したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

海上コンテナ鉄道輸送

105 荷主研究者 :2005/02/21(月) 00:07:10

【浜田港:04年度外国貿易船、入港が最多】
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04122033.html
'04/12/20 中国新聞
外国貿易船、入港が最多 浜田港

 ■車輸出など好調で254隻

 浜田港に今年入港した外国貿易船が二百五十四隻となり、これまで最多だった一九一二(大正元)年の二百五十二隻を上回った。北朝鮮からの魚介類輸入やロシアへの中古車輸出が好調で押し上げた。韓国との定期コンテナ航路の取り扱い実績もこの日までに八百三十三本となり、二〇〇三年度一年間を上回り、これまでで最多となった。

 十五日までの浜田税関支署のまとめでは、入港船の国別では、最も多いロシアが九十六隻で〇三年実績の八十九隻を七隻上回ったのをはじめ、北朝鮮が六十七隻で同四隻増、五十九隻の韓国が二隻増など。一九一二年の入港隻数に並んだ十三日からの三隻は、いずれも北朝鮮からカニなど魚介類を積んだ船だった。

 浜田税関支署は年内にもう十隻程度の入港を見込んでいる。

 また、〇一年三月に始まった韓国との定期コンテナ航路も好調で、本年度の取り扱い実績は、十五日までに八百三十三本(一航海平均二三・八本)となり、〇三年度実績累計の八百十一本(同一五・九本)を上回って、これまでで最多となった。

 一八九六(明治二十九)年、開港外貿易港に指定された浜田港は、明治から大正にかけて主に、朝鮮半島、ロシアとの対岸貿易で木材、木炭、陶磁器、瓦などを輸出、豆類や乾魚肥料などを輸入してにぎわっていた、という。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 1 (初回限定版) [Blu-ray]


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa