したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

架空戦記系ネタの書き込み その87

1 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/03(水) 10:40:44
このスレは単発ネタも含める関係上、スレタイトルを『中編以上のネタの書き込み【架空戦記版】』から改名いたしました。
そのため単発ネタもOKとなりました。
ですので、単発・連載・嘘予告等を問わす、ミリタリー分多めのネタは、こちらに書き込んでください。
※例:史実準拠の歴史を歩む世界への転生・介入等

憂鬱世界内でのネタ、漫画・アニメ・ファンタジー等の別世界への転生・介入等は、『ネタの書きこみ』へどうぞ。
そこから同一のネタを題材とした投稿が(個人、複数人問わず)連続する場合は『中編以上のネタの書き込み』へどうぞ。

日本大陸に関するネタは『日本大陸を考察・ネタスレ』へどうぞ。
青の軌跡やガンダム関係に関しては『【青の軌跡】ガンダム総合スレ【憂鬱ガンダム】』へどうぞ。
コードギアスと憂鬱とのクロスは『提督たちの憂鬱×コードギアス ネタSSスレ』へどうぞ。

その他個別ネタスレがあるジャンルは、個別ジャンルのネタスレへどうぞ。

ネタ内容に関係のない雑談・議論、現代の事件・政治等に関する話題は『雑談スレ』にお願いいたします。


投稿にあたってはマナーを守り、常識の範囲内でお願いいたします。
二次創作にあたってはルールのあるものもありますので(例:らいとすたっふルール2004等)そちらも参照ください。
※ 投稿にあたっては下記注意事項をよく読み、それに則りお願いする次第です。

デン氏作成「中編以上のネタの書き込み用 規則12条 -   Ver1.03」更新2015年10月30日

――このスレには注意すべき事や規則があります。以下の文をお読みになり承諾できる方のみお読み・書き込みしてください。

1.ここは中編以上のネタ用スレなので様々な話が長期に渡って飛び交う可能性があります。場合によっては個人的に好きな内容や嫌いな内容が出る事がありますので、それらを覚悟した上でお読み・書き込みをしてください。
2.ここは中編以上のネタ用スレなので「少々の議論」はともかく、「本格的過ぎる議論」や「相手の価値観を潰す議論」は絶対にしないでください。以前それが原因で話が失速や潰れたりしています。冷静かつ楽しく書き込みを行って下さい。
3.ここでの話題はネタスレで中編以上のネタスレへの移行が推奨された話題のみです。それ以外の話題についてはネタスレに書き込むようお願いいたします。
4.「不適切発言」や「暴言」、「高圧的な発言」はしないでください。
5.ネタSSを投稿する際は出来るだけ、前持って投稿宣言をして下さい。いきなりですと動揺や迷惑、SSの分断の元になる可能性がありますのでご協力をお願い致します。
6.ネタSSは原則何でもご自由ですが「生々し過ぎる・性的・残酷すぎる」SSは禁止です。それらを守れれば「自重しないSS」はOkです。後は七つ目を読み、警告を入れましょう。
7.ネタSSが人を選ぶ様な場合はSSの最初に警告で目立つ様に表示してください。
  また、ウィキに搭載しても良い場合は警告の時に一緒に供述してください。またこのSSに限り何か禁止、許可したい場合なども警告に一緒に供述してください。
8.他作者の二次創作関連の話は慎重に取り扱いましょう。荒れる可能性が高く、他作者のファンの皆様の機嫌を損なう可能性があります。十分気をつけましょう。
9.産業作品や他作者の二次創作関連も含め、批評などは「きちんとした理由」なしに書き込まないようにしましょう。元々二次創作などは炎上しやすく、些細な事でここの掲示板に多大な迷惑をかける可能性が高いです。そこら辺もよく考えた上で書き込みましょう。
10.新規SSを投稿する際には議論の混乱を避けるため2015年時点で最も議論されている戦後夢幻会世界か、そうではない全く別の作品かを明記しましょう。
11.戦後夢幻会世界についての新規SSを投稿なさる際には議論の混乱を避けるためにひゅうが様・yukikaze様のルートがベースか否か、又はお二方とは異なるルートかを明記しましょう。
12.みんなで仲良く話しましょう。


次スレは>>980が立てること、できない場合はスレ作成を依頼して下さい。

前スレ その86:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1491822051/

その85:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1490158606/
その84:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1488902638/
その83:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1485991411/
その82:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1484464169/
その81:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1482590378/
( 中 略 )
その1:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/9191/1405263128/

2 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/03(水) 10:41:44
―――――【日企連ネタに関するガイドライン】―――――

大日本企業連合が史実世界にログインしたようです -注意事項あるいはガイドラインのようなもの(仮)-

【はじめに】
本作は「ネタの書きこみスレ73」からスタートした、earth氏原作の仮想戦記である「提督たちの憂鬱」および、
フロムソフトウェアから発売された3Dメカアクションゲーム・シミュレーションゲーム「アーマードコア(以下AC)」シリーズ、
特に「アーマードコア4(以下AC4)」「アーマードコア for Answer(以下ACfA)」を題材とした二次創作となります。

史実の歴史を変えるという趣旨であり、中編・長編となりつつあったためにネタスレから移転しました。
作者(弥次郎)の能力が及ぶ範疇でリアル路線で進行する予定ではありますが、史実の未来に位置するAC4世界の企業であり
転生者達の集まりである「夢幻会」がバックに存在する「大日本企業連合」が並行世界の史実に対して介入するネタということもあり、
どうしても完全なリアル系仮想戦記にはならないと思われます。作者(弥次郎)も努力は続ける所存ですが、
架空戦記スレの主流と言える戦後憂鬱夢幻会ネタとは性質が異なります。その違いについてはなにとぞご容赦ください。

【支援ネタなどについて】
本編の投下場所の変更に伴い、支援ネタやIFルート、一発ネタなどもこの仮想戦記スレに投下していただきますようお願いします。
また、支援ネタなどを投下する際にはその旨をタイトルに表記するか注意書きをしていただけると幸いです。
支援ネタについてはあまり制約は設けませんが、著しく本編の流れから乖離するネタは「IFルート」などと表記していただきたく思います。
そこら辺については質問や議論を交わしたうえ投下していただければ、混乱を招かずに済むと思われます。

【議論について】
議論をする際には「日企連ネタについて〜」「ACfAネタの〜」など、どのネタについての議論であるかを分かりやすくし、
スレの住人の混乱を可能な限り避けられるようにお願いします。人間であるためにうっかり忘れることもありえますので、
もし忘れた場合でも軽く注意しあう程度で納めていただきたいです。ACと企業という理不尽を放り込んだ仮想戦記について、
歴代のACを楽しんだ方も、あまり詳しくは知らないという方も、あるいはこれからACを操って戦場に赴こうと考える方も、
みんなで楽しく議論することが目的です。喧嘩をすると仲裁のために「ちょっとお手伝い」をします。

また、この作品は思い付きで書いた一発ネタから始まり、議論を交わしながら徐々に世界観を拡大したため、
設定に若干矛盾やまだ議論がなされていない部分があります。逆に言えば世界観についてまだまだ議論が出来る余地があるので、
今後もスレの住人の皆様と議論を深めていこうと思います。

前述のようにこの架空戦記は前述のように完全なリアル系ではなくSF要素を交えた架空戦記となります。
よって、世界中で常に進歩や発展が続いており、さらに西暦2000年代から200年ほどは未来の企業ということもあり、
現実ではまだSFの範疇にある技術(例えば放射能の除去 ナノマシン 高効率の水素燃料 AC アームズフォートなど)も、
長年の技術蓄積によって現実化しているという推測の上でこのシリーズは成り立っております。
あまり難しく考えすぎても諍いやスレの空気の悪化を招くだけかと思われます。
このスレの>>1に表記された注意事項とこのガイドラインの内容も理解の上で議論をお願いします。

【その他】
これまでのネタについては、あるいはかわされた議論が知りたいという方は「ネタの書きこみスレ」の過去スレを遡るか、
提督たちの憂鬱wikiの「ネタの書き込み」から「ACfa、ACE COMBAT ZERO」へと進んでいただきますと閲覧できます。

3 テツ :2017/05/03(水) 18:02:29
楯雁乙

4 弥次郎 :2017/05/03(水) 20:58:41
改めて立て乙です

セラフ無双…ちょっと考えてみますか
迂闊なところで暴れさせると周囲への被害大きすぎますしね

5 New :2017/05/03(水) 20:59:43
立て乙・・・セラフ無双・・・UnKnownが教育中の事か

6 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/03(水) 21:25:18
いったいどうなるやら・・・ww

7 弥次郎 :2017/05/03(水) 21:43:38
そこら辺は慎重にやりますよ
冬戦争でセラフ降臨とかやってもいいですしねw
共産主義に天使が鉄槌を下すとか笑えもしないんですけども

8 名無しさん :2017/05/03(水) 21:58:27
セラフと言うとアンノウンの専用機のワンオフ機もセラフだったが、あっちはIFネタだから出番は無理か

9 弥次郎 :2017/05/03(水) 22:05:19
IFネタの方は完全なるワンオフですが、実際のセラフは少数とはいえ量産化されてますので、
作中のように一部リンクス向けに配備してます。史実側でコジマが使えない時に備えた、ネクストの代替品みたいなものですよ

さて、明日はちょっと早いのでこれにて失礼…

10 ハニワ一号 :2017/05/03(水) 22:19:25
ホノルル国際空港がダニエル・K・イノウエ国際空港に名称を変更したが戦後夢幻会世界だとアメリカの艦船や空港などにダニエル・K・イノウエ氏を始めとして第442連隊戦闘団の隊員の名を冠されている所が増えそうですね。

11 ひゅうが :2017/05/03(水) 22:35:43
「歴史の旅人よ、心せよ。我ら合衆国市民はスキピオを捨てず。」 ―ある空港の碑文より―

12 テツ :2017/05/03(水) 23:00:56
「此処には合衆国陸軍で最も祖国のために血を流した侍が集う」ハワイ州フォートシャフター基地前の碑文より
「当たって砕けろ」第442連隊戦闘団第100歩兵大隊モットーより

13 名無しさん :2017/05/03(水) 23:03:49
TRPGなどで侍ジョブの強化待ったなしである
今でも大体の媒体で高性能だけど

14 名無しさん :2017/05/03(水) 23:19:59
BSで以前テキサス大隊の救援ドキュメンタリーをやっていたがあの師団長はこっちでは即時解任だな
最悪バルジの戦いの時にドサクサで一緒に処分となるか

15 名無しさん :2017/05/04(木) 01:45:09
この世界だと史実以上に血を流したけど、それ以上に日本軍が暴れたせいで
日系人の名誉回復が史実より遅めになるんだっけ?

16 名無しさん :2017/05/04(木) 06:50:53
大統領が理性的な人物であることと末期が一方的にならなく明確に条件付き講和になったから、
劣った人種などの偏見は逆に軽減されるんじゃないかな?

17 名無しさん :2017/05/04(木) 08:05:52
偏見は根深いからなぁ。日系人の名誉回復が真に成されたのはおそらく
カンボジアでの命令違反をしてでも収容所を解放した時じゃないかな。
で、ロバートが降格という罰を与えて昇進という賞を与えた。
まぁ、その結果、日系人は血を流してまで合衆国に忠誠を示してるのに
他人種はなにをしてるんだとネタにされてしまったのがなんとも悲しいが。
別に日系人だけじゃなくて他人種も血を流してたんだけどねぇ。

18 名無しさん :2017/05/04(木) 09:20:56
>>17
日系人以外の血を流して目立っている人種は問題なかったはず。
影響が出たのが公民権運動で、日系人等アジア系等が必死に努力して権利を獲得しているという例を出され、
挑戦する機会均等の徹底、強化が運動への答えとして適用されたんじゃなかったかな。

19 名無しさん :2017/05/04(木) 09:22:14
>>15
遅くなるってのはなかったんじゃなかったかな。
飽くまでカンボジアに442連隊戦闘団が動員されたのもアメリカ陸軍の誇る精鋭重装備連隊戦闘団だったからこそだし。

20 名無しさん :2017/05/04(木) 10:38:12
収容所送りの謝罪もルーズベルトの名誉が史実よりも低いから早いかな?

21 テツ :2017/05/04(木) 11:34:36
カンボジア紛争以降はアメリカ陸軍きっての精鋭と内外から認められたので、名誉の回復は史実よりも早いでしょう

22 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/04(木) 11:43:08
>>20
ハルノートとか明かしちゃったもんね。

23 名無しさん :2017/05/04(木) 11:52:20
トラック沖海戦のSSはまだ投下されてないのか

24 名無しさん :2017/05/04(木) 14:11:51
年表で書いてるだけやな

25 名無しさん :2017/05/04(木) 15:12:32
そういや、戦艦ガンクートが艦娘として実装されたけど
長門がイイエガオで、よろしくな、戦友と言いながら、肩をギリギリ掴んだりとか?

26 モントゴメリー :2017/05/04(木) 15:56:42
>>25
それ言い出しちゃうとアイオワを始めとするアメリ艦達がノイローゼになっちゃいますからww
周りを見れば自分や姉妹達を沈めた艦ばかり。特に大和と出会って
『アイオワさん?よく憶えてますよ。私が5番目に沈めた戦艦ですから♪』
なんて言われた日にゃあ…

27 名無しさん :2017/05/04(木) 16:03:07
戦艦コロラドとミズーリ、モンタナ姉妹ならギリいけるかもしれん

28 名無しさん :2017/05/04(木) 17:48:03
             ↓ながもん


:|!:: |l :: |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|l:.:.:.:.:.:.:.: : : :. :. :.     |l.   l| |l l| |l  |!|l
:|!:: |l :: |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>=-――-<.: : :.     |l.   l| |l l| |l  |!|l
:|!:: |l:::::::.:.:.:.:. >''´.    ― 、   `''く     |l.   l| |l l| |l  |!|l
:|!:: |l.:::::.:.://´        ` 、   ヽ    |l.   l| |l l| |l  |!
:|!:: | :::: . ′  /  |   \   ヽ   ヽ      l| |l l| |l
. :::::::::: ,'     /.   |     ヽ.   ヘ   ∨     l| |l     .′
. ::::::::: '.    /    |',  ',   ヘ.   ヘ   V   l| |l
.::::::::: l    / l    |}h、  '、   ヘ    ',.   l     |   │ 〔〕
::::::::: l   / /l    |ニ}h、 \ ', l   ',   |.       ―┼─   _
.:::::::::l    ,'ニヘ ', ',ニニニh、',   ',l   } |.  l    ’ │││   ||
:::::::::|    lニニニ}!ヘ  lニニニ=--ミ_|  } ハ  ′            〃 ・・ ・
:::::::::|   l斗ニミニニ\lア_,,、zzzニニ| /}从 ハ                 〃
:::::::::| | |. |h、,、、、≧ニニニニニニニニニl /./イ> 〉
:::::::::|八|、 |トニニニニニニニニニニニニニニ|ィ )〉 イY
::::::::::::::::::::`', ニニニニニニニニニニ=ァニリ  ))  __,ソ        |
::::::::::メ::::::::: ヘ、ニニ<´  ̄_,,..ィニニ/! ゞ'" 丁         ||i
.::::::::::::':::::::::::: )h、 ニニニニニニ=/ニi|_}!=彳.         ||:
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ≧。.ニニ/ニニニ|∨ ,,           |!
:::::::‘:::::::::::::::::::::::::::::::::: ,|ニニニニニニ| ∨      |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |ニニニニニニ/  |)h、.   l|!
::::::::::::::::::::::::::::::::,ィi{/  ノニニニニニ/.   |i:i:i:i:h、 ||!
.:::::::::::::::::::::: ,ィi{:i:i:i/  :|ニニニニァ'     |:i:i:i:i:i:i:i:〕hx、   ゙'
.::::::::::::::::,ィi(:i:i:i:i:i/   :Vニ/_.       |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ /
. ::::::::: /:i:i:i:i:i:i:i:/ /ヽ_∨,ィニ)h.     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
::::::::::: |:i:i:i:i:i:i:i//:i:i:{ マ亡彡 /:i:i:i:i:h、 |:{寸:>''>'''7''''>=ミ
::::::::::: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ.//ハ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂{ |  / / ァノ
::::::::::: |/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV/イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ィ廴|__ノ ノ_ノ
:::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i))⌒⌒⌒,'      >''¨¨¨¨¨''<
:::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:ii:i:i:{{ : : : : : i|.     /        \
:::::: ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:㍉、: ,ィi{.      |   戦   よ    |
:::::::{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i|       |    友  ろ    |
::::::::l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.     |   ?  し    │
:::::::::':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|      |    .  く    |
.:::::::::ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| !.      乂         な  ノ

29 テツ :2017/05/04(木) 19:25:31
それリボンの武者のダー様w

30 名無しさん :2017/05/04(木) 19:37:14
コロラドなんて一番トラウマ酷いだろww
自分の同胞(戦艦)を壊滅させられたんだし

31 名無しさん :2017/05/04(木) 20:10:30
コロラド「アイェェェェエ!」

32 名無しさん :2017/05/04(木) 20:46:35
ネタ含めてSSを全て統合するとコロラド以外全滅なんてこともあった気がする

33 名無しさん :2017/05/04(木) 21:02:29
コロラド「みんな逝ってしまったわ」

雪風「軍艦の理に導かれて」

34 名無しさん :2017/05/04(木) 21:08:05
長門「一人ぼっちは寂しいもんなあ(イイエガオ)」

35 モントゴメリー :2017/05/04(木) 21:13:43
コロラド「沈めろ、私を沈めろぉぉぉ!!!」的なキャラになっちゃうかも。

36 名無しさん :2017/05/04(木) 21:20:35
しかし、魚雷と爆弾は周りに飛ぶ

37 名無しさん :2017/05/04(木) 21:41:36
何かコロラドが異能生存体ポジに見えて来た
自分が望まずとも生き残ってしまう意味で

38 名無しさん :2017/05/04(木) 21:52:34
雪風は爆弾が命中したことを喜んだ

39 名無しさん :2017/05/04(木) 22:00:26
雪風「おのれ米英の奴ら! 撃つんだったら儂を撃て。儂を撃てぇ!
なぜ、儂を撃たんのだ!」

 元ネタ、分るかな? 雪風CV:森繁久彌

40 名無しさん :2017/05/04(木) 22:14:15
難しいと思うの。

41 名無しさん :2017/05/04(木) 23:10:46
 日テレで年末に大河時代劇やっていたのは、もう三十年近く昔になりましたね。

42 名無しさん :2017/05/04(木) 23:13:03
>>38
確かめったに当たらない高度水平爆撃の海面に一度落ちたのが跳ね返って当たったとかいうミラクルHITだったような(しかし死者はなし)

43 名無しさん :2017/05/04(木) 23:33:03
ひゅうが氏のダイスでシムスやベンソン級の米帝駆逐艦の残存も2隻だから
その子達もやんでそう

44 モントゴメリー :2017/05/05(金) 00:44:37
>>43
多分、アメリ艦で病んでない子を探す方が難しいかも。
4年間全力で戦って、胸を張って勝利といえる経験が1回しかなんですから。
病んでなくても自信喪失状態じゃないですかね
特に開戦後生まれた組は、いつも数的有利を得ているのに負け続けているのですから。

45 名無しさん :2017/05/05(金) 01:12:11
仲間が居ないと極端に不安がる娘とか
股間戦闘能力に自信が持てない娘になってしまうんじゃろか…

46 名無しさん :2017/05/05(金) 01:17:58
 タイトルを咄嗟に思い出せないのですが、数年前に地元の図書館で読んだアメリカの架空戦記。

 総理の靖国参拝に特亜が因縁をつけ、それにリアルではトランプに敗れた米国初の女性大統領が同調し、日本を批難。

 日本国内の世論が沸騰し、今上陛下が靖国参拝へ。

 中国、靖国に通常ミサイルを発射し完全破壊。北朝鮮、大阪に原爆搭載の弾道弾を投下。

 米国、北朝鮮の核施設に水爆を投下して日米安保条約は履行したと宣言し、沖縄沖に展開した中国海軍と対峙しないよう在日米軍に命令し、全軍にグアム・ハワイまで撤退を指示し、日本に対しては日米安保の終了を一方的に宣言。

 日本の総理が中国に降伏と謝罪する中継を見ながら、撤退する在日米軍の将兵が「大変な事になった」と会話して幕。

「日本は敗戦後、わが国の安全保障を信じる事で武装を放棄した」
「現実には、国内の宗教行為に不当な言いがかりをつけられ、頼みの米軍もイザという時に逃げ出した」
「サムライの時代から列強に短期間で成り上がった日本は、すぐに核武装を実現するだろう」
「その時、日本が本気で憎むのは中国よりも米国だ」

 ……この米国の作者は、ヒ〇リーが余程の莫迦だと思っていたのだろうか?

47 テツ :2017/05/05(金) 01:32:18
ヒラリーは実際それぐらいやりそうだけどねw
クリ時代の外交政策と日本への対応見てれば

48 テツ :2017/05/05(金) 01:32:50
>>45
ひどい誤字を見たw

49 名無しさん :2017/05/05(金) 01:39:36
ある意味史実の艦これ日本組と逆の立場だなぁ>戦後世界アメリカ艦娘組
闇を抱えてない方が少数派って

その点日本側は史実と違い精一杯戦い抜いた、生き抜いてで未練や闇を抱えてるのが明らかに史実よりかなり減ってるし

50 テツ :2017/05/05(金) 01:42:57
多分一番抱えていそうなのが、沖縄に行けなかった長門

51 名無しさん :2017/05/05(金) 01:43:49
大和「非は理に敵わず、理は法に敵わず、法は権に敵わず。
しかし、如何なる権力と雖も、天には敵わないのです」

 非理法権天、の意味を説明する大和。
 この言葉と「松風に菊水」の紋所が墨痕淋漓と記された幟を見た米艦の反応や如何に?

52 名無しさん :2017/05/05(金) 01:44:27
その長門も史実と違い置物状態でも、核の的にもなってないから、史実と比べたら全然闇は薄いからなぁ

53 名無しさん :2017/05/05(金) 01:45:14
>>「非は理に敵わず、理は法に敵わず、法は権に敵わず。
しかし、如何なる権力と雖も、天には敵わないのです」

初見じゃやっぱりわかり辛いよな、抽象的で

54 名無しさん :2017/05/05(金) 02:09:41
 日本艦と対決した経験のない(且つ、共闘はある)戦後の艦と、大戦をくぐり抜けたミズーリだと、反応が違うのだろうか?

55 名無しさん :2017/05/05(金) 02:14:46
そりゃ殺し合った経験がある組とない組じゃ違うべ

56 ひゅうが :2017/05/05(金) 03:39:11
アメリカ人の特性といえるのが、新大陸の人工国家であるがゆえの「自らの作り出した歴史への極めて真摯な態度」といえましょう。
背骨になる部分をまさに今作っているという自覚があるからこそ、ともいえるのですが…
で、そこへきて圧倒的に古い歴史を近代へ接ぎ木した日本との全面戦争を戦ったわけで、逆を言えば敵対し勝利した相手の伝統を取り入れる結果に。
なので、「最も偉大な世代」への半ば盲目的に近い崇拝とともに、独立戦争・南北戦争に続く新たな伝説を受け入れていることでしょう。

簡単にいえば、「君のおじいさんは英雄だ」「もちろんさ!」ですべてが済んでしまうという日本人的には羨ましい世界。
その英雄の中に日本軍の多くも含まれる状況が出現してます。
米国にとっての圧倒的な挫折体験である(日本人にとっての太平洋戦争とほぼ同義)ベトナム戦争のようなぽっきり折れることではないながらも、なんとか勝利できた難敵扱いですな。

57 ひゅうが :2017/05/05(金) 03:42:28
ああ、ただ体験した者はどうかというと――たぶん人知れず苦しみ、60年代以降にようやく治癒に力が注がれるという形に。
その点、カードの裏表のような艦こ○はこの世界では米国人にも受け入れられる余地が多々あると思いますよ。
「頭にくる。それが必要なことで守り切った人々に必要なことだとしても、だがその過程で散った我々自身の感情はどうなる!」
というのはアメリカ人としてもぐっとくる要素ですからね。

58 名無しさん :2017/05/05(金) 07:40:29
それでも米艦も空母の護衛で終わった訳では無く、史実ワシントン、ダコタ以外も死力を尽くした殴り合いが出来たからある意味満足できたかも

もう一つの某作品
TSだけではなくスカートすら履かせて貰えないエースたちは連合、枢軸含めどう思うか?
折角活躍したチハ殿もこちらでは某福田何某が苦笑いと共に出演とか

59 名無しさん :2017/05/05(金) 08:52:41
殆どのエース存命中にTSされてるんだろうなあ

60 名無しさん :2017/05/05(金) 10:28:49
ゲリラに悩まされたナム戦と違って艦船同士のぶつかり合いだったし、これには日米の将兵もにっこり。
しかも戦艦や空母が入り乱れるという現代のアメリカではそうそうないある意味勇壮な戦争だったし。
うん、最新の伝説を作ったと言っても過言ではないな。
しかも日本という巨竜を倒したのは自国(アメリカ)という自分自身で最新の国家の最新の英雄譚だ。

61 名無しさん :2017/05/05(金) 10:33:28
>>60
日本を屈服させたことでアジア圏の市場を掌握し勢力圏に組み込んだからねえ。
隣接する強力な海洋国家日本を倒し勢力圏に組み込み、その圧倒的国力差から古き欧州を跪かせた。
そして世界最大の勢力圏を持つ超大国となった。

だものなぁ。アメリカの平和の始まりでもあるしアメリカの歴史の中でも特に大切にされる一節になるのは確定だわな。

62 名無しさん :2017/05/05(金) 10:42:51
まあカンボジア紛争もゲリラ戦を行おうとする相手を容赦なくローラーのごとくひき潰した戦いではある。
しかも、アメリカの正義がはっきりと証明された正義の戦争だからこれも大切に記録されるんだろうなあ。
戦後世界だとポルポトを逮捕拘束して裁判にかけてもいるし。

63 名無しさん :2017/05/05(金) 11:22:35
アメリカの歴史だと日本は強かったと語られてるだろうな。
自分たちが倒したのは決して蜥蜴などではなく巨竜だったのだとって感じで。
実際、太平洋戦争で海戦の歴史を数十年くらい先取りしてたから間違いではない。
アメリカは国力がおかしいが日本は発想がおかしいとか言われてそうだ。

64 名無しさん :2017/05/05(金) 11:30:46
>>63
敵を高く評価すればその敵を倒した自分たちはさらに高く評価できますしね。

65 名無しさん :2017/05/05(金) 11:32:18
すいません、沖縄戦ってシュガーローフまで行ってたっけ?

66 名無しさん :2017/05/05(金) 11:43:58
>>60
ただその英雄譚の裏で赤熊に小細工しかけられてたと解ったから
神話を汚されたとキレるのも無理ないわな

67 ひゅうが :2017/05/05(金) 12:29:12
>>65
それより北で戦線が膠着してますな。
おかげで首里城も残っています。やったね!

68 名無しさん :2017/05/05(金) 12:31:12
わざと丘の上取らせて無事な反対の丘からズドンですかな?

69 名無しさん :2017/05/05(金) 12:41:57
>>67
浦添城城跡も残っているでしょうしねぇ。
まあ中城地下要塞と玉城地下要塞の二つがあったんで史実通りの線に進出するのがキッツい。
条件付降伏後に地下要塞を確認した米軍将兵は真っ白になっていたでしょうなあ。

70 名無しさん :2017/05/05(金) 12:46:03
沖縄戦を調べるのにいい本ありますか?
ちと興味出てきたので

71 名無しさん :2017/05/05(金) 13:08:38
歴史群像の沖縄決戦かなあ……

72 名無しさん :2017/05/05(金) 13:10:54
 尚王家の焼失ないし略奪された宝物の類と犠牲になられた分家の人々も、難を逃れると良いのですが。
 史実では、首里放棄の撤退戦で散逸と犠牲が出た模様で、この世界では首里城は被害を蒙りつつも半壊で済んだ模様ですから。

73 名無しさん :2017/05/05(金) 13:17:51
>>72
首里よりかなり北よりの戦線だから半壊よりも残っている可能性が高いかねぇ。
それよりか別の南部の方にある地下拠点や半地下陣地への航空攻撃で必死だったろうし。

74 名無しさん :2017/05/05(金) 13:19:55
日本という巨竜を倒してアジア経済圏という財宝を手に入れてパックスアメリカーナという覇権国家を確立した英雄譚。
大抵は悲劇で終わる英雄譚が倒した巨竜が経済軍事共に唯一無二に等しい戦友となり自らの黄金期の一助となった。
……クリントンとかはどうしてこの枠組みを破壊しようと思ったのだろうか?

75 名無しさん :2017/05/05(金) 13:23:50
士気も天突く勢いになってたでしょうからね
完全に諦めてヤケクソ状態からまさかの援軍だし

76 名無しさん :2017/05/05(金) 13:24:35
巨竜と戦い、その恐ろしさを知る者が周囲に居なかった
そして知ろうともしなかった
それだけだろう

77 名無しさん :2017/05/05(金) 13:25:11
>>74
そりゃ他のとこに色気だしたからだろ
満州は毒婦枠かなw

78 名無しさん :2017/05/05(金) 13:27:06
>>77
東南アジアから南アジアの大半、イランに至るまで勢力圏にしたのにねぇ。

79 名無しさん :2017/05/05(金) 13:29:04
>>74
一番あかんかったのは極東アジアにおける日本の危機感を共有しようとしなかった事だな。

80 名無しさん :2017/05/05(金) 13:38:49
 あと、名古屋城の大小天守と本丸御殿が五月十四日、岡山城天守は六月二十九日、徳島城鷲の門が七月四日、和歌山城天守が七月九日、仙台城大手門が七月十日、大垣城天守が七月二十九日、水戸城御三階櫓が八月二日、福山城天守と御殿の天守が空襲で焼かれたのが広島の原爆より後の八月八日、大阪城の伏見櫓以下の五つの櫓が八月十四日など、日本の城が被害を蒙った空襲の過半は免れそうです。

 加えて、進駐してきた米軍に破壊された仙台城巽門や熊本城竹の丸門も、この世界では生き残る事が出来れば…。

 戦後、昭和二十四年六月五日に町役場の火災が延焼して北海道松前城は、違う意味で生存が難しそうですが。あと、五稜郭の唯一現存する蔵も。

81 名無しさん :2017/05/05(金) 13:43:43
 倒した巨竜が、平素は慎ましやかに礼節を守って行動する、且つ一旦は敗者になった以上は勝者に服するのは武門の習いと考えていましたから。

 それは、勝者が勝者としての度量と義務を果たしているからであって、決して奴隷になった訳でも御座敷犬になった訳でもなかったのですが…。

 普段は竜というより家猫だったから、虎と猫の区別が着かなかったのでしょう。

82 名無しさん :2017/05/05(金) 13:51:50
五稜郭はソ連の原爆でフっ飛ばさるんじゃ?

83 名無しさん :2017/05/05(金) 13:58:27
 湾内の潜水艦で炸裂なら、土塁が盾になって爆風と熱線が防がれて、周囲に延焼するものがないので生き残れる可能性が微スレ。

 広島や長崎でも、小丘や窪地の地形効果で生き残った木造建築があるので。

84 名無しさん :2017/05/05(金) 14:08:38
某スレでトラックへ襲撃してきたアメリカ機動艦隊が全滅して返り討ちにあったぽいぞ

85 名無しさん :2017/05/05(金) 14:35:26
 横山信義先生の作品でも、トラックを襲撃した米軍の新鋭戦艦部隊が旧式の伊勢・扶桑級に撃退される話があったな。最終的には相打ちに近いけど。

86 モントゴメリー :2017/05/05(金) 14:57:02
>>54
陣龍氏のSS基にしたら、モンタナ姉妹は大和LOVE勢。多分武蔵が嫉妬するくらいにw
ミズーリは何というか、責任感強そう。目の前で姉たちは沈められ、妹(イリノイとケンタッキー)が戦力化されるまでは唯一の戦艦ですから。
多分中破ボイスは「沈む訳にはいかない。もうステイツには、私以外に満足に戦えるバトルシップはいないのよ!!」
みたいな感じかも。



コロラド「……不幸だわ」

87 yukikaze :2017/05/05(金) 17:36:03
>>54
お蔵入りしている拙作世界版艦これだと、ミズーリは『異様に感情の起伏に乏しい艦娘』
という設定ですね。アイオワが『戦艦として評価されなかった』ことに重荷を感じていた
のに対して(なので駆逐艦娘の『最強戦艦は誰よ』議論を聞いて、無言で部屋を後にした)
ミズーリは、なまじ生き残ってしまった分、心無い悪罵等を受けてしまい、心を閉ざしがちと。
一番会話ができるのが、『ローマ』と言う時点で察してくださいな・・・

なお拙作世界艦娘で、恐らくいちばんメンタルが強いのは誰かというと、まあ予想済みでしょうが
『ドイツ生まれのでっかい暁』な戦艦。
うん。だからいい加減『マイティ・フッド』沈めたことはわかったからさ。
ああ・・・ウォースバイトが、顔は笑っているが眼が全然笑っていない状態で見ているわ。

88 名無しさん :2017/05/05(金) 17:37:22
でっかい暁はお座り!

89 名無しさん :2017/05/05(金) 17:39:18
まああ貢献度だと戦艦の中でも姉妹共に指折りですしおすし

90 テツ :2017/05/05(金) 17:39:31
ビス子、ステイ

91 名無しさん :2017/05/05(金) 17:50:08
ガングート「ぼ……ぼくは、怖くない戦艦だよー」ブルブル

92 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 17:50:51
赤の戦艦とかお空の魔王閣下の餌食候補不可避なんだよなぁ…

93 モントゴメリー :2017/05/05(金) 17:52:11
>>87
>『戦艦として評価されなかった』
戦後世界のアメリカ戦艦の評価を見るのがちょっと怖いですね。戦歴にいいところほとんどないですから。

思うに…
ノース・カロライナ級:14インチクラスに無理やり16インチ主砲載せた『足の遅い巡洋戦艦』
サウス・ダコタ級:16インチクラス戦艦としては手堅くまとまっているが、軽量化を追求しすぎていて余裕がない
アイオワ級:速度を追い求めすぎて攻防性能を疎かにした『20年前のロートルにも勝てない欠陥戦艦』(長門型の真実が明らかになるまで言われ続ける)
これくらいこてんぱんに言われてそうですね。自国民からも。
そりゃあミズーリも心を閉ざしますね。

アメリカ人にも自国の艦より日本艦の方が人気があるかも。丁度我々の中で日本戦車よりもドイツ戦車の方が人気みたいに。

94 テツ :2017/05/05(金) 17:54:17
逆に日本で人気が出そう。史実のチハタン的な意味でw

95 名無しさん :2017/05/05(金) 17:55:18
長門や大和の技術を取り入れたイリノイ級がモンタナ就役まで
アメリカ及び世界最強戦艦であるから

それまでの戦艦は辛い評価になるよなあ

96 モントゴメリー :2017/05/05(金) 17:57:15
命をかけて守り抜いた国民からは酷評されて、かつての敵には評価される。皮肉ですな。

97 名無しさん :2017/05/05(金) 17:58:20
日本海軍は国民からの罵声とかないんだよね。これ
沖縄に救援成功してるし

98 モントゴメリー :2017/05/05(金) 18:03:53
>>97
みんな死力を尽くして戦い抜きましたからね。
例えば、扶桑に対して「欠陥戦艦」といったら即座に
「貴様、サンベルナルジノ海峡とアキャブ沖で敵司令官の首級をあげた『首狩り扶桑』様に対して何を言うか!」
とか帰ってきそうですw

99 テツ :2017/05/05(金) 18:04:16
沖縄を守り切ったので陸海軍共に評価はは低くないよ(なお、その後にクーデターを起こそうとした馬鹿ども

100 名無しさん :2017/05/05(金) 18:07:38
某スレで日本海軍が、戦後世界の日本海軍すら越え得る大戦果を上げた模様。
三倍近い米海軍相手に甚大な被害を受けるも勝利してる。

101 yukikaze :2017/05/05(金) 18:15:46
>>93
サウス・ダコタ級はまだ評価されているんですよ。
拙作世界のスリガオでは、2隻がかりですが、あの武蔵をあと一歩という
所にまで追い込んでいますし。
正直、排水量差がありすぎて、単艦でタイマンはるというのが無茶という
のは向こうでも認識されていますし。

ノースカ級は・・・まあねえ。
14インチ対応防御という時点で『そりゃあしょうがねえわなあ』で納得はされるんですわ。

それに対してアイオワ級が評価が辛くなるのは仕方がないというか。
戦績を見ると、自部隊の壊滅と引き換えに大和の全攻撃力を奪って(拙作世界においては)
いるんですが、逆を言うと『3隻がかりでそれか』ということに。(ここで上記のダコタ級2隻対武蔵
の一件が響いてきます)

まあ当の大和は『ニュージャージーさんでしたか。あの人があんな賭けしないで、通常で撃っていたら
うちも砲撃能力維持して司令部も健在で宜野湾に行けたんですけどねえ。まさかあんな賭けするなんて。
アメリカ戦艦は勇敢ですねえ』と、のほほんとお茶飲みながら、高評価しているというのがなんとも。

こいつはこいつで『戦艦のような何か』『破壊神』という評価(中二病な艦娘何人かが盛り上がっています)
に『私は怪獣か何かですか?』と、ぶんむくれることが日常的になっていますが。

102 名無しさん :2017/05/05(金) 18:16:28
>>99
戦後世界の作品や返答等を読み返してみたところやはり陸軍はどうしても評価低いみたいねえ。

103 名無しさん :2017/05/05(金) 18:17:49
>>97
勇者の如く倒れよ、を実行してしまったれいですからなあ。

104 名無しさん :2017/05/05(金) 18:18:32
KG5「戦艦のようななにか」
大和「戦艦のようななにか」

105 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 18:20:11
流石将来宇宙戦艦に改造されて幾つもの星間国家を滅ぼすようになるヤマトは格が違った

106 名無しさん :2017/05/05(金) 18:21:58
確か無関係な中立国も多数巻き込まれて滅亡してる(その上ヤマトはそれを認識してない)かもしれないんだっけ?

107 名無しさん :2017/05/05(金) 18:23:06
>>99
ある意味、クーデターを起こそうとした馬鹿どもが最後の最後に日本人の軍という物に対する負の感情を一手に引き受けたのかもなあ。

108 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 18:24:07
ボラーとか連邦国家ですから。
あとは二重銀河接触で崩壊した国家も少ないくないはず。

109 名無しさん :2017/05/05(金) 18:25:27
>>104
末っ子の信濃は世界最大の通常動力空母だったしなあ。
しかもその影響で戦後日本が建造した正規空母がことごとく新世代の装甲空母というタフネス空母になってるし。

110 yukikaze :2017/05/05(金) 18:25:48
>>102
まあ第32軍に関して言えば、沖縄では『俺達を守ってくれた陸軍さん』として
評価が高いんですけど、それ以外では、それまでの負の遺産の蓄積が酷すぎて・・・

戦後、沖縄で旅団が配備された時、沖縄県民が本土に復帰したのもあって、
『陸軍さんお帰りなさい』と、横断幕掲げて歓迎したのが『例外』(ちなみに
旅団長は本気で号泣したとか)ということを組んでいただければ・・・

111 名無しさん :2017/05/05(金) 18:26:30
伊予の肉弾連隊だったけ?

112 モントゴメリー :2017/05/05(金) 18:26:59
>>101
多分ウィスコンシンさんが一番心病んでますね。
彼女が陸奥(それも手負いの)にガチンコで撃ちあって負けたせいで姉妹全員の評価が急落してしまいましたからね。
(「3隻がかりでも『巨龍』には勝てず、それどころか1対1ではナガト・タイプにも勝てない」)

113 名無しさん :2017/05/05(金) 18:28:14
>>110
戦後5年で本土復帰ですから多くの県民の記憶に残っているでしょうからねえ。
県民を脱出させるのに奮闘し、その後は北部に脱出させておいたりとか奮戦し続けた陸軍将兵の活躍を見ていたでしょうし。

114 名無しさん :2017/05/05(金) 18:28:46
>>112
コロラド「それで病むんなら、私はどえなるんだ?」

115 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 18:34:34
>>110
旅団長さんも沖縄戦経験者で?

116 モントゴメリー(タブレット) :2017/05/05(金) 18:45:38
>>114
あなたは、その、殿堂入りですから・・・

117 テツ :2017/05/05(金) 19:51:28
コロラド:殿堂入り(不憫すぎて)
大和:殿堂入り(試合にならんので出場禁止)

118 名無しさん :2017/05/05(金) 19:58:25
コロラドはいっそ大多数の艦娘から同情されるような境遇だしな・・・
ある意味ノースカロライナ姉妹やアイオワ姉妹より辛い

119 名無しさん :2017/05/05(金) 20:00:27
コロラド「ああ・・・・空と海はこんなにも青いのに・・・・」

120 名無しさん :2017/05/05(金) 20:00:30
戦後世界じゃ恵まれている日本戦艦組よりメンタル強いのは意外>ビスコ

121 名無しさん :2017/05/05(金) 20:02:23
コロラドは戦後残存組なのに幸運0でも違和感ないと言うある意味稀有な娘

122 SARUスマホ :2017/05/05(金) 20:02:53
>殿堂入り
デュエマかい!

123 名無しさん :2017/05/05(金) 20:13:40
>>120
戦後世界でもビス子は史実通りの運命だから太平洋の魔境を知らないからな

124 名無しさん :2017/05/05(金) 20:21:35
そこら編姉妹で温度差有るってことかな
ティルピッツは史実通り1944年までは存命ということは、日本艦隊のソロモンやマリアナとかの暴れっぷりを知ってるってことだし

125 名無しさん :2017/05/05(金) 20:24:11
ビス子の飼い主はグラーフシュペーだな

126 名無しさん :2017/05/05(金) 20:29:36
ビス子は41年5月に沈んだから日米が戦争やったことすら知らないからね

127 霧の咆哮 :2017/05/05(金) 20:33:53
1970年代まで存命のオイゲンや、その先も記念艦として存命なレーベにそこら編聞いて目を丸くするだろうな

128 yukikaze :2017/05/05(金) 20:45:16
>>120
まあなんというか、某慢心王に匹敵するレベルでのポジティブさですからw
そのポジティブな理由も『英国を代表するマイティ・フッドを沈めた』という
実績から。太平洋の化物集団? 知らんなあ。世界の中心は欧州よ。

>>127
日本戦艦が沈めた戦艦の数を聞いて、思いっきり目を泳がせる仕様ですw
ドイツ最強戦艦も大変やな・・・

129 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 20:54:26
ビスコのポンコツぶりが高まるなぁw

130 ひゅうが :2017/05/05(金) 21:00:41
コロラドは、そうだなぁ…
よし、SSGNの一番艦(史実オハイオ級)にしよう。
ついでに宇宙戦艦ヤ○トでも良い感じのシーンをだな

アイオワ級はなぁ…
長門型がオーパーツじみた完成度じゃなければといわれるかもしれません。

131 名無しさん :2017/05/05(金) 21:00:53
ビス子「せ、戦車の(恐竜的)進化では勝っているから」(冷汗)
「見よ。マウスは赤く燃えている」(違う)

132 名無しさん :2017/05/05(金) 21:07:06
良し、ヤマトの代わりにアイオワをSTNGで爆沈してもらおう
ヤ○トではアンドロメダではなくアイオワ四姉妹の拡散波動砲で白色彗星のガスを吹き飛ばせばOK
その後は知らん

133 yukikaze :2017/05/05(金) 21:11:56
なお拙作世界のコロラドですが、史実艦これ扶桑姉妹メンタルよりも、
どちらかというと長門に近いメンタルですかね。

これは『ビッグセブン』『終戦時の降伏調印艦』であったことから、
どんだけ嘲笑されても、下向いていたら『誇り』すら汚しかねんと、
踏ん張っているという状態。

なので、このコロラドの友人枠が長門姉妹なのも当然と言えば当然。
長門曰く『コロラドの気持ちを理解できるのは、ビッグセブンだけ』と
言うとる状況です。

134 弥次郎 :2017/05/05(金) 21:27:33
>>104
同じ「戦艦のようなもの」でどうして差がついたのか
慢心…環境の違い…運命力の差…

>>133
勝利の重みって大変ですねぇ…

135 名無しさん :2017/05/05(金) 21:33:29
ネルソン「私もビックセブンよ!提督さん誉めて褒めてー」

136 名無しさん :2017/05/05(金) 21:39:36
ロドネー「ところでお姉さま、お沈めになられた艦艇は?」

137 名無しさん :2017/05/05(金) 21:43:38
ネルソン「   」チーン

138 テツ :2017/05/05(金) 21:45:34
長門「私の戦果など(大和に比べれば)微々たるものだ。騒ぐほどの事でもない(ナチュラル発言)」

139 名無しさん :2017/05/05(金) 21:47:34
扶桑メンタルなのはノースカロライナ姉妹かな

140 名無しさん :2017/05/05(金) 21:49:22
ウェストバージニア「…」

メリーランド「…」

141 名無しさん :2017/05/05(金) 22:04:40
陸奥「格上の戦艦相手に奮戦の末で敗れたのです、恥じる事はありませんよ御二方」

142 名無しさん :2017/05/05(金) 22:06:50
>>134
軍縮条約による妥協と迷走の産物であるKGV級と大艦巨砲主義の到達点ともいえる大和型を比較するのは酷だよね

143 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 22:08:09
比較対象が悪かった

144 弥次郎 :2017/05/05(金) 22:24:01
>>142
そうでしたね…
同じ戦艦のようなものでも意味合いは違い過ぎますね

145 モントゴメリー :2017/05/05(金) 22:42:33
>>133
やっぱり一番病んでるのはウィスコンシンさんですな。というよりアイオワ姉妹全員が何というか
自信なさげになってそう。

>>139
ワシントンはスリガオ海峡海戦で一発も撃つことなく武蔵の第一撃で轟沈。
ノース・カロライナは沖縄沖の前座である第一夜戦で大和に3斉射で沈められてますからねえ。
でも、2隻とも鉄底海峡の地獄から生還してますしワシントンは何度も艦隊旗艦務めてますから
扶桑メンタルとも違うかも。

146 ひゅうが :2017/05/05(金) 22:54:09
あ…アイオワ級は改になってからが本番だから(戦後イリノイ級相当へ強化!防御最適化!最強の16インチ砲戦艦に変貌)

147 名無しさん :2017/05/05(金) 22:58:59
シュペー「砲撃で勝てないならラムアタックすればいいのです」

その他の艦娘「お前は一体何を言っているんだ」

148 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 23:14:31
シュペ―にのみ特殊な戦闘が追加されるのかな?(すっとぼけ)

149 名無しさん :2017/05/05(金) 23:17:51
>>147
ドレッドノート「せやな」(唯一の戦果が潜水艦をラムアタックで撃沈)

150 名無しさん :2017/05/05(金) 23:18:39
我が身を犠牲にしつつも格上を始末して任務を完遂したシュペーは多分日本からも評価されてる
ラムからの接射という戦法からして、軽巡以下の水雷戦隊の方が良き理解者になれそうではあるが

151 トゥ!ヘァ! :2017/05/05(金) 23:24:05
中々サツマってる戦いですからな

152 名無しさん :2017/05/05(金) 23:30:17
ひゅうがさんのSSで軽巡ニューファンドランドが大和に対して体当たり&ゼロ距離射撃したけど戦後世界のアメリカ軽巡ではかなり有名な艦になってそうですね
山ちゃんを始め日本艦からもかなり評価されそう

153 モントゴメリー :2017/05/05(金) 23:34:02
>>152
ニューファンドランドは女王陛下の艦なので、ロイヤルネイヴィーの意地として記憶されるでしょうな。

154 ひゅうが :2017/05/05(金) 23:50:41
あれ書いているときはだいぶ悪乗りしてましたけど、決戦海域からしてわりとできそうなのですよねぇ…
伊平良島の島影から突撃をかけた形ですし、史実の綾波とか夕立の突撃っぷりからするとわりと。

155 ひゅうが :2017/05/05(金) 23:52:04
なお、そのさらに後方からはドイツ海軍モンスーン戦隊が忍び寄りつつある模様。
これほどの大海戦なのではるか彼方からも砲声は聞こえ、かつ海中の音の伝播ぶりはけっこうすごいため。

156 モントゴメリー :2017/05/05(金) 23:59:36
>>155
そのさらに後方からはイタリア潜水艦隊が付いてきているのですね。

157 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 00:13:02
日本艦隊に注目も集まっていそうですし、足元への注意がお留守になっていそうですしねw

158 名無しさん :2017/05/06(土) 00:16:52
 どこかの派生世界線。

 沖縄沖で米英艦隊を潰滅させ、湾内に座礁状態の「大和」。空から米軍機の、更には生き残った「ミズーリ」以下の砲撃に晒されながらも陸上の味方を支援し、周辺の水上艦艇すべてを戦闘不能にせしめた上で、生き残った乗員を沖縄に上陸させるべく、よろよろと浜辺に乗り上げようとする「大和」。
 
 周囲の米兵は陸海の垣根を越えて恐怖すら上回る畏怖を、沿岸の沖縄県民や陣地の帝国陸軍は心からの感謝と敬意をこめて見つめる「大和」。

 その巨艦が、あと少しで浜辺に座礁する寸前、舷側に立ち上る水柱の群れ。力尽き、湾内に静かに着底する「大和」。

 唖然とする日米両軍と沖縄県民。そこに沖合に浮上するイタリア潜水艦。

 その後、「世界最大の戦艦を撃沈した!」と誇らしげに宣伝するイタリア。

 尚、他国の海軍の評価は…。

159 New :2017/05/06(土) 00:18:02
>>158 空気読めイタリアああああ!!

160 名無しさん :2017/05/06(土) 00:24:17
聖なる戦いを邪魔されたことに激怒したミズーリに砲撃されて沖縄にパスタの潜水艦なんて「最初からいなかった」ことにされそう

161 名無しさん :2017/05/06(土) 00:25:27
日「今度はイタ公ぬきでやろうね」

西独「一緒にアカい熊と戦おう」

162 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/06(土) 00:28:46
この当時はイタリアも寝返っていから、裏切り者という単語も加わって、
戦後のイタリア人は石と卵を投げまくられるだろうな。

163 名無しさん :2017/05/06(土) 00:30:01
イタリア海軍「戦艦大和を撃沈したんです。本当です、信じてください!」

164 名無しさん :2017/05/06(土) 00:33:36
>>160
陸上支援成功で勝敗は決した後だから副砲が生きてれば砲撃で消し飛ばした後撤退でしょうね

165 名無しさん :2017/05/06(土) 00:36:18
陸上支援成功後ってのがな、陸上支援成功前なら感情的には殺したいけど助けられたことになるから黙らざるを得ないけど
成功した後ならただの横やり下種なハイエナ行為にしかならないからすっきりしたい米海軍にイナイイナイされるな

166 名無しさん :2017/05/06(土) 00:39:02
>>153
ニューファンドランドって大和に特攻した挙句に反撃にゼロ距離でロケット斉射喰らったりしたけど、何気に生き残ってるんだっけ?
ロケットが貫通して意外と被害でかくならなかっただかで。
となると、もしかしたらイギリスで記念艦になってるかもな。

167 名無しさん :2017/05/06(土) 00:42:56
ニューファンドランド「イギリス一番の幸運艦とはウォースパイトではなく、この私だぁ!」

168 名無しさん :2017/05/06(土) 00:46:28
イタリア海軍「友達が……友達と、呼べる存在が…いなくなってしまった。

……いいさ、どうせ国家に真の友人なんていないんだ。全ては国益なんだ。
そうだよ。僕は何も間違った事はしてないんだ。大和は敵だったんだ。だから沈めただけじゃないか。
祖国が敗北したんだ。昨日までの味方の首を手土産にするなんて、歴史上だれでもやってる事じゃないか!

……だれか僕を解ってよ! 優しくしてよ‼」

169 名無しさん :2017/05/06(土) 00:48:48
味方の首を手土産にって、評価されるか、裏切者風情がと冷遇されるかも歴史が証明してるよな

170 名無しさん :2017/05/06(土) 00:54:53
 降伏した敵を、次の戦闘で以前の味方と戦わせるのは、古今東西の習いかと。

 但し、その場合は「最前線」で「矢面に立つ」こと。

 まかり間違っても、落ち武者狩りではないような。いや、この場合は残敵掃討ですらない、刀折れ矢尽きて自害しようとする敵将に後ろから襲い掛かって寝首を掻くに等しいので。

171 名無しさん :2017/05/06(土) 00:55:01
以前のSSでは日本と一緒に戦って好評価を得たのに随分と違う世界線だ

172 名無しさん :2017/05/06(土) 00:57:41
>>171
沖縄沖海戦に参戦して米旧式戦艦沈めたのはイタリアはイタリアでも
イタリア社会共和国海軍のモンスーン戦隊残余だからね、仕方が無いね

173 名無しさん :2017/05/06(土) 01:05:15
ちなみにこの裏切りパターンだと連合軍へ降伏した後の共同交戦海軍(南側)が
えっちらおっちら太平洋まで潜水艦持ってくることを許されたということになる

あの潜水艦を持ってこさせたのは誰だぁ!(海原並感)

174 モントゴメリー :2017/05/06(土) 01:12:13
>>166
第一副砲に乱打された後に噴進砲により艦橋を薙ぎ払われて沈黙、とあるので確かに沈んでいるかはわかりませんね。
(ひゅうが氏の気分次第)

175 名無しさん :2017/05/06(土) 01:13:57
人間で言うと死ぬほどぶん殴られた挙句に
首切り取られた感じですが生きてるんですかね……?

176 名無しさん :2017/05/06(土) 01:14:48
>>173
降将の分際で英雄との死戦に出しゃばって横槍入れるとか…

177 名無しさん :2017/05/06(土) 01:17:32
>>175
戦闘能力は喪失してても浮いてさえいればほら…戦闘後に曳航して持って帰れるし…
(なお生存者退艦時に自沈処理を行っている可能性)

178 名無しさん :2017/05/06(土) 01:18:29
>>176
社会共和国海軍側の3隻の中の1隻ってのは万に一つも有り得ないしねぇ
モンスーン戦隊はドイツ側が基地や部隊管理を主導していたから
史実でも南側が降伏した後、裏切りを恐れてイタリア潜水艦は基本接収
乗組員もあくまで枢軸側で戦うと言った人間以外は乗せていないし

こっちは全艦が枢軸側で戦うと言ったから社会共和国海軍籍のまま行動を許されたみたいだけど

179 名無しさん :2017/05/06(土) 01:20:26
中世の戦争ならまず間違いなく家ごと潰される案件だな

180 ひゅうが :2017/05/06(土) 01:22:40
>>174
大破漂流でもええんやで(邪笑)
拙著で漂流して鹵獲された駆逐艦ド・ヘイヴンみたいにw

181 名無しさん :2017/05/06(土) 01:23:37
>>163
米海軍「貴様は無期限の謹慎だ」

182 名無しさん :2017/05/06(土) 01:26:43
>>158
絶対に有り得ない続きが浮かんでしまった……。当然いい加減な考証なしのそれです。武蔵は戦場を生き残って離脱した後人知れず沈んだことにしておいて下さい。

戦艦大和を最後の最後で着底させたイタリア海軍の武勲を以って、戦後の賠償問題を可能な限り回避するためコウモリ外交を行ったイタリア。
一時はソ連との提携まで匂わす徹底したやり方で、短期的な利益の確保には成功した。
だが、彼らはその中で禁句を口にしていた。海軍力の不安を指摘された際に非公式な回答として


――再建中の我が海軍の精鋭は、誰も達成できなかったヤマト撃沈を成し遂げたのだ。無能な指揮官のもと壊滅した無敵艦隊と同一視されては困る


某半島国家真っ青の風見鶏に辟易としていたアメリカは、この言が議会に伝わったことで暴発した。
第二次大戦の最も恥知らずな敗者に、多大な犠牲を払って得た価値を汚されたからである。
これを受けてウォレス大統領は、イタリアをNATOの候補国から追放すると同時に、予算問題でメインを撃沈された海軍にある命令を発した。


――偉大なる雄敵"ヤマト"を復元し、彼らと共に二つの旗を掲げよ


それは、日本再軍備の第一歩としてその象徴を取り戻す命令であり、形式的な民主主義を投げ捨ててでも同盟という果実を求める宣言だった。
着底してから丁度3年目となる日に日米の複数の工作艦に見守られながら再度離床した大和は、2年後の50年8月15日に生まれ故郷の呉での修復・改装を終了。
長門より乗員を譲り受けたこともあり、訓練未了ながらも第二次日本海海戦に参戦することとなる。


Result
イタリアがNATOより追放された結果、ソ連影響圏が地中海に拡大しました
国防海軍の設立が繰り上がり、戦艦大和が編入されました
欧州情勢の悪化が明確になりました
ソ連義勇艦隊の生存率が大幅に低下しました


……第三次世界大戦決定だなコレ

183 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/06(土) 01:27:51
アメリカ「イタリアのバカはどこだぁ!?(大原部長オチ感)」

184 名無しさん :2017/05/06(土) 01:31:55
あーこの世界だと艦としての基幹部に被害が出てなかったのかな
多分調査で恐るべし大和の評価が更に上がったところでこれだとなあ

185 名無しさん :2017/05/06(土) 01:32:05
>>168
韓国海軍「同じ半島海軍同士、仲良くしよう」

 そして半世紀後。某半島では「大和」を撃沈したのはイタリア潜水艦の艦長は朝鮮族を始祖とする移民の末裔であると珍説が登場。
 全く根拠のない妄言がまことしやかに語られ、徐々に乗組員も朝鮮族だった等と雪だるまのように話が膨らみ、最終的には朝鮮義勇海軍の潜水艦が単独で沖縄沖の「大和」を轟沈させた等と騙られるようになる。

186 名無しさん :2017/05/06(土) 01:32:43
>>182
南北分割状態を許容して北側の社会共和国に梃入れするレベル

187 名無しさん :2017/05/06(土) 01:33:00
日本海海戦で長門が乗員不足で不参加の代わりに大和が参戦かwww
その場合、流石のソ連義勇艦隊でも進撃は無理な気もするが
長門は旧式のロートル扱いで3隻がかりならと舐めてたにしても、公式記録で41センチ砲艦3隻がかりで相討ちに持ち込めるかどうかの大和を相手に、ガングート他じゃどうやってもバイタルパートも抜けんぞ

188 名無しさん :2017/05/06(土) 01:34:18
>>187
乗員だけなら在籍こそしているが動けない伊勢と日向の人間を
編入すれば戦艦一隻分は確保できると思うゾ

189 ひゅうが :2017/05/06(土) 01:34:34
ちなみに拙著ですと、ドイツ海軍に「移籍」したイタリア潜水艦の乗組員達が宜野湾突入作戦に参加。
控えめながらもイタリア社会共和国(サロ共和国)国旗を軍服に縫い取ってます。

ただ…サロ共和国の国旗って、戦後イタリアの国旗そのまんまなんですよねw
なので、宜野湾に上陸したり、日本本土へ来ることができたイタリア兵たちが控えめに掲げた国旗(軍旗はもってなかったため国旗から王冠紋章を取り去って対応した)と共に写っている写真が戦後しばらくして発見され…

たぶん、素人はだいぶ混乱するでしょうねw
なにしろ、第三帝国海軍の軍艦旗と、旭日旗、そして戦後のイタリア共和国国旗にそっくりの旗が第32軍司令部や連合艦隊司令部の前で、明らかに白人やラテン系の人間とともにならんでいるのですからw

190 名無しさん :2017/05/06(土) 01:36:25
イタリアがソ連に明確につくならイタリアの他の戦艦も日本に派遣・・・いや、無理か
ローマ姉妹とかは皆沈んでるし

191 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 01:37:13
乙です

これイタリアは共産圏に参加するしかないと思われますが、バチカンはどうするんだろうかw

192 霧の咆哮 :2017/05/06(土) 01:38:35
確かに宗教を否定する共産圏にのみ込まれてバチカンはどうすんだろ
欧州全体が赤化した日米ルートじゃどうなってたっけ?

193 158 :2017/05/06(土) 01:40:11
>>182さま。
今までロム専が、身の程も弁えず思い付きで書いてしまったお目汚しに続きを加えて下さり、ありがとうございます。

>沖縄沖で米英艦隊を潰滅させ、湾内に座礁状態の「大和」。
 ここ、座礁寸前のつもりが、座礁状態に。......orz....初めて故、お見苦しき事を。責めをば......o nz.....。

194 名無しさん :2017/05/06(土) 01:47:27
 ロシア正教も、相当に苦しいながらも生き残りましたからね。

 さすがにソ連と雖も、いきなりバチカン市国を滅ぼすような真似は出来ないかと。真綿で首を絞めるように迫害はしてくるでしょうけれど。
 でも、宗教が真に光輝を放つのは、不当で理不尽な暴虐に尊厳を冒された時ですから。

195 弥次郎 :2017/05/06(土) 01:49:57
乙です

大和の復帰…胸が熱くなりますね!

196 モントゴメリー :2017/05/06(土) 01:53:02
大和が再就役したら、モンタナ姉妹と合わせて『ビッグ3』といわれるのかな。
もっと捻って『3人のエンプレス(女帝)』とでもしましょうかw

197 名無しさん :2017/05/06(土) 01:54:34
夢幻会「宇宙の彼方イスカンダルに運命せおって旅立つ前に、復活しちまったよ!」

198 182 :2017/05/06(土) 01:56:22
>>158
こちらもROM専でして、書き込む勇気と思いもよらないネタを頂けたことに感謝しております。
他の人の作品を見て多少続きを書けるかなと思いつつ殆ど思いつきもしないような身としては、最初の素晴らしいネタにただ脱帽してます。


大和は座礁寸前に(低火力な)潜水艦の魚雷で静かに着底とのことなので船体は史実の呉空襲着底組程度との見積もりです。……砲戦で死んでなければ宇垣さん戦後があるかもしれんね。
後、採算は度外視して復元するので手順的には以下のように想定してます。

沖縄で工作艦による外板の補修→呉への回航(必要に応じて奄美などの中途でも再補修)→大規模に分解して機関・兵装交換


後、モンタナ級の追加建造が中止になった(ついでにメインが解体された)後にイタリアが敵に回るのがほぼ確定したので、
モンタナ級姉妹の片割れを欧州に貼り付けるのを強いられることになったためヤマトクラスの大型戦艦がもう一隻必要になった、としています。
(ソ連が後押しして改リットリオ級ないしソビエツキー・ソユーズ級の同型を有することが目に見えていたため)


ソ連軍の油断は工事繰り上げ(偽装情報)、訓練未了の情報から起きた(史実信濃程度の脅威度と判断した)としておきますか。
ついでに長門は人員供出の結果出撃できない見込み(偽装情報)としておきましょう。
実態は、ボフォース機関砲の増設が終わっていない程度の繰り上げ+大和、武蔵の生き残りに長門の熟練乗員がついて練度万全と言うオチです。
当然、長門も出撃できますよ?

199 名無しさん :2017/05/06(土) 01:58:34
>>185

イタリア海軍「よし、便乗してやろう。沖縄で大和に不意打ちしたのはコリア海軍!
偉大なるローマの末裔が、昨日までの友を後ろから撃つ訳が無いではないか!
どこぞの王立海軍とかいう海賊どもじゃあるまいし」

日「……」
米「……」
英「……」

200 名無しさん :2017/05/06(土) 02:07:46
サロ共和国「本当にあの恥知らずと統合しなきゃ駄目? 昔みたいに南北でよくない?」
アメリカ「うーん」

201 158 :2017/05/06(土) 02:17:26
 書き込む勇気もない身が衝動的に書いた事が、様々な皆様方に追加していただけて、恐縮の極みです。
 wikiに掲載していただけるのなら、幸甚の至りです。

202 霧の咆哮 :2017/05/06(土) 02:20:36
大和も長門も万全に出撃と言うと猶更ソ連艦隊がムリゲーだwww

203 名無しさん :2017/05/06(土) 02:21:40
こっちのルートなら戦後世界系の今までの派生でも唯一大和が記念艦になれるコースだな
長門と信濃は代わりに解体だが

204 名無しさん :2017/05/06(土) 02:29:36
戦後日本で記念艦化出来る大型艦は1隻だけだから仕方ない

205 名無しさん :2017/05/06(土) 02:36:53
韓国「戦後賠償に復元された大和を要求する」

206 名無しさん :2017/05/06(土) 02:38:50
王立海軍「……あの」

英国政府「無理だからな、そんな要求。仮に可能だとして、どこに維持する資金(かね)がある?」

207 名無しさん :2017/05/06(土) 02:43:57
戦後世界のルートと言うと・・・

本編の雪風氏のルート
同じく日向氏のルート

もしもで武蔵が生存&日本で解体ルート

長門絡みで奇跡の長門ルート
オペレーションブレイブルート

極東事変からのアメリカの悪夢ルート
さらに悪化する没落ルート
ギリギリでそこまでいかなかったクリントン覚醒ルート

今回のイタリア裏切りからの大和復活ルート

の9ルートで全部かな

208 名無しさん :2017/05/06(土) 02:47:17
後は極東危機で調子乗り過ぎた韓国にブチギレた日米で韓国懲罰戦争コースの派生も一応ある

209 名無しさん :2017/05/06(土) 02:53:26
イタリア海軍「あれ? 実は大和に一番の貢献を施しているの、わが海軍じゃね?

日本は記念艦となった大和の艦内に、唯一の勝者であるわが海軍を称える特設コーナーを設けるべきやろ!」

210 名無しさん :2017/05/06(土) 02:56:54
アメリカ「パスタとキムチ…半島国家は、半島国家か」

211 ひゅうが :2017/05/06(土) 03:23:17
イタリア人一般「勇者を辱しめるとか、これだから○○地方の田舎者の幅をきかせる政府はだめなんだ。」(ナポリでもミラノでもシチリアでも好きな地方名を入れて下さいw)

212 名無しさん :2017/05/06(土) 03:27:51
プリンス・オブ・ウェールズ 「…あの、私は?」

213 名無しさん :2017/05/06(土) 07:04:56
モンタナという日米ハーフ。俗称は草薙とかw
(竜を倒してその体から出てきた剣(46サンチ砲)にちなんでw

214 名無しさん :2017/05/06(土) 07:16:54
戦後世界だと最終的には負けるが米帝と真正面から伍したのって日本だけっぽいな。
ソ連とは核が有ったから正面衝突はできなかったし、イラクやカンボジアは他国も交じって粉砕した。
湾岸戦争は将官のみならずその下も盛り上がっただろうな。
太平洋戦争の戦訓は現代でも通じる部分が有ったからアナポリスで絶対教えるだろうし、
そうなると日本の勇戦も一緒に教えるだろうから、その日本というか大勲位が真っ先に参戦すると大統領に
直接言いに行って信濃を動かしたんだ。上手な写真が取れたらピューリッツア賞ものだ。

215 名無しさん :2017/05/06(土) 07:46:07
戦後世界のGDPは以前のレスを読むとアメリカがおおよそ30兆ドル程で日本がおおよそ10兆ドルほどっぽい。
んでアメリカの金城湯地である南東南アジアも上がってる事を考えると戦後世界だと世界全体で100兆ドル超えてそうだな。
んで極東危機後はロシアも日本との関係が改善して経済及び国威が復活して更に伸びる事を考えると……なんだ皆幸せじゃないか!
尚、中韓はこの際考慮しないものとする。

216 名無しさん :2017/05/06(土) 07:46:35
>>214
史実でもアメリカ海軍を有史以来万単位の死傷者を出させたのは日本との戦いしかない
最終的に圧勝だったけど何だかんだ3万人以上の死者と同数の戦傷者を出され
太平洋艦隊長官の首も一回飛んでる(キンメルさん)

217 名無しさん :2017/05/06(土) 08:04:06
太平洋はある意味日米の聖域みたいなものだな。
中国がリアルみたいに太平洋を分けようとか言い出したら米海軍が能面の様な
表情になりそう。

218 名無しさん :2017/05/06(土) 08:13:10
極東危機は米帝にとっても重傷だったが致命傷ではなかった。
んで、重症程度なら米帝にとっては特に問題無く、以前よりさらに強靭になる。
危機後は議会の在り方や大統領の在り方とか改善して更に強固なシステムを構築してるんだろうなぁ……。
国内のお花畑のマスゴミも国務省内のキッシンジャーに汚染された連中も放逐して政府組織も改善。
子ブッシュは普段は手間がかかり過ぎるからやらない中間管理職への人事にまで手を入れただろうな。
(米大統領は基本的には最高位の人事にしか手を入れないが、権限上その更に下にまで人事権がある)

219 名無しさん :2017/05/06(土) 08:16:56
>>217
まあそれって意訳したらうちに日本寄こせよって言ってるに等しいですからね
日本はもとよりアメリカも国防考えりゃブチ切れ案件過ぎる

220 名無しさん :2017/05/06(土) 08:19:08
>>150
ラムは使ったが地味に魚雷未使用
砲撃だけで格上を殺しきったとかいう戦艦のようなもの

221 名無しさん :2017/05/06(土) 08:41:07
KGⅤ「戦艦のような物」
シュペー「戦艦のような物」
大和「戦艦のような物」

222 名無しさん :2017/05/06(土) 08:46:37
こっちだとビス子がケーニヒスベルク組の戦いを知ってやさぐれて
その後で立ち直ったら、Dreiになるんだろうか

223 名無しさん :2017/05/06(土) 08:48:01
知らないままでみんな生暖かい目で見守りたい

224 名無しさん :2017/05/06(土) 08:55:18
ビスマルク「私はドイツ海軍では唯一戦艦を砲戦で沈めたのよ!」
オイゲン「そうですね、お姉さま!」
シュペー「ああ、そうだな」 ※装甲艦→重巡なので嘘は言っていない

225 蓬莱人形 :2017/05/06(土) 09:08:29
>>220
決定打は砲撃じゃなくて自爆じゃなかったっけ?
衝突したシュペーが敵艦にめり込んだまま受けた砲撃でシュペーの弾薬庫が誘爆して、その爆発を受けて敵の弾薬庫が誘爆したと記憶してるけど

226 名無しさん :2017/05/06(土) 09:14:01
>>225
いや、その前に後部砲塔が限界まで旋回して
零距離射撃して艦橋を破壊した

227 名無しさん :2017/05/06(土) 09:21:18
>>225
誘爆じゃなくてシュペーのゼロ距離射撃で敵戦艦の艦橋を根元からもぎ取りーの、反撃で撃たれた主砲でシュペーも轟沈するが
その際に先にシュペーのラムアタックでもげてた艦尾から爆風が丸ごと流入して、内側から火達磨になって心中状態

228 名無しさん :2017/05/06(土) 09:22:30
理想郷号「俺も親友の祖国の過去の栄光にちなんでラムを付けたんだ」
先生、九州地方の朝鮮戦争のバタフライで国防軍入りはしてませんよね

229 名無しさん :2017/05/06(土) 09:25:25
決定打自体は零距離砲撃で艦橋ごと司令塔と司令部要員を圧し折った時点で
達成されているとは思う。戦術上の撃破ってやつ
その後、轟沈時の爆風で道連れにしたから撃破→撃沈に変わったが

230 名無しさん :2017/05/06(土) 09:34:48
ssはこれね

ttps://www18.atwiki.jp/teitoku_bbs/sp/pages/2736.html

231 蓬莱人形 :2017/05/06(土) 09:43:22
殺しきったという表現から、作戦目標達成の決定打ではなく戦艦撃沈の決定打のつもりで書いてました。

232 名無しさん :2017/05/06(土) 09:45:13
そういえばこの時、シュペーの生存者の中で見張員と高角砲員以外に
艦橋内で操舵員をしていたのに生き残った異能生存水兵がいましたね……

233 名無しさん :2017/05/06(土) 09:49:17
冗談抜きでどうやって生き残ったか謎な人物である

234 名無しさん :2017/05/06(土) 11:27:46
他の艦橋要員は全滅してるのに真面目に何で操舵主だけ生きてるんだろうな

235 名無しさん :2017/05/06(土) 12:11:25
操舵輪の下の鉄板のリベットが緩んで足元の鉄板と一緒に宙に舞うと言うギャグ漫画染みたシーンがあったとか

236 名無しさん :2017/05/06(土) 12:16:44
中にいたら諸共に死ぬだろうから
何らかの理由で外に放り出されたのは確定なんだが、それが何なのかはわからんな

237 名無しさん :2017/05/06(土) 12:18:56
他の艦橋要員が戦死するなか、一人だけ生存したのは
弩級空母大和のベイカーぐらい?

238 名無しさん :2017/05/06(土) 12:33:32
>>236
アルハンゲリスクとの衝突の衝撃で落ちたとか?
それはそれで重傷になりそうだけど

239 名無しさん :2017/05/06(土) 12:36:34
艦橋にいても生きるか死ぬかは本当に紙一重なんだよなあ

POWにビスマルクの砲弾が命中して、殆どの環境要員が戦死して
操舵手と艦長だけ無傷で生き延びたりとか

爆発したのに、爆風が飛んでこず無傷立ったりとか

240 名無しさん :2017/05/06(土) 12:45:41
漫画だとリアリティが無いと叩かれる様な生き延び方だというのにリアル先輩は
一切叩かれる事なく荒唐無稽な生き延びさせ方をするから参っちゃうぜ。

241 弥次郎 :2017/05/06(土) 12:49:11
リアルが一番リアリティが無いとはこれ如何に

242 名無しさん :2017/05/06(土) 12:54:27
>>239
シュぺーはすごい勢いで轟沈するから放り出されなかったら逃げきれずに溺死しちゃうんじゃね?

243 モントゴメリー :2017/05/06(土) 13:55:07
きって天が勇者たちの物語を伝えるために語り部を残したのでしょう。

244 名無しさん :2017/05/06(土) 14:00:44
大鳳や飛鷹の艦長も縄で縛ったのに
意識不明の状態で救助されたりしてるね

245 名無しさん :2017/05/06(土) 16:37:30
その時、不思議な事が起こった!

246 名無しさん :2017/05/06(土) 17:26:44
今回艦これに実装された神威はアメリア・イアハートの捜索任務をしていたのか
もし第2次大戦前日本の神崎島でばったり会うかすれ違ったりしたときに
「今回は、無事に旅ができてよかったですね!」
って言ってそうだな

247 ひゅうが :2017/05/06(土) 17:44:09
ああ、実装前に書きましたからねぇ…

248 弥次郎 :2017/05/06(土) 18:53:29
アメリア・イアハート捜索には他にもコロラド レキシントンも参加していますが…
今後実装されるんでしょうかね?

249 名無しさん :2017/05/06(土) 19:17:35
そういえば、上の方のイタリアがやらかした方のネタで
アメリカの怒りに触れたイタリアの南北分割が固定化された場合って
ドイツみたいに再統一はもう不可能そうだよなぁ……

後は本編と違って南イタリアをスケープゴートに
ドイツや北イタリアが良い方向に向かう可能性はあるだろうか

250 名無しさん :2017/05/06(土) 19:35:26
某王家「半島を統一した我が家を憲法で国外追放したのだもの、半島統一も否定されて然るべきだよ。

いっそ、都市国家の時代に回帰しなさい」

251 モントゴメリー :2017/05/06(土) 19:36:27
ただでさえ順位下の方なのに、分割しちゃったらもう列強と名乗れないでしょうな。

252 名無しさん :2017/05/06(土) 19:40:38
北には敬意を、南には敵意を(戦後日本)

253 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 19:42:09
わかりやすくいいですな

254 名無しさん :2017/05/06(土) 19:45:23
南の言い訳

Take:1
「戦争中である。既に袂を分った国と対する以上、全力を尽くすのは軍の責務」

Take:2
「たかが一隻の潜水艦が、一隻の戦艦を沈めたぐらいで、わが国すべてを敵視するべきではない」

Take:3
「負け犬の遠吠えに過ぎない。耳に快し、弱者の憎悪」

Take:4
「あれは朝鮮義軍の潜水艦の仕業。わが国は一切、関与しない」

 さて、どれが一番だろうか?

255 名無しさん :2017/05/06(土) 19:46:49
一番厳しいが一番現実を理解してるのは4だな

256 名無しさん :2017/05/06(土) 19:46:57
ふと、上のイタリアが南北分裂パターンで被害の大きかったフランスや
IJNの脅威を至近距離で見ていたオーストラリアが其々の理由で
イタリアに追従して赤化を盾に米国を脅すと言う展開を考えたけどこの場合英国の
影響下に有るオーストラリアが其処まで無茶できるのかと言う疑問が・・・

257 名無しさん :2017/05/06(土) 19:49:26
勢力関係が定まってたらそんなことできないし
定まってない乱世からの新秩序構築中なら派手に動けるから容赦なく潰して都合のいいのを立てるんじゃないかな?

258 名無しさん :2017/05/06(土) 20:05:53
ナポリ仕立てのマンガがこの世界線ではいつ生まれるのか

259 名無しさん :2017/05/06(土) 20:10:59
オーストラリアが赤化を盾に米を脅したら旧日本軍支援のインドネシア独立が早まったりしてね

260 テツ :2017/05/06(土) 20:45:10
アメリカ海軍の空母機動部隊がキャンベラ沖で演習始めるとおもいますよw

261 名無しさん :2017/05/06(土) 21:02:21
艦橋にいて直撃弾食らって生存ネタって聞くと、暁のデットヒートの西村と篠田かな
艦橋から吹き飛ばされて海にドボーンで同じく海に投げ出されたオルデンドルフが二人に悪態つくも
称賛していたやつ

262 名無しさん :2017/05/06(土) 21:03:45
反豪親日親米のインドネシアが終戦直後に爆誕か

263 名無しさん :2017/05/06(土) 21:06:37
インドネシアに米国が全力肩入れしたせいで拳の振り下ろし先が無くなったオランダ

264 モントゴメリー :2017/05/06(土) 21:13:08
何か軽空母くらい保有してそう>反豪親日親米のインドネシア

265 名無しさん :2017/05/06(土) 21:31:13
戦後世界版の艦これ武蔵は最期が捨てがまり

266 名無しさん :2017/05/06(土) 21:32:23
>>264
クルーが日米尼混合で搭載機もヘルキャットにコルセアに零戦がごっちゃに載った軽空母を保有してても驚かないw

インドネシアの漢字表記は印度尼西亜で略して尼なんだそうな
蘭印はオランダ領インドという意味なんだって

267 名無しさん :2017/05/06(土) 21:33:05
(続き)
だからキャラが妖怪首置いてけになってそう。早口薩摩弁で何言っているのか分からなくなるのがデフォで

268 名無しさん :2017/05/06(土) 21:34:54
 そして、某作品で「漂流者」になる「武蔵」。

 うん、「武蔵」と「飛竜」。帝国海軍は滅びていないな。

269 名無しさん :2017/05/06(土) 21:41:25
>>264
流石に空母を運用できるほど海軍軍人の教育を受けた人材がいないのでそれは無いかな。

>>266
普通に米海軍が沖合にいればいいやんってなるからなぁ。
その前にシドニー沖で大規模演習して政権が親米政権に代わるだけだと思うが。

270 名無しさん :2017/05/06(土) 21:44:54
インドネシアが国力付けた後でも必要なのはドック型揚陸艦の方だからなぁ。
それも数が揃えられてある程度の港湾に入港できる規模の。
つまりはマッカサル級ドック揚陸艦くらいの大きさが一番適正という。

軽空母はやはりどうあがいても多目的性の強いタイプか強襲揚陸艦と兼用タイプでベトナムが限度かねぇ。
ヘリ母艦ならもっと枠が広がるが。なんせロッテルダム級ドック型揚陸艦は対潜哨戒ヘリ運用能力をかなり高度に持っているヘリ母艦だったりと、範囲が広いので。

271 名無しさん :2017/05/06(土) 21:48:27
そう言えば、史実の方では、武蔵の船体が見つかるまでは、沈んだ海域の海底に船体が見つからなかったので、
船体の浮力のバランスが取れて、海底に着底せずに海流に乗って海中を彷徨ってると言う噂があったな

272 名無しさん :2017/05/06(土) 22:06:17
モンタナ、オハイオの実装が決まった時はすごいことになりそうだな

273 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/06(土) 22:08:54
>>271
最近だと、見つかったのに行方不明とかあるよね。

274 名無しさん :2017/05/06(土) 22:23:30
実際、海中で潜水艦ではない何かが海流にのっているのが観測されたからな

275 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 22:30:43
UMAじゃ!UMAじゃ!

276 ひゅうが :2017/05/06(土) 22:32:25
何か粘菌というかそういう群体が海中を漂っているってのはあるみたいですよ。
大きいものではキロメートル単位になったこともあるとかないとか

277 弥次郎 :2017/05/06(土) 22:33:06
聞いたところによれば空自もレーダーには映らないのに目視できる「何か」を戦闘機パイロットが目撃しているらしいですが…

278 名無しさん :2017/05/06(土) 22:34:52
>>276
粘菌はいまだに解明しきれていないものもありますからね。

279 名無しさん :2017/05/06(土) 22:35:21
グレムリン…ではないか、でもそんな話は世界中あるからな、それもロマン

280 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 22:42:03
未だにその手の解明されていない話は存在すると聞きますものね。
どこかの話ではその手の話の9割はガセか見間違いだが残り1割は本物だと。

281 弥次郎 :2017/05/06(土) 22:48:18
世の中不思議なことだらけですからね
だが、それがいい

282 名無しさん :2017/05/06(土) 22:53:22
地上をすべてを知っているわけではないし、海中だって何があるかわからない
それがあるからいいんだよ

283 名無しさん :2017/05/06(土) 22:54:22
硫黄島も陛下がお返しの歌をするまで見えるものが多かったとか

284 名無しさん :2017/05/06(土) 22:55:02
人間が空や深海、高い山々に足を延ばしたのなんてついぞ最近だからねえ

285 弥次郎 :2017/05/06(土) 23:05:06
現役の祟り神が本邦の各地で祀られておりますしなぁ…

286 ひゅうが :2017/05/06(土) 23:11:30
昨日、蹴鞠の奉納が行われていましたな。某御霊も合祀されている神社で。

287 弥次郎 :2017/05/06(土) 23:19:52
>>286
弱い我々は、畏れ、崇め、祀ることで鎮めるで精一杯…
この国に限らず、御霊は本当におられるのでしょうね

288 名無しさん :2017/05/06(土) 23:21:03
祭や踊りは基本神への奉納や霊を供養し鎮めるもんだからな

289 弥次郎 :2017/05/06(土) 23:25:49
祭りや踊りもそうですけど、相撲とか武術も奉納してますしねー
算額とか絵馬も奉納されたりしていますし、割と本邦は奉納好きな側面もあるのかも

290 名無しさん :2017/05/06(土) 23:26:24
サイパンとかも出るらしいな、バンザイクリフの写真撮ったら海中から延びる手が映るとか

291 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 23:29:39
フィリピンやインドネシアも似たような話を聞きますな

292 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 23:32:23
やっぱり戦後世界でも似たような話はあるのでしょうかね。

293 弥次郎 :2017/05/06(土) 23:33:04
レイテ湾とか、アメリカ陸軍の叫びが染みついていそうです(白目

294 ひゅうが :2017/05/06(土) 23:35:38
宜野湾は、まぁ第2のパールハーバーっぽいアメリカ海軍のレガシー(記念碑的存在)ということで…

295 霧の咆哮 :2017/05/06(土) 23:37:23
未知が有るからこそ研究は楽しい。
全てが既知となった世界等色あせてしか見えないとか、どっかの学者が言ってたな。

296 名無しさん :2017/05/06(土) 23:40:48
神だって遊びたいときは遊びたいし、はっちゃけたいときははっちゃけたいからな

297 名無しさん :2017/05/06(土) 23:44:29
 沖縄に乗り上げた「大和」を曳航しようとしても、米軍の時には頑として離岸しなかった世界であれば、従軍記者が撮影した写真に無数の手が写っていそうです。

 死して尚も「大和」を守ろうと、必死で艦体にしがみつく腕が。

298 名無しさん :2017/05/06(土) 23:45:15
>>293
むしろレイテの上陸地点は進入禁止区域になるのは間違いないだろうな
霊的な意味ではなくて実際の危険な意味で、3ケタも輸送船が沈んだのでその油
とまだ残っている火薬が、史実でも沖縄の沈没船の火薬が爆発して津波起きた

ただ大量のあれのせいですごい豊漁になるだろうし、屑鉄等を狙って現地の人たちが色々やって
被害を拡大は絶対ありそう…でもこの場合賠償先はどうなるんだ?

299 テツ :2017/05/06(土) 23:48:46
しばらくはアメリカ領オキナワだからアメリカじゃない?

300 トゥ!ヘァ! :2017/05/06(土) 23:53:49
アメリカさんも大変ですなあ

301 ひゅうが :2017/05/06(土) 23:57:27
>>297
容易に想像できる…
長門の件での某奥方の言葉「英霊が支えているのです」がここで出るのかもしれませんな。
で、そのあとやんごとなき御方の「大和はまだ戦っているのか…」というね。
これは国内で涙を流す人が出ること不可避
(非生産的な軍事的ロマンチシズムと笑わば笑え)

302 名無しさん :2017/05/07(日) 00:03:50
まあこういったロマンを理解できなくなった時点で人間は終わりよ

303 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 00:04:28
ロマンこそ人が生きるのに必要なことですよ

304 弥次郎 :2017/05/07(日) 00:05:34
ノーロマン、ノーライフ

305 名無しさん :2017/05/07(日) 00:13:26
サンベルナルジノ海峡がもう一つのアイアンボトムサウンドと呼ばれるとか

306 yukikaze :2017/05/07(日) 00:15:33
>>299
戦時賠償の一環で、日本が予算拠出してそうだなあ<レイテの環境整備
まあ、名目上は『英霊の鎮魂の為』としときゃあ、国内での批判はそうは
でないでしょうが。(何しろ日本海軍が史上空前の大勝利している場所だし)

宜野湾については、あそこ荒らそうとした馬鹿が出た瞬間、沖縄の漁協関係者から
『不幸な事故』扱いされてそうな気が。
戦後夢幻会世界の沖縄県においては、あそこは完璧に『聖地』であるでしょうから。

307 ひゅうが :2017/05/07(日) 00:19:48
戦後すぐは沖縄周辺の監視はゆるかったそうで、ジャンク船とかいっぱい来たらしいですからね。
…ええ、お察しの通りの目的で

308 霧の咆哮 :2017/05/07(日) 00:19:58
戦場の浪漫大好きです

309 名無しさん :2017/05/07(日) 00:20:51
どっかのケリィみたいに戦場の浪漫否定する奴もいるが
あいつはそこら編でトラウマ持ちというかPTSD患者みたいなもんだからまた別か

310 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 00:22:58
やはり地元の漁協は強い…

311 弥次郎 :2017/05/07(日) 00:23:08
>>298
なるほど…火薬やら漏れ出た燃料やらそこら中にありそうですな
砂浜も打ち上げられた砲弾とか兵器とかがごろごろ転がっていそうです…

>>306
>>英霊の鎮魂
まあ立つ鳥跡を濁さずというわけでもありませんが、自分達が荒らした分くらいは綺麗にしないと面目が潰れますね

そういえば、戦後世界だと復員とか戦死者の遺骨の回収は、順次撤退していったことから史実より楽なのでしょうかね?
未だに残っているとかなんとか言われていますし、少し気になりますね

312 名無しさん :2017/05/07(日) 00:24:58
そういう有名な戦場に線香あげたい時や献花したい時ってどうすりゃいいんだろ?
慰霊碑が有るだろうからそこで線香焚けば良いのか?

313 名無しさん :2017/05/07(日) 00:33:11
>>312
地元の人に迷惑にならないように慰霊碑で線香を焚いたり献花して、立ち去る時は線香は場所にもよるけど消すとかかな。

314 名無しさん :2017/05/07(日) 00:43:35
陸海軍の元士官が沖縄、レイテ、サイパンと史実以上に出張が増えそう(まりんこゆみ感)

315 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 00:51:02
民間から赴く人たちも増えそうですね…

316 テツ :2017/05/07(日) 01:19:56
うちの祖母の兄も沖縄戦で戦死したので、この世界では祖母と一緒に慰霊に行ったかもしれない

317 名無しさん :2017/05/07(日) 01:21:28
>>297さんを見て、二次創作どころか三次創作の如くネタを。

 最初は、起床ラッパを担当していた水兵だった。
 定刻になってもラッパが鳴らず、不審を抱いた周囲が気づいた時には、既に彼は「ミズーリ」のレーダーマストの先端に昇っており、衆目を十分に集めた瞬間に飛び降りた。
 周辺の風景が一望できる、湾内で最も高い位置から。

 二人目は、「ミズーリ」のコック長だった。
 艦長の朝食に副長がケチをつけた瞬間、やおらキッチンの包丁を投擲して副長を殺害。その後は駆け付けた兵士を次々と殺傷して装備を奪うや、艦内を縦横に馳せ廻って遭遇した乗員を次々と殺傷。一個人の凶行とは信じがたい犠牲を出した。
 偶々乗艦していた海兵隊員いわく、取り押さえて事情聴取する所ではなく、戦場で邂逅した日本兵よりも凶悪で、咄嗟に砲術長が主砲を撃つ事でコック長を海に吹き飛ばしていなければどれだけ死傷者が出たか分からないと語った。

 三人目は、新人の衛生兵だった。
 温厚で親切な、兵士よりも教師が向いていると誰もが思うような人物で、自分でも除隊後は教職員になりたいと語っているような好青年が、「ミズーリ」の周辺に存在する全ての船舶にM1カービンを乱射したのだ。

 これらの事態を、過酷な戦闘で乗組員の心理的な治療が必要であると提督と各艦艦長以下の主要幹部が会議中に、それは起こった。

 提督つきの従卒が、いきなり発火したのである。

 提督以下、衆人の目の前で直立不動の姿勢を保っていた従卒が、いきなり全身が青い炎に包まれたのだ。

 それが従卒自身の自殺でない事は、自身に何が起こったのか理解できず、恐怖すら浮かんでいない困惑の表情が物語っていた。

 奇妙にも全身が骨すら殆ど残らない程に焼きつくされながら、彼の頭部のみは火傷ひとつなく、生けるが如く焼け跡ひとつない足許の床にストンと着地した。

 人体自然発火。この異常事態の原因は―――。
 
 ―――やはり、あれだな。

 その場にいた全員が、艦内からは見える筈のない存在が目の前にあるが如く、ある方角に視線を向けた。

 宜野湾市沖、「8番岩礁」。

 四度に渡り、米軍が行っている離岸作業にも関わらず、頑として動こうとしない存在。

 現在、五回目の作業が計画されており、今度こそ成功させる為に万難を排して(予算と人員が許す範囲で)離岸を完了させる予定の、戦艦「大和」。

318 名無しさん :2017/05/07(日) 01:22:38
 対応は速やかに、そして密やかに行われた。

 南北の合衆国長老教会、福音派の正統長老教会、聖公会など。プロテスタント諸宗派の従軍牧師が参集し、様々なエクスーシア(悪霊祓い)の儀式を「大和」に施そうとし……悉く、自らの血肉に染まった。
 
 従軍牧師ではない、ある本職の日系牧師は、悪霊の中枢として艦内の大和神社を焼却すべく自ら乗り込もうとしたが、艀が接舷しようとして横転。スクリューに切り刻まれて三日後に死亡する。

 合衆国ではこの頃は少数派であるカリフォルニアやニューヨークのカトリックから、本職のエクソシスト(祓魔師)が派遣され、盛儀祓魔式が厳かに執り行われ、無事に終了した。

 満を持した合衆国海軍は、五回目の「大和」離岸作業を開始したのだった。


 ……だが。

 教皇の要も古い旧教の準秘跡を以てしても、「大和」を鎮める事は出来なかった。
 その成功は、昭和27年4月17日を待たなければならなかった。

 恐縮の極み。ウィキへの掲載はお任せいたします。

319 名無しさん :2017/05/07(日) 01:25:19
史実だと日米で硫黄島の合同鎮魂が行われたけど、この世界だと沖縄でも起きているんだよな

そういやこの世界北方でもさっさと引き上げ、ニューギニアでもさっさと引き上げ
レイテはさっくり米軍が撤退したから、日米陸軍がガチでぶつかったの沖縄だけだな

320 テツ :2017/05/07(日) 01:29:16
乙です

大和はまだ米軍と戦ってるのか・・・

321 名無しさん :2017/05/07(日) 01:31:57
乙です
大和の呪いじゃ!呪いじゃ!

322 名無しさん :2017/05/07(日) 01:32:32
乙です、現場はさっさと諦めろよって上申してそうだな

323 ひゅうが :2017/05/07(日) 01:33:28
御製「精魂をこめ戦ひし人いまだ 地下に眠りて 島は悲しき」

これのほか、なにをかいわんや、ですな。
拙著でも勝手ながら

「海ゆきて 至れる島はしずかなり」

と不完全ながら…

324 名無しさん :2017/05/07(日) 01:34:15
水の精霊達よ 冷厳なる心を持ちて ここに集え!
生命の雫 清冽に流れよ 寄り集まりて 霊柩の泉となり
 邪なる魂 その静謐なる世界へ沈め 雫へと還せ

覇泉霊柩!!

とでも言いたくなるな。

325 名無しさん :2017/05/07(日) 01:34:32
 某空港の鳥居、某〇〇塚に並ぶ、第三にして最大のスポットになりそうです。

 人死にの数が元から桁外れですから。

326 名無しさん :2017/05/07(日) 01:39:07
 元々、和歌には「天壌(あまつち)をも揺り動かし、鬼神をも泣かしめる」と言われていますから。

 米軍にして見れば、物理的にも科学的にも動かせず、オカルトを動員しても事態が悪化した存在が、とある御方の短い詩篇で鎮まるのを見て日本への認識を深める事でしょう。

327 霧の咆哮 :2017/05/07(日) 01:39:14


荒魂モードの大和か
荒ぶってるなぁ
多分、離岸作業されなければ祟らなかったんだろうが

328 名無しさん :2017/05/07(日) 01:40:25
>>326
日蘭大陸のフランス艦も似たようなことしてたな
散々荒ぶってたのに司令部からの任務終了、お疲れ様で静まってたし

329 ひゅうが :2017/05/07(日) 01:42:41
「力をも入れずして天地を動かし
目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ
男女のなかをもやはらげ
猛きもののふの心をもなぐさむるは歌なり」

古今和歌集 仮名序 より


なんとも日本的な感覚というべきでしょうな。辞世に返歌することで荒ぶる御霊をしずめるというのは

330 名無しさん :2017/05/07(日) 01:44:07
プロテスタント:悪霊と看做して出ていけ、と仕掛けたから血肉。

カトリック:両軍ともに主の身元にて安らぎ給え、なので大人しくするけど動くのは拒否。

御製:奮戦に対する御嘉祥と追悼のお言葉、勅命必謹。

331 名無しさん :2017/05/07(日) 01:44:21
傷だらけの眠れる虎を起こしたって感じかねぇ>離岸作業への報復祟り

332 名無しさん :2017/05/07(日) 01:44:37
乙です、ある意味場所が悪いからなあ

333 名無しさん :2017/05/07(日) 01:46:53
後方にもダメージ出たら現場はやめとけって言ったのにそれ見た事かって言いそうだな

334 名無しさん :2017/05/07(日) 01:47:08
伊達に菅原や崇徳や将門とやっていったのは伊達じゃないからね…
これ最悪高野山とか裏高野呼んでこなきゃアカン奴じゃ

335 317 :2017/05/07(日) 01:49:32
 恐縮の極みです。

 なお、「ミズーリ」の主砲で海に飛ばされたコック長は多分、生きています。
 おそらく、デンバーでレストランのオーナー兼シェフになっているかと。

336 名無しさん :2017/05/07(日) 01:50:07
裏高野の日光と慈空大阿闍梨と孔雀と
ついでに王仁丸がアップを。

337 名無しさん :2017/05/07(日) 01:50:42
いや、錯乱して大量殺人してるなら、生きててもそのまま極刑やろ>コック

338 名無しさん :2017/05/07(日) 01:52:35
裁判で、犯行は呪いの結果って認定されれば
生きてられる可能性もあるな。

339 ひゅうが :2017/05/07(日) 01:52:58
ついでに沖縄は、歌と踊りの文化が深く根付く地
言葉も古代のやまとことばの音韻が色濃く残っている。
あと今気付いたけど、宜野湾って、首里城のだいたい北東なんですよねぇ…(鬼門並感)
厳密には那覇市街地の波上宮の、ですけど。

340 ひゅうが :2017/05/07(日) 01:53:57
うちだと怪事件は起これどもここまで荒ぶってませんからねぇw

341 名無しさん :2017/05/07(日) 01:55:36
獄中で不審死じゃね?

342 名無しさん :2017/05/07(日) 01:56:13
 裏高野、慈空の師匠の慈海阿闍梨が現役の頃でしょうね。若手三名は未だ生まれていないし。

高野山「ルーズベルトの次はスターリンで忙しいから無理」
比叡山「日本人は渡航できませんから、敗戦で」

343 名無しさん :2017/05/07(日) 01:57:42
映画ではエクソシストな大統領も居ましたね

344 名無しさん :2017/05/07(日) 01:58:39
艦これだと、この時期の「大和」が…。

おや、夜分と言うのに誰かが?

345 ひゅうが :2017/05/07(日) 01:58:44
最近は吸血鬼と戦っても居るらしい

346 名無しさん :2017/05/07(日) 02:01:07
薬師大医王がいたな。

347 名無しさん :2017/05/07(日) 02:06:38
 あの「指先の掠り傷でも腕ごと切り落とすのが我が大医術」と、物凄い藪医者ぶりを自慢する頭の悪い働き者な薬師大医王……。

大和の艦内

「半殺しにするべ」
「いや、手打ちにするべ」

 ※牡丹餅かお蕎麦か、の話題ではありません。

348 名無しさん :2017/05/07(日) 02:07:16
ここら編の逸話が反映されると艦これネタで肝試しネタとかすると、大和が洒落にならないことにwww
ガチ祟り経験がある艦なんてやべぇ
ホラー風味の外見や性格してるとか評判の龍田や扶桑が、自分なんてまだまだですと素の敬語で恐縮するレベル

349 名無しさん :2017/05/07(日) 02:10:27
大和のポルターガイスト現象(ガチ)

本人はサイコキネシスや念動力の延長だかで、遠くのもの取るとか気軽に使いそう

350 名無しさん :2017/05/07(日) 02:11:32
とある世界のイタリア海軍

「諸君、あれが我が海軍が沖縄沖で撃沈した大和だ」

 離岸して海中公園になった世界か、浮上させて再建された世界か。

 どちらにしろ、沖縄沖か呉沖で艦長が発言した瞬間、その艦が突然の横波で横転するという悲劇が!

351 名無しさん :2017/05/07(日) 02:14:08
イタリアが裏切者の世界じゃイタリア艦の実装に支障でそうだな

352 名無しさん :2017/05/07(日) 02:19:42
>>348
いや、ねえさまは嘆きはするけど結構前向きだから、ひたすら後ろ向きな山城でw

353 名無しさん :2017/05/07(日) 02:20:17
 ゲームで卑劣な振る舞いをさせようとしても、まさか

コネで豪華客船の船長になった未熟者が

美女に見栄を張って風光明媚だけど暗礁だらけの海域を危険航行

船を横転させ、自分だけ真っ先に逃げ出す

……なんて演出は、悪趣味すぎてやるまい。

354 名無しさん :2017/05/07(日) 02:25:55
ようせいさんだけどようせいさんじゃないダレカが大和のお手伝いをしているのです
眠っているときには不寝番までしてくれる働き者ですよ

355 名無しさん :2017/05/07(日) 02:45:14
>>342

自由落下中のルーズベルト「!」

少し遅れて自由落下中のヒットラー「映画版では私だったな」

 尚、彼らが目的地に到着するまで二千歳を要する模様。

356 名無しさん :2017/05/07(日) 06:22:02
そんな惨劇が起こっても国を問わず海で生きる海兵達にとっては「そりゃそうだろう」と畏敬の念を抱いてそうだ。

357 名無しさん :2017/05/07(日) 07:26:05
ふと、思ったけど大和の攻撃からの座礁って

シンゴジラの火炎放射熱線吐いてからの行動不能のと似てるよなあと
米軍総司令官総辞職砲撃とか

358 名無しさん :2017/05/07(日) 07:34:54
>>351
社会共和国潜水艦三人衆はとりあえず安牌

359 名無しさん :2017/05/07(日) 07:49:38
世界の(弾)道は全てローマに通じる(ボソ

360 名無しさん :2017/05/07(日) 08:19:03
>>358
ふと戦場で浮上するという愚を犯したMCR潜水艦に
生き残っていたRSI潜水艦が怒りの雷撃かまして沈める光景が頭を過ぎった

361 名無しさん :2017/05/07(日) 08:23:10
>戦場で浮上するという愚を犯した潜水艦

紺碧艦隊「せやろか?」

362 名無しさん :2017/05/07(日) 09:03:44
>>359
「ローマは一日にして成らず」というし、この世界じゃ太平洋まで出てこれんでしょう。

363 名無しさん :2017/05/07(日) 09:20:47
>>358
確かに沖縄沖で義理を果たしたBETASOM残余の
バルバリーゴ、コマンダンテ・カッペリーニ、ルイージ・トレッリ
それと南北分裂までに戦没した勢は許されそうな気がする

364 名無しさん :2017/05/07(日) 09:58:36
>>361
漫画版等でやるには見栄が良いが実際にやるのは最悪の自殺行為ってやつだな。

365 名無しさん :2017/05/07(日) 10:02:49
>>361
超巨大潜水戦艦【ドレッドノート】「(敵前浮上は)いかんでしょ」

366 名無しさん :2017/05/07(日) 10:25:16
史実だとリットリオ級を太平洋に回すつもりだったらしいな…

367 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/07(日) 12:24:18
航続距離ないし、地中海育ちだから太平洋の荒波にも耐えられないだろうけどね。

368 名無しさん :2017/05/07(日) 13:02:01
 南伊の潜水艦が「大和」にやらかした世界で、米軍の戦艦戦力激減を補うべく太平洋に派遣される事になった「ヴィットリオ・ヴェネト」「イタリア」。

 この両艦が太平洋に入った途端、「イタリア」が横波に横転沈没。太平洋での航海に艦体が耐えられないと判断され、「ヴィットリオ・ヴェネト」は救助活動の後、帰還。

 世間一般には「大和」の祟りと噂された。

369 名無しさん :2017/05/07(日) 13:11:40
東京湾のカンカン式には参加しなかったか。幸福調印の

370 名無しさん :2017/05/07(日) 14:39:47
>>367
地中海って冬は猛烈に荒れるので大型艦艇は普通に太平洋の荒波にも耐えられる。
地中海育ちが〜っていうのはある意味ネタっすな。

371 名無しさん :2017/05/07(日) 14:42:48
イタリア艦で問題になるのは地中海重視過ぎた結果の航続距離かなあ。
荒海への対応能力は一般に言われている地中海とは似ても似つかない大荒れを乗り切れるように設計されているので対策は十分やってる。
現在のイタリア海軍艦艇はアメリカ軍の御伴やNATOの任務で遠距離に出かけるから、そういう任務への対応をする艦艇は航続距離も問題なくなってるが。

372 名無しさん :2017/05/07(日) 14:50:00
ヴィットリオ・ヴェネト級は3,920海里/20ノットだが

大和は19ノットで8200海里走れるからなあ

KGⅤも20ノット5000海里

なお、アイオワは20ノット 11,700海里

373 モントゴメリー :2017/05/07(日) 14:57:38
>>370
でないと古代の人たちが何で苦労してたのかわかりませんもんね。

374 名無しさん :2017/05/07(日) 15:00:38
300みたいな大荒れがあるのか

375 名無しさん :2017/05/07(日) 15:21:52
イタリア海軍は降伏時の海軍力だと
アメリカに痒いところに手が届かないラインナップと言われるのか?
元より地中海維持以外に期待してないとも言われそうだが

376 モントゴメリー :2017/05/07(日) 15:55:35
イタリアばっかり言われてますけど、確かフランスがリシュリューを
太平洋まで持ってきてませんでしたっけ?

377 名無しさん :2017/05/07(日) 16:04:23
羽黒を撃沈する作戦に参加しかけたポイね

378 名無しさん :2017/05/07(日) 16:15:32
>>355

 自由落下で二千年かかるって、行先は無間地獄ですか。

379 名無しさん :2017/05/07(日) 16:23:42
>>360
まるゆ「え、潜水艦って潜って移動するんですか!?」

なんで30機も生き残ってるんだろうね…君(総生産数33機

380 名無しさん :2017/05/07(日) 16:24:24
落ちている間暇なら、自分の過去をリフレインで見させるタブレットのをセットしよう

381 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 16:28:13
三隻しか沈まなかったのか…

382 名無しさん :2017/05/07(日) 16:33:24
38機体、5隻喪失じゃないのか?

383 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/07(日) 16:39:17
>>376
インド洋のセイロン島に配属されている。
戦うとすれば、東南アジアの生き残り艦隊かな?

384 名無しさん :2017/05/07(日) 16:39:21
ごめんちょっとごっちゃになってた>まるゆの生存数と生産数
Wiki情報で38隻未完成1隻、喪失が5隻です…

385 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 16:41:27
それでも片手で数える程度で抑えられたのか…沈んだの以外まるゆ級はすべて幸運艦なのか!?

386 名無しさん :2017/05/07(日) 16:44:03
>>385
なお敵に見つかって撃沈されたのは2号艇のみ
あとは全部事故損失

387 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 16:45:09
たまげたなぁ

388 名無しさん :2017/05/07(日) 16:59:16
扶桑「さぁ、あなたもまるゆ教に入るのです!」
山城「入るのです!!」

389 名無しさん :2017/05/07(日) 17:02:47
第一次大戦時の潜水艦としてなら及第でしょう

390 名無しさん :2017/05/07(日) 17:09:14
魚雷ないからな
砲だけだし

391 名無しさん :2017/05/07(日) 17:11:55
>>380

 この落下中は、八大地獄の最底辺である無間地獄に向かう道中なので、それよりも上の七番目の地獄すべてを合わせた苦の一千倍を味わいながら落ちるそうです。

 ともあれ、天界や地獄の時間は概念なので、人間界の時間で測る事は本来は無益なのですけどね。

392 名無しさん :2017/05/07(日) 17:12:40
>>390
そもそも潜水できる輸送船だしね

393 弥次郎 :2017/05/07(日) 17:28:50
遅れながら>>317氏乙です

ガチの祟りがあるとか、これ戦艦大和を祀る神社を作って鎮めねばならないような…
現実でもこんなのが起きているから困りますよね

394 名無しさん :2017/05/07(日) 17:42:46
大和「貴方、呪われているのでは?」

ミズーリ「お前がやったんだろ!(ぐぬぬぬぬぬ)」

大和「……へぇ。証拠はありますか?」

395 名無しさん :2017/05/07(日) 17:43:57
祟りならかかっとるではないか。

タタミというタタリが

396 名無しさん :2017/05/07(日) 17:48:34
ミズーリ「勇戦敢闘した我が艦が祟られて、薄汚い火事場泥棒のイタリア潜水艦が祟られないのは不幸だ!」

ケンタッキー「いえ、彼らも決して無事では無かったようで…」

ミズーリ「誰も死んでないじゃない! 事故や病気って話もないし」

ケンタッキー「……中の人が、どこの港でも女性にソッポ向かれたそうです。
それも、海軍全般が」

397 名無しさん :2017/05/07(日) 17:49:51
↑訂正
 
×イタリア潜水艦が祟られないのは不幸だ!

〇イタリア潜水艦が祟られないのは不公平だ!

398 名無しさん :2017/05/07(日) 18:06:54
「イタリアで潜水艦乗りを見掛けた時、元々の所属を見極めるのは簡単だ」

「下を向いているのが南側で、胸を張っているのが北側だ」

399 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 18:13:08
なるほど。わかりやすい

400 名無しさん :2017/05/07(日) 18:13:22
そして、女性をナンパするのは南北変わらん

401 名無しさん :2017/05/07(日) 18:28:25
>>375
南北分断とかないのであれば、まあ空母の無いバランス型かねぇ。
航続距離の問題があるけど地中海、紅海、大西洋欧州周辺海域での活動には問題とならないし。

南北分断だと南には戦艦七隻、北には空母一隻(と最新鋭重巡洋艦一隻)と象徴的艦艇が見事に分かれることになるが。

402 名無しさん :2017/05/07(日) 18:32:09
これイタリアは分断先の国同士が仮想敵になるから陸軍にも力入れないといけなくなるのかな

403 名無しさん :2017/05/07(日) 18:36:22
イタリアの潜水艦乗りと名乗って遠巻きに静かに睨まれるが
乗艦を訊ねたらバルバリーゴと応えられて、慌てて不動の敬礼で対応

404 名無しさん :2017/05/07(日) 18:37:43
自分を人質にアメリカから好条件引き出そうとしたら
予想以上にソ連の引っ張りが強くて逃れられなかった南と何とか離脱した北だとそうなるだろうね

405 名無しさん :2017/05/07(日) 18:58:47
>>402
北は防衛型の戦力を整備すればいいので米軍等同盟国の戦力を充てにしつつ陸海空バランス型かな。
南は全方位的という中々香ばしい立地なんで陸軍を強化しつつ空軍は防空特化、海軍は沿岸部への接近拒否ができるような戦力編成かな。

406 名無しさん :2017/05/07(日) 19:01:46
北イタリアにはソ連の部隊が駐屯してきたりもしそう

407 名無しさん :2017/05/07(日) 19:04:28
この場合は南では?

ただ何処通って進駐してくるんだろう……

408 名無しさん :2017/05/07(日) 19:09:29
>>406
この場合は南。
ただ、キューバ危機と違って通れるルートさえ限定され過ぎているので無理だか。

409 名無しさん :2017/05/07(日) 19:12:09
>>407
南ですな。
まあ北イタリア=中世イタリア王国+教皇領+サルディーニャ、南イタリア=両シチリア王国って領域関係でしょうが。

進駐はキューバ危機以前に西側が物理的に塞げるルートしかねぇよって状況だから無理筋やな。
陸路?ユーゴが拒否、オーストリアも拒否、北イタリアも拒否、ハンガリーも完全に赤ではないので軍事的に拒否する可能性さえあるという。

410 名無しさん :2017/05/07(日) 19:25:05
そういや史実戦後の国民投票だと南部は王政支持派が多かったな
サヴォア王朝の南イタリア王国ワンチャンあるで

なお国際的評価

411 名無しさん :2017/05/07(日) 19:29:45
>>410
分断だと南は赤化しているんで王家たてるのはないやろな。
後、サヴォア王家ってあの当時の国王以外王家直系でかなりまともなんで絶対拒否する。
むしろ、北に王家財産を返却されて帰って来る位だろう。国の最重要な名士になる位で。

412 名無しさん :2017/05/07(日) 19:30:40
うーん。そうなると欧州のキューバ扱いみたいになるのか。
ソ連からは精々教官の派遣や物資の融資くらいかね。

413 名無しさん :2017/05/07(日) 19:34:19
南が爆弾材料だと軍事的安定優先で北イタリアと連鎖的に西ドイツの非ナチ化が中途半端
……というか、日本と同様に国家全体で全うな清算対応する可能性ってあるんだろうか

414 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 19:34:42
分断国家イタリア…これってドイツみたいに合流する日はくるんだろうかw

415 名無しさん :2017/05/07(日) 19:37:02
>>414
もう一回ガリバルディの召喚に成功したら、かな

416 名無しさん :2017/05/07(日) 19:38:54
ギリシャも赤くなれば民間海洋航路拡充でワンチャン

417 名無しさん :2017/05/07(日) 19:56:33
イタリアの南が赤くなったらスエズ運河の価値下がるかな?

418 ひゅうが :2017/05/07(日) 20:00:26
マルタが独立していたらまだw

419 トゥ!ヘァ! :2017/05/07(日) 20:08:42
>>415
実質むりげーじゃないですか いやだー!w

420 蓬莱人形 :2017/05/07(日) 20:14:56
>>415
軽巡ジュゼッペ・ガリバルディを触媒にルーラーを召喚したら来るかな?

421 名無しさん :2017/05/07(日) 20:24:06
パスタさん「偉大なるローマの裔が分断国家に……これも、『ヤマト』の呪いか」

キムチさん「ウリナラも、『ヤマト』の砲撃で国土が滅茶苦茶に…疫病神め」

大和「……」

422 名無しさん :2017/05/07(日) 20:27:13
パスタはドューチェに土下座して詫びる事から始めたら?

423 名無しさん :2017/05/07(日) 20:35:33
南伊「ムッソリーニが悪い、サヴォア家が悪い」

北伊(あんな恥知らずと同列は嫌だ。国家全体で清算しなきゃ)
西独(……ヒトラーとナチスが悪いで解決しようとしたけど、あれと同列……それはちょっと……)

424 名無しさん :2017/05/07(日) 20:36:59
この世界だとドューチェも命で責任とった後の連中が速攻で爆死するとは思ってなかったろうな

425 名無しさん :2017/05/07(日) 20:39:09
この場合、北イタリア共和国と南イタリア人民共和国でいいのかね?

426 名無しさん :2017/05/07(日) 20:39:13
南伊のがん細胞と同列は嫌だろうし、ナチス嫌悪も戦後本編よりマシになるのか?

427 名無しさん :2017/05/07(日) 20:40:30
教皇領をはさんでロンバルディア系とシチリア系に1000年以上分かれていたし、
分裂していた方がある意味普通なのかもしれん

428 名無しさん :2017/05/07(日) 20:50:25
確か沖縄沖海戦は1945年4月から5月頃のはずだから
時期的にバドリオは失脚していたはず

となると、南イタリアの政府代表としてやらかし(共同交戦海軍の沖縄派遣)を主導したのは
イヴァノエ・ボノーミとボノーミに続投するよう促したウィンストン・チャーチルか

429 名無しさん :2017/05/07(日) 20:57:39
ソ連が赤化イタリアに核持ち込むだろうなあ

430 名無しさん :2017/05/07(日) 21:00:20
キューバ危機ならぬイタリア危機?

431 名無しさん :2017/05/07(日) 21:06:39
何処から持ち込むんだ定期

キューバ危機みたいに基地建設が明らかになった時点で
ダーダネルス・ボスポラス海峡はトルコが通さないだろうし
スエズ運河とジブラルタル海峡はイギリスなりアメリカなりが遮断するだろうし

432 名無しさん :2017/05/07(日) 21:17:30
どこに落とす目標があるかも問題
アラブ支援のイスラエル?

433 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/07(日) 21:21:06
イタリアだったら、欧州諸国も打ち放題だし、
オイルショック狙えるアラブや北アフリカも狙い放題だな。

434 名無しさん :2017/05/07(日) 21:26:07
>>イタリア<->ソ連間のLOC
時期にもよるけど、やっぱり陸路でアドリア海に出るのが一番簡単じゃないかな。
ユーゴスラビアもスターリンとチトーが喧嘩する1948年までは険悪って訳でもないし。
その手前はルーマニアなりアルバニアなりから繋がるし。
戦車師団とか送り込むのでなければ、建設機材の通過ぐらいは許すんじゃないかな。

あとボスポラス海峡を閉じるのはトルコにとって結構ハイリスクだから、条約で禁じられている
戦艦とかならともかく、輸送船団をホイホイと止められないと思う。
という訳で途中でインターセプト可能とはいえ黒海-地中海経由も十分可能性あると思いますよ。

435 名無しさん :2017/05/07(日) 21:47:32
ちょっと大和を沈めただけで国は分断されるわ核戦争の危機に放り込まれるわ
これも大和の呪いか

436 名無しさん :2017/05/07(日) 21:52:34
世界中の道徳の教科書に裏切り者や売国奴の末路とか大変参考になる素晴らしい教材であって呪いではありません

437 名無しさん :2017/05/07(日) 21:59:19
これ、艦これに出れるんか?イタリア艦は

438 名無しさん :2017/05/07(日) 22:00:38
デスラー「ヤマトの祟りだ」

439 名無しさん :2017/05/07(日) 22:00:39
>>437
潜水艦3隻ぐらいはおそらく

440 名無しさん :2017/05/07(日) 22:05:21
分断前か北イタリアに帰属した艦艇なら出れるのでは?

441 名無しさん :2017/05/07(日) 22:05:34
艦これに早く信濃実装されないかなー

442 名無しさん :2017/05/07(日) 22:06:36
>>道徳の教科書
自分は帰国子女なんだが日本の小学校で一番訳判らなかったのは「道徳」の授業だったな。
アメリカで類似の授業を受けた記憶ないんだけど、周りに聞いた限りではヨーロッパの国々でもその手の授業は無いらしい。
当然そんなものの教科書なんて無い。

キリスト教国では教会とかの教えがそれに該当するんだろうか?
日本で学校の授業にするのは日本人の融通無碍な宗教観ではまとまりがつかないから?
未だに謎だ。

443 名無しさん :2017/05/07(日) 22:06:38
シン・ヤマトの目標がガミラスからイタリア半島に

444 名無しさん :2017/05/07(日) 22:07:44
実装されたら、改装に戦艦ルートと空母ルートが有ったりしてw

445 名無しさん :2017/05/07(日) 22:09:48
安心しろ。日本人でも一番わからん授業だ。道徳は

446 名無しさん :2017/05/07(日) 22:12:44
なら現代歴史の教科書か政治学だな

447 名無しさん :2017/05/07(日) 22:13:34
ほとんど部落差別授業ばっかやって、部落の人かわいそーな授業だったわ

448 名無しさん :2017/05/07(日) 22:17:34
>>443

シン・アスカ「……偶然とはいえ」

キラ・ヤマト「禍々しい響きになっているね、言葉が」

 直後、「ストフリ」と「運命」の両機が長靴の国の軍港を蹂躙した。

449 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/07(日) 22:21:51
>>443
え?シン・ゴジラ?(難聴)

450 名無しさん :2017/05/07(日) 22:28:35
 パスタ焼却ビームか、ピザ粉砕砲撃が半島を襲う。

451 名無しさん :2017/05/07(日) 22:53:04
話は変わるけど、イタリアがやらかした世界線では、大和が再就役している世界があるんですね?
そうなると、湾岸戦争なんて、途轍もなく悲惨な事になりゃしませんか?
だって、艦砲射撃にトラウマってる米軍が、16門どころか+9門の25門の46センチ砲で嬉々としてイラク軍をボコるんですぜ。

452 名無しさん :2017/05/07(日) 23:04:11
>>451
空母2隻に加えて大和を維持するのは予算&人員的に無理
多分、大凰Ⅱが就役した時点で退役すると思うよ

453 名無しさん :2017/05/07(日) 23:04:52
フセイン「どうしてこうなった!」

454 名無しさん :2017/05/07(日) 23:05:19
長門の倍も人員が必要だからねぇ大和

455 名無しさん :2017/05/07(日) 23:09:22
3年間海水に全体が漬かってた状態だったんだし湾岸より以前に老朽化で退役してるんじゃないかなあ

456 テツ :2017/05/07(日) 23:14:31
征途の大和を見ていけるかと思ったんでしょうが、長い間大破状態で海水に使ってたから確実に見えないところまで錆びてるから、修理改装するより新造したほうが安くつくレベルだと思う

457 名無しさん :2017/05/07(日) 23:15:35
 この世界でも「ビックY」の大廃会みたいな市民運動は起こるのかな? 支援SSでは「長門」をアジアへのお詫びに処分しろと発言した議員がいたけど。

 左がかった輩は神威も祟りも相手にしないだろうから、堂々と国会で発言するかも。

 で、帰り道ないし自宅が謎のガス爆発で…(まるで冬木市の如く)。

458 名無しさん :2017/05/07(日) 23:20:35
イタリア潜水艦が大和を沈めるなんて予想外の番狂わせが投下されたお陰で
皆何か良く判らない毒気にあてられてるなぁ

459 名無しさん :2017/05/07(日) 23:26:52
「すみません。つい出来心で」
 等と犯人は供述しており……尚、当局は離岸作業の怪異譚を投稿した余罪もあると(以下、略)。

460 ひゅうが :2017/05/08(月) 00:20:57
まぁともかくこの辺でやめといたらどうでしょうか…

461 テツ :2017/05/08(月) 00:30:56
浅沼稲次郎マジギレ案件
池田勇人が止めに入るレベルの

なお本人は長門問題でさらに頭抱える羽目になりましたがw

462 yukikaze :2017/05/08(月) 00:42:46
>>461
史実でも社会主義者であり且つ皇室に対して敬意を払っていた浅沼を
史実よりも長生きさせることで、何とか社会党の本流を英国労働党レベルにまで
認識を持たせることにしましたからねえ。

まあ戦後夢幻会の社会党も、本来ならば与党になれる可能性あったのが、
それをぶち壊したのが70年代の佐々木と80年代の土井だった訳ですが。
(特に佐々木については、史実同様、権力欲むき出しにして内紛を起こした結果
社会党の組織がガタガタになり、佐藤や大平が『あんなことやってりゃ、
永遠に野党のままだわ』と鼻で笑うほどの痛手を蒙りましたし)

463 テツ :2017/05/08(月) 01:19:15
疾風の勇人でも「この人とは【話】ができる」と評価されてましたからね
ソ連を含めた全面講和に固執していた社会党だけサンフランシスコ講和条約全権委員を出さなかったけど、オブザーバーという形で片山哲前総理を出席させる事で挙国一致の形を整えさせたのは流石と思った

464 名無しさん :2017/05/08(月) 19:22:40
そんな人をアカに被れたアホな学生が囲んで結果的には死に至らせたんだから
そりゃ世話になった労働者も切れる。
てか間に立ってくれて助かった企業もいるだろうから労使双方がぶち切れると
いう珍しい状況になったんだったかな?

465 名無しさん :2017/05/08(月) 19:31:07
学生連中はもう就職できないねぇ(善悪の屑並感)

466 名無しさん :2017/05/08(月) 19:35:49
疾風の勇人と言えば竹下氏が孫から逆算したイケメンになってて噴いた

467 名無しさん :2017/05/08(月) 19:42:22
学生連中、就職どころか路地裏で赤狩りにあって
二度と出てこられないんじゃなかろうか(滝汗)

468 名無しさん :2017/05/08(月) 19:50:50
数十年後には盾とか名乗ってでてくるさ

469 名無しさん :2017/05/08(月) 20:27:45
元アカ学生「もうこうなったら恥を忍んで卑業(テレビ)に就くことも我慢してやらねばなるまい」
かくしてマスメディア崩壊の種もとい白蟻がばらまかれたのでした

470 名無しさん :2017/05/08(月) 20:34:12
戦後北海道新聞「は?」
戦後沖縄タイムス「笑えない冗談だ」
戦後琉球新報「きえろ。ぶっとばされんうちにな」

471 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/08(月) 20:41:18
白蟻は駆除しないとね。

472 名無しさん :2017/05/08(月) 21:37:37
戦後朝日「可哀そうだから」
戦後毎日「採用しよう」
珊瑚産経「講義が潰れて学力不足だが体力は認める」

473 名無しさん :2017/05/08(月) 21:40:43
そしてセンター試験の日に試験会場近くでデモをする。

474 名無しさん :2017/05/08(月) 21:58:11
yukikazeさんとこだと
朝鮮戦争時に共同通信がやらかしたので新聞各社はレッドパージしてしばらく左翼お断りな状態だったが、
極東事変で毎日が空気読まなかったためにチェストされ、朝日は検証記事書いて自省したので株を上げてる。

475 474 :2017/05/08(月) 22:24:42
テレビは極東事変までは史実通りだったが、極東事変後世間の猛非難を浴びて各社報道部を粛清。
一足早かった日テレがスポーツ・バラエティ、フジがドラマに主軸をずらすことに成功するも
遅かったTBSは有力番組(コンテンツ)を各社に切り売りするまで低迷、
テレ朝はソフトバンクグループに買われ、爆破マシマシでリバイバルした西部警察を契機に持ち直す
ですね。
テレ東は言及されてないから平常運転?

476 名無しさん :2017/05/08(月) 22:27:44
朝日は史実と違ってバリバリの右派を継続してるしな
これだけでメチャクチャ違うよな

477 名無しさん :2017/05/08(月) 22:30:08
西部警察リバイバル版は出来れば原点の大都会シリーズまで回帰して欲しい
時間も21時か22時にしたら子供向け要素を排除してハード路線にシフト出来ますし。
あと特捜最前線とベイシティ刑事の復活をw

478 陣龍 :2017/05/08(月) 22:38:46
>>475
テレ東は「コッチ予算無いし」の開き直りのゴーイングマイウェイで業績確保。

NHKは国営放送である為【絶対に一方に肩入れしない】事を遵守し続けたから
国民の信用と信頼を確保済み。

こんな感じだった筈

479 名無しさん :2017/05/08(月) 22:45:17
テレ東は極東危機でも通常放送し続けて、日常と癒しを求める層に絶大な支持を受けた

同時にテレ東が通常放送を特別番組に変更する=日本の危機と認識された

480 名無しさん :2017/05/08(月) 22:47:49
 この世界の朝日は、正常化や健全化ではなく、右傾化のままで危険な存在であり続けるのだろうなと思うのは偏見だろうか。

481 名無しさん :2017/05/08(月) 22:54:41
>>480
せやろな(タモリ倶楽部見つつ)

482 名無しさん :2017/05/08(月) 23:07:20
>>478
NHKは「声が大きいだけの馬鹿は出演させない」ってのもあったはず

483 yukikaze :2017/05/08(月) 23:21:26
>>465
だからこそ、暗記能力が得意なのは弁護士や大学に逃げ込み
そこら辺ができない連中は、この時代ではまだ下に見られていたテレビ業界
に逃げています。(学生運動で中堅どころはですね。上層部? 過激なのは
浅沼事件と浅間山荘事件で完全に壊滅しています)

>>480
史実で言うと、論調は読売新聞ポジで、外交面が読売以上産経未満てとこですね。
読売との違いは、主に内政面で、読売がどちらかというと経済で規制緩和を重視するのに対し
朝日は財政均衡主義を好んでいます。
積極財政を主張しているのは、産経と日経ですね。

484 名無しさん :2017/05/08(月) 23:24:53
ごく普通のの保守派って感じだな
たまにテンション上がって過激なこと言ってそうではあるがw

485 名無しさん :2017/05/08(月) 23:56:04
戦後憂鬱TBSはオワコンになるとすると、
深夜アニメ枠を代わりに放送するのは、どこに
なるのやら…
戦後憂鬱学生運動の世代って、テレビ業界にしか
居場所ないってことは、世間や身内とかからは
かなり冷たい目や恥扱いされて、所詮日陰者?
という評価ですかね?

486 yukikaze :2017/05/09(火) 00:20:36
>>485
キッズ関係はテレ朝が力入れていますんで、テレ朝や日テレ、テレ東が
頑張るんじゃないでしょうかねえ。

戦後憂鬱学生運動の世代は、まあ浅沼事件以降は、世間からあまり良くは見られていないですね。
それまでは『催涙ガスの匂いをかぐ位元気じゃないとつとまらん』と、学生運動を反抗期の延長線上
で捉えていた人たちも多かったのですが、浅沼事件や学生運動での騒乱が過激化していく中で、
『反抗期の延長線』という見方は消滅し、逆に『あいつらは学生の本分を何だと思っているんだ』
という声が主流になっていきます。

こうしたことから、学生運動初期〜中期の時点で就職していた面々は、大多数が『なんとなく参加
していた』レベルだったのですが、会社内での視線が日に日に厳しくなっていた(特に高卒や中卒
上がりの面々から嫌われた)ことから、『よくも俺を学生運動に引きずり込んだな』と、学生運動を
毛嫌いする面々(そうでもしないと会社内での立場が危なかった)と、『俺は何も悪い事していないだろうが。
この無学な連中が』と、批判する面々への反発から、学生運動への消極的なシンパになったりしたり
しています。(基本的には7:3の割合位ですかね)

まあこの3割が、後に90年代の連合を妙な方向に押し曲げちゃったりしているのですが・・・
だけ

487 テツ :2017/05/09(火) 00:23:51
根絶はできなかったんですね

488 名無しさん :2017/05/09(火) 01:05:31
史実の企業テロをやった連中を未だに擁護、支援する人間はこちらでは共謀罪又は破防法でしょっぴかれて半壊位はしているのかな(京大を見ながら)

489 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/09(火) 02:54:18
>>485
史実より早く、地方テレビ局のネットワークができるのでは?

490 名無しさん :2017/05/09(火) 05:58:00
戦後世界の沖縄の新聞は凄いだろうからな。
リアルだと政府の勝手を許さないとか核廃絶を!とか書いてるけど戦後世界だと
国防軍を増やすべき!とか日本独自の核装備を!とか言う感じでめっちゃ過激な方向に
変わってて真逆の目で2ちゃんとかでネタにされてそう。

491 名無しさん :2017/05/09(火) 10:13:32
ふと思った、武蔵生還ルートでイタリア分裂やれば大和型復活出来るな。
大和修理で部材取られてドックに鎮座状態のまま終戦した武蔵はイタリアの件で現役復帰の大作業の結果大復活を遂げると・・・
ソビエトの絶望ぶりが眼に浮かぶ

492 名無しさん :2017/05/09(火) 14:11:02
>>491
>ふと思った、武蔵生還ルートでイタリア分裂やれば大和型復活出来るな。

だけど、「リベット工法の船体(リベットが『痩せて』耐久力が低下する)」
に「数年間水浸し(数か月水浸しだった真珠湾の戦艦は再就役するも故障続出)」
と悪条件が重なりまくってますがな……。

いっその事、呉まで引っ張って来たなら潔く解体して、新造艦の材料にすべきでは……

そこでアメリカがトチ狂って、「日本の経済力&軍事力に重しを付けておこう!」と
言い出した挙句、呉周辺で沈底擱座していた他の艦まで材料にして出来上がったのが

「全長328メートル、排水量12万トンオーバー、速力約30ノット、51サンチ砲三連装の超大和級戦艦」

という「それってどこの不沈戦艦紀伊?」みたいな代物だったら大笑いなんだが(w。

493 492 :2017/05/09(火) 14:25:44
追記。もし当時の日本が「51サンチ砲9門の超巨大戦艦」なんぞを2隻ばかり保有したら、


「ほとんどの軍事的リソースを戦艦に食われるから、補助艦艇まで手が回らなくなる」=軍事的重し

「ただでさえ敗戦でボロボロの経済力もやっぱり消耗して、アメリカ資本に頼るハメになる」=経済的重し


んでもって、

「イザという時にはアメリカ軍の支援の下、大和級をも超える大戦艦が暴れまわる」

ってな具合になるんじゃなかろうかと妄想してみたり。

494 名無しさん :2017/05/09(火) 16:41:54
>>493

つまり吉田機関の人間的には全くよろしくない状況になる訳だ。うん、大和型復活は無しだわ。

495 名無しさん :2017/05/09(火) 17:18:59
>>493
日本側に何のメリットも無いから、ほぼ間違いなく拒絶されて終わりだと思う。

496 名無しさん :2017/05/09(火) 17:27:23
大和にリベット批判はよく聞くけど
他の列強の戦艦はリベット止めのはず
あのアイオワすらリベット止めだし

497 名無しさん :2017/05/09(火) 18:27:34
ただ批判したいだけの可能性・・・

498 名無しさん :2017/05/09(火) 18:29:37
マブラブじゃないか

499 名無しさん :2017/05/09(火) 20:16:04
>>495
講和条件にうってつけ
指揮権は米、維持管理は日本にして日本の軍事的体力を奪う

500 名無しさん :2017/05/09(火) 20:41:01
「やまと」されたら元の木阿弥だけどなw

501 名無しさん :2017/05/09(火) 20:42:36
米の嫌がらせで うねび にされたりして

502 名無しさん :2017/05/09(火) 20:51:28
つまり吉田機関の面々としては全力で避けたい展開な訳だな。
第一義は戦後の復興と発展である訳だからして。

503 名無しさん :2017/05/09(火) 22:11:49
ただ単純な維持コストだけなら戦艦の方が安くつくかもしれないけどね
特に対空火器は近代化させれば省人化もできるし
当然、費用対効果という意味では空母よりはるかに悪いけど

504 名無しさん :2017/05/09(火) 23:02:54
まほろばで(爆)

史実学生運動のデモ活動で死亡した女子生徒いたけど、あれは史実通りかな?

505 テツ :2017/05/09(火) 23:16:03
樺〇美智子の死因はデモ隊に踏みつぶされての圧死だからね
長らく「機動隊に殺された」と自称文化人がほざいてるけど、自分たちで踏みつぶしただけだよ。死亡診断書の死因「圧死」と医者が書いてる

506 名無しさん :2017/05/09(火) 23:17:25
でも、あの女のせいで警察は浅間山荘で殉職者出す事になった訳で。

507 名無しさん :2017/05/09(火) 23:19:54
あの手合いは傷つけるのはしゃーないが死者は出せないんだよ、殉教者扱いされてめんどくせーことに

508 テツ :2017/05/09(火) 23:22:28
>>506
ちょっと違う
浅間山荘で警察側が威嚇射撃しかできなかったのは、その前のシージャック事件で犯人を警察の狙撃手が見事に一撃で射殺したのを共産党の弁護士が殺人罪で告訴して裁判中だったから

509 名無しさん :2017/05/09(火) 23:22:29
仮に戦後世界で樺美智子事件あったら
馬鹿の所業としか言われなさそう。

510 名無しさん :2017/05/09(火) 23:24:02
>>508
日弁連だかが、当時の県警のお偉いさんを訴えてたっけな。

511 テツ :2017/05/09(火) 23:26:30
というかね、戦後間もなくの騒擾事件で警察予備隊が治安出動してるし、警察そのものの重武装化がされているから警備執行射撃で無力化された「その他大勢の一人」にしかならないと思う

512 名無しさん :2017/05/09(火) 23:29:08
史実の、「過激派警察官」が西部警察化してそう。

513 テツ :2017/05/10(水) 00:45:46
この世界の西部警察はより過激になりましたからw

514 名無しさん :2017/05/10(水) 13:26:20
イタ潜大和撃沈でちょっとした小ネタを
〜日・伊(南伊?)首脳会談にて〜

伊首相「ヤマトを撃沈したのは勇敢なる我が海軍の将兵である。なのに何故ヤマト記念館にそれらの展示がないのだ?敗戦国である貴国は歴史を直視して速やかに我が海軍の勇戦を讃えるのが義務である。」

日首相「・・・・」


会談後、大和撃沈地点上空を通過して他国へ向かった伊首相専用機が東シナ海で消息不明になった。


流石に会談で馬鹿な発言はしない・・・かな?

515 名無しさん :2017/05/10(水) 13:28:56
>>513
より過激というと、16式機動戦闘車とか軽戦車が配備されているとかですかw

516 名無しさん :2017/05/10(水) 13:44:52
どこぞの半島国家の酋長じゃあるまいし。
(当時知られた)世界を制覇した帝国の末裔(w)なんだからもう少しマシでしょ。
マシだよね?

517 名無しさん :2017/05/10(水) 13:49:24
>>515
警察って、いったい・・・

518 名無しさん :2017/05/10(水) 13:56:26
覆面車は全て日産製の防弾仕様SUV、
車内には常時カービンやSMG、ショットガン、グレネードランチャー装備、
家宅捜索時にはいつもSWATの突入みたいにドアを爆破してスタングレネード投入
毎回マイケル・マンの映画ばりの大銃撃戦(ヒートの銀行襲撃時並み)
毎回敵側に様々な仮想敵国からの支援が有ることを示唆

519 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/10(水) 14:34:03
警察軍かな?

520 名無しさん :2017/05/10(水) 14:37:45
>>518
なお予算超過の為、1クールのみでシリーズ終了w

521 名無しさん :2017/05/10(水) 15:01:32
>>520
そして最後の思い出と開き直ってTV以上に派手にやった劇場版が大当たりして費用回収
その収益で第二クール制作決定とかw

522 名無しさん :2017/05/10(水) 15:14:31
>>520
さすがにハイジャックされた設定で借り出した旅客機を本当に爆破炎上させたのは不味かったらしい
廃棄前だった機体だったとは言うものの後でテレ朝と石原プロは日航や運輸省に平謝りしたとかw

523 名無しさん :2017/05/10(水) 15:38:07
>>521
新シーズンは本拠は西部署ながら警察庁直属に組織改変されて
要請があれば国内各地に専用輸送機で移動し悪党と戦うという噂が

524 名無しさん :2017/05/10(水) 16:54:20
 世界一、火薬を実戦使用した警察としてギネス認定されるのですね。わかります。

 あと、爆破した建物と乗り物の世界記録も。

525 名無しさん :2017/05/10(水) 20:10:30
>>522
爆破する予定だったんなら買い取るとかしなかったんだろうか?
それともするつもりはなかったが撮影中のノリでやったんかな

526 名無しさん :2017/05/10(水) 20:24:14
>>525
たぶん空港でやったからでしょ>爆破炎上
空港でやったら怒られるわなw

527 名無しさん :2017/05/10(水) 22:04:54
>>526
場所がwww
テロに間違えられても文句言えんわwww

528 名無しさん :2017/05/10(水) 22:09:01
ついでにロゴマークを日航そのままで爆破したんじゃないか?
普通はそんなシーンを撮るときには架空の航空会社のロゴにするけどね。

529 名無しさん :2017/05/11(木) 02:14:06
当時はそんなの全然気にしない時代だからね。
そういったのは、今よりも好き勝手してたのよ。

530 名無しさん :2017/05/11(木) 10:19:55
今は全体的に開放的になっている一方で、基準が厳格化されて細かいことで言葉狩りに裁判に逮捕など
寛容さが失われつつあるとでもいうのだろうか、平成生まれだけどそんな雰囲気を感じます

531 名無しさん :2017/05/11(木) 10:23:11
イタリア分裂で艦砲の事を心配してたらオットー・メラーラは北部の企業だった

532 名無しさん :2017/05/11(木) 10:28:02
イタリアを工業的分布で見た場合、八割方は北イタリアだからね

533 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/11(木) 12:15:23
イタリアは分裂国家状態が統一国家になる際に、
北西部のサルデーニャ王国が南部のナポリ王国やオーストリアが領有する旧ヴェネチア共和国領を征服して出来た国だから、
独立の中心である旧サルデーニャ王国の領域である北西部が産業の中心になっています。
また、そういう歴史的経緯から、南北の経済格差や都市間の対立意識が残っているのです。

534 名無しさん :2017/05/11(木) 13:06:54
イタリア南北分断世界の大和だと、描写的に陸上支援成功と水上部隊への戦果そのものは上がってそうなんだよな
後は乗り上げて意地を示すだけだったところで横槍で沈没
戦術的にも戦略的にもさして意味のないハイエナ行為とかw

535 名無しさん :2017/05/11(木) 14:16:05
実際あそこで浮上した南の潜水艦、どうなったんだろうな
浮上を視認できる範囲に対地砲撃能力のある=砲が生きてる日本軍艦が結構残ってるわけだが……

いや、生き残った北側の潜水艦にどつかれた可能性もあるが

536 yukikaze :2017/05/11(木) 14:48:30
>>534
しかもあれ『大破着底』なので、仮に大和を処分しようとしても、あれだけの巨艦ですから
引き揚げ作業するのも一苦労という状況に。

アメリカ海軍は『座礁させていた方がまだ曳航が簡単だったのに』と、本気で恨んでそうです。

537 158 :2017/05/11(木) 16:18:09
>>158に投稿した時には、特に深い推敲をした訳でもなく、ただ何となく

>他の皆様の世界線より、ほんの少し味方の奮戦が重なり
>結果的には紙一重の差で「ミズーリ」の戦闘力を奪い(撃沈には至らず)、陸上の米軍も粉砕
>但し、「大和」も航空魚雷の浸水と艦砲の砲撃に航空爆弾の為、本土まで帰還するのは絶望的
>故に、乗組員を沖縄本島に上陸させるべく、宜野湾の浜辺に座礁させようとしていた

以上の状況で、南イタリアからひょっこり参戦していた為に無傷だった一潜水艦が「敵戦艦、発見!」とばかりにやってしまった想定でした。

538 158 :2017/05/11(木) 16:24:37
>>534さま
>後は乗り上げて意地を示すだけだったところで横槍で沈没

 米軍の視点だと

「充分に奮闘し、限界を迎えた燃え盛る巨大戦艦が乗組員を脱出させる為に海岸に座礁しようとしている」

と映っていたのが、不意に水柱が上がって湾内に着底です。


 日本海軍には、

「宜野湾脱出は困難なので、浜に乗り上げて陸上戦艦となり、残弾尽きるまで撃ちまくってから乗員は陸戦隊になる」

でしたけど。

539 ひゅうが :2017/05/11(木) 21:48:39
それはいいとしても、イタリア人が某半島みたいに自画自賛に使いまくるかな?
と思いました。なんというか、イタリアに懲罰加えたい気持ちが先行しているようで…

540 名無しさん :2017/05/11(木) 21:56:27
貧すれば鈍する、マーフィーの法則、悪い事と言うのは続きますからね
突っつかれたとき誰か一人が口走ってしまって後は引っ込みがつかなくなってしまったんですかね?
この場合最初に突っついたのがどこなのかな?イタリアの分裂で利益を得るのはソ連だしどこかのコミンテルンかねえ

541 名無しさん :2017/05/11(木) 21:56:34
女のナンパに自画自賛に使うさ。
俺の一物が大和を沈めたぜって

542 ひゅうが :2017/05/11(木) 22:11:12
あとは何本命中…
いやもういいか
再装填とかで20本近くぶちこんだのでしょう

543 名無しさん :2017/05/11(木) 22:15:03
まあ最後の最後で大和が武運に恵まれなかったことにしましょう
ギリギリ現実で考えるならアメリカの猛爆で船底近くに破孔開いててそこに運悪く直撃したとかですか

544 陣龍 :2017/05/11(木) 22:22:36
ただまあ、雪風様達が【なんだこの化物】(意訳)と真顔で言われる様な大和型戦艦が
幾ら重度に損傷していたとしても潜水艦の魚雷二、三本如きに破れるとは到底思えない訳ですが(KY発言)

確か戦後の調査で結局重要防御区画は突破されていなかったはずですし…早番だし寝るか(´・ω・`)

545 蓬莱人形 :2017/05/11(木) 22:53:41
ラクダの背中を折る一本のワラだったんでしょう

546 名無しさん :2017/05/11(木) 23:15:41
イタリア分裂ルートではアメリカの攻撃が集中した箇所があって、ギリギリで耐えていたのでしょう
すでに浸水していて、座礁させるから放っておけとか言われるレベルで

547 158 :2017/05/12(金) 00:09:04
 沈めた乗員としては、単に敵の大戦艦を沈めただけですから。別に、恥じる所はどこにも無かった訳です。

 ……偶々、周囲の気分を害しただけで。僥倖に恵まれて大戦果を拾ったら、総スカンされた構図。

 酒場で自慢したのが本当に撃沈した潜水艦の乗員だったかは、永遠の謎です。

 命中したのは、おそらく多くてニ、三本。史実シブヤン海の「武蔵」さながら、両舷に被雷しまくって数ノットでヨロヨロ進んでいた時に命中して、トドメになりました。

 丁度、軽いネタで初投稿したらいつの間にかイタリア分裂していた身と同様、撃沈した潜水艦の乗員も気が付けば祖国が凄い事になってしまい、身の置き所が無かったと思います。

548 名無しさん :2017/05/12(金) 00:17:10
少なくとも友軍の獲物横取りするようなハイエナ行為はアカンと思う気もするが

549 名無しさん :2017/05/12(金) 00:28:44
伊達政宗@大坂夏の陣「せやな」

550 名無しさん :2017/05/12(金) 01:04:32
>>514

「事実だけを淡々と掲示するコーナーを設けたら、イタリアへの攻撃とオカルトコーナーが出来たでござる」

551 リラックス :2017/05/12(金) 04:28:47
思わずこの台詞を言いたくなったなアレは

ボートを用意しろ

552 ハニワ一号 :2017/05/12(金) 07:30:56
件のイタリア潜水艦は同じイタリア海軍の同僚たちからも「戦場での誇りと名誉を知らぬイタリア海軍の恥さらしが」「貴様らのせいでイタリア海軍は永遠の不名誉を負うはめになったんだぞ」ともの凄く非難され罵倒されたんだろうな。

553 名無しさん :2017/05/12(金) 08:34:26
まあ、ぶっちゃけ大和の最期を汚した存在でしかないからな。

554 名無しさん :2017/05/12(金) 08:48:03
イタリア「燃え盛る巨艦を介錯したのだ」

 イタリア大使館は、旧(久松)松平家藩邸。今も当時の庭園が残されており、毎年の義士祭は今も大使以下が参列して丁重に行われている(日本人は基本、参加不可)。

555 553 :2017/05/12(金) 08:59:38
ともあれ、イタリアsageネタはもうヤメヤメ。
はっきり言って愉快な話題ではないよ。

556 名無しさん :2017/05/12(金) 09:08:13
とはいえ、他にネタが無いんだよなぁ

イタリアが最後まで付き合ったパターンの綺麗な敗戦枢軸三国ルートでも探る?

557 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/12(金) 10:37:51
では、第一次大戦中にムッソリーニ以下ファシスト党政権陣営に、嶋田以下夢幻会が転生したら・・・?

史実では、ムッソリーニは第一次大戦中に志願兵として参加し、チフスや榴散弾の暴発事故に巻き込まれて、傷病を負っている。
なお、最終階級は軍曹。

558 名無しさん :2017/05/12(金) 14:15:22
>>556
とはいえ、やたら負の方向のネタに走るのもどうかと思うぞ?
それも完全オリジナルならともかく人の作品で。

559 名無しさん :2017/05/12(金) 14:42:36
>>558
だから>>556氏は他のネタ案も提供してるやん

しかし、いわゆる三国枢軸同盟の状態で連合軍に勝ちに行くにはどの段階で梃入れしないといけないんだろうか

560 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/12(金) 15:57:09
つ「アメリカとソ連と戦わないこと」

561 名無しさん :2017/05/12(金) 16:03:06
連合軍に勝ちに行く、なので米ソ相手取る部分は確定では……?

562 蓬莱人形 :2017/05/12(金) 16:04:03
>>561
逆に考えるんだ 「アメリカを連合に加盟させなければいいさ」と考えるんだ

563 名無しさん :2017/05/12(金) 16:17:26
アメリカに隕石を落とそう

564 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/12(金) 16:18:47
>>561
そもそも米ソは、それぞれ日本とドイツが喧嘩を売らなきゃ、連合軍に加わらなかったでしょうに。
なぜ、米ソが最初から居るように思っているのでしょうか?

特にアメリカは民意が絶対だから、ルーズベルトが参戦したくても、国民が反戦なら、従うしかない。
ソ連は怪しいけど、ドイツが参戦すると同時に日本が参戦すれば、なんとかなるかもね。

565 名無しさん :2017/05/12(金) 16:39:40
ソ連を東西からタコるかぁ……

相手取って戦わなければ良いってのはそりゃその通りなんだが
ネタとしては広がり難いからね

566 ひゅうが :2017/05/12(金) 20:18:57
ケルベロス・サーガ?

567 名無しさん :2017/05/12(金) 20:32:27
逆行したアメリカによる日本育成計画とかも面白い気もする
実際夢幻会世界だと津波が確定してるからアジアで何とか援助を得られる勢力造らないといかんのよな

568 名無しさん :2017/05/12(金) 20:39:20
>>567
そもそも支那、もっと言うと張学良と組んで日本を追い詰めさえしなければ
(更に可能なら日本特訓で支那と敵対すれば)津波自体が発生しないんだよなぁ

569 名無しさん :2017/05/12(金) 20:39:51
ドイツはさておき、日本にアメリカを放置なんてできるのか?
石油禁輸、在米資産凍結、油田目指してオランダ潰そうにもフィリピンが目障り極まりない
干上がるだけだと思うが
ソ連叩いたって、連中どこまででも焦土作戦しながら逃げていくし

570 名無しさん :2017/05/12(金) 20:40:22
>>568
間違えたorz

×日本特訓で
○日本と組んで

571 名無しさん :2017/05/12(金) 20:43:50
日本をアメリカの州にしても委員会が発足するようです?

572 名無しさん :2017/05/12(金) 20:48:45
陰に日向に侵食して津波が起きたら介護してもらうんだぞ
ウィルスは何とかできるかもしれんが単純被害でも桁外れだからな

573 ひゅうが :2017/05/12(金) 20:55:36
>>547
なるほど

574 名無しさん :2017/05/12(金) 21:02:14
>>571
来るべき大津波の時のために弾ける寸前まで餌やりするんだぞ

575 リラックス :2017/05/12(金) 21:37:34
独立国として終わる程度では足りないだろうな >>アメリカを放置

576 名無しさん :2017/05/12(金) 21:57:44
アメリカ版逆行者S「日本と良好な関係を築いて、大西洋大津波の時には支援して貰う予定が、いつまでたっても津浪が来ない」

577 名無しさん :2017/05/12(金) 21:59:18
>米国と戦わなければいい。大統領が戦いたくても民意は無視できない

……と言っても、その気になれば自作自演で米国籍船を沈めて
日本の犯行とか言い出して絡んできそうだから放置は悪手なんだよなぁ
レッドセルの情報でもばら撒いて誰が裏切り者か分からない状況にでも持って行くべきか

578 ひゅうが :2017/05/12(金) 22:46:15
>>547
やっと帰ってこれた…
ああ、確かにいつの間にか進んでいることもありますよね。
数日たったら何か新しいネタが追加されているとか…

579 名無しさん :2017/05/12(金) 23:17:26
日本を強化しないと史実枢軸勝利もな〜
鍾馗や飛燕が40年頃に完成とか九五式や九七式戦車が最低でも38(t)レベルの能力でドイツに輸出出来たら初期ドイツ軍には有り難いだろうけれど(兵隊元帥感)

中国の宋三姉妹を始めとするプロパガンダ能力を日本が持たないと結局悪者にされて対日参戦をしかねない
ルーズベルトさん家で怠け者で手癖の悪い中国人家政婦を送り込めれたら日米同盟も可能?

580 yukikaze :2017/05/13(土) 00:04:51
まあ架空戦記ネタを出せと言えばこんなもんかなあ。

1 満州事変前夜までは史実と同様
2 満州事変勃発。北満州侵攻によりソ連の大規模軍事介入勃発。
3 関東軍、予想していなかったソ連の行動により大打撃を受け潰走。
4 日本側、増援を送り込もうとするも、ソ連潜水艦の(僥倖な)攻撃により
  長門と伊勢が中破するという損害を受ける。
5 ソ連は満州を保障占領。日本側は満州での敗北と満州事変の行動で国際的な威信が地の底まで落ちる。
6 日本、事実上の懲罰として連盟理事国を返上。国民の怒りは陸軍に向けられる。
7 5.15事件。陸軍の若手士官達によるクーデター事件。別名『一週間戦争』
8 昭和天皇、事件終結後、陸軍の粛軍を厳命。皇道派・統制派ともに壊滅。
9 日本、1934年から1944年にかけて、軍事費を抑制する代わりに、高橋是清による
  産業投資及び国土開発計画に予算を投入。基本、金かければリターンが帰ってくる
  ことで、短期的には赤字であっても、中〜長期的な経済成長率は上向きに。
10 なお、上記政策を取るために、英米協調及び軍縮条約延長を決定することで、艦隊派の
  不満を買うが、馬鹿をやらかした瞬間、陸軍の二の舞であるため、一線は守る。
11 世界は、概ね史実同様。中国は第二次国共内戦により、ドイツは貴重な外貨を獲得中。
12 ドイツポーランドに侵攻。別名『ヒトラーの無謀な賭け』ヒトラーの見通しの甘さ(中華大陸で
  英米と協調している関係上、英仏はドイツのポーランド侵攻を許すはず)は、英仏の宣戦布告で
  脆くも崩され、しかもヒトラーの行動に過敏に反応したソ連の軍事行動により、ドイツは東西に
  宣戦を抱えてしまい、局所的に勝利を得るも、最後は体力差に押し切られ、1941年5月にベルリン陥落
13 ソ連はドイツとポーランドを保障占領。大規模兵力を出さなかった英仏を批判。フランス政界大混乱。
14 フランスにおいて人民戦線内閣成立。欧州においてソ連の影響力増大。
15 国共内戦終結。中華民国は消滅。英米は中華大陸での権益が消滅。
16 米英において共産党シンパによるスパイ事件が摘発。日本でも同じように摘発
17 1945年。スターリンによる『世界革命宣言』日英米伊の4カ国は対ソ軍事協定を本格化することに。
18 1948年。赤色戦争開始

うん・・・どうみても青木氏の『亜欧州大戦記』と、横山氏の『蒼海の尖兵』の
キメラやなあ。

581 テツ :2017/05/13(土) 00:07:23
今週号の「疾風の勇人」を見て
戦後夢幻会世界でも、池田勇人はアメリカ相手に軍備を値切って来たんだろうかw
大型空母1、中型空母2、戦艦1が大型艦の保有限界だけど、MAS(無償供与)でさらにアメリカが大型艦艇押し付けて軍備のさらなる肩代わりさせてきそう
なまじ朝鮮戦争で役に立つのを見せてしまった上に、史実ほど本土の資産が減ってないから、まだいけるとドッジ以外のアメリカ高官が思ってそうあし

582 陣龍 :2017/05/13(土) 00:12:12
後は何かの間違いで日露戦争の講和で樺太全島を割譲された為に少しばかり
税収に経済や技術、資源状況が良くなったうえでの第二次世界大戦とかですかねぇ>架空戦記ネタ

日本の経済発展による波及効果で主要輸出入国である米英蘭も税収増加とかして
いたとすれば連合艦隊や日本陸軍のチハ殿下(仮)の獲物は史実より格段に増える(かも知れない)

583 ひゅうが :2017/05/13(土) 00:53:03
米軍「大丈夫?核砲弾使う?(完全に善意)」

584 ひゅうが :2017/05/13(土) 00:57:24
あと、後出しみたいに思われるかもしれませんが、潜水艦が大和を着底させたのは別に構わないのです。
ただ、それでイタリア政府までもが思い切り半島面に落ちるようなのが疑問だっただけでして…

案外、「大日本帝国第七艦隊」みたいに戦果を上げたにもかかわらず、高度に政治的な事情から嘘つき呼ばわりされて90年代に入った頃に事実と判明。
それで英雄か卑怯卑劣かと議論が沸き起こるなんてオチだったのかもなぁと妄想しておりました。

このネタがイヤな人もいらっしゃるのでこれまでにしておきますが…

585 名無しさん :2017/05/13(土) 01:01:51
つか、欧州における極東の半島みたいな連中ってのは
アイスランドやらギリシャって気もする。

密漁やら破産って意味で。

586 ひゅうが :2017/05/13(土) 01:45:35
一発ネタっぽいやつですが、こっちへ書き込ませていただきます。
一応、架空戦記(?)ですので

587 ひゅうが :2017/05/13(土) 01:46:07



―――1963(昭和28)年10月12日 北米大陸東岸


「妙だと思ったんですよ。」

なれなれしさをにじませながら、男がいった。
この輸送艦は基本的に米軍のおさがりのLSMだから、大西洋の荒波によるロールやピッチによってしこたまに揉まれている。
好天であるからこの程度でおさまっているものの、パナマ海峡を越える前後には折り悪くハリケーンのなりそこないに突っ込んでしまい、今回の「計画」関係者たちのうち船になれていない者たちはそろって舷側に出ることも出来ず様々な物体で船室を汚してしまっている。
船体の大きさからいえば輸送艦の方がまだマシであったのかもしれない。
護衛として艦隊に随伴する「あまつかぜ」は、まるでジェットコースターのようと形容されるすさまじさを発揮して何度かスクリューが海面上に露出していた。
まったく、日本唯一のターター・ミサイルシステム搭載艦であるのにこんな荒れた道筋をたどらされたのが奇跡のようだった。

「私たちが集められた時期がまず『早すぎた』?」

「本来なら今年の冷夏や昨年と変わらぬ厳冬を受けて設立されるはず、でしたね。」

「にも関わらず、我々はいた。」

いかにも官僚然とした丸めがねを光らせた男は、白い歯をみせて笑った。
実際のところ、彼は見た目通りの人間とは言いがたい。
彼がかつて読んだ物語のようなところでは、謎の怪人じみた行動力でもって敵中を潜行するようなヤツのはまり役だと思ったのだが…

「いつ気がついた?」

「北崎。」

「まぁ、そうなるか。あの人の存在が発端か。」

「そりゃ、そうですよ。あんな会社は史実には存在しません。」

「あの人は、我々の世界にもいたんだぞ?」

「えっ?」

ふふふ、と笑った海上自衛隊の一等海尉は、謎解きをする探偵の意表を突くことができた真犯人のような表情で種明かしをする。
ちなみに、若干青い顔を残している丸めがねの男と違い涼しい顔である。
それはそうだろう。
この男は生粋の海の男だったのだから。

「倉崎の専務だ。表には出てないが、『戦後』はドイツ人と丁々発止をやりあっている。おもに技術面でね。ほら、フォン・ブラウンがあのときはうちにいたから。」

「ああ、理解しました。」

そうかぁ…あの人がかぁ…と遠い目になる男を、「藤堂」という名の海上自衛官はふたたび上から下まで見直した。
「前の人生」では、JAXAでロケット開発をしていたというこの人物は、どういうわけか彼のことをよく知っていた。
彼が伏見宮姓を名乗っていたことも含めて。

「それで、原作の続きは出たのかな?」

「わかりきったことを聞かないでください。それに、御大は2017年に…」

「早いな。若すぎるだろうよ。三州公は突撃したまんまか。」

軽く瞑目して偉大なるストーリーテラーを悼んだ藤堂は、すぐに思考をきりかえた。

「ということは、我々の成果に『原作』の続きが関わっていることに間違いはないわけだ。
なかなか燃える話だね。」

「いえ、それだけじゃありませんよ。」

男、糸川英夫と呼ばれるこの物語世界で敗北を宿命づけられていたはずの宇宙開発の父は野望を隠そうともせずに口元だけで笑って見せた。
おそらく、藤堂の乗艦であったあの護衛艦の艦長や、津軽海峡で沈んだあの弾道ミサイル潜水艦の艦長もあの刹那には同じような表情を浮かべていたに違いない。

「遙かなる星への階梯は、我々がかけるんです。
そのためにこんな押し込み強盗みたいな艦隊を引き連れて我々はここにいるんですから。」



――かつて、アメリカ合衆国と呼ばれたその場所の残骸の前で、男たちはそろって高笑いをした。
輸送艦5隻と、それに満載された完全武装の陸上部隊の目的は、そこにある夢の跡からあらゆるものを収奪し、極東の弧状列島へと運び去ることだった。
最優先目標となったのは、旧ロケットダイン社製の大型噴進推進器「F-1」
本来ならばサターンⅤと呼ばれる月ロケットの心臓部を構成するはずだったそれは、核攻撃を受けたケープカナベラルの残骸の中でも奥まったコンクリート製のピットに資料とともに眠っているはずである。
余力があれば、組み立て途中のサターン1B、そしてさらなる発展型エンジンのM-1ロケットエンジンも彼らは手に入れる予定であった。

1年前の第3次世界大戦勃発とその後の混乱から海軍力を使い尽くしてしまったソヴィエトや欧州諸国は、それを阻止どころか察知できるだけの力は残っていなかった。
もちろん、1億人の国民を失い東西に分裂しつつあるアメリカの東半分も。

…それが世界史にどのような影響を刻むのかは、永遠に書かれることのない物語の続き同様にいまだ未来の事象に属する。

588 ひゅうが :2017/05/13(土) 01:47:35
【あとがき】――昼間書き込みをできずに158氏へと返信が遅れたお詫びに一品つくってみました。
ご笑納下されば幸いです。

589 テツ :2017/05/13(土) 02:17:29
投下乙です
遥かなる星は何処にありや、全世界は知らんと欲す

590 ひゅうが :2017/05/13(土) 02:23:46
追記――昭和28年→昭和38年

おいははずかしか!
生きてはおれんご!(エクスレイ作戦発令)

591 テツ :2017/05/13(土) 02:31:15
>>590
介錯しもす!

592 ひゅうが :2017/05/13(土) 02:37:11
>>591
フルシチョフがミサイル発射を命じた!このひとでなし!

593 182 :2017/05/13(土) 02:53:33
>>584
イタリアが半島面に至った書き込みは私なので158氏に罪はないのです。イタリアでなくて宣戦布告数分前のソ連艦とかだったら荒れなかったんですかね?
で、そこまでして復帰させたのは"ヤマト"をアメリカ(ないしその指揮下にある日本)が使うことで、誇りを直接的に受け継ぎつつそれを制したのを明白に見せるという意図でした。
故にどういう修理をしてても大和でなければならなかったという話にしたかった訳です。


ところで、夢幻会って古くはコカ・コーラのレシピから最新作ではロケットエンジンまで盗んでったんですが、
アメリカでの強盗作業に慣れすぎてはいませんかね……? 専門の人員として複数回人生をループしてる生粋のアメリカ資産強奪屋とかいそう。
実際、盗む価値のあるような桁違いのレベルを誇る技術資産を有してる国が(最終戦争するような世界観では)アメリカしかないっていうのが大きいんですけど。

594 名無しさん :2017/05/13(土) 05:30:45
>>558ひゅうがさま。

 畏れ入ります。恐縮の極み、朝いちで驚きました。
 この場合は、まさに「会合」ですね。「夢幻会」ではなく。
 「遥かなる星」「皇国の守護者」「地球連邦の興亡」「信長征海伝」「学園黙示録」……幾多の未完の作品が、御大と共に逝ってしまいました(涙)。


>>182さま。

 お気遣い、忝く存じます。お陰様で、戦艦一隻の撃沈(大破着底)が思わぬバタフライ効果をもたらす戦後を想像できました。
 

 介錯と言えば、>>554の伊太利大使館の前進であった久松・松平家の藩邸で、お預かりの大石主税以下の赤穂浪士が切腹の際に、長府毛利家と違い松山藩は(熊本藩と同様に)家中の藩士から介錯人を選出。
 この時、目付役として浪士の接待を務め、自らも介錯人を果たした波賀清太夫朝栄は後に武士の無常を儚み、侍を捨てて居酒屋(仏門に非ず)になったそうです。
 目付役まで務めた、松山藩屈指の剣客が居酒屋…。

595 名無しさん :2017/05/13(土) 05:33:47
↑の>>594>>158です。失礼しました。_____o...rz_____

596 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/13(土) 06:22:41
>>593
ロケットエンジンなんて、盗んだっけ?
あと、コカ・コーラはネタだから、公式設定じゃないよ。

597 名無しさん :2017/05/13(土) 08:36:35
>>593
コーラはネタ。
ロケットエンジンは盗んでいないなあ。
技術者招致はしたが、これドイツからだし。

598 名無しさん :2017/05/13(土) 09:44:07
遥かなる星に藤堂さん出てたっけ?

あとあの潜水艦を撃沈した護衛艦の艦長は後で出番あったかな?

599 名無しさん :2017/05/13(土) 09:52:04
夢幻会と会合の悪魔合体!かと思いましたw

願わくばこの世界の藤堂兄はロシア人の妻子と共に平穏に暮らして欲しい

600 名無しさん :2017/05/13(土) 10:30:20
戦後世界は核の大量生産が無ければボンバーギャップが叫ばれずにB-52の生産数が減っているかな
H型なんかの数が減ってFB-111やB-1Bを増やさないと抑止力が減るそれ以前にナム戦が無いから通常爆弾運用能力も無いかもだが
それに通常爆弾の大量投下の時代では無いと言われたらそれまでだが

601 名無しさん :2017/05/13(土) 11:29:06
>>600
戦後世界では通常爆弾で絨毯爆撃するシチュエーションがないよね
巡航ミサイル母機として副次的に通常爆弾の運用能力がつけられるくらいか

602 名無しさん :2017/05/13(土) 12:36:34
>>601
ゴジラ「おっそうだな」

603 名無しさん :2017/05/13(土) 12:47:55
戦後世界じゃ順当にB-1Bで置き換えられて80年代には退役するだろうな…

604 ひゅうが :2017/05/13(土) 13:21:31
>>593
大和型を戦後に生き残らせてみたいというのはわかりました(感情からして私も同様ではあります)。
ただイタリアが大和撃沈にすがらざるを得ない理由なども存在したらわりと面白かったのではないかなーと個人的には思ったりしています。

あと、この技術窃盗、原作の国連軍(という名の日豪)が米国東西分裂に際して保護名目でやっていたりも…
ただし核戦争から科学技術に嫌気が差した大学生たちによる大学破壊運動で研究機関もろとも技術が破壊されてしまう前に行動を起こしている点が改変点です。
>>598
出てませんね。
つまり武蔵艦長として沖縄特攻にはいかず、おそらくこの頃健在。
で、息子二人も同じ日本陣営にある状況。
今回は、津軽海峡で地味に活躍したという感じにしてみました。

605 蓬莱人形 :2017/05/13(土) 15:02:09
長男の守は艦攻乗り、次男の進は沖縄からの疎開船が潜水艦に撃沈され、艦長が女子供を殺した罪の贖罪のために救助して日本本土に移送でしたか。
そして長女は沖縄戦において水兵服(セーラー服)を着ていたために米軍戦闘機に海軍陸戦隊兵士と誤認されて機銃掃射を受け戦死。
同じ経過をたどる理由もないけど経緯が変わる理由もないかな。

606 名無しさん :2017/05/13(土) 15:44:05
仮想戦記ネタ…

転生者達のおかげで太平洋戦争は日本の大勝に終わる、宣戦布告後のハワイ奇襲とその後の
エンタープライズ、サラトガ、レキシントンの撃沈とスプルーアンスの抹殺、インド洋においても
サマーヴィルのイギリス東洋艦隊の殲滅、そして東京奇襲においてもB25全機とヨークタウン、ワスプの撃沈
そしてミッドウェー沖海戦で日本海軍は少なからず損害を受けるも、ホーネット、レンジャーと護衛空母群
そしてワシントン以下大西洋から派遣された艦隊を殲滅したことで、世論に耐えられなかったことと
相次ぐ敗北による心労でルーズベルトはぶっ倒れ、ソビエト、ドイツでもスターリンとヒトラーが暗殺されたことに
より第二次世界大戦は終わったが…

転生者「あああああ!どうすんだこれ!」

そう、確かに戦争は終わったが、日本は問題山積みであった…ボロボロな工作機械
日本人らしいイケイケな世論、軍人が幅を利かせている国内、停戦しても復讐の機会を狙うかのように
太平洋艦隊のリニューアルをおこなう米帝、そして45年から10年間おきる災害の嵐…

色々な意味で詰んでいる日本の生存劇が阿部(嶋田)さんを中心にドッタンバッタンおおさわぎ!

元ネタは太陽の所のあれ、

あと依然太平洋戦争に日本が勝ったけど、重荷過ぎる大東亜共栄圏と
ソビエトからの侵略に「助けてアメリカさん」と泣きつくやつあったけどなんだっけ?

607 名無しさん :2017/05/13(土) 16:10:40
>>600
順当にB-1Bに置き換えられていそうですな。
B-1Bは巡航ミサイル母機としても十分運用ができる機体ですし。

608 名無しさん :2017/05/13(土) 16:13:00
>>603
でしょうねぇ。
B-1Bが巡航ミサイル母機も含めて担えますし、B-1Bをその任務に一部回したことで巡航ミサイル母機以外の任務に常時ついている機体が減っても、
多くの任務の一部はF-15E系列や戦後世界版F/A-18C/D及びF/A-18E/Fが担えますし

609 名無しさん :2017/05/13(土) 16:40:37
ああ、この藤堂一等海尉は息子さんの方か!
年齢的には兄なら階級低いし弟なら高過ぎだからちょっと合わない様な気もするけど

長女さんも生き残ってたら海自入ってたかな?

610 ひゅうが :2017/05/13(土) 17:28:54
>>609
弟の方ですな。だから「津軽海峡で護衛艦に乗っていた」とちらっとw
「あのときの駆潜艇がずいぶん立派になったじゃないか」といわれるかは不明ですw

…やばい。平日は文字通り書く元気がないのに、むくむくっと意欲っぽいやつが…

611 名無しさん :2017/05/13(土) 20:32:26
そもそも戦略爆撃機を運用できるのが米帝しかいない気がする。
米帝相手に制空権を奪取や防衛し続けられる国ってどこだ?

612 テツ :2017/05/13(土) 20:34:12
全盛期のソ連ぐらいじゃないですかね
というか、米空軍の仮想敵がソ連空軍・防空軍だったし

613 名無しさん :2017/05/13(土) 20:39:17
>>610
弟さんでしたか。兄さんは空自でF-86飛ばしてて親父さんはもう退役してるかな?
他にも色々居そうですね、押し込み強盗艦隊の陸上部隊に福田さんや国場さんとか

614 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/13(土) 21:13:10
仮想戦記は太平洋戦争のみならず、戦国などもあるし、そっちで考えるのも・・・と言っても、大体出し尽くした感があるからなぁ。
いっそ、ヨーロッパの過去の戦史か、アジア・アフリカ諸国で植民地支配に抵抗、とかも考えてみますか?

615 名無しさん :2017/05/13(土) 21:45:02
>>611
Tu95&Tu160「俺ら戦略爆撃機なんですけど・・・」
アブロ・バルカン「俺も俺も!」

616 名無しさん :2017/05/13(土) 21:50:19
B-52大先生位生産してから来てください

617 ひゅうが :2017/05/13(土) 22:13:50
>>613
たぶん兄上は空自でファイターマフィアの中の異端者やってると思いますw
そのうち、ドクトリン的に原田さん(一佐)のよき理解者になるか、もしくはちゃっかり退役していい席確保していそうですけどw
福田さんは…どうしようかなw

618 名無しさん :2017/05/13(土) 22:32:30
>>615
色々とネタにされることのある3Vボマーだけど爆弾搭載量がやや少ないことを除けばそんなに悪い機体ではないよね

619 名無しさん :2017/05/13(土) 22:44:29
比較対象がB-52じゃあなぁw

620 名無しさん :2017/05/13(土) 22:50:13
バルカンを使ったブラックバック作戦なんかは実に涙ぐましい努力を重ねて実行されてるし

621 名無しさん :2017/05/13(土) 23:00:49
ミラージュ「一応我が一族にも戦略爆撃機を名乗っているのがいるけど」

622 名無しさん :2017/05/13(土) 23:08:11
バルカン爆撃機での話なら、NORADが出来た時期に北米で大規模な防空演習をやることになって、
アグレッサーとしてわざわざバルカン爆撃機を何機か呼んで行ったら
米の防空網はバルカン爆撃機の侵入を探知出来ず、爆撃機側は模擬爆撃を成功させて悠々と離脱してのけたという話

623 名無しさん :2017/05/13(土) 23:11:45
そういやこの世界のイギリスは3V保有すんのかな?核保有に不熱心だし

624 名無しさん :2017/05/13(土) 23:37:43
>>623
3機種も開発しないかもしれないけど弾道ミサイルが開発されるまでは戦略爆撃機が主流だったから保有はするでしょ
史実でも欧露方面への核攻撃は戦後しばらく英空軍が一手に担ってたわけだし

625 名無しさん :2017/05/13(土) 23:43:44
イギリスって一時はICBMなんかどうせ使わねえから弾頭をコンクリートに替えるか?
ってガチで議論していたらしいな

626 名無しさん :2017/05/13(土) 23:54:45
戦後世界ではTSR-2も無事に開発、配備されると言うしな。
史実労働党政権はアカの細胞が巣食いまくってたんだろうな……

627 名無しさん :2017/05/14(日) 00:11:29
>>606さま

 ラノベの「落第騎士の英雄譚」世界が、基礎設定で日本が第二次大戦に勝利した世界なんですよね。
 で、勝者の筈の日本が海外領土を放棄して、独自の戦力(侍局)を欧州の魔道騎士連盟の日本支部に提出する事で、独自の運営や育成が出来ない(但し、加盟国が攻撃されると、全ての国が動く。この場合、欧州と日本が同盟状態)条件を吞む事で、三すくみのブロック体制の世界で生き残りました。

 戦争に勝った国で厭戦気分が戦後に広まったぐらいですから、勝ったとはいえ日本の打撃も少なくなかった(何せ、勝てたのは個人の英雄頼み)のでしょうし、欧州のブロックに加わらないと先進国として生き残れなかったのでしょうが、当時の首相はよくぞ戦勝後に領土放棄を含む軍縮が出来たな、と思いました。

628 ひゅうが :2017/05/14(日) 00:29:16
まぁラノベは物語の焦点がちょっと違いますからね。
そっちは本筋じゃないですし

629 名無しさん :2017/05/14(日) 14:35:14
日米戦争がギリギリで回避された世界ってのもあったな。

630 名無しさん :2017/05/14(日) 19:08:30
回避された後で結局1960年代に開戦して核ラッシュを食らい
国家としての日本が滅亡して分割統治されている世界観のTRPGもありましたね……

631 ひゅうが :2017/05/14(日) 19:12:23
国家財政が破綻した結果アカく染まった話もありましたな。

あ。>>628は、ラノベって主人公とヒロインの動きをメインに据えているのでそれをとりまく世界とかはわりと現実と異なった法則にしたがって描かれることが多いですよね、という意味です。
たとえば陸海空に加えて魔法っぽい力が導入されていたり、近衛兵が陸軍に編入されていない独自戦力であったりとか。

632 名無しさん :2017/05/14(日) 20:40:49
>>627
まあ軍縮出来たというよりも軍縮するしかなかったってパターンもあり得るかなぁ…
此処の戦後世界とかでも戦前の戦力の数分の一レベルで海軍が壊滅してるし…

633 名無しさん :2017/05/14(日) 20:50:35
真っ赤になったアメリカって、大陸日本編にあったな。

634 ひゅうが :2017/05/14(日) 21:13:22
民生生産に資金を投入しないと大変でしたからねぇ…史実でも
ところで知っているかい?
米国も1944年の国家予算編成は9割が軍事費。
つまり、1割で米国民を食わせ、ディズニーはファンタジアとか作っていたの。
あたまおかしい。

635 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 21:33:47
戦時中に関係のないアニメを制作できるだけの余裕があったということですからな

636 ひゅうが :2017/05/14(日) 21:41:56
しかも、戦地に本を送ろう運動とかやって、兵士がすさまないように、また文明人であり続けられるように配慮する念のいれよう
あと基本的に映画フィルムなんかも本国公開後には戦地へ送られたそうな。
で、それでもっていかれたファンタジアを日本兵がみて、心が折れる人多数。
そんな人たちの挫折感から日本の戦中戦後アニメ(桃太郎海の神兵つくった人がみてる)ははじまったのだそうな。

637 名無しさん :2017/05/14(日) 21:44:32
まぁ、戦後になったら日本のアニメ映画見て部隊が壊滅しかけたそうだしね。

638 ひゅうが :2017/05/14(日) 21:49:21
あと、そうして作った桃太郎海の神兵をみて「いけるやん!」と思った人(当時は浪人中)がいる。
のちのペンネームを手塚治虫という…
歴史はつながっているのですな。

639 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 21:53:31
世の中何が何へ繋がるかわからないものですなぁ…

そういや何の映画か忘れましたが、ドイツの軍人が上司に「アメリカは戦場へケーキを届けられるほど余裕がある」と言っていたのもあったけな…

640 名無しさん :2017/05/14(日) 21:55:01
漫画の神様から、「君が僕の後継者だ」
言われたのが、鳥山明だったかな?

641 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/14(日) 21:55:20
バルジ大作戦ですね。

642 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 21:56:57
>>641
おお、それだ!
hamさんありがとうございます。

確かそのこと言った人も結局バルジ用の大軍団与えられて上機嫌になっていたっけな…

643 名無しさん :2017/05/14(日) 22:00:11
だってシンガポールで風と共に去りぬの映画みた将校が「あ、もう駄目だ、勝てね」と
言っていたしな、ディズニーもだがトムとジェリーも40年だよな出来たの

そういや当時人気あったフクちゃんはアメリカのビラまきに使われた(使用料も戦後支払われた雀の涙だけど)
がこの世界だとやる余裕なさそうだな

644 名無しさん :2017/05/14(日) 22:06:51
ネズミーってプロパガンダで日本軍ボコっていたな

645 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:07:14
ポパイもやっていましたね。

646 名無しさん :2017/05/14(日) 22:10:37
>>644
日本も桃太郎アニメで真珠湾攻撃してたしなあ

647 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/14(日) 22:13:55
>>643
それは白雪姫のことじゃないか?

トムとジェリーは初耳だけど・・・マジ?
見たことあるけど、あれが40年から続いているなんて想像もつかなかった・・・

648 名無しさん :2017/05/14(日) 22:14:32
戦時下のプロパガンダポスターは見てて面白いな、お国柄がよく出てる

649 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:23:35
>>647
第一作目は1940年に公開らしいです>>トムとジェリー

650 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/14(日) 22:25:59
キノピオと同い年かー・・・

651 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 22:44:10
キノピオレベルの映画をあの時代に生み出せるんだからディズニーって…アメリカって…ほんともう…
昔はよくビデオテープを見てたなぁ

652 名無しさん :2017/05/14(日) 22:45:34
コミックではキャプテンアメリカも初登場が1941年なので日本軍相手にしてたりするんですよね

653 名無しさん :2017/05/14(日) 22:53:05
大和を沈めているスーパーマンとかありそうだな

654 弥次郎 :2017/05/14(日) 22:59:24
>>653
スーパーマンは戦時国債を買おう!と言った感じの広告に出ていたはず…

655 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 23:00:13
バットマンやスーパーマンも戦時中はかなりプロパンガンダに使われていましたからね。

機関銃撃つバットマン
ttp://livedoor.blogimg.jp/zzcj/imgs/f/d/fd3e5202.jpg

656 名無しさん :2017/05/14(日) 23:10:01
さすがアメリカは格が違った…

657 名無しさん :2017/05/14(日) 23:14:00
>>654
ttps://pbs.twimg.com/media/CuevaYrVIAATXeF.jpg

これですか?

658 弥次郎 :2017/05/14(日) 23:18:23
>>657
これですね
悲しいかな、こういったヒーローも戦争の道具になってしまうんですね…

659 トゥ!ヘァ! :2017/05/14(日) 23:27:48
まあ文字通り総力戦の時代ですからな。
悲しいかな彼らは物語の中ではヒーローでいられますが、現実では書き手やスポンサーの思うままなのです。

660 名無しさん :2017/05/14(日) 23:30:15
日本だって似たようなんやっていたし…どこだって同じ

661 名無しさん :2017/05/14(日) 23:45:55
防衛省の場合は、伊丹2尉とロリばばぁ使ってたな。
地連の中には、世界を駆けるスナイパー使ったトコもw

662 テツ :2017/05/14(日) 23:59:09
自衛隊的には伊丹は身内だし・・・(震え声

663 名無しさん :2017/05/15(月) 00:03:16
ttp://www.mod.go.jp/pco/tokyo/tokusetu/gate_tate.jpg
ttp://www.mod.go.jp/pco/tokyo/tokusetu/postaimg.jpg

えぇんか?これw

664 名無しさん :2017/05/15(月) 00:08:54
>>663
さすがは自衛隊、この手のことをやらすととことん自重しないw

665 名無しさん :2017/05/15(月) 00:08:58
そういえば、迅雷計画でバットマンが登場していたなぁ・・・

666 名無しさん :2017/05/15(月) 00:09:05
まんまやんw

667 名無しさん :2017/05/15(月) 00:11:47
ttp://www.inlifeweb.com/up_img_dir/6158/08.jpg
ttp://www.mod.go.jp/pco/iwate/images/gorugo-kakudai2.gif
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/5c/48e6f30a712eb8741bf1ef2b2161a16c.jpg
ttp://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/23/hm_160722gol02.jpg

自衛隊、少しは自重しろww

戦後世界だと、普通に兵士募集のポスターに漫画キャラが使われてんだろうな。
左巻きも騒がないだろうし。

668 トゥ!ヘァ! :2017/05/15(月) 00:12:02
こんなのもある

ttp://www.mod.go.jp/pco/osaka/news/images/godzilla.jpg

ttp://livedoor.blogimg.jp/tundaowata/imgs/8/8/880e6c82.gif

669 名無しさん :2017/05/15(月) 00:15:32
前に、ゲートが3つ開いて、戦後世界とレギウムとメリダ島に
攻め込む帝国ってネタを思いついた事あったが、

今度は、そこにARMS世界も混ぜたらどうなるかな?w

670 テツ :2017/05/15(月) 00:18:07
レギウムのジャッカル隊は人の形をした災害やぞw

671 名無しさん :2017/05/15(月) 00:21:52
パラディン纏ったミルズは、炎龍の吐き出す炎の中から
無傷で出てきて、レールガンを撃ちそうで怖いw

672 名無しさん :2017/05/15(月) 01:53:52
柳内さんは元自だからか、自衛隊は色々ゲート絡みのコラボしてますね。
私が見たのは秋葉のPC系イベントでしたが、地連の方がブース出してました。

673 名無しさん :2017/05/15(月) 07:36:09
まぁ、宮城という例がありますし・・・

674 名無しさん :2017/05/15(月) 21:43:10
陸自の音楽祭で

>長年の宿敵(とも)である「ゴジラ」のテーマ
>「進撃の巨人」のテーマを演奏中に、指揮者が立体起動装置を装備。

これらが、ほんの一例。

675 名無しさん :2017/05/15(月) 22:08:15
 思い付きの単発ネタです。

 既に幾度目になるかも思い出せない逆行により、再び日本国の宰相となった嶋田こと神崎さん。

 が、今度の世界は今までとは違い、史実の戦後日本そのものだった。強大な米ソ冷戦の真っただ中、良くも悪くも高度成長期時代の昭和元禄を享受する日々。

 未来の為に、少しは史実で発生した悲劇を回避ないし阻止、あるいは軽減するべく対処しつつも、娘は法務大臣(中の人:宮様)の息子に嫁ぎ、息子は近日中に通産大臣(中の人:公爵)の娘と婚約。このまま、戦後日本の平和を満喫しつつ生を終えるのも悪くないかと思い始めた頃。

「青森の在米第五戦術空軍基地と、水原(韓国)の在韓米第八軍のミサイル基地が攻撃されただと⁉」
「規模は、一メガトンの核弾頭ミサイルと思われます!」

 史実には無かった異常事態。直ちに三沢市の救助に自衛隊の出動を命じるも、その間にも次々と官邸に舞い込む凶報。

 混乱して頭を掻きむしる官房長官の頭部から、男性用鬘(レオンカ・トーペ)が外れるの見た瞬間、彼は覚った。

「ここは、史実では無い。『霊長類 南へ』の世界だ!」


 既に始まってしまった史上最大の核を用いたパイ投げ戦争。夢幻会は、今度も日本を救えるか? 

 続きは、皆様方のソウゾウ(誤字に非ず)にお任せします。掲載はご自由に。

676 名無しさん :2017/05/15(月) 22:44:22
>>674
空自のどっかは、基地祭でのデモ飛行んときに
マクロスのライオンの演奏を被せてたとか。

677 名無しさん :2017/05/15(月) 22:59:21
今年はストパンでデコメしたF-104が登場したな。

678 名無しさん :2017/05/15(月) 23:06:19
ガルパンに乗った陸自ってのもあったな。
戦後世界だと、もっと大規模かつ派手に国防軍とタイアップしてそう。

679 名無しさん :2017/05/15(月) 23:53:50
知波単学園の戦法の全面監修と
九七式中戦車殿のフルレストアをやってのけそうである

680 名無しさん :2017/05/16(火) 01:26:19
>霊長類 南へ

これ、Wikiで怪作って紹介されてたわw

681 名無しさん :2017/05/16(火) 08:14:27
>>679
徹底的に隠蔽、隠蔽によるチハたんの忍者戦法になるかと。
まさか、三突もどきのチハが一斉に敵フラッグ車へ前進突撃
するわけでもないですよね?

682 名無しさん :2017/05/16(火) 09:36:06
今年のニコニコ超会議では海自が生ハープのFFに艦これにソプラノ歌手が初音ミクの歌歌ったり、
空自の音楽隊がファミマの入店音から入ってまさかの三日月の舞にマクロス、最後がJAMのSKILL

なおどちらも1,2日目の最初に持ってくる運営は鬼畜

683 名無しさん :2017/05/16(火) 18:31:56
忍者戦法が伝統と化して完璧に攻略法を確立された後も知波単黄金時代の先達の圧力で今に至るまでつづけているとか?

684 名無しさん :2017/05/16(火) 18:40:21
ドーモ、チハたんデース

685 名無しさん :2017/05/16(火) 18:47:29
忍者戦法への対策つーとどういうの?
数や火力任せの圧殺は、車両数制限的に実行できんし

686 名無しさん :2017/05/16(火) 18:59:21
 敵が潜んでいそうな箇所や、攻撃されたら反撃できない死角を、予め探り撃ちしてみるとか。

687 名無しさん :2017/05/16(火) 19:04:52
穴を掘ったり、周りの木から丸太を作ったり、大型バリスタ作ったり
油まいたり、火炎放射つくったり、唐辛子・シュールストレミング爆弾とか

これらを禁止したんやろ

688 名無しさん :2017/05/16(火) 19:24:36
>>687
それは知波単でも時雄流が入学してるとこや。

689 名無しさん :2017/05/16(火) 22:30:00
>>684
アイエェェェ!チハたん!?チハたん、ナンデ!!?

690 名無しさん :2017/05/16(火) 22:33:21
そういえば、アリスの島田流は、その戦い方が忍者戦法と呼ばれているとか・・・

691 名無しさん :2017/05/16(火) 23:48:19
忍者という割にゲリラ戦みたいな運用してたっけかなアリス
包囲網の巧みな形成や単機無双とか、どっちかというと西住流みたいな戦法だったような

692 名無しさん :2017/05/16(火) 23:57:38
>>691
小ネタで誰かが劇場版か何かの劇中に登場した
新聞を拡大したら。対社会人だと裏切りの誘発とか
奇襲とかを結構やっていたラシ記事が載っていた。
あれが公式なら戦車道って実は就職を盾にとって
裏切りを誘発させるとかもルール上有りっぽい

693 名無しさん :2017/05/17(水) 00:05:00
そこらは正直無しになって欲しい設定だな
それが有りなら他校のチームの内部崩壊や人事工作とかも有りになって、戦車道がドロドロになるってレベルじゃない

694 名無しさん :2017/05/17(水) 00:06:16
何でもありのタンカスロンならともかく、公式スポーツで裏切りや裏工作上等になったら、試合の公正さも何も消えるからゲームにならなくなるな

695 テツ :2017/05/17(水) 00:06:26
それはチハタンではなく、山梨の放火ムカデのやり方ではw

696 名無しさん :2017/05/17(水) 00:20:57
戦後世界版知波単の基本的な戦法は、複数の待ち伏せヵ所を用意して、軽戦車と中戦車殿の連携による釣り野伏でしょうね

参加車輌数が増えたら、それに加えて小隊規模での横撃や背後からの強襲が追加されるわけですし
ダックイン+偽装の待ち伏せ状態だと早々発見される率も低い
下手な偵察は返り討ちにされる
あぶり出そうにも車輌数は規定があるので大量に自走砲を投入できるわけでもない

あれ、戦車道だと
凄く厄介な相手じゃないですかね?

697 名無しさん :2017/05/17(水) 00:22:44
審判の買収や、他校の戦車に工作して自爆させるのが当たり前になるよな。
もはや、戦車乗りの腕前が何も関係なくなる。

698 テツ :2017/05/17(水) 00:29:23
サンダースのおケイさんはこう言ってるからね「ザッツ戦車道! 私たちは戦争をしているわけじゃない」
実に少年誌的な王道w

699 名無しさん :2017/05/17(水) 00:32:01
裏切りや裏工作なんてまさに戦争の手段であって、戦車道の手段じゃないわな

700 名無しさん :2017/05/17(水) 00:33:43
ケイのその名台詞、西住流というか黒森峰への痛烈な批判にもなってるのよね
勝つために犠牲は付き物だとか、味方見捨ててでも勝利を目指すべきだとか
そんなのは戦争ならそうだろうけど、戦車道は戦争じゃないよなな意味で

701 テツ :2017/05/17(水) 00:42:23
TV版は西住みほと大洗女子戦車道の成長の物語ですから

702 名無しさん :2017/05/17(水) 00:46:26
ただ別の考え方としては、海外とも渡り合うことを目的にした大学選抜が搦め手を使った
→海外じゃ搦め手が普通に行われていてむしろ日本戦車道がガラパゴス、とも受け取れる

703 名無しさん :2017/05/17(水) 01:08:41
戦後世界チハタンによる戦車道というと試合開始直後の牽制の砲撃のラッキーヒットで試合終了があったよね
アレってたぶんギネス記録載るよね

704 名無しさん :2017/05/17(水) 01:12:11
ああ…チリ8両の間接射撃でフラッグ逝ったやつ…

705 名無しさん :2017/05/17(水) 01:16:41
ギネスまではともかく、国内最速記録ではあるだろう

706 テツ :2017/05/17(水) 02:41:39
勝ったほうも負けたほうも実感わかないでしょうな
何で勝ったか分からないし、何で負けたかも理解できない。超長距離射撃での最も装甲の薄い場所へのラッキーヒットなんて想定しようがない

707 名無しさん :2017/05/17(水) 05:30:47
勝利への実感な意味では開幕ラッキーヒットって意外と嬉しくないからねぇ
アニメ決勝や劇場版決戦みたいなギリギリの勝利ならば一生モノの思い出になるが

708 名無しさん :2017/05/17(水) 11:04:44
すまぬ…すまぬ…

709 リラックス :2017/05/17(水) 16:16:58
女神様は時折予想もしない荒ぶり方をなさる故に仕方なしとはいえねぇ……

710 名無しさん :2017/05/17(水) 17:31:52
開始してさぁやるぞ!!の八秒後に決着・・・その後大会終了まで気まずい雰囲気で全てが進んで行ったんだろうな

711 名無しさん :2017/05/17(水) 17:43:33
>>710
ネタ見て来たが流石に8秒決着じゃなくて
試合開始一分後にチリ車間接射撃開始、三分後にフラッグ車命中みたい

712 名無しさん :2017/05/17(水) 21:51:31
戦後チリ(orホリ)車のコンセプトそのままですな>曲射重戦車の天板撃ち抜き

>>702
ノベライズ版のメガネによると、直前のルール変更だの魔改造カール投入だのの権力使った横槍が「欧州有力チームだと当たり前」だそうで

713 名無しさん :2017/05/17(水) 22:16:50
つまり競技としては邪道なのが当たり前な現状に王道として殴りこむって方針かも?

714 名無しさん :2017/05/17(水) 22:19:52
風雲たけし城ラストの戦車戦でガチの開幕直後のマグレでたけし戦車アボーンってあったな

715 名無しさん :2017/05/17(水) 22:32:11
>>712
権力使った横やりがあたりまえって、どう収拾付けてるんだろ

716 蓬莱人形 :2017/05/17(水) 22:55:02
毎回毎回その時の権力者が後援するチームが優勝という結果に終わってるんじゃないですか?(適当)

717 テツ :2017/05/17(水) 23:01:02
リアルでも柔道で「国際化」を根拠に欧州有利なルールにされてるからね

718 名無しさん :2017/05/17(水) 23:40:57
「柔は剛を制し、剛は柔を破る」のが柔道であり、如何なる剛力と早業であってもこれを満足に働かさずに逆に自縛に追い込み、逆に如何に変幻自在な駆け引きを試みようとも間髪を入れずに真っ直ぐな力と速さで抑える。

 これが、私の家で教わる「柔」というもの――私自身は、年寄連中のを観ていただけで遣えませぬが――なのですが…。

 身長と体重で分け隔てている段階で、既に「柔道」ではなく「剛道」なのでしょう。

719 名無しさん :2017/05/18(木) 04:29:30
 転移ネタで綺麗な朝鮮や綺麗なスターリンがいるのなら、偶には「汚い日本」があっても良いのではと思う今日この頃。

 ある日、いきなり艦砲射撃で焼き払われる中国・朝鮮沿岸部。河川にはサイズ的に座礁か横転しかねない巨大戦艦が遡上してくる。それもダース単位で。

 空軍基地や弾道弾基地には、「軍刀一振りで(自動小銃装備の兵を)百人斬りする兵士」や「人間数人の頭髪を掴んでアメリカン・クラ―カーにする数メートルの巨漢」に蹂躙される。

 市街地では、どこからともなく湧いて出た兵士が若い女性を攫っていき、それ以外は悉く殺戮していく。

 同じ頃。「日本国内」の野党党首(女性)らが、次々と「憲兵」に逮捕されていく。彼女らの前に現れた「首相」は、人権侵害だ軍国主義だと罵る彼女達に「黙れ売国奴」と冷たく断じるや、容赦なく銃殺を命じる。

 この時点で、中国の主席も韓国の大統領も日本の野党党首も知らなかった。
 
 平成時代の日本国が、すっかり入れ替わってしまった事を。国土と国民が「外国人」を残して異世界に転移し、玉突き現象で平成世界に移転してきたのは、彼らが政治的な理由から捏造してきた「悪逆非道の日帝」そのものである、という事を。


 ……等というネタで、どなたかSSを。

720 名無しさん :2017/05/18(木) 05:40:28
>>675

少なくとも、総理以下の閣僚が誰が南極に高飛びするかでスッタモンダする展開は無さそう。
でも、有効な対策なんてこの時点で取れるの?

721 リラックス :2017/05/18(木) 06:07:05
せめて自力で書きなされ、批難は自己責任で

722 名無しさん :2017/05/18(木) 07:34:25
10式は紙装甲、K-2最高と軍オタに叩かれた吉岡平の戦車ゲームも中東の笛で毎回日本は苦しめられたとか言っていたな

723 名無しさん :2017/05/18(木) 08:22:39
もしも、第一次大戦中のソ連メンバーに夢幻会が転生したら・・・?

スターリン:嶋田
ベリヤ:辻
エジョフ:阿部
トロツキー:フシミン
モロトフ:近衛
みたいな感じで。

724 名無しさん :2017/05/18(木) 08:24:34
とりあえずいらない人をシベリア送りしよう

725 名無しさん :2017/05/18(木) 08:44:42
ス「では、私はシベリアに」

べ「許しません、仕事して下さい」
ト「諦めたまえ」
モ「運命です、甘受してください」

726 名無しさん :2017/05/18(木) 09:32:11
第一次大戦時の対独休戦交渉でトロツキーは盛大にやらかしていたが、どうなるかな?

727 名無しさん :2017/05/18(木) 13:05:22
東條さんはヴォロシーロフ辺りに転生させて国防人民委員、その下にトハチェフスキーを参謀総長として付ければ鬼に金棒かな
倉崎の爺さんは誰に転生させたもんか……

728 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/18(木) 13:12:50
ヴォロシーロフに悪評なんて有ったっけ?
むしろ機械化反対の騎兵元帥のほうじゃない?

729 名無しさん :2017/05/18(木) 13:16:52
強いて言えば、冬戦争の件くらいかね
まあ、あれは当時赤軍がガタガタだったから誰がやっても同じだとは思うけど

730 名無しさん :2017/05/18(木) 13:25:09
あれって、スターリンに「お前のせいだ!」と面と向かって非難しているから、むしろプラスじゃね?

731 名無しさん :2017/05/18(木) 14:46:25
その後のロシア(ソ連)じゃ評価割れてるみたいだけどね
フルシチョフはそれを理由に後年、赤軍の痰壺なんて言ってたらしいから

732 名無しさん :2017/05/18(木) 16:06:41
倉崎さんは、設計士ですしポリカルポフ博士
でいいのでは?ソ連の飛行機ってぶっ飛んだ設計
多いから倉崎さん天職ですなw

733 名無しさん :2017/05/18(木) 16:29:52
>>728
ブジョンヌイだな。

734 名無しさん :2017/05/18(木) 19:23:49
スターリンと友好的だった人物は取り敢えず貶すスタイルのフルシチョフだし

735 名無しさん :2017/05/18(木) 19:48:44
とりあえず、シベリアる

736 名無しさん :2017/05/18(木) 21:30:05
クリークもどうにかせんと

737 名無しさん :2017/05/18(木) 22:11:25
そういや史実より大打撃喰らった中華民国が共産党で海南島と雷州半島維持できたのはなんでだっけ?

738 名無しさん :2017/05/18(木) 22:14:02
>>736
ブジョンヌイは赤軍の機械化に反対というより消極的だっただけだが
クリークは強硬に反対して妨害までしてるからこいつの方が問題だよな

739 名無しさん :2017/05/18(木) 22:26:43
ふと思ったけど戦後世界のヘタリアだと満州や台湾は独立国扱いになるから原作とはキャラクターの数からして違くなるんだよな
満州はチャイナドレス着た毒婦系?

740 名無しさん :2017/05/18(木) 23:18:24
>>737
たしか、日本と台湾にいた民国軍が速攻海南+雷州に送り込まれたんじゃなかったけ?
あと、米帝の梃入れだったかな

741 テツ :2017/05/19(金) 00:50:15
今週号の疾風の勇人でついに起こった、造船疑獄に端を発する犬養法務大臣の指揮権発動
これで吉田内閣は実質的に終わることになりますが、さて、戦後夢幻会世界ではどう処理するんだろうか

742 名無しさん :2017/05/19(金) 08:46:26
吉田機関の活動的に疑獄の回避とか?

743 ハニワ一号 :2017/05/19(金) 09:31:38
疾風の勇人で当時の検察は捜査が雑で酷いと書かれていたんだが検察内の吉田機関の関係者によって改善されるのかね。

744 名無しさん :2017/05/19(金) 09:43:42
3億円事件なんか、証拠品のヘルメットを自分たちでふざけて被り回すなんてアホやったしね。

745 名無しさん :2017/05/19(金) 09:53:36
>>738
消極的なところで同罪では?
一応、元帥だし。

746 名無しさん :2017/05/19(金) 12:18:23
>>745
機械化に反対していた理由にもよるのでは。

747 名無しさん :2017/05/19(金) 12:46:21
T34とかIS作らないと

748 名無しさん :2017/05/19(金) 13:48:35
多砲塔戦車教を潰せば、すぐにでも作れるかと。
下地はあるし。
戦時じゃないのにT-26軽戦車を10年掛けて1万輌作った工業力もあるし。

749 名無しさん :2017/05/19(金) 14:12:26
>>748
それ、つまりクリークをどうにかすればOKってことにならんか?

750 名無しさん :2017/05/19(金) 16:17:50
クリークやブジョンヌイの排除云々以前に、騎兵派閥(筆髭おじさんと仲良しグループ、親スターリン派)と機械化推進派閥(筆髭おじさんからみて潜在的な反スターリン派)の対立構造が根にあるからそれ解決せんと無理やぞ

ちなみに、クリークみたいなのを除いて機械化に反対してた一般的な騎兵派閥の大体の言い分がこの2つな(後者から溢れ出る本音臭がするが気にするな)
「君らが言う全部隊の機械化は無理や、戦車とかトラックって高いからそんなに一気に更新する金が無い、それに維持費も高いから全部隊機械化は軍の首回らなくなる」
「機械化いいけど軍でお馬さん関連の仕事してる軍人と軍お抱えの牧場主が職無くすでしょ、それどーすんのよ、イカンでしょ」

751 名無しさん :2017/05/19(金) 16:33:14
トハ公がネックかな?

752 名無しさん :2017/05/19(金) 17:57:05
でも、トハは本当に天才だからなぁ。

753 名無しさん :2017/05/19(金) 18:32:47
ああ、俺の筋肉は美しい!
というトハ公ならなあ

754 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/19(金) 18:58:32
アカ娘のトハじゃねぇかwww

755 名無しさん :2017/05/19(金) 21:52:53
ソ・ポ戦争見てればね、あれでソ連勝っちゃったのが、機密空母赤城だったな
あんなショボイ虎戦車みれるのはあれぐらい

756 名無しさん :2017/05/20(土) 08:29:59
大粛清と冬戦争が無ければ、対独戦は史実より楽になるかな?

757 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 09:39:19
大粛清はともかく冬戦争の経験がないと戦力化に不安が…という点も転生者一同の尽力で幾らかはどうにかできそうですしね。
まあ戦争があれば色々進みやすいのは事実ですが、戦力化を進めるために戦争を起こしては本末転倒ですし。

758 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 09:53:46
ドイツとのポーランド侵略やバルト三国、スペイン内戦、ノモンハン事件などの満州での小競り合いが充分な経験になるのでは?
T-34はスペイン内戦での戦訓が開発動機だし。

759 トゥ!ヘァ! :2017/05/20(土) 10:03:15
言われると随分と小競り合いは多かったのですな。
t-34も開発が早まりそうかな?

760 ハニワ一号 :2017/05/20(土) 10:16:16
ドイツのソ連侵攻を確信して本気で対策と防衛準備するだけでもずいぶんと違ったものになるだろうしな。

761 ひゅうが :2017/05/20(土) 10:20:15
ノモンハン事変は、あの僻地へ兵站線を通すのがいかに大変かを学んでのちの満州侵攻のためにわざわざ専門の鉄道路線を3本も通す念の入れようでしたからね。
その点ではソ連軍の鋼鉄の嵐を実現する最後のピースがあそこではまったといえるのかも…

762 ハニワ一号 :2017/05/20(土) 10:32:41
ソ連夢幻会だと大日本帝国にどう対応するんだろ。
融和姿勢を見せて中国問題で英米と関係が悪化した帝国を取り込むのかな。

763 名無しさん :2017/05/20(土) 12:03:29
とはいえ、日本陸軍の北進論で目の敵にされているし、日本からちょっかいかけてくる可能性も否定できないからなぁ。

764 名無しさん :2017/05/20(土) 12:13:34
日本を取り込んでも関東軍の統制がなあ…
将来を見据えると遅かれ早かれ満州から排除しないと戦略が練り辛すぎる。

765 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/20(土) 16:25:52
共産主義というのが足を引っ張っているよなぁ・・・

766 yukikaze :2017/05/20(土) 17:31:58
>>762
満州事変時に北満州に侵攻した時点でカウンター食らわして終了かねえ。
あれって、参謀本部は「北満州なんかにまでいったらソ連介入するだろうが」と
警告出しまくったのを、石原たちが「介入ねーよ」と、無視して暴走したし。

なので、石原たちがちょっかい出した時点で、極東ソ連軍動かして、北満州に攻撃した部隊を
殲滅して、北と南のラインで停止。
後は、日本政府に関東軍の処罰を依頼、しない場合は南満州侵攻ちらつかせて、手打ちかねえ。
参謀本部も、暴走しまくった関東軍の処罰理由になるんで、手打ち理由にはなるし。

後は、英米仏のレッドセル利用して、英米仏とソ連との融和政策を勧めさせるくらいかねえ。
正直、史実日本は、この時期、無責任体制が坂を転げ落ちるように進んでいくので、交渉相手として
見た場合は、危なすぎて手を組む事が出来ん。

767 名無しさん :2017/05/20(土) 19:32:12
満州事変にカウンターを喰らわすと自称天才の天災参謀連が軒並み大粛清で内部抗争に忙しくなって政治テロに走らなくなれば政治回復にワンチャン?
失業対策で今の北の様にシベリアに出稼ぎさせるとか、太陽の所でありそうな展開になってしまうな

768 名無しさん :2017/05/20(土) 21:47:15
>>767
ただ政府なり議会なりに主導権を奪い返してそれをきっちり統率できる政治家って当時いたかな?

769 名無しさん :2017/05/20(土) 21:54:03
難しいな。
今の民進みたいな心の祖国持ちや政権争いしか頭に無い連中だし。

770 yukikaze :2017/05/20(土) 22:01:17
>>767
仮に石原たちが消滅した場合どうなるかというとなあ・・・

1 満州事変で主導的立場を取っていた一夕会が壊滅。
2 荒木、真崎、林も巻き添えを受けて失脚(特に林は事変拡大に一役買ったので終わる)
3 陸軍上層部と中堅が敗戦により失脚。立て直しに中立派の渡辺、畑俊六、梅津辺りを起用。
4 辻〜ん? 真っ先に首切られるんじゃね。この時期から問題行動起こしているし。
5 後は青年将校たちの暴発防げるかかなあ。トップがいないから抑える奴いないし。
6 なお、陸軍は大人しくなっても、海軍が馬鹿しでかす可能性は残ったままなのが・・・

771 名無しさん :2017/05/20(土) 22:13:58
昔の商業誌で満州事変で陛下がキレて陛下主導の軍改革
その結果女性軍人擁立
女性パイロットや兵站部門に進出というのがあったな
名前は忘れたがプッシュプル式の4発爆撃機というのが印象に残っている

772 名無しさん :2017/05/20(土) 22:23:37
名前は知らんが実際にあったなそんな計画機

773 New :2017/05/20(土) 22:38:31
何というか軍部が主導権取れなくなって余計にgdgdとなっていきそうな予感が・・・

774 ひゅうが :2017/05/20(土) 22:55:57
敗戦後の焼け野原をみて不謹慎なひとこと言った人がいる
「ああ、せいせいした」と。
そう言わせたものがいろいろあったと考えると、gdgd具合の深刻さが垣間見えるのかも…

775 ハニワ一号 :2017/05/20(土) 22:56:09
ソ連夢幻会が日本を取り込むことができればソ連に日本の海軍技術などが導入できソ連海軍を強化できたり、同盟国として極東を任せることができて東側盟主としてのソ連の負担も軽くなりそうなんだけどね。
それに長門型の系譜なソビエツキー・ソユーズ級戦艦が誕生したりとかw
日本海軍の仮想敵国は米国だし、陸軍が嫌がる事ならばとの理由で意外と日本海軍はソ連と仲良くできそうな気がするw

776 名無しさん :2017/05/20(土) 23:06:35
ソ連は軍縮条約に調印していないから技術維持向上を狙って大型艦艇の建造を依頼しよう(某女王脳)

777 yukikaze :2017/05/20(土) 23:32:31
>>773
ソ連によって関東軍が壊滅していること考えると、南満州の軍閥の離反や
張学良による逆侵攻などの可能性も出るなどして、最悪は南満州失陥すら
考えられます。

まあ間違いなく陸軍の権威は失墜し、徹底的な粛軍でしょうねえ。
特に一夕会から距離を置いていた面々は『貴様らのせいで・・・』と、確実に
報復行為やるでしょうし。(永田なんか見せしめになってそうだなあ)

ただこれで陸軍の悪癖になりつつあった『現地軍の独断専行』が消滅することに
なるんじゃないかなあと。ノモンハンの大敗で関東軍の権力が激減したように。

後は平沼と近衛の2人が馬鹿をしでかさないようにするだけですかねえ。特に近衛。
青年将校が馬鹿をやらかした時に排除できればいいんですが。

778 ひゅうが :2017/05/20(土) 23:35:05
近衛は…ねぇ…

779 名無しさん :2017/05/20(土) 23:43:39
近衛にこういった重責を任せるとトンズラして政治に空白を作った挙句、失言かななめ上の行動で粛軍がなあなあに成りそうな予感

780 New :2017/05/20(土) 23:46:29
政治がgdgdして一発逆転を狙う軍部のクーデターとか・・・・

781 yukikaze :2017/05/20(土) 23:51:24
>>780
青年将校がやらかすかもしれませんが、上層部が望まないでしょう。
彼らにしてみれば、青年将校のやっている事って、石原たちがしでかした
ことの繰り返しですので、軍の統制という点から許せませんし。
史実の真崎と荒木についてはあれはもう「完全に干されたが故のヤケクソ」ですから。

何気に海軍の権力と権威が増大しているでしょうから、陸軍がやらかした瞬間
『連中に止め刺すか』と、嬉々として鎮圧しそうですし。

782 名無しさん :2017/05/20(土) 23:56:49
方向性の良し悪しはともかく海軍主導で軍の方針が一本化しそうなのは良いことだ…よね?

783 名無しさん :2017/05/20(土) 23:58:14
海軍は海軍でずいぶんアレだしなあ…

784 名無しさん :2017/05/21(日) 00:05:30
>>782
当時の海軍の仮想敵国はアメリカらしいので下手に
海軍主導に成ると史実より早くアメリカに喧嘩を売りに行く
可能性が・・・

785 New :2017/05/21(日) 00:10:49
軍艦建造で財政圧迫&軍拡でアメリカに圧掛けられて「政治には関わらぬ(キリッ)」
と言って外交投げっぷしとか・・・・

786 ひゅうが :2017/05/21(日) 00:23:53
大角人事みたいな露骨な艦隊派外しで左右もろとも人材が焼け野原にならなければまだマシだったのだけどね…(願望レベル)

787 弥次郎 :2017/05/21(日) 00:41:24
海軍主導となろうが陸軍主導となろうが、喧嘩を売るような態度をとるんじゃないの?と思ってしまうのは捻くれているからなのか…

788 ひゅうが :2017/05/21(日) 00:45:50
いや、たぶん歴史に学んでいるからだと思う…
当時は貧すれば鈍するでだいぶねじくれている印象が強いですからね。
日本人のことだから何かおめでたいこととかがあって舞い上がってしまったらころっと忘れるだろうけど。

789 名無しさん :2017/05/21(日) 00:47:52
旧軍は悪い意味で純粋培養だから軍以外の世界を知らなさすぎるからねぇ

790 弥次郎 :2017/05/21(日) 00:52:45
当時の日本は総じて貧乏で思想や考え方がねじ曲がりやすかったわけですしねぇ…
正直、切羽詰まって余裕がなかったのもありますし、極端から極端に動く日本人の気質の関係もあったんじゃないかなと思います

791 名無しさん :2017/05/21(日) 00:54:44
帝国21世紀みたいな感じか?

792 弥次郎 :2017/05/21(日) 00:55:19
>>788
そういっていただけるとは有り難いです…

793 yukikaze :2017/05/21(日) 01:12:05
夜郎自大が酷くなりつつあったのよなあ。
そしてそれに思想的に煽ったのが、文化人連中と。

まあここら辺は、幕末の攘夷運動に対して答え出さなかったのが
致命的なタイミングで爆発しちまったんじゃねえかなあと思っている。
尊王攘夷運動主張していた面々が、いつのまにやら西欧化を推進しているんだから
そりゃあ行き場のなくした『攘夷思想』が、欧米協調という箍が外れた瞬間
大暴走始めるわなと。

794 名無しさん :2017/05/21(日) 01:29:22
海軍はなあ有力な穏健派や現実派を粛清しちまったのが痛い

795 名無しさん :2017/05/21(日) 05:54:01
ここでソ連の5か年計画を学べ、所得倍増計画だ!とばかりに中国、大アジア主義者が手の平クルーをして新たなソ連市場を目指せとなれば青年将校の暴発を防げる
南満州にもソ連進出で日ソ共同管理、あくまでも治安維持名目で侵略じゃないと強弁すれば連盟脱退も防げるか?
中国共産党にも判っているなと手打ちにして国民党と仲良く喧嘩して貰う
ソ連も念願の不凍港を手に入れると夢幻会の権威が上がる
日本にも転生者が居ないと途中で絶対に暴走しそうだけど、新聞の言う事は話半分というソ連国民並みの知恵を持てば煽られずに済むか?
何もかも運が悪いと言えば責任逃れになるが政治家の人材不足だけでなく
当時はとにかく冷害による不作が連続していたのも痛い

796 名無しさん :2017/05/21(日) 07:55:20
まぁ文化人やマスコミや民衆の極端な突っ走りは昔から代わってないんだなこの国

799 ハニワ一号 :2017/05/21(日) 09:41:33
史実の鉄の男は飢餓輸出やラーゲリでの強制労働やらでソ連人民を酷使してソ連を発展させてきたわけだけどソ連夢幻会としては史実のような事は極力やらない場合はどうやってソ連を発展させるのかな。
ロシア内戦を史実よりも早期に終結させて内戦による損害を可能な限り最小限に抑える、ロシア皇帝一家を処刑せずに保護する、大恐慌などを利用して荒稼ぎをする、欧米のレッドセルを利用して欧米から大量の資金をソ連に投資してもらうあたりかな。

800 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/21(日) 09:46:49
保護は難しいんじゃないかな?
革命側の暗躍や二月革命の退位による事実上の失脚で、ソ連人民から完全に悪者扱いされているニコライ一家をそのままにすると、ソ連人民からの革命側への評価が悪くなるし。

801 名無しさん :2017/05/21(日) 09:51:31
国外追放なんかにしたら他国に利用されるのは目に見えてるし理想は一生国内で軟禁生活だけど国民が納得するかねぇ

802 名無しさん :2017/05/21(日) 10:01:46
しかし合法的にロシア皇族の資産を使うことが出来るようになるのは魅力的だ

803 名無しさん :2017/05/21(日) 10:04:55
皇帝一家を自己批判させて転向させる(転向した事にする)
そして国内流刑という型で保護

804 名無しさん :2017/05/21(日) 10:38:28
あの皇帝一家も共産党に降ったと写真付きで報道
命の保証で他の貴族からも財産を一部保障でそれなりに回収と貴重な知識階級の利用か
明治維新で侍階級が官僚になったように使えたら楽なんだけど下っ端を納得させるのが難しい

805 名無しさん :2017/05/21(日) 11:07:36
皇帝から勅令だせば大半は下るのでは?
下らない貴族や軍人は粛清

806 名無しさん :2017/05/21(日) 11:14:20
特に皇帝の権威が失墜している現状ではあんまり頼りにするのも難しいのでは。

日本みたいに陛下の一声でっていう方が世界的には少ない。

807 ハニワ一号 :2017/05/21(日) 11:45:52
史実の初期の赤軍は階級なし将校は民主的な選挙によって選ばれるというものだったがソ連夢幻会だと最初から階級制度ありで帰順した貴族やロシア軍人を赤軍の将校に任命しているんだろうな。

808 名無しさん :2017/05/21(日) 12:49:13
>>807
そうしないと軍がまともに機能しなくなるからね
当時のロシアは日本と違って大人でも字の読み書きが出来ないのが珍しくなかったから
ロシア語の読み書きができれば無条件で下士官の養成部隊へ入隊できたとか

809 名無しさん :2017/05/21(日) 13:16:45
だから当時の政治将校はフィクションと違って優秀なのが多かった

810 名無しさん :2017/05/21(日) 13:17:26
とは言えそれはそれで下からは感情的な反発も出てきそうなものだから頭が痛い。

811 名無しさん :2017/05/21(日) 13:27:17
生産性のことを考えると徴兵後に軍で初等教育ってのも悪くない気がしてきた
コストは酷いことになりそうだが

812 名無しさん :2017/05/21(日) 13:43:30
読み書き算盤の習得で三年
徴兵期間が終わりましたな
地方はロシア語自体が使えないのも多いから教育は確かに必要
ついでに運転免許も教わるとなると徴兵拒否は減るな

813 名無しさん :2017/05/21(日) 13:43:44
皇帝一家は中華民国の愛新覚羅家のようにしといて、
学芸員的なお仕事をあげて静かに緩く軟禁がよろしいかと

814 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 13:45:00
この際徴兵期間は実質教育の場として用いる手もありですかな…

815 リラックス :2017/05/21(日) 13:56:37
平時には有用だが戦時における能力に疑問符ありまくりな育成コスト高な兵士たち

816 名無しさん :2017/05/21(日) 13:58:14
ロシア語の会話&読み書きができる下士官が不足してたから他国では下士官が担当するような業務も
尉官クラスの下級将校に割り振ってたらしいんでその負担を減らすという意味でも教育はありやね

817 名無しさん :2017/05/21(日) 14:04:46
・ 徴兵期間に初等教育を施す
  軍事教練も行う関係上、本当に最低限ではあるが
  教育を受けられなかった青年層相手なので効果は出ると思う

・ 国立学校を拡充して集団行動の教育を施す
  軍事教練とまでは行かなくとも
  行進みたいな集団行動を教えておくだけで徴兵時に役立つ
  折角共産主義謳ってるんだから教育予算は国民への還元とか言っておこう
  貴族層は教育されているだろうし、赤くなった証明として国民に奉仕してどうぞ

818 リラックス :2017/05/21(日) 14:07:30
基礎教育(初等教育レベル)+軍人としての訓練+下士官教育+新人研修
三年で足りるのかこれ

819 トゥ!ヘァ! :2017/05/21(日) 14:12:43
結局数年で民間に戻る徴用兵ですし、しかりとした戦力というよりも戦うこともできる学生モドキみたいな感じで一般教養を教育するのがいいのでは。

820 名無しさん :2017/05/21(日) 14:12:56
>>818
基礎教育と軍事教練が徴兵基本セット(三年間)
優秀者や希望者には下士官コースを紹介して
職業軍人になるかどうかを選ばせる、じゃないかね?

821 弥次郎 :2017/05/21(日) 14:27:39
軍人として教育するより、軍人を経て民間に還る人材育成のつもりで教育した方が良いかなと思います
規律を守るように教育するという意味で軍隊の教育って便利ですし

822 名無しさん :2017/05/21(日) 18:07:43
>>821
徴兵されてもそういう教育を受けられるというアメを提示できるのも良いよね
都市部はともかくまだ地方では読み書き計算ができる人間が貴重な時代だし

823 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/21(日) 18:08:12
18世紀までだと、大学の教授や弁護士などの学のある志願兵が将校になっていたが、
最初期のソ連だと、マジでそれになりそうだなぁ。
やっぱ教育って大事だわ。

824 名無しさん :2017/05/21(日) 18:17:00
当時のロシアは他の列強と比較しても識字率がかなり低い
中央アジアが特に

825 蓬莱人形 :2017/05/21(日) 18:23:47
読み書きどころか話すことすらできない兵隊があたりまえにいたんだっけ?

826 名無しさん :2017/05/21(日) 18:27:22
>>825
シベリアで1、2、3……あれ?間違えた。もう一回1、2、3

と何度も繰り返したもんだから、日本兵が切れて
かけ算であっという間に数え終わったというエピソードあったな

827 弥次郎 :2017/05/21(日) 18:30:20
識字率の向上による社会制度の円滑化と効率化、それと軍全体の練度向上
ついでにソ連内部の市場の拡大が出来ますから、教育の充実による利益はすごいことになるでしょうね

それにしても、一定の質のある兵士が大量にいるという時点で恐ろしいですよねぇ…

828 テツ :2017/05/21(日) 18:30:28
将校ではなくただの兵卒ですら当たり前のように加減乗除ができるって、世界的に見てもまずありえない事だったんですよねぇ

829 名無しさん :2017/05/21(日) 18:33:22
兵卒ですら新聞が読める日本は世界的に見てもかなり異常だったからな
アメリカなんかですら兵卒レベルは怪しいし

830 名無しさん :2017/05/21(日) 18:36:08
そして、個人的日記とかメモしちゃうんもんだから
作戦がモロバレだったとか

831 蓬莱人形 :2017/05/21(日) 18:41:06
中国系アメリカ人の元海兵隊兵士の手記で「日本語でも漢字を拾い読みすれば意味は理解できたので
戦死した日本兵から回収した陸軍手帳の日記を解読する任務を命ぜられた」って話があったな

832 名無しさん :2017/05/21(日) 19:08:04
その辺の識字率の高さは江戸時代か、それより前まで遡れるからね
単なる農民が和歌を嗜んだり算術を覚えたりしていただなんて、欧州諸国が聞いたら目玉落ちる案件

833 名無しさん :2017/05/21(日) 19:23:21
そして戦争なんかくだんねえというロックな歌が歴史に残るまでがデフォ
外国から言わせると日本の軍歌とかは何故それで士気が上がるんだという内容だそうだが

834 名無しさん :2017/05/21(日) 19:28:18
共産党体制になって前とは生活が変わった、という実感を与える意味でも教育の充実は有りだよね
実感を与えるってかなり大事だから、今後の統治にも関わってくる

さらに学が備われば、農薬やトラクターみたいな手段で生産効率を上げる方向にも行ける
いきなりトラクターが難しいなら史実日本の戦後農業の近代化を支えた小型耕運機みたいなのから段階踏んでも良い

835 名無しさん :2017/05/21(日) 19:34:42
コルホーズも農業学校みたいな感じで政府補助でトラクターや農薬を揃えて
近隣一帯に新式農業の教育を兼ねた方向でどうにか穏便に再現できないものか

836 名無しさん :2017/05/21(日) 19:34:45
まともに補給が無くて飢えただの戦死して遥か彼方の異国の土だ海の藻屑だを歌って普通は士気なんか上がるはずがない、というか反戦歌だと思われていたらしい

戦後日本レベルの転生者。個人的に活躍しても中間管理職レベルに留まっている状況なら鉄の男と接触を図って東側№2の立場を狙ったりして

837 名無しさん :2017/05/21(日) 19:41:54
有事の戦車兵やトラックの運転手への転換の為にもトラクターは必要
日本から友好の証として、くろがねをライセンスしよう(個人的趣味)

838 弥次郎 :2017/05/21(日) 19:42:25
>>834 >>835
一応史実のコルホーズとか集団化ではトラクターや農業車両の配給とかで効率化を進めた面はありましたからね
ただ、豪農(言い換えれば地主や財を成した農家)を悉くラーゲリに送ったり処刑したので移動者がいなくなり生産性がガタ落ちしましたけど…
その対応を変えるだけでもかなりプラスとなるでしょう

839 名無しさん :2017/05/21(日) 22:13:07
>>833
たしかアメリカ軍から軍歌じゃなくて反戦歌じゃねーかって言われていたっけ

840 名無しさん :2017/05/21(日) 22:47:16
雪の進軍とか海行かばとか実際内容アレだしな

841 ハニワ一号 :2017/05/21(日) 23:07:08
ソ連軍については史実での酷いイジメや体罰などの問題点も対策しないといかんよな。
そしてソ連夢幻会の共産党は独裁の弊害を少しでも緩和するために自民党の派閥制度を取り入れたりするかな。

842 テツ :2017/05/21(日) 23:22:09
抜刀隊の歌詞もなかなかアレですよ

843 名無しさん :2017/05/22(月) 00:10:52
一番からして敵の大将は古今無双の英雄だし敵兵も剽悍な死兵揃いだからなぁw>抜刀隊
挙句五番六番に至っては我が身は野嵐に吹かれて消ゆる白露だの捨つべきものは命だのと
確かに欧米的な感性だとこれで士気上がる方がおかしいって反応になるわな

844 名無しさん :2017/05/22(月) 00:20:20
実際日露戦争後のどったんばったん大騒ぎ後の日本って反戦ムードが高くて
そしてシベリア出兵でさらに戦争は嫌じゃあな空気になっていたんだよな

845 名無しさん :2017/05/22(月) 00:52:26
ガルパン抜刀隊の映像では確かに古今無双の敵役だった

846 名無しさん :2017/05/22(月) 05:00:13
 泥水を啜って、草で空腹を紛らわし、三日も食べずに作戦行動を強いられたという、この作戦を計画し運営した指揮官や参謀は腹を切れと言うような軍歌。

 祖国を離れてた異国の戦場で、竹馬の友よりも深い絆で結ばれた戦友が仮設の墓石を墓碑に仮埋葬されているという軍歌。

 後者は、突撃中に軍紀を違反して負傷した戦友に仮包帯する場面があったり、流石に戦意高揚どころか逆効果だと戦時中は(公式には)駄目だったみたいですけど。

847 名無しさん :2017/05/22(月) 13:16:48
>>843
だけど、朝廷に逆らったから、滅びるのだ!と唄っているね。

848 名無しさん :2017/05/22(月) 21:28:01
戦後世界だと長門改二は大発の代わりにミサイルかな?

849 名無しさん :2017/05/22(月) 22:32:43
ブレイブルートの長門だとそうなるな

850 名無しさん :2017/05/23(火) 08:42:59
>>848
金剛「ゲームバランス考えろデース」

851 名無しさん :2017/05/23(火) 12:58:03
大発搭載はやはり捕鯨船ネタからかあでも架空戦記じゃ旧式戦艦改装の揚陸艦,揚陸支援艦とかよくあるしなあ

852 名無しさん :2017/05/23(火) 13:29:14
>>850
運営「ゲームバランスを考えて姫×6にしてみました」

853 名無しさん :2017/05/23(火) 14:45:39
しっかりきっちりクリアしたさ、基地航空隊お祈りゲーだったけど

854 名無しさん :2017/05/23(火) 15:12:47
マークⅠをキールに揚陸した扶桑さんが出てくる仮想戦記があったなぁ・・・

855 名無しさん :2017/05/23(火) 15:19:49
陸上歩兵だけで戦艦沈めた架空戦記あったな

856 名無しさん :2017/05/23(火) 17:16:00
》851
むしろ関東大震災のときに物資満載して急行したことかと。

857 名無しさん :2017/05/23(火) 17:18:03
あの同時は大発は無かったはず。

858 名無しさん :2017/05/23(火) 23:18:48
長門改二は長10cm砲つめるのな。
ある意味本望かもしれんね。
横須賀で空を睨み続けた長門には。

859 名無しさん :2017/05/23(火) 23:36:07
信濃「フヒヒヒヒヒ、ホーネット強ええ」
瑞鶴改2「加賀さんにはない装備だねwww悔しいでしょうwww」
加賀「頭に来ました」

ヲ級「すいません、ホーネット対策ジュラーヴリクやブラックジャックを…え?ダメ?」

860 ham ◆sneo5SWWRw :2017/05/24(水) 11:30:33
信濃フヒるなw
あと、瑞鶴も煽るなwww

861 名無しさん :2017/05/24(水) 12:37:06
何故だ!
何故なんだ!!
何故、赤城や加賀に改2が来ないんだ!!!   後、序でに雷ちゃんと電ちゃんもね

862 名無しさん :2017/05/24(水) 14:04:23
ドサクサ紛れに、大和の改2はよ!
あと、いい加減信濃の実装もはよ!

863 名無しさん :2017/05/24(水) 15:57:03
い っ そ ぜ ん ぶ !

864 名無しさん :2017/05/24(水) 17:41:02
五月雨ちゃんはまずは声の妖精の復帰が最優先だなあ

865 名無しさん :2017/05/24(水) 17:56:38
そんなどうでもいい事より由良改二はまだですかねぇ(全方位に喧嘩を売っていくスタイル)
運営様!焦らしプレイはつらいです!

866 名無しさん :2017/05/24(水) 18:51:45
艦娘で一番髪の長さやボリュームが凄いのが由良だっけ?

867 名無しさん :2017/05/24(水) 18:53:34
五月雨とかも地面に付きそうなくらい髪長いな

868 名無しさん :2017/05/24(水) 18:57:08
高雄と愛宕も割と運営からは冷遇されてるよなぁ
鳥海、摩耶未だ改二

869 868 :2017/05/24(水) 18:59:54
途中で書きこみボタン押してしまった

鳥海、摩耶が改二実装されて以降も話聞かないしイベントボイスやイベントグラもまったくといっていいほど無いだろう

870 名無しさん :2017/05/24(水) 19:08:45
艦娘の髪型と言うと、サラトガみたいな何て言えば良いような髪型の場合、ちょっと困惑する
ユニークではあるけど

871 名無しさん :2017/05/24(水) 19:20:02
>>870
煙突帽子に髪を一房通してはいるけど一応あれはポニーテールでしょ

872 名無しさん :2017/05/24(水) 19:26:09
>868
高雄と愛宕に関して絵師さんが忙しいって話もあるから
安易に冷遇というのはちょっと短絡すぎない?

873 名無しさん :2017/05/24(水) 19:28:57
>>869
アレは冷遇というより描いたみことあけみ氏の仕事が詰まり過ぎてんのが原因…

874 868 :2017/05/24(水) 19:40:54
>>872 >>873
ごめん、そういう事情を全く知らなかったから。そうか絵師さんが忙しくて余裕が無いのか

875 名無しさん :2017/05/24(水) 19:47:30
性能的にも一回り高めだったからそこまで急がないのもあるだろうな

876 名無しさん :2017/05/24(水) 20:31:34
天龍改二はよはよ

877 yukikaze :2017/05/24(水) 21:46:22
>>876
実装されたら設計図込での対空番長やろうなあ。
カタログスペックで見ると、五十鈴改二よりは上で秋月よりは下って
ところかなあ。

878 陣龍 :2017/05/24(水) 21:52:05
青葉改二は…アレかな。運が雪風並かちょっと劣る位になった上で全般的に強化される程度で終わるのかな(´・ω・`)

879 ハニワ一号 :2017/05/24(水) 21:58:19
雪風の改二が実装されたらどんな性能の艦になるんだろうな。

880 名無しさん :2017/05/24(水) 22:11:17
空を飛んで、変態機動をとって、強烈なレーダーやジャミング積んで、人工知能を持った
雪風改二になるんでしょう

881 名無しさん :2017/05/24(水) 22:13:47
そっちだとストレスで鎮守府に放火しそうだから‥

882 トゥ!ヘァ! :2017/05/24(水) 22:46:34
それ艦ではなく航空機になるのでは…w

883 名無しさん :2017/05/24(水) 23:26:21
味方が全滅しても表情一つ変えずに帰還するのですね

884 名無しさん :2017/05/25(木) 08:45:51
古代って名前の艦長が乗る宇宙駆逐艦のほうに一票


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ヒューマノイドスリーピングバッグ Andy 人型寝袋 [最低使用温度 5度] DS-01

部屋着としてそのまま眠りにつく事も可能。

キャンプで、フェスで、
有事の際にも着たまま動ける

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa