したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

夢で読んだ本が存在するか知りたい

1 璃砂子 :2018/01/27(土) 19:14:58
夢で読んだ本が存在するのかを知りたいので、もし知っていたら何でもいいので教えてください。

もしかしたら昔自分が読んだ本が記憶として夢に出てきているのなら読んでみたいんです。

2冊あるのですが、ピエロとサーカス、どちらの本から話してほしいですか?

2 名無し :2018/01/27(土) 21:15:41
>>1どちらもで!!

3 璃砂子 :2018/01/28(日) 13:44:56
では具体的に覚えているサーカスの話をしますね。


舞台はヨーロッパのようなファンタジーの街中で、主人公は醜い(ハゲてた気がする)大男です。

以後大男と呼ばしてもらいます。

大男は貧しく、ボロいレンガ造りの建物の屋根裏に住んでます。

彼が唯一親しいのはそこの大家さんでした。

大家さんはチビで目が細くて、黒髪に髭をちょびっと生やしています。

4 璃砂子 :2018/01/28(日) 14:29:37
その街にサーカス団がやって来ます。

大成功で街ではその話で持ちきりでした。

しかし大男には関係がありません。

噂してくれる友達もいないからです(読みながら大家さんは友達じゃないんかいと突っ込みました)


ある日の夕方、大男は市場へ底をつきた食べ物を買いに出かけました。

大男は出不精で食べ物が無くなるまで家から出ないのです。

5 璃砂子 :2018/01/28(日) 14:30:57
市場の帰り、大男はサーカスのチラシを配っている少女に出会いました。

少女は大男の見た目を気にせず、チラシを渡しました。

大男は驚いて、思わず少女に声を掛けてしまいました。

少女はサーカス団に所属するバレリーナでした。

ブランコ乗りたちと違い、ただ踊ることしか出来ません。

なのでこうやってチラシを配らされているのです。

少女の名前を忘れたので以降バレリーナと書きます。

6 璃砂子 :2018/01/28(日) 14:32:18
大男はバレリーナに頼まれて、サーカスに着くまで夜道を一緒に帰ることになりました。

バレリーナの天真爛漫な話を聞きながら、大男は初めて友達と喋るというのはこんな感じなのかと知ります。

大男はバレリーナにチラシを配るのは嫌じゃないのかと尋ねます。

バレリーナは「ショーに出たい」と本音を漏らします。

しかしすぐに顔を明るくして「団長が常に体を保っておくようにといつも言うからそろそろショーに出れるかもしれない」と仕方なさそうに言いました。

バレリーナは大男に付いてきてくれたお礼を言って、サーカスの茶色の布を捲って中に入りました。

7 璃砂子 :2018/01/28(日) 15:28:43
帰り道、大男は団長の言葉に勘違いしている彼女を哀れに思いました。

それはいつまでもショーには出れず、体を売らされるという事だからです。


この後どんな事があったか忘れましたが、結局バレリーナは体を売らなければならなくなります。

大男は助けたいのですが、彼女をサーカスから買うお金を持ってません。

彼は唯一の知り合い、大家に金を貸してくれと頼みました。

大家はあの大男に友達(彼女?)が出来て、他人を助けたいと行動するようになったことに感動しました。

ただ大家もケチなのですぐに金を貸してくれません(ここはコメディータッチ)

最後には無事バレリーナを助け出し、話は一旦終わります。

8 璃砂子 :2018/01/28(日) 15:29:33
‪後日、バレリーナは大男の部屋に一緒に暮らしてます。

大男は大家に借りたお金を返すべく仕事を頑張ってました。‬

ある時、仕事で石畳の排水溝を掃除していると、お札がはみ出た箱を見つけました。

喜んでそれを持って帰りましたが、大家に見つかり、彼女も一緒に大家の前で箱を開けることになりました。

しかし箱の中に入っていたお札の一枚一枚に、(名前は忘れましたが)大男の名前が書いてあるのです。

この後みなしごの大男のルーツを探しに行くところで終わりです。

9 璃砂子 :2018/01/28(日) 15:31:23
1冊目は以上で終わりです。
話としてはあるあるなのですが、絵が綺麗だったので覚えていました。
漫画なのかもしれません。

10 名無し :2018/01/28(日) 21:41:12
ありがとうございます!
夢の中で読んだとはどのような状況(場所等)でしょうか?
また、ピエロとサーカスの本を読んだ場所は一致していますか?

11 璃砂子 :2018/01/28(日) 22:19:57
>>10知らない図書館でした。

普通の図書館でしたね。

ちなみにピエロとは関係が無いです、書き方が悪くてごめんなさい。

ピエロの漫画は小学生か中学生の時で、このサーカスの夢は最近の冬に見ました。

12 名無し :2018/01/29(月) 22:29:24
>>11可能性としては、子どもの頃ご覧になった、ピエロの夢がサーカスとして出現したと考えられるのではないかと…
自分も夢の中で不思議な体験をよくするのですが、結構繋がっていたりしますよ。
なんか曖昧ですみません。

13 名無し :2018/01/29(月) 22:30:33
>>11最初に見たピエロは何らかの本に影響されている可能性は高いですね。
その頃の愛読書などは分かりますか?

14 不思議な名無しさん :2018/01/31(水) 19:55:20
あらすじが「ノートルダム・ド・パリ」に似ているような気がします。原作は悲劇ですが、ハッピーエンドにした派生作品がたくさんある作品ですから、どこかで似たお話を読んで、それが夢の中でまた現れた、あるいは、原作のラストを受け入れられなくて自分なりの物語を考えられた、という可能性も。例えば私は、「ノートルダム・ド・パリ」というと原作ではなく、高村光太郎の詩を思い出します。

ピエロのお話の詳細はお話願えますか?

15 不思議な名無しさん :2018/01/31(水) 20:02:20
> >14ですが、細かい部分を言うと「ノートルダム・ド・パリ」と設定は違います。バレリーナではなくジプシーの踊り子、友達にはならず、醜さを拒絶される、男が世話になってるのは大聖堂で、踊り子に恋をしてるのはその司祭?で育ての親です。男は見た目が醜いですが周りの人は心が醜い(エゴイスト)という感じで、子供が読むには衝撃的なお話ですね。

16 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:12:12
昨日までスマホを修理に出していたのでやっとピエロの夢も書き込みたいと思います。

17 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:15:46
>>12なるほど、ありえると思います。

この掲示板のきさらぎ駅のスレを見てるんですが、私は明晰夢を見た事が無いです。

見てみたい。

18 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:17:30
>>12ピエロの夢を見た頃の愛読書は覚えていないのですが、サーカスの夢を見た頃は漫画の文豪ストレイドッグスですかね・・・(ごめんなさい)

19 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:19:26
>>14ノートルダムの鐘ですか?

ディズニー版のそれの2なら見た事があります!

確かに設定や世界観は夢のに近いです。

ちなみに高村光太郎の詩を詳しく教えてください。

20 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:42:43
それではピエロの話をしたいと思います。

ただあまりにも短いので「それだけ?」と思いますがご了承ください。

ピエロの本は漫画です。

漫画の絵柄は、今時の少女漫画ではなく、昔だなと時代を感じさせる絵柄です。

21 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:43:12
舞台は日本の海の田舎です。

季節は夏か夏休みか。

主人公は中学生か高校生の黒髪の男子です(少女漫画特有の儚さそうな)

彼は(何時からか分かりませんが、)自分が行く先々でピエロを目撃してしまいます。

22 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:43:48
確か自分にしかピエロが見えてなかったと思います。

ピエロの見た目は可愛いです、「IT」の‪ペニーワイズ‬のような怖いやつではないです。

でも日本の田舎にピエロっておかしいじゃないですか。

なので主人公は怯えてしまいます。

確か海辺だけじゃなくて通っている学校内のコンクリートの階段に現れたりしてました。

23 璃砂子 :2018/02/01(木) 18:44:14
またなのですが、途中の話は忘れました。

オチは、ピエロが見えることは何かの印なのだと受け入れて、怯えることは無くなり、悲しいわけじゃないのに泣き出したという終わり方です。

これだけです、短くてごめんなさい。

内容は薄いのですが、夏のノスタルジーが感じられて素敵な漫画でした。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa