したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

海上コンテナ鉄道輸送

206 とはずがたり :2006/05/14(日) 01:27:00

浜田−釜山港間のコンテナ航路がシャトル便化
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=652225006

 国際貿易港・浜田港と韓国・釜山港間に運航されている定期コンテナ航路が今月から、両港間を直接結ぶシャトル便となり、利便性が拡大している。国内の他港を経由して寄港していた従来の航路に比べて輸送時間が大幅に短縮され、関係者は同港の貿易拡大や地域経済の振興に期待を寄せている。

 浜田港の定期コンテナ航路は2001年3月に開設され、韓国の船会社・南星海運(本社・ソウル市)が週一便運航している。

 これまでは、釜山を木曜日に出港し、博多、下関を回り土曜日に浜田へ入港。翌日、釜山へ帰港する航路だったため、浜田港から釜山港への輸出は1日でできていたもの、輸入には3日かかっていた。

 この航路が今月から、月曜日に釜山を出港し翌朝、浜田に入港。水曜日に釜山へ帰港する両港のシャトル便に変更されたため、輸出入とも1日で可能になった。土曜日を挟まないため通関も最短で1日で済むようになり、利便性が飛躍的に向上した。

 航路変更に伴い、船もこれまでよりコンテナ(20フィート換算)を62本多い404本積める「ペガサス・パレード」(5833トン)に変更し輸送量が拡大した。

 関係者は、浜田港の利用計画がたてやすくなり、企業などの荷役拡大に期待。島根県などと連携してポートセールスを強化したいとしている。

('06/05/10 山陰中央新報)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa