したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

海上コンテナ鉄道輸送

112 荷主研究者 :2005/05/22(日) 02:44:35
>>104

【福山港に物流2社進出】
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn05020437.html
2005/2/4 中国新聞
物流2社進出決まる 福山の箕沖産業団地

 ■第1号 分譲率早くも88%

 広島県が整備を進める福山市の箕沖産業団地への進出第一号の企業が決まったことが三日、分かった。港湾物流業の二社で、倉庫などを整備する計画でいる。三月に供用開始する福山港国際コンテナターミナルに隣接する立地条件をにらんだ進出で、分譲率は九割近くに達することになった。

 進出を決めたのは、福山市沼隈町の神原汽船(佐竹弘造社長)と神戸市中央区の上組(久保昌三社長)。それぞれ、国際コンテナターミナルで扱う貨物の倉庫や荷さばき場、コンテナ置き場などを建設する予定にしている。

 団地は県が一月十一〜二十四日、六区画計八・八ヘクタールを公募方式で分譲。神原汽船が三区画五・七ヘクタール、上組が二区画二・一ヘクタールの購入を申し込んだ。分譲率は約88%に達し、残りは一ヘクタールとなった。二社合わせた譲渡価格は十八億四千九百万円。三月中旬の団地造成が終わった後、県は両社と正式に契約を結ぶ。

 県企業局の産業団地で、一回目の分譲で八割の分譲率に達するのは異例という。経営企画室は「コンテナターミナルの供用開始を控え、福山港の潜在力を高く評価してもらった」としている。

 県は、一万トン級の船が接岸できる福山港の国際コンテナターミナルの係船料を神戸港(神戸市)の半額以下にするなど、施設使用料を全国で最も安い水準に設定。隣接する箕沖産業団地への物流関連企業の立地と合わせ、国内外に向けた備後地域の物流拠点性を高める方針だ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 メイドVer. (1/8スケール PVC塗装済み完成品)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa