したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

北海道 国政・地方政治スレ

1 北海道民 :2008/10/13(月) 15:10:41
選挙が近づいてきた次期衆院選の北海道は、町村・中川・武部のところなど接戦で面白い
また地方でも釧路市長選など興味深いところがあるので、このスレを作成してみました
気軽に北海道情報を話し合いましょう

1064 名無しさん :2016/07/31(日) 22:15:25
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016073100108&g=pol
登別市長に小笠原春一氏が無投票で3選(北海道)

 小笠原春一氏(49)=無所属・現=が無投票で3選。(31日告示)(2016/07/31-17:42)

1065 チバQ :2016/08/29(月) 00:17:39
>、吉川氏と長谷川氏をそれぞれ推す勢力
どう別れてるんですかね

http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20160827-OYTNT50016.html
自民道連会長 吉川氏で内定
2016年08月27日
 自民党道連は26日、東京都内で、道選出国会議員らによる「北海道ブロック両院議員会」を開き、伊達忠一会長の参院議長就任に伴う次期会長に吉川貴盛衆院議員(65)を充てる人事を内定した。長谷川岳参院議員を会長代行とする人事も了承した。


 会長人事を巡っては、吉川氏と長谷川氏をそれぞれ推す勢力が伯仲、25日に自民党道連会長経験者が協議する異例の展開をたどった。出席者によると、26日も、衆院道5区補選と参院選で選挙協力した新党大地との連携効果に懐疑的な長谷川氏が、新党大地の解散を新体制発足の「条件」として挙げるなど、波乱含みの決着となった。

 新体制は、9月の道連役員会と総務会で正式決定される。任期は来年春の道連大会まで。吉川氏は26日、取材に対し、「正式決定まで、お話しすることはない」と述べた。

 吉川氏は、道議を経て1996年に衆院道2区で初当選し、当選5回。経済産業副大臣や農林水産副大臣を歴任した。新党大地の鈴木宗男代表と親密とされる。7月の参院選では、道選挙区で落選した柿木克弘氏陣営の陣頭指揮を執った。

 新党大地の解散を求める要望について、伊達会長は「他党の解散を求めるのは非常に困難だ。要望を踏まえ、新会長のもとで(新党大地と)話し合ってみる」と述べた。

 一方、新党大地の鈴木代表は、双方の選挙協力について、「衆院選挙まで協力関係を強化することで合意している」と指摘。「合意では、人事で人が替わっても党本部や道連に引き継がれるとなっている」と強調し、解散に応じない考えを示唆した。

1066 チバQ :2016/08/29(月) 00:18:18
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0308947.html
自民道連会長に吉川氏 長谷川氏は会長代行に
08/26 07:00、08/26 08:46 更新


吉川貴盛氏
 自民党道連は25日、東京都内で会長経験者による非公式会合を開き、参院議長に就いた伊達忠一氏=道選挙区=の後任となる会長に、吉川貴盛衆院議員(65)=道2区=を充てることで一致した。会長就任に意欲を示していた長谷川岳参院議員(45)=道選挙区=は会長代行に就く。26日の党北海道ブロック両院議員会で内定する。

 吉川氏は菅義偉官房長官と近く、国政と道内政財界とのパイプ役を担う道連会長に適任と判断した。

 7月の参院選などで選挙協力した新党大地との関係も良好だが、道連の中には大地との連携効果を疑問視する声もあり、今後は組織内の意見調整が課題となる。

 会長経験者の一人によると、25日の会合では出席者から「大地に来春までの解散と自民党への合流を求めることが吉川氏の会長就任の条件だ」との声が出たという。

 ただ、大地との選挙協力は官邸や党本部の主導で決まった経緯もあり、道連内には地方組織の意向で覆すことは現実的ではないとの見方もある。

 吉川氏は東京都出身。道議を経て1996年の衆院選で初当選し、現在5期目。経済産業副大臣や農林水産副大臣などを歴任した。

1067 名無しさん :2016/09/04(日) 23:04:42
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090400217&g=pol
岩見沢市長に松野氏(北海道)

 松野哲氏(60)=無所属・現=が、元道議の河合清秀氏(69)=無所属・新=を破り再選。(4日投開票)(2016/09/04-22:30)

1068 チバQ :2016/09/06(火) 00:02:53
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0309884.html
岩見沢市長選 河合、松野氏が届け出 一騎打ちに
08/29 01:28、08/29 07:25 更新

 【岩見沢】任期満了に伴う岩見沢市長選は28日告示され、いずれも無所属で、新人で元道議(岩見沢市選出)の河合清秀氏(69)、2期目を目指す現職の松野哲氏(60)の2氏が立候補を届け出た。投開票日は9月4日。

 両氏を含む4人による混戦となった2012年の前回市長選から様変わりし、6年ぶりに一騎打ちとなった。河合氏は地場農産物を加工する食品産業の一大拠点化などを、松野氏は情報通信技術を活用したスマート農業の振興などを主張している。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0312538.html
岩見沢市長に松野氏再選 河合氏に1万2000票差
09/04 22:12、09/05 02:29 更新

 【岩見沢】任期満了に伴う岩見沢市長選は4日投票、即日開票され、無所属で現職の松野哲氏(60)が無所属新人で元道議の河合清秀氏(69)を1万2295票の大差で破り、再選を果たした。

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて以降、市町村長選では道内初の選挙戦となった。

 当日有権者数は7万2426人、投票者数は3万4780人。投票率は48・02%で2012年の前回市長選を7・95ポイント下回り、過去3番目に低かった。

 松野氏は子育て支援の拡充や除排雪体制の強化、情報通信技術(ICT)を活用した先進的な農業の振興など、1期目4年間の実績を強調。2期目に向け「暮らしのレベルアップをさらに進める」と訴えた。

 「オール岩見沢」を標榜(ひょうぼう)し政党の推薦は受けなかったが、いわみざわ農協や岩見沢商工会議所の政治団体、市役所の労働組合などから推薦を受け、無党派層も取り込み得票を伸ばした。

 河合氏は民進党岩見沢支部長を辞任して再挑戦。「食品産業の一大基地化」を掲げて松野市政への批判票獲得も狙ったが、出馬表明が7月31日と出遅れ、支持を広げきれなかった。

◆岩見沢市長選結果(投票率48・02%)

当23,317 松野  哲 60 無現《2》

 11,022 河合 清秀 69 無新

※《》数字は当選回数

1069 チバQ :2016/09/24(土) 22:52:57
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20160923ddlk01010119000c.html
<ニュースプラス>釧路市長選まで1カ月 蝦名氏出馬へ、自民静観 独自候補立てず、自主投票 /北海道
09月23日 10:20毎日新聞

 任期満了に伴う釧路市長選(10月16日告示・23日投開票)は、投開票日まで1カ月となった。3選を目指す現職の蝦名大也(えびなひろや)氏(57)、元共産党市議の石川明美氏(65)が立候補を表明している。蝦名氏は新党大地の鈴木宗男代表(68)の自民党時代の元秘書。大地と対立する自民の地元支部は独自候補を擁立せず、自主投票にした。次期衆院選もにらみ、地元保守層が対立を避けた格好だ。【平山公崇】

 元自民道議の蝦名氏は2008年、自民を離党して立候補。自民支部や、09年衆院選で大地との選挙協力を目指した民主党(現民進党)の推薦も得て、自民、共産の元市議を退けて初当選を果たした。前回12年市長選も自民、民主、大地の事実上の相乗りで再選している。

 しかし、市長選直後の12年衆院選で、鈴木氏の長女貴子氏(30)が釧路市を含む衆院道7区に大地公認で立候補し、3党間のバランスが崩れた。貴子氏の選対本部長には蝦名氏の妻が就任。道7区選出の自民現職、伊東良孝氏(67)の支持層は「自民党への攻撃」と受け止め、対立した。

 14年衆院選では貴子氏が民主入りし、伊東氏と激突。伊東氏が225票差で辛勝し、貴子氏は比例当選した。対立は決定的となり、今回の市長選を巡っては、伊東氏の秘書や自民道議の名前も自民の公認候補として一時浮上したが、「経済界が『蝦名氏で良い』と言うので、選挙にならない」(市議長経験者)と対立を嫌う経済界などの意向もあり、候補が決まらなかった。

 さらに、大地は4月の衆院道5区補選、7月の参院選で自民候補を推薦した。昨年末から安倍晋三首相と会談を繰り返している鈴木氏は「(貴子氏は)次の選挙は自民党から出る」などと発言。7月に釧路市入りした自民党の高村正彦副総裁も「参院選後、(伊東氏と貴子氏の)どちらもちゃんと立っていくよう知恵を出すのが党本部の意向」と述べた。

 一方、伊東氏の長男尚悟氏(35)は昨年4月の釧路市議選で、約6500票を獲得してトップ当選。地元では、伊東氏の後継と期待されている。伊東氏に近い釧路市内の会社役員は「長男のこともあり、伊東さんは対蝦名氏、対宗男氏で波風を立てたくないのだろう」と伊東氏の胸の内を推測する。選挙戦では3選が有力視される蝦名氏は「人口減など先が見えない中、地域の力を結集する必要がある」として、政党の推薦を求めず、“市民党”として戦う考えだ。

 ◇石川元共産市議、会見で出馬表明

 共産党系の市民団体「明日の釧路をつくる会」は22日、元共産市議の石川明美氏(65)を擁立すると発表した。同市内で記者会見を開いた石川氏は「蝦名市政への批判の声をくみ取りたい。市独自の福祉政策にも力を入れたい」と抱負を述べた。

 石川氏は埼玉県出身の元会社員。市議4期を務め、現在は同会の代表委員を務めている。無所属で出馬し、共産党が推薦する方針。

 また、前回と同様に蝦名氏の「推薦並みの支持」とした民進党道第7区総支部の酒巻勝美幹事長は「2期8年で都市経営戦略プランを推進し、一定の成果をあげた。市民目線、市民の声を大切にする市政運営に努めており、経済対策や雇用創出に向けた取り組みも評価できる」と理由を説明した。

 ◇大地・民進の影響危惧 伊東氏

 独自候補の擁立見送りについて、伊東良孝氏は毎日新聞の取材に対し、「(蝦名大也氏は)私の後任の市長であり、市政の懸案事項を引き継ぎ、路線を変えずにやっている」と一定の評価をした上で、「(蝦名氏は)支援を受けている新党大地や民進党に影響されやすいので、自分に近い市長が良いのだが、(候補が)見つからなかった」と理由を説明した。

 衆院で自民党と統一会派を組んだ鈴木貴子衆院議員については「自民に入りたいなら、義務である組織強化や入党活動に力を入れるのが当然。新党大地は解党すべきだ。(民主党時代のように)自分だけ自民入りし、支援者が大地に残ることは許されない」と述べた。

………………………………………………………………………………………………………

 ◇各党支部などの蝦名市長への対応◇

    自民       民進      公明   大地

08年 推薦※      推薦      自主投票 推薦

12年 事実上の自主投票 推薦並みの支持 自主投票 支援

16年 自主投票     推薦並みの支持 自主投票 支援

 ※自民市議も推薦

1070 チバQ :2016/09/27(火) 21:11:55
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0320372.html
前福島町長 上告断念 企業誘致を巡る事前収賄

09/27 07:00







佐藤卓也被告




 渡島管内福島町の企業誘致を巡り、事前収賄の罪に問われた前町長佐藤卓也被告(54)は26日、最高裁への上告を断念すると弁護人を通じて発表した。懲役1年6カ月、執行猶予5年、追徴金100万円とした13日の札幌高裁判決が確定する。

 佐藤被告は、高裁判決について「(函館地裁の)一審判決を単に追従するだけの判決」と批判し、「裁判所に大変失望している。断腸の思いだが、上告申し立てを断念する」とコメントした。

 判決によると、佐藤被告は2012年8月26日投開票の町長選を控えた同13日、IT関連会社元支店長(63)=贈賄罪で有罪確定=から、町内に支店を開設した際に各種助成が受けられるよう町長就任後の条例制定の請託を受け、元支店長から現金100万円を受け取った。

1071 チバQ :2016/10/05(水) 18:57:37
http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/region/hokkaido-201610055993.html
小樽市長 問責決議案可決 共産含む全5会派賛成 観光船施設巡り一致
07:00北海道新聞

小樽市長 問責決議案可決 共産含む全5会派賛成 観光船施設巡り一致
森井秀明市長に対する問責決議案を賛成多数で可決した小樽市議会
(北海道新聞)
 小樽・高島漁港の観光船施設建設を巡り第3回定例小樽市議会で4日、森井秀明市長への問責決議案が可決された。昨年の市長選で森井市長を「勝手連的に」支援した共産も同調、全5会派が一致した意味は重い。事実上のオール野党の市議会は市長とはこれまでも対立を続けてきたが、漁業者と事前協議なく建設を許可し、漁業権の侵害の声が上がっていることを背景に、最も厳しい態度を示した形だ。次の12月の定例会までにさらなる追及の場設置も模索している。

 決議案に賛成したのは自民、共産、公明、民進、新風小樽の全5会派23人(議長除く)。7月の第2回定例市議会では、自民が市長問責決議案を提出したが、共産、民主(現・民進)、新風小樽が「(市長を批判する決議案の)内容に異論はない」としながらも、会派間の調整不足で本会議を退席し、採決できなかった経緯があったため、今回は全会派が一致できるかが決議案提出のカギだった。

 そのため決議案には市の係留許可の不適切さや漁業権侵害への批判を強めていた共産の主張を色濃く反映させた。共産は「漁業者が困っていることを放置しているのが問題」と決議で市政への態度を明確にした。

 決議案に反対したのは選挙戦で森井市長と連携した無所属の石田博一氏のみで「市は漁業者と観光船事業者の調整に努力している。問責決議案の解釈は一方的だ」と述べた。

 定例会閉会により観光船問題の議会議論はいったん中断する。森井市長は漁業者と対話する意向を示しており、近く観光船係留の状況が変わる可能性がある。問責決議には「十分に事態が改善されない場合は、議会のあらゆる権能を行使する」と盛り込まれており、新たな対策がとられない場合は自民、公明会派が今月中にも常任委員会など開くことを検討、森井市長の政治姿勢を追及する構えを崩していない。(中野訓)

1072 チバQ :2016/10/12(水) 19:58:08
http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/region/hokkaido-201610123692.html
一般会計決算を不認定 小樽市議会特別委 参与報酬を問題視

07:00北海道新聞

 小樽市議会は11日、決算特別委を開き、2015年度一般会計決算を全会一致で不認定とした。全5会派のうち4会派が、森井秀明市長が任用した市の嘱託員「参与」の報酬支払いを問題だったと判断。不認定に強制力はなく、市政運営に直接の影響はない。12月の第4回定例市議会本会議でも不認定となる見通し。

 森井市長は昨年6月から今年3月末まで、自身の元後援会幹部を市長のアドバイザーとして新設ポストの参与に任用していた。昨年9月の定例市議会に参与報酬を定めた条例改正案と報酬を計上した補正予算案を提出したが、条例改正案は否決。補正予算案は報酬分を減額修正された。そのため、市は臨時職員の賃金の予算から約360万円を流用して参与の報酬などに充てた。

 決算特別委で自民、公明、民進、新風小樽の4会派は参与報酬支払いを批判、「論功行賞ととられかねない人事だった」「(条例改正案否決で)任用自体が否定され、関連する支出は議決を欠いた予算執行で無効」などと不認定の理由を挙げた。共産は「(市が昨年度)除排雪を抑制した」ことなどを理由に不認定とした。

 決算特別委は一般会計以外の水道事業などの13決算を認定。森井市長は閉会後に「法令に基づき適正な対応をした。不認定は残念」とする談話を発表した。(中野訓)

1073 チバQ :2016/10/17(月) 18:22:46
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161016-00010002-hokkaibunv-hok
3選目指す現職か新人か 告示の釧路市長選は一騎打ちに 北海道釧路市

北海道文化放送 10月16日(日)18時37分配信

 任期満了に伴う北海道釧路市長選挙が10月16日告示され、3選を目指す現職と、共産党推薦の新人の2人が立候補しました。

 釧路市長選挙に立候補しているのは届け出順にいずれも無所属で共産党推薦の新人、石川明美氏(65)と3選を目指す現職の蝦名大也氏(57)の2人です。

 2期8年の現職の市政運営に対する評価や若者が安心して暮らせる雇用の創出策、阿寒国立公園を中心にした観光の振興などが主な争点となっています。

 立候補の受付は16日午後5時で締め切られ、2人以外に届け出はありませんでした。投票は10月23日に行われ即日開票されます。

1074 チバQ :2016/10/17(月) 19:32:40
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20161017ddlk01010104000c.html
<選挙>釧路市長選 告示 現新一騎打ちに /北海道
10:38毎日新聞

 任期満了に伴う釧路市長選が16日告示され、▽新人で元釧路市議の石川明美氏(65)▽現職で3選を目指す蝦名大也氏(57)=いずれも無所属=の2人が立候補を届け出た。投開票は23日。【平山公崇】

 石川氏は「今、必要なのは市民の暮らしにもっと光を当てることだ。現市政は福祉の削減や市民サービスを切り捨てた」と蝦名市政を批判。高校までの医療費無料化や、返済不要の奨学金制度の創設などを掲げ、「福祉と経済の組み合わせで消費を上向かせよう」と訴えた。

 蝦名氏は「2期8年さまざまな課題と向き合い、市民の協力を得て財政再建も一定のレベルに達した」と実績を強調。「今さえよければいい、という非現実的な思想の人たちとは論戦にならない」と石川陣営を批判し、「都市経営」の考えで「市民と一緒に市政を進めたい」と訴えた。

 今回の市長選で石川氏は市民団体の擁立を受けて9月22日に出馬表明し、共産の推薦を受けている。

 蝦名氏は前回と同様に政党の推薦を求めず「市民党」として立候補。大地、民進が支援する一方で独自候補を擁立できなかった自民は自主投票としている。

………………………………………………………………………………………………………

 ◇釧路市長選立候補者

 (届け出順)

石川明美(いしかわ・あけみ) 65 無新

 [元]市議▽市民団体明日の釧路をつくる会代表委員[歴]民青同盟釧路地区委員長▽埼玉川越工高=[共]

蝦名大也(えびな・ひろや) 57 無現(2)

 [元]道議[歴]衆院議員秘書▽市議▽道議会総務委員長▽自民党・道民会議政審委員長▽青学大中退

1075 名無しさん :2016/10/22(土) 23:19:01
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101600180&g=pol
歌志内市長に村上氏(北海道)

 村上隆興氏(69)=無所属・現/公明推薦=が無投票で再選。(16日告示)(2016/10/16-23:02)

1076 チバQ :2016/10/24(月) 19:05:13
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161024-00010002-hokkaibunv-hok
釧路市長選 蝦名大也氏が3選 過去2番目に低い投票率

北海道文化放送 10月24日(月)12時39分配信

 任期満了に伴う釧路市の市長選挙は10月23日投開票が行われ、無所属で現職の蝦名大也(57)さんが、3回目の当選を果たしました。

 蝦名大也さん:「十戦七敗でいいからチャレンジしていこう。少しでもプラスのことにチャレンジできる体質、マインドで(市政運営)進めていけるようにしたい」

 蝦名大也氏は釧路市出身の57歳。8年前の市長選で初当選しました。

 今回も蝦名氏は政党に推薦を求めずに選挙戦を展開し、地元離れが進む若者の雇用を確保する人口減少対策や、観光振興による地域活性化などを訴え、無所属で新人の石川明美氏(65)をやぶり当選しました。

1077 チバQ :2016/10/24(月) 20:32:37
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20161024ddlk01010106000c.html
<マンデーリポート2016>混乱続く小樽市政 市長の問責決議案可決 観光、経済振興に懸念も /北海道
11:01
<Monday Report 2016>

 小樽市政の混乱が続いている。森井秀明市長(44)は昨年4月、自民、民主(現民進)、公明各党の地元支部が推薦した現職を破って初当選。就任から約1年半たった今も、ほぼオール野党の市議会との溝が埋められていない。今月4日には共産などを含む全5会派が市長への問責決議案を提出し、賛成多数で可決された。双方に歩み寄りの姿勢は見られず、混乱は今後も続きそうだ。【三沢邦彦】

 ◇与党議員が1人

 森井市長は道教育大札幌校を卒業後、札幌トヨタ自動車に入社。市議などを経て、3回目の挑戦で市長に就いた。選挙戦では「相乗り体制は街の活性化につながらない」などと前市政を批判。市議会の主要3会派のほか、商工会議所や連合の支援も受ける現職の中松義治氏を退けた。定数25の市議会は、無所属議員1人が唯一の与党議員となっている。

 このため、就任直後から議会と対立し、市長のアドバイザーを務める参与人事や、おたるドリームビーチの市営海水浴場開設予算案などを巡って混乱。これまでに計6回あった定例市議会はいずれも空転し、会期延長した。今年1月に森井市長の後援会員に配布された会報では、後援会が「市長の個人的な部分を誹謗(ひぼう)中傷し、いたずらに議会を空転させている」などと議会側を批判している。

 ◇便宜供与疑い

 会報での批判に対し、議会側は3月の定例会で真意をただしたところ、森井市長が答弁を控え、議長が促しても態度を崩さなかったことから、自公民の3会派が「市長に猛省を促し、議会制民主主義の尊重を強く求める決議案」を提出し、4会派の賛成多数で可決した。さらに、7月には自民会派が「議会空転が続くのは、市長が議会軽視の姿勢だからだ」などとして市長への問責決議案を提出。この時は公明会派を除く他会派などが退席し、採決に至らなかった。

 また、全5会派は今月4日、「市長後援会関係者が経営する遊覧船が漁港区に係留され、漁業者の漁業権を侵害している。市が係留許可を出しているのは便宜供与と疑わざるを得ない」などとして市長への問責決議案を提出。市議会事務局によると、記録の確認できる1958年以降、初めての市長への問責決議案可決だった。辞職などの法的拘束力はないものの、決議は「十分に事態が改善されない場合、議会のあらゆる機能を行使する」と今後の不信任決議なども示唆する。

 ◇市役所大丈夫?

 森井市長は今月14日の定例記者会見で、「(問責決議は)大変残念。決議を重く受け止めている。漁業者の意見を聞きながら円満解決するよう努力する」と述べる一方、係留許可については「後援会関係者への便宜供与はない」と否定した。また、空転が続く議会について、「何ごともなく、スムーズに終わることが正常だとは思っていない。長く空転が続くことは良い状態ではないが、(審議の)内容によっては止まらざるを得ない」と強気の姿勢を崩さない。

 一方、議会側も「市長の資質から問責決議は必然の結果。今後も小樽の街を良くするため、議会のチェック機能を果たしたい」(保守系市議)と対決姿勢を鮮明にする。ある市職員は「市民から『市役所は大丈夫?』と言われることもある。オール小樽で観光振興や経済振興に取り組まなければならないのに、対立が長引くのは避けてほしい」と戸惑いの声も漏れる。

………………………………………………………………………………………………………

 ◇森井市政と議会の主な動き

2015年

 4月26日 森井氏が初当選

 6月10日 森井氏が元後援会幹部を市長アドバイザーの参与に任用

   29日 市議会がおたるドリームビーチの市営海水浴場開設の補正予算案を否決

 9月 8日 市議会が副市長人事案に不同意

   25日 市議会が参与報酬を定めた条例改正案を否決

  16年

 1月18日 市議会が副市長人事案に同意し、副市長空席が約9カ月ぶりに解消

 4月 1日 市長部局の幹部職員が人事異動で降格申し出

 7月20日 市コンプライアンス委員会が「昇任人事22件で地方公務員法に違反する恐れがある」と指摘

10月 4日 市議会が市長への問責決議案を可決

   11日 市議会決算特別委員会が2015年度一般会計決算を不認定

1078 チバQ :2016/10/24(月) 20:32:57
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20161024ddlk01010095000c.html
<選挙>釧路市長選 市長に蝦名氏 「市民党」を掲げ3選 /北海道
11:01毎日新聞

 任期満了に伴う釧路市長選は23日、投開票され、現職の蝦名大也氏(57)=無所属=が元市議で新人の石川明美氏(65)=同=を破り、3選を果たした。当日有権者数は14万9495人。投票率は37・03%で、過去最低だった前回2012年の34・45%を上回った。

 今回の市長選では、蝦名氏は前回と同様、政党の推薦を受けずに「市民党」を掲げて戦い、新党大地と民進が支援した。一時は独自候補を模索した自民は自主投票だった。一方、石川氏は「市政の転換が必要だ」として市民団体の擁立を受けて告示の約3週間前に立候補を表明。共産の推薦を受けた。

 選挙戦で蝦名氏は、財政健全化に道筋をつけたことなど実績を強調。市民の知恵や自然環境など、まちのすべてのものを資源として活用する「都市経営」の視点によるまちづくりを訴えて、幅広い支持を集めた。

 蝦名氏は23日夜、同市大町の選挙事務所で「人口減少対策にしっかり取り組みたい。国が観光政策を成長戦略の柱にしているので、それを生かして観光振興にも取り組んでいきたい」と抱負を語った。

 石川氏は蝦名市政の8年間で福祉の削減や市民サービスの切り捨てが進んだことを批判し福祉の充実を掲げたが、出遅れが響いた。【平山公崇、本間浩昭】

………………………………………………………………………………………………………

 ◇市長選開票結果=選管最終発表

当 38987 蝦名大也 57 無現

  15382 石川明美 65 無新

………………………………………………………………………………………………………

 ◇釧路市長略歴

蝦名大也(えびな・ひろや) 57 無現(3)

 [元]道議[歴]衆院議員秘書▽市議▽道議会総務委員長▽自民党・道民会議政審委員長▽青学大中退

1079 チバQ :2016/10/25(火) 17:26:40
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000063-asahi-soci
苫小牧市議、児童買春容疑で逮捕 北海道

朝日新聞デジタル 10月25日(火)15時27分配信

 北海道警は25日、苫小牧市議の矢農(やのう)誠容疑者(37)=苫小牧市北栄町2丁目=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、発表した。

 道警によると、矢農容疑者は昨年12月26日に札幌市豊平区のホテルで、インターネットのサイトで知り合った同市内の中学3年生の少女に、現金を渡す約束をしていかがわしい行為をした疑いがある。矢農容疑者は「援助交際したことは間違いないが、この子かは分からない」と、容疑を一部否認しているという。

1080 チバQ :2016/10/26(水) 13:15:58
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00010003-hokkaibunv-hok
苫小牧市議 児童買春で逮捕「この少女との記憶ない」 北海道

北海道文化放送 10月25日(火)19時18分配信

 苫小牧市議の男が、女子中学生に現金を渡す約束をしていかがわしい行為をした児童買春の疑いで10月25日、逮捕されました。

 児童買春の疑いで逮捕されたのは苫小牧市議、矢農誠容疑者(37)です。

 警察によりますと、矢農容疑者は2015年12月、18歳未満と知りながら現金を渡す約束をして、インターネットで知り合った当時15歳の女子中学生に、札幌市内のホテルでいかがわしい行為をした、児童買春の疑いが持たれています。

 調べに対して矢農容疑者は「援助交際した事は間違いない。18歳未満だと記憶していない。この少女との記憶はない」と供述しています。

 矢農容疑者は2007年に初当選し、現在3期目の民進党所属で会派の代表を務めていました。

 警察は余罪についても調べてます。

1081 名無しさん :2016/10/30(日) 09:27:22
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102300235&g=pol
釧路市長に蝦名氏(北海道)

 蝦名大也氏(57)=無所属・現=が、元市議の石川明美氏(65)=無所属・新/共産推薦=を破り3選。(23日投開票)(2016/10/23-23:01)

1082 チバQ :2017/01/17(火) 00:50:17
http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/region/hokkaido-201701135208.html
芦別市長辞職願 市民「公約果たせず当然」「市議にも責任」指摘
01月13日 07:00北海道新聞

芦別市長辞職願 市民「公約果たせず当然」「市議にも責任」指摘
日沼昇光議長(左)に辞職願を手渡す今野宏市長
(北海道新聞)
 【芦別】「公約を果たせなかったから辞職は当然」「市議にも責任がある」―。今野宏市長が12日、芦別温泉スターライトホテルなどを運営する芦別振興公社の経営悪化の責任を取って辞職表明したことを、市民はさまざまな思いで受け止めた。

 今野市長は昨年12月、経営破綻の恐れがある芦別振興公社への融資を認めてもらうため、辞職の意向を市議会に伝えていた。12日開かれた臨時市議会では市長の辞職と引き換えに、新たな融資1億3千万円を含む一般会計補正予算案が全会一致で可決された。

 今野市長は議場で「経営体制を刷新し努力を続けてきたが、結果として経営改善を図ることができなかった」とし、「市政の混乱を招いた責任の多くは私にあると認識している」と辞職を決断した理由を述べた。

 市議会を度々傍聴した町内会役員の男性(69)は「選挙で公約に掲げて現職を批判したのに、自らが結果を出せなかったのだから辞職は当然」と明言。「議会の質疑でも自分の言葉で丁寧に説明せず、市長の思いが市民に伝わらなかった」と批判した。

 自営業の男性(62)は「選挙で今野市長を担いだ支援者が、はしごを外すように離れていった。市長は孤立無援だったので、見ていてかわいそうだった」と話した。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20170112-567-OYT1T50126.html
ホテル運営する公社の経営悪化、芦別市長辞職へ
01月12日 14:45読売新聞

 北海道芦別市の芦別振興公社の経営悪化問題で、同市の今野宏市長は12日、問題の責任を取るとして同市議会の日沼昇光議長に辞職願を提出し、受理された。

 同市議会は同日の臨時会で、今野市長の1月20日付での辞職に同意した。これに伴う市長選は3月中旬までに行われる見通しだ。

 同市議会は12日、臨時会を開き、同公社への短期貸付金を盛り込んだ一般会計補正予算案を全会一致で可決。貸付金は同公社が運営するホテルの従業員の人件費などにあてるもので、今野市長は、予算案を市議会に認めてもらって当面の混乱を回避する代わりに辞職する考えを示していた。

 同市議出身の今野市長は2015年の市長選で、同公社の経営再建を公約に掲げて初当選した。

1083 チバQ :2017/02/13(月) 14:35:08
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020901083&g=soc

港に室蘭市議遺体=31日から不明-北海道警
 9日午後0時半ごろ、北海道室蘭市築地町の室蘭港付近の海上に男性の遺体が浮かんでいるのを、道警室蘭署の警備艇が発見した。男性は1月31日から行方不明になっていた同市議の立野浩靖さん(50)=同市沢町=と判明。目立った外傷などはなく、同署は死因などを調べている。
 同署によると、遺体はコートにズボン姿で、所持品はなかった。立野さんは1月31日に市議会に出席後、連絡が取れなくなり、2日に家族が捜索願を出した。同日、港近くの白鳥大橋の上で立野さんの軽自動車が見つかっていた。
 立野さんは2011年に市議に初当選し、2期目だった。(2017/02/09-18:56)

1084 チバQ :2017/02/13(月) 14:35:37
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020901083&g=soc

港に室蘭市議遺体=31日から不明-北海道警
 9日午後0時半ごろ、北海道室蘭市築地町の室蘭港付近の海上に男性の遺体が浮かんでいるのを、道警室蘭署の警備艇が発見した。男性は1月31日から行方不明になっていた同市議の立野浩靖さん(50)=同市沢町=と判明。目立った外傷などはなく、同署は死因などを調べている。
 同署によると、遺体はコートにズボン姿で、所持品はなかった。立野さんは1月31日に市議会に出席後、連絡が取れなくなり、2日に家族が捜索願を出した。同日、港近くの白鳥大橋の上で立野さんの軽自動車が見つかっていた。
 立野さんは2011年に市議に初当選し、2期目だった。(2017/02/09-18:56)

1085 チバQ :2017/02/20(月) 19:58:21
>>1082
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20170220ddlk01010109000c.html
<選挙>芦別市長選/芦別市議補選 市長選、荻原氏が無投票初当選 「停滞を打開」 /北海道
10:22毎日新聞

 第三セクター「芦別振興公社」の経営不振で、今野宏・前市長が引責辞任したことに伴う芦別市長選が19日告示され、無所属新人の元副市長、荻原貢氏(65)が立候補を届け出た。荻原氏以外に届け出はなく、無投票による初当選が決まった。同市長選の無投票当選は2007年4月以来10年ぶり。

 荻原氏は芦別市出身。市総務部長などを経て、09年6月〜15年5月に副市長を務めた。豊富な行政経験を背景に、商工会議所、地区連合などから要請を受け、無所属での出馬を表明。「オール芦別」体制をアピールし、振興公社の経営不振で混乱した市政への信頼回復を訴えた。主な公約として農林業の担い手育成や移住・定住の促進、高校教育の充実を掲げた。

 当選後、荻原氏は「副市長時代の行政経験を生かし、ふるさとに恩返ししたい。リーダーの不在期間で生じた行政の停滞を打開する。振興公社の経営改善と市立病院の医師不足解消に取り組む」と抱負を述べた。

 一方、市議補選(改選数1)も同日告示され、新人1人、元職2人の計3人が立候補した。18日現在の選挙人名簿登録者数は1万3120人。26日に投開票される。【渡部宏人】

………………………………………………………………………………………………………

 ◇芦別市長略歴

荻原貢(おぎはら・みつぐ) 65 無新(1)

 [元]副市長[歴]水道課長・財政課長・市民部長・総務部長▽駒大

………………………………………………………………………………………………………

 ◇芦別市議補選立候補者(改選数1-3、届け出順)

大下俊幸 75 [元]損保代理業(5)無元

樋坂直紀 44 食品加工業 無新

若松市政 75 プロレスラー(4)無元

1086 チバQ :2017/03/07(火) 20:41:57
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0376004.html
統一選で定数割れ 浦幌町、議員なり手対策 報酬引き上げへ
03/07 05:00、03/07 08:14 更新

 【浦幌】十勝管内浦幌町議会(定数11、議員数10)は6日の本会議で、議員のなり手不足対策に関する検証結果の最終報告を行った。最終報告には議員報酬の引き上げや、働いている人も議員との兼務がしやすくなる「議会活動休暇」などの制度創設を、国へ求める方針を盛り込んだ。

 同町議会は前回の2015年4月の統一地方選で道内唯一の定数割れになったことを受け、全議員と議会事務局が、なり手不足対策を協議した。最終報告で、議員定数は二つの常任委員会活動に最低5人の議員が必要とし、議長を含めて現状の11を維持するとした。

 低い議員報酬対策として、独自の算定基準「浦幌方式」を提示。特別職の町長の実働日数(330日)に対し、議員の実働日数を平均110日と算出し、町長給与の33%分を議員の月額報酬とする。月額報酬の試算では、現行の17万5千円から32%増の23万1千円となる。

1087 チバQ :2017/04/26(水) 13:45:19
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00010001-doshin-hok

北海道・奥尻町長、副町長の妻の退職促す 「高給町職員の共働き」批判避ける
北海道新聞 4/26(水) 8:00配信

北海道・奥尻町長、副町長の妻の退職促す 「高給町職員の共働き」批判避ける
奥尻町の新村卓実町長
町議会「妻が町職員」を理由に副町長再任不同意
 北海道奥尻町の議会が3月、田中敦詞(あつし)副町長(当時)の再任案に同意しなかったことを受け、新村(しんむら)卓実町長が田中氏に対し、町職員である同氏の妻の退職を暗に促し、妻が今月、退職願を提出したことが25日分かった。妻が町職員であることを理由に、再任に反対したとみられる町議の意向を踏まえたとみられる。町関係者によると、田中副町長選任案は27日の臨時町議会に再提案され、議会は同意する見通し。

【動画】野菜直売所のネコ店長が人気 当別町

 新村町長は北海道新聞の取材に、「田中氏に『特別職として、けじめをつけた方がいい』と言った」と述べ、妻の退職を暗に促したことを認めた。その理由については「男女共同参画社会の時代だが、高給の町職員の共働きに批判的な町民の声もある」と話した。

 新村町長は3月10日の町議会に、3月29日で任期満了となる田中氏の再任案を提出。議長と欠席の1人を除く6人が無記名投票した結果、賛成2、反対3、無効1で不同意となった。

専門家「妻の働く権利を奪っている」
 ある町議は4月上旬、北海道新聞の取材に「(妻が)辞めれば町民の働き口が広がる。町長にも考えを伝えている」と話した。

 労働法が専門の北海学園大の浅野高宏教授は「職場で個人として尊重され、働きながら活躍することは憲法で保障された権利。特別職の妻が町職員であることが問題視されて退職を余儀なくされたのであれば、妻の働く権利を奪う大きな問題だ」と指摘している。

1088 チバQ :2017/04/26(水) 19:52:34
>>1027とか
池島和行
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000005-mai-soci
<首長・議員の事故>未公表28件 12年以降、警察
毎日新聞 4/25(火) 7:00配信

 自治体の首長や議員の交通違反や事故を巡り、警察が検挙を発表しなかったり、匿名で発表したりした事例が、2012年以降に少なくとも28件あることが毎日新聞のまとめで分かった。逮捕しなかったことや、死者が出なかったためとみられるが、報道で問題発覚後に引責辞任したケースもある。専門家からは「有権者に選ばれた公人の公表は一般人より厳しい基準ですべきだ」との声が上がる。

 毎日新聞が47都道府県警による首長や地方議員、国会議員が関わる交通事故や飲酒運転など検挙事案の公表状況を調べたところ、警察が発表せずに議会での報告や取材などで明らかになった事例が23件、匿名か公人と明かさずに発表した事例が5件あった。

 未発表の23件は、酒気帯びを含む飲酒運転13件、人身事故4件のほか、無免許や速度違反などの道路交通法違反が6件だった。

 飲酒運転はいずれも当事者が逮捕されなかったケースだった。

 長野県池田町の町長は16年1月、同県松本市の飲食店で「水割り5〜6杯飲んだ」(本人の説明)後、帰宅途中に酒気帯び運転の疑いで検挙されたが県警は発表せず、報道で発覚後に町長は辞職した。報道や議会報告で発覚した飲酒運転13件中、少なくとも10件で首長や議員が辞職している。

 人身事故では、長崎県警が15年3月、新上五島(しんかみごとう)町の町長が公務中に公用車を運転して4人がけがをする事故を起こしたことを発表しなかった。事故が報道され、町議会は町長の減給20%(3カ月)を決めた。

 このほか、秋田県警は今年3月、同県八峰(はっぽう)町の町長が登庁中に車を運転し、対向車線をはみ出してきた路線バスと衝突した交通事故(けが人なし)で、町長を「70代地方公務員」と発表した。

 青森県警は14年10月、むつ市議運転の乗用車が自転車の男性と衝突して死亡させた事故で、職業を「会社役員」と発表し、取材に対して市議だと明らかにした。【まとめ・川名壮志】

 ◇選挙の判断材料に

 NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長の話 一般人の事故や飲酒運転を実名発表しないのは社会的な制裁が行き過ぎないようにする意味があるが、選挙で選ばれた公人の場合、どんな交通事故や道交法違反を犯したかは有権者にとって選挙の判断材料になる。公表されていないケースはもっとあると考えられ、捜査当局が「そんたくした」と誤解されないためにも明らかにしていく必要がある。

 ◇警察が発表しなかった首長などの事故・検挙の例

2013年 和歌山県紀の川市長運転の車が人身事故

  14年 千葉市議が酒気帯び運転し物損事故=辞職

      北海道岩見沢市議が酒気帯び運転=議会で辞職勧告されるが辞職せず

  15年 長崎県新上五島町長運転の公用車が人身事故

  16年 長野県池田町長が酒気帯び運転=辞職

  17年 茨城県つくば市長運転の車が追突事故


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

Norton Internet Security 2012 - シマンテック

お大事に (>_<)

    ≫≫速度を気にするなら NOD32 が超絶オススメ です。

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa