したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が1000を超えています。 残念ながら全部は表示しません。

東方夜伽話作家が語り合うスレ3

1 名無しさん :2011/04/04(月) 11:54:55 ID:bIdlTi6k
東方夜伽話で作品を書いている作家同士で作品や表現技法や、
その他色々なことについて語り合ったりを目的とするスレです。
基本的に書き手の交流スレですが、読み手の感想・要望などもウェルカム。
厳密な住み分けを意図してるわけではありません。

匿名推奨なので書き込んだ人の素性をあまり詮索しないように。
もちろん必要ならハンドルを名乗っても構いません。
ハンドルを名乗る場合はトリップをつけると余計なトラブルを避けられるでしょう。

関連URL

東方夜伽話作品について語るスレ 其の拾
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/11514/1289280956/

951 名無しさん :2012/08/05(日) 18:22:24 ID:NKukss16
ネタが切れたらまたネタを作ればいい。
作れなかったら書かない。
そうして書かなくなって大分経つがw

952 名無しさん :2012/08/05(日) 18:38:49 ID:dj9EhvpM
ネタ切れしたら再利用すればいいじゃないとか思ってる私はクズですね、ハイ

>>949
いやー、『くっそー!こんな順位で満足できるか!』ってやる予定が
『あ、お、おう……』ってなって予定が崩れたのですよ

953 名無しさん :2012/08/05(日) 18:50:46 ID:6tK2O.fg
>>951-952
回答ありがとうございます。なるほど、放置効果に期待するのもありですか。
貯金を気にせずに使っていって、ネタ切れになる前に少しずつネタの再利用の練習でもしてみようかと思います。
遅れましたが、皆様コンペお疲れ様でした。

954 名無しさん :2012/08/05(日) 22:33:41 ID:IthSjavo
ネタなんてのは、思いつくまま書けばいいんじゃないかな
仕事じゃないんだし、無理して捻り出さずともいいと思ってる
自分が楽しめる範囲で書くのが一番いいさね

というか、無理矢理捻り出したネタは薄くなりやすいと感じる
おかげでコンペで薄い薄い言われまくったよ、多分原因は他にもあるがw

955 名無しさん :2012/08/05(日) 23:01:55 ID:x6dOa5wM
コンペとかでお題から無理やりひねり出したネタってのはなんというか
コンペのために書いてる感が自分の中であふれてその作品を書きたいと思えない

逆にお題を見てふと降臨なされたネタはやけに筆が進む
時間ぎりぎりまで推敲したいとかそういった欲求も出てくる

ちなみにそれをやった結果作品が面白くなるかどうかは別問題
俺はそれで今回悲しみを背負った

956 名無しさん :2012/08/06(月) 11:55:21 ID:fORAHagc
コンペは時間制限あるからねぇ、自身が納得できるような綺麗な終わり方ができるかどうかも大事だよなぁ。
上で出てるネタの貯金だけど、同じネタでも書き方(人称)変えるだけでも違ってくるからオヌヌメですぜ

957 名無しさん :2012/08/06(月) 12:26:23 ID:/A5cX9QM
書き方と言えばたまに独白形式でやるのもいいよ、かなりエロくなる。自分で何回もおかずに出来るくらいにw

958 名無しさん :2012/08/06(月) 12:29:55 ID:p5X0JzfU
・一人称攻め側
・一人称受け側
・二人称
・三人称
・三人称台詞なし
確かに、人称だけでこのくらいパターン変えられるのか
真ん中と最後は書きにくいだろうが、そういう作品もちゃんとあるしな

959 名無しさん :2012/08/07(火) 22:48:46 ID:FQA1GX5U
こんぺでは読みにく過ぎ、読み込めないから採点しないというコメがあって勿体無かったな
配色やレイアウトそのものがネタの場合は仕方ないとして
嘘吐き仮面みたいにface="cursive"とかフォント指定するのは危険かも、注意されたし。
文字の大きさや文字間隔、行間を変えたい場合はフォントを弄らずに
「Drowning」みたいに個別指定が吉。詳しくはgoogle先生で

960 名無しさん :2012/08/08(水) 04:13:32 ID:TzosR5Dg
ついさっき某所でそんなコメしてきたところだ
正直読んでてしんどい作品もあるんよな、そういうのに限って長かったりするし
適当に選んだ結果そういうのを引き当てて、感想期間自体を投げてしまった
思うところあって読んでいってるが、間違いなく感想書いてた作品もあって勿体なく感じてるぜ

961 名無しさん :2012/08/08(水) 05:47:25 ID:xKOtuBzs
フリーレスでいいから書けばいいよ、絶対読んでもらえる

962 名無しさん :2012/08/08(水) 12:21:58 ID:TzosR5Dg
それもそうだね
気に入った作品にはきっちりコメ残していくことにするよ

963 名無しさん :2012/08/09(木) 13:02:52 ID:9Di27rvA
それもそうだね
気に入った作品にはきっちりコメ残していくことにするよ

964 名無しさん :2012/08/17(金) 06:24:59 ID:x5DBrDJc
こちらで作品のレビューはしてもらえましたっけ?
よろしければ今後の構成や文章力を上げるために見てもらいたいのですが・・・。
向こうでお願いしようと思いましたが、自分が書いているのはオリキャラものだったので、嫌がられるかと思いこちらにしました。

965 名無しさん :2012/08/17(金) 11:14:43 ID:OGtTlXk.
大丈夫なんじゃ無いかな、取り敢えず俺は請け負うよ
名は明かさんけど、向こうだとコンペレビュとかやってた奴なんで、参考になるかの判断はそれでしてほしい

966 名無しさん :2012/08/17(金) 13:03:07 ID:x5DBrDJc
>>965
ありがとうございます。
それでは、作品集36の「虫籠」をお願いします。

967 名無しさん :2012/08/17(金) 16:18:44 ID:OGtTlXk.
>>966
軽い気持ちで引き受けたら、想定外な大物じゃないですかやだー

「虫籠」
内容:幽々子×オリ男
備考:純愛、オリキャラ

生前の夢を見た幽々子は、その理由を現在の自身の境遇にあると思い至る。そこで、夢見た記憶とこの状況至るまでの経緯を思い返すのだが───というお話。
オリ男ものに当たる作品だが、男にはセリフや細かい描写が一切なく、その傾向は非常に薄められている。
物語は幽々子の視点で進み、夢見た過去と現在に至るまでの経緯を絡ませてその心情を綴っていく。
恋する乙女ながら、立ち塞がるあまりに巨大な壁を前に断腸の思いで決断を下そうとする幽々子が丁寧に描写されており、
一人の女性としての幽々子を見事に描き切った作品となっている。

物語としての流れは違和感もなく、各々の描写も非常にきっちりとしておりとても読みやすい作品だった。
ヒロインである幽々子の心情を、ここまで表現しきったその手腕は見事の一言に尽きる。
未熟な私では粗一つ見当たらない程に、幽々子の物語としては完成されている作品だった。

けれど、それでは期待にそえないと思われるため、気になった点を少々。
それはオリキャラである"彼"の立ち位置について。
この作品では、オリキャラに対する場違い感を排するためか、"彼"に対する描写を徹底的に省いている。
思惑通りかは氏ならぬ身では分からないが、確かにオリキャラものに在りがちな場違い感は感じられなかった。
ただそのせいで、「妖夢から逃げ切った」「冥界の入口も知らぬのに、白玉楼へ辿り着いた」等々の散見される超人描写が浮いて見えるように感じる。
極めつけが「最初に白玉楼に迷い込んだ際に、幽々子に優しく微笑んだ」事。
これだけならば何でもないのだが、直後に「その前に妖夢に斬りかかられた」という描写があるせいで、恐ろしいほどに人の良い人物にしか受け取れなかった。
描写を薄くしたがために、本来ならば流せる部分にも拘らずやけに目がついてしまったと思われる。
私的には、メアリー・スーとはまた違う、話を進行させるという点について作者に都合の良いキャラだと認識してしまった。

こう感じられてしまった理由について、拙いながらも愚考してみた。
結論としては、やはり"彼"の描写が薄すぎた為であると思われる。
この作品は物語性が高く、当然ヒーローである"彼"の行動描写は避けられない。
だが、その際に芯となる設定が無いために、それぞれにこじつける必要が出来てしまい、それが違和感へと繋がったのではなかろうか。
例えばであるが、幽々子の大食描写から引っ張って"白玉楼まで食材の配達をすることとなった新人"という設定だけを付加すれば、
道を知っている理由も、妖夢に斬りかかられない理由もそれだけでクリアできると思うのだが、どうだろうか。
当然、あまりに設定を付加しすぎてはメアリー・スー化して本末転倒になるけれど。

総合した雑感としては、物語として大変面白く仕上がっている。
しかしながら、その高度な物語性と、薄くしなければならないオリキャラの存在が相反してしまった印象。
本来設定が必要となる物語と、設定が邪魔となるオリキャラものとでは相性が悪いと思われるのだが、
あえてその荊の道を進まれていることに敬意を表したい。

968 名無しさん :2012/08/17(金) 18:46:09 ID:x5DBrDJc
>>967
ありがとうございます。
確かに改めて見てみると、描写を薄くしたせいでオリキャラが浮いて見えますね。
例え幽々子様視点であっても、もう少し人間くさくすれば良かったと思いました。
後、超人描写も書かない事で逆に浮いていたというのは盲点でした。
説明くさくなってもそこはしっかり書いておくべきでした。
夜伽に来てからの集大成として書かせてもらった作品でしたが、自分もまだまだでした。
これからは今まで以上に勉強して物語、文章共にレベルアップを図りたいと思います。
いきなりのお願いにも関わらず、細かいところまで見ていただき、本当にありがとうございました。大変勉強になりました。

969 名無しさん :2012/08/17(金) 23:14:52 ID:OGtTlXk.
>>968
こちらこそ、とても面白い作品をありがとうございました。
集大成とまで仰られるのも成程、と頷けるほどの作品だったと思います。
レビューをするに当たって、細かな粗を探し出してネチネチと責め立てる様な真似をしましたが、
逆に申せばそういった事をしなければ、レビューとして成立出来ない程完成度が高かったのです。
その辺りに関しましては、ご容赦のほどを願います。
今後とも、貴方の作品を楽しみにさせていただくとともに、
これだけの物を書かれながら満足されない、そのあくなき精神を参考にさせて頂きます。

970 名無しさん :2012/08/19(日) 20:51:56 ID:yKTKWPk6
レビューこっちでも可能と聞いて
「Tenkonation MAXX」
レビュー求む

971 名無しさん :2012/08/22(水) 19:44:56 ID:tnTRRWyQ
現代設定で勢いで書き始めてふと気づいたとき正気に戻っちゃうと
もうそれっきり筆が止まってしまった……

数あるSSの中で少数派みたいなのを承知で書き始めたんだけどなぁ

972 名無しさん :2012/08/22(水) 20:39:44 ID:bYCOXpbE
これは面白いwwwイケてるwwwよし書くわwww
っていう勢いを書き上げるまでに維持する術は俺も知りたいわ…
書いてる途中であれ?なんかそんなに面白くなくね?ってなってモチベが下がってきて
それでもがんばって書き続けると今度は飽きがくるという

ネタを冷静な目でセルフ精査するときに落ち込むことが多い気がする。
これやらないわけにはいかないから仕方ないので痛い作品うpを水際で防げたと思うことにしてる。
飽きに関しては遅筆なのが全て悪いんだろうなたぶん。

973 名無しさん :2012/08/23(木) 00:16:10 ID:dVBwn4qE
夏の間に書き終えようと思っていたのにもうすぐ9月で今年もまたssを寝かせることになりそう。
自分の場合は季節感を出したくて書くから時期を逃すと全く筆が進まなくなる。
旬のうちにやりきるって難しいな。

974 名無しさん :2012/08/23(木) 00:37:29 ID:AnFOH666
やり始めたら一気にやり遂げないと気がすまない性格なせいで、途中で筆が止まるって事はあんまりないな
そのかわり、まとまった時間が取れないとそもそも書こうとすら出来なくなる
毎日毎日少しずつ書き溜めるってことが出来ないから、長編もまず書けないや

975 名無しさん :2012/08/28(火) 11:05:53 ID:4IWUt0Ns
ぬるぬる書き続けて初稿があがった時にふと思う
これウケないんじゃねぇ?ヌけないんじゃねぇ?

不安にかられて推敲重ねてるうちに斬り刻みすぎてぐっちゃぐちゃになる……

976 名無しさん :2012/08/28(火) 11:29:25 ID:4IWUt0Ns
書き始めて3日以内に仕上げないと色々とだめになる病気の治し方があれば教えていただきたい

977 名無しさん :2012/08/28(火) 12:53:46 ID:QXB0BukU
参考になるかどうかは全く分かりませんが、自分はこう書いてます、と言うのでもよければ。

978 名無しさん :2012/08/28(火) 21:13:13 ID:XYJ2zEfI
脳内アイディアだけは豊富にあるから行き詰まったら違うの進めたりしてる。
おかげでねちょこん出す予定だったSSさえまだ完成してないわw

979 名無しさん :2012/08/28(火) 22:03:41 ID:ve6V2w4M
書きたかったことだけ抽出してメモ(書いた分は気に入ったセリフとか一行残すくらい)
忘れた頃に見て書けそう!と思ってもう一回書き出す
一回詰まったらもうそのまま進めても嫌になるからそうしてるかな…

980 名無しさん :2012/08/31(金) 11:03:26 ID:lMzSaZT6
書きたいことをひとことメモする→読み返すとエニグマでも使ったんじゃねーかってぐらい意味不明な単語になってる
ってパターン

981 名無しさん :2012/08/31(金) 11:25:34 ID:zpWJdncA
いまだにチェンジゲッタースリーという単語がなんだったのか思い出せない

982 名無しさん :2012/08/31(金) 11:45:08 ID:6B15GFXE
何故ゲッターロボ

983 名無しさん :2012/08/31(金) 14:06:52 ID:MC7ihsHQ
書く気なくしていたけど小説読むともうギンギンにやる気出るよね。
おかげで筆が進む進む

984 名無しさん :2012/08/31(金) 20:32:42 ID:mwcyqP1g
過去ログとかで今書いてるのと似てる題材のを掘り起こしてしまうと
やる気のバケツの底が完全に抜ける感じ

985 名無しさん :2012/08/31(金) 23:05:23 ID:m2/qRp3M
>>>984
腕の見せ所だと割り切って書け

986 名無しさん :2012/09/01(土) 01:17:29 ID:f7gDrDxM
レビューしてほしい作者ってことだよ
言わせんな恥ずかしい

987 名無しさん :2012/09/01(土) 01:18:39 ID:f7gDrDxM
誤爆

988 名無しさん :2012/09/03(月) 13:57:23 ID:fabTPlqY
少々行き詰まりを感じていまして、批評をお願いしたいのですが……。
どなたか引き受けては頂けませんでしょうか?

989 名無しさん :2012/09/03(月) 16:14:24 ID:sP0SllJg
拙い自分でよければ是非。
貴方の作品を見てみたいです。

990 名無しさん :2012/09/03(月) 16:30:52 ID:fabTPlqY
>>988
ありがとうございます。
最新作品集の「すれ違って向き合って、紡がれるのは新たな日常」をお願い出来ますでしょうか。
少々長めの物ゆえ、お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

991 名無しさん :2012/09/03(月) 18:04:47 ID:fabTPlqY
あ、安価間違えてる……自分に安価してどうするよ。
>>989

992 名無しさん :2012/09/03(月) 18:07:55 ID:fabTPlqY
そして今度は途中送信……orz
正しい安価は>>989ですね。
残り少ないスレ容量を無駄に消費してしまい申し訳ありませんでした。

993 名無しさん :2012/09/03(月) 19:01:54 ID:qjg0Q4FM
スレ立てるわ

994 名無しさん :2012/09/03(月) 19:07:38 ID:qjg0Q4FM
立てた
東方夜伽話作家が語り合うスレ4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/9500/1346666805/

995 名無しさん :2012/09/03(月) 19:12:43 ID:x4TFaFfo
>>994 乙 さんくす

996 989 :2012/09/03(月) 19:46:38 ID:QQyrOpe2
>>994さん
お疲れ様です。

>>990さん
大変遅くなって申し訳ありません。とても面白い作品でした。
それでは早速レビューと行きたい所なのですが…どういった感じで書けばよろしいでしょうか?
989のIDを見て頂けるとお分かりの通り、自分は作品を語るスレにて賛否両論となりました渦中の者です。
自分自身もまだまだ未熟者ですので、貴方様の期待に応えられるレビューが出来るかどうかの不安が残るかと思います。
大変お手数ではありますが、具体的にどう書けば良いのかの指示を下さるとありがたいです。
そして、作品を語るスレのように長くなる可能性もありますので、レビュー自体も次スレに書いてよろしいでしょうか?

997 990 :2012/09/03(月) 20:06:15 ID:fabTPlqY
>>994
おつかれですー。馬鹿やってて申し訳ないです。

>>990
IDは向こうと変わるので、見ても分からないです……。
と言うのは置いときまして、向こうのスレでの流れから、
あなたならきっと反応してくれるだろうという打算もあって、今回お願いさせて頂いた次第です。
ですので、全面的にあなたにお任せいたします。
元より、レビュー依頼をした時点で覚悟は完了しております。どうか、お気になさらずに。

998 名無しさん :2012/09/03(月) 20:08:33 ID:fabTPlqY
そしてまたやる安価ミス……対象やっぱ自分だし。
>>990でなく、>>996が正しいですね、ごめんなさい。

あと2レスなので、埋め立ててしまいますね。

999 名無しさん :2012/09/03(月) 20:09:43 ID:fabTPlqY
埋め

1000 名無しさん :2012/09/03(月) 20:10:19 ID:fabTPlqY
次スレ

東方夜伽話作家が語り合うスレ4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/9500/1346666805/




東方三月精 Strange and Bright Nature Deity (3) (角川コミックス) / 角川書店(角川グループパブリッシング)

お口の中あったかそうです


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa