したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

【アーカイブ】正心館・精舎・支部メール記録集【コピペ】Part3

216 エル・バカターレ ◆xg3jEsNwWg :2016/05/22(日) 00:43:53
「危機に立つ日本」より転載
http://blog.goo.ne.jp/eternal-h/e/526e550af936617d983c9e4d4e80c71a



重要 新たな霊言の開示

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幸福の科学グループ創始者兼総裁
大川隆法先生
「都知事 舛添要一、マスコミへの反撃」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

主の大いなる御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開示日】
≪本編[101分]≫
明日5月22日(日)

≪エッセンス版[約20分]≫
5月27日(金)

【開催場所】
幸福の科学 全国支部・布教所


☆-☆-☆-☆-☆

【舛添要一(1948〜)】

東京都知事、国際政治学者。
1971年、東京大学法学部助手となる。
その後、パリ大学現代国際関係史研究所客員研究員、ジュネーブ高等国際政治研究所客員研究員を経て、1979年東京大学教養学部助教授に就任。
2001年参議院議員に初当選。
2010年には自民党を離党し「新党改革」結成、同代表となる。
2013年参議院議員を退任。
2014年2月都知事に就任。

☆-☆-☆-☆-☆

◇オリンピックの開催、外交への嫉妬。元文科相の影もちらつく、都知事の椅子をかけた戦いとは。

・この度、政治資金問題でマスコミからバッシングを受けている舛添要一都知事の守護霊より、その反論としての霊言が収録されました。

・最近、にわかに浮上して、マスコミを騒がせている舛添都知事の公私混同問題。庶民感覚で、都知事の行動を批判することが正しいのか、この事件に仕掛け人はいるのか、そして、マスコミに法則性はあるのかどうか――。今後の行動の指針にもなる「教訓・予防学」としても、おすすめです。

・本霊言は信者をはじめ、幸福実現党支持者及び支援者層、マスコミ関係者、政治関係者などには、特におすすめです。

【Point】
★都知事守護霊からのSOS! マスコミではしゃべれない本音トークで、本件の黒幕を明らかに!?

★オリンピック関連で恥をかかされ退任した元大臣が発信源か。参院選を前にマスコミへの"見せ球"として、情報をリーク? 

★都知事外交への官邸の嫉妬!? 外遊費用でたたかれる原因は、安倍外交の行き詰まりに原因か。

★都知事として根性を見せたい! 「守護霊の弁明」兼「今後の教訓」があますところなく語られる。

★許しがたいことか、許容範囲か。主の判定はいかに。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

東方求聞口授 ~ Symposium of Post-mysticism. - ZUN

。『東方風神録』以降のキャラクター解説に重点を置いたもので、
ZUN氏自らが執筆することもあって単なる紹介にとどまらない内容ですぞっ

※カバーイラスト:匡吉

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa