したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

Phantom2の皮を被ったPhantom1

1 Shinji :2014/02/07(金) 14:28:20 ID:kjgL90vA0
Phantom1(今後省略してP1、P2と書かせて頂きます)のようにP2本体のみの部品が販売されるようになるとして、中身をP1入れ替えって出来ないでしょうか?トイオジサンのように2機種お持ちの方に是非お答え頂きたいです。なぜこのように思ったかといいますと、少しでもバッテリーの大型が搭載ができるのでは?と思ったからです。ツインバッテリー化はペイロードの関係で自分的には不可、また容量の大きなバッテリーをジンバル後方へ取付も不可、主のサイズは同じようなのでどうなのかと思いました。同じ考えされている方多いのでは?バッテリーボックスのフタくらいは自作しますので、ご意見お願いします。ついでに先日行った改良について便利になったので記載しておきます。ネットオークションでLEDストロボ(2個が交互に光るもの)を購入取付しました。それまでLED1個点灯のものをバッテリーボックスのフタに取り付けていたのですが、遠くに離れた際の機体方向の確認がわかりづらかった(斜めでも光がみえるため)2個なら見え方で真正面がわかりやすいのでは?と考えましたが、結果大満足です。特に夜間有効です。機体が近くなら機体下部の赤/緑でも判別できますが、低空や遠方では判別できない。購入時80gほどあった重量も不要に長いコードをカットし、LED側の取付ゴムも外し、プラスチックの基板が入ったコントローラーボックスは捨てて基板のみを絶縁処理(厚手両面テープを貼っただけですが)して搭載しました。LEDマウントは自作。半分以下の重量になったと思います(残念ながら軽量し忘れました)あと、トイオジサンのブロクで投稿していた方のアイデアを参考とさせて頂き、送信機と機体にマイクロUSB延長ケーブル(スマートフォン用microメス-microオス 17cm 1本300円)をそれぞれ本体に穴あけ加工して取付ました。丁重にコネクターが通る四角い穴あけができると、元々あったかのように違和感なく取付出来ます。P2送信機を見たこと無いですが、本体を割る必要がなくなり、とても快適にパソコンと接続できます(接続時はキット付属のケーブルで行えます)から左記ケーブル2本の購入のみで大丈夫です。写真でお見せ出来ないのが残念ですがお勧めです。機体側はバッテリーケーブル収納時にUSBケーブルが干渉して入れづらい時があったのでこの辺りも改善されますよ。

2 Shinji :2014/02/07(金) 14:38:17 ID:kjgL90vA0
追記:送信機と機体側のケーブルは、差込口を送信機ケース/機体とも面一程度に出して内側で接着。開口部はケーブルが届く範囲でお好きなところへ。私は送信機は裏側ケースの下側、機体側は上ケース左横にしました。

3 げん :2014/05/21(水) 16:03:04 ID:RtHWtftE0
中身入れ替えましたー^^2200mah縦に2本入ります。重いので、
1本で飛ばしています。プロペラは1のままです。1のシェルが墜落で
壊れてしまったので、2のボディシェルにしました。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


素焼きクルミ LHP 1kg 製造直販 / 株式会社みの屋



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa