したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

心霊とか言う架空の存在を信じる奴らが集まる会

1 殺殺殺殺殺殺殺殺殺殺 :2017/11/21(火) 22:06:13
おい、心霊とか信じる奴、精神科行ってこい。

2 不思議な名無しさん :2017/11/22(水) 07:13:55
会を言いたいなら降霊会とかでは
心霊研究会とかあるならむしろ教えてください

3 不思議な名無しさん :2017/11/22(水) 07:53:41
あ、すまん実際にある会の話かと読み間違えてたわw
その架空の会をここにぶちあげるってことねw
アホは無視して下さい 内容の如何に関わらず

4 不思議な名無しさん :2017/11/24(金) 04:38:55
生きてる人間のほうが怖いんだからどーでもいいじゃんwww

5 不思議な名無しさん :2017/11/24(金) 04:39:53
変態のほうが怖いいwww

6 復讐のN :2017/11/25(土) 23:47:20
作者の弟です。上の人達死ね。

7 不思議な名無しさん :2017/11/26(日) 07:13:18
作者って?

8 不思議な名無しさん :2017/12/10(日) 17:09:33
1はもう来ねがぁ〜?
オラ活きのいい心霊否定派の話を見るのは好きだど!
次来るときは是非とも持論を展開して欲しいもんだな゛ぁ゛!

9 不思議な名無しさん :2017/12/17(日) 08:40:49
無駄に長文書くよ
例えば「心霊などない」ってだけの言い方をする否定派なんかは
心霊現象として扱うそのことを否定しているのか
心霊現象として扱うその方法を否定しているのか
各国各地で広く報告されている心霊として以外にはまだ未解明の現象自体を全て起こり得ないと否定しているのか
その他になんかあるのかどれなんだw
いずれにせよ、場合によって違う考え方(学問の分野によって違う言い方をしたり、決してそれは一本道ではない)を推さざるを得ないような現状では心霊ってものの見方も全否定は出来まいよと

どんなに学ぼうともその根底には自他のあり方がある
どんな論も突き詰めてしまえば体験的な理解でしかない
どうなったかどうなるかは分かっても誰もそれ自体が何かを語ることは出来ないように

これ何か聖書かなんか知らんがどっかでそれっぽい使われ方してる一節見たなー
炎を説明してみろやっていう無茶振り天使の話
つまりこの話もその一節と同様にかわすことも出来るよ
つまりそれはそれでいいじゃんってこと
炎を語れない学問は学問でいい
でももしかしたら心霊現象を含む所謂オカルト論法っていうのは、いつか炎を説明出来るようになるかもしれないポテンシャルを秘めているのではないかなと思う
学問もそうだと思うのならそういう扱い方でいくべきべきのたんこぶ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

刑務所なう。 - 堀江 貴文

     ミミ ヽヽヽヽヽヽリリノノノノノノノ
    ミ               彡
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、,、,,、,、,、,、、 彡
     l  i''"            i彡
    .| 」  /          |
    ,r-/     ● (__人_) ●  |  オリンパス事件どうなの?
    l                  | 
    丶_              ノ
   /~~    ´~ ̄(⌒)(⌒) ヽ
  /          ヽ`ニニ'ノ  ノ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa