したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

第2回全板トーナメント支援物資保管庫

1 きんきり@下宿人 :2005/02/22(火) 18:50:55 ID:3Ow0KARc
第2回の保管庫を作りました

AA、チーム紹介等テキストベースでの支援物資はこちらへどうぞ

【参考】第1回支援物資倉庫
http://sakaita.hp.infoseek.co.jp/sentai.html

2 1/5 :2005/02/22(火) 20:35:28 ID:TBYvqjbE
早速書いてみる。

【日本サッカーの仕組み】
「Jリーグの理念は地域密着」「J100年構想」などと言います。そんな日本のサッカーの
仕組みはどうなっているのでしょうか。軽く解説しますので「サッカーなんて見た事ない」
「代表戦しか興味ない」「野球しか見ない」と言う方も、ぜひ読んで、これを機に国内
サッカーへのご理解を深めていただければ、と思います。

3 2/5 :2005/02/22(火) 20:36:06 ID:TBYvqjbE
1.J1
まずは、国内サッカーの最高峰「J1」です。日本のプロサッカーリーグ、通称「Jリーグ」は、
一部と二部に分かれており、一部の下位2チームは、二部に降格となります。そのため、
リーグ終盤には優勝争いはもちろんの事、血で血を洗う残留争いがヒートアップし、
各クラブのサポーターは一層応援に熱が入ります。鹿島、磐田、横浜Mと言った、
代表を多数擁する強豪から、FC東京などの応援が個性的なクラブ、今年昇格した大宮と
浦和の「さいたまダービーマッチ」、また大分や新潟と言った地方のクラブも盛り上がって
おり、今年も見所が多く必見です。

2005年、J1に所属するクラブは、
浦和レッドダイアモンズ、鹿島アントラーズ、名古屋グランパスエイト、ジェフユナイテッド千葉市原
清水エスパルス、サンフレッシェ広島、ガンバ大阪、大宮アルディージャ、横浜Fマリノス、
ジュビロ磐田、大分トリニータ、東京ヴェルディ1969、FC東京、アルビレックス新潟、
ヴィッセル神戸、セレッソ大阪、柏レイソル、川崎フロンターレ

の、合計18クラブです。ぜひ、お近くのスタジアムに足を運び、日本最高峰のプロサッカーリーグと、
熱いサポーター達を実感してみてください。

4 3/6 :2005/02/22(火) 20:36:52 ID:TBYvqjbE
2.J2
続いて、Jリーグ二部の「J2」です。J1に比べ、迫力やスピード感と言った点で劣るのは
否めませんが、プロサッカーに変わりはありません。それに、J2の上位2クラブは、次の年に
J1に昇格するのです。今年のJ2最下位クラブが、10年後でJ1優勝の栄冠を掴む可能性だって、
十分あり得るのです。今年からは、四国から初のプロクラブ「徳島ヴォルティス」、そして
Jを解雇された選手が多数参加してJへの道を掴んだ「ザスパ草津」の2クラブが新たに
参入し、話題を呼んでいます。

2005年、J2に所属するクラブは、
ベガルタ仙台、徳島ヴォルティス、水戸ホーリーホック、京都パープルサンガ、ザスパ草津、
モンテディオ山形、湘南ベルマーレ、横浜FC、ヴァンフォーレ甲府、コンサドーレ札幌、
サガン鳥栖、アビスパ福岡

の、合計12クラブです。リーグ終盤は、J1への切符を賭けて、毎年激烈な戦いが繰り広げられます。
J1の舞台を目指して熾烈な戦いを繰り広げる、貴方の街のクラブに、是非声援を送ってあげてください。

5 4/6 :2005/02/22(火) 20:37:25 ID:TBYvqjbE
3.JFL
Jリーグへ新たに参加する事はできないのでしょうか? できます。それには、J1、J2の下で、
言わば「三部リーグ」に所属する「JFL」(Japan Football League)で、優勝か2位の成績を
おさめ、スタジアムなど所定の用件を満たせば良いのです。JFLは原則アマチュアリーグである
ため、多彩なクラブが顔を揃えます。強豪ホンダFCや佐川急便東京SC、地域色豊かなSC鳥取や
栃木SC、Jの舞台を目指す愛媛FCなど、個性豊かな顔が揃います。サポーターの数は、Jリーグと
比べるといかにも少ないですが、地元のクラブを愛する熱い気持ちは決してJに負けません。
昨年は、大塚FC(現徳島ヴォルティス)とザスパ草津が、JFLの舞台からJ2へと羽ばたきました。
さあ、この中からいくつ将来のJクラブが生まれるのでしょうか。

2005年、JFLに所属するクラブは、
ホンダFC(静岡県浜松市)、ホンダロック(宮崎県)、YKK AP FC(富山県)、流通経済大学(千葉県)、
愛媛FC(愛媛県)、三菱水島FC(岡山県)、ソニー仙台(宮城県多賀城市)、デンソー(愛知県刈谷市)、
佐川急便東京(東京都)、SC鳥取(鳥取県)、FCホリコシ(群馬県)、横河武蔵野FC(東京都武蔵野市)、
栃木SC(栃木県)、佐川印刷SC(京都府)、アローズ北陸(富山県)、佐川急便大阪(大阪府)

の合計16クラブ。貴方の街にも、知らなかったクラブがありませんか? 身近だけど熱いJFL。
貴方のサポートが、もしかしたらこれらのクラブをJの舞台に押し上げるかも知れませんよ。

6 5/6 :2005/02/22(火) 20:38:00 ID:TBYvqjbE
4.地域リーグ
さてそれではそのJFLに入る為にはどうすれば良いのかと言いますと、北海道から九州まで、9地域に
分けられた「地域リーグ」を制し、年末に行われる「地域リーグ決勝大会」を勝ち抜き、JFL下位クラブ
との「入れ替え戦」に勝たねばなりません。大変狭き門です。狭き門故に、地味ではあるものの、
いくつものドラマを生んで来ました。現在J1の大分トリニータやアルビレックス新潟も、この
地域リーグを勝ち抜き、Jへの階段を登りました。Jを目標にしているチームも多数あります。

主な地域リーグのクラブをご紹介します。
北海道/ベアフット北海道、北海道電力  東北/FCプリメーロ、グルージャ盛岡
北信越/FC上田ジェンシャン、長野エルザ 東海/静岡FC、矢崎バレンテ、中央防犯藤枝
関東/ルミノッソ狭山、韮崎アストロス、ウェルネス青梅
関西/高田FC、エルマーノ大阪 中国/鳥取KFC、山口教員団
四国/南国高知FC、愛媛しまなみFC、高松FC
九州/ロッソ熊本、ヴォルカ鹿児島、ニューウェーブ北九州

密かに将来のJを目指すチーム、仲間でのんびりやっているチーム、企業のサッカー部、様々です。
10年後を楽しみに、一つ地元の地域リーグクラブを見に行ってみませんか?

7 6/6 :2005/02/22(火) 20:38:26 ID:TBYvqjbE
5.それ以下
それ以下になると、地域によって異なります。地域リーグにしても、一部二部と分かれていたり、地域リーグの
下が県リーグだったり、県リーグもいくつかに分かれていたりします。いずれにせよ、全ての頂点は
Jリーグに繋がっているのです。

貴方の近くの、観客席もないようなグランドで行われてる試合も、勝ち続けて頂点をたどればその頂点はJリーグ。
代表があるからこそJリーグがあり、Jあってこそ、JFLが、地域リーグが、県リーグがあります。逆に、
県リーグ、地域リーグ、JFLがあるからこそ、その頂点としてのJリーグがあり、Jリーグがあるからこそ
その中から選ばれし日本代表があるのです。

地域密着、J100年構想と言っても、難しい事は何もありません。

貴方の街にある愛すべきクラブを、是非サポートしてあげてください。そのサポートが、Jに、代表に繋がるのです。
ぜひ、スタジアムで会いましょう!

8 U-名無しさん :2005/02/22(火) 20:55:54 ID:TBYvqjbE
てことで、万能に使えそうな国サカアピール用で書いてみた。
いつもながらの「J見てない人はJ見て!」「でも、日本のサッカーはJだけじゃないよ」の
浪花節になってるのはご勘弁(笑


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターホワイト2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa