したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

海上コンテナ鉄道輸送

94 荷主研究者 :2004/12/26(日) 23:13

【清水港が13年ぶり新規北米航路】
http://www.chunichi.co.jp/00/thk/20041025/ftu_____thk_____003.shtml
2004.10.25 中日新聞
清水港が13年ぶり新規北米航路 来月3日に第1船入港 二輪車など輸出

 総合物流のアオキトランス(静岡市)とマースクシーランド社(米カリフォルニア州)の合弁会社、清水マースクエージェンシー(静岡市)が、清水港から米ロサンゼルス、オークランドに向かう新規北米コンテナ航路を開設した。十一月三日に第一船が入港する。新規北米航路の開設は十三年ぶり。

 「マースクピッツバーグ号」(二九、三八三トン)など五隻による運航態勢を取る。主な寄港地は、往路が清水−ロサンゼルス−オークランド、復路が寧波(中国)−上海(同)−清水。週一便の運航を予定している。

 取り扱うのは、北米向け輸出がモーターサイクルなど県内製品。復路で上海などに寄港することから、中国の雑貨品などの輸入にも対応する。

 地元荷主からの直接寄港の要望に応え、これまで横浜で積み替えていた貨物を、北米西海岸向けにノンストップで運航することで、コスト低減などにつながるサービスの提供を図る。

 マースクシーランド社はロサンゼルス港で世界的規模のターミナルを自社運営している。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

こびとづかんフィギュア リトルハナガシラ - べネリック

いやぁさ、植木鉢の裏に結構居るもんだよね!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa