したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

法学部<13>

357 那覇市前島2丁目◇密告者=M :2019/02/03(日) 04:53:02 ID:zjZwXbkQ
                         
 私の弟=マサキは、昨年、2018年の12月中旬に、洗濯機が故障したから
新しい洗濯機を買ってくるので、母親の郵便貯金=ゆうちょ銀行のキャッシュカードを
貸して欲しいと言ってきた。
 それで、11万円を下ろしたにもかかわらず、そのお金で洗濯機を買わずに、
「お金はオレが預かっておくよ。洗濯機は修理したから使ってみてくれ」と言った。
 この中古の洗濯機は、10年以上前に、弟が朝鮮人工作員(弟を脅迫している連中)から
与えられた物で、内部のコンピューターが改造されていて、コース・ボタンを
特殊な方法で押すと、洗濯機が動かなくなる仕組みになっていたようです。
 それで、私が洗濯機を使えなくなり、洗濯機を買わなければいけない状況になった
わけだが、弟がコース・ボタンを暗号式プッシュで押したことにより、数分で動くようになった。
 弟は、「自分が直した」と主張したが、直す時間は無かったし、直していない。
母親の貯金(生活保護費)を下ろす目的で、洗濯機を一時的に動かない状態にしたのだ。
おそらく、下ろしたカネの一部は、朝鮮人工作員=朝鮮総連に上納したのだろう。
 母親宅のコタツのヒーターが、今年1月30日(水曜日)に壊れて動かなくなったので、
今日、2月2日(土曜日)に、私がゆうちょ銀行からお金を下ろして、電器販売店で
3000円ほどの電気ストーブを買ってきたのだが、そのことで弟=マサキが文句を
言ってきた。
「なぜ、買いに行く前に、オレに相談しなかったんだ!」と言うんですね。
 ようするに、洗濯機が動かなくなった時と同じパターン、同じ手口を弟が使ったのですよ。
昨年、12月に洗濯機が動かなくなったのは、弟が洗濯機に細工したからです。
今回、先週まで動いていたコタツのヒーターが、何をしても動かなくなったのも、
弟の細工によるもの。
 私が、「コタツのヒーターが壊れたから、電気ストーブを買ってくるよ」と言ったら、
間違いなく弟は、昨年12月の洗濯機の故障時と同じように、「オレが買ってくる」
「オレが買ってくるから、ゆうちょ銀行のキャッシュカードを貸してくれ」と言って、
キャッシュカードで現金を下ろした後、やはり電気ストーブを買わずに、自分の懐に
カネを入れた後、カネの一部を、朝鮮人工作員に上納するつもりだったのでしょう。
 だから、私が買ってきた電気ストーブを足で蹴っ飛ばした上で、「こんな物、捨ててこい!」
「これは必要ない! 返品してこい!」とキレたわけです。
 今の時期は、沖縄でもひじょうに寒いんですよ。12度〜15度くらいまで気温が下がる日も
珍しくない。だから、私は母親のために、電気ストーブを買ってきたわけですが、「必要ない」と
弟が奇妙なことを言うわけです。異常に興奮した口調で、怒鳴っているんですね。
 作戦が失敗したからですよ。自分のご主人様である朝鮮人に怒られるから、奴隷である弟は、
焦って、「なぜ、買う前に、オレに相談しなかったのか!」とワメいているわけです。
 買う前に相談していたら、「オレが買ってくるから、キャッシュカード貸してくれ」と言ったでしょうね。
間違いなく彼は言いましたよ。朝鮮人の奴隷ですから、朝鮮人に逆らえないんですよ。
                   
・首相官邸
 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

さぬきうどん全店制覇攻略本2011-12年版 / 株式会社あわわ



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板