したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ネタスレだよ!全員集合@子馬亭

38 5/6 :2004/09/04(土) 06:37
















やきもきするビルボをよそに、その日はそれきりとなりました。
この一件、いくらビルボが一人で悶々としてもどうにもなりません。

さて、それからほかに二、三縁談もございましたが、フロドの方が気が進まんと、それなりになる。
袋小路屋敷の養子は叔父同様の変わり者や、誰にもなびかんという噂がたちはじめた、
そんなある日のことでございます。

サム「ビルボの旦那……。最近フロドの若旦那を見てて思いますんやけどな、
若旦那にはどうやら肌を合わせた方がおいでかと」
ビルボ「なんやと!」
サム「このところ、前にも増してこう、しっとりとした色気があるような。かと思えば潤んだ目でせつない顔して
空を見てらっしゃる。加えて、どこにいてはるのか分からん時間が増えたとなれば、これはもう」
ビルボ「わしがあんだけドゥナダンとくっつけたろうと思てたのに……。
よっしゃ分かった。フロド捕まえて相手が誰か聞いたる」
サム「いやいや、ビルボの旦那が相手やったら、申し訳のうて、なんもおっしゃらへんかもしれません。
おらが聞いてまいりますよって」

それでも気になるビルボは指輪をはめて、こっそりサムの後をついていきます。

サム「フロドの若旦那、若旦那はなんぞ隠したはりまんな。そやけど、サムの目はごまかせません。
若旦那には、だれぞ心通わせたお方がいたはるんとちゃいますか」
笑ってごまかそうとしたフロドですが、じいっとこっちを見てるサムに居心地悪そうに視線をそらせます。
辛そうな顔をして、首筋をほんのり赤らめて、ぽつんと言いました。
フロド「……ビルボに知られたら、なんて言われるか……」
サム「それはおらがおとりなしいたします。そやから、正直に答えておくれやす。どなたはんですか」
フロド「あのな、あの。……あのな」
サム「あのな、では分かりません。どなたはんです?」
フロド「あの……」
サム「はい」
フロド「あのな……裂け谷の馳夫さん」

まさかと思てた名前が耳に入った。ビルボはうっかり指輪をはめたまま、「ドゥナダンー!?」と叫んだ。
フロドとサムの驚いた顔に、指輪を抜いてフロドをゆさぶります。

ビルボ「フロド、フロド、ビックリせんでええ。よぉ取った、よぉ取った。あの取り難いドゥナダンをよぉ取った。
こうなったらあのエルロンドにグゥの音も言わさんぞ。よっしゃ、安心しとれ。わしがこれからドゥナダンもろてきたる!」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板