したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【捲土重来選挙】200X次期衆院選スレ

6807 名無しさん :2008/12/08(月) 06:57:43
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/64248

自民宮崎1区 9支部「上杉氏支援」 中山氏応じず 支部長交代進展なく
2008年12月8日 01:12 カテゴリー:政治 九州・山口 > 宮崎

 自民党宮崎市支部(川越九州男支部長)は7日、発足50周年記念政経懇談会を開いた。次期衆院選宮崎1区をめぐり、自民現職の中山成彬氏が不出馬表明していることから、党県連が後任に公募で元参院議員上杉光弘氏を選出、中山氏に対し「1区支部長」を上杉氏に譲るよう働きかけているが、依然として進展していない。川越支部長は「1区内の九地域支部は、上杉氏支援でまとまり挙党態勢で取り組むことを確認した。党本部は早く上杉氏の公認を決定してほしい」と訴えた。

 党公認を得るには、選挙区支部長に就くことが原則。川越氏は11月に中山氏と面会し、1区支部長の交代を要請したが、応じてもらえなかったという。県連幹部も中山氏の後援会事務所を通じ、面会を求めているが連絡はない。中山氏は「支部長会を年内に開くことはない」などと話しているという。

 懇談会には、上杉氏ら約400人が出席。中山氏と妻恭子氏が出席できるという日程で設定されたが、中山氏は一連の騒動以降、公の場には極力姿を見せておらず、この日も恭子氏とともに欠席した。

 緒嶋雅晃県連会長は「2人がいないのは大変残念」と切り出し、中山氏をめぐるドタバタ劇の経緯を語った。そのうえで、次期衆院選に向け「県選出国会議員の間で確執があった。そんなことをしている暇はない。宮崎の自民党が一枚岩になって頑張ってもらいたい」と強調した。

=2008/12/08付 西日本新聞朝刊=


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板