したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

色んなことの感想とか雑談とか

764名無しのAA書きさん:2024/03/01(金) 23:11:25
Eastward

面白いというか非常に興味深い作品です。
SFCのドット絵RPG、恐らくFF6あたりを頂点とする、を更に進化、細化させたような緻密なドットグラフィック。街中の看板一つまで拘りが見られ、街の住人一人一人に特別な容姿を振り当てている。
それは、CG路線とは離れた意味での、ドットとしての「リッチさ」を感じるグラフィックで、それも温かみのある色調で良い感じです。

キャラクターは任天堂のMOTHERのようなカラッとした雰囲気をまとい、ゲームのパズルアクション的な感じはゼルダの名残がします。

そういう意味では在りし日のSFCから夢見た形とならなかった正統進化のようなたたずまいがあり。一種の感慨を与えます。興味深いのは、この路線が一つの流れを作り、ドット絵RPGに一つの光を作るか。
スクエニのHD2Dと合わせ、ドット絵の再興が見られるか。
また、これはインディーで中華産なのですが、そういう個性あるスタジオが古き良きSFCRPGを発展させる、そんな夢に続くのか、興味があります。

作品としては、ライトでコミカルなテイストもあるのですが、基本ストーリーが重くいばらの道を進むことになるので陰鬱になります。
また主人公の柵とジョンが、明確な動機を持たず、あるいは示しきれず、そのため物語を動かしているというより、流されている感があり、それが更に足取りを重くさせます。

それでもそれは悪いものではなく、無理にメロドラマでしらけさせることもなく、様々に変わる景色と共に楽しみというのは一定の保証があります。

挙げているドット絵グラフィックだけではなく、少しレトロで少し独特なBGMが世界観の雰囲気を作り、時折見せる人の複雑な情が物語を味わい深くさせています。

ある意味カルト的な人気を博しても良いゲームだと思います。
次回作とか気になります。

少なくとも悪い意味での中華な安っぽいイメージはない、リッチな時には重すぎるぐらい贅沢なゲームですし、プレイ時間が15時間程度というのも、それがコテコテニなり切る前に終わる程よさがあります。


DLCは楽しもうと思います。
本編のシリアスなものとは違う牧歌的な農場のパラレルワールドということで、これは面白そうです。
DLC込みで、本作の評価はかなり高くなる予感もします。

難易度はハードに見えて、意外と料理を沢山ストックさせていくとすいすい進むので、悪くないです。一部、不親切な謎解きは攻略動画のお世話になりましょ。

ミニゲームの大地の子はレトロすぎて遊べなかったな。でも昔のゲームボーイのソフトみたいな感じがしますね。そういうのも含めてレトロさを上手く知っていて武器にしているゲームじゃないでしょうか。

これにどれだけ新味を入れられるかが、このスタジオの次の課題かな。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板