したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

立法府・国会スレ

1 とはずがたり :2009/09/18(金) 18:38:27
此迄国会ネタは議員選挙スレhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/2246/1036413264/l50でやって来たんですが与野党逆転で重要な法案審議が目白押しで益々注目度あがりましょうし新スレ立てます。

870 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/01(水) 20:27:56
維新・丸山氏が離党=橋下氏に反発
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017103100600&g=pol
 日本維新の会の丸山穂高衆院議員は31日、衆院議員会館で記者会見し、離党届を提出したことを明らかにした。橋下徹前代表からツイッターで「金で公認を得ている」などと批判されたことへの抗議が理由。丸山氏は「根も葉もない。全く耐えることができない」と述べた。
 これに関し、松井一郎代表(大阪府知事)は同日、府庁で記者団に、離党届を受理すると語った。松井氏は「もう少し大人になればいい」と不快感を示した。
 丸山氏は大阪19区選出で当選3回。ツイッターで「衆院選総括と代表選なしに前に進めない」と書き込んだことに対し、橋下氏が「お前が総括しろ」などと反発していた。 (2017/10/31-14:47)

民進・菊田氏が離党届
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017103100795&g=pol
 民進党の菊田真紀子衆院議員(新潟4区)は31日、党本部に離党届を提出した。菊田氏は先の衆院選を無所属で戦っており、ツイッターで「完全無所属として新たなスタートを切りたい」と離党の理由を語った。同党は新執行部で離党届の扱いを協議する。(2017/10/31-14:58)

決算委員長に荒井氏=立憲
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017103101260&g=pol
 立憲民主党は31日、衆院決算行政監視委員長に荒井聡元国家戦略担当相、沖縄北方特別委員長に横光克彦元環境副大臣を充てる人事を内定した。11月2日に選出または互選される。
 荒井 聡氏(あらい・さとし)東大農卒。首相補佐官、国家戦略担当相、民主党役員室長。北海道3区、当選8回。71歳。
 横光 克彦氏(よこみつ・かつひこ)北九州大外語卒。社民党副党首、環境副大臣、衆院環境委員長。比例九州、当選7回。73歳。 (2017/10/31-20:08)

871 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/01(水) 20:32:17
>>869
すみません。お言葉に甘えて。

鈴木貴子氏ら入会=自民額賀派
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017103101304&g=pol
 自民党額賀派は31日、衆院議員4人の入会を了承した。新たに鈴木貴子(比例北海道)、秋葉賢也(宮城2区)、佐藤明男(比例北関東)、三浦靖(比例中国)の各氏が加わり、同派所属議員は54人になった。(2017/10/31-20:30)

懲罰委員長に中山氏=希望
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110100601&g=pol
 希望の党は1日、衆院懲罰委員長に中山成彬元文部科学相、科学技術特別委員長に古川元久元国家戦略担当相を充てる人事を決めた。2日に選出または互選される。
 中山 成彬氏(なかやま・なりあき)東大法卒。経済産業副大臣、文部科学相、国土交通相。比例九州、当選8回。74歳。
 古川 元久氏(ふるかわ・もとひさ)東大法卒。官房副長官、国家戦略担当相、民進党税制調査会長。愛知2区、当選8回。51歳。 (2017/11/01-12:08)

衆参の首相指名選挙結果
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110100920&g=pol
【衆院】
安倍 晋三氏:312,枝野 幸男氏:60,渡辺 周 氏:51,大塚 耕平氏:16,志位 和夫氏:12,片山虎之助氏:11,前原 誠司氏:1,鷲尾英一郎氏:1,無効:1
【参院】
安倍 晋三氏:151,大塚 耕平氏:48,志位 和夫氏:14,片山虎之助氏:11,枝野 幸男氏:9,渡辺 周 氏:3,藤末 健三氏:2,白票:1
(2017/11/01-16:30)

872 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/01(水) 20:34:01
キシローは何でなのか,そして玄葉は渡辺ではないのか。

震災特委員長に那谷屋氏=参院
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110101084&g=pol
 参院東日本大震災復興特別委員会は1日、民進党の那谷屋正義氏を委員長に互選した。前任の福山哲郎氏が民進党を離れ、立憲民主党に加わったことに伴う。その他の常任・特別委員会は、9月28日に選出・互選された各委員長が引き続き務める。
 那谷屋 正義氏(なたにや・まさよし)横浜国大教育卒。党参院幹事長代理、党参院国対委員長。比例代表、当選3回。60歳。(2017/11/01-18:26)

枝野氏に社民、自由も投票=無所属の会は大塚氏-首相指名
 1日に衆参両院で行われた首相指名選挙では、立憲民主党の枝野幸男代表に、同党に加え社民、自由両党も投票した。希望の党は同党の渡辺周元防衛副大臣に、衆院会派「無所属の会」は民進党の大塚耕平代表に投じた。共産党は志位和夫委員長、日本維新の会は片山虎之助共同代表だった。
 衆院でどの会派にも属さない無所属の投票先を見ると、玄葉光一郎、重徳和彦、中村喜四郎各氏が大塚氏、中島克仁氏が前民進党代表の前原誠司氏を選んだ。記名投票のルールに反し、自民党の渡辺孝一氏が自身の氏名を記さなかったため無効票となった。
 参院では、自民党の鴻池祥肇氏が体調不良のため、公明党の高瀬弘美氏が産休で欠席した。渡辺喜美氏ら無所属の3人は安倍晋三首相に投票し、参院会派「沖縄の風」の2人は枝野氏を選んだ。 
 一方、大島理森氏が選出された衆院議長選挙で赤松広隆氏に1票、赤松氏が選ばれた副議長選挙で大島氏に1票が入った。(2017/11/01-19:41)

873 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/01(水) 20:37:21
単に当選回数→年齢で並べると,石破→逢沢→村上なのよね。

「反安倍」ベテラン2人が相席に 政権側のメッセージ?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000088-asahi-pol
 衆院本会議場の新たな議席が1日に決まり、自民党の石破茂元幹事長と村上誠一郎元行革担当相が議場最後部の2人がけの席になった。2人とも党内で安倍晋三首相と距離を置き、「反安倍」と受け止められているベテラン。「うるさ型」の思わぬ相席に、臆測も呼んでいる。
 議席は国会召集の度に変更される。自民党関係者によると、党の国会対策委員会が当選回数や大臣などの役職を踏まえて決める。石破、村上両氏はともに1986年に初当選し、今回の衆院選で当選11回を数える。石破氏は防衛相や地方創生相を歴任しており、村上氏も閣僚経験者だ。
 さらに、2人は「安倍1強」が続いてきた政治状況の中にあっても、学校法人「加計(かけ)学園」問題や憲法改正などで安倍首相に異論を唱えてきた党内少数派を代表する存在。自民党関係者は「特別な意味は無い」と説明するが、首相にとって「うるさ型」の2人が並んだことに、政権側のメッセージと見る向きもある。
 ただ、当選同期で安倍首相とも遠いという共通点のある2人だが、これまで関係が深かったわけではないようだ。石破氏は周囲に「お互い言っていることは似ているから、打ち解けてくるかも」と語っている。(岩尾真宏)

874 とはずがたり :2017/11/01(水) 21:26:23
>>872
玄葉は民進党籍どうなってたんでしたっけ??

875 とはずがたり :2017/11/02(木) 09:22:29

<首相指名>2位、衆参ねじれ 64年ぶり、民進の分裂余波
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000098-mai-pol
11/1(水) 21:26配信 毎日新聞

 1日の衆参両院本会議の首相指名選挙で、「2位」の議員の所属政党が衆参で異なる結果となったのは、64年ぶりの出来事だ。民進党分裂の余波が、異例の事態を引き寄せた。

 今回、衆院は立憲民主党の枝野幸男代表、参院は民進党の大塚耕平代表が2位だった。1953年は衆院で改進党の重光葵総裁、参院で左派社会党の鈴木茂三郎委員長が吉田茂首相(第5次内閣)に次ぐ票を得た。

 今回枝野氏には、立憲会派の55人(赤松広隆副議長を含む)と社民党2人、自由党2人、立憲の党員資格停止中の青山雅幸氏の計60人が投票。希望の党の渡辺周元副防衛相には、希望会派の51人が漏れなく投票した。

 民進党の大塚耕平代表は16票で、うち民進系の「無所属の会」13人、会派入りしていない重徳和彦氏に加え、希望と民進合流組の選挙区調整を担った玄葉光一郎氏が投票。自民党政権で建設相を務めた中村喜四郎氏も大塚氏に入れた。

 共産党と日本維新の会はそれぞれ党首や共同代表に投票。前原誠司氏には民進系無所属の中島克仁氏が入れ、鷲尾英一郎氏は自身に投票した。無効の1票は自民党の渡辺孝一氏で、投票用紙に自身の名前を書き忘れた。渡辺氏は記者団に「ミスだった」と語った。

 共産党は枝野氏への投票を検討したが、枝野氏側が事前の協議を断った。

 参院では各会派がそれぞれの党首におおむね投票。自民党の鴻池祥肇、公明党の高瀬弘美両氏が欠席した。首相には自公両党以外にアントニオ猪木、薬師寺道代、渡辺喜美の3氏が投票。枝野氏の9票は自由・社民の会派「希望の会」6人、「沖縄の風」2人、立憲幹事長の福山哲郎氏の計9人。【影山哲也、光田宗義】

876 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/02(木) 20:03:23
民進・小川参院幹事長が離党届=長男が暴行容疑
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110200643&g=pol
 民進党の小川勝也参院幹事長(北海道選挙区)が2日、大塚耕平代表に離党届を提出した。小川氏は同日午後に記者会見し、理由について、自身の長男が暴行容疑で取り調べを受けたことを明らかにし、「党に迷惑を掛けたくない」と語った。
 小川氏によると、1日に警察から議員宿舎に電話があり、長男が取り調べを受けているとの連絡を受けた。小川氏は「詳細は分からないが、被害に遭われた女児、ご家族におわびを申し上げたい」と陳謝した。議員活動は継続する。
 小川氏は1995年参院選に出馬、初当選。当選4回。民主党政権時代に首相補佐官や防衛副大臣を務めた。 (2017/11/02-13:08)

細田派4人、岸田派1人入会=自民党
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110200905&g=pol
 自民党細田派は2日、先の衆院選で当選した4人の入会を了承した。木村次郎(青森3区)、上杉謙太郎(比例東北)、上野宏史(比例南関東)、杉田水脈(比例中国)の各氏で、同派所属議員は93人となった。岸田派は金子俊平氏(岐阜4区)の入会を認め、45人となった。(2017/11/02-15:48)

公明中央幹事会長に北側氏=漆原氏は党顧問に
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110201013&g=pol
 公明党は2日の中央幹事会で、先の衆院選に出馬せず同会会長を辞任した漆原良夫氏の後任に、北側一雄副代表を充てる人事を決定した。漆原氏は党顧問に就任した。
 中央幹事会は自民党の総務会に相当する議決機関で、漆原氏が2014年に新設された会長ポストに就任。同氏は自民党側のカウンターパートの二階俊博総務会長(当時)と定期的に意見交換するなど、同党とのパイプ役を果たしてきた。
 北側氏は記者会見で「長年、自公連立(政権)をやっているので、私だけではなく、多くの方が自民党とのパイプをそれぞれ持っている」と強調した。(2017/11/02-17:15)

877 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/02(木) 20:07:05
予算委員長に河村氏=衆院
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110201157&g=pol
 衆院は2日午後の本会議で、河村建夫予算委員長(自民)ら常任委員長16人を選出した。本会議後、九つある特別委員会と憲法審査会、情報監視審査会、政治倫理審査会がそれぞれ開かれ、委員長と審査会長を互選した。 
 委員長、審査会長は次の通り。
 ◇常任委員長
 【内閣】 山際 大志郎氏(やまぎわ・だいしろう)東大院修了。経済産業副大臣、党副幹事長。神奈川18区、当選5回。49歳。(自民)
 【総務】 古屋 範子氏(ふるや・のりこ)早大卒。総務政務官、厚労副大臣。比例南関東、当選6回。61歳。(公明)
 【法務】 平口 洋氏(ひらぐち・ひろし)東大法卒。環境副大臣、党副幹事長。広島2区、当選4回。69歳。(自民)
 【外務】 中山 泰秀氏(なかやま・やすひで)早大院修了。外務副大臣、党副幹事長。大阪4区、当選5回。47歳。(自民)
 【財務金融】 小里 泰弘氏(おざと・やすひろ)慶大法卒。環境副大臣、農林水産委員長。鹿児島4区、当選5回。59歳。(自民)
 【文部科学】 冨岡 勉氏(とみおか・つとむ)長崎大院修了。党文部科学部会長、文部科学副大臣。長崎1区、当選4回。69歳。(自民)
 【厚生労働】 高鳥 修一氏(たかとり・しゅういち)早大法卒。党厚生労働部会長、内閣府副大臣。新潟6区、当選4回。57歳。(自民)
 【農林水産】 伊東 良孝氏(いとう・よしたか)北海道教育大教育卒。農林水産副大臣、党副幹事長。北海道7区、当選4回。68歳。(自民)
 【経済産業】 稲津 久氏(いなつ・ひさし)専大卒。農水政務官、農水委員会理事。北海道10区、当選4回。59歳。(公明)
 【国土交通】 西村 明宏氏(にしむら・あきひろ)早大院修了。内閣府政務官、国土交通副大臣。宮城3区、当選5回。57歳。(自民)
 【環境】 松島 みどり氏(まつしま・みどり)東大経卒。経済産業副大臣、法相。東京14区、当選6回。61歳。(自民)
 【安全保障】 寺田 稔氏(てらだ・みのる)ハーバード大院修了。防衛政務官、党国防部会長。広島5区、当選5回。59歳。(自民)
 【国家基本政策】 佐藤 勉氏(さとう・つとむ)日大工卒。総務相、議院運営委員長。栃木4区、当選8回。65歳。(自民)
 【予算】 河村 建夫氏(かわむら・たけお)慶大商卒。文部科学相、官房長官、党選対委員長。山口3区、当選10回。74歳。(自民)
 【決算行政監視】 荒井 聡氏(あらい・さとし)東大農卒。首相補佐官、国家戦略担当相、民主党役員室長。北海道3区、当選8回。71歳。(立憲)
 【懲罰】 中山 成彬氏(なかやま・なりあき)東大法卒。経済産業副大臣、文部科学相、国土交通相。比例九州、当選8回。74歳。(希望)
 ◇特別委員長
 【災害対策】 望月 義夫氏(もちづき・よしお)中大法卒。環境相、党幹事長代理。静岡4区、当選8回。70歳。(自民)
 【政治倫理・公選法改正】 平沢 勝栄氏(ひらさわ・かつえい)東大法卒。予算委理事、党広報本部長。東京17区、当選8回。72歳。(自民)
 【沖縄北方】 横光 克彦氏(よこみつ・かつひこ)北九州大外語卒。社民党副党首、環境副大臣、衆院環境委員長。比例九州、当選7回。73歳。(立憲)
 【拉致問題】 江藤 拓氏(えとう・たく)成城大経卒。農林水産副大臣、農林水産委員長。宮崎2区、当選6回。57歳。(自民)
 【消費者問題】 桜田 義孝氏(さくらだ・よしたか)明大商卒。内閣府副大臣、厚生労働委員長。千葉8区、当選7回。67歳。(自民)
 【科学技術】 古川 元久氏(ふるかわ・もとひさ)東大法卒。官房副長官、国家戦略担当相、民進党税制調査会長。愛知2区、当選8回。51歳。(希望)
 【東日本大震災復興】 谷 公一氏(たに・こういち)明大政経卒。復興相補佐官、国土交通委員長。兵庫5区、当選6回。65歳。(自民)
 【原子力問題調査】 高木 毅氏(たかぎ・つよし)青学大法卒。議院運営委員長、復興相。福井2区、当選7回。61歳。(自民)
 【地方創生】 渡辺 博道氏(わたなべ・ひろみち)明大院修了。党副幹事長、厚生労働委員長。千葉6区、当選7回。67歳。(自民)
 ◇審査会長
 【憲法】 森 英介氏(もり・えいすけ)東北大工卒。法相、党憲法改正推進本部長。千葉11区、当選10回。69歳。(自民)
 【情報監視】 額賀 福志郎氏(ぬかが・ふくしろう)早大政経卒。防衛庁長官、財務相。茨城2区、当選12回。73歳。(自民)
 【政治倫理】 逢沢 一郎氏(あいさわ・いちろう)慶大工卒。党国対委員長、議院運営委員長。岡山1区、当選11回。63歳。(自民)(2017/11/02-18:54)

878 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/02(木) 20:08:01
前原前代表、民進に離党届=希望入党へ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110201019&g=pol
 民進党の前原誠司前代表は2日、党本部に離党届を提出し、受理された。前原氏は6日にも希望の党へ入党届を提出する。
 前原氏は先の衆院選直前に、民進の希望への合流を主導したが、一部の民進党前職が合流から排除されるなど混乱を招いた。衆院選で希望が公示前勢力を割り込む敗北を喫したため、前原氏は民進党代表を引責辞任した。
 前原氏は離党届提出後、記者団に「(希望入党後は)一兵卒として、自らが主導した新たな選択肢をつくるという取り組みを行いたい」と語った。 (2017/11/02-18:03)

菊田、鷲尾氏の離党受理=民進
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110201171&g=pol
 民進党は2日、いずれも衆院議員の菊田真紀子氏(新潟4区)と鷲尾英一郎氏(同2区)から提出されていた離党届を受理した。大塚耕平代表や小川敏夫参院議員会長らの幹部協議で決めた。菊田氏は衆院会派「無所属の会」で既に活動、鷲尾氏はいずれの政党、会派にも属していない。
 一方、幹部協議では、長男が女児暴行容疑で逮捕された小川勝也参院幹事長の離党届の取り扱いは保留した。 (2017/11/02-19:01)

879 パリ行最終便 :2017/11/03(金) 05:19:45
https://www.jiji.com/sp/article?k=2017110200966&g=pol
衆院憲法審委員に細野氏ら

2017年11月02日16時37分

 2日の衆院本会議で選任された憲法審査会委員について、希望の党からは、民進党出身者の中で改憲志向の強い細野豪志氏や長島昭久氏が名を連ねた。安倍晋三首相が呼び掛ける改憲論議の具体化に協力姿勢を示しそうだ。
 一方、憲法審査会日程については今後、与野党の筆頭幹事をそれぞれ務める自民党の中谷元氏と立憲民主党の山花郁夫氏を中心に調整する。

https://www.jiji.com/sp/article?k=2017110201238&g=pol
国会運営「謙虚」強調=くすぶる野党質問短縮-政府・与党
2017年11月02日22時25分

 12月9日までの特別国会で、政府・与党は安倍政権に対する世論の厳しい視線を意識し、実質的な審議に応じるなど「謙虚」な国会運営に努める方針だ。ただ、野党質問の時間短縮については譲らない構え。これに対し、野党側は反発しており、引き続き「森友・加計」問題に関して政府を厳しく追及する方針で、対決ムードが強まりそうだ。
 菅義偉官房長官は2日の記者会見で、今後の政権運営について「謙虚な姿勢で国民の声に耳を傾けたい」と強調した。
 与党は、今月上中旬にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議などに出席する安倍晋三首相の帰国を待ち、17日に首相の所信表明演説、20〜22日に各党代表質問を行う日程を想定。さらに27日から衆参両院で2日間ずつ予算委員会質疑を行う方向で検討する。
 その後、国家公務員給与法改正案など内閣提出の3件を処理。議員立法の薬害肝炎救済法改正案やギャンブル依存症対策法案の成立も目指す。
 首相指名選挙が主な目的の特別国会の会期が1カ月を超えるのは2005年以来。当初、政府側は質疑に消極的だったが、「国民におごりと取られる」と判断した与党側が主導し、野党の主張に歩み寄った。政府内では予算委について「衆参で4日間も行う必要はない」との声がくすぶる。
 加計学園の獣医学部新設申請に対し、大学設置・学校法人審議会は今月10日にも認可を答申する。与党はこれを受け、衆院文部科学委員会で質疑を行う考え。しかし、立憲民主党などが要求する関係者の証人喚問には否定的で、事実関係の究明が進むかは不透明だ。
 野党の質問時間短縮問題に関し、自民党の石崎徹衆院議員ら若手有志は2日、与党質問を増やすよう二階俊博幹事長に改めて要請し、二階氏は「協力する」と約束した。立憲執行部による各党への就任あいさつ回りの際、辻元清美国対委員長が「議会のバランスが壊れれば国民にとって良くない」と時間短縮を見合わせるよう求めたが、二階氏らは黙殺した。 
 一方、野党側は民進党から別れた立憲と希望の党、民進党に残った議員の連携が課題。質疑短縮問題では足並みをそろえるものの、政策テーマによってはリベラル派の立憲と、保守系が多い希望が対立する場面もありそうだ。

880 とはずがたり :2017/11/03(金) 16:33:26
興味深いw
衆院では立憲が第一党で立共由社共闘が主軸で,参院では民進・希望(大塚はどちらかと言えば希望寄り)主軸で結局両者に気配りが必要で国会の運営コストが高まるのは良いこんだ♪

衆院野党第一党・立憲民主、参院は民進 「野党ねじれ」自公困惑
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171103-00000075-san-pol
11/3(金) 7:55配信 産経新聞

 自民、公明両党は、野党再編の余波に困惑している。これまで民進党が衆参両院ともに野党第一党だったが、民進党が3分裂で臨んだ衆院選の結果、野党第一党は衆院が立憲民主党、参院は民進党に分かれる「野党のねじれ」(自民党国対幹部)が生じたからだ。

 「衆参両院で野党第一党が違っている構造に、よく注意して国会運営をやっていかないといけない」

 公明党の山口那津男代表は2日の中央幹事会で野党のねじれに留意を促し「衆院で政党間の取り決めをしたからといっても、それが参院側で通用するわけではない。衆参両院の国対は連携を緊密にしなければならない」と述べた。参院自民党の国対幹部も同日の派閥会合で「衆院に民進党がなく、参院に立憲民主党がない状況が続いている。衆参で連携しながら進めたい」と念を押した。

 だが、野党のねじれによる「副作用」は特別国会の会期をめぐって自民、公明国対を直撃した。

 自民党は特別国会の会期に関し、衆院側で与野党間協議を行っていたが「衆院で話をつけても参院には通用しない可能性がある」(国対幹部)との懸念が浮上。急遽(きゅうきょ)、参院側に調整を委ねる展開になった。参院自民党は当初から特別国会の会期を12月上旬まで設定するよう主張しており、その通りに落ち着いた。

 野党のねじれは当面続く見通しで、自民党がこの状態に振り回される事態は今後も生じそうだ。

881 とはずがたり :2017/11/08(水) 12:00:34
>辻元氏と参院民進の那谷屋正義国対委員長の連絡が滞り、自民側が情報提供する場面があった。
枝野の原理主義は日教組出身で赤松Gと辻元の連絡も阻止してるようだ(;´Д`)すげえ。

国会 衆院は立憲、参院は民進…野党のねじれ 自民が困惑
https://mainichi.jp/articles/20171108/k00/00m/010/129000c
毎日新聞2017年11月7日 21時35分(最終更新 11月7日 23時18分)

与党は衆参それぞれの野党第1党と交渉している
http://tohazugatali.soragoto.net/news/2017-11-08.jpg


「野党第1党」異なり、立憲と民進の折り合いも悪く…
 「野党のねじれ」に自民党が困惑している。衆院では立憲民主党、参院では民進党が「野党第1党」で、国会日程を協議する相手が異なるためだ。立憲と民進の折り合いが悪いこともあり、自民側が野党の間を行き来して情報伝達する場面も。衆院選では民進党分裂で「漁夫の利」を得た自民だが、大勝の後に想定外の事態に直面している。【高橋恵子】

 自民党と社会党が対決した「55年体制」確立後、衆参で野党第1党(会派)が異なるのは事実上初めてだ。1994〜97年の国会で衆参の野党第1会派を構成する政党が若干異なったが、いずれも中心は新進党だった。

 自民党の森山裕国対委員長は7日の党役員連絡会で「衆参で野党第1党が違うので注意しよう」と呼びかけた。参院自民の関口昌一国対委員長も同日の記者会見で「国会運営が難しい。野党が連携を取れていない残念な部分がある」と語った。

 国会日程は、与党と野党の第1党が協議するのが通例。先の通常国会は衆参共に自民と民進が協議したが、特別国会で一変。さらに参院民進が、立憲の福山哲郎幹事長(参院議員)の会派残留を断り、枝野幸男代表は「連携の意思がないと受け止めざるを得ない」と態度を硬化させた。日本維新の会と、立憲、民進の対立も加わり、野党間の情報経路は詰まり気味だ。自民幹部は「野党は二重にねじれている」と嘆く。

 交渉の難しさは、特別国会の会期の協議で表面化。森山氏は立憲の辻元清美国対委員長と交渉したが、辻元氏と参院民進の那谷屋正義国対委員長の連絡が滞り、自民側が情報提供する場面があった。短い会期を求める首相官邸との調整もあり、39日間の会期で与野党が合意したのは特別国会の召集当日だった。

 辻元氏は2日の党会合で「野党はバラバラという与党の観測は、全くの勘違いだ」と強調した。一方、自民国対幹部は「立憲は『参院のことは参院民進に聞いて』と言い、結局自民が橋渡し役をした」と振り返った。

882 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/09(木) 18:22:20
松本元外相が麻生派入り=自民
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110900935&g=pol
 自民党麻生派は9日の例会で、松本剛明元外相(衆院兵庫11区)が入会したと発表した。同派勢力は59人となった。菅内閣で外相を務めた松本氏は2015年に旧民主党を離党、先の衆院選直前に自民党入りした。
 また、細田派に上野通子参院議員(栃木選挙区)、額賀派に百武公親衆院議員(比例北関東)がそれぞれ新たに入会。細田派は94人、額賀派は55人となった。 (2017/11/09-17:36)

883 とはずがたり :2017/11/15(水) 18:13:35
与党の横暴振りにはバカバカしくて記事張り付ける気にもならんかったが決着。まあ2:8は少ないから3:7が落とし所かなと思ってたので1:2≒3.33:6.66ならほぼ満額回答であろう。

文科委質問、与党80分・野党160分で決着
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171114-OYT1T50117.html
2017年11月14日 22時50分

 衆院文部科学委員会は14日、国会内で理事懇談会を開き、学校法人「加計かけ学園」問題を巡る質問時間の配分を「与党1対野党2」とすることで折り合った。

 質疑は計4時間行い、与党に1時間20分、野党に2時間40分が割り当てられる。文科委は15日午前から開かれる。

 時間配分を巡っては、自民党が3時間を「5対5」で与野党に割り振る案を主張する一方、野党が「8対2」を訴え、平行線をたどっていた。この日の協議で、自民党は「1対2」の妥協案を示し、「今後の前例としない」と約束したため、野党は全体の質疑時間を3時間から4時間に増やすことを条件に受け入れた。

 3時間を「5対5」で割り振ると野党の持ち分は1時間30分だが、4時間で「1対2」なら2時間40分となり、野党としては1時間10分を上積みした計算だ。与野党対立で委員会開催が見送りになれば、加計問題で政府を追及する場を失うとの懸念もあったようだ。

(ここまで398文字 / 残り139文字)
2017年11月14日 22時50分

884 とはずがたり :2017/11/15(水) 18:16:50
>>883

当初の主張 計3時間
与党5 自民45分 公明45分
野党5 立民34分 希望32分 無会8分 共産8分 維新7分 社民1分

今回の合意内容 計4時間
与党1 自民55分 公明25分
野党2 立民40分 希望40分 無会20分 共産20分 維新20分 社民 20分

885 チバQ :2017/11/16(木) 00:40:02
>>884
社民が20倍の大勝利w

886 とはずがたり :2017/11/16(木) 19:40:04

維新、「犯罪者」発言で足立康史議員を厳重注意
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000557-san-pol
11/16(木) 17:49配信 産経新聞

 日本維新の会の片山虎之助共同代表は16日夕、緊急の記者会見を開き、衆院文部科学委員会で他党の議員を「犯罪者」と断じた維新の足立康史衆院議員に対し厳重注意をしたことを明らかにした。自民党や立憲民主党が求めている議事録からの発言削除についても「やむをえない」との認識を示した。

 足立氏は15日の衆院文部科学委員会で自民党の石破茂元幹事長と希望の党の玉木雄一郎代表、立憲民主党の福山哲郎幹事長を名指しして「犯罪者だと思っている」と発言した。

 その理由として、玉木、福山両氏については、加計学園の獣医学部新設に絡めて「(獣医学部新設に反対する)日本獣医師会から政治献金を受けている」「献金をもらって仮に請託を受けて国会質問していれば犯罪者だ」と指摘した。石破氏に関しては明確な根拠は示さなかった。

 片山氏によると、足立氏は発言について「陳謝して撤回したい」と話しているという。

887 旧ホントは社民支持@鹿児島2区に転居 :2017/11/18(土) 05:34:08
維新・足立氏に懲罰動議=「犯罪者」発言で-立憲
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111700912&g=pol
 立憲民主党は17日午後、日本維新の会の足立康史衆院議員が立憲幹部らを「犯罪者」と発言したことを受け、足立氏に対する懲罰動議を衆院事務局に提出した。立憲の手塚仁雄国対筆頭副委員長は、理由について「公の場での謝罪、再発防止の決意がない」と記者団に説明した。
 足立氏は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる15日の国会審議で、日本獣医師会から献金を受けているなどとして、自民党の石破茂元幹事長、立憲の福山哲郎幹事長、希望の党の玉木雄一郎代表を名指しで「犯罪者」と断じた。
 足立氏は17日、立憲、希望両党の国対委員長と会い、「誤解を招く表現だった。撤回して謝罪を申し述べたい」と陳謝した。足立氏によると、石破氏にも謝罪したという。記者団に対しては「二度と起こらないよう注意していきたい」としつつ「疑惑(の指摘)は撤回しないし、これからも言っていきたい」と述べた。(2017/11/17-17:38)

888 パリ行最終便 :2017/11/20(月) 19:48:19
https://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASKCN5QS7KCNUTFK01D.html

「宏池会」カラー、自民も立憲も希望も? 衆院代表質問

19:14朝日新聞

衆院本会議で、代表質問に立つ希望の党の玉木雄一郎代表=20日午後2時33分、岩下毅撮影(朝日新聞)


 衆院で20日に行われた代表質問で、与野党の質問者がそろって「寛容」を強調した。自民党の岸田文雄政調会長と希望の党の玉木雄一郎代表は、穏健保守で知られる自民派閥・宏池会に言及。立憲民主党の枝野幸男代表も自身が宏池会的と位置づける言葉を引用し、安倍晋三首相の政権運営を牽制(けんせい)した。

 宏池会は「ハト派」で党内でもリベラルな立ち位置とされ、「タカ派」とされる安倍首相の出身派閥に対抗してきた経緯がある。

 この日の代表質問では、宏池会(現岸田派)の会長である岸田氏が、質問の最後に派閥の創始者・池田勇人首相(在任1960〜64年)に触れた。池田氏が政治姿勢として「寛容と忍耐」を掲げたと指摘。岸田氏が「野党や国民に上から目線で臨むようでは信を失う」と述べ、安倍首相への苦言とも受け取れる表現で質問を結ぶと、野党席から拍手が起きた。

 玉木氏は、宏池会を率いた大平正芳首相(同78〜80年)と同じ香川県出身。希望の掲げる「寛容な改革保守」と大平氏の穏健保守を並べて述べ、「『この道しかない』と決めつけ」る政治を批判した。

 一方、枝野氏は代表質問で「お互いさまに支え合う社会」を目指すと主張した。宏池会に直接言及しなかったものの、枝野氏は講演などでこうした立ち位置を「宏池会的」と説明。リベラル色の強い立憲を、宏池会と重ねてみせるかのような演出をした。(山岸一生)

889 とはずがたり :2017/11/20(月) 21:21:02
4188 名前:パリ行最終便[] 投稿日:2017/11/20(月) 18:09:47
https://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASKCN4GB1KCNUTFK00Q.html
「公の場で謝罪」立憲が要求 維新・足立議員めぐり

17:22朝日新聞

 日本維新の会の足立康史衆院議員が国会審議で自民党、立憲民主党、希望の党の議員3人を「犯罪者」と述べた問題をめぐり、衆院に懲罰動議を提出した立憲は20日、議院運営委員会理事会で足立氏の「公の場での謝罪」などを改めて求めた。

 足立氏は学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設が審議された15日の文部科学委員会で、自民の石破茂元幹事長、立憲の福山哲郎幹事長、希望の玉木雄一郎代表を名指しして「犯罪者だと思っている」と発言。立憲は17日に懲罰動議を衆院事務局に提出した。

 20日の議運委理事会では、立憲の手塚仁雄・筆頭理事が懲罰動議提出の理由を説明し、「事実に基づかない不穏当な発言であり、公の場での撤回、謝罪と、今後繰り返さないという決意表明が必要だ」と指摘した。ただ自民、希望の両党は議事録から発言を削除することを条件に足立氏の謝罪を受け入れている。このため、動議の扱いは引き続き理事会で協議することを確認するにとどまった。

4189 名前:パリ行最終便[] 投稿日:2017/11/20(月) 19:00:25
https://news.goo.ne.jp/article/fuji/politics/fuji-soc1711200009.html

 もはや「喜劇」というべきか。立憲民主党は17日、福山哲郎幹事長らを「犯罪者」と批判した日本維新の会の足立康史衆院議員に対する懲罰動議を衆院に提出した。謝罪などが「不十分」と判断したという。だが、ちょっと待ってほしい。足立氏が「犯罪者」と呼んだ疑惑について、福山氏は何ら説明をしていない。足立氏ばかりを追及するのは「筋違い」というものだ。

 足立氏は17日、立憲民主、希望、自民の3党の国対委員長を訪れて「犯罪者」発言を謝罪した。立憲民主党は懲罰動議を提出して前のめりだが、動議は自民、希望両党が足立氏の謝罪を受け入れたため、審議されない見通しという。

 足立氏は15日の衆院文部科学委員会で、福山氏と希望の党の玉木雄一郎代表、自民党の石破茂元幹事長を名指しして「犯罪者」と非難した。

 福山、玉木両氏については、政治団体「日本獣医師政治連盟」から献金を受け、国会で「加計学園」問題を追及していることを問題視。17日も記者団に「法律にひっかかる疑いは免れない。さまざまな疑惑がある」と述べた。

 立憲民主党に求められているのはパフォーマンスではなく、足立氏が指摘した「疑惑」をめぐる説明だろう。「被害者ヅラ」ばかりしている場合ではない。

890 パリ行最終便 :2017/11/21(火) 01:17:42
https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20171121k0000m010106000c.html
<衆院代表質問>立憲、希望両代表が初陣 安保で温度差

11月20日 23:42毎日新聞


 衆院選直前に結党した立憲民主党の枝野幸男、希望の党の玉木雄一郎の両代表が、20日の衆院代表質問で国会の「デビュー戦」に挑み、党の基本姿勢や安倍政権との対抗軸をアピールした。両氏は学校法人「森友学園」「加計学園」問題や社会保障政策では足並みをそろえて安倍晋三首相を追及したが、外交・安全保障では両党の温度差が改めて表面化。巨大与党と対決する野党の立場の難しさも浮かんだ。

 「分厚い中間層を取り戻す。草の根からの経済再生を進める」。立憲の枝野氏は党が目指す社会像などを説明。衆院選の街頭での決めぜりふ「私には、あなたの力が必要です」で締めくくり、国民に直接訴えようと努めた。希望の玉木氏も同じ香川県出身の大平正芳元首相に触れつつ綱領の「寛容な改革保守」に言及するなど、さながら「野党版の所信表明演説」となった。

 立憲と希望の姿勢の違いは主に外交・安保面に表れた。枝野氏は集団的自衛権の行使を容認する安全保障関連法を「決して許されない」と非難。憲法9条に自衛隊を明記する首相案について「地球の裏側まで行って戦争ができる」「9条改悪」だと反対した。

 玉木氏も首相の9条改憲案に「不誠実だ」と反発。ただ、安保法容認派の小池百合子前代表(東京都知事)に近い結党メンバーらから支援されて共同代表、代表へと就いただけに、安保法は廃止ではなく見直しを要求し、小池氏の「現実路線」を踏襲した。

 一方、両氏は内政に関する質問では政権追及で歩調をそろえ、森友・加計学園問題や与党の質問時間を増やす動きも批判した。幼児教育無償化問題では玉木氏が「認可外保育園は本当に無償になるのか」とただし、首相は方針が決まっていないと明かさざるを得なかった。枝野氏は「原発ゼロ基本法案」を来年の通常国会に提出すると表明。原発全廃には消極的な安倍政権との対抗軸を示してみせた。

 ただ、野党分裂で「安倍1強」がさらに鮮明になる中、立憲も希望も党勢拡大に苦心しているのは同じ。国会の壇上で「国の未来を思う全ての皆さんの力が必要だ」と訴えた枝野氏は、質問後、民進党籍を持つ地方議員に対して「立憲においでいただくなら、年内には態度をはっきりしてほしい」と呼びかけ、入党か否かの決断を促した。【光田宗義、真野敏幸】

891 とはずがたり :2017/11/21(火) 19:14:22
<質問時間>衆院予算委で自民が「5対5」提案 立憲が拒否
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000084-mai-pol
11/20(月) 20:38配信 毎日新聞

 衆院予算委員会の与野党筆頭理事は20日、委員会開催の日程などを巡り協議した。自民党の菅原一秀筆頭理事は27、28両日に委員会を開催し、質問時間の与野党配分を「5対5」とするよう提案した。

 立憲民主党の逢坂誠二筆頭理事はこの提案を拒否。時間配分は「2(与党)対8(野党)」とするよう求めた。審議日程についても3日間を確保するよう要求した。会談は物別れに終わり、21日以降も引き続き協議することとなった。【村尾哲】

892 パリ行最終便 :2017/11/23(木) 05:20:39
https://this.kiji.is/305980819414533217?c=39550187727945729

与野党は、27、28両日に開かれる予算委での与野党の質問時間割合を「5対9」とすることで合意した。

893 パリ行最終便 :2017/11/23(木) 08:35:51
https://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASKCQ5D8BKCQUTFK00Q.html
質問時間は与党5・野党9 衆院予算委、与党が押し切る

11月22日 23:23

 国政全般を議論する衆院予算委員会で、野党の質問時間が削減されることになった。与野党は22日の同委理事懇談会で、27、28両日の審議(計14時間)を与党5時間、野党9時間とすることで合意。「前例としない」としたものの、配分見直しを目指していた与党が押し切った格好だ。

 衆院予算委の持ち時間はこれまで、「与党2対野党8」だった。今回の合意で「与党36%対野党64%」となり、与党の質問時間が2倍近くになった。

 与党側は衆院選大勝を背景に、すべての委員会で配分を見直す方針を決めた。15日開催の衆院文部科学委から「5対5」を提案。野党の反対を受けて「1対2」に譲歩したが、予算委でも「5対5」を提案し、従来通り「2対8」を主張する野党側と対立していた。

 当初から、与党の「本命」は予算委だった。同委は首相が出席し、スキャンダルの追及などもテレビ中継される。与党側は「若手に質問機会を与える」という理由を挙げたが、通常国会で首相が「森友・加計(かけ)学園」問題で追及され、内閣支持率が下がったことなどが念頭にあるとみられる。

 「2対8からは一歩前進した」。22日、予算委の与党筆頭理事を務める菅原一秀氏(自民)は胸を張った。与党は質問者6人も早々に決定。当選2回の加藤鮎子氏を起用するなど、若手への配分を演出してみせた。

 対する野党。削減を受け入れる潮目になったのは、21日だった。

 野党側には、与党との対立が続けば審議を拒否せざるを得ず、衆院選後初めての予算委で首相を追及できなくなるというジレンマがあった。野党各党の国会対策委員長が協議を重ね、与党に「5対5」を取り下げさせる代わりに野党側の「2対8」の旗も下げることを決断した。

 立憲民主党幹部は「(ここで折り合わなければ、)通常国会もずっと『数の力』で押し切られる状況が続くことになる」。民進党が分裂して野党が乱立模様になり、野党間の調整が難しかったことも影を落としたと解説した。

 結果として、野党に手厚かった質問時間に「風穴」があいた。同委で野党筆頭理事を務める逢坂誠二氏(立憲)は「従前の2対8から大幅に時間が減っており、非常に苦しい結果だ」と認めた。

 一方、参院予算委は22日の理事会で、29〜30日に7時間ずつ審議することを決めた。参院は衆院とは異なり、持ち時間に首相や閣僚らの答弁時間が含まれず、少数会派にも一定時間を割り当てる慣例があり、質問時間に対する不満は少なく、見直しの議論にはなっていない。(笹川翔平、中崎太郎、南彰)

894 とはずがたり :2017/12/04(月) 17:32:25

2017.11.8 18:47
皇室会議の予備議員に菅直人元首相 異例の選出へ
http://www.sankei.com/politics/news/171108/plt1711080020-n1.html

 衆院議院運営委員会は8日、皇位継承順位の変更などを審議する「皇室会議」の予備議員の一人に、菅直人元首相を選出することを了承した。今国会の本会議で正式に選ばれる。予備議員は衆院正副議長経験者を充てるのが原則だが、野党第一党の立憲民主党は副議長を務めた川端達夫元衆院議員ら該当者が引退したことから、菅氏を提案し、例外として認められた。首相経験者の選出は異例。

895 とはずがたり :2017/12/04(月) 21:30:16
今一番バラバラなのが排除で純化した筈の希望の党w

希望、立憲提案の「共謀罪廃止法案」参加見送りへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000055-asahi-pol
12/4(月) 20:38配信 朝日新聞デジタル

 希望の党は4日、立憲民主党が同調を呼びかけていた「共謀罪廃止法案」について、国会への共同提案に参加しない方針を固めた。「共謀罪」法の審議で野党各党は一致して廃案を求めていたが、民進党分裂により、足並みの乱れが鮮明になった。

 犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織的犯罪処罰法は6月の参院で民進、共産、自由、社民の野党4党などが廃案を求めるなか、委員会審議を打ち切る形で成立。立憲は「テロ等準備罪」の新設部分を削除する内容の法案を準備し、6日の衆院提出を目指して野党各党に共同提案を呼びかけている。

 希望は4日の国民生活・基本政策部会でこの法案について議論。「共謀罪」への懸念を訴える声などが出たものの、井出庸生座長が党内に賛否がある状況を説明。「議論のある法案なので、腰を据えてやる必要がある」と引き取り、政調・国対合同役員会に対応を一任することが決まった。

 党内には、「共謀罪」法に反対した民進出身者が多く、大串博志衆院議員は2日付の自身のブログで「通常国会においてあれだけ鋭く廃案に向けて戦った。共同提出は自然なことだ」と表明した。しかし、民進も希望も衆院選前の公約には廃止を盛り込んでおらず、長島昭久政調会長らは衆院採決で賛成。一部議員からは「廃止に賛成するなら党にいられない」との声も出ており、「党内がバラバラになってまで乗るべき法案ではない」(党幹部)との結論に傾いた。(別宮潤一)

896 とはずがたり :2017/12/05(火) 16:45:13
朝日の記事>>895だと希望は野党共同提案に乗らない感じで書いてたけど,実際は民進の小川・有田・真山は共同提案に乗ると決めたけど大塚等民進執行部は長島ら希望と組んで乗らないと決めたらしい。

真山は江田系って事で,枝野・有田・岡田・大串vs大塚・古川・玉木・長島の対立構造が仄見えてきた。長島は法案に賛成すらしてるので更に異端と云えるのかも知れないけど。

https://twitter.com/nagashima21/status/937677516516368384?s=06
長島昭久?認証済みアカウント
@nagashima21
フォロー中 @nagashima21さんをフォローしています
その他 長島昭久さんが南部義典 Nambu,Yoshinoriをリツイートしました
南部さん、これは朝日新聞の取材不足。希望の党は、民進党とも歩調を揃え、会期末が迫り審議・採決の見込みもない拙速な法案提出に乗るのではなく、次期通常国会に包括的な対案を提出する道を選択したのです。→希望、立憲提案の「共謀罪廃止法案」参加見送りへ:朝日新聞デジタル長島昭久さんが追加
南部義典 Nambu,Yoshinori

@nambu2116
これが、希望の党という衆団の”正体”です。
井出座長は先の常会まで、衆議院法務委員会野党次席理事として、共謀罪法案の「廃案」に向けて取り組んでいたわけですから、政治的にケジメを付けていただく必要があるでしょう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000055-asahi-pol
5:38 - 2017年12月4日 場所: 東京 港区

https://twitter.com/aritayoshifu/status/937691153821872129?s=06
有田芳生?認証済みアカウント
@aritayoshifu
フォローする @aritayoshifuをフォローします
その他
11月30日に民進党政調第二部会が開かれ、立憲民主党から共謀罪廃止法案を共同提案したいと申し入れがありました。民進党の法務委員会委員(小川敏夫、真山勇一、有田)で協議し、賛同することで一致しました。共謀罪に徹底抗戦した当然の判断です。ところが執行部は異なる判断をするといいます。

897 とはずがたり :2017/12/05(火) 17:44:17
こちらは共謀罪と違って維新以外の野党6党が纏まれたようだ。

野党6党 公文書管理の徹底促す法案を共同提出
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171205/k10011247141000.html
12月5日 16時22分森友学園問題

民進党や立憲民主党など野党6党は、森友学園や加計学園の問題を踏まえて、政府に公文書管理の徹底を促す法案を共同で衆議院に提出しました。
野党連携への意欲に温度差もある中、考えが一致する政策では政府・与党に足並みをそろえて対じしていく、きっかけにする狙いもあるものと見られます。
民進党、立憲民主党、希望の党、共産党、自由党、社民党の野党6党は、森友学園や加計学園の問題で政府の行政文書の扱いが不十分だったことが改めて明らかになったとして、5日午後、政府に公文書管理の徹底を促す法案を共同で衆議院に提出しました。

法案は、各省庁の審議会などでも議事録を作成し、出席者の記載を義務づけるほか、電子データなどの行政文書の保存期間を1年以上にするなどとしています。

衆議院の会派「無所属の会」に所属する、民進党の中川正春元文部科学大臣は、法案を提出したあと、記者団に対し、「野党が連携して物事が進められることに対し、国民も1つの期待感があると思う。大いに話し合いながら連携していきたい」と述べました。

野党6党が共同で法案を提出するのは、衆議院選挙の後、初めてで、民進党の分裂を受けて、野党連携への意欲に温度差もある中、考えが一致する政策では政府・与党に足並みをそろえて対じしていく、きっかけにする狙いもあるものと見られます。
立民 枝野代表「テーマごとに共同提案」立民 枝野代表「テーマごとに共同提案」
立憲民主党の枝野代表は、国会内で記者団に対し、「テーマによって、一致する政党と一致しない政党があるが、賛同してもらえる人とは、幅広くテーマごとに共同提案して、ともに成立に向けて頑張っていきたい」と述べました。

898 とはずがたり :2017/12/05(火) 17:49:35
松沢と長島に対する揺さぶりになってるな〜。民進が共謀罪から降りた(>>896)って記事がないなあ。

>立憲民主も希望も10月の衆院選の直前に結党したばかりの政党のため「すぐに他党との連携にカジを切れば、選挙で支持した有権者に説明ができない」(希望幹部)との声は多い。
極言すれば衆院選で希望を支持した有権者なんていないんだから気にするな。殆ど民進系後援会票やんか。

2017.12.2 00:04
希望の党、立憲民主党と「共謀罪廃止法案」の共同提出検討 “非民進系”は困惑「政治行動に説明つかぬ」 
http://www.sankei.com/politics/news/171202/plt1712020007-n1.html

 希望の党は1日、先の通常国会で成立した改正組織犯罪処罰法の廃止を求める「共謀罪廃止法案」を立憲民主党と今国会に共同提出する方向で検討に入った。ただ、希望の党の民進党出身以外の議員の中には、同法の採決での賛成者もいるため、党内対立の火種となる可能性もある。

 廃止法案は、現行法の中の「共謀罪」に関する部分を廃止する内容だ。立民がとりまとめ、希望の党や民進党などに共同提出を呼びかけた。民進党の大塚耕平代表は1日、立民の提案について「前向きにとらえたい」と記者団に語った。

 改正組織犯罪処罰法の成立に根強く反発した民進党と、その流れをくむ希望、立民両党の足並みがそろうことは不思議ではない。

 しかし、希望には、少数ながら「出自」が異なる議員がいるため、「造反が起きかねない」(党幹部)との観測が漂う。改正組織犯罪処罰法の採決時に無所属議員として賛成に回った松沢成文参院議員団代表は、産経新聞の取材に「廃止法案に賛成すれば、自分の政治行動に説明がつかなくなる」と語り、苦悩をにじませた。(奥原慎平)

民進系3党共闘、まず国会で 選挙協力は難題
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2425290004122017PP8000/
2017/12/4 22:44

 立憲民主、希望、民進の野党3党が国会での協力を探り始めた。9日までの今国会中に公文書管理法改正案などの議員立法を共同提出する。衆院選前に民進党は分裂したが、政府・与党に対抗するためには野党が結束するのが効果的なためだ。民進内には選挙協力に期待する声もあるが、結成間もない立憲民主や希望は慎重だ。連携は一筋縄ではいかなさそうだ。

 民進は4日、党本部で政務調整会議を開き、3法案を立憲民主党と共同で提出する方針を決めた。3法案は行政文書の作成・保存義務を厳格にする公文書管理法改正案、情報公開の基準を見直す情報公開法改正案、ギャンブル依存症対策基本法案だ。いずれも立憲民主は提出の方針を決めている。

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法の「共謀罪」関係部分を削除する法案は対応を幹部に一任した。民進、立憲民主に加え、希望も党内手続きを進めている。ほとんどが民進党時代から検討してきた法案で、各党が連携しやすい側面もある。立憲民主は共産、自由、社民の各党にも呼びかけている。

 ただ、連携の思惑は微妙に異なる。

 立憲民主は日本維新の会を除く野党6党での枠組みを重視する。野党がバラバラでは政府・与党に対峙できないとの危機感がある。一方、保守色を打ち出したい希望には「立憲民主主導に見られたくない」(党幹部)との警戒感もある。

 一方、民進は国会での協力を積み重ね、2019年に控える統一地方選や参院選に向けた選挙協力の足がかりにしたい考えだ。

 民進は4日の常任幹事会でまとめた今後の党再生に向けた指針の素案では地域での3党の連携を打ち出した。各都道府県連の役割を「友党の輪をつくり、発展させる」と明記。具体例として地域政党や地方議会での統一会派などの結成を挙げた。

 民進の最大の支持団体である連合も3党の連携に期待感を示す。

 「漁夫の利を与党に与えないことが最も望まれる」。神津里季生会長は4日、都内で立憲民主の枝野幸男代表に訴えた。

 ただ、選挙協力に向けたハードルは高い。立憲民主は「まずは立憲民主で勢力を拡大する」(枝野氏)と独自路線を推し進める。同党は4日、東京都選挙管理委員会に東京都連の設置を届け出た。立憲民主は東京のほか、愛知、宮城、大阪、千葉の4府県でも設置を届け出ており今後も順次、地方組織を整備する方針だ。

 希望も「党の足場を固める」(玉木雄一郎代表)と慎重姿勢だ。立憲民主も希望も10月の衆院選の直前に結党したばかりの政党のため「すぐに他党との連携にカジを切れば、選挙で支持した有権者に説明ができない」(希望幹部)との声は多い。民進の閣僚経験者は「連携機運の醸成にはもう少し時間がかかる」と話す。

899 とはずがたり :2017/12/05(火) 17:51:59
足立が一任迄で終わってる。長島のツイートが記事になるのは明日以降か?

立民提案「共謀罪」廃止法案 希望、共同提出せず
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201712/CK2017120502000119.html
2017年12月5日 朝刊

 希望の党は、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法の廃止法案に関し、立憲民主党が呼び掛けている今国会での共同提出に応じない方針を固めた。五日の会合で決定する。関係者が四日、明らかにした。共産党は立憲民主に同調し、共同提出に加わる。希望関係者によると、改正組織犯罪処罰法の採決時に、民進党出身者の多くは反対したが、長島昭久政調会長らは賛成に回った経緯があり、意見集約は困難だと判断した。共謀罪の必要性も含めた根本的な議論が不可欠との意見にも配慮した。
 一方、共産の小池晃書記局長は四日の記者会見で「衆院選公約で掲げ、野党間で一致している問題だ。成立に全力を尽くす」と強調し、立憲民主に共同提出する意向を伝えたと明らかにした。民進は同日の党会合で、対応を足立信也政調会長に一任した。

900 とはずがたり :2017/12/05(火) 19:04:29
長島のツイートが誤報でした。希望の政策を引っ掻き回す長島,邪魔者扱いやで〜。井手さんも希望を出る側に回って欲しい所

https://twitter.com/aritayoshifu/status/937967830309380097?s=06
有田芳生?認証済みアカウント
@aritayoshifu
フォローする @aritayoshifuをフォローします
その他
増子輝彦幹事長から電話をいただきました。民進党は共謀罪廃止法案を立憲民主党などと共同提出することになりました。
0:52 - 2017年12月5日

901 とはずがたり :2017/12/05(火) 20:10:43
民進を巡って希望(長島)と連合や立憲の間での駆け引きがあって後者が勝った構図の様だ。某所での某氏との議論を元に予想。

先ずはヨシフ・小川・真山で立憲との共同提案に乗るとの決定>>896との決定を執行部が一旦ひっくり返した様だ。

所がそれで決定ではなく足立一任>>899となってるけど,長島が彼処>>896迄断言した以上カウンターパートの政調会長間で話は付いてて,一任されてた足立が決めるなら長島との合意の線で決めるのが順当。(此処は足立が親希望なのか反立憲なのか?)

で,そこからひっくり返って増子からヨシフへ連絡が入るという流れ。

一任とは云っても了承は取れなかったと云ふ事で異論が出た模様。
ということで,結局執行部( http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1348989696/4128だと岡田常任顧問、大塚代表、増子幹事長、小川敏夫参議院議員会長と、羽田参議院幹事長http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1348989696/4148の5人で執行役員会を構成。)がひっくり返したっぽい。

此処で少なくとも岡田と小川は立憲との共同提案を推したものと思われる。
増子は調整役か。古川とパイプのある筈の大塚と靖国参拝の羽田は親希望かな?となると岡田・小川ラインが押し切ったか?
連合の共斗圧力http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1222283633/571も効いたのかも。

902 とはずがたり :2017/12/05(火) 21:59:14
希望結党は民主党政権の失敗で国民の信を失った民主党が民進党に名を変えても尚その不信を解消されなかったものの決定的な禊ぎとなる予定だった。
ところが禊ぎが済んだのは立憲民主党の方で,希望参加者は変節漢扱い,惨敗する事になる。
有権者に評価されなかった上,実際に希望は民進・民主の体質の伝統である路線対立でのグダグダ迄引きずっている。。立憲が純化で党内が纏まってきびきびしてるのに対して(;´Д`)

民進と希望で中道右派新党つくらないとダメだって俺の持論は此処にある。チャタメンは維新と一緒になれば良い。連合は左派は立憲を右派は民進・希望新党を支援すれば良い。

希望 “共謀罪廃止法案”の共同提出に加わらず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171205/k10011247451000.html
12月5日 18時55分

立憲民主党が呼びかけている、「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の廃止法案の共同提出について、希望の党は、「法律の問題点について党の考えをまとめるのが先だ」などとして、共同提出には加わらない方針を決めました。
立憲民主党は、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法について、「憲法が保障する国民の自由と権利を侵害するおそれがある」として、民進党や希望の党など野党5党に対し、今の国会に廃止法案を共同で提出するよう呼びかけています。

これを受けて、希望の党は5日、党の会合で対応を協議した結果、「野党は連携すべきだ」という意見も出されたものの、「法律の問題点について党の考えをまとめるのが先で、法案提出は時期尚早だ」などとして、共同提出には加わらない方針を決めました。

これについて、希望の党の玉木代表は記者会見で、「今の法律には問題があり、じっくりと腰を据えて議論することが必要だ。国会の会期が残りわずかなので、必要があれば来年の通常国会で対案を出したい」と述べました。

903 さきたま :2017/12/06(水) 23:52:43
衆院の質問時間「3対7」が相場に=与党が拡大、野党に危機感
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120501174&g=pol
 今特別国会では、与党が衆院委員会の質問時間配分見直しを野党に迫り、実際に与党の持ち分拡大を達成した。6日予定の外務委などの質疑も含めると、与野党の配分の平均はおよそ「3対7」で、これまでの慣例の「2対8」に替わって新たな相場となりつつある。与党が来年の通常国会でさらなる拡大を目指すのに対し、削られた野党は危機感を強めており、巻き返したい考えだ。
 衆院常任委員会の6日までの質疑時間は計97時間15分。配分は与党が27時間40分で約28%、野党が69時間35分で約72%だ。
 与党は対野党交渉で、「5対5」という高めの要求を突き付けた。学校法人「森友・加計学園」問題を審議した11月15日の文部科学委では、与党が約33%の割り当てを獲得。その後も強気の交渉を進め、安倍晋三首相が出席した同27、28両日の予算委では約36%を確保した。従来の20%に比べると1.8倍だ。
 自民党の森山裕国対委員長は5日の石原派会合で「2対8が確定的ではないことが確認できてよかった」と、与党の配分増に手応えを示した。
 これに対し、森友・加計問題を追及する時間が短くなった野党側は激しく反発。立憲民主党の枝野幸男代表はBS番組の収録で「前例にしてはいけない」と強調した。希望の党の玉木雄一郎代表も記者会見で「与党は『よいしょ質問』ばかりで、増やす必要は全くない」と主張した。
 実際、自民党の新藤義孝氏は予算委で、首相が2国間の首脳会談を精力的にこなしていることを取り上げ、「『よいしょ』しているわけじゃない」と断りつつも、「各国首脳が『話をさせてくれ』という状況が生まれている」などと首相に賛辞を贈った。
 加計問題をめぐる文科委の質疑でも、自民党の義家弘介氏は「(野党の質問は)制度を理解した上で行っていただきたい」と述べたり、「マスコミは前川喜平前文科次官を英雄のように持ち上げた」と報道に矛先を向けたりした。
 通常国会で野党は質問時間を可能な限り取り戻したい考えだが、民進党分裂の余波で野党陣営の足並みはそろわず、結束できるか不透明だ。衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表は「野党間の協力が不可欠だ」と指摘した。
 ◇衆院委員会の主な質問時間配分
       委員会   与党 対 野党
【11月】
   15日 文部科学  33 対 67
   24日 内閣    29 対 71
 27、28日 予算   36 対 64
 29、30日 農林水産 25 対 75
【12月】
   1日 法務     25 対 75
      財務金融   25 対 75
   5日 総務     29 対 71
      環境     29 対 71
      安全保障   27 対 73
   6日 外務     25 対 75
(注)単位は%。配分比率は小数点以下四捨五入。6日の外務委は予定。
(2017/12/05-20:45)

904 とはずがたり :2017/12/07(木) 15:14:14
野党共闘 足並みに乱れ 希望「共謀罪」廃止法案見送り
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201712/CK2017120702000129.html
2017年12月7日 朝刊

 立憲民主など野党五党は六日、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を改正組織犯罪処罰法から削除する法案(「共謀罪」廃止法案)を衆院に共同提出した。安倍政権への対決姿勢を明確に打ち出す内容だが、希望の党は保守系議員への配慮もあって同一歩調を取らず、野党の足並みの乱れを印象付けた。 (山口哲人)
 共同提出したのは立憲民主と民進(衆院会派「無所属の会」)、共産、自由、社民の各党。提案者に名を連ねた多くの議員は、今年の通常国会で審議されていた改正組織犯罪処罰法案に対して「監視社会をもたらし、表現や思想の自由を侵害する」などと強く反対した。
 民進出身者が大半を占める希望でも「共謀罪」法に反対する議員は多いが、共同提出は見送った。対応を決める政策調査会の長島昭久会長が五月、衆院の法案採決で賛成していることもあり、党内の意見対立を浮き彫りにしたくないという計算が働いたためだ。井出庸生政調会長代理は記者団に「まず自分たちの考えをきちっとまとめることが必要だ」と説明した。
 希望は立憲民主から打診があった議員立法の共同提出に関し、「森友学園」「加計(かけ)学園」の問題に関わる公文書管理法改正案など二本は応じる一方、「共謀罪」廃止法案のほか、安倍政権が重視する統合型リゾート施設(IR)整備推進法(カジノ解禁法)の廃止法案などでは協力を見合わせた。共闘路線を進めていた野党も、先の衆院選の目前に中心だった民進が分裂した影響でまとまりを欠く。
 だが、立憲民主は単独政権を目指すとして、野党共闘を最優先課題とはとらえていない。枝野幸男代表は五日、「政策が違うから別々の党なので、全テーマで一致するはずない」と記者団に語った。

http://tohazugatali.soragoto.net/news/PK2017120702100047_size0.jpg

905 とはずがたり :2017/12/09(土) 00:32:15
「もり・かけ・スパ」追及=辻元氏
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E3%80%8C%E3%82%82%E3%82%8A%E3%83%BB%E3%81%8B%E3%81%91%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%80%8D%E8%BF%BD%E5%8F%8A%EF%BC%9D%E8%BE%BB%E5%85%83%E6%B0%8F/ar-BBGnkNJ
時事通信社
12 時間前

10月5日、都民ファーストの会からの離党会見をする音喜多駿都議=都庁(宮川浩和撮影)「判断誤った」批判に小池知事苦笑い
 立憲民主党の辻元清美国対委員長は8日午前、森友・加計学園問題に加え、スーパーコンピューター開発会社による詐欺事件についても政府を追及していく考えを記者団に示した。辻元氏は「もりそばと、かけそばだけだと思っていたら、スパゲティまで出てきた。もり・かけ・スパだ」と語った。

  また、辻元氏は次期通常国会に向け、民進、希望、共産、自由、社民5党国対委員長と構成する「野党国対連絡会」を設置する方針を明らかにした。従来の不定期に集まる会談形式ではなく、定例会議の場として連携強化を図る。(了)

906 とはずがたり :2017/12/21(木) 19:21:36
共謀罪とカジノ法廃止法案 希望、加わらず
http://www.news24.jp/articles/2017/12/06/04379770.html
2017年12月6日 15:34

 立憲民主党などの野党は6日、共謀罪廃止法案とカジノ法廃止法案などを衆議院に提出した。一方、希望の党はいずれの法案の共同提出にも加わらなかった。

 希望の党が共同提出に加わらなかったのは、党内で賛否が割れているためで、野党連携の難しさを象徴する形となった。

 共謀罪廃止法案は、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法を廃止するもので、立憲民主、共産、自由、社民の4野党と、民進党系の衆議院会派「無所属の会」が共同提出した。また立憲民主党など野党は、カジノ法廃止法案とギャンブル依存症対策基本法案も共同提出した。

 一方、希望の党は党内に、改正組織犯罪処罰法の採決で賛成した議員もいるなど意見集約が難しいことなどから、いずれの法案も共同提出に加わらなかった。

 立民・長妻政調会長「(希望の党を含む野党)6党に丁寧に、同じように我々は呼びかけたつもりですが、それぞれ、当然違う政党でありますので、考え方が違うというのは当然だと思いますので」

 立憲民主党のある議員は「希望の党は、安倍政権に近い考えの議員もいて、それが野党連携を難しくしている」と批判している。

907 とはずがたり :2017/12/21(木) 19:22:04
ageてもた。。12/6と前の記事です

908 とはずがたり :2018/01/11(木) 10:48:57
民進党のウェブサイトより
此処は希望も入っている。

2018年01月10日
沖縄での米軍ヘリ不時着等について閉会中審査を求めることで一致 野党国対委員長会談
https://www.minshin.or.jp/a/112955

 民進、立憲、希望、共産、自由、社民各党の国会対策委員長が10日午前、国会内で会談し、(1)通常国会は特別国会を踏まえて野党として一致結束して対応すること(2)沖縄で相次いで起きている米軍ヘリ不時着等について安全保障委員会での閉会中審査を求めること(3)与党が質問時間の増加を要求するという報道について与党にただすこと――で一致した。

 会談終了後に取材に応じた民進党の平野博文国対委員長は閉会中審査について、「非常に重要な問題なので、野党の国対委員長が行くべきだと思っているが、まずは現場の委員が調査団として現場を見ることが大事だ」と述べ、「何日と決めたわけではない。決まったことは閉会中審査を開くようにという要求を国対としても出すこと。現場の筆頭理事や野党委員に与党に要求せよと伝えることについては一致した」と明かした。

 衆参ともに閉会中審査の開会を求めるのかという記者団からの問いかけには、「もちろん衆院だけでいいという理屈でない。国会での閉会中審査なので、当然衆参(ともに開く)ということはありうる」と語った。

909 とはずがたり :2018/01/14(日) 23:01:17
民進党新緑風会がH29時点で福山入れて49名。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/giin/193/giinmei.htm#173

此処から

国民の声には民進党を除籍(除名)となった藤末健三(比例代表)と民進党を離党した平山佐知子(静岡選挙区)の両参院議員が参加
https://mainichi.jp/articles/20171031/k00/00m/010/078000c

と福山が抜けて46人。

蓮舫・風間・江崎・有田・川田が抜けて41人対6人。

真山・杉尾・徳永・小川・鉢路・那谷屋・相原・芝・小西・神本辺り迄抜けると31人対16人。

まだまだ民進参院の方が全然大きいな。。。

国民の声と希望が一緒になっても5人か。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

巡音ルカ Tony ver. (PVC製塗装済み完成品)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa