したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

第2回TKC模試

1 善意の第三者 :2017/12/24(日) 18:58:34
昨日受けたんだけど、きょうがさいしゅうびだからすれたてるよ。
どうだった?むずくね?

2 善意の第三者 :2017/12/25(月) 08:11:30
短答?

3 善意の第三者 :2017/12/25(月) 13:43:48
121点

4 善意の第三者 :2017/12/25(月) 16:28:16
110てんだったよ

5 善意の第三者 :2017/12/26(火) 17:43:16
102点ワロタ

6 善意の第三者 :2017/12/27(水) 00:12:13
140←去年よりも10点低
今年の予備論文は800番台後半だから、
論文は全くできない

7 善意の第三者 :2017/12/28(木) 23:26:24
新人弁護士「年収100万でファミレスバイト掛け持ち」貧困の実態

「殴ってでも、それは止めなければなりませんよ」――。

 今年3月、愛知県名古屋市で行われた弁護士同士の懇親会での席上、あるベテラン弁護士が、
「息子が私の後を継いで弁護士になりたいと言っている」と話すや否や、
30代の若手弁護士が間髪入れずに、こう声を張り上げた。

http://diamond.jp/articles/-/153826?page=2

8 善意の第三者 :2017/12/29(金) 12:26:10
「今、渉外系の大手事務所でも入らない限り、弁護士を10年、20年しても所得1000万円に到達することはないだろう。所得300万円の新人弁護士が10年続けて、やっと所得650万円に到達するかどうかではないか」。元大阪府弁護士会副会長経験のある弁護士はこう話す。
もはや弁護士は、エリートにふさわしい収入が約束される職業ではなくなった。それでも、イソ弁として就職できるだけ、まだ「マシ」である。

http://diamond.jp/articles/-/154604

9 善意の第三者 :2017/12/29(金) 20:26:30
一握りのエリートを除けば、
弁護士資格はメインの仕事のオマケでしかないのか・・
継ぐべき家業がある人は良いが、
自分のようなリーマンの子供はどうすりゃいいの?
これじゃ、家庭も持てない

10 善意の第三者 :2017/12/30(土) 05:16:07
むずかったよ

11 善意の第三者 :2018/01/08(月) 01:56:11
所得1000万円・・・金融機関や損保なら30位でその額だよね

12 善意の第三者 :2018/01/11(木) 15:23:07
民法第19問のウは出題ミスじゃない?
取消権行使できるって書いてあるよ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


憲法―新版 / 岩波書店



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa