したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

@ロースクール(法科大学院)が気になる方集合〜2スレ目

710 名無しさん :2019/09/11(水) 07:14:04
司法試験合格者1502人 新試験で過去最少を更新 合格率33.63%で過去最高
 ◇「予備試験」通過の合格者は315人、合格率は81.82%

 法務省は10日、今年の司法試験の合格者を発表した。受験者4466人(昨年比772人減)に対し、合格者は1502人(同23人減)で、
いずれも新試験に完全移行した2012年以降の過去最少を更新した。合格率は33.63%(同4.52ポイント増)で過去最高となった。

 合格者の平均年齢は28.9歳で、最年少は20歳、最年長は65歳だった。法科大学院を修了した合格者は1187人で合格率29.09%。
一方、法科大学院を修了しなくても受験資格を得られる「予備試験」を通過した合格者は315人で合格率は81.82%となり、
例年と同様に法科大学院修了者を大きく上回った。性別では男性1136人、女性366人。

 ◇法科大学院別、慶大152人と最多、東大、京大、中大、早大が100人超

 法科大学院別の合格者は慶応大が152人と最多。ほかに東京大、京都大、中央大、早稲田大の4校が100人を超えた。
合格率は京都大62.69%、一橋大59.82%、東京大56.30%の順だった。

 法科大学院修了者のうち、法学部出身者向けの既修コース(2年間)の合格率は40.01%、法学部出身者以外が
中心の未修コース(3年間)は15.64%。修了から受験資格のある5年以内に合格した割合(累積合格率)は、
今回の試験が最後になる14年度修了者で60.11%(既修のみでは72.19%)に達した。

 司法試験は、法科大学院創設などの司法制度改革で旧試験が廃止され、新試験が導入された。だが、
新試験に完全移行した12年に8000人を超えた受験者数は減少傾向となり、今年初めて5000人を割った。
政府は「10年に年間3000人程度」としていた合格者数の数値目標を15年に「1500人程度」と変更している。
今年の合格者数は目標をかろうじて上回った。

 合格率の低迷を背景に、法科大学院の入学志願者数は04年の制度創設以来、減少傾向にあった。だが、
志願者数は今春は前年より増加し、入学者数は1862人(昨年比241人増)となった。【毎日新聞村上尊一】


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板