したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

パチンコ、スロット始めて1年経った日記

1 名無しさん@朝一全ツッパ :2018/03/29(木) 20:57:15 ID:Ioleo4Lk
スロパチの話なんてする相手居ないからここに書く。といっても日記

パチンコを初めてやったのが一年前の今頃。
といってもゲーセンで誰に進められるわけでもなく、被弾のアリアってどんなアニメだっけ〜?ぐらいの気持ちでなんとなくやってみただけ。
パチンコはピカピカ光ってうるさいんだろうな〜って思ってやってたら本当に眩しくて糞うるさかったw
あんまり覚えてないけどメダルが増えるのが純粋に面白かったんだと思う(ゲーセンは、現金→メダル→パチンコのクレジット→メダル。という流れで交換する。知ってると思うけど)
で1~2カ月ぐらい遊んでたトータルで4~5kぐらいつかったかな
んで飽きて職場の先輩に実機を勧められてちゃんとパチンコ屋に行き始めたのが6月。
ちょうどそのころ糞田舎のうちのホールにも被弾のアリア2が置かれた。
かといってゲーセンからいきなり4パチは恐ろしく、1パチから始めようと思った。
思ったはいいがパチンコ屋に入ってまず何をすればいいかわからなかったw
ゲーセンと違ってメダル両替機がないし、店員に聞こうにもパチンコの音でコミュニケーションは絶望的だった
ぐるぐる廻ってカウンターに行き着いた。そこで会員カードの存在を知り、作成した。
ここで取り敢えずカードを作ったのは後々救われたなー
で、まあ1パチのアニメ系打つのだけれど、ことごとく釘が固く全然回らない。
そうしてるうちに50kぐらいを1~2カ月で失っていった。
さすがに換金したこともあったが、どうせすぐ使うからとカードに貯めていた、不等価だからとかそんなこと考える頭は無かったからホントに財布持つのがめんどくさいだけ。
で、50kを取り返そうと4パチに挑み始める。
ここでビギナーズラックがついに発揮され一日で40kを取り戻した。もちろん勝負台は被弾のアリア2。
まあこのころから取り憑かれた感あるな〜
しかし4パチでまた負ける恐怖があったので1パチにしばらく戻っていた。
で、同じパターンで負け始めるんだが、4パチは怖くて打てない(40k勝った跳ね返りが来るのでは?と、ビクビクしていた。

続きはあとで書く

2 1 :2018/03/29(木) 21:31:42 ID:Ioleo4Lk
ビクビクしていたがレートを上げないとガチで捲れないと思っていたため考えた。
考えた結果20スロのジャグラーがいいのでは!?という結論に。
パチンコは始めてからまだそのころ2~3カ月だがパチスロは実は昔から知っていたし触ったことがあった。
親戚のおじさんはパチスロが好きでプレステのゲームの吉宗と北斗の拳をたまに実家で遊んでいたし。そのおじさんは実機も持っていてhanabiの何かの台が家にあったし。
そこで設定や目押し、子役ナビがあるということだけは知っていた。
結局親戚のおじさんはパチスロが原因で借金を作って、もう、親戚のおじさんではなくなってしまったがw
そんな知識がおよそ10年ぶりに思い出されパチスロなら勝てるかもって思ったのだった。
しかしパチスロもいきなり爆裂at機は恐ろしい。(おじさんが借金するほどだし)で、選んだのはaタイプのジャグラーだった。
ジャグラー=aタイプ=勝ちやすいを教えてくれたのは兄だった。
兄は二つ上だが社会人になって早々パチスロにハマっていた。
兄は天井ハイエナをすれば負けることはないし、ジャグラーはカチカチ君を持っていれば足し算ができれば勝てる。と、俺に教えてくれたことがあった。
それを思い出して俺はハイエナなんてよくわかんないけどジャグラーやれば勝てるんだ〜!とおもいジャグラーを始めるのだった。


指がいたいので休憩

3 1 :2018/03/30(金) 05:31:02 ID:Ioleo4Lk
ちなみに兄は全然勝っていない。一緒に打つ機会なんてほぼほぼないし立ち回りなんて確認できないが学生の頃、分数の割り算が中学まで苦手だった兄のことだからきっと機械割りと期待値に誤解があるんだろうと思う。
で、ジャグラー始めてすぐその頃負けていた額、おおよそ30~40kかな?を取り返せていった。
始めてジャグラー打った感想はホントにバカバカしい感じだった。ジャグラーの台自体はまあただのスロットではあるけれど打ってる人間を見ると、「あぁー、パチンコ屋に居る人間ってやべーな」て思った。
老人はひたすらレバー殴ってるし、若者もコイン入れる動作がやたら素早くて気持ち悪いし、全体的に不機嫌な人間が多い印象だった。
打ち始めると1k分のメダルの少なさに驚愕w
そのままわけもわからず打つんだけど、このときのことハッキリ覚えていて、台はマイジャグⅢで当たるまで2kだった、ボーナスは適当に打っていたら突然ビッグが揃ってめちゃくちゃ焦った。ジャグラーはぺカったらボーナスってこと知らなかったし、マイジャグにいたっては穴すら認識してなかったからペカっていたのか不明だった。初めて見たペカりはマイジャグⅢの細かいゴーゴーランプの集合体が映るプレミア演出だった。印象的で夢にも出てきた。
で、まあ、楽勝じゃん。って思っていたのだけれど、そっからザラザラーっとマイナス100kまで負けていった。

つづく。

4 名無しさん@朝一全ツッパ :2018/04/06(金) 00:09:05 ID:WfquePxg
続くのか続かんのかはっきりしろ

5 1 :2018/04/09(月) 00:55:22 ID:Ioleo4Lk
なんかもう飽きたのに叱咤激励されてたので

ジャグラーで10万円負けたとこね。
なんか2ちゃんとかでジャグラーで10万負けたらもう取り返せないみたいなのよく見るよね、わかんなくはないが。
別に借金とかしてないけどやべーなって思った。10万あったら5~6回は風俗行けるからね。
でもこれといって打開策も思い付かなかったし、スロットやめるか〜って思いながらパチンコ屋に行ってた。
そんなときハイパーリノを見つけた。
最初はジャグラーに飽き始めてなんとなくまわってたAタイプのシマにそれはあった。
赤い筐体に白地に赤のトマト、そのお洒落なようなダサいような見た目に惹かれてちょこっと打った。
最初は多分100枚投資で400枚回収ぐらいだった、なんだこれーと思いつつ換金に行った。
家についてハイパーリノについて調べると皆さんご存じの設定一段階Aタイプというのを知った、そのとき初めてスロット実践動画を視聴した。
機会割りやリーチ目、合算等、知らない言葉が多すぎて訳がわからなかった、というか攻略サイトもたまに見ていたけどスロットとかって専門用語多すぎてワケわからんよな、初心者には、改善した方がいいと思う。
それらを見ながらついに機会割りが101%とという情報をりかいすることができた。
もちろんジャグラー設定狙いしてたんだから機会割りという言葉を知識としては知っているつもりだった。
機会割りが高ければ高いほどいいというぐらいには。しかしそれは違った。機会割りは子役取りこぼしで下がるし、目押しミスで下がるし、換金ギャップで暴落するということを。
機会割り101%がそれらを教えてくれるのであった。

次回最終章、元気なときに書く。誰も見てなくても。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa