したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

海上コンテナ鉄道輸送

316 荷主研究者 :2008/04/03(木) 23:52:44

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/76959.html
2008年02/19 14:03 北海道新聞
苫小牧港 2007年の貨物量が3.9%減 原油輸入など振るわず

 苫小牧港管理組合がまとめた二○○七年の同港港勢(速報値)によると、同港の昨年一年間の取扱貨物量は、前年比3・9%減の一億四百三十五万七千トンと五年連続で一億トン台を維持したものの、三年ぶりに減少に転じた。輸出が過去最高を記録したが、輸入の木材チップ、原油の大幅減が響いた。

 外国貿易は同16・3%減の千七百五十万トン。品種別では、木材チップが同48・5%減の百六十八万トンと大きく減少した。同港管理組合は、王子製紙百パーセント子会社の王子特殊紙江別工場が○六年十二月にチップの輸入を苫小牧港から石狩湾新港に切り替えたことが影響したと見ている。

 また、出光興産北海道製油所が昨年六月に行った定期保全工事「シャットダウンメンテナンス(SDM)」の影響で、原油が同15・1%減の六百十一万五千トンと減少したことも響いた。

 一方、輸出は同15・8%増の百十四万四千トンと過去最高を記録。中国などへの冷凍魚が好調で、水産品が同19・4%増の十三万千トンとなったほか、国内需要の冷え込みで海外に流れた鋼材、紙・パルプが底上げした。コンテナ輸出入も同5・8%増の二百五十一万六千トンと過去最高を記録した。

 一方、国内の移出入は同1・0%減の八千六百八十五万トン。移入は同0・3%増の四千四百五十二万一千トン、移出は同2・3%減の四千二百三十三万二千トン。(広田孝明)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

こびとづかんフィギュア リトルハナガシラ - べネリック

いやぁさ、植木鉢の裏に結構居るもんだよね!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa