したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

おもらし千夜一夜4

887 事例19「霜澤 鞠亜」と密接距離。-EX- :2022/06/11(土) 00:27:21
**********

「何を見ているんですか?」

「見ての通りです、皐様。後夜祭を上から眺めるのもいいものですよ」

わたくしは櫻香さんの隣に行って同じようにして後夜祭の様子を眺める。
ちょうど目に映ったのは、銀髪の子――綾菜さん。その髪の色はキャンプファイヤーの光を浴びてオレンジ色に光って見え、美しい。
その隣には真弓さんもいる。
しばらく眺めていると、真弓さんは綾菜さんから離れて――……喧嘩?

何となくそう感じたが、少し違うように感じる。
暗い上に遠目ではわかり辛いが雛倉さんも真弓さんも落ち込んでいるように見える。
つまり――……はい、全然わかりません。

「あ、今度は朝見様が雛倉様にアタックするみたいですよ?」
「アタックって死語じゃないですか?」

上から見てると確かに面白いかもしれない。
まず呉葉が後ろに立って、深呼吸してるのが見てて可笑しい。
意を決して隣に勢いよく腰を下ろすと綾菜さんはここから見ても分かるくらいに吃驚していて、とても可笑しい。
そのさらに結構後ろで、鞠亜とその友達が居て、鞠亜が別に気にしていません風を装って視線を向けてるのも、可笑しすぎる。

……。

「皐様も下に行き混ざってきては如何ですか?」

わたくしの気持ちを見透かすように櫻香さんは言う。
だけど、わたくしの中には同時に相反する別の気持ちもあって……。

「……いえ、わたくしにはもうちょっと整理する時間がほしいですね」

少し自嘲気味に言って嘆息して見せる。
余りこの話題を続けられるのも困るので、今度はわたくしが櫻香さんに声を掛ける。

「そういえば、お昼過ぎくらい? イヤホン付けて何聞いていらしたんですか? 盗聴か何かでしょうか?」

「流石、鋭いですね。とある宝箱に付けておいた盗聴器のテストをしていまして、……私の一番のお気に入りの様子を確認してたんです」
「一番とかお気に入りとか……鞠亜が聞いたらドン引きされるじゃありませんか?」
「本人には言わないので問題ありません。それにしてもあの二人には楽しませてもらいましたが……はぁ、とても世話が焼けますね」
「あの二人? 綾菜さんの事? もしかして櫻香さんなら知ってるんじゃありませんか、鞠亜と綾菜さんの間に何があったのか……」

わたくしは鞠亜の隠していることが気になり探りを入れてみる。

「ふふふ、私も詳しくは……ただ、鞠亜は雛倉様の記憶を自身の手で奪ってしまったと思っているのではないでしょうか?
恐らくそれがずっと正しい判断だったのか分からず足踏みをしているものと思います」

――奪う? 記憶を? 要するに失わせたという事になる?

記憶喪失。
事故による記憶の混濁、または損傷などによる後遺症。
そしてストレスやトラウマにより本能的に精神を守るために行われる自己防衛の結果――解離性健忘。
綾菜さんの記憶喪失は最後、おそらく解離性健忘に当たる。
誰かが意図的に狙って行えるようなことではない。
狙って行なったわけではないなら、記憶を失う切っ掛けを与えたということになる。
切っ掛けと言っても、ストレスやトラウマの原因である事故を起こしたのは別の人で、鞠亜は居合わせただけ。
居合わせた鞠亜が、綾菜さんとそのお父様の事故の間接的な原因になっていたという可能性もあるが
それだと櫻香さんの言う、記憶を失わせたことの説明は付くが、それが正しい判断だったのかどうかの下りには少し違和感が残る。

――途中まで合ってる気がするのですが、まだ見落としがある気がしますね……。
櫻香さんの推測が間違ってる可能性は……、いえ、そこは櫻香さんが言うことです間違いはないでしょうし――

「皐様、そこまで気になさらずとも良いのではないでしょうか? 鞠亜が頼ってきたときにお傍に居てあげれば……
それまでは、私も皐様も呉葉様も、好きにちょっかいを出して楽しんでいればいいのです」

――うーん、それは一理あるし、楽しそうかもしれません。
鞠亜が進んで話さないのならば、詮索はしない代わりに、わたくしも呉葉もある程度は好きにさせてもらえばいいわけですし。
本当に目に見えて思い詰めたりし始めたら話は別ですけど……。
あと、櫻香さんはちょっかい出さないでください。

「あらら? あちらの屋上にもどなたか居られますね、えっと……あれは斎様に五条様、それと、あれは……告宮潤様?」
「え、それ暗視双眼鏡ですか? それと、先ほどの聞きなれないお方たちはどなたなのですか?」

言ってから気が付いたが、斎さんって確か保健室の先生? それかその妹の神無さん?
結局、他の人の名前は聞いたことがないのでなんの集まりなのかはわかりませんけど。

「皆様、一部業界では有名な方ですね、告宮様だけは方向性が違いますが……ふむ」

「詳しくは言えませんって言い方ですね。まぁ、わたくしは興味ありません。
では……実は生徒会の仕事がまだ残ってるので……お先に失礼致します」

興味の無いものに割くほど暇ではない。
息抜きに来ていたけど、余り長居すると椛さんから一体何を言われるか……。

「はぁ……でも、来期、椛さんがいなくなるのは本当に困ります……」

おわり


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板