したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

国道・県道スレッド

176 荷主研究者 :2008/04/30(水) 02:36:39
亀田バイパス全線4車線化
http://www.hrr.mlit.go.jp/press/2007/02/080229niikoku1.pdf

この辺↓
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=37.85342095752548&lon=139.10722891514942&sc=3&mode=map&type=scroll

http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=2&newsNo=108759
新潟日報 2008年3月12日
亀田バイパス21日に4車線化

 新潟市江南区で拡幅工事が進められている国道49号亀田バイパスの茅野山交差点―曙2丁目交差点の区間(1・8キロ)が、21日に4車線化する。これによって亀田バイパスのうち、同国道部分の6・9キロの4車線化はすべて完了。国土交通省新潟国道事務所は「通勤時間帯の交通渋滞を緩和できる」としている。

 同バイパスは、同区袋津から同市中央区紫竹山までの計8・3キロ。国道49号の6・9キロと同国道に接続する県道水原亀田線の1・4キロからなる。

 同バイパスは、午前7時から9時ごろまでの通勤時間帯に、新潟方面へ向かう車が茅野山交差点を先頭に、国道49号や県道水原亀田線に連なる。両交差点間の4車線化は、通勤渋滞の緩和を目的に2003年度に着工。道路幅は従来の13・5メートルから、21メートルに広がる。

 同事務所によると、2005年9月の調査では、県道水原亀田線の通勤渋滞は最大で2・1キロ。新潟方面へ向かう車が茅野山交差点を通過するには約15分かかった。

 同事務所は「4車線化で通過時間を5分ほど短縮でき、渋滞の長さも短くなる。渋滞緩和でCO2の排出量も2200トン削減できる」と効果を挙げている。

 1970年に始まった亀田バイパスの4車線化工事は、1983年までに江南区の茅野山交差点までの5・1キロが完了。このたび4車線化する1・8キロの区間なども含め、総額185億円を費やした。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

こびとづかんフィギュア リトルハナガシラ - べネリック

いやぁさ、植木鉢の裏に結構居るもんだよね!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa