したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ひとくち馬主レポート

1 かぐら :2005/06/15(水) 04:31:50
ウインにシルク、マイネルにロードにシチー
ひとくち会員馬主の報告レポートなんかいかがでしょう♪

777 師匠 :2009/04/08(水) 20:51:26
ペルネティアナ(牝5・1000万クラス)近況
09/4/5
吉田厩舎
12日の阪神競馬(赤穂特別・ダ1200m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて36頭の登録があります。
09/4/8
吉田厩舎
8日は栗東DWコースで追い切りました。11日の阪神競馬(4歳上1000万下・牝馬限定・ダ1400m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

778 どうぞw :2009/04/09(木) 16:46:25
とても人気なブログを紹介しますw

普通の女の子が書いているブログです。
Hなところもあっておもしろいですよw

ttp://angeltime21th.web.fc2.com/has/

779 師匠 :2009/04/09(木) 20:48:23
ペルネティアナ、出走へ
09/4/9
吉田厩舎
8日は栗東DWコースで追い切りました。「8日の追い切りも上々の動きを見せていましたし、リフレッシュ放牧明けで馬体もいい感じです。今回は昇級初戦になるので強気なことは言えませんが、牝馬限定戦ですし、今の状態ならいい競馬ができるのではないでしょうか。以前いいレースをしてくれた角田ジョッキーですから、クラスにメドが立つような内容を期待しています」(吉田師)11日の阪神競馬(4歳上1000万下・牝馬限定・ダ1400m)に角田騎手で出走いたします。
CARROT CLUB

昇級初戦!
相手関係を見ると前走現級で3着以内の馬がおらず、意外とチャンスかも?

ただ後ろから行くことは間違いないので、展開が嵌まればの話だが…。

780 師匠 :2009/04/12(日) 01:08:29
ペルネティアナ結果
土曜の阪神12Rに出走した出資馬ペルネティアナでしたが、結果16番人気の9着(1着とは0.8差)に終わりました…(リアルタイムでレースを見れませんでしたが、PCで映像を確認しました)

さすがに昇級でいきなりは厳しく、改めて現実はそう甘くはない事を思い知らされましたが、思ったよりもスタートで置かれることなく追走できたし、もともとエンジンの掛かりが遅い馬で、直線で行き場が無くなり抑えざる得ない不利もあって、力を出し切れなかった事を考えれば着順ほど負けてはいないし、内容は悪くないと思います。

乗った騎手、調教師ともに前向きなコメントを出してくれてますし、次走もそこそこやれると思いますし応援してます!

クラブ公式コメント
09/4/11
吉田厩舎
11日の阪神競馬では中団を追走。直線入り口で挟まれる不利がありましたが最後は前との差をつめて9着。「スタートしてから砂をかぶってフワフワして行きっぷりが今ひとつでした。それでも頑張って付いていって手ごたえよく直線に向かえました。4コーナーで前の馬の内側と外側に同じような間隔があいていたので内で詰まるよりはと思って外にだしましたがそこで挟まれてしまいました。それでも最後までしっかり走ってくれましたしこのクラスでも1400mなら好勝負ができると思います」(角田騎手) 「地方交流とはいえ前走が完勝でしたし、馬のデキにも自信がありましたのであまりにも人気がないなと思いながら見ていました。4コーナーで思い切って内をついてもよかったと思いますが、昇級初戦でもペースに戸惑うこともなく最後もいい脚を使って前との差をつめていますからね。このクラスでも十分勝負になることがわかりました。レース後の状態に問題がなければ引き続き同じ条件を使っていく予定です」(吉田師)相変わらずパドックでの発汗は目立ちましたが、レースでは内目でしっかり折り合いがつき最後まであきらめない走りを見せてくれました。昇級初戦でしたがこのクラスで勝ち負けする目処がついたレースでした。問題がなければ在厩のままダート1400mのレースを目標に調整していく予定です。
CARROT CLUB

781 師匠 :2009/04/14(火) 22:26:55
フィックルベリー近況
09/4/14
宇治田原
周回コースでハロン20秒のキャンター1200mの後、坂路で18−16を1本行い、週2日は15−15を消化しています。「今回は思ったよりも馬体の回復が早かったですね。おそらくいい成長を遂げているのでしょう。実際にすでに15−15を開始していますが、スムーズな脚取りで駆け上がることができています。今後はさらに状態を上げることを目的に周回コースでの距離を延ばすなど、負荷を高めていきたいと思います」(牧場担当者)
CARROT CLUB

はやくも馬体が回復し、順調な様子。

ただ、今週はもっと有益な情報を手にしました!

この方のブログ↓
http://d.hatena.ne.jp/KENTA/

どうやら先週の金曜日に直接牧場へ行って、フィックルへ会ったのだそうです。
リポートによれば、馬体は448キロまで増え(前走レース時は420キロ)、来週には帰厩。
早ければ、天皇賞の週に使えるとの事。

何よりフィックルの写真を見て驚きました。
このままの馬体を維持できれば、相当やれそうな感じ。

帰厩が楽しみです!

782 師匠 :2009/04/15(水) 20:39:09
ヴィヴルヴォン近況
09/4/15
NF早来
馬体重:476kg
屋外周回コースでダクと軽めのキャンター1600mを行っています。太め感のあった馬体は継続して乗り込むことで徐々にすっきりしてきました。物見をするところがあるように気性面にはまだ幼さがあり、成長が待たれるところではありますが、乗り味のよさやバネのある走りなど、徐々に本馬のよさが出てきた感があります。気性や体型から急いで仕上げていくタイプの馬ではないと考えているので、今後も馬本位にじっくり乗り進めていくことになるでしょう。
CARROT CLUB

コメントからすると、得意の晩成タイプかな(笑)?

783 師匠 :2009/04/16(木) 21:46:04
愛馬近況
フィックルベリー(牝4)
09/4/16
宇治田原
17日に栗東へ帰厩予定です。
CARROT CLUB

ペルネティアナ(牝5)
09/4/15
吉田厩舎
15日、16日は軽めの調整を行いました。「前走は昇級初戦でもやれるところを見せてくれましたし、スムーズならもう少し上の着順も狙えたのではと思える内容でした。引き続き調子もよくこのまま使っていきたいのですが、ちょうどいいレースがないので、ちょっと間隔は空きますが、府中の牝馬限定に向かいたいと思います」(吉田師)5月9日の東京競馬(4歳上1000万下・牝馬限定・ダ1600m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

フィックルは明日帰厩!
ペルネは初の府中!

784 師匠 :2009/04/23(木) 20:37:40
愛馬次走報
フィックルベリー…5/3(日)京都・紫野特別・芝1800m・岩田騎手
ペルネティアナ…5/9(土)東京・4歳上1000万下(牝)・ダ1600m

公式コメント
フィックルベリー(牝4)1000万クラス
09/4/23
大久保龍厩舎
22日は栗東DWコースで追い切りました。「終い重点で追い切りました。430キロ半ばで戻ってきましたが、今もそう減ることなく馬体をキープできています。古馬になって、体質面もだいぶしっかりしてきたのでしょう。これなら問題なくレースに向けて仕上げていけそうです」(大久保龍師)5月3日の京都競馬(紫野特別・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。
CARROT CLUB

ペルネティアナ(牝5)1000万クラス
09/4/22
吉田厩舎
22日は栗東坂路で15−15程度(60秒6)を行いました。「今朝は坂路で15−15をやりましたが、いい感じで駆けていました。前走から間隔が開くので、15−15から徐々にペースを上げていくのがいいでしょう。今のところ、特に問題なく来ていますね。広い府中コースでどんな競馬ができるか楽しみです」(吉田師)5月9日の東京競馬(4歳上1000万下・牝馬限定・ダ1600m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

785 師匠 :2009/04/26(日) 00:17:27
☆ペルネティアナ、急遽来週出走へ…☆
公式コメント
09/4/24
吉田厩舎
5月9日の東京競馬へ出走を予定していましたが、輸送条件などから来週の京都競馬を目標に調整することになりました。「再来週の東京競馬だと直接競馬場へは入厩できず、いったん美浦を経由してから直前に競馬場へ移動することになりそうです。順調に調整を行っていますが、長距離の輸送を考えるともう少し体重がのってきて欲しいところです。直線の長い競馬場は魅力なのですが、今回は体を第一に考えて京都競馬を目標にします」(吉田師)輸送が馬体に与える影響を考えて、今回は負担の少ない5月2日の京都競馬(與杼特別・ダ1400m)を目標に調整することなりました。除外された場合は5月16日の京都競馬(4歳上1000万下・ダ1400m)が目標になります。
CARROT CLUB

これで出走叶えば、土曜にペルネ、日曜はベリーと「師匠厩舎」2頭出しです…。
京都に行こうかな(笑)

☆ヴィヴルヴォン、産地馬体検査受ける☆
公式コメント
09/4/23
NF早来
23日に行われた第一回産地馬体検査に受検し、美浦の古賀慎明厩舎と預託契約を交わしました。
CARROT CLUB

今月の馬券ブレイクという雑誌に掲載されていたヴィヴルヴォンですが、産地馬体検査も受けたので各POG本に載るかな?
載った本は全て購入します(笑)

786 師匠 :2009/04/29(水) 19:29:50
☆フィックルベリー、出走へ向け順調☆
公式コメント
09/4/29
大久保龍厩舎
29日は栗東CWコースで追い切りました。「なかなかいい動きでした。体重も430キロ台半ばを維持しており、だいぶしっかりしてきた印象です。今回の結果次第ですが、その後は昨年好結果だった北海道滞在も視野に入れています」(大久保龍師)「追い切りに乗りました。直線だけしか追っていませんが、いい感触でしたよ。掛かるタイプでもないと聞いていますし、スムーズな競馬をしたいですね」(福永騎手)5月3日の京都競馬(紫野特別・芝1800m)に出走を予定しています。なお、当初は岩田騎手での出走を予定していましたが、騎乗馬の都合により、福永騎手で出走する予定です。
CARROT CLUB

◎追い切りタイム
フィックルベリー

4月29日CW良

福永 脚色馬也
6F 84.6
5F 67.9
4F 53.3
3F 38.5
1F 12.3
位置9キビキビB

787 師匠 :2009/04/29(水) 19:32:04
☆ペルネティアナ出走できるか…?☆
公式コメント
09/4/29
吉田厩舎
29日は栗東DWコースで追い切りました。5月2日の京都競馬(與杼特別・ダ1400m)に角田騎手で出走を予定しています。
CARROT CLUB

788 師匠 :2009/04/29(水) 19:34:14
>>787-788追加
◎追い切りタイム
ペルネティアナ

4月29日DW良

畑端 脚色一杯
5F 68.5
4F 53.4
3F 40.0
1F 12.0
内スーニ馬也に5Fで0秒4先行1F併せで0秒1遅れ
位置9遅れ上々C

併走遅れもあのスーニだけに仕方ない…。

789 師匠 :2009/04/30(木) 22:58:21
☆ペルネティアナ残念ながら除外…☆
公式コメント
09/4/30
吉田厩舎
29日は栗東DWコースで追い切りました。「水曜日はDWコースで追い切りましたが、引き続き状態はよく、調教の動きも良かったですね。カイバ食いも良好で、体調面も不安はありません。スムーズな競馬ができれば、このクラスでも十分やれると思います」(吉田師)5月2日の京都競馬(與杼特別・ダ1400m)は非当選除外。次走については現在検討を行っています。
CARROT CLUB

790 師匠 :2009/04/30(木) 23:03:33
☆ヴィヴルヴォン、ハロン18秒まで前進!☆
公式コメント
09/4/30
NF早来
屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2000mを行っています。継続して乗り込むことで調教中の物見は減ってきましたが、まだ歩様は完全にはしっかりと見せません。今後も当面の間は周回主体のメニュー構成でしっかりと力をつけていくことにします。
CARROT CLUB

まだHPの写真を見る限りはまだまだ幼児体型で見栄えはイマイチですが、キリリとした顔は印象的です。
たぶんデビューや本格化までは時間が掛かりそうな馬ですので、気長に待つ事にします…。

791 師匠 :2009/04/30(木) 23:19:45
☆フィックルベリー日曜京都8R紫野特別に出走確定!☆

紫野特別(1000万・芝1800m)出走メンバー
ザサンデーフサイチ 安藤勝己
スズカダーク 浜中俊
センノカゼ 木村健
タガノファントム 岩田康誠
テイエムアンコール 横山典弘
トムウィンズ 後藤浩輝
ピースキーパー 藤岡佑介
フィックルベリー 福永祐一
ベルフィーチャー 川田将雅
ボーテセレスト 渡辺薫彦
マイネルクロイツ 松岡正海
ラフィナール 武豊
ルールプロスパー 和田竜二
ワキノパワー 角田晃一

かなりの相手が揃いました。
有力どころは、エアグルーヴの仔で有名な『ザサンデーフサイチ』や現級で好走中の『タガノファントム』『ラフィナール』『ベルフィーチャー』『ルールプロスパー』など。

あとはフィックル自身の成長度でどこまでカバー出来るか?
馬体が北海道で勝利した時(428)くらいになっていれば、間違いなく成長分でパワーアップしているはず。

最低でも前走(420)くらいの馬体重は欲しい…。

あとはテン乗り福永騎手との相性に期待!

792 師匠 :2009/05/04(月) 00:17:55
☆フィックルベリー、スローペースに泣く…☆
道中は後方〜最後方。
直線で自身最速の33.8の脚を使うも、前も止まらず結局逃げた勝ち馬に34.1の上がりを使われてアウト。

結果的に位置取りが後ろ過ぎた…。

次は降級して北海道滞在へ。
500万なら力が違うし、すぐ戻ってきてリベンジしてもらいたい。

公式コメント
09/5/3
大久保龍厩舎
3日の京都競馬では一度最後方まで下がり直線では内を突くが、前を行く馬にも速い脚を使われ9着。「引っかかるタイプではないと思っていましたが、返し馬でややイレ込んでいましたし、なし崩しに脚を使うよりもしっかり脚を溜めた方がいいタイプだとも聞いていましたので、落ち着いて走れるよう大事に進めていきました。道中の手ごたえは良く、ラストは弾けてくれるかと思いましたが、いいペースで進められてしまって前も止まりませんでした。この馬も脚を使っているのは間違いないので、展開ひとつだと思います」(福永騎手)「体が増えて悪くない状態で送り出せました。だいぶ体質はしっかりしてきていますが、まだこれからの馬ですね。これからも大事に使っていきたいと思います。権利が取れれば続戦することも考えていましたが、この後はレース前にもお話したように滞在競馬に備えるつもりです」(大久保龍師)週中に宇治田原優駿Sへ放牧に出る予定です。その後は実績のある札幌競馬へ向かいます。
CARROT CLUB

793 師匠 :2009/05/09(土) 09:51:04
愛馬近況まとめて
フィックルベリー
09/5/6
宇治田原
6日に宇治田原優駿Sへリフレッシュ放牧へ出ました。「体質的にしっかりしてきて、体重は安定して出走できるようになったのですが、この間のレースはパドックからかなりイレ込んでしまいました。このまま続戦するよりも、昨年好結果を出している北海道での滞在競馬を目指した方がいいでしょう。来週には空港牧場へ移動させる予定です」(大久保龍師)来週中にNF空港へ移動する予定です。
09/5/7
宇治田原
ウォーキングマシン調整を行っています。来週中にNF空港へ移動する予定です。「調教師からは来週には北海道へ持っていくと聞いていますし、こちらでは移動までの間に少しでもリラックスさせ、状態をリフレッシュできるように取り組んでいます。現状ではそう目立った競馬の疲れは感じさせていませんね」(牧場担当者)
CARROT CLUB

ペルネティアナ
09/5/7
吉田厩舎
6日は栗東DWコースで追い切りました。「前走から少し間が開いてしまいましたが、この中間も馬なり程度の追い切りをしっかり消化しており、順調そのものです。テンションも上がっていませんし、カイバ食いも問題ありません。今週の東京競馬も考えていたのですが、美浦廻りになる可能性もあるので、京都で使うことにします」(吉田師)16日の京都競馬(4歳上1000万下・ダ1400m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

794 KTM :2009/05/15(金) 17:59:21
ウインプラチナム(国分優逆飛翔編)人気で○ッ○ビだろうな(T_T)/~
出走確定
5/17(日) 新潟 7R 4歳以上500万下 ダ 1200 国分 優作

15頭だてで、出走が確定しました。
掲示板は確保できますように。

795 師匠 :2009/05/15(金) 22:07:07
今週の愛馬近況
☆ペルネティアナ、土曜京都最終Rに出走!

ヴィヴルヴォン(牡2)
09/5/15
NF早来
馬体重:483kg
屋外周回コースでダクとハロン20秒のキャンター2000mを行っています。ペースがハロン20秒とそう速いものではないこともあり、馬体には余裕が残りますが、先々を考え、480㌔台をキープするように心がけています。屋外での調教にも慣れが出てきたようで、弾けるような元気一杯のキャンターを見せるようになりました。物見は減ったものの気性面にはまだ若さが残るので成長が待たれるところです。今後も体調、歩様と相談しながらゆっくりペースを上げていく予定です。
CARROT CLUB

フィックルベリー(牝4)
09/5/12
宇治田原
ウォーキングマシン調整を行っています。13日にNF空港へ向けて宇治田原優駿Sを出発予定です。「この中間も移動に備えてマシン運動程度でしたが、状態は悪くないですし、北海道でもスムーズに進めていけるのではないでしょうか。昨年の札幌では安定していい走りを見せていましたし、次の競馬を期待しています」(牧場担当者)この後は札幌競馬での出走を目標に進めていくことになります。
09/5/13
移動中
予定通り13日にNF空港へ向けて出発しました。
09/5/14
NF空港
14日、NF空港に到着しました。
CARROT CLUB

ペルネティアナ(牝5)
09/5/14
吉田厩舎
13日は軽めの調整を行い、14日は栗東坂路でサッと乗りました。「ずっと乗り込んできていますし、明日もサッと脚を伸ばす程度にするつもりです。少し疲れが出ているのか、左前に小さな軟腫ができつつあります。痛みはないですし、歩様にも出ていないので特に気にすることはありませんが、しっかりケアしながら調整しています」(吉田師)16日の京都競馬(4歳上1000万下・ダ1400m)に角田騎手で出走いたします。
CARROT CLUB

796 師匠 :2009/05/17(日) 00:53:25
☆ペルネティアナ、中間からの疲れもあり14着…。
09/5/16
吉田厩舎
16日の京都競馬では好スタートから控えて直線に欠ける競馬。3角でゴーサインを出すも反応がなく14着。「前走は4コーナーでの進路取りが影響して着順は悪かったけど、このクラスでもやれる手ごたえを感じたし、あとは展開さえ向けばと思っていました。いつもは煩くて発汗の目立つ馬なのに、今日はパドックから落ち着きがあってそれがいい方向に出てくれればと思いましたが、3コーナーですでに手ごたえがなくなってしまいました。本来ならばもっとやれると思うのですが、今回は本調子ではなかったのかもしれませんね」(角田騎手)今日は本来の差し脚が見られず残念な結果となってしまいました。今後はレース後の様子で判断します。
CARROT CLUB

797 KTM :2009/05/20(水) 18:13:16
大敗後のウインプラチナム

5/20(水)
 今朝の美浦TC馬場開場時間午前5時半の気温14度、天候は晴れ。好天に恵まれ、日差しは夏を思わせるほどの強さ。調教が終わるころには、半袖でも暑いほどでした。馬場状態は、すべて「良」です。
 先週の新潟遠征では思うような結果が残せなかったウインプラチナム。あのレース結果を受けて、国枝厩舎ではプラチナムの関係者による話し合いがもたれました。スタッフからは「急かしたことでフォームがバラバラになってしまったところを見ると、もっとゆったりした競馬をさせてあげるのも手かもしれない」という意見も出たそうで、「今まで一番いい競馬をしたのがデビュー戦の芝1600m。次はその条件に近いところを使ってみようかなとも思っているんです。とにかく、前走は参考外と思ってください」と、国枝調教師は語っていました。次走ですぐにその条件にチャレンジしてみるかは現時点では未定ですが、厩舎側も巻き返しに躍起になってくれています。
 なお、プラチナムは、19日火曜のうちに茨城県・潮来にあるミッドウェイFへと短期放牧に出ています。
話合いに俺も混ぜろ!
(`へ´)

798 師匠 :2009/05/22(金) 22:57:37
今週の愛馬近況
フィックルベリー
09/5/18
NF空港
ウォーキングマシン調整を行っています。「到着して間もないため、状態チェックも兼ねてマシンのみを行っています。身体は寂しく映りませんし、状態もよさそうなので早ければ今週から乗り出すことを検討しています」(空港担当者)
CARROT CLUB

ペルネティアナ
09/5/21
吉田厩舎
20日、21日は軽めの運動を行いました。「この馬なりに頑張って競馬をしていますが、1000万下で牡馬相手ですからね。左前球節にあった軟腫のこともありますし、レース後は慎重にケアしながら調整しています。今のところ次走については未定ですが、放牧も含めて検討中です」(福島助手)

09/5/22
吉田厩舎
週中まで軽めの運動に留め状態を確認して来ましたが、左前球節に炎症が見られることから、今のところ23日にグリーンウッドへリフレッシュ放牧に出る予定です。「慎重に状態を見ながらレースを使ってきましたが、レースの疲れが少しずつ脚元に溜まってしまったのか、左前球節炎が見られます。骨には異常が無く、歩様も問題なく安定して見せていますが、ここで一度放牧に出して休ませたいと思います」(吉田師)
CARROT CLUB

799 師匠 :2009/05/30(土) 09:40:49
今週の愛馬近況
ヴィヴルヴォン(牡2)
09/5/29
NF早来
屋外周回コースでダクとハロン16〜17秒のキャンター2000mを行っています。基礎的なものが徐々にできてきていることから、確実にペースを上げることができており、その結果、余裕があった馬体も473キロと幾分絞れてきました。この分ならいい形で負荷を高めていくことができそうです。
CARROT CLUB

フィックルベリー(牝4)
09/5/25
NF空港
屋内周回コースでダク800m、ハロン22〜23秒のキャンター1500mを行っています。「到着後は馬体チェックを行うためマシンのみとしていましたが、体をふっくら見せるように具合もよさそうなので早速乗り運動を再開しました。軽めではありますが、スムーズな脚捌きを見せています。今後は北海道開催目標に順次ペースを上げていくことになります」(空港担当者)
CARROT CLUB

ペルネティアナ(牝5)
09/5/26
グリーンW
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週末にこちらへ帰ってきました。左前球節に疲れがあるということで放牧に出てきましたが、こちらでも確認したところ両前ともに張りがありますね。何かが悪いというよりはレースで頑張った分だけ球節まわりに疲れが出たように見えます。少なくとも今週1週間は様子を見てあげるつもりで、その後の状態を見ながら調教内容を決めていきます」(GW担当者)
CARROT CLUB

800 師匠 :2009/06/11(木) 20:08:17
今週の愛馬近況
☆フィックルベリー、夏競馬へ向けて始動!!
フィックルベリー(牝4)
09/6/9
NF空港
周回ダートコースでハロン20秒程度のキャンター1500mの後、屋外直線坂路でハロン17秒のキャンター1本を行い、週2日は15−15を消化しています。「馬体減りも見られず軽快なキャンターを見せています。細くはありませんが、今後のことを考えると牧場ではもっと余裕を残しておくほうが得策と考えています。今後も乗り込みを進めるのは勿論、馬体をふっくらさせることにも神経を注いでいきます」(空港担当者)
09/6/10
NF空港
19日もしくは20日に札幌競馬場へ入場予定です。
CARROT CLUB

ペルネティアナ(牝5)
09/6/9
グリーンW
ウォーキングマシン調整を行っています。「疲れの見られた球節の状態は徐々に快方へと向かってはいますが、まだスッキリした状態にまではなっていませんので、じっくりと取り組んでいるところです。現在のところ具体的な目標があるわけではありませんし、慌てて進める必要はないでしょう。しっかりと疲れを取ってあげて、夏後半から秋に向けての充電を行っていければと考えています」(GW担当者)
CARROT CLUB

801 師匠 :2009/06/15(月) 20:46:50
愛馬近況
☆北海道の2頭、ともに順調!
ヴィヴルヴォン(牡2)
09/6/15
NF早来
馬体重:473kg
屋外周回コースでダクとハロン17秒前後のキャンター2000mを行っています。日々運動をしっかりこなせていることで徐々に脂肪が抜け、理想とするコンディションに近づいてきました。キャンターに行くとバネの利いたフットワークを繰り出し、背中越しに良好な乗り味を堪能することができます。まだ本格的にペースアップしていないことからか、併せる相手がいないと集中力を欠く面が見られますが、ペースを上げていけば自ずと解消するでしょう。今後も体調、歩様と相談しながらじんわり負荷を高めていきます。
CARROT CLUB

フィックルベリー(牝4)
09/6/15
NF空港
周回ダートコースでハロン20秒程度のキャンター1500mの後、屋外直線坂路でハロン15〜16秒のキャンター1本を行い、週1日はハロン13〜14秒で登坂しています。18日に函館競馬場へ入場予定です。「身体に余裕をもたせることを念頭に乗り進めてきましたが、実際にその通りの馬体造りとなってきました。見た目にもふっくらとしていい状態です。今の感じなら函館には理想的な形で入ることができるでしょう。馬体重は446キロです」(空港担当者)
CARROT CLUB

802 師匠 :2009/06/24(水) 21:24:15
今週の愛馬近況
フィックルベリー
09/6/24
札幌競馬場
この中間に札幌競馬場へ移動し、24日は軽めの調整を行いました。「札幌に入厩後も非常に状態がよく、調教の動きもキビキビしており体調面も良さそうです。速いところはそれほどやっていませんが、これなら今週にも使えそうです。本当は来週の2000mを考えていたのですが、今週登録したところそれほどメンバーも揃っていませんし、3週目となると開幕週からの折り返し組で頭数も多くなりそうなので、いいジョッキーを確保できそうなら使いたいと思っています。降級戦ですし、強気に攻めたいですね」(大久保龍師)今のところ28日の札幌競馬(美幌特別・芝1500m)への出走を検討しています。
CARROT CLUB

ペルネティアナ
09/6/23
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「少しずつですが調教を進めだしているところです。まだ普通のメニューを取り組み始めたところですし、体調を整えながら乗っていこうと考えています。これといった目標があるわけでもありませんし、球節も慢性化しているところがありますから、急かすより、馬のコンディションに合わせていくほうがいいでしょう」(GW担当者)
CARROT CLUB

803 師匠 :2009/06/25(木) 23:47:27
09/6/25
札幌競馬場
この中間に札幌競馬場へ移動し、24日は軽めの調整を行いました。25日は札幌ダートコースで追い切りました。「札幌に入厩後も非常に状態がよく、調教の動きもキビキビしており体調面も良さそうです。速いところはそれほどやっていませんが、これなら今週にも使えそうです。本当は来週の2000mを考えていたのですが、今週登録したところそれほどメンバーも揃っていませんし、3週目となると開幕週からの折り返し組で頭数も多くなりそうなので、いいジョッキーを確保できそうなら使いたいと思っています。降級戦ですし、強気に攻めたいですね」(大久保龍師)28日の札幌競馬(美幌特別・芝1500m)に藤岡佑騎手で出走いたします。
CARROT CLUB
追い切り
09/6/25(木) 助手 札幌ダ・良 67.3 - 52.5 - 38.8 - 13.3
ベコニングキャット(三未勝)叩一杯の外追走4F併0.6秒先着 馬なり余力(8)

フィックルベリー、いよいよ出走!
騎手も藤岡祐騎手を確保出来たし、昨年2勝目を挙げたコース。
個人的にはいきなり勝ち負けだとは思っています…。

804 師匠 :2009/07/09(木) 22:07:09
愛馬近況まとめて
フィックルベリー、次走は19日!
09/6/28
札幌競馬場
28日の札幌競馬では中団からの競馬。4角では前を射程圏に入れるも、追ってからの伸びがいまひとつで4着。「外枠でしたし、中途半端な競馬をして外々を回されたくなかったので、スタートから控える競馬をしました。ペースが遅かったので、もう一列前でレースをしても良かったですね。4コーナーで綺麗に前が開いたし、うまく外に出せたにもかかわらず、追ってからがジリジリとしか脚を使えませんでした。いかにも休み明けという感じの走りで差のない競馬をしましたし、これで変わってくると思うので、次はきっちり勝ちたいですね」(藤岡佑騎手)まずはレース後の状態をしっかり見てから、今後の予定を判断しますが、ひと叩きした変わり身に期待したいと思います。
09/7/1
札幌競馬場
1日は軽めの調整を行いました。「入厩後の状態も良く、これなら大丈夫だろうと思っていたのですが、結果的に流れが向かず残念な結果になってしまいました。幸いレース後馬体に異常もありませんし、このまま在厩で次走まで調整していきます」(大久保龍師)19日の札幌競馬(宗谷特別・芝1800m)に出走を予定しています。
09/7/9
札幌競馬場
8日は札幌ダートコースで馬なり程度の追い切りを行いました。「8日に札幌で追い切りました。サッと脚を伸ばす程度ですが、動きは良かったと報告を受けています。レース後も特に問題なく順調に乗っていますし、状態はいいようです。滞在が合っている馬ですし、ひと叩きした今回はもう少し楽に追走できるでしょうし、今度は大丈夫でしょう」(大久保龍師)19日の札幌競馬(宗谷特別・芝1800m)に池添騎手で出走を予定しています。
CARROT CLUB

ペルネティアナ、相変わらず…
09/6/30
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「乗り出し後もいたって順調ですね。厩舎はいつ移動となってもいいように検疫には申し込んでくれていますが、今はじっくり乗っていてコンディションをジワジワと上げているところなので、移動に関してはもう少し先になるでしょう。普段からカッとしやすい面があるので、今は落ち着かせるように距離を乗りながら運動量を補っています」(GW担当者)
09/7/7
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「引き続きフラットで距離を長めに乗っています。今は体調を維持し、しっかりとした土台を構築している期間です。そこからコンディションを上げていけば、いい状態で送り出すことができるでしょう。状態が上がってきたら調教師と相談して、具体的な目標を設定していければと考えています」(GW担当者)
CARROT CLUB

805 師匠 :2009/07/12(日) 11:32:00
>>804
藤岡に続いて、池添も騎乗停止かよ!
フィックルの鞍上は誰に?

…余談ですが、フィックルベリーの下が今年北海道の白老Fで誕生したそうです。

フィックルフレンズの09(父アグネスタキオン・牡)

フィックル自身も勝ち上がり、姉リライトも米の芝で3勝。
貴重な父タキオン。そしてこの母系は走ると思うので、ぜひキャロットで募集して欲しいな!

806 師匠 :2009/07/12(日) 20:19:55
フィックルベリー、7月19日(日)札幌・宗谷特別(サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上500万円以下 定量 1800m 芝・右)に特別登録。

鞍上は、昨年ベリーに2勝目を挙げさせてくれた、土日で4勝と好調の藤田騎手(競馬ブックオンラインより)。

相手もそこそこだが、今回こそ勝ち負け!

807 師匠 :2009/07/16(木) 20:55:46
今週の愛馬近況
☆フィックルベリー、出走確定!
フィックルベリー(牝4)
09/7/16
札幌競馬場
16日は札幌ダートコースで追い切りました。「今朝は馬場も悪かったですし、あまりビッシリやる必要のないタイプなので馬なり程度ですが、動きは素軽く非常に良かったですね。前走後も特に問題なく来ていますし、やはり滞在競馬が合っているのか、体調面も安定しています。輸送の心配がないのもいいですね。一度使って状態は上向いていますし、今回は負けられないという気持ちです」(大久保龍師)19日の札幌競馬(宗谷特別・芝1800m)に藤田騎手で出走いたします。
CARROT CLUB
追い切り
09/7/16(木) 助手 札幌ダ・稍重 66.9 - 52.1 - 38.9 - 12.9 馬なり余力(8)

ヴィヴルヴォン(牡2)
09/7/15
NF早来
馬体重:471kg
屋外周回コースでダクとハロン17秒程度のキャンター2000mを行っています。休みなく乗り進めることで余裕のあった馬体は徐々に絞れて、見た目にも締まりが出てきました。ここ最近は現状のペースを続けてきたこともあり、馬にだいぶ慣れと余裕が出てきたようで、時折物見をするなど気性面の幼さを出すことがあります。こういった面を見るとペースを上げる時期に来ているのかもしれないので、今後は馬の状態をしっかり確認した上で負荷を高めていくことを検討していきます。
CARROT CLUB
ペルネティアナ(牝5)
09/7/14
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「球節の状態は以前よりも良化していますが、まだ改善できる余地が残るので、引き続きじっくり乗りこんでいます。先週と調教ペース自体は変わりありませんが、コンディションは安定し、動き自体はさらに余裕が増してきたようです。この調子で進めていければと思います」(GW担当者)
CARROT CLUB

808 師匠 :2009/07/19(日) 01:33:15
フィックルベリー
札幌8R宗谷特別、6枠11番で出走!
競馬ブックの印:○◎○○△○◎

あとは天気か…。

809 師匠 :2009/07/20(月) 00:29:13
☆フィックルベリー次こそは…
09/7/19
札幌競馬場
19日の札幌競馬ではスタートを決め4番手へ。3角から動き出し、先頭に並びながら直線へ向くが、最後の最後で勝ち馬に交わされ惜しい2着。「うまく目標にされてしまいましたね。内枠でジッとして、直線でスパッと抜け出す競馬ができたら楽勝したと思うけど、道悪で外枠だったので早めに動いていきました。それに外から動いてくる馬がいたので、早めに動かざるを得なくなったのも痛かったですね。外から馬がきてもカッとならず、折り合いもうまくつきましたし、1800mの距離も全く問題ないですね。また騎乗できるのであれば、次は勝たせてあげたいです」(藤田騎手)一旦は先頭に立つ惜しい競馬でしたが、力は示してくれました。馬体に問題なければこのまま在厩で調整することになります。
CARROT CLUB

810 師匠 :2009/07/23(木) 20:56:44
今週の愛馬近況
☆フィックルベリー、次走は8/1or2?
09/7/23
札幌競馬場
23日は軽めの調整を行いました。「前走は、いくぶん仕掛けが早かったように思います。もう少し抜け出すのが遅ければ勝っていたでしょう。とはいえ、このクラスでは上位の力を見せていますし、やはり滞在が合うのか、レース後も状態は良く、続戦しても問題なさそうです。このまま疲れも出ないようなら今のところ中1週での競馬を予定しています。1500mと2000mを視野に入れていますが、最近の競馬内容を見ると、2000mの方がレースはしやすいかもしれません」(大久保龍師)8月1日の札幌競馬(手稲山特別・芝1500m)もしくは8月2日の札幌競馬(3歳上500万下・芝2000m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

ペルネティアナ
09/7/19
グリーンW
状態次第ですが、早ければ25日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。
09/7/21
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「運動量をちょっとずつ上げていこうとしているところで、まだペースは変わりないものの、距離を長めに乗っています。脚元も安定しているし、体調面もまずまずなので、このいいイメージを持ちながら8月くらいから徐々にペースを上げていければと考えています」(GW担当者)
CARROT CLUB

811 師匠 :2009/08/01(土) 00:01:24
今週の愛馬近況
☆フィックルベリー(牝4)今週出走。今度こそ!
09/7/30
札幌競馬場
30日は札幌ダートコースで追い切りました。「変わらず、キビキビしたいい動きを見せています。前走の追い切り後から、馬体重は多少上下しながらもずっと安定しており、滞在が合っていることがよく分かります。1500mは外枠が当たるとかなり厳しい競馬になってしまうので、じっくり進められる2000mに投票しました。ここ2戦の内容からも、当然いいレースになると思っています」(大久保龍師)8月2日の札幌競馬(3歳上500万下・芝2000m)に藤田騎手で出走いたします。
CARROT CLUB

☆ヴィヴルヴォン(牡2)
09/7/31
NF早来
この中間も順調に調教を消化し、屋内周回コースでダクとハロン17秒程度のキャンター2000mを行っています。調教を重ねる中で、気性面の幼さも徐々に改善されつつありますので、今後のペースアップに向けて、じっくり乗り込んでいきたいと思います。
CARROT CLUB

☆ペルネティアナ(牝5)
09/7/28
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「ハロンペース自体は変わりないのですが、引き続き距離を長めに設定し、運動量を落とさないように乗っています。体調は変わりなくいいですし、思惑通りの調教ができていますね。1000万下クラスでも頑張ってもらえるようにレベルアップしていかなければいけませんから、今はじっくり下地を作ってから徐々に速いところを行っていきたいと考えています。まだ具体的な目標は設定していませんが、おそらく秋競馬を目標にすることになるのではないでしょうか」(GW担当者)
CARROT CLUB

812 師匠 :2009/08/03(月) 20:22:51
☆フィックルベリー、無念…
09/8/2
札幌競馬場
2日の札幌競馬では道中は前を見るように外々6、7番手を追走。直線で外から伸びるも思ったように差を詰められず7着。「前走跨がらせてもらい状態の良さを感じていましたし、ここで決めたかったです。距離に関しては折り合いがつく馬ですし、こなせると思うのですが、大外枠が響き自分の競馬ができませんでした。さすがに終始外々になると持ち味が活きませんし、もう少し内で脚を溜めることができれば結果は違ったと思います」(藤田騎手)良績のある札幌で勝利を目指しましたが、自分のペースで走ることができず結果を残すことができませんでした。このクラスでは力上位ですし、しっかり体勢を整え次走へ向けて進めていきます。
CARROT CLUB

馬のデキと条件が揃っている時ほど、上手く行かないのが競馬か…。

ただでさえ今の札幌は内枠、先行有利。

それなのに前半千メートル通過が1分2秒7で、軽量3歳勢が先行し上がり34秒台を使われ、かつ大外枠で中団から終始外を回っていては勝負になりません。

次はもう少し積極策で攻める競馬をお願いします…。

813 師匠 :2009/08/07(金) 23:46:24
今週の愛馬近況
フィックルベリー(牝4)
09/8/6
札幌競馬場
6日は軽めの調整を行いました。「レースは外枠が響いたのか残念な結果になってしまいました。ただ、引き続きレース後も状態が良く、5日、6日ともに424キロと馬体重もキープしています。好条件のレースが毎週ありますし、このまま在厩で次走まで調整していくつもりです」(大久保龍師)今のところ30日の札幌競馬(石狩特別・芝1800m)を中心に、22日の札幌競馬(3歳上500万下・芝2000m)や9月6日の札幌競馬(3歳上500万下・芝2000)も視野に入れて調整していく予定です。
CARROT CLUB

ペルネティアナ(牝5)
09/8/4
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「継続して普通キャンター程度の調教メニューを行っています。現在はフラットコースで3000mの距離を乗っており、適度な負荷をかけることができています。今は暑い時期ですし、無駄に速いところをやって体力を消耗させるのではなく、じっくり乗り込んで基礎を向上させ、いい形で秋競馬へ向かえるようにしていきます」(GW担当者)
CARROT CLUB

814 師匠 :2009/08/12(水) 23:19:13
今週の愛馬近況
☆フィックル、次走は30日の石狩特別。
フィックルベリー(牝4)
09/8/12
札幌競馬場
12日は軽めの調整を行いました。「先週に引き続き、レースの疲れもなくいい状態をキープしています。馬体重に大きな変動はなく体調面も問題ありませんし、順調に来ています。来週のレースも視野に入れていましたが、その後中1週で使うことは考えていませんし、どちらにしろ札幌ではあと1回になりますから、もう1週あけて1800mに向かうことにしました。ローテーションに余裕もありますし、引き続き好勝負してくれるでしょう」(大久保龍師)30日の札幌競馬(石狩特別・芝1800m)に出走を予定しています。

ペルネティアナ(牝5)
09/8/11
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「じっくり乗り込んでいて、休養による充電はいい形で行えていますね。いいリフレッシュになっているようで、細身に見えがちの馬が今は競馬から20キロくらい増えた状態になっています。今の貯金を使いながら徐々に負荷を強めて仕上げていければと考えています」(GW担当者)
CARROT CLUB

815 かぐら :2009/08/13(木) 22:54:05
ラスティングソング 牝2
クラブ公式コメント 2009/08/13
「12日は軽めの調整を行いました。「今週は札幌までの輸送もあるのでサッと流す程度でした。水曜日に函館で見てきましたが、非常に順調ですし、いい状態で初戦を迎えられそうです。小柄な馬ですが、血統面を考えてダートでデビューさせることにしました。好勝負を期待していいと思います。おそらく420キロぐらいで出走になるでしょう」(友道師)15日の札幌競馬(2歳新馬・ダ1700m)に岩田騎手で出走いたします。 」
※15日(土)札幌3R 新馬 D1700m(12頭)へ、岩田康誠で出走予定

シルクジェミニ 牝2
クラブ公式コメント 2009/08/12
「CWコースでキャンターの調整で、5日に併せて時計を出しています。調教助手は「ゲートも受かったので先週から追い切りを始めました。脚元に不安のあった馬だから、急にビッシリやって反動が出るといけないので、15−15で様子を見ましたが、思っていたよりも楽に動けていたので、このままレースに向けて仕上げていきたいと思います」と話しており、今週日曜日の小倉・芝1,200mに出走を予定しています。」
※16日(日)小倉7R 3歳未勝利 芝1200m(18頭)へ、角田晃一で出走予定

816 師匠 :2009/08/14(金) 23:30:47
愛馬近況パート2
ヴィヴルヴォン(牡2)
09/8/14
NF早来
馬体重:473kg
屋外周回コースでダクとハロン17秒程度のキャンター2000mを行っています。引き続き良好な状態を保って運動を継続することができています。馬体重に大きな変化はないものの身体つきは引き締まってきました。いい筋肉がついてきたので、気持ちに身体が追いついてきた印象で、自らハミをとって走るようになっています。また、背中もバネを感じられるようになってきており、スローながら確実に良化してきているといえます。そろそろ坂路調教を取り入れることも視野に入れていきたいと思います。
CARROT CLUB

817 師匠 :2009/08/22(土) 00:04:56
今週の愛馬近況
☆ヴィヴルヴォン裂蹄に。乗り出すのは早くても年末か…。
09/8/18
NF早来
屋外周回コースでハロン17秒のキャンター調整を行っていましたが、左トモ蹄を裂蹄したため、現在はウォーキングマシン調整を行っています。「周回で乗り慣らし、腹回りもグッと引き締まってきたのでそろそろ坂路入りしようかと思っていました。しかし、その矢先に裂蹄を発症してしまいました。現在はケガを負ってから間もないこともあり経過を観察していますが、回復には少々時間がかかるかもしれません」(早来担当者)
CARROT CLUB

☆フィックルベリーは来週出走予定。
09/8/20
札幌競馬場
19日は札幌ダートコースで追い切りました。「水曜日の追い切りもいい動きだったと報告を受けています。馬体重も昨日の時点で428キロと安定していますし、体調面に関しても引き続き好調をキープしていますね。滞在で使ってきていますが、調子落ちはなさそうです。予定どおり、来週の競馬を使うつもりで調整していきます」(大久保龍師)30日の札幌競馬(石狩特別・芝1800m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

☆ペルネティアナ、秋へ向けて順調!
09/8/18
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週1〜2回は坂路で15−15を行っています。「これまでは普通キャンターのみでじっくり乗り込みを行ってきましたが、先週末から15−15の調教を取り入れはじめました。体も十分ふっくらしていますし、いいリフレッシュができていると思います。これから帰厩に向けて乗り進めていきますが、カリカリしやすい馬なので、そのあたりのコントロールが鍵になるでしょう」(GW担当者)
CARROT CLUB

818 師匠 :2009/08/28(金) 00:46:46
今週の愛馬近況
☆フィックルベリー、出走確定!
09/8/27
札幌競馬場
26日は軽めの調整を行い、27日は札幌ダートコースで追い切りました。「引き続き馬体重もキープしているので、今朝は終い重点にきっちり追っています。このクラスでは力上位なのは間違いありませんし、状態もいいのでなんとかしたいところです。極端な外枠や馬場の悪化がない限りは当然勝ち負けしてくれるものと思っていますし、北海道シリーズの最後を勝って終わりたいですね」(大久保龍師)30日の札幌競馬(石狩特別・芝1800m)に藤田騎手で出走いたします。
CARROT CLUB
追い切り
09/8/27(木) 助手 札幌ダ・良 68.1 - 52.3 - 38.4 - 11.9
ヴァンクリマ(古500万)一杯の外0.1秒先着 一杯に追う(9)

☆ペルネティアナ
09/8/25
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週1〜2回は坂路で15−15を行っています。「速いところをやりだしてから、これといった不安もなく、順調に与えた調教量を消化しています。これまではリフレッシュに努めてきましたが、今は競馬へ向けての調整をしています。気性的にすぐスイッチが入る馬ですから、進めるのは簡単なのですが、気持ちばかりが先行して、中身が伴わないと意味がないので、上手く調教の強弱をつけて、心身のバランスをとりながら乗っていきたいと考えています」(GW担当者)
CARROT CLUB

819 師匠 :2009/08/30(日) 22:42:12
☆フィックルベリー、またスローペースに泣き2着。
09/8/30
札幌競馬場
30日の札幌競馬では中団のやや後ろの内々を通り、ラストは外に出されて必死に追われるもわずかに及ばず2着。「完全に勝ちパターンだったけど、勝負どころでの反応が今日は鈍すぎたね。跨った感じからいつもより大人しすぎたし、体調面ももうひとつだったかもしれないね。それでも最後はもう少しのところまで迫っているし、よく頑張ってくれているよ。勝たせてあげたかったけど、やっぱり前走の大外枠はもったいなかったね」(藤田騎手)待望の内枠を引いて勝利への期待が高まった1戦でしたが、非常に惜しく悔しい競馬となってしまいました。この後はレース後の状態を見てから予定を決めていきます。
CARROT CLUB

820 KTM :2009/09/07(月) 18:05:14
バトードール近況
10日にNF早来を出発し、11日に山元トレセンへ移動予定です。
脱北海道!!

821 師匠 :2009/09/08(火) 20:49:38
近況まとめて
☆ヴィヴルヴォン、キャンター再開。
09/9/8
NF早来
7日より軽めのキャンターで屋外周回コースを1200m乗っています。「まだ蹄の欠けている部分は残っていますが、幸い歩様には見せていません。思っていたより早く運動を再開することができてほっとしています。継続して運動することで刺激を与えて、蹄の成長を促していきます」(早来担当者)
CARROT CLUB

☆フィックルベリー、レース後も体調は良好。馬体重もレース時よりも増加。
09/9/2
NF空港
1日にNF空港へ放牧に出ました。「今回こそは勝ったと思ったのですが、本当に残念でした。レース後、特に馬に異常はありませんが、北海道シリーズでコンスタントに走らせてきたので一度放牧に出します。どのあたりで復帰させるかは決めず、馬体をふっくらさせることを第一に考えます」(大久保龍師)
09/9/7
NF空港
ウォーキングマシン運動を行っています。「こちらに帰ってきてからは、まず疲れを取るためにマシンでの運動に留めています。もう少々は様子を見て、それから方針を決めていくことになるでしょう。馬体重は437キロです」(空港担当者)
CARROT CLUB

☆ペルネティアナ、復帰へ向けついに始動!
09/9/1
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週1〜2回は坂路で15−15を行っています。「先日、吉田調教師が来場して馬の状態をチェックし、今後のことについて話をしていきました。最近になって徐々に負荷をかけだしたところで、これから良化を促すという段階でもあるので、今月いっぱいはしっかり乗り、京都開催を目指していこうということになりました。馬は変わらずフレッシュな状態を保てていますし、送り出すころにはいいコンディションになってくれそうです」(GW担当者)
09/9/8
グリーンW
周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週2回は坂路で15−15を行っています。11日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「順調ですね。心身ともにリフレッシュできているし、いい状態にあると思います。当初はもう少しこちらでじっくり乗り込んでから送り出そうかと考えていましたが、状態がいいうちにトレセンへ入れてもらって、厩舎でしっかり乗り込んでもらってから競馬へ向かうことになりました」(GW担当者)
CARROT CLUB

822 師匠 :2009/09/22(火) 16:59:07
愛馬近況先週分
☆ヴィヴルヴォン、「年内入厩可能」と牧場関係者語る。
09/9/15
NF早来
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター1600mを行っています。「蹄の状態は変わらず欠けたところが残る状態ですが、少しだけペースを上げています。しばらくはこのペースで体を緩めないように維持しながら、蹄の成長を促す予定です」(早来担当者)
CARROT CLUB
どうやら先日牧場見学をした人が牧場関係者に聞いた話によれば、もう爪は問題なく順調なら年内入厩も可能との話。
思っていたよりも軽症で済んだようだ。

☆フィックルベリー、連戦のダメージ残る…。
09/9/14
NF空港
ウォーキングマシン運動を行っています。「両前の球節内に骨膜の症状が出ているため、引き続きマシンで様子を見ています。まずは回復を待つことになります」(空港担当者)
CARROT CLUB
こちらは年内に出走は厳しそうだ…。これも先日牧場関係者に聞いた話だと、移動は年末辺りになりそうとの事。
ゆっくりと静養して、来年こそ3勝目を挙げて欲しい。

☆ペルネティアナ、今週復帰!
09/9/17
吉田厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(54秒1−39秒6−25秒8−12秒5)。「水曜日の追い切りは終い重点でしたが、ラスト1ハロンを12秒5で上がっているように、動きは良かったですね。少し長めに休養したおかげで馬自身がだいぶリフレッシュできた感じです。1000万下は楽ではありませんが、ここでどれだけやれるか楽しみです」(高島助手)27日の阪神競馬(新涼特別・ダ1400m)に出走を予定しています。
09/9/21
吉田厩舎
27日の阪神競馬(新涼特別・ダ1400m)に特別登録を行いました。新涼特別はフルゲート16頭のところ、本馬を含めて38頭の登録があります。
CARROT CLUB
レース間隔が開いているので、出走可能か。
出走なら、競馬ブックの想定で角田騎手を予定。

823 師匠 :2009/09/24(木) 22:33:25
今週の愛馬近況パート2
☆ペルネティアナ、今週は回避。選出されれば川崎の交流戦へ…。
09/9/23
吉田厩舎
23日は軽めの調整を行いました。今週は明日24日に追い切る予定です。「今週の新涼特別に出走を予定していましたが、登録馬と想定を見たところ相手がかなり強いので、無理にここを使わず交流競走に登録を考えています。ちょうど今週末締切で川崎に1000万下の交流があるので、そこに登録したいと思います。距離は1600mですがこなせる範囲ですし、新涼特別よりは与しやすいメンバーになるはずです。もしも選ばれないようなら、京都、東京にも好条件がありますのでそちらに向かうつもりです」(吉田師)10月8日の川崎競馬(09スパーキングナイトチャレンジ・ダ1600m)に出走を予定しています。

09/9/24
吉田厩舎
24日は栗東坂路で追い切りました(54秒0−39秒6−26秒2−13秒0)。「先週、今週と追い切りの動きはかなり良かったですね。終いまでしっかりしていましたし、休ませたことで体調もアップしているようです。体もふっくらしており、輸送を考えてもいい状態にあります。なんとか川崎の交流に入ってほしいところですね」(吉田師)10月8日の川崎競馬(09スパーキングナイトチャレンジ・ダ1600m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB

824 師匠 :2009/09/29(火) 20:36:08
今週の愛馬近況
☆ペルネティアナ、10/8の川崎競馬に出走へ!
09/9/27
吉田厩舎
10月8日の公営・川崎競馬(09スパーキングナイトチャレンジ・ダ1600m)に登録を行い選出されました。
CARROT CLUB

☆ヴィヴルヴォン、良化途上。
09/9/29
NF早来
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mを行っています。「蹄の状態は落ち着いていますので、距離を延ばしながら調教を進めることができています。蹄のケアと並行して、体もしっかりつくっていきたいですね。馬体重は496キロです」(早来担当者)
CARROT CLUB

☆フィックルベリー、ゆっくり静養
09/9/28
NF空港
ウォーキングマシン運動を行っています。「患部にはショックウェーブを当てながら治療を行っていますが、時間をかけていったほうが良さそうですね。札幌開催でよく頑張ってくれましたし、いい休養期間と捉えて疲れを癒してあげたいと思います」(空港担当者)
CARROT CLUB

825 師匠 :2009/10/06(火) 20:32:08
今週の愛馬近況
☆ペルネティアナ、今野騎手で8日出走。
09/10/6
吉田厩舎
8日の川崎競馬(09スパーキングナイトチャレンジ・ダ1600m)に今野騎手で出走いたします。
CARROT CLUB

☆フィックルベリー、馬体増。
09/10/5
NF空港
ウォーキングマシン運動を行っています。「マシンでの運動に終始していることもあるのでしょうが、体がいい具合にふっくらしてきています。今はしっかり疲れを癒す期間にしてあげたいですね。馬体重は465キロです」(空港担当者)
CARROT CLUB

☆ヴィヴルヴォン、回復へ…。
09/10/6
NF早来
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mを行っています。「蹄の割れた箇所は、見た目にもほとんどわからないくらい下がってきました。楽をさせていた分やや太く映りますので、脚元の負担を考え、距離をじっくり乗って体を絞っていきたいと思います」(早来担当者)
CARROT CLUB

826 師匠 :2010/03/24(水) 23:05:57
久々のMy1口馬近況
☆ヴィヴルヴォン、いよいよ入厩!
☆フィックルベリーは来週出走!

ジャバルターリク・牡2(父ロックオブジブラルタル、母ナイサー)
10/3/15
NF早来
馬体重:495kg
屋内坂路コースを2本(1本はダクで登坂し、2本目はハロン17秒程度のキャンター)の調教を行っています。坂路調教の手ごたえには少しずつ余裕が出てきており、すこぶる順調なので時計を1秒詰めました。体重が絞れてきて500キロを切ってきましたし、キ甲の成長もあって全体的にバランスが良くなり、先月に比べると競走馬らしい体つきになりました。顔つきにも徐々にシャープさが出てきています。まだ上積みが見込めそうで、この先の成長に期待しています。
CARROT CLUB

ヴィヴルヴォン・牡3(父ゼンノロブロイ、母セメイユドゥヴォン)
10/3/23
NF早来
屋外周回コースでハロン18秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒と16秒のキャンターを1本ずつ(週2回はハロン15秒)を行っています。25日にNF早来を出発し、山元トレセンを経由して検疫を確保できれば27日に美浦トレセンへ入厩する予定です。「移動へ向けていい状態を維持できています。馬体は引き締まってピカピカに光っていて、調子の良さがうかがえます。なんとかいい形でデビューまで向かってほしいですね。馬体重は476キロです」(早来担当者)
CARROT CLUB

フィックルベリー・牝5(父クリプトクリアランス、母フィックルフレンズ)
10/3/18
大久保龍厩舎
18日に栗東トレセンへ帰厩しました。

10/3/24
大久保龍厩舎
24日は栗東坂路で追い切りました(54秒5−40秒0−26秒2−12秒6)。「今朝は坂路で終い重点に追い切りました。帰厩して間もないですが、来週の競馬を視野に入れてトレセンに戻しましたし、放牧先でもそのつもりで乗り込んでいましたから問題ありません。もともと仕上がりに手間のかからない馬ですし、あとは当週にサッとやれば十分でしょう。休み明けでふっくらした馬体をキープしつつ、いい状態でレースに向かいたいですね。良馬場なら前走のようなことはないはずです」(大久保龍師)4月3日の阪神競馬(4歳上500万下・芝1800m)に出走を予定しています。
CARROT CLUB


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」(メーカー特典:「ジャケットイラスト使用A3クリアポスター」付)(オリジナル特典:「アニメ描き下ろしB2布ポスター」付)(完全生産限定版) [Blu-ray] - アニプレックス


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板