したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる |

2017/01/29(日)思考実験パラダイス

1 夫 正彦 :2016/11/26(土) 14:04:55
浪速区民センター第九会議室13:00〜17:00

主はイイダさんからの思考実験ネタをいくつか出してもらって、他の参加者からも募集するという形でしょうか。

2 夫 正彦 :2016/11/26(土) 14:06:42
題名がいいですね。哲学的だし、楽しそうだし。いっぱい集まりそう。

3 夫 正彦 :2016/11/26(土) 16:05:40
ツイプラ ttp://twipla.jp/events/232101

4 イイダ :2017/01/19(木) 12:49:06
色々思案した挙句、どうやら思考実験をテコに自分の思想を語るという形に落ち着きそうです。長くても半分の2時間くらいでしょうか。肝心の思考実験をどうするのかがまだ決まっていないのが痛いですが。なので他の人も何か考えていただけると大変ありがたいです。

5 はじ銀 :2017/01/19(木) 19:34:18
そちらの方が興味深いです。是非イイダさん自身のお考えを元にディスカスしたいです♪
時間が余ったら何とでもさせていただきます☆

6 ウラサキ :2017/01/19(木) 20:22:04
思考実験なら、
例の水槽脳から胡蝶の夢への路線で。

7 イイダ :2017/01/19(木) 20:35:14
はじ銀さん、お心遣いありがとうございます。是非そうさせていただきます。
ウラサキさん、確かに水槽脳関連をもう一回やるのもいいかもしれません。前やったあの頃とだいぶメンバーも変わりましたし。

8 ウラサキ :2017/01/23(月) 18:59:46
はじ銀プレトークはアリなのでしょうか?

9 はじ銀 :2017/01/23(月) 22:37:36
僕のはいつも通り時間があればさせて頂きます。
最近ご無沙汰なのでたまには、という気持ちもありますね。

10 夫 正彦 :2017/01/25(水) 23:26:58
ADさんという方から申し込みがありました。
直接会場に来られます。

11 横山信幸 :2017/01/27(金) 00:34:47
タケさんという方から、参加希望メールいただきました。12時半難波駅に来られるそうです。

12 ウラサキ :2017/01/28(土) 03:58:40
水槽脳を復習しようかと思って、
以前、イイダさんの発表で扱われたパトナムの Brain in a Vat を再読していますが、
まさに「思考実験パラダイス」ですね。
蟻が描いたチャーチルの似顔絵、
カビ状の植物しかない惑星に落とされた木の絵、
そして有名な双子地球 etc.

13 ウラサキ :2017/01/28(土) 04:07:45
水槽脳については前回同様、「どうもパトナムは人間の記憶力を想定していないようだ」と思って、
彼の反論を再反論しようと思っていたら、
ウィキペディアでリンクされていた神山和好「水槽の中の脳型懐疑論を論破する」に、
私と同じパトナム批判が書かれていて驚きました。

14 夫 正彦 :2017/01/28(土) 09:46:54
参加者
イイダさん、ウラサキさん、はじ銀さん、横山さん、ADさん、タケさん、そふぃおさん、夫

8名

あとご出席されるかどうかわからないですが、
広瀬さん、野口さん、JJさん

15 ウラサキ :2017/01/28(土) 21:31:37
出口さんも参加されるそうです。

16 はじ銀 :2017/01/29(日) 01:49:51
今から寝るので開始時間に参加できるかどうか不明ですが、なんとか参加しますm(_ _)m

17 はじ銀 :2017/01/29(日) 13:53:51
今日色々不調なのでおやすみさせて頂きますm(_ _)m

18 横山信幸 :2017/01/29(日) 17:43:42
イイダさん、発表ありがとうございました。
多岐にわたる内容を色々と紹介してもらえて、知らなかった情報をたくさん得られたのでそれだけでも参加して良かったです。
表現不可能な内的な思考対分析可能な理論と実証についての関係と断絶、という問題を考える上での様々な具体的な思考実験等が示され、それも面白かったですが、僕は「二封筒」問題と「三人称の部屋」問題が特に興味深かったです。「三人称の部屋」はイイダさんが考案されたのですよね。すごく面白いので是非早くどこかに発表してください。できればそれを僕のブログネタにしたいので、公表されたあとで使わせてくださいませんか?

二封筒問題はもう検討され尽くされた確率問題の定番かもしれませんが、謎が多く興味深いので新しいスレッドにして考えてみたいと思いました。

培養脳の話も、以前とは別の参加者もあったのでまた違う新しい討論の視点も出してもらえて、面白かったです。

19 はじ銀 :2017/01/29(日) 18:57:12
是非レジュメあれば拝読したいのですが、アップ可能ですか?

20 ウラサキ :2017/01/29(日) 19:10:17
私もあの二封筒問題は興味深かったというか、
確率計算の胡散臭さを垣間見た思いでした。
三人称の部屋ってのも斬新ですね。

ただ発表の際、ホワイトーボードへの板書に時間が取られるのがもどかしい思いがしました。
図や音で判別しにくい漢字などは板書は必要でしょうが、
今日は板書が多すぎて時間が勿体無かったように思います。

水槽脳は十分予習したつもりでしたが、
やはり発表するとなるとシドロモドロでパトナムの主張の理解も生半可であったことを痛感致しました(^^;)
尚、培養脳は水槽脳の本流ではなく、亜流にしかすぎません。
オリジナルの水槽脳は成人の脳を手術で取り出したという設定です。

21 AD :2017/01/29(日) 21:01:03
会の冒頭、私の「結合双生児における〈 〉問題」いろいろコメント頂きありがとうございます。これは哲学的な問題ではないかもしれません。まだまだ考えが浅いこと反省しています。
「水槽脳」については、水槽が頭蓋骨、電線は神経線維、CPは体の各部位(および神経信号発生装置)と考え、設定された装置の形もそれら人体にあるものに似せてしまえば、ごく普通の人体(とそこに収納された脳)となんら変わりはなくなり、いわゆる心身問題に帰着するのでは。こちらもまだまだじっくり考えたわけではありませんが。

22 横山信幸 :2017/01/29(日) 21:43:26
はじ銀さん、今日は参加されず残念でした。今日のイイダさんのレジュメ至極簡単なものでした。↓のような項目だけです。

『思考実験パラダイス』2017/1/29
・序 主観確率論

・その壱 確証バイアス問題から観察者効果へ

・その弐 一人称と三人称について

・その参 二人称について

23 はじ銀 :2017/01/29(日) 23:42:45
レジュメの内容ありがとうございますm(_ _)m
かなり刺激的な議論になったようで、行けなくて残念です。
飼料が少なくて、しかし密度の濃い議論というのは同好会の理想型で醍醐味を一番味わえるですからね!

24 山方 :2017/02/06(月) 09:11:39
思考実験パラダイスに参加した山方です。
私は哲学関連のイベントをfacebookに投稿しています。今回の大阪哲学同好会について投稿したいと思っています。
大阪哲学同好会の設立経緯や規約とか知らないのですが、どこかにありますでしょうか。
また当日の様子は人名を書かずに内容だけで書きます。

イイダさんの発表を最後まで聞かずに帰りましたが、思考→理論⇄実験について、ポイントをあらためて知りたいです。
ご教示いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

25 夫 正彦 :2017/02/06(月) 09:36:25
山方様

設立経緯は文字にしたものはなかったと思います。
また規約も存在しないような。ありましたっけ?という感じだと思います。

作った方がいいのかなぁ。

投稿いただくのは私は全然かまわないと思います。

26 ウラサキ :2017/02/06(月) 10:14:04
設立経緯や規約は敢えて文字化しない方が気楽で良いのでは?

毎回会場で夫さんが口頭説明しているルールで十分だと思います。

27 横山信幸 :2017/02/07(火) 20:41:32
明文化されてませんが、会員であるとかないとかいうこともはっきりとさせないようなある意味いい加減な会でいきたいなぁ、という感じで始まったと思います。
話し合いによって議論を深めることが目的というわけでもなく、哲学的な話をしたい人がしたいように話す。発表者が発表するという形をとることもあるけど、それは話し合うためのネタふりとして発行シテもらうだけで、より集まったものが好き勝手に言いたいことを言い合う。哲学用語専門用語を使ってもいいし使わなくてもいい。ただし、用語の意味について質問されたら答えられるようにはしておかないといけない。
また、発表の途中で話の腰を折る発言を入れるようなことをしても全く構わない。発言したい人がしてよい。複数の発言があるときは、挙手した人が優先的に話してよい。

そのくらいですか?

28 横山信幸 :2017/02/07(火) 21:23:37
↑の「発行シテ」は単なるミスです。「発表して」です。

29 山方 :2017/02/09(木) 08:26:25
返信遅くなり失礼致しました。

ウラサキさん、横山さん
ご回答ありがとうございます。

哲学同好会の楽しさや、同好の人が集まる良さや
会の雰囲気を伝えられたらと思います。

近日中にレポートを掲載する予定です。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa