したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

自民党総裁選スレ

872 名無しさん :2015/09/08(火) 21:57:14
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150908-00000526-san-pol
自民党総裁選 岸田外相「安倍総裁支持、岸田派の結束を示せた」派閥まとめに奮闘
産経新聞 9月8日(火)11時6分配信

 自民党の岸田文雄外相(岸田派会長)は8日午前の閣議後の記者会見で、党総裁選で安倍晋三首相(総裁)が無投票再選したことについて「安倍総裁の3年間の取り組み、実績が評価された。安倍内閣の閣僚としてうれしく思っている」と述べた。

 ぎりぎりまで出馬を模索した野田聖子前総務会長側から推薦人の要請が岸田派議員にあったことに対し「(岸田派として)安倍総裁の再選支持で一致結束することを確認してきた。結束を示すことができた」と安堵の表情を見せた。

 また、総裁任期が切れる3年後の総裁選への自身の対応については「時代は大変なスピードで激しく動き続けている。3年後のことを今申し上げるようなことは難しい」と述べるにとどめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150908-00000510-san-pol
自民党総裁選 安倍陣営推薦人代表・河村建夫氏「首相筆頭に頑張る社会つくろう」
産経新聞 9月8日(火)9時3分配信

 自民党総裁選が8日朝、告示され、安倍晋三首相(党総裁)陣営が都内のホテルで行った出陣式で、推薦人代表の河村建夫元官房長官は「新しい日本づくりのために、安倍首相を筆頭に頑張る社会をつくろう」と呼び掛けた。河村氏の発言の詳報は次の通り。

              ◇

 いよいよ総裁選告示の日を迎えた。早朝にもかかわらず、多数お集まりいただいたことを推薦人を代表して感謝申し上げる。3年前、政権奪回を果たした。アベノミクス、大きな役割を果たしてきた。しかし、まだ道半ばだ。いよいよ地方へ経済の好循環、地方創生へと大きな流れを作っていかなければならない。また、高齢化社会が進んできた。人口減が進んできた。これにいかに対応するかという大きな課題がある。

 今年は戦後70年、大きな節目の年でもある。このときにあたり、安倍首相は並々ならぬ決意をもって、再度立候補の決心をされたところだ。この3年間、安倍首相を先頭にしてわれわれ頑張ってきた。これをさらに成就するために、この総裁選、われわれしっかり支えていかなければならない。まさに天の時、来たと思う。その思いを込めて、今日はこうして多くの皆さんにお集まりいただき、安倍首相を送り出すことができるわけだ。

 これからのこの政局、課題、日本の将来をかけた極めて大事な時を迎えている安倍首相には並々ならぬ思いで、この問題に果敢に挑戦をしていただかなければならない時である。安倍首相の使命は、同時にわれわれの使命でもあるわけだ。一致結束して頑張っていこうではないか。そういう意味で、今日この日、意義のある思いだ。

 どうぞ、皆さんの心を一つにして、ともに力をあわせて、新しい日本づくりのために、安倍首相を筆頭に頑張る社会をつくろう。そういう思いで、この出陣式に皆さんに臨んでいただいた。ともに力をあわせて頑張っていこう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

踏み出せば何かが変わる - 三浦 大輔


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa