したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

2ch聖天信仰スレッド避難所 2願目

1 好風★ :2016/01/29(金) 21:35:41 ID:???0
2chの神社仏閣板の避難所です。
聖天様について語りましょう。

聖天信仰について詳しく知りたい方は以下へどうぞ。

歓喜天様(聖天様)ご利益まとめサイト
http://kangiten.goraikou.com/

2 名無しさん :2016/02/02(火) 18:44:43 ID:zXRR1/cM0
まもなく節分ですね。

とはいえ、天部寺院で豆まきやるところはあまり聞いたことないですが。

3 好風★ :2016/02/02(火) 18:49:12 ID:???0
>>2
待乳山では明日、3時から豆まきですよ。節分のお札もいただけます。
お神酒とかも出ますね。でも毎年、まいたお供物の争奪戦がすごいです。
私も去年はバックを開いて構えていましたが、おもちとお捻りを数個いただきました。

4 名無しさん :2016/02/02(火) 18:51:20 ID:zXRR1/cM0
>>3

それは失礼しましたあ。

5 名無しさん :2016/02/02(火) 19:43:25 ID:R3o887NI0
>>2浦江聖天の了徳院でも豆まきと星供あるようですよ。

6 名無しさん :2016/02/04(木) 22:39:39 ID:sQAOLx7I0
>>3
待乳山聖天の節分会には行かれましたか?

8 好風★ :2016/02/05(金) 21:32:00 ID:???0
>>6
行きました。今年も投げられる豆とお供物の争奪戦がすごかったです。

9 名無しさん :2016/02/05(金) 21:46:14 ID:ofXb/Hf.0
>>8
行かれたのだとすると、すれ違っていたかもしれませんね(笑)。
お疲れさまでございました。

10 寿天夢 :2016/02/07(日) 17:50:13 ID:HmqSZUtY0

ご無沙汰しておりました。
前回の書き込みが、新年早々でしたから、約一ヶ月ぶりとなりますかね。

他の慣れない世界で、忙しくしていたため、
しばらく、ここでの書き込みを休んでおりました。

そうしておりますと、さすがに、聖天さまのご機嫌が、
少々悪くなり、「こら!サボってはイカン!」というような
声が聞こえたような感じが致しまして、
取り急ぎ、このように参上した次第です。

と、申しましても、ワタクシのしていることは相変わらずでして、
毎日、陀羅尼を1000回程度唱えているだけです。
昨日で、累計187万回ぐらいになり、今は、取り敢えず200万回を
通過点と考え続けております。

そのお陰を持ちましてか、日々、聖天さまのご加護を受け、
誠に有り難いことだと思っている次第です。

ですから、皆様方に、今、取り立て申し上げるようなこともないのですが、あえて変わったことと言えば、最近、宝山寺の拝礼次第に、とある尊の真言を加えるように致しました。

そのせいか、最近は、心ウキウキすることが多くなり、
日々、楽しく過ごしている次第で、本当に有り難いことだと思っております。(^_^)





♪♪〜

11 好風★ :2016/02/10(水) 17:36:18 ID:???0
お久しぶりです。
私も宝山寺の礼拝次第を郵送でいただきましたが、やはり待乳山のとは多少違います
ね。ちなみに湯島聖天は待乳山、生駒の礼拝次第で代用しているようです。

12 名無しさん :2016/02/12(金) 22:29:29 ID:sQAOLx7I0
>>11
礼拝次第に、”良し悪し” ってありますか?
いろいろ入手されていらっしゃるようですが、日常的にはどれを取り入れていますか?

13 名無しさん :2016/02/13(土) 20:03:02 ID:c6UKskUQ0
十一面観自在菩薩心密言念誦儀軌経に
10種類の現世での利益(十種勝利)
が書いてあって、
その中に

不非命中夭(不慮の事故で死なない)

というのがあるそうですが、
どなたかこの件に関する
利生談などを知ってますか?

14 好風★ :2016/02/13(土) 20:12:38 ID:???0
>>12
私は無いと思います。私は待乳山の礼拝次第と和讃だけで礼拝しています。
生駒の礼拝次第と聖天講式は、手に入れた最初の頃は多少使っていたのですが、
今は使わなくなってしまいました。

15 名無しさん :2016/02/17(水) 22:07:12 ID:v5WK.WWc0
うれしいこと♪
楽しいこと♪
リラックス〜♪
リラックス〜♪

16 寿天夢 :2016/03/02(水) 19:09:17 ID:ZECWirG20

ご無沙汰しております。
またまた、1ヶ月ぶりになりますか。

何となく月例報告みたいな感じになってきましたけど、
私の方は、相変わらずの陀羅尼三昧。毎日1千回ほど唱えております。

先月末で、190万回になりました。おそらく今のペースでいくと、
5月の末には200万になるかなと思っております。

で、取り立てて何か変ったことがあるかと言いますと、
特に申し上げるほどのことは無いのですが、いつものように、日々、
聖天さまのご加護を感じられ、誠にありがたいことだと思っております。

今日の朝も、自宅で拝礼をしていますと、ホワ〜ンと
「願いが叶うのが霊験なら、願いが叶わないのも霊験なり」という
言葉が浮かんでまいりまして、ああ、なるほどね、思った次第です。

と、言いますのも、先日、教派神道の信者さんと話していたのですが、
「そちらでは霊験をどうしたら授けて頂けるのですか?」と尋ねますと、
「(神様を)大きく信じれば、大きな霊験。小さく信じれば、小さな霊験。」との
神様の教えがあります」と仰っておられました。

う〜ん、「なるほど」と思いましたね。
真言宗の歓喜天和讃にも「信に応じて随応し」とありますから、
これと同じことだなと思った次第です。

「でも、霊験を授からないこともあるわけでしょ?」と重ねて訊きますと
「それは、神様の気感にそわないお願いはダメですね。そして、
自分の真実(まこと)が欠けている場合もダメです。」とのお答え。
これも、聖天さまのお答えと同じような感じがします。

確か「ザ・シークレット」にも「半信半疑で、両方が叶うと、トータルゼロになる」
っていう説明シーンがあったと思いますが、要は、どれだけ信じさせて
頂いているかが、分かれ目なんでしょうね。

その点、さすがに浄土宗の開祖、法然上人さまは素晴らしい。
「信じるとは、疑わないことである」と一言で喝破されていますからね。

私なんか、いい加減な信心しかしていませんから、反省しないといけません。
どうしても、楽したい、サボりたい、という気持ちが出てきますから、
まだまだ、ダメでございます・・・・。

まあ、これからも頑張りますです、はい。


♪♪〜

17 名無しさん :2016/03/05(土) 09:43:15 ID:DPg0OLQo0
>>16

寿天夢様

なるほどなぁ、と唸りました。ために成るお話をご披露くださり有難うございます。

18 寿天夢 :2016/03/05(土) 18:19:17 ID:ZECWirG20

>>17

どのような箇所で、唸られたのかは分りませんが、
少しはお役に立ちましたようで、当方としましても大変嬉しく存知ます。
どうも有り難うございました。

まあ、考えてみますれば、こちらはお願いする立場、
向こうさまはお願いを聞き入れる立場ですから、
願い次第かもしれませんが、お願いをする方が信じなければ、
叶えていただくのは、中々、難しいかも知れませんね・・・・・。


                                寿天夢  拝

19 名無しさん :2016/03/05(土) 22:33:14 ID:6GT.YZ3g0
横レスですが、
願いが叶わないのも霊験なり には納得できかねます。

20 名無しさん :2016/03/06(日) 09:18:36 ID:bw35tPc20
>>19
それで上手く騙されてもらうのも霊験です

21 17 :2016/03/06(日) 23:50:25 ID:DPg0OLQo0
>>18
寿天夢さま

>どのような箇所で、唸られたのかは分りませんが

「(神様を)大きく信じれば、大きな霊験。小さく信じれば、小さな霊験。」との
神様の教えがあります」と仰っておられました

上記のお言葉と

「信じるとは、疑わないことである」

こちらの部分に唸りました。私も同意、ということです。
私も聖天様信仰しておりますので、寸分でも疑った場合成就が遠くなるのは感じています。
信じ切ってお任せしないと。凡夫ですから不安にもなりますよね。大丈夫かなぁ、、、と。
そこを聖天様以上の神様が自分にとっていらっしゃるだろうか?と過去を振り返り、いつも助けてくださったのは聖天様じゃないか、と我に返りお任せするの繰り返しです。
神道の方の体験談と、法然上人様のお言葉を知ることができてよかったです。
ありがとうございました。陀羅尼がんばってください。

22 寿天夢 :2016/03/07(月) 19:01:56 ID:ZECWirG20
>>21

なるほど。唸られたのはそういう箇所でしたか。
よくわかりました。ご説明して頂きまして、誠に有り難うございました。

私も信心は全く出来ておりませんで、
法然上人の言葉に感嘆したと言いましたのも、
自分が出来ていないと告白しているようなものです。

もちろん、信心の方法は人それぞれ違うと思います。
ある人は神仏に感応され、鋼のような気持ちを持って
信心しておられる方もいるでしょうし、
また、ある方は神仏に対し全く関心を示さず、自分一人のみを信じて
生きていくという方もおられましょう。

つまり、依り所を神仏に求めるか、自分に求めるかの違いはありましても
自分だけを依りどころにする方法も、広い意味での信心と言えるかも
知れません。

しかし、多くの方々は、神仏に何がしかの依り所を求め、最善の道を模索し、
そして、解決を求めても、五里霧中というところなのかも知れません。

それがため、自分が進むべき道を失い、あっちにフラフラ、
こっちにフラフラというようなことではないかと推測する次第です。

私なんかも、本当にいいかげんですから、自分でも努力はしているつもりでも
力不足のところが数多くあり、どうしても神仏のご加護に頼って
しまいがちになります。

ですから、日々、陀羅尼を唱え、以前ご紹介しました「砂の上の足跡」の
ように、聖天さまに導かれて歩んでいこうと思ったわけです。

そうした結果、願いが叶いますと、直ぐにこれは霊験とわかりますが、
叶わない場合でも、「何か、間違っているところがあるのかも?」と思い、考え、
ハタと気づかせていただくことがあったり、聖天さまを信仰し始めてから、
病気を全くしなくなりましたから、自分の願い以外のところで急ぐところから
霊験を頂いているのではないかと思うようになりました。

そんなこんなで、もうすぐ陀羅尼も200万回ですが、
これも単なる通過点に過ぎず、死ぬまで続けるつもりです。

この先、どうなるかはわかりませんが、命がある限りは続けますので、
結局、これからが楽しみです、としか言いようがありません。


と、まあ、とりとめもない話が長々となりました。お許しを。

では、これにて失礼させて頂きます。


                            寿天夢  拝

23 好風★ :2016/03/08(火) 19:07:21 ID:???0
御利益をいただいた人の言葉 大聖歓喜天利生記より

「一番いけないのは聖天様を疑うこと。これは一番いけない。信仰は絶対ですから
一たん信じたらどこまでも信じ、かりそめにも疑心をはさむようなことがあっては
なりません。私の失敗はいつもこの疑心の起こった時でありました。絶対に信じて
おすがりすれば必ずお救いがあります。実際幾度死地に陥ろうとしてお救いをこう
むっているか知れません。」

25 名無しさん :2016/03/17(木) 22:21:04 ID:v5WK.WWc0
チベット密教瞑想法(パルデンラモ)

http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=821213&id=37970538

26 名無しさん :2016/03/18(金) 05:03:35 ID:03fB40ng0
【訃報】二郎毎日食ってた康太さん、死亡
http://bit.ly/1R5Ai47

27 名無しさん :2016/03/18(金) 05:27:47 ID:JqgWXqYI0
>>25

やや興味あり

28 名無しさん :2016/03/19(土) 22:36:38 ID:v5WK.WWc0
>>27

それはすばらしい^ ^

サルヴァマンガラム 吉祥あれ

29 名無しさん :2016/04/02(土) 02:29:09 ID:v5WK.WWc0
パルデンラモの御身影
http://www.himalayanart.org/items/91003/images/primary

30 :2016/04/03(日) 16:26:30 ID:KGAsg2aU0
待乳山で恋愛成就された方はいますか?
恋愛成就が1番効果高い聖天様とかあるんでしょうか?
ここのお寺の聖天様がいいとか。

31 聖染 :2016/04/04(月) 14:29:16 ID:Hl/EutdM0
>>30
二人ほどと同時にいい仲になったことがあります。二人とも芸能関係です。

32 名無しさん :2016/04/16(土) 11:43:06 ID:v5WK.WWc0
引き寄せの法則(これほど理解しやすい本は無いと自分は思う)

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B-%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%88/dp/4797382511/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1460774053&sr=8-6&keywords=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%88

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B-%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%A8%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%88/dp/4797385618/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1460774053&sr=8-1&keywords=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%88

http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E3%80%81%E7%90%86%E6%83%B3%E3%81%AE%E5%BD%BC%E3%81%A8%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E6%9C%AC-SB%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%88/dp/4797385456/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1460774053&sr=8-5&keywords=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%88

33 好風★ :2016/04/16(土) 16:40:59 ID:???0
湯島聖天に行ってきました。交差点の先のセブンイレブンの手前に八百屋があるので
すが、ここが大根を買って行くのに便利です。いつも安いのですが、先週も今日も1本
90円、2本150円でした。

それにしても御朱印を求める人が本当に多いですね。昨日もニュースの特集で取り上げて
いました。待乳山でも湯島でも、礼拝中に次々と御朱印を所望する人たちが来ます。
あれを集めてどうするのだろうと思って無関心だったのですが、最近は少し興味がでて
きて、自分も御朱印集めを始めてみようかなと思い始めています。

34 山猫 :2016/04/16(土) 18:04:40 ID:saQU1Nj20
どうしても叶いたいことがあって
来月に待乳山に別座を頼みに行って
見ようと思いますが、
どう考えても自己中の願いなので
気になります。
事務所の方は何でも受け入れるそうですが
やはり頼まない方がいい、
頼んでもあまり効果出にくい願いは
やはりあるのでしょうか?
因みに私の願い事は一方的に酷い差別をされてあまりにも程が酷すぎるので
その相手の仕事を辞めさせるとか
私がされたように同じことが起きるとか
呪いとかはないですが、
やはり頼んでは行けないでしょうか?

35 名無しさん :2016/04/16(土) 18:13:52 ID:6GT.YZ3g0
>>34
> 呪いとかはないですが、
> やはり頼んでは行けないでしょうか?

状況が良くなるようにお願いしてみてはどうでしょうか。
聖天信仰の手引きによると、呪いでも受け入れるとは思いますが、これは私個人の意見ですが、やはり形を変えたお願いにしてはいかがかと思うのです。例えば、置かれている立場や状況を変えていただくなどです。

36 好風★ :2016/04/16(土) 18:29:42 ID:???0
>>34
頼んではいけないお願いは、聖天様の場合ありません。
仮に良くない願意であったとしても、聖天様のほうで適切に対処してくださいます。
ただ後ろめたい願意では祈る気持ちもなえてしまいますから、>>35さんのおっしゃる
ように何か違う形にするのも一つかと思います。
あるいはもっと漠然と、その「相手との問題がうまく解決しますように」とかでも
いいと思います。大まかなお願いであっても聖天様からすればこちらの問題は全て
お見通しですから大丈夫です。

37 名無しさん :2016/04/16(土) 18:33:29 ID:6GT.YZ3g0
>>33
湯島で、ご住職とお話されたことはありますか?

38 好風★ :2016/04/16(土) 18:54:12 ID:???0
>>37
挨拶程度ですがしたことがあります。丁寧な対応をされる方です。

39 山猫 :2016/04/16(土) 19:01:01 ID:saQU1Nj20
>>35
ありがとうございます。
私は呪いだとは思ってないですが、
人によってはそう思われるかも知れないですね。
今回のでき事は相手から一方的にやられたことでその対処も最悪でもう話し合いの余地もない程のことで裁判まで考えてますが
それも悔しいことにあまり勝つ可能性も低いそうで自分なりに考えたのが
相手の解職でした。1番困ることが起きて欲しいので別座で頼もうと思いますが
果たして聖天様にどう思われるのが
やはり気に成ってます。
でも自力ではどうしょうもないので
やはり神様に頼るのしか方法がないと思います。

40 山猫 :2016/04/16(土) 19:10:59 ID:saQU1Nj20
>>36
事務所の方にもどんな内容の願いも
okって言われましたが、
要は果たして私の望む通りに叶えるのかが1番気に成ってるところです。
まず自分には全く問題のない状況の上でやられたことなので頼り自体に後ろめたい気持ちは全くないです。
体験談とかをみると
なるべく自分の望みをなるべく具体的に書いた方が良いみたいで決してよろしくない内容ですが、はっきりした内容で伝えたいと思ってます。

42 名無しさん :2016/04/17(日) 11:04:48 ID:uQTYH.i60
待乳山に浴油祈祷を頼んだことがありますが、
他の聖天様の所に行って浴油とか
参拝しても大丈夫でしょうか?
神社と違ってあまり良くない、失礼って
カキコをみた気がしますが、
一か所以上お参りしたカキコもみましたが、
実際どうでしょうか?
聖天様は厳しいからちょっと心配です。

43 名無しさん :2016/04/17(日) 18:54:46 ID:v5WK.WWc0
在家でも悟りを得た聖者伝
http://www.bukkyo-u.ac.jp/mmc01/onoda/lecture/thu_4.html

44 好風★ :2016/04/17(日) 21:30:58 ID:???0
>>42
大丈夫ですよ。私は待乳山と湯島で浴油してもらっています。
三ヶ所同時で浴油をされた方とか、利生記にあります。
複数行くのが良くない、というのはこちらの気持ちが一心にならず散漫になりやすい
からであって、そうならないなら大丈夫です。

45 名無しさん :2016/04/18(月) 05:25:47 ID:dsRw4lFw0
昨日福島聖天様にお参りをさせていただきました。少し不安に感じていることが、もし願い事が叶わなかったり悪い事が耐えきれないほど続いた場合はどのように今後聖天様とお付き合いして行けばよろしいのでしょうか?ちなみに浴油やお守りの購入はしていません

46 名無しさん :2016/04/18(月) 11:24:24 ID:6GT.YZ3g0
横レスですが、
好風さんはいつも丁寧にお答え下さり、本当に有り難いです。これからもどうぞよろしくお願いします。間違いなく、自分の信仰の励みになっております。

47 名無しさん :2016/04/18(月) 12:34:49 ID:8tw7RjD20
>>45
信じて拝まれましたら良いかと存じます。

48 名無しさん :2016/04/18(月) 19:20:33 ID:MuN56iFM0
>>47
レスありがとうございます。
実は、私は皆さんのように本当に困っているというわけではなく、ショッキングな出来事がありちょっと衝動的になってお参りしたのです。皆さんに比べれば、かなり軽い気持ちだったと思います…

後々考えて、今かなりの恐怖を感じているのです。本当にお参りをして良かったのかと。聖天様かお怒りになって、災いをもたらされるのではないかと…そう考えると昨日は一睡も出来ませんでした

49 名無しさん :2016/04/18(月) 19:28:53 ID:MuN56iFM0
私がお願いをしたのは、自分自身の願いではなくとある人の成功と健康を祈るものでした。私はその人の力になりたいと、ただただ祈りました。ですが、聖天様は一生の付き合いで、少しの作法などを間違えると恐ろしい祟りを与えられるということをよく考えもせず願ってしまったのです。

私自身に不幸や災いが訪れるのなら良いのですが、その方を巻き込むのはどうしても嫌なのです。私はどうすれば許してもらえるのでしょうか?

50 名無しさん :2016/04/18(月) 19:43:31 ID:MuN56iFM0
今度、謝罪のお参りに行こうと考えております。都合が良いということも分かっています。ですが、もともとネガティヴ思考だったこともあり、聖天様の祟りを想像すると、もうどうしようもないくらい怖くて何も手がつかなくなるほどなのです。怖くて怖くてたまらないのです。

51 名無しさん :2016/04/18(月) 20:11:56 ID:sIccmOZE0
>>50

お礼の参拝に行けば問題なし。

それでも心配なら、お礼の浴油でも頼めばどうでしょう?

52 名無しさん :2016/04/18(月) 20:57:57 ID:dsRw4lFw0
>>51
レスありがとうございます。

叶ったら、もちろんお参りさせていただこうと考えております。

しかし、私、皆さんのように家で真言を唱えたり、お札などを祀っているわけでもありませんし、ただ他のお寺と同じ感覚で参拝してしまい、それも、一か八かで駆け込んだとか最後の最後の手段という訳でもなく、ただただ願いを叶えて欲しいというだけの何の熱心さもないわがままな欲望だけでお参りしてしまったのです。
挙句の果てに、怖くなって逃げ出したくなるなんて、聖天様に失礼だし本当に申し訳ないです。

こんな自分勝手で馬鹿な私の願いを聖天様がお聞き届け下さるとは到底思うことができず、寧ろ迂闊に願い事をした災いをかけられるのではないかと怯えているのです。だから謝罪のお参りを、と考えたのですが…

53 好風★ :2016/04/18(月) 21:37:07 ID:???0
>>46
こちらこそ、不束者ですがよろしくお願いいたします。

>>52
衝動的であれ、お参りをしたことが立派な仏縁です。
聖天様の本地は観音様です。観音様が祟ったりすると思いますか。まして他人の幸福
を祈ったのに、お怒りになるわけがありません。聖天様が厳しいとか怖いといわれ
ますが、それは信徒を導くための方便であって、そこに憎悪はありません。

他のお寺と同じ感覚で、とおっしゃいますが、たとえば待乳山などでは観光客とか
御朱印希望の一見さんも多く来ます。普通にお参りをしたのですから何も問題はないです。
一生信仰しなければいけない、というのはお稲荷さんを自宅に祀ったときとかにいわれ
ますが、聖天様では聞いたことはありません。それは開眼された本尊を祀った場合
でしょう。

54 好風★ :2016/04/18(月) 21:37:39 ID:???0
作法を間違えるとお罰が、というのは確かにあると思います。しかし初めてお参りを
した方に最初から厳しいお罰が下ることはないです。普通の寺社でするとおり、
きちんとした一通りのお参りができていれば、初めのうちは心配ないです。
むしろ何年もお参りしてて未だに作法を身につけていないとかそういう人はお叱りを
受けると思います。

聖天様は、お罰を受けても受けても、聖天様に意地になってしがみついてくる人が
好きです。逆にびくびく恐れている人を「水臭い信心」だと、かえってお嫌いになります。
不必要に怖がりすぎることはないです。

待乳山の経本に以下のように書いてあります。
「世間で尊天は恐ろしき神だとか、尊天を信じると子孫の富を一代にとるとか言い伝え
られているが、根もなきことですから気にするに及びません。」

55 名無しさん :2016/04/18(月) 22:06:53 ID:6GT.YZ3g0
>>54
> 作法を間違えるとお罰が、というのは確かにあると思います。
> 何年もお参りしてて未だに作法を身につけていない

横レスですが、この2点が気になっています。
自分の場合、略式、例えば、ご挨拶と般若心経のみで済ませていることもあるのですが、これについてはどうでしょうか。またどうお考えですか?

56 名無しさん :2016/04/18(月) 22:09:21 ID:6GT.YZ3g0
続き
何回か祈祷を依頼している者ですが、お話を横から伺っていて少し怖くなってきたのも事実です。ご回答をお願いします。

57 名無しさん :2016/04/19(火) 08:17:15 ID:OK7X71l20
>>53
>>54
レスありがとうございます。

真言とか浴油などは行っていませんが、朝晩と時間が少し空いた時に天に向かって「◯◯さんのお身体と力をお護りください。」という自分なりのお祈りは行っております。

好風さんのコメントのお陰で少し気分が楽になれました。某サイトや掲示板で、願い事をしたら叶うどころかどんどん悪くなったとか、軽い気持ちでは絶対にお願いをしてはいけない、一生に一度というお願い以外はしてはいけないと書かれていて、不安だったのです。何より、自分自身のことを願って罰が下るのなら自業自得なのでまだしも、私が勝手に祈ったことなのに、その人まで巻き込んで罰が下ってしまうというのは本当に嫌で怖くなってしまったのです。その方、今も十分苦しい立場にいらっしゃって、その辛そうな姿を見るのが嫌で仕方がなく、完全な私のエゴで衝動的にお祈りさせていただのです。

聖天様が優しい神様だということは好風さんのコメントでもわかりますし、私自身何かのご縁があって呼び寄せて下さったのだとも思っていますし理解しているつもりではあるのですが、どうしても恐怖心というものも生まれてしまって…

もし、仮に私の行いが悪く、罰が下ってしまったとしたら、またお参りにいけばその罰は許してもらえるのでしょうか?

長文失礼致しました。

58 名無しさん :2016/04/19(火) 08:18:04 ID:dak5B4bU0
ここであれこれと悩んでいるよりお寺の方に直接伺う方が早いのでは。

59 名無しさん :2016/04/19(火) 08:22:03 ID:dak5B4bU0
聖天行者さんのブログも参考になる。

60 名無しさん :2016/04/19(火) 13:12:53 ID:EPS5g.sY0
>>58
お寺の方って、相談など乗ってくれるのでしょうか?私、本当に何にも知らなくて…前に参拝させて頂いた時は誰もいらっしゃいませんでした。ちなみに浦江聖天さまです。

>>59
そんなのもあるのですか?参考にさせていただきます。

61 名無しさん :2016/04/19(火) 14:58:18 ID:6GT.YZ3g0
>>60
みんな最初は初心者のはずですよ。
お寺に訊くことでハッキリしますし、いろんな方の意見を訊くよりも、この方が自分の気持ちが収まると思いますよ。
浦江聖天さんのことは存じませんが、担当の係りの方がおられるはずです。伺ってみてください。ありきたりなレスで申し訳ありません。

62 名無しさん :2016/04/19(火) 16:07:36 ID:vyL6Q2DQ0
誰かいらっしゃるのであれば、信仰上でお伺いしたいことがあるのですがと探りを入れてみて、応じてくれそうなら住職さんに聞いてみることも出来るかと。

63 好風★ :2016/04/19(火) 17:58:08 ID:???0
>>55
略式にしてお参りするのは作法を短くしているだけですから、礼を失していることには
ならないと思います。待乳山でも適宜、お経と真言をカットしてもいいと教えています。
作法といいますか、たとえば何年もお参りしているのに散漫な気持ち、いい加減な気持
ちで礼拝をしていたり、塗香や数珠をちゃんと使わなかったりとか、それ相応の態度を
取らないでいたら、お罰をいただくこともあると思います。
生活の時間に合わせて、礼拝を簡略化することは止む終えないと思いますし、
本当に気持ちがこもっているなら礼拝は真言だけでも大丈夫なので、
般若心経だけでも集中しておあげするならそれだけでも礼に外れてることはないと思います。

前にどこかで書いたのですが、聖天様の恐さというのはカミナリ親父の恐さです。
カミナリ親父が子供に厳しく接するのは、子供を憎んでいるからではありません。
子供を愛するからこそ、間違ったことや為にならないことには厳しく叱責させるのです。
ですから、いい加減な礼拝をすればお罰があるでしょうが、それはその信徒が
憎いから痛めつけようとするのではなく、本人の為にならないからお叱りになりま
す。聖天様のお罰はあくまで愛情に基づく、いわば愛のムチですから、必要以上に
恐がったりしなくていいと思います。

64 好風★ :2016/04/19(火) 18:07:08 ID:???0
>>57
他人のためを思って祈った方を、慈悲の観音様が本地の聖天様がお罰をおあたえに
なるということは、よほど特殊な状況でなければないと思います。
仮にお罰があってもよくよくその意味を考えて、自分なりに改めれば全く問題は
ないです。私も何度もお罰を受けたことがありますが、思い当たることを改めれば、
必ずといってよいほど事態が好転します。
聖天様のお罰というのは、むしろ目をかけてくださっている証拠でもあります。
しかも聖天様のその人にたいする期待や愛情が強いほど強くお叱りがあります。
見込みのない、しかっても甲斐のない人を叱ることはないわけで、ある意味、
お罰は聖天様に大事に思われているあかしです。

65 名無しさん :2016/04/19(火) 19:10:26 ID:6GT.YZ3g0
ご回答有り難うございます。

ところで、お罰というのは具体的にはどういったものなのでしょうか?
自分にも思い当たる節が無いわけでもないのですが、差し支えない範囲でお教えいただけるとありがたいです。

66 名無しさん :2016/04/20(水) 01:10:56 ID:/7si2Vyk0
昔から良く通ってる神社があります。
出雲大社も年1回はお参りしたりしますが、最近待乳山の聖天様の存在を知って
お参りしようと思ってますが、まだ
殆ど知識がなくて。。
待乳山に通いながら
他の神社にお参りしても大丈夫なんでしょうか?
1番気になるところなんですが、、
今神社の守りも持てますが、もし待乳山で
欲油をやって貰ってお守りを貰った場合、
神社の守りと同時に持てるのはやはり
不味いですか?
すみません、まだ右も左も分からないので
宜しければ教えて頂きたいですね。

67 名無しさん :2016/04/20(水) 18:52:33 ID:5c4P75WU0
>>61
>>62
レスありがとうございます。人見知りなものでかなり緊張しますが今度お伺いしてみます。

68 名無しさん :2016/04/20(水) 18:59:43 ID:XMKzRExU0
>>64
何度もご丁寧なレスありがとうございます。
好風さんのあたたかいお言葉には本当に救われています。

今日、少しだけその方にとって良いことなのではないかということが起きました。もしかしたら、聖天様がその方をお護り下さったのではないかと思い、本当に嬉しかったです。今度は、きちんと作法を学んでからお礼参りさせていただこうと思います。

69 好風★ :2016/04/20(水) 23:32:41 ID:???0
>>65
私の場合、病気にかかることや、予想外の不運に見舞われることなどがありますね。
一例をあげると、お参りした翌日、急性の中耳炎にかかったことがありました。
普段耳に異常はなく、またこれといった原因もないのに突発的にかかりました。
ちょうど聖天様に叱られるような思い当たることがあり、ああお罰をいただいたな、
と感じました。
お罰かどうかの判断としては、本人に思い当たる節があるかどうかだと思います。
他人には偶然のように思えても、お罰の場合、本人にはそうだと感じる強い確信の
ようなものがあります。聖天様はお経にあるように、世に順ずる方法で私たちに
さまざま導きをされるので、お罰といっても何か不可思議なことがおきるとか、
奇妙な現象がおきるとかいうことはありません。ありきたりな不運不幸でお示しに
なり、それでいて不思議と本人にはお罰だと思える感情や確信があります。

70 好風★ :2016/04/20(水) 23:33:23 ID:???0
>>68
拙いアドバイスですが、分かることは答えますので今後ともよろしくお願いします。
待乳山の事務所に礼拝作法が、確か200円で頒布していたと思いますので、もし
よろしければ読んでみてください。

71 名無しさん :2016/04/21(木) 19:05:33 ID:6GT.YZ3g0
>>69
ご回答有り難うございます。

>ありきたりな不運不幸でお示しになり、それでいて不思議と本人にはお罰だと思える感情や確信があります。

自分の聞きたかったのは、この点です。参考にさせていただきます。

73 名無しさん :2016/04/23(土) 16:47:00 ID:j/KEfznU0
>>60
社務所におられる方に聞けば間違いないですよ。
今頃は野田藤や躑躅が綺麗ですよ。

福島聖天は浴油札があったので浴油していると思いますよ。ジュンテイ様や不動明王、三面荼吉尼天など色々豊かです。

74 名無しさん :2016/04/26(火) 17:38:13 ID:Gtm7h7iA0
>>73
レスありがとうございます。

藤見ましたよ。私がお参りさせていただいた時とても綺麗で思わず写真を撮ってしまいました。GW中にまたお参りさせていただこうと思っています。

75 名無しさん :2016/04/27(水) 10:47:56 ID:PS/Y03Wc0
どうしても叶いたいことがあって
来月に待乳山に別座を頼みに行って
見ようと思いますが、
どう考えても自己中の願いなので
気になります。
事務所の方は何でも受け入れるそうですが
やはり頼まない方がいい、
頼んでもあまり効果出にくい願いは
やはりあるのでしょうか?
因みに私の願い事は一方的に酷い差別をされてあまりにも程が酷すぎるので
その相手の仕事を辞めさせるとか
私がされたように同じことが起きるとか
呪いとかはないですが、
やはり頼んでは行けないでしょうか?

76 名無しさん :2016/04/27(水) 12:55:38 ID:6GT.YZ3g0
>>75
マルチポストですか?

77 名無しさん :2016/05/01(日) 16:03:27 ID:dsRw4lFw0
福島聖天様にお参りさせていただいたと言っていた者です。
近頃、あまり良くないことが立て続けに起こっています。
それも、私に対してではなく、以前言っていた私が救いたいと願った方に
起こっています。どうすればいいのでしょうか?辛いです。
やはり他人の為の願いなんて聞いてくださらないのでしょうか

78 名無しさん :2016/05/01(日) 18:01:38 ID:N4AZERnw0
>>77
とりあえず、落着いて下さい。
たしかお相手の成功と健康を願っているんでしたよね。
具体的なことが分からないのでなんですが人にはそれぞれの運命が
ありますから聖天様でも何でもかんでもすぐさま上手くいくわけではありませんよ。
よく言われる毒出しの類かもしれませんし。
それともまだ聖天様のお怒りが気になってますか?
自分も聖天様にそこいらの寺社と同じくらいの気安さで御参りしていますが
特に問題ありませんよ。

79 名無しさん :2016/05/02(月) 18:32:01 ID:Q6sa2yLc0
>>78
レスありがとうございます
ここの方々のコメントのお陰で誤解がとけ、聖天様のお怒りはもう恐れてはいません

ただ、やっぱり他の人の運命にかかわるような願いを軽い気持ちで聖天様にお祈りしてもよかったのかなと罪悪感が生まれてきてしまいました

今ちょうどその方に起きているその悪い事も、もし私が祈ったことによるものなのだとすれば本当に申し訳なくて…なんだか聖天様にも「簡単に人の行末を願うな」と怒られているような気がするのです

あと、聖天様は合う人には願いを叶えてくれるけど合わない人には何らかの形で「来るな」と仰せになると聞きましたので、もしかしたら私は聖天様に嫌われているというか、今の状況を見ればいわゆるその“合わない人”なのかなと思うこともあったり

いつまでもウジウジ言ってて本当にすみません

80 好風★ :2016/05/03(火) 21:45:23 ID:???0
>聖天様にも「簡単に人の行末を願うな」と怒られているようで

それはないと思いますよ。前にも書きましたが聖天様の本地は観音様です。
他人を心配して祈った人を怒るとか、万に一つもありえません。
もっと聖天様を信頼していいと思いますよ。

81 名無しさん :2016/05/03(火) 22:56:54 ID:6GT.YZ3g0
>>80
唐突ですが、好風さんはどのようにして(聖天さまへの)信仰を維持されていますか?
願いごとが叶うことが続くことによってでしょうか?

信仰上の、いわゆるモチベーションの問題です。よろしかったらお聞かせください。
若干、信仰の危機にある者へ、アドバイスをください。おねがいします。

82 名無しさん :2016/05/04(水) 07:24:06 ID:v5WK.WWc0
灯明供養祈願文


灯の器は偉大な三千世界と器世界に等しく
灯心は山の王である須弥山に等しく
油は無限の海に等しい
膨大な灯が全ての仏それぞれと共にあり
その灯は一切衆生の無明の闇を照らす
三界の頂から無間地獄に至るまで
十方の仏と菩薩と浄土を直接明確に見渡せますように

オン ベンザ アロケ ア ホン

エマホ

私はこれらの美しく歓喜した澄み渡る聡明な灯を
賢劫の千仏、無限の浄土と十方の全ての仏と菩薩、上師、本尊、護法尊、ダーカ、ダキニ、全ての曼荼羅の神々の集まりに捧げます

これにより、父母と一切衆生が今生来世において
直接 完全で円満な本物の仏の浄土を見ることができ
離れること無き一体感で阿弥陀仏と一つになりますように
三宝の真実と三根本の神々の集まりの力により
私の祈願が速やかに成就するように加持を授けてください

テヤタ パンツァ ツヤ アワ ブッダ ナヤ ソハ (7回)

83 名無しさん :2016/05/04(水) 07:45:32 ID:v5WK.WWc0
観音堂→http://ishihama.tibetan-studies.net/okamenomori/tibet/kannonroom.html
六手マハーカーラ讃を唱えるのじゃーw

84 名無しさん :2016/05/04(水) 13:26:09 ID:pMEg8/9s0
>>80
好風さん何度もレスありがとうございます
先ほど福島聖天様にまたお参りさせていただきました

また質問させていただきたいのですが、願い事は参拝だけではやはり叶いにくいのものなのでしょうか?浴油祈祷なども興味があるのですが、まだ勇気が出なくて…

あと、このGW中に福島聖天様の他に清荒神様にもお参りさせていただいたのですが、これはまずいことでしょうか?

何度も質問してしまいまして申し訳ありません。今日寺務所の方に相談しようと思ったのですがまたお留守だったので…

85 名無しさん :2016/05/04(水) 16:26:07 ID:OR0snnsE0
>>84

福島聖天さんの浴油で験が出たという話を聞いたことがないので…。

もし祈祷をお願いするなら、清荒神なり生駒聖天なり信貴山なりの定番の祈祷寺に
お願いしたほうが安全策だと思います。

86 名無しさん :2016/05/04(水) 16:54:44 ID:/wBxtimo0
>>84
大阪にお住まいでしたら、宝山寺には一度行ってみられることをお勧めします。あそこは圧倒的な雰囲気があって、参るだけでも色々感じられるところは多々あります。

87 名無しさん :2016/05/04(水) 17:59:46 ID:dsRw4lFw0
>>85
レスありがとうございます
参考にさせていただきますね

>>86
レスありがとうございます
生駒聖天様でしょうか?機会があればお参りさせていただきたいですが、あんまりたくさんのお寺をかけもちしないほうが良いと聞くのですが大丈夫なのでしょうか?

88 好風★ :2016/05/05(木) 00:31:44 ID:???0
>>81
私の場合、はっきりと御利益や御加護を実感しているので続けられるのだと思いま
す。以前ある問題で窮地に陥ったとき、聖天様を信仰しているのになぜこんなこと
が起こるのかと、一瞬だけ聖天様や神仏の存在を疑ったことがあります。ですがこ
れまでのご加護を考えると聖天様の存在は疑うべくもなく、また聖天様(あるいは
神仏)なしで今後人生を生きていけるかと考えると到底無理なので、聖天様を信じ
て黙って浴油をしました。結果、窮地をすっかり脱し、前よりも良い状況へと転じ
ました。そういうご加護があったので、今もしっかり信じ続けることができるのだ
と思います。御利益、御加護をいただくごとに信も深まり、続ける気も保てています。

>>84
浴油でなくても御利益をいただくことはできますが、浴油のほうが楽ではあると思
います。そもそも心願が叶うかは自分の気持ちがどれだけ本尊に強くストレートに
通じるかによるのですが、私たちがいかに強くお願いしても気持ちにむらけが生じ
たり、感情がこもらなかったり、あまりうまくいきません。ですが浴油だと、そう
いうことに慣れた行者様が代行してくださるので、簡単に願いを届けることができ
ます。聖天様に荷物を送るのに、自分で歩いて持っていくか、行者様という宅配業
者に頼むかの違いだと思います。自分で持っていくことも、できないことではない
ですが、疲れたり道に迷うことがあったりするので、宅配業者のほうが楽だという
ことですね。あと清荒神様への参拝は全く問題ないと思います。

89 名無しさん :2016/05/05(木) 07:48:42 ID:dsRw4lFw0
>>88
レスありがとうございます
浴油祈祷って、気軽にやって良いものなのでしょうか?私本当に初心者もいいとこで、般若心経も読んだこと一度もないような人間なので…

90 名無しさん :2016/05/05(木) 15:12:12 ID:zLCAe9GU0
>>89

> 浴油祈祷って、気軽にやって良いものなのでしょうか?


気軽にやっていいですが、願いがかなった場合にはお礼参拝が必要。

91 名無しさん :2016/05/05(木) 20:29:19 ID:6GT.YZ3g0
>>88
>御利益、御加護をいただくごとに信も深まり、続ける気も保てています。

丁寧なお返事ありがとうございます。

92 名無しさん :2016/05/05(木) 21:01:05 ID:6GT.YZ3g0
聖天さま側からすると、こうした掲示板に書き込むことはどうご覧になられていると思われますか?
気になっております。いけないことでしょうか。

93 名無しさん@京都板じゃないよ :2016/05/06(金) 06:05:03 ID:xKejaBLc0
>>92
「聖天信仰の手引き」には、いけない
ことなのではないかと心配しながらする
ならば、してはいけないと書かれています。
自灯明法灯明、ご自身の良心に照らしてご判断ください。

94 名無しさん :2016/05/06(金) 07:19:09 ID:dsRw4lFw0
>>90
レスありがとうございます
お礼参りをするならやはり家から通えるお寺がいいですよね
あと、浴油をした場合家ではどんなことを行えば良いのでしょうか?
何度も本当にすみません

95 名無しさん :2016/05/06(金) 09:06:21 ID:xKejaBLc0
>>94
お寺によって指導が異なります。
ご祈祷をお願いするお寺にお訊ねしてください。

96 好風★ :2016/05/06(金) 13:16:37 ID:???0
>>92
情報交換の場ですから、問題ないと思います。
信仰の智慧は、本来はお寺の講みたいなもので同じ信徒どうし親睦を深めて
教えてもらったりするのでしょうけど、今の時代はこんな在り方も一つだと思います。

>>94
待乳山では普段より丁寧な礼拝をし、できれば日参するように教わっています。

97 名無しさん :2016/05/06(金) 18:02:57 ID:liC1GC0M0
>>96
>今の時代はこんな在り方も一つだと思います。

時代に応じた有り様があるということですね。ありがとうございます。ひたすらと言いますか、礼拝作法のみなので自身不安になっており、これ迄書き込みさせていただいてきました。

98 名無しさん :2016/05/07(土) 16:08:36 ID:dsRw4lFw0
>>94
レスありがとうございます
日参は仕事の関係で難しいですが、丁寧な参拝は心がけたいです
今、清荒神様か生駒聖天様に浴油祈祷をお願いしようと考えています
寝室しかお祀りできそうな場所がないのでお守りをお願いできたら嬉しいです

99 名無しさん :2016/05/07(土) 17:16:20 ID:dsRw4lFw0
すみません、もう一点お聞きしたいのですが、聖天様でも叶えられない願いってあるのですか?

100 名無しさん :2016/05/07(土) 20:43:27 ID:UI15UwlE0
>>99

本当の重病人に関しては、延命は可能だが、病気治癒までは無理(例外はありますが)

101 好風★ :2016/05/07(土) 21:32:02 ID:???0
>>99
叶えられない願いはまずない、とされています。
ただ「可能かどうか」と「叶えてもらえるかどうか」とは別の問題になります。
たとえば誰々を陥れたい、という願いの場合、それ自体を成就するお力が聖天様に
あるかといえばあります。ただだからといって、仏様である聖天様がそれを叶える
かどうかといえば答えはノーになります。

聖天様とは、観音様が欲界の頂点にいる自在天という神様に仮に変わられたお姿です。
他化自在天では自分はもちろん、他者の感受する快楽まですべてを自分の物として
受用し、全てが欲望のままになる世界です。
全て欲望のままに叶えられる自在天、その神様に仮に変化された観音様が聖天様
なのですから、当然、叶えられないことなどない、ということになります。

ただ仏教の教えに反することとか、その祈願者にはプラスでも相手や他人にマイナス
になること、また本人のためにならぬことは叶えてもらえません。そこが他の天部と
聖天様との違いです。ですがたとえ叶えてもらえないことでも、浴油したその功徳は
無駄にはならないので、和讃にもあるように、「是非をばすてて、ただすがる」のが
正しいということになると思います。

102 名無しさん :2016/05/08(日) 09:05:31 ID:v5WK.WWc0
真言立川流の真実→http://www.amazon.co.jp/%E7%9C%9F%E8%A8%80%E7%AB%8B%E5%B7%9D%E6%B5%81%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E8%97%A4%E5%B7%BB-%E4%B8%80%E4%BF%9D/dp/480030914X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1462665238&sr=1-1&keywords=%E8%97%A4%E5%B7%BB%E4%B8%80%E4%BF%9D
真言立川流は邪教にあらず! ご一読あれ!

103 名無しさん :2016/05/08(日) 12:23:08 ID:dsRw4lFw0
>>100
>>101
レスありがとうございます。
浴油祈祷お願いしようと思います。
清荒神様と生駒聖天様はお札しかないそうなので、待乳山聖天様に郵送で御守りを送っていただこうと考えています。願いが叶ったら、東京までお礼参りします。

104 名無しさん :2016/05/08(日) 14:16:40 ID:6GT.YZ3g0
>>101
横レスになりますが、ご回答お願いします。
浴油をお願いして(もちろん、自宅での礼拝も行ったとして)、半年経ってもそのお願いが叶っていない場合、同じ願いでまたお願いしたほうが良いのでしょうか?
それとも、叶えてはもらえないお願いだったということでしょうか。あきらめよというお察しなのでしょうか。

105 名無しさん :2016/05/08(日) 16:17:44 ID:6GT.YZ3g0
聖天信仰とは別に坐禅などやっているんですが、これはどうでしょうか。悪いことではないと思いますが宗派が違うような気もしまして気にかかっております。

106 聖染 :2016/05/08(日) 20:13:57 ID:Miu0kEpI0
>>105
たとえば華厳宗の方で参禅なさっていてそれがけいれきにのっている方の作品を骨董屋さんでみた子とがあります。

華厳宗は実質密教化してますがそういうことです。

泉涌寺ももとは天台、律、禅、真言を兼修していました。

また豊川稲荷には弘法大師が祀られていますし、一寺一宗という考えは結構新しいものですから大丈夫ではないでしょうか。

107 名無しさん :2016/05/08(日) 20:36:26 ID:6GT.YZ3g0
そういえば、待乳山聖天では坐禅の会が行われていますね。自分の場合、道元禅師の方(曹洞宗)なのですが、大丈夫だろうかと。

108 聖染 :2016/05/08(日) 20:43:14 ID:Miu0kEpI0
>>107
豊川稲荷も曹洞宗だけど弘法大師もいらっしゃるし、天台宗自体、八宗兼学的要素がすごくつよいし、待乳山とも全然バッティングしないと思いますが。

109 名無しさん :2016/05/08(日) 20:58:43 ID:6GT.YZ3g0
そうですか。多少安心しました。
ただ、豊川稲荷に弘法大師とは、初耳です。東京別院へはお参りに行ったことがありますが、それらしきものはなかったように思います。

110 聖染 :2016/05/08(日) 21:12:59 ID:Miu0kEpI0
本院にはおられます。

111 名無しさん :2016/05/08(日) 21:39:00 ID:6GT.YZ3g0
>>110
いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
今後も、よろしくお願いします。

112 名無しさん :2016/05/10(火) 23:14:24 ID:6GT.YZ3g0
>>110
おっしゃっていることを疑って済みませんが、HPにも出ていないようなのですが…。

113 好風★ :2016/05/10(火) 23:18:10 ID:???0
>>104
浴油が足りないのか、叶えてもらえないお願いなのかの判断は状況によるので
一概にはいえませんが、そういう場合はお籤を引いて判断すると良いと思います。
具体的には参拝して十分に礼拝し、聖天様に願意についてのご神意をお願いしてから
引いてください。吉凶と、特に漢詩をよく読み、その漢詩が自分の願意や状況と
どう符号しているかを直感で判断してください。

個人的には願意が成就しないのは、聖天様の神意にかなわないからというより、
その人の機根の状態とか、機が熟していないとかである場合のほうが多いような
気がします。待乳山で頒布している法話集にも、いつかなうかは聖天様におまかせ
するのが正しいとありました。私も自分の経験から、そのように思います。

114 名無しさん :2016/05/10(火) 23:34:29 ID:6GT.YZ3g0
>>113
> その人の機根の状態とか、機が熟していないとかである場合のほうが多いような
> 気がします。

レスありがとうございます。了解しました。

116 名無しさん :2016/05/11(水) 18:47:02 ID:7UKRPvCc0
もし願い事がなかなか叶わない、あるいは叶わなかった場合、お参りに行ったり、浴油祈祷をしたことは無駄にはならないですか?何らかの形で良い方向にお導き下さいますか?

117 名無しさん :2016/05/11(水) 20:29:59 ID:QPdqU3CU0
>>116

御縁を構築しておけば、のちのち別の願いを叶えてくださると思われる。

118 名無しさん :2016/05/11(水) 20:46:55 ID:6GT.YZ3g0
ご存知かもしれませんが、関連情報を。
http://www.shikaku.co.jp/club-s-web/12/index.html

119 名無しさん :2016/05/11(水) 21:20:45 ID:hzQDgSbk0
>>116
現役聖天行者様のブログより引用させて頂きます。

> 情報社会ではネットで様々な知識に接することができるメリットがある反面、情報の取捨選択がうまく出来ないとおかしな方向へ行ってしまうデメリットもあります。聖天信心でも同じ。ネットで流れる様々な説をみて、自身の信心の在り様や日々の御供養の方法等で迷う方も少なくありません。
>
>
> その場合はまずは自らが信心する奉安寺院の聖天行者に尋ねて、その指示に従うのが一番です。実際には十人十色というように行者によって視点が違うので同じことでもアドバイス等が相違することもあります。が、自身が聖天浴油供等で願いを取り次いでもらう聖天行者の説が正しいと思ったほうが、信心で迷ったり方向性を誤ったり等を防ぐことができます。聖天尊に直接指導して頂くことは叶わないのですから、現実世界でその代理者たる聖天行者に万事任せれば良いでしょう。
>
>
> ただ、自身が従う行者の説を第三者に押し付けたり、違う説を批判したり等するのは争いのもと。和合を本旨とする聖天尊の御意向に背きます。多数への法話以外では聖天行者はそれぞれの方の信心度合い等を踏まえて説くでしょうから、アドバイスは個々人へのものと考えるのが適当。各自で大事に秘めておくと良いと思います。合掌
http://blogs.yahoo.co.jp/youkenn1966/36318676.html

120 名無しさん :2016/05/11(水) 21:27:31 ID:PMlg7cEw0
>>116
なお、待乳山聖天様のお経本巻末にも、「信者の心得」として
「心願の通じないのは参詣の方法に欠けるところがある為ですから、直接行者の指導を受けること。」
とあります。

121 聖染 :2016/05/12(木) 08:17:13 ID:Miu0kEpI0
>>112
電話でもしてうかがってみてください。いらっしゃるものをいらっしゃらないとは言えません。

122 好風★ :2016/05/12(木) 13:10:44 ID:???0
>>116
たとえ願意が成就しなくても、そのために積んだ善根功徳が無駄になるということは
ありえません。浴油自体が供養ですし、お参り自体も功徳を積むことになります。

123 名無しさん :2016/05/12(木) 19:53:50 ID:v5WK.WWc0
十一面観音神呪経に関する論文→http://www.koyasan-u.ac.jp/laboratory/publications/bulletin/pdf/kiyo25/ohtsuka.pdf
興味のある方はどうぞw

124 名無しさん :2016/05/12(木) 20:12:43 ID:yT0XVH420
十一面観音さまを信仰すると、
事故死などの、いわゆる「非業の死」
を回避することができるとか。

125 名無しさん :2016/05/14(土) 13:49:48 ID:6GT.YZ3g0
>>122
横レスですが、功徳ということについてお伺いします。
積んだ功徳が減ってしまうとは、どんな場合にあることなのでしょうか?お願いします。

126 名無しさん :2016/05/14(土) 15:11:35 ID:gIp8XZYo0
>>125

> 積んだ功徳が減ってしまうとは、どんな場合にある


仏道や人道に反する行いをした場合ではないでしょうか?

127 名無しさん :2016/05/14(土) 15:13:08 ID:xwmEG/X60
福島聖天様に参拝させていただいたと言っていた者です。今日清荒神様を参拝させていただいたのですが、願い事が叶うかどうかを御神籤で尋ねてみたところ吉でした。これってどういう意味なのでしょうか?気になってまた質問させていただきました

128 名無しさん :2016/05/14(土) 16:31:24 ID:gIp8XZYo0
>>127

その願い事が叶う。

または
「たとえその願いがかなわなくても、結果的に良いことが起きる」
と解釈しますが。

129 名無しさん :2016/05/14(土) 18:02:46 ID:dsRw4lFw0
>>128
ご回答ありがとうございます。

最近あまり良いとは言えない状況が続いているので少し悩んでいたのです。

また、とある聖天様に詳しいお方に他人の為の願いをお聞き届け下さるのはなかなか難しい、その救いたい人自身に信心がないと叶わないと仰られていたので不安になりお尋ねしてみました。

例え叶わなくても、少しでも良い方向へお導き下されば嬉しいです。

130 名無しさん :2016/05/14(土) 18:09:34 ID:gIp8XZYo0
>>129

>他人の為の願いをお聞き届け下さるのはなかなか難しい、その救いたい人自身に信心がないと叶わない


その傾向はたしかにありますが、
命にかかわるような大事の場合にはなんとかなる傾向もあるような気がします。

これは個人的な感覚ですが。

131 好風★ :2016/05/14(土) 20:00:43 ID:???0
>>125
功徳が減ってしまう場合とは、善くない感情とそれにもとづく言動(つまり煩悩)
を起こしてしまうことだと思います。
煩悩は様々あっても貪瞋痴の三毒に収まります。特に瞋(怒り)について、
『遺教経』には「功徳を劫むるの賊は、瞋恚に過ぎたるは無し」とあります。
瞋恚とは怒りの感情のことです。
以前『今昔物語』の法華経功徳譚を読んでいたときに、かなりうろおぼえですが、
こんな話が在りました。

ある処に高僧がいて、夢の中で仏様に出会った。仏様が見せたいものがあるという
のでついていくと、たくさんのお経が積まれている。高僧がそれを問うと、仏様は
「この経の山はあなたが今まで積んできた功徳である」と教えてくださった。ところが目の
前でそのお経の一つに炎が起こって経が燃え尽きてしまった。仏様は「これはお前が起
こした怒りの炎で功徳が消えたのだ。お前は弟子僧に厳しく怒ることがあるようだ
が、それはこのような結果になってしまう」それを聞いて高僧は反省しきりだった。

というものです。話がかなり違っているかもしれませんが、怒りの炎が功徳を燃やす、
というところだけはよく覚えています。
つまり煩悩を起こすと功徳が減ってしまう、相殺されてしまうということを言いた
いのだと思います。私たちは凡夫なので全く煩悩を起こさないで生活はできないで
すが、できるだけ起こさないようにしつつ、善根功徳をせっせと積めばいいのでは
ないかと私は思っています。

>>129
吉凶も大事ですが、漢詩や和歌の部分があったら、そこをよくよく吟味してみて
ください。そこが一番のご神意になっています。

132 名無しさん :2016/05/14(土) 22:27:30 ID:dsRw4lFw0
>>130
レスありがとうございます。
やっぱりそうなんですか…
命の危機というわけではないのでちょっと難しいかもしれません…

>>131
好風さんいつもレスありがとうございます。
漢詩には太陽は手の中にある?というようなことが書いてありました。

133 名無しさん :2016/05/15(日) 14:57:10 ID:6GT.YZ3g0
>>131
功徳の件でお尋ねした者です。レスありがとうございます。

134 名無しさん :2016/05/16(月) 10:29:58 ID:uwn57HP60
達磨大師の言葉「無功徳」。 功徳を期待した善行には意味が無い

135 名無しさん :2016/05/17(火) 13:23:40 ID:7UKRPvCc0
昨日聖天様の夢を見ました。
直接何か言われるわけではないんですが、行ったことのない聖天様のお寺をお参りしているような夢です。これって何かのメッセージなんでしょうか?聖天様が夢に現れるということはよくあることなのでしょうか

136 名無しさん :2016/05/17(火) 15:51:37 ID:fLTqWyyk0
>>135

実在している寺院なら、いつかそこに参拝すれば良いと思います。

実在していない寺院の場合にはどうしようもないから
「行きつけ」の寺院に参拝してくれば良いと思います。

137 名無しさん :2016/05/18(水) 11:01:54 ID:k6tsv7wI0
>>135
私は以前、夢で遠くてまだ1ち度も伺った事の無い待乳山本龍院さんの本堂で、
数名のお坊様に別座祈祷をが依頼しなさいと言われた夢を見たことあります。

その時は、2週間ぐらい前に、待乳山本龍院さんの浴油祈祷をご依頼し、お札が届いた後だったのですが、
何かのご縁だと思い、その旨をお伝えし、別座祈祷を申し込みました。
その後、私の願いはちょっと複雑で、本願はまだ叶っておりませんが、乗り越えないといけない、近い問題は
ぎりぎりの所で、お叶えいただけました。結構難しい問題だったので、浴油祈祷では足りないと、お教えくださったのかな?と思っております。

138 好風★ :2016/05/22(日) 16:30:29 ID:???0
みなさん、夏はお供えするお花についてどうされていますか?
私が聖天様をお祀りしている部屋はすごく暑くなるので、夏は生花が3日と持たない
です。変わりに長持ちするシキミをお供えしているのですが、お花と違って華やかで
ないのでなんとも味気ないです。みなさんはどう工夫されていますか?

139 名無しさん :2016/05/22(日) 17:18:17 ID:6Skg2MIk0
花はお供えしていません。大丈夫でしょうか。

140 名無しさん :2016/05/22(日) 17:33:05 ID:WhOHR0CY0
何度も申し訳ありません。福島聖天様にお参りさせていただいたと言っていた者です。
今日また清荒神さまにお参りさせていただいたのですが、気持ちが前に出すぎたのと緊張したので少し作法を間違えてしまいました。
その後間違えたことに気付きもう一度謝罪のお参りをさせていただいたのですがこれってやはり聖天様は嫌な思いをされますよね?

今日はお願い事もしたのですが、少し状況がよくなりつつあるのでそのお礼参りも兼ねて参拝させていただいたのですが、肝心なところで間違えてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、また前のような状況にもどってしまったらと考え不安になってしまいました。

141 名無しさん :2016/05/22(日) 17:37:32 ID:b5X0242Y0
>>140

故意に間違えたのではないから、
在家にそこまで厳しくはなさらないでしょう。

142 名無しさん :2016/05/22(日) 17:38:18 ID:b5X0242Y0
>>140

> 今日はお願い事もしたのですが、少し状況がよくなりつつあるので


霊験が出たみたいで、よかったですね。

143 名無しさん :2016/05/22(日) 18:13:23 ID:b5X0242Y0
盛岡聖天は数年前に住職さんが遷化されて
以降、通年での浴油はやってないが、
それでも正月だけは浴油しているとの2ちゃんねる情報。

144 好風★ :2016/05/22(日) 22:52:06 ID:???0
>>139
供えないからといって悪いことではないですが、お壇を整えると礼拝にも気持ちの
入りようが全然違いますし、お花はあったほうがいいですよ。

>>140
たとえ間違えてしまっても、真剣に気持ちをこめて礼拝したのであれば聖天様は
それを諒とされると思います。もちろん、間違えないに越したことはないですが…。
聖天様はたまたま間違えたくらいで何かするというような、料簡の狭い神様ではない
から大丈夫です。他の天部だと、機嫌一つでどうなるか分からないということは
あるのですが。

145 名無しさん :2016/05/23(月) 08:10:03 ID:OCOd4AkQ0
>>142
レスありがとうございます。
あんまり嬉しくて早くお礼を言いたくて肝心な作法を間違えてしまいました。
この間引いた御神籤にも「悦び事は多いが油断をすれば悲しみになる」と言う風に書かれていたのでまさにこのことなのではないかと思っています。

>>144
レスありがとうございます。
そうだと良いのですが、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。せっかく力をお貸し下さったのになんて失礼なことしてしまったのだろうと感じています。

146 名無しさん :2016/05/23(月) 14:04:35 ID:9cVdr9HQ0
たびたびすみません。
>>145です。
今日昼前から熱が出てしまいました。
これって聖天様の天罰でしょうか?
どうすれば許していただけますか?

147 名無しさん :2016/05/23(月) 16:21:05 ID:RIiLiK7Y0
>>146

天罰ってことはないでしょう。
いわゆる一時的な「毒出し」ではないでしょうか。

仏教徒としての最低限の戒律を守っていれば
そう簡単に災いは来ないと思いますよ。

148 名無しさん :2016/05/24(火) 08:13:46 ID:dsRw4lFw0
>>147
レスありがとうございます。
昨日は帰ってから40度近く熱が上がりました。
もし罰でも私に罰が下るだけなら良いのですが…少し怖いです

149 好風★ :2016/05/24(火) 12:48:10 ID:???0
>>148
礼拝作法を間違えただけですから、天罰ではないと思います。私も最初の頃はよく
間違えました。今でも雑念が入ってしまい集中して礼拝できないこともあります。
40度近い熱は大変なことですから、余り思い悩まずゆっくりなさってください。
聖天様も心配してくださっていると思いますよ。

150 名無しさん :2016/05/26(木) 18:23:38 ID:kVSOKMPs0
>>149
好風さんいつもありがとうございます。
熱は無事に下がりました。
今のところそこまで変わったということもないので少し安心しています。

151 名無しさん :2016/05/26(木) 18:31:36 ID:kVSOKMPs0
あと、もうひとつお聞きしたいのですが、華水供というのは浴油祈祷と同じでお札を貰うのでしょうか?

152 名無しさん :2016/05/26(木) 20:16:24 ID:IMppB4Co0
>>151

寺院によって違うのでは?

153 名無しさん :2016/05/26(木) 21:53:59 ID:6GT.YZ3g0
>>151
待乳山聖天の場合、華水供では御札は出ません。

154 好風★ :2016/05/26(木) 22:14:10 ID:???0
お札がいただけるのは浴油と大般若のときですね。
待乳山の華水供はその日数分の浴油で代えているという話を前々まとめサイトに
いた方から聞いた気がします。本当かどうか分からないのですが……。
そういえば、いま思い出しましたが、華水供のお札だけ欲しいのであれば、待乳山の
本堂でいただけます。確か500円だったと思います。以前私もいただきました。

155 名無しさん :2016/05/28(土) 17:31:31 ID:kVSOKMPs0
>>152
>>153
>>154
レスありがとうございます。
私寝室にしかお札を飾れそうな場所がないので、ご祈祷のみかお守りをくださるお寺を探していたんです。

あと、私自身も最近体調を崩してしまい、おそらく精神的なものもあり何となく長引いてしまいそうなので、浴油のお守りを身につけていられると心が落ち着くのではないかと思いまして。

今の所、待乳山さんに郵送でお願いしようかと思っているのですが、一度も参拝したこともないような人間がいきなり浴油なんてやってもいいのかという思いもあり迷っています。

156 名無しさん :2016/05/28(土) 17:36:08 ID:jtMf0q8s0
>>155

>一度も参拝したこともないような人間がいきなり浴油なんてやってもいいのか


そういう人もいるから大丈夫ですよ。

闘病中の人とか、家族に要介護の人がいるから長時間の外出ができない人とかは仕方ないです。

157 好風★ :2016/05/28(土) 17:50:31 ID:???0
>>155
待乳山はご祈祷のみでお札、お守り不要という選択もできますよ。
お守りはお守り袋はついてないので、袋のみ別にいただく必要があります。
確か200円だったと思いますが、これも頼めば郵送で送ってもらえると思います。

158 名無しさん :2016/05/28(土) 20:30:35 ID:6GT.YZ3g0
>>155
待乳山聖天によれば、確かに寝室は ? になっていますね。
でも、そちらさまは心配し過ぎのような気もしますよ。
一度、メールで待乳山聖天に問い合わせしてみてはいかがですか? 返信をいただけるはずですよ。

159 名無しさん :2016/05/28(土) 20:31:13 ID:6GT.YZ3g0
↑訂正
寝室はバツになっていますね。

160 聖染 :2016/05/29(日) 17:30:24 ID:ozoTk2Tw0
>>155
横から失礼します。私ははじめて浴油を待乳山さまにお願いしたときはお参りしたことない状態で、しかもご無礼になるくらいならとお札もお守りもいただきませんでしたが、十二分にお陰をいただけました。

また、ワンルームであるため、お札をいただく状況になったら否応なしに寝室に祀らざるを得ません。

その事に関しておばちと思うようなこともありませんでしたから、どうぞご安心ください。

ようはできる限りのおもてなしが大事だと思います。

161 名無しさん :2016/05/29(日) 18:17:20 ID:/7si2Vyk0
荼枳尼天をかよってから
待乳山聖天様を知り、
今後浴油をやって貰いたいですが、
この場合、信仰の掛け持ちで効果が薄くなったりあまりよくないのですか?
因みに荼枳尼天では祈祷とか家にお礼も
飾らなく、ただ個人で願い事を言って
絵馬を書いただけなんですがこれって
掛け持ちって言えるのでしょうか?

因みに荼枳尼天得意の金銭運のことで、
今回の聖天様には結婚のことです。

162 聖染 :2016/05/29(日) 18:53:13 ID:ozoTk2Tw0
>>161
中心となる尊を決めておけば大丈夫ですよ。
たとえば私は真言の回数や拝む順番、お供物やご祈祷に使う金額など、聖天様が一番丁重になるように心がけています。

それで問題はなかったです。

163 名無しさん :2016/05/29(日) 22:00:32 ID:0lko9f4.0
>>162
ありがとうございます。
失礼ですが、162さんも荼枳尼天と
聖天様と掛け持ちでしょうか?
私はちょっとだけ荼枳尼天の所に
かよってましたが、そこは金銭運が得意な
所でご利益も頂きました。
最近偶然聖天様の存在を知り、
やはり恋愛のことなので内容も相当難しいこともありこれからは聖天様メインで
浴油も含め、お参りしようと思います。
ただ気になる所は、荼枳尼天の所も
今後偶にでも参拝しないと良くないのかですかね。。
お礼まで済ませたので行かなくても大丈夫なのか荼枳尼天も怖いって話を良く聞くのでやはり気になりますね。

164 聖染 :2016/05/29(日) 22:25:22 ID:zA42tZJc0
>>163
というか今までのようにお金→ダキニ天さん、恋愛→聖天さんと頼み分けていいと思います。

両方とも基本的に一生奉公だとうかがっております。

私は聖天信仰から入って、たまたま意中の相手がダキニ天信仰のお宅の人だったので、向さまの守護神にもお話ししとくのがよいだろうと思い、また、人からも進められましたので現在は聖天さんとダキニ天さんの両方にお世話になっております。

165 名無しさん :2016/05/29(日) 23:25:08 ID:mV4/xa2M0
>>164
聖染様、横から失礼いたします。
待乳山聖天様は、行者様ご登壇の時間に外陣で拝むと非常に効き目があるそうですが、聖染様も行者様のご祈祷の時間に合わせて参詣していらっしゃるのでしょうか?
もしそうでしたら、その時間の堂内は、どんな様子なのか、お教え頂けませんか。とても神秘的なイメージがあるのですが。

166 名無しさん :2016/05/30(月) 00:07:44 ID:0lko9f4.0
>>164
ありがとうございます。
164さんも偶々掛け持ちになったってこと
ですね。
何度も質問、本当にすみませんが、
私も両方相当厳しいって話を聞いて
なるべく一つに絞りたいのですが
これから聖天様一つだけにするのは
やはり良くないのでしょうか?
例えば荼枳尼天に頂いた利益が取り消しされたりみたいなこととか起きたりはしないのでしょうか?

正直両方一生は自身がなく
聖天様をメインで荼枳尼天は偶に参拝だけでも大丈夫でしょうか?

荼枳尼天には祈祷とかもやって貰ってなく、家にお礼もないのですが、これも信仰してると言える程でしょうか?

167 聖染 :2016/05/30(月) 04:59:30 ID:JmlIe7so0
>>165
あわせていったことはないですがたまたまその時間になったことはあります。
おすがたは見えませんがおそらく柄杓がお多羅にあたる金属音がきこえて、ああ、こんなにきちんと毎朝拝んで下さる行者さまのありがたさよと涙ぐんだのを覚えています。

168 聖染 :2016/05/30(月) 05:05:56 ID:JmlIe7so0
>>166
というか人間もそうですが、お世話になったかたがいて、新しく有力者の知己ができたからと今までの方をないがしろにしてはいけませんよね。
礼儀として。

ときどきでもご挨拶にいくのが筋だし、聖天様にこれこれの願をかけています。お力添え願いますと私はいつもダキニ天さんには申し上げています。

169 名無しさん :2016/05/30(月) 11:24:56 ID:15Zo4llY0
>>168私もやはりお世話になったわけだから
両方信仰を考えてました。
だが、この両方だけは絶対やめた方が良いとか両方とも嫉妬強いとか、この両方信仰は実に大変って話を良く聞いたので悩んでます。

実は荼枳尼天様の所も本当に偶々でした。
荼枳尼天様の所の中にある違う神社に用があって本尊では挨拶しただけだったのに急に御利益を頂き、未だに不思議で仕方ありません。自分の意思と関係ないことだったので最初は凄く戸惑ってました。
いや、今もまだそんな感じです。

でも有難く御利益を頂いたわけなのでどうするべきか真剣に悩んでます。
やはり最初の所が荼枳尼天様なので
聖天様に通う前に本尊で両方信仰を報告した方が良いのでしょうか?
報告まではしなくても大丈夫でしょうか?

170 聖染 :2016/05/30(月) 16:09:55 ID:JmlIe7so0
>>169
ひとことお断りした方がよいと思います。

171 名無しさん :2016/05/30(月) 18:46:17 ID:zfDokIwo0
>>156
レスありがとうございます。
私の場合は、関西に住んでいるということで郵送でご祈祷をお願いしようかと思ったからなのですが良いのでしょうか?こちらでは御守りで下さるお寺がなくて…

>>157
レスありがとうございます。
待乳山さまのお守りずっと欲しかったんです。でも、もし私の扱いが良くなくて失礼があると申し訳ないと思いご祈祷だけというのも考えております。

172 名無しさん :2016/05/30(月) 19:21:53 ID:dsRw4lFw0
>>158
レスありがとうございます。
お札って生活感のあるところに祀ると失礼に当たるとよく聞きますし、私の家あんまり綺麗じゃないのでやっぱりお守りをいただこうと思います。

>>160
レスありがとうございます。
少しお伺いしたいのですが、初めて待乳山さまで浴油祈祷していただいている間って、家ではどのようなことをしていましたか?

173 聖染 :2016/05/30(月) 20:16:42 ID:9DR.ttEU0
>>172
私は近所に聖天寺があったので朝起きると家では何もせず、身だしなみだけしてお供物と財布をもってお寺に走ってましたよ。

174 名無しさん :2016/05/30(月) 20:21:54 ID:shCcnuXM0
>>165

> もしそうでしたら、その時間の堂内は、どんな様子なのか、お教え頂けませんか。
とても神秘的なイメージがあるのですが。



一度ありますが、5月だったので朝とはいえ明るくて神秘的という感じではなかったです。
日の出が遅い冬場ならまた別かもしれませんが。

175 名無しさん :2016/05/30(月) 20:34:20 ID:shCcnuXM0
ちなみに都バスは朝早くから動いています。

176 名無しさん :2016/05/31(火) 08:10:24 ID:NUJXd5sU0
>>173
ありがとうございます。
私は近所に聖天様がいらっしゃらないので、仕事の都合上どうしても日参は厳しいと思います。浴油祈祷の間の週末2日に参拝ではやはりいけないことなのでしょうか?

177 名無しさん :2016/05/31(火) 11:53:05 ID:/o2kgFpY0
>>176

問題ないです。

待乳山とか生駒には遠方からも参拝客が来て、
1回だけ聖天さまに直接お願いして
あとは浴油祈祷と自宅での勤行で。

という人もたくさんいますよ。

178 名無しさん :2016/05/31(火) 13:19:18 ID:os2uvzlA0
>>177
何度もレスありがとうございます。
私がやろうと考えていることは待乳山さまで浴油をお願いする→その間の土日2日に通っている聖天様のお寺を参拝(ちなみに清荒神様です)→願い事が叶ったら待乳山様に直接お礼参りをする、というような感じなのですが大丈夫でしょうか?

179 好風★ :2016/06/01(水) 15:30:25 ID:???0
>>179
横からですみませんが、大丈夫ですよ。
その人にできる範囲内で心がければ問題ありません。
変に無理をする必要はないと思います。

180 好風★ :2016/06/01(水) 15:31:13 ID:???0
すみません、アンカー間違えました。
上は>>178さんへです。

181 名無しさん :2016/06/01(水) 19:00:42 ID:i0IlAgPU0
>>179
好風さんいつもありがとうございます。
わかりました。やっぱり少し勇気がいりますが、浴油申し込んでみようと思います。聖天様に届いてくださればうれしいです。

182 名無しさん :2016/06/02(木) 17:12:12 ID:6GT.YZ3g0
皆さん、それぞれにお願いが叶うといいですね。

183 名無しさん :2016/06/06(月) 18:29:40 ID:dsRw4lFw0
みなさんは聖天様に願い事を叶えてもらえなかったことってありますか?

184 聖染 :2016/06/06(月) 20:06:11 ID:K4bovumI0
>>183
あります。しかし、今となってはどうでもいいことです。

185 好風★ :2016/06/06(月) 20:29:18 ID:???0
>>183
初めて浴油をお願いしたとき、叶いませんでした。
ですが、今から思うと叶わないほうが良かったと思えるお願いでした。
それからいままでの間、お願いした浴油はどれも叶えていただけています。
たとえ叶えてもらえなかったときでも、浴油自体が供養になるため、功徳を積む
ことになるから無駄になることはない、という点は大事ですね。

186 名無しさん :2016/06/06(月) 21:24:07 ID:6GT.YZ3g0
叶わないほうが良かったと思えるようなお願いについては、叶わないことがあるという理解でいいでしょうか?

187 好風★ :2016/06/06(月) 21:46:47 ID:???0
叶わないというより、叶えないというほうが正しいと思います。
聖天様にできないのではなく、叶えては良くない願いを叶えないということです。
小さな子供がナイフをねだったとして、親がそれを叶えることは可能です。
ですが、可能であっても子供に害になるなら叶えはしないのと同じです。

188 名無しさん :2016/06/06(月) 21:54:26 ID:6GT.YZ3g0
> 可能であっても子供に害になるなら叶えはしない
よく分かりました。叶えることは可能でも、叶えないということですね。返信ありがとうございます。

189 名無しさん :2016/06/07(火) 23:17:05 ID:KRXCFSoQ0
質問スレが過疎化してるのでこちらで質問させて下さい
待乳山の浴油祈祷で頂けるお守りのサイズはいかほどになるでしょうか?
お守り袋を作る目安にしたいので……

190 名無しさん :2016/06/08(水) 00:08:15 ID:6GT.YZ3g0
測ってみましたところ、3.5×8.0 でした。

191 名無しさん :2016/06/08(水) 01:22:11 ID:KRXCFSoQ0
>>190
ありがとうございます助かります

192 名無しさん :2016/06/08(水) 19:27:38 ID:dsRw4lFw0
何度もすみません。181です。

待乳山さまに浴油をお願いしようと思ったのですが、とある聖天様にお詳しい方に「気軽にはやらないほうがいい。かえって障がいが出て大変なことになるよ。一生信仰を続ける覚悟があるならしたらいい。」と言われまた今も躊躇してしまっています。

お参りだけで叶えて下さるのなら、お参りだけにしておきたいのですが、やはりお参りだけではお聞き届けくださらないのではないかという不安も出てきているのも事実なのです。

清荒神様にお参りをした際に「この願い事を叶えて下さるか、御神籤で教えてください。」と心の中で唱えながら引いたところ大吉でしたので、このお言葉を信じたいのですが…

193 名無しさん :2016/06/08(水) 19:44:51 ID:yvEp5FMw0
>>192

事後にきちんと御礼参りすれば、特に問題はないはずですが。

194 聖染 :2016/06/08(水) 20:37:43 ID:4dEK29Ys0
>>192
そもそも浴油するしないに関わらず、お願いごとをした時点で聖天様がはたらかれてるわけですから、浴油のみをことさらおそれることはないかと。

195 名無しさん :2016/06/08(水) 21:47:56 ID:6GT.YZ3g0
当病平癒で、治った方いらっしゃいますか?

196 名無しさん :2016/06/08(水) 23:03:22 ID:5GQXLa4Q0
天部が願いをかなえてくれるのは、仏道に導くための方便。
仏教の信仰心なくしてお願いするのならやめたほうが良いと思う。
さもなければ、ビヤナカ信仰になってしまう危険が大きい。
まずは、願い事が十善戒に背かないものであるか否か。

197 名無しさん :2016/06/09(木) 07:47:27 ID:Q6sa2yLc0
>>196
決して信仰心がないわけではないのです。
正直、聖天様に対して恐怖心や不安がまだあるのは確かです。

でも「聖天様が見てくださっているから大丈夫だ。きっといつか救ってくださる。良い方向にお導き下さる。」という、心の支えというか、失敗や辛いことがあってもそばで誰かが見てくれているという安心感ができたのもまた事実です。

願い事が叶ってほしいというただそれだけのためにお参りをしていましたが、最近は私自身が毎日何事もなく生きていられることだけでも幸せで、それだけでも十分験をいただいているということなのかとも思っています。

198 名無しさん :2016/06/10(金) 09:27:00 ID:pqRcuqrE0
聖天様の所に初めて参拝して
浴油を申し込みして来ましたが
その日から歯が凄く痛くなり時間が経っても良くなりません。
また数日後腰痛が酷くなり、仕事が出来ない程痛いです。
これ、聖天様に拒否されたことでしょうか?合わないことでしょうか?
そうではなく思い当たりがありますが、
あまり良くないことをしたから罰をくださったのでしょうか?
良くないことって人の悪口程ですが、初めてからこんな罰をくださるとは思えないですが、とにかく始めの日から体の具合が
酷くなり、原因を分からず悩んでます。

199 名無しさん :2016/06/10(金) 10:47:34 ID:eM4gKwSM0
歯医者さんには行かれました?
お医者さんには行かれました?

私は腹痛が二週間も続いて調べてもらいましたが、原因不明で、しかし大腸内視鏡検査を薦められてやったところ、大きなポリープが見つかり、切除しました。
それと同時に腹痛が跡形もなく消え去ったので、もしかしたら神仏様が腹痛という形で警告されたのかもしれません。
ポリープがそれ以上大きくなったら癌化の可能性も出てくるというレベルの大きさでしたので。

200 名無しさん :2016/06/10(金) 12:12:46 ID:Xs1oqrrk0
199さんも参拝の後から
急にその症状が出てましたか?

私は以前から
歯と腰があまり良いとは言えない状態でしたが、病院に行く程ではなく、
痛みもあまりなく仕事になんの影響がない
程だったのが、
初めて参拝してから急に悪化したので
単なる病気っていうより
相性の問題なのか、聖天様に拒否されたのか分からず悩んでます。
真剣な気持ちで別座を頼んだわけなので
原因を知りたいのですが、難しいですかね。
ただ以前聖天様の存在を知る前に
荼枳尼天のお寺に何度か参拝したことがありますが、あれが気に入らなかったのでしょうか?

201 199 :2016/06/10(金) 13:57:39 ID:eM4gKwSM0
聖天様ではありませんが、別の仏閣で祈祷して頂いた後のことです。

私は、神仏様が本人が気付かない間に身体を良くしてくれるとは思いません。むしろ身体の危機、その後のメンテナンスに意識が行くように促して下さったと考えています。

自分の身体を労らない人には、神仏様も出来ることに限りがあるのではないかと。

202 199 :2016/06/10(金) 14:03:53 ID:eM4gKwSM0
早めに診て貰って、異常がなければ、その時に初めて障りの可能性を考えても遅くありません。

203 名無しさん :2016/06/10(金) 14:23:05 ID:Xs1oqrrk0
200です。
元々少し良くなかった部位だけが
参拝して急に酷くなった感じです。
全然何にもない部位ではないですが
酷くなり過ぎて仕事しづらい程です。

障りって聞いたことはありますがなんでしょうか?
初めて参拝した人にも障りが出ることも
ありますか?
こんなことが起きてもめげすに参拝する
べきなのか諦めるべきなのか良く分からなく混乱してます。

204 名無しさん :2016/06/10(金) 14:24:46 ID:Xs1oqrrk0
200です。
元々少し良くなかった部位だけが
参拝して急に酷くなった感じです。
全然何にもない部位ではないですが
酷くなり過ぎて仕事しづらい程です。

障りって聞いたことはありますがなんでしょうか?
初めて参拝した人にも障りが出ることも
ありますか?
こんなことが起きてもめげすに参拝する
べきなのか諦めるべきなのか良く分からなく混乱してます。

205 名無しさん :2016/06/10(金) 14:25:45 ID:Xs1oqrrk0
すみません
操作ミスで2回も書き込んでしまいました。

206 199 :2016/06/10(金) 14:27:28 ID:eM4gKwSM0
ああ、お医者さんに診て貰おうという気持ちもない訳ですね。じゃ、さようなら。

207 名無しさん :2016/06/10(金) 16:51:18 ID:2WzZvxXc0
ただ、病気もいったん悪化してから治る病気も多いですからね


逆に、病死する前には一時的に元気になる。

208 名無しさん :2016/06/10(金) 16:52:26 ID:2WzZvxXc0
歯痛はともかく、腰痛は病院で診てもらったほうが良いでしょう。

209 名無しさん :2016/06/10(金) 19:19:25 ID:UjS8pLYcO
>>203
障りとは要するに祟りのことです。初めて参拝した人にも障りが出ることもあります。
ただ、状況にもよりますが元から多少悪かったなら他の方々が言われているような
荒い霊験の可能性が高いと思います。
これからの聖天様との付き合い方や祈願について考える前に病院で診察して頂くのが先決です。

210 名無しさん :2016/06/10(金) 20:29:39 ID:oC.tjUHQ0
>>209
悪化してから病院に通ってますが、
元々気になってた部位だったと言え
日常生活するのには何の問題がなかったのが参拝してから歯も腰も同時に急に悪化したので症状的に急に悪くなる部位ではないので一体何だろうなと思いました。

荒い霊験ってのがあるんですね。
それは過程はしんどいけど、
効果は出ると受け取っても良いでしょうか?
すみません、まだ聖天デビューしたばかりで分からないことばかりです。

211 名無しさん :2016/06/10(金) 21:36:36 ID:dak5B4bU0
話が堂々めぐりしているような。
元々具合が良くなかった箇所がさらに悪化したというなら、聖天様と関係なく一度診察を受ける方が常識的な対応だと思うのですが、
本人がそうしたくないというなら、もう放置して宜しいかと…

212 名無しさん :2016/06/10(金) 22:08:52 ID:MKGILFfE0
>>211

病院に通ってますが、



と書いてありますが。

213 名無しさん :2016/06/11(土) 00:26:12 ID:xXzmbCLs0
すみません基本的なことかもしれないのですが

仏教を信じてないどころか毛嫌いしてる、
けど聖天さまだけは信じてる。

というのはありなんでしょうか?

214 聖染 :2016/06/11(土) 02:57:00 ID:SP80t.Jk0
>>213
それってヒンズーじゃないです?

215 名無しさん :2016/06/11(土) 05:23:58 ID:xXzmbCLs0
いえ、あくまで仏教の歓喜天さまらしいです

仏教に限らすあらゆる宗教土着信仰の研究者なのですが
仏教の考え方ややりようがとにかく嫌いらしく
お坊さんとわかった瞬間家から追い出すほどの人です

なのですが聖天さまだけは信じてる
待乳山でも浴湯祈祷するようなお人なのです

このように仏教そのものは嫌いでも一部の仏様は好きで信仰するというのはよくあることなのですか?
というか大丈夫なのですか?

216 名無しさん :2016/06/11(土) 06:26:56 ID:foicoCTg0
>>215

明治のはじめに廃仏毀釈をやりまくった地域でも
「鳥居のある寺院は参拝してもKO」
と考える風習があるとか。

217 聖染 :2016/06/11(土) 08:05:52 ID:ysIVc8V60
>>215
聖天さま苦笑いw

218 名無しさん :2016/06/11(土) 08:54:45 ID:dak5B4bU0
>>215
単なる呪術信仰なのでは?教えはどうでもいいが 利益だけは欲しい では 西洋の悪魔信仰 と 同じ

219 名無しさん :2016/06/11(土) 09:30:50 ID:UjS8pLYcO
>>215
神様や宗教についてどう考えるかは人それぞれですからね。
その方にとって聖天様という神様と仏教は別物なのでしょう。
もともと聖天様もヒンズー教で祀られていた神様が、仏教に入った姿と言いますし。

220 名無しさん :2016/06/11(土) 13:42:32 ID:cb91BIgM0
皆様ありがとうございます。

>>216
お年寄りには多そうですね……
若い方(と言っても30代なのですが)なのでたぶんそういうのではないかと

>>217
ですよね、歓喜天さまは厳しいと聞くので心配です

>>218
いえ、利益どうこうではなく仏教の教えが大嫌いでお坊さんに説教返しするほどです
お坊さんも言い返せないほど理路整然としており
お坊さんが仏教の仏様は皆仲良しで他国や他の宗教から集まってくるほどだ
と仰ると、集まったのではなく仏教が勝手に他の宗教から盗み入れ��となり仏教はけしからん、となるお方です
歓喜天さまにかんしても名前はよくわからないのですが他の神さまを勝手に持ってきてなんとか明王が踏みつけるとか他の宗教をけなしてるのか、
とか
仏教だけが輪廻転生から抜け出せるなどとおこがましい、などの説教をお坊さんにする方で……


>>219
お年寄りが戦争中大事な人が殺されアメリカが嫌いでも
アメリカ人の友達は大事、みたいなものですかね
ただ上にも書きましたが歓喜天さまは厳しいとのことで心配です

221 名無しさん :2016/06/11(土) 13:49:15 ID:oplmTDfg0
お寺に初めてお参りして
これからも参拝して良いのかと聞きながら御神籤を引いたら凶が出ました。
それで他に行った方が良い?ともう一度御神籤を引いたら吉が出ました。
この結果を参考して良いですか?
あまり信じなくて良いですか?

222 名無しさん :2016/06/11(土) 13:59:39 ID:e4Hy2tAY0
213さん
そのお知り合いの方は、失礼ながらかなりエキセントリックな方みたいですね。アンチ仏教は勝手ですが、わざわざ論戦を挑む辺り、日蓮さんっぽいキャラクターだなと。
歓喜天さんがその方にどう接するかは「縁」次第じゃないでしょうか。他人が気をもんでいても仕方ないかと思いますが。

223 名無しさん :2016/06/11(土) 14:11:43 ID:cb91BIgM0
>>222
うーん、挑んでるわけではないです
あくまで基本関わりたくないし自分から関わらない、
だからと言って向こうから何か言ってきたら黙ってはいないぞというスタンスですね
他人といってもまあ家族に近い方なので……

224 名無しさん :2016/06/11(土) 14:23:53 ID:e4Hy2tAY0
>>223
その方は歓喜天さんのどこが好きな訳ですか?まずそこが分からないと、話は進みませんよね。

225 名無しさん :2016/06/11(土) 17:40:26 ID:dsRw4lFw0
聖天様が下される障りって「これは聖天様の罰だ」と分かるものなのでしょうか?
あと、願いが叶うまでに起きる障りに耐えきれない場合はもう願い事をあきらめたほうがよいということですか?

226 名無しさん :2016/06/11(土) 20:05:37 ID:k0CiBTRw0
いろいろ悩むよりもまず勤行始めて見みたら?
十一面様、聖天様の御真言をおとなえしているときに、気持ちが落ち着くのであれば御縁があったということだし、そうでなかったら御縁がなかったか時期尚早だったということだよ。

227 名無しさん :2016/06/11(土) 21:04:27 ID:UjS8pLYcO
>>221
真剣に引いた御神籤なら気にした方がいいと思います。
ただ、御神籤は吉凶よりも一緒に書いてある詩などの方が重要と聞いたことがあります。
そちらも考慮に入れて考えて見た方が良いと思います。

228 名無しさん :2016/06/11(土) 22:20:56 ID:UjS8pLYcO
>>220
様々な宗教や信仰を調べた方ならある宗教や信仰が別の宗教や信仰を否定したり
その神や哲学などを取り込んで自らのものにしたりは割とよくあることだとご存知だと
思うのですが、仏教だけを嫌われるのも不思議ですね。
礼拝とかどうしているんでしょうか。待乳山の作法だと御経や観音様の真言
が出てくると思うのですが。

229 名無しさん :2016/06/11(土) 22:52:39 ID:VfMroBXY0
仏教だけ嫌うとかよく分かりませんな

自分は維摩経やら勝鬘経やら読んで「いやこれは面白いわぁ」と思ったもんです
大智度論も難解だけど般若経や法華経のアンチョコっぽくて、一緒に読むと良いかも

教学的なことにこだわるということは理屈に興味があるわけだから、ちゃんと学べば仏教は面白いと感じてくれそうに思うんだけどね

それとも反仏教の別の何かの宗教を信仰してる人なのかな?

230 名無しさん :2016/06/12(日) 06:52:39 ID:lNkTG1a20
やっぱり廃仏毀釈がひどかった地域や家系の出身者なのではないでしょうか?

231 名無しさん :2016/06/12(日) 06:57:12 ID:lNkTG1a20
神仏分離、神道尊重、仏教軽視が徹底した地域や家系の人でも
「鳥居がある寺院」
への参拝はOKなので、そういう影響ではないかと。

232 名無しさん :2016/06/12(日) 11:16:51 ID:kfMtsNGM0
仏教に限らずどんな宗教にもダークな部分はあるものだけど、そればかり誇張して全否定に至るのは、やはりエキセントリックだとしか言えんわ。

233 名無しさん :2016/06/12(日) 16:29:33 ID:wbbdqJJs0
待乳山の御神籤、
マジ読みづらくて大変〜(泣)
読めた人いますか?

234 名無しさん :2016/06/12(日) 18:18:44 ID:6GT.YZ3g0
>>233
ホントですね~。
手引き本ですら十分には読めないです…。

235 名無しさん :2016/06/12(日) 22:06:22 ID:4R2CMhJY0
>>233
>>234
どちらも普通に読めますが?
読み方や意味が分からなければ、お寺の人に聞けば、教えてもらえますよ。

236 名無しさん :2016/06/12(日) 22:36:14 ID:6GT.YZ3g0
> 普通に読めます
ホントですか、それはそれは。
読み方を研鑽なさったのでしょうか?

237 235 :2016/06/12(日) 22:37:55 ID:4R2CMhJY0
>>236
まさか、おからかいになってはいませんよね?

238 名無しさん :2016/06/12(日) 23:05:35 ID:r9KFx2h.0
自分もいくつか読めなかった
聞くのも気恥ずかしかったんでそのままわからないままだったな
聞ける人は聞いたほうがいい

239 235 :2016/06/12(日) 23:26:00 ID:4R2CMhJY0
言われて思い出したけど「縁談。見合すべし」を
「縁談。見合いすべし」と読み違えたという笑い話がありましたっけ。
自信がなければ、聞いたほうが安全ですね。

240 名無しさん :2016/06/14(火) 14:15:43 ID:96t0Av/M0
233です。
ネットで番号だけ書いて検索したら解析されたのが出てきて助かりました。
後御神籤にある4字の漢字の1つだけ検索したら解析されたのがいくつ出てきました。
でも待乳山の御神籤はあまり当たらない
気が。。
私の場合ですけど。。

241 名無しさん :2016/06/14(火) 15:33:18 ID:adOL2wJU0
自分の場合、判断に迷った時には神社(氏神様か崇敬神社)と仏閣(よくお詣りするところがあればベター)両方で引きます。
似たような結果が出ることが多いですが、違った場合は、自分の実感に近い方を採ります。

242 名無しさん :2016/06/14(火) 18:47:00 ID:GINFbzhA0
歓喜天さまは神道だと猿田彦大神さまであってますか?

243 名無しさん :2016/06/14(火) 18:48:34 ID:N.gVrA6.0
>>242

それは後付の理屈だから…。

244 名無しさん :2016/06/14(火) 21:21:35 ID:6GT.YZ3g0
あらためてお聞きしますが、
豊川ダキニ真天さまと聖天さまを両方拝むことについてはいかがでありましょうか?

245 好風★ :2016/06/14(火) 22:09:43 ID:???0
そういえば湯島聖天にもダキニ稲荷様の小さいお宮がありますね。待乳山にも稲荷
様がおられますし、両本尊の関係には、何かいわれがあるのかもしれません。

246 名無しさん :2016/06/14(火) 23:07:16 ID:fF77YlLk0
後付なんですか……
引っ越してから歓喜天さまも十一面観音菩薩さまも市内にいないんですよね……
都内みたく電車が細かくあるわけでもないし
うまい具合にいきませんねえ

247 名無しさん :2016/06/14(火) 23:08:53 ID:fF77YlLk0
>>244
摩多羅神さまがいらっしゃるぐらいですから……

248 名無しさん :2016/06/14(火) 23:36:41 ID:6GT.YZ3g0
>>246
御影を掲げて、ご自宅でお参りされてはどうでしょうか?

249 名無しさん :2016/06/14(火) 23:50:39 ID:fF77YlLk0
>>248
結構な大家族でそれも難しいんですよねえ
残念ながら今は外で移動しながらの真言のみになってます

250 好風★ :2016/06/15(水) 12:00:59 ID:???0
>>429
待乳山には十一面観音様の刻印された金属のお守りがあります。
移動中ならそれを御影のかわりに使うのもいいかもしれません。

251 名無しさん :2016/06/15(水) 16:08:27 ID:r9KFx2h.0
無上救世王菩薩尊さまとはどのような仏さまなのでしょうか?
先程よく見てるブログに掲載されてたので……
三面夜叉神さまや三面ダキニ天さまに似た仏さまなんですかね?



>>250
ありがとうございます。
今度参拝するとき見てみますね
今は浴湯祈祷の御守を首掛け御守袋でネックレスみたくしてつけてます

252 聖染 :2016/06/15(水) 19:56:03 ID:W0Q41jAE0
>>251
それはそのブログの方が独自に感得された尊でそこのお寺だけでしかまつられていないようです。
聖天、弁天、ダキニ天のさんの三尊一体の尊のようですよ。

253 名無しさん :2016/06/18(土) 11:36:09 ID:KZbyhpL20
浅草の待乳山にある稲荷も
荼枳尼天ですか?
事務所に聞いてもうちとは関係ない、分からないと言われました。
稲荷神社なのかなんなのかわかりませんね。

254 名無しさん :2016/06/18(土) 14:14:42 ID:njbEkoWo0
>>253

> 事務所に聞いても


どこの寺務所に聞いたの?

255 名無しさん :2016/06/18(土) 19:22:41 ID:dsRw4lFw0
聖天様は験が出るまで時間がかかりますか?
なんだか祈願してから良いことも悪いこと両方起きてどうしたらいいのかわからない状況です

256 名無しさん :2016/06/18(土) 19:55:28 ID:ZTrWaAxs0
>>255
ネット上での噂レベルですが
ダキニ天さまは速攻
聖天さまは遅攻
だと言われてますよ

ただその分来るときはすごいのがくるとか……

257 名無しさん :2016/06/18(土) 19:56:08 ID:ZTrWaAxs0
でもそうなると三面ダキニ天さまはどうなのでしょう?

258 名無しさん :2016/06/18(土) 20:21:19 ID:U/9FnbgE0
羽田さんは摩利支天が一番早いという

259 名無しさん :2016/06/19(日) 18:32:25 ID:ZTrWaAxs0
例えばですけどじ

260 名無しさん :2016/06/19(日) 18:36:13 ID:ZTrWaAxs0
例えばですけど自殺志願者がいたとして
でも苦しいのもいやだし死ぬ勇気を持てない者がいたとして
聖天さまに出来るだけで速く苦なく優しく死なせてください、と
願う人の願いを叶えてくれるものなのでしょうか?
仏教自体は自殺を肯定してる部分もありますけどどうなんでしょう?

261 名無しさん :2016/06/19(日) 19:37:26 ID:AMtaaAjY0
>>260
そういう方は、これをお唱えしてはいかがでしょうか。

願弟子等、臨命終時、心不顛倒、心不錯乱、心不失念、 身心無諸苦痛、身心快楽、如入禅定、 聖衆現前、乗仏本願、上品往生阿弥陀仏国。 到彼国已得六神通、入十方界救摂苦衆生、虚空法界尽。 我願亦如是。 発願已、至心帰命阿弥陀仏。

262 好風★ :2016/06/19(日) 20:00:26 ID:???0
今日読んだ本にこんなことが書いてありました。

「そもそも大日如来は諸尊の総体の仏であるから、この法はいかなる仏尊の前で
修してもさしつかえない。(中略)また天部の歓喜天などは光明真言をたいへん
喜んで納受するといわれている」

確かに礼拝作法には含まれていますね。

263 聖染 :2016/06/20(月) 08:41:59 ID:Hl/EutdM0
>>262
山崎の以空上人などは光明真言を大変重んじられて日々一万遍の光明真言をもって聖天尊への法施とされ、光明真言の功徳をとかれる書物も残されてますね。

264 名無しさん :2016/06/20(月) 12:13:04 ID:VJDwqDfM0
>>262
その書籍を是非読んでみたいので書名を教えて頂けませんか?

265 聖染 :2016/06/20(月) 13:17:01 ID:Hl/EutdM0
>>264
玉かがみ
です。

266 名無しさん :2016/06/20(月) 17:52:03 ID:..1jXRKQ0
光言1日一万とか凄いですね……

前に試しでどのくらいか試したのですが休みの日に朝から寝るまで何も食べすでも3000回でしたよ
もう1年以上やってて慣れもあるのに……

267 名無しさん :2016/06/20(月) 18:27:20 ID:5oreGmvI0
聖天様は願いが叶うまでにゆさぶりというか、わざと悪いことを起こして信心をお試しになるということはありますか?

268 名無しさん :2016/06/20(月) 18:32:00 ID:yq4BsHvI0
>>267

1歩後退、2歩前進ならしょっちゅうあります。

269 名無しさん :2016/06/21(火) 01:43:04 ID:n/5xN.mM0
私も最初参拝に行った日から
悪いことが次々起きてます。
今まで通ってた神社のヤキモチなのか
聖天様と合わないのか試しなのか
見分けが出来ないですね

270 聖染 :2016/06/21(火) 08:50:52 ID:PQ5hG9co0
>>269
羽田守快師のブログによると業を洗い出すためにそういうことがあるそうで、師も拝みはじめて十年くらいは心から笑ったことはないと書かれてありました。

271 聖染 :2016/06/21(火) 08:57:45 ID:PQ5hG9co0
>>266
私は光明真言はありませんが愛染真言で一日一万遍に挑戦したことがあります。

朝から晩までひたすらとなえて日付が変わる頃、やっと一万でした。

自分で自分のことをしなくていい身分でもないと継続不能と感じました。

しかも以空さんはそれだけでなくて一日二座ずつ浴油と華水をなさってますから超人です。

272 名無しさん :2016/06/21(火) 12:37:53 ID:xT1wspZM0
>>265聖染さんもありがとうございます。その本も機会があれば拝読します。
ところで管理人好風さん、お手すきの際に書名教えて頂ければ幸いです。

273 聖染 :2016/06/21(火) 12:40:29 ID:PQ5hG9co0
>>272
すみません。レス番号を見間違えました。失礼しました。

274 好風★ :2016/06/21(火) 12:45:42 ID:???0
>>272
すみません、遅くなりました。
学研からでているエソテリカシリーズの『天台密教の本』です。
ムックですが、内容が非常に充実していますのでお勧めです。

275 名無しさん :2016/06/21(火) 12:59:27 ID:xT1wspZM0
聖染さんも好風さんもありがとうございます。
お陰様で二つも良書を知ることが出来ました感謝します。

276 名無しさん :2016/06/21(火) 14:48:28 ID:6GT.YZ3g0
皆さん、研究熱心ですね。私もあやかりたいです。横からですが、ありがとうございました。

277 名無しさん :2016/06/26(日) 13:01:50 ID:mL3i46e20
御神籤で願い事が叶うかどうかを尋ねてみたところ半吉と出ました。
これはあきらめろと言うことなのでしょうか。
ただ、望みごと叶うべしとも書かれてあるのでよくわからないのですが

278 好風★ :2016/06/26(日) 17:59:30 ID:???0
>>277
漢詩から読み取ったほうがいいと思います。漢詩を自分のお願いにひきよせて解釈
してみると分かると思います。ただ叶うべしとあるなら良い方向にとらえていいと
いうことではないでしょうか。

279 名無しさん :2016/06/30(木) 19:35:25 ID:fQMvs7us0
>>278
ありがとうございます。
漢詩は酒をやめるように書いてあったのですが付き合いなどもあるので酒を断ち物には出来そうにないんですが大丈夫でしょうか?

280 好風★ :2016/07/03(日) 20:22:03 ID:???0
>>279
返答遅れてすみません。聖天様は事情も汲んでくださるでしょうから、断酒するまで
必要はないと思います。余り飲みすぎないぐらいでいいのではないでしょうか。
断ち物をするのでなければ無理は必要ないと思います。
聖天様ご自身がお酒好きですし、全く断てとはおっしゃらないと思います。

281 名無しさん :2016/07/18(月) 04:44:47 ID:ygDb4scY0
恵比寿天や大黒天を神社で祀ってる神社もありますが
歓喜天をお寺ではなく神社で祀ってる神社ありますか?

282 名無しさん :2016/07/20(水) 21:00:37 ID:Av.EU1v60
歓喜天自体が仏教ですから
神社はないと思いますが

283 名無しさん :2016/07/21(木) 10:31:02 ID:lmdoZ36g0
神仏習合の名残なのか聖天さんをお祀りしてる神社は少なからず存在する。

284 名無しさん :2016/07/24(日) 15:08:09 ID:9n68V6ck0
田舎だと聖天宮って名前で聖天さんの神社があったりしますよね
ただ、祠に祀られているのは尊像ではなく、名号が書かれた古い木札だったりする場合が多いですけど

285 名無しさん :2016/07/25(月) 13:41:37 ID:yF5Vuvtw0
山崎聖天は効果が出るのが他より早いそうですが、今もそうでしょうか?
そんなに大きいことではないけど、ちょっと急ぎなので出来れば早く出る所を探してますが、、
今は亡くなりました前の住職さんの話ですかね。。

286 名無しさん :2016/07/25(月) 16:16:13 ID:QUwZsda20
>>285

> 山崎聖天は効果が出るのが他より早いそうですが、今もそうでしょうか?


現在の住職さんに代替わりしてからの情報が少ない。

287 名無しさん :2016/07/26(火) 19:39:55 ID:mhg/2HzQ0
浴油をして却って悪くなったという方いますか?
あとお詣りだけで願いが叶ったということはありますか?

288 名無しさん :2016/07/28(木) 14:42:15 ID:fp.JFPbY0
裏千家に聖天さまを祀っていると家元が書いてるらしい。そりゃあれだけ大組織になるよな。

289 名無しさん :2016/08/01(月) 10:34:45 ID:aDir7CO.0
>>287
私は最初お参りした日に浴油をやってからすぐ体の調子が悪くなり、仕事も上手く行かなくなりそれが2カ月経った今もずっと続いてます。
相性が合わないのか何なのか原因がわかりません。最初から毒出しだとは思えないし。
体はこっちが良くなったらまたあっちが悪くなったりがずっと続いてます。

290 名無しさん :2016/08/01(月) 13:31:19 ID:XJ1JMPvk0
念珠って地面に直においては行けないそうですが
今日外で落としてしまいました
これはお焚き上げして新しくするべきなんでしょうか?

291 好風★ :2016/08/01(月) 14:26:16 ID:???0
>>290
新調する必要はないと思います。私も手から滑って地面に落としたことがありますが、
お数珠はずっと使い続けて手沢がついてくると思い入れも深まるので、むしろ新しく
しないほうがいいと個人的には思います。

292 名無しさん :2016/08/01(月) 15:52:01 ID:A3AuAorQ0
>>291
ありがとうございます
こちらは浅草寺で購入したのですが念珠も祈祷してるとの説明受けたのでどうなのかなと思い聞いてみました
やはりブレスレットと違い大きいですから気を付けないとふとした瞬間に落としてしまいますよね……

293 名無しさん :2016/08/01(月) 17:07:05 ID:pakhzYbw0
>>292

> こちらは浅草寺で購入したのですが念珠も祈祷してるとの説明受けた


そういう数珠の場合、法事などでは使用しないほうが良いのですかね?

294 名無しさん :2016/08/01(月) 18:07:22 ID:A3AuAorQ0
>>293
うーん、どうなのでしょう……
わかる方にお任せします

自分は浅草寺や待乳山に行く時や普段の仏壇前での行、
あとはお墓参りに行く時などに使ってます。
まぁ、そこで落としてしまったのですが……
山の中にある霊園で虫の襲来で手を振った時に投げてしまったというか……

295 名無しさん :2016/08/01(月) 20:07:45 ID:8FzhHeio0
>>294
お願いだから待乳山に持って行く数珠と、お墓詣りやお仏壇の礼拝用の数珠は別にして下され。

296 名無しさん :2016/08/02(火) 23:50:49 ID:9n68V6ck0
弔事用の数珠と神仏礼拝用の数珠は分けるべきですね。。。
今は葬式仏教と呼ばれてるくらいだけど
仏教は元元神道以上に潔癖症だから・・・

297 名無しさん :2016/08/03(水) 00:52:11 ID:yF5Vuvtw0
皆さんは後利益を頂いてから
大体どれ程時間が経ってからお礼に
行きますか?

298 名無しさん :2016/08/03(水) 07:42:55 ID:gZT0uRlU0
>>297

できるだけ早く、としか言いようがないですが。

299 好風★ :2016/08/03(水) 13:17:57 ID:???0
>>297
私はすぐに行きます。感謝の気持ちの強いうちにいったほうがいいと思うからです。
時間がたってしまうと気持ちも薄れてしまいがちです。

300 名無しさん :2016/08/03(水) 23:43:27 ID:oC.tjUHQ0
もし遅くなったことで
効果がなくなったり
良くないことが起きたりってことは
ないですか?

301 名無しさん :2016/08/04(木) 12:17:26 ID:fiv2zYo20
そりゃ無いとは言い切れないですよ。
もしも御祈祷を頼んだ所が遠方で、直ぐにお礼に伺えないなら、自分なら取り敢えずお供物や御奉納をお送りするぐらいの事はするな。

302 名無しさん :2016/08/04(木) 15:18:42 ID:9n68V6ck0
最近知ったのですが、よく神社仏閣にある『銭洗いの水』も
浴油供と同じ、浴洗供養の一種なんですね。
『お金が欲しければお金を崇めなさい』って言葉を地で行ってますね。

303 名無しさん :2016/08/09(火) 18:52:55 ID:6GT.YZ3g0
8/7 待乳山で、お参り作法の説明会を開催。
参加された方、ご報告をお願いします。

304 名無しさん :2016/08/11(木) 18:05:16 ID:81lhf08g0
すみません
単なる欲張りとかの理由ではなく
ちょっとわけあって
不動明王、荼枳尼天、聖天様の掛け持ち信仰になりそうですが
家に祭る予定はなく参拝と祈祷の申し込みのみですが
やはりまずいでしょうか?
願いは得意分野を考えてそれぞれ全部違います。

305 名無しさん :2016/08/12(金) 09:25:33 ID:mL3i46e20
一昨日から罰?のようなものに合っています
どうしたら許してもらえますか

306 弓月 :2016/08/12(金) 09:43:25 ID:Fvzwv3Yw0
>303
参加しました。
待乳山様のブログにも書いてありますが、100名以上いらっしゃっていたようです。

山門〜手水〜お線香・お大根・お花〜お堂までの一連の作法をご説明頂き、お堂をぐるりと1周しての説明(御百度事など)、和室?に移動してお経やお数珠の使い方の説明、質疑応答で2時間くらいでした。

自分は新参者なので『朝参り会にデビューする前の初心者講習会』的なものだと思って参加したのですが、輪袈裟を掛けてmy経本・お数珠も揃えた上級者の方々がいらっしゃっていて、畏縮してしまいました。

307 弓月 :2016/08/12(金) 09:56:38 ID:Fvzwv3Yw0
>304
ひたすら謝る

聖天様、大変申し訳ありません
心得違いをしておりました
どうかお許し下さい

上記の作法説明会にも変な人がいました
お坊様が説明されると「そんなの知ってるわよ〜♪」って得意気なオバ様が・・・

激混みだから「そんなの知ってるわよ」さんは参加されなくても宜しいのに・・・

「ドヤ」するためにワザワザいらっしゃったのかな?

でも「ドヤ」さんにも聖天様は分け隔てなく御慈悲を下さるのですよね

308 弓月 :2016/08/12(金) 10:02:03 ID:Fvzwv3Yw0
あっそうだ!

お坊様が「本日の説明会で説明した作法と違う作法をしている人を見かけても『作法が違いますよ』と注意しない事」とおっしゃって、「ドヤ」オバチャンを牽制しておりました(笑)

309 名無しさん :2016/08/12(金) 10:35:13 ID:6GT.YZ3g0
>>308
ご報告ありがとうございます。
お経やお数珠の使い方では、どの程度お話がありましたか?
数珠で言えば、その繰り方でしょうか?

310 好風★ :2016/08/12(金) 17:40:30 ID:???0
>>304
まずくはないと思います。私も深川不動で、ご不動様とダキニ稲荷様に祈ることがあ
ります。

>>308
ご報告ありがとうございます。そんなに詳しく教えていただけるなら、
私も行けばよかったです。特にお百度の仕方については前から知りたいと思っていたので。

311 好風★ :2016/08/12(金) 17:51:48 ID:???0
>>305
お罰は聖天様が目をかけてくださっている証拠です。その意味をよく考えて、原因を改
めれば大きく前進します。
お罰は単なる制裁ではなく、聖天様の愛のムチですから、自分のことを思って叱ってく
ださったんだと感謝して、思い当たる過ちを改めてみてください。

312 弓月 :2016/08/12(金) 20:06:45 ID:Fvzwv3Yw0
>>309
>>お経

「悉地成就」の所で五体投地する(暗記していてお経本を手に持っていない場合)、とか。

>>お数珠の使い方
持ち方、摺り方、繰り方(1周したらひっくり返す)など

質問すれば良かったと後悔していますが、なぜひっくり返すのかな?と

そのまま親玉を越えてカウントを続けても良さそうな気がするのですが・・・

313 弓月 :2016/08/12(金) 20:14:10 ID:Fvzwv3Yw0
>>310

御百度は、待乳山様の場合、山門〜お堂の往復だと『階段があって危ない』ため、お堂の裏の平らな所を往復してもらいたく、『新しい御百度石をもう1つ設置した』そうです

『御百度の前後はお堂の正面で聖天様にお辞儀をして下さい』だそうです

314 名無しさん :2016/08/12(金) 21:27:36 ID:6GT.YZ3g0
>>312
詳しく教えていただいて感謝いたします。

315 名無しさん :2016/08/12(金) 21:41:41 ID:6GT.YZ3g0
>なぜひっくり返すのかな?

A-B-A という感じで同じ経路を往復するということでしょうか

316 好風★ :2016/08/12(金) 22:49:14 ID:???0
>>313
ご回答ありがとうございます。お百度も階段があるときつそうですが、本堂を回る
お百度ならなんとかできそうな気がします。

あとお数珠ですが、親玉は仏様とかをあらわすので、その上を飛び越えると失礼だ
から越えて数えてはいけないそうです。

317 弓月 :2016/08/13(土) 08:45:24 ID:Fvzwv3Yw0
>>316
親玉を飛び越してはいけないのですね。
ありがとうございます。

御百度は本堂を1周するのではなく、新設した御百度石と昔からある御百度石の間を往復して欲しいのだそうです。(つまり本堂の裏を左右に往復します)

本堂の裏は参拝客があまり行かないので御百度に集中できますし。

お経本に関しては、去年の『いちょう』の連載とほぼ同じ内容でした。

ちょっとビックリだったのは、塗香の塗り方。

1.塗香を、右手の人差し指の爪と中指の腹で摘まんで取る
2.取った量の半分を左手の掌に乗せる
3.残り半分を口に含む ←えぇーっ!!
4.左手の掌にある塗香を両手でこすって両手に広げる
5.金剛合掌を開いたり閉じたり(文章だとうまく説明できなくてすみません)パフパフしながら、頭から胸まで手を降ろし、清める

『一般の参拝のかたは口に含むフリでいいですよ』と言われ、ホッとしました。

本堂に置いてある塗香は皆様が手を突っ込んでいるので口に含む勇気が・・・

318 名無しさん :2016/08/13(土) 16:08:01 ID:uEbT/N420
近所の住民達は百度やらないそうですね
理由はわかりませんが、、

319 名無しさん :2016/08/13(土) 18:26:54 ID:BRJ.gb9M0
>>317
詳しいご説明、本当に助かります。ありがとうございます。

320 名無しさん :2016/08/13(土) 19:51:41 ID:6GT.YZ3g0
お百度、やられた方おられますか?

321 名無しさん :2016/08/13(土) 21:01:03 ID:wDJSSWhQ0
お百度ではないですが、
100日ほど連続して浴油をお願いすると
たしかに難しい願いでも、
なんらかの動きが起こることが多いように思います。

322 名無しさん :2016/08/13(土) 23:20:16 ID:c0VXLhqo0
念珠は礼拝用とお墓用と仏前用、あと誰かのお葬式用と4つ必要?

323 名無しさん :2016/08/13(土) 23:23:51 ID:c0VXLhqo0
自分は物理的なものはできるだけなくしたいタイプで
御守も御札ももらってないけど念珠も略式の1つで全部済ませてたなぁ
念珠も難しそうだから今後は金剛合掌だけにするかな……

324 好風★ :2016/08/13(土) 23:44:22 ID:???0
>>317
なるほど、お百度はそういうことでしたか。ありがとうございます。
私も家でおつとめするとき塗香は口に含んでいます。
以前、製造元の会社に口にいれても無害か聞いたところ、口に含むという作法は
初めて聞きましたと返されました。無害ではあるけれども原材料は洗っていないので
できれば控えて欲しいといわれました。まあ、気にせず口に入れていますが。
塗香は漢方薬の材料とか、香辛料とかの配合ですからそれ自体は無害ですね。

>>323
礼拝用と、法事用と二つ有ればいいと思います。

325 名無しさん :2016/08/13(土) 23:56:58 ID:c0VXLhqo0
>>324
先祖供養の仏壇は法事に入るんです?
豊川稲荷の祈祷御札は先祖供養の仏壇でいいとお寺の人に言われたのでそうしてるんですがその場合は?
とか考えるとわからなくなってくるんですよねえ……
先祖供養も当然阿弥陀様の仏像はありますし
礼拝や祈祷するお寺にもお墓がすぐ近くにあるお寺さんもありますし
正直わからなすぎなので念珠は諦めます……

326 名無しさん :2016/08/14(日) 00:12:16 ID:9n68V6ck0
インドのバラモン教では頻繁に浴洗供養が行われるのですが、
おそらく浴油の原型と思われるギーオイルによる浴先供養の意味が『勝利のために』とありました。
浴油供は仏教以前からの必勝法だったのかもしれませんね。

327 名無しさん :2016/08/14(日) 04:37:26 ID:7MGsUDfk0
>>321
すみません、それは体験談でしょうか?
失礼な話かもしれないですが、ただそう思ってることなんでしょうか?

実は今難しい願いことがあって別座か浴油を多めにして頂きたいなと思ってるところですが、本当に100日で動きがあるんだったらやって頂きたいですね。
今までは別座を5回を考えたのですが、
値段は同じで日にちが全然違いますが、
どっちにしようか迷いますね。

328 名無しさん :2016/08/14(日) 08:37:17 ID:BcMabY0k0
>>325

> 豊川稲荷の祈祷御札は先祖供養の仏壇でいいとお寺の人に言われたので


豊川稲荷はそうらしいですね。

神仏習合とは言え、仏教の色合いが濃い。

329 名無しさん :2016/08/14(日) 08:41:02 ID:BcMabY0k0
>>327

体験談です。

私の場合、なんらかのカルマがあるのか、
1ヶ月くらいの浴油では物事が動かないことが多い。

3ヶ月くらい連続で浴油をお願いすると物事が動いてくる。


祈祷の効果が出にくいとか、出るのが遅れるというのは
過去世での悪行とかのカルマも関連しているように
個人的には思いますよ。

330 名無しさん :2016/08/14(日) 16:58:12 ID:CQMFvbOI0
>>329
ありがとうございます。
体験談だったですね、失礼しました。
すみませんがもう少し質問させて頂きたいですが、宜しいでしょうか?

浴油100日の金額を最初から全部一気に払いましたか?
もし別座でしようとは思ってなかったでしょうか?別座の方が浴油の方より時間がかからないと思いますが。。
あ、もし待乳山聖天ではなかったらすみません。

331 名無しさん :2016/08/14(日) 16:59:04 ID:CQMFvbOI0
>>329
ありがとうございます。
体験談だったですね、失礼しました。
すみませんがもう少し質問させて頂きたいですが、宜しいでしょうか?
その100日で願いは叶いましたか?
浴油100日の金額を最初から全部一気に払いましたか?
もし別座でしようとは思ってなかったでしょうか?別座の方が浴油の方より時間がかからないと思いますが。。
あ、もし待乳山聖天ではなかったらすみません。

332 名無しさん :2016/08/14(日) 17:42:51 ID:KZxCuqmY0
>>331

生駒聖天です。

まとめて支払いしました。

ちなみに「ゴールがない願意」でした。



(ゴールがない願意、というのは、商売繁盛や社運隆昌や財運上昇とかそういうのです)

333 名無しさん :2016/08/14(日) 17:43:49 ID:KZxCuqmY0
効果はあったと思います。

ただ、劇的な効果ではなく、いつの間にか状況が良くなっていたという感じかな。

334 名無しさん :2016/08/14(日) 20:09:54 ID:CQMFvbOI0
>>333
貴重な情報、ありがとうございます。
生駒聖天でやって貰いましたか、失礼しました。
関西はやはり生駒聖天が有名ですね。
私は関東の方なので待乳山の方に通ってます。
生駒聖天は遠くて中々行けませんがいつかお参りしたいですね。
100日も浴油をやって貰うと難しい願いことでも叶えるような気がしますね。
待乳山聖天では一週間で1万の別座って浴油よりレベルの高い祈祷がありますが、自分の願いも結構難しい内容なので何回か連続でやって貰いたいと思います。
願いが叶えて本当に良かったですね。

335 名無しさん :2016/08/14(日) 22:43:17 ID:oh/lyPFY0
毎年、初詣に参拝していたお寺が、聖天様を祀られていることを知りました。

厄除けや病気平癒で、祈願したことがあります。お礼もしていますが、お札が1年間のご利益なので、1年後にお札を申し込みしています。

こういう場合も、聖天様の信仰なのでしょうか?ご祈祷とは別に、数ヶ月に1回参拝しています。

336 名無しさん :2016/08/15(月) 01:22:59 ID:6GT.YZ3g0
既出かも知れませんが、生駒聖天において、遠方からの申し込みは可能でしょうか?

337 弓月 :2016/08/15(月) 01:54:31 ID:Fvzwv3Yw0
>>335
例えば成田山新勝寺は境内の一角に聖天堂がありますが、そちらでは交通安全とか厄除けの御祈祷はしていないと思います。(自分が知らないだけかもしれませんが、いつも閉まってる)

交通安全とかの御祈祷は本堂でお不動様に対して行っているので、真言も不動明王の真言しか唱えません。

なので、境内の一角に聖天堂はあっても、交通安全とかの御祈祷はお不動様に対してです。

そんな感じのお寺に行ってらっしゃるのではないですか?

338 名無しさん :2016/08/15(月) 06:44:30 ID:J2wwatMo0
>>336

可能です。

現金書留で送金。

339 名無しさん :2016/08/15(月) 06:47:42 ID:J2wwatMo0
>>337

成田山の聖天堂は
一定期間だけ開扉するとの噂。

その際には祈祷も受け付けてもらえるみたいですが
くわしくは寺院に問い合わせないと。

340 名無しさん :2016/08/15(月) 11:15:09 ID:lxd5Vaeo0
>>337
すみません。説明不足でした。
お寺は、清荒神です。調べたところ、天堂に聖天様や十一面観世音菩薩様なども祀られているとのことでした。

私自身、皆様のように勉強しておらず、普通に参拝していました。ご祈祷の申し込みは、氏名など記入と願い事や金額に丸印をします。

このような感じなのですが、聖天様を信仰しているということなのでしょうか?もし、そうならば、手引きの書籍などを購入して、作法など勉強しようかと考え中です。

341 名無しさん :2016/08/15(月) 11:52:55 ID:SdgXBDBg0
腰痛などが酷くて待乳山で浴油で祈願しましたが
浴油が終わった1週間後酷い痛みはなくなり仕事もしやすくなりました。
でも他の部位は変化がなかったので
すぐお礼をしないで一カ月以上が過ぎてからお礼に行きました。
一部でも良くなったらすぐ行くべきだったのか良くわかりませんが、結局腰痛の痛みは酷くなってしまいました。
お礼が遅かったからか
もう一度浴油をやるべきなのか悩んでます。
浴油が足りない場合も症状が元に戻ったりするのでしょうかね。

342 名無しさん :2016/08/15(月) 14:27:27 ID:dzgJ7c4g0
真言だけ唱える場合も
それは礼拝なのか?供養なのか?ってなるしね

正直お寺行くときだけその寺で言われてる専用のを使って
それ以外は全て略式のでいいと思う

それでも気になる場合は念珠は持たないのが正解
気にして変になるよりもともと持たない方が100倍いいよ

念珠は神道の方もお葬式用にもってたり
会社にも急に行くことになるとか用に念珠置いてあったりするけど
持たないで来る人もけっこういるし絶対必要ってわけじゃないから
考えこんでしまうぐらいなら持たなくて正解

343 名無しさん :2016/08/15(月) 16:27:54 ID:h8SYPUWw0
>>340

清荒神さまは、文字通り荒神さまのほうがメインでしょう。

344 弓月 :2016/08/16(火) 04:49:50 ID:Fvzwv3Yw0
>>340
清荒神さまはお参りした事がないのでよくわからないのですが、御祈祷の申込書に「浴油」とか「華水」とか選択する項目はありましたか?

345 名無しさん :2016/08/16(火) 09:48:54 ID:9FETLslE0
>>344

あそこは  祈祷イコール浴油 だったはず。

346 名無しさん :2016/08/17(水) 21:07:14 ID:AIU3V7o60
>>344
祈祷の申し込みは、浴油も華水もありません。確か、金額が2千円・3千円・5千円・1万円・特別(2万円〜)です。希望の金額に丸印をします。

347 名無しさん :2016/08/20(土) 17:01:54 ID:siJKR8yA0
少々お尋ねします。
待乳山でいただいた教本ですが、他の寺院(聖天寺院にあらず)で使ってはいけないということはあるのでしょうか?

348 名無しさん :2016/08/20(土) 17:12:31 ID:siJKR8yA0
できれば、好風さんにお答えいただければありがたいのですが。

349 名無しさん :2016/08/21(日) 16:58:02 ID:pqRcuqrE0
やはり聖天信仰と荼枳尼天信仰の
掛け持ちは良くないですか?
駄目なのを分かる前に偶々掛け持ちにした後分かったらどうすればいいですか?
他のスレにも良くないとカキコが殆どですが、その話の根拠はどこから出たのか実際体験して出た話なのか自然に知りたくなります。

350 名無しさん :2016/08/21(日) 17:34:23 ID:AVIroKKM0
聖天様に願い事を祈願して数ヶ月経つ者ですが、一向に良くなる気配が見えません

一時良い状況になったけれどまた同じ状況に戻ってしまったというこんな状況です

おみくじではいつも良いお言葉を下さるのですが

351 名無しさん :2016/08/21(日) 18:47:15 ID:wbbdqJJs0
>>350
私も全く同じ状況です。
因みに体の調子のことで浴油をやって頂き、一時期良くはなったものの時間が経ってまた悪化してしまいました。
やはりもう1度浴油を申し込むべきなんですかね。。
初めての浴油だったので凄く気になります。
私の場合、御神籤は全く当たらないので
引かないですが、、

352 名無しさん :2016/08/21(日) 19:09:39 ID:AVIroKKM0
>>351
私は願い事が特殊なせいかとある方から貴方の願いは祈祷するまでいらないと言われたので浴油はしていないんです

でも351さんと願い事自体は非常に似ていますし現在の状況もまさしく私と同じです

おみくじはやはりあまり当てにしてはいけないんですかね…

353 名無しさん :2016/08/21(日) 19:13:00 ID:AVIroKKM0
あと祈祷するまではいらない(叶うとは言ってない)とも取れるのですよね…なんだか不安です

354 名無しさん :2016/08/21(日) 20:05:09 ID:wbbdqJJs0
>>352
そのある方っていう人はお寺の関係者でしょうか?
ではなければ自分の判断かお寺に聞いた方が1番良いかと思いますが、、
やはり聖天信仰はただ個人での願掛けよりは浴油をやって頂いた方が早く効果が出るそうです。
浴油なしってことが私とちょっと状況が違いますね。
御神籤のことはあくまでも自分の場合ですので人によると思います。
ご縁の深い他の神社の御神籤は結構当たったので聖天様はまだ日が浅いからかなと推測してます。

355 好風★ :2016/08/21(日) 20:21:55 ID:???0
>>347
経本は別にしたほうがいい、という人もいますが、私はそこまでする必要はないと
思っています。私は待乳山とか湯島でいただいた経本を、深川不動などにももって
いって使っていますが、何か聖天様からお叱りを受けたりとかはしていないです。
要は法事や墓参りとか、そういうところで使ってはいけないので、礼拝する分には
特に問題はないと思います。

356 名無しさん :2016/08/21(日) 20:46:37 ID:ywq2pR9M0
>>354
浴油するまでではないというのは聖天行者様に言われました。なのでその教えに従ってはいるのですが、やはりなかなか叶えて頂けなくて…おみくじは毎回行くたびに引いてますが悪いことを書かれたものは一度もないので信じたいのですが

357 名無しさん :2016/08/21(日) 20:51:26 ID:6GT.YZ3g0
>>355
名指しして失礼いたしました。ご回答ありがとうございます。
朝参り会に参加されてる方から言われたものですから、気に病んでおりました。

これまで、ずいぶん他のお寺で使わせていただいてきたものですから…。

358 名無しさん :2016/08/21(日) 21:19:52 ID:6GT.YZ3g0
>>317
>御百度は本堂を1周するのではなく、新設した御百度石と昔からある御百度石の間を往復して欲しいのだそうです。

勘定の仕方ですが、片道で1回でしょうか、それとも往復で1回なのでしょうか?

359 名無しさん :2016/08/21(日) 22:47:34 ID:lIwSl0bI0
≫356
専門家に言われたことでしたら従うのが正しいとは思いますがやはりこちらは叶う為に祈るわけですからね、難しいですね。
簡単に言えないことなのは分かりますが他の聖天様のお寺に頼ることは考えてないでしょうか?

360 名無しさん :2016/08/21(日) 23:22:41 ID:lIwSl0bI0
因みに御神籤、聖天ではない所ですが
自分も当たるんだと思ったけど結果的に
そうでもなかったので少し混乱してます。

361 名無しさん :2016/08/22(月) 03:00:58 ID:.FknwOMw0
>>357
これ前に待乳山で聞いたことあります
まとめるとこちらでは構わないが向こうのお寺さんがどう思うかはそのお寺さんに聞かないとわからないとのことでした
まぁ当たり前ですが他のお寺さんのことはわかりませんよね……
あと待乳山の方では特に問題はないんですが
最初の礼拝と最後の結願は待乳山専用みたいで所謂お経とか真言とかが構わないとのことです

362 名無しさん :2016/08/22(月) 07:57:55 ID:mhg/2HzQ0
>>359
関西在住ですので生駒聖天様などに関心がありますが、今のお寺で何度か小さな験のようなものもいただいたことも事実ですし、何より願いが叶わなくなったから次はあっち、ってなんだか失礼というか、聖天様を利用しているみたいで申し訳なくなってしまうんですよね…

363 名無しさん :2016/08/22(月) 13:35:51 ID:R7AQ9Gns0
やはり関西だと生駒聖天が有名ですね。

364 名無しさん :2016/08/22(月) 15:36:36 ID:6GT.YZ3g0
>>361
レスありがとうございます。
少し安心しました。でも、他のお寺用には別の経本を手に入れたほうが無難かもしれないですね。
自分自身、気にし過ぎかもしれないですが。

365 弓月 :2016/08/23(火) 06:13:30 ID:Fvzwv3Yw0
>>358
往復で1回と数えるそうです。

たぶん、『山門から往復する御百度は、階段で転んで怪我でもされて寺の管理責任を問われると困る』『本堂の周りを1周する御百度は、お賽銭箱の前で他の参拝者と衝突して怪我でもされて寺の管理責任を問われると困る』って事なのかな、と。

自分は待乳山で、スゴく横柄なお年寄りの参拝者に嫌がらせをされた事があります。

他の参拝者を蹴散らし押し退け『お前ら、どけどけ』と。
(よくもまあ聖天様の前でそんな事が出来ますな)

こういうジコチューな人が御百度してたら、わざと他の参拝者にタックルして怪我させそうです(汗

366 名無しさん :2016/08/23(火) 12:17:09 ID:2h5sweA.0
>>365
どけどけという態度で周囲の人に不愉快な思いをさせていては、例え天尊の御前で恭しくても呆れておられる姿が目に浮かびますね。
自戒を込めて反面教師にしたいと思いました。

367 名無しさん :2016/08/25(木) 03:31:26 ID:oC.tjUHQ0
やはり訳ありの人達も良く来るはずだと
思うので下品な人達もきっと混ざってるんでしょうね。
見た目とか雰囲気で大体分かってくるけどね。。

368 名無しさん :2016/08/25(木) 15:22:38 ID:RjFd2o760
初心者です。これから聖天様におすがりしようと思います。
早速プチ験が出たようなのでお礼参りして大根だけ備えました。
他にどのような供物をすれば喜ばれますか?

369 好風★ :2016/08/25(木) 17:07:03 ID:???0
>>368
はじめまして。

大根のほかには、お酒や甘いお菓子が大変喜ばれます。
ただお菓子の場合は、動物性のものが使われていないか、注意してください。
たとえばグミなど、ゼラチンを使っているので不可です(牛乳や卵など殺生を
伴わないものは可)。

370 名無しさん :2016/08/25(木) 18:29:52 ID:mhg/2HzQ0
横レスすみません。
皆さんはどのようなお菓子をお供えしていますか?
某小説に出てくる聖天様はあんみつが大好物だったので今度缶詰のものを差し上げようと思っているのですがこれは許されますか?

371 名無しさん :2016/08/25(木) 18:42:28 ID:RjFd2o760
>>369
返信ありがとうございます。参考になりました。

372 聖染 :2016/08/26(金) 07:33:08 ID:CV/F1g4A0
卵は正確には有精卵は殺生になるので避けた方がいいです。

373 名無しさん :2016/08/26(金) 10:09:29 ID:qqZyl0Ho0
>>370
まんじゅう、羊羹など和菓子、あるいはブドウ、桃など
果物が多いですね
缶詰もありだと思います

374 名無しさん :2016/08/28(日) 15:11:05 ID:Exq4wW960
すみません、聖天さまのことではないのですが他に聞けるようなとこもないので質問させてください

回向についての質問なんですが
普段は待乳山の礼拝勤行次第ではない行で普回向を読んでます

普回向の意味が納得できないと言うか
普回向は自分が行った行の功徳を
自分だけでなく自分を含め仏さまや衆生に回す回向する
と言う意味合いですよね?
その衆生というのはいわゆる他人みんなってことになりますよね?

やはりどうしてもみんなというのが納得できないんです

そこで普回向以外の回向を教えてもらいたいのですが
自分、家族、先祖、血縁、そして仏さまだけに回せる回向ってありますでしょうか?

ようは自分の知らない人や知人でもそんなに仲良くなかったり嫌悪感を持つ人には回したくなく
と言うことなのですがそのような都合のいい回向ってありますか?

375 名無しさん :2016/08/30(火) 11:13:07 ID:UjS8pLYcO
>>374
自分の言葉で望む対象への回向を祈れば問題ないと思います。
仏教的にはそのままのほうがいいとは思いますが。

376 名無しさん :2016/09/05(月) 12:47:51 ID:j9t1Su7U0
>>374
大変正直な方ですね。
多分あなたはどんな宗派であれ廻向文自体しばらく読まない方が良いと思います。
あとは良く言われる我利我利亡者にならないようにだけ気を付けて過ごされたらいいと思います。

377 名無しさん :2016/09/05(月) 18:36:08 ID:ZTrWaAxs0
【参拝の基本作法】に記載されてる
『※経本を押し頂き、開く』
『※経本を閉じ、押し頂く』
とはどういうことでしょうか?

378 好風★ :2016/09/05(月) 19:34:54 ID:???0
>>377
押し頂くというのは、軽く頭の上に掲げる、という意味ではないかと思います。

379 名無しさん :2016/09/11(日) 10:28:50 ID:ywq2pR9M0
くだらない質問ですみません
聖天様をお参りする前に納豆って食べても良いのでしょうか?
朝ごはんによく食べるのですが聖天様は臭いものがお嫌いだとよく聞きますので気になってしまって

380 好風★ :2016/09/11(日) 23:40:49 ID:???0
>>379
お参りというのはおつとめでなく、お寺の参拝ですか?
手水舎で口をすすぎますし、もし気になるならガムを噛んで口を綺麗にしてからに
してはどうでしょうか? 私はおつとめ前とかは必ず歯を磨きます。

381 名無しさん :2016/09/12(月) 11:03:42 ID:UffTMUmc0
質問させてください

いつも待乳山さんにお世話になっておりますが遠方で週1回程度のお参りが精一杯のため、
家の近くの聖天寺院さんにも併せて通わせて頂いています。
この場合、同じ願意での浴油祈祷はどちらか1箇所に定めるべきでしょうか?

382 名無しさん :2016/09/14(水) 21:37:37 ID:o0eNXj7k0
御祈祷については、2、3箇所で同時に行っても大丈夫です。
まとめサイトの利生記でも、同時にしてもらったという実例があります。

383 名無しさん :2016/09/15(木) 19:00:18 ID:MGPREmso0
聖天様のほかに祈願しにいくのはまずいですか?

最近、いくらおすがりしても叶えてくださらないんじゃないかなと思い始め、きりの良いところで最後のご挨拶に行こうと思っています。ですが信仰をやめると罰が下るとも聞きますし凄く怖くなってしまってどうすれば良いのか困っています

384 名無しさん :2016/09/15(木) 22:37:23 ID:yBlK1hxE0
>>382
回答ありがとうございます。

最初にご縁を頂いた待乳山聖天様と地元におられる聖天様、どちらもお見守り下さってるように感じるので両方にお縋りしたい気持ちでおりますが、
複数の寺院で浴油供をお願いするのは失礼にあたるのか判断できずにいたので安心しました。

385 名無しさん :2016/09/18(日) 13:49:52 ID:UjS8pLYcO
>>383
「金翅鳥院」のブログによれば問題ないのではないかと思います。
「聖天信仰を止めてはいけないわけ」という記事です。

386 名無しさん :2016/09/19(月) 08:43:52 ID:oxq5SekM0
>>385ではないですが、>>383同じブログで、『複数の天尊の信仰』も読んでみてください。

387 名無しさん :2016/09/21(水) 14:59:10 ID:0dtgHBVY0
聖天信仰とご縁がない人は
どんなに浴油をやって貰っても
お参りしても効果が出ないって話を
見かけますが、本当なんでしょうか?

結局ご縁があるかないかは浴油とかをやってみてある程度までみないと分からないってことでしょうか?
どうやってご縁があるかないかを自分で
わかりますか?

388 名無しさん :2016/09/21(水) 18:17:47 ID:/v10iM/I0
>>387

> 結局ご縁があるかないかは浴油とかをやってみてある程度までみないと分からないってことでしょうか?


そうだと思います。

389 好風★ :2016/09/21(水) 20:16:18 ID:???0
しばらく信仰してみないと縁が無いかどうかはわかりません。
ただ、信仰を始めたということ自体、何らかの縁があるとはいえるわけで、
たとえその本尊と仏縁がなかった場合でも、その信仰の功徳は無駄にはなりません。
信仰を続けていれば川が最後は海に行き着くように、宿縁ある本尊へとたどりつきます。
それまでの信仰はそのための糧であり、縁が無かったから無駄になったということは
絶対にありません。
たとえ仏縁がなくとも浴油自体が供養でもあるので、無駄になることはないです。

390 名無しさん :2016/09/22(木) 02:46:55 ID:aDir7CO.0
でも体験談の中では
とんなに長い間粘り強く色々やって貰っても後利益を頂けなく、結局信仰諦めるって話があったのでご縁がない人は何やっても
縁がないのまんまなのか考えてしまうのです。
自分も最大1年程は待つ覚悟はしつつその時になっても駄目だったら?ってことでやはり気になりますね。
1年も長いと言えば長いので。。

391 好風★ :2016/09/22(木) 22:55:07 ID:???0
>>390
確かに縁がないと分かるまでが長いと、気になりますよね。
その人の宿縁というか、機根が熟さないと縁ある本尊に出会えないと思います。
であれば、機根が熟するまでは仏縁がなくとも熱心に信仰していたほうがいいと思います。
その間はその本尊がしっかり加護してくださると思います。

392 名無しさん :2016/09/23(金) 18:18:53 ID:SC1vcSLQ0
「生駒の聖天さん」として親しまれる生駒市門前町の宝山寺(大矢実圓貫
主)で22日、「お彼岸万燈会」が営まれた。
http://www.nara-np.co.jp/20160923090856.html

393 聖染 :2016/09/24(土) 10:47:17 ID:kAZlFeT60
前にもどこかで書いたと思いますが信仰の先輩から十年拝んで満足いかなきゃはじめて文句を言えといわれたことがあります。

参考までに。

394 名無しさん :2016/09/24(土) 22:03:19 ID:4fVFY.WA0
>>393
そう言えば信仰を始められて現在何年目くらいなのですか?

395 名無しさん :2016/09/24(土) 22:39:11 ID:nOVSwVhU0
普通に考えても10年は長すぎる
そこまでやらなくていいでしょう

396 名無しさん :2016/09/25(日) 06:51:35 ID:PMVIZFFk0
>>395

お笑い芸人の場合も
「10年頑張って、それでも結果が出なかったら、そこで転職を考えたほうが良い」
とされていますぞ。

397 名無しさん :2016/09/25(日) 10:25:10 ID:UjS8pLYcO
相性の良し悪しや縁の有無を図るだけなら流石に十年はかからないような。
御祈祷を頼んだり、時間をかけて拝んでみたりして反応があるかとかでもある程度は分かるのでは?

398 名無しさん :2016/09/25(日) 15:56:55 ID:oplmTDfg0
芸人の世界っ宗教と比べる自体が変ですね。
全然別世界だし

399 聖染 :2016/09/25(日) 20:20:55 ID:Miu0kEpI0
>>394
8年ほどになります。

400 名無しさん :2016/09/25(日) 23:37:05 ID:mL3i46e20
>>399
あと2年で大台ですね。
仕事やお稽古ごとでもそうですが何かものにしようと思えばやはり10年が一つの目安でしょうか。

401 聖染 :2016/09/26(月) 20:37:29 ID:Miu0kEpI0
ですね。8年の信仰生活でわかったのは願いが叶うのと幸せなのは別問題だということですかね。

402 名無しさん :2016/09/27(火) 14:17:27 ID:QH3EYANU0
> 願いが叶うのと幸せなのは別問題
叶うと幸せなんじゃないの?違うの?
叶っても幸せにはなれないの?

403 名無しさん :2016/09/27(火) 15:07:26 ID:kKEkJ6520
叶わなくても幸せってこと言ってるんでしょう。
でも単なる価値観の違いかもしれないですね
私は叶わないと幸せだと思えないので。

404 聖染 :2016/09/28(水) 01:39:59 ID:Miu0kEpI0
叶ったことが遠因となり、エライメにあった。

叶わなくて結果、大難が無難となった。

両方を経験しましたのでな。

405 名無しさん :2016/09/28(水) 06:12:23 ID:WAxxYrk60
でも一世一代の願いが叶わないと、やっぱりつらいですよ。

406 聖染 :2016/09/28(水) 10:40:35 ID:H695nMRU0
まあ、一世一代ともなると諸方面を調整しなきゃだし時間かかるでしょうね。

私も最近やっと徐々に変化を感じ始めました。
今の願いをかけはじめて三年目です。

お互いにくじけずきばらず聖天さまを信じていきましょう。

407 名無しさん :2016/09/28(水) 14:12:57 ID:XJKTt9SQ0
もう3年も経ってだと単に効果がなかったのでは?
霊験ではなくたまたまだと考えてもおかしくない期間。
でも本人が霊験だと信じればそれもそれで良いと思いますが、、

408 聖染 :2016/09/29(木) 15:13:14 ID:TAW.i9jk0
祈祷の頻度をかえた2ヶ月後に変化を感じ始めました。今までは月に浴油7日だけでしたが、最近、浴油一週間にその他の日は理趣分、月に何日かは大般若、十一面法を毎日してもらってます。

409 名無しさん :2016/09/29(木) 20:18:45 ID:lcMxsedM0
聖染さんはかなりしっかり祈祷を依頼されてるのですね
某羽田師がブログで西陣聖天様を紹介されて褒めておられるのが気になってます

410 名無しさん :2016/09/29(木) 23:06:05 ID:CQMFvbOI0
個人の見解ですがやはりご祈祷の回数と
効果的な面は比例するんじゃないかと思います。
他のスレで気持ちが大事で金額はあまり関係ないって書き込みもありましたが、やはり聖天様は現実的な利益を与える神様だからこそ目に見える金銭も誠意の一つだと思います。

411 名無しさん :2016/09/30(金) 00:20:39 ID:mhg/2HzQ0
>>410
取引に近い感覚でしょうか。
これだけ貢献したのだから他とは差をつけた待遇が還ってくるだろうみたいな。

412 聖染 :2016/09/30(金) 11:25:20 ID:MDmFzZMM0
西陣さんはご本尊が単身ですから現世利益は強いのかも知れませんね。

413 名無しさん :2016/09/30(金) 11:25:42 ID:81lhf08g0
ちょっと前にも
浴油の回数を増やしたら状況に変化があったってカキコあったけど、
やはり回数と効果、関係あるかな?
人によるかな?
内容にもよるから一言で言うのは難しいところですね。
一回だけの浴油で結婚出来た人のカキコが幾つかあったけど相手が普段なら中々結婚出来るような年齢代ではなかったので相当自分と妥協した部分があったんだと思ったけど、やはり浴油して貰っても年齢が厳しい人だとこの人!じゃなくてもそれに近い相手に出会うのは難しいなと感じてしまったけど、こういうのもやはり回数によって内容も変わって来るかな?どうですかね。。

414 聖染 :2016/09/30(金) 11:27:29 ID:MDmFzZMM0
私の場合、でっかい願いだし、やっぱりそれなりのことがもとめられるのかも。

415 名無しさん :2016/09/30(金) 20:32:41 ID:BNWDlLxI0
お参りを数ヶ月続けていますが、特にこれといって祟りと思えるものは何も起きていません。これは聖天様に嫌われてないということでいいんでしょうか?
いきなり浴油を申し込むのはちょっと躊躇っていたので、今までやってこなかったのですが

416 名無しさん :2016/10/01(土) 00:56:45 ID:Rkm7.yIM0
やっても全然良いんじゃないですかね。
祟りって聖天様に凄く失敬なこととかしない限りはされないと思いますけど。。
因みに私は他の縁のある神社をやめて聖天信仰を始めてから体から仕事まで大変なことが起きて今も続いてる状態なんですが、
それでもめげずに浴油をやって頂いたりお参りさせて頂きます。

417 名無しさん :2016/10/01(土) 14:28:46 ID:BNWDlLxI0
>>416
それは浴油をしてからですか?
あと、その状況ってどれくらい続いているんですか?

418 名無しさん :2016/10/01(土) 18:02:27 ID:UjS8pLYcO
今泉聖天堂の聖天神力倍増講に入講されている方はいますか?
よろしければ感想を聞かせてください。

419 名無しさん :2016/10/01(土) 19:10:34 ID:/SlXtN.g0
この類の願いも聖天さまでOKなんでしょうか?

           ↓

32 名無しさん@京都板じゃないよ
2016/09/29(木) 21:21:24.02 ID:CloB6HIwdNIKU

皆さんのなかで、部署の転属やどこそこの部門への転属などに関して、
ご祈祷とか願掛けをして叶った方はいらっしゃいますか?
いらっしゃったら、どの仏尊や神様にお願いしたのでしょうか。

というか、上記のような願いは、どの神仏に願掛けしたらいいのでしょうか。

420 名無しさん :2016/10/01(土) 19:51:49 ID:JQANMv0I0
>>417
浴油のすぐ後からで今も続いてます。
1番酷い症状は耳の片方が急に聞こえなくなりました。
こんなこと人生初めてで原因不明。
原因はわかるようがないけど多分神社をやめたことでそこからの祟りじゃないかと推測してます。
聖天様が始めからなんの理由もなく祟りをなさるとは考えにくいので。
毒出しって話もあるけどそれもないかなと。

421 名無しさん :2016/10/01(土) 19:52:41 ID:mhg/2HzQ0
>>419
勿論ありです。
でも、薬や医者と同じく相性があるし本人の背負ってるものも違うでしょうから、
万人に共通の回答はないと思います。

422 聖染 :2016/10/01(土) 22:47:21 ID:Miu0kEpI0
とりあえず日本は神祇の力が強く出る国だし、お宮さんにもご挨拶くらいはしといてもいいかも。

423 名無しさん :2016/10/02(日) 14:49:12 ID:jLoqvn7E0
参拝の軸を他に移した位で果たして神祇が祟るものでしょうか?

424 名無しさん :2016/10/02(日) 19:48:05 ID:AQn7KTZg0
>>422

ですね。神社のほうに行って神霊に「これこれこういう事情です」と説明しないと。

425 名無しさん :2016/10/02(日) 19:48:41 ID:AQn7KTZg0
>>423

挨拶も説明もしないで、ってのはまずいでしょう。

426 名無しさん :2016/10/02(日) 22:29:28 ID:ohUnIIrM0
>>425
挨拶も説明もなかったのかどうかはご本人に聞いてみないとわからないと思うのですが

427 名無しさん :2016/10/03(月) 13:36:21 ID:FGOGUSWk0
そう、ただ書いてないのだけかも。

428 聖染 :2016/10/03(月) 14:55:15 ID:Miu0kEpI0
あと、中世には伊勢の内宮を十一面尊、外宮を聖天尊とする説とか、長谷寺の観音様をお伊勢さんの本地とする説とかあったりしますし、お宮さんにもお参りしてそちらのほうが調子が良ければ神様と聖天尊がお友達なのかも。

429 名無しさん :2016/10/04(火) 04:39:40 ID:FGOGUSWk0
>>423
ネットだけでも意外良く見かける話ですが、、

430 好風★ :2016/10/05(水) 19:10:06 ID:???0
日本は昔から神仏両方を拝んできたので、個人的には神社にお断りをするのではなく、
聖天信仰に+アルファの形でやっていくほうがいいのではないかと思います。私は
そうしています。湯島聖天の隣が湯島天神なので、いつも両方ともお参りします。
待乳山にも境内に稲荷様がおられますし、浅草寺には浅草神社もありますね。

431 名無しさん :2016/10/06(木) 12:16:05 ID:ITFYOF1Q0
大般若経理趣分のご利益は絶大だと聞いたのですが、
在家のものが理趣分の経本を持ったり読誦してもいいものなのでしょうか?

432 名無しさん :2016/10/06(木) 16:06:16 ID:G2801VSE0
>>430
私も最初は両方のつもりでした。
願い事の内容は同じだったのがいけなかったのか理由はまだわかりませんが駄目でしたね。何度もお参りして神様に理解を求めてましたが駄目でした。

自分も神社とお寺なら両方大丈夫だと知ってましたが、あの神社に詳しい人に両方とも相当厳しい女神様だからまずいかもと言われましたがどうですかね。。

433 聖染 :2016/10/06(木) 21:56:27 ID:Miu0kEpI0
ご祭神はどなたで?

434 名無しさん :2016/10/07(金) 07:49:35 ID:mhg/2HzQ0
こんど初めて浴油をしていただくことになったのですが、私の願い事はちょっと恥ずかしいというか人に見られたくないようなものなので心願成就と書くつもりなのですがこれでも叶うのでしょうか?
細かく書いた方が思ったように叶いやすいとも聞きますしどうなんでしょうか

435 名無しさん :2016/10/07(金) 09:43:17 ID:KfhX9Jpw0
>>434

> 細かく書いた方が思ったように叶いやすい


これはそうでしょう。

誰でも複数の「心願」を持っているのだから。

436 名無しさん :2016/10/10(月) 12:04:30 ID:TZ/BrBXg0
もしかして普礼真言って帰命頂礼○○��の代わりです?
帰命頂礼○○��はその佛さま専門で
普礼真言は全般に使えるようなものですか?
だとしたら両方唱えてたのはおかしいのてすか?

437 聖染 :2016/10/10(月) 17:17:18 ID:3eS.qfsk0
>>436
通常どちらかですね

438 名無しさん :2016/10/10(月) 22:28:25 ID:TZ/BrBXg0
やっぱりそうでしたか……

普礼真言を唱えつつ一礼×3、を最初と最後に
帰命頂礼○○と唱えつつ一礼×3、を最初と最後に

どっちを先にすればいいのか迷ってました
使いどころが似てるからもしやと思い聞いてみて正解でした
ありがとうございます。

439 名無しさん :2016/10/10(月) 22:30:33 ID:TZ/BrBXg0
普礼真言は本尊が決まってなかったりわからないお寺さんで唱えると言う認識で良いのでしょうか?

440 名無しさん :2016/10/11(火) 13:05:36 ID:R7AQ9Gns0
病気のことで1ヶ月程前に浴油をやって頂きましたが、全然良くなる気配がないです。あまり深刻な病気ではないですがこれだって治療剤もないことで申し込みしましたが。。
ただお参りしながら待つべきなのか浴油をもう1度やって頂く方が結果が早いのか迷ってます。
病気によると思うけど、1ヶ月経ったのはあまり長くない方でしょうか?

441 聖染 :2016/10/11(火) 14:42:23 ID:yoyvOQ9E0
>>439
そういうときもオッケーですし光明真言でもいいかと。

442 聖染 :2016/10/11(火) 14:48:30 ID:Miu0kEpI0
あと天部だということだけわかってれば諸天通用真言と光明真言とかも使います。私は。

443 名無しさん :2016/10/11(火) 15:54:04 ID:3W5mbMqM0
>>442

>諸天通用真言


荒神さまと龍神さまにもこれでOKでしょうか?

444 名無しさん :2016/10/11(火) 15:54:50 ID:3W5mbMqM0
>>440

慢性の病気だとなかなか効果がでません。

445 名無しさん :2016/10/11(火) 15:56:59 ID:3W5mbMqM0
諸天通用真言は日本の恵比寿神や稲荷神や八幡神もOKでしょうか?

446 名無しさん :2016/10/11(火) 18:54:13 ID:Rkm7.yIM0
>>444
慢性ではなく3ヶ月程前からです。

447 名無しさん :2016/10/11(火) 19:46:04 ID:TZ/BrBXg0
光明真言って聞けば聞くほど万能ですね
もしかして礼拝次第を一座やるよりその時間を全て光明真言にしたほうが祈願が叶いやすかったり聖天さまも喜んだりしたりして

448 名無しさん :2016/10/11(火) 20:03:29 ID:o0eNXj7k0
>>446
お寺はどちらでされましたか?

>>447
光明真言は聖天さまは特にお喜びになるらしいです。

449 名無しさん :2016/10/11(火) 20:54:04 ID:QH3EYANU0
礼拝の際、まごころを込めるにはどうしたら良いでしょうか?
ご回答をお願いします。

450 名無しさん :2016/10/12(水) 01:39:09 ID:SdgXBDBg0
>>448
待乳山です。
薬も並行しながら最初は3日程やって頂き、全く変化がなかったので1ヶ月前に浴油をやって頂きましたが殆ど変化がなくご縁がないとの思いはまだ早過ぎるとも思いますが。。

451 名無しさん :2016/10/12(水) 15:28:46 ID:kKEkJ6520
荼枳尼天と両方お参りとご祈祷を申し込んだりしてますが、
最近個人的な事情でしばらく聖天様の所には行かないで荼枳尼天様の所だけご祈祷とお参りをしてました。
それで最近あまり良くないことが次々起きてますが、やはり聖天様に怒られてるのでしょうか?気のせいかもしれませんが何となく邪魔?みたいな感じがしてるので気になります。

452 名無しさん :2016/10/12(水) 17:14:37 ID:z0TC5tVs0
>>451

> 荼枳尼天と両方お参りとご祈祷を申し込んだりしてますが、


それはあまり感心しませんね。

453 名無しさん :2016/10/12(水) 17:49:33 ID:pqRcuqrE0
>>452
その話は後で知りましたがネットで何故良くないかを聞くといつも答えが曖昧でただ良くないそうで未だに理由が分からないです。
家で祀らなくても良くないですかね。。

454 名無しさん :2016/10/12(水) 18:19:47 ID:z0TC5tVs0
>>453

人間社会でもいわゆる「二股」は良くないわけでして。

455 名無しさん :2016/10/12(水) 20:06:59 ID:QH3EYANU0
横レス済みませんが、相乗効果というのもあるのではないでしょうか?

456 名無しさん :2016/10/12(水) 20:19:35 ID:z0TC5tVs0
>>455

人間社会でもいわゆる「二股」は良くないわけでして。

ましてや相手は、仏法に帰依したとはいえ、気性が荒い神様ですから。

457 名無しさん :2016/10/12(水) 21:07:36 ID:o0eNXj7k0
>>450
浴油をされたのであれば、あとはしばらくお参りを続けられて、様子をみられた
ほうがいいと思います。熱心に祈ってみて、あとお籤を引かれて神意をうかがって
みるのも手です。

>>456
私は荼枳尼天さまを拝んだことはないのですが、何となく気難しい神様のような
気がしています。たしか荼枳尼天さまの印は、血をすする手を表しているそうで、
そういうところからも、拝む対象としてはいろいろ気兼ねしてしまう仏様ですね。

458 好風★ :2016/10/12(水) 21:12:33 ID:???0
ごめんなさい、上と>>448は私です。

459 名無しさん :2016/10/13(木) 00:49:54 ID:b0a9wGwU0
私が両方の信仰を持た訳は
最初仕事のことで荼枳尼天信仰をやり始め、後で結婚の願いでも良いのか御神籤を引いたら凶だったこととやはり商売得意の神様なので良縁成就が得意の聖天信仰もやることにしました。
決して軽い気持ちで決めたわけではないですが、後でネットで良くないのを分かってってやはり気になります。

460 聖染 :2016/10/14(金) 10:15:45 ID:Miu0kEpI0
>>459
例えば金翅鳥院では毎年、ダキニ天尊のお祭りがあってご祈祷札も出しておられます。

一方、聖天さまのご祈祷もなさいます。
また、よその聖天さまに先にご縁のあったかたは聖天さまはそちらでというご方針です。

しかしながらダキニ天様のお札はどちら様でも申し込み可能です。

もし本当に聖天さまとダキニ天様の掛け持ちが禁忌なら、そんなわざわざ禁忌に触れるような信仰形態を一般大衆に可能な状態にしておかれるはずがないでしょうと思われます。


また、私の聖天信仰の仲間も実際に三人ほど聖天さまと豊川稲荷の掛け持ちをしていらっしゃいますが、業界の重鎮と社長でこの不景気に忙しすぎてプライベートが削られるので業務縮小を考えるほど繁盛しておられます。

ダキニ天と聖天さまの掛け持ちが禁忌だと言うかたはそうだという明確な論拠がおありでしょうか。

もしそうでないなら両尊に対する根もない誹謗をしたことになる畏れがありますがそちらのほうがよほど禁忌であると存じます。

461 聖染 :2016/10/14(金) 11:02:01 ID:2z2OP8Bg0
追伸、豊川稲荷東京別院のお寺便りで待乳山さまが紹介されていたこともあります。

本当に掛け持ちが問題なら豊川稲荷の便りにそのようなことをお載せにならないとも存じます。

それでもご不安におぼしめす方はインターネットという便利なものを有効に活用なさって聖天寺院やダキニ天寺院に問い合わせてご覧になってはいかがでしょう。

それと聖天信仰の手引きにも信仰の軸さえしっかりしておれば他尊との掛け持ちも苦しからずというようなお話もあります。

また、興教大師の聖天講式からも諸仏諸神の威光を増す故に秘法や祈念の際に聖天尊をまず拝むという趣旨のご文もございます。

ご一読の上、お考え下さればと存じます。

462 名無しさん :2016/10/14(金) 14:28:32 ID:UjS8pLYcO
個人的には聖天様と荼吉尼天様両尊信仰は問題ないと思っていますが、一応かけもち信仰否定派の
意見としてよく見るのは、

1、 かけもちする尊格の相性の良し悪しがある
2、 お祀りする尊格それぞれにきちんと失礼なく礼拝供養するのは困難
3、 複数の尊格や行者に祈祷や祈願をすると神力法力が被って障りがでかねない
4、信仰が定まらずあまりふらふらしていると頂ける霊験も頂けない
5、かけもち信仰はようは二股。失礼。

くらいでしょうかね。
それと豊川稲荷スレに豊川稲荷、待乳山それぞれの僧侶の見解として同時信仰問題なしとの
書き込みがありました。
まったく逆の見解も別所で見ましたので信憑性に関しては分かりませんが。

463 名無しさん :2016/10/14(金) 15:37:31 ID:Uu1Vmjoc0
自分もネットで同時に信仰はいけない説と相乗効果説があって
聖天さまということもあり待乳山の僧侶の方にお聞きしたことあります
全く問題ないとのことでしたがネットなどの情報が気になって迷ったまま信仰するなら片方がいいのではと仰ってました
天部尊だからと言ってましてや聖天さまが他の尊との同時信仰をとやかく言うほど器は小さくないと軽く怒られました

464 聖染 :2016/10/14(金) 16:43:49 ID:Miu0kEpI0
もちろん、尊格同士の相性はとくに天部神祇の場合あるでしょうが大黒さまはシヴァ神の憤怒形であらせられ、聖天さまはシヴァ神の息子、ダキニ天様はシヴァ神のご眷属。
いわばファミリーみたいなものでしょう。

もし仲が悪ければかつての伏見稲荷別当愛染寺、あるいは金翅鳥院など両方祀ってある寺院においては行者になんらかのサジェスチョンがあるはずです。

もちろん複数尊格を拝むことによって信仰に揺らぎが生じる方であれば一尊にしぼるほうがよいと手引きにもありますし、また、各尊と信者との相性もありましょうが、それはどちらかというと信者側の機根によるものであり、そのことをもって聖天さまとダキニ天さまの掛け持ちを禁忌とする普遍的根拠とするにはあたらないと考えます。

465 名無しさん :2016/10/14(金) 20:17:59 ID:ePDm4gfQ0
二股バカは信仰やめろ

466 名無しさん :2016/10/14(金) 20:24:36 ID:ePDm4gfQ0

「 二 兎 を 追 う 者 は 一 兎 を も 得 ず 」



これが二股我利我利バカに対する最終結論

お前はどっちみちどの神や仏にも一切縁がないんだから
不毛な信心なんかしてないで
まともに働けっての

467 名無しさん :2016/10/14(金) 20:35:25 ID:P65G0T9o0
>>465
ここはあなたが書く場所ではありません。元のスレに帰りなさい。

468 名無しさん :2016/10/14(金) 20:36:53 ID:P65G0T9o0
>>466
早く荼枳尼天スレに帰ってください

469 名無しさん :2016/10/14(金) 21:02:46 ID:QH3EYANU0
>>463
>待乳山の僧侶の方にお聞きしたことあります全く問題ないとのことでした

それなら大丈夫じゃないですか。不毛な議論は終わりにしませんか。
あとは信仰者の気持ちの問題。

470 名無しさん :2016/10/14(金) 21:18:18 ID:QH3EYANU0
>神や仏にも一切縁がないんだから

こちらからの働きかけで、縁は出来ると思います。信心によって助けてくださると思います。

471 名無しさん :2016/10/14(金) 21:20:12 ID:QH3EYANU0
もう一度、お尋ねします。
礼拝の際、十分にまごころを込めるにはどうしたら良いでしょうか?
コツと言っては語弊がありますが、何かあるでしょうか。ご回答をお願いします。好風さん、お願いします。

472 名無しさん :2016/10/14(金) 21:44:47 ID:ePDm4gfQ0
>>469
待乳山の坊主が言ってる事が正しいなら
「霊験が出ない」なんて事態は起こらないから

正しくないからみんなばっさり
聖天信仰やめちゃったんじゃん

473 名無しさん :2016/10/14(金) 21:46:52 ID:ePDm4gfQ0
>>470
縁がなければビクともしません

10年やっても繋がらない縁は繋がらない
他当たったほうが早い

474 名無しさん :2016/10/14(金) 21:58:12 ID:xzmcmKKc0
>>472
荒らしは
良い加減帰って

475 名無しさん :2016/10/14(金) 22:19:06 ID:QH3EYANU0
>>472
>>472
> 待乳山の坊主が言ってる事が正しいなら
所属のお坊さんを頼りにしないで、何を拠り所にする?
霊験が出ないのは、他に原因があるのでは?

476 名無しさん :2016/10/14(金) 22:31:43 ID:xzmcmKKc0
そう、実際霊験が出なかったって体験談は
見当たらないのに
そんなただの反論だけじゃ全く説得力ないんじゃないの?

477 名無しさん :2016/10/14(金) 22:44:01 ID:bd52lzj.0
ぷっww

478 名無しさん :2016/10/14(金) 22:49:07 ID:bd52lzj.0
>>475
横レス済みませんが、あんたの場合は相殺効果以外ないんじゃないでしょうか?

>>476
いや、実際霊験があったっていう体験談は
でっち上げのウソ話以外全く見当たらないのに
あんたのそんな寝言だけじゃ全く説得力ないんじゃないの?

479 名無しさん :2016/10/14(金) 22:49:29 ID:Uu1Vmjoc0
豊川ダキニスレというところ見てきましたがそこでも歓迎されていないご様子
文面からおそらく聖天さまから何もいただけず現在荼枳尼天さまに頼ってるのでしょうか?
おそらくあなたは既に荼枳尼天さまからも見限られているのでしょう
いえ、どの尊からも縁はいただけない人種かと
仏道に限らず宗教などはまずは人として成長してからでしょう

480 好風★ :2016/10/14(金) 23:01:12 ID:???0
>>471
私が礼拝で気持ちを込めるため気をつけていることは、いちいちの場面で
具体的なイメージをもつことです。たとえば懺悔文のところでは実際に普段の
見ず知らずしている過失をしっかり謝るということです。
仏教に限らず礼拝などは観想(イメージ)が大事なので経を読んでいるときは
仏様が供養されていることをイメージし、真言では仏様の徳を讃えている
イメージを持ちます。イメージを持つことで自然と気持ちが入り、集中できます。
礼拝などは初心者の方がよく願が通りやすいなどといいますね。これは初心者は
不得手なのでしっかりやろうとして自然と気持ちがこもる、真剣になるからです。
ですが礼拝に慣れてくると半分無意識で礼拝ができます。お経などを唱えていながら
別のことを考えていたりということがしばしば起こってきます。
慣れると気持ちも中途半端になりがちです。お経や真言などは雑念をまじえず
集中することで特に供養がしっかりされるというものなので、その礼拝のいちいちを
ただこなすのではなく、意味を確かめ、実際にイメージしながらやると、気持ちも
こもると思います。

481 好風★ :2016/10/14(金) 23:04:51 ID:???0
>>465
>>477
申し訳ありませんが、ここは聖天信仰を深めるための掲示板です。
荒らしはご遠慮ください。

482 名無しさん :2016/10/14(金) 23:07:54 ID:QH3EYANU0
好風さん、ご回答いただき感謝です。ありがとうございました。参考にさせていただきます。

483 名無しさん :2016/10/14(金) 23:36:31 ID:Voywzye.0
>>478
多分荼枳尼天スレから来たみたいけど
ここを見てわかるけど
あなたが書いてから明らかに雰囲気が乱れてしまいしました。
荼枳尼天スレと全然違っずっと平和なこの雰囲気をこれ以上荒らさないであなたが来たところへ良い加減帰ってください。

484 名無しさん :2016/10/18(火) 00:18:05 ID:YYkEKJ020
同じ内容の祈祷を
聖天様と他の神社両方やって貰っても大丈夫でしょうか?
因みに箱根の九頭龍神社で龍神を祀ってる神社ですが、聖天様に怒られないでしょうか?

485 名無しさん :2016/10/18(火) 09:08:51 ID:9n68V6ck0
>>484
仏教(聖天)と神道(九頭竜)ですので、大丈夫だと思いますよ。
戦国時代の武将なんて験のある神仏に片っ端から祈祷しまくってましたしね。

486 名無しさん :2016/10/18(火) 09:33:42 ID:UjS8pLYcO
>>484
既に聖天様と竜神様に参拝などしていますか?
まだなら最初のうちは一尊にしたほうが良いと思います。
お怒りはないと思いますが、複数の尊格に参拝したり自宅にお祀りするのも
それなりに大変ですから。

487 名無しさん :2016/10/18(火) 11:00:23 ID:FGOGUSWk0
>>485
>>486
ありがとうございます。
九頭龍神社は普段はお参りとか家で祀ったりではしなくただ毎月1回開催する縁結び祈祷のイベントに参加するってことですが、願望の内容が聖天と同じ良縁成就なので上乗効果の為にもし大丈夫だったら参加を考えてます。

488 名無しさん :2016/10/18(火) 11:09:27 ID:SxKDPCBw0
以前、熊本市に龍王院聖天寺というお寺があったそうです。ご住職は、肉食等
はなさらず、浴油や護摩の験も非常に早いと聞いたことがあります。

祈祷をお願いしたいと思い、ネットで調べた電話番号に架電してみましたが、
すでに番号が使われていませんでした・・・・。震災の影響なのか不明ですが
どなたか連絡先をご存知の方、いませんか??

489 名無しさん :2016/10/19(水) 09:50:56 ID:9n68V6ck0
>>487
九頭竜神社のお札には毎朝『龍神祝詞』をあげるといいですよ。
いくつかの経巻にも載っておりますが、龍神祝詞でgoogle検索すれば出てきます

490 好風★ :2016/10/19(水) 16:41:16 ID:???0
>>488
私も聞いたことがあります。とても験があるとか。
サイトもあったと思いますが、今は見当たらないですね。

491 名無しさん :2016/10/19(水) 19:47:20 ID:QH3EYANU0
好風さん、
羽田守快さんのところは、ご存知ですか。
聖天供養をしているようなのですが、そこ、どうなんでしょうか。

差し支えなければお答えください。

492 名無しさん :2016/10/20(木) 17:30:45 ID:/8XclDC.0
日光観光で面白のを見つけたのでいくつか

中禅寺では日光開山1450周年で今までの秘仏だった吉祥天女さまが公開されてます

そこではお坊さんが付いて解説などをしてくれるのですが
『普通のお守りは一年ですが永大祈祷の御守りは一生モノ』
と言う解説もしてくれました

残念ながらの吉祥天女さまの御守りは永大祈祷では無かったのですが
中禅寺のご本尊である十一面観音菩薩さまの御守りは永大祈祷の一生使えるものとしてありました
また中禅寺の十一面観音菩薩さまは木造なのですが下の方は土に埋まっていて
成長はもうしないそうなのですが根っこがあるとのことです

また毎日祈祷の際名前を読み上げるのに3000円
吉祥天女さまも3000円でした
25年で20000円永年で30000円だったかな?

歓喜天さまではなく十一面観音菩薩さまですが一応

関係ないですが日光周辺では永年祈祷の御守りが結構ありました。

あと名前がわからないとこなのですが
歓喜天さまと荼枳尼天さまと弁財天さまが一緒になった像などありました

493 名無しさん :2016/10/20(木) 17:34:40 ID:/8XclDC.0
あとどこのお寺でも御守りは一年というより節目に変えるものだと説明されました
単純に1年の節目である元旦に変える人が多かったのが一般的に広まっただけで
本来そんなにすぐにかえたりするのではなく心が決めるみたいなことを話されてました

494 名無しさん :2016/10/20(木) 18:06:03 ID:fiv2zYo20
現在の待乳山聖天様はスイッチオフになってるって噂がありますが、

495 名無しさん :2016/10/20(木) 18:14:56 ID:iVb9Iiz60
>>494

少なくても御本尊さまは常にフルスロットル状態。

496 好風★ :2016/10/20(木) 18:24:39 ID:???0
>>491
いえ、私も分からないですね。すみません。

497 好風★ :2016/10/20(木) 19:20:57 ID:???0
>>491
何かで一度聞いたような気がするのですが、すみません、分かりません。

498 名無しさん :2016/10/20(木) 20:12:49 ID:QH3EYANU0
>>497
煩わせて済みませんでした。

499 名無しさん :2016/10/20(木) 23:28:12 ID:9n68V6ck0
>>494
聖天さまに関わらず、供養の効果のほどは願主の星回り(業)にもよりますよ
いい星回りの時はそれにブーストをかけてイケイケにしてくれるし
効果がないと思っていても、それは悪い星回りを相殺して無難にしてくれているのかもしれない
そんなもんですよ

500 名無しさん :2016/10/22(土) 17:09:32 ID:QH3EYANU0
羽田氏のブログです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hukurousennninn/folder/551177.html?m=lc&p=1

501 名無しさん :2016/10/22(土) 18:41:07 ID:/cZoVa720
>>499

願主の運勢が大低迷している時に「増益」願意の祈祷をお願いしても
ほとんど結果が出ないという説がありますね。

俗説ですが。

502 名無しさん :2016/10/22(土) 19:22:22 ID:9n68V6ck0
>>501
低迷、というと聞こえは悪いですが、そういう時期って目先の利益を求めるよりも
瞑想をしたり、仏典などに触れて心静かに過ごす精神的な時期なのだと思います。
急げば急ぐほど足を取られてしまう。

またいい時期が回ってきたら、バリバリ現世利益信仰をすればよいと思います。
その『精神的な時期』を通して得たものが神仏との多大な感応を生むかもしれないですよ。

503 名無しさん :2016/10/22(土) 19:33:58 ID:QH3EYANU0
>>502
> 瞑想をしたり、仏典などに触れて心静かに過ごす精神的な時期なのだと思います。
なるほど、そう考えれば良いのですね。良いお話を聞かせていただきました。

504 名無しさん :2016/10/22(土) 23:31:16 ID:vKkb5Cbs0
でも普通に考えても自分の運が良くない
時に神様に頼りに行くのではないでしょうか?
勿論良い時も参拝に行くけど、
頼りはやはり物事が上手く行かない時が多いでしょう。

505 名無しさん :2016/10/23(日) 02:20:16 ID:9n68V6ck0
>>504
確かにそうなんですけど、そういう時にご祈祷を受けても
やっぱり効果が出るまでには結構時間がかかる場合が多いように思えます。
前にネットで会社が倒産した社長さんが三日成就法を修して頂いた話があったのですが
それでもその社長さんが元の財産を取り戻すまでには数年かかったという話でした。

506 名無しさん :2016/10/26(水) 16:39:56 ID:4KwkwXNU0
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/23898/1477027116/
を見て質問します
天部の神さまって先祖供養の仏壇に御札を祀って真言唱えるのはNGなのでしょうか?
それとも聖天さまだけ?
現在聖天を祀って勤行も先祖供養の仏壇でやってるのですが変えたほうがいいですか?

507 名無しさん :2016/10/26(水) 20:21:16 ID:9n68V6ck0
>>506
おっしゃる通り、天部はインドの神様です。
そしてインドの神様も日本の神様同様、穢れを非常に嫌います。
なので、死穢と関連する仏壇にはお祀りしないのが一般的です。
今はホームセンターでも壁掛けの神棚が1000円くらいで買えるので、考えてみてはいかがでしょうか。

508 名無しさん :2016/10/29(土) 12:16:38 ID:uOPwNYlk0
訳あって聖天信仰をやめるのしかない状況になりました。
まだお参りだけで最近浴油を何回かやって頂いてまだ効果は出てないですがやめても良いでしょうか?
聖天信仰は簡単にやめてはいけないって話があるので気になりますが後で祟りはされないでしょうか?
断ち物の願掛けもやってますが解く為にはどうすればいいですか?
やはり最後にそのお寺に行って聖天様に
この意思を伝えるべきなんでしょうか?

509 名無しさん :2016/10/29(土) 15:09:31 ID:VWsoID3E0
>>508

断ち物の願掛けはやってはいけないと、あちこちで指摘されていますが。

510 名無しさん :2016/10/29(土) 15:11:15 ID:VWsoID3E0
>>508

> やはり最後にそのお寺に行って聖天様に
> この意思を伝えるべきなんでしょうか?


挨拶にはいかないとダメでしょう。

病気で入院しているから動けないとかそういう人は別として。

511 名無しさん :2016/10/29(土) 15:53:54 ID:uOPwNYlk0
>>509
それも承知の上で本気の気持ちで
やってましたが、
詳細はちょっと書けませんが、信仰をやむを得ざる状況になったのでどうすれば
良いのか悩んでます。
お寺の方は人によって答えが変わったりしてあまり頼りにならないし。。

512 名無しさん :2016/10/29(土) 16:01:49 ID:VWsoID3E0
>>511

とりあえず挨拶に行って
本堂で
「これこれこういう事情です。すいませんです」
と仏様に説明する。

513 名無しさん :2016/10/29(土) 16:47:04 ID:9n68V6ck0
信仰をやむを得ざる状況というのがどういった状況か存じませんが
別に信仰自体は毎日聖天さまの真言を9、21、108回唱えるだけでも十分だと思いますよ。
効果を出したいならの話ですが。

『途中でやめると〜』の話は新興宗教の脅し文句みたいで好きではありません。

514 名無しさん :2016/10/29(土) 17:01:08 ID:7O3l74T.0
>>512
>>513
ありがとうございます。
本当に真剣な気持ちで始めた信仰だったのでやめることはとっても残念でなりませんが、ちゃんと挨拶しに行ってきます。

515 名無しさん :2016/10/29(土) 19:22:38 ID:MaZb9Llw0
>>514
ご利益なかったら遠慮なくやめていいんですよ
ご縁がなかったんだから
むしろそのまま続けるほうが罪悪

本当にガチで助けてもらえてたんなら話は別になるけど

516 名無しさん :2016/10/30(日) 05:33:52 ID:v5WK.WWc0
日本には漢訳大蔵経(大正新脩大藏經)や
チベット大蔵経などがあるのに
なぜそれらすべてを日本語に翻訳して出版しないのか。
日本語に翻訳した大蔵経がほいし〜いと常日頃思う次第であります。

何時になったら日本語訳大蔵経が出版されるのだろう。

517 好風★ :2016/10/30(日) 15:04:54 ID:???0
>>516
日本語訳というのは、国訳、つまり書き下し文にということでしょうか?
私も強くそう思います。
国訳だと国訳大蔵経シリーズ、あるいは大東出版社の一切経シリーズがありますが、
有名な経典や論のみになっています。私も以前から、もっと広範囲の国訳がどうしてないのか、
たとえば『大乗起信論義記』、あるいは『同学鈔』や『華厳経演義鈔』などの国訳があれば、
もっと日本の仏教学は進歩するのに、ととても残念に思っています。
あるいは現代語訳のことをおっしゃっているのかもしれませんが、それもいいですね。
もともと書き下し自体が翻訳ですし、経典を現代語訳するのは有益だと思います。

518 名無しさん :2016/10/30(日) 22:33:42 ID:9n68V6ck0
>>516
経典の数が膨大すぎることと、意味をよくわかってないと安易に訳せない部分も多いのでしょう。
日蓮宗とかはよく訓読でも経典読んでますよね。

519 聖染 :2016/10/31(月) 13:47:12 ID:4gS1jS960
例えば大正蔵などは大正から昭和初期にかけての日本仏教界をあげての一大プロジェクトでした。

いろいろ問題はあるとして一番の問題は金と暇と人材が当時と比較して圧倒的にたらない。

520 名無しさん :2016/10/31(月) 15:01:04 ID:uD/ujAZI0
金はともかく人材が足りないのはどうしてなのですか?

521 聖染 :2016/10/31(月) 18:44:10 ID:Miu0kEpI0
大学が入りやすくなったのがひとつの原因かと。あと昔と比べてやる気のある人に援助するひとがへりましたね。

私よりずっと優秀な人間が経済的な理由で次々と大学院を中退していきました。

極論すれば金と暇を確保できなければ人材はそだちません。

仏教学はお金と暇がかかるわりに物質的なリターンは極端に少ないです。
生活するために働いてお金をかせぎつつ研究もできるほど甘くはないしパトロンになってくれる人もいないとなれば研究業績もそれなりのものになるのは必然かと。

522 名無しさん :2016/10/31(月) 22:53:03 ID:9n68V6ck0
>>514
これは単なる蛇足ですが

バラモン教にはヴェンカテーシュヴァラというどんな願い事も叶えてくれる神様がいらっしゃるそうです。
長く伸ばした髪の毛をこの神様を祀ったお寺に奉納すれば叶わない願いはないとか。
実際日本人参拝者で御利益を受けたというお話もちらほら聞きます。
ただ、インドまで行かなければならないですけどね。
そこまでして叶えたいお願い事があるならば、参考までに。

どうしてこの話をしたのかと言えば、個人的にヴェンカテーシュヴァラは観音様がバラモン教に取り入れられたお姿に見えるからです。

523 名無しさん :2016/11/01(火) 00:48:05 ID:eb1fy0LY0
>>522
伸ばせる髪の毛がありません


                 ノ
          彡 ノ
        ノ
     ノノ   ミ
   〆⌒ ヽ彡     
   (´・ω・`)

524 516です :2016/11/02(水) 22:06:48 ID:v5WK.WWc0
>>517
自分は現代語訳の大蔵経がとても読みたいです。
書き下しの経典は読みにくい。
日本仏教信徒の為、日本仏教興隆の為に現代語訳の大蔵経は
必要不可欠だと自分は思うのです。
あとチベット大蔵経の翻訳は日本仏教を一新する為にとても重要になると思います。
チベット大蔵経は日本に伝わっていない教えが満載です。
まさに宝の山なのです。

525 名無しさん :2016/11/03(木) 10:52:36 ID:vvp9yrvw0
聖天様にちょっと失敬なことしただけで当日あり得ないトラブル発生、仕事なくなって納得行かなくて信仰やめると伝えてお礼をして来たら当日また始まったばかりの仕事またなくなった。
もう良いでしょう。。
こんなんじゃ未練もなんもない。
これは厳しいのと違うと。
もうこことも卒業です。

526 名無しさん :2016/11/03(木) 15:03:08 ID:uD/ujAZI0
>>521
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
おっしゃる事良くわかります。
確かに院へ進む事自体すら就職という点でリスキーに語られてた自分の先輩の事を思い出しました。

527 名無しさん :2016/11/03(木) 15:20:32 ID:Ez.tVOx.0
>>526
>>521

>院へ進む事自体すら就職という点でリスキー


昔は大学院出て教師や公務員に就職する選択肢があったが、
今はそのコースが狭き門になってしまってますからね。

528 名無しさん :2016/11/03(木) 16:00:47 ID:9n68V6ck0
>>524
確か後期密教って日本にも入ってくることは入ってきたけど
タントラ的な部分が誤解を招いて受け入れられなかったんですよね

529 名無しさん :2016/11/03(木) 16:39:49 ID:sF6YBOI60
>>528

比叡山の大黒天浴餅供は、後期密教の影響を強く受けているとの説も。

530 聖染 :2016/11/03(木) 16:56:21 ID:Miu0kEpI0
高学歴ニートの大部分が人文系だときいた記憶がありますし恐ろしい。

知り合いで旧帝大院卒のフリーターいますしおそろしいかぎり。

531 名無しさん :2016/11/03(木) 17:05:08 ID:JZEeJAVY0
神楽坂聖天の百味供養会に参加してきました。

一年のご加護に感謝です。

神様には、ひたすら感謝を続けることが、新たなご加護には必要と言われています。

532 名無しさん :2016/11/03(木) 17:29:32 ID:sF6YBOI60
>>530

教員と公務員が「狭き門」になったことが大きいです。

533 名無しさん :2016/11/03(木) 20:05:53 ID:QoENEqnw0
>>527
教職も今や狭き門ですよね。
院へ進む事を選んだある先輩は人文系分野で院に進むのとほぼ同時に
確か医療事務の資格も同時に合格したとか言ってたのでその関連のなさに理由を尋ねた事がありました。
すると好きな事をさせてもらう代わりに院は二年間までと家族に約束。
その際タイミング良く人買いが来なければ(当時院生は就職口からのリクルートを自虐的にこう呼んでました)、
経歴は捨ててその資格でフリーターで食べていくと笑ってました。

534 名無しさん :2016/11/03(木) 20:12:48 ID:QoENEqnw0
>>530
勿体ない話ですが社会に余裕が無さすぎですよね。今や大学は専門学校化が進み過ぎて学問する余裕すらない。
個人的にその遠因は企業の面接方法にあるのではと思っています。

535 516です :2016/11/05(土) 10:08:42 ID:v5WK.WWc0
>>528

536 516です :2016/11/05(土) 10:18:44 ID:v5WK.WWc0
>>528
http://rdor-sems.jp/index.php?%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E4%BB%8F%E6%95%99%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E7%89%B9%E8%89%B2

537 名無しさん :2016/11/05(土) 17:40:05 ID:De8dIoNs0
現世利益の祈祷に関しては
チベット仏教も日本仏教も大差ないのでは?

538 名無しさん :2016/11/06(日) 01:28:26 ID:9n68V6ck0
>>535-536
チベット仏教といえば多羅菩薩ですね
観音様でも救済しがたい人々を救って下さるとか
日本ではマイナーですけど
以前、インドで開眼した多羅菩薩様を取り寄せてくださるサイトを見たことがあります

539 聖染 :2016/11/07(月) 08:38:44 ID:Miu0kEpI0
ターラ菩薩ってなんかイメージとして天部的菩薩ですね。難化の衆生を度するために現世利益を与えるという。しかも速やかに。

チベット人のかたは緑ターラはご利益が速い代わりに怒ると恐いとおっしゃってて、天部みたいだなと思いました。

540 名無しさん :2016/11/07(月) 12:02:43 ID:2lqz066w0
>>539
ネットですが陶器で出来たとおぼしき緑ターラー様を見掛けた事がありまして、
エキゾチックで綺麗なお姿に蘭みたいなお花や観葉植物と一緒に飾ってみたいなと思った事が有りましたが、
軽はずみにお姿をお招きしてはお叱りをうけそうですね

541 聖染 :2016/11/07(月) 12:53:17 ID:3eS.qfsk0
>>540
チベットの一般家庭には普通にお祀りしてあるそうです。ダラムサラの亡命チベット人社会では幼稚園で最初にならうのがターラ菩薩のお経だそうですから拝んでいいんじゃないでしょうか。

542 名無しさん :2016/11/07(月) 17:49:24 ID:9n68V6ck0
>>539
ターラー菩薩自体が、荒々しいマハーヴィデヤーのターラーを仏教に取り入れた姿ですからね・・・
天部のターラーは、カーリーと代わらない姿(シヴァを踏みつけはさみを持つ)で描かれます

543 540 :2016/11/07(月) 19:03:06 ID:qptVmiG20
>>541
レスありがとうございます。
もし持つ資格があればきっとこの先出会えるかと思いますので、その時はお迎えしてみようかな。
でも幼稚園児に最初に教えるという事はチベットの方にとって暮らしに密着した重要な神様とも言えますよね。
幼稚園児が大丈夫だから日本人の大人も大丈夫と考えるか、
幼稚園児に一番に教える程チベットでは大切な存在だから日本人にはハードル高いか、むむむ。

544 名無しさん :2016/11/07(月) 20:08:34 ID:L0JNiETM0
>>543

幼児が無礼なことをしても仏尊は笑って見逃してくださるが
大人の無礼はそうはいかないので…。

545 名無しさん :2016/11/07(月) 20:39:12 ID:9n68V6ck0
>>543
チベット密教信徒の商売人はだいたいターラー菩薩祀っていますし、あまり深刻に考える必要はないのでは。
一般家庭の神棚に祀られている天照大御神も意外と荒神としての面が強い神様なのだし。
お迎えしようと思った時点で縁があるんですよ、きっと。

546 聖染 :2016/11/07(月) 22:08:31 ID:Miu0kEpI0
>>543
元が天部なら相性があるでしょうしチベット仏教のお寺で二三回、ターラさんの祈祷をためしてみて判断されては?

547 名無しさん :2016/11/10(木) 20:03:36 ID:vfLpJKRI0
待乳山聖天での勤行での座り方は座禅の結跏趺坐でいいのでしょうか?

548 好風★ :2016/11/10(木) 20:15:30 ID:???0
>>547
みなさん正座ですね。結跏趺坐だと最初の三礼ができないと思います。

549 名無しさん :2016/11/10(木) 20:31:08 ID:vfLpJKRI0
>>548
ありがとうございます。
ところで三礼とは帰命頂礼��の三礼ですよね?三礼の後経典を頭の上に移動させる
何か特別な動きがあるのでしょうか?

550 好風★ :2016/11/12(土) 05:29:31 ID:???0
>>549
私は読経の前に経典を軽くかかげることはしていますが、三礼の時はしていません。
三礼のときは頭を軽く下げればいいかとと思います。

551 名無しさん :2016/11/14(月) 22:11:37 ID:LRhgHZ0o0
職場でいじめられていてそいつらに仕返ししてやりたいのですがそういう願い事もありなんですか?

552 名無しさん :2016/11/15(火) 01:09:03 ID:9n68V6ck0
>>551
ありかといえばありだと思いますけど。
自分にも返ってくると覚悟でやったほうがいいですよ。

たとえば、会社が倒産していじめっこも自分も失職するとか。

553 名無しさん :2016/11/15(火) 07:08:23 ID:m9ODpWo60
どのみち霊験がない場合が多いけど
呪いはやめたほうがいいな

554 名無しさん :2016/11/15(火) 07:52:02 ID:SO8rwzmc0
>>552,>>553
ありがとうございます
では周りの環境をもう少しよくしてくださいという願いだったら叶いますか?

できたらそいつらにも同じ苦しみを味わって欲しかったのですがただでさえ苦しいのにまた不幸なことが起こると本当に死んでしまうので

555 名無しさん :2016/11/15(火) 17:53:11 ID:9n68V6ck0
>>554
いいと思います。
あまりこういう極端なことは書きたくないのですが
なんであれ信仰を持っている人に嫌がらせすると、罰を蒙るという考え方もあります。
下手に願ったりせず、普通に信仰していたほうが吉と出ることもあるのです。

ある日突然、嫌がらせしていた人が事故にあって、示談金はがっぽりもらったけど
怪我が元で会社を辞めざるを得なくなったりね。

556 名無しさん :2016/11/15(火) 20:58:41 ID:YEt1mLlA0
>>554
あなたに聖天さんとの御縁があれば呪詛の願いはともかく
良い環境が欲しいという願いは叶う可能性が残されています
御縁がなければ叶いません
その場合は聖天さんとは早めにお別れの挨拶を済ませ
潔くご自分と有縁な他の神仏を探しましょう
すべては御縁次第
善行とか信心の強さとか布施とか勤行とかは二の次三の次四の次です

「聖天信仰始めた人間は全員が全員聖天さんと御縁がある!」
なんて事は絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対にありません
実入りが減るからお寺の人は否定するでしょうがねw

557 好風★ :2016/11/16(水) 20:53:06 ID:???0
>>554
どんなお願いをしても可能なのが聖天様です。
たとえ相手への仕返しを願ったとしても、聖天様のほうでよいように取り計らって
くださると思います。たとえば円満にその人との別れがくる、とか。
してはいけないお願いというものは、聖天様の場合ありません。
大事なのは和讃にあるように「是非をば捨ててただ祈る」ことです。

558 名無しさん :2016/11/17(木) 01:59:30 ID:o1IgPkik0
浄土門みたいだな

559 名無しさん :2016/11/17(木) 07:37:04 ID:RyTLytTk0
>>557

> してはいけないお願いというものは、聖天様の場合ありません。


仏道や人倫に反する願いはNGだと思いますが。

560 名無しさん :2016/11/17(木) 12:41:49 ID:7.nr3nwQ0
なんでも願って良いと言うのは迷信だと、プロの行者さんも書いておいでですが?
http://blogs.yahoo.co.jp/hukurousennninn/14079548.html

561 好風★ :2016/11/17(木) 13:25:09 ID:???0
>>559
>>600
「加すまじきに加するのは聖天様である」と聖天講式にもあります。たとえ人
倫や仏道に反するお願いであっても、聖天様のほうでその信徒を適切に導いて
下さります。もちろん不純なお願いをそのままかなえるということはないで
しょうが、経典にあるように世に順ずる在りかたでかなえて下さるはずです。
たとえばお金がないので強盗をする、成功させて欲しいというお願いである
ならば、十分収入のある職へと導いて、強盗をせずにお金が得られるように
してくださる、とか。
とはいうものの、かりにも神仏を拝んでいる人が仏道人倫に反するお願いを
するとは思えないのですが……

562 名無しさん :2016/11/17(木) 21:23:19 ID:9n68V6ck0
>>561
残念ながら、神仏祈祷を呪詛の延線上でしか見ておられない方というのはいらっしゃいます
貴船神社奥宮の絵馬に書かれている呪詛の言葉の数々は凄まじいですね

563 好風★ :2016/11/17(木) 21:37:55 ID:???0
>>562
あるお寺では未だに調伏の祈祷も受け付けているそうです。
聖天様であっても、悪い願いを正しく導いてくださるのは方便であって、
いつまでも邪心で祈願していたら、やはりお怒りになると思います。

564 名無しさん :2016/11/17(木) 21:55:27 ID:mA5VOoy60
>>563
お答えがブレブレですね。
聖天様に願っていけないことなどない、間違った願い事なら、正しい道に導いて下さると言ったかと思えば、
やはりお怒りになると思う、と正反対の事を言う。

ろくに知りもしないのに、適当な思いつきで神仏のことを語らないで頂けませんか。

565 名無しさん :2016/11/18(金) 00:09:17 ID:UjS8pLYcO
>>564
管理人さんが言っているのは仏の顔も三度までって話だと思う。
ぶれてはいないと思うよ。
不動明王様みたいなものよ。

566 名無しさん :2016/11/18(金) 22:38:05 ID:7h9ip0a20
>>565
それはあなたの思い込みにすぎない。

567 名無しさん :2016/11/21(月) 23:47:18 ID:9n68V6ck0
修験者の方からお聞きしたのですが
斎戒に自信のない方は勤行の前に大祓詞を読むといいそうです

568 名無しさん :2016/11/21(月) 23:57:32 ID:mxRjgIgU0
>>567
あ、それ自分やってます。
大祓の祝詞献上後に帰命朝来��って続きます

569 名無しさん :2016/11/23(水) 20:18:57 ID:9n68V6ck0
>>568
やってらっしゃるんですね。
その方曰く、行前の『祓え』を行わない行者が多すぎるとのことでした。
祓えを行わないと行うのとでは、プロになるほど験の出方にも大きな差があるそうです。

570 名無しさん :2016/11/24(木) 14:19:04 ID:3S5UvzfA0
>>569
横からですが祝詞は素人の棒読みでも効力発揮するのですか?

571 名無しさん :2016/11/24(木) 20:27:01 ID:9n68V6ck0
>>570
もちろんプロと素人では験に差はあると思いますけど
まったく効果がないということはないと思います。
修験で使われている吉田神道系の呪詞も、あそこは無駄に密教的なので、本来は相伝がないと使えないはずですが
効力がないということはないですね。
私は、祝詞はたとえ棒読みでも自分の言霊で読むのが大切だと教わりました。

572 名無しさん :2016/11/25(金) 01:07:39 ID:qptVmiG20
>>571
なるほど、大変勉強になりました。
ありがとうございます。

573 名無しさん :2016/12/03(土) 16:03:07 ID:f3pWqeAQ0
お寺に参拝する以外で聖天にお礼する方法ありますでしょうか?

※家には御札もお守りもない状態です。

574 名無しさん :2016/12/04(日) 10:21:01 ID:9n68V6ck0
>>573
聖天さんの寺院がある方向を向く→その寺院or本尊を思い浮かべ祈念→そのまま合掌して礼拝、神社なら二拍手二拝する

遥拝といって、お札が登場するまではこちらのほうがポピュラーな祈り方だったようです。

575 名無しさん :2016/12/04(日) 11:19:40 ID:P2SNSiTY0
>>573
お寺行けばいいじゃん
嫌なの?

576 名無しさん :2016/12/04(日) 11:30:42 ID:z.VlwCt60
>>574
ありがとうございます、
遥拝とは初めて知りました
今はこちらを毎日頑張ろうかと思います

>>575
お寺に行きたくてもお寺どころか外出することじたいが難しいので。
最後に敷地の外に出れたのが9月でその前が1月でそれも遠出はできませんのでなかなか行けなくなってるんですね
五年ぐらい前まで週1で参拝してはいたのですが。

577 好風★ :2016/12/04(日) 19:28:46 ID:???0
遥拝も手段の一つだと思いますが、お札や御影は電話などでお願いすれば郵送で
手に入れることもできます。生駒では私は郵送で送ってもらいました。待乳山も
事情を相談すればできると思います。

578 名無しさん :2016/12/04(日) 20:44:20 ID:pKnLWrAk0
>>577
ありがとうございます。

実は最初は部屋に祀ってたんですよ
でもいわゆる旧家みたいなとこで地域の相談役?みたいなところもありまして
ネットで検索しても出てこないような神様?を祀ってまして
家人に見つかりだめということになりお返ししたしだいです 

そうとう絞られましてまた見つかったらアウトなので残念ながらその方法は諦めました。

事情が事情なので別の仏様を祭れないんですね……

見つからないように毎日お水やお線香をとかできない状態でして……

何かよき案がございましたらよろしくお願いします。

579 好風★ :2016/12/04(日) 22:28:59 ID:???0
>>578
なるほど、いろいろご事情があるのですね。そうなると御影やお札は難しいですね。
ひそかに拝むとなると、いわゆる懐中守のようなものを用いるのもいいかもしれません。
十一面観音様のものは一般にもあるでしょうし、待乳山には金属のコイン型で十一面観音
様を刻印した特別のお守りがあります。普通のお守り袋とか、あるいは小さな箱とか名刺入れ
とかにしまっておけば誰にも分からないでしょうし、お供えはできなくても本尊を持つことが
できますから、いいかもしれません。たぶん待乳山に問い合わせれば郵送してもらえると思います。

そういえば聖天様のお寺に行けないので遥拝を熱心にして、病気平癒のご利益を
いただいたという話を、どこかで読んだことがあります。遥拝でも十分礼拝になると思います。
あと遥拝のとき、お経や真言もお唱えするといいと思います。黙読でも読経になり
ますので、それだと家人の方に知られてしまうこともないと思います。

580 好風★ :2016/12/04(日) 22:41:39 ID:???0
こういう懐中守だと所持しやすいと思います。
http://www.aufcnasales.top/kurita/17561.html

581 名無しさん :2016/12/04(日) 23:09:51 ID:7aTiZO6A0
ようはい と読むのですね。勉強になりました。

582 名無しさん :2016/12/05(月) 05:18:22 ID:nRl2UlXU0
573氏はお家で古くからお祀りなされている神様がおわすのなら
わざわざ無理して聖天様を拝んで家庭内に波風立てることなく
御縁深いその神様に御加護を願えば良いのに。
それを敢えて別の仏様を拝もうとするのは
どう言った理由があるのだろうか。

583 名無しさん :2016/12/06(火) 17:14:09 ID:jchO406c0
>>579
ありがとうございます。

懐中仏というのは普段のお水やお線香は必要ないのでしょうか?
御守と同様と考えればいいのでしょうかね
開眼?をした場合は絶対必要なんですよね?

遥拝を調べて見ましたら神道の方では専用の祝詞、遥拝詞が見つかりましたが、
仏教では遥拝用の特別な作法などはあるのでしょうか?
それとも勤行次第の行を待乳山の方向に向かってするのでしょうか?

勤行次第は十一面観世音菩薩随願即得陀羅尼経とその後の聖天さまのお経以外は覚えてますので今日はそれを行ってみましたのですが……

584 好風★ :2016/12/06(火) 20:35:49 ID:???0
>>583
懐中守はお供えの必要はないです。普通のお守り同様、粗末にならないように
扱えばいいと思います。待乳山のものは私も持っていますが、通常のお守りと
一緒に扱っています。
遥拝については詳しく作法までは分からないのですが、待乳山の方角を向いて
勤行次第をすればよいと思います。遥拝ではないですが、懐中守りはご本尊が
印刻されていますから、それを机などにおいて礼拝するという手段もありますね。
それなら礼拝が終われば片付けてしまうこともでき、家人の方に分からないと思います。

585 名無しさん :2016/12/06(火) 22:45:05 ID:9n68V6ck0
>>584
礼拝は、お守りなどを拝む場合でも毎日同じ場所で行ったほうがいいらしいですね。
若干話しがズレますが、不動明王像は一度設置した場所から動かすのはご法度と聞いたことがあります。

586 名無しさん :2016/12/07(水) 23:45:01 ID:Vy47aeFs0
>>585
「不動」明王と言うくらいだからね。

587 好風★ :2016/12/10(土) 14:34:33 ID:???0
>>585
私も不動様を動かしてはいけない、と何かで聞いたことがあります。
ただ、昔は不動様の出開帳などはあったようですね。

588 好風★ :2016/12/10(土) 14:38:50 ID:???0
私は参拝をしたあとは、自分の仕事とか勉強がとてもはかどるのを実感して
いましたが、先日待乳山の「いちょう」にこんな記事がありました。以下、引用します。

「一回参拝すれば、もしかしたらその功徳・御利益はある程度貯えられるかも
しれませんが、食糧同様、御利益も使っているうちには不足するというのも道
理ではありましょう(あまりよい表現ではないかもしれませんが…)。やはり
適宜、心の栄養を補給しなければなりません。昔のご信徒は、毎月一日、十五
日、二十日が参拝の定番日でありました。もちろん日参される方も含めて、定
期的に参拝されることは意義あることでしょう。」

参拝することで功徳というか、エネルギーが満たされるとしたら、そのせいで
すべき仕事がはかどるのかもしれません。精神的な栄養補給のようなものでしょうか。

589 名無しさん :2016/12/11(日) 03:22:06 ID:LFoipiIc0
書き込みを見ていると管理人さんには尊天様への敬意や畏怖の心が感じられない。
ただご利益が欲しいだけのようだ。
何年尊天様を拝んでいるのか知らないが。
初めのうちはそれでも許されるが、いつまでも験目当てでは、しまいには愛想尽かしされるよ。
そんな人が平然と初心者相手に指導しているなんて、ネットは恐ろしいね。

590 名無しさん :2016/12/11(日) 14:01:24 ID:3S5UvzfA0
>>589
管理人さんは極めてニュートラルな立場で皆さんと接しておられますし、
一信者として親身にアドバイスはされてもこれが正解だと押し付けている訳じゃない。自分の言った通りにしなければヒステリーを起こす訳でもない。
もう少し冷静に状況を見て見ませんか?

591 名無しさん :2016/12/12(月) 04:54:03 ID:I5kiWF5o0
>>590
一頃の聖染さん批判を全てアクセス規制し削除して
どこがニュートラルでしょうか。
言葉遣いは穏やかだから、うわべだけ見ていると
如何にも信心の篤い立派な人に見えますがね。

592 名無しさん :2016/12/12(月) 07:55:39 ID:Zwc.jQKI0
穏便に楽しくここを利用させて頂きましょうよ

593 名無しさん :2016/12/12(月) 17:52:45 ID:yXu/XkAo0
>>592

同意します。

594 名無しさん :2016/12/13(火) 05:27:31 ID:0I9m8pls0
>>592
>>593
そのような、まるでオカルトスピ愛好家のような甘やかし合いは何の修行にもなりませんよ。
それでいくらお寺参りをしお経をよんだとて、贅沢に金銭と時間を消費する趣味道楽でしかない。

595 好風★ :2016/12/13(火) 12:35:11 ID:???0
>>594
申し訳ありませんが、他の方の不快になるような書き込みはご遠慮ください。
ここは情報交換の場所ですので、気に入らないのであれば他の掲示板をご利用ください。

597 名無しさん :2016/12/13(火) 19:01:48 ID:nbZpPwvI0
>>595
>>594

他人の家に上がり込んで、
そこの家の亭主の批判をするような行為は非常識ですからね。

598 名無しさん :2016/12/17(土) 13:21:53 ID:cWzMxSdc0
>>595
それはまた奇妙なことをおっしゃる。
この掲示板の批判を、他に書いてどうするのですか。

>>596
ここは会員制でもパスワード制でもない公開掲示板です。
公共の場ですよ。個人宅に例えるのはおかしい。
管理者批判が許されないと言うなら、公民館でその自治体を批判してはならないし、国立の施設なら、国家を批判する集会など開いてはならないということになります。
いったいどこの独裁国にお住まいなのですか?

599 好風★ :2016/12/17(土) 15:01:41 ID:???0
>>598
公共の場であるからこそ、マナーは守らなければいけません。
他の方が不快に思われるような書き込みはしないでください。
ご批判があるようでしたら「管理人への要望スレッド」か、もしくはメールで
お願いします。

メールは掲示板の一番下から送ることができます。
メールの場合、アドレスや文面などは公表しませんのでご安心ください。

600 名無しさん :2016/12/17(土) 15:20:39 ID:X4eVoS5c0
>>599
それは「他の方」ではなくて、あなた自身が不快なのでしょう。
あなたの私情にすぎませんね。
それとも、いったい何人の人が不快だと言っているのですか。
頼まれもしないのに、勝手に代弁なさいますな。

苦情はメールで受け付けるというのは、批判的なコメントは人目に触れさせたくない、見えるところでは、いつも賞賛されているようにしていたいというお気持ちからではないのですか?

601 好風★ :2016/12/17(土) 15:38:29 ID:???0
>>600
いずれにしても、ここは聖天信仰の情報交換のための場所ですので、掲示板や
特定個人への批判は掲示板のルールに反します。そういったことが書き込まれれ
ば他の方の迷惑にもなります。マナーが守れないようでしたら、この掲示板に
は来ないでください。

602 名無しさん :2016/12/17(土) 16:18:40 ID:X4eVoS5c0
>>600
なるほど。本音が出ましたね。
とにかくボクちゃんとボクちゃんの巣の批判は許さないぞ、他所行ってくれ、ですか。

つまりあなたも、ちやほやされたい、構ってほしいだけの甘ちゃんでしたか(苦笑)

よく分かりました。
ありがとう。
いや、皮肉じゃ御座いません。
あなたのことは反面教師とさせて頂きます。
お近いうちにまたお目にかかりましょう。掲示板上でではなく。

603 名無しさん :2016/12/17(土) 16:19:27 ID:4rb3SJ7M0
管理人さんの判断を全面的に支持します。

604 名無しさん :2016/12/17(土) 16:21:57 ID:X4eVoS5c0
>>603
まあ、あなたはそうおっしゃるでしょうね。
私が前のレスで管理人さんに
あなた「も」と書きましたが、それはあなたの存在を念頭に置いてのことですから。

605 名無しさん :2016/12/17(土) 16:24:54 ID:X4eVoS5c0
>>603
ええ、あなたはそうおっしゃるでしょうとも。
私は前のレスで管理人さんに対して
「あなた『も』」と書きましたが、それはあなたの存在を念頭に置いてのことですからね。
そうそう、先だっては御団有難うございました。もうかなり以前のことで、あなたは覚えてらっしゃらないかもしれないが。

606 名無しさん :2016/12/17(土) 16:27:18 ID:X4eVoS5c0
おっと、推敲していたら二重投稿になってしまった。失礼。

607 名無しさん :2016/12/17(土) 16:38:18 ID:60T4FhFg0
>>600
>>602
ここの平和な掲示板まで荒らしに行かないでこっち豊川ダキニスレ戻ってこい

608 名無しさん :2016/12/17(土) 16:44:13 ID:X4eVoS5c0
>>607
豊川スレに戻れと言われましても、私は豊川スレから来たわけではありませんし
そもそも、過去に豊川稲荷様にお参りしたこともないので、豊川スレに書けることは何もありませんが。

609 名無しさん :2016/12/17(土) 19:25:59 ID:2lqz066w0
>>608
念のためにお訊きしますけど
聖天信者の方ですか?

610 名無しさん :2016/12/17(土) 21:29:00 ID:2dAEtAzo0
>>609
ここの管理人さんは私に出て行けとおっしゃっています。
その私に質問して来られるとは、なかなかの度胸でいらっしゃいますな。

拙宅には十一面観音様の尊像を御祀りしております。
台座を含めて50センチ程の江戸期の木彫ですが、童子のようなふくよかな愛らしい御顔で、非常に丁寧に繊細に彫られています。
ですので過去にはほうぼうの御寺様から、譲って欲しいと言うお話がありました。
素人が拝んでいるよりは、専門の御坊様にきちんと御供養頂いた方が宜しゅうございますから、その度にお話はお受けするのですが途中で必ず妨げがあり、結局、十一面様はずっと我が家におられました。不思議なものです。
今はかけがえのない家族と思っております。
厳しくも温かい親のようでもあり、子のように愛おしく感じることもあります。

612 名無しさん :2016/12/19(月) 22:22:07 ID:H6kVSGCk0
>>611
削除前のコメント拝見致しました。
やはりここの削除基準は私情によると考えて宜しいようです。

ところで、管理人氏にアドバイスを受けた人たちが、その後の報告やお礼を書き込みに来ませんね。

613 名無しさん :2016/12/20(火) 12:44:25 ID:iMVoAKl60
もうなんと言うか揉めさせたい、ひいてはこの掲示板を潰したいという意欲に溢れる書き込みですねw
しかし荒らしに対してアク禁や削除を実行できる機能を求めて各スレの皆さんは「避難所」をしたらばに作るのです。
むしろ管理人さんは随分我慢なさっておられると思いますよ。

614 名無しさん :2016/12/20(火) 22:40:45 ID:7dci2QFI0
それはそうでしょう。
思うようにならないのが人生というものですから。

615 名無しさん :2016/12/21(水) 19:17:56 ID:dZ4Iv3Jk0
>>613

同意します

616 名無しさん :2016/12/21(水) 19:32:03 ID:YDnQ/yZM0
>>612

同意します

617 名無しさん :2016/12/21(水) 19:42:04 ID:dZ4Iv3Jk0
>>616

もうなんと言うか揉めさせたい、ひいてはこの掲示板を潰したいという意欲に溢れる書き込みですねw

618 名無しさん :2016/12/21(水) 21:50:05 ID:7dci2QFI0
>>617
たった5文字の書き込みから、そこまで読み取れるとは素晴らしい。
正に、ウィリアム・ブレイクの
「一粒の砂に世界を見、一輪の野の花に天をみる」
の境地です。

619 名無しさん :2016/12/23(金) 11:52:32 ID:delZMTsk0
>>617
思い込みが激しいですねw

620 名無しさん :2016/12/23(金) 12:28:00 ID:7dci2QFI0
>>619
一念は岩をも通すと申します。
素晴らしい事です。

621 名無しさん :2016/12/26(月) 10:27:18 ID:6KLwwkCI0
つまらないスレになっちまったなWW

622 名無しさん :2016/12/26(月) 21:37:00 ID:pGBFVNeE0
>>621
そりゃ、こんなところに人生の醍醐味は求めるべくもない。

623 名無しさん :2016/12/26(月) 21:48:39 ID:drYbOEzg0
聖染さんに質問です

羽田師のお寺で星祭の祈祷されたことがあると書かれていましたが、お礼参りに行かれましたか?

他の方でも知っていれば教えていただきたいのですが、星祭を頼んだ場合、お礼参りはどうされていますか?

624 名無しさん :2016/12/26(月) 21:54:12 ID:v5WK.WWc0
救度仏母多羅二十一尊の図像冊子
http://shop.sangkyap.net/?pid=111024558

625 名無しさん :2016/12/26(月) 22:51:13 ID:pGBFVNeE0
あなたの仏教度チェック
http://ja.what-character-are-you.com/m/ja/4861/0.html

626 好風★ :2016/12/29(木) 19:47:26 ID:???0
>>623
星祭のお礼は私の場合はしていないですね。というより、星のめぐり自体をあまり
気にしていない感じです。
それよりも普段日頃の大般若でのお礼を欠かさないように気をつけています。

627 名無しさん :2016/12/30(金) 13:30:58 ID:9n68V6ck0
>>567の修験者さんからお聞きしたことなんですけど
「聖天様の開眼されていない小さな尊像をお札と一緒に置いている」と言ったら
「開眼されていなくても十万回くらい真言唱えていれば開眼されたのと同じになるからやめろ」と返されました。

あまり深追いできる話題ではなかったんですけど、逆に言えば素人でも十万回真言唱えれば開眼できるということですかね。。。

628 名無しさん :2016/12/30(金) 16:05:40 ID:uZ0U7/7U0
>>627

それは密教僧も同じことを言っています。

たとえ開眼されていない像であっても、篤信者が中長期に渡って畏敬の念を持って接していると
結果的に開眼されたのと同じようになってしまうと。

629 聖染 :2016/12/30(金) 20:46:13 ID:Miu0kEpI0
>>623
私は日頃から星祭のご本尊である尊星王さまにお参りしたり、あとは仏眼仏母さまを念じてお礼としています。

630 名無しさん :2016/12/31(土) 16:14:47 ID:8z4wOeNQ0
金翅鳥院に行くなり電話するなりして、星供にはお礼が必要ですか、必要なら何をすれば良いですかって聞けばいいことなのに。
なんでこんな得体の知れない人たちの意見に頼ろうとするの?
聖染さんなんか、別のところで、金翅鳥院のある鎌倉には足を踏み入れたことすらないと書いていたのに。

情報交換だとか綺麗事言ってるけど、結局、直接聞いて自分に都合の悪い回答が返ったきたら困るからそうしないんじゃないの?
ネットなら、気に入らない回答は無視して、自分に都合の良い、美味しいところだけ拾えるからでしょう?
そんなの信仰ではない。
ましてや、帰依なんかではない。

631 名無しさん :2017/01/01(日) 14:32:28 ID:OmKb7ChE0
>>626
回答ありがとうございます。

>>629
回答ありがとうございます。
日頃から参拝なさったり、お礼を伝えたりされているんですね。

>>630
直接、聞けばいいって、おっしゃる通りですが、羽田師のブログにお礼参りのことについて書かれていたので、羽田師のところで星祭を頼まれた聖染さんや他の方に尋ねようと思っただけです。

そのブログをよみ、お正月に羽田師のお寺へ参拝しようと思いましたが、師走に膝を痛め諦めました。正座出来ませんし、薬を飲んでも歩くのも痛いときがあって。病院では、痛み止め薬と湿布を処方されました。

632 聖染 :2017/01/01(日) 16:39:46 ID:Miu0kEpI0
>>631
大変ですね。お見舞い申し上げます。

633 名無しさん :2017/01/02(月) 14:46:56 ID:v5WK.WWc0
楽しくいきましょうww
いろいろあるだろうけどw

634 名無しさん :2017/01/05(木) 06:32:39 ID:jXpAJcNk0
ちょっと質問ですが
待乳山聖天にお参りしてるんですが
自室で祀ってる為浴油のはお守りにしてるんですが毎年新年買う華水供の札や歓喜講の際に頂く札はお札立てに立てています
ガラス戸の付いた本棚の中に祀ってるんですけど問題ないでしょうか?

635 名無しさん :2017/01/05(木) 16:28:21 ID:xdRdhw0M0
>>634

できればガラス戸ではない場所がいいと思います。

636 名無しさん :2017/01/07(土) 20:05:01 ID:SqixaSgoO
関西に大好きな聖天寺があり、年に数回お参りしています。
以前から強い願いがあって浴油供を考えつつも迷っていました。
そこでまず御神籤を引いてみたところ「他の道を考えた方が良い。それなら幸せになる」との答えが。
それでも諦めきれず、さんざん悩んでやはり浴油供をお願いしました。
もし御神籤の通りになるとしたら、願いは叶わない結果にはなりますが、
それも聖天様のお導き。後悔するよりはまずやれるだけの事はして、聖天様に全てお任せしようと思ったのです。
ご住職のお人柄も素晴らしく、お話しさせていただいた事がとても良い経験でした。
これからどうなるのか楽しみにしながら聖天様をお祭りしようと思います。

長文で独り言、失礼いたしました。

637 名無しさん :2017/01/08(日) 19:23:17 ID:tB1kVp1A0
>>636

良い結果となるといいですね。

638 好風★ :2017/01/08(日) 20:50:32 ID:???0
>>636
聖天様にご祈祷をお願いし、その御心にまかせていけば必ずよい方向へと導いて
くださります。良い結果をお祈りしています。

639 名無しさん :2017/01/08(日) 22:39:12 ID:kZAnoIZw0
ただし御縁があれば
ですけどね

640 名無しさん :2017/01/08(日) 22:51:00 ID:abAyRUnI0
>>638
>その御心にまかせていけば
横レスで恐縮ですが、ここの部分、もう少し具体的に説明をお願いします。
信仰していると、何か示唆が与えられるということでしょうか?

641 名無しさん :2017/01/09(月) 09:09:16 ID:6KLwwkCI0
>>640
読みなされ!
https://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E5%B1%8B%E4%BB%81%E4%B9%8B%E5%8A%A9%E3%81%AE%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%82%82%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6-%E7%A5%9E%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%84-%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%82%82-%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E7%AC%91%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B-%E7%8E%8B%E6%A7%98%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%BF%83%E5%B1%8B-%E4%BB%81%E4%B9%8B%E5%8A%A9/dp/4837968120/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1483920388&sr=8-1&keywords=%E5%BF%83%E5%B1%8B%E4%BB%81%E4%B9%8B%E5%8A%A9

642 名無しさん :2017/01/09(月) 14:05:00 ID:SqixaSgoO
>>637->>638
637さん、好風さん
ありがとうございます。
聖天様を信じて、日々をきちんと過ごそうと思います。

>>639
639さん
>ただし御縁があれば
本当にそうですね。
ご縁があることを祈りますw

もしご縁がなくても、きちんと納得できるように自分にやれるだけの事はやってみるつもりです

643 名無しさん :2017/01/09(月) 19:33:05 ID:W934XqaE0
御縁があれば…

アフォな疑問なんですが、天部ではないですが阿弥陀如来さまに御縁がない仏教徒っているんでしょうか?

それだと臨終の前後に困ると思うんですが…。

644 好風★ :2017/01/09(月) 22:06:08 ID:???0
>>640
たとえば合格祈願の場合、A大学、B大学と志望校があった場合、A大学にぜひ
受かりたいと浴油をお願いしたとします。私たちは浅はかな人間なので、A大学だと
思ったらA大学が最良の結果なのだと思ってしまいがちです。ですが聖天様はあらゆる
因果や真理をお見通しです。B大学のほうがその人のためになるとお考えになれば
そちらへとお導きになります。
ですが私たちは目先のことしか分からないので、なぜ聖天様は最良のA大学を落と
してB大学に合格させたのだ、ぜんぜん願いを叶えてくださらないじゃないか!と
浅はかにも怒ります。聖天様の真意が分からないわけです。
ですから浴油をすれば最良の結果に導いてもらえるのですから、その結果がたとえ
私たちには(一見すると)不満なものであっても、それが聖天様のお答えなのだと
考えて受け入れる、それが聖天様の御心にまかせる、ということになります。
つまり浴油の験の遅速、あるいは結果の様々については、いらぬ忖度をせず、それ
が最良の結果なのだと素直に従う、ということになると思います。

645 名無しさん :2017/01/10(火) 10:53:21 ID:abAyRUnI0
>>644
お返事ありがとうございます。

646 聖染 :2017/01/10(火) 14:58:28 ID:Miu0kEpI0
>>643
上座部の方とか

647 名無しさん :2017/01/10(火) 19:29:29 ID:uD/ujAZI0
聖染さん、もしよかったらちょっと勉強させて頂きたいのですけど、
日頃から聖染さんは聖天様をはじめ沢山の仏様に日々良くお勤め(読経や真言行)をされてるイメージがあるのですけど
ご自宅では何に向かって御真言を唱えておいでですか?
確か極力御札は受けないようにされているという書き込みも拝見した記憶があります。
私もここ数年は自室に御札をお祀りしてましたが聖天様に十分な環境ではないのですしなんとなくですがお罰を頂くこともない代わりに良い功徳にもなってないような気がして
御札を祀るのはちょっと控えてみようかと考えて今年の初詣でお返しした後
新しい御札をうけることを保留して現在思案しています。

648 聖染 :2017/01/11(水) 10:13:22 ID:Miu0kEpI0
>>647
意識でこちらの方向ときめた方向に。

649 名無しさん :2017/01/11(水) 12:17:04 ID:OEZacOyI0
>>648
なるほど。
ありがとうございます。

650 名無しさん :2017/01/12(木) 12:36:33 ID:IxzoeDlo0
待乳山参拝者なのですが他の聖天奉安寺院でも参拝者が大根お供えしてる所ってありますか?
他の生駒や妻沼など有名な所から色々訪ねているのですが他は見かけたことありません
宝前や円壇に寺の方でお供えしてるのは見かけるのですが一般信者がお供えしてる所って他にもありますか?

651 聖染 :2017/01/12(木) 14:49:18 ID:Zwc.jQKI0
生駒は大根にかぎらずいろいろ持ってきて前の机にお供えしてありますね。

652 名無しさん :2017/01/12(木) 15:10:19 ID:MTe7cc3.0
>>651
ID変わってしまいましたが650です
生駒でもお供えしてる人いるんですね
参拝したのが夜だったからもう寺の人が持って行ってしまったのでしょうか?
とにかく迅速なご回答ありがとうございます

653 聖染 :2017/01/12(木) 21:44:39 ID:Miu0kEpI0
>>652
待乳山と違ってお寺で売ってる訳じゃないからお供えしてある頻度は低いと思いますが。

654 好風★ :2017/01/12(木) 22:40:14 ID:???0
湯島聖天も本堂内に台があってお供えできるようになっていますね。
ごま油を奉納して浴油に使ってもらっている人もいるようです。

655 名無しさん :2017/01/17(火) 14:09:03 ID:v5WK.WWc0
なんていうか毎回つまらないですwww

656 名無しさん :2017/01/18(水) 19:40:50 ID:FzF6i5qE0
とある著名な方から聖天供をお授け頂いた行者さん…
一体何をしでかしたのさ…

657 名無しさん :2017/01/18(水) 21:36:49 ID:efCaPI2Q0
>>656

ウルトラマンA(エース)の南夕子降板に匹敵する突然の出来事ですな。

658 名無しさん :2017/01/18(水) 21:46:14 ID:abAyRUnI0
↑この記事でしょう?
http://blogs.yahoo.co.jp/hukurousennninn/folder/551177.html

659 名無しさん :2017/01/19(木) 13:52:32 ID:bR11F6PI0
上のブログから辿れるけど寺を離れるって書いて終わりだな
今は削除されたけど天敬會とかいうの作るって書いててそれ関連は消してる
それがヤバかったんだろうな

660 名無しさん :2017/01/19(木) 15:50:56 ID:RbUfIlnk0
>>659

その部分は読んでいたが
それは講みたいな組織で、特にまずいとは感じなかった。

661 名無しさん :2017/01/19(木) 15:53:02 ID:RbUfIlnk0
これがまずかったのでは?

             ↓

ttp://blogs.yahoo.co.jp/youkenn1966/36597976.html
最近、ヤフーオークションに聖天祈祷の出品があるので、試しに私も
聖天華水供祈祷を出品してみました。

662 聖染 :2017/01/19(木) 16:09:36 ID:Miu0kEpI0
僧籍だけならともかくすべてを失うというのですから宗教上だけでなく法律や社会通念上よほどまずいことをしたのでしょう。

我が身の信仰のあり方をあらためて振り返らなければと背筋が寒くなりました。

663 名無しさん :2017/01/19(木) 21:17:34 ID:OdCrXPR20
改めて読み直してみると何だか新興宗教みたいなことを始めようとしていたのかもと感じます。
自分が教祖みたいな団体を作ろうとしていたのだったら、それは増上慢もいいところかと…
真面目そうな方に見えたのですけどね。全く以て他山の石としなければ。

664 名無しさん :2017/01/19(木) 21:46:50 ID:aNuBqtH.0
初めまして、私はどうしても叶えたい願いがあり
奈良の宝山寺へ参拝し浴油祈祷をさせて頂きました。
参拝時は宝山寺の頂上や滝まで全てお参りをしました。

お札を貰ってから家に祀ってお茶や甘酒を毎日備えてお祈りしています
願いが早く叶うと聞き、大根断ちをしているのですが今日二股の大根を
貰い御供えしようと思います。

宝山寺で貰った冊子には御下がりは食べた方が結びつきが強くなるとありましたが
この場合御供えした大根を食べてしまっても良いのでしょうか?

665 名無しさん :2017/01/19(木) 21:51:30 ID:UjS8pLYcO
>>664
聖天様との約束を破ることになるので食べるのはやめておいた方がいいと思います。

666 名無しさん :2017/01/19(木) 21:56:43 ID:aNuBqtH.0
>>665
ありがとうございます

捨てるのは勿体無いので、知人におすそ分けします。

667 名無しさん :2017/01/19(木) 22:18:00 ID:UjS8pLYcO
僧籍ってどんなことをしてしまうと剥奪になるんでしょうね?
件の行者さん(無関係の別人だったらごめんなさい)は天台とは違うやや独特な世界観を
持っていたようですがやはりそういうのも駄目だったのかな。

668 聖染 :2017/01/19(木) 23:22:43 ID:UKlzJvxQ0
>>667
天台、真言系は懐が深いからよっぽどの異端的な考えをいださない限り僧籍剥奪はないはずです。何をしたのやら。

669 名無しさん :2017/01/20(金) 12:14:11 ID:qU/KxRiY0
横から失礼します。
もう一つ気になることがあって、最近ブログを休止された行者見習いさんが最後の方「閻魔天」の記事を書いておりました。
文面では「死」の影と書いてありましたが、実際は悪徳行者(どのような事されたのかわかりませんが)を閻魔天が裁く事を暗視していたのか?と思いまして。
おそらく行者見習いさんは何かしら一門で話を聞かされていたのかもしれませんが、もし無意識なら、感応する能力を既に身に付けられていて、
将来、素晴らしい行者様に成長する可能性があるのではないかと思ったのです。

また聖天行者は死に際が悪いという逸話があり、これは密教の世界観では聖天の元上司が閻魔天であり、
聖天様ご自身は慈悲深いが閻魔天が行者をチェックする役割を実際は持っていたのではと仮説を考えております。
上のほうにあるもう一つのブログで「聖天は親切」と書かれていて、俗説では行者は訳も分からず落とされるとされますが、
別尊でその場にお祭りされていない閻魔天の働きと考えれば、行者としては察することも出来ないのでは?と考えたのです。
もっとも、閻魔天の真言をどれだけ唱えようとも、どうしようもないでしょうが・・・

私は聖天様を拝んだことはありませんが別の天部拝んでおり、背筋の凍る思いをしました。
皆様もお気をつけくださいませ。

流れに沿っているかも分からない文章ですが、管理人様のご判断でこの文章削除なりされてもかまいません。お許しください。

670 名無しさん :2017/01/20(金) 13:00:01 ID:oZ8V/c9o0
>>669
その行者見習いさんの閻魔天の記事を読みたいのですが、
どう探せばいいのでしょう?
昨年から某院に戻ってこられた方かと思いましたが違ったようです。

話は変わりますが最新の某ブログ記事で仏像が集まってくる話が出てましたが、
件の行者さんとおぼしき方も聖天様から出発して頻繁に拝む対象が増えていってたのが
実は気になっていたのです。
安易に何でも関連付ける事は自重しなければいけませんが、
もしかしたら伝授した側の方もその行者さんの状況を内心案じておられたのかなと思ったり。

671 名無しさん :2017/01/20(金) 15:59:40 ID:UjS8pLYcO
某ブログのビナヤキャ行者の記事では過ちをおかした行者さんを他宗の人としていますね。
本当に何が起こっているんだろう。
こういう場合、聖天様や十一面観音様に行者さんのことを祈って意味はあるのだろうか?

672 名無しさん :2017/01/20(金) 19:00:00 ID:zIcKhucY0
ヤフオクの出品の件
今朝までgoogleのキャッシュに残ってたけど
消えた…

673 名無しさん :2017/01/20(金) 20:14:08 ID:PS/Y03Wc0
全く関係のない話ですが私の尊敬しているお坊さんが験者になろうとした時 師僧に「貴方には教えを広めて欲しかった」と止められたそうです。その師僧は大僧正でしたので沢山の行者さんの行く末を見てきたと思われます。 余程ご縁がないと行者さんになるのは難しいのではないかと思います。もちろん人助けという動機があっても。

674 名無しさん :2017/01/20(金) 22:45:37 ID:AIU3V7o60
羽田師のブログの仏像が集まってくる話も興味深いですね

675 名無しさん :2017/01/21(土) 15:44:55 ID:4MV3XMn60
断ち物の変更はできるのでしょうか...?

676 聖染 :2017/01/21(土) 16:39:27 ID:1iyCuM8g0
>>675
無理でしょう。利生記とか手引きから察するにあれに関しては一度願をかけたら死ぬ気で守るしかないと思います。あらかじめ期限つきとかならあれですが

677 名無しさん :2017/01/21(土) 17:13:45 ID:tHavOpCQ0
>>669

ブログもう見れないね。かれは羽田一門の見習行者だったはず。失脚した聖天行者とブログ閉鎖のタイミングが同じなのが気になる。この見習いさんも、聖天行者のように仏像が増え続けてたので同じ過ち犯す前に一門で自重させたか。

678 名無しさん :2017/01/21(土) 18:26:04 ID:UKlzJvxQ0
聖染さん
行者が拝み方や素行が悪くて天尊を怒らせたとします。
信仰上の失態だけを理由に住職の職務を追われたり僧籍を剥奪されたりすることはあるものなんですか?

679 名無しさん :2017/01/21(土) 19:30:54 ID:qU/KxRiY0
>>677
よくよく考えてみれば現在読めない記事を紹介するのは意味なかったですね・・・
行者見習いさんの天部などの考察は面白く、楽しみにしておりました。
某行者さんは過去記事で聖天の像に別の神仏の御魂入れているのを見かけました。
これって大丈夫だったのか?

680 名無しさん :2017/01/21(土) 19:57:21 ID:if1HWMRU0
>>679

> 某行者さんは過去記事で聖天の像に別の神仏の御魂入れているのを見かけました。
> これって大丈夫だったのか?


この手法は聞いたことないですねえ。

681 名無しさん :2017/01/21(土) 20:43:46 ID:OdCrXPR20
羽田師ブログの最新記事、しみじみくるものがありますね。

やはりネット指導なんて駄目なんだなと…合掌

682 聖染 :2017/01/21(土) 21:02:08 ID:IiRsA17U0
>>678
あるとは思いますがたとえば坊さんがキリスト教の洗礼うけたとか、真宗の坊さんがアメ横の摩利支天さんで熱心にお題目あげてるのをみつかったとかでもないと実務上は。

宗派としてもスキャンダルはさけたいだろうし。

683 678 :2017/01/21(土) 23:47:04 ID:uD/ujAZI0
>>682
そうですよね。
夜の花街へ繰り出す人達だって多い訳ですから、余程でないとですね。

684 名無しさん :2017/01/22(日) 00:02:30 ID:qU/KxRiY0
>>680
こちらですね
http://blogs.yahoo.co.jp/youkenn1966/34575390.html

http://blogs.yahoo.co.jp/youkenn1966/32909658.html

仏教上の罪を犯したのか、誰かをぶん殴ったのか、金銭トラブル起こしたのか事情は全く知りませんが、
聖天様とその信者が肩身狭い思いをするのは、忍びなかったのでこちらに書き込みました。
聖天様も被害者といえます。
私はこれにて失礼致します。
管理人好風様、聖染先生、そして住人の皆様、よき信仰生活をお送りください。

685 名無しさん :2017/01/22(日) 00:57:11 ID:P65G0T9o0
事実かどうか分からない事は余り詮索なさらない方が良いと思われます。仲良く行きましょうよ。弟子の恥は師匠の恥ですからこういう個人を特定するような話題はもう止めた方が。

686 名無しさん :2017/01/22(日) 04:58:51 ID:qhAeSBDQ0
>>670
googleでブログのURLで一ヶ月以内の範囲で検索
キャッシュから入れば最初の閻魔天の話が見られます

687 名無しさん :2017/01/22(日) 07:57:23 ID:9Rxqm9Q20
尊像を十一面様として開眼する事自体は恐らく問題ないと思いますよ。
羽田先生の弟弟子の方のエピソードで似たような話がありました。そちらは十一面様の像を天尊として開眼だったかな?
その一門に伝わる裏技なのか広く行われている事なのか知る由もありませんが。
そもそも双身像と十一面様は無関係ではないですしね。

688 名無しさん :2017/01/22(日) 08:07:43 ID:/Tkrx/Eo0
>>681
ネットがダメと云いながらネットのブログ記事が役にたっているという自分の矛盾に気づいてます?

689 名無しさん :2017/01/22(日) 08:50:23 ID:OS2Syyhk0
>>688
「ネット」でなく「ネット指導」ですが。まさか御本人ですか?

690 名無しさん :2017/01/22(日) 09:14:48 ID:81lhf08g0
>>686

閻魔さんは、ビナヤキャのボスなんだ。ダキニ天だけでなくビナヤキャも、とはノーマークだった。

691 名無しさん :2017/01/22(日) 10:02:12 ID:OdCrXPR20
>>684
本人が本当に悔い改めるならば、現世ではもう機会がなくとも来世以降にやり直せるかもしれませんね。
仏様が人を見捨てるということはありませんから、何事も仏様の思し召しのままに…。

692 名無しさん :2017/01/22(日) 10:25:01 ID:gQ3iBzwA0
>>689
その言葉にどれ程の違いが込められているのか仰る意味がよくわかりませんが、
ご本人という言い方から察するに誰かへの当てこすりだった事は理解できました
あなた随分独り善がりでめんどくさい方ですね

693 名無しさん :2017/01/22(日) 11:40:05 ID:t8LgmZmk0
>>691
僧籍も自坊も、所詮はこの世のものです。
全て失えば、却って悪しきしがらみからも離れることができ
より身軽になって仏道を歩める。
仏様はどんな時も仏道を歩む者と共に御坐すから、それで充分です。

丁度、話題のH氏がブログでお書きになっていますね。
>世の中には得度をしても「愛と親密感」を与えるんじゃなく、欲しくて仏道に入ってくる人がいる。
と。
ここに屯している方々の殆どは、そう言う価値観をお持ちでしょ?
僧籍その他を失うことを、尊天様のお怒りを買い、罰せられたと受け止める、と言うことはね。

694 名無しさん :2017/01/22(日) 12:06:37 ID:2J4hj6aAO
>>693

本人乙w
そう考えたら都合がいいもんな

695 693 :2017/01/22(日) 12:40:39 ID:t8LgmZmk0
>>694
え、本人って私がH師、あるいは失職した元行者さんと思っていらっしゃる?
それはまた、凄い人に間違えられたものだ。
素晴らしい。

696 名無しさん :2017/01/22(日) 12:48:09 ID:OuZDGRW.0
魔が入っちゃうと本人は全く気が付かないものですよね
どこが悪いのかが理解できなくなる

697 名無しさん :2017/01/22(日) 13:02:12 ID:gw0Np6cI0
>>692
「ネット」と「ネット指導」の意味の違いも忖度せず、唐突に絡む方が突拍子もないと思いますが。
一応説明すると、過去にネット経由のみで行法指導をやっていた方がいまして、あちこちで物議を醸していましたが、羽田師の記事を読むと、直接全人格的に授けるのが本来の在り方だと分かる、そういう意味です。

698 名無しさん :2017/01/22(日) 13:14:40 ID:bqS1mzhI0
密教って閉鎖的ですよね

699 名無しさん :2017/01/22(日) 14:03:48 ID:2J4hj6aAO
>>695

全然素晴らしくないよ。
僧籍を所詮この世のものに過ぎないと侮ってる時点で全然駄目。

交通法規を侮る人間が車を運転するのが許されないように僧籍を外されるほど仏道を外れた行いをした人間が許されるわけない。少なくともこの世ではね。仏道ではなくキリスト教にでも入信すれば良い。

700 名無しさん :2017/01/22(日) 15:58:21 ID:/Tkrx/Eo0
振り出しに戻るけど
その行者の方は何をして寺を出される羽目になったんでしょうね?
それとここまでの会話を拝見して色々と考えていたんですけど、
そう言えば某聖天寺院では寺男の人があれこれ参拝者の世話をするんですが、
世話が高じて真言を教えたり教本の読み方を教えたりしてる方がおられるんです
恐らくそのなかでは一番偉い方みたいですが僧侶ではないはずです
この流れで非常に言いにくいのですが私も行者様でなくその方から真言を初め色々と教わっています
これはその寺男の方も私も結果的に大きく道を踏み外していた事になるのかな?
尤も当時の私にはお寺の方の好意を断るだけの知識も勇気もありませんが。

701 名無しさん :2017/01/22(日) 17:07:31 ID:ulXA/faU0
話をぶった切って恐縮なのですが好風先生・聖染先生は、
一番唱えた真言はどれでどのくらいの数を唱えたのでしょうか?
またどれだけの時間かかりましたのでしょうか?

702 名無しさん :2017/01/22(日) 17:51:26 ID:Uc5kA.wI0
>>700

>真言を教えたり教本の読み方を教えたりしてる方がおられるんです


その程度は問題ないとされているのではないでしょうか?

703 693 :2017/01/22(日) 18:30:21 ID:Sle4/C1w0
>>699
勝手に読み違えないように。
私のことをH師と間違えたのかその行者さんと間違えたのかは知らないが
どちらにせよ、私などよりはるかに優れた方々。
当方、五逆はともかく十悪は犯してきたと断言出来る身ですからね。
そんな凡夫が、勘違いとは言え、優れた方々のように思って頂けたのは、非常に光栄なことで、素晴らしいと言ったのですよ。

まあ、他人をsageることで、自分を相対的に偉く思い込みたい御仁は、貴方ばかりではない。ざらにいます。
そう言うのこそ、増上慢と言うのですがね。

704 名無しさん :2017/01/22(日) 19:02:17 ID:kXvBEnE.0
>>702
これまではそう考えてましたが、
今の流れで言えばアウトなんですよね。
余談ですが話題の渦中の行者様と思われる方のブログでも真言は行者から直接伝授されるべきとのご意見が書き込まれてるんですよ。
状況によるけれどとフォローされてもいますがこれは他の寺院と無用の摩擦を避けるためのようにも思えますし。
さて本当に困ったものです。
今後どうしましょうか。
お寺へ訴えても聞いてもらえそうにないですけどね。

705 名無しさん :2017/01/22(日) 19:15:09 ID:Uc5kA.wI0
>>704

伝法が必要なものではなく、
一般に公開されている真言ですからねー。

706 聖染 :2017/01/22(日) 19:18:33 ID:Miu0kEpI0
私はダントツ聖天様です。三百万はこえてるはず。

707 名無しさん :2017/01/22(日) 19:19:29 ID:1gqT2AiQ0
>>705
一般向けに書籍に書いてあっても伝授の代わりにはならないというのが今の話題では?

708 名無しさん :2017/01/22(日) 19:24:34 ID:Uc5kA.wI0
>>707

厳密に言えばそうなのですが。

709 名無しさん :2017/01/22(日) 19:26:33 ID:1gqT2AiQ0
>>708
厳密と言いますか、
事の性質上グレーゾーンの設定は無理なのではないでしょうか?

710 名無しさん :2017/01/22(日) 19:28:26 ID:Uc5kA.wI0
ただそれ言っちゃうと、
私も生駒聖天の聖天堂に上がりこんで真言を唱えることがあるのですが
真言を僧のかたから伝授されたわけではないですからねー。

そのあたり、教理上はともかく、実際の運用ではあいまいになっているように思います。

711 名無しさん :2017/01/23(月) 01:24:35 ID:AuFxc8d20
自分も待乳山の行事でお坊さんらと一緒に真言唱えてても直接真言の伝授受けたことなんて無いんだけど大半の信徒がそうなんでは?

712 名無しさん :2017/01/23(月) 07:54:33 ID:oh/lyPFY0
素朴な疑問ですが
我々のような一般の人間がお札や御守りに向かい勤行集を読み真言を唱える事も「行」のうちなんでしょうか?

713 名無しさん :2017/01/23(月) 15:05:25 ID:abAyRUnI0
『行』でしょう。

714 名無しさん :2017/01/24(火) 21:18:37 ID:UaYefW.s0
天部掛け持ちというのと違いますが
普段豊川さんにお世話になってますが星供はしてないようなんで
聖天寺の星供をお願いしようと思ってます。
そういう人もいますか?
その場合、祈祷依頼の際に豊川さん(ダキニテンさん信仰)の事も言うべきですか?
違う天部だから気になって…

715 名無しさん :2017/01/24(火) 22:04:01 ID:UjS8pLYcO
>>714
天部様の掛け持ちが気にになるなら仏様を本尊にした星供に申し込んではどうでしょうか。
愛知県の如意輪寺などは郵送で申し込みできますよ。

716 名無しさん :2017/01/24(火) 22:10:37 ID:UaYefW.s0
>>715
お返事ありがとうございます。
祈願祈祷じゃないから大丈夫かなとは思うのですが、どうだろか。。
聖天寺の星供をしてくれる所に電話で聞けばいいんだけど緊張してしまう。。

717 聖染 :2017/01/24(火) 23:03:26 ID:Miu0kEpI0
気にしすぎだと思います。大阪の勝鬘院というお寺は歓喜天と豊川稲荷の両方がいらっしゃいますし。

718 名無しさん :2017/01/25(水) 00:57:52 ID:kJSYgVhw0
>>717
お返事ありがとうございます。
その聖天寺のお稲荷さんはダキニテンさんですか?
待乳山にもお稲荷さんあるようですが
ダキニテンさんかはわからず…

719 聖染 :2017/01/25(水) 04:31:55 ID:Miu0kEpI0
豊川稲荷さんです。

720 名無しさん :2017/01/25(水) 08:37:15 ID:JOiFov/I0
>>718

> 待乳山にもお稲荷さんあるようですが


豊川からの招聘です

721 名無しさん :2017/01/25(水) 08:38:06 ID:ZxgSKhSo0
>>719
豊川稲荷ならばダキニテンさんですね
なんか不思議。
豊川稲荷に七福神は居るけど聖天さんはいないのに
聖天さんには豊川稲荷?

722 聖染 :2017/01/25(水) 11:33:53 ID:uD/ujAZI0
>>721
別にお互いに勧請し合うルールとかないでしょうからw

723 名無しさん :2017/01/25(水) 13:38:31 ID:lxd5Vaeo0
そういうのもこうやって色々な話を聞く中で覚えていく事ですねw
誰でも最初は初心者です。
自分も掲示板のやり取りで随分知識が増えたように思います。
やはり和やかにやり取りできる掲示板は大切だと改めて思います。

724 名無しさん :2017/01/25(水) 19:59:45 ID:hneR9yCs0
久田樹生さんの「超」怖い話 仏滅 (竹書房文庫)という本を読みました。約半分は密教寺院のご住職からの聞き書きで神仏にまつわる不思議な話 霊験譚が載っていて興味深い内容でした。 聖天様の御像や荒神様にまつわるお話もありました。

725 名無しさん :2017/01/26(木) 22:53:08 ID:uD/ujAZI0
羽田師のブログの本日2度目の更新の記事は大変ありがたいお言葉でした。
まだご覧になられてない方は是非御一読をお薦めします。明日は我が身ですね。
でも裏を返せばそれだけ霊験新たかだという証明でもあるような気がします。
だからこそ気を引き締めて‼

726 聖染 :2017/01/27(金) 10:36:36 ID:OEZacOyI0
私も読みました。聖天信者は必読ですね。思い当たることがいっぱいありすぎて恐かったです。

727 名無しさん :2017/01/27(金) 11:23:56 ID:JPmgFMdo0
関東住です
聖天様をお祀りしてるところが複数ありますが
特に居心地がいいとか、御利益の面がすごいとか
理由はなんでもいいですが、ここは!ってお寺はありますか?
あれこれまわって自分に合うところを見つけるのがいいかな。
待乳山聖天は有名で人がたくさんいそうですよね。
千葉某所とかだと人がいなそうで、拝まれてるのだろうか…と思ったり。

728 名無しさん :2017/01/27(金) 12:29:04 ID:2J4hj6aAO
像使いは一番愛した象に殺されるという。愛しすぎて目が曇るんだね。
だが一番愛したものに殺されるなら悪くない死にかただと思う。

729 名無しさん :2017/01/27(金) 12:59:27 ID:UKlzJvxQ0
>>728
そうとも言えるかも知れませんが、
本来聖天様の御心に叶っていれば死ぬ事(道を踏み外す事)もないので、
そこはやはり生きる方向でお願いしますw

730 名無しさん :2017/01/27(金) 16:19:03 ID:F3m7mbwA0
>>727

聖染さんが東京大田区?の聖天寺院を推奨していたような記憶が。

731 聖染 :2017/01/27(金) 16:33:34 ID:Miu0kEpI0
>>730
緊急の金策にはよかったです。

732 名無しさん :2017/01/27(金) 17:22:06 ID:F3m7mbwA0
>>731

寺院名と最寄り駅を書いてほしいのですが。

733 名無しさん :2017/01/27(金) 17:28:56 ID:F3m7mbwA0
聖染さんは飛騨高山の聖天寺院にも言及していましたが、
飛騨高山は交通が不便すぎて参拝が難しいと思います。

734 聖染 :2017/01/27(金) 20:53:47 ID:Miu0kEpI0
寺院名は森ヶ崎聖天護浄院です。最寄りは行ったことがないのですみません。
私も高山聖天はいったことないんですが頼みやすいのでときどき頼んでます。

735 名無しさん :2017/01/27(金) 21:57:31 ID:BSee4xTA0
大井聖天ってどうかな

736 名無しさん :2017/01/28(土) 12:50:47 ID:8H.DVjwo0
先日ここでちょっとした話題となった行者さんかと思われるブログが今日更新されてました。
羽田師の口調が厳しかったので破門に近いのだろうかと思ってましたがそうでもないのでしょうか。

737 名無しさん :2017/01/28(土) 13:11:09 ID:D15YLdps0
波紋を呼んで
破門になりました

738 名無しさん :2017/01/28(土) 13:20:43 ID:TzkFrn4g0
どちらのブログですか?

739 名無しさん :2017/01/28(土) 13:27:49 ID:kLWm6c8I0
>>736
神式で、と書いてますね。。。

740 名無しさん :2017/01/29(日) 05:17:15 ID:gqOG6drU0
聖天行者さん ブログに連日ログインしてる形跡がありますね
今後どうするのやら…

741 名無しさん :2017/01/29(日) 05:18:54 ID:gqOG6drU0
聖天行者さん ブログに連日ログインしてる形跡がありますね
今後はどうするのやら…

742 名無しさん :2017/01/29(日) 07:08:32 ID:OuZDGRW.0
聖天行者さん ブログに連日ログインしてる形跡がありますね
今後はどうするのやら…

743 名無しさん :2017/01/29(日) 09:07:15 ID:tHavOpCQ0
新宗教を立ち上げたんだね。

744 名無しさん :2017/01/31(火) 01:53:30 ID:svqRJtt20
誰かわからない

745 名無しさん :2017/01/31(火) 14:55:13 ID:Qx2Qf25.0
>>744
ごめんね
良い噂なら教えてあげたいけど
おそらくその逆だろうし
はっきりと名指しして指摘された訳じゃないこともあって教える事はちょっと控えてます

746 名無しさん :2017/02/01(水) 19:28:06 ID:4W76DS560

勇賢さんは、羽田さんのお弟子さんではありませんよ。

747 名無しさん :2017/02/01(水) 22:00:04 ID:WNOHBHxk0
松田さんに直接訊いてみれば?

748 名無しさん :2017/02/01(水) 22:14:15 ID:UjS8pLYcO
毘沙門天様についてかかれた記事に「我が密教の師匠の羽田先生」とありました。
まあ、ただの比喩表現かもしれませんね。

金翅鳥院のブログで非難されていた人とは別人じゃないかと個人的には思っています。

749 名無しさん :2017/02/01(水) 22:59:12 ID:2J4hj6aAO
坊主が比喩表現なんて使わんよw
密教の供養法を授かったんだろう。
聖天供かどうかはわからんが。

750 名無しさん :2017/02/02(木) 07:15:54 ID:4W76DS560

羽田さんに非難された人は「地○に○○信仰」というブログの人。ゆえに、ブログもやめました。

ここは詮索する場ではありません。

751 名無しさん :2017/02/02(木) 09:27:05 ID:2J4hj6aAO
地道に観音信仰の人じゃないよ
別の人

752 名無しさん :2017/02/02(木) 09:35:30 ID:82i0.l760
【天禄永昌】大美和彌榮・天敬会 今泉聖天

の方です。

753 名無しさん :2017/02/02(木) 12:40:04 ID:WNOHBHxk0
地道に観音信仰の人は天台寺門宗で在家得度しているが聖天「行者」ではない。
こんなところで憶測ならべておらず当人に確かめてみること。

754 名無しさん :2017/02/02(木) 13:05:12 ID:oh/lyPFY0
何となくあちらもこのスレを時々見てリサーチしておられるのではと思う時があるので
皆が騒いでいる事を察してご自分で近況報告という形をとってくれたらなあ。

755 名無しさん :2017/02/02(木) 16:10:08 ID:AmiuGX/I0
>>753
「破門されたのですか?」とストレートに聞く方が早いだろうけどね。

756 聖染 :2017/02/02(木) 19:56:25 ID:Miu0kEpI0
皆さん、当人が一番答えているはずなのであまり詮索せずそっとしといてあげましょうよ。

757 名無し :2017/02/02(木) 22:05:51 ID:aD4h.5DY0
何も知らない外野が騒いでて怖いわ
本人達どころかお寺自体入ったことない人だったりするの?
憶測でいろんな事言い出すんだね

>>756
そうだよね。

人の不幸を楽しむようなおかしな人が多いのは変わらないんだね。

758 名無しさん :2017/02/02(木) 22:25:26 ID:bcoyTC7Y0
毘沙門天様信仰で思い出しましたが。

いまは信貴山でも浴油供を受け付けている期間はごく限られているわけで。
その他の期間は護摩なり念誦法なりの祈祷をお願いすることになるわけですが。

浴油祈祷と、その他の祈祷とでは、験の出方が大きく違ってくるものなのでしょうか?

759 名無しさん :2017/02/02(木) 23:42:43 ID:UjS8pLYcO
自分も何度か書き込んだのであれですが建設的な話題ではないですね。

聖天様は大根が御好きと言いますが実際にお供えして実感したりしますか?
いつもはお酒をお寺でお供えするんですが、最近何となく物足りない感じ何ですよね。
こう、お酒だけではなく食べ物を供えないといけないような気がしてしまって。

760 聖染 :2017/02/03(金) 08:42:09 ID:Miu0kEpI0
>>758
羽田守快師の見解によればご祈祷の結果が早い順に護摩→大般若→浴油であるそうです。

このことを踏まえて私は普段は定期的にお浴油をお願いし、ここ一番の時には護摩をお願いしてます。

761 聖染 :2017/02/03(金) 08:49:11 ID:Miu0kEpI0
>>759
これも利生記や羽田師の見解を踏まえてになりますが、聖天様は私たちが現世的に求めるようなものは自前でどうとでもなさるお力をおもちな訳ですから、私たち一人一人がお供物やお供えにこめる精一杯の真心をみそなわすのではないでしょうか。

仏典の貧女の一灯や聖書の貧者の二レペタがもっとも大いなる捧げ物とされるのと同じで。

だから私は頑張ったと思えるお供えを心がけてます。

762 名無しさん :2017/02/03(金) 11:55:30 ID:V6Ht5xN60
聖染さんはよく遠距離の聖天寺へ電話等で祈祷を申し込まれている印象があるのですが
お供物も宅急便などで送られているのですか?

763 聖染 :2017/02/03(金) 12:00:09 ID:F0eFSWfE0
お供物はお供物料として振り込むとかあるいは近所の聖天さんに納めるとか時宜に応じてやってますね。

764 名無しさん :2017/02/03(金) 12:16:12 ID:oh/lyPFY0
>>763
なるほど丁寧になさってらっしゃる。

765 名無しさん :2017/02/03(金) 12:30:44 ID:2J4hj6aAO
羽田さんの話で結婚したくて得度を受けた女性の話があったね。理路が矛盾してるから拝み倒しても聖天様はかなえて下さらないだろうという話。

766 名無しさん :2017/02/03(金) 12:58:24 ID:UjS8pLYcO
>>761
聖染様、ありがとうございます。
考えてみたらもっともな話ですね。

>>765
お参りしているお寺の住職さんには普通に妻子がいるんですが、そういうのを見ていると
問題なさそうな気もします。

767 名無しさん :2017/02/03(金) 13:16:58 ID:AmiuGX/I0
>>766
765のケースは、結果としての結婚じゃなく、結婚自体を自己目的化していて、しかも結婚に対するイメージも具体的でなく抽象的なものしか持っていない女性だったという記憶があります。

768 聖染 :2017/02/03(金) 13:52:39 ID:/Tkrx/Eo0
天台だと戒律的に比丘ではなく在家行者とかの部類に厳密には入るので不淫ではなく不邪婬適用だと考えればオッケー(含鎌倉新仏教)かもですが、真言宗とか奈良系だと厳しいですね。せいぜい仏眼尊とかじゅんてい尊などのその罪を除いて下さる尊を拝みこむか、チベットの菩薩戒を受けて除外規定に一縷の望みを。。。でしょうが特にチベットはその除外規定は実務上適用されませんからせめて天台か鎌倉系にしてもらうしか。。。

769 名無しさん :2017/02/03(金) 15:27:18 ID:aD4h.5DY0
結婚すりゃ勝ち組、みたいなバカ丸出しの希望で得度なんて、師僧に失礼極まりない話だな。
得度するってのは当然仏様との距離は近くなるから
それなりの生き方を求められるのに。
行者になれはそれこそ無私の心。在家得度だとそれがちょっと和らいだぐらいのもんだよ。

>>760の聖染さん
その、お護摩大般若浴油に関して、
霊験のスピードではなく
願い事の内容によって適切なご祈祷があったりするものなのでしょうか?
一番難しい願い事は浴油が最適、みたいなのとか。

個人的には、浴油も遅くは無い印象を持っていますが
確かに早いなーとは思っていませんw

770 聖染 :2017/02/03(金) 17:32:02 ID:Miu0kEpI0
技術的なことでいえば色々ありますが、尊格にも特に天尊には感情がおありでしょうし、常日頃、お付き合いを緊密にしていざというときにすぐきいてもらえる関係を築いておくことが肝要かと思います。

人間だってそういえば見たことあるレベルの人のお願いより、いつも何かにつけておみやげもって来てくれる友達のお願いの方がフットワークも軽くなるでしょ?

771 名無しさん :2017/02/03(金) 17:33:36 ID:Zwc.jQKI0
確かに結婚という願いを叶えるために得度というのは物事の本質を見失ってるけれども、
もしかすると田舎の方の人で周囲が結婚すれば勝ち組的な価値観の中で生きて来たために
冷静な判断が出来なくなっていたのかも知れない。
先日の行者さんを聖染さんが気遣ったように、
ブログに間違った例として登場するからといってこちらも便乗して正論振りかざして叩くのは何か違う気がする。

772 聖染 :2017/02/03(金) 17:41:20 ID:Miu0kEpI0
まあ、日本は坊さんが童貞だという理由でバカにされたりする国ですからねえ。

773 名無しさん :2017/02/03(金) 17:41:30 ID:Zwc.jQKI0
>>770
ちょっと話はずれるかも知れませんが
例えば天尊なら待乳山で祈っても妻沼で祈っても生駒で祈っても祈りが届く先は同じ天尊だと思われますか?
これをよくホームページ(天尊)とパソコン(各寺の尊像)に例えて
どのパソコンからアクセスしても同じサイトに繋がるのと一緒と説明されるお寺もありますが、、、。

774 聖染 :2017/02/03(金) 17:47:33 ID:Miu0kEpI0
>>773
まあ、詰めてる眷属方の性格もあるだろうし、たとえば江戸時代は武家の平井、商人の待乳山、百姓の妻沼といわれたそうでありますし、社会階層が違えばお願いの質も違うでしょう。
よくくる人のお願いごとが得意な眷属衆が派遣されるでしょうし。

775 聖染 :2017/02/03(金) 17:51:27 ID:Miu0kEpI0
私の場合、たとえば妻沼で祈祷を頼んで待乳山でお祈りする場合、ただいま妻沼聖天にてお願いしておりますこれこれの願をとげさせたまえとかそういうお願いの仕方をしてます。

776 名無しさん :2017/02/03(金) 18:49:47 ID:Qx2Qf25.0
>>774
実は寺院によってどうも別の方がおられる気がしてしょうがないのですが、天尊でなく御眷族を感じていたのかな。
祈り方も参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

777 名無しさん :2017/02/04(土) 14:37:44 ID:mM0.Rvlc0
>>760

> 羽田守快師の見解によればご祈祷の結果が早い順に護摩→大般若→浴油であるそうです。


護摩ならば、天部寺院でなくても、成田山その他あちこちで受け付けてもらえますね。

778 名無しさん :2017/02/04(土) 14:43:36 ID:mM0.Rvlc0
>>776

> 実は寺院によってどうも別の方がおられる気がしてしょうがないのですが、


生駒聖天の聖天堂の奥の方には、
たしかになんらかの神霊がいらっしゃるような感じがします。

ただ、昼の3時頃に参拝すると、神霊の気配を感じないのです。

時間帯によって、担当する眷属が違うのかもと、そんなことも考えております。

779 名無しさん :2017/02/04(土) 14:59:55 ID:xKA2plFo0
おやつの時間なんでしょ
休憩は大事

780 聖染 :2017/02/04(土) 15:14:46 ID:OEZacOyI0
>>778
生駒山自体が古代から神体山的な信仰をされていたようです。ふもとの生駒神社とかの搖拜対象にもなっているようですし、山内には宝山寺以外にもいわゆる朝鮮寺や竜神さんなどもいらっしゃるようですから様々な存在が渾然一体となって生駒山というフィールドを形成しているのでしょう。

781 名無しさん :2017/02/04(土) 15:40:19 ID:mM0.Rvlc0
日本書紀 655年5月の記録に

「大空の中に龍に乗れる者あり、かたち唐人に似たり。
青き油笠を着て葛城の嶺より馳せて胆駒山に隠る。」

とあり。

これはおそらく隕石が落下したと推測します。

782 名無しさん :2017/02/04(土) 16:10:01 ID:SFjq3o420
>>781
その者蒼き衣を纏いて金色の野に降り立つべし、みたいだ。

783 名無しさん :2017/02/04(土) 16:14:38 ID:aD4h.5DY0
それを言うなら青衣の女人と言って欲しかったぞ!w

784 名無しさん :2017/02/04(土) 16:23:15 ID:SFjq3o420
>>783
ああ、フェルメールのあれねw
https://www.google.co.jp/imgres?imgurl=https%3A%2F%2Fupload.wikimedia.org%2Fwikipedia%2Fcommons%2Fthumb%2Fd%2Fdb%2FVermeer%2C_Johannes_-_Woman_reading_a_letter_-_ca._1662-1663.jpg%2F300px-Vermeer%2C_Johannes_-_Woman_reading_a_letter_-_ca._1662-1663.jpg&imgrefurl=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E9%259D%2592%25E8%25A1%25A3%25E3%2581%25AE%25E5%25A5%25B3&docid=RBNjEj97Yop78M&tbnid=5BPeKF-WNMlQZM%3A&vet=1&w=300&h=360&client=safari&bih=559&biw=375&q=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%20%E9%9D%92%E8%A1%A3%E3%81%AE%E5%A5%B3&ved=0ahUKEwja5daH9PXRAhVIyrwKHVByDSIQMwgbKAAwAA&iact=mrc&uact=8

785 名無しさん :2017/02/04(土) 19:00:07 ID:mM0.Rvlc0
>>760

>ここ一番の時には護摩をお願いしてます。


それは聖天奉安寺院での護摩でしょうか?

786 名無しさん :2017/02/04(土) 21:04:56 ID:Qx2Qf25.0
そう言えば聖天様のお護摩は聞いた事ないですね?

787 名無しさん :2017/02/04(土) 21:19:15 ID:mM0.Rvlc0
>>786

聖天さまの護摩は聞いたことないが、
生駒聖天では定期的に護摩たいてます。

ただし夜、僧侶だけで護摩をたくみたいですが。


信貴山ではせっせと護摩たいてます。

788 名無しさん :2017/02/04(土) 21:20:11 ID:mM0.Rvlc0
生駒聖天の護摩の映像

https://youtu.be/5NjL7MCKRgE

789 名無しさん :2017/02/04(土) 21:21:22 ID:mM0.Rvlc0
信貴山の護摩

https://youtu.be/1eJzG9_Gskw

790 名無しさん :2017/02/04(土) 21:21:57 ID:mM0.Rvlc0
信貴山の護摩  その2



https://youtu.be/N2JSpJIxDLs

791 聖染 :2017/02/04(土) 21:27:15 ID:Miu0kEpI0
私は基本的に浴油と大般若か理趣分と十一面法を毎日お願いしてあるので護摩は聖天奉安寺院にこだわらず護摩に定評がある、もしくはそのときの願い事に定評があるお寺の中から信頼している占い師の方にみてもらってきめます。

792 名無しさん :2017/02/04(土) 21:34:11 ID:uD/ujAZI0
>>791
それだけの供養を毎日申し込まれているのですか?

793 聖染 :2017/02/05(日) 08:09:28 ID:Miu0kEpI0
>>792
月単位で頼んであとはお陰を感じたりしたときに。

794 名無しさん :2017/02/05(日) 13:00:04 ID:n/AL7fOM0
飛騨高山のお寺なら一ヶ月頼んでもリーズナブル。

795 聖染 :2017/02/05(日) 15:53:59 ID:Miu0kEpI0
>>794
そうですね。あそこなら月々3000円で毎日浴油ですからね。

私も昔、しばらくお願いしてた時期があります。

796 名無しさん :2017/02/05(日) 16:59:28 ID:aD4h.5DY0
>>786
聖天様のお護摩は、2件のお寺で聞いたことあります。ただ、今もやってるかどうかわからんです。。。

大般若ってお礼祈祷、って思ってたんですが違うんですね。
お願い事=浴油
お礼=大般若、百味(浴油も可能)
と認識してました。

797 名無しさん :2017/02/05(日) 17:08:13 ID:Vq513eeg0
>>795
>>794

価格より、験の有無でしょう。

798 聖染 :2017/02/05(日) 17:21:35 ID:Miu0kEpI0
>>796
一般的にはそうですね。ただ厳密にはお礼にしか使われないのは百味だけじゃないかと。

祈祷はもっぱら大般若という天部のお寺もあるわけだから。

799 聖染 :2017/02/05(日) 17:24:17 ID:Miu0kEpI0
>>797
もちろんそうですね。でもまず頼めるっていうのがすごくありがたいと思います。

それに商取引ではないのでその辺は勘違いしないようにと常々、自戒するところです。

800 名無しさん :2017/02/05(日) 19:09:45 ID:oZ8V/c9o0
聖染さんは真言でも供養でも圧倒的な量ですよね。
浴油供や大般若等は法楽ですから天尊的にはお喜びかと思われますが、
件の行者様も毎日の浴油供はやりすぎだという記事をあげられてました。
社務所の方等にそこまでしなくてもと止められた事はないですか?

801 名無しさん :2017/02/05(日) 19:25:29 ID:2J4hj6aAO
一生涯分毎日浴油とか頼んで払い込んでいる人がゴロゴロいる世界だからね。

802 名無しさん :2017/02/05(日) 19:31:59 ID:Vq513eeg0
生駒聖天に参拝すると
「1年ぐらい毎日、浴油をお願いすれば、たいていの願いは叶うんだろうなあ」
と思いますよ。

年間36万円かかりますから、できませんがw

803 名無しさん :2017/02/05(日) 19:39:35 ID:YeWGFRWA0
天部の立場からは人と世のために働ける人、人に優しく接する人でなければ、験もいずれ行き詰まるかと。

804 聖染 :2017/02/05(日) 19:51:04 ID:Miu0kEpI0
なんというか例えば一年間ずーーーっと商売繁盛とかはだめだとおもうけれどお礼の浴油とかもあげるようにしてればいいと思います。

あと、大般若に関しては聖天様の法楽であるとともに我々が大般若の智慧に触れて悟りへ近づくためのものとも捉えています。

特に天部信者にとって、信仰を悟りへの契機とするもっとも具体的かつ重要な機会ですのでできるだけたくさんの回数受けるようにしています。

805 名無しさん :2017/02/05(日) 19:59:11 ID:uD/ujAZI0
なるほど。

806 名無しさん :2017/02/05(日) 20:00:36 ID:Vq513eeg0
>>804

> なんというか例えば一年間ずーーーっと商売繁盛とかはだめだとおもうけれど


生駒でそれやってる人いますよ。

「商売繁盛」とか「社運隆昌」とか、
いわゆる「ゴールのない願い」だと毎日毎日、浴油をお願いしている人いますよ。

寺院サイドでも拒否していないのだから大丈夫なんでしょう。

807 名無しさん :2017/02/05(日) 20:18:00 ID:2J4hj6aAO
大福生寺の白戸快昇僧侶は聖天信仰は観音信仰へ、観音信仰はさらに来世の阿弥陀信仰に繋がっていかなければならない、と説かれていたそうだ。

808 聖染 :2017/02/05(日) 20:19:55 ID:Miu0kEpI0
>>806
ごめなさい。私のいいたかったのはお願いだけし続けてお礼はしないのはいけないだろうけどという意味でした。言葉足らずでした。

809 名無しさん :2017/02/05(日) 20:31:34 ID:Vq513eeg0
>>808

そうですね。どもども。

810 名無しさん :2017/02/05(日) 22:26:02 ID:aD4h.5DY0
>>800
あの記事に関して私は実際質問しましたが、

生駒は永代浴油があるので一回お金払えばそれで済みますけど
待乳山では永代浴油が無いので
私は毎日お願いしていますが問題でしょうか?とお訊ねしたら
大丈夫だとのことでした。

あの記事の言わんとする事は、
要はお願い事の内容とか信仰心・依存の度合いやあり方についての記事なわけです。

実際、何か問題になったことも障碍兆しも何もないどころか、ご利益大きいですし
寺務所の方にも良くして頂いてますし。

そもそも、あれぐらいのお寺なら
生駒と毎日並行して頼んでる人なんてゴロゴロいるでしょう。

やはり私は
心の在り方、信仰のあり方、そして日頃の心がけが最重要だと思いますよ。

811 名無しさん :2017/02/05(日) 22:36:10 ID:aD4h.5DY0
>>801
そうなんですよ。奉納金も札束ぽーんと置いて行く人がいらっしゃいますよね。
私の夢と憧れそのものですよ、あれはw

>>798の聖染さん
大般若を祈祷にしているお寺があるんですね。知らなかったです。
信貴山でしょうか?(でも聖天さんじゃなくて毘沙門さんですよね)

>>807
聖天さんなら必然的に十一面さんへは辿り着きますね。阿弥陀さんは凄く遠く感じるなあ。

812 名無しさん :2017/02/05(日) 23:33:24 ID:QoENEqnw0
810は聖染さんで良いのかな?
それとも別の方?

813 名無しさん :2017/02/06(月) 00:02:33 ID:2J4hj6aAO
そういえば金剛山赤不動明王院という寺で純銀製の聖天像、いわゆる銀天を開眼して25万で出してるけど、被らない行法とかあるんだろうか?

814 聖染 :2017/02/06(月) 03:41:00 ID:Miu0kEpI0
810は私ではありません。大般若だけで祈祷してるお寺はあんまりいらはいいらはいな感じじゃないのでここでは控えます。

815 名無しさん :2017/02/06(月) 07:19:04 ID:JBq2fsWs0
金剛山赤不動明王院ってあんまり詳しいことが出てこないね。
ブログは少し見てきたけど羽田氏とは違う感じだね。

816 名無しさん :2017/02/06(月) 12:45:20 ID:uD/ujAZI0
よく考えたら永代浴油も依存と言えば依存だし
そもそも神仏に現世での利益を願えばそれは願わなかった人と比べれば全て依存とも言える。
依存じゃない信仰なんて上座部の悟り一直線の道ぐらいじゃないか?

817 名無しさん :2017/02/06(月) 13:52:58 ID:j0MsrP3M0
> ID:uD/ujAZI0
一人で質問したり答えたり、忙しそうですね。

818 名無しさん :2017/02/06(月) 15:18:00 ID:.HZT8uKU0
>>817
流れの中で思い付いたこと尋ねたり、思い至った事書いてるだけですが?

819 名無しさん :2017/02/06(月) 16:03:32 ID:O5oyusiQ0
>>814

桑名聖天は念誦法だけの祈祷だと聞いています。

数年前の情報ですが。

820 817 :2017/02/06(月) 18:56:29 ID:ZLzJRNeM0
>>818
ふむふむ。
するとあなたは >>816 その他の ID:uD/ujAZI0 を書き込まれたかたで間違いありませんか?

821 名無しさん :2017/02/06(月) 21:14:12 ID:sBrmfcp.0
>>807

>聖天信仰は観音信仰へ、観音信仰はさらに来世の阿弥陀信仰に繋がっていかなければならない


阿弥陀如来さまの御真言を連呼していたら、
なぜか現世利益が得られたという人が複数いるんですが、
これはどういうことなんでしょうねえ?

822 名無しさん :2017/02/06(月) 21:38:26 ID:aD4h.5DY0
>>812
違います、 >>814の聖染さん、紛らわしくて申し訳ありませんでした。

>>813
どこの宗派なのかさえ記載がありませんね・・・私がきちんと探していないだけでしょうか。

最初、高野山の赤不動さんと間違ってビックリしましたw

823 名無しさん :2017/02/07(火) 12:36:20 ID:V7/pMXNg0
>>822
>>814の聖染さん、ということは、
この掲示板には、聖染さんを名乗る人が複数人いるのですか?

824 聖染 :2017/02/07(火) 15:30:29 ID:Qx2Qf25.0
>>823
810は名無しさんですからそういうことではないと思います。

825 823 :2017/02/07(火) 18:56:20 ID:V7/pMXNg0
>>824
聖染さん、ありがとうございます。
ちょうど聖染さんがいらしたので
お尋ねしますが
やはり聖染というハンドルネームで書き込みされている>>722も、あなたの投稿でしょうか?

826 聖染 :2017/02/07(火) 21:16:22 ID:Miu0kEpI0
>>825
それは私

827 823 :2017/02/07(火) 21:20:26 ID:V7/pMXNg0
>>826の聖染さんと、>>824の聖染さんは
同一人物ですか?

828 聖染 :2017/02/07(火) 22:15:16 ID:Miu0kEpI0
そうですよ

829 823 :2017/02/07(火) 22:22:06 ID:V7/pMXNg0
>>828
ありがとうございます。
他の人で聖染さんを名乗る人は、この掲示板にはいないようですね。
聖染さん、お一人でたくさん書き込みされているのですね。すごいです。

830 名無しさん :2017/02/07(火) 22:49:01 ID:V7/pMXNg0
聖染さんのお茶目な投稿を集めてみました。
皆様どうぞご覧ください。

http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1413115967/?id=Miu0kEpI0&date=00000000&guid=ON
id:Miu0kEpI0 は、聖染さんのメインID。

831 名無しさん :2017/02/07(火) 22:49:52 ID:V7/pMXNg0
http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1454070941/?id=Qx2Qf25%2e0&date=00000000&guid=ON
id:Qx2Qf25.0 は、>>776でメインIDにレスする素敵な聖染さん。

832 名無しさん :2017/02/07(火) 22:50:31 ID:V7/pMXNg0
http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1454070941/?id=uD%2fujAZI0&date=00000000&guid=ON
id:uD/ujAZI0 は、>>647で「聖染さん、もしよかったらちょっと勉強させて頂きたいのですけど」と自分にねだる、可愛い聖染さん。
そして、別スレでは寿天夢というロマンチックなハンドルネームも使いこなす、お洒落な聖染さん。
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12499/1413115770/807

833 名無しさん :2017/02/07(火) 22:52:07 ID:V7/pMXNg0
http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1422444632/?id=3S5UvzfA0&date=00000000&guid=ON
id:3S5UvzfA0 は、>>590で、名を伏せて好風さんを庇う、健気な聖染さん。

834 名無しさん :2017/02/07(火) 22:52:52 ID:V7/pMXNg0
http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1416221571/?id=ukgVhqZc0&date=00000000&guid=ON
id:ukgVhqZc0 では、小まめに一行レス。気配りの出来る聖染さん。

835 名無しさん :2017/02/07(火) 22:53:25 ID:V7/pMXNg0
http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1422444632/?id=OmKb7ChE0&date=00000000&guid=ON
id:OmKb7ChE0 では、「羽田師のところで星祭を頼まれた聖染さんや他の方に尋ねようと思っただけです」と、どうしても自分自身と会話したがる、とっても一途な聖染さん。

836 名無しさん :2017/02/07(火) 23:33:57 ID:2J4hj6aAO
聖染さんじゃなくて聖天さんの話をしなよw
口調が丁寧なキチガイとは関わりになりたくないな。

837 名無しさん :2017/02/07(火) 23:48:15 ID:lxd5Vaeo0
おやそんなにIDって被るものなんですねという感想しか出て来ないw
聖染さんもなまじコテハンやってるがためにとばっちり受けてお気の毒です。

838 名無しさん :2017/02/07(火) 23:59:11 ID:aD4h.5DY0
特定ごっこやコテハンのストーキングが趣旨ですか?

839 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 00:15:44 ID:V7/pMXNg0
>>837
そうですか。
それでは今後毎日投稿しますから、あなた私と同じIDを出してご覧なさい。
あなたの言い分が正しいなら、一年もすれば被るでしょう。
>>837さん以外の方でも結構です。
どうぞやってご覧なさい。
念のため、トリップつけます。

840 名無しさん :2017/02/08(水) 06:22:27 ID:Qx2Qf25.0
書き込みの条件を聞き出して個人情報集めようとしてるのか
ID実験と称して一年間荒そうとしてるのか

841 聖染 :2017/02/08(水) 09:23:08 ID:Miu0kEpI0
なんか迷惑かけてすみません。私が現実で痛い目に会うのは嫌なのでネット上でたたかれて罪障きえますようにと聖天さんにお願いしたご利益だと思います。巻き込んですみません。

842 名無しさん :2017/02/08(水) 09:29:58 ID:NNOTPUKc0
>>841

阿弥陀如来さまの御真言を連呼していたら、
なぜか現世利益が得られたという人が複数いるんですが、
これはどういうことなんでしょうねえ?

843 名無しさん :2017/02/08(水) 09:31:26 ID:NNOTPUKc0
>>841

現実世界ではそれほどつらい思いをしていないのに
年中、悪夢を見るって人もいますね。

逆パターンよりはずっとマシなんでしょうが。

844 名無しさん :2017/02/08(水) 09:32:09 ID:NNOTPUKc0
>>840

宗教憲兵みたいな人ですな。

845 聖染 :2017/02/08(水) 09:46:24 ID:Miu0kEpI0
>>843
夢と現実は逆になりがちだそうです。

846 聖染 :2017/02/08(水) 09:50:25 ID:Miu0kEpI0
>>842
阿弥陀様のお脇は観音様だし、私は色恋沙汰の場合はいつもの勤行の大日真言の次に阿弥陀様をいれると結果が早いと感じます。敬愛を司る蓮華部のトップだし極楽往生も願う意味で。

847 寿天夢 :2017/02/08(水) 10:39:20 ID:Z/Z0Bj6Q0
>>832

>>807は私が書いたものです。

ただ、一つだけ申し上げておきますと、私と聖染さんとは別人です。私は仏教の知識はほとんどありませんし、また、私は男、聖染さんは女性ですからね。

私は機械ごとは全く分かりませんが、たまたまID NO.が重なったのではないかと推測しております。

もう少し申し上げると、私は兵庫県朝来郡生野町で生まれました。昔は、銀山で有名だった所です。今は姫路市に住んでおります。

我が故郷、生野町は大変良いところですので、もし、良ければいつでもご案内致しますので、遠慮なくお申し付けくださいませ。

ただし、田舎ですから何もありません。でも、景色だけはいいですよ。
寿天夢 拝



♪♪〜

848 寿天夢 :2017/02/08(水) 10:46:30 ID:Z/Z0Bj6Q0
失礼、間違えました。
こちらの>>807です。


http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12499/1413115770/807



♪♪〜

849 名無しさん :2017/02/08(水) 11:21:24 ID:1gqT2AiQ0
>>841
聖染さん認定された一人です。
邪推には腹を立てていましたが
その一方でまるで自分が聖染さんに濡れ衣を着せたみたで不安でした。
でも書き込みをみて一安心。
ならば滅罪のおこぼれに預からせていただきます。

850 聖染 :2017/02/08(水) 11:23:06 ID:QoENEqnw0
>>849
そう言っていただけてこちらも安心しました。すみません。

851 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 12:33:59 ID:rCDTJZ060
>>850
こんなマイナーな掲示板に、短時間で大量にレスつくわけないですよ。
一人芝居ご苦労様です。

852 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 12:34:59 ID:rCDTJZ060
さて、誰でもいいから、私と同じID出して下さいな。

853 好風★ :2017/02/08(水) 15:42:57 ID:???0
>>751
先ほど、良くないかなとは思いつつもそれらのレスのIPを確認させていただきましたが、
どのIPも聖染さんのものとは別の方のものでした。成りすましではないと思います。
申し訳ないのですが、あまり特定個人を追及しすぎないでください。掲示板が荒れてしま
います。よろしくお願いします。

854 好風★ :2017/02/08(水) 15:44:33 ID:???0
アンカーを間違えました。>>851様へのレスです。
多分話題がうまくさんの興味に適ったのでしょう。それで多くのレスがついたのだと
思います。

855 好風★ :2017/02/08(水) 15:45:56 ID:???0
すみません
「うまく皆さんの興味に」です。たびたび失礼しました。

856 名無しさん :2017/02/08(水) 19:29:27 ID:hjgdlHKI0
◆LdM9Ybhjvc  は宗教憲兵?

857 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 20:05:23 ID:rCDTJZ060
>>853
聖染さんが過去に沢山のハンドルネームで書き込みをされてきたのは周知の事実です。
その評判を覆すのが並大抵ではないことくらい、好風さんにもお分かりになりましょう。
誰でもはっきり分かるように、
http://n2ch.net/s/-/shitaraba_study_12499/1454070941/?id=uD%2fujAZI0&date=00000000&guid=ON
この各レスの管理画面をスクショで撮って、ここにアップして頂ければ、納得できますがね。

858 名無しさん :2017/02/08(水) 20:09:24 ID:hjgdlHKI0
>>857

だから何?

複数のハンドルネームを使うことによって他の利用者に迷惑をかけましたか?

あなたの執拗なクレームのおほうが他の利用者に迷惑ですよ。

859 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 20:14:47 ID:rCDTJZ060
>>858
ほら認めたね。

860 名無しさん :2017/02/08(水) 20:19:27 ID:hjgdlHKI0
◆LdM9Ybhjvc  は宗教憲兵?

861 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 20:35:41 ID:rCDTJZ060
他の利用者って、笑わせるのも大概にしてほしい。
一人しかいないくせに。

862 好風★ :2017/02/08(水) 21:05:09 ID:???0
>>857
評判がどうであっても、実際に今回のことでなりすましが無かったことは事実です。
管理画面をアップすると利用者のIPを公開することになりますので、それはできません。
いかなる理由であってもコテハン叩きでスレッドが荒れてしまっていることは事実です。
実際になりすましがあった場合は管理人のほうで適切に対処することをお約束しますので
どうかご協力お願いします。

863 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 21:09:35 ID:rCDTJZ060
>>862
ふむふむ。
すると私が相手にしているのは、やはり単数の人でしたか。
複数なら、特定の人物を叩いていることにはなりませんからねえ。
ご苦労様です。

864 名無しさん :2017/02/08(水) 21:13:51 ID:r09ZKxWY0
>>835
その質問は、聖染さんではありません。
私です。なりすましでもなんでもありません。

講員ではないですが星祭以外で、羽田師のところで祈祷をお願いしています。で、まだ、お礼参りに参拝できていませんが、星祭もお願いすることにしたんです。

それで、聖染さんは星祭のお礼参りをどうされているのか質問したわけです。

羽田師のブログにも書かれていましたが、膝痛のため歩くのも痛いのと正座もできないため参拝出来なくて。そのときよりかは、だいぶよくなりましたが、まだ、階段の登り降りはツライです。

865 名無しさん :2017/02/08(水) 21:15:10 ID:hjgdlHKI0
◆LdM9Ybhjvc がこの掲示板から出ていってくれないのであれば
アク禁にするのもやむを得ないでしょう。

他の利用者に迷惑だから。

866 好風★ :2017/02/08(水) 21:42:19 ID:???0
>>365
もし◆LdM9Ybhjvcさんが聞き入れてくださらないようでしたら、アク禁にせざるを
得ないですね。これ以上荒れるようでしたら対処いたします。

867 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 21:43:59 ID:rCDTJZ060
>>865
一人芝居にもう一人は要らないって?

868 名無しさん :2017/02/08(水) 21:44:52 ID:r09ZKxWY0
>>866
>>365は弓月さんですよ(;・ω・)

869 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 21:46:06 ID:rCDTJZ060
荒らしてるのは沢山書き込んでいる一人でしょう。
もし、複数人なら、皆んなで寄ってたかって私を叩いていることになる。
どちらがコテハン叩きですか。
言いがかりも大概にしなさい。

870 好風★ :2017/02/08(水) 21:51:22 ID:???0
>>868
すみません、アンカーミスでした。

>>869
お分かりいただけないようでしたので、アク禁にさせていただきました。

871 名無しさん :2017/02/08(水) 21:55:25 ID:r09ZKxWY0
>>870
いえいえ(^^;
お疲れさまです。

どれも聖染さんが書き込みされたと思い込んでしまっているので、仕方ないと思います。

872 名無しさん :2017/02/08(水) 21:55:59 ID:hjgdlHKI0
思い込みってこわいですね…。

873 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/08(水) 21:56:09 ID:ckf5oR5I0
>>871
その通りですよ。聖染さん。

874 好風★ :2017/02/08(水) 22:00:04 ID:???0


>>873
IPを変更して書き込まれていますので、広域規制させていただきました。

875 聖染 :2017/02/08(水) 22:38:45 ID:Miu0kEpI0
>>874
ご迷惑おかけして申し訳ないです。

876 好風★ :2017/02/08(水) 23:34:10 ID:???0
>>875
いえ、聖染さんが悪いわけではありませんので気にしないでください。

877 聖染 :2017/02/08(水) 23:42:13 ID:Miu0kEpI0
>>876
そう言っていただけてありがたいです

878 名無しさん :2017/02/09(木) 00:20:04 ID:aD4h.5DY0
>>848
おおお!大好きな壽天夢さんだ。お久しぶりでございます。生野銀山ですか。
確かに田舎っすねw
また、時々降臨願います!

>>847
お疲れ様でございます。

879 名無しさん :2017/02/09(木) 02:33:50 ID:aD4h.5DY0
すみません。>>874の好風さんにお礼言いたかったんです
アンカー間違えました。ごめんなさい。
荒らしの対応ありがとうございました。

880 名無しさん :2017/02/09(木) 06:09:23 ID:LcsaGFSM0
>>874

広域規制してしまうと、巻き込まれで書き込めなくなる人も出てくると思うので、
ほとぼりが冷めたころに広域規制のほうは解除したほうがいいかもしれませんね。

881 名無しさん :2017/02/09(木) 20:12:35 ID:drYbOEzg0
同一人物ではないのに、同一人物だと思い込むなんて。

私は他の方々より仏教のこと知らなくて、羽田師の書籍などで勉強中ですよ。なかなか覚えれませんが。

882 名無しさん :2017/02/09(木) 22:03:07 ID:2J4hj6aAO
羽田さんのプログで例のやらかした弟子に対してすごく怒ってるね。

883 寿天夢 :2017/02/09(木) 22:57:52 ID:EKlS68T.0
>>878さま

過分なお言葉、誠に有難う御座います。

何の取り柄もないわたくし如きを気に入って頂きまして、大変、恐縮している次第です。

ご存知かと思いますが、私はさしたる宗教知識も持っておりません。
ただこれをやってみよう!と思ったことを日々実践しているだけです。

ですから、派手なパフォーマンスは苦手ですが、毎日、地道にコツコツというのは得意分野です。

例えば、聖天さまの陀羅尼を毎日唱えさせて頂いておりますが、それによって大きなご加護を授かっていることは間違いありません。

回数が多くなるにつれて、聖天さまとの距離がどんどん短かくなったように思います。何となく側にいらっしゃる。そんな感じですね。

ただ、それに対して御礼が全く出来ておらず、お供え物にも腐心しているところです。

お酒と大根は常にお供えしておりますが、毎日、毎日、大根ばかりでは申し訳ないと思い、時には羊羹、時には最中や和菓子という具合にしても、やはり行き詰まってしまいます。

そこで、ネットで調べておりますと、とある聖天行者さまが、「バナナは象の牙に似ていて、大変いいです」と書いておられましたので、早速、お供えしてみますと、聖天さまのお気に召したのでしょう。立て続けに良いことがありました。

興味のある方は一度試してみて下さい。

暦の上では春ですが、日曜までは寒いとの予報が出ております。皆様がたも風邪などひかれぬようお気をつけ下さい。


では、これにて失礼致します。


早く、春になって、故郷に帰りたいですね〜。


♪♪〜

884 名無しさん :2017/02/10(金) 00:05:58 ID:oh/lyPFY0
寿天夢さんお時間があればこれからもこちらにときどき来てくださいね

それと>>882さん
それは気になってました
聖染さんも仰るようにあまり外野が不祥事をつつくような真似は良くないことだとは思いますが
わざわざブログで重ねて書くということは
羽田師が危機感をもっているということだと考えています

885 名無しさん :2017/02/10(金) 10:14:58 ID:xANsZnOo0
勤行次第に名前や読み方やり方のちょっとしたメモって書き込んでもいいのでしょうか?
あと、他のもう使ってない経典の真言など部分を切り取って勤行次第に貼っても大丈夫なものでしょうか?

886 聖染 :2017/02/10(金) 10:20:39 ID:Miu0kEpI0
>>885
私は付箋ではりつけたりしてます。

887 聖染 :2017/02/10(金) 10:22:08 ID:Miu0kEpI0
>>884
宗教指導者というのは下手な人がなると多くの人間の人生を狂わせますね。おそろしいことです。

888 名無しさん :2017/02/10(金) 14:40:01 ID:ofm3ABsM0
彼の聖天行者さん
一連のブログは削除されたようですが
ネット上には記録として残ったままですね
一度読み返してみたんですが
さすがにこれはちょっと…
某オークションにも羽田先生のお師僧様が授かった
お座主様の名前が記載されてますし…

889 名無しさん :2017/02/10(金) 16:10:25 ID:QkzhLY4Q0
I聖天のMさんなにやらかしたの?
羽田さんかなり立腹しているようだけど
詳細プリーズ

890 好風★ :2017/02/10(金) 16:55:16 ID:???0
>>877
今後も遠慮なく書き込んでください。

>>878-879
今後ともよろしくお願いします。

>>880
以前も広域規制で巻き込まれた方がいらっしゃったので、しばらく期間がたったら
様子を見つつ解除してみる方針です。

>>883
そういえば、大根を供えるのも、大根が象牙に似ているからだという説をどこかで聞きま
した。『手引き』には精力剤になるからだと書かれていますね。

891 名無しさん :2017/02/10(金) 18:09:45 ID:vilIy5pY0
話は変わるけど
昔弘明寺に参拝した時のパンフレットたまたま見てたら聖天さんは陽の物を好むので明るい色の物をお供えしましょうみたいに書いてあるけどこれは一般的な考えなのかな?
自分は小豆羊羹みたいな陰な色したものも供えてるんだけど

あそこは普段も天堂の扉は内から幕で覆われてて壇やご宝前見られないからどんな感じのお供えしてるんだろう?

892 名無しさん :2017/02/10(金) 18:41:02 ID:aD4h.5DY0
>>883 寿天夢さん
なんと嬉しいお言葉、ありがとうございます。
早速バナナを買ってまいりました〜
お供えして、教えてくれた寿天夢さんへもご利益をとお願いますた(^^)
お言葉拝見してますと、陀羅尼以外にも大変お勉強になります。レス一つですげーご利益!多謝!!!
また、いらして下さいね!

>>887 聖染さん
それは宗教に限らず、教育者全体に言えることですよね。
ミクロな話、例えば母親がボンクラであれば子供やその周りの人間までも悪影響が波及します。
仰る通り、恐ろしい話です・・・

>>889
すみませんが、何故詳細を知りたいんでしょうか?
私達の聖天信仰に、何か差し障りがあるとは思えませんが?

もしも件の方から仏像やお札を授かっているなら、
お師僧さんにお問い合わせて下さい
(ご本人が申し出て欲しいと仰ってますので)

893 名無しさん :2017/02/10(金) 18:49:14 ID:Qx2Qf25.0
>>892
892さんはあの行者さんにお世話になってたのですか?

894 名無しさん :2017/02/10(金) 22:36:59 ID:qptVmiG20
羽田さん苦言のブログ記事は消しちゃったみたいだね。

895 名無しさん :2017/02/11(土) 01:22:40 ID:zOOo0xok0
>>892
本人様でしょうか?
Mさんを知るものとして気になるからです。
真面目に見えて不祥事を起こすようには見えませんでした。
一方的にMさんが悪者になっておりますから・・・
>>894
羽田さんも一度書いてなぜ消されたのか?
かなり批判されておりますから
事情がなんだか分かりませんね。
破門されるような不祥事とはなにか?

896 名無しさん :2017/02/11(土) 03:12:17 ID:GR339Kns0
戒がどうであれ愚癡ばかりの内容なんて読む方からしたら気分が悪い

897 名無しさん :2017/02/11(土) 05:04:01 ID:aD4h.5DY0
>>895
はあ?
本人特定?

上で辞めましょう書いてあるレスが複数あるのに
読めないんですか?

>Mさんを知るものとして気になるからです。
>真面目に見えて不祥事を起こすようには見えませんでした。

知り合いなら本人に聞いて下さいよ。
何故ここでしつこく嗅ぎ回るんですか?
関係者や近しい人はほぼ全員説明受けてるはずです。当然私も知ってますよ。

898 名無しさん :2017/02/11(土) 05:14:48 ID:aD4h.5DY0
好風さん、もしご覧になられていたらご意見伺いたいです。

ここは行者のプライベートを詮索するスレなんですか?
行者さんの破門された不祥事とは何か?って粘着質問するスレなんですか?

他板でも嗅ぎ回ってる人がいてNG扱いされてましたけど、本当に不愉快極まりないですね。

全容を知っている者として言わせて貰えば
私達に何か障礙があるわけでも、害を被るわけでもない内容です。
聖天さまの信仰について情報交換するのに、全く必要のない話と断言できますよ。

ただし、お像やお札を授かっている方は、>>892の下段をご覧頂ければ。

どうぞよろしくお願い致します。

899 名無しさん :2017/02/11(土) 09:42:39 ID:AIU3V7o60
>>898
何があったのかと直近で書いたのは私ですけれど、他板の状況は全く知りませんが、
公に向けて発信されているブログですし気になったから書いただけですよ?
話題にあげるイコール詮索とまでいわれてもちょっと性急過ぎる気もしますが、
逆にとことん追及したいのかと問われれば別にそんな使命感は持っていませんので私はこの件では黙ることにします。
あなたのご様子を見てると多分ファン限定閲覧記事がいくつか出ているのでしょうね?


管理人様、
先日の一件が収まった直後にご迷惑をおかけしてすみません。
私はこれにてこの件は口出ししませんのでご安心下さい。お騒がせしてすみませんでした。

900 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/11(土) 09:57:54 ID:2ve5w5QM0
ふむふむ。

901 名無しさん :2017/02/11(土) 10:13:43 ID:6UnozEDg0
>>898
偉そうで管理人を気取るのは止めて頂きたい。
上に今泉聖天と名前出され三重の寺から一ヶ月もしないうちに退去し、ブログなどで一方的に批判されていたら誰でも密教僧や行者仲間なら気になるでしょう。

詮索が悪いと仰るのもおかしいですよ。
貴方も僧侶なのですか?

902 名無しさん :2017/02/11(土) 11:09:38 ID:2J4hj6aAO
詮索されるのがいやならプログの発信を止めればよい。意味ありげなことを発信しといて詮索するなとか筋が違うよw
批判されてる方がこの道を諦めたくなくて未練たらたらだから詮索されるんだよ。この道を止めないなら聖天信仰で関わるかもしれないから知っとく必要はある。

903 名無しさん :2017/02/11(土) 11:12:09 ID:xANsZnOo0
>>896
ほんこれ。
正直羽田に関しては極楽の小僧と同じ匂いがぷんぷんする
まっとうに成長してきた人たちに『まず、人として成長してから宗教でも何でもやりやりなさい』って言われるレベル
仏教以前にに人として人間性に問題がある人。

904 ◆LdM9Ybhjvc :2017/02/11(土) 11:12:36 ID:2ve5w5QM0
ここの人はその行者さんより、聖染さんの素性でも調べたほうが良いんじゃないの?

905 名無しさん :2017/02/11(土) 11:28:35 ID:xANsZnOo0
てか、破門に関して
退学を自主退学にしてあげた的なこと書いてたけどそれブログに書いたら意味ないよね
こうやって羽田の小僧はそういう事ばっかやってきて自分を誤魔化して生きてきたんだろう

906 名無しさん :2017/02/11(土) 11:44:34 ID:Cd5/2nSY0
で898さんはどうなの?

907 名無しさん :2017/02/11(土) 11:49:49 ID:0lko9f4.0
絶版ですが「尼寺巡礼」という本で京都の革堂の先代の尼御前様の談話を読ませて頂きました。尼僧として恐らく初めて浴油供を修された方でいらっしゃるそうで 聖天様のお供えの禁忌についても触れられています。女手一つで戦後の混乱期をお寺の復興に捧げた行学兼備の尼僧様、奇しくもお名前は生駒の御開山様とご一緒の「湛海」尼でした。

908 名無しさん :2017/02/11(土) 12:35:19 ID:QoENEqnw0
>>907
貴重な情報をありがとうございます。
絶版本となると探しだす事は若干運任せになりますが探してみます。
我々一般信者がお供えを考える時はどういうことがタブーなのですか?

909 名無しさん :2017/02/11(土) 13:15:58 ID:VemxSyG20
羽田さんが聖天行者の慢心が原因のような事書いているからね。
さわりだけでも事情をご存知の方は教えて頂きたい。
このスレには無関係ではありませんよ。

910 名無しさん :2017/02/11(土) 13:17:22 ID:hneR9yCs0
>>908 今、本が手元になく詳しく書けずにすみません。五辛の他 蓮根や松茸などを禁物として挙げられていたと思います。 本は 婦人画報社から1994年に出ていますので比較的入手しやすいと思います。 林えり子 著「尼寺巡礼」です。 革堂の亡くなられた御前様は高齢になっても毎月 浴油供を修されていたそうです。尼僧という事で誰も伝授してくれず 本当に苦心して修行なさっていたそうです。 天台宗の尼僧として初めて大僧正に任ぜられた方です。

912 名無しさん :2017/02/11(土) 17:07:27 ID:aD4h.5DY0
すみませんが一切レスする気ありません。
上にも書きましたが、本人に聞けば良い事ですから。
当事者でない私に粘着して攻撃して叩いてまで教えろ教えろとしつこく言う理由は何なんでしょうね?
当事者でないのに、ベラベラ喋る非常識な人間じゃないですよ、私は。
そういった常識感覚すら無い方が多くて驚きました。本当に。

浴油の修法を教えられないのと同じで、教えられないものは教えられませんから

知りたい、知る権利がある、知っとくべき、と堂々と仰ってる人は
そっくりそのまま当事者の行者さんへその言葉を言えばいいじゃないですか。
聖天信仰にかかわる一大事だぞ!だから俺は知っとくべきだ!全て教えろ!ってね。

知るべき立場の人は教えてもらえるはずですからね。これ以上当事者でない私は喋れませんので
どうぞよろしくお願い致します。

ただただ、人の不幸を穿りたい醜悪な念の塊が恐ろしいばかりです。

913 名無しさん :2017/02/11(土) 17:09:40 ID:FzqjaR5c0
898どうしたの?

914 名無しさん :2017/02/11(土) 17:09:40 ID:FzqjaR5c0
898どうしたの?

915 名無しさん :2017/02/11(土) 17:25:57 ID:aD4h.5DY0
>>907,>>910
これは貴重なお話を私からもお礼を言わせて下さい、
女性で浴油と聞くと、香雪院しか思い浮かばないニワカで恥ずかしいばかりです。

野菜だと思って迂闊にお供えしちゃいそうなものですよね。
誠にありがとうございます。早速本も見つけて買ってしまいました(笑)

916 908 :2017/02/11(土) 17:30:05 ID:XMCyaGhg0
>>910
お礼が遅くなりました。
貴重なお話をありがとうございます。

918 名無しさん :2017/02/11(土) 17:46:00 ID:ynPhqDm.0
図書館や公民館などの公共施設から書き込んでいる荒らしがいるようだな。

919 名無しさん :2017/02/11(土) 17:55:00 ID:hneR9yCs0
>>915 革堂のご住職は香雪院さんの兼務ですので 恐らく浴油は香雪院さんで修行なさっていたのだと思います。

920 名無しさん :2017/02/11(土) 18:06:35 ID:hneR9yCs0
>>915 見つかりましたか。良かったです。

921 名無しさん :2017/02/11(土) 18:26:09 ID:TekhkEcg0
件の方から授かったお札や仏像は。。。

922 名無しさん :2017/02/11(土) 18:30:18 ID:PyBJGfEw0
>>918
そもそも公共施設から書き込めるものなんですか?
大抵の所はセキュリティが掛かって無理なのでは?
特に掲示板等は...。

>>921
羽田先生の所へ連絡してみては?

924 名無しさん :2017/02/11(土) 18:37:52 ID:ynPhqDm.0
>>922

図書館や公民館に一般人が使えるパソコン置いてあるところありますよ。

そういうところからなら書き込めます。

2ちゃんねるはそういうのは弾く設定ですが。

925 聖染 :2017/02/11(土) 18:40:30 ID:AIU3V7o60
香雪院のご先代様は宗派をこえてわざわざ生駒で修行なすったとか。
すごいですね。

926 名無しさん :2017/02/11(土) 18:50:11 ID:ynPhqDm.0
>>925

(・o ・)ほぉ!

927 名無しさん :2017/02/11(土) 19:17:28 ID:aD4h.5DY0
>>919-920
なんと!その方でしたか。これはこれは。またまた良い情報を、ありがとうございますm(__)m
ネットで検索したら直にヒットしまして、即買いました。到着したら読んでお勉強しますね!

>>924
公共施設のWifiに乗せて自分のスマホからなら書き込るので、それかな?

>>925
そうなんですか、、凄いですね。
その折の生駒の管長は松本大僧正でしょうか。

そういえば、湛海和尚が修行されたお寺が、何故か東京にあるんですよね。
湛海和尚の石碑が立っていたので、写真を撮らせて欲しいと言うと
「その石碑の話を大喜びで聞くような方は初めてですよ、どうぞ」とびっくりされてしまいましたw

928 名無しさん :2017/02/11(土) 20:14:08 ID:QSnyoiiM0
何故かというより仏門に入ったのが永代寺だからね
あと明暦の大火の後に附属してた八幡宮の再建もしてる

929 好風★ :2017/02/11(土) 20:41:50 ID:???0
>>922
駅の案内所や役所等からiPhoneとwifiを使ってのようです。あるいは不正アクセス
かもしれません。こういう人が聖天信者だとは驚くばかりです。

>>927
永代寺は深川不動堂のすぐそばにあるお寺ですね。
縁日だと托鉢のお坊様がおられるので、いつもお布施をするのですが健康を祈念
してくださります。一度だけ本堂にあがらせていただいたことがありました。

930 名無しさん :2017/02/11(土) 20:54:24 ID:tu2oBVlw0
>>912
あなた自身も、結構、話されてますが。

彼の信者ではありませんが、気になってはいけないのですか?その答えを知っているという情報があるなら、答えを少しでも知りたいと思ってはいけないのですか?

どういう理由なのか答えを強要していませんけどね。

931 名無しさん :2017/02/11(土) 21:13:02 ID:tu2oBVlw0
彼は彼で、似たような内容のブログを書かれていますね。

932 名無しさん :2017/02/11(土) 23:33:13 ID:aD4h.5DY0
>>928
なるほど、そうなのですか。あそこがルーツだったのかー。ありがとうございます。
あんな遠方の山を開山して仏像も彫刻して・・・すごいですね。
奥の院のお不動さんと八童子さん、美し過ぎて腰を抜かしました。

>>929
そうです。そこです。ご夫婦はとてお優しい方ですよね。
しかし、荒らしの対応も大変ですね・・・なんという熱心さ。他に使えばいいのにお気の毒な話ですね。
誠にお疲れ様でございます。

>>930
知りたい、と「思うだけ」ならいいんじゃないですか?「思う」だけならね。

当事者に聞けば済むことですし、連絡先も公開されているのに、
当事者でもないただの名無し相手に食ってかかって攻撃したり
教えろ、言え、話せ、書き込まないのはおかしいと叩きのめしたりして
掲示板を荒らす行為を正当化するのは、卑劣でしかありませんね。

933 名無しさん :2017/02/11(土) 23:34:52 ID:zFFf/Lso0
>>912
浴油の伝授とMさんの一件を同列に扱うなんて無知すぎやしませんか?
>当事者でないのに、ベラベラ喋る非常識な人間じゃないですよ、私は。
>そういった常識感覚すら無い方が多くて驚きました。本当に。
それならば最初から無視してスルーなさればよろしい
それを自分は知っているが本人に聞けだの矛盾していますよ
>ただただ、人の不幸を穿りたい醜悪な念の塊が恐ろしいばかりです。
貴方は根性捻じ曲がっていやしませんか?
Mさんの不幸を穿りたいのではなく一方的に悪者になって羽田師もブログで激怒されているからですよ。
そういう受け取り方しか出来ないのでしょうか?

934 名無しさん :2017/02/12(日) 10:10:04 ID:bd66.vl60
>>932
>教えろ、言え、話せ、書き込まないのはおかしいと
なんてどこに書いていますか?
貴方が嗅ぎまわるのが悪いだの書くから反論されているだけでしょう
羽田師が聖天行者や信徒の末路なんて書いているのだから話題になって当然でしょう。
掲示板を荒らす行為とか被害者意識が強いのか?少し変な人です。

935 名無しさん :2017/02/12(日) 15:40:43 ID:aD4h.5DY0
聖天様へのお供え物について質問したいのですが
牛乳と卵についてはOKと伺っており
カステラなどもお供えさせて貰ってます

がしかし!

聖天信仰の手引きを拝見すると、
ラードやバターは辞めたほうが良い、
と書かれていて

ラードは明らかにNGだと思いますが、バターやショートニングについては
大丈夫かと思ってお供えしておりました。
バターは牛乳の加工品だし、とお供えしておりました・・・

どなたかバターについて見識ある方おられますか?

936 名無しさん :2017/02/12(日) 16:28:54 ID:kdgpRJ7w0
>>932
何か事情を知っていると書き込まれたら、教えてほしいという書き込みをされる方がいるのは仕方ないのではないでしょうか。

教えてほしいという書き込みに対して、書き込まないという書き込みをするのではなく、お互いにスルーすればいいのではないでしょうか?

ともかく彼は目指していた世界一の聖天行者にはなれないのだから。

937 聖染 :2017/02/12(日) 16:39:39 ID:Miu0kEpI0
>>935
乳製品はいいけどショートニングや卵はだめです。基本的に。ただ密教では原則より行者の判断が優先する部分が大きいですよね。待乳山のお下がりとか普通に卵使ってあったりしますし。

938 聖染 :2017/02/12(日) 16:46:05 ID:Miu0kEpI0
ショートニングは主成分は植物油ですが豚が一部に含まれます。こういうのしらんと怖いですよね。

あと、コチニール色素とか。

アミノ酸等って書いてあると等の部分がやたらと気になったり。

939 名無しさん :2017/02/12(日) 17:08:02 ID:8MBXCMa60
昨日の上の書込みでもあるように窕誓伝でも禁忌とされてる蓮根や茸類またその他蜜柑や梨とかも使咒法経には載ってないからお供えしても大丈夫って行者さんが言ってる場合もありますからね

940 名無しさん :2017/02/12(日) 18:47:05 ID:eWthYObI0
聖染さんが仰るガイドラインについては
不殺生という視点で論理上きれいに筋が通ってると思うのですが、
聖天行者さんでお二人ほど卵が入った菓子を是としている発言を知っています。
残念ながらその根拠がわからず直接質問できる方でないのが私ももどかしいですけど。
待乳山のお供えのお下がりに卵入りのお菓子があったと話題になったことありませんでしたっけ?

941 名無しさん :2017/02/12(日) 18:48:38 ID:eWthYObI0
ごめんなさい聖染さんが先に待乳山の件は書いておいででしたね。読みおとしてました。

942 名無しさん :2017/02/12(日) 19:29:36 ID:mcBHj6JA0
米菓である「おかき」や「サラダせんべい」は入手しやすく、かつ無難ではないかと思いますが。

943 名無しさん :2017/02/12(日) 19:30:53 ID:mcBHj6JA0
水道水ではなく、ミネラルウォーターをお供えしている人はいますか?

それともそこまでは神経質にならなくていいと思いますか?

944 名無しさん :2017/02/12(日) 20:11:12 ID:3S5UvzfA0
>>943
それはグルメ的な意味で?
それともジャイナ教のように不殺生戒を突き詰めた結果という意味で?
因みに私は水道水ですが最初に出る水はヤカンによけるか流し捨てるかして少し良い水を心がけるくらいです。

945 名無しさん :2017/02/12(日) 20:15:10 ID:aD4h.5DY0
>>937
ありがとうございます。なんとショートニングのほうがアウトでしたか。
行者の判断≒お寺のやり方に合わせる、でいいですよね?
ラードは豚ですがショートニングは植物油と薬品の部分もありますし
微妙なラインでしたが、これから気を付けます。
幸い仏罰などは無かったので仏様にお詫び滅罪致します。

いつも情報ありがとうございます。とっても助かります。

>>939
そうなんです、レンコンなんて普通に乗せてしまいそうです。聖天信仰の手引きにも梨はOKとあった記憶も。
観音さんなら大丈夫なのに、って思いました。

>>940
いえいえ、私も聖天行者さんから直接卵OKと言われております。
お寺のお下がりには「これは」と思うものも入っているので
一概には言えないですよね。聖染さん仰る通り、お寺に沿うのが良いみたいですね。
ありがとうございます。

>>942
おかき類は私も好きですが聖天さんは甘党なので、時々しか供えないんです。
で、ミネラルウォーターは、ごくたまに。お供えする程度です。お茶も。
普段は浄水器を通した飲料水です!

946 聖染 :2017/02/12(日) 20:35:11 ID:Miu0kEpI0
わざとやったんでなければ問題ないと思います。知人で聖天さまに嫌がらせしようとおきらいなものを壇に並べ立てると私にいきまいてた人はいて、ほんとにやったかどうか知らんけど数日後、入院しました。

一方、わたしがうっかりダキニ天さんように買ってきたレモンジュースをおそなえしてしまったことがありますがおとがめなしでした。

気持ちはくんでくださると思います。

947 名無しさん :2017/02/12(日) 20:49:53 ID:mcBHj6JA0
>>944

フッ素とか放射能とか塩素が入っていないほうが良いのではと思いまして。

そこまでいかなくても「湯ざまし」を使用するとか。

948 名無しさん :2017/02/12(日) 23:50:19 ID:aD4h.5DY0
>>976
ありがとうございます・・・聖天さんも聖染めさんもお優しいのですね。
ホッとしました。
これからはちゃんと気を付けて精進するようがんばります!

949 名無しさん :2017/02/13(月) 10:43:01 ID:r39fSJs60
>>976に期待

950 名無しさん :2017/02/13(月) 13:19:50 ID:tTDNE/ig0
>>922先生を巻き込まないでください

951 名無しさん :2017/02/13(月) 14:54:48 ID:lMoogkC60
>>950
羽田先生ご自身がブログで書いておりませんでしたか?
その行者さんから受け取った御札等があればと…
自分の見間違いでしたかね…?

952 名無しさん :2017/02/13(月) 15:23:32 ID:V6Ht5xN60
>>951
横からですけど、多分それは苦言の中で返されてくる仏像や鏡を師僧さんが引き取って面倒見てあげている状況を語っていた部分ではないでしょうか。
行者さんが自分の仏像や鏡を師僧へお願いした話なのか、信者さんのものも師僧さんが引き受けてるのかあの文面からは正確には不明ですが。
しかし何れにしても御札の返送については羽田先生は無関係でしょうね。
そもそも行者さんに依頼した事すらない第三者からは仮にあの彼が当事者だったとしても任地を離れたという記事以外知らない事ですから
受けた御札や仏像にリコール?がかかっているのかどうか自体不明ですけど。

953 名無しさん :2017/02/13(月) 18:06:06 ID:Dk/8j6q60

>>952
>>951が正解
仏像やお札については
配布した行者のお師匠さんへ連絡を、と
羽田師自身が例祭で公言していた話だが?

こんな無知やニワカの外野が騒いでデマを広めてるのか。

これも師の有名税なのかね?

>>950
板を跨いで派生スレまで毎日荒らしに来てるいつもの粘着だろ?

表でフルボッコにされたからって
こんなとこまで荒らしに来るなよwww

954 名無しさん :2017/02/13(月) 18:46:11 ID:AMhHdWQU0
ガネーシャ様と聖天さんは一緒でしょ?なら卵だって大丈夫でしょ?

955 名無しさん :2017/02/13(月) 18:53:48 ID:yJAY7pk.0
>>953

956 名無しさん :2017/02/13(月) 18:56:05 ID:yJAY7pk.0
すみません誤操作しました
>>953
例祭で言ったというのはネット上でなく実際に信者さんを前にして言った話ということですか?

957 名無しさん :2017/02/13(月) 19:35:37 ID:xio26g5k0
>>953あんたバカじゃないの?例祭で言ったなら
その場にいた人や信者に対してでしょ?
誰でも彼でもじゃないから
ブログに書かずに例祭でいったんじゃないの?それをわざわざここで言うとはねぇ。

958 名無しさん :2017/02/13(月) 19:38:09 ID:xio26g5k0
>>953
ついでに。板跨いで?とかフルボッコとか意味不明。精神病かなにか?決めつけんなや。

959 名無しさん :2017/02/13(月) 19:48:40 ID:AxX8uvlA0
しばらく慎重に様子をみていかないといけない状況ですね。

960 名無しさん :2017/02/13(月) 22:43:01 ID:L/I3sutc0
>>956
>>957
ご本人ブログ上でも呼び掛けてましたよ
そこは既に削除されましたが

961 名無しさん :2017/02/13(月) 22:54:45 ID:2J4hj6aAO
例祭で公言したことを口の軽い軽率な人間が漏らすのは折り込み済でしょw

962 名無しさん :2017/02/13(月) 23:26:47 ID:fN3RshCQ0
というか祈祷された札とか開眼された仏像ってそれをやった行者が破門とかされたら返却するものなの?
それじゃこの件とは違って信者の知らぬ間に破門とかされてたらそれらはただの木屑紙屑置物になっちゃう訳?

963 聖染 :2017/02/14(火) 09:58:38 ID:Miu0kEpI0
>>962
人情としてあまり破門になるような人間のお札やら仏像はまつりたくないんじゃないです?

宗規上、破門の規定があっても余程のことがないと破門になりませんし。

964 名無しさん :2017/02/14(火) 12:11:58 ID:zXXcLWFU0
>>962
憶測ですが、伝授された法が断滅されているからではないでしょうか?その場合、法の効験を失うとのこと。

965 名無しさん :2017/02/14(火) 12:27:06 ID:hNh02njg0
>>960
ブログは呼び掛けてないですよ。
やらかした人の直近の師が開眼して行き場のないのを引きとってるとは言ってたけど
記事消したのも、いいように受け取った人間が
引きとってくれるの?じゃあ私も!って人が増えたんじゃないの?
師に迷惑かかるから記事消したんだと思うけどね。
どっちにしろ引きとってるのは羽田さんではない。
記事きえてるのをいいことに作り話はやめましょう。
そして羽田さんや周りの人に迷惑かけないようにしましょう。

966 名無しさん :2017/02/14(火) 13:54:28 ID:/Tkrx/Eo0
話を都合いい方向へ盛って書く人が先日から増えましたね。

967 名無しさん :2017/02/14(火) 15:31:53 ID:aD4h.5DY0
>>949
あああ、すみません(汗)
今気が付きました・・・w

>>954
いや、一緒ではないです。
でも、聖天さんのお供えは、卵OKと仰る行者さんもいらっしゃいます。

>>962
個人的には私もその知識は無く気になるところですが
今回の件に限っては>>964さんのコメントが正解です。

きちんと開眼した後に、担当したお坊さんが籍を抜いたら
仏さんまで抜けるのかって、それは違うようにも思うのですが
稀な事例なので、そういう事態になったらやはり行者さんに訊ねるしか無さそうです。

>>966
私も傍から見てて恐ろしく思います。本当に、都合よく事実と違う事ばかりで。
著名で有能な行者さんって、
こんなに有ること無い事(殆どが無い事)を書かれる程、恨みを買うものなんでしょうか。
逆恨みや憶測もここまで来ると目に余る酷さですね。気の毒過ぎます。

週末に>>907さんが紹介して下さった本が届くので
また共有できそうなお話があったら書き込みますね。
絶版の本なので、著作権云々には引っ掛からないと思います。

968 名無しさん :2017/02/14(火) 17:19:19 ID:3K4v/P9U0
祈祷で験を出せる破戒僧の道鏡  >>>>>>>>>>>>> 祈祷で験を出せない清僧


とも言われますが。世間では。

969 名無しさん :2017/02/14(火) 19:17:22 ID:2J4hj6aAO
そんな世間は知りませんがw
貴方がそう思うなら破戒僧に祈祷してもらえば良いのでは。

970 名無しさん :2017/02/14(火) 20:06:41 ID:mKIbH9oE0
>>967
断滅の法って行っても遡及的になるものなのかね
もし遡及されるなら開眼した行者の法が断滅されてもそれを知らずに信者は置物拝んでることになるのかな?
あの人がブログで書いてた感じからすると以後法力が打ち切られるような印象で過去の加持祈祷や開眼供養まで明言されてないからその辺は一般的に言っても専門の行者に尋ねるしか無いのか…

971 名無しさん :2017/02/14(火) 21:53:17 ID:w0/L2.Tg0
>>970
以後というより、私は、いままでの法力がというようにと思いました。

972 966 :2017/02/15(水) 00:27:16 ID:2lqz066w0
>>967
こんなことをお伝えするのは申し訳ないですが
こちらの意図した意味とは違う解釈をされている気がします

973 名無しさん :2017/02/15(水) 01:32:29 ID:jXpAJcNk0
>>971
じゃあ仮にそれまで願って叶えられてたお願いとかも法力が遡及的に無くなるから破綻するってこと?

974 名無しさん :2017/02/15(水) 02:02:18 ID:2J4hj6aAO
返されてきた仏像を師僧が祀ってるなら置物にはなってないでしょう。
気持ちの問題なのでは?

975 名無しさん :2017/02/15(水) 02:55:57 ID:rAbR8M6s0
金翅鳥院というか羽田師のブログって内心だけじゃなく記事でも他の人見下してたりで不快やな
記事にしたらその人(ヨガのこと言った人)も気付いて嫌な気持ちになるかもしれんのに
何か弟子もいる人なのに増上慢って感じ
反面教師として色々教えられますけど

976 名無しさん :2017/02/15(水) 03:46:28 ID:2J4hj6aAO
そういうことをここに書き込んでる行為自体が羽田師を反面教師にしてるんじゃなくて羽田師の行為を追随してるって理解してますか?

977 名無しさん :2017/02/15(水) 04:22:44 ID:jWanFl5U0
>>975が人を見下すような奴かは知らんけど羽田師はちょくちょく人を見下してるような印象はブログで受けますね
ここと違ってブログは名乗って書いてる訳ですから有象無象のレスとは違うと思います
まぁ人のふり見て我が身を直せですね

978 名無しさん :2017/02/15(水) 08:07:22 ID:y2hedwJ20
975から性格の悪さを感じるわ。
僻みはみっともないよ!
直接電話して言いなよw非通知じゃなきゃ出てくれるらしいし。

979 名無しさん :2017/02/15(水) 08:57:42 ID:zXXcLWFU0
>>973
質問の答えを知りたければ、行者の方へ問い合わせされたらどうでしょうか?憶測なのと、どこまで書き込みしてもいいのか分からないので。

私は、その願い事が、病気平癒などのように1度きりではなく続くような内容ならば、他のところで祈祷をお願いされたらと思いましたが。

980 名無しさん :2017/02/15(水) 13:03:25 ID:0/ziHrzc0
>>978
他人の悪いとこ見て嫌になってここに書くことが一般には僻みにとれるのかな?
擁護する訳でも無いけど別に僻んでるような印象受けないけどなぁ
ともかくいきなり電話するんじゃなくブログのコメント欄に書けばいいんじゃない?

981 名無しさん :2017/02/15(水) 13:15:28 ID:2J4hj6aAO
羽田さんはもう関わらないでしょう
断滅してるけど伝授した聖天法を使われて詐偽行為されたらまた別でしょうが。

982 名無しさん :2017/02/15(水) 13:23:42 ID:2J4hj6aAO
羽田さんがそれ系の記事を挙げるたびに当の本人が先賢の教えとか引用を挙げてきて必死に自己擁護反応してるのが笑える。もう聖天法は使えないんだから聖天の看板を下ろせばいいのに。

983 名無しさん :2017/02/15(水) 15:00:06 ID:26JyTe9g0
羽田先生もうこの件には関わらないそうです
本日のブログに書いてありました
以上

984 名無しさん :2017/02/15(水) 15:33:31 ID:ie/riPeY0
975だけど性格は悪いかもしれんが別に僻んでなんかいねーよ
別に同業者な訳じゃないんだし
ただ行者と同時に法を説いたりする僧侶としてやたら上から目線とか多くて口が悪いと思ったまで

985 名無しさん :2017/02/15(水) 16:30:38 ID:2J4hj6aAO
単に自分の性格の悪さと上から目線が羽田さんの性格の悪さと上から目線に過剰反応してるだけでしょ、同族嫌悪というやつ。本当に反面教師にしたければこんなとこに書き込まない方が良い。

986 名無しさん :2017/02/15(水) 18:52:11 ID:VZ2rKYGI0
985はレスだけでその人の内面まで見通せるんだね
聖天様による神通力でも持ってるのかな?

987 名無しさん :2017/02/15(水) 21:46:26 ID:vnqBA6w.0
>>984上から目線に感じないけどね。
被害妄想気味?

988 名無しさん :2017/02/16(木) 02:23:56 ID:2J4hj6aAO
羽田さんは昔の弟子には礼儀に外れることがあると二時間くらい怒鳴りまくりで叱ってたと本人がプログ書いてるからな。今はそこまで親切に対応できないからさっさと見切るんだとw

989 名無しさん :2017/02/16(木) 11:46:55 ID:miqWkkQ.0
何か特定の行者のブログのことだけでああだこうだ言うのも嫌ですからご利益と関係ない話はもう辞めて欲しいと思います

990 聖染 :2017/02/16(木) 12:21:53 ID:Zwc.jQKI0
同意します。聖天様のご利生を喜ぶスレであると思います。

991 名無しさん :2017/02/16(木) 18:42:43 ID:V0d3Jq8g0
ご利益でましたとかより行者の話のほうが興味ある

992 名無しさん :2017/02/16(木) 18:52:19 ID:HFKrmzh60
そろそろ次スレの建立をお願いしますだ。

993 名無しさん :2017/02/16(木) 19:33:33 ID:gQ3iBzwA0
>>992
ここを使いきったらちゃんと管理人さんがたてて下さるので大丈夫ですよ。

994 聖染 :2017/02/18(土) 06:55:41 ID:Miu0kEpI0
>>たしか行者の話がメインのスレがあったはず。

995 名無しさん :2017/02/18(土) 09:23:27 ID:UjS8pLYcO
2ちゃんに「行者を語るスレ」がありますね。
ただ、最近荒れている稲荷関係スレのコピペが貼られていてこれから
荒らされそうな気がしたり。

996 名無しさん :2017/02/18(土) 10:12:45 ID:yoyvOQ9E0
彼の信者の方が、彼から観音様の鏡を授与されたそうですが、発遣しないかぎり御霊は宿っているそうです。


なんだか、よく分からなくなってきました。

997 名無しさん :2017/02/18(土) 12:41:49 ID:V6Ht5xN60
>>995
見てきましたが多分あそこは荒らされそうですね。
実在の人間を話題に挙げる以上ある程度節度もって進行できる方が良いのではないかと。

998 名無しさん :2017/02/18(土) 17:52:59 ID:vFchutGs0
>>996

「善良な信者には迷惑かけられない」という神霊のご判断でしょう。

999 名無しさん :2017/02/18(土) 17:53:18 ID:VIa2z59U0
仏と感応がない行者が鏡にカイゲン作法しても、御霊は入らない。ただの鏡なだけ。

1000 名無しさん :2017/02/18(土) 18:15:30 ID:PccBqkiU0
終了






掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板