したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

オリジナル@ゲストキャラ

2 :2006/10/31(火) 19:07:12
こっちも俺第一号…

名前 黒木 境(くろき けい)
年齢(誕生日)18歳  10月3日
趣味 秘境巡り・写真撮影
特技 剣術
性格、特徴

デジタルワールドに二年以上滞在しているベテラン姉さん。
度胸があり、心も広く多くの人、デジモンに慕われている。ただ慕われている理由は性格だけではなく、彼女自身の強さにも理由にある。
デジタルワールドで謎の存在(彼女曰く『人生の師匠』)から剣術を受け、デジモンの討伐が可能な黒い片手剣『D−ブレイド』を授かる。
剣術も相当のものがあり、並みの完全体クラスのデジモンならパートナーの手助けが無くても始末ができる。
デジタルワールドには事故による漂流で到着したらしく詳細は不明。その後パートナー、師匠と出会い修行、今はパートナーとともに趣味の写真撮影の旅に出る。
秘境を巡り、写真を撮り続ける彼女。彼女の旅は彼女曰く「永遠に終わらないかもしれない」とのこと。
写真に対しても信念があり、美しい情景があれば飯を食っていようが温泉にはいっていようが写真を撮る。

備考

一応設定としては主人公達より先にデジタルワールドに居る先輩という設定。
時々ふらりと主人公らの戦場に現れ、危険であれば助っ人として参戦する。

言わせたい台詞等

「むぉっ、コレはベストシーン!」
「並の剣豪じゃないよ私は…」



名前 ギルモン
レベル 成長期 属性 ウィルス 種族 爬虫類型
趣味 機械の類をいじくる、眺める・右腕の義手と右足の義脚、義眼のメンテナンス
特技 武器の修復・練成・研究
性格、特徴

ギルモンの類では珍しい知能の面で長けたもの。性格は微妙に暗いが根は結構面白いやつ。
手先が器用で機械の類の修復等は趣味であり得意分野、依頼などを受けたら進んで引き受ける。
微妙に機械オタクっぽい面もあるが進化したらギルモン種本来の戦闘本能が開花、性格も攻撃的になる。
過去にデジモンの襲撃を受け右半身が消失、そのため全て機械で構築されている。メガログラウモンに進化するまでは右半身の機械化は残ったままである(大きくなっただけ)
境との旅のきっかけはただ単に「面白そうだったから」。とにかく面白いことがあればそっちに気持ちを向ける。

備考(進化ルート等も)

ギルモン→グラウモン→メガログラウモン→デュークモン
                   →メギドラモン

右半身の機械化はデュークモンに進化しない限りは続いている(まあデュークモンの場合は鎧に隠れているだけ)
右腕にはレーザー砲を装填している。進化時には成り行きで巨大化(何
右半身の機械が故障すると暴走してメギドラモンに強制進化する
機械化が原因でギルモンより退化は不可能(機械の縮小が不可能なため)

言わせたい台詞等

「ククク…楽しそうになってきたな」
「参ったな、俺から離れてくれ…。右半身がオーバーヒートした」

こんな感じっす…。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa