したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |
レス数が1000を超えています。 残念ながら全部は表示しません。

日本大陸を考察・ネタスレ その113

1 名無しさん :2017/05/09(火) 02:16:01
日本大陸のSSや考察・ネタを書き込むスレです。
スレが荒れる事のないように喧嘩や煽り合いは厳禁です。
みんなで仲良く日本大陸世界を楽しみましょう。

尚、このスレは憂鬱本編とは無関係という事を前提としてearth氏の許可が下りています。
憂鬱本編に関係するネタを書くときは本編の設定を遵守し、細心の注意を払いましょう。
各職人様の作品や、スレで語られた内容設定の数だけ世界線が存在しており、皆それぞれ日本大陸です。
設定に関して疑問に思う処などがあれば職人様や住人の皆様に質問し、大いに議論しましょう。
投稿する作品の設定は下記の説明にある日本大陸の基本ルールを遵守していればクロス、オリジナル、共に自由です。
日本大陸の設定は日本大陸スレのみの設定であり他スレへの持ち出しは厳禁です。

>>2以下に公式想定および諸注意(転載)があります。ご参照ください。
次スレは>>980が立てること、できない場合はスレ作成を依頼して下さい。


前スレ:日本大陸を考察・ネタスレ その112
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1493390996/

日本大陸を考察・ネタスレ その111
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1492353479/
日本大陸を考察・ネタスレ その110
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1491659226/
日本大陸を考察・ネタスレ その109
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1491054085/
日本大陸を考察・ネタスレ その108
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1490625660/
日本大陸を考察・ネタスレ その107
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1490243057/
日本大陸を考察・ネタスレ その106
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1489669223/
日本大陸を考察・ネタスレ その105
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1489145582/


( 中 略 )
日本大陸を考察・ネタスレ その1
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1429444031/


ネタの書き込み25(204から日本大陸ネタがスタート。763より独立スレ開設を宣言)
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/9191/1356692784/

2 名無しさん :2017/05/09(火) 02:16:38
【書き込みにあたっての注意】――日本大陸世界の公式想定まとめ(wikiより転載)

0 ――【日本大陸の民族や資源に関して】
・日本大陸の主要民族については史実同様に日本民族というほぼ単一民族で構成されているものとする。
・日本大陸は、豊富な資源に恵まれているものとする。

1――【歴史的事実に関して】
・日本大陸世界は「基本的な歴史的事実において」史実世界と共通するものとする。
・「基本的な歴史的事実」は、歴史年表に記される出来事の名称および結果である。
 その影響は日本大陸本土周辺において厳密に守られるべきであり、その外縁や海外における出来事はこの目的を達するためにある程度の改変を可とする。
・上記の「基本的な歴史的事実」以外、たとえば歴史的人物の来歴や出来事の経過については、「基本的な歴史的事実」たとえば関ヶ原の戦いにおいて徳川氏が勝利するといった事象を妨げない限りにおいて日本大陸世界の地理・自然・人物その他の状況を勘案した上で自由な想定を可とする。
 ただし、歴史的重要人物の生死や重要行動については慎重な想定を要する。
・日本大陸本土周辺における「基本的な歴史的事実」を達成するための想定は、自然科学的に妥当な理論および手段方法をとり、かつ社会科学的にも可能な限り妥当な想定をもって行うものとする。
・日本大陸世界における「基本的な歴史的事実」は、幕末前後から転生者たちによる干渉が大規模化し最終的に「明治維新成立」を目的にと改変を可とする。
 史実や憂鬱世界とは違った明治維新となる可能性が高いだろう。
・明治維新以後については本編同様、自由な想定を行うものとする。

2――【夢幻会に関して】
・例外を除いて転生者が転生する人物の条件は、基本的に憂鬱世界の条件と変わらないものとする。
・大陸日本の人口増大に比例するように転生者の規模も増大するものとする。
・上記の理由により再転生者だけにこだわらず、史実世界や憂鬱世界からの一回目の転生者も存在するものとする。
・最初の日本大陸ネタで転生者出現の時期があいまいな事とアヘン戦争で改革の機運が高まったという記述を根拠に憂鬱世界からの再転生者および史実・憂鬱世界からの一回目の転生者が登場し始める年代は、転生する史実の人物の明治維新以後の生存を条件として19世紀初頭からとする。
(例として天保の改革の時代に転生者が鳥居耀蔵に転生しているものとする。)
・また上記の条件に史実で他殺や自害などで死亡した人物で生きていたら明治維新まで生存できる可能性のある人物も含まれるものとする(例・井伊直弼など)。

3――【自然環境に関して】
・自然および地理的な想定は、自然科学上妥当なものとする。
・架空の生物種や架空の地理的特徴は史実世界に存在する、あるいは存在したものをもとにする。
・想定に際しては「地球史的な出来事」を勘案し、たとえば恐竜が進化した知的生命体が地球の覇者となるような大規模改変はこれを避けること。
・日本大陸本土およびその周辺環境については、「面積が10倍程度であり、『北海道・本州・四国・九州および付属諸諸島』により構成され、気候においては史実と大きな違いはなく、火山性の山岳地帯を有し、史実同様大規模な海流によってほどよくユーラシア大陸から隔絶されつつも繋がりは失っていない」もの、すなわち史実と類似したものとする。
・面積広大化に伴う各地の緯度変化などの自然科学的に避け得ない事象に関しては上記に優先する。
・以上を順守する限りにおいて、想定は自由である。

4――【追記】
混乱を避けるため真面目な想定ではなくネタとして発議する際には「【ネタ】」印を添える事

3 名無しさん :2017/05/09(火) 02:56:28
立て乙

4 名無しさん :2017/05/09(火) 04:45:19
乙です。

ご褒美にオキアミとクロレラの火星食を(尚、調理は日本人が担当)。

5 名無しさん :2017/05/09(火) 06:47:08
青狸の海底キャンピングカプセルの料理かな?(すっとぼけ)

6 名無しさん :2017/05/09(火) 13:50:24
>>4
ゴチになります!w
というか食用オキアミは一回食べたことあるけどそこそこ旨かったw

7 名無しさん :2017/05/09(火) 14:39:33
 創意工夫して美味しい料理に出来る人材がいる家門と、そうでない家門との間で食糧事情に格差が生まれたりして。

8 名無しさん :2017/05/09(火) 15:05:21
同じオキアミとクロレラで、かたや豪華な食事。かたや質素な口糧。

貴族同士で決闘になりそう。勝った側が負けた側の財産没収だから、料理人もゲット。

9 名無しさん :2017/05/09(火) 15:14:47
合成食品だって基礎技術が現代と大差無いし…
正直ソイレントのグリーン以外が精々だと思うぞ

10 ハニワ一号 :2017/05/09(火) 15:24:04
前スレの998レスで火星の住民は棄民や難民ではなく、自分の意思で渡航したっぽいのなら根切りにしても良くね。
それともどっかに中世を再現したコロニーをつくって火星人の牢獄にするというのは・・・。

11 名無しさん :2017/05/09(火) 15:32:28
まぁロシア的に解決するだろうし
火星の鉱山で喜びの労働エンド

12 名無しさん :2017/05/09(火) 15:32:31
 移民の第一世代は、最初の探検に来た研究者とその関係者に、トロイヤード博士みたいに自分の意思で渡航したっぽいけど、今の火星を動かしている第二世代や火星産まれやし。第三世代も。

 移民も、夢のような技術で中世の貴族の如く優雅に暮らせると思ったら、中世の庶民(西洋や中華)みたいな暗黒時代だったでござる。

13 名無しさん :2017/05/09(火) 15:36:23
庶民の食事風景は映画ソイレントグリーンのサツバツとした原色煎餅貪り食い

14 ハニワ一号 :2017/05/09(火) 15:53:44
>>12
火星と比較すれば北朝鮮がマジで地上の楽園に見えるぐらいの酷さだからなあ火星は・・・。

15 名無しさん :2017/05/09(火) 16:18:17
本当に、知れば知るほど「何故独立した?」と言いたくもなるような
酷さだ

16 名無しさん :2017/05/09(火) 16:35:05
距離の暴力だろ

17 名無しさん :2017/05/09(火) 16:47:32
 実は、当初は八百長だったりして。

 地球は、火星帝国の設立に対する危機感から各国が連合して、軍は統一し、各国政府は内政面や文化面では独立しつつも、軍を中心に人材や技術は地球全土で共通するようになったから(ひょっとすると、月が割れた後の危機を乗り越える為かもしれませんが)。

 共通の仮想敵を設ける事で、統一と技術の発展を図る。無論、本当に戦争する気など無い。これが第一世代の密約で、第二世代になると「ンな事、知るか」と暴走とか…。

18 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/09(火) 17:12:55
皆さんに質問なのですが、四十代になっても前線で戦えるパイロットってありですかね?

現実だと体力的に難しいですが、種の時代保護機能も進歩しているでしょうし、どうなのでしょうか。

19 名無しさん :2017/05/09(火) 17:17:15
東方不敗
「ワシは問題無いと思う」

20 名無しさん :2017/05/09(火) 17:24:05
>>18
40代前半だったらギリギリいけるんじゃないかなぁ
全盛期ほどの体力がない分、立ち回りでカバーするベテランとかロマンですやんw

ただまぁ40代のベテランって前線に配属しないで後方で教官職やってるんじゃね?っていうツッコミが

21 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/09(火) 17:26:14
そこやなんか適当にでも理由をつけようかと思っていまして。

そうするとアナザー本編で活躍したキャラを何人か出せそうですね。

22 名無しさん :2017/05/09(火) 17:44:01
格闘機は無理ポ
39歳のバニング大尉がジムカスタムでひいひい言ってたし

23 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/09(火) 17:48:33
原作のバニング大尉そんなに年いってたのか…

MS大隊の大隊長とかなら出せそうですね。
この場合は前線といっても指揮中心の戦い方に菜りそうですが。

24 名無しさん :2017/05/09(火) 17:49:57
急加速急減速繰り返す格闘機は確かに無理そう
MS一筋のベテランなら、そういう身体に負担掛かる動きを避けて堅実に動けそう・・・かな?

25 名無しさん :2017/05/09(火) 17:54:01
クロボンにはガンダムに乗っても平気なジジイが居るが…
あれはNTだしそんなもんなんだろうか

26 名無しさん :2017/05/09(火) 17:56:13
オカルトを差し引くのでないならば100歳だろうが100万歳だろうがという話になる

27 名無しさん :2017/05/09(火) 18:31:36
>>25
あのジジイはNT以前に異能生存体の類いだろww
ボールでリックドム含むMS 複数殺って、複数回撃墜されても平然と生き残ってんだぞww

28 名無しさん :2017/05/09(火) 18:55:31
リニアシートの採用で掛かるGが軽減されてるのも大きいんじゃ?

29 名無しさん :2017/05/09(火) 19:29:02
 タイラーのコジロー・サカイも、タイラーの孫世代(エド)の頃には座骨神経痛で現役から身を引いていたな。

 逆に、娘の世代(キサラ)に現役で「あんな動きが出来る奴は一人しかいない」な操縦をして見せている点。片脚どころか、体のあちこちをキタグチ軍医に改造されてないか?

30 名無しさん :2017/05/09(火) 20:16:04
>>18
まぁ、イケるんとちゃうんかね
あんまし知られてないけどサイクロプス隊のシュタイナー隊長は44歳、ミーシャは48歳と結構歳食ってるし
あとは年齢不明だけどノリス大佐、ビッター少将とかそれなりの年齢に行ってそうなのは居るんだし

31 名無しさん :2017/05/09(火) 20:19:12
まぁ人類も段々と大きく強くなってるんだっけ?
数世紀後の人類は今より大きく頑丈になってても不思議じゃ無い

32 トゥ!ヘァ! :2017/05/09(火) 20:24:18
>>30
ふぁ!?
あの人ら歳いってるとは思っていたがそんなに…てかミーシャの方が年上だったの!

つまりは40代でもいけなくはないと…いい事聞きました。

33 名無しさん :2017/05/09(火) 20:32:20
宇宙での機動戦でちょっと気になったんだけど
MS同士の戦いでお互いを認識して撃ち合うって
現代のコンピューターでできるん?
宇宙だとお互い高速で動いてるしデブリの感知もある
レーダーはミノ粉なりNJで効かないから画像解析のみ
画像を瞬時に解析して距離を図ってお互いの速度を
計算して弾丸を発射するんだけどできるんか?

34 名無しさん :2017/05/09(火) 20:35:44
MSの出現時期を考慮すると、年齢的に軍歴がだいたい固まったあとにMS乗りに転科してるんか…超人やな。

35 名無しさん :2017/05/09(火) 20:39:49
ジオンパイロットは熟練モビルワーカー乗りがメインだから乗り慣れてはいる

36 トゥ!ヘァ! :2017/05/09(火) 20:47:07
単純に連邦との戦力差を考えた際にパイロットになれる年齢上限を高く設定している可能性もありますね。

>>33
普通は無理ですね!
ただアルドノアだと地球製カタフラクトでも宇宙で戦えていたので、少なくともリアル現代よりは進んでいるコンピューター制御があるのかと。
まあアナザーゲートの方ですと単純にCE製のを載せているか、そこから技術を解析して自分たちのコンピュータの性能を上げたやつを使っていると思われ。

37 名無しさん :2017/05/09(火) 20:47:10
ミーシャってまるで話題にならないんですけど普通にオールドタイプで上位に入るレベルの技量持ってるんですよ
少なく見積もっても40前半でMSに転科してジオンで精鋭部隊として名高いサイクロプス隊のエース格になってるんで
精鋭の分類に入るスカーレット隊がミーシャのケンプファーの前でかませ犬化するのも仕方が無いんですよ

38 名無しさん :2017/05/09(火) 20:50:45
ミーシャ以上に突っ込みどころが多い人が沢山居るんで…

39 ナイ神父mk-2 :2017/05/09(火) 21:05:22
ミーシャさんは普通に手堅い熟練パイロットなんで話題に成る方が
少ないですもんね・・・

そう言えば酒を飲んでいてふと湧いてきたネタが
史実1941年か憂鬱の1942年の日本に大洋が
勢力圏ごと上書きされたとして米国は何処まで
善戦できるのか?と言う物だったけどどう考えても
見せ場が出来ない・・・

40 名無しさん :2017/05/09(火) 21:09:12
マブラブみたいな何かと戦ってる世界だと見せ場が出来るけど
そうじゃないと米国の長所であるタフネスと学習能力が活かせない

41 545 :2017/05/09(火) 21:15:19
>>39 ナイ神父様
多分、ナイ神父様が執筆された日蘭世界OCU史実転移ネタや憂鬱日本大陸化並みのワンサイドゲームになりそうな気がしますね。

42 ナイ神父mk-2 :2017/05/09(火) 21:18:26
>>41
まあ思いついただけなんでそうなんですがこの場合
単純に空軍を動かすだけで米全軍が壊滅状態に
出来るのでまあどう考えても無理だろうと結論に
なりますね・・・

43 名無しさん :2017/05/09(火) 21:26:35
>>39
M2を余裕で超えるTMSの群れとP-38やF4*がガチンコやっても
自爆バンザイアタックで無傷とか嫌がらせじゃないですか・・・そもそもショックウェーブの壁でミンチですが。
衝号発動後転移だと夢幻会組が別の意味で涙目でしょうね。
やっと「僕らの一年戦争」みたいなノリだったのに、時間ロールバックでまた詰みHoIの時間という・・・

44 ナイ神父mk-2 :2017/05/09(火) 21:35:00
>>43
この場合、富嶽を4機投入するだけで文字通りアメリカ全土の
好きな所を攻撃出来るんですよ・・・元と成ったガウより更に
大型化して爆撃能力も最低ラインでB-52の数十倍ですから

45 名無しさん :2017/05/09(火) 21:42:06
>>44
しかも爆撃機とはいっても実質は艦艇みたいなもんだから12.7mmや20mm機銃では掠り傷も
負わせられず高射砲で砲弾を直撃させる以外での撃墜はほぼ無理という

46 名無しさん :2017/05/09(火) 21:44:09
>>45
当たり所次第では、高射砲弾すら碌にダメージを与える事が出来ないと思う
下手すると、軽巡以上の主砲弾で辛うじてワンチャン有るか無いかかもしれん(白目)

47 ナイ神父mk-2 :2017/05/09(火) 21:50:41
基本は高高度からの爆撃に終始するだけで
都市一つ確実に焼け野原に出来て、其れで居て
マッハ4で航行可能で更に120mm機関砲を持つ為
当時の常識で言えば駆逐艦の主砲が機関砲感覚で
大量に乗っけられている空中戦艦に成りますからね・・・

48 545 :2017/05/09(火) 22:00:34
駆逐艦を主砲を機関砲感覚で大量に砲弾を当てられたら、戦艦も艦上構造物が穴ぼこになって使い物にならなくなるな。

49 名無しさん :2017/05/09(火) 22:30:06
耐性菌祭りでそれどころじゃ無いがな…

50 リラックス :2017/05/09(火) 22:45:15
硬くて速くて空を飛ぶって厄介過ぎるわ

51 名無しさん :2017/05/10(水) 09:58:19
1944ゲートでこっちに繋がると面倒臭いだろうな…
下手に介入出来ないし、こっちの理事国とも話を合わせねばならぬ
まぁ最初は近場の史実日本から情報を得なきゃいかんのだろうけど
その後に史実日本軍を各地から撤退させて本土をCE側の出島にするんだろうけど

52 名無しさん :2017/05/10(水) 10:15:27
似たようなことは日蘭1944ゲートネタでもやっていたが
この場合は技術差がネックになりそうだな

日蘭世界の時は水準が近い余剰兵器や鹵獲兵器を史実側に提供して
短期間で戦力化できたがこっちじゃまず難しいから

53 名無しさん :2017/05/10(水) 13:17:11
理事国でゲート周辺を一方的に制圧してから交渉ですな…
制圧しないと潜水艦とかがドンドン来るし

後通信手段が貧弱だし文字の読めない奴が多いし
お話するだけでも面倒臭い、まともに話が出来そうなのが
10カ国有るんだろうか…?

54 名無しさん :2017/05/10(水) 18:52:42
ゲート争乱ってまれに並行世界の同一人物同士の戦闘もありえるんですよね
それで思ったんですが原作世界と大陸世界のドム三人組の対決ってありますかね
大陸のあいつらってクライン派ではあってもラクスの信者の面は薄いか持っていないんじゃないかと思うんです
ザフトでは珍しい腕があって連携を重視する連中で大陸種本編で死亡した描写が無いのでもしかして生き残ってドム繋がりで大洋かユーラシアの軍に引き取られたんじゃないかって
危険度が低いと判断されてドライセンを受領した三人が侵攻してきた原作の三人と激突するって話があったら、なんて思っていたりします

55 名無しさん :2017/05/10(水) 19:19:36
大陸世界だと補正が効かないのでドムトルは稼働率が酷い事になると思うぞ

56 名無しさん :2017/05/10(水) 19:35:48
本家で大陸側が頭を捻らなきゃいけない展開がそろそろ迫ってるな…
原作の国家が機能を低下させ始めたら海運をジャンク屋が握り始める
ゲート越しに付き合いが出来る連中が段々とロゴス系が居なくなりカルト系ばかりになる
消費財をぼったくり価格で売って資源を手に入れるにしろ
売るものや送る人員をそろそろ考えないといかん

57 名無しさん :2017/05/10(水) 19:50:58
あのドム三人組ねぇ・・・
リーダー格のヒルダはゴリゴリのラクス信者の中でも地味に過激派だから無理やで
特徴的な眼帯はファッションで付けててラクスに惚れてるガチレズっていうんで矯正不可
他二人はほぼ情報ないから分からないがヒルダと一緒にチームプレイ出来るんだからヒルダに似たような思想持ってるんじゃね

58 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 19:53:06
>>54
実は本編中に書けなかった部分では有るんですが
その三人組、実はヤキンで対アムロに割り振られて
居る予定だったのでジ・Oinアムロ+名無しのベテラン中隊
を確実にとめられるだけの技量が無いと・・・

59 名無しさん :2017/05/10(水) 20:37:36
はなから時間稼ぎに終始してもなお生存率低そうですなあ
上手いことバイタルパートを避けて被弾して白旗あげるのが生還へのベターな選択肢かも

60 名無しさん :2017/05/10(水) 20:40:52
アムロ+ジ・Oでもうあかんw

61 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 20:41:46
>>59
多分彼らの性格上と期待の性能上時間稼ぎは出来ないと言うか
ガンガン落さないとエースじゃなくて量産機に圧殺されるんですよ・・・
なので短期決戦狙い以外は狙え無いのです

62 名無しさん :2017/05/10(水) 20:44:21
対アムロに当てられたって時点で死んでこいと同義ですし
プラントでは疎まれやすい連携重視のパイロットだし本当に殺されるのを期待して大洋に投げたのかも

63 名無しさん :2017/05/10(水) 20:51:36
アムロと敵対して生きている人って、ガンダムアバンくらいしかおらんなあ
てか、ザクのパイロットなのによくもまあ生きてたな

64 545 :2017/05/10(水) 20:53:43
まぁ、アムロと云うチートと戦えて死ぬのならばパイロットとしては本望だろう?

65 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 20:53:50
>>62
いえ、当時はまだ大洋のエースがどんな機体に乗っているか
不明だったので何も知らずに取り合えず悪目立ちしている
モノクロで肩にユニコーンのエンブレム付けたデカイ機体が
目に付いたので襲っただけです。
彼らからすれば切り札を潰されて後がない上、後ろには
大事なラクス様とプラントが居た訳でしかも乗って居るのが
特機なので時間稼ぎではなく兎に角動いて敵にダメージを
与えなければ成らないという感じでした。

66 名無しさん :2017/05/10(水) 20:55:29
>>64
ギュネイなみにあっさり片付けられてそう。
しかもあいつ、シャアこないと最初のフィフスルナで死んでたしw

67 名無しさん :2017/05/10(水) 20:56:42
確か霧さんが設定されてたガンダムタイプを当てがえられてたんだっけ>種ドムトリオ
ブレイズやパニッシャーとか、ヒンメルやルーラーと同時期に投下されてた奴

68 名無しさん :2017/05/10(水) 20:59:36
構図的にはこう?

アムロ&ジオ
直属の精鋭小隊から中隊&ザク3(3〜11機)
VS
ドムトリオ&パニッシャー他出番無かった試作Gタイプ
ゲイツアサルト他ザフトの数少ない精鋭中隊(9〜12機)

69 名無しさん :2017/05/10(水) 21:00:41
手の込んだ処刑ならゲイツアサルトはいらない。
いや、そういうの集めた場合は違うだろうが。

70 名無しさん :2017/05/10(水) 21:10:27
おっと、>>65通りだと地雷と分からず目立つ奴狙ったということか。
まあ3分持たなかったんだろうなぁ。

71 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 21:11:36
>>68
流石に其処まで悪夢染みた物では無いと言うか未だ
中尉なので少佐〜大尉位の中隊長率いるマラサイ・ハイザック
混合2個小隊+アムロinジ・O含むザクⅢ小隊といった感じでしょうか?

72 名無しさん :2017/05/10(水) 21:11:53
目立ってるのはG系列だからねぇ…
ZとかZZなら有名だから警戒するだろうけど
本当にヤバいのは目撃した生存者が居ないからねぇ

73 名無しさん :2017/05/10(水) 21:14:21
でも中隊ていどならアムロひとりでいいw

74 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 21:16:43
>>72
大洋のやばい連中の見分け方

MA→全般やばいのですが、基本局地戦専用機が多いので彼らの
    得意なフィールドには出ない様にしましょう

Gタイプ→見たら直ぐに他のエースに任せましょう運が良ければ
      生き残れます

本当にヤバイ奴→白旗を振りましょう、そうすれば命だけは助かります。

75 名無しさん :2017/05/10(水) 21:17:40
Gタイプは分かり易い連合の力の象徴だからねぇ

76 名無しさん :2017/05/10(水) 21:17:43
白旗を上げる前に撃ち落とす!

77 名無しさん :2017/05/10(水) 21:18:26
ザフトもかなり作ってるから、連合のと言うよりはMS界隈での象徴だな

78 トゥ!ヘァ! :2017/05/10(水) 21:19:34
白旗とか徹底抗戦の構えのことやろ?(バッフクラン並感)

79 名無しさん :2017/05/10(水) 21:26:02
大洋は機体の性能もパイロットの錬度も、そしてその数をも優れているのですよね。
敵対すればGどころか一般量産機相手にも骨が折れるという絶望振りだという……

80 名無しさん :2017/05/10(水) 21:28:57
大洋のMSの基準がストライククラスのハイザックだからねぇ>ヤキンやボワズ時

81 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 21:37:53
まあ、そこら辺は何時もの大陸と他国の関係を考えれば
其処まで不思議な性能では無いんですがね・・・
極論ザフトが大洋に対抗できたのは史実ドイツで存在したような
先進的技術を投入した実験機の大量投入なのに対して
連合はあくまで自国で手堅く量産できる機体を量産して
投入しているだけですから・・・その中で頭一つ抜けて居るのが
他の大陸世界線同様日本を母体にした国家と言うだけで

82 名無しさん :2017/05/10(水) 21:39:38
つまり何時もの様に悪い子が怖いおじさんにしまわれただけ…?

83 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 21:51:07
>>82
そうなりますというかやっていること自体は
原作本編から規模以外は変わって居ないんですよね
何れ来る対米戦(対外宇宙勢力との戦争)に備えて
米国(外宇宙勢力)より遥かに小さい自国を少しでも
米国に対抗できる様にする為に開発と研究を
行っている訳ですから

84 名無しさん :2017/05/10(水) 21:55:52
異星人への恐怖とガンダムへの愛が悪魔合体して生まれた国…

85 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 22:11:23
まあ、ww3で日本が真面目に国家統合論に手を出したのも
宇宙への恐怖ですからね・・・どうなるかは解らないけど
取り合えず高確率でこの先連邦政府や統制力の
ある地球連合が生まれるであろう事は確かだから
その際に高い発言力をもてる様にする事と準備を進めていた
宇宙開発計画を実行段階に写す為の布石な訳です。

他に研究していたドイツは欧州の統一を寄り高い段階で
進める事と脅威殿上がってきたロシアに対抗する為で
アメリカは日本に差を付ける為の研究でした。
イギリスのお陰で反抗したり移行中に余計な事をしそうな
連中の一掃が出来たお陰でよりスムーズに進んだ形に
成りましたが・・・

86 名無しさん :2017/05/10(水) 22:13:12
スペースコロニーって4基で東京都の面積を超えるのか…
オーブなんかコロニーの方が広いんじゃないか?

87 名無しさん :2017/05/10(水) 22:27:31
海洋コロニーって人工海水の上に都市を作って上を見ても横を見ても海で囲まれたコロニーになるん?
物凄い綺麗な都市になると思う、温暖な気候を選んでインドネシアっぽくなるかな
コロニーに入ると青い世界が一気に広がる感じ

88 ナイ神父mk-2 :2017/05/10(水) 22:44:05
>>87
そこら辺はコロニーが再現している環境に
よると思う南国のハワイや東南アジアとかなら
そんな感じだし日本海と成ったらもう少し
温度が低く成っていたり北極圏なら氷が浮いて
いたりで

89 名無しさん :2017/05/10(水) 22:57:07
人気の出るレジャーコロニーは地球と一緒で
南国リゾート系か雪国系だろうと思うぞ

90 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 00:26:28
そう言えば少し自身の書いているSEEDネタも少し筆が
遅くなって来たので気分転換に以前書いて投下しないで
居た大陸化ネタの1942年編を0:30に投下したいと思います。

91 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 00:30:40
時間に成りましたので投下させて頂きます。

92 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 00:31:24
大陸化ネタ 1942年編 その3

ソ連参戦と関東軍

1942年9月ハワイを含む太平洋占領地域の安定化と大陸化後に配備された新型兵器群が十分な数供給できたと考えた夢幻会は
次の目標として戦力の減ったアメリカ西海岸及びアラスカを次の攻撃目標へと決定、同時にアメリカからの要請でソ連が南下
してくる事を警戒して九七式戦車五五型や九九式重戦車を有する有力な陸戦力と連山改を含む航空機部隊を多数派遣した。

一方で日本の大陸化を知らないアメリカ政府は、外交を通じてソ連の対日戦線参加を要請する。当初こそ対独戦線に集中
したい為、参戦を渋るソ連であったが満州国占領後における戦後の領有の容認と、対日参戦後の支援の増加を条件にソ連も
参戦を容認1942年9月下旬、日本がアメリカ本土上陸作戦である天墜作戦の実行をを開始ししたと同時にソ連は日ソ中立条約を
一方的に破棄して満ソの国境を越えて満州国へと進軍を開始した。しかし、此れがソ連側の不幸の始まりであった。

ソ連の極東方面に配備されていた部隊は欧州方面の部隊から比べれば比較的旧式が中心と成っていたが、それでも本来の
日本軍の陸上戦力ならば十分に圧倒できる物であった。そう、本来の日本軍の戦力ならばである、その変化を一番に
体験する事に成ったのは前線のソ連兵であった。

「畜生!日本が何であんな数のT-34を動かしてるんだよ!」

「俺が知るかよ!其れよりさっさと後退しろ、でないと俺達もさっき見た重戦車の的に成るぞ!」

「後退って・・・後ろは督戦隊が居るんだぞ!後退したら・・・」

「連中ならとっくに爆撃で消し飛んでる、逃げえもバレねえよ!」

「それなら・・・」

本来であれば十分に日本戦力に通用した筈のT-34は日本側の九七式戦車三四型や八九式重戦車に圧倒されたうえ、
日本を数で押し潰す為の歩兵や砲兵は次々と連山からの爆撃や大陸日本側が用意した自走砲によって吹き飛ばされ
て行った。更に満州では爆弾を満載した富嶽が離陸準備を終え、次々にソ連方面へ向けて飛び立ち始めていたの
である。

其れを見ていた関東軍の士官達も援軍を要請したのは自分達で有るものの流石に送られてきた機体の物量や兵器群
の性能は予想外だったらしく、目の前を飛んでいく巨大航空機の姿を驚愕の表情を持って眺めている。そんな中、
航空機を眺めていた石原莞爾はポツリと呟いた。

「此れは釘刺しか?」

その石原の言葉に回りに居た士官達は一斉に其方の方を振り向いた。

「国の為とは言え我々は余りに本部の意向を無視しすぎた。これまでの事には目を瞑るからこれ以上は余計な事を
するな。そう意味で我々に本土の力を見せたのだろう・・・」

「しかしアレは!」

「如何言った理由があろうと我々は軍の意思から逸脱しすぎた、本来なら死刑判決を受けるほどの重罪だぞ」

反論してきた兵士を、石原は睨んで黙らせると言葉を続けた

「今回の事で必要以上に兵士を送り込んできたのはそう言う事だ、人員の少ない以前とは違い変わりは幾らでも居る。
次に何か有れば容赦なく首を飛ばす、そう言うことだろう・・・」

そう言い切ると再び押し黙る石原の姿に周りの士官達は顔を見合わせたり、何らかの会話を行っているそんな様子を
尻目に石原は別の事を考えていた。

(全く面倒くさい、何で俺がこんな僻地に来て部隊の指揮なんぞやらなければいけないんだ・・・同じ自分とは言えこの世界の
自分のことはまるで理解できん、なんで此処まで勝手が出来るのか・・・ああ、さっさとこんな面倒後とは終わらせて本土に
帰って同人誌を買って楽しみたい、援軍の連中の話だとコノミンの新しい同人が複数出てるって言うじゃないか!くそ、絶対
本土に帰って買いに行かなければ!)

93 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 00:32:02
仏頂面で石原がそんな事を考えている頃、飛び立ち始めた富嶽はソ連を対空網を悠々と無視してウラル周辺の工業地帯へと到達
していた。

「機長、爆撃予定の空域まで到達しました。」

「よーし、なら持ってきた爆弾を赤熊共にたっぷりとプレゼントしてやれ、貫通弾に気化爆弾選び放題だ!」

機長のその言葉に従うように僚機の部隊も次々と爆撃を開始した。内容は通常の無誘導爆弾に加えて地表表面を焼き払う為の
気化燃料爆弾と地下施設の破壊を目的とした百式地中貫通爆弾である。この攻撃によってウラルの工業地帯は壊滅しソ連の
兵器供給能力に大きな障害が出るようになり、更にこの日よりソ連と日本が停戦するその日まで富嶽による爆撃は続き
最終的にスターリンが作り上げたソ連の工業地帯が粗方廃墟に成るまで続けられる事となる。

アメリカ上陸と戦力差

ソ連が想定外の日本陸軍に苦戦している頃、アメリカでも日本陸軍によって米陸軍が悲鳴を上げていた、当初アメリカが事前調査で
日本の主力と考えていた日本の主力は当然ながら史実日本のチハである。しかし、蓋を開けてみれば日本の主力は最初から対戦車戦
を考えた四式中戦車であり、少数とは言えT-34とも互角に戦える九七式戦車三四型とIS-3をモデルとした八九式重戦車である。

戦後に製造された改良型でさえ苦戦したそれらに史実であったM26も存在していない現状でそれだけの戦力に勝てるかと言われれば
それは半ば不可能な事であり、M3やM4を中心とする戦車部隊は日本陸軍によって多大な被害を受ける事となる。結果として本来はソ連や
他連合国に送られる筈であったM4は全てアメリカ国内に発生した西部戦線を支える貴重な戦力となって使用され、レンドリースには
大きな滞りが出るように成っていく。

この際に西部戦線に従軍していた兵士は後にこう語る

「新しく送られてきたM4は戦線に加える前から既に旧式化していた。勿論、機体自体は新品の物だ、だが性能は既に日本が量産している
タイプ4と対して変わらず、おまけに日本軍がタイプ97-34には良い様にやられて行った。いやそれどころか歩兵を守る自走砲にすら満足
に対抗できずに皆やられて行った・・・」

そう語られる程にM4は日本軍に対して力不足であり、この現状をに頭を悩ませていたのは陸軍参謀長であるマーシャルであった。

「既にワシントン、オレゴンは陥落、戦線はカリフォルニアまで後退か・・・」

「現在新型のM4を投入して戦線を支えていますが何分数が数です未だ各戦線の十分な数が届いているとは・・・」

「数の問題ではない、聞けばM4は各戦線では性能が不足だと言う声が上がっていると聞く新型の戦車の開発の許可は下りんのか?」

「政府やAGFとしては此の侭暫くはM4の増産を続けたい用です・・・何分、作ったばかりで予算を無駄にしたくは無いんだとか、それに
AGFの報告では性能不足が指摘されているのは初期型のM4A1であって正式なM4であれば問題なく敵戦車を撃破できるとAGFでは主張
しています。」

「・・・その主張も怪しい物だが、政府もAGFも尻に火が着かない限りは必要性を認めないか・・・」

その後1942年10月、日本はカリフォルニア全土を陥落させた上でロッキー以西を防衛線として占領し、アメリカ軍が撤退の再に爆破した
基地の再建や砲撃で破壊した沿岸部の修復等を行いながらアメリカ本土爆撃の準備を整えていく事に成るが、一方のアメリカでは
英ソからの矢のような催促で支援を求められながらそちらにもリソースを割かねばならない事に成っていく。

94 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 00:34:18
短いですが以上です。WIKIへの転載は自由です。
確かその2がSEEDネタを始める前最後の投下だった
筈なので此れは投下していない筈・・・
感想返信は明日の帰宅後行いたいと思います。

95 名無しさん :2017/05/11(木) 01:00:11
乙です。
最近はガンダムネタに乗っ取られた大陸スレに清涼剤のような投稿ありがとうございます。

96 名無しさん :2017/05/11(木) 01:07:30
お久しぶりのネタの投下、乙であります。
米ソを一方的にボコれるのは良いけど外交面がこれからめんどそうですな……

97 名無しさん :2017/05/11(木) 02:17:54
乙です。

98 リラックス :2017/05/11(木) 02:50:24
乙です。こちらの続きも楽しみにしておりました!

99 545 :2017/05/11(木) 07:18:29
乙です。
続きを待っていました。

1942年時点で米国は本土西海岸を失陥か。
お次は五大湖工業地帯の爆撃ですね。
レンドリースの生産能力も結構落ちていそうだな。

英ソが圧力を掛けそう(小並感)

100 名無しさん :2017/05/11(木) 11:06:44
ドイツのブラウ作戦が発動した42年に極東方面にも戦線作ったあげく大損害被るとか筆髭は大丈夫か?
アメリカからの支援が滞ってる状況で2正面作戦とか史実と違ってブラウ作戦が成功するんじゃね

101 545 :2017/05/11(木) 12:30:09
ソ連は工業地帯が日本によって絶賛炎上中なので軍の補給はままならないだろうな。
そうなれば、ドイツ軍は補給する時間が出来そうだ。

いざという時は、日本が石油を売ってあげれば良いしな。

102 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/11(木) 12:46:18
乙です

これはソ連終わりましたね。
アメリカもそろそろ終わりに近付いているようで。

103 名無しさん :2017/05/11(木) 12:52:15
投稿お疲れさまです。
米国がいまだに日本が大陸化した事で自国以上の国力と技術力を有した超大国と化した事に
気付かずに米国首脳部が何れは逆転できると思い込んでる事に哀れに思えます。

その事に気が付くのは末期戦から敗戦または日独主導によるアメリカの分割統治が行われる
頃になりそうですが。

ソ連の髭の人は最終的には暗殺されるか自殺させられそうですね。

あと、日本軍が占領した西海岸州の都市部ではレジスタンスを自称するテロ屋を警戒して
剣牙虎を引き連れた警邏隊が巡回していそう。

104 名無しさん :2017/05/11(木) 18:42:41
お疲れ様です
長い事こちらの更新も待ってました
気分転換と言わず引き続き更新していただけたらと思います

105 名無しさん :2017/05/11(木) 19:05:46
>>102
即行で日本に土下座して極東沿海州&東シベリアあたりと引き換えに停戦講和して
対独戦に集中すれば重傷以上致命傷未満で済む可能性が微レ存?

106 名無しさん :2017/05/11(木) 19:14:48
 日本にとって、敵を米国のみに絞って戦力を集中する利と、一方的に条約を破棄する上に国家の根幹を否定する不倶戴天の存在であるソ連を滅ぼして後顧の憂いを絶つ事の、どちらに利があるかですね。

 これが大陸化の前なら、二正面作戦など不可能でしたが。今は、下手にソ連と停戦するよりも是を追い込み、米国が支援の為に更なる負担を強いるのも手です。

107 トゥ!ヘァ! :2017/05/11(木) 19:20:11
>>105
共産主義者は悪魔じゃけん…遅かれ早かれどのみち滅ぼすのや…

とは言えドイツやられて欧州が赤化しても面倒そうなので痛しかゆしですね。

108 時風 :2017/05/11(木) 19:21:26
乙です。
一方的に条約を破棄するという国家として許されざる行為を取ったソ連は、大陸化した日本とその軍勢に粉砕された…まぁいきなり大陸化したなんて想像もできないですよねー。
というか石原の中身がさらっと転生者になってるw 同人誌を買いたいって気持ちは解るが、ひと段落するまでは我慢ですよ……!

109 名無しさん :2017/05/11(木) 19:26:46
>>107
ただ史実のナチスドイツと国境を接するのもあれだから海への出口を奪った上で憂鬱本編同様に緩衝国家にするというのはどうだろ

110 545 :2017/05/11(木) 19:46:58
史実ドイツは憂鬱ドイツよりは体力が有りますし、夢幻会に毟られた訳ではないので交渉は“比較的”楽ですわな。

111 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 20:15:38
>>95
乗っ取られたといわれても世界線作って
その世界線の状況や兵器を考察するのは
今まで有った話しですからいつも通りとしか・・・
ガンダムネタに付いて行けないならネタを振れば
良い訳ですし

>>96
外交面で大変なのは追い詰められている連合
なんですよね・・・太平洋がフリーなので
インド洋が熱くなると思われますし

>>98
まあ、約30スレ振りの投下ですからね・・・
楽しみにして頂いて有難う御座います。

>>99
芙蓉、富嶽、三式弾頭弾皆射程範囲ですね・・・
英ソに関しては最早圧力でなく自分を人質にした
脅しですね

>>100
オマケで後方を好き勝手に爆撃されていますから
レンドリーズの現象も含めて割と致命的ですかね?

>>101
補給が滞りレンドリースも届かないソ連ハードです・・・

>>102
まだ畑はきっと無事なので粘れるかと

>>103
徹底抗戦する様な市民はとっくに疎開済みですね
なので此の侭領土が確定すると西海岸から国民が
丸々難民になります。

>>108
この人は転生者にして制御出来るようにしないと色々
ヤバイ人なので・・・

112 名無しさん :2017/05/11(木) 20:27:31
ところでこれ史実日本が大陸になったのだったけ?
憂鬱日本が大陸になったのだったけ?

Wikiにはないから

113 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 20:52:12
>>112
史実の日本が一夜にして大陸化したものと思って頂ければ・・・
正し占領地等は史実の侭なので日本は大陸系の主力の
他に外地の史実部隊向けに四式や戦後97式も配っている
感じです。

114 545 :2017/05/11(木) 20:53:47
>>112
憂鬱日本大陸化シリーズの1つになりますね。

シリーズ一覧
憂鬱日本大陸化本編
同韓国転移ネタ:対米戦後に韓国がやって来る
同史実世界(1950年?)入れ替わりネタ:対米戦後の日独伊印等々が史実世界に行く

115 名無しさん :2017/05/11(木) 20:54:36
欧州に流れるアフリカ難民がアメリカで再現されるのか
輸送手伝ってあげて難民爆弾の威力を上げましょう

116 545 :2017/05/11(木) 21:06:11
私の記憶違いだったか…

117 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 21:09:57
>>115
まあ、其処までは無いかと同じアメリカ人ですし・・・
当時の西海岸って人口や産業はどんな感じ
でしたっけ?有力な産業があればアメリカの
その分野は大打撃に成りますけど・・・

118 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 21:11:41
>>114
変則的では有りますが同じシリーズのIFみたいな
物です大陸化の元に成った世界が違う感じに
成っていますから別バージョンと言うべきかも
知れませんが

119 名無しさん :2017/05/11(木) 21:22:26
日蘭世界と史実日本が入れ替わったら?のネタあったな

120 545 :2017/05/11(木) 21:28:55
>>119
史実世界に日蘭のOCU+日蘭朝鮮が入れ替わった世界ですね。
これによって、日蘭世界の米国がやったビンソン計画が必要だったと証明されました。

121 名無しさん :2017/05/11(木) 21:34:18
>>史実日本大陸化

過去スレ漁ってみたら大陸スレその75の>>495から始まってるやつだね

122 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/11(木) 21:35:47
>>109
経済的に政権乗っ取て、傀儡国家に…!

123 名無しさん :2017/05/11(木) 21:42:07
ふと、思ったけど
なんで大陸は史実側なのに、石原さん無限会の人見たくに
同人誌とか行きたいという発言してんだろ?

124 名無しさん :2017/05/11(木) 21:46:34
石原はそのままじゃ何かやばいらしい

125 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 21:49:11
>>123
前投下を始めた時も一部言及したんですが
物理的な面で大陸化の影響と言うか大陸化
しているのは日本のみですが人物に
関しては夢幻会との兼ね合いなんかも
含めて人物のみ夢幻会と言うか大陸
化している人も居ます。大多数は史実の
人物ですが・・・例えば南雲さんとか史実では
無く憂鬱の転生者仕様に成っていたりなどですね・・・
この石原さんの場合は大陸の方の記憶持ちで
すね

126 545 :2017/05/11(木) 21:54:47
>>117
ワシントン州は第二次世界大戦時における軍需産業の中心地となっています。
同州の中心都市であるシアトルはボーイング社の本拠地ですので。
此れに加えて、史実ではマンハッタン計画におけるプルトニウム精製が行われたハンフォード・サイトが有ります。
そして、西海岸最大規模の造船所であるピュージェット・サウンド海軍造船所も有ります。

カリフォルニア州は温暖な気候から多くの航空訓練基地が置かれ、周囲にはダグラス等の航空機製造工場が作られました。

まぁ、既に西海岸が陥落しているので原爆開発の予算や物資は本土決戦に使われそうですけど。

127 名無しさん :2017/05/11(木) 21:58:48
>>121
見てみたが、その2まで投稿して
その後にガンダムSEEDが始まってるね

128 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 22:08:07
>>124
この人割と裏で色々動いていたり変り種で奇行が目立つ上に
優秀と言う厄介な人物ですから動かし辛い面も有るので・・・
と言うか後から気が付いたんですがこの人1942年だと予備役
でしたね調べた時にまだ関東軍に居たと誤認していました。
辻褄合わせ如何しよう・・・

129 名無しさん :2017/05/11(木) 22:29:37
いかんな・・・・・

辻妻にみえた。

130 名無しさん :2017/05/11(木) 22:40:51
辻さんの奥さんか…どんな人だろうね

131 名無しさん :2017/05/11(木) 22:43:43
単純に石原と東条が和解して予備役編入しなかったとかで良いんじゃね
日本が大陸になってから石原目線で上等兵レベルでしかなかった史実東条が憂鬱仕様の常勝将軍東条になって色々あって和解とか

132 ナイ神父Mk-2 :2017/05/11(木) 23:08:48
石原さんも大陸化の影響を受けていますし大陸化に会わせて満州の防衛力強化の為に
元々記憶ありで伝も有ったから先発の増援として派遣された感じにしますかね?

しかし、ボーイングとダグラスに打撃が来ると成ると下手したらB-17、B-29とかB-26
の生産に大きな遅延が起きて将来的には生き残ったとしてもスカイレイダーとかの
製造に打撃が来るかな?海軍艦艇は其処まででは無いけどリバティー船も確か
西側で作っていた記憶が有るからそっちの数も減少が確定此れで三式による
空襲を始めれば戦車生産にも影響が出るとして・・・真面目にノルマンディー
やる体力と人員残らないんじゃないか此れ?オマケに欧州ではソ連が
ブラウ作戦の中少なくない数極東に配備しないといけなくなるし

133 545 :2017/05/11(木) 23:20:33
>>132
改めて調べたらダグラス社の本拠地がカリフォルニア州のサンタモニカでした。
つまり、ボーイング社とダグラス社は本社社員の避難が間に合わなければ実質的に戦力外になりそうだ。

なお、ダグラス社はDC-3やC-47と云った輸送機、A-20やA26と云った軽爆撃機の製造も行っている模様。

134 名無しさん :2017/05/11(木) 23:22:26
>>129
一瞬嶋×辻のウス=異本を想像してしまったではないか。謝罪と賠s(ry

135 545 :2017/05/11(木) 23:27:16
>>133追記
欧州に陸軍を派遣する余裕は無くなるでしょうね。
下手に大部隊を派遣したら国内…特に避難してきた西海岸住民からの政府批判が物凄い事になりそう。
ただでさえ、極東の有色人種の島国(米国目線)に本土を占領されていますからね。

136 545 :2017/05/11(木) 23:35:29
あ。
確保したボーイングやダグラスの人材は可能であれば、憂鬱ノースロップ社に引き入れたいですね。

137 名無しさん :2017/05/12(金) 02:01:52
ソ連の工業地帯壊滅とか総統閣下が泣いて喜びそうだ
ついでに日本が大陸化したとか聞いてオカルト方面への傾倒も恐ろしいことになりそうだけどw

138 名無しさん :2017/05/12(金) 07:04:36
そして、英国が大陸化して涙目になるんですね。二番煎じです。

139 545 :2017/05/12(金) 07:39:44
なお、過去の議論で立地的理由から英国の大陸化は不可能な模様。
そして、大陸化したとしても石炭位しかめぼしい資源は無いけどね。

140 名無しさん :2017/05/12(金) 07:45:24
石油が出るかもしれないと入ったがそれだけだしなあ

141 名無しさん :2017/05/12(金) 07:47:09
ドイツのチート軍人用に憂鬱流星や憂鬱烈風を送りたいな。

142 名無しさん :2017/05/12(金) 07:48:54
色んな世界線の戦闘機や戦車が混ざってるんだったけ?
憂鬱でまあまあ渡せるってどんだけ技術隔意してるんだよと
なるよね。

孤立大陸世界とか

143 名無しさん :2017/05/12(金) 07:58:05
あ、あなたは座ってください。ここのイギリスとは敵対してますが裏切ってませんから。
明治生まれのKさん

144 ハニワ一号 :2017/05/12(金) 08:11:24
>>140
英国南部に埋蔵されている巨大油田の件が本当なら大陸化によって油田の規模が拡大してとんでもない超巨大油田になるはずだけどね。

145 名無しさん :2017/05/12(金) 10:11:54
まぁ、英国本土を拡大化するにしろ2倍が限度でしょう。
これ以上は、北極圏に到達しかねない。
耕作向けの土地もそんなに増えないだろう。

146 名無しさん :2017/05/12(金) 11:07:00
憂鬱大陸化世界だとフォン・ブラウンが宇宙開発的な意味でヒャッハーしてそうw
戦時中なので弾道ミサイルの研究をしてるかもしれないが人工衛星関連にも関わってるかも?

147 名無しさん :2017/05/12(金) 12:21:57
>>142
日本は大陸になった事で、その気になれば自軍の戦闘機や攻撃機を烈風改や疾風、流星改で固められますからね。
九五式陸上攻撃機三ニ型、百式重爆<連山>辺りもドイツに売れるでしょう。

148 名無しさん :2017/05/12(金) 12:44:48
流石にB29を売ろうは無かったか

149 名無しさん :2017/05/12(金) 12:56:40
憂鬱日本大陸化の本編では日英世界産のB-29が生産ラインごと憂鬱ドイツに売られていたな。

150 名無しさん :2017/05/12(金) 13:07:15
そいえば中華民国と中国共産党は今後どう処理するでしょうか?
国外に目を向ける余力も無い程に国力を無くして慢性的な内戦状態
にして封じ込めるのが一番良いのですが。

満州国に関してはソ連から賠償として分捕った外満州を与える代わりに
大陸の封じ込める防波堤としての役割を負わせては如何でしょうか?

151 名無しさん :2017/05/12(金) 13:16:20
史実だと、朝鮮が日本本土のままなんだよなあ

152 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/12(金) 13:27:57
一応此方の技術力は憂鬱大陸化と同じで孤立世界の技術や機体が(大陸基準で)小数出現していますから、最高で史実より30年程進んで居ます。
ただ、占領地は飛行場を初めとしたインフラが貧弱な地域も多い為、史実基準や其に近い技術の機体もある程度生産が続けられて居ます。

153 名無しさん :2017/05/12(金) 13:36:48
>インフラが貧弱

憂鬱烈風を水上戦闘機にしよう(真顔)

154 名無しさん :2017/05/12(金) 13:48:23
>>153
瑞雲「(チラッチラッ)」

155 名無しさん :2017/05/12(金) 13:57:00
日向師匠が40隻くらい湧かないかな?

156 名無しさん :2017/05/12(金) 15:57:19
>>151
中身が日蘭朝鮮帝国並の白さだったら良いんだがねぇ

157 ナイ神父Mk-2 :2017/05/12(金) 19:38:28
そう言えば現状だとこの大陸化世界の日本、改良を加えた四式戦車を
諸島防衛の主力として量産していますけど此の侭行くと量産性を
高めて憂鬱の技術力相応に機械的信頼性を上げた75mm砲搭載の
中戦車って要するにこれシャーマン見たいな見た目に成っている
気がしてきました・・・

158 名無しさん :2017/05/12(金) 19:54:28
76ミリシャーマンじゃろ。
砲が対戦車砲向きナンだし

159 名無しさん :2017/05/12(金) 20:00:03
四号戦車じゃない?

160 名無しさん :2017/05/12(金) 20:29:23
シャーマン並みの機械的信頼性を持ったパンター?
シャーマンはシャーマンで素晴らしい戦車ですけど

161 名無しさん :2017/05/12(金) 20:56:05
シャーマンの車体を使った自走砲ある?

162 名無しさん :2017/05/12(金) 21:11:56
>>161
M4の車体に105mm榴弾砲を積んだM7自走砲ってのがある

163 545 :2017/05/12(金) 21:13:15
個人的には四式中戦車の見た目はそれなりに好きですので見た目は余り変わって欲しくはないな…。

四式中戦車参考図→ttp://www.finemolds.co.jp/FM/FM33-tosouzu.jpg

戦車研究室の情報を参考にすると、四式中戦車の主砲である“五式七糎半戦車砲”は53口径とかなり長砲身なのか。
とすれば、以前の議論でも語られていた様に砲と砲弾の質と信頼性を上げれば1000mで100〜110mm位の貫通力は生まれそうか?

なお、砲塔・車体正面装甲の傾斜を史実の75度(地面を0度とする)から更に5度位は傾けた方が良さそうとは思っている模様。
5度変える程度では換算装甲厚が史実より約2mm増える程度の違いしか有りませんけどね(汗)
実際の正面装甲厚:75mm
75度換算装甲厚:約77.6mm
70度換算装甲厚:約79.8mm


>>161
史実だと「M40 155mm自走加農砲」と「M43 8インチ自走榴弾砲」がM4の車体を土台にして開発されていますね。

164 名無しさん :2017/05/12(金) 21:13:29
ドイツ式駆逐戦車にしたらどんな感じになるかな?

165 リラックス :2017/05/12(金) 21:16:17
此処だとネタ兵器扱いにすらなったことまであれど、あれはあれで一つの答えって訳ですか >>シャーマン

パンターは確かアレの主砲70口径とかだっけ?

166 名無しさん :2017/05/12(金) 21:21:20
大陸世界が難易度ルナティックなだけで
一般的な難易度の世界だと十分強い

167 名無しさん :2017/05/12(金) 21:25:31
なお、四式中戦車は右砲塔の側面にアホ毛ごとく機関砲が生えている

168 545 :2017/05/12(金) 21:26:08
>>165 リラックス様
70口径ですね。
貫通力は手元の飼料だと1000mで135mmとなっています。

なお、タングステンと云ったレアメタルに余裕が有ればもう少し強化されるかもしれない模様。

169 ナイ神父Mk-2 :2017/05/12(金) 21:31:21
>>164
純粋な車体全長だけで考えるならヤークトパンターに近い駆逐戦車が出来ますね
装甲材質とかエンジン馬力とか考えると又違うんでしょうが・・・
ただ、今回の4式の主眼はあくまで諸島防衛に持って行き辛い憂鬱系列の車両の
穴埋めが目的ですから必要に成ればオブイェークト704ベースの152mmクラスの
自走砲までは出せますから其処まで必要と成るかは解らない所が有りますね

170 ナイ神父Mk-2 :2017/05/12(金) 22:01:17
そう言えば大陸化のこの後の大まかな方向性としては
アメリカ大陸への大陸系戦車部隊の派遣とインド洋
方面への海軍の派遣、平行してソ連への空爆作戦
と言った感じなんですが中国には如何動くべきでしょうか?
満州の防衛は戦線の整理と戦力供給でなんとか成りますし
ソ連方面を芙蓉中心の部隊にして中国に富嶽部隊を派遣
する事も可能ですけど太平洋が封鎖され、インドも
追々封鎖されるので干す事も可能ですがどっちが良いんですかね?

171 545 :2017/05/12(金) 22:08:18
取り敢えず、中国については満州以外だと南京を拠点とする汪兆銘政権は支援しておく必要は有るでしょう。
問題は、元々の基盤が弱い傀儡政権なので自立出来るまでは根気強い支援が必要となる事ですが…。

172 ナイ神父Mk-2 :2017/05/12(金) 22:14:43
>>171
そこら辺は戦中に関しては防衛用の部隊を置いておけばまあ問題は無いでしょうが
問題は米に支援を受けている民国とソ連支援の共和国ですね・・・どちらもスポンサーと
分断されているので弱体化は確実なんですが積極的攻勢に出るのは面倒なので爆撃に
終始か支援ルートを潰して圧力を掛けながら干していく事に集中するという方法を行う
方が良いかなと考えて居るんですが史実だと米って民国にどれ位戦力を送って居ましたッけ
其れによっては一か八かの攻勢に乗り出す可能性も有りますけど・・・

173 545 :2017/05/12(金) 22:35:27
日中戦争のwikiを見る限りでは憂鬱本編の米国みたいに外国は大部隊の派遣をやっていなさそうですね。
恐らく、訓練教官と云った少数の人材派遣以外は物資の支援が中心と思われます。

となれば、空爆で支援ルートや拠点を焼き払った後で日干しが楽でしょうかね…?
まぁ、国民革命軍も数が多い事から攻勢を仕掛けてきそうですのでそれ相応の兵力を派遣する必要が有りそうですね。

174 545 :2017/05/12(金) 22:42:13
取り敢えず、日本大陸+夢幻会補整を受けて製造された四式中戦車を考えてみた。
史実の基本スペックは「戦車研究室」を参考にしている。

四式中戦車
車体長 :6.64m
全幅  :2.92m
全高  :2.8m
全備重量:32t
エンジン:450馬力
最高速度:整地45km、不整地30km(?)
主砲  :五式七糎半戦車砲(53口径75mm戦車砲)
装甲  :砲塔 20〜75mm(正面・側面傾斜70度)、車体 20〜75mm(正面傾斜55度、側面65度)
主砲威力:1000mで105〜110mm貫徹可能(徹甲弾)

史実との見た目的な違い
・車体サイズ延伸
・砲塔・車体正面装甲の傾斜強化

史実との質的違い
・全体的な工作精度、整備性の向上
・戦車砲の威力向上
・エンジンの信頼性及び馬力の向上
・機械全体の信頼性の向上

なお、貧弱なインフラでも使用出来る様に重量増加は可能な限りで抑えている。

175 545 :2017/05/12(金) 22:52:01
>>174追記
なお、個人的好みから基本的な見た目は史実四式中戦車と然程変わらないものとなっている。
それでも、正面装甲の傾斜強化によって避弾経始が向上しているので防御力はそれなりに向上していると考えている。

量産型の車体正面の傾斜は強化されているとの説明が有ったので、車体正面の傾斜も史実より3度強化した模様。
お陰で車体正面は結構打たれ強くなりそう。

換算装甲厚
砲塔正面:79.8mm
車体正面:91.5mm

176 ナイ神父Mk-2 :2017/05/12(金) 23:15:21
乙です。防御力もそれなりで長砲身の75mmだと
ノーマルなM4と比較して考えると結構脅威に成りますかね?
数で負けていると言うことも史実と違いないですし

177 名無しさん :2017/05/12(金) 23:56:59
>>173
アメリカへの上陸作戦やってるからこれ以上大陸に深入りするのは避けたいからね
ソ連はソ満国境を固めつつ戦略爆撃で中華は支援ルートを封鎖して日干しにするで良いんじゃないかな

178 リラックス :2017/05/13(土) 04:51:08
中華を統一出来そうなほど強い勢力が出来ないようにするとか、そんな感じで

179 545 :2017/05/13(土) 07:19:04
>>176 ナイ神父様
wikiだと、同数だとⅣ号戦車後期型相手にも苦戦すると有りましたので数を揃えたらM4とは互角以上で戦えるでしょう。
少なくとも、米国版M4ファイアフライが出ない限りは大丈夫かと。

なお、四式中戦車は側面はM4より若干薄いので正面からの殴り合い推奨ですね。
(傾斜装甲な分、M4中戦車より避弾経始はマシな模様)

180 545 :2017/05/13(土) 12:45:49
四式中戦車を鹵獲した米軍兵士はM4中戦車と比較した時にどんなコメントを残してくれるかな…。
なお、仮に四式の対抗馬を出しても大陸産戦車の前では勝てない模様(´・ω・)っ□←ベイヘイニ ハンカチヲ ワタス

181 名無しさん :2017/05/13(土) 13:09:30
>>174
徹甲弾は砲初速が似ている17ポンドからみるに
完徹力もっとあっていい気がする

182 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/13(土) 13:51:58
そう言えば史実だと日系人は大分酷い事に成っていたらしいですけど、この大陸化でもあるとしたら日系人は更に酷い事に成るんですかね?史実と違って本土で戦闘が起きて居ますし敗北が続いて居ますから・・・場合によっては、戦後に問題に成りそうです。

183 名無しさん :2017/05/13(土) 13:53:17
聖戦の名の元しょくせーしてやる!っていいそうだな

184 名無しさん :2017/05/13(土) 13:56:44
移民一世はともかく二世以降は帰属意識が米国、というのが大半だったみたいだから
工作しようにも難しいし、結局終戦まで生き残っていたらという事後対応にはなりそうね
受け入れ先は日本本土ではなく(残っていれば)満州あたりかもしれんが

185 名無しさん :2017/05/13(土) 14:19:30
天羽賢治「俺は日本人なのか、アメリカ人なのか!」

まあ彼くらい優秀であれば普通に夢幻会が受け入れるだろうけど

186 545 :2017/05/13(土) 15:14:32
>>181
依然、設定スレで憂鬱チハの戦車砲(65口径75mm戦車砲)は海軍の高角砲改造だから最初から戦車砲として作られた17ポンド砲よりは貫通力が劣るとの議論が有りました。
その為、同じく高射砲改造の五式戦車砲も控えめにした方が良いと思った次第です。
(本当は1000mで110〜120mm貫徹可能(徹甲弾)にしたかったが…)

187 名無しさん :2017/05/13(土) 15:34:36
>>186
M4シャーマン中戦車の52口径76.2mm砲も元は高射砲を改造した戦車砲だから、ほぼ同等の四式中戦車の砲も同程度の性能があっても良いんじゃないかと思いますが。
参考までにシャーマン中戦車の76.2mm砲は1000mで112mmの装甲を貫通する能力があるそうです。

188 545 :2017/05/13(土) 20:24:42
>>187
なるほど。
ならば、帰宅後に改訂しようかな。

やはり、強いことに越したことはないですし。

まぁ、米軍のM3・M4の戦車兵は更に涙だが。

189 リラックス :2017/05/13(土) 21:11:51
更に強くなるのか、胸が熱くなるな(小並感

190 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/13(土) 21:16:48
まぁ、65口径もあるから、17ポンド砲に劣るにしても、同じ高射砲転用のM4の52口径よりは威力はあるよなぁ。

191 ナイ神父Mk-2 :2017/05/13(土) 21:52:11
しかし・・・M4シャーマンの記事見てみるとこの頃でもうアメリカ1万輌近い
M4を製造しているんですよね・・・現状で西海岸と戦場に成りえる
中部アメリカの住民の避難とその保障、後は油田や五大湖に向けた
三式弾頭弾による継続的な爆撃でどれ位補充能力を低下させられるか
ですけど・・・米国的にはどの程度の負担なんですかね?

192 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/13(土) 21:59:39
チョクセツ後方地帯を荒らされるのでアメリカとはいえかなりの負担かと。

何せ安全に規則正しく作業が出来なくなるわけなので、作業効率はだだ下がりとなるでしょうね。

193 ナイ神父Mk-2 :2017/05/13(土) 22:16:46
>>192
そうなると流石にアメリカでも史実レベルでの生産は難しく成るんですかね?
現状の戦況だとロッキー以西は基本施設の破壊や重要資料の処分を
行って陸軍は撤退、住民を疎開を行って居ますね・・・なので戦線が
有りそうなのはモンタナ州、ワオミング州、ニューメキシコ州辺りに成ると
思われますが、防衛がし難い場合はもう少し前後する事に成るかと
思われます。

194 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/13(土) 22:25:02
>>193
単純に既に本土が戦場となっていますし、国内における軍の展開もしなければいけないのでとうの昔に史実のような生産体制や支援体制はできなくなっているかと。

195 名無しさん :2017/05/13(土) 22:26:45
後、ここや他のスレでも何回か言われてるけど北米大陸はゴムが採れないから
一大生産地である東南アジアを日本に押さえられて奪回のメドが立たないとなると
戦車に限らず工業製品全体に影響が出る

196 リラックス :2017/05/13(土) 22:27:24
安全確保の為に一々機器を緊急停止して工員を批難させたり、再稼働の前に点検せにゃならんとなったら直接の被害は限定的でも生産には結構影響出そうですね

197 ナイ神父Mk-2 :2017/05/13(土) 22:32:16
>>195
ゴムは一応インドやアフリカ、南米にも精製すれば
ゴムができる植物が有るそうなので此れを
栽培すればある程度は凌ぐ事は出来るかと
思われます・・・流石にプランテーションよりは
大幅に生産能力に劣るでしょうが・・・

198 名無しさん :2017/05/13(土) 22:37:11
というより、当時の東南アジアのゴムの木がチート過ぎるのも有ると思う

199 名無しさん :2017/05/13(土) 22:39:16
アメリカはインフラにも攻撃を受けているだろうし結構負担が重そう

200 545 :2017/05/13(土) 22:43:50
西海岸の有力州が陥落した事実だけでも経済に悪影響を与えますね。
株価はかなり落ちるでしょうし西海岸に本社を置く企業(ボーイングやダグラス)は以前の様な活動は難しいでしょう。
これに加えて、本土決戦を理由に軍需生産優先になれば民需生産も低下しますね。

そして、空爆で主要な発電所が潰されたら…工場自体の被害は無くとも停電によって稼働率は大きく下がるでしょう。

201 ナイ神父Mk-2 :2017/05/13(土) 22:53:15
>>200
発電所の前に先ずテキサスにある油田全体が爆撃の攻撃
範囲に入りますかね?流石に沖縄からロシアの欧州側まで
行って帰って来るより遥かに距離は短いでしょうから十分
芙蓉で往復は出来るでしょうし其処を爆撃できれば少なくとも
車両・船舶・輸送機によるインフラや補給線の維持は難しくなる筈・・・

因みに本格的な爆撃は飛行場の修復が終わると思われる1943年序盤
位ですかね?10月に西海岸側の占領が官僚ですし

202 名無しさん :2017/05/13(土) 23:24:28
カリフォルニアにある油田とエルウッド製油所も爆撃しといたほうがいいな
特にエルウッド製油所は航空機用ハイオクタン燃料の精製を一手にやってた所だから航空機の運用を阻害できる

203 ナイ神父Mk-2 :2017/05/13(土) 23:37:35
>>202
カリフォルニア州は完全に制圧化なのでそこら辺の油田と製油所は寧ろ
日本が破壊された物を修復して使っているかと・・・
なので西側にある施設で精製採掘できる物は大半が大打撃を受けて居ますね
これ正直ルーズベルトさん次の当選はどうやっても不可能そうですけど
どうなるんですかね此れ?

204 名無しさん :2017/05/13(土) 23:45:22
ルの字は史実より早死にする可能性もありそうだけどアメリカ自体は本土にまで踏み込まれたら
そう簡単に講和や降伏する選択することはありえないし落とし処が難しいなぁ…

205 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 01:16:11
>>204
まあ少なくとも次の選挙の公約は西海岸を取り戻してアメリカを
守ると言った感じでしょうね・・・その前に石油を何とかしないと
国内の補給線とレンドリースの為の物資輸送船が護衛なしで
動く事に成りそうですが・・・この時代の輸送船や駆逐艦の燃料って
石油が主流になっていたはずですし

206 545 :2017/05/14(日) 01:30:57
>>201 ナイ神父様
日蘭世界の時に有志の方が作られた米本土空爆の爆撃機の到達地域図を参考にしたら、富嶽でも十分に米本土全体を爆撃範囲に含めそうですね。
(日蘭世界では、富嶽を使用した場合ハワイから離陸してもネバダまでは余裕で爆撃範囲内となる)
となれば、より航続距離に優れる芙蓉を送り出せば米本土の好きな所へ余裕を持って爆弾を落とせますな。

米本土空爆計画はこんな感じになりますかね?
1:陸戦継戦能力及び対空迎撃能力を低下させる為に油田・石油精製施設を焼き払う。
2:通常兵器の補充能力、米国経済を破壊する一手として発電所や工場を焼き払う。
3:抗戦を諦めないのであれば、抗戦意志を砕く為に各種資源採掘施設や耕作地を焼き払う。
4:これでも降伏しない場合は、大都市へ通常空爆or原爆投下で降伏を迫る。


>>204
憂鬱本編と違って有能な人材は沢山生き残っているから後任の大統領(生贄枠?)は何とかなりそう。
その大統領が日本と講和するのは不可能だろうけど()
米政府からすれば最低でも「アジア利権の譲渡」「北米日本軍占領地の割譲」「多額の賠償金支払い」を日本が要求するのを想像するだろうしなぁ。
そうなれば、講和を進めようにも米国内からの反発は物凄いものとなるだろうな…。

207 名無しさん :2017/05/14(日) 02:42:55
北米に占領地なんて面倒だからパナマの中立化と
ハワイ王国の復活とかになるんじゃないかな。

208 545 :2017/05/14(日) 08:33:38
中華内陸部を持つよりは些かマシですが、夢幻会が面倒と思って嫌がりそうだな。
だが、国民が何れだけ納得するかだなぁ…。

209 545 :2017/05/14(日) 10:10:17
>>208 追記
>>206で書いた講和条件はあくまでも講和or休戦を目指そうと米政府が考えた場合の個人的な想定ですね。

まぁ、夢幻会からしてみては北米の割譲よりは傀儡国家を建てたいと思っていそうですが…。
でも、大陸になったお陰で北米西海岸を割譲した後に管理するくらいの余裕が有りそうなのが悩みどころ。

210 545 :2017/05/14(日) 10:32:20
日本大陸+夢幻会補整を受けて製造された四式中戦車の改訂版をば。
変更点は主砲威力の変更。

史実の基本スペックは「戦車研究室」を参考にしている。
URL→ttp://combat1.sakura.ne.jp/

四式中戦車
車体長  :6.64m
全幅   :2.92m
全高   :2.8m
全備重量 :32t
エンジン :450馬力
最高速度 :整地45km、不整地30km(?)
主砲   :五式七糎半戦車砲(53口径75mm戦車砲)
装甲   :砲塔 20〜75mm(正面・側面傾斜70度)、車体 20〜75mm(正面傾斜55度、側面65度)
主砲威力 :1000mで110〜120mm貫徹可能(徹甲弾)

他の説明は>>174-175を見て頂ければ。

何だかんだで、かなり優秀な戦車になったな。
M4で挑むしかない米陸軍の戦車兵がAGFにキレるのは確実だなぁ。

まぁ、たとえ四式中戦車に勝てても八九式重戦車(和製IS-3)が出てきたら終了な模様。


ここでの意見を参考にすると、憂鬱チハ(九七式三四型)が搭載している65口径76.2mm戦車砲の威力は1000mで120〜130mm辺りか…?

手元資料の17ポンドOQF/58.4戦車砲の威力が1000mで140mm貫徹可能(徹甲弾)となっているので。
パンターのKwK42/70は1000mで135mm貫徹可能(徹甲弾)となっている模様。

211 名無しさん :2017/05/14(日) 10:57:21
そう言えば、混ざってる中の一つの日蘭世界に
90mm戦車砲があったはずだけど余裕あればこいつ積めないかね?

212 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 11:31:02
>>211
90mm搭載となると少し横幅的に難しい可能性が有りますねこのクラスを
搭載している戦車は基本横幅が3m以上ですし安定性に問題がでるかと
思われます。因みに本土ではそろそろ日蘭型三式中戦車の量産が開始
されて四式中戦車は輸出商品としても名前が挙がり始めますかね?

大体これに近い戦車に成ります。

T-64

全長
9.2 m

車体長
6.54 m

全幅
3.4 m

全高
2.2 m

重量
36〜42 t

懸架方式
トーションバー方式

速度
65 km/h


行動距離
500 km
700 km(外部タンク搭載時)

主砲
115mm滑腔砲2A21(T-64)
125mm滑腔砲2A46M(T-64A以降)

副武装
7.62 mm 同軸機関銃PKMT
12.7 mmNSVT

装甲
複合装甲

エンジン
5TDF
水平対向ピストン5気筒多燃料ディーゼル
700 hp

乗員3 名

213 545 :2017/05/14(日) 11:56:17
史実五式は和製ティーガーⅠになる予定だったな…。

そう言えば、日蘭チハはT-55だったから日蘭チヌは自動的に第二世代主力戦車になるんでしたね。
米軍がパーシングを史実より早く作っても勝ち目が有りませんな(`・ω・)b 南無三

214 545 :2017/05/14(日) 11:58:07
90mm砲搭載戦車ならば、憂鬱三式を送る手も有りますな。

215 名無しさん :2017/05/14(日) 12:18:07
全高はあともう3、40cm増やせないかな?
さすがに狭すぎて砲の迎俯角に支障出るる。
74は油圧サスで補ってたが。

216 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 12:43:00
>>215
此れはあくまで大本なのでそこら辺は夢幻会メンバーも
理解しているので改善はされるかと・・・

217 545 :2017/05/14(日) 14:32:33
日蘭三式を考えてみました。
こんな感じになるのかね?

三式中戦車試案(私案)
車体長  :6.70m
全幅   :3.4m
全高   :2.5m
全備重量 :40t
エンジン :750馬力
最高速度 :整地65km、不整地45km(?)
主砲   :50口径120mm滑空砲
装甲   :複合装甲

T-64を基本としているが、全高を高めて兵士の居住性を向上させた。
インフラが若干弱くても使用出来る様に重量を40t迄に抑えている。
装甲も複合装甲となった事で生存性を高めている。
主砲は大抵の戦車を一方的に破壊可能な120mm砲を搭載した。

なお、新技術の塊とも言えるので価格も中々に高いと思われる。

218 名無しさん :2017/05/14(日) 14:53:40
>>217
流石に滑空砲は時期早々では?
滑空砲は高性能の射撃管制システムが無ければ遠距離での命中精度に難がある
砲身ですから、ここはライフリング砲の方が良いかと。

219 名無しさん :2017/05/14(日) 15:02:09
丁度ファイルを漁っていたら、昔個人的に考えていた
日蘭世界の帝国陸軍戦車の簡易まとめがでてきたので供養を兼ねて貼らせてもらいます
以下、二レス使わせていただきます

220 219 :2017/05/14(日) 15:03:10
◎ 日蘭世界における帝国陸軍戦車の簡易一覧

 ① 三八式重装甲車 マ号
    1908年(明治38年)制式採用。
    ルノーFT-17軽戦車に相当。ネーデルラント連合帝国、マクシミリアーンズ社製。
    黎明期の大日本帝国陸軍の機械化部隊を支えた。
    また第一次シベリア戦争時に過半がロシア帝国に払い下げられ、同国の主力戦車として活躍している。

 ② 試製重装甲車
    1910年(明治40年)試作。
    史実試製一号戦車に相当。

 ③ 一年式重装甲車 ジ号 → 一年式中戦車 ジ号
    1912年(大正元年)制式採用。1916年(大正5年)、中戦車に類別変更。
    史実八九式中戦車に相当。
    第一次世界大戦の折、突発的軍事衝突に備えた遣蘭兵団や遣波兵団にて主力戦車を務める。
    後に輸出も行われ、ロシア帝国やペルシア帝国、朝鮮帝国などで採用された。

 ④ 三年式重装甲車 → 三年式軽戦車 ロ号
    1914年(大正3年)臨時採用。1916年(大正5年)、中戦車に類別変更。
    ヴィッカース6t戦車に相当。ネーデルラント連合帝国、マクシミリアーンズ社製。
    遣蘭兵団向けに急遽採用され、現地で一年式戦車と共に交戦諸国に対する警戒を担った。
    戦後はドイツ海運公社公安総局などに格安で払い下げられ、戦後の混乱期の治安維持を支えている。

 ⑤ 五年式中戦車 イ号(チイ)
    1916年(大正5年)制式採用。
    史実九七式中戦車に相当。主砲は短砲身50ミリ戦車砲。
    第一次シベリア戦争における大日本帝国陸軍の主力中戦車、
    また、ロシア帝国陸軍やドイツ自由軍団(ドイツ人反共義勇部隊)などでも用いられた。

 ⑥ 五年式軽戦車 ハ号(ケハ)
    1916年(大正5年)制式採用。
    史実九五式軽戦車に相当。主砲は37ミリ戦車砲。
    第一次シベリア戦争における大日本帝国陸軍の主力軽戦車。
    また、イ号同様にロシア帝国陸軍やドイツ自由軍団(ドイツ人反共義勇部隊)などでも用いられた。

 ⑦ 五年式中戦車 イ号改(チイ改)
    1921年(大正10年)制式採用。
    史実一式中戦車に相当。主砲は長砲身50ミリ戦車砲。もしくは短砲身75ミリ戦車砲。
    第一次シベリア戦争に投入された大日本帝国陸軍の戦車の中では最強を誇り、
    労農赤軍が装備していた米製リバティ重戦車や仏製FT-17軽戦車などを一方的に撃破し得た。

221 219 :2017/05/14(日) 15:04:13
 ⑧ 試製十五年式軽戦車
    1924年(大正13年)試作。
    憂鬱本編九二式軽戦車に相当。
    試作はされたものの量産には至らなかった。

 ⑨ 八九式中戦車 チロ
    1929年(昭和4年)制式採用。
    憂鬱本編九七式中戦車、和製T-34に相当。主砲は長砲身75ミリ戦車砲。
    第二次世界大戦当時、多くの車両が他国へ払い下げられており、
    ロシア帝国陸軍やペルシア帝国陸軍においては実質的な主力戦車であった。

 ⑩ 八九式中戦車改 チロ改
    1934年(昭和9年)制式採用。
    主砲を長砲身75ミリ戦車砲から90ミリ戦車砲に換装。
    第二次世界大戦当時、帝国陸軍の二線級部隊が装備していた他、
    相当数がロシア帝国や朝鮮帝国に貸与され、
    シベリア戦線や支那戦線(中華共産動乱)にて活躍している。

 ⑪ 九一式重戦車 ジイ
    1931年(昭和6年)制式採用。
    和製IS-3に相当。主砲は120ミリ戦車砲。
    第二次世界大戦当時、帝国陸軍の二線級部隊が装備していた他、
    一部はロシア帝国やペルシア帝国に払い下げられており、
    シベリア戦線やカフカス戦線、アフガン=インド戦線などの各戦線で活躍した。

 ⑫ 九七式中戦車 チハ
    1937年(昭和12年)制式採用。
    和製T-54/55に相当。主砲は初期型が90ミリ戦車砲。中期型以降が105ミリ戦車砲。
    第二次世界大戦初期における大日本帝国陸軍の主力中戦車。
    アラスカ=カナダ戦線やアフリカにおける大陸打通作戦でその存在感を大いに示している。

 ⑬ 九八式軽戦車 ケニ
    1938年(昭和13年)制式採用。
    和製62式軽戦車に相当。主砲は長砲身75ミリ戦車砲。
    第二次世界大戦初期における大日本帝国陸軍の主力軽戦車。
    一部は大戦中にペルシア帝国に貸与され、カフカス戦線などでその姿を見せた。

 ⑭ 百式重戦車 ジロ
    1940年(昭和15年)制式採用。
    和製T-10Mに相当。主砲は120ミリ戦車砲。
    第二次世界大戦を通しての大日本帝国陸軍の主力重戦車。
    大重量のため、長距離戦略輸送が行われたことは稀であり、
    主に本土に近いシベリア戦線、アラスカ=カナダ戦線へ投入された。

 ⑮ 九七式中戦車改 チハ改(新砲塔チハ)
    1941年(昭和16年)制式採用。
    和製T-62に相当。主砲は105ミリ戦車砲。
    第二次世界大戦中期以降における大日本帝国陸軍の主力中戦車。

 ⑯ 九八式軽戦車改 ケニ改
    1942年(昭和17年)制式採用。
    主砲は長砲身75ミリ戦車砲から軽量90ミリ戦車砲に換装。
    アフリカにおける大陸打通作戦などに用いられ、
    道路条件の劣悪な地域での火力支援で高い人気を誇った。

 ⑰ 試製三式中戦車 チニ
    1943年(昭和18年)試作。
    和製T-64に相当。主砲は105ミリ戦車砲。
    一部の低率量産車が第二次世界大戦末期のシベリア戦線に投入されている。

222 名無しさん :2017/05/14(日) 15:15:23
四国同盟と比較して加速度的に技術差が開いていってるのには草生えますよ
そして大戦当時の朝鮮帝国が完全に北朝鮮軍に……

223 219 :2017/05/14(日) 15:24:07
訂正箇所を見つけたので修正

>>220
 ① 三八式重装甲車 マ号
    × 1908年(明治38年)制式採用
    ↓
    ○ 1905年(明治38年)制式採用

 ② 試製重装甲車
    × 1910年(明治40年)試作
    ↓
    ○ 1907年(明治40年)試作

224 219 :2017/05/14(日) 15:37:21
>>222
相手取られる中央派民兵は欧米植民地で鹵獲された米M2軽戦車及びM2中戦車
英マチルダⅡ歩兵戦車、仏オチキス騎兵戦車やルノーB1重戦車
もしくはソ連より供給されたT-26中戦車だったため、ほぼ一方的にボコっています

ただし生き残った欧米植民地軍は、各地での鹵獲戦車が集中供給されるまでは
全土失陥を免れた英領チャイナで生産されるバレンタイン歩兵戦車が主力だったために
五分五分の戦いを強いられることもありました

225 名無しさん :2017/05/14(日) 15:50:23
戦車で思い出したが、日蘭世界のスペイン内戦って描写あったっけ?
史実だと第二次世界大戦の前哨戦みたいな印象があったけど……

226 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 16:55:59
供養乙です

史実同年代の他の国の戦車と比べた場合明らかに世代一つ二つ分は先に行っていますねw

227 名無しさん :2017/05/14(日) 17:00:18
>>225
描写はなかったはず>日蘭世界スペイン内戦
ただ極東にロシア帝国がある状況でソ連に国際旅団送る余裕あるかな?
スポンサーから無理強いされて行きそうだはある

228 名無しさん :2017/05/14(日) 17:33:41
直接的描写は無かったけど、支援SSの遅すぎた戦艦の中で
1957年にフランコ政権下のスペインで共産動乱が勃発してOCUの介入が起きた、というのは解っている
ここから推測すると、内戦が起きて右派のフランコ側が勝利を治めている
ただし史実と違ってもう一度、内戦(共産動乱)を起こせるくらいに左派が何処かで勢力を維持したということになる

案外、日蘭がロシア帝国その他で妨害したせいでソ連の支援が届かず
その一方で史実で援軍を派遣した独伊もこっちでは復興の真っ只中だから支援を送らずで
グダグダで転移してフランコ側が辛勝した可能性はありそう
バスクやカタルーニャなんかはグダグダしている間に独立成功して固定化されてるかもしれんね

229 名無しさん :2017/05/14(日) 17:58:34
戦前の共産主義はスターリン主義が主要閥で何とか折り合いがついたのだろうけど戦後になるとフルシチョフ派が主流になってスペイン動乱へ繋がっていくのかな?

230 名無しさん :2017/05/14(日) 18:11:55
>>229
1940年くらいまでグダグダやっているうちに第二次世界大戦勃発
争っていると英仏に占領されたり日蘭に轢かれ兼ねないので緊急停戦
挙国一党でとりあえず大戦を中立で乗り切る

しかし、大戦後に問題が再燃
スターリン亡き後のソ連を治めるも指導力が問題視されていたフルシチョフが
国内での威光を高めようと共産党に支援したせいで第二次スペイン内戦が勃発
広範囲で蜂起されたスペイン政府は後手に後手に回り、バスクやカタルーニャが愛想を尽かして独立
堪らずOCUに支援を請って、鎮圧に成功するもバスクやカタルーニャの独立は固定化
最終的に連邦制が落としどころとなって新生スペイン連邦として再出発を余儀なくされる

なお支援が失敗したフルシチョフの株価はさらに下落
起死回生としてスターリン批判を行ったせいで1961年のソ連崩壊に繋がる模様

231 545 :2017/05/14(日) 18:28:29
日蘭スターリンはガチで有能だったからなぁ。
そして、兵士からの支持も高かったし。

232 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 18:36:59
>>218
一応、1960年代後半クラスの射撃管制システムまでは
作成可能なので十分実用に足るだけの物が搭載できると
思うのですがそれでも技術が足りないですかね?

233 名無しさん :2017/05/14(日) 18:42:53
フルシチョフの疫病神ぷりがスゴい(小並感)
スペイン動乱時期のソ連って亡命者が多発してそう
粛清も多発してるだろうけど

234 名無しさん :2017/05/14(日) 18:43:22
日蘭世界のスターリンとロングは二大傑物だからね

235 名無しさん :2017/05/14(日) 19:08:40
>>232
技術的な物よりも一番の問題は射撃管制システムの耐久性や信頼性でしょう
新兵器とは言え、もし被弾やちょっとした衝撃、整備不良などで射撃管制システムが
使えなくなったりしたら前線の将兵にとってたまった物ではありませんから。

ある程度、実績と信頼性がを得て、整備体制が十分整ってから普及すべきかと。

236 219 :2017/05/14(日) 19:20:21
そのあたりの技術的成熟と信頼性との兼ね合いから>>220-221では
試製三式中戦車はあくまで実験戦車であり、評価試験として少数が末期のロシア戦に投入
既存の105ミリライフル砲タイプ(甲型)と実験要素の強い120ミリ滑空砲タイプ(乙型)の両方があったということにしています

有り体言えば、既存戦車の最終進化系である和製T-62ことチハ改や和製T-10Mことジロに
同方面で唯一対抗できたソ連のIS重戦車をさらに一方的にボコれるかの実験ですね

237 名無しさん :2017/05/14(日) 19:28:37
ソ連がようやく対抗できるような重戦車の群れに
M3ないしM4で突っ込んだ米加軍の心情を答えよ

238 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 19:33:45
ミンチよりひでぇや

239 名無しさん :2017/05/14(日) 19:53:17
まあT62はT-34シリーズの最終進化型みたいなもんだからまだJS2やJS3あたりで対抗と言うか
抵抗は出来るんだろうけど
T64となるとそりゃ世代自体が違うもんなあ

240 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 19:58:40
カタログスペック上はともかく機器の差からくる命中率や射程の差はどうにもならなくなってきますからなあ

241 名無しさん :2017/05/14(日) 20:32:44
話は変わるけど第一次世界大戦でドイツ側に参戦して
イギリスから豪州分捕ってからカイザーライヒルートに入れないかな?
アラスカをロシアから買ってればカナダと睨み合いだし
ドイツの杜撰な外交で大陸日本も振り回されるしで結構大変だと思うんだ

242 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 21:00:14
>>241
以前もネタとして出たけど無理そうと言うのが答えだった。少なくとも
日露辺りまで史実基準で行くなら英国が日本を切る必要が無いし
ドイツも黄禍論全盛期だから日本と組む事は難しい。
歴史を弄ってゲートで繋げるとなると今度はドイツが統一されて無
いから場合によってはプロセイン藩が出来かねないし日本と
組むには其れこそ蘭帝や葡帝クラスの介入を行って歴史構築を
する必要があると思う。

243 名無しさん :2017/05/14(日) 21:11:22
日露を日英同盟無しで勝てば行けそうね
清もオマケで粉砕せねばならんけどまぁ誤差みたいなもんだし

244 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 21:20:08
>>243
日露を単独で終わらせても日本がドイツに味方する理由が無い
下手すると3国干渉でチョッカイ掛けて来るから心証も良くない
ですし接触がどうやっても薄くなるわけですから

245 名無しさん :2017/05/14(日) 21:26:33
となると第一次世界大戦は寝てるだけで良さそう

そういやこの時代に英仏が潰れたら
アジアの海運を支えられるの日本だけじゃん…
上手くやれば豪州を買い叩けるんじゃないかな?
10年代はまだ人口のすくない役立たず島だった筈

246 名無しさん :2017/05/14(日) 21:28:57
白豪主義で凝り固まったオーストラリアを日本がわざわざ分捕って治めなきゃいけないとか、なにその罰ゲーム

247 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 21:30:53
まあ日本以外ではインドネシアに拠点を持つオランダとフィリピンを持つアメリカくらいですしなぁ。

248 名無しさん :2017/05/14(日) 21:40:10
第一次世界大戦でアメリカがこければ安泰ですからな…
後はもう遠いからそんなに害は無いし
お隣は列強が勝手に荒らし回るから無視で良いし

249 名無しさん :2017/05/14(日) 21:42:21
>>246
そもそも凝り固まった人間が少ないからこそなんじゃね?

250 名無しさん :2017/05/14(日) 21:44:47
1910年代なら人口300万人位
大人は殆どいないし毟るなら今しかない

251 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 21:52:15
300万人くらいな費用を当てがって南アフリカなりカナダなりに移住してもらうの手ですな…そこらは英国との交渉次第ですが。
まあ日本が買い取るとなるなら移り住めるだけのコネや余裕がある人はさっさと自主的に別の地域へ移住していきそうですが。

252 名無しさん :2017/05/14(日) 22:00:19
英本土が落ちてるなら日銀砲で豪州も落とせるね

253 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:06:55
ライバルとしてはアメリカもですかな。
日本のように中立を貫き通しているのなら輸出業で絶頂期でしょうから、同じく豪州売却に介入してくる可能性があります。

戦争輸出のため作り過ぎて、だぶついた在庫や経済の不調も豪州開発の方に回せば短期的とは言えは誤魔化せるでしょうから。

254 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 22:08:11
そう言えば拙作中の現在のアメリカの成りえる現状としては・・・

・西海岸側の州の国民が総避難民化
・ロッキー以西の生産施設は全て使用不可能
・中央アメリカを基点にした長大な戦線の構築
・太平洋に於ける制海権の喪失

となっていて更に43年に入ると

・弾道弾による拠点攻撃
・油田爆撃による石油生産の低迷(下手をすれば枯渇)
・5大湖周辺州への爆撃による食糧・自動車製造への影響
・英ソへのレンドリースの滞り

こうした負担が増加する。此れに対してやら無いと行けない事が

・連合各国へのレンドリース
・長大な国内戦線への陸軍の貼り付け
・避難民への保障
・太平洋奪還の為の艦隊の再建
・M4以上の新型戦車の開発
・新型航空機への対策

と成っている訳ですけど仮想戦記スレ見ると44年で9割が軍事予算で国民への
割り当てが1割と言う話を聞くと、は此れ案外達成可能難ですかね?
1割だけで済むなら思っていたより体力が温存されて居そうですし



255 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:20:03
>>254
まあ普通に考えると不可能かと。
西海岸全部取られて、国内は既に本土決戦状態となっており、後方も割と好きに爆撃されている状態なので。
もう史実と比べることはできなくなっていると思われます。

なので他国へのレンドリースは真っ先に切られると思われますし、海軍の再建に関しても既に国内が戦場となっている関係上空軍と陸軍が優先され海軍は後回しにされるかと。
国内難民への補償に関してもここまでくると最低限でしょうねぇ…もう国内が戦場となり、国土の半分近くが取られてる関係からそんな余力はないわけですから。

256 545 :2017/05/14(日) 22:33:03
ドイツ帝国が日本の参戦無しで第一次世界大戦に勝つには最低でもこれ位の貯金が必要かね?

最低でも転生者組織による技術チートを半世紀位は行って、英仏露に5〜10年の技術差を付ける。
ドイツ帝国領内の地下資源埋蔵量を2〜3倍にする。
ちなみに、石油も少量は産出するみたいなので石油埋蔵量の増加は大きいだろう。(現代の生産量は約240万t(約1775万バレル)との事)

ヴィルヘルム2世の黄禍論思想をマイルドレベルに抑える。(綺麗にし過ぎないのは、中華に汚染されたり周辺国から介入を受けるのを回避する為。)
加えて、黄禍論を振りまいた某絵の頒布を行わない。
ビスマルク宰相との対立を最小限に抑える。(まぁ、年齢・体力的に1894年まで続けられば良い方だろうけど)
ビスマルク宰相の手腕で対日関係を“可もなく不可もなし”で維持する。(当面は交易の国としての関係)

可能であれば、日本から収穫性の高い穀物を輸入する。
ハーバー・ボッシュ法(史実より5年程度早く実装)と併せて史実以上の穀物生産力の向上を図る。

257 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:34:49
史実のドイツ帝国はアメリカの参戦がなければ割とギリギリ勝てるか引き分けになるかくらいなのでそこまで過剰なテコ入れも必要ないかと。
アメリカが参戦すると?まあ…そうなるな…(史実並感)

258 名無しさん :2017/05/14(日) 22:37:14
日英関係が拗れてるとそれだけで勝てるかも
英戦力をアジアに張り付けねばならんし
ロシアも日本が味方じゃないなら警戒をしなきゃいかん

259 名無しさん :2017/05/14(日) 22:43:21
>>254
そういえばマンハッタン計画をやってる所は真っ先に爆撃で潰したほうがいいんじゃないかな?
ワシントン州ハンフォードはすでに制圧済みだからいいとしてオークリッジはまだ難しいかもしれないけど
加州からならロスアラモスは芙蓉で十分叩ける

260 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 22:47:04
>>255
うーんレンドリースと物資の輸出切られると連合だと何処まで
影響が出ますかね?アメリカ自身は物資の問題は有っても
暫く持ちそうですけど主な受け取り先のソ連と英国で
アメリカからの物資で生命線に成るような物は有りましたっけ?

261 名無しさん :2017/05/14(日) 22:48:37
イギリスは例の缶詰が来ないと大変困る

来ても困るけど

262 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 22:51:49
>>259
ロスアラモスは下手すりゃ最前線のど真ん中になり兼ねない
ので米国が自主的に引き上げるかと・・・金喰い虫だから真っ先に
予算を切られて研究が中止に成るとか有りそうですけど

263 名無しさん :2017/05/14(日) 22:52:45
>>259
ハワイからでも空中給油機とセットなら多分届く

264 545 :2017/05/14(日) 22:53:17
>>254 ナイ神父様
流石に本土を空爆されている状況で海軍の再建は厳しいでしょう。
何より、これ以上本土を占領されない為に現在ある物資の多くを陸軍戦車部隊と陸軍航空隊に回す必要が有るでしょうから。
特に、石油は生産量が落ちるのを考えれば海軍に回す余裕は無くなるかと。
一応、空母機動部隊はマシな扱いにはなると思いますがね…。

265 yukikaze :2017/05/14(日) 22:55:02
日露戦争史の第4章が漸く書きあがりましたので23:00時ごろに投下します。
今回の題名は『総力戦の第一歩』となります。

266 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:56:49
>>260
イギリスは基本的に戦争後半ではかなりの部分をアメリカ頼りとなっていますね。
物資もそうですが資金的にもそうですし、戦力的には銃火器…特に戦車や大砲などはアメリカ製のも多く運用していました。一番はトラックなどの補助車両ですね。
なんせ39年にダンケルクの撤退の時のそういったかさばる物の多くは大陸において来てしまったので深刻な兵器不足だったのですわ。

ソ連に関してはアメリカのレンドリースが命ですね。アメリカからの工業的な支援がなくなれば当時のソ連の生産力は劇的に下がります。それこそ危機的なレベルまでに。
特にトラックや機関車の大部分はアメリカから渡されたもので、これらがなければ独ソ戦で勝つことはできなかったと言われているほどです。
受け取った機関車では2000両近く、トラックでは38万代だったと思われます。
あと地味に航空戦力でもアメリカから受け取ったものが活躍していましたね。

267 yukikaze :2017/05/14(日) 23:02:29
それでは投下始めます。

日露戦争史 第4章 総力戦の第一歩

オスカル・フェルディナント・カジミーロヴィチ・グリッペンベルク。
日露戦争において、ロシア陸軍の総大将として軍権を振るったこの男は、1854年のクリミア戦争から戦い
続けていた老朽の将であった。
その用兵は果断と言っていいものであり、アレクセーエフ総督も自身と性格が非常に似通っていたことから
彼への信任が厚く、陸軍の指揮権を『貴方ならば喜んで委譲する』と、渡されるなど、少なくとも陸海の
トップ間の連携は極めて良好であった。
そうした状況から、グリッペンブルクは、戦争を通じてほぼフリーハンドを得ることになるのだが、同時に
それは一つの欠点を内包することになる。
この時代の軍人にありがちなのであるが、グリッペンベルクは、国際世論というものに何の価値も払って
おらず、『戦場での勝利』のみを至上として考えていたのである。
そうであるが故に、日本陸軍第一方面軍の先鋒が釜山に上陸し、釜山の守備隊が『船が七分に海三部』の
通信を最後に連絡を絶った時、グリッペンブルクはためらうことなく、『ある』命令を発することになる。

「酷いな・・・これは」

第一方面軍第一軍司令官である乃木希典大将が釜山の地に降り立った時の第一声は、上記のようなもので
あったと伝えられている。
彼が絶句するのも無理はなかった。
近年急速に西欧化が進んでいる日本の都市を見慣れている彼の目にあったのは、それこそ『どこの辺境の地だ』
と言いたくなるレベルの荒廃した都市であった。
道路は荒れ果てており、建物は幾らかは瓦葺の建物があったが、大半が藁葺。
韓国でも有数の港湾都市というイメージとはかけ離れた姿(乃木だけでなく当時の日本人からすれば『ど田舎の
山村レベルのインフラ』でしかなかった)に、乃木はしばし絶句していたが、顔色を真っ青にした補給参謀の
報告を聞いて、更に絶句することになる。

「食料を寄越せと韓国人が押し寄せているだと?」

東條英教第一軍参謀長は、補給参謀の報告に「お前は何を言っているんだ?」という顔をした。

「はい。『ロシア人が何もかも持っていった。このままでは飢え死にだ。助けてくれ』と、大声で泣き叫んでいます」

補給参謀の声と顔は「バカヤロウ。俺の方が泣きてえよ」という気分もあらわであった。

「ちなみに・・・何人くらいだ?」
「万単位で数えた方がよろしいかと。釜山だけではなく近隣からも確実に来るでしょうから。なおこの数は
増えることはあっても減ることはないと思われます」
「ふざけおって!!」

東条は怒りのあまりテーブルを拳で殴る。
何が悲しくて朝鮮人の面倒を自分達が見る必要があるというのか。
これが『朝鮮人がロシア人にいじめられている』ならば、東条の反応も違っていただろうが、幸か不幸か、この時代
において半島の印象は『清やロシアの影に隠れて、日本に難癖をつける』というのが一般的であり、東条にしてみれば
『知るか。そんなのは貴様らの主人に言え!!』という気分であった。

「韓国政府の行政機関はどうしているのだ?」
「それが・・・連中、ロシア人と組んで私財を貯めていたようで・・・」
「わかった。行政機関は既に消滅したんだな」

溜息を吐きながらそう結論付ける乃木に、部屋にいた参謀達も同様に溜息を吐く。
あまり期待はしていなかったが、ここまでお約束通りだと本当に泣けてくる。
第一軍の本来の目標は、速やかなるソウルへの進撃にあるのだが、大都市であるはずの釜山ですらこの状況であるならば
ソウルと釜山の間にある都市もどうなっているかは、容易に想像できるというものである。

「無視・・・は、できんでしょうなあ」

一人の師団長の言葉に、部屋の空気が重くなる。
そう。誰だってこんな厄介事は無視して、とっととソウルに進撃したいのである。
だが、釜山は、少なくとも大陸戦線への重要な補給基地の一つになるのである。
そんな場所の政情が不安定など、兵站を少しでも齧っている者からすれば、自殺行為以外の何物でもない。

268 yukikaze :2017/05/14(日) 23:03:42
「正直、これは軍司令部の手に余る問題かと思われますが」
「方面軍司令部でも手が余る。この件については、政治も絡んでくるだろうしな」

補給参謀の指摘に対し、東条はうんざりした声で返答する。
面倒なことこの上もない話であった。
留学したドイツでは『政治は軍事を達成するために努力する』代物であったのに、ここでは『政治は軍事に
優越する』となっているのだ。
突き詰めれば『軍事は政治によって振り回され、最良の選択肢を潰される』危険性すらあるのだが、
これに反発した面子が、西郷元帥と山田大将によってパージされたことで、少なくとも面と向かって
言うものはいなくなっている。(実際には、正式の手続き及び分を弁えた身上書を提出した者については
不問にされている。パージされたのは、政治将校気取りの者達だけであった)
全く・・・古来から軍事を知らん馬鹿どもによって軍が振り回されて、最終的に戦争を失ったなんて事例は
星の数ほどあるのに、西郷閣下も山田閣下も何を考えておられるのか。
それでも、東条がこの2人を罵倒しないのは、両名とも『もう討幕も佐幕もあるまい』と、優秀な人材ならば
一切の打算なく引き上げてくれたことに恩義を感じていたからであり(特に西郷に対しては、奥州に対して
自らの経歴と引き換えに、温情に溢れる措置を押し通してくれた恩を忘れていなかった)、両名とも
陸軍においては『古今無双の名将』と今なお崇敬の対象であったからだ。

「補給参謀」
「はっ」
「今後必要とされる物資の量を速やかに計算し上申してくれ。最悪の状況の1.5倍くらいは考えて構わん。
正直、悪いことというのは、得てして最悪を上回るからね。各軍団長は、それぞれの担当区域における
偵察を開始。ソウル進撃に対して、インフラがどのようになっているかを改めて確認せよ」

乃木の命令に、部屋にいた人間は一斉に立ち上がり敬礼をすると、自らの職務に動くことになる。

そして彼らは知らなかった。
彼らの予想をはるかに上回る速度で『最悪の事態』が進んでいた事を。
彼らがそれを理解するのは3日後。そして、東京で罵声が起きるのはさらにその2日後であった。

「ロシア人どもめ・・・やってくれる」

国家安全保障会議の席上、種田政明兵部大臣は、第一方面軍から齎された報告に、吐き捨てるように呟いた。
同郷の黒木や野津には、戦術面では一歩劣るが、戦略及び軍政面において力量を発揮していた彼は、
山縣の女房役として、長年、二人三脚で軍の近代化に辣腕を振るっており、日露関係が悪化するに伴い
特に請われて兵部大臣に就任したのだが(この時期においては、現役武官制のみが廃止されている。文民の
規定になるのは、これより遅く第二次大戦後である)、そんな『戦略の神様』である彼にしても、ここまでの
事態を見通すことは不可能であった。

「第一方面軍の報告によると、慶州南道に展開した第一軍団、慶州北道に展開した第二軍団とも、数多くの難民
により進撃に多大な困難を生じさせているとのことです」
「困難? 私は戦は素人ですのでよくわからんのですが、問題となっている点を、優先順に教えてもらえませんか」

おっとりとした声で質問するのは、現与党の総裁であり、内務大臣に就任している西園寺公望。
一歩間違うと、話の腰を折りかねない発言でもあるのだが、流石は公家というべきか、その独特の空気の前に
列席者から批判される事はなく、質問を受けた沼間統帥本部長も、一礼をして答えることになる。

「まず最大の要因は食糧です。ロシア人は我が軍の上陸後、計画的に撤退を開始しているのですが、その際
各種インフラを徹底的に破壊すると共に、ありとあらゆる物資を略奪したようです。お蔭で飢えた難民たちが
我々に対して食料を要求している状況です」
「成程。それは軍の負担も酷くなるでしょうなあ。難民が大量に発生しているということは、戊辰の時と違って
朝鮮の行政組織も崩壊しているということですか」
「ご指摘の通りです」

沼間は、西園寺の指摘に対し、教師ができの良い生徒を褒めるかのような顔と声で賛同する。
うん。戦に素人と言っているが、このお公家様は、戊辰の役で北陸道や奥州への総督として出兵しているから
ここら辺の事情はよく理解できている。
まったく・・・うちの一部のバカどもに、このお公家様の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

269 545 :2017/05/14(日) 23:04:12
史実マンハッタン計画開始が1942年10月だから、同年同月に西海岸が陥落した本世界米国では計画承認は厳しいだろうな。
「1両でも多くの戦車」「1機でも多くの航空機」「1挺でも多くの小銃」「1発でも多くの弾薬」を作る必要が有るから、出来るかどうかも分からない原爆に予算を掛ける暇は無さそうですしね。
まぁ、仮に原爆を完成させたとしても…それを落とす場所は日本に占領されている西海岸になるだろうけどね。

270 yukikaze :2017/05/14(日) 23:04:15
「二番目の要因は、ただいま西園寺卿がご指摘したように、朝鮮政府の行政機構が事実上崩壊している
ことです。仮にまともな行政機構が生き残っていれば、こちらはそれを活用すればいいのですが、連中は
ロシア人と組んで相当横暴な事をしていたようです。報告によれば、ロシア人の撤退を聞いて慌てて逃げ
出したり、あるいは住民からのリンチにあって殺されるなどしている状況です。当然のことながら、現地の
治安及び流通も崩壊しており、これらが我が軍に対し難民が押し寄せることになっています」

それを聞いて、何名かの人間が呆れかえった顔をしていた。
朝鮮の苛政は話には聞いていたものの、あいつら民衆を何だと思っているんだと。
何かの間違いで我が国が半島を領有化した場合、少なくとも、今の教育を受けた半島の人間を官吏として
登用するのは自殺行為以外の何物でもない。
いや、あの半島国家は、有史以来我が国に対して碌でもないことばかりするのが常識となっているんだが
それがやっとわかった。あいつら国をまともに運営する意思も能力もないから、周辺に迷惑をかけても
それが理解できないんだと。

「我々の戦争計画においては、少なくとも半島の行政機構と食糧の流通に関しては、最低限は機能していると
試算をしていました。ですがロシア側の指揮官は、徹底的なまでの焦土作戦を行い、また半島の行政組織が
欠片も倫理観を抱いていなかったことで、この前提は事実上崩壊しました。
有体に申し上げれば、釜山からの進撃ルートを取った場合、兵站への負担が加速度的に増加し、釜山ルート
からの兵站は耐え切れなくなります」

沼間の説明に、全員が一様に苦い顔をする。
彼らにしても、ロシア側が、自分達が敷設した鉄道の破壊を行うことまでは容易に想像していたものの、
それを復旧さえすれば、釜山からソウルまでの兵站線は確立できるという想定をしていたのである。
まさかロシア側が、自国領でもない場所で焦土戦術を行って、膨大な難民を生み出すことによって、
こちらの兵站線を脅かすなんて外道な事をするなんて、考慮の外である。
(日本側のこの考察は、実は穿ちすぎであった。グリッペンベルク自身は、日本の兵站能力が低く、
現地調達をする可能性が高いと見て、焦土作戦を行ったに過ぎなかった。難民発生についても
『猿の子供と年寄りが何人死のうが知ったことか』でしかなかった)

「ならば、こちらは計画を変更して、釜山と蔚山の2つの港とその周辺を制圧するだけに留めて、
残りの部隊は満州に投入すればどうでしょうか?」

閣僚の発言に対し、今度は種田が返答する。

「我々もその点については検討しましたが、今度は半島にいるロシア軍の動きが問題になります」

そう言って種田は、部屋にかけてある半島の地図を使って説明に入る。

「現在、ロシア軍が展開しているのは、首都ソウルに1個師団、平壌に1個師団、釜山にいた部隊の
親部隊が大田に1個旅団という状態です。これだけならば、釜山と蔚山にそれぞれ1個師団を張り付けて
防御を固めておけば、対処は可能であります」

ですが・・・そう言って、種田は、今度は満州に指揮棒を指す。

271 yukikaze :2017/05/14(日) 23:04:56
「ロシア極東軍の現有兵力は1個軍集団あります。現在分かっているのは、1個軍団を遼東半島に防衛
戦力として送っただけで、未だ2個軍及び1個軍団は満州に布陣していると見られています。なお、
満州と遼東半島、及び朝鮮半島においては、例の『白骨鉄道』が、開通しております」

『白骨鉄道』という箇所に、種田は嫌悪感を示した声を出す。
満州及び朝鮮半島にまで延長されたシベリア鉄道での工事において、満州や半島の人間が、劣悪な労働環境
の元でばたばたと死んでいく様が報道されたことによって、いつしかこの鉄道は日本や欧米では『白骨鉄道』
として忌避された名前になっていた。

「つまり連中は、好きな時に、この鉄道を使って大軍を投入することが可能になっています。
遼東半島から駆け上る第二方面軍に兵力を集めすぎた場合、彼らは、場合によっては半島に展開している
部隊を予備兵力として活用する可能性があります。そしてもう一つ厄介なのが・・・」
「連中は、難民を徹底的に利用する可能性があります。現在、ロシア軍は、自分達ではなく満州の馬賊を
利用して、半島の町や村に焦土戦術を仕掛けています。若い男女は使い捨ての労働者や娼婦として利用し
それ以外の者を口減らしとして我らに押し付ける。釜山や蔚山周辺だけでも手一杯であるのに対し、大田以南
全ての箇所でこれをされては、釜山と蔚山の1個師団では到底対応不可能で、最悪の場合、膨大な難民が
玄界灘を渡って、壱岐や対馬、九州に押し寄せる恐れがあります。当然、国内での混乱が発生します」

種田と沼田の説明に、部屋にいる誰もが、従来とは異質の戦争に当惑することになる。
ここにいる大多数の人間は「ロシア人との戦争だけ」を考えていればいいと思っていたのだが、これに
半島の人間のことまで考えないといけないという問題がのしかかってきたのだ。

「半島の連中などいっそ無視したらどうですか。連中の始末は向こうの政府の仕事でしょう」
「それで君は、無視された難民が暴徒化して陸軍に襲い掛かり、それを陸軍が応射したところをブンヤに
写されて『日本軍、難民を虐殺』などという汚名を着せられて構わないというのかね」

半ばうんざりとした声でそう話す閣僚に対し、山縣は刺すような視線で、その安易な発言を黙らせる。
それができるのであれば、種田も沼間もとっくにやっているのだ。
それができないからこそ、国家安全保障会議の議題にあげ、『政治』の決定を待っているのだ。
ちくしょう。徳川の時代だったら『政治的手段を達成するために軍事を活用する』なんて常識レベルで
分かっていたものだが、今の文官どもはそれすら理解できんのか。
馬鹿は大久保さんが一掃していたと思っていたんだが、こりゃあこの戦争の後も掃除が必要だな。

山縣が、心中うんざりしながら今後の展望を黙考している間にも、会議は進んでいく。
流石に『難民を無視』という空気は消えていたものの、今度は『支援と言ってもどれだけ必要なんだ』
という問題点が発生していた。

「軍としてその難民は最終的にどれくらいになると思われますか?」

平田農林水産大臣が、顔を青くしながら、種田に尋ねる。
食料の供給・備蓄を司る彼にしてみれば、数如何によっては、それこそ日本の食糧行政に直撃するのだ。

「軍としては・・・半島内において、最悪、数百万人と見込んでいます。なお、これはあくまで半島内です。
満州でも同じことをされた場合は・・・」

その推測に、平田は、思い切り頭を抱えていた。
半島内だけで数百万? しかもそれはあくまで半島内だけで満州も含めればさらに増える?
冗談じゃない。そんな極潰し共を養えるだけの余力なんて、幾らこの国が大国だと言っても限度がある。

272 yukikaze :2017/05/14(日) 23:05:29
「まあ・・・何もそこまで悲観する必要もないでしょう」

のほほんとした表情で答える西園寺に、部屋の全員が厳しい視線を向ける。
当然だろう。この報告を聞いて危機感を共有できないのは無能以外の何物でもない。

「まず、今回の難民発生についての発生原因とそれまでのロシア及び朝鮮の取り扱い、そう言った情報を
全て余さず、海外の記者に公開しましょう。インタビューも許可します。幸いにも、老人と子供の組み合わせ
には困ることはないようですし」

お茶を飲みながらそう話す西園寺に、部屋の人間はけげんな表情を浮かべる。
おい。このお公家様は何を言っているんだと。

「その上で、こちらは暖かい食料と毛布、それに簡易ではありますが、家族が眠れる建物の提供ですな。
設置場所は、慶州南部は釜山およびその近郊。慶州北部は大邱とその近郊に。範囲を絞ることで、
馬賊からの防衛と、行政機構の最少化が図れます」

そう言って、西園寺は、補給の集積地として考えていた両都市の場所に、大きく丸を付ける。

「そして海外の記者に、「難民がいかに悲惨な状況で追われたのか」「日本人は人道的な立場で対応したか」
その点をわざとらしくなくアピールすることで、ロシア側の野蛮さと日本側の文明度を対比させ、それに
キリスト教徒が抱く博愛精神を刺激することにします」

そこまで言うと、西園寺は部屋の人間を見回す。
3割の人間は、西園寺の真意に気付き笑みを浮かべ、残り7割は何を言っているか理解できずに困惑している。
どうやら補足が必要であると判断し、西園寺は、7割の人間も分かるような言葉で説明する。

「我々はロシアのお蔭でいらん苦労をしょい込むのです。ならば、国際世論を利用して、ロシアを徹底的なまで
に悪党に仕立て上げればよろしい。ついでに難民にかかる経費を我々だけが支払うのも不公平なので、この戦争を
高みの見物している欧州列強たちからも、義捐金として経費を負担してもらいます。幸い、半島にもいくらか
キリスト教徒はいますので、口実はいくらでも作れます」

そう言うと、西園寺は黒い笑みで、周囲に向かって発言する。

「最近の若い連中は、発想が突飛ですな。『総力戦』と言うていましたか。戦争とは戦場だけの話ではなく
ありとあらゆる場面で戦うことであると。何とも怖い時代になったものです」

扇子で口元を隠して笑う西園寺の姿は、時代劇に出てくる悪徳公家のそれとまるで変わらなかったが
何とも様にはなっていた。これが公家の血という奴であろうか・・・

「『総力戦』か。難儀な戦争になったもんだ。戊辰の役ではそんなもの考える必要もなかったんだが」

山縣はそう言うと、部屋の人間に命令を下すことになる。

273 yukikaze :2017/05/14(日) 23:06:12
「政府の決定を伝える。第一軍は直ちに釜山と大邱を制圧し、難民の鎮撫に当たれ。内務省及び外務省、それに
農林水産省は、それぞれ難民を保護するための行政機構を速やかに整えろ。行政トップについては、聞多、お前に
指揮してもらう。本土にまで来られれば厄介だ。何としても水際防御で食い止めろ」
「狂介・・・人使いが荒いのう」
「聞いてなかったか聞多。『総力戦』の時代よ。使えるもんは何でも使うぞ」
「わかったわかった。ついでに俊輔にもこのネタを活用するように言うとけ。あいつならよう使うだろ」
「欧米のブンヤ共の前で演技しろというとくか。後、金をふんだくれと」
「それがええ。儂も伝手を使って、海外の財界どもの懐を少し軽くしようかの」

とんとん拍子に進める老人2人の話に、部屋の人間全員が『全く・・・『元老』というのは妖怪か何かか?
『総力戦なんて知らん』と言いながら、もう活用していやがる。病気療養中の大久保卿がここにいたら
どんな妖怪話になっていた事か』と、半ば呆れた気分でいたのだが、それでも少しばかり光明が見えたのも
事実であった。

後に『慶州道難民事件』と言われる、この一連の事件は、短期的には日本にマイナスに働いた。
乃木の第一軍は、難民への対応と馬賊への対処で軍として動くことができなくなり、難民への支援物資
が、最終的には200万人規模で発生したことで、兵站への負担が極めて大きくなり、その分ロシア側の
防衛体制にかかる時間を与えることになったからだ。
もっとも、戦争全般で言えば、この事件は、日本にとって極めて有利に働くことになる。
痩せ細りながら命からがら逃げてきた難民の写真は、極めてセンセーショナルなものであり、しかも
難民から語られるロシアと韓国政府の横暴は、世界各国から激しい嫌悪感を招くと共に、人道的な
対応をする日本側の行動に称賛を与えることになる。

特に難民支援委員会の長になった井上馨は、欧米のマスメディアに対して『戦争とは戦場で勇者が戦うもの
と考えておりましたが、ロシア人は違うようです。彼らは戦場以外で勇者となるようだ』と、強烈な皮肉を
言うと共に、この可哀想な難民への支援を求めると共に『当然のことながら、皆様から寄せられる義捐金は
難民支援以外には使いません。疑われる可能性を外すために、会計担当については、赤十字機関乃至は
ローマ教会にお願いする所であります』と述べ、会計の透明性を担保することを表明し、ローマ教会も
『哀れな子羊を助けるためならば』と、快諾することになる。

この事態に、ロシア側は『日本は難民をダシにして戦費調達を図っている』と批判声明を出したが、この
声明は、元々正教会と仲の悪いローマ教会の猛反発を受け、ロシアに対し、ロシアと満州の馬賊たちの蛮行を
突きつけると共に『そもそもの問題は、ロシア人の蛮行にある』と、声明を出される羽目になり、カトリック
の強いフランスにおいては『親ロシアのままだと破門されかねない』という噂が流れるに及んで、難民保護の
ための義捐金を出すことで、波紋を免れようとする動きが急増することになる。
当然、カトリックの強い国家において、ロシアへの嫌悪感が強まったのは言うまでもないし、時間が立てば
立つほど、日本が難民にかかる負担も減れば、国際的な評価も高まっていくのである。
ロシアは、『遠賀事件』に続いて、短期的には軍事的優位に立てたかもしれないが、戦争を失いかねない
失態を引き起こしてしまったのである。

もっとも、国際的評価だけでは、戦争には勝てないのも事実である。
日本は、当初計画していた仁川への上陸を中止し、第二方面軍の遼東半島攻略戦に注力することになる。

274 yukikaze :2017/05/14(日) 23:13:17
これにて投下終了。
ロシア側の『軍事的に最良の手段』を取られたことで、日本側は当初計画を大幅に修正する
羽目になります。
まあ『軍事的に最良の手段』が『戦争での最終的な勝利』に結び付けられるか否かは
それこそ『政治』の仕事であり、それこそ『総力戦』に繋がることなのですが、
ロシアも第一次大戦のドイツもそれを最後まで理解することはありませんでした。

史実と比べて何でこんな状態になるかというと、まあ以下の通り

1 日清戦争で清側が収奪しすぎて国内ボロボロ
2 ロシアが史実以上にコミットして、鉄道建設でさらにボロボロ
3 最後に焦土作戦発動

そりゃ難民も出ますし、役人どもも逃げるかリンチされますわ。
ネタバレになりますが、大韓帝国皇室が無残な目に合うのも、これだけやらかせば
当然ではあるのですが、問題はこれ以降も半島は問題児集団だというのが・・・

軍事戦略的には、短期的には上手くいっていない日本ですが、これ以降も頭を悩ますことが続きます。
これはロシア側の戦力が史実よりも充実している事と、グリッペンベルクが積極的な将帥であることから。
なかなか一筋縄ではいかない状態です。

275 545 :2017/05/14(日) 23:18:53
乙です。
更新していなかったので予告を見ておらず、>>269で割り込みをしてしまいました。

276 名無しさん :2017/05/14(日) 23:23:44
乙です。
このお公家様、恐ろしい…

277 テツ :2017/05/14(日) 23:25:38
乙でした
難民爆弾を何とか上手く体を躱しましたな

そして流石平安時代から政治闘争で1000年に渡って家を持たせた政治の怪物。えげつないw

278 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 23:26:50
乙です

グリッペンベルグ氏は軍人としては優秀なようですが政治家、軍政家としては優秀とはいかなかったようで。
とはいえ当時の軍人方にそこまで求めるのは酷というものなのでしょうけど。

しかし改めてみるとやはり焦土作戦と難民爆弾というのは風聞さえ気にしないのなら極めて効果的ですな。
しかもこれは自国の領土や国民ではないのですから、尚更でしょう。

279 弥次郎 :2017/05/14(日) 23:31:23
乙です

やると思いましたけど、やっぱり焦土戦やりましたか…
悪い手ではないんでしょうし、実際に日本の動きは鈍ったので目的は達成されましたけど…ちょっと敵を作りすぎましたね

>>『軍事的に最良の手段』が『戦争での最終的な勝利』に結び付けられるか否かは
>>それこそ『政治』の仕事であり、それこそ『総力戦』に繋がること

なるほど…いまだにロシアは、というか欧米は思考や思想のパラダイムシフトが起こり得ていないわけですね

国家のあらゆる物資・要素・生産能力が動員されるのが総力戦…
ちょっとそれに対する自分の認識が甘かったと気づかされた気がします

280 時風 :2017/05/14(日) 23:41:50
乙です。
やはり元老は妖怪……戦に明るくないとか言いながらさらりと総力戦やそれに合わせた政治を行ってくる……そりゃ彼らが居なくなった後の史実日本がgdgdになるわけですよ(汗)。人である以上欠点があるにしても基本彼ら優秀すぎますもん。そんじょそこらの若造じゃ置物扱いでしょうなぁ…まぁ、この世界の日本では、この期に及んでも『政治的手段を達成するために軍事を活用する』ということの意味がわからないなら即刻退場してもらいましょうか。
しかし焦土作戦とは…確かに良い手ではありますな。しかし結果的に見れば敵を増やしただけですし、同時にそれを政治が利用し、味方を増やすように動いた日本、ひいては元老の恐ろしさや頼もしさが際立ちますなぁ……

281 ナイ神父Mk-2 :2017/05/14(日) 23:58:09
乙です。まあ、国際的な評判を気にしなければ難民爆弾は極めて有効な手ですからねえ・・・
押し付けた先が保護し切れなければ虐殺だと非難して評判を落す事も出来ますし
兵站の負担も大きいですから

282 名無しさん :2017/05/14(日) 23:59:58
面倒臭いけど半島は紐付き国家にするしか無いのか…

283 名無しさん :2017/05/15(月) 01:01:32
リアルの方の半島も有事が起これば難民が来そうだしなあ(KONAMI感)
リアルの韓国はちゃんと自国民(北の分も)を保護してほしいな(SSとはあまり関係無い)

284 名無しさん :2017/05/15(月) 01:28:58
不法入国者を犯罪者ではなく難民と言うべきなのだろうか

285 名無しさん :2017/05/15(月) 02:02:15
正直元老はあんまり好きじゃない
だって大日本帝国がgdgdになるように作ったのは元老たちだからね
とにかく専門の事しか教えないし考えることも禁止したせいでどこもかしこもバラバラ
唯一まとめられる元老はろくな跡継ぎを残さず死ぬし
有能なのは認めるが日本が一度滅びた原因でもあるからどうしてもね

286 名無しさん :2017/05/15(月) 02:46:54
元老組がいたからこそ明治維新が達成できたのは事実だが
一方で元老組の負の遺産のせいで、後の政・軍の腐敗やグダグダに繋がったのも事実だからなぁ

287 名無しさん :2017/05/15(月) 02:48:43
某スレで出てたが、元老組が軍人は政治に関わるな、政治系の教育を禁止したせいで、政治的意図を無視して軍部の暴走を招いたんだっけ
そりゃ軍人が政治をわからなければ暴走もするよなとは思ったわ
だって政治に付いて教育自体受けてないんだし

288 霧の咆哮 :2017/05/15(月) 02:57:50
シゴト・・・イソガシイ・・・(ハイライトオフ)



海戦はあっさり決着ついたが、陸はまだまだ時間がかかりそうだ。

難民を虐殺したら批判されるのは分かるけど、そもそも国土に暴虐を行い焦土作戦を起こして難民を追いやる方が悪質だよなと思ったり。
そこら編考えるとロシアは非難する資格ないよなと。

289 リラックス :2017/05/15(月) 05:11:02
乙です。
焦土戦法……やりやがった。
そして総力戦に対応する元老、めっちゃ怖ぇ……
それから今度は現役武官制度が廃止されたのか、史実の問題点を潰していくのは大変ですが頑張らないとですね

290 名無しさん :2017/05/15(月) 07:40:26
久しぶりの日露戦争ネタ、乙です。

291 545 :2017/05/15(月) 12:31:17
対米戦ネタの質問
そう言えば、マンハッタン計画が没になった場合はオッペンハイマー博士やテラー博士が手持ち無沙汰になりそうですが…。
いっそのこと、彼等を拉致る事は可能ですかね?
テラー博士は原爆と水爆の研究が出来るのならば、案外働いてくれそうだが…。

292 545 :2017/05/15(月) 12:44:17
なお、拉致る際は家族も連れていってあげる。
(いざという時は人質に)

実行部隊は、容姿が欧州に近い北海道エフタル系の兵士で統一。

293 名無しさん :2017/05/15(月) 14:23:43
核爆弾の話でふと思ったが
現実の北朝鮮みたいな瀬戸際外交をやられた時に
大陸日本はどの段階でキレるんだろうか
なまじ大日本帝国だから沸点が読めん

294 名無しさん :2017/05/15(月) 14:41:11
現代日本大陸化ネタが流行っていた時に
ネタ内の北朝鮮はわりとステルスに務めて乗りきってたけど
この様子だと構わず煽ってきそうだよなぁ

295 名無しさん :2017/05/15(月) 14:44:12
どの世界線にしろ猶予が上下するだけで潰されそう(物理含む)
例えば日蘭世界だと日本だけじゃなくてOCU全体の問題になるからねぇ

296 名無しさん :2017/05/15(月) 15:00:12
日蘭は一回か二回は警告するけど三回目で黙って殺しに行くイメージがある
現代ゲートネタとかで現代日本を門番扱いしていたりすると尚更

297 545 :2017/05/15(月) 15:06:21
日蘭現代ゲートネタのとあるルートでは、北朝鮮が国土で高句麗を越える大国になっていたな。
何気に、中国海軍北海艦隊を拠点ごと吸収しているから海軍も強化されている。

298 名無しさん :2017/05/15(月) 15:13:15
テラー「これだ…!!これが私の求めていた水爆だ。」
〜日本大陸に有るツァーリ・ボンバを見て〜

(史実テラー博士は自分が開発した水爆を「マイ・ベイビー」と呼んでいる)

299 名無しさん :2017/05/15(月) 15:17:07
>>297
今の情勢でネタ書いたら引き際誤って空爆されたあたりで
中共とロシアに雪崩れ込まれて分割されてそうではある>北朝鮮

300 名無しさん :2017/05/15(月) 16:20:23
なお、中国は数ヵ所にゲートが開いてセクトや軍閥が雪崩れ込んでくる模様。
その為、中国も対応しきれずに…`・ω・)b チイサクナッタ

301 名無しさん :2017/05/15(月) 16:24:05
>>298
実際に言いそうw
もしかして当時の開発チームのリーダーだったりしてw

302 名無しさん :2017/05/15(月) 16:41:05
>>300
奇襲効果があったとはいえ、ろくな装甲車両も無い相手に情けない限りである
日蘭世界の中国内陸部の諸軍閥は完全に押し込められているから
装甲車両は第二次世界大戦当時のが生き残っているか、周辺植民地から盗み出すくらいしかないはずだし

もしかしたらクルド人部隊やメキシコの麻薬組織みたいにDIYした戦車や装甲車があるかもしれんけど

303 名無しさん :2017/05/15(月) 17:27:41
中東を騒がしてる人達が裸足で逃げるようなアレな連中だろうし、しょうがない部分もあるんでない?
そういう連中が国内に大量発生したら現代アメリカでもヤバイだろうし

304 名無しさん :2017/05/15(月) 17:57:03
>>302
装甲車両や自動車の数が各軍閥の力関係そのものに繋がってそう
マッドマックスかな?

305 名無しさん :2017/05/15(月) 18:03:20
>>304
ある程度纏まった数になって調子乗ったところで
フランス軍とかの列強軍が空爆してそう

306 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 18:59:53
>>303
中東の有れが裸足で逃げるような人間が
大量に有力な軍事基地内にもゲートが開いて
雪崩れ込んで来たのでああなりました。
運が悪いと空軍や海軍基地は艦艇に人が乗る前に
制圧された場所も存在しています。

307 名無しさん :2017/05/15(月) 19:10:28
ふと思ったんだが、セクトの勢力がそれらの基地を制圧しても
軽火器とかは兎も角、重装備類をまともに扱えるんだろうか?

308 名無しさん :2017/05/15(月) 19:18:17
中華の連中だし結構なんとかできそうじゃね?
まぁ無理でも、ここに専門職の家族がいるじゃろ?をするんじゃないかなぁ

309 名無しさん :2017/05/15(月) 19:21:39
>>307
重装備の中でも旧式の陸上装備
例えば59式戦車や63式装甲兵員輸送車なんかは動かせると思う
封鎖気味とはいえ、車両が全く無い訳じゃないだろうしね
航空機もジェット機は無理だろうが
ヘリやCOIN機みたいなのは持っている軍閥が居そう

艦艇? それを持たせないために内陸に押し込めたんだから多少はね?

310 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 19:28:48
徹底的に管理が成されているとは言え陸続きですから軍の目を盗んでとか
犯罪組織に繋がって・・・と言うのはゼロでは無いかとなので車両の運転技術が
ある人員はある程度居るでしょうし後は人道を無視すれば拷問の類や人質で
航空機や船舶等の操縦経験を持った人間に教導させれば良いかと・・・
因みに状況的に抑圧されていた少数民族が蜂起しているのでその中に
そう言った技術を持つ人間が居ればそっちから情報が手に入る可能性も
十分有るかと

311 名無しさん :2017/05/15(月) 19:40:59
現代のでかい国が潰れる時は原発が恐ろしか

312 名無しさん :2017/05/15(月) 19:43:21
>>308-310
成程
特にセクトの連中は、「人道?何それ美味しいの?」な考えだし
色んな手を使って、強引に何とかしてきそう(嘆息)

313 名無しさん :2017/05/15(月) 19:44:16
現代に入った日蘭世界の中華内陸部の軍閥や武装勢力が
どんな武装持っているのか想像してみると楽しいことに気付く
密輸した軽飛行機改造のCOIN機持ってる軍閥とか強そう

314 蓬莱人形 :2017/05/15(月) 19:46:18
セクトの進出範囲に原発はあるかな

315 名無しさん :2017/05/15(月) 19:48:31
日蘭は安定してしまってるし…
日ソルートみたいにある程度拮抗して睨み合ってる世界が個人的には好き

316 名無しさん :2017/05/15(月) 19:53:48
ふと、思う。
もし大陸SEEDで、GATE越しに戦闘となったら、マップ兵器のソーラ・レイが使えないから、
代替として、移動可能なソーラ・システムが持ち込まれるかな?

317 名無しさん :2017/05/15(月) 19:54:45
どこの世界に繋がるか、何を狙うかによると思う

318 545 :2017/05/15(月) 20:12:46
>>298>>301
テラー博士なら、日本大陸の潤沢な資金と資源をくれた事に気を良くして暴走した挙句に黄泉国型水爆の量産体制を整えそう(笑)

日本の水爆研究者にテラーの名前を発見したら米国人はキレるだろうな。
そして、テラーはテラーでマンハッタン計画の予算を取り消した米国に対して恨み節を言うだろうけどな。

319 名無しさん :2017/05/15(月) 20:25:27
大陸日本「数を用意するつもりはない」
テラー「そんなー」
大陸日本「だから一発の威力を可能な限り高めてくれ」
テラー「やったぜ」

320 リラックス :2017/05/15(月) 20:33:58
なんと恐ろしいことを……

321 名無しさん :2017/05/15(月) 20:48:50
ちなみにテラー博士、元々はユダヤ系ハンガリー人の家系で
史実では第一次世界大戦後の混乱でハンガリーからドイツに移住
その後、ナチス政権のユダヤ人迫害で米国に亡命という経緯を辿ってるので
穏当にドナウ連邦が出来ていたり、ドイツのユダヤ人政策がマイルドな世界線では
どちらかに留まっている可能性が高く、探しに行かなければならない模様

322 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 20:53:35
個人的な考えですけど多分黄泉国型は夢幻会でも早々は
使わないかと・・・ある意味衝号並みの狂気の沙汰ですし
仮に使うとしたら・・・孤立世界レベルで行くとこまで行っちゃったか
相対的に威力の下がる大陸種位ですかね?

323 545 :2017/05/15(月) 20:53:49
もしかすると…オッペンハイマーはテラーの暴走にブレーキ役になるんだろうか?

アインシュタインは拉致られない場合はどうなるかね?

324 名無しさん :2017/05/15(月) 20:54:24
さらに言うと、かのジョン・フォン・ノイマンも遡るとハンガリー人である
ハンガリーの潜在能力やば過ぎィ!

325 名無しさん :2017/05/15(月) 20:54:54
大陸種は宇宙だとツァーリでも強パンチだしねぇ

326 名無しさん :2017/05/15(月) 20:56:57
>>322
使うかは別にしても博士の面々にだって寿命があるから
とりあえず作らせておく可能性はありそう

日蘭は最終的に核兵器のスマート化に向かったけど
それは黄泉型が出来上がってこれ以上は望めないと判断して舵切ったからかもしれないし

327 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 21:01:50
>>326
まあ、作るだけ作って後は其れを叩き台に
小型化ですかね?地上で使うのにこれ以上の
高火力化とか例え国家に対してでもオーバーキル
ですし

328 545 :2017/05/15(月) 21:01:55
となれば、ドイツorドナウ連邦に居る場合は国力次第によってはそちらで原爆開発の研究をしそう。
故郷の国力に余裕が無くて日本との関係が深かったら…日本版マンハッタン計画で研究だろうか?

329 名無しさん :2017/05/15(月) 21:04:27
テラー博士もそうだがそういう学者たちって研究予算が豊富な所に流れていきそうな気がしないでもない
ドナウ連邦だって欧州大戦後暫くは余裕がないだろうし
欧州内で物理学者のキャリア歩むのなら蘭帝にいくんじゃね?

330 名無しさん :2017/05/15(月) 21:04:56
大陸日本「とりあえず水爆は一段落させよう」
テラー「そんなー」
大陸日本「ところで核融合炉とか興味ない?」
テラー「!」

331 名無しさん :2017/05/15(月) 21:08:23
実際問題、あの天才たちが生きていた時代に
より能力の高いコンピュータや機材、スタッフを揃えられていたら
どんな化学反応が起きていたかは興味ある

日蘭世界あたりは技術加速しているから
テラー博士の最盛期にそれらを揃えられるはず

332 名無しさん :2017/05/15(月) 21:18:33
>>329
あの世界の場合、もっと早い段階で有用性に気付いて
日蘭共同で環太平洋原子核研究機構みたいなのが設置されて研究が始まってるかもしれんね
そこに行ったり招かれたりすれば栄誉、というならば向かうかもしれん

333 545 :2017/05/15(月) 21:19:03
テラー博士を調べていて思ったが史実では地味に2003年(95歳)まで生きていたんだな…。
何気に驚いた。

334 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 21:58:34
そう言えば憂鬱大陸化だとアメリカに恨みのあるメキシコが対米戦闘に
参加しましたけど、此れ今回の史実大陸化でも可能なんですかね?
WIKIを見ると大統領が西側と言うか連合側っぽいですから迷っていて…

335 名無しさん :2017/05/15(月) 22:13:20
>>334
アメリカが落ち目になれば手のひら返しする可能性は十分あると思うよ
連合側といってもそうしないとアメリカに蹂躙されるからだろうしね

336 名無しさん :2017/05/15(月) 22:24:03
下手すると南米でも反米感情が爆発するかもしれませんね
モンロー主義時代の結果もうこの時代には反米意識は根付いているので

337 545 :2017/05/15(月) 22:27:19
恐らく、米国の戦況がヤバくなるまでは大人しくしているでしょう。
米国が負けると判断した時は当時の大統領が日本に寝返るか、クーデターで新たに就任した大統領が日本に寝返るかの2つの可能性が高いと思いますね。
憂鬱本編みたいな過激な行動まではしなくとも、戦後にそれ相応の利益を得る為の貢献をする努力はしそう。

338 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 22:46:25
うーん直接の行動には出なくとも足元を見る可能性は十分に有りますか・・・
そう言えばふと気ガ付いたんですが米国で不足する事になる物資って
様はゴムと石油な訳ですけどメキシコがまだ国内に油田を持っていますし
ゴムの木もブラジル原産なんですよね・・・追い詰められた米国が
まさかの南米戦線を展開とか有りますかね?少なくとも日本は爆撃
中心で直接侵攻は制圧した西海岸から進んでは居ないですから
抽出した陸軍と暇をしている海軍を働かせればブラジルとメキシコを攻撃
する事は可能そうですけど・・・民衆としては国力とかでは劣る南米に
足元見られると成ると世論も過熱しそうですし

339 名無しさん :2017/05/15(月) 22:57:48
ダイヤモンドもアメリカでは採れなかったな。これはカナダで採掘できるからゴムほど困らないだろうけど

340 名無しさん :2017/05/15(月) 23:03:09
流石に連邦軍を動かすほどの余裕はないのでは?
帝国軍の進軍が止まった段階で残存戦力の再編を進めるだろうし、アメリカ中部の要塞化もするはず
州軍だったらワンチャンあるかもだけど州が侵略されるかもしれないという瀬戸際で州政府は反対するだろうし

341 545 :2017/05/15(月) 23:03:17
南米侵攻計画を打ち出したら、日本軍に故郷を占領されたワシントン州、オレゴン州、カリフォルニア州と云った州出身の難民集団が大規模デモを起こす可能性が出そう。
そして、そのごたごたに日本が再度進撃を(少しだけ)行って進撃先の米陸軍が敗れれば、米国で東海岸の住民と西海岸の難民の間で内戦が起きたりしてな…。

342 名無しさん :2017/05/15(月) 23:11:04
自国に日本軍が侵攻してきてる状況で南米侵攻はさすがに無いでしょ
民衆にしたってそんな暇があったらまず日本軍を叩き出すのが先だろって声を上げると思うよ

343 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 23:14:55
>>340
止まって次に爆撃が始まるので其処で消耗を続けると今度は建設した
要塞も生産した戦闘機や戦車もガラクタに成るのです・・・
そして其れを何とかする為には最低でも日本軍を突破してカリフォルニアを
奪還するか、日本の飛ばす爆撃機を確実に全て撃墜して発電所や
油田に爆撃が来ないようにしながら施設を修復して使い続けるか
産油国と交渉(恫喝を含む)をして手に入れないといけない訳です・・・

344 名無しさん :2017/05/15(月) 23:33:15
>>343
石油はベネズエラ辺りから持ってくればいいんじゃないですかね
流石に大西洋の制海権はアメリカがまだ失陥してないはずです(よね?)

345 ナイ神父Mk-2 :2017/05/15(月) 23:58:54
>>344
制海権自体は陥落していないですね・・・
しかし、態々戦況が不利な国に売るのかと言う問題が今度は
出てきますからね足元見られたり現状戦況的に優位な日本を敵に
回してまで積極的に輸出したりするのかとかも出てきますから

346 名無しさん :2017/05/16(火) 00:11:28
>>345
確かにベネズエラが石油を売ってくれるかは未知数ですが、そこはアメリカが無理を押し通すのでは?
メキシコに侵攻した場合、帝国軍のさまざまな横槍が怖いので・・・
メキシコ侵攻して石油確保したけどインフラ爆撃されて本土に輸送できない、なんて事態を考えればまだベネズエラ辺りの方が堅実じゃないですかね?

347 名無しさん :2017/05/16(火) 00:19:52
多少足元を見ることはあるかもしれないけど石油の輸出自体は継続するんじゃないかな?
アメリカは大のお得意様だからとの取引停止での損失はベネズエラにとってかなり痛い

348 yukikaze :2017/05/16(火) 00:22:08
取りあえず遅くなりましたがレス返しまとめて・・・

>焦土作戦と難民爆弾

はい。これはもう最初からやる予定でした。日清戦争で実はネタ仕込んでいましたし。
正直、半島でドンパチやるにしても、ロシアが総兵力50万であるのに対し、日本は第一次
動員中ですらこの数越えつつありますんで、まともにやれば『砲兵と機関銃の素敵なパーティー
で日本バカ勝ち』で終了と、何とも味気ないことになってしまいますし。
それにこの一件がまた後の時代に影響及ぼすようにしていますんで、避けては通れませんでした。

>総力戦と元老と

元老の適応能力早くねと思うかもしれませんが、これもう世代の違いの差です。
元老の世代は、武士は政治もやれば軍事も謀略もやりますんで「そりゃ軍事なんて
政治達成するためにあるんだし、それが普通だろ」なんですが、中堅以降は、軍事と行政が
分離しちゃっていますんで、中々そこら辺がピンとこないと。
ただ、専門事への分化というのが、官僚制で必須でもありますんで、ここら辺は法制度で
何とかしないとという状態ですね。

ちなみに史実元老については『後継者作りたくても作れなかった』点は抑えておくべきかと。
元老って一種の『超法規的存在』ですんで、時代が進んで立憲制が定着すればするほど
『元老は今いる存在限り』という圧力が強かったですし。(元老に一番近かった山本権兵衛が
なれなかった理由がこれ)
結果的に西園寺は『重臣』という苦肉の手を使いましたが、それですら評判悪かったでした。
まあ西園寺の場合は、立憲制を重視しながらも、憲法のアップデートに消極的だった
点は、後知恵論では批判されるのかなあと。

349 545 :2017/05/16(火) 07:17:35
米国が石油を生産出来なくなるのは決定事項だけど、英国はそうなったら何処から石油を買い付けるんだろうか?
運び込むにしても、米海軍の状態から護衛戦力は自前で或る程度揃えねばなるまい。

350 ハニワ一号 :2017/05/16(火) 09:17:17
>>334
アメリカが確実に大陸日本に敗北すると判断すれば戦後を見据えて勝ち馬に乗るべく続々と南米諸国などこれまで中立国だった国は連合国に対してこぞって宣戦布告して来るよ。
史実でも連合国の勝利が確実になった1945年には エクアドル(2月2日)、パラグアイ(2月7日)、 ウルグアイ(2月15日)、ベネズエラ(2月15日)、トルコ(2月23日)、エジプト(2月27日)、シリア(2月27日)、レバノン(3月1日)、サウジアラビア(3月1日)、アルゼンチン(3月27日)、チリ(4月11日)などが連合国として参戦してきたしね。

351 名無しさん :2017/05/16(火) 09:20:36
逆にアメリカが死にそうだと憂鬱本編みたいに
中南米から南米の米国資産が現地勢力にポッケナイナイされそう

352 名無しさん :2017/05/16(火) 11:03:04
切羽詰まったヤンキーが謀略でベネズエラに親アメリカ政権樹立しそうな、そうでないような・・・
当時のベネズエラって付け居る隙が地味に多いし、なんか色んな意味でグチャグチャだから予想しずらいw

353 545 :2017/05/16(火) 12:52:46
史実ドイツが1943年に必要とする石油は750万tか。

日本大陸での石油生産量が史実最大時の10倍だったら800万tは軽く超える計算ですが…
この場合、何れくらいドイツに輸出できますかね?

354 名無しさん :2017/05/16(火) 13:12:07
どうだろうなぁ
帝国軍がドイツ以上に機械化してたらドイツよりも必要だし余裕はあんまりないかも
アメリカ西部にも進出してるから国内の生産量ギリギリまで使ってる可能性もある

それにドイツに輸送する場合スエズ経由になりますよね?
そうなると地中海の制海権とスエズ確保しなくちゃそもそも送れない

355 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/16(火) 13:38:48
いっその事、南部は侵攻続けてテキサス沿岸まで制圧してしまった方が楽ですかね?
パナマ運河も並行して落とせば大西洋にも戦艦を 送る事も出来ます。上手く行けば南米との補給線の切断も可能ですし・・・

356 名無しさん :2017/05/16(火) 14:23:54
>>355
下手にロッキー山脈から東側に侵攻すれば軍民や女子供関係なくゲリラと化して
史実のイラクと同等またはそれ以上の泥沼に嵌り、大きな遺恨を残す可能性が
有りますから止めた方が良いかと。

此処は地道に戦略爆撃によるアメリカ中部から東海岸側の工業地帯や資源地帯、各種インフラ
を破壊してアメリカの戦争継続能力を削るべきでしょう。

また日本との戦争を引き起こしたのはソ連や国内の共産主義者の手引きによるものだと言う
プロパガンダを米国内に流して政府とアメリカ国民との間に溝を作るのも良いかと。

357 名無しさん :2017/05/16(火) 14:46:39
私見だけどテキサスはアメリカの中でもカウボーイ気質というかマッチョ気質というか、「おらが一番」の田舎者だから、
下手に侵攻すると道理も損益も無視して抵抗のための抵抗を始めかねないところがあるからなぁ。
まあその分、連邦政府とか周りの州が悪いってことにして独立支援とか言い出せばホイホイと乗りかねないところもあるけど。

358 名無しさん :2017/05/16(火) 15:11:29
テキサス油田を確保できれば補給も楽になるんですけどねぇ
帝国軍への補給に使えなくてもアメリカ西部の現地人に供給できれば負担は減るし
テキサスがもて余してるだろう農生産物も買えるだろうし

359 ハニワ一号 :2017/05/16(火) 16:24:15
政治的効果を狙って海路からアメリカの首都であるワシントンを制圧してホワイトハウスに日の丸を立てる選択も有りだと思いますね。
首都が日本軍に制圧されたことによりアメリカの国威は大きく下がるわけですから。

360 名無しさん :2017/05/16(火) 16:27:18
テキサスの農産物ってメインは畜産系(主に牛)と綿花で穀物系が少ないんだよね。
畜産系は飼料が確保できないと大ダメージだろうし、先行き暗いかも。

そう言えばテキサスでは日本人入植者が米を戦前から作っていたけど、石油が出たあとはどうしたんだろう?
油田経営に切り替えたのかな?(たしか開拓地の中でも出たはず)

80年代にテキサス地元産の米が流通していたけど、あれはどこで作っていたんだろう?

361 名無しさん :2017/05/16(火) 16:38:17
>>359
別に初めてのことじゃないし、あんまり影響無いんでは?
ホワイトハウスがホワイトハウスである由来は1812年の戦争で焼けたのをごまかすためだし。

362 名無しさん :2017/05/16(火) 16:43:06
首都が落ちて情報が錯綜してくれれば
州政府の離脱等で国家としての分解ワンチャンあるぞ

363 名無しさん :2017/05/16(火) 17:08:28
>>359
イリヤを呼ばなきゃ

364 名無しさん :2017/05/16(火) 17:21:44
>>361
じゃあ今度焼けたらウェルダンハウスとでも名付けるか、アッハッハ

365 蓬莱人形 :2017/05/16(火) 17:22:23
>>363
イリヤのサーヴァントって確か爆撃で殺されたらすぐ生き返ってそれ以降爆撃では死ななくなるし砲撃で殺されたらすぐ生き返ってそれ以降砲撃では死ななくなるし
銃撃で殺されたらすぐ生き返ってそれ以降銃撃では死ななくなるんだっけ?(違)

366 名無しさん :2017/05/16(火) 18:40:11
そもそも幽霊だから物理的な攻撃が効かないな
神社や寺や教会で霊験あらたかなもん使おう、
沢山あるだろうし

367 ナイ神父Mk-2 :2017/05/16(火) 18:44:19
>>359
ぶっちゃけ態々上陸作戦やるより南米航路を封鎖するか
テキサスに工作を仕掛ける方が被害は少ないかと
流石に上陸作戦までやるならワシントンに行くまで相当な
攻撃を受けますし

368 名無しさん :2017/05/16(火) 19:04:03
>>364
多分跡形もなくなると思うんですけど(名推理)

369 名無しさん :2017/05/16(火) 19:09:39
 ――戦後。初の陛下訪米に際して、大統領との会話。

「ホワイトハウスというのに、外壁は真っ黒なのですね」

「陛下の軍に焼き打ちされましたので」

370 名無しさん :2017/05/16(火) 19:20:37
原爆のカラー写真をみたけど白いように見える
灰になっとるんかな?

371 ハニワ一号 :2017/05/16(火) 19:44:38
>>361
それは変身する前の米国の話ですよ。
世界最大の国力を持つ国家となった米国の首都が陥落する事は政府機能を事前に米国内陸部に移転したとしてもアメリカ軍が首都周辺の制海・制空権すら失い首都を防衛する力を失ったことを国内外に見せつけ、アメリカの敗北が近い事をアメリカ国内や諸外国にわかりやすい形で認識させるなど巨大な影響を与えることになるでしょう。

372 ナイ神父Mk-2 :2017/05/16(火) 19:51:47
>>371
だとしても賭けの域を出ないので態々はやらないでしょうね・・・
此の侭締め上げるだけでも致命傷に成り始めていて少なくとも
あと2年も締めれば内部分裂は間違いなさそうですしイザと
成れば皇帝クラスの核がアメリカで炸裂します。

そう云えば1940年代でパナマ運河ってどの位の大きさの艦まで
通りましたっけ?大和型は無理でも長門辺りなら通れませんかね?

373 名無しさん :2017/05/16(火) 20:03:57
アイオワ級位までだったと思う
日米蜜月の描写だけど、大和級はもちろん長門級も駄目だとか(1944の時点で)

374 名無しさん :2017/05/16(火) 20:10:59
アイオワ「パナマを通りたければ、南米を迂回なさるかダイエットして下さい」

大和「……」

375 名無しさん :2017/05/16(火) 20:15:01
扶桑型と伊勢型も全幅33m超えてるから近代化改装後の日本戦艦でパナマ通れるのは金剛型だけ

376 名無しさん :2017/05/16(火) 20:28:18
>>374
日蘭大和「じゃあ、ドレイク海峡回っていきますね。待っててください^^」

なおパナマ運河、開戦劈頭に蘭帝に潰された模様

377 名無しさん :2017/05/16(火) 20:28:23
日本戦艦って旧式艦も横幅広いのな

378 名無しさん :2017/05/16(火) 20:28:59
つまり日本艦はデブばっかか(ボソッ)

379 名無しさん :2017/05/16(火) 20:31:27
アイオワ級がマジでギリギリ通れるレベルだね
ググればミズーリがパナマ運河通過中の写真出てくると思う

380 名無しさん :2017/05/16(火) 20:35:27
滅茶苦茶ギリギリすぎて怖い

ttp://livedoor.blogimg.jp/kancollekawara/imgs/2/3/237b5f7a.jpg

381 名無しさん :2017/05/16(火) 20:38:08
>>376
日蘭連合艦隊が悠々とドレイク回ってきた時は
南米諸国も他人事とはいえ冷や汗物だっただろうなぁ

382 名無しさん :2017/05/16(火) 20:39:47
>>380
これ絶対どっかでこすっただろ(汗

383 名無しさん :2017/05/16(火) 20:41:16
これ、隙間あるのかってレベルでみっちりだなおい

384 545 :2017/05/16(火) 20:43:05
その皇帝級の水爆…開発設計陣に“エドワード・テラー”って方の名前が有ったりしてな…。

385 名無しさん :2017/05/16(火) 20:43:27
ちなみにエセックスは若干余裕がある

ttps://pbs.twimg.com/media/CiJpGImVEAYyASo.jpg

386 蓬莱人形 :2017/05/16(火) 20:45:45
多分こすることを前提に通ってる

387 名無しさん :2017/05/16(火) 21:02:00
>>381
どうせ自分たちは使えない(通れない)と判断して、さっさとぶっ壊したのは有りよね
あれのせいで大西洋艦隊と太平洋艦隊の戦力移動が緩慢になって、太平洋艦隊が蒸発したから

388 545 :2017/05/16(火) 21:03:48
憂鬱本編製の主力艦全幅
地味に憂鬱伊吹型戦艦が通行可能と云う事が判明した模様。

史実のパナマ運河を通過した最大幅の船はノースカロライナ級戦艦2隻の33.025mとの事である。

憂鬱扶桑型:多分34.29mか?
憂鬱伊勢型:本編の説明を参考にすると、恐らく33.83m
憂鬱長門型:38.5m
憂鬱伊吹型:32.8m
憂鬱大鳳型:水線部39.5m
憂鬱大和型:41m

おまけ
憂鬱富士型超重巡:31.5m

389 名無しさん :2017/05/16(火) 21:11:15
>>378
だが待って欲しい
日本戦艦はメリハリの効いたトランジスタグラマで、米国戦艦は寸胴なのではないだろうか

390 ナイ神父Mk-2 :2017/05/16(火) 21:24:33
そうなると有るなら憂鬱伊吹型は通過可能と・・・
実は日本が大陸化時に他の世界線での鹵獲艦も
流れて来ているの(相模型やサウスダコタ等)が居るので
実は居るだけならアイオワ級も何隻か存在している可能性が
ゼロでは無かったり・・・まあ、戦力化に時間が掛かりますから
フォークランド諸島を制圧して工作艦を置いて仮拠点にして
其処から戦力を展開した方が早そうですが

391 名無しさん :2017/05/16(火) 21:24:35
ああっ389さんのいる場所に16in砲弾が!

392 名無しさん :2017/05/16(火) 21:25:30
日英ルート辺りで捕獲したアイオワ級も良そうなのか

393 名無しさん :2017/05/16(火) 21:28:57
>>382
当然、側面は擦れまくるんで運河通過後は剥げた塗装の塗り直しが必須だったとか

394 545 :2017/05/16(火) 21:38:50
そう言えば、憂鬱日本大陸化世界では自沈が間に合わずに鹵獲されていましたね←アイオワ(+アラバマ)が

395 名無しさん :2017/05/16(火) 21:43:11
>>390
日蘭世界の相模型は元々モンタナ級で幅36.8mだから通過できないと思われる
ただし、鹵獲された後期サウスダコタ級の方のアイオワは1920年案から
主砲を一基減じて量産性を高めているだけなので幅32mで通過可能

396 名無しさん :2017/05/16(火) 22:04:19
イシュタ「なんや、スタドアカワールドから離れたらおもろそうな世界あるやんけ」
ガイアス「しばらく、いすわるからよろしゅうな!」
神崎「いやあああああ!」

こんな展開もありかなあ、大陸種

397 545 :2017/05/16(火) 22:18:44
ふと思い出した。
ハワイから撤退した太平洋艦隊残存部隊って現在どうしていますかね?
今の所、全滅した情報は無さそうなので大西洋艦隊に組み込まれたんだろうか?

398 ナイ神父Mk-2 :2017/05/16(火) 22:42:24
拙作中のミッドウェー海戦で米国が投入した空母が
レキシントン、ヨークタウン、エンタープライズ、ホーネットで
この内ホーネットが撃沈、エンタープライズが格納庫内で
大爆発を起こして大破残りは少なくとも航空隊を根こそぎ
沈められただけで復帰の範囲ですかね?
エンタープライズは多分修理より新造した方が良さそうな打撃の気ガします。

大西洋艦隊に関しては此れに加えて恐らく戦艦のネバダ、テネシー、
ペンシルベニア、メリーランド、カリフォルニア辺りが無事で退避している可能性が
有りますかね?沈没したウェストバージニアは乾ドック内なので
多分放置されるか破棄されて居そうですが・・・

399 545 :2017/05/16(火) 22:57:12
なるほど。
ならば、ミッドウェーの生存艦は大西洋艦隊に居ると云う事ですね。
燃料さえ有れば、レンドリース輸送船団の護衛には困らないな。
なお、その肝心な燃料が無くなる模様。

(史実日本海軍連合艦隊が充分暴れる場合に必要な重油は300万tになるとの事)

400 545 :2017/05/16(火) 23:02:26
300万tは1年間での数値です。
ミッドウェー海戦等でスリムになった米海軍とて最低でも年間200万tは必要になるだろうな。

401 545 :2017/05/16(火) 23:03:46
出典は、太陽帝国の産油国日本です。

402 ナイ神父Mk-2 :2017/05/16(火) 23:22:38
>>399
其れはどうなるか怪しい部分も有りますがね・・・
特にカリフォルニアとか沈んだの引き上げて修復してと
結構な無茶をやっているのでサウスダコタ全艦が
就役した時点でスクラップに成りそうな気もします。
一応アイオワまでは建造できると思うので・・・
それ以降は推測できる範囲で爆撃による石油不足に
陥るでしょうから難しいですし下手すると日本が東海岸に
来たと聞いて出撃したら何故か自国より多い数のアイオワ級を
日本が用意していたとか言う事態に成っている可能性も・・・

403 名無しさん :2017/05/16(火) 23:30:40
>>402
真珠湾で大破着底した艦の再就役は政治的な意図も含んでるんで余裕が無くなればあっさり中止になりそう

404 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 00:06:08
>>403
そうなると損傷艦で使えそうなのは修理して比較的旧式や損傷の
激しい艦艇は廃艦、新規建造の艦に交代する感じですかね?

所で日本軍の大西洋沖への進出として今の所
候補に有るのは以下の3ルートなんですがどれが安定しますかね?

1:時間は掛かる物のインド洋を制圧してセイロン島からスエズを
 抜けて大西洋へ

2:パナマを制圧後、サウスダコタやアイオワと言った他世界線での
 鹵獲艦を利用してパナマを通行し、大西洋の拠点を制圧する。

3:南米周りで親枢軸国家の港湾を間借り、工作艦を派遣して
 簡易拠点化した後、大西洋艦隊の撃滅及び沿岸部への
 砲撃

と言った感じに考えて居るのですが・・・

405 リラックス :2017/05/17(水) 06:57:51
余裕がなくて厭戦感が漂いかねないからこそ政治的に必要になることもあるかもしれない

406 名無しさん :2017/05/17(水) 07:45:11
>>404
2と3を併用するってことでどうだろ?

まずパナマを通れる艦で艦隊を編成してプエルトリコあたりを制圧して拠点を確保した後に南米周りで主力艦隊を派遣する

407 545 :2017/05/17(水) 07:55:00
戦艦=国威の象徴か

408 名無しさん :2017/05/17(水) 09:36:03
大陸化によって他の世界の鹵獲艦がどれだけ来てるかは判らないが
下手すると鹵獲艦だけで艦隊組める量が来てるんだろうか
日蘭世界だと支那艦隊丸ごと戦わずに降伏してるはずだし

409 545 :2017/05/17(水) 10:12:01
パナマを通る場合は、パナマ周辺の制空権は奪っておかなければ。
米軍がパナマ運河通過中の日本海軍を攻撃する可能性も捨てられないし。
まぁ、パナマが潰れたら困るのも最終的には米国だが(  ̄▽ ̄)

パナマ運河を通過する艦隊か。

戦艦は憂鬱伊吹型(生えてたら)を使うとして…。
空母をどうするかだな。
正規空母でパナマ運河を通過出来そうなのは居ましたっけ?
居なかったら、恐らく憂鬱祥鳳型になると思われる。

410 名無しさん :2017/05/17(水) 10:31:35
>>409
日蘭世界で降伏した米支那艦隊のヨークタウン級が三、四隻くらい

411 名無しさん :2017/05/17(水) 12:13:54
史実艦なら赤城、加賀、大鳳、信濃以外はいけるはず
憂鬱艦でも同じはずだけど史実デロガ級が無理なら翔鶴型も無理だね

412 545 :2017/05/17(水) 12:43:58
憂鬱飛龍型は排水量が19800tに増加しているが行けるかね…?
なお、憂鬱翔鶴型は排水量が34500tになっている模様。

413 名無しさん :2017/05/17(水) 12:46:16
>>史実デロガ級が無理
長船体型エセックス級のことならネームシップのタイコンデロガは少なくともパナマ運河の通過記録がありますよ。

あと挙げられた史実艦の寸法であれば信濃以外はパナマックス満たしていますよ。
信濃だけ幅が広すぎる。

414 名無しさん :2017/05/17(水) 14:08:05
>>359
宇宙空間からワシントンDCに降下してあっという間に終戦を迎える日米戦争があったな…

415 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 17:01:12
此れまでの情報を纏めるてパナマ突破案を採用した
場合に日本が投入できそうな艦を考えると・・・

戦艦
鹵獲アイオワ級3隻、日蘭サウスダコタ3隻

空母
信濃を除く史実空母群、日蘭ヨークタウン4隻

その他巡洋艦等

と言った辺りですかね?これが米軍にとって
脅威となるか言われると微妙ですがまあ其れは
置いて置くにしても取り合えず方向性としては
パナマ制圧と南米迂回案を平行して行いましょうか・・・

416 名無しさん :2017/05/17(水) 17:42:57
16inch砲の高速戦艦に低速だが同格との殴り合いに強い戦艦が合わせて6隻
空母は多数、補助艦付き

十分な驚異だと思うんですがそれは

417 名無しさん :2017/05/17(水) 17:58:44
日蘭世界や日仏世界みたいにあらかじめ大量に16インチ級戦艦を揃えているならまだしも
そうじゃない状況下で六隻もカリブ海に凸ってきたら、そりゃ脅威でしょう

日蘭世界の松島型はまだ航空機の脅威に弱い方だけど
それも随伴してきた大量の空母がエアカバーした時点で詰む

418 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 18:14:14
>>417
日蘭サウスダコタは航空優位な状態の時にこそ
真価を発揮しますからね・・・
まあ米軍は米軍で太平洋で生き残った空母が
多数残存していますし戦艦に関しても
日本が攻撃に移るまでにサウスダコタ級4隻に
アイオワ級2隻が就役するのでそれなりの戦力が
存在している筈ですから戦力も十全に残っている
訳ですが

419 545 :2017/05/17(水) 19:07:34
>>415 ナイ神父様
憂鬱伊吹型「私たち2隻(人)も働かせてください!!空母の護衛としても活躍出来ます。」
憂鬱富士型「重巡キラーが欲しいのならば我等も雇ってください。」

憂鬱伊吹型は大陸世界では地味な存在になってしまいますけど史実艦相手なら十分に戦えるでしょう。
正面からの殴り合いならば火力は問題ないですし。
憂鬱富士型も水雷戦隊の用心棒として(ボルチモア級)重巡キラーとして…

420 名無しさん :2017/05/17(水) 19:22:53
>>419
伊吹型は主砲6門しかないから同じ条約型のダコタ級はともかくアイオワ級の相手は厳しいと思うから
大人しく空母の護衛に徹するか富士型と同じく巡洋艦狩りをやった方がよさそう

421 545 :2017/05/17(水) 19:51:47
まぁ、憂鬱伊吹型は旧式戦艦専用として活用する手も有ります。
勿論、空母の護衛としても十分な活躍が出来るでしょうけど。

422 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 19:52:17
まあ、重巡は通商破壊にも使いますからね・・・適当な港湾を手に入れた
後は下手するとベネズエラ〜アメリカ間の航路に大量の重巡を旗艦にした
小艦隊がウロウロさせることは出来ます。下手すると米艦隊は富士型
や摩耶型といった下手な戦艦よりデカイ重巡に追い回される事に成るかも・・・

423 リラックス :2017/05/17(水) 20:14:45
今更戦艦同士一対一での殴り合いなんぞ今更発生しないから大丈夫大丈夫(慢心

424 名無しさん :2017/05/17(水) 21:17:32
戦艦が復活した世界線は意外と少ないな
七都市物語世界くらい?

425 名無しさん :2017/05/17(水) 22:07:57
パナマを制圧したら自動的にコロン港が確保できるけどあそこだけで足りるかな?
グアンタナモも確保できればいいけどあそこは米が租借してるだけで主権はキューバに
あるから占領すると外交的に面倒くさいことになりそうだし

426 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 22:17:56
港湾であればブラジルかアルゼンチンに租借できないですかね?
特にアルゼンチンは1940年代に親枢軸の人物が支持を集めて
居ますし連合が著しく不利に成って居ますから新枢軸派の人間が
更に台等してしてとかで行けそうな感じもしますけど

427 ハニワ一号 :2017/05/17(水) 22:35:31
眞子さまのご婚約の報を聞いてふと思ったが大陸日本だと人口が多く広大な日本大陸をまとめるためにも明治以降も皇室とエフタルなど日本大陸各地の有力者の名家との婚姻が積極的に進められているんだろうな。
そして皇族の男子や女子との婚約が決まった名家の地元では盛大なお祭り騒ぎになっているんだろうな。

428 名無しさん :2017/05/17(水) 22:53:51
>>426
あーそたしかにの手もあるか。ドイツに仲介頼めばより確実かもしれない
どこかの港を租借できれば攻略する手間が省けるから楽だね

429 蓬莱人形 :2017/05/17(水) 22:57:22
アルゼンチンは遠いなあ。ブラジルでもまだ遠いような気がする。

430 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 23:05:59
しかし、アルゼンチンとブラジルで遠いとなると後
可能性があるのはやはりメキシコですかね?
年表を再確認したら、1942年の時点で枢軸へと宣戦布告
していますからカリフォルニアが陥落した辺りで真剣に
降伏を考えるでしょうしそこで戦後を見越して大西洋側の
港湾の提供とかでしょうか?

431 545 :2017/05/17(水) 23:08:34
そう言えば、大西洋へ安定的に進出出来れば大西洋からドイツを後押しできるか?
英海軍にちょっかいとして空母機動部隊による航空攻撃を掛けるだけでも士気に変化が生じそう。

432 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 23:22:48
>>431
戦況的には現状インド洋、太平洋には
それなりの数の潜水艦が展開できると
思われるのでそこら辺で通商破壊を行っている
と思われます。此処でパナマとアルゼンチンが枢軸に傾くと
喜望峰ルートが確保できなくなりスエズがイギリスの生命線に
成りますね

433 名無しさん :2017/05/17(水) 23:47:25
>>430
メキシコはアメリカと国境を接してるから下手すると介入される危険があるしそこら辺は慎重になるんじゃないかな?
交渉するにしてもダメ元くらいで考えてた方が良いかも

434 ナイ神父Mk-2 :2017/05/17(水) 23:59:06
うーん動かそうとすればするほど完全に全戦線が膠着状態ですね・・・
英独は決定力に欠けて日米ソは完全に睨み合い、日本も
東西に戦線を持ったせいで迂闊に動けなく成っている。
やっぱり少し遠くてもブラジルに働き掛けるかギアナを
制圧して拠点にした方が良さそうですね・・・メキシコが
ダメで南米が遠い言われてしまうと海軍はもう動かせませんし
後は無理矢理アメリカ中部の何処かを陸軍で突破するか遠くても
南米を使うかしか無いですね。外道手段に走るのならもう少し方法も
有りますけど此れはちょっと何処露ではなく不味い手ですし・・・

435 名無しさん :2017/05/18(木) 00:37:11
手詰まり?

436 名無しさん :2017/05/18(木) 00:39:08
>>434
プエルトリコは?
あそこはアメリカのコモンウェルスだから攻略しても特に問題はないし
海軍の拠点としてサン・フアン港も確保できる

437 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/18(木) 01:05:10
>>436
プエルトリコはアメリカの領土でしたっけ?そうすると確保可能に成りますね。本土に近いので、陸軍機の攻撃が怖いですけどそちらは同時に空襲を行えば釘付けに出来るでしょうか?

438 リラックス :2017/05/18(木) 06:09:11
近いと近いで攻撃受けやすくなるので問題なのでは?どれだけ港湾能力があるかにもよりますが

439 545 :2017/05/18(木) 07:18:42
>>432 ナイ神父様
潜水艦が現れるだけでも十分な効果は得られるでしょう。
憂鬱呂号潜(原潜も持ってきたい)が大西洋へ20隻展開するだけでも英ソ支援船団の行動力を阻害出来るでしょうから。
そして、護衛を張り付かせれば英米(ソ)の燃料事情も加速度的に悪化するな…。

原潜を出せるのって孤立世界位ですかね?

440 名無しさん :2017/05/18(木) 08:10:35
>>438
といっても中米は42年時点では中立国が多かったから攻略するにしても租借するにしても場所が限られるよ
米本土から近い所だとプエルトリコか対日宣戦布告してることを理由にメキシコのカリブ海側に侵攻するか
遠い所だとブラジルか仏領ギアナと交渉して租借するかくらいしかない

441 蓬莱人形 :2017/05/18(木) 08:27:01
英蘭と交戦状態だからガイアナ・スリナムや英領西インドを占領することもできるけど
港湾インフラから考えるとコロン以上の支援能力を得られるかどうか疑問だな

ヨーロッパへの戦力投射を考慮する場合はアメリカからは遠すぎたブラジルのレシフェとかが有力になってくるけど
一応、大義名分としては中立国に踏み込んだような印象を与えるより交戦国の領土を占領したほうが無難だったりするのかな?

442 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/18(木) 08:36:13
>>441
下手な中立国侵攻は、連合に付け入らせる隙に成るからどうかと思います。やはり多少遠くても南米を拠点化して、大西洋艦隊を誘引して戦力を減らしたり潜水艦や重巡使って通商破壊を行うべきですかね?

443 蓬莱人形 :2017/05/18(木) 08:49:46
>>442
あ、いやブラジルのような中立国から租借しようとすることが「中立国に踏み込んだような印象を与える」可能性についての提起なので…
この前提において、英領ジャマイカのキングストンや英領トリニダードのポートオブスペイン、米領プエルトリコのサン・フアンは交戦国の領土なのでマル。
ヴィシーフランス領マルティニークのフォール・ド・フランス湾はヴィシーフランスが名目上中立なのでグレー。

当面はコロンで間に合いそうな気もしますが。港湾施設も植民地と比較すれば充実してるだろうし。

444 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/18(木) 09:15:56
>>443
其れは侵略に取られると言う意味ですかそれとも連合に介入されると言う意味ですか?

445 蓬莱人形 :2017/05/18(木) 09:29:07
>>444
前者ですね。侵略に取られれば当然連合が介入する大義名分も(介入する能力はともかくとして)できますが。
日本は「有色人種の国」な上に「ナチスドイツの同盟国」なのでその分火種が大きくなりやすい。

446 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/18(木) 10:31:00
>>445
交渉すら一切アウトならもう私にはどうしようも有りません。残念ですけど、今作はエターにするしかないですね・・・

447 蓬莱人形 :2017/05/18(木) 11:01:46
>>446
申し訳ありません、完全に否定したんじゃなくて「そのような可能性があるのではないか?」という疑問を呈しただけです
可能性を考慮した結果「国際情勢や交渉の方法次第で、侵略と取られずに済む」or「連合国に侵略と言われても問題ない」という結論なら中立国の港を使用することに異論はありません
交戦国から占領した港ではなく中立国の港を使う理由についてはまた別の話になるかもとは思いますが

448 名無しさん :2017/05/18(木) 11:35:28
史実と違ってこの状況で負けることはまずあり得ないからそこまで神経質になることもないんじゃないかな?
少なくとも親枢軸だったブラジルやヴィシー政権を承認した仏領ギアナあたりなら相応の対価を払る形での
期限付き租借ならそこまで大きな問題にはならないと思うけど

449 名無しさん :2017/05/18(木) 12:50:06
ナチスを問題にするのはずるいと思う。
共産主義で革命で政権を奪ったソ連と組んでる米英より、選挙の結果ナチスが政権をとった独伊のほうがましじゃね。

450 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/18(木) 13:01:40
ぶっちゃけた話、有色人種だからで交渉が出来ない程問題が出て、つい数ヵ月前一方的な侵略を行ったソ連より警戒されるなら連合は核を落とそうが和平には応じないですし中立国も交渉に応じませんね。占領地でもゲリラの大発生で臨時政権にも国民は従わないで統治も難しいでしょうから

451 名無しさん :2017/05/18(木) 15:13:46
マジレスすると連合軍側よりも枢軸軍側に居る方がこういう利益がありますよ、っていう魅力的なものが提示できれば勝ちよ
ただ当時のブラジルが何を欲しがっているかはいまいち分からない

452 名無しさん :2017/05/18(木) 15:21:51
それと大戦中に中立を維持していたが圧力掛けられて
領土の一部を軍港として供出した事例はある(ポルトガルのアゾレス諸島)
当該国との交渉で港の利用を認められた後で連合軍が何か言ってきたら、その例を持ち出してやればいい
それに対して、連合軍がポルトガルを戦争に引きずり込んでもう交戦国だから!と主張する可能性はあるが
中立を維持させながら中立国の軍港を使っていた、という事例が消える訳じゃない

ただし最終的に勝つ、あるいは引き分けるにしても
港を貸し出してくれた当該国を擁護ないし守って仁義を通さないといけないが

453 リラックス :2017/05/18(木) 16:07:14
勝てばある程度は誤魔化せるしね
史実ですら>>449で言われてる通りの所を誤魔化してナチを問題にしてる訳だし

454 名無しさん :2017/05/18(木) 18:35:41
当時のブラジルって良くも悪くも軍のクーデターが間近に迫ってんだけど大丈夫なんかね

455 名無しさん :2017/05/18(木) 18:38:35
>>454
交渉で租借地域を確保したとして

①クーデター発生→租借地域の保障占領に移行
②クーデター発生→政権側でカウンタークーデター支援
③クーデター未発生→問題なし

456 名無しさん :2017/05/18(木) 19:38:16
面倒臭いからこの先どうすれば良いのか産業でおk

457 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 19:48:24
>>454
少なくとも後2年位は猶予が有るので問題は無いかと何か有っても
最悪は>>455に有るような租借地の保障占領を行って維持するという手も
有りますから・・・それで下がらないなら戦線構築も必要でしょうが
此処は港湾維持が最優先課題なので最低限の制圧で構わないですし

取り敢えずの方針としては
アルゼンチン後のフォークランド諸島の領有を条件に交渉可能ならフォークランドの
制圧と拠点化、同時にブラジルかイギリス領ガイアナ辺りを制圧して中米付近までの
道筋を作り先に拠点化したパナマまで長門型を初めとした主力艦隊(可能なら大和型を派遣)して
本格的な東海岸への砲撃と大西洋艦隊の撃滅でしょうかね?

458 545 :2017/05/18(木) 20:53:47
日本との交流でブラジルの状態が良くなればクーデター発生時期は遅れる可能性もワンチャンか…?
現在進行形で米軍を上回る性能の兵器を日本から得られると期待したら、ブラジル軍も日本の機嫌を損ねる行動は抑えようと考える可能性も有りますので。

459 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 21:06:44
>>458
小さくとも海から41cm砲向けられて防衛ラインに戦車並べられても勝てる自信が有れば
クーデターを起こしそうですね・・・

460 545 :2017/05/18(木) 21:21:58
一先ず、南米の調略はドイツの継戦能力が来ない限りはじっくりと行えば良いと思います。
ドイツもソ連が日本の空襲で弱っているので大ポカをしない限りは大丈夫でしょうから。

461 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 21:40:02
>>460
取り合えず現在想定できる独ソの状況は硬直状態ですね・・・
ドイツは燃料が無くてソ連は極東戦線に大量に人員を取られた
上に爆撃で工業地帯に打撃を受けているので人は居ても
武器弾薬の補充が追いつかないはレンドリースを止められた
せいで物資の移動が間に合わない上其処を更に爆撃で
荒らされている状況ですね・・・アフリカ戦線に関しては
多分トーチ作戦が起こせない上、通商破壊が進んで
イギリスはインドから大量の人員を陸路で動かしている
最中な感じでは無いですかね?石油自体は中東を
イギリスが確保しているので補給は出来る筈・・・

462 名無しさん :2017/05/18(木) 21:43:08
ソ連がアメリカの援助無いわ、日本にボコボコニされてるわで弱体化してるなら、そのままドイツは勝てない?
史実じゃ極東の兵力をほぼ全ブリ&アメリカからの援助有りだからこそ、ソ連はドイツ相手に硬直に持ち込めたんだし、それが無理なら負けそうだが

463 名無しさん :2017/05/18(木) 21:59:32
ドイツがロシア奥地まで行けるような兵站を維持できないだろうし、ソ連も負けはしないんじゃない(勝てるとは言ってない)?
史実よりもソ連は押し込まれるだろうけど、ドイツも補給切れして前進が止まるだろうし・・・

464 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 22:13:56
現状、バクー手前の状況がドイツにとっては攻勢限界なので
それ以上進めない状態ですね。その代りソ連はソ連で
あの広いロシアの大地を鉄道無し、輸送車両の
は減少の一途を辿っている状態で補給線と物流を維持し
ないと行けない状態です。
そしてアメリカが本土の半分近い部分を既に陥落した状態で
ギリギリ現状維持していますが万が一パナマが落ちて日本軍が
大西洋に入って来れば補給線が寸断されてヤバイ事に成ります。
イギリスに関してはオーストラリアと寸断されただけなのでまだ軽症
ですがインド洋を封鎖されれば本格的に死にます。

465 名無しさん :2017/05/18(木) 22:14:32
ドイツとしてはソ連奥地まで踏み込む理由はあんまり無いんだけどね
そりゃ、スターリン吹き飛ばすのも理由といえば理由だが
第一目標はあくまでも油田と穀倉地帯の確保
これらの奪還行動にソ連が移れないくらい死に体になっていればそれでおk

じゃけん余裕あるならウラル工業地帯を空襲しましょうねー(日蘭世界1944ゲート並感)

466 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 22:27:33
>>465
工業地帯は既に瓦礫です。ソ連の極東戦線構築と粗同時期に
終了しました。なので現状ウラルに有るのは気化爆弾で焼き払われて
貫通爆弾で地下まで吹き飛ばされ瓦礫だけですね。やったのが満州
からなので沖縄からやった44年ゲートよりスムーズに出来ますし
その上でソ連は大量に満州との国境に並べられた日本軍の
T-34 やT-55相手ににらみ合いです。

467 名無しさん :2017/05/18(木) 22:30:05
なお(また他所様のSSで申し訳ないが)ディーゼル戦艦大和の場合、
最終的には露西亜中央部具体的にはノヴォシビルスクまで攻め入る羽目になった模様

468 名無しさん :2017/05/18(木) 22:33:46
>>464
この状況でもバクーまで抜くのはやっぱ無理か
となるとスターリングラ―ドからモスクワを経由してレニングラードに至るラインで防御を固めるのが限界かね
問題は伍長がバクー攻略を素直に断念してくれるかどうかだねぇ…

469 名無しさん :2017/05/18(木) 22:41:53
>>468
言うてバクー行かないと石油切れで死ぬからなぁ

470 545 :2017/05/18(木) 23:05:34
逆に、ドイツにバクーといった資源地帯を取られればソ連は終了やな。

471 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 23:08:13
>>469
どうも状況見るとバクーに行く前の別の油田の直前で
物資が切れたらしいです・・・作戦だと油田を確保する
部隊が確保した油田の内二つが破壊されていたそうで・・・
所でこうした施設の破壊って完全に瓦礫の山にする物
なんですかね?状況にも寄りますけど仮に修復が可能なら
バクー前に確保した油田の施設を修復して長期戦に
持ち込んだ方がソ連的には消耗が大きくなりそうなんですが

472 名無しさん :2017/05/18(木) 23:26:46
>>471
ドイツは戦前から自勢力圏内に油田が無かったからその手の専門技術者が居ないか少なかったんじゃないかな?
後この世界だと極東での大損害と日本からの戦略爆撃でソ連の抵抗が弱体化してるだろうからバクーまで行ける可能性も

473 名無しさん :2017/05/18(木) 23:38:53
>>470
一応ソ連には第2バクー呼ばれたヴォルガ・ウラル地域の油田があるから即終了というわけでもないよ
ただこの頃だとその地域最大のロマシュキノ油田が未発見だから生産量はバクーには及ばないけど

474 名無しさん :2017/05/18(木) 23:40:11
>>471
技術者や補修器材なら、大陸化日本がその気なら出せるかもしれないかな?

まあ、実物を送れなくても、各種図面と少数の技術者なら
現状でも欧州に送り込めるから、梃入れする気なら可能だけど

475 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 23:44:54
>>472
その前にドイツの補給線が途絶えるから不可能なんですよ・・・
拙作ではその代りにスターリングラードでの包囲や何かに
使われる予定だった戦力が極東の戦力が壊滅した事で
急遽回されますからドイツ軍は敗北寸前で撤退自体は
可能ですが進軍しようにも燃料が無いのです。

476 ナイ神父Mk-2 :2017/05/18(木) 23:57:12
>>474
機材にも寄りますが技術者と図面位なら多分
芙蓉か何処かでC-130、An-22辺りの機体を
モデルにした輸送機を開発していれば十分
ドイツまで積荷を運べるかと・・・

477 名無しさん :2017/05/19(金) 00:03:32
>>474
やっぱり無理か。ただソ連も史実のような反抗作戦は無理だろうから戦線を下げたうえで
秩序だって撤退できた部隊を再編制すれば最低でもウクライナの確保はなんとかなるか?

478 477 :2017/05/19(金) 00:04:46
ごめん。>>474じゃなくて>>475だった

479 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/19(金) 00:17:17
>>477
さすがに伍長も補給線が切れたとなれば撤退を認めざるを得ないでしょうからお互いにある程度防衛可能な領域で部隊の再編と睨み合いですけどそうなると今度はソ連の補給線が途切れ始めます。

480 名無しさん :2017/05/19(金) 00:24:51
ソ連は武器弾薬はともかく食料や医薬品は完全にレンドリース頼りだったから
餓死者や戦死&戦病死者の数は史実より跳ね上がるだろうな

481 545 :2017/05/19(金) 07:04:49
>>480
まぁ、戦死者や餓死者が増えても寒冷化が無い分憂鬱本編よりマシかもしれない…。
なお、誤差の範囲になる模様。

482 名無しさん :2017/05/19(金) 07:19:45
>>480
当時のソ連はマザーマシンの類いも完全にレンドリース頼りでトラックや機関車みたいな輸送手段もアメリカ頼りだから、時間が経てば経つほど武器弾薬の生産力や輸送効率も下がっていくぞ。

483 名無しさん :2017/05/19(金) 07:41:25
それらを優先的に配置していたウラルが既に耕されてるんだよなぁ

484 名無しさん :2017/05/19(金) 19:20:34
>>483
富嶽ですらこの時代のレシプロ機で落とすのは極めて困難だからねぇ…
まして和製B-52である芙蓉の迎撃なんて完全に無理ゲーだわ

485 ナイ神父Mk-2 :2017/05/19(金) 19:47:41
そう言えばこの史実大陸ネタで輸送機出す輸送機って
An-22でも良いですかね?少なくともスペック上での
性能だけ見るとC-130より優秀そうですし・・・
何か目に見え居て改善出来ないような欠陥がある場合は
C-130に変更しようと思いますが

486 名無しさん :2017/05/19(金) 20:05:59
>>485
両方出したほうがいいんじゃないかな?
An-22は優秀な輸送機だけど重量が空荷状態でも100t以上で最大で250tにもなるから
B-29ですら全備重量62tだから日本以外の場所だと専用の滑走路を整備しないと運用できない

487 名無しさん :2017/05/19(金) 21:08:34
>>484
レーダーで探知してから迎撃に出ても間に合わないからねぇ
そして予め空中待機しようにも芙蓉の飛行高度に留まるのは至難の技

488 545 :2017/05/19(金) 21:09:04
>>484
だからこそ、日蘭世界で富嶽の迎撃に成功した機体を開発したコンベア社が生き残れましたしね。


憂鬱富嶽の最高速度が819km
日蘭芙蓉の最高速度が多分1028km
最高速度750kmを出せる戦闘機を持って来たら富嶽の迎撃はワンチャン有るけど、芙蓉相手だと迎撃はほぼ不可能だよなぁ。

489 名無しさん :2017/05/19(金) 21:14:40
>>488
確かコンベアXP-54Cヴィジランスだったかね
イロモノなロケット戦闘機のわりに戦果上げたから
日蘭世界じゃかなり有名だろうなぁ

490 名無しさん :2017/05/19(金) 21:29:48
富岳はターボプロップだよね?
レシプロだと過給機あってもターボプロップより高高度でさらに差が出るだろうから数字以上に厳しさが増しそう

491 名無しさん :2017/05/19(金) 22:01:53
>>489
ロケット戦闘機でググってみたら史実ソ連も42年に試作迎撃機として作ってるんだな
性能的にはレシプロ機と大差ない速度しか出せなかったみたいだけど

492 ナイ神父Mk-2 :2017/05/19(金) 22:38:35
そう言えば現在大陸化の1942年ネタの続きを書いて居るんですが
確認すればするほど1942年って各戦線で割りと重要な戦いが起きて
居て整理するのが大変なんです・・・大陸化の動きだと大凡9〜10月
頃の動きから影響が大きくなって来るんですが6月10日の時点で
太平洋の制海権が粗日本の物に成っているんですよね・・・
こうなると下手したらエルアライメンの戦い、オーストラリアと
ニュージーランドの部隊が参加不可能に成る上、9月に入ると
海軍に余裕が出来ますからインド洋が封鎖可能に成るんですが
1942年9月の時点でインド洋にイギリスが海軍を全振りするとして
どれ位の戦力を出せるんですかね?

493 名無しさん :2017/05/19(金) 22:40:32
現実世界は国の数が多すぎて把握するのがだるい・・・
ある程度適当で良いと思います
何せ大陸日本は他社の都合などお構いなしな力がありますし
大陸日本に振り回されてそうなったと後で言っても無駄に説得力がありますし

494 トゥ!ヘァ! :2017/05/19(金) 23:01:52
>>492
42年9月ですと戦艦はデューク・オブ・ヨーク、キング・ジョージ5世、ネルソン、ロドニー、巡洋戦艦レナウンあたりですかな。
ヴァンガードも一応41年10月に起工ですが、まあ史実のように色々改良を重ね続けているのならば42年9月には間に合わないかと。

古いの含めるならリヴェンジ、ラミリーズ、レゾリューション、ロイヤル・サブリンも。ここらは金剛あたりと同年代。

空母ならイラストリアス、ヴィクトリアス、フォーミダブル、インドミダブル、フューリアス、アーガス、ユニコーン(航空工作艦)あたりです。
一応インプラカブル級の二隻は史実では12月の進水なので戦力としては間に合わないかと。

495 名無しさん :2017/05/19(金) 23:06:33
スターリングラードもこの頃が始まってるよな。
てか、裏側からウラルボコられて、スターリングラードボコられてたら
ソ連の戦車壊滅するな

496 545 :2017/05/19(金) 23:10:55
ドイツ海軍がある程度活動している限りはドイツへの警戒から大部隊は出せないだろうな。

497 トゥ!ヘァ! :2017/05/19(金) 23:15:30
あくまで本土はブリテン島なわけですからね

498 名無しさん :2017/05/19(金) 23:18:27
地中海でのイタリア海軍への抑えも必要だし高速艦はなるべく残しておきたいだろうから
R級とQ.E級の残存艦全部と空母2,3隻あたりが限界じゃないかな?
それにこの程度なら焼け石に水というか搭載機数の少ない英空母ではねぇ…

499 545 :2017/05/19(金) 23:23:51
>>498
この戦力だと日本海軍にスコアを与えるだけで終わりそうですな。

500 トゥ!ヘァ! :2017/05/19(金) 23:26:14
そもそもこの時期の英国艦載機が……

501 ナイ神父Mk-2 :2017/05/19(金) 23:33:05
因みに海軍だと艦載機の質の差が激しくなって居ますが
最低でも憂鬱本編海軍位の戦力は余裕で派遣して来るので
砲艦は最低で史実長門型、空母も弱くとも史実翔鶴型位は
派遣されてきますね・・・因みに艦載機は憂鬱烈風が通常
戦力です。なので英国海軍は下手すると質を伴った物量で
殴り倒されて引導を渡されます。
しかし、イギリスがインド洋を失った上レンドリース停止と成ると
流石にチャーチルがやる気でも世論が停戦に傾きそうなんですが
如何なんでしょうか?インドから完全に撤退するまで諦めませんかね?

502 トゥ!ヘァ! :2017/05/19(金) 23:35:34
既にインド洋と間の地中海の制海権すら怪しくなっているのなら遠からず物理的に戦い続けられなくなるかと。
英国本土は日本と同じ島国でなおかつ日本以上に貧しい土地柄ですから外からの供給が途絶えると文字通り死ぬしかないのです。

503 蓬莱人形 :2017/05/19(金) 23:37:49
沿岸から離れず基地航空隊との共同作戦を徹底するとかかな

504 545 :2017/05/19(金) 23:40:53
普通だったらインドとスエズを失って物資が届かなくなれば停戦するしかないでしょう。
まぁ、士気が高かったら日本が欧州へ軍を派遣するまでは徹底抗戦しそうですけど。

505 トゥ!ヘァ! :2017/05/19(金) 23:42:21
現代戦は消耗戦ですから物資の供給がなくなれば後は…

ホームガードパイクの出番なんやなって!

506 名無しさん :2017/05/19(金) 23:44:32
とりあえず、チャーチルの毛は後何本だ?

507 蓬莱人形 :2017/05/19(金) 23:45:10
流石にUSAとインドからの物資の流れが両方断ち切られたら戦争止めないと餓死者が出るから止めざるを得ないでしょうね

508 ナイ神父Mk-2 :2017/05/20(土) 00:03:49
>>504
スエズは怪しいですけど此れでインド洋で負ければ少なくとも
インドとの物流は阻害されますし、艦隊に余裕が有れば
第二次エル・アライメンの戦いが発生する前にエジプトが
爆撃を受けたり日本から戦力の供給が出来たりは
するかと・・・

509 名無しさん :2017/05/20(土) 00:08:41
欧州への食料供給が止まるとドイツ以外自給できなくない?

510 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 00:19:19
フランスやスペインなんかは割と大きな穀倉地帯持っていたりする。
あと南イタリアにもそこそこのがある。あとはポーランド、ハンガリー、ご存知ウクライナ。

まあほとんどが枢軸側か戦場になってるかって感じだね。

511 ナイ神父Mk-2 :2017/05/20(土) 00:28:35
>>510
戦況的に言えば想定できる範囲だとフランスとスペイン、ハンガリーは枢軸側
ポーランドとウクライナはドイツが占領していますね・・・
そう言えばソ連は食糧をアメリカから輸入していた様な・・・此れ下手すると
ドイツが補給を済ませた時点で際侵攻掛ければ空腹と物資不足で弱った
ソ連潰せる可能性も有りますかね?連合が弱ればトルコ辺りも
枢軸で参戦しそうですし仮にトルコが参戦してバクーを制圧出来ればソ連
終了のお知らせに成る気ガ・・・

512 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 00:30:41
>>511
少なくともソ連側は物資や戦力の困窮だけではなく、食料不足とも戦わないといけなくなるかと。

513 ナイ神父Mk-2 :2017/05/20(土) 00:37:51
この時期のトルコって戦力的にはどんな物でしたっけ?
史実だと終戦でドサクサ紛れの参戦ですしどんな戦力を持っていたか
今一解り辛いんですよね・・・

514 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 00:48:53
確かドイツなどと兵器の交流は行っていたのでドイツ製兵器が多かった記憶が。
艦艇ではドイツ製以外にもイタリア製やオランダ製、スペイン製などの幾つもの国へと分散して受注していたようです。
大戦中は中立だったので連合軍からの引き込みが始まりイギリスへ幾つか艦船の受注があったはずです(大戦勃発により受注した駆逐艦などが英国に買い上げられた)

515 名無しさん :2017/05/20(土) 00:56:54
そう言えば、護衛空母はどれくらい居るんだろう?
アメリカがあの調子だと史実程大量に居るとは思えないんだが

516 545 :2017/05/20(土) 08:07:31
カサブランカ級護衛空母のカサブランカの就役が43年7月か。
で、造船所であるカイザー造船所は西海岸。

517 名無しさん :2017/05/20(土) 08:16:32
ボーグ級も西海外だな

518 545 :2017/05/20(土) 08:19:16
恐らく、サンガモン級は就役しているようですがボーグ級はレンドリース分が微妙かな。
多分、ボーグ級も20隻は居ると思われますが、英国へのレンドリース分は本土決戦児時点だと大半が未就役だろうか?

519 名無しさん :2017/05/20(土) 08:23:09
そういや、ロシア横断のウラル爆撃ができたから
空中給油機付きで西海岸の主要造船所を襲撃できないかね?

520 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 08:24:34
西海岸が墜ちている今ではボーグ級も当の昔に動員されているでしょうから何隻残っているやら…

521 名無しさん :2017/05/20(土) 08:28:30
>>519
西じゃなくて東海岸だった

522 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 08:34:37
護衛空母のほとんどは西海岸の造船所で建造されたから、大した問題では無いかと。

523 名無しさん :2017/05/20(土) 08:36:10
レンドリース空母といえば、なろうのロケット魚雷のは空母壊滅してたな

524 名無しさん :2017/05/20(土) 09:22:57
>>522
部品作ってるのは東海岸の会社だったりするからねぇ。
ボーグ級に関して言えば商船規格のおかげかボイラーとか海軍御用達のバブコック・アンド・ウィルコックスじゃないけど
フォスター・ホィーラーってどこに工場持っていたんだろ?

525 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 09:28:45
規格が合うなら東海岸でも作れそうなものですが、現状既に内地での本土決戦状態のアメリカでは海軍の再建は後回しにされるでしょうしなあ

526 名無しさん :2017/05/20(土) 09:31:11
レンドリースで思い出したが

イギリスはレンドリースしたコルセアを着艦する際には
前が見えないので、機体を横転させて視界確保して
着艦する寸前に機体を立て直して三点着陸させたとか

527 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 09:39:38
器用なことをするもんだなぁ

528 名無しさん :2017/05/20(土) 09:44:55
フリューリアスの着艦方法も
限界まで失速して横滑りで着艦というから
お察し下さい

529 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 09:45:56
うーん。無駄に技量が高い…いや、高い技量を無駄なことに使わざる負えなかった哀しみか

530 名無しさん :2017/05/20(土) 09:54:59
英海軍航空隊>「コルセアは着艦が非常に容易な機体である」
比較対象がシーファイアだからねぇ。
日本海軍に持ってきたら「局戦としても論外の着陸性能である」ぐらい言われそうな機体だけど。

531 名無しさん :2017/05/20(土) 09:57:57
>>525
ボイラーに必要とされる溶接技術ってやっぱり特殊ですよ、数も出ないし。
近い所で蒸気機関車だと思いますが、大きな工場は西海岸に一つあったか無かったか。
それだってサイズが違うから、そのまま工場や人員を流用って訳にもいかないだろうし。

532 名無しさん :2017/05/20(土) 09:58:35
>>530

533 名無しさん :2017/05/20(土) 10:00:10
>>530
失礼。史実雷電よりは乗りやすそうな機体ではある。

534 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 10:00:52
>>531
そうするとどうにもなりませんなあ。
意外と西海岸も重要な工場が多いようで現状では既にアメリカは半死状態ですし。

535 名無しさん :2017/05/20(土) 10:03:23
それ以前に、海軍が殆ど壊滅している以上、東海岸でも主力艦とその他の建造で手一杯で護衛空母所じゃないんじゃない?

536 545 :2017/05/20(土) 10:08:18
まぁ、英海軍にはまともな艦載機が無いからね。
仕方ない。

まともなのが出来たのが、大戦末期ですし。

537 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 10:08:20
手一杯どころか建造は後回し状態では

538 545 :2017/05/20(土) 10:13:33
今後は、空爆によって油田と石油精製施設が最優先で焼かれますからね。
大食らいの主力艦を自由に使える燃料は手に入らないでしょうし。

何しろ、本土決戦をやっている米陸軍が燃料寄越せと圧力を掛けそうだ。

539 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 10:16:46
航空機で迎撃するにも燃料使いますからなぁ。
それ以上に困窮するであろう天然ゴムというアメリカでは手に入らない必需品。

540 名無しさん :2017/05/20(土) 10:18:58
その辺は日蘭世界とかでも悩んでたね>ゴム

まあ、生産地の東南アジアがまるっと蘭帝の勢力圏というか
本国地域に等しいからしゃーないんだが……

541 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 10:20:53
石油からの合成ゴムがあるけどね。

542 名無しさん :2017/05/20(土) 10:23:47
当初は使ってたみたいだけど、向こうだとまもなく空襲で油田地帯乙ったからね
こっちでも油田地帯のテキサスへの攻撃ないし工作成功したら乙る

543 名無しさん :2017/05/20(土) 10:26:47
>>541
仮に開発に成功しても、石油不足に拍車がかかるという・・・

544 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 10:27:04
>>541
当時のアメリカって余り合成ゴムの質はよくなかったり…あとは量もそこまでじゃないんですわ。
東南アジアから送られてくる天然ゴムですんでいたので研究が中々進んでいなかったという話です。

まあアメリカなんで史実では研究に本腰入れ始めればすぐに質も量も上がっていきましたが、こちらでは余力がかなり少なくなっていますから。
さらに言えば油田地帯含む広範囲で爆撃されているので満足な量を全域に供給するのは難しいかと。

545 545 :2017/05/20(土) 10:40:30
ぶっちゃけ、天然ゴムについては英国もインド洋を封じられたら届かなくなるよな。

546 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 10:45:22
アフリカと南米以外からは届かなくなりますね。
当時ですと東南アジアとインドが天然ゴム輸出の7割だか8割だかと担っていたと聞いたことがありますから、
これが事実ならば殆ど米英には届かなくなる計算になりますね。

一応南米やアフリカでもそれなりに取れる国々は存在しますが、ここまで追い詰められている米英相手に素直に天然ゴムを渡す国はいないでしょうね。

547 名無しさん :2017/05/20(土) 10:47:52
石油を求めて東南アジアに向かった史実日本に倣い
ゴムを求めて南米に向かう米帝……?

548 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 10:55:56
でも、天然ゴムの9割は東南アジア産なんだよね。

549 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 11:03:00
なので余り成果は上がらないでしょうね。
むしろ既に国土の半分が取られている状況で南米にまで兵力を回す余裕もない

550 名無しさん :2017/05/20(土) 11:37:06
狭い範囲に戦略資源が大量に密集してる大陸日本ってよく考えなくても戦争するのに最適な設定だよねぇ…

551 名無しさん :2017/05/20(土) 11:39:51
そのゴムをアメリカ本土にしろ、欧州にしろ届けるには、Uボートの彷徨く大西洋かカリブを通る事になるという
その航路を守るには、護衛空母と駆逐艦が必要だが、護衛空母は後回しで護衛艦も満足に供給出来ていない
アメリカは兎も角、欧州は詰んでないかコレ?

552 545 :2017/05/20(土) 11:52:23
史実では採算の取れない鉱山も体積10〜30倍で有力鉱山に早変わりするからなぁ。
鉱山には、金銀銅鉄以外に多数のレアメタルも含まれる。

大陸化で天然硝石も存在するかね?

油田についても同様だしな。
大陸化で埋蔵量が史実生産量の10〜30倍×100年分になれば…`・ω・)b カテルゾ!

553 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 12:01:23
硝石は無理では?
硝石は多湿帯では、窒素分が雨水などで流れてしまって、生成できないから。
ヨーロッパや中国で採れるのは乾燥地帯だからだし。

554 545 :2017/05/20(土) 12:21:37
やはり硝石は無理ですか。

555 名無しさん :2017/05/20(土) 12:22:50
硝石も人口が凄いから生産する量も凄いだろうけどね

556 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 12:38:34
人口硝石ならば作れはしそうですが、その分大変でしょうね。

557 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 12:40:40
土地と人が増えた分だけ戦の数も多くなっていそうですし、その分火薬の消費量も上がるでしょうしね。

558 545 :2017/05/20(土) 12:40:45
>>552の場合における日本大陸の推定石油埋蔵量を計算してみた。

史実生産量は近年の最高値である2007年の979000キロリットルとする。

史実生産量の10倍×100年分→9億7900万キロリットル→61億5693万1000バレル
史実生産量の30倍×100年分→29億3700万キロリットル→184億7079万3000バレル

大戦期ならば自国分は余裕で賄えそうだ。

559 545 :2017/05/20(土) 12:42:17
江戸期から夢幻会が居たら、1年でも早くハーバー・ボッシュ法の実現に勤しみそうだな。

560 名無しさん :2017/05/20(土) 12:44:02
>>554
可能性があるとすれば、グアノからの入手かね

561 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 12:44:28
>>559
その前に、空気液化技術の開発をしないと意味が無いですがね。

562 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 12:48:43
>>560
>>553で書いたように、窒素は雨水で流れるから窒素の鉱石は乾燥地帯じゃないと存在しません。
グアノにも窒素を採取するグアノは有りますが、多湿の日本では雨水で流れるから、存在しません。
有るのは雨水で流れて残った燐を含むグアノだけです。

563 名無しさん :2017/05/20(土) 12:50:03
多湿の日本で、窒素鉱石なんて夢のまた夢。
結局、人工で作らなきゃいけないの。

564 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/20(土) 12:52:21
そう言えば、仮にテキサス油田を爆撃ではなくテキサスの独立で潰す場合、独立の要因に成りそうなのは何に成りますかね?
一応、原因としては西海岸の避難民を養う負担とか、連邦議会の迷走、メキシコが枢軸に鞍替えして南部をチラ見しているとか後は米国内部の親枢軸勢力が動いたとか有りそうですけど・・・

565 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 12:54:51
単に合衆国にこれ以上付き合って死ぬのはごめんだ。っでいいのでは?
元よりアメリカは連邦国家ですし、いざという時に独立するのは可笑しくないですから。

問題としてはテキサスは独立しようともその風土から有色人種の日本に負けたことを認めたがらないってところですかね。
あとは独立しても物資的に経済的に戦力的にもやっていける見通しがあるかどうかでしょうか。

566 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/20(土) 13:16:53
>>565
日本に対しては余り触れず、あくまで連邦を離脱してドイツに味方することを強調、沿岸の州がついて来るなら海軍を抱き混んで欧州に石油を販売ですかね?

567 名無しさん :2017/05/20(土) 13:31:07
>>562
現実の北海道周辺の離島で肥料用に窒素質グアノが採掘されていましたよ
ナウルなんかで採掘される燐酸質グアノとは違い、降雨量が少ない地域で取れるタイプです
ましてや大陸化で北方域にも広がってますしね

568 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 13:32:59
>>566
独立するならそんな感じが妥当かと。
あとはテキサス単独ではなく南部の州を幾つか巻き込んで独立する可能性もあるかと。
他の州ももこのままアメリカと心中は嫌でしょうし。

そして、もしもテキサスの独立を許してしまうとなると他の離れたところにある他州も挙って独立を謡い始めるかもしれません。
そうなるとアメリカ軍はまず独立しようとする諸州と戦う羽目になりますが。

そしてここまでくると肝心の連邦軍の中からも離反する部隊が出てくるでしょうねぇ…
残っているアメリカ東部は戦わずして崩壊していきます。

569 名無しさん :2017/05/20(土) 13:42:52
そうなると、上の方で提案されていた空中給油機による北米横断の東海岸空爆は政治的には有りかもしれないね
離脱するなら(とりあえず)追わないが合衆国に留まる限り安全地帯は何処にもないぞ、ってポーズが取れる

570 名無しさん :2017/05/20(土) 13:46:38
ただいきなり何処かを空爆する前にビラ撒きの方が良いのかな?

初回で奇襲同然に軍事施設や生産拠点を狙って戦力面で被害を与えるか
次回から少なからず防空体制を敷かれることを覚悟で民衆への宣伝戦を狙うか

571 545 :2017/05/20(土) 17:32:26
富嶽でビラ撒きして芙蓉で爆撃は有りか…?
芙蓉での空爆なら当時の米軍による迎撃は不可能だしね。

572 リラックス :2017/05/20(土) 17:41:03
叩ける内に叩けるだけ叩いておいた方がいいんじゃない?
そのやり方でも地方ごとの意識差は生じるだろうから分裂は煽れるだろうし

573 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 17:48:17
工場や軍事基地などがある重要地域には爆弾で、そのほかの特に重要ではない農地や市街地などにはビラまきと使い分けるでもいいのでは。

574 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:06:04
取りあえずアナザーseedのあれこれ設定が出来たので10分ごろに投下します。
流れ切ってしまうようで申し訳ありませんが、これから用事で出かけないといけないので…すいません。

575 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:11:37
時間になったので投下します

576 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:12:09
アナザー大洋連合 85年代運用兵器 


・ジェガン
武装:ビームライフル ビームサーベル バルカンポッド バズーカ ハンドグレネード シールド内臓式二連ミサイルランチャー シールド


大洋連合の開発した新主力MS。

CE71年10月にプラント独立戦争が終わって以降は平和な時期が続いていたためバーザムやジムⅢの改修機が主力であったが、CE79年には流石に大戦中のMSであったジムⅢやバーザムでは性能不足が問題視されるようになり、新型MSの開発計画が立ち上げられた。

その計画の一環で生み出されたのがこのジェガンである。

ジムⅢやバーザムに代わる新しい主力MSとして開発された機体であり、ジムシリーズの設計を参考としながらもバーザムシリーズやネモシリーズの設計も取り入れている機体となっている。

機体構造や装甲、バックパックなど全体的にガンダム系に見られた各種構造を設計段階から取り込んでおり、既存のMSとは一線を画す機動性と頑強性を実現。
更に装甲材は技術の向上により値段は据え置きながら大戦中のガンダリウムγ並の頑強製を持てるようになったチタン合金セラミック複合材を採用。
これにより機体に高い防御力を持たせながらもコスト自体の低減を可能とした。

武装としてはポピュラーなものばかりとなっているが、強いて特徴的なのは言えばシールド内に装備されたミサイルとハンドグレネードくらいである。
シールド内臓式のミサイルは被弾した時のことも考慮し、極力早くに使い切ることが推奨されている。
ハンドグレネードは威力が抑えられ気味であり、閉鎖空間内においての武装として装備されている。
なお両武装ともに任意での切り離しが可能。誘爆の危険を下げるため、トラップとして活用するためなど様々な理由で破棄が可能である。

新世代の主力機に相応しく、その性能は同時期の他国MSと比べても頭一つ以上飛びぬけており大洋連合の技術力の高さが垣間見える。
しかし、この機体で最も評価すべきはその性能ではなく整備性、生産性、発展性といった部分である。
計画段階において今後30年は主力を務められる機体を目指して開発されており、元から発展性を持たせるために余裕を持った設計となっている。
また主力機とすべく整備性や生産性といった基本的な部分において既存の機体との部品共有率を高めながらも、後に普及してくるであろう新たな機種のパーツに取り換えられることを盛り込まれており、長いスパンを見て性能を向上させることが可能とされている。


その拡張性の高さから後に様々なバリエーション機も開発されることとなる。
CE80年に配備開始。

初期モデルのA1型。それを改良したA2型。リゼルやアンクシャの追加オプションも共用できるようにと考案されたB型。
全体的な基礎性能が向上されたC型。専用の大型装備への換装機能を盛り込まれたD型などがある。
CE86年の現在ではC型が主力となっており、一部部隊へD型の配備が始まっている。



・リゼル
武装:ビームライフル ビームサーベル グレネードランチャー 頭部バルカン シールド メガビームランチャー シールド内臓ビームキャノン 各種オプション装備

新型MS開発計画により開発された機体の一つ。
Z+やギャプランに代わる新たな主力可変系MSを目指して設計された機体。

機体構造は整備性や生産性のことを踏まえ、比較的単純な機構であったメタス系を採用。
その他の部分ではメタスシリーズではその変形機構を用いたZⅡを参考にされた。
また内装の一部をジェガン系やアンクシャ系と統一し、パーツの共有を設計段階から盛り込むことにより可変機に付きまとっていた機体コストの高さを克服した。
ジェガン同様、技術の向上により頑強製が上がったチタン合金セラミックを採用したこともコスト低下の一因である。

また可変機に付きまといがちであった操縦難易度の高さもリミッターによる機体性能の引き下げと新型OSによる補助により新兵でも扱いやすい代物に仕上げている。

比較的低コストながらも機体性能ではリミッター付きの状態でZ+と十二分に渡り合える性能を実現。
また大気圏内戦闘兼機動戦向きのウィングユニット、近・中距離専用のディフェンサーユニットAタイプ、中・長距離専用のディフェンサーユニットBタイプなどのオプション装備も充実している。
CE82年に配備が開始され、徐々にZ+やギャプラン、ハンブラビなどと代替えされていった。

577 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:12:44
・アンクシャ
武装:ムーバブルシールドバインダー内臓ビームライフル ビームサーベル 頭部バルカン 外部装着式ミサイルポッド

新型MS開発計画により設計された機体の一つ。
旧式化の進んでいたアッシマーの後継機として開発された。

アッシマーはドラムフレームの採用により他の可変系機よりも整備性や生産性は優れていたが、それでもなお当時の可変機の宿命として機体コストは高めであった。
そのことを反省し、その後継機であるアンクシャではジェガンやリゼルといった他の機体とのパーツ共有率を増やし、また武装とバインダーを一体化させ整備性を単純化させるなどコスト面に気を使った設計がなされている。
またジェガンやリゼルと同じようにチタン合金セラミックを装甲材に採用していることも合わさり機体コストの大幅な値下げが実現した。

バインダーはビームコーティングがなされており、一般的なシールドと同等の強度や対熱整備がなされている。またビームライフルを射撃する際に安定して狙いが付けられるよう内側に取っ手が設けられている。
ビームサーベルは足の膝部分に格納されており、可変機で悩まれがちな武装を装備する空間の確保を解決している。

MA形態では機体上部へとMSを載せることが可能であり疑似的なSFS(サブフライトシステム)としての機能も保持している。
この状態では載せるMSの重量も加算されるため速度も落ちるが、緊急の輸送手段として有効とされる。

CE81年に配備が開始され、以降は旧式化してきたアッシマーやギャプランなどと順次代替えされていった。






・リガズィ
武装:ビームライフル ビームサーベル 頭部バルカン シールド ハンドグレネード シールド内臓式二連ミサイルランチャー
BWS(バックウェポンシステム)装備時:大型ビームキャノン ビームキャノン ミサイルランチャー 外付け式バルカンポッド 外付け式ミサイルポッド

新型MS開発計画により設計されたMS。
Zガンダムの完全量産化を目指し開発された機体であったが、途中で指揮官機兼エース用の高級量産機へと路線が変更された機体。

本来はZプラス以下のコストで完全なZガンダムの量産化を目指し、プラント独立戦争中に設計が進められていた機体であったが、終戦と共に予算が下りなくなり開発が凍結されたMS。
それを従来の機体の旧式化に伴う大型更新計画の際に指揮官用の高級量産MSとして再設計された機体。

基礎フレームはZガンダムのMS形態のみを参考にし開発されており、本来ならば変形機構を脚部のみに限定し、MA形態へはオプションパーツとなるバックウェポンシステム(BWS)を装備することによって補う予定であったが、結局のところBWSは任意での分離・排除機能と装備の回収前提としてなおコストは高くついてしまい、更に終戦となったため予算が下りずお蔵入りとなってしまった。

そんな本機であったが、本体となっているMS自体の性能自体は高い次元でまとまっており、コストに関しても元からパーツの共有率を高めにしておくなどで安定した性能と整備性を誇っていた。
その点を80年代の新型MS開発計画によって、従来の高級量産機であったガンダムMarkⅢの後継機として目を付けられた。

再設計するにあたり各所のパーツやジェネレーターは最新の物へと変更。部品の共有に関してもジェガンやリゼルなどの同じ新型を中心に添えるもとのされた。
また脚部に関しても変形機構をなくし、代わりに頑強性を向上を目指された。
装甲材においても元はガンダリウムγを使う予定であったが、再設計を際し、チタン合金セラミックを使用。
強度としてはジェガンなどと同じくガンダリウムγと同レベルながらもそれ以下の低コストで抑えることに成功している。

またBWSに関しても手直しされており、高機動戦用のオプションパーツとして生産されることとなる。
設計的にはZガンダムのMS形態を参考としているため、Zの量産機というよりは百式などの方に近い形となっている。

CE80年に配備開始。
配備後は指揮官機兼エース用機であったガンダムMarkⅢと順次入れ替えられていった。
配備後はリゼルやジェガンの追加オプション装備も共有するために幾度か簡単な改修を受けることとなる。
初期型がA型。オプション装備の共有のため改修を受けたのがB型。全体的な性能のアップデートを行ったC型が現在最新モデルであり、配備や改修が始められたばかりである。

578 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:13:26
・νガンダム
武装:ビームライフル ビームサーベル 頭部バルカン ニューハイパーバズーカ シールド シールド内臓ビームキャノン シールド内臓式ミサイル フィンファンネル 

新型MS開発計画により開発された試作機。大戦当時活躍したガンダムなどの高級機の直系後継機として設計された機体。

大洋連合は旧式となった機体の更新以外にも新たなフラッグシップ機と言えるMSの開発も狙っていた。
そのための試作機が本機である。

本機は開発にあたり今まで大洋連合が培ってきた様々な技術が積極的に投入されており、驚異的な性能を誇っている。
しかし、それとは逆に耐久性や安定性を考慮し、機体各所を可能な限りユニット化。
パーツに関しても代えが効くようサイコミュ関係を除き極力他の機体にも使われている普遍的で調達が容易なパーツや素材を使うように心掛けられている。
また整備性や安全性を考慮し、可能限り内装火器を減らすように設計されている。このため本機は頭部バルカン以外に内臓火器を持たない。
装甲材へはガンダリウムγをバージョンアップさせたガンダリウムΔ(デルタ)を使用。従来のガンダリウムと同程度の重さで約1.5倍ほどの強度と従来品よりも3倍以上もの高い耐熱性を誇るこの素材はビームにも強い新ガンダリウム素材として開発された代物である。

本機最大の特徴と言えるのがコックピット周辺へと採用されたサイコフレームであり、これはフレームレベルでサイコミュを組み込んだ全く新しい素材で、実験機を除けば実戦目的のMSとしては本機が初めて採用された機体となる。
このサイコフレームの採用によりサイコミュ兵器の搭載が可能となり、背部に装備さるたファンネルラックとフィンファンネルの採用に繋がる。
このフィンファンネルは従来のファンネルとは大分違う形にデザインされた兵器である。
また従来のファンネルと違いジェネレーター内蔵式のため大型化しているがその分だけ稼働時間の増加のビームの威力向上に成功している。
また開放型バレルの採用により更なる大火力化を実現。開放バレルのビームが拡散し易く射程で劣るという欠点も遠隔操作による急接近からの攻撃という運用により問題視されることはなかった。
またファンネルラックの装備により、推進剤切れの際にはここへと戻り、ファンネルへの補給が可能となっている。
またこのフィンファンネルはミノフスキー技術の応用により、ファンネルを頂点とした四角錐または三角形状のエネルギーバリアを形成することが可能。
このバリアはファンネルへ内臓されているジェネレーターの出力に依存した強度を誇るため、一般的なビームライフルなどなら問題なく防げるが、艦船クラスの艦砲によるビームだと一撃、二撃防げるかどうかといった程度である。

本機はサイコフレームを搭載したNT用兵器という側面も持っているが、パイロットの中にはフィンファンネルを装備せず、追加のバックパックを装着し、機動性を上げた機体に乗る人物も存在している。

全体的に隙のない形にまとまった機体であり、軍部からの評価は高いがあくまで試作機だったため製造数は5機と少ない。
CE82年に一号機がロールアウト。本機で得られたデータを基に強化発展型であるHi-νガンダムが開発されることとなる。

579 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:14:10
・Sガンダム
武装:ビームスマートガン ビームサーベル 頭部バルカン 背部ビームキャノン 頭部インコム

大洋連合が新型MS開発計画により再設計を行った機体。
元は大戦中に計画されていた機体であったが、終戦と共に予算の関係から開発が凍結されていたMS。
超高性能AIを搭載した試験機という名目で開発が再スタートした。

コアブロックを中核に様々なオプションパーツを装備できる万能機として開発される予定であった。
Sガンダムは専用のコアファイターを中心にAパーツとBパーツがドッキングしてMSとなる機体である。
本来はプラント独立戦争の最中にZZガンダムと平行して開発が進められていたが、後述の人工知能開発に手間取り、計画は遅延。そのまま終戦となり凍結されることとなった。
しかし、新型MS開発計画の際に改めて評価が下され再設計されることが決まった。

元の設計としてはメインのジェネレーターの他に両肩と両膝にサブのジェネレーターを内臓しており、計5つのジェネレーターから得られる出力は戦時中の機体とは思えぬ値を示している。
これらを再設計するにあたり元の完成度が高かったため設計そのものは弄らず、装甲材やジェネレーターなどを最新のものへ変更するのみに留まった。

特徴的な武装としてビームス―マートガンが挙げられる。これは既存のビームライフルよりも大型化された武装であり、アサルトライフルとしての機能と狙撃銃としての機能の二つを持たせた兵器である。
通常時では高威力のビームライフルとして扱えるが、本体と接続することにより長射程高精度狙撃銃としての使用が可能となる。
また機体の頭部に二基のインコムが内臓されている。ビーム射撃ユニットを基点にワイヤーと中継ツールを介して多角的な攻撃を可能としている。

本機最大の特徴は機体制御補助用に超高性能AIを搭載している点である。
複雑な合体機構、特徴的な武装の数々、尋常ならざる機体性能など全てを並行して扱うにはパイロットの負担が大きいと判断され、その補助として搭載される予定であった。
しかし戦時中ではこの肝心のAIが完成せず、終戦。機体そのものがお蔵入りとなってしまった。
開発中にはAIを搭載せずにロールアウトしてはどうかという声もあったが、元よりAIによる補助を前提として設計された機体のため、搭載せずに戦闘を行った場合は機体性能の半分も引き出せなくなる可能性が指摘され、結局AIの開発が完了するまで完成することはなかった。

AIに関しては戦後になり、教育型コンピューターの発展型という名目で開発が続けられ、そこから派生・発展した補助システムがCE80年代現代において大洋連合軍の各兵器に搭載され活躍している。
そのため再設計をするにあたり元々想定されていた補助AIよりも更に高性能なAIを搭載すること前提の状況から再開発がスタートした。
幸い求められていたAIは既に開発が完了し、あとは経験を積ませる段階に移っていたため機体の開発自体はスムーズに進むこととなる。

新型の発展型高性能AIを搭載した試験機のため、製造数は4機と少ない。
それぞれの機体には異なるタイプのAIが搭載されており、一号機から順に「ALICE(アリス)」「ADA(エイダ)」「Aru(アル)」「Elma(エルマ)」の四基が搭載されている。
人格は紹介した順に女性・女性・男性・男性となっておりそれぞれ違うタイプのAIを載せることで異なるデータを取得することが目的とされている。

CE82年に一号機がロールアウト。本機のデータを基に追加装備を加えた強化形態Ex-Sガンダムが開発される。

580 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:15:22
・ライゴウ(雷轟)
武装:ビームライフル ビームサーベル 頭部バルカン シールド 各種ストライカーパック

新型MS開発計画に乗っ取り新規開発されたMS。フジヤマ社が開発を行った試験機。
主にストライカーパックを運用するにあたり、新しい実働データを得る名目で開発が行われた。

ストライカーパック自体は大西洋連邦を中心に幾つもの国家で運用されている換装システムであり新ソ連や大洋連合においても同じような選択式オプションパックが装備として存在している。
しかし、大洋連合におけるこれは既存の機体の作戦行動能力を拡張するという運用思想の装備が殆どであり、最初からストライカーパックシステムを運用の基軸においた汎用機というものは存在していなかった。
強いて言えば昨今のジェガンやリゼルの追加オプションがそれに近いが、上記の通りこれらはあくまで既存の機体の能力を拡張するものでしかない。
言ってしまえば補助器具でしかないのだ。なければないで、そこはどうとでもなる程度であり、あれば便利な道具といったレベルである。

そこで機体設計当初からストライカーパックを運用の基軸においた新型機の開発計画が立ち上がった。
これは主にデータ収集も兼ねているが他国の機体ではなく、あくまで現状の大洋連合の技術力で取り組んだ場合どれほどの機体が開発できるかという試験的な目論見があった。
一見すれば無駄ともとれる計画ではあったが、それを通せる程度には安定し、豊かな時代という証拠である。

素体となるベースの機体はシンプルな武装と癖のない性能に仕上がっており、これだけでも十分高性能な機体として運用可能である。
メインとなるストライカーパックでは大気圏内飛行も可能な高機動戦闘用パック。近接戦メインながらも対艦・対大型兵器も視野に入れられた格闘戦用パック。砲撃・後方支援を目的とし、実弾・ミサイル・ビームをバランスよく装備した砲撃戦闘用パック。
以上の三種類が基本的な装備として開発された。

またこの三種の運用試験が終わった後に準サイコミュ兵器を搭載したサイコミュパック、長距離精密射撃をメインに添えた狙撃戦パック、宇宙空間における高機動戦闘のみを考えられたブースターパック、ミノフスキー粒子散布下においても活用可能な電子装備を突き詰めた電子戦パックなど複数のストライカーパックが開発され、試験運用が行われた。

CE81年にロールアウト。合計3機が製造され、その運用データは後のMS開発や兵装開発に活かされることとなる。

581 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:15:59
・暁(アカツキ)
武装;ビームライフル ビームサーベル 頭部バルカン シールド

新型MS開発計画の一環によりモルゲンレーテ社が開発した試作機。
その特殊な装甲により全身が金色に見える派手な機体である。

本機はモルゲンレーテの開発した特殊装甲「ヤタノカガミ」の性能を図るために開発された機体である。
このヤタノカガミはガンダリウムΔを素材にナノ粒子レベルで特殊な対ビーム回折格子層とプラズマ臨界制御層を抱き合わせた特殊鏡面装甲であり、ビーム攻撃による熱量を吸収・反射させる驚くべき機能を持つ装甲である。
これはモルゲンレーテ社技術陣が長年研究を重ねてきた同社独自のミノフスキー理論であり、大洋連合政府からも最高機密レベルの指定を受けている。

この装甲はMSのビームライフルから艦砲まであらゆるビーム攻撃を理論上吸収・反射させることが可能な装甲であり、ビーム攻撃に関しては鉄壁を誇る。
また素材にガンダリウムΔを使用しているため、基の頑強性も保証されている。

機体の性能に関しては申し分なく高性能であり、操縦性に関してもこれといった癖もなく扱いやすいものへと仕上がっている。

総じて高性能でビームに関しては高い防御力を誇る機体だが無論欠点も存在する。
それは肝心のヤタノカガミを作り出すのに非常に高いコストがかかるということであった。
まさに職人芸ともいえるレベルの精度で生み出されたこの装甲は、その労力に見合ったコストになってしまったわけである。
また素材元こそガンダリウムを使用しているため頑丈ではあるが、実弾攻撃を受けすぎ、装甲表面が削れていくとビームを反射できなくなるという致命的な欠点も存在する。
何よりもこのヤタノカガミ自体一度に吸収・反射できるビームの熱量に限界があり、18m代のMSの装甲では昨今火力向上が著しい艦砲からのビーム攻撃は熱の分散と反射が間に合わなくなる可能性が指摘されている。
このためMSが携行できるレベルのビーム兵器はともかく、艦船搭載レベルのビーム兵器を真正面から受け止めることは出来る限り避けるようにと厳命されている。
またビームサーベルのような持続的にビーム攻撃がなされる兵器に関しては装甲の熱分散力が瞬時に限界を迎えるため反射することができないとの実験結果が報告されている。

総じて結論付けると驚異的な技術ではあるが、無敵ではないのがヤタノカガミへの評価となる。

なおモルゲンレーテ社はこの機体を開発するにあたり余りにもコストがかかり過ぎたため、バックパックなどへ搭載する予定の武装を幾つかオミットすることとなってしまった。
また通常装備とは別に準サイコミュ兵器を搭載したバックパックも開発する予定であったが、上記の通りヤタノカガミが高くつき過ぎたためこちらの武装は開発自体が中止されてしまっている。

CE82年にロールアウト。予備機含めて2機した製造されなかったが、貴重な運用データを残すこととなる。

582 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:16:38
○CE82年現在未完成 CE85年までには完成予定の機体

・Ex-Sガンダム:Sガンダムの強化形態。原作よりも更に強化されている可能性あり。CE83年にロールアウト予定。

・Hi-νガンダム:νガンダムの発展強化型。原作と違いνガンダムが急遽サイコミュを搭載したわけではないため、完成形νガンダムというよりもνガンダムの発展型という形となっている。CE84年にロールアウト予定。

・雷電(ライデン):フジヤマ社とモルゲンレーテ社の共同開発MS。アナザー世界オリジナルの機体。ライゴウとアカツキに用いられた技術やデータを合わせて作られる予定の機体。CE84年にロールアウト予定。

・Zプロトニウム:新型MS開発計画により開発予定の機体。Zガンダムの後継機であり、原作で搭載されていた近接近フィールドの再現途中。再現するための目途は立っておりCE85年初期にロールアウト予定。

・ペーネロペー:新型MS開発計画により開発中の最新鋭機。オデュッセウスガンダムという機体をコアにFF(フィックスド・フライ)ユニットを装備した機体の名称がペーネロペーとなる。CE84年にロールアウト予定。

・Ξ(クスィー)ガンダム:同じく新型MS開発計画により開発中の機体。ミノフスキーフライトの搭載と飛行時に機体前面へと展開する三角錐上のビームバリアーを発生させることにより超音速単独飛行を可能にする機体を目指して開発中。CE85年初期にロールアウト予定。

583 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 18:17:31
投下終了

最近リアルが忙しくてなかなか掲示板に来れない…(´・ω・`)

584 New :2017/05/20(土) 18:20:19
乙。暁はビーム兵器の発達であっという間に取り残されそうだな。

585 名無しさん :2017/05/20(土) 18:36:03
乙。
所で前々から思ってたんだが、このガンダムネタってガンダムスレと議論が被るんじゃね?

586 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 18:41:00
>>585
前々から注意していますが、日本大陸ネタに関することはこのスレ以外ですることは禁じられると注意されています。
なので、ガンダムスレでやった袋叩きにされますよ。

587 名無しさん :2017/05/20(土) 18:41:01
>>585
大陸ネタ混じっているからこっちでやれって言われているのよ

588 545 :2017/05/20(土) 18:45:13
大陸種は日本大陸がありますからね。

589 545 :2017/05/20(土) 18:58:56
日本大陸化42年編の米本土空爆で思ったが、紺碧みたいに模擬爆弾を落とすのはどうだろうか?
首都上空に侵入を許した挙句、実弾だったら政府中枢が終了と云う意味で米政府のプライドを砕けそう。

590 時風 :2017/05/20(土) 19:01:22
歴史系は戦闘機しか知らない自分が辛い……(皆の議論いつも楽しく見てます)
まぁそれはともかく、乙です!
ジェガンきたーー!!大洋の新主力!!
シンプルに高い性能と汎用性を兼ね備えた名機ですな!しかも生産性や整備性も良く新兵でも扱えるし、チューンすればエースの要求にもしっかり応えてくれる!これが量産機だというんだから恐ろしい…発展性や拡張性も高いから、他国は大洋の目論見通り、三十年はこの機体の背中を追い続けることになるのでしょうな。
ワンオフやエース機の数々も押しも押されもせぬ粒玉揃いというか、CE82年以降の機体が化け物ばかり……ADA搭載のSガンダムに乗ったパイロットが羨ましいなー(現実逃避)
アカツキは防御性能は申し分なしですが、コストの高さと今後の火力インフレに対抗し切れなさそうな気配が…
νガンダムは試作機という扱いですが、このデータを活かしたHi-νがトンデモな機体にになる感じがひしひしと(wktk)
あぁ、これらの機体を生で見れる可能性もあるとか大洋の人達が羨ましいなー!!

591 名無しさん :2017/05/20(土) 19:24:17
そう言えば、43年には大統領選挙があった筈だが、これだけ米英が追い込まれていると、ルーズベルトの再選はまず無理なんだろうが、もしルーズベルト以外が大統領になるとすれば誰なんだろうな?

592 名無しさん :2017/05/20(土) 19:32:56
>>591
44年の選挙だと共和党はトマス・E・デューイ
民主党はルーズベルトを抜くと副大統領候補として出てきたトルーマンか
指名候補の時点でルーズベルトの次に票を集めていたハリー・F・バードじゃないかね

593 545 :2017/05/20(土) 19:39:32
米国にとって1番良さげなのは辻〜んも憂鬱本編での奮闘を認めるデューイだけど、本土を奪われて負けている状態で対日和平を行うのは世論的にムリゲーだからなぁ。

594 名無しさん :2017/05/20(土) 19:40:06
やっぱり、ルーズベルトは指名候補の時点で落選でしょうかね?

595 ナイ神父Mk-2 :2017/05/20(土) 20:06:13
乙です。しかし、連邦でもポンポン生産は無理と言われる
S系なんぞ採用したら財政が吹き飛びそうだけど大丈夫
なんですかね?しかも作中見る限りは最低でも4機近くは
居るみたいですし(拙作で戦力調整時でもポシャッタし・・・)

>>589
無駄に模擬段を落す位ならその戦力を軍需系の施設に回すか
市民向けのビラまきですね。極論大統領が幾ら悲鳴を上げようが
国民が諦めなければズルズルと続いて行きますから・・・

所で仮に南部独立でテキサスが中心として動くとして
動きに乗りそうな州ってどこら辺ですかね?
居れば其処の州出身の将官とか部隊を抱き込めそう
ですけど

596 名無しさん :2017/05/20(土) 20:20:43
やっぱり、テキサス等、憂鬱本編でナチスの力で独立した辺りではないしょうか

597 名無しさん :2017/05/20(土) 20:34:26
仮に大陸日本世界が戦後の憂鬱世界勢力図になったら今までみたいに自由に動けるんだろうか…?
どの世界線でも共通すると思うけど一国だけ強いと逆に何もできなくなるよね

598 名無しさん :2017/05/20(土) 20:57:24
寧ろこの場合、史実戦後のアメリカのやってた世界警察の役目を大陸日本がする羽目になる様な気がする。

599 名無しさん :2017/05/20(土) 21:01:07
>>597
本編以上に日本一強体制になるから下手に動けなくなるだろうな
最悪は史実米帝みたいに世界の警察をやらざるを得なくなる

600 名無しさん :2017/05/20(土) 21:01:28
ブロック経済を推し進めるしかない…
勢力圏外と交流できる奴を絞って面倒事をシャットアウト

でも東南アジアを発展させるにはまずブロック化して
有る程度成熟するまで外からの害虫を遮断した方が良くない?
自由経済やるとお手軽モノカルチャーに走って滅茶苦茶になりそうだし

601 ナイ神父Mk-2 :2017/05/20(土) 21:16:59
>>600
憂鬱の状況だとブロック化せざるを得ないと言うのが実際の
所で無いですかね?あの世界残って居るのは表向きは
日本以上に性質の悪い国ばかりですから・・・
日本が窓口に成らないとまともに欧州と貿易できるのか
すら怪しいですから

602 545 :2017/05/20(土) 21:25:05
まぁ、大陸化で国力が高まっているのが救いだな。

603 名無しさん :2017/05/20(土) 21:25:32
幸か不幸か、史実の空母打撃群やCVB、CVNに繋がる技術は既に存在してる筈。
憂鬱大鳳や、日蘭世界の空母は既にその領域だと思うし、孤立世界は、技術力は進んでいるから尚更だろう。

604 名無しさん :2017/05/20(土) 21:26:04
乙です
簡単な構造ってよく言われますけど、MGリゼルを弄ってるとやっぱり足の畳み方を除いて変形機構はZ系と大差無いとしか思えない。
それとZプルトニウスですぜ。開発スタッフの「もう二度とZ系なんてデザインしなくていいと思っていたのに」という愚痴から最外縁の
惑星の立場を海王星に奪われた冥王星にちなんで名付けられましたので。もう冥王星は準惑星扱いになってしまいましたが。

605 名無しさん :2017/05/20(土) 21:26:13
>>600
まぁ勢力圏を安定させるのは本編よりはるかに楽なのは間違いないないからね
国民気質も大陸化したことでやや内向きになるからのぼせ上がったことを言う馬鹿も相対的に減るだろうし
情勢安定のためにしばらく勢力圏内に引き篭もりますって言えば国民の多くは納得すると思う

606 名無しさん :2017/05/20(土) 21:26:59
自分で必需品と日用品を作れるようになって
特産品を何か一つ持てたらブロックの外に出ても良さそう
結局作れない物が多いから好き放題やられてるし
理想は今の台湾?

607 名無しさん :2017/05/20(土) 21:36:27
外国と交易する際の保険や仲介役が出来る国って意外と少ない…
小国なんか大国の保険なり信用なりを得ないとどうしようも無いじゃん
国同士の揉め事で間違いなく仲裁ができて悪い子を一撃で葬れる国がいないと安心して貿易も外交もできん

608 名無しさん :2017/05/20(土) 21:41:22
勢力圏を作るにしてもそれは、欧州から植民を取り上げるという事だから、最低でも欧州の連合国を敗戦させる事になるんじゃないのか?
そうでもしないと、欧州の連合は簡単には植民地は手放しそうになさそうだし。

609 名無しさん :2017/05/20(土) 21:45:15
大陸日本
「君達欧州列強には3つの選択肢がある
1、植民地を手放して僕と仲良くなろう
2、この丸太のような太い足で蹴り上げられる
3、日本の傘下に入り以降外交に制限を受ける」
欧州列強
「・・・」

610 名無しさん :2017/05/20(土) 21:53:37
>>608
史実とかの話ではなくて>>597氏の言った「大陸日本世界が戦後の憂鬱世界勢力図になったら」という前提の話よ

611 名無しさん :2017/05/20(土) 21:58:33
でも逆に言えば、何らかの形で植民地の問題に折り合いさえ付けば、欧州の連合国はあっさりとアメリカを見限るかもしれないな。
何しろ、連合国の勝利はアメリカの独り勝ちでしかない訳だしそうなって困るのは欧州の列強達だろうからな。

612 545 :2017/05/20(土) 22:04:13
>>597
動きにくくはなるでしょうけど憂鬱本編よりは楽になるんじゃないですかね?
憂鬱本編と違って“大西洋大津波の復興予算”“アメリカ風邪の防疫線構築予算”が戦後復興予算や軍拡費用に回せますからね。

ナチスドイツも史実のだから憂鬱本編とみたいに毟られてはいませんし、憂鬱ナチスドイツより話し合いでの融通も利くでしょうから。
なお、憂鬱本編と違って国が増えそうだ。

613 名無しさん :2017/05/20(土) 22:07:06
この時代の頭痛の原因の大半は欧州と北米からやって来るから
大陸日本としては自国の勢力圏からは叩きだすんじゃない?
中華はソ連に食わせて腹を下せば良いだろうし
憂鬱の状況ならテキサスなどいつでも葬れるだろうから
結果的にカリフォルニアに掛かるストレスも減る
インドの揉め事は水葬してないなら放置で良いし

614 霧の咆哮 :2017/05/20(土) 22:08:42


ジェガンはD型がスタークか?
こちらの大洋はビームシールド系は手出ししないんだな。

リガズィを正式配備したのは意外な所。
ゼータプラスやリゼルがいるとこちらの居場所は試作機扱いが精々と思われたが。

SガンダムのAIは原作・ジェフティ・アーバレストと最後の奴だけわからないな。

暁はこっちでも絶対的なビーム防御力とまではいかないのが悲しいな。
それでも最高機密扱いなのか。

こっちも執筆時間が取れなくて全然ネタが書けない・・・

615 545 :2017/05/20(土) 22:10:03
憂鬱本編では日独英で世界を分割したが、日本大陸化42年編における英国は敗戦国になるから英国の代役が要るな。
下手したらイタリア王国が英国の代役になるのか…?

616 名無しさん :2017/05/20(土) 22:20:42
白人優位社会の崩壊で世界秩序がどうなるか分かり難い…
本編の様に辛うじて一位じゃ無いし中東とかアフリカは絶対に本編みたいに大人しくならない

本編の天変地異で逆転じゃ無くて文字通り暴力で世界秩序が変わったから収集がつかなくなると思う

617 名無しさん :2017/05/20(土) 22:23:19
英国がどういう過程を辿って敗戦するかにもよると思う。
ドイツにアシカ作戦を行う力は無いだろうし、敗戦というよりは、不利な条件での講和になると思う。

618 名無しさん :2017/05/20(土) 22:48:59
英本国が実質的に負けたとなると昔あった支援SSみたいに豪州が暴走しそうだな
本国政府の言うことを聞かなくなる可能性高いし日本からの圧力は本編の比じゃないから

619 ハニワ一号 :2017/05/20(土) 23:12:05
憂鬱日本の戦後編に日本が大陸化すると海と空だけでなくドイツご自慢の陸軍の方でも大陸化した憂鬱日本に質と量の両方で圧倒的に抜かれて更なる無理ゲーとなって総統閣下が発狂するなw
英国の方も憂鬱日本の大陸化で英国の価値が大きく暴落して英国政府や円卓関係者が頭を思いっきり抱えるだろうな。

620 ナイ神父Mk-2 :2017/05/20(土) 23:56:09
一応憂鬱大陸化だと英国が本編より新米で動いて居たので使えず
変わりに枢軸を使って米国分割の恨みを分散しましたね・・・
その際にはイギリスには連合していた各王国に分割した上で
アイルランドやフランスに監視される事に成りました。

621 名無しさん :2017/05/21(日) 00:06:53
大陸日本は良くも悪くも必要以上に他所の問題に首を突っ込みたがらないので
憂鬱とは動きがかなり違って来ると思うぞ
イギリスを倒したら取るだけ取ってほったらかしの可能性もある
なにせイギリスなんぞ植民地を失えば辺境の田舎者になるし

622 名無しさん :2017/05/21(日) 00:45:36
ただ日本勢力圏の近所にカナダ、インド、豪州と英連邦構成国が複数あるから
それらの国の動きによっては日本にも影響が出るからな

623 名無しさん :2017/05/21(日) 01:25:48
こうやって結局は蹂躙になるからあえて趣向を変えて…

一見国土が10倍、人口も10倍、資源も10倍、国力も10倍…になるわけなかった
最初からそれだけの国土を収めることが出来なかったのだ、4つに分かれた大陸国家

九州・四国・中国地方を支配する国
関西・中部を支配する国
北陸・関東を支配する国
北海道・東北を支配する国

かくして4つに分かれた日本の憂鬱な戦いが始まる、とか

624 名無しさん :2017/05/21(日) 01:29:13
四国空母化計画?

625 名無しさん :2017/05/21(日) 05:22:12
RXに阻止されそう。

626 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 07:29:11
返信です

>>584
原作では攻撃力が勝る世界でしたが、こちらでは攻撃と防御はイタチごっこ染みた感じとなっていきます。
ただ陽電子シールドやIフィールドバリアなどが既に存在しているのでコスト的にヤタノカガミは不利なので研究目的や技術保持以上の必要性はなくなっていきそうです。

>>590
Hi-νには強くあってほしかったので…
暁のヤタノカガミは技術の向上により防御力的には問題なくなっていきますが、コスト差で他の防御技術と差をあけられていく感じになりそうです。
少なくとも主流にはなりえないかと。

ジェガンはようやくといった感じですね。当分はこれららが主力となり精鋭部隊にグスタフやネロ、ジェスタが配備されていく形となります。

>>595
作中でも書いてある通り試作機なので大丈夫ですね。あくまで高性能AIを搭載した高級機が実戦でどれほど活躍できるかを目的に開発された機体ですので。
ex-sになっても精々木星や土星などの機密保持レベルが高い重要拠点に少数配備されるだけになるかと。

>>604
そのうちプロトニウムの方も設定を書いて投下したいです。
リゼルは他の可変機と比べて割かし簡素ってだけですからね。どちらかと言えば内装や部品なんかをジェガンと共有することによるコストダウンの方が大きいようで。

>>614
D型はスタークジェガンなどの装備も使えるようになったという感じですね。

大洋もIフィールドバリア系のビームシールド技術を保有していますね。主に出力の問題で大型機や一部艦船などに装備されています。
MSサイズの装備として搭載すると出せる出力の関係と普及している火力との兼ね合いからワンオフ機や高級機以外では余り使い勝手が良くない代物になってしまう感じですね。
量産機に装備するとなると燃費が悪くて強力な攻撃が防げないといったレベルです。

リガズィは丁度いい量産指揮官機って感じの機体となりましたね。
ゼータプラスやリゼルは可変機なので一般部隊に混じらせるには少々使い勝手が違いすぎますので。

SガンダムのAIで最後のはスパロボαⅢの主人公の一人セレーナさんの相棒ロボットエルマから取りました。

暁の技術というかヤタノカガミは無敵ではありませんが、下手に使われると厄介なのは変わりありませんから。
防御力的にはこれから技術の向上により上がっていくと思われますが、コスト差で他の防御技術と差をつけられそうなので主流とはなれなそうです。

627 545 :2017/05/21(日) 10:50:07
そう言えば、地下資源30倍説が石油以外にも適用されたら世界の資源(貴金属)価格はどれ位暴落するんだろうか?

30倍説出典
大陸スレ36
739 :名無しさん:2014/09/28(日) 07:23:10
資源って埋蔵されてる状態は立体的に埋蔵されてるから場所によっては30倍位はある。
深すぎる場所にある資源は技術が進むまで採掘出来ないけど。

628 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 10:55:14
埋蔵されている具体的な数字が上がらないことには詳しい数字としては出せないかと。
ただまあ当分は世界の資源市場は大荒れ確実ですな。

629 ナイ神父Mk-2 :2017/05/21(日) 10:56:44
>>623
その時点で植民地決定なんですが・・・

630 545 :2017/05/21(日) 11:02:58
ちなみに、30倍説を参照したら日本最大の金山である菱刈鉱山と日本最大の銀山である石見銀山はこんな感じになる。

参考資料は日蘭世界(現代日本大陸化)黄金時代に投稿された「10倍になった場合の日本の金山、銀山における推定採掘量」を使用。
石見がマジで世界のI・WA・MIになっている(笑)
なお、大陸化で採算が取れる鉱山が増えるのでこれ以上に増える可能性あり。

10倍の場合
日本大陸主要金山
01位:菱刈鉱山  約2500t
02位:佐渡金山  約780t
03位:鴻之舞鉱山 約730t
04位:串木野鉱山 約560t
05位:鯛生鉱山  約360t
06位:高玉鉱山  約290t
07位:山ヶ野鉱山 約280t
08位:千歳鉱山  約230t
09位:大口鉱山  約220t
10位:清越鉱山  約160t

推定採掘量合計:約6110t

日本大陸主要銀山
01位:石見銀山   約51000t
02位:佐渡金山   約23300t
03位:生野銀山   約17230t
04位:鴻之舞鉱山 約12170t
05位:清越鉱山   約5110t
06位:串木野鉱山 約4770t
07位:院内銀山   約3300t
08位:高玉鉱山   約2800t
09位:菱刈鉱山   約2080t
10位:鯛生鉱山   約1370t

推定採掘量合計:約123130t


30倍の場合
日本大陸主要金山
01位:菱刈鉱山  約7500t
02位:佐渡金山  約2340t
03位:鴻之舞鉱山 約2190t
04位:串木野鉱山 約1680t
05位:鯛生鉱山  約1080t
06位:高玉鉱山  約870t
07位:山ヶ野鉱山 約840t
08位:千歳鉱山  約690t
09位:大口鉱山  約660t
10位:清越鉱山  約480t

推定採掘量合計:約18330t

日本大陸主要銀山
01位:石見銀山   約153000t
02位:佐渡金山   約69900t
03位:生野銀山   約51690t
04位:鴻之舞鉱山 約36510t
05位:清越鉱山   約15330t
06位:串木野鉱山 約14310t
07位:院内銀山   約9900t
08位:高玉鉱山   約8400t
09位:菱刈鉱山   約6240t
10位:鯛生鉱山   約4110t

推定採掘量合計:約399390t

631 545 :2017/05/21(日) 11:10:57
書いてみて思ったが、金山と銀山は10倍(多くて20倍)が良さそうだな。

632 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 11:11:26
この産出量が年間の産出量である場合は金の価値自体が崩壊しますな。
確か去年2016年の年間金産出量は全世界でおおよそ3000トンとの話でしたから。

633 名無しさん :2017/05/21(日) 11:15:49
成る程…
資源カード持ってる国が嫌でも大陸日本の動向を調べに来るねこりゃぁ
胴とか錫とか他の鉱物も凄いだろうから掘らなくても使い道は多そうね
インドネシアとか気が気じゃ無いぞ、自身の資源カードをいつでも無効化できる相手だし

634 545 :2017/05/21(日) 11:19:48
>>632 トゥ!ヘァ!様
多分、推定採掘量=推定埋蔵量になるかと。

635 名無しさん :2017/05/21(日) 11:26:36
>>632
だからどの国も生産調整をしているのよ
企業にとっては所有してる鉱山の地価も上がり、人件費も生産設備も調整出来きるのでいいことずくめ

636 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 11:29:23
>>634
埋蔵量となりますと金では10位まで合わせて18000なので世界的に見れば実は30位圏内に入るって程度ですな。

むしろ銀の方がヤバいですね。約40万トンの埋蔵量は世界でもトップクラスになるはずです…こちらはうろ覚えなので少々怪しい話になってしまいますが(汗

637 ナイ神父Mk-2 :2017/05/21(日) 11:29:27
そう言えば日本の石油貯蔵量見ると憂鬱大陸化の日本軍もう少し
戦線を展開できると思われます。現状停滞気味だったのは石油が
どれ位か曖昧な部分があったからなのでデータ見ると十分
賄えそうですしインド洋の制海権奪取後にアフリカに小さな戦線
位は展開できる可能性が・・・

638 名無しさん :2017/05/21(日) 11:30:51
大陸日本の勢力圏は採掘制限させなきゃ…
圏外は外貨欲しさで無軌道に掘りまくるだろうから
力づくで真面目に働かせれば別の手段で食えるし
未熟な掘り方による汚染も減らせるし
掘るにしての十分な監視ができて事故も減る
アメリカが消えればその分の工業製品を
勢力圏内の国に作らせれば雇用も確保できる
早くブロック化して自分だけ楽をしよう!

639 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 11:31:35
>>635
はい。
金はその希少さこそ価値ですので、下手に放出すると経済が滅茶苦茶になりますしね。
まあいざという時の資金元が出来たと喜べるかと。

金は工業製品にも使えますからいざという時には色々交渉カードとしての価値がでてきますし。
むしろこっちの方が重要ですな。無資源国がいっきに資源国になるので交渉の際の幅が広がるのなんのw

640 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 11:42:48
そういえば石油で思い出しましたがもしもテキサスが独立してドイツにすり寄るならばドイツは貴重な石油供給国を手に入れることになるのですよね。
最もドイツまでどうやって運ぶかの問題が起きますが…船団組んで護衛も整えてと憂鬱ドイツに近しい苦労をしょい込む羽目に…英国が折れれば幾らか楽になりますが。

641 545 :2017/05/21(日) 11:53:08
憂鬱ドイツと違って借金が少ないから行ける行ける( )

642 545 :2017/05/21(日) 11:56:56
此処までの議論を纏めると、日本大陸の資源は日本列島のAll30倍でも良さそうか?

643 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 12:03:39
まあ10倍でも30倍でも結局政府なりが管理しないといけませんしね…下手に放出すると経済が混乱しかねませんし…

644 545 :2017/05/21(日) 12:09:10
まぁ、そこは夢幻会もとい辻〜んと愉快な量産型辻〜んたちに任せましょう。
彼等なら、日本大陸の限りある資源を無駄にしない使い方をしてくれる筈。

645 名無しさん :2017/05/21(日) 12:10:06
>>640連合国にしろ枢軸国にしろ、北大西洋の制海権を確保する事が、第二次大戦の帰趨を決める事になるからな。

646 名無しさん :2017/05/21(日) 12:11:51
30倍にしても結局採掘量は10倍と変わらないだろうからあんま意味なくね?
あとメタ的に言ってこれ以上日本チートにしてもあんま意味ないし・・・

647 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 12:16:55
>>645
少なくとも英国の海軍が建材の内はオチオチ石油の輸入なんぞできませんな。
ドイツ的には独ソ戦で石油が欲しいが、それを手に入れるには先に英国を落として制海権をある程度手に入れないといけないというね。

まあ矛盾ですなぁ。素直にバクー油田奪うか、日本に頼み込んで輸入した方が早いかもしれません。
当時の中東やアフリカではきちんとした油田が産出しているところも少ないですし。

648 545 :2017/05/21(日) 12:20:04
>>646 資源All30倍が1番役立つのは遥か未来を舞台とする大陸SEEDでしょうね。

649 名無しさん :2017/05/21(日) 12:25:26
純金Zガンダムつくろう(ネタ)

650 名無しさん :2017/05/21(日) 12:36:13
>>648
下手するとSEED世界でも大陸本土の資源って死蔵されてる可能性もワンチャンありますけどね
人件費と輸送コストの関係で

651 名無しさん :2017/05/21(日) 12:38:09
大陸種は核融合だし鉱物は隕石掘りだから地上は住むだけ…

652 蓬莱人形 :2017/05/21(日) 12:38:57
小惑星から掘るほうが安かったか…

653 名無しさん :2017/05/21(日) 12:41:19
あそこまで文明が進むと地球は生態系や過去の歴史と文化を保存するだけの人類共通の宝になると思うぞ

654 リラックス :2017/05/21(日) 12:54:32
つまり30倍まで上げても問題もあんまりないか、やっちゃえやっちゃえ、ですぜ

655 名無しさん :2017/05/21(日) 12:56:47
強大な力や富は厄介事(ネタ)を引き寄せる…
つまりモニター越しに見てる人には都合が良い国になる

656 名無しさん :2017/05/21(日) 13:03:37
石油や石炭の化石資源が必要な位?

657 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 13:16:26
硝石とかボーキとか大陸化しても出てこない資源もありますからなあ

658 545 :2017/05/21(日) 15:13:58
つまり…
石油(+石炭)は埋蔵量30倍にして、他の鉱物資源は10〜20倍なのが良さそうなのかね?
特に、金銀と云った貴金属系は値崩れを最小限に食い止める意味合いを持たせるという感じで。


ちなみに、石油埋蔵量30倍だとこんな感じか?
一応、10倍バージョンも置いておきます。

史実生産量を98万kl→616万3220バレルを基準とした場合。

通常バージョン
埋蔵量換算は“史実生産量の10倍×100年分”“史実生産量の30倍×100年分”とする。

推定埋蔵量
史実生産量の10倍×100年分→約61億6322万バレル
史実生産量の30倍×100年分→約184億8966万バレル

神へ何かしらの賄賂を贈っているバージョン(笑)
推定埋蔵量が“史実生産量の10倍×150年分”“史実生産量の30倍×150年分”になったら…。

史実生産量の10倍×150年分→92億4483万バレル
史実生産量の30倍×150年分→277億3449万バレル


現代はともかく、第二次世界大戦頃であれば十分賄えそうかな。
史実生産量の10倍だったら年産で980万kl=6163万2200バレル=833万tとなりますし。

659 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 16:20:22
推定埋蔵量が180億とかになると超巨大油田クラスの三倍以上になりますな。
確か世界最大のガワール油田で83億バレルでしたか。

660 弥次郎 :2017/05/21(日) 16:40:23
>>659
これから採掘がはじまりますとか報道されたらオイルメジャー発狂不可避ですなぁ…

661 545 :2017/05/21(日) 16:43:20
>>659 トゥ!ヘァ!様
ガワールの埋蔵量が1桁少ないですで…(・ω・;)

662 名無しさん :2017/05/21(日) 16:45:21
>>660
第一次オイル世界戦争かな?

663 名無しさん :2017/05/21(日) 17:01:04
ネタ枠だとメタンハイドレートが30倍になっていたらエライことになる
確認されている量が10.2兆平方メートル、この30倍なら306兆
世界で確認されている天然ガスの2倍以上になるな

664 名無しさん :2017/05/21(日) 17:04:09
世界経済と環境のために資源は一部封印しよう(提案)

665 蓬莱人形 :2017/05/21(日) 17:08:20
理屈上は単純拡大だと化石燃料の埋蔵量は面積ベースで無機鉱物の埋蔵量は体積ベースに近くなるのかな

666 名無しさん :2017/05/21(日) 17:13:18
大陸日本が怖いのはここね…
ついうっかり大臣クラスが掘るなんていったら
海外の鉱山経営者が首を吊らなきゃならなくなる

667 名無しさん :2017/05/21(日) 17:21:15
世界の命を握る日本いいと思いません?(黒い笑み)

668 名無しさん :2017/05/21(日) 17:26:09
下手すると自分も共倒れするけどなぁ

669 545 :2017/05/21(日) 17:28:09
産油国日本を参照すると世界三大油田はガワール(750〜830億バレル)、ブルガン(660〜720億バレル)、キルクーク(163億バレル)か…。
やはり、でかいなぁ。

なお、日本大陸の石油埋蔵量は日本大陸全土の油田を合計したものとなっております。
その為、単体だと八橋油田の約47〜56億バレルが最大ですかね…。

(八橋油田の累計生産量を30倍にした場合は埋蔵量が約11億バレルに留まるのは秘密)

670 名無しさん :2017/05/21(日) 17:29:10
そういえば昔、なんでもかんでも自活できるからと国内で全てを完結させて
FF8のエスタみたいな鎖国政策を行ってる大陸日本の一発ネタ考えたな

どう広げていいか解らなかったからお蔵入りさせたが

671 名無しさん :2017/05/21(日) 17:32:19
銀河連合日本の第二次作みたいなのになるんじゃね?
宇宙に一足先いって、宇宙で生活して、地上は大宰府みたいなかんじに

672 名無しさん :2017/05/21(日) 17:40:47
技術に物を言わせ開国を求めて諸外国の船舶が来ても光学迷彩で撹乱したり
不快音響装置で体調不良にして追い返す、みたいな一貫したスタンスで何処まで鎖国できるだろうか……

673 545 :2017/05/21(日) 17:43:53
鎖国と言えば、大鎖国ネタも有ったな。

674 名無しさん :2017/05/21(日) 17:45:49
沈めて行方不明でもいいのよ(ゲス顔)

675 名無しさん :2017/05/21(日) 18:21:50
金銀財宝ってあんま取れ過ぎても困るってのは意外なところ
そういう財宝希少資源って富の象徴みたいなものなのに

676 545 :2017/05/21(日) 18:35:43
>>675
まぁ、金銀だって多く出てくれば物的価値はインフレによって値下がりしますからね。
アルミだって昔は精錬コストの影響から銀よりも高価でしたからねぇ…。

677 名無しさん :2017/05/21(日) 18:37:50
ダイヤモンドなんかもクズ石扱いだったもんな。
昔からとれるのは知ってたみたいだけど

678 名無しさん :2017/05/21(日) 19:06:16
>>675
希少なりなんなりの価値が生まれて始めて富の象徴になるからね

例えばビー玉なんて今となっては貴重でもなんでもないが
作るのが難しかった昔はちょっとした宝石に等しかった

679 名無しさん :2017/05/21(日) 19:08:23
アルミの王冠ってガチでフランスの皇帝の象徴になってたからねぇ
今やアルミ何て工場で生産されて一束3百円で帰る代物が

680 545 :2017/05/21(日) 21:16:57
日本の油田について調べているけど、埋蔵量が増加すれば昭和30年代で閉鎖されたのと現在でも現役なのが同時で使えるかもしれないな…。
そうなれば、第二次世界大戦での生産量はかなり増加が見込めるから燃料的に見た展開可能範囲も広がりそうだな。

関係ないですけど、相良油田の埋蔵量が1億バレル単位になっていたら世界からも大いに注目されるんですかね?
あの油田は世界的にも良質な油質で、ごみを濾過するだけの処理で車のエンジンがかかるらしい。

681 名無しさん :2017/05/21(日) 21:22:03
ちなみに金鉱山、銀鉱山って採算取れないので鉱山として登録されてないようなのもあるはずなのでここまでで出た数字より増える模様
昔の大陸化の掲示板ネタでも相場がえらいことになってるってあったなぁ
農業・地下資源は供給過多だが漁業関係においては需要だけが激増したってあったはず

682 名無しさん :2017/05/21(日) 21:23:13
civで言うと全てのマスに何らかの資源がある狂気の大陸だからね、仕方ないね…

683 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/21(日) 21:25:40
ナポレオン3世が貴賓用の食器にアルミを使っていましたもんね。

684 名無しさん :2017/05/21(日) 21:28:55
大陸日本になかった資源ってボーキサイトと硝酸でしたっけ?

685 ひゅうが :2017/05/21(日) 21:31:11
「ワトソン、信じられるかい?アルミの松葉杖事件だよ!」(マスグレイヴ家の儀式書より)

このようなことが書かれる程度には、19世紀末から20世紀初頭にかけてのアルミは貴重だったのですな。

686 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 21:31:37
>>680
油田の規定としましては推定埋蔵量5000万バレル以上で大油田なので十二分に大きな油田となりますね>>相良油田
因みに5億バレルから巨大油田。50億バレルから超巨大油田となります。

1億バレルですとアメリカやロシアでよく見つかる規模の油田となりますね。
とは言え良質な油田ということなので精製コストは安くなりやすいと思われますが。

687 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 21:32:08
>>684
確かそのはずです。
単に議論に出ていないだけで他にもあるかもしれませんが。

688 ひゅうが :2017/05/21(日) 21:33:24
…生やそうか?

689 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 21:34:25
余りご無理せずとも大丈夫かと。

690 545 :2017/05/21(日) 21:34:54
勇払油ガス田の累計生産量を調べていたら、「国内油ガス田別原油累計生産量(2006年度末)」を発見した模様。
既に閉鎖されているのも含めた累計生産量だったので埋蔵量の計算方法を史実累計生産量の30倍に変えようと決意。

この表の累計生産量の30倍だと、日本大陸では90億8000万バレルは確実に眠っているな。
表が2006年時点なので、現役の油ガス田の生産量によっては100億バレルは確実に大陸へ眠っているとの確信に至った。

691 名無しさん :2017/05/21(日) 21:34:56
ほぼガソリンの埋蔵量5000万バレル・・・
何この怪物油田。

692 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 21:38:48
推定埋蔵量が100億でしたらそこまででもないですが、既に生産した量だけで100億でしたらヤバいことになりますね。

693 名無しさん :2017/05/21(日) 21:40:24
天然ガスなら、南関東ガス田は?

694 名無しさん :2017/05/21(日) 21:42:16
>>691
5000万じゃなく1億な
精製なしで汲み上げた石油そのままでバイク動かしてる動画あったなぁ

695 名無しさん :2017/05/21(日) 21:54:49
しかし考えれば考えるほど大陸化世界線って同盟国がこなかったら第三次世界大戦がおきそうよねw
こんなアメリカを超えるスーパー国家、身動きするだけでヤバそう(小並感)

696 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 21:59:38
歴史上元から存在している世界ならまだ大丈夫そうですが、突然大陸化するなら入れ替わるなりで現れた世界では大きな混乱は確実に起こるでしょうからねw

697 ナイ神父Mk-2 :2017/05/21(日) 22:01:30
>>695
別に其処まででは無いかな?現代であれば普通に他国も迂闊に動けないと言うか
下手な攻撃するとアメリカ×2と戦争に成るような愚は早々冒さない(隣国に目を背けつつ)
だろうし戦前ならww2で米が真正面から全力の殴り合い強いられて他国がレンドリース成しで
泥沼に成ると言う状況ですからね・・・

698 657 :2017/05/21(日) 22:06:35
やっとINできた・・・トゥ!ヘァ!氏お疲れ様です。
4機のスペリオルとはなかなか剛毅なことしてますね・・・。
流れぶった切るようで悪いのですがアナザーSEED支援ネタ投稿したいと思うのですが大丈夫でしょうか?

699 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 22:14:18
>>698
okok

あくまで試験機的なものなので…戦後の復興と火星&航路開発により経済的にも上がり調状態というのも大きいですね。
これを正式配備するってなら予算的に大変なことになりそうですがw

700 657 :2017/05/21(日) 22:17:09
ありがとうございます。では投稿させていただきます。

アナザー大陸SEEDゲートネタ 開戦直前編 セリフ及びワード集

アセイラム姫来日! 和平へ大きく前進

・アセイラム姫が訪日する前日の新聞一面。
 ヘブンズフォールの憎しみは未だに残っているがCE世界の援助から原作以上に復興したこともあり、ある程度は改善傾向にあった。
 またアセイラム姫の外交努力により地球にも和平ムードがある程度構築されていた。

「姫様…やはり地球に行くのは危険なのでは…?」
「エデルリッゾ…私は今回の親善大使の任…必ず成し遂げなければならないのです。火星の民たちの為にも…」

・地球への軌道上での降下前の侍女エデルリッゾとアセイラム姫との会話。
 原作以上に軍備増強を行った結果火星の窮状は加速度的に悪化しており、
 アセイラム姫にかかるプレッシャーはさらに重くなっていた。
 
「姫殿下…今更動こうがもう遅い、賽は投げられたのだ。」

・地球に向かうアセイラム姫のシャトルを見ながら。 ザーツバルム卿
 彼の視点から見ても地球の復興は想定以上であり、
 この機を逃せばもう地球に挑むことが出来ないほど差を付けられてしまうことを理解していた。

「では…ゲート向こうの監視を強化するので?」
「ええ、お願いしますよ。彼の姫が来日すれば月の方にいる似非貴族共が不用意な行動を起こす可能性がありますからね。」

・CE世界、サザーランドとアズラエルとの会話。
 大西洋連邦にあるロゴスなどは火星や木星開発の他に西暦世界にも多額の投資をしていた。
 CE世界側の大西洋連邦市民たちにとっても西暦世界のアメリカ大陸そのものが崩壊している光景はあまりにも衝撃的であり、
 その結果アメリカを救え!のスローガンのもと大西洋連邦はアメリカ復興に力を入れていた。
 
「(くそっ…!大洋の夢幻会の想定通りに動いてるってことか…!軍を動かす必要が出てきたじゃないか…久しぶりに胃が…)」

・アズラエル(天城)の内心、ある程度「原作」の情報を夢幻会経由で入手しており、これから出る被害と厄介事に頭を抱える。
 
「アセイラム姫来日か…プラント戦役同様、歴史の流れは我々がいても変わらないということか。」
「ええ、このままいけば彼女の暗殺事件を契機に開戦…。主要都市に揚陸城の落着と隕石攻撃の可能性が出てきますね。」
「ふん…警告なしで無差別攻撃か…気に入らんな。」

・揚陸城の地球軌道への移動が確認されたことにより、行われた夢幻会の緊急会合より。
原作同様開戦した場合においてのヴァース帝国の無差別攻撃による被害を考慮し、傭兵ギルドへの依頼及び正規軍の動員の準備を開始する。

701 名無しさん :2017/05/21(日) 22:18:17
>>697
自制できる国家はそうだと思うんですが
大陸INしたお!から始まる世界的経済崩壊からの中国がワンチャン(なおお察しください)狙いにいくんじゃね?っていうのがあり得るんじゃないかなぁって

702 657 :2017/05/21(日) 22:18:55
以上です。短いですが申し訳ない。

703 New :2017/05/21(日) 22:20:45
乙。今更動こうがもう遅いという台詞は姫に向けてか、火星に向けてか・・・

704 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 22:23:36
乙です

支援ありがとうございます!

大西洋は確かに向こうのアメリカの現状を見れば市民が動き出しそうですしね。
アルドノアの南北アメリカは特に被害が酷いからなぁ…

705 657 :2017/05/21(日) 22:29:36
感想ありがとうございます。実際CE側の機動兵器があるのは認識してるでしょうが、
旧式のみ宇宙軍もそこまで大々的に西暦側に展開してもいないでしょうから本気を見てないんですよね。
だからこそ火星のアルドノアドライブ搭載のカタフラクトがあればどうにかなると思っていそうなんですよね・・・。
そのツケは早々に支払わされそうですが。

706 ナイ神父Mk-2 :2017/05/21(日) 22:32:45
乙です。まあ既存の開発能力でもたたき出されるのに
更に強化されているなら悲惨な事になるでしょうねえ・・・

707 545 :2017/05/21(日) 22:51:02
一先ず、現在稼働中の油田のうち或る程度生産量が推測できる油田の石油生産量10年分を足してみた。
この結果、累計生産量30倍から導き出される可採埋蔵量は約103億1000万バレルに増加しました。

此れに、掘れない分or未採掘分の石油を加えると更に埋蔵量は増える模様。
仮に、掘れない分or未採掘分の加算として可採埋蔵量を1.2倍にすれば…可採埋蔵量は約123億7000万バレルとなります。
なお、1.2倍ではなく1.5倍であれば可採埋蔵量が約154億6000万バレルとなります。

日本大陸油田まとめ
日本大陸全体における石油可採埋蔵量:約103億1000万バレル
未採掘分を含めた将来的な可採埋蔵量:約123億7000万バレル〜154億6000万バレル

日本大陸の四大油田
1位:八橋油田(秋田)…………約10.9〜13.1億バレル
2位:岩船沖油ガス田(新潟)…約10.1〜12.1億バレル
3位:勇払油ガス田(北海道)…約7.5〜9億バレル
4位:東新潟ガス田(新潟)……約6.6〜7.9億バレル

なお、30倍になれば可採埋蔵量2億バレル以上の油田が最低でも18個ある事も判明した。


おまけ
相良油田が30倍ではなく300倍になったら
史実累計生産量が約4500〜4600klなので、300倍となった場合の可採埋蔵量は849〜867.8万バレルとなる。
ちなみに、30倍だと可採埋蔵量は84.9〜86.78万バレルしかない模様。

この結果、相良油田の可採埋蔵量を1億バレルとするには最低でも“3534倍”に拡大する必要が有る計算に至った。
相良油田石油埋蔵量1億バレル計画はかなり無理が有りそうだな(無念)

708 名無しさん :2017/05/21(日) 22:53:05
乙です。
キレさせてクスィーガンダムとか投入されたら完全に詰みですからね。

709 時風 :2017/05/21(日) 23:14:53
乙です。
もう後にチャンスがないからと仕掛けるとは…和平からの物資融通などの方が自分達の窮状を救えるというのに、余計なプライドのせいで原作より酷い目にあうとはまぁ、ゲート先のことが分からないと知るよしもないですからな。哀れだ…

710 名無しさん :2017/05/21(日) 23:38:15
原作からして30年しか寿命ないのに喧嘩売る連中なんで・・・。
アルドノアに対する未知の動力源に対する認識もかなり低いから人型兵器に積んじゃうし・・・
暴走したら太陽系ふっとぶらしいから人型兵器に搭載はかなりNGですよね・・・。

711 名無しさん :2017/05/21(日) 23:41:42
動力炉吹っ飛んだら大惨事な奴はブラックホールエンジンや縮退炉やトロニウムとか珍しくもないが、カタクラフトは妙に完成度低いな

712 名無しさん :2017/05/21(日) 23:46:37
だってアルドノアドライブの特殊能力除けば地球側のカタフラクトとほとんど基礎性能変わりませんし・・・。
ワンオフならMSを相手にできるでしょうがそれ以外は所謂モビルワーカーに毛が生えた程度の機動力しかないですしね。
機体の完成度ならMSと天と地ぐらいの基礎性能の壁がありますし。

713 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 23:54:12
元より2014年+αな技術力に過度な期待はしてはいけないのだ…
アルドノアの技術とそこから解析した諸々除けば作中の年代的に現実よりも過去の世界だしね。

714 名無しさん :2017/05/21(日) 23:56:10
だからこそ古代超文明技術とのアンバランスさが不安要素なんですよね。
アナザーSEEDクロスだと人型兵器の運用ノウハウは実は地球側が圧倒してるという事実。
月での戦いぐらいしかない火星側と違い地球側はCE側の連合からノウハウを教えてもらえるのが大きいんですよね。

715 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 23:59:20
戦訓ってのは一朝一夕では積み上げられないものですからなあ

716 名無しさん :2017/05/22(月) 00:06:03
基本的にロボットものは拾い物使うとろくなことないからw

717 名無しさん :2017/05/22(月) 00:13:46
だからこそCE側からしたら完全封印方向なんですよね。
いくら強力でもあまりにも不安定に過ぎるのが問題。
それならGNドライブを開発した方が断然にいいですし。

718 トゥ!ヘァ! :2017/05/22(月) 00:26:00
まあアルドノアは研究くらいは行いますが直接的に使用するのは調査のための最低限のみになると思われます。
下手に暴走して月崩壊みたいのが起きても嫌ですしね…

719 名無しさん :2017/05/22(月) 00:29:31
月崩壊を皮切りにCE側の運の尽き、なんてことになったならしゃれにならないですしね

720 名無しさん :2017/05/22(月) 00:29:59
ガガガのギャレオンも基本的には拾い物じゃね?
まぁ取扱説明書と、使われている技術に対する解説まで組み込まれていたので、贈り物のほうが適切かもわからんが

721 名無しさん :2017/05/22(月) 00:30:55
核兵器が起爆実験される前は核兵器が爆発すれば大気に火がついて地球が火の玉になるという話があったけど。
こっちは比喩抜きで地球がぶっ壊れかねないしね・・・

722 トゥ!ヘァ! :2017/05/22(月) 00:33:50
研究するにしてもどこか惑星とは別の衛星基地あたりにラボを設置して出来る限り独立した形でやっていくと思われます。

723 名無しさん :2017/05/22(月) 00:36:30
ギャレオンはあくまでゾンダーに対抗してほしいという名目で護くんと一緒に送り込まれましたしね。
火星のは封印されていたものを封印を解いて使用してるのがまずすぎるんで・・・。
古代火星文明がなぜアルドノアを封印したのかよく考えるべきなんですよね・・・。

724 ナイ神父Mk-2 :2017/05/22(月) 00:41:03
そう言えば、第二次エルアライメンの戦いでのドイツ援護に
日本軍を動かすとして、紅海と言うかエジプトかその周辺で
2万t以上の強襲揚陸艦を使用した揚陸作戦が出来る様な
地形の場所って有るんですかね?無いならスーダンや
ソマリアとかに行く必要も出てくるんですが・・・

725 弥次郎 :2017/05/22(月) 00:44:25
657氏おつです

待たれよ卿の思いもわからなくもないですが…
火星側に教えるべき言葉としては「自業自得」以外に当てはまりませんね

726 名無しさん :2017/05/22(月) 01:33:20
 待たれよ卿の厄介な所は、自分達の世代が誤った認識を植え付けられている事も、地球に対して逆恨みと嫉妬を募らせている事も、姫殿下の「綺麗事」こそが火星を救う正論である事も、全て承知している事なんですよね。

 その上で、「判っちゃいるけど止められない」ですから。いっそ、羨望の対象である地球を陥落させて地球人を殲滅する事で、誤った認識を真実に変えて自身の葛藤を無くすとするぐらいに。

727 名無しさん :2017/05/22(月) 11:04:29
これで火星の皇族がカリスマある人で臣下を強引にでも引っ張って改革できる人だったら、また話も変わったんだろうか
クソ親父が悪いよクソ親父がーみたいなこと言いつつ貴族連中とやり合って改革・・・どう考えても暗殺されるなw

728 545 :2017/05/22(月) 12:27:46
>>724 ナイ神父様
シャルム・エル・シェイクとかはどうですかね?
当時は辺鄙な漁村でしたが、大戦後にエジプト海軍の基地が置かれていますので戦略的な拠点と言えるでしょう。
シナイ半島の先端に位置し、スエズ湾にも近いですから英軍もドイツ用の部隊を分割せざるを得なくなる筈。

問題は、2万tの揚陸艦が入れるかですけど…。
まぁ、現代ではリゾートとしても知られ、クルーズ船も訪れていますし大丈夫とは思います。

729 545 :2017/05/22(月) 12:59:41
そう言えば>>707で書いた油田の想定で思った事。
日本大陸の新潟地域は中世〜近代は佐渡の金銀、近代〜現代は油田の収入で日本大陸有数の黒字財政自治体になりそうだ。

なお、参考にした表にあった18個の油田のうち15個が新潟だった。

730 名無しさん :2017/05/22(月) 13:00:27
>>728
輸送船に自走ポンツーン積んで架設港湾にするだけでも違うやで
孤立世界や日蘭世界あたりならきっと持ってるだろう

731 545 :2017/05/22(月) 14:42:20
仮設港湾が出来るのならば揚陸作戦も楽になりそうですな。

732 名無しさん :2017/05/22(月) 15:05:14
シャルム・エル・シェイクに向かうついでに
連合軍に占領されているイタリア領東アフリカのマッサワを奪還しておくのもいいかもしれない
あそこは紅海きっての良港で軍艦にも対応できる港湾設備があったはず

こっちの港湾設備を使って航空基地等の支援拠点作って
シャルム・エル・シェイク方面に支援するだけでも大分違う

733 名無しさん :2017/05/22(月) 15:11:58
よし、東南アジアまで脱出してきたイタリア軍人かき集めて一緒に凸ろう>マッサワ

734 名無しさん :2017/05/22(月) 19:02:20
でも米西海岸を占領してソ満国境にもそれなりの戦力を張り付けてる状況でアフリカに派遣する余裕あるかな?
それにあそこまで補給線を通すとなるとセイロン島を中継拠点として確保した方がいいだろうし

735 名無しさん :2017/05/22(月) 19:10:55
アフリカに増援出すならケニアのキリンディニ潰すか確保しておいた方がいいんじゃなかろうか

736 545 :2017/05/22(月) 19:48:55
>>735
東洋艦隊とインド洋支援艦隊を潰しておけばキリンディニは楽に取れそうですな。
まぁ、取る必要が無ければ機雷で封鎖すれば良さそうか?

737 ナイ神父Mk-2 :2017/05/22(月) 21:08:04
うーん流石に人口が4億後半でも流石に兵士が足りませんかね?
一応インド洋進出の一番の理由としては欧州枢軸へ補給線を通すか
連合間の補給を潰す為でも有るのでケニアだと意義が薄いんですよね

738 名無しさん :2017/05/22(月) 21:31:21
艦これで長門改二が実装された訳だが、日蘭世界だと砲塔が一つ色違いだったりするんだろうか
陸奥的に考えて

未実装だったら戦艦加賀改二が急かされたりw

739 545 :2017/05/22(月) 21:37:22
日本大陸の人口が4億人後半となると、国民の0.5%を動員している場合の兵力は200万人か。

740 545 :2017/05/22(月) 21:48:55
あ、でも戦時補正で1%の動員だったら日本の兵力は400万人となるのか。
予算の兼ね合いを無視すればの話になるけど。

まぁ、引き籠り(を目標とする)万能国家と云える日本大陸だったら可能かね?

741 名無しさん :2017/05/22(月) 21:50:27
>>738
戦歴的に数値がヤバいことになりそう>加賀改二と長門改二

742 ナイ神父Mk-2 :2017/05/22(月) 22:30:14
>>740
確かアメリカ軍が予備含めて動員総数1600万人だった筈・・・
これが全部が全部動員された訳では無いでしょうが大体此れくらいは
動かせました因みにソ連で1200万人です。なので日本も本気で
こっちを米ソが潰しに掛かってきているならこれ以上の数を動員
している事に成るかと思われます。単純人口で有れば米ソより
遥かに多い訳ですし・・・

743 蓬莱人形 :2017/05/22(月) 22:36:55
その戦争に使用した戦費の全額と同額の賠償金を終戦後即座に受け取れればぎりぎり終戦後に衰退が確定せずに済む動員が総人口の一割だっけ?

744 734 :2017/05/22(月) 22:40:29
>>737
書きこんだ後に改めて考えてみたら対ソ戦は初期戦力さえ撃滅すれば後はそんなに戦力いらないかも
中央からの補給線はシベ鉄一本だから遮断するの難しくないし極東ロシアは兵士の畑が痩せてるから
収穫がほとんど期待できないんでソ連極東軍の戦力回復はかなり難しくなりそうな

745 545 :2017/05/22(月) 22:43:38
となれば、本気を出した場合の動員兵力は2000万人(人口の5%)を超える事も有り得るのか…スゲェ

746 545 :2017/05/22(月) 22:48:08
〜日本大陸油田考察最新情報〜
より新しい累計生産量の資料(H26年末版)を発見。
この結果、累計生産量+推測生産量の30倍から導き出される日本大陸で確実に産出される石油は「115億132万3200バレル」となった。

なお、可採埋蔵量として日本大陸の石油累計生産量を“独断と偏見で”1.2倍とした時の数値は「138億158万7840バレル」となる。

追記
最新情報と合わせた場合、日本大陸において<確実に>存在する可採埋蔵量が2億バレルを超える油田は19個へ増えた模様。

ちなみに、19個以外の油田における累計生産量は22億1875万9200バレル〜26億6251万1040バレルとなる。
つまり、日本大陸上位19位の油田に8割以上の石油が埋蔵されている計算となる。

747 545 :2017/05/22(月) 22:56:46
なお、巨大油田となる埋蔵量5億バレル超えの油田は19個中8個になる。

748 蓬莱人形 :2017/05/22(月) 23:13:43
ついさっき勘違いに気づいたんだけど、石油の原料になる生物遺体の生産量は面積依存だけど
石油の埋蔵量が依存するのは生物由来の有機物の量じゃなくて有機物から生じた石油をトラップする地質構造の規模だった
有機物から生産される石油の量は面積依存でも背斜構造が大規模になるとより多くの石油を貯留できるから
背斜構造から溢れて散逸して分解されてしまった石油の割合が下がるだけになって埋蔵量は面積じゃなく体積依存でいいのかもしれない

なおそれでも石炭については生成のメカニズムから考えて埋蔵量は面積依存に近い割合になるかも?

749 名無しさん :2017/05/23(火) 12:58:40
アルミニウムだけど、
戦前の日本ではボーキサイトが輸入のみの現状を解決するために、
明礬(ミョウバン)石からアルミニウムを精錬する研究が有って、精錬に成功したという話があったはず。

750 545 :2017/05/23(火) 14:20:25
>>748
つまり…どういう事ですかね?
より分かりやすい説明をお願いします。

理系がさっぱりな自分に涙。

751 名無しさん :2017/05/23(火) 16:31:32
ttps://www.gsj.jp/event/images/johoten2008/web-pos/poster/b017_03.jpg
こういう系の話だろ

752 蓬莱人形 :2017/05/23(火) 17:24:46
>>750
解説したいところなのですが、大変申し訳ないのですが当方現在FGOのイベント追い込み中で文章を考える時間が取れません。
イベントが終わる明日以降作成することになるのでお待ちいただきたく思います。

753 749 :2017/05/23(火) 19:17:36
>>749
山崎甚五郎が1922年に成功した製造方法でした。
Wikipediaで山崎甚五郎と調べると詳しく書いてありますが、粘土または明礬石から製造したそうです。

754 名無しさん :2017/05/23(火) 20:53:27
テレビでオランダの特集をやっているのを見掛けたが
日蘭世界だとあの国が強化型米国ポジションなんだよな……

755 名無しさん :2017/05/23(火) 20:57:08
>>750
たぶん、液体である石油の埋蔵量が
議論当初の面積分の10倍算じゃなく、体積分(或いはそれ以上)でもおかしくないと言いたいのでは?

石油の元になる生物由来の残存物が、分解消滅せずに残る地質構造云々言ってますから

756 名無しさん :2017/05/23(火) 20:58:05
国内人口四億人の国土範囲的にガチで日の沈まない帝国だから多少はね?
日本を含む環太平洋経済圏、OCU全体で見た連結経済圏を思うと化け物ゾ

757 名無しさん :2017/05/23(火) 21:04:53
戦後なら英連邦条約機構やフランス連邦共和国
米国を盟主とした社会主義国家共同体とも繋がりがあるから
ほぼほぼグローバル経済に近い状況は揃ってるんだよね>日蘭世界

経済帝国としてはおそらく大陸世界でも最強格だと思う

758 名無しさん :2017/05/23(火) 21:11:31
仮に日蘭世界でネーデルランド(本土)特集やるとしたらぶらり途中下車の旅みたいのになるんだろうか
メジャーな観光地は紹介されきってるだろうし、日蘭の親密度合い的に殆どの日本人は結構オランダ語喋れるはず
オランダ語が喋れるとドイツもハッスルしてるだろうし

759 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/23(火) 21:16:24
>>749,753
大陸化では、アルミについても希望はあるみたいだね。

760 名無しさん :2017/05/23(火) 21:19:37
蘭帝の本国領域である現実のベネルクス地域は2700万人らしいが、蘭帝の場合は5000万人は固いだろうなぁ
アムステルダム首都圏は歴史ある大帝国と経済超大国の両方を感じ取れる独特の町並みをしてそう

761 名無しさん :2017/05/23(火) 21:29:55
>>758
向こうのドイツは大戦後に日蘭の経済による平和大攻勢で真っ先に沈んだから
経済的にはズブズブ、隣接のドナウ含めて観光その他の行き来もよくあるだろうなぁ……

762 名無しさん :2017/05/23(火) 21:31:06
ベルンハルト作戦ってのを見たけど
大陸日本が敵対国の植民地や貿易額の多い国に
大量に偽札流したらそれだけでKO出来そうな気がする
特にインドとか偽造ポンドが溢れかえったら
致命的になりそう

763 545 :2017/05/23(火) 21:43:49
>>755
なるほど。

ならば、日本大陸の石油考察は今まで通り「累計生産量×30×1.2」で良さそうですかね?
最後の1.2倍は、可採埋蔵量における未採掘分と技術的に採掘不可能な分の割り当てとしています。

私の日本大陸資源考察では、石油は30倍で…他の鉱物資源などは10〜20倍と考えています。
All30倍にしなかった理由は、チートにし過ぎだろうとの意見が有った為どす。

764 545 :2017/05/23(火) 21:45:41
>>762
夢幻札ネタがたまに話題に出ていたなぁ。
紹介の際には、カリオストロの城のシーンが良く出てきます。

765 名無しさん :2017/05/23(火) 21:48:05
>>761
日本からネーデルランド本土に行く場合、長いルートを辿ると
九州あたりから朝鮮帝国行ってそのまま電車でネーデルランドまで行けるんじゃね?

766 名無しさん :2017/05/23(火) 21:48:22
>>762
夢幻札ネタというのが有ってね・・・

767 名無しさん :2017/05/23(火) 21:52:24
過去ログ嫁
或いは
Wikiニキに訊く
量が量だが半日あれば一通り見れるし検索すれば一発やで

768 545 :2017/05/23(火) 21:53:11
>>763追記
まぁ、金銀等は埋蔵量30倍にしたら全体的な価値が落ちるかなと考えたのも有りますけど。

かつて、日本大陸の金山、銀山の考察をした方の纏めでは埋蔵量10倍の金銀はこんな感じとなっています。
この考察が書かれたのが日蘭世界黄金時代だから…結構昔になるんだなと感じつつある。


10倍になった場合の日本の金山、銀山における推定採掘量

日本大陸主要金山
01位:菱刈鉱山  約2500t
02位:佐渡金山  約780t
03位:鴻之舞鉱山 約730t
04位:串木野鉱山 約560t
05位:鯛生鉱山  約360t
06位:高玉鉱山  約290t
07位:山ヶ野鉱山 約280t
08位:千歳鉱山  約230t
09位:大口鉱山  約220t
10位:清越鉱山  約160t

推定採掘量合計:約6110t
10倍になったら採算の取れる鉱山も増加するから、推定採掘量合計6500t〜7000tは有るかもしれない。

日本大陸主要銀山
01位:石見銀山   約51000t
02位:佐渡金山   約23300t
03位:生野銀山   約17230t
04位:鴻之舞鉱山 約12170t
05位:清越鉱山   約5110t
06位:串木野鉱山 約4770t
07位:院内銀山   約3300t
08位:高玉鉱山   約2800t
09位:菱刈鉱山   約2080t
10位:鯛生鉱山   約1370t

推定採掘量合計:約123130t
他にある銀山を含めたら、推定採掘量合計125000t〜130000tは有るかもしれない。

菱刈鉱山は現役鉱山なので推定埋蔵量が出ている金鉱と異なり、銀の推定採掘量は増加すると思われる。

ついでに蘭帝における金の推定採掘量(大陸スレ53の>>159参照)
オーストラリア、南アフリカ、インドネシアなどから約16400t

蘭帝がダントツ世界一の黄金郷である。

769 名無しさん :2017/05/23(火) 21:59:35
>>765
おそらく可能だろうね

朝鮮鉄道(朝鮮帝国)→シベリア鉄道(ロシア帝国)→
→オーステンデ・ウィーン・オリエント急行(オスマントルコ帝国、ドナウ連邦、ドイツ帝国、ネーデルラント連合帝国)

これで到着できる

770 名無しさん :2017/05/23(火) 22:04:50
ロシア帝国の過半が回復するのはソ連崩壊後だから
シベリア鉄道とオスマン国鉄が連結するのはしばらく掛かるやろなぁ

海路使って(ハート)

771 蓬莱人形 :2017/05/23(火) 22:07:39
ロシア帝国とペルシャの間には東西トルキスタンか

772 名無しさん :2017/05/23(火) 22:12:21
>>771
東トルキスタンはともかく、アフガニスタンなんかはBC圏なのかどうか悩ましいなぁ
確実に接続できるのはオスマン・トルコ帝国領内で分岐してペルシア帝国かな?
イタリア王国方面はドイツかドナウで分岐すればいけると思う

FFRまではおそらく乗り換えはあっても鉄道で辿り付けそうだが
ユーロトンネルは無さそうだから英本土までは海路か空路かなぁ……

773 トゥ!ヘァ! :2017/05/23(火) 22:24:25
そっか。日蘭世界だと英仏を繋ぐユーロトンネルが工事されない可能性が高いのか。

774 名無しさん :2017/05/23(火) 22:28:05
両方とも列強としての国力保ったままで仮想敵国だからねぇ……

775 トゥ!ヘァ! :2017/05/23(火) 22:34:05
BFFも自慢の海軍力活かして自前で自勢力圏から輸送してくるでしょうしなぁ

776 名無しさん :2017/05/23(火) 22:37:14
日蘭英「EU? ユーロトンネル? 嘘乙」
日蘭仏「腹立たしいが、この点は英国と同じ感想だわ」

史実英「なんでまだガチの列強として君臨してるの?」
史実仏「なんでアパルトヘイト採用してんの? そしてどうして採用したままこっち以上の大国として君臨できてるの?」

777 名無しさん :2017/05/23(火) 22:43:15
>>775
個人的に英国はまだ海運大国として残るのは分かるが
かつて競り負けたドイツが朝鮮と組んでそれに喰らい付いているのが面白い
いや、経緯的には納得なんだけども

778 トゥ!ヘァ! :2017/05/23(火) 22:49:43
>>777
ドイツ帝国海軍の末裔と弟子のタッグですからなw

多分史実世界から見て海運業上位にドイツと朝鮮のタッグが存在しているのを見て首を傾げるはず。
いやまあ現実の方でも破産するまでは韓国の某海運会社は一応世界でも上位の方の会社でしたが。

779 545 :2017/05/23(火) 22:51:30
>>776
史実蘭「思考停止now」


一先ず、本日更新した日本大陸油田考察を投下して寝ますかね。
PDFにまとめた。
日本大陸油田考察(2017年5月23日版)
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1258846.pdf.html

780 名無しさん :2017/05/24(水) 06:10:55
久しぶりに読んでたが、パナマックスの画像に驚いた
けど、アイオワ級の場合左右の余裕が60cmしかないから(片方30cm)これ絶対擦ってるんだろうなあ……

781 545 :2017/05/24(水) 07:56:35
国土10倍の日本大陸の油田が30倍ならば、2倍日本の油田は単純計算で6倍なのかね?
油田6倍ならば、日本が何とか条件付き講和に至れるのも納得だな。

>>780
ノースカロライナ級は更に幅に余裕がない模様。

782 名無しさん :2017/05/24(水) 14:00:59
>>779
君らが手放したあたりが今米帝以上に発達したドル箱地域なんやで(ゲス顔)

そういや、向こうの蘭領東インドやアウストラリスは
とっくの昔に高速鉄道や高速道路が貫いてるんだろうな……

783 名無しさん :2017/05/24(水) 18:15:11
>>778
史実側のニュース見たらビックリするんだろうなぁ
寧ろ蘭帝側は老朽化してきてるから建て直しか補修工事を検討しててもおかしくはないし

784 545 :2017/05/24(水) 19:02:47
日蘭世界におけるドル箱は円箱orギルダー箱になるんかね?
まぁ、あの二大国(夫婦)ならば日蘭共通貨幣を作っていそうだけど(笑)

785 名無しさん :2017/05/24(水) 19:03:31
ユーロみたいな日蘭での共通通貨ねぇ・・・名前は何になるんだろ

786 名無しさん :2017/05/24(水) 19:11:22
貨幣共通化は地雷だって経済強者なら理解してそうだからやらないんじゃないかなぁ

そういや、海洋帝国のイメージが先行するが
列車砲なんかの存在考えると年期の入った鉄道帝国でもあるのか>蘭帝

787 名無しさん :2017/05/24(水) 19:12:33
鉄道帝国つ〜か要塞帝国だよな、ラピュタみたいな要塞が沢山あるらしいし
戦後に取り壊す際地味に大変だったろう

788 名無しさん :2017/05/24(水) 19:16:27
要塞として稼働してるのは減ったらしいが壊したって話は聞かないな

789 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/24(水) 19:16:44
もしもの時のために通貨はできるだけ分けておいた方がいい…
外貨ってだけで価値は高いのや

790 名無しさん :2017/05/24(水) 19:17:28
>>784
語感的にドル箱はドル箱のままかもしれませんね
意味は正反対でしょうけど
(アメリカ敗戦後紙くずとなったドルを見ながら)

791 545 :2017/05/24(水) 19:26:22
確かに、現在のユーロ危機を考えたら共通通貨は地雷か…。
となれば、日蘭はお互いの通貨を支えあう体制になるのかな?

792 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/24(水) 19:33:42
分けておけば投資する先も増えるからね

793 名無しさん :2017/05/24(水) 19:34:25
>>788
とは言っても価値が下がる一方の要塞を維持しても予算の無駄だし放置するのも問題がある上に国土開発の邪魔になる
一部は史跡的な意味で残すかもしれないけど大部分は順次解体されるんじゃないかな?

794 名無しさん :2017/05/24(水) 19:41:53
蘭「オランダ帝国の発破解体技術は世界一ぃぃぃぃぃぃ!」
日本「そうじゃないと要塞線の解体が滅茶苦茶大変だったとも言う」

795 名無しさん :2017/05/24(水) 20:06:14
さすがにドイツの高射砲塔やUボートブンカーみたいに爆破解体が困難なレベルの頑丈さは無い…よね?

796 名無しさん :2017/05/24(水) 20:08:22
>>790
とはいえ、なんだかんだ社会主義諸国同盟で
それなりの地位になってそうではある

向こうの国際基軸通貨はおそらく蘭ギルダー、日本円、英ポンド、仏フラン、米ドルで落ち着きそう
それ以外で強そうなのは露ルーブル、独マルク、朝鮮ウォンあたり?

797 名無しさん :2017/05/24(水) 20:14:08
ドイツの高射砲トーチカって頑丈過ぎて解体難しいと一部はそのまま残ってるって地味に凄いテクノロジーだな

798 名無しさん :2017/05/24(水) 20:21:23
>>785
デジマ(出島)とか?
1デジマとかわりとゴロいい

799 名無しさん :2017/05/24(水) 20:25:15
大型爆弾の直撃を想定してるとはいえ壁の厚さが数メートルという頭おかしいレベルだからな

800 名無しさん :2017/05/24(水) 20:30:17
>>796
米ドルは両海岸が戦中独立する関係上戦前以下の価値になると思うが、社会主義同盟があるから下げ止まりはするか・・・南部さえも独立しなければ
北アメリカ大陸は(カナダ含めれば)東西南北それぞれにドルができるからアメリカ合衆国ドルの価値は下がりそうなもんだが

801 名無しさん :2017/05/24(水) 20:32:40
航空機からの爆撃を耐えるって言う前提の物を国が本気出して作っちゃったからねぇ<高射砲塔
普通はあそこまで気合入れて作らないし

802 545 :2017/05/24(水) 20:38:05
なお、蘭帝要塞も大口径列車砲(攻城砲)対策で城壁の厚さはかなりの物になるだろうけど(汗)

803 名無しさん :2017/05/24(水) 20:38:53
猶更解体すんの大変だな

804 ナイ神父Mk-2 :2017/05/24(水) 20:45:12
とは言え蘭帝の要塞は背後にある本土へ絶対に敵を入れないと言う
考えの基に建造されているか当時の想定できる範囲の火砲や何かへの
防御は考えられて居る訳ですが、想定できうる範囲の最大火砲が
80cm砲なんですよね・・・此れに対する対策とか先制攻撃以外だと
何が有るんですかね?

805 名無しさん :2017/05/24(水) 21:01:03
 まったくの余談ながら。

 中国大陸の版築法による城壁は、大正時代になるまで日本陸軍の野砲では貫通できなかったとか。

 よく歴史小説で誤解されていますが、和式築城の城壁を安部龍太郎氏みたいな大家ですら「落雁のように穴だらけになった」とか記述していますが、実際には石垣どころか建物の壁すら貫通する例は殆どありませんでした。

 格子窓を打ち貫いた例はありますが、その場合でも櫓の中が血肉で染まりましたが、櫓そのものが爆砕された訳ではありませんでした。會津の鶴ヶ城も、小田山からの砲撃で御殿に大被害が出ましたが、そも御殿は敵から攻撃される事を想定していません。その場合でも、壁ではなく屋根を打ち貫かれました。
 屋根は天守などでも弱点ですが、それでも名古屋城などは(重量軽減も兼ねて)厚い木版に銅版を着せているので、明治ぐらいの大砲では打ち貫けませんでした。

 まぁ、仮に壁が打ち貫けなくても、山ほど大砲の弾が城内に降り注いでくる時点で将兵は大打撃を蒙りますが。物理的被害よりも精神的な被害で。

806 545 :2017/05/24(水) 21:01:54
取り敢えず思い付くのは、コンクリート製城壁の前後に装甲を張り付ける感じでしょうか?
要塞によっては緩衝材としてコンクリートと装甲の間にゴム等を入れているかも。

807 545 :2017/05/24(水) 21:06:52
まぁ、石垣の内部は分厚い土塁で覆われているみたいなもんですからね。

808 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/24(水) 21:09:15
コンクリート城壁前後に装甲って方法は例がないから、外れなんじゃないかな?

809 名無しさん :2017/05/24(水) 21:20:50
んー費用対効果という点で、装甲を貼り付けても誤差と言うことなんじゃないかな?
厚みのないコンクリート壁だと装甲つけても意味がないし、十分な厚みがあるコンクリートなら質量が防御力になるから、装甲があってもなくても防御効果は大きく変わらない気配が
中に鉄筋入れてるなら、十分な厚みさえあれば早々壊されるものでもないですからねぇ

810 名無しさん :2017/05/24(水) 21:54:11
80cm砲の威力が史実80cm列車砲と同じと仮定した場合それに耐えられる構造となると
コンクリの厚さを7m以上にする必要があるけど流石に非現実的じゃね?

811 名無しさん :2017/05/24(水) 22:00:28
因みに今でも解体されてないドイツトーチカは厚さ何メートル位?

812 545 :2017/05/24(水) 22:03:22
なら装甲は必要ないですかね

813 名無しさん :2017/05/24(水) 22:04:26
高射砲塔のだと鉄筋コンクリートで5m近くあるそうだ

814 ナイ神父Mk-2 :2017/05/24(水) 22:17:39
そう言えば日露戦争ではドーラ含む70門近い列車砲相手に
旅順要塞は1月近く耐えているんですよね・・・防御に7m近い
鉄筋コンクリートの防壁が必要と成ると攻略戦終了までに
要塞は果たしてどれだけの原型を留めて居たのやら

815 名無しさん :2017/05/24(水) 22:19:08
どんなにコンクリートを厚くしようとも上昇していく攻撃力には耐えられなく、
土や岩盤の圧倒的な厚みで防ぐ地下陣地が最も頑丈な陣地となるわけですが

816 名無しさん :2017/05/24(水) 22:24:58
要塞の厚みが増す程、国の財布は薄くなるから難しい

ましてや本国から離れた位置だと余計に大変よ

817 名無しさん :2017/05/24(水) 22:33:00
多分、蘭帝も航空機や戦車の運用が確立されたあたりから要塞には見切りつけてるんじゃないかな?

818 名無しさん :2017/05/24(水) 22:44:04
高射砲塔は一番薄い所で2.5m、分厚い所は5m
ベルリンに乗りこんだソ連軍は高射砲塔にに203mm榴弾砲を数百発ブチ込んだが、高射砲塔先輩は余裕で耐えてる
ちな、高射砲塔先輩を爆破解体するのに先輩1人につき数十トンのダイナマイトが必要になるんだゾ
それだけダイナマイト使っても下層部分しか壊れん
ググれば爆破された癖に上層部だけが真ん中から半分に割れるだけで生存しつつ頑丈アピールしてる高射砲塔先輩が出てくるぞ

819 トゥ!ヘァ! :2017/05/24(水) 22:44:36
従来の要塞では国土を守れなくなりますからのぉ。

国土を守るために要塞を築いたのであって、意味がなくなったのなら頑なに要塞にこだわる必要もなくなるわけですし。
とは言え依然として要塞化された陣地というのは強力な防御能力を誇るので必要最低限の要所に築いたのは当分残しておきそうです。

まあミサイルも史実より早く出てくる日蘭世界では完全に陳腐化するのも早いでしょうから、さっさといらない部分は取り壊されそうですね。

820 トゥ!ヘァ! :2017/05/24(水) 22:45:29
>>818
ドイツの建築力は世界一ィイイ!と言いたくなる頑丈さですな。

821 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/24(水) 22:46:47
おかげでちっとも解体できないけどね。
Uボートブンカーともども。

822 トゥ!ヘァ! :2017/05/24(水) 22:55:41
そういやブンカ―も残っているのでしたね。
蘭帝の要塞は必要な分撤去するのにどれくらいかかるのやら…

823 名無しさん :2017/05/24(水) 22:59:48
コスト的にはそんなくっそ硬いトーチカ一つ解体する度にいくらかかるんだろ?

824 名無しさん :2017/05/24(水) 23:27:26
金がかかりすぎて割に合わんというヤツだろ
マジノ線とか未だに残ってて今じゃ観光地化してるし

825 名無しさん :2017/05/25(木) 01:49:38
旧式になった要塞を観光地以外で有効活用するとしたら何があるだろうか
国境近くに要塞があるだろうし電車ターミナルとか国境検問設備とかは場所によってはあり得る?

826 名無しさん :2017/05/25(木) 08:12:02
観光地以外無理じゃろ
要塞は軍事施設、防衛施設としての使い道しか考えずに造られた
それ以外の用途にわざわざ改修して転用するぐらいなら、新しく建物立て直す方が安いし使い勝手よさそう

827 名無しさん :2017/05/25(木) 08:13:41
災害時の備蓄施設?

828 名無しさん :2017/05/25(木) 08:35:58
>>827
都市の中心部に造られた高射砲塔と違って都市部から離れた場所にある
国境防衛要塞だから災害時には即応性が低いんじゃないかな?

829 名無しさん :2017/05/25(木) 08:50:39
よくよく考えたが、ラピュタに出てくるようなって言われていた
国境最外周の要塞については構造物を完全に残した方がいいと思う
国境をぐるっと回る物理的な壁だから、あった方がいろいろと便利
そこより内側にあるって言われていた列車砲ブンカーや支要塞は
要所を残して解体した方が良さそうだけどね

830 ハニワ一号 :2017/05/25(木) 09:30:22
>>781
2倍日本の油田や鉱山などが史実の6倍で人口は史実の1.5倍から2倍くらいに増えていれば史実よりも段違いに国力が強化されるだろうしな。
日本列島の平地の面積も2倍になって大規模農業できる土地も増えるだろうから食料自給率も上がっているだろうし。
広義の意味での日本列島の範囲に含まれるとして樺太や千島列島、台湾なども2倍化すれば2倍大日本帝国が自給できる資源の量はさらに増えるな。

831 名無しさん :2017/05/25(木) 09:32:19
トランプあたりは喜んで欲しがりそう>丈夫で明快な国境の壁

832 名無しさん :2017/05/25(木) 09:39:43
国境を接している国家が独逸と仏蘭西でも?

833 名無しさん :2017/05/25(木) 09:46:01
>>832
世界の覇権を握っても未だに自国と日本以外の全てを
敵に回せる軍備を維持する筋金入りの患者だから多少はね?

834 名無しさん :2017/05/25(木) 10:08:40
ごめん、自然豊かな平和な小国ルクセンブルクとも接してたわ
なおそこにも要塞線はしっかりある模様

835 名無しさん :2017/05/25(木) 11:56:35
ルクセンブルグ方面はまだ現役の軍事基地だろうなぁ
フランス側の国境は自然公園が3ヶ所あるからそれ以外の所を塞ぐ感じで要塞線が点在してるのかな?
ドイツ側は朝鮮ちょっと想像つかない

836 545 :2017/05/25(木) 12:30:12
>>830 ハニワ様
産出する金銀が増える事で資金力も上がりますから、技術力も史実比で1年位は進みそうですね。

加えて、鉄鉱山の拡大によって鋼材が増えたら、天城型は巡洋戦艦として竣工出来るだろうか?
(天城型の愛宕と高雄が空母改装?)
八八艦隊については、資金力増加で予算案承認が早まれば起工時期も半年〜1年早まるかもしれないですし。
加賀型戦艦は軍縮会議に間に合ったら戦艦として、間に合わなかったら廃艦だろうな…。

837 名無しさん :2017/05/25(木) 12:34:45
>>836
高速戦艦と戦艦なんじゃない?
日本基準の。

838 545 :2017/05/25(木) 12:41:58
>>836追記
なお、天城型巡洋戦艦と加賀型戦艦が竣工したら英国は財政的に詰みそうだが()
多分、南溟死闘録みたいになる。

839 名無しさん :2017/05/25(木) 13:17:02
下手に手を広げずに長門型と加賀型の完成に注力して軍縮会議までに間に合わせればあれこれイチャモンを付けられずに済むんじゃね?

840 ハニワ一号 :2017/05/25(木) 14:11:53
>>836
2倍日本に転生者ブーストがかかるとさらにヤバくなりますね。
戦後夢幻会の大和型が4隻は戦艦として建造されてるかも。

841 名無しさん :2017/05/25(木) 14:38:11
>>835
暇さえあれば拡張したりベトン重ね塗りした百年物の要塞線だから
森を切り開いて万里の長城みたいに囲んであってもおかしくなさそう

842 545 :2017/05/25(木) 15:15:10
>>839
まぁ、維持費的に考えたら16inch砲搭載戦艦は長門型、加賀型の4隻が楽と言えば楽か。
贅沢を言えば、天城、赤城が巡洋戦艦として竣工して将来的な空母随伴戦艦として重宝したいけど。

843 名無しさん :2017/05/25(木) 15:16:02
伊達に国家経済を傾かせ、国防予算すら削って立てた要塞じゃないな

844 名無しさん :2017/05/25(木) 15:50:35
加賀型が長門型に一括される可能性もあるかもね。

845 名無しさん :2017/05/25(木) 16:18:14
>>843
蘭帝の国境要塞は国防予算を削ったというか
ぼちぼち整備していたものをフランス革命戦争を契機に
爆発的に増加した軍事予算の中で一気に整備し切ったものだからちょっと違う気がする

セイロン以東のアジア貿易を完全独占していた超重商国家を
ノリと勢いで刺激して国防ガチ勢に変えたフランスの罪は重い

846 チキチキ :2017/05/25(木) 16:48:26
提督4pkの大艦巨砲シナリオ好き

847 名無しさん :2017/05/25(木) 16:53:42
フランス革命前からフランスは大国ですからねぇ
それに対抗して日本に影響を受けた要塞か砦等はあっても不思議じゃないし

逆にドイツ側はフランス側と比べたらそこまで要塞は整備されていなかったのかも?
当時ドイツは統一前ですしフランスと比べたらそこまでの脅威はないでしょうし

848 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/25(木) 17:03:57
フランス革命にナポレオン戦争。
両方で大きな被害を負っても依然として大国のままでしたからね。

849 名無しさん :2017/05/25(木) 17:11:18
>>847
ドイツ側も整備されてるだろうけど
フランスからルクセンブルク側は原則三重で
ドイツ側は二重、場所によっては一重とかで済ませてるかも?

850 名無しさん :2017/05/25(木) 17:46:28
>>843
要塞線を維持しつつ海洋覇権を確立させるための大艦隊も並行して整備してるわけだから
無理をしているわけではなく要塞整備も通常の軍事予算の一部でしかないと思うぞ

851 名無しさん :2017/05/25(木) 17:58:48
以前そんなに予算を捻出できるのかという話も出たが
アジア貿易を独占、特に大陸日本との貿易を独占していたと考えれば余裕という結論だった
フランス革命戦争後の十九世紀は各方面への投資が増えたが、それも然程財政負担にならず
むしろ植民地へのインフラや教育投資が実を結んだ後の国力ブーストは洒落にならないという

852 名無しさん :2017/05/25(木) 18:26:06
ttp://livedoor.blogimg.jp/sujin_10/imgs/3/c/3c505bf2.jpg

いつもの蘭帝国境要塞群のイメージ画像
実際だと一番後方の背の高い塔は無さそうだけどね
その代わりに列車砲用の軌条やブンカーがあるんだが

853 ひゅうが :2017/05/25(木) 18:50:05
>ttps://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1107258
以前にも出した、帝都東京外郭要塞地帯のイメージ画像として勝手ながら引用。
明治大正とこの世界の日本人がいかに外敵を恐れ続けたか、その象徴としてはこういうのがぴったりかとw

854 名無しさん :2017/05/25(木) 18:56:43
>>852-853
うーんこの類友、もしくは似た者夫婦

855 ひゅうが :2017/05/25(木) 19:02:46
こんなの作りながら、インフラ整備を同時進行でやってるわけです。
江戸時代以来の国力育成の成果が出始めていても、清国やロシアに舐められる程度の陸海軍しか作れないのもある意味当然かと。

856 名無しさん :2017/05/25(木) 19:06:17
日英世界を標準としてこんなのを平然と整備されていたとするならば
それよりも前からズブズブの関係だった日蘭世界は……あ、空中艦隊とか作ってたな

857 ひゅうが :2017/05/25(木) 19:15:04
なお、史実の江戸幕府は世界的にもまれにみる「小さな政府」による行政効率化と地方分権の極み、そして軍縮を同時に断行。
さらに世界的にも極めて清廉な官僚集団と、西洋のプロテスタンティズム的な意識と騎士道的名誉観念を合体させたことによる明らかな民権尊重によって世界史の奇跡とすらいえる2世紀半の平和を作り上げたチート集団です。

さて、そんな彼らがなぜこの世界ではあっさり政権を手放したのでしょうか?
彼らにきいてみましょう。

「いいかげん人手不足で名誉一本で産業革命後の近代化をやるなんて無茶なんだよ!少しは手伝え!そのために二百数十藩にも分権して地方官僚育てたんだぞ!
あと朝廷とか公家どもものほほんとしやがって!いいのか?秦の始皇帝みたく人間やめたらまだもつが、暴君出るぞ!そんな不名誉被るなら幕府なんてポイだポイ!
徳川家残す方が先決じゃボケ!」

以上、ネームドゆえの地獄をみた某千代田のお城在住のI・Tさんからの匿名のお便りでした

858 弥次郎 :2017/05/25(木) 19:17:46
>>857
どこの三文小説だよwwwとか笑われそうですけど、これが史実リアル先輩のやってのけたことにちかいのだから怖い(白目

859 名無しさん :2017/05/25(木) 19:27:33
匿名公家T「かーっ!家はもう武家じゃないから手伝えなくてつれーわー!」

860 ひゅうが :2017/05/25(木) 19:31:52
>>859
無慈悲な叙位の嵐w
みんなでご奉公するんやでwww

861 名無しさん :2017/05/25(木) 19:44:39
>>859
元勲一同「逃がさん…お前だけは…」

862 名無しさん :2017/05/25(木) 19:48:15
>>857
農耕交易戦闘技術開発民族の日本人を200年以上戦乱の世にさせなかった辺り徳川システムは怪物だよね
開国70年で戦艦作ったりして軍備やグローバルスタンダードにしたり
敗戦して実質焼け野原から15年で経済復興を実質成し遂げたり
成功した社会主義国家の名は本当に伊達じゃないよなぁ…なんでこんな発展してんの?

863 名無しさん :2017/05/25(木) 19:52:45
>無慈悲な叙位の嵐
>元勲一同
公家T「いやほら家は公家として新参だからわざわざ叙位するほどじゃないっすよ(震え声)
ブラック業務だったら上様の管轄だし!」

864 陣龍 :2017/05/25(木) 19:55:00
>>862
(ご先祖様の弛まぬ)努力と(相当に都合よく発生する)天運(真顔)


…実際国土が焼け野原かつ売る物も対して無い、資源輸入は1ドル=360円の高額レートの
ないない尽くしの中から数少ない好機を逃さずに物にし続けた戦後昭和黎明期の無数の技術者たちは
神に祀っても良いのではないかと勝手に思っている。怒られるかも知れないけど

865 New :2017/05/25(木) 19:55:17
列島でもそうだが10倍の面積&明らかに肌の色が違う人種が混ざってる
大陸世界でも通用するという怪物ぶりw

866 トゥ!ヘァ! :2017/05/25(木) 20:09:10
勲章システムからの元老システムは実に有効…惜しむべくは寿命という仕様限界があることだろうか(畜生並感)

867 名無しさん :2017/05/25(木) 20:13:56
なお、現実世界で亡くなったら神様として祭り上げての死後の世界でも働かせられる模様

868 トゥ!ヘァ! :2017/05/25(木) 20:17:26
死んでも労働!社会主義国家の鑑やで!

869 名無しさん :2017/05/25(木) 20:18:43
>>863
明治政府「貴様に二つの選択肢がある。死刑(国八分)か終身刑(霞が関プリズンに収監)かだ」

870 名無しさん :2017/05/25(木) 20:21:50
匿名希望鉄男さん「何の為に宗教を禁止したと思っている?
このような事態を防ぐためだよ」
(後ろから追ってくる書類から逃げながら)

871 弥次郎 :2017/05/25(木) 20:24:06
死んで神格化されたら神社に祀られて後進達の願いをかなえる仕事が待っています
神道って残酷ですねぇ

872 名無しさん :2017/05/25(木) 20:32:41
半神化しても謎のハラキリ儀式を行い魂をキンカクテンプルに封じれば一時的に逃げられる筈

873 名無しさん :2017/05/25(木) 20:37:25
公家Tって、誰だろう・・・?
摂家の鷹司?
清華家の徳大寺?

874 名無しさん :2017/05/25(木) 20:49:52
>>873「もう」武家じゃない

875 トゥ!ヘァ! :2017/05/25(木) 21:11:09
偉人システムは残酷なり…

876 873 :2017/05/25(木) 21:43:01
>>874
余計に訳が分からなくなった。

877 名無しさん :2017/05/25(木) 21:53:54
>>876
戦国時代に朝廷に課金しまくって新しい氏まで作った人のつもりで書いた

878 873 :2017/05/25(木) 21:55:47
豊臣?

879 名無しさん :2017/05/25(木) 22:03:27
>>878

徳川

880 名無しさん :2017/05/25(木) 22:05:12
大陸世界だと豊臣であってるはず

881 名無しさん :2017/05/25(木) 22:05:18
>>875
ただ多数の秀才&凡人による統治という近代国家の基本システムを確立させるまでは
どうしても偉人システムに頼らざるを得ないからなぁ

882 トゥ!ヘァ! :2017/05/25(木) 22:08:25
>>881
強力で効率のいいシステムなのは確かだしね。
近代国家までの道のりは厳しいなり…

883 弥次郎 :2017/05/25(木) 22:09:08
>>881
段階的に時間をかけてシステムとシステムの基盤となる国家を整備するしかないでしょうね
そういったシステムを作るには偉人や絶対君主に由来する時代を経なければならない…
聞く人によっては発狂モノかもしれませんけどねw

884 ハニワ一号 :2017/05/25(木) 22:29:31
>>870
「死後に遺体を永久保存されてモスクワのレーニン廟に永久展示されている私の事を忘れていないか・・・。」

885 545 :2017/05/25(木) 22:44:29
日本大陸油田も新たな推測値も加えて改訂してみたついでに2倍日本の油田を纏めてみた。
(勇払油ガス田の累計生産量(期待値込み)が激減した模様。)

2倍日本の石油生産量が史実の6倍となるならば備蓄燃料の消費スピードも落ちるだろう。
戦前最大値が1915年の296万バレルとなっているから…2倍日本の石油生産量は1800万バレル(243万t)位は可能かな?

なお、此れだけ増えても足りない模様。

886 545 :2017/05/25(木) 23:03:21
取り敢えず、過去に書かれた考察を利用して金山・銀山の考察を書こうと考えています。

ここで質問です。
石油は30倍にしましたが、金山・銀山は当初の通り10倍にしますか?
それとも石油と同じく30倍にしますか?

なお、10倍でも推定埋蔵量や累計生産量の出典違いによって値が変わります。
主に菱刈鉱山と佐渡金山。

887 名無しさん :2017/05/26(金) 08:22:56
本当に江戸幕府は小さな政府でしたからねえ。
一番例として挙げられるのは江戸と言う大都市を管轄する警察組織の規模、同心の数ですが、
本当に不浄役人と呼ばれながらも良く頑張ったな……

888 545 :2017/05/26(金) 12:45:58
2倍日本の人口が史実の1.5〜2倍だったら、1940年には人口が約1億950万人〜1億4600万人になるのか。
人口の1〜2%動員で比較的数が揃えられるな。

金鉱山・銀鉱山の埋蔵量が6倍だと、江戸時代も貨幣改鋳せずに行けそうだから江戸時代〜明治前期の物価変動も抑えられそうだ。
戦国〜江戸時代の代表的な金銀山の佐渡金山、石見銀山を6倍にすると…。
佐渡金山:金498t、銀13980t
石見銀山:銀30600t

6倍になった佐渡金山は、菱刈鉱山の累計生産量+埋蔵量(380t)を軽く上回る。

889 545 :2017/05/26(金) 12:46:35
2倍日本の人口が史実の1.5〜2倍だったら、1940年には人口が約1億950万人〜1億4600万人になるのか。
人口の1〜2%動員で比較的数が揃えられるな。

金鉱山・銀鉱山の埋蔵量が6倍だと、江戸時代も貨幣改鋳せずに行けそうだから江戸時代〜明治前期の物価変動も抑えられそうだ。
戦国〜江戸時代の代表的な金銀山の佐渡金山、石見銀山を6倍にすると…。
佐渡金山:金498t、銀13980t
石見銀山:銀30600t

6倍になった佐渡金山は、菱刈鉱山の累計生産量+埋蔵量(380t)を軽く上回る。

890 545 :2017/05/26(金) 12:48:20
連投してしまった…´・ω・)スマヌ

891 ハニワ一号 :2017/05/26(金) 13:02:40
史実の第二次世界大戦時のアメリカの人口が約1億3千万人のはずなので2倍日本の人口は1億を超えてアメリカに迫る事になり最大の2倍の時の人口では2倍日本は人口でアメリカを超えることになりますな。

>>886
金山・銀山は石油と同じく30倍に1票です。

892 名無しさん :2017/05/26(金) 13:53:33
そういや上の方であった公家豊臣だけど確か大阪の陣で武家としての豊臣家が滅んで公家になったんでよかったんだっけ?
秀頼がどうなったかは記憶にないけど確か生き残ってたよね?

893 New :2017/05/26(金) 14:59:41
>>866 遅れたけど自分も30倍金銀を見てみたいです

894 名無しさん :2017/05/26(金) 19:45:57
遅れたけど自分も30倍連合艦隊を見てみたいです

895 名無しさん :2017/05/26(金) 19:59:57
30倍も増えるとダイヤモンドカルテルを支配してるように金銀も支配とはいかんがかなり牛耳れるんじゃないかな?
そういや日本大陸ってもうこれだけで全部の資源が賄われてる状態でしたっけ?
HOIのアメリカはゴムと一部の資源がないという弱点あったけど、弱点なしの無敵?

896 名無しさん :2017/05/26(金) 20:14:03
>>895
ゴム、ボーキサイト、硝石は大陸日本でも採れない。
以前にゴムは沖縄あたりなら栽培可能かもしれないけど採算は合わないだろうって話だった

897 名無しさん :2017/05/26(金) 20:26:53
>>895
アフリカとか中東相手に価格競争を人件費の問題で勝てないから主導できる立場であっても牛耳れるぐらいはいかないかも

898 545 :2017/05/26(金) 20:29:13
なお、アルミについては明礬石からの精錬でワンチャン有るとの情報が>>749>>753で判明した模様。
この方法が採算に合うかは不明。

まぁ、これはボーキサイトが手に入らない際の緊急手段にはなりそう。
幸いに日本大陸の面積は広大ですしね。

899 545 :2017/05/26(金) 20:58:43
鉱山については30倍で行ってみようと思います。
おまけに石油と同様に可採埋蔵量分として更に1.2倍とした数値も入れよう。


追伸
菱刈鉱山って埋蔵量が30倍になったら鉱石の質と相まって世界最高峰の金鉱山になりそう。
何しろ、金鉱石の金含有率は世界平均の凡そ10倍ですので。

900 545 :2017/05/26(金) 21:02:07
鉱山については30倍で行ってみようと思います。
おまけに石油と同様に可採埋蔵量分として更に1.2倍とした数値も入れよう。


追伸
菱刈鉱山って埋蔵量が30倍になったら鉱石の質と相まって世界最高峰の金鉱山になりそう。
何しろ、金鉱石の金含有率は世界平均の凡そ10倍。

901 545 :2017/05/26(金) 21:05:54
また連投してしまった…。
投稿した後に戻るボタンを押して、投稿していていないと勘違いしていた模様

902 弥次郎 :2017/05/26(金) 21:12:22
しっかりリロードとチェックをしましょう…
書き込みの反映にはラグが起こる可能性もあるので

903 名無しさん :2017/05/26(金) 21:19:22
専ブラ導入を検討されては?
レス返信も含め便利ですよ

904 名無しさん :2017/05/26(金) 21:24:15
何故か別の板に書き込んだ事になっていることもたまにあるしね

905 545 :2017/05/26(金) 23:14:12
纏めの製作は後日も行おう。
明日も仕事なのでもう寝ます。

銅山も分かる範囲でやってみるか。

鉄鉱山は産出量のデータが有れば行いますが、現時点では発見できていない模様。
せめて釜石鉱山(日本最大の鉄鉱山)のデータでも有れば…。

906 名無しさん :2017/05/27(土) 02:20:37
>>892
その認識であってるはず
議論によっては、イクサせずに禅譲発生とかいうてたけど

あと、秀頼本人が公家豊臣家初代か
それとも豊国神社の神主としているかの違いもあったかな?
まあ神主になってても、子供か孫辺りで公家(家格は羽林家あたりか)として分家してもいいんだし

907 チキチキ :2017/05/27(土) 07:22:28
太平洋の嵐で新潟から群馬に鉱石運ぶとアルミになるあれのことか

908 545 :2017/05/27(土) 07:22:41
銅山については足尾銅山、阿仁銅山、別子銅山の3ヵ所を纏めようと思います。
鉱毒さえ気を付ければ、埋蔵量30倍高価で優良な銅山になるな。


さて、仕事に行く時間が来てしまった…。

909 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/27(土) 08:39:08
>>896
ボーキサイトに替わって、粘土や明礬石からアルミニウムが精錬出来ますよ。

910 ハニワ一号 :2017/05/27(土) 09:45:20
>>891
しかも現代の2倍日本の人口は1.5倍から2倍ですと約1億8千万人以上から約2億4千万人以上の国民総中流の巨大な国内市場を持っている事になりますからね。
デメリットもあったりと単純に人口が多い方が良いとは限らないので2倍ではなく、切りよく現代2倍日本の人口を約2億人ちょうどにしても4位のインドネシアに次いで世界5位の人口を誇る大国になりますね。
現代2倍日本の自衛隊とか国防軍は史実よりも強力な軍備を維持・整備できるでしょうし。

>>906
大陸日本の公家豊臣家は太閤殿下の莫大な遺産の運用による収入や幕府に統治を委託しているであろう豊臣家の公家領からの収入などによって朝廷の中で飛びぬけた豊かな財政を誇っているんだろうね。

911 名無しさん :2017/05/27(土) 10:19:55
大陸日本の設定や人口が本格的に牙を剥くのは現代かも…
どこも植民地を持てずに資源では苦労するし
市場を求めてアジアやアフリカに不幸を撒き散らさないといけないし
自国で経済を完結させた後に余力でどうにか出来るのは強い

912 名無しさん :2017/05/27(土) 10:46:57
>>911
大陸世界だと日英みたいに植民地領域の再編に成功した例や
日蘭、日仏と植民地を含めて本国に昇華させた例が多いから忘れがちだが
史実は大抵の列強がそこで躓いたからね

おまけに経済的にもこっちで広まった自由資本主義型ではなく
修正資本主義型が多い(日蘭世界の大洋連合とか)から尚のこと

913 名無しさん :2017/05/27(土) 10:53:40
史実ルートで元気に生き残って第三勢力やると面白そう
クマーとシナーのちょっかいが鬱陶しいが東南アジアは今よりは平穏になりそうだし

914 名無しさん :2017/05/27(土) 10:55:41
史実ルート沿いだと単純に日本だけ講和に持ち込んで生き残るのと
枢軸全体で講和に持ち込んで生き残るのとあるが、どっちが良いかね?

915 名無しさん :2017/05/27(土) 10:57:36
ドイツは残っても借金が凄いし…
どうせ米ソの戦場は欧州だからドイツはサヨナラでいいんじゃない?

916 名無しさん :2017/05/27(土) 11:02:30
>>915
大陸日本の経済力を考えると借金全部建て替えてやって
独伊を型に嵌めることも可能っちゃ可能だからどうだろうね
その後の面白さに関わってくるから結構重要なポイントだと思う

917 名無しさん :2017/05/27(土) 11:03:45
大陸日本の国力で戦後の面倒を見切れるのってちょうど
フロントミッションのOCU範囲だよね
オーストラリアを強奪しておけばあの勢力が作れる

918 名無しさん :2017/05/27(土) 11:12:08
似たような情勢だと日蘭世界の1944ゲートネタが参考として良いかな?

・日本は絶対国防圏を維持したまま終戦に持ち込む
・ドイツは東プロイセン、チェコスロバキア、オーストリアを含めて生存。またポーランドの半分を固守して併合ないし衛星国化
・イタリアは南北分割で北イタリア(イタリア社会共和国)が枢軸側で残存
・東欧諸国は最後まで粘ったハンガリーのみ枢軸側で残存。ルーマニアやブルガリアは東側の手に落ちる
・満州国と中華民国南京政府が国際的に認められて枢軸側で残存

・日本が暴れまわった結果、米太平洋方面戦力が壊滅
・日本が暴れまわった結果、ソ連の極東方面戦力が壊滅。その影響が欧州方面にも出る
・フランスは二度死んだ結果(オーバーロードが成功するも再度全土から叩き出される)、戦後は亡命政権とヴィシー政権の合同になってグダグダに
・英国、インドをグダグダにされて瀕死

919 名無しさん :2017/05/27(土) 11:20:40
OCUは日蘭世界で名前出てるから
ここは素直に大東亜共栄圏かな?

920 名無しさん :2017/05/27(土) 11:28:22
ドイツは歴史を見るに大陸日本でも制御するのは無理
東西に分割しても制御は仕切れてない
ただ戦後に生き残っても借金漬けの暗黒経済なので破産不可避
まるまるアメリカの犬になるだろうと思う

921 名無しさん :2017/05/27(土) 11:31:21
>>920
仮に欧州側は切り離すにしても、満州や南京政府はどうするよ?

922 名無しさん :2017/05/27(土) 11:33:20
満州も半島もケツを蹴り上げて独立よ
他国と陸で接している土地は維持が大変だから
独立させてしまった方が良いと思う

923 名無しさん :2017/05/27(土) 11:37:30
インドと中国の制御は無理…
一部分割して首輪を付けるのが精一杯
インドと中国国境までなら西に伸びれそう
ハワイを強奪出来たらそっから西は全部自分の物にできる

924 名無しさん :2017/05/27(土) 11:38:18
>>922
ああ、独立はさせるとしてケツ持ちするのかどうかということよ
一応終戦時の手打ちに米国へ市場開放って手段も取れなくはないし

個人的に満州と南京政府は中共を内陸に封印する意味でもケツ持ちして
自陣営に組み込みは必要だと思う

925 名無しさん :2017/05/27(土) 11:44:04
というか、折角分割できているのにケツ持ち放棄して
他所の陣営(中華民国や人民共和国)と纏まられ始めると面倒ってのが一番大きい

926 名無しさん :2017/05/27(土) 11:44:33
賄賂浸透作戦が面倒なのよね
権威主義で追い払うかまじで勢力圏で鎖国して国交を制限するか…
両方やるのが得策な気がする

927 名無しさん :2017/05/27(土) 12:13:57
もしくはそれこそどっかのヒャッハー世界のように民族絶滅を断行するしかないね。
実現性?知らん。

928 名無しさん :2017/05/27(土) 12:27:09
東南アジアは金と戦争は真面目にやるけど他はサボるからなぁ・・・
資源輸出で楽々金儲けの味を占めて堕落するのがわかりきってるし
資源輸出を封じれば工場作って真面目に働くかな?

929 545 :2017/05/27(土) 12:30:31
銅山の累計生産量は新たに日立鉱山を加えよう。
累計生産量は44万tだから…30倍だと1320万tの銅が埋蔵しているのか。

2倍日本だと埋蔵量は264万tか。

930 名無しさん :2017/05/27(土) 14:34:43
戦後にドイツが残ったとして・・・
米ソに付き合う地獄の軍拡で1950年まで持つかな?

931 名無しさん :2017/05/27(土) 15:01:19
>>930
ヴィシー系を主流に出来たフランスを引き込めればワンチャン

932 545 :2017/05/27(土) 15:14:04
あ…尾去沢鉱山も書けるな。
最低でも、銅30万t、金4.4t、銀155tを産出しているみたいだ。
30倍にしたら、宝の山へと変身しますね。
日本大陸の金銀合計が若干だけど増える…`・ω・)キリッ

2倍日本の6倍でも充分に上等な鉱山になるな。

933 トゥ!ヘァ! :2017/05/27(土) 15:58:40
米ソ日の軍拡ゲームに付き合わされる独とか罰ゲーム以外のなんでもない…w

934 名無しさん :2017/05/27(土) 16:07:44
大陸日本もインドのゴタゴタと満州への嫌がらせでドイツの相手なんてしてる暇ないだろうし
ドイツは自力で対抗せねばならんけど幸いソ連が大幅弱体化で西側からの圧力に耐えれば良さそう

935 トゥ!ヘァ! :2017/05/27(土) 16:10:40
というよりも欧州までが遠すぎる…日蘭や日英みたいに途中に友邦の植民地でもあればいいけど、なければドイツと連絡繋ぐのも一苦労だからなぁ。
一番近いのは北極海経由あたりかな?

936 名無しさん :2017/05/27(土) 16:20:23
まぁ日本もドイツの心配をする余裕は無いぞ
魔の1960年代を突破せねばならん

937 トゥ!ヘァ! :2017/05/27(土) 16:23:55
まあそこらはいつも通りじゃないですかね。

938 名無しさん :2017/05/27(土) 18:16:57
インドが緒戦の電撃戦で堕ちるとイギリスは役立たずに…
アメリカ不参戦でそのまま日独米ソの4極体制になる方が自然か?
日独は対ソ連の一時的な物だろうし、そのままお別れになりそう

939 ナイ神父MK-2(スマホ) :2017/05/27(土) 18:17:27
こう言っちゃ難だけど、まず史実通り進む事自体が高難易度だと思う。戦力も史実以上で戦う訳だからどうやってもイギリスが死ぬしアメリカだって下手すれば国庫が大変な事に成るからどうやってNATOの面々が生き残るかを考える方が先かと・・・

940 名無しさん :2017/05/27(土) 18:22:22
ダイス機能があったら愉快なことになってたな

941 名無しさん :2017/05/27(土) 18:24:40
ドイツの開戦前戦力は書類上は簡単に倒せそうだぜ
意外と英仏は全力で殴れば行けると考えそう

942 名無しさん :2017/05/27(土) 18:28:45
>>910
>太閤殿下の莫大な遺産
…そういや、そんな恐ろしい爆弾もってたな、豊臣w
史実みたいに、寺社仏閣(+教会)再建や新設やら、治水事業にばら撒いても平気だろうなぁw

講和の際にだって、全部取られる訳もないし
まあ、所領は大幅減されるだろうし、幕府管理になるだろうけど
大資産家には違いないだろうねぇ

他の公家衆が、応仁の乱以降の地方の所領や
自家の看板料とか喪失して資産目減りしてるだろうし

943 ナイ神父Mk-2 :2017/05/27(土) 18:32:43
>>941
その頃のフランスは内政がグダグダで役立たず、
イギリスも首相のチェンバレンはどちらかと言えば
宥和派で宣戦布告後もまやかし戦争の辺りだと
空襲を拒否してる史実通りなら動くのは手遅れに
成ってから。

944 名無しさん :2017/05/27(土) 18:42:35
アメリカが本格的に動ける1943年にはソ連しか残ってないのか・・・

945 名無しさん :2017/05/27(土) 18:50:35
1943年にアメリカを立会人に日独米ソで首脳会談ですな・・・
アメリカはレンドリースが無駄になったとは言えアフリカやアラブの
植民地召し上げでどうにかなりそうだし、アラブ・アフリカは
日独ともに手を出せず見捨てるだろうからね
ソ連はウラルを挟んでドイツとにらみ合いならもう大した事は出来んだろう

946 名無しさん :2017/05/27(土) 18:58:24
>>944
史実と違い資源をアメリカに依存してないんで挑発的な行動はしてくるだろうけど外交的に無視することは可能だから
戦争初期ではアメリカをガン無視してイギリスをアジアから叩き出すのと豪州を脱落させるの全力を上げた方が良いかも

947 ナイ神父Mk-2 :2017/05/27(土) 19:41:29
仮に大陸日本で史実通りに戦争が起きたとして有りそうな事としては・・・

・前提として大半の資源は自国で賄える為、貿易停止による挑発の降下は薄い
・ソ連も極東で条約が有るとは言え優しく見積もったとして史実所では無い戦力を
 極東に振り分ける必要がある。
・史実の様な奇襲は必要が薄い為、アレが陰謀論とかに有るようなアメリカの黙殺で
 無い限りは堂々と宣戦布告しての正面からの戦争になる。
・上記に合わせてアメリカでは速攻ルーズベルトが退場する。
・戦争に成っても国力の増大で少なくともチハでM4に突撃と言う自体は先ず存在しなくなる。
・日米が始めた時点でイギリスも自動参戦なのでインドでの混乱は確定。
・少なくとも対等に近い日本と殴り合い成ればアメリカも戦力を太平洋に集中しないと行けない
 為、史実でアメリカの力を借りて行った戦闘は全てアメリカ(場合によってはインドも+して)存在
 しない状況で戦う事になる。
・夢幻会が存在すれば更に難易度が急上昇する。

と言った感じですかね?

948 名無しさん :2017/05/27(土) 19:53:00
チハ(T-55)で突撃しないだと…
対地攻撃でヒャッハーするん?

949 名無しさん :2017/05/27(土) 19:58:16
西「いえ!ここは吶喊するべきかと思われます!」

950 名無しさん :2017/05/27(土) 20:04:25
和製T-55やT-10M、二線級でもT-34やIS-3相当が揃ってるなら吶喊されると誰も止められない気がする

951 545 :2017/05/27(土) 20:15:59
まぁ、夢幻会が居ない場合の日本大陸でも戦車は金持ち補正で成長していそう。

比較対象を史実戦車した時はこんな感じだろうか?

八九式中戦車→史実九七式中戦車レベル
九七式中戦車→史実三式中戦車レベル
一式中戦車→史実四式中戦車レベル
三式中戦車→史実五式中戦車レベル


追伸
鉄鉱山のデータも少しだけ手に入ったので30倍算に加えようと思います。

952 ナイ神父Mk-2 :2017/05/27(土) 20:17:01
>>948
史実に繋がる前提ならT-55まで行くかは怪しいと思う夢幻会が
自由に動ける状況ならわからないけど少なくとも史実レベルまで
外交で不手際を遣らかすなら夢幻会は居ないか居ても少数派だったって
事だろうし

953 545 :2017/05/27(土) 20:55:06
日本の鉄鉱山のうち、釜石鉱山と柵原鉱山は鉱脈が未だ枯れていないのか。
閉山理由は外国産に価格やコストの面で負けた事らしい。

調べた範囲での最大埋蔵量は柵原鉱山が3700万t(生産量750万t)、釜石鉱山が4900万t(生産量1490万t)みたいだ。
釜石鉱山の埋蔵量については一説で200万t位しか無いとの表記も有るのは内緒。
(この場合における釜石鉱山の埋蔵量は1700万t程度となる。)

954 545 :2017/05/27(土) 21:00:46
なお、30倍算では推定埋蔵量の最大値で行こうと思います。
その方が浪漫が有りますし。

955 名無しさん :2017/05/27(土) 21:15:59
大陸日本的に一番楽が出来るのは勢力圏で半鎖国して戦後の冷戦とは関わらない事だよね

この場合世界中に問題事を持ってくる欧州列強が米ソ以上に邪魔(戦後の植民地再奪還が面倒)
米ソは仲良く冷戦して大陸日本に関わらないのがベストかな

956 トゥ!ヘァ! :2017/05/27(土) 21:20:01
とは言え有力な第三勢力とか見逃さないはずもないし…

957 名無しさん :2017/05/27(土) 21:31:58
米ソからの圧力やらラブコールやらで外務省は過労死する(確信)

958 名無しさん :2017/05/27(土) 21:36:15
外務省を犠牲に第3勢力エンドを目指すにはどうすれば・・・

959 ナイ神父Mk-2 :2017/05/27(土) 21:37:45
>>955
冷戦に関わらないと言う事態があり得ないとしか・・・
米ソの中間地点に居て尚且つ米国に匹敵する海軍と
有力な陸運を有する国家を味方に引き入れると言う
選択肢を選ばない理屈は無いしその前ww2でどんな
方向選べば中立に成れるやら・・・

960 名無しさん :2017/05/27(土) 21:42:41
楽をするにはどうすれば・・・

961 名無しさん :2017/05/27(土) 21:46:04
>>955
日本はアメリカにとっては中華への壁、ソ連にとっては太平洋への壁
局外中立という選択肢なんて絶対に取らせてもらえない

962 名無しさん :2017/05/27(土) 21:52:46
>>960
楽をするためには相応の努力もしないと余計な面倒事を抱え込むことになりかねないよ
まぁ東西どちらかへの友好的中立というのがベターな気がするけどね

963 名無しさん :2017/05/27(土) 21:53:45
大陸日本が国際社会に関わらないとか考えるとたしかに異常だな・・・
働けコールが世界中から浴びせられる光景が見える

964 545 :2017/05/27(土) 21:54:02
そして、英国と手を結んでいる限り日本は植民地人へのカウンターとして利用されるな。

史実通りに第一次世界大戦で疲弊したら、米国のダニエルズ・プランに素で対抗できるのは日本しか居ないしな。
何より、日本大陸のポテンシャルによって八八艦隊どころか八八八艦隊も可能だしね。

ぶっちゃけ、史実っぽい中身の英国は日本大陸との同盟を解除する気は起きるんだろうか?

965 名無しさん :2017/05/27(土) 21:55:45
面倒ごとばかり持ってくると日本が英国を蹴りかねない
勿論大陸キックなので時勢によっては致命傷になる

966 名無しさん :2017/05/27(土) 21:58:35
うわぁ・・・
戦後にサボろうと考えたらガンディーやマザーテレサが
大量の仕事を持って押しかけてくる光景が見えた

967 名無しさん :2017/05/27(土) 22:04:55
>>965
下手すると東南アジアはおろか、インド方面の重要な植民地がシャットアウトされて本国経済が死にますもんね
経済だけですむならいいけどインド人とかの植民地人を使った軍隊が補充されないと人的資源がやばいことになる
英国本国にも人はいるだろうけど、国土の大きさ的にそうたくさんいるとは思えないし、ドイツと戦争始めたら本国人が枯渇して
終戦末期日本みたいにやばいことになりますなぁ

968 名無しさん :2017/05/27(土) 22:13:38
うわぁ、外から見ると大陸日本は面倒臭い
強大な力をサボる事に使うとんでもない奴だぞ
仲良くしたい奴を決めたらそいつ以外は殆ど関心を示さないし
普段静かなのに重要な局面でいきなり急激に動いて利益を搔っ攫うし
どうすればいいんだこんなの・・・

969 トゥ!ヘァ! :2017/05/27(土) 22:17:34
当時の英国はインドが7割でしたからね。残りの2割5分が豪州や東南アジアやアフリカ。残った五分が金融的な意味での本土。

970 名無しさん :2017/05/27(土) 22:22:51
安全と資源が自己完結できれば本邦って引きこもり気質よね
拡張政策をとる積極的でグローバルな人物って長い日本史上珍しいくらいだし

971 名無しさん :2017/05/27(土) 22:26:58
インドが独立して日本と組む決断をしたら正直イギリスはもう・・・

972 ナイ神父Mk-2 :2017/05/27(土) 22:33:50
正直如何動いてもww2が欧州大戦で終わらない限りは
史実レベルの米ソが日本を挟んで冷戦と言う事態には
成らないのが何とも・・・夢幻会居るなら史実通りの
ソ連誕生なんぞ是が非でも潰しに掛かりますから・・・

973 名無しさん :2017/05/27(土) 22:38:44
ただ世界の管理なんて面倒事はイギリスに継続してやってもらう方が良いのも確かなわけで
イギリスが日英同盟を破棄するつもりが無いなら日本は英国追従で行くのが一番楽ではある
当然、相応の負担は要請されるだろうが何でもかんでも自分一人でやるよりはマシだと思う

974 名無しさん :2017/05/27(土) 22:40:54
英国の状況を見るにもうインドの制御もヤバいからな
ぶっちゃけ戦後の警察が出来るのは米ソの他に大陸日本しかいない
ドイツはあの経済システムだと生き残ってももう長く無いし・・・

975 名無しさん :2017/05/27(土) 22:41:21
>>973
蘭帝がいない世界だと余程の事(汚英や赤化)がない限りは安牌ですからね

976 名無しさん :2017/05/27(土) 22:46:02
>>970
自前で完結できるんなら保守的な行動に移るのは人間の本質ともいえますね
なんで自前で全部用意できるのにわざわざ外でて面倒なことせにゃならんのだ?と思うのも不思議じゃない
そして欧州とかよそに首つっこんで面倒ごとに巻き込まれる必要性もないから引きこもる

・・・・・ってあれ? これWW1後のモンロー主義のアメリカやんけ!!

977 名無しさん :2017/05/27(土) 22:47:38
大陸日本は主役なんで面倒事が行列を作って待ってるから無駄な足掻きではある

978 リラックス :2017/05/27(土) 23:04:46
まだ穏やかだな。欧米列強を潰して世界の半分ほどを荒廃させてから引きこもるというとんでも案が出ていた頃に比べれば

979 545 :2017/05/27(土) 23:38:14
あと少しで日本大陸と2倍日本の資源考察が完成する…。
思ったより充実したと自分では思っている模様。

980 ナイ神父Mk-2 :2017/05/28(日) 00:16:49
次スレ立てて来ます。

981 ナイ神父Mk-2 :2017/05/28(日) 00:23:00
次スレです。

日本大陸を考察・ネタスレ その114
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1495898479/

982 545 :2017/05/28(日) 00:26:35
建て乙です。

資源考察が完成したけど眠いので朝に投稿しよう。

983 545 :2017/05/28(日) 00:32:42
そう言えば、空中日本大陸という構想も1回出ていたなぁ。
そして、辻〜んが核の冬を地上で起こすセリフを誰かが書いていたのが印象に残っている。

984 ハニワ一号 :2017/05/28(日) 08:47:30
憂鬱日本が列強筆頭になってしまったように大陸日本が米国の代わりに世界唯一の超大国にして世界の盟主を務める羽目になってしまった世界を考えるのも面白そう。

985 名無しさん :2017/05/28(日) 09:04:33
>>984
その場合は米中露がバラバラになっているという前提が必要になるけど
中国をバラバラにするのはさほど難しくはないとしてロシアは四分五裂は無理にしても
革命時にロマノフ皇家を救出して東露帝国建国による東西分断で弱体化はいけそう
問題はアメリカをどう解体するかだね

986 名無しさん :2017/05/28(日) 09:28:07
>>985
第二次世界大戦でボッコボコに殴る?

987 名無しさん :2017/05/28(日) 09:58:21
>>984 ハニワ様
ここで、ハニワ様が書かれた超帝国日本ネタを…

988 名無しさん :2017/05/28(日) 10:14:46
やはり世界を分割してしまう方が楽かな…
冷戦時代は自分と資本主義圏だけ見れば大体済んだけど
グローバル化してから日本が出張しなきゃいけない仕事が増え過ぎぃ!

989 名無しさん :2017/05/28(日) 10:28:47
>>986
嫌なアイツをぼっこぼこにー

990 545 :2017/05/28(日) 10:31:14
一先ず、時間が出来ましたし新スレの方に資源考察を置いておきますね。
新スレだったら議論や新ネタの妄想が捗り易いでしょうから。

991 545 :2017/05/28(日) 10:44:32
嫌なアイツ=引き籠りライフを邪魔する国全て(お友達のお国以外)

なお、下手な小国は殴られたらそれが国家にとっては致命傷となる模様。

992 名無しさん :2017/05/28(日) 11:01:55
腕白関白日本大陸

993 名無しさん :2017/05/28(日) 11:22:36
致命傷を受けてビタンビタンしてる相手を見て
「まだ戦えるのか!?」と勘違いする悪い癖もあるぞ

994 ハニワ一号 :2017/05/28(日) 12:05:51
>>988
グローバル化して史実米帝みたく日本が出張って大陸日本や夢幻会が苦労するのも提督の憂鬱らしくていいじゃないですかw

995 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/28(日) 12:09:34
結局は世界の中で生きていくしかありませんか、なぁ。
自前で資源を揃えられても時代が過ぎるにつれ消費量は増えていきますし、出来る限りの自国資源を保持するためにも出きるだけ輸入もしなければならん。

ボーキ、硝石あたりな国内で取れませんし、ゴムも必要量には足りないらしいと言われてますし。

996 545 :2017/05/28(日) 12:41:51
鉄鉱石も輸入しないと気が付いた時には枯渇と云う可能性も有りますしね。

997 トゥ!ヘァ!スマホ :2017/05/28(日) 12:44:31
余裕があるうちなら外から輸入した方がいいですからね。
自国の資源はもしもの時のために出来る限りのとってときたい…

998 名無しさん :2017/05/28(日) 12:52:01
イギリスと戦後も組む場合最悪の面倒事である
パレスチナ問題に巻き込まれる…
あれには無関係でいたいデチ

999 名無しさん :2017/05/28(日) 12:52:48
そしてアメリカが石油禁輸しようとして、日本が大量発売してアメリカが借金まみれになると

1000 名無しさん :2017/05/28(日) 12:58:57
1000なら日本大陸にヤルバーンがやってくる




■ したらば のおすすめアイテム ■

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 メイドVer. (1/8スケール PVC塗装済み完成品)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa