したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

海上コンテナ鉄道輸送

152 荷主研究者 :2005/12/30(金) 22:16:14

【石狩湾新港:設備投資が活発化】
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20051118&j=0024&k=200511174081
2005/11/18 08:09 北海道新聞
石狩湾新港 設備投資が活発化 本年度、10社工場を新設

 【石狩湾新港】石狩湾新港地区の設備投資が本年度に入り、活発化している。同地区で用地分譲を進める第三セクター「石狩開発」(宮脇憲二社長)によると、今年四月から十月末までに、工場を十社が新設、十一社が増設した。設備投資額は約六十億円。石狩開発は「立地企業の好調ぶりを裏付ける数字」と話している。

 同地区では九月上旬、食肉加工業「ホクビー」(石狩、林茂生社長)が既存の工場隣接地に総工費約十一億円をかけて建設した新工場(三千四百平方メートル)が本格稼働した。売り上げの七割を占めるステーキの生産を倍増したほか、七月に閉鎖した室蘭工場のラインを集約した。

 また、サッシ製造の「YKK AP」(東京)は総工費約七億円をかけ、現在の工場敷地内に延べ床面積七千九百平方メートルの新工場を建設。来年四月稼働予定で、同社は「景気が回復傾向の北海道の住宅建て替え需要に対応し、高断熱の樹脂窓の製造部門を強化した」という。

 同地区では、設備投資企業への道の助成金制度があるが、石狩市は本年度から固定資産税などを二年間免除する制度を新設。石狩開発は「これらの優遇制度が、新規参入の決め手になったケースも多い」と話す。さらに二○○三年度から始めた土地のリース制度が「初期投資が少なくて済む」と中小企業の工場新設を後押ししているという。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第3巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray] - 小林 敦

(´;ω;`)ブワッ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa