したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

■【今年も】バランシーン 2019-2020【ディープ頼み】■

1 バランシーン :2019/06/02(日) 20:51:25 ID:DZyi9eR20
1位リアアメリア、2位ラインベックを立て続けにジャンケンで逃してしまい、今年も苦しいドラフトになりました。
年々ガチ度が上がってる気がするのは気のせいでしょうか?
今年も降格ラインギリギリの戦いになりそうです(^^;

1位 ディアスティマ 牡 [西]高野友和 ディープインパクト × スウィートリーズン(ストリートセンス)
2位 アウサンガテ 牡 [西]中内田充正 ディープインパクト × アゼリ(ジェイドハンター)
3位 フェアレストアイル 牝 [西]中内田充正 ディープインパクト × スターアイル(ロックオブジブラルタル)
4位 ルリアン 牡 [西]佐々木晶三 キズナ × フレンチバレリーナ(フレンチデピュティ)
5位 ヴァーダイト 牡 [西]音無秀孝 ディープインパクト × クリソプレーズ(エルコンドルパサー)
6位 レヴィオーサ 牡 [西]友道康夫 キングカメハメハ × ヴィルシーナ(ディープインパクト)
7位 ダノンアレー 牡 [西]安田隆行 ディープインパクト × シスタリーラヴ(Bellamy Road)
8位 ゴールデンレシオ 牡 [東]国枝栄 ディープインパクト × ディヴィナプレシオーサ(Crocker Road)
9位 アドマイヤケタウル 牝 [西]友道康夫 ディープインパクト × ホットチャチャ(Cactus Ridge)
10位 ヒメノカリス 牝 [西]池江泰寿 ディープインパクト × ドバイマジェスティ(Essence of Dubai)

2 バランシーン :2019/06/02(日) 20:52:01 ID:DZyi9eR20
まず昨シーズンの1位指名馬評価の答え合わせから。
少し過大評価の馬が多かったですが、評価自体はまずまず適正だったかと。
高評価(◎〇)の馬は概ね評価通り走った印象ですね。My1位指名馬を除いて(^^;

■印と過小評価・過大評価の基準
【◎】:1位指名級 → 過小評価:無し 過大評価:非OP馬
【○】:2〜3位指名級 → 過小評価:無し 過大評価:非OP馬
【▲】:中位指名級 → 過小評価:G1勝ち 過大評価:非OP馬かつ1勝以下
【△】:下位指名級 → 過小評価:重賞勝ち 過大評価:未勝利
【×】:補欠候補級 → 過小評価:OP馬 過大評価:無し
【…】:指名対象外 → 過小評価:OP馬 過大評価:無し

■過小評価だった馬
【△】アドマイヤジャスタ:5380(馬体は凄く見栄えするが近親は晩成タイプ多い)
【…】スイープセレリタス:1790 (ハーツ産駒で6月生まれは厳しい)

■過大評価だった馬
【▲】 ミディオーサ:780(ちょっとトモが薄いが馬格があるし美人)
【〇】 サトノソロモン :2000(好馬体だが馬格があり過ぎ柔らかさ欠ける)
【▲】 ブラヴァス:1080(良血・好馬体、もう少し筋量あれば)
【△】 ルガールカルム:-(良い感じの馬体)

■まずまず適評価だった馬
【〇】 ダノンファンタジー:18080(牝馬はこれだけ取っとけば)
【◎】 サートゥルナーリア:23300(スターホース登場を期待)
【▲】 ウーリリ:2200(普通に走れば2勝くらいは期待)
【〇】 プランドラー:2280(1位指名検討も球節問題で評価下げる)
【〇】 ダノンチェイサー:7410(良血、馬体は微妙に薄め)
【△】 アルママ:1585(ビッグレッド得意の仕上げで結構稼ぎそう)
【△】 ティグラーシャ:700(馬体も血統も良い、厩舎がどうか)
【×】 イニティウム:0(父ハーツで晩成タイプの可能性高い)

■My1位指名馬(参考)
【◎】ソルドラード: 380

3 :2019/06/02(日) 20:52:48 ID:DZyi9eR20
ん。ルガールカルムは3500じゃないっすか?

4 バランシーン :2019/06/02(日) 20:53:20 ID:DZyi9eR20
>>3
九さん、ご指摘ありがとうございまました。

以下の通り訂正いたします。

■まずまず適評価だった馬
【△】 ルガールカルム:3500(良い感じの馬体)

5 BABE :2019/06/02(日) 20:53:48 ID:DZyi9eR20
タイトルが2018-2019になってますよ〜

6 バランシーン :2019/06/02(日) 20:54:18 ID:DZyi9eR20
>>5
BABEさん、ご指摘ありがとうございます。

おっぺけさん、いつでも結構ですのでタイトルの年度を修正頂けますか。
お手数をおかけして申し訳ありません。

7 おっぺけ :2019/06/02(日) 20:56:45 ID:DZyi9eR20
スレッドタイトルのみの修正ができなかったため
新たにスレッドを立ててコピペしました。

こちらのスレッドをご利用ください。
旧スレッドはこちらへの書き込みが確認され次第削除させていただきます。

8 バランシーン :2019/06/02(日) 22:28:45 ID:jjV5pSM.0
>>7
おっぺけさん

お忙しいところご対応頂きありがとうございました。
お手数をおかけして申し訳ありませんでした。

9 バランシーン :2019/06/06(木) 00:03:50 ID:jjV5pSM.0
例によって私の指名馬はデビューがかなり先になりそうなので、先に他プレイヤーの指名馬の評価を書いていきます。

■印の基準
【◎】:1位指名級、または重賞勝ち・G1連対
【○】:2〜3位指名級 、または重賞連対
【▲】:中位指名級、または2勝
【△】:下位指名級 、または1勝+特別入着
【×】:補欠候補級 、または1勝+平場入着
【…】:指名対象外、または未勝利

10 バランシーン :2019/06/06(木) 00:04:38 ID:jjV5pSM.0
ろべるとさん
シルヴェリオ 牡 [西]池添学 ハーツクライ × シルヴァースカヤ(Silver Hawk)
評価:【▲】

ディープからハーツに変わっても見栄えのする好馬体ですね。
若干距離適性が長めにシフトした感じでクラシックでも期待できそうです。
厩舎の実績が乏しいのと、故障のリスクが高めの血統ということ、晩成傾向のハーツクライ産駒
ということで少し評価を落としましたが馬は良いと思います。

他の指名馬もノーマークの馬ばかりで評価できていませんが、第二のロジャーバローズがいるのか?
ハーツクライ固めどうでるか注目してます。

11 バランシーン :2019/06/06(木) 00:07:57 ID:jjV5pSM.0
大和魂さん
サトノフラッグ 牡 ディープインパクト × バラダセール(Not for Sale)
評価:【▲】

良血の大型ディープで指名したかった1頭ですが、トモが少し物足りなかったので3〜4位あたりで考えていました。
早めデビューから相手が揃う前にOPまで上がれそうで堅実に稼いでくれそうな印象です。

大和魂さんは1位より2〜5位に大物がいるパターンが多いので、新馬勝ちしたサリオスはもちろん、
スパンクルドスター、フィリオアレグロにも注目しています。

12 バランシーン :2019/06/08(土) 17:31:56 ID:jjV5pSM.0
ストロング小林さん
テイルウォーク 牡 マジェスティックウォリアー × フラーテイシャスミス(Mr.Greeley)
評価:【▲】

バランスの良い好馬体で、地方交流をガンガン使えば荒稼ぎしそうなイメージです。
本領発揮はダートでしょうけど、仕上りも良いので芝でもいけそうだし1回は使ってくるでしょうね。
中途半端に芝で頑張ってしまうと思ったほど稼げないかもしれません。

6位ミッキーメテオはリストに入れていました。
世代トップクラスの好馬体、母父ディープということでキセキを連想しました。
走りそうですね。

13 バランシーン :2019/06/08(土) 17:33:41 ID:jjV5pSM.0
キズナファンさん
リアアメリア 牝 [西]中内田充正 ディープインパクト × リアアントニア(Rockport Harbor)
評価:【◎】

私も1位指名でしたので当然◎です。
母はディープと相性の良い米2歳G1勝ちの早熟タイプ、馬体のバランスが良く馬格も適正、
上り調子の調教師に、この時期としては抜群の調教、関係者の評価も高い、指名しない理由がないですよね。

新馬は噂に違わない素晴らしい走りで阪神JF確勝レベルのパフォーマンスだったかと思います。
あえてネガティヴな点をあげるとすると3歳以降の成長力と距離への対応でしょうか。

私もキズナファンで産駒を1頭は指名したかったので、4位ルリアンはキズナファンさんを警戒して
少し早めに指名しました。笑

14 バランシーン :2019/06/09(日) 08:53:52 ID:jjV5pSM.0
BABEさん
アルジャンナ 牡 [西]池江泰寿 ディープインパクト × コンドコマンド(Tiz Wonderful)
評価:【〇】

好馬体のディープ産駒、池江厩舎ということで昨年のダノンチェイサーみたいなイメージです。
そういえば、ダノンチェイサーもBABEさん指名でしたね。
ディープ産駒でこれだけ馬体がしっかりしていればOPまでは確実だし、池江厩舎お得意の
きさらぎ賞からクラシックということになりそうです。

上位で指名したかった1頭ですが、この位の馬は毎年きっちり取られてしまいますね。
母モシーンとか母カンビーナも中位・下位で考えていました。

15 バランシーン :2019/06/09(日) 08:54:08 ID:jjV5pSM.0
HITGDさん
ブルトガング 牡 [東]手塚貴久 ディープインパクト × タピッツフライ(Tapit)

評価:【◎】

プロフィールは言うことなく馬体もディープ産駒ではトップクラス、リアアメリアと共に1位指名を考えていました。
同時期の姉に比べると仕上りは劣る様ですが、馬体は姉より良い位でなので走ってくると思います。
姉弟で2年続けてG1勝ちはなかなか無いですがこの馬なら可能性ありそうですね。

2位のラインベックは競合して、ジャンケンで取られてしまいました。
兄2頭がイマイチだったので2位なら単独指名になるんじゃないかと思っていましたが考えが甘かったですね。
兄たちとは馬体が全く違うので3度目の正直になると思います。

16 バランシーン :2019/06/09(日) 10:10:08 ID:jjV5pSM.0
あるどさん
サンクテュエール 牝 [東]藤沢和雄 ディープインパクト × ヒルダズパッション(Canadian Frontier)

評価:【▲】

全兄のジークカイザーを指名していました。
この兄弟は見栄えがするのですが、G1を勝ったヨシダを含めて期間内に能力を発揮できた馬が一頭もおらず、
ジークカイザーやシェドゥーヴルの様に故障したりで健康面のリスクも高めなんですよね。
牝馬ということで仕上りが早めになっているはずなので、故障がなければ兄以上の活躍も望めると思います。

その他ではエピファネイア産駒を2頭されているのが目立ちますね。
ライバルだったキズナ産駒とどちらが走るか注目してます。

17 バランシーン :2019/06/09(日) 10:11:00 ID:jjV5pSM.0
十具さん
ブソルティスモ 牡 [東]藤沢和雄 ダイワメジャー × ラドラーダ(シンボリクリスエス)

評価:【▲】

半兄のソルドラードを指名していました。
兄達同様に見栄えのする好馬体ですね。
ダイワメジャー産駒だけにG1だと少し足りないかもしれませんが堅実に稼いでくれるんじゃないでしょうか。
新馬は負けましたがかなり太目残りだったので、次走大幅マイナスで強い競馬で勝つと思います。

ダイワメジャー4頭、キンシャサノキセキ2頭など距離適性短めの種牡馬の産駒が多いですね。
マイル路線で稼ぐ作戦でしょうか。

18 バランシーン :2019/06/09(日) 11:24:49 ID:jjV5pSM.0
続いてPGPSの1位指名馬の評価です。

ダイナーマスクさん
オーソリティ 牡 [東]木村 オルフェーヴル × ロザリンド(シンボリクリスエス)
【×】:母似の好馬体ですね。厩舎も徐々に力をつけているし1勝は期待できそうです。

ちっちさん
レクセランス 牡 [西]池添学 ディープインパクト × エクセレンスⅡ(Champs Elysees)
【△】:フランケルで期間内1勝ならディープでこれ位の馬体だとG1出走も期待できるかも。

インヴァソールさん
馬名未定 牡 ドリームジャーニー × ルナレガーロ(アドマイヤムーン)
【…】:近親は走っていますがやや晩成傾向なだけに期間内の活躍は難しいかも。

でゅぷれさん
ブルーミングスカイ 牡 [西]角居勝彦 ディープインパクト × ブルーミンバー(ファルブラヴ)
【△】:半姉が期間内OPまで出世して桜花賞4着、角居厩舎なら更に上も狙えそうです。

19 バランシーン :2019/06/09(日) 11:25:19 ID:jjV5pSM.0
おっぺけさん
サマービート 牡 [西]藤原英昭 ディープインパクト × オータムメロディー(Kingmambo)
【×】:全姉・全兄が期間内1勝。晩成気味で切れないので1勝までだと思います。

がくじんさん
バーグアンノール 牝 [西]池江泰寿 キングカメハメハ × レクレドール(サンデーサイレンス)
【…】:上と比べても特別良くは見えません。芝では1勝までダートなら+@があるかも。

デュランダル池添さん
タイムマシン 牡 [東]手塚貴久 ロードカナロア × ハッピーパレード(ネオユニヴァース)
【…】:距離の持つサンデー系の母とロードカナロアは相性良いけど晩成気味かも。

おーすけさん
サトノマッスル 牡 ディープインパクト × ジェニサ(Storm Cat)
【△】:幼いけど見栄えのする好馬体に打率の高いディープ×母父Storm Cat、1発が期待できますね。

20 バランシーン :2019/06/09(日) 14:17:26 ID:jjV5pSM.0
他プレイヤーの指名馬評価が終わりましたので、指名理由に入りますが、
その前に軽く振り返りと指名方針に触れたいと思います。

実力の割にそこそこの結果が残せていたのはディープ産駒の活躍によるものでしたが、
ここ2年は1位指名を他種牡馬の産駒以外にするなど、ディープ産駒の比率を少し下げて
しまったことが成績の低下に繋がっているのではないかと分析しています。

また、ディープ産駒の当たりを引きながら勝ちきれないのはクラシックタイプを重視し過ぎて
2歳戦で極端に稼げないことが原因でした。

そこで今期は、とことんディープにこだわり、父ディープ8頭、父父ディープ1頭、母父ディープ1頭とし、
1位、4位、6位に比較的早めから活躍できそうな馬を指名しました。

<過去実績>
2013-14:外チャレ1位 ???,??? ミッキーアイル(NHKマイルC1着、アーリントンC1着、シンザン記念1着)
2014-15:PGP 3位 208,450 リアルスティール(共同通信杯1着、皐月賞2着、ダービー4着)
2015-16:PGP 2位 270,500 サトノダイヤモンド(きさらぎ賞1着、ダービー2着、皐月賞3着)
2016-17:PGP 3位 287,650 アルアイン(皐月賞1着、毎日杯1着)
2017-18:PGP 11位 100,650 フィエールマン(山藤賞1着)
2018-19:PGP 5位 243,150 ラヴズオンリーユー(オークス1着)

21 バランシーン :2019/06/09(日) 14:59:06 ID:jjV5pSM.0
<指名方針>(ほぼ過去のコピー)
指名馬は、馬体、血統、その他情報から総合的に判断します。

以下のプロセスで選択するため、POG本に馬体写真が掲載されていない馬はほぼお手上げです(^^;
①:POG本の馬体写真をチェック(余裕があれば有力クラブ馬も)
②:①をクリアした馬の血統をチェック
③:①②をクリアした馬のPOG本やネットの評判や近況をチェック

【馬体】
馬体は以下の点をざっとチェックします。上位項目をより重視します。
・全体のバランス(細過ぎ、太過ぎ、長過ぎ、短過ぎは△)
・トモ(容量不足は×)
・馬体重(重過ぎ・軽過ぎは△)
・顔・目(表情)の精悍さ(表情がない、ボーとした感じは×)
・成長・仕上り度合い(牧場時でも太過ぎは×、極端なトモ高は×)
・毛艶の良さ、皮膚の薄さ(くすんで見える場合は△)
・繋ぎの角度(短過ぎ、立過ぎは△)
・尾(細い・短い、尾離れ悪いは△)

【血統】
血統面は父馬の種牡馬実績、母馬の競走能力・繁殖実績を重視します。
母馬がG1馬とか、兄弟・近親にG1馬がいるとか当たり前のところです。
まあ、ほぼ評判通りということですね(汗)
血統理論は無知ですが、血統構成やニックスは考慮します。
母系のノーザンダンサーの血が薄いと割り引きます。

【その他】
生産牧場は最重要視。基本はノーザン・社台から指名。
育成がノーザンもチェック。
調教師は無名でなければOK(できれば有名所)
馬主は重要視はしませんが兄弟の流れは見ます。
生まれは早過ぎず遅過ぎず。(1月前半以前、5月後半以降は△)

22 バランシーン :2019/06/15(土) 17:14:03 ID:jjV5pSM.0
1位 ディアスティマ 牡 [西]高野友和 ディープインパクト × スウィートリーズン(ストリートセンス)
ノーザンファーム→サンデーレーシング

1位指名はここ2年の反省から早期デビュー予定で2歳G1を勝てるディープ産駒で検討しました。
当馬、リアアメリア、ブルトガングの3頭で悩みましたが、ドラフト翌日阪神デビューが決まっていた
リアアメリアを指名するもジャンケンに負けて当馬を選択しました。

【馬体】
馬体はディープ産駒ではトップクラスの評価です。
トモの形・容量が秀逸で完成度の差で2歳から活躍してくれそうです。
胴が詰まり気味で適性はマイル前後になってくると思いますが内回りなら2000mでも何とかなるはず。
朝日杯、皐月賞、NHKマイルで期待しています。

【血統】
母スウィートリーズンは米G1を3勝の名牝。
血統問わず米快速系と相性の良いディープだけにこの戦績の肌馬との配合というだけで期待してしまいます。
2歳G1を圧勝するなどかなりの早熟タイプで打率は更にアップ。
アグシデントが無い限りこれがハズレの可能性は低いでしょう。

スピナウェイS(米G1)ダ7ハロン(早々に流して5.75馬身差圧勝)
https://www.youtube.com/watch?v=hzRTpPW6BME

エイコーンS(米G1)ダ1マイル(後方2番手から徐々に押し上げ快勝)
https://www.youtube.com/watch?v=wZlLqtByjvQ

テストS(米G1)ダ7ハロン(ダントツトップハンデをものともせず完勝)
https://www.youtube.com/watch?v=C6KoZ2K3Nu0

【その他】
ハズレ1位でも指名できたのはドラフト直前のアクシデントのおかげでしょうか。
それともイマイチ弾け切れない厩舎だから?

とりあえず小倉デビューが発表されて一安心。
ポンポン勝って朝日杯に駒を進めて貰えれば。

23 バランシーン :2019/06/15(土) 17:14:45 ID:jjV5pSM.0
2位 アウサンガテ 牡 [西]中内田充正 ディープインパクト × アゼリ(ジェイドハンター)
ノーザンファーム→金子真人

中位で指名するつもりでしたが、1位に続き2位指名(ラインベック)もジャンケンで逃して、
あらためて金子馬のブランド力を再認識、急遽繰り上げて指名しました。
全兄3頭を指名しているのでここで当りが出て取れてないと悔しいですからね。

【馬体】
全兄3頭に比べると格段に良いです。
遅生まれという事もあり成長待ちですが典型的な走るディープの形に出ました。
上に比べると小柄なので仕上りは比較的早いはずなのでギリギリ間に合うと思います。
京都新聞杯で権利取ってダービーというイメージですね。

【血統】
POG的には残念なイメージが強い兄弟ですが、全て期間内に勝ち上がっていますし、
いつか当たりがでる血統だと思っています。

※以下、ほぼシルヴァンシャーのコピペです。
母アゼリは米G1を11勝した歴史的名馬で、2002年には牝馬では史上3頭目の年度代表馬に輝きました。
5歳時に屈腱炎を発症するまでは16戦14勝2着2回(G1-8勝)とほぼパーフェクトな戦績で、
屈腱炎から復帰した6歳時は明らかに衰えを見せながらもG1を3勝しました。
勝ったG1のほとんどが牝馬限定のハンデ戦ですが、他馬より5〜9ポンド背負って圧勝を
重ねた競争能力は底知れないものがありました。

ブリーダーズCディスタフ(米G1・ダ9F)…年下のG1馬を相手にせず5馬身差圧勝
https://www.youtube.com/watch?v=ZBlu9s8Urs0

半姉Wine Princess(父Ghostzapper)が米G2・G3勝ち、成長が遅れ気味だった全兄3頭も期間内勝ち上がり。
日米の最強馬同士の配合にもう一度だけ期待します。

【その他】
「成長ゆっくり」コメントが多く4月時点でハロン16秒とデビューは遅くなりそう。
京都新聞杯までに1勝出来ていれば良いので大丈夫。笑

24 バランシーン :2019/06/24(月) 01:12:24 ID:jjV5pSM.0
3位 フェアレストアイル 牝 [西]中内田充正 ディープインパクト × スターアイル(ロックオブジブラルタル)
ノーザンファーム→サンデーレーシング

全兄ミッキーアイルは外チャレで指名してPGP参加のきっかけを作ってくれた思い入れのある馬で、
兄弟は毎年注目してきましたが、初めて指名したいと思えたのが本馬です。
こちらも「取られて走ったら悔しいから」というのが上位指名の主な理由ですね。笑

【馬体】
4月下旬生まれでディープ産駒としては遅生まれの部類で、2位アウサンガテ同様こちらも成長待ち。
ミッキーアイルとは比べられませんがスターリーステージに比べるとかなり良く見えます。
まだフレームだけの状態ですが完成形を想像すれば走るイメージが湧きますね。
440kgくらいではデビューして欲しいです。

【血統】
母はダート1000mを2勝と競争成績は振るいませんでしたが、GI2勝のミッキーアイルを始め
産駒5頭は全て勝ち上がりと繁殖成績はA級。
近親に活躍馬が多く、GI馬は難しくても重賞勝ち馬くらいはもう1〜2頭出てもおかしくないかと。

【その他】
6月入厩予定とのことで秋デビューのメドは立ってる模様。
同厩のリアアメリアと上手く使い分けてくれそうです。
年内に勝ち上がってエルフィンSからクラシックに乗るイメージですね。

6月上旬に入厩していてゲートだけ通して秋に備える様で今の所順調です。

25 バランシーン :2019/06/24(月) 01:13:23 ID:jjV5pSM.0
4位 ルリアン 牡 [西]佐々木晶三 キズナ × フレンチバレリーナ(フレンチデピュティ)
ノーザンファーム→サンデーレーシング

キズナにはかなりの思い入れがあり、今シーズンは全部キズナでいくぞ!
くらいの勢いでPOG本を開きましたが、なかなかピンとくる仔が見当たらず、唯一指名意欲が湧いたのが本馬です。

【馬体】
馬体を確認出来ているキズナ産駒ではダントツで良く見えます。

POG本に掲載されているキズナ産駒は、詰まり気味の胴、太目の首差し、いかつめの顔など
評判馬も含めて私の好みに合わない仔が多く、馬体だけで言うと完全に期待外れでした。

本馬も胴はやや詰まり気味ですが許容範囲で、首差しに関しては理想的な太さ・バランス、
顔は化粧したかの様な綺麗さ、腰高ながらボリュームのある筋肉質なトモが印象的です。
これが走らなかったらキズナは厳しいかも?

【血統】
母は未出走ですが、祖母がバレークイーンでフサイチコンコルドやアンライバルドなど近親には活躍馬多数、
産駒も7頭中6頭が勝ち上がりとかなり優秀な繁殖成績です。

6頭中4頭がダートでの勝ち上がりですが、芝で勝ち上がった2頭が共にディープ。
フレンチデピュティ牝馬とディープはマカヒキやショウナンパンドラなどG1馬も出ていて
キズナも相性は悪くないと思います。

【その他】
キズナを育てた厩舎に入ったことや、サンデーレーシングのキズナ産駒では唯一の牡馬であることはプラスポイントでした。

キズナ産駒はまだサンプルが少なく適性は良く分かりませんが、ミオスタチン遺伝子タイプは父母ともに
C/T型の様なのでC/T型の可能性が50%、キズナの競争成績や本馬の馬体と合わせて推測すると中距離のパワータイプだと思われます。
年末までに2勝してホープフルSが理想ですね。

今の所順調で7/7中京 芝2000mを川田Jで予定しているようです。

26 バランシーン :2019/07/07(日) 00:44:01 ID:jjV5pSM.0
5位 ヴァーダイト 牡 [西]音無秀孝 ディープインパクト × クリソプレーズ(エルコンドルパサー)
ノーザンファーム→キャロットファーム

4位までに絶対取りたい馬は指名されつくしたのでここからは気分で指名していきました。
ハマれば一発ありそうなこの馬から。

【馬体】
ボリューム的には期間内はやや微妙ですが、形が整っているのでこのペースで成長すれば
クラシック頃にはかなりいいレベルまでいけるんじゃないかと。
同時期の全兄・全姉に比べると完成度はかなり上だし、ディープ産駒はこれ位の馬体の馬は
押さえとかないといけません。

【血統】
兄姉は7頭中6頭勝ち上がり、G1馬マリアライト含む重賞勝ち3頭と日本屈指の高打率ですが、
期間内に走っているのはゴールドアリュール産駒だけというPOG的にはリスクの高い血統でもあります。
サトノダイヤモンド、フィエールマンに次ぐPGP指名馬3頭目の菊花賞馬になりそうな予感も。笑

【その他】
音無厩舎に入った兄3頭は全馬重賞勝ち馬。
本馬も無事なら重賞勝てると思いますが期間内かどうかですね。
4月時点でハロン14秒のタイムを楽に出せているとのことなので可能性はありそうです。

ゲート試験に合格して秋に備える模様で今の所順調です。

27 バランシーン :2019/07/07(日) 00:44:33 ID:jjV5pSM.0
6位 レヴィオーサ 牡 [西]友道康夫 キングカメハメハ × ヴィルシーナ(ディープインパクト)
ノーザンファーム→佐々木主浩

昨年ちっちさんが1位指名したブラヴァスの下。
母父ディープは期間内はイマイチですが、最高クラスの良血馬ならどうか。
ディープ染めの1テイストとして加えてみました。

【馬体】
キンカメ似だった兄ブラヴァスとは対照的にこちらはディープが出た印象です。
やや小柄でキンカメ産駒としてはやや筋量不足ですが皮膚が薄く走る馬特有のオーラを感じました。
マイラー体型なので最終的にはNHKマイルを目標にしてもらいたいです。

【血統】
母ヴィルシーナは牝馬三冠がジェンティルドンナの2着で、古馬になってヴィクトリアマイル連覇など。
全兄ブラヴァスは故障とローテ選択ミスで活躍できませんでしたが素質の片鱗は見せていました。

【その他】
北海道デビュー目標に調整されているとのことで速攻タイプとして期待してましたが、
残念ながらアクシデントがあった模様で牧場に戻されてしまいました。
デビューはかなり先になりそうです。

28 バランシーン :2019/07/07(日) 00:45:40 ID:jjV5pSM.0
7位 ダノンアレー 牡 [西]安田隆行 ディープインパクト × シスタリーラヴ(Bellamy Road)
矢野牧場→ダノックス

7〜8位は牡馬クラシック狙いの馬を補強。
指名されていないディープ産駒の中では馬体が目につく1頭でした。
ロジャーバローズがダービーを勝ったので新ひだか産ノーザン育成の二匹目のドジョウ狙いみたい
になってしまいました。笑

【馬体】
馬体だけなら今期のディープ産駒で上位に入ると思います。
4月時点で502kgと大型の部類ですがバランスが良いためそれ程大きく見えません。
サイズが大きいディープは当たりの確率が高いので期待は高まります。
距離はもつタイプとのことですが2000m前後がベストでしょうね。

【血統】
母シスタリーラヴはダブルドッグデアS(米G3)、オンタリオメイトロンS(加G3)勝ち。
1つ上の全姉オーキッドテソーロは未勝利。
祖母の兄弟にはG1馬がいますが血統的にはそれほど強調点はありません。
あえてあげるなら母系がジェンティルドンナやサトノダイヤモンドと同じダンチヒ系で
5代内のNorthern Dancerの血量が9.38%と多めということくらいでしょうか。

【その他】
安田厩舎というのが気になりました。
スプリント・マイラータイプの育成が上手な厩舎が合うのか?
まあ、走ってくれるんならマイルでも良いのですが。

情報はありません。順調でありますように。

29 バランシーン :2019/07/07(日) 00:50:16 ID:jjV5pSM.0
8位 ゴールデンレシオ 牡 [東]国枝栄 ディープインパクト × ディヴィナプレシオーサ(Crocker Road)
追分ファーム→DMMドリームクラブ

今年の指名馬の中では唯一の関東馬です。
昨年指名した同じDMM・ディープ産駒のラヴズオンリーユーと同じ8位指名で良い事ありそうな予感。笑

【馬体】
追分ファームの馬はノーザンの馬に比べると育成面で差を感じますが、本馬はノーザンに入ってもトップレベルと遜色ないレベル。
追分ファーム産・育成の馬では記憶の限り最も良く見えます。
ディープ産駒では胴長の方で今年指名した中で2400mで一番良さそう。
ダービーで期待してます。

【血統】
母ディヴィナプレシオーサはチリの2歳G1を圧倒的なスピードで2勝してチリの2歳牝馬チャンピオンに。
早熟・快速タイプでディープの良さを引き出しそうです。
全兄カズマークセンは仕上りが遅れましたが距離が勝ち上がり今後走ってきそうです。

タンテノデポトランカス(智G1)ダ1500m(10馬身以上千切る圧勝)
https://www.youtube.com/watch?v=iWWm35IcB1M

ミルギニーズ(智G1)ダ1600m(2馬身差完勝)
https://www.youtube.com/watch?v=acNTs2TR5oM

【その他】
3月時点でハロン13秒で手応え十分とのことで仕上りは早そう。
三冠牝馬を2頭育てながら牡馬クラシックには縁のない国枝師ですが、
実績的にそろそろ皐月賞・ダービーを勝つ馬が出ても良い頃ですよね。

今日福島2000mの新馬戦でデビュー、良い競馬を期待しています。

30 バランシーン :2019/07/13(土) 01:39:32 ID:jjV5pSM.0
先週の新馬で4位ルリアンとゴールデンレシオがデビューしました。

ルリアンはまずまずのメンバーで2着と悪くはなかったですがレース後に骨折が判明。
全治6ヵ月とのことで期間内は絶望の模様です。
直前の調教が変な遅れ方して嫌な予感はしてましたが…
厳しい船出となってしまいました。

ゴールデンレシオは最後方からジリジリ追い込んで3着。
1番人気を裏切る形になりましたが追分ファームの馬だし初戦はこんなもんでしょう。
馬体のバランスは良いのでトモが成長してくれば楽しめそうです。

31 バランシーン :2019/07/14(日) 02:37:44 ID:jjV5pSM.0
9位 アドマイヤケタウル 牝 [西]友道康夫 ディープインパクト × ホットチャチャ(Cactus Ridge)
ノーザンファーム→近藤利一

めぼしいディープ牡馬はいなくなったので牝馬を補完。
馬体・血統ともまずまずで、下位なら押さえといて損は無さそうです。

【馬体】
ディープ牝馬にしてはトモがしっかりしていて一発の魅力を感じました。
トモのつくりはこの世代のディープ牝馬では一番じゃないかな。
小柄な上に馬体の完成度が低いので期間内に間に合うかどうかですが潜在能力は高そうです。

【血統】
母ホットチャチャは米6勝、クイーンエリザベス2世チャレンジカップS(米G1)他、G3を3勝。
19戦して全て5着以内と実力と安定感を併せ持つ一流馬でした。
半兄エタリオウがダービー4着、菊2着と走っていて繁殖能力も高そうです。
Storm Cat、Lycius、Danzig、Damascusなどディープと相性の良い血が散りばめられているのも好印象。

クイーンエリザベス2世チャレンジカップS(米G1)芝9ハロン(4馬身半差圧勝)
https://www.youtube.com/watch?v=tzkZE4Jdfmk

【その他】
アドマイヤのディープは全然走っていませんが、逆にそろそろという気も。

ゲート試験に合格して順調の様です。

32 バランシーン :2019/07/14(日) 02:38:10 ID:jjV5pSM.0
10位 ヒメノカリス 牝 [西]池江泰寿 ディープインパクト × ドバイマジェスティ(Essence of Dubai)
ノーザンファーム→サンデーレーシング

過去に指名したアルアインの下ということで10位なら指名しないといけません。
昨年のラブズオンリーユー(兄リアルスティール)などディープは全兄弟が良く走るのでもう一丁期待しています。

【馬体】
馬体はかなり小柄で全兄アルアインが放っていた走るオーラは感じられません。
というかディープ牝馬はG1を勝つレベルの馬でもほとんど感じ取れる馬がいないので指名が難しいです。
形はいいので上手く成長してくれたら良い感じにはなりそうです。
あと、顔は良いですね。綺麗な顔してます。
顔が良い馬は走りますから走ってくれると思います。

【血統】
母ドバイマジェスティはスプリント路線で活躍、BCフィリー&メアスプリント(米G1)を勝利。
全兄アルアインなど出走した兄弟は全て3勝以上、唯一出走していないのが全姉というのは置いといて繁殖成績も言うこと無し。

BCフィリー&メアスプリント(米G1)ダ7F
https://www.youtube.com/watch?v=EjrIqeiddhU

【その他】
池江厩舎の牝馬は実績が乏しいのがどうかと思いましたが、そもそも有力な牝馬はそこまで入ってないので気にする必要もないかなと。

札幌でゲート試験を視野に入れているとのことで順調の様です。

33 バランシーン :2019/07/14(日) 02:49:11 ID:jjV5pSM.0
指名理由と他メンバー指名馬の評価が完了しました。
あらためて今期もよろしくお願いします。

【今年も】【ディープ頼み】というスレタイにしたのですが、
4位ルリアン(父父ディープ)骨折、6位レヴィオーサ(母父ディープ)頓挫で、本当にディープ産駒頼みとなってしまいました。
今期は高望みせず、これ以上リタイアする馬が出ずにPGPに残留できることを目標として指名馬を応援していきたいと思います。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

優駿 2013年 06月号 [雑誌] / 中央競馬ピーアール・センター

 3/25『優駿』4月号
4/12『サラブレ 5月号』
4/23『ニッカンPOG特集号』(日刊スポーツ)
4/24『POGの王道』
4/24『POG虎の巻』(デイリー・馬三郎)
4/25『優駿』5月号
4/25『ザッツPOG』
5/01『最強のPOG青本』
5/02『競馬王のPOG本』
5/06『丸ごとPOG2013〜2014』
5/09『POGの達人』
5/13『サラブレ 6月号』
5/18『優駿』6月号



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板