したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

ジャンル問わず不思議体験を教えてください

177 不思議な名無しさん :2017/09/09(土) 22:42:07
ここなら安心して(?)書けそうですのでアップさせていただきます。
当方、イイ年なんですが結構若い時から不思議な経験をしてきました。
そのひとつを、お楽しみ頂ければ。
なお、多少脚色はしておりますが、起こったことは事実です。

・・・
IKEA大阪が出来た年のお盆休みのことです。
本来でしたら、嫁さんの実家に帰る予定でしたが諸般の事情で延期になり、何となく
中だるみのする盆休みになりそうでした。嫁さんはIKEAに行きたそうでしたが家具を
見に行くのか人を見に行くのかわからん破目になると説明するとあっさり納得。その
流れから地下鉄バス一日乗車券を使って適当にうろうろして夕ご飯は焼肉でも、とい
うことになりました。

あまり考えもせず、この辺行ってみるか的にうろうろした結果、なんとなく大阪駅前
のビルに着いていました。時刻は16時ごろだったか。
チケット屋さんでも冷やかすつもりでしたが、なんだか急におなかの具合が・・・。
真夏には時折あることなので、嫁さんにちょっとトイレ・・というと察したのか「と
りあえずこの辺りにいてるから」。

案内を頼りにトイレに急ぎます。角を曲がると前に小走りの若い男性が。うわ、ライ
バル出現か。どうしようと思っていたら案の定トイレ入り口へ。空いていてくれよ、
と思い彼の後ろをついていくと、突然目の前で姿がフワッと消えた。えっ!と思った
がトイレが先。幸いいくつも空いていたのでセーフ。

コトを済ませて、嫁さんが待つ場所へと戻る。うん大丈夫なんだけどね・・と説明を
しかけると「早いけど夕食へ行こう」と。地下鉄で2つ駅を進み、当時ちょくちょく
行っていた焼肉屋へ。ビールでのどを潤してから、先ほど言いかけた話をしようとす
ると一言。

「何かヘンな気配が来たからアンタ引っ張ってきたけどチケットは良かったん?」

・・・
大きなビルだから、いろんなものがあるんだろうな、と夫婦内で決着しております。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

さくら荘のペットな彼女〈7〉 (電撃文庫) - 鴨志田 一

朝、目覚めた俺の眼前にはなぜか妹のパンツが。ってなんで○○がここに!?

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa