したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

やる夫はアイルランド独立の英雄になるようです2

1 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:14:57 ID:MvCfPmPo0
      ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      |     英国人はアイルランドを征服する事はできない。            ..|
      |     自由に対するアイルランド人の情熱を消す事もできない。        ...|
      |     もし私たちの行動が自由に繋がらなかったとしても――        .|
      |     私たちの子供たちが行動によって自由を獲得するだろう。       .|
      乂_______________________________/
        )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
   二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
   ,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´
   彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {
          }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l
          | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',
          |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       /
           l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'
            l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i
          ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|
             /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |
             __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |
       _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |
       (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ
       Ⅵ   /          ./::://::::::.  }:i:i:i:i:i:i:i:/ ::\ 0 }:::::::ム ___    ム 丶   \
   .     Ⅵ /   _____  //、:::” \:::: ノ:iroォ:i:i(  .:::/::` ̄´::::::/:ム/㍉ミ、  ム  \   Y / ,
   \     Ⅵ  ,イ”⌒Y} ノ /:::. \::.  `ー{彡へ \}_ノ ..:::::::::::/:::::::}   \、゙ー'     \  i  /
     ゙寸 __≧彡'   / 〈:::::::.  \  /:i:i:i:i:i:i:i:〈   ..:::::::::/::::::::,イ       \      ヽ  /
   s≦ ̄ f´  {    f´:   \::::::.   ゙/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム......:::::,斗’:::::,斗’/      ノ        丶/
       {    {    {:::....   \:::::. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム,斗’:::::,斗’..::::/      /         }
              Commander in Chief of the Army of the Irish Republic
                     Patrick Pearse(1879-1916)

◆アイルランド独立戦争編突入のため、残虐描写等が入ります。
◆原作なしのオリジナルスレです。映画「マイケル・コリンズ」は見ておりませんのでご容赦ください。
◆この作品はフィクションです。台詞など創作多めです。

当スレはこちらでまとめられております。ありがとうございます。
『だっておwwwキャンセル様』
ttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-category-131.html

前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1466517639/

2 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:44:48 ID:MvCfPmPo0
【アイルランド歴史解説】 「どうして、アイルランドはああなった!」


         ,....::―-::'´ ̄`ヽ、-、
         /::,..::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ:\
       ,.:'::::::/:::/::::::::::::|::::::::::::マ:::ム:::ヽ       知ってる方が多いだろうけど
.     /:::::::/:::: |::::::::::i::{::::::::::::::∨:∧:::::.
      ':::::::/::::: ∧ ::::: |::∨:::::ヽ:::',::::',:::.      ここからアイルランドは流血の歴史を綴ることになる。
    /:'::::::|:|::::/ ',:::::|::::{\:::::|:::::',::::::',::::::.
    '::| ::: |:|:|:{  ∨: |:::ムイ\}从∨:::::,:::.     「政治的解決」を試みた議会主義者たちが
.     ':::j::::: |:|从 ̄` マ;从マi ,ィチ斥ヽ{::::::::,::::::.
    |:::|:::::::|:{ ,ィテ汽    弋;(ソ  |::::::::i::::::::.    恐れていた事態となってしまった。
    {:::|:::::::|ト { 弋;(ソ        |::::::::|:::::::::.
    |:::|:::::::ト ム       ,       ;|:::::: |:::::::::::.
.     Ⅵ::::: |:乂o:.       _   .:':|:::::: |::::::::::::.
    /::|::::: |:::::::::::::.、   ´   ィ::::::|:::::: |:::::|::::::::.
    ,:::: |::::: |:::::::/::::::,.>  . _  ´ {\_:::::: |:::::|::::::::i
.  /::: ∧::::{:::::/:::/  _|    ∧、 |:::: リ:::::|::::::::i
  /:::::/::::}::::|:://イ{ /_{!_,  __%- /-j::::∧、::|::::::::::.
 ,::::::/::::: |:: |{ニ||{ ∧ { ヽo% // {::://ニヽ:::::::::::.
 {:::/::::: /|:: |ニ ム  }=≧__,..ノ イ j::/'ニニニヽ::::ム

3 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:45:05 ID:MvCfPmPo0

共和主義者というのは基本、英国と対立する。
19世紀には「ダイナマイトテロ」というのがあり
共和主義者(IRB)が英国本国で爆弾闘争行い、英国と戦う事で独立を成し遂げようとした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          _  _ _ _                _  _ _ _
        /_:::::::::::::::::::::::::::`:::、/`ー*         /_:::::::::::::::::::::::::::`:::、/`ー*
       /:::(__):::::::::::::::::::::::::::::::`、              /:::(__):::::::::::::::::::::::::::::::`、
      /::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::::::::::::::::_:::::_::::::::::;:::::|         |::::::::::::::::::::::::::::_:::::_::::::::::;:::::|
      l:::::::::::::::::::::::::/ヽ:::::l⌒l:::::::::::::|        l:::::::::::::l⌒l:::::/ヽ_|:::|_/::::::::::::::|
      |::::::::::::::∧:::/:::::/::::|:::::|::::::::::::l          |::::::::::::|:::::|::::ヽ::ヽ:::::∧:::::::::::::l
      ヽ:::::::::/ /::|  |::::::|  |:::::::::://ヽ     /ヽ::::::::::::|  |::::::|  |:::::ヽ ヽ:::::::/
        \::| |:::::|  |::::::|  |:::::::// /      ヽ ヽ::::::::|  |:::::::|  |:::::::|  |::/  __
      ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::|;;;;/ /         \ \:::|::::::|;;;;/:::::://::/,-'' ~ ,-'
        ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /     ___     \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
         ヽ_        /     __( _)__    ヽ         _/
           ヽ::::::::::::::::  / .   /       \.   ヽ::::::::::    /
             ヽ::::::::   |   /          ヽ |:::::::::  /
              |::::::::   |  ,':::::           ', |:::::::::  |
              |::::::::   |  |:::::: ________  | |::::::   |
               |::::::::  |  |::::〔 ィェァ    ィェァ 〕 | |:::::::  |
           ,,-'' ̄ |:::::::  |  .|::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |:::::::::  |  ̄\
           /  ::::::: |:::::::   |  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::  ::|::::::::  ヽ
           | ::::::::::::::|:::::::   | |::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::| |:::::::::::::|::::::::::   |
           | ::::::::::::::::|:::::::  | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::|::::::::::   |
           ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lll|:::::::  |:::::::::::   /
            ヽ :::::::::::::|:::::::  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
             ヽ ::::::::::|::::::::  |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::   |:::::::  ,-'´
              `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:45:20 ID:MvCfPmPo0

              パーネル
これに対して、19世紀の私は、英国政府(主に自由党)と協力して
アイルランドの自治を獲得し、最終的にはアイルランド国家を勝ち取ろうとした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      _ヽ(、_
                        /´:::::::::::::::`丶、
                      /::::::::::::{::::::::::::::::::::ヽ   
                   i:::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::.
                       ノ:j::::::i::::|::::::::::::::::::::::::::|  
                   ヘノイノ∨ヘ:::::::ト、:::::::::::ゝ
                   { ti! ‐ti-  -ti‐Yノイ
                      > _  ´ | `   ノ
                    _,. ィニ{ {∧    ′ /_ゝ、
            _,. -=ニニニニニ| 丶 ,_ ̄`_.イ {ニニニ- .,_
          r≦ニニニニニニ/ニニ|   `T ‐ 、 `ーヽニニニニニ- _
           /ニヽニニニニニ/ニニニ!、 ,イ::::}ヽ、     |ニニニニニニニト
.          /ニニ}ニニニニニー‐ァニ ∨ ゝ::ゝミ     Vニニニニニ/ニ|
          ニニニ{ニニニニニ/ニニ{   |::::|  lト、  __,ノヽニニニ/ニニ
       |ニ/ニニニニニニニヽニニニ,  |::::|  j!,ィ〕f//}ニニニニニニ|
       |,/ニニニYニニニニハニニニ., j:::::| rく _ ./ニニ!ニニニニニニ 
                 グラッドストン首相
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:45:31 ID:MvCfPmPo0

                   __
               _,. ィ´.:.:.:.:.:.:.:>ミ:.:...
              /⌒.:.:.:.:´:. ̄.:`ヽ、:.:.\:.`ヽ
            /.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.\:.:.:.
              /.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:ハrr 、_
            ′/.:.:.:.:/{:.:.:.:.:`ヽ、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.Y.:.:.〉:ヽ
          :.:.:.:.:.:.:|:.|l ヽ:.:.:\:.ー、-:.ヽ、:.:ハ :.:.:∨.:.:ノ.:.:.:|      それが、パーネルさんの死で
            |:.:.|:.:.:.:|/ / V.:ヽ\:,_ヽ:.j ヽ:.:.:|:.:.:.:.∨:h:.:.:.:.|
            |.:.:|:.:.:.:| ´   \ト、 ,ィ斧≧x、∨:!:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:. |      一気に勢いがなくなったんですよねぇ……
            |:.:.|.:.:.:.: ,ィ斧ミ     Vzリ } |: ト :.:.:.:.:.:.!ハ:.:.:.!
            |:.:.:.:.:.N {i Vtハ     `¨   :|:. |:.:.:.:.|:.:.∧.:.:      でも、これは仕方がないんです……
            |:.:.:∨ :ヽ `¨´ ,       j/ィ|.:.:.:.:|:.∧ ヽ:.:.、
            |:.:!:.:∨{ハ      _, 、  u /.:. |:.:.:.:.|:.:.∧ ∧:.∨ 
            ∨ :.:|トヽ:.:.    f´  _.)  /y⌒:.:.:.:.:!:.:.:.∧ ∧:.∨
           ∨、|∥.:.:个 .        .イ   l| :/レ. .、:.:∧ ∧:.∨
             ∥.:.:.:ノ.:.:.:.:.:≧=- 彡    l|/`ヽ: : ヽ 、\ \:..、
            //.:.:.:.:.:.:.:_{  TT´    / ィ´  .} : : | ∨:\ \:..、
              //γ´:_: : -‐ァ^v、{_j !  ,//    λ: : :}  ∨.:. \ \:..、
           イ .:.:′´  , ィ _⌒jく\|_ノ‐{    / }: : :、  :}:.:.:.:.:.:.\ \:ヽ
          / .:´.:.:{   j! ーノ‐- ` Y /|  /   ィ´: :}  j!:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ ヽ}
        // /.:.:.:.:.:| |  { τ(_`   |  !У  / }: : :| ∥.:.:.:.:.:.}:.:.:.:}  j!
.       // |:.:.:.:.:.:.| ∨ハ    〉   :|  {(  ´   .|: : :| {i:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ /

6 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:45:46 ID:MvCfPmPo0

議会主義というのは、英国王の権威を認める事ですからね……
これが後々、問題となるんですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /\___/ヽ  
   /''''''   '''''':::::::\    
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     私は国王に忠誠を誓います。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/     
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
     下院議員
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:46:30 ID:MvCfPmPo0
今回のスレから、血の臭いがしてくるんですよね……

                     _llァ,,_
                 ,,..ィ+''l''lノ~~_ノン-ー ゙゙̄'''ゥ
               ┌    ィノ `''''      ヘ,,
               ニゝ               Y
             冖___             ∠-r
               "二ノ              1!ヽ
        ,,,,,,_    /广                ヘl'´
      六''"  └/ ̄''┘               ./゙゙´
     ム│                    _土''´
     ^゙‐ニ--                   ヽ
       / ̄’                   |!
     宀'`                      ヘ
     ッ__、                      |
       ^ ヽ---'彳                ヽ
          /゙゙ ̄                 !
         ∫                    !
        _/ _/l_                /’
        ==/-'' ̄’              │
      ;"                    _ノ’
    _---,,っ                rュ ,,_ _ニl
   ゙゙―'コ‐             一'‐'^’ "
   ┌'"   __           /'-'゛
    ゙ー‐彡'ニ_      __ノー''´
     宀‐彡ニ  ___....ナ/
       ~~ ̄‐'´

8 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/10(火) 22:46:52 ID:MvCfPmPo0
移動完了。
今スレもよろしくお願いいたします。

9 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/10(火) 22:59:48 ID:61vpVH0k0
乙でしたー

10 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/10(火) 23:07:15 ID:6dwj5F1M0
乙です
>>前スレ938
「ゲール文化最高運動」でも違和感が余りないような

11 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/11(水) 01:07:43 ID:W81XXxNU0

結局、漸進的な道を歩むことを許さず、どっちかの過激に分かれざるを得ない現実

12 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/11(水) 09:48:44 ID:MPPN0ipc0
歴史だけ見たら英国人って
国力衰退したら過去支配した連中から
皆殺しにされても文句言えない鬼畜な事してる屑しかいないよな

13 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/11(水) 09:59:39 ID:Dyd/wsbU0
乙でした
やっぱり流血は避けられないのかな

14 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/11(水) 21:13:02 ID:Nzkw1wsw0


過激主義な独立運動していたわりには、独立後のアイルランド共和国は
ずっと保守政党による政権が続いているのがまたわかりにくい

15 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/12(木) 02:18:48 ID:nH0p/NiA0
乙でした〜。

折りしも大陸の方からも戦雲が……来年か。
この分だとアイルランドにも飛び火するんだろうなあ。

16 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/12(木) 08:22:37 ID:tzveWdAI0
乙ーーー

17 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/12(木) 16:53:24 ID:jd/CmIHI0
>>15
シャーロック・ホームズ最後の挨拶

18 ◆YTHZ6/xn/k :2017/01/13(金) 13:36:27 ID:R1g4/SLk0
本屋から帰還。スレ違いでも、これは書き込まずにはいられない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今週の週刊モーニング「疾風の勇人」を再現】
 
             奴らが地獄から帰ってくる…!!!

                    戦前の妖怪が…!!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               .,'´r==ミ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               i 《 リノハ从)〉
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              从(l|`ヮ´ノリ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..へ/二Vヽ         .⊂lj一iつ
::::::::::secret::::::::::::://○⌒⌒ヾ)、    .-  - 、     - -、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ノノ ノ〈(((ハ)〉)) / (● ●)ヽ   ● ●) ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ((ハリ ゚ -゚ノリノ  ゝ(_人_) ノ     .、-'-   ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  .<||ー||>   (  ∨  )     /      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  .[_⊥」     .|\( _r´|    (|     し'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .し'ノ    (_|┃|_)    し    J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
左から二番目、ハゲメガネ和装妖怪だから大麻?(困惑)
河野の立ち位置がバッチグーでした。

19 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/13(金) 20:00:22 ID:qUtUsx1I0
>>18
いやハゲメガネなら石橋という可能性もあると思う
それにポジション的に大麻があの5人組に入るとはちょっと…むしろ入るなら松村さんでは?
あとシルエットだけで判断すると実物に比べて鳩山が若々しすぎ、河野はデカすぎる上に背が高すぎると思う。
それにしても一体どんな怪物、妖怪キャラにやる夫達はなるんだろ?

20 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/01/26(木) 11:55:47 ID:S7tIS1wo0
遂に、遂に、やる夫が登場したぞ!!!
そして石橋も…やはり妖怪五人組の一人は石橋だった!

21 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/23(木) 14:48:36 ID:tr..jg9w0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                                     ̄¨ハ
       |I                  This is the war we wanted.                     I|
       ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..        __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィⅣ
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
                                         _,、-,r-‐''''''''‐--.、
                                          ,r''',r"::'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                      ,r'":::,:::::::::::::::,r::::::::::::,:::::::::::::::::::ヽ.
                                    i":::::i'::::::,l::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    i::、::::\,:i;:::/,r-l::l'~~゙l、::::::::::::::::::::::::ミ
                 ,.........,_  __             ゙т'゙l:,`ー'   ノ'   └、:::::::::::::::::::::ミ
               ,.r'"~~ヽ、::::ヾ、:::::ヽ、           ,l `     '"       ヽ.:::::::::::::::::ミ
            ,r''"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,::::::::::ヽ、         |-、,_    _,,.、-‐''''''''ー ゙T:::,r‐ 、::,!
           ノ''"~::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::゙:,       ヾrッy  '"∠r'゚:ツ~r"   ,!:,!i'゙) )l
         r"::::::::-‐'"~~`:::::::::ヽ、::ヽ::::::ヽ,::::::::::::ヽ.      ,;l  ,!          ;'!iノ"ノ::i'
         l::,r:::::::::::::r'"~ヽ、:::ヽ::ヽ、::::::::゙;;::r'":::::::ソ      ;'', ,:'              l'l;r'゙,!i::::ト、
         l"::::::::::::::::::::-、:::::t---、、::::::ヽノ,:::::::::::、:゙:,       ;ヽ. ~゙`___,,,,,     /` ''ン',レ' \
         r":::::::::::___::::゙ヽr''      ゙ー,:r;.j:、t-、::::ヾ.       '  ゙ヽ. ー- ''    /   " /  /、
         t,::::/::::::::::::::ミ''       'ノ",!ノl| ゙:,::::,r'         ,/ヽ    _/     / /   ヽ
         l:::::::::,r‐ 、:ミ'"  ―‐-、、,__ ノ '__,,.!ノ        ,r",.、  `ー''i"、_  _,/ ,、r'''"~    ゙i,
         /::::::::l.ヽ,ゝ|,ミ,    ヾユニフ~`> ,r:j>i'         /'"  \ .  |   /,.r'"           l
        ,r'l:::::::::::::ヽ、,| ゙;:            i  |           /      \ |  ,r' ,:/              |
      / |:::::::::::::,|,,、゙' l'             t,.r' .          /         ゙i,|/'" ,!               |
     ,ri"   l:::::::::/,/'i’ ゙      __    -┬ '   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/         |
-‐'''""~|    ゙i,;!'ソ,ノ l' :, ヽ、     ̄ ̄ ,:'    /                      /          |
     |      ゙i、ヽ、 :i   ヽ.、     ,!,    /                      /           |
.     |       \ \ ゙i,     ヽ`ー,r--'゙i,\ /                      /            |
     l        \ \、     l゙i、゙i,  ゙i、/                      /l                |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPISODE 9:WORLD WAR
2月26日(日)21時投下予定

22 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/23(木) 18:45:17 ID:A5UxupQo0
待ってましたー

23 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/23(木) 23:59:41 ID:tr..jg9w0
南北戦争様、お疲れ様でした。
終わったので言いますが、前スレ>>725はグラント大統領の事です。
グラント大統領はスコットランド系アメリカ人となっておりますが、アルスターアイルランド系アメリカ人です。

24 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/25(土) 16:17:22 ID:nOPEujgc0
>>23
アングロアイリッシュって実はスコットランドにルーツある人が大半でしたっけ?
ノーベル文学賞受賞者の「ゴドーを待ちながら」のサミュエル・ベケットもそうなのかな

25 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/25(土) 23:56:40 ID:OrV2PwSM0
>>24
アングロ・アイリッシュがどうかはわかりませんが
アルスタープロテスタントの系譜はスコットランドからの移民が大半です。
アイルランドの歴史を読んでいて思うのは、アルスターとそれ以外のアイルランドのアングロアイリッシュというのはまた別物なのかなぁとは思います。

26 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:00:28 ID:C7wVGRAY0

1914年初頭。
アイルランド自治法の議会での成立が確実となり
アルスターでは「自治法成立と同時にアルスター暫定政府を樹立させる」との過激な動きが表面化し
その暫定政府の武力となる10万人以上のアルスター義勇軍の動向が注視されていた。

  ┏─────────┓
  │ アルスター義勇軍 .│
  ┗─────────┛

      ┃                ┃             ┃                ┃
      ┠                ┠             ┠                ┠
   .∧∧||             .∧∧||          .∧∧||             .∧∧||
   (,,゚Д゚||             (,,゚Д゚||          (,,゚Д゚||             (,,゚Д゚||
   |  つ           |  つ           .|  つ           |  つ
   |  0|:|            |  0|:|         |  0|:|            |  0|:|
   し´`J|            し´`J|         し´`J|            し´`J|

   ∧∧              ∧∧           ∧∧              ∧∧
   (,,゚Д゚)             .(,,゚Д゚)             (,,゚Д゚)             .(,,゚Д゚)
   つ≠∩∃===┯       つ≠∩∃===┯    つ≠∩∃===┯       つ≠∩∃===┯
  〜   |           〜   |           .〜   |           〜   |
    し`J            し`J            .し`J            し`J

27 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:01:06 ID:C7wVGRAY0

  ┏───────┓
  │ 1914年3月   │
  │ ロンドン     .│
  ┗───────┛

             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!    我が自由党内閣は
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!
         !レ': : ,. '´彡彡イ        ' '′    iN!    アイルランド議会党との連携を大事にする。
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._,    N!
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ    自治法施行のためには、アルスターの過激派を
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、,,   ,.ィ 二V
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ: :. `` 斤ェッ /     抑える必要がある。
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄´   `ト ~´1
        ゞミヽ _,: : : .:l          .:.; !  ,!      そのために内閣は、アルスター駐留の英軍に対して
         V川( i: : : ::',          ,. .:.::;;. }  ′
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′      「アルスター義勇軍が軍の武器庫を襲撃する可能性があるので
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /         その警備のために分遣隊を派遣せよ」と命令するものである。
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : .     _二´ ,′
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::
            英国首相(自由党)
         ハーバート・ヘンリー・アスキス

28 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:02:33 ID:C7wVGRAY0

だが、このアスキス内閣から軍への命令が意外な事件へと発展してしまった。

      ,ィ"´    ゙',  `',   ``ヽ、
     ,// ,r'"´``ー-r‐r-、、、_,,,、、、,fi `ヽ、
     ,j j!Y^ヾ,ソ,rー-、、j、、,ィイィイ二 ノソ,r';:;;;;゙,、
     i iトトミミr'′     ``""´ ̄ `ヾンノノj;;!   腰抜けのアスキス自由党内閣に
      | |トミリ               `iィイ;;;!
      | |トミj! ´ ̄`` ー- 、、、      iレイ;1   英国軍は従う必要はない!
      | .;j Y , -ー- 、、_ 、   , -ー- .i|彡j!
    /^ヾjミ ,,、ー===z、_,,j!   ,,、-==z、、jiライ    軍はアルスター防衛のためにあるのだ!
    i イト、リ  ,,、-t;;;: ュン''{;: ,斤rr;;:ュ、:;:;:;;;イ,ヘ
    | ソrij!   ``'' ‐'"´ ノ jト、`` "´  ,イリ/
    `ト、u1          i| `、  ,::; jリ′
      ヽソ             j     ,::;;:゙ソ
      ,i;|       ,ィー 、_ソ   .:.:::,イ
    /.;7ト、       _ ,,, _     .:.::,'/
   ,/.;;{、リ ヽ     ー''ニ二ニ''ー  .:.:,イ、
   /.;;:;;;;ヾ,  \       ̄`    ,イ;;;;;;;i
__,,ノ.:;:;;;;;;;;;;;;;\  \        , イ/!;;;;;;;l!
.;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ヽ、,   , イ / !;:;:;ハ、、_
;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ、 `""´  /  j!;;/;;;;;;|;:;;;;;ヽ、、
     英国陸軍将軍(アルスター出身)
      ヘンリー・ヒューズ・ウィルソン

29 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:03:09 ID:C7wVGRAY0

  ┏───────────┓
  │ アイルランド        │
  │ 英国陸軍カラ駐屯地   .│
  ┗───────────┛

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  お断りします | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     <我々はアルスター義勇軍弾圧の任務を拒否する!>
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|りします  |
    ∧|  お断りします |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    <我々にはウィルソン将軍がついてるぞ!>   
. . ( ゚ |_______|. ||    |  お断りします |  <駐屯地の兵士全員は退官するぞ!>
  / づΦ. ∧∧ || ( ゚ω゚ )||    |_______|
.       ( ゚ω゚ )|| / づΦ     ∧∧ ||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ ぞろぞろ・・・・・.( ゚ω゚ )||       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
り | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ.       |  お断りします |
_|  お断りします |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |_______|
  |_______|    |  お断りします |       ∧∧ ||
.    ∧∧ ||         |_______|.     ( ゚ω゚ )||
.   ( ゚ω゚ )||      .       ∧∧ ||             / づΦ
   / づΦ           ( ゚ω゚ )||
         ぞろぞろ・・・・・  / づΦ

30 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:03:51 ID:C7wVGRAY0
アイルランドの英国陸軍将兵が
「アルスター義勇軍弾圧のための任務に参加しろと命令するのなら、我々は辞表を提出する」
との抗議表明をした。
これに対してアスキス内閣は緊急閣議を開いたが――




   軍部としては、アルスターの権利を守るための任務なら大いに働くが          /
    アルスターを脅かすような政府の命令には従うつもりはないと明言する!       /
 \_____  ___________________________/
          ∨
                        ,,、、-─‐- 、、                     | |              ,.-'''"´ ̄ ̄``ヾ、
                        ,r'´ ,,、、彡ミミミ)Kヽ,,                 | |            , ィ (( ,j , /,r'´ 三二:;;\
                       j:;i'゙´1リ´     ``7 '''ヽ               | |             人 ゝ>j 川/,,、r‐<ミミヽ;;;:'、
__ __ _             リ  '′    jリi  j!                 | |           l彡メ‐''"´((´ ̄  ̄``ヾミミ:;;;;゙、.
`,         ̄ ̄ ̄`````¨¨''''''〈 ‐、,,  ; ´_,,,,,,,::l ii ,ii |               | |           |/l′    ヽ       lミミミ:;;;;|.
 !                    ノ `tァミ  trェ -、、1 iiii!! !           r‐、.     ! !           lレ!   ー- '"  _ _   ト、ミミ:;;;l
 |                       i!   `7  ´¨` .:.:jk .:/         {X}〉、   | |            V!,r==z、 r'´-─-`、 〉;:r‐V!
 |                       |  〈 _,,,、   .::,.:/^V          ::i:::::::.\ | L二二二二二二二 ;i〉,ィせ:j! 、´ せン'`` ミノハV 二
 |                     l   ‐‐-、_   ,'.:, イ              :;|:::.:.:.:::.:\               l|  ` ´j     ̄`  !  ノソ !
 |                    _}  ー-    /レ'′           :;|::::::::::::::::::.\     ,.-─ ─ ゙、   〈  `,j    ,'  Y,イ/──
=ミ=======─── ---、、、、/::::ト、     , .イ.::|            :;|::::::::::::::::::.:::::|\  ,/  .:.:.:.:.:.:::::::',   `^^       ハソ::::::::::::::
  i      ,.r─‐- 、_ _,,,、、ィ´.:.::::.`ヽー‐''゙ .;:'.::/ヽ              :;|::::::::::::::::::::.:.:|  \/ .:.:.:.:.::::::::::::::::::', ' ゙ ̄ ̄`` !   / !::::::::::::::::::
  .!     /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y^ト、ー、<!::::::L              :;|::::::::::::::::::::::.:|   ,′.:.:.:.::::::::::::::::::::::::',  ` ̄ ` ,′/ /L::::::::::::::::
  !   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| i ト、 V:::::::i:::`ー- 、、_      .:;|:::i::::::::::::::::::::i   i .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___ _,/  /  i!\::::::::::
  |  /.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L ル__/:::::::::|:::::::::::::::::::.:.ヽ  ...:;l::::l:::::::::::::::::::|   | .:.::::::::::::::::::::::::::::::::/´|    ,、‐ "´   /   i^ ー
   |,/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::i    .:;l::::|:::::::::::.:.:.:.:|   l .:.:.:.::::::::::::::::::::::/|  >‐<       /    l

31 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:04:31 ID:C7wVGRAY0

この当時の英国陸軍上層部は
”アイルランドに領地を持っていた事がある元不在地主(貴族)”や”アルスタープロテスタント”出身者が多かった。
そのため、アルスターに同情的かつ、アイルランドの自治に批判的な将軍が多かった。
アスキス内閣はそうした軍部と妥協するしかなかった。

                    _,,、、、、.,,__ _
                    ,r'゙イィ二三二ニニ'ー-、
                  ,jいノイ,ィミニ=-、二`ー、\
                 メ厂 ̄ ̄`ヾミ三二ニニヾ,ヽ
               /   、   ji!``ゝニニ ‐-、j゙、    私はアイルランド問題で軍部と揉めるつもりはない。
              ,!、,,,._  ヽ 〈lト、,三二ニ、ヽ、 !
                  ,j rェッ、``  ヾミ,r'⌒!ニ、,ヽV    駐留英軍にはアルスター義勇軍に対する
              /   ゙`    !ミ! ,ヘ,ト、ヾヽi゙    
                !  _,    ,'  'ヾ' ノ,イ!`i  V     任務は行わせないと誓おう。
               丁__ 、   /  ,「``´) jトリY.    
              }  ` ′    /    リ)从イ、   
                 7´    ,ィ´   ,     / \
              `ー‐''i"´    ,'   ,/    \
               , イ´!    ,'   /     /`ー 、
         _,,、r-‐''"´/ / /ヽ     /     /    `ヽ、
        /  !   /  / /     ,イ        /       ``ー- 、
         /   !  /  / !    //       /          ,  \
      / /  !  /  ,'、 |  /,/       /          /     \
       l/  l  ,'  ,! \!/ ̄/       /          /      ゙ヽ
      /    | ,!  ,!  /  /        /          /        i
     /     | l  ,!  l  /           /          /         i
      i     | !  !  j  /           /         /         |
    ,/rー===== -、  | ./ /       /         /  !         |
   / 」:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  | ,' /         /         | ,/   ,!         i!
  ,/∩ ,/ i.:.:.:./ヽi^!ヽ | /      /      ヽ   | /   /           i′
  / ヽY  l:.:.:.l | ! !ノ l/     /           ゙i  l /, /,           ,!
, /  / |  |ー,ノ | !/  /    /           | i レ'ノ'/         ,!

32 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:04:55 ID:C7wVGRAY0

この事件の直後、まるで内閣のお墨付きを得たかのように
ドイツで購入されたライフル銃2万4600丁が”違法に”アルスターに陸揚げされた。
前述の事件があったことから、アルスター当局は全く阻止もせず
アルスター義勇軍に武器が渡ったのだった。

                      |          . . . . . . . . . . . . . . .           . . .
                iコ|                  . . .           . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  iェエェュ. . . . . .          . . . . . . . . .          .⌒V⌒. .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .l llll l. . . . . . . . .      . . . . . .     . . . . . . . . .   . . .   . . .
             l二二二:l
_._._._._._._._._._._._._._._._._._._.| ’:::::|_.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__._.__.__
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . |  ::::::|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ._. ._._. . . ._ . . . . . . . . . . . . . . . . .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . _,,: .,,_ ,,:,/;ii!ii;i!ii;iiー';iii、 . :_ _..,, : . : . : . :.:.:.:.:.
. : . : . -: . : . : -. : -. : .- |  ::::::|:- . -: . :'' ." :'' '' ."." . : . : . : `'':"'':'.:":'`-'':"':.:.:.:.:.:.:. : ." :' '. '- : .
.- : . :- . : -. : . : . -: . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : .- : . : . : -. : . : . : . : . |  ::::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : / ̄/l/ ||lllll|:::|二:ヽ、-'''ヽ. : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : | ̄ |::ll|:|!⌒|lllllll|::.|>):`//l;;;;;;,':,'- 、__,,;,_;,_;,;__,;,;,;,;,;,;,;__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
.:.:.:.:__,,.. .-‐;|二二I~Il.:::::::::::I~Il二二l_/.;; ;;;;;;;;;;;"'- 、 ,,':,,, '' ,,':,,, '' ,"'- 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.::;:;:
-'''",, ;;; ,;;;,, '' ,,':,, '' ,,':,/:::::::ヽ ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,;;;;;;;;;,':,, '' ,;;':,, '' ,;;;,, '' ;;;, '' "'''- .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;:
,':;;, '';;;':,;;;'' ,,':,, '' ,,':,/::::::::::::::\,,': '' ,,':,, ,, '' ,,':'' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,~"";''' ‐- ...,,__:;;:;
,, '',, '' ,,': ,,':,, '' ,,':ノ::::::::::::::::::::::::::>, '' ,,':,,':,, ',, ,, '' ,,':'' ,,':' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,, '' ,,':,,':,, '';;,':,, '' ,,':,, '' ,,
,, '' ,,':,, '' _,..-'''"::::::::::::::::::::, -'"'' ,,': '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,'
_,..-'''":::::::::::::::::::::::::::::, -'" '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,,,, '' ,,': '';;;;;;,':,, '' ,,':,;;;;;;, '' ,,';;;;;;,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':

33 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:05:27 ID:C7wVGRAY0

1914年7月。
アイルランド義勇軍は、アルスター義勇軍の大規模武器輸入に触発され
同じく”ドイツで武器を購入し、アイルランドに陸揚げする”事になった。


...:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:''´,..:''´⌒ヾ:::ヾ::::ヾ`ヽ、
,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'⌒ヾ:::ヾ::::::⌒\
 ,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,.:'⌒ヾ:::`ヾ、::`ヾ:'⌒::::...、
,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,.:'´,..:'´,.:'\ヾ:::`ヾ::::゙ヾ::::::::\
,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..::'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´\゙ヾ:::゙ヾ、::`ヾ::::::\                 | ̄|
,..::'´,...:'´,...:'´,..:'´,...:'´,...:'´,...:'´,...:'´,..:'´,,..::'´,..:'´,..:'´,..:'\`ヾ::、゙ヾ::ヾ:::`ヾ:ヽ          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
_________________`: ..、__`゛ r──‐‐┐___ヾ:::`ヽ、        /三三三三三三三三三三三/\
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_./\ ̄\ ̄\   ..| |三三|¨:ト、l ̄|| 丁TTT.┐/三三三三三三三三三三三三三ム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄l|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|\\  | |--‐‐| |__|___||__廴|二lニl |¨|    __|_||──── l__/ ̄:| ̄..|
田  田田   田田   ||「」 「」 「」l|l─────┴‐ \\-─    ̄_ -=ニ二三三三 l ̄ ̄ |丁二二二二匕ィァ…| ̄..|
      | ̄ ̄ ̄|  ..||  ____l|二二二二二二二二二|-=ニニ二二三三三三三三三|____|‐|┴┴┴┴┴//丁 ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄二二二ニ=-..|l。o≦____斗rf .| | || || l|. l| ∩      XXXXXXX| ̄ ̄|^\fzzzzzzュ二二二二二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄|        ||三||三||;;;||;;;||;;l||;;;|;;|..│ |/⌒||-┴┘| |    /‐‐‐‐/{二|二二廴___\二入斗rヤ¨¨ ̄ /´´´´´´´´´
        |        ||三||三||;;;||;;;||__||_ノノ‐┴ノXX八  厂 ̄|‐‐‐/ ̄ ̄丁 ̄\ ‐─斗ャヤて/  /    {:.:.:.:......    〜
        |厂 ̄7T'''7__||三||三廴匸コl‐┐___   _,.斗弌 ̄ ̄ ̄|--' ̄ ̄ ̄|斗t≦   /   /   /────':.:.:....   〜〜
二二二二|三三|-r彡  .l   |XXXミx‐┘ 斗t≦ >匕  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      {-----' ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
x^x^x^Y=-   ¨´     |___|XXXX>< >''“´    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〜〜〜  ~~~   〜〜  〜
x^x^x''´ ̄   ______,.ィ⌒><⌒ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ____彡''´   ~~   〜〜    〜〜  ~~~   〜〜〜   ~~     〜〜〜   ~~    〜
 ────   ̄ ̄ ̄
〜〜〜   ~~   〜〜    ~~~  〜〜〜   ~~~  〜〜   ~~~  〜〜   ~~~   〜〜〜   ~~~   〜〜 ~~

34 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:05:52 ID:C7wVGRAY0

┏                                             ┓
┃          指揮官殿、陸揚げは完了しました。             ┃
┃          後は輸送するだけです。                        ┃
┗                                             ┛

      .┃           .┃          .┃           .┃
  ___ ┠    .___ ┠      ___ ┠    .___ ┠
  {_l○l } ||     .{_l○l } ||       {_l○l } ||     .{_l○l } ||
  ( ・∀・).||     .( ・∀・).||       ( ・∀・).||     .( ・∀・).||
 (     ○     (     ○       .(     ○     (     ○
 | | ||:|    .| | ||:|      | | ||:|    .| | ||:|
 (__)__|_|     .(__)__|_|      .(__)__|_|     .(__)__|_|


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)    うむ。
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     英国当局はアルスターは黙認したのだ。
    |         }
    ヽ       /      我々も黙認されてしかるべ――
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |
  アイルランド義勇軍
    やらない夫

 ,⊆)    _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  ∩
.└っ ) └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉  ∪
. └‐'   (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_)  o

35 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:06:16 ID:C7wVGRAY0

 ,⊆)    _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  ∩
.└っ ) └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉  ∪
. └‐'   (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_)  o 

       <違法武器輸入の罪でお前を全員逮捕する!>
    ___           ___             .___                   ___   <警察だ!逃げろ!>
    |==@==|__            |==@==|__           |==@==|__                  .{___}
   ( ・∀・)          ( ・∀・)            .( ・∀・)                r(   ´n  ___
   (つ≠∩∃===┯     .(つ≠∩∃===┯       (つ≠∩∃===┯           ..〉  ,/   {___}
   | | |         | | |           .| | |             〜'oー、_)     r(   n)
   (__)_)            (__)_)           (__)_)                    `/  〈_
        【アイルランド王立警察(RIC)】                                  〜'し -一┘


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( 〇)(〇)      あぁぁあ!武器を残して、逃げるな!
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      ――残った者たちだけでも、武器を持って逃げるぞ!
.  |  u      }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ___mm
   /:::.ヘヤ::フ<:::::::::::liつノ
    |:::::::.ヽi:::.ソ| ̄ ̄ ̄
    |::::::::::::.`´.:|

36 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:06:36 ID:C7wVGRAY0

やらない夫たちは、少しばかりの武器を持って逃げることに成功したが
「アルスターの武器の輸入は黙認し、アイルランド義勇軍の武器輸入は摘発する」
英国政府のアルスターと(南)アイルランドの対応の差を見せつけられる形となってしまった。

                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)   これが英国のやり方だ……
                  |        、'
                 |       |
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '

37 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:06:49 ID:C7wVGRAY0

                    I r i s h R e p u b l i c
            や る 夫 は ア イ ル ラ ン ド 独 立 の 英 雄 に な る よ う で す

              __                                 _
             ,ィ聿!                               ,n聿_
            /llll彳                             /゙lllll彳
             !llllll    ,==_ /'''ミ辷ェ    _心_   ,_ョl夕宀lョaa/   lllll彳_+=lllョa
             !llllll   ノ聿什´  lllll〕  ノllll彳  llllll|   ゙゙ナ    lllll广   l聿〕
             !llllll    llll彳   !聿    !llll│  llllll廴__     |llllll   ├彡
             !llllll    llll廴____ィl广     lllll彳   ゙゙゙宀聿聿b_   |llll彳   !聿
             !llllll    llll彳゙゙゙弋ョ 、    lllll彳       ゙゙手ム   !llll〕   !llll|
             !llll│   |llll彳   |聿l!,r   llll彳        !聿  ├llll!   lllll〕
             !llllll    llll彳   !彡    llll彳  ,jlllョa____,ノ广   !llllリ   lllll〕
             レ宀     癶レ   |レ    └宀  "゙゙゙゙宀レ宀 ̄     レ癶   /宀
                                                  _
      lb_  ,;ィョlョョ 、                          ィ廴       ノ土
     ィlllllュノ’ ゙llllll                          /聿彳     /llll彳
    /゙|llll万   |llllll   ,nョョa_   .,ェ 、 ____    、   」ュ   !llllルrョョa 、   llll彳   ,心_    _ィョllコlba_
      llll彡   llllll   ィ夕   !  dllllヤ^゙゙lllllb  llllllb  .llllb  |llll彳 ゙lllla  ├llll!   .llll彳   ィ聿"  ゙聿
      llll彡  ,ィ夕   ノ聿   |   |llll彳  !llll! ゙llll│  llll│  llll彳  llll│  !llll│  ├llll!  lllllワ   lll
      llll卅宀亡__   !lllllョョコl  |llll    !llll| |llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   〈llllリ
      llll彡  ゙゙l聿,,  lllll厂 ̄   !llllリ  |llllリ  llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   |llll彳
      llll彡   lllllレ’lllll}     !llll〕  |llll〕 |llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   lllll│   lll
      llll彡   l聿/  〈聿  ,彳 |llll   !聿  !聿  |llll〕  'lllll〕   |llll}   llll彳   l圭   ゙llllll  ,l彡
      llll彡   l广   ゙千llll彡 〈llllサ:__ィ聿/  ゙'弋ll=/聿ソ   ゙宀==レ┘    聿エ   聿エ     弋bョ聿
            "      ゙~~" ’ |llll ̄´
                       ~~゙゙’

38 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:07:01 ID:C7wVGRAY0

                               ,..-ーd''フ!..-'‐‐ 、
                              !’  /     \
                            二,        ./-
                           =_          l!‐
                        / "ー^゙''‐         _ /''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        EPISODE 9:WORLD WAR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ,,,,ri__彡-            l
                        -''             ./
                      ⊂ニ゛        .......>ー‐゙
                      /"^....      . _;
                       =っ! __.._-‐ ̄
                         " ゙"

39 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:07:22 ID:C7wVGRAY0

既に英国議会でアイルランド自治法は可決する見込みであり
後は英国王の裁可を得て法律集に乗るだけとなった1914年7月21日。
アイルランド自治法最大の問題である「アルスター問題」についての
「最終協議」がバッキンガム宮殿で行われることになった。


                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iⅲⅲⅲⅲill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iⅲⅲⅲⅲill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|Iⅲ:冊:_ⅲ|ⅲⅲⅲIⅲ:冊:_ⅲ|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_Iⅲ._冊_.ⅲ|ⅲⅲⅲ.Iⅲ:冊:_ⅲIIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 <V>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U

40 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:08:28 ID:C7wVGRAY0

この協議に参加したのは
政府(自由党)・野党(保守党)・アルスターユニオニスト党・アイルランド議会党の四者だった。

  ┏───────────┓
  │ バッキンガム宮殿    │
  ┗───────────┛

                       , .:  "´ `ヾ、、
                    ,. .:゙´,;ミ;,ミ;,ミ'     `丶、
                  , '´      '´  `ヽノ, .、.:`ヽ      余は首相の要請を受けて
                 ,:′         ノノノノ  '、 '.、
                ノ.:, :,;',;'.: .: . 、:_ノノハ .: Vハ',', ) `:、`:、    アイルランド自治問題を解決に導くために
                 {,:;' .,;';' .:,' `彡'゙゙´';  Vノノ ,  ミミ .',
              , .:'´ ;';';' ノノハ .{.:;,',;',;' .:;;. .Y((  j   ミミ }   この宮殿を協議の場として提供する。
               {,',;',;' _ ノノノヘ、,,ハ((( .:;. ッツ,,,、、ィ ミミヽ .;`V
              ', ノノノ.:.: .,'´t =ェテヾ.' .( ィィェテァ `トト、゙゙´.:.:',   四者が納得する形でこの問題が解決する事は
               } ,'.,'ハ(ル     i`丶     ノノハ.:}.: .:;}
               ',.: ;:. ト、 ハ     .:,       イノ .: .:;';:';'   余の望みでもある。
                ヽ .: .:. :. :'.      `゙ ´    /ィイ .: .: .:,′
                ). :. : .: .:ト、    -‐‐-   /i,:;',;'. :.:  '.、
               / ,:;' ノノ.{ ヽ   `゙゙゙´  ,.:'ノ ). :. ', .: : : `ヽ
             / ,:;' ノノノ ,:ハ、`ヽ、 _ _ // i:.;. :. :', .: i .:.}.:}:',
 ===ニニニニ ユ  / ,;'.;'..;' ノノ /  `ヽ\  / <  { .:;: .:'.. :i .: j.:i.:i
 _ __ _/.:.:.:.>  -‐==/ .:; /  ( (.:.`ヽY (  )ノ // .: .: }. :. :. :.:.リj  / `丶 ̄ ̄  ̄ 二ニ
 .:.:.:.:.::.:.:.:.:.:i:.:.:/: : (  ) : : ,'.: .:/.:.:\ミミヽヽi ; i // //.: : .:. ノ: : : : : : : : ̄\:.:::::「:::::::::::::::::::::::::::
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/ `丶、( ( .: .:.V .:(二二ニミヽミV .; l//,.イ ,'. : V´: : : : : :ノ )/  \::l::::::::::::::::::::::::::::
 i ij ij ij ij ij       `丶、 V.: : .: .:. ( (.:.:>=< _ノハ  (. : : :. :> "´ / / j ij ij iji ji ji ji ji
 i ji ji jij ij i         `ヽ      ((    )): : : :> )"´     / //  ji ji j ij iji ji ji ji 
                     英国王
                    ジョージ5世

41 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:09:47 ID:C7wVGRAY0

         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛

         /,r''"        、ヽ、ミ、l i, ヾ ノ ヽ
       /, '"     ィr'⌒`''ー- 、ヾL}リノツツハ
       //    //        '('゙( ̄`Y }   陛下のありがたきお言葉を拝聴いたしましたところで
      //  ,、-''゙ ノ!          `   |ミ|
      / /    / ノ  ,,..             ト;|   自治法の協議を――
      ∨ ,r‐ 、 ,ニ-ァ'          ..::   |'リ
      レ! ⌒ゝヽ7   ,、-ニ三゙'=:、     _,z=、「
      {/| l′〈 l彡   <´-tェァッ `'ヽ  ,f,,ニ,ン/
      ヾ'、ヽ、「 ''´ ,!   `-,` ̄'" '"  ゙ト¨´.::|
      ,リ^\_;   '、         .: |   ,'
       レリ´ |    ':,      ,.ィ  ,: |  ./
      ,ィj^`′l,      ,.    ` -ニン′/                       <待つにゃ!>
     /〈 ゙、  い,    ` `''-=─---r' ゙ /
    /   ゙、 \ ゙、\  .;   ー-`二´ /
   /    ゙、  ヽ、\ `ヽ、'、     ̄ /′
        \  `ヽ、  ヾ、     _;'
         \   `''ー- 、 ̄ ̄「ヾ'ー- 、_
          l\      `>'‐-、ヽ   `''ー- 、_

42 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:10:04 ID:C7wVGRAY0

    ! 丶    /: :/: : : : : : : :‐-、: : 丶   /  /
   ',   \/: :/: : : : : : : : : ; : : :ヽ: : : :\'"   /
    ',  ,. : : : /: : :/: :/: : : : :/l: : : : :ヽ: : : : :.  /
    丶 /: : : :/: : :/: :/: : : : :/ V : : : : ', : : : :. /      アルスターは正しい、アルスターは戦うにゃ!
     ./: : :/:\: /: :/:/ : //   ∨: :/l: : : : :./
     ': : : :l: l: l:>、j/j/ /   ,, <: : l: : : : : l       アイルランド自治法はアルスター破壊法だにゃ。
    ':l: : : :l: l∧ィ¨示气    イ示‐、、l: : : : : l
    l:l: : : :l: l,イ んぐl        んイl l}l: :/: : : l       こんな悪法をクレイグたちは絶対に認めないし
    lll: : : :l: lヾ 乂シ        乂ソ '/:/: l: : :l
    lハ: : : :lヽ       '       /:/ : l: : :l       成立したら「アルスター暫定政府」をただちに発足させるにゃ!
    l! ',: : : :l、ゝ        v     イ l: : :l: : :l
    l ',: : : l:ハ    (     )   /ノ: : :l: :/l       でも――
      ',: : :l: : 丶          / : l: : /: / !
       ',: :从从 : >     <: : : :/: :/:/
       \',   """l   ̄  l""" /://
    ___, -、    ノ     、  /'",、___
  / 、    ヽ ̄        ̄ ̄ノ     ヽ
  '    ヽ  l   \ ヽ  , -'"  , -'"     /  、
         l     \    , -'"    l  /    l
 l         l     ノl_, -'"       l        l
        アルスター・ユニオニスト党
        ジェームズ・クレイグ

43 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:10:28 ID:C7wVGRAY0

                  ____     __
              <:::::::::::::::::::::::::::: >'゙´    |
           ´::::::::::::::`ヽ::::::::::::::<    /{ |
        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::\/......{ |
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::\:::::\.... {,/         「アイルランド自治法からアルスターは除外する」
  __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  丶:::::::::∧:::::∧.. ∧
 |  ,/ ::: l::::::::::::::::::::::::::: /_/  \:/ ∧/:::::V:::::::.         と法律に明記してくれるのなら
 トミ/:::::::::|:::::::::::::::::::::::: /   ,ィf笊≧ミV:.:∧:::::∧:::::::::.
. \|:::::::::::|:::/:::/ /:: /:/  〃     }}V:: ∧/::∧ :::::::.        協議に参加してやってもいいにゃ。
.   |:::::::::::∨::/}/|/l/    _(i)_/ :l:::: / ::::::: l:::::::::|
.   |/l::::::::::::,ィ芹≧ミ            |: /|:::::::::: |:::::::::|
     l:: /::::{{   (i)ノ           :.:.:.:|/ :|:::::::::: |:::::::::|
     ∨::/::| ー‐     ′          |:::::::::: |:::::::::|
.      ∨::∧:.:.:.:.:.:    ,、___,ノ    :|:::::::: /:::::: /
       ∨::∧    ーく____:/    /|:::::::/::: /
      ∨ 込、              / :l::: /|/
.       ∨:: 个ト         /  :/: /
         ∨::::::::::::::::::::::≧=‐‐<   // └‐┬┬‐‐ --ミ
           \{\|\/      ハ      O   |:.:.|
                  -‐   }  _//   :|:.:.|
         -‐/7   ‐‐O--ミ /  O゙    |:.:.|
      /    | :|    {{       //      |:.:.| /
      /|     :| :|    O     O ,ノ⌒⌒⌒ヽ
    /ニ=|     :| :|      }}    ///        乂


     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl       その点についてはアイルランド議会党とレドモンドさんと話し合った結果
    //,イ   ( (        `ト、 |
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!       「アルスターは6年間、自治法の対象地域から除外する」
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!       との妥協案を――
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー
. /   |:、    ∧   ヽ     ,イ   |
/     ! ゙:,  ,r'゙ ヽ,  ,∧    //    |
.     | ヽ/  /⌒゙く ヽ / /      |

44 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:10:59 ID:C7wVGRAY0

                     /\
                    / \∧
                           } |
                     /    /  L _
                  /     _ム-ニ⌒  \_            
                 -ニ ]_ -ニ⌒         ⌒\    ____ 
               /        ┛┗       j     `マ` ̄ / |     ふざけたことを言うにゃ!
          /   /   / ┓┏  _彡   /Ⅵ       \/  ./ 
          /         /   /}/\⌒ア/  |    |   \ /      これは「執行猶予6年の死刑判決」だにゃ!
            / /      /\j≫-ミト、_,,,  /   |      ∨  
      /  ./   |     /  〈{   fハ\彡ーヘ   ∧           こんな法律を通す自由党と議会党は許さないにゃ!
       | /| |           /) ( `ヾ、、 i_リ      \/ |   |   ハ 
       | | |     |    | ⌒    ⌒ヽミ、_ -ニ r≦亥厶 /     |     保守党と手を組み”あらゆる手段”を使って阻止するにゃ!
       |八い、       | u         `⌒   ハ }〉/ l/}   八 | 
           \\ 八    从   /⌒]/\  ´ iリ イ   /,   / }|     独立だにゃ!暫定政府だにゃ!
   -―‐ミ    \\ \   \/  \  `、  ``|ノ    厶/  〈/ 
     / ハ     ⌒ヽ∧  {⌒      、 〉     |      /|         アルスターは戦う、アルスターは正しい!アルスターは戦う、アルスターは正しい!
     |  └―- __,>'` \八         }/    イ   /}/
     |   / ̄       \〉     _/  /}∧ /  /   ○      アルスターは戦う、アルスターは正しい!アルスターは戦う、アルスターは正しい――
     /  〈 \         /\ ___,,、イ /  }/|  /  o    
     〉  /   \      /\__ ⌒^ヽー≦/ / / ./       
      |   〉    \   /  \_ `⌒>┬‐v' {  〈/         
     /   |      〉 _ -= `Y^∨ |  |  ∨            
       八       ´     / /  ノ  |  }            
        \          〈          /             
          \____  -=ニ⌒ /\____/|             
            /        人___/   /


                 ¨¨¨
             /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::.
              ;::::::/ マ{\:::::{、::::::::::::::'     (なんで、アルスターの連中って
              {:::i{   ヽ \-- 、}:::::::}
            〉、{ ´エエ   エエ}::ハ       こうも過激なんだろ……)
               〉 ヽ u ‐─v    }リィ′
           /‘, }、  |-─-|   イi八     あの、我が党の立場を申し上げさせていただきます。
             /: : : ,ノ≧s。  イ}、::::::::\
             ノ: : : :∧==.ハリ   / .〉ト ==、:ヽ
          /: : : : :./:|::|/ ,{  ./ ,{ ://: :ハ〈
            {: : : : : :}: l:/  { /  {//: :/ : }/
.          / {: : : : :.リ/ マi^ ∨ '\リ/: : : : : }
         { : : : : : : / : : マix0x ィ/: : :.}/: :リ
        ∨ : : : : i: : : :〔___}{___〕: : : : :}: : ハ
.          ∨: : :x'{: : : : : : |::|: : : : : : :,: :/: }
         アイルランド議会党党首
            ジョン・レドモンド

45 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:11:38 ID:C7wVGRAY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            >──── 、
          /: : : : /: : :i : : : : \
         /: : : : :/i: : : ト: : : : : :∧    アイルランド自治法は全アイルランドに適用されるもので
           /:/: : ∠_ |: : : |斗:ヘ: : : : i:
        {: | |: :|  、∨: j  ∨j: : : j l   北と南の分離は問題外だにゃ!
        |: | {: :|イ云ト ∨ i云ト」: : /: |
        ∨∧:{. ゞツ  ,.  ゞツ j/: :/   「アイルランドは一つ」というのが
           ∨ ト、   __  イ ノ://
     __     \\  ゝ ノ  イ/     ”アイルランド・カトリック”と”アルスター・カトリック”が望んでることだにゃ!
   /}」〉‐ュ    ``>、_ ィ/
   〈、」」ノ {      ∧{、>イヘ
   j  _ノ  >─イ L∧∧¬j {` ̄ ̄∧
   }  /}  /   / ⊥ 介¬く ノ   / .∧
  イ__/イ /   >「  ∧ /⌒}   /  ∧
  {丁  jレヘ  { \. ヘ/ .∨ ∠_ {    ∧
  |   |    i    \ヘ //` ̄´  ト     \
  /   j  /^∨     `Y´       ./\     \
 {   /   /  |   ○ }       {   \_    \
 |   / /   .|     /      |      `≧ュ  `Y
 ゝ  /     }            |     /´      ノ
  `´        /   ○{       |   /     /
     アイルランド議会党(ベルファスト選出議員)
          ジョセフ・デブリン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 ......-─‐-...,,_
                /.:-‐-.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ             議会党はパーネルの結党以来
               ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:ヽ.:.:(\
               {__,,.二=-‐≠-‐,xfへ:.ト、:\__       「アイルランドは一つである」との理念で動いてます。
              {八:≧ー‐ ι へr'>. | 八.:.:\.:.:.:.`ヽ
              l.:.:.:.:|´  ,xf    " J |.:∧.:.:.:.∨ハ.:.:}    この大前提をひっくりかえすような、アルスター除外について
               .':,.:\ へr'>,      ;.:.:.∧.:.:..| :.:l∨
                  \.:\  "   '´ ∧ノニ∨)ノ宀ト     私たちは断固反対ですが――
                ):.lハ.:个:.....,,_..  公 ̄O__ヽ. :/
                     ノ/L.i.i.iO\_r冖r.i.i.iソヽ
                   ∧__)、i.i.iOi.|r夕〉-‐=i.i.)
                  〈\夕|.i.i.i.i.i〈.i.i.i.ii.i.i.i/i.i/

46 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:11:49 ID:C7wVGRAY0

         ,i{: : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,i{: : : : : : : : : : ∧: : : : : :ム\: : : : : : : : : : : ',    英国やアルスターがそれで納得するのであれば
       ,i{: : : : : : : : : : :/  ',: : : : : :ム \ : : : : : : : : : ',
       i!: : : : : : : : : {: /   `マ: : : ::ム  \: : : : : : : : }   「アイルランド自治法からのアルスター除外」を
      i!: : : :i!: : : : : i!/     ≧s。:_:_:\  ヽ: : : : : : i!
      i!: : : i!: : : : : i! - = = - 、     ̄_ .. =、∨: : : :i!   我が党は考える用意はあります。
      i! : : i!: :_:i!: : i! , -= _         __ ∨: : :i!
      i!: : :i!:Y i!:: :i! 〈 んじリ ヽ     ィfじい 〉〉: : i!
      ,イ: : ∧|  i!:: :i! 弋少'         弋少' / ,': : :i!
      ,': : :,i{:::',\ i! : i!                  ,': : : {
      ,': : :{:::::::::',: `i! :∧          ′      ,': : : ∧
     ,': : : i!::::::::::',: :∨::∧    r― ‐ ァ    / : : : : ∧
     {: : : :i!::::::::::::',: :∨: ::>、      -  ´   イ: : : : : : : ∧
    i!: : : :i!::::::::::::i!:: :∨: : :}>       <: : : : : : : : : : : :}
    ∨: : ∧::::::::::i!: : :}: : :i!  >- ≦!: : : : : : : : : : : : : : :,'
.     ∨: : ∧::::::::i: : ,': : :i!         {: : : : : : : : : : : : : :/
.       \:: : :>-i!:/: : :/         ≧s。: : : : : : : :/


                       -=    -- 、
              >::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     _____∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ____
.     |  _      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄ ̄ rー |
    八........`ヽ   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. , ´...........ノ
      \.........ヘ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./.........../
       >,、..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._,, イ
        ,':::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::',         (やったにゃ!これでアルスターは守れたにゃ!)
          i::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::,ハ::::::::::::::::::::::::::::::i 
          |:::::::::::::::::::::::::::/|!:::::/!:::::::::::::::/  マ::::::::::::::::::::::::::}         レドモンド党首がそういうのなら、クレイグたちも考えて――
          |::::::::::::::::::::|:::/. |!::/. }:::::::::::::/   ヘ::ト、::::::::::::::::::}
          |::::::::::::::::::::|/  ,レ'  |;;;;;;;;;;/    ヘ! .\:::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::|   \        /   |!::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::l     \    /     |!:::::::::::リ
.         ハ:::::::::::::::::::l     ̄ ̄     ̄ ̄    ム:::::::::,'
       , rヘ::::::|::::::::入              /::::::::::/≧ - 、    
      V   \ト 、:::!へ    マ  ̄ フ   イ:::::::::::/    ヘ
      V  ハ     \',   `≧ s。_ ̄_ < ,/.L> ´    ,/  i                        <ちょっと待ってよ!>
.      i   ヘ  ,/ ̄ ̄ヘ‐-、        /,γ´ ̄>、  /.  .|
.      |     ヘ /   、.\,} /` =ー= '´  { {ー '   }x,'    |
.      |     |    \,/`´         ¨{-‐'    } ヘ,    |
.      |    , ヘ   \/           {-‐'   ノ  ヘ,   .!
.      |   ,/  ` ーァ´            ` ー ´、   ヘ │

47 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:12:27 ID:C7wVGRAY0
                     ──── <二
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`ヽ, \
                 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶 \ \       さっきから話を聞いていたら
              /:::/:::::::::::::::イ:::::::::::::::::{ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::.
                //i::::::::::::::〃:::::イ::::::八!   :::::::::::::::::::::::::::.  ゙   i}      おかしい話じゃない。
            〃  |::::斗z/ |:::/ i::::::,      ::::::::::::::::::::::::::}  }i  |
              イi|::::::/レ `|::′|:::::{斗-z  |::::::::ト:::::::::::::::|  |{ ,′     自治法が適用されたら
            _j´ィ7|::::才斥!|,′i|:::::|   ` i!:::::::ハ::::::::::::::′ iトイ
             | イ ::ト::. トf|'  乂j¬斥芥、i|::::::: ⌒Y:::::/r─y,/       自治適用の南アイルランドに住んでいる
             | 弋从:ハ 乂′    iトJソ /,'::::::}´ノ i|〆ミ,{`Vハrァ
           __,ノ  乂::{    '       ¨´ ,/::::::/ イ八X  ,〉 〉 ∨      プロテスタントはどうなるのさ!
         /Y   }   !:ト、   ァ、      イ′::/´:::::{≡i〕 Y  ´ ノ
       Y´.../八   ノ ノ^::::::\ ー     イ7 ::::/::::::::ノ乂´    /´
          |....〈........夂´ハ 斗::::|-x丶t‐  ´  |::::イ}:::::∠∨    /
          |......丶......./../...人:::|/´ > Vヘ    /イ代/.......}! - ´ ̄ 〉
       イ|..............`......|./  〉i 〈 〃 }    //....../..{......|....{..ヘ、
      l ..|........................ヘ  / X iト、   __,/_/............{........´...............〈
      |...................../^..... { /   {   ´/  /...............}i...........................
       ..................〈..\......∨{   £)'¨´   ′..........イ′.......................|
               アルスター・ユニオニスト党党首
                  エドワード・カーソン

48 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:13:06 ID:C7wVGRAY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロテスタント】
      ||  ∞
    ∧||∧  )
   ( / ⌒ヽ(
    | |   | )
    .∪ /_,ノヽ
     | ||
     ∪∪

【カトリック】
  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`)
 (     ) (     ) (     ) (     ) (     ) (     ) (     ) (     ) (     )
 | | | | | | | | | | | |  | | |  | | | | | | | | |  | | | 
 (__)_) (__)_)(__)_) (__)_)  (__)_) (__)_) .(__)_) (__)_) (__)_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         /: : : : : : : : : : : : : : : :イ://ー-、i: : : : : : : ハ
.       イ: : : : : : : ; : : : ///i://   .!: : : : : : : : !   野蛮なカトリック連中が積年の恨みと称して
       /.!: : : : : :/: ./ /' /∠    i: : : : i: : : :.i
      ,':.i: : : イ ̄.丐㍉` /′ィ示気、.!: : : : i: : : : !  プロテスタントから土地や財産を没収したり
      ! i: : : : ハ  {必ハ`       以必. i ; : : i+‐、: : !
      ! .!: : : :ト`‥゙マノ       て_ノ iイ: : :ifハ l: :/!  カトリックによるプロテスタントへの復讐が
      i i: :i: :iハ           ¨´ / i: : :/ィノ! / !
      ヽ.V:!: :iム              !: :イ-'´:.!/ i   活発化するとはだれも考えないわけ?
        V!: !:.∧            ィ!:.//: : : Xノ
         ヾ:.! ヽ:>。   丶    。</イ:/: :,ィ/ `ー'   (私も南アイルランド出身だから……)
          ヾ  >‐、≧ー   。o<  !:::::!/イ〈

49 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:13:29 ID:C7wVGRAY0

                 / ̄ ̄ ̄ \
                   / /⌒ニニ⌒',‘,
                     |ミ{ _   _ }ミ|
                (ミ{ ニ二i i二ニ }ミ)               その通りだ。
                ゞ〈   , l l 、 ,〉ソ
                 ,ツ! ,. 二二 、 K                我々、英国の政治家はそもそも
                //{ヾ、  ̄´ ,ノ,}∧
            _,,. =ニニ{ヽ._`ニニ´/}ニニ= .,,_            アイルランド人に自治を与えてはいけないのだ。
        ,. ィ'ニニニニニ',/´,只`\/ニニニニニぇ ,               アフリカ    インド
       /´ヽ ',ニニニニニム.__/.| |.', ,,〉ニニニニマ  /ヽ      これは”ホッテントットやヒンズーに自治を与える”ような物だ。
        /   ヽ マニニニニニマ  ! ! `マニニニニニマ /    !
        〉    ',. !ニニニニマ  l ,l   マニニニニi. /   〈
        !    _',.|_ニニニニん'、 M __,,〉ニニニニ|/     ノ
       }、    {  `マニニニニニi'o ニニニニニニj/  ,//
      ', ` ー- ≧x. マニニニニ,!=‐ 、' _`=、ニ/  ''´ /}
       ',     /´Уー ''´    ',    /´     //
         i     / / /      /|  ̄ i  ',` -'  /
       ', ー ´ ,/. ´     / ,/\__,ノ   ',    ,!
        ',  ,/ '´         ´,. <        ヽ   /
                保守党
           アンドルー・ボナー・ロー

                         _
                           <: : : : : : : :> 、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : .
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ           (保守党は昔から変わってはいない!!)
                      . : : : : : : : :Λ: : : : : : : : : : : : : : : : ::',
                  i!: : : : : : : / \: : : : : : : : : : : : : : : :i!          ボナー・ローさん、その発言は撤回すべきではないのですか。
                     i!: : : : : : :,'    `<: : : : : : : : : : : : :iト、
                 i!: : : : : : ,' ‐-= 、   ≧s。:_:_:_: : : : : i!: : \       あまりにも、アイルランドの実情をわかってらっしゃらない――
                    i!: : : : : : i!  __  `     ´ __ ヾ: : :}: : : : :ゝ
                i!: : : : : : i!/ ん心、      ィfい ヽ }: /: : : <
                   i!: : | : : : :i!ヽ V少        V少/ /イ: : : : : :≧s。_
               i!: : :| : : : :i!   u     ,       /: :|: }', : : : : : < ̄ }ヽ
                i!: : ::|:: : ::Λ   u           /: : :|: { ';: : }、: : :ヽ レ
                    i!: : : :| : : : : }\    `  ´    ,〈: : : :|: :',:}: /| \: : :',
                i!: : : : ヾ : : :i!: : }≧s。   ィ≦: : \: :|: : :\::!:ヽ \: }
              〈: : : : : : \: i!: : |      ̄ |: : : : : : ヽ}: : : : :\: ',  `
                 \: : : : : : ヾ: : :}       /≧― - = <≧ }
                   \: : :>-}/                ヽ:,'

50 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:14:27 ID:C7wVGRAY0

複雑な関係を持ち、対立しあう四者の協議など纏まるわけもなく
バッキンガム宮殿での協議はアルスター問題に終始したあげく、全く結論を出さずに終わった。

     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl       自治法を通す場合には
    //,イ   ( (        `ト、 |
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!      アルスターは自治法から除外する方針でいくしかないか……
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー
. /   |:、    ∧   ヽ     ,イ   |
/     ! ゙:,  ,r'゙ ヽ,  ,∧    //    |
.     | ヽ/  /⌒゙く ヽ / /      |

51 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:14:48 ID:C7wVGRAY0

ロンドンでの動きの一方、アイルランドでは――

  ┏─────┓
  │ 1914年   │
  │ ダブリン .│
  ┗─────┛
         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
  -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
   i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
   |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
  lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
  ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                     ||----| ||--

52 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:15:28 ID:C7wVGRAY0

  ┏───────────┓
  │ ゲール語連盟事務所  │
  ┗───────────┛

             /\   ___/⌒ヽr==ミ、_
           /r==ミx、__[{i:{     Vi:i:}] ̄ ̄
        / .[{i:i:i:i:i:i:i:〕[{∧     Vi}]        \
          /  [{i:i:i:i:i/ [{i∧  }  ∨
          [{i:i:i:/   Yi∧  }  }           ‘,   ――今回、こうして皆さんに集まってもらったのは
       |  [{i:i:,′    [{iハ  }  }   |   / }’   ‘,
       |  [{i:i:{     [{i:i:i∧  }  }      | / , }\}  最近のゲール語連盟会員の政治活動についてです。
       |  [{i:i:{    [{i:i:i:i:i∧ }  i|   | /}/_` .|  ′
       |  [{i:i:{    [{i:i:i:i:i:i:|}   |   |/Y“””“ |∨
       /   .[{i:i:{\ { /[{i:i:i:i:i:i:ノ   { { {   fう {
       {   .[{i:圦 Y [廴i:/     アi{\>  以  、_
       \  \_ \\_./、    /{ {   J      }
       「 ̄ ̄   }  \i{    ̄ ̄ ̄} {           ,
       {_  _」    i{__     ___} {     ―  /
       /⌒ ̄ ̄ }    K ̄ア ̄二八 {-   ___/
        {\_ /! ___{  ̄ ̄ ̄ ̄} \>ニ[ ̄
       ア/ ̄ ̄/ニニニY⌒> ― {――/^/⌒\
       {_(   ./ニニニニニ{乂{r ⌒廴{⌒Vニ=/ニニニニ\
.            /ニニニニニニVハニニ{⌒}ニニニニ/ニニニニニニ}
           {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニ{
            /ハニニニニニニニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニ}
          /ニニVニ}ニニニニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニ\
         くニニニニニ\{ニニニニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニ}
           ゲール語連盟会長
            ダグラス・ハイド

53 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:15:48 ID:C7wVGRAY0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ┃                              ┃ ┃
 ┏━━ ┃                         ┃ ┃
      ┃                 ━━━━  ┛ ┛
      ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛
  
          <我等が魂の赴くがままに!>

      .┃           .┃          .┃           .┃
  ___ ┠    .___ ┠      ___ ┠    .___ ┠
  {_l○l } ||     .{_l○l } ||       {_l○l } ||     .{_l○l } ||
  ( ・∀・).||     .( ・∀・).||       ( ・∀・).||     .( ・∀・).||
 (     ○     (     ○       .(     ○     (     ○
 | | ||:|    .| | ||:|      | | ||:|    .| | ||:|
 (__)__|_|     .(__)__|_|      .(__)__|_|     .(__)__|_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      /__,/       \  {_}
    /厶イ   :/    :} \! `ヽ    ゲール語連盟の会員が武装集団である
.   / //  :/  } :} ∧  ハ_}
.  ,' //  ‐-  ,イ, イ/-‐V  :Y´ `   アイルランド義勇軍に参加したことは連盟の綱領に違反してます。
.  !.://  /:::!/ノル'/:::::::::}八 |__
.   l! ¨{从i沂㍉:::::::沂示㍉Y :l     私がゲール語連盟を作ったのは民族の自覚を促すものであって
.  !У iヽ!込ノ::::::::::込,ノ::::::|  !`Y
  /__彡|:Ⅵ  u ′   u u | :l ,/    対英国運動のためではありません。
 {    :l 人u ⊂⊃  u  イ  辷
 У__彡 :} \     / | :/y     聞いたところでは、義勇軍はゲール語で教練を行い
  ≧ 人:ハ  _ ン  ̄ /\ |/ { ヽ
. {__彡ーヽ!_イ ,≧≦   .〉、__辷    部隊内でゲール語を使ってるとか……
   { , イ ¨ /,ィi:i:i:i:〉、.  ./

54 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:16:21 ID:C7wVGRAY0

                ― ―- 、
                , ´            \
          /        -       \
         / /  /
           / /   /  / }           丶
        .,{  // .,  '_ ∠_人   i!     }    ハイド博士……お気持ちはよくわかりますが
        { ∨  { //´ {/ ` ) )_ 八
         /   / _从}., 斧ミ、   /ィ/ヽ } l ! .}    もうこのムーブメントは止めることはできません。
       i \/ ( !:| { {イ:ノ     x=ミ、 |/|/./
       |   ∨ |ノ!  "     {'_ノ .i} /\(     あなたがアイルランドに残した功績は消えることはありませんが
       人   丶 八       丶   ´ / / `   
      ((´(、  Yヽ    ,⌒ヽ    /|. /        自治や独立の機運が高まってしまった今となっては――
      ` 〉\ }  ) \` - '  . イ/.|/   
         _(人 \ /    T  ´__ _     
      ./   || \ }r‐ 、_ノ_\ヾ  .__ヽ      
      ′  || r‐t/:::rt}/ }  }  /!| |、ri、     
        ヾ ̄}>:::」X\ Y\ ! r/ ' l | } |.|
     |    \{_r'   \`}__ }/ !i     i |
              _||ヾ从}ノ_}/   !     | |、
          ゲール語連盟副総裁
          オーエン・マクニール

55 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:16:58 ID:C7wVGRAY0

             /\   ___/⌒ヽr==ミ、_
           /r==ミx、__[{i:{     Vi:i:}] ̄ ̄                                     / ,  ,         `ヽ、
        / .[{i:i:i:i:i:i:i:〕[{∧     Vi}]        \         .| |                         /   /   .′  l       Y
          /  [{i:i:i:i:i/ [{i∧  }  ∨                    | |      必     も        / /.′  l    jハl |  |   l
          [{i:i:i:/   Yi∧  }  }           ‘,   二二      要       う        .У jl  /|   /¬l l  j  |
       |  [{i:i:,′    [{iハ  }  }   |   / }’   ‘,   .| |      あ      、      ./ { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
       |  [{i:i:{     [{i:i:i∧  }  }      | / , }\}    .| |      り      あ      { 八| ィ==     ==ミ | l  \
       |  [{i:i:{    [{i:i:i:i:i∧ }  i|   | /}/_` .|  ′     .| |      ま      な       .У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`
       |  [{i:i:{    [{i:i:i:i:i:i:|}   |   |/Y“””“ |∨      .\\     せ      た      j  八         _ノ| /
       /   .[{i:i:{\ { /[{i:i:i:i:i:i:ノ   { { {   fう {          \\    ん      は      .{  / 込、  (  ア   ´八/
       {   .[{i:圦 Y [廴i:/     アi{\>  以  、_            .//                 八 / У      イ
       \  \_ \\_./、    /{ {   J      }           //\\           // .У / }___ノ〕i爪  乂____
       「 ̄ ̄   }  \i{    ̄ ̄ ̄} {  , ― 、   ,               .\.二二二| |二二二/   . {   /__// 八___/..V`ヽ
       {_  _」    i{__     ___} {  乂_ ノ /                    | |          .八 У..... /イ j j } /........∠.......
       /⌒ ̄ ̄ }    K ̄ア ̄二八 {-   ___/                              乢乢]... { j   j/.......く............j
        {\_ /! ___{  ̄ ̄ ̄ ̄} \>ニ[ ̄                                  j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
       ア/ ̄ ̄/ニニニY⌒> ― {――/^/⌒\                                  |..|   }_____V∠二〈/...............j
       {_(   ./ニニニニニ{乂{r ⌒廴{⌒Vニ=/ニニニニ\                                |..j/У二二V...........∨/......../

56 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/26(日) 21:22:58 ID:XGhTXtdc0
乙であります。

ふと思ったんですが、南アフリカ(1910年に、カナダやオーストラリア、ニュージーランドと同等の自治領である南アフリカ連邦となった)の白人も
アイルランドと同様に、ボーア戦争での征服民の子孫である英国系と、被征服民の子孫であるボーア人(アフリカーナー)に分かれています。

ですが南アフリカではアイルランドのような英国系とボーア人の諍いは無かったのでしょうか?
(共通の敵?であり搾取対象である黒人が、白人より圧倒的に多いという差はありますが)

57 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:24:15 ID:C7wVGRAY0


          ____   ,..jI斗r     ‐==ミ________
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/            \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/                 \i:i:i:i:i:i:i:i:i{
       \i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/        /            Ⅵ:i:i:i:i:i:{
          }i:i:i:i:i:i:i:i:}                     Ⅵ:i:i:i:i:i\        え……
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:}     ′                   {i:i:i:i:i:i:i:i:{
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}    /     /          }  {i:i:i:i:i:i/        必要ないって……
        \i:i:i:i:i:i:i:i:/         / }  /}/}/  /  {i:i:i/\
        /  \_/     i{   /  }  /  厶イⅥ}   {/   \
     /     ,      i{ / ̄`ヽi} ./  -===ミ} }  {       }
     ./        ‘,     {/ ん芳ハ }/   ん芳ハⅥ   }       }
    {           ,    i{ 比Vリ刈     比Vリ刈 }}  }       }
    {        /⌒,  i{ 乂_ツ      乂_ツ .}}  }      {
    }        {   ,  i{                  爪  }         \
    /         \__‘,  {  し    /\     , i}  {         }
   ./      /\_Ⅵ, {       {__}  / }  }         {
  /       {        ,‘,__       _ ィ}   }   从       \
  \     }      __ ,‘,二二ア爪{__{ハ  i} /  \       }
    \    }    /ニニ\}ニニY⌒Y{ニニニニ\Ⅵi{′    }        /
    /   /   /ニニニニニニ{冖冖冖冖}ニニニニニ\{      }        \
    .{  /     {ニニニ/^/ ̄ ̄\冖冖/ ̄ ̄\=\     \      }
     \\   r‐「⌒`i{_人     /ニ大{       }ニニ}      }      /

58 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:25:00 ID:C7wVGRAY0

                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧    ハイド博士。
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i    あなたが起こした運動は民族を目覚めさせたのだ。
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、   あなたは民族の覚醒者として永遠に名が残るだろう。
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}   しかし、あなたは民族の指導者ではなかった……
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、   なぜなら――
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧
                        ゲール語連盟
                       パトリック・ピアス

59 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:25:11 ID:C7wVGRAY0

                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                  ./==Y寸VVVVVVVV小       あなたはプロテスタントであり、アングロアイリッシュだ……
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ      民族独立の指導者としてはふさわしくないし、その気もないでしょう。
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/       ――ご退場を進言いたします。
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム
         ム/      /  V///'       寸     V   ム
       ム'       ∧   /        ーV      V   ム
      /./        / .ミ/     ....≦二二V __.  V   ム
      Vヘ=====彡7  / ....:≦二二        V/  ̄`寸ミ    ム
     /    { / :/ /´ __          V     \      .ム
    ./     /  :/ | Oニ=ー      ー匕Oニ V     \     ム
   /    イ   :ムハ.|                  ム       Yミ才  〉
   V  |     ム人|       ー=ニニニニ匕 / ム      |ニ=- /


                                 ____
                              /ニニニ<\__
                             /ニニニニニニニ\>、\
                           /ニニニニニニニニニ=\>、\
                          /ニニニニニニニニニニニニニニⅥニ‘,
                         /ニニニニニニニニニニニニニニニニ}]ニ’
                         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}]ニ,      あぁぁぁっぁぁ……
                rヘ      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}]ニ|
        /^\ /V}/   \   /⌒冖辷\ニニニニニニニニニニニニニニニニ}]ニ|
         /   \/  _/.__/  /⌒\ VハニニニニニニニニニニニニニO=i{ニ|
        \_,. ''"´      ` /   __/  ^V,ニニニニニニニニニニニニニ}\{ニ!
          //    /      {_/  \   〕,ニニニニニニニニニニニ=} | }ニ|
       /    /      /i{      ,_ 〕{ニニニニニニニニニニニ=}_}_}ニ|
      ,         \      / ‘,    , `ァゥぅニニニニニニニニニ/ニニニ/⌒ヽ
       /              \_∧     ,{し'⌒”“''<ニニニニニ/ニニ/::::/::}
     /{                 ,    }〔        ”“<ニニ/ }/:_/
     , {                  ,   }〔≧=====--   /./   才/⌒
   ./                       }    }^ニニニ/     /´  /__}′
   {   ,              |    i!     }ニニィ_   /_  -‐  ̄
   .\__‘,              |  〃    }し′  厶イ¬ ̄
    /  ,           ,  /    _}^\ /
   /\_  \   \      / /\  ̄\ ア/
    ̄ ̄ ̄ ̄⌒\ }\     //  ./\   }イ
              V   ̄ ̄     {_廴 ̄
                         ̄`

60 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:25:42 ID:C7wVGRAY0

ゲール語連盟内の民族主義派の台頭によって、ダグラス・ハイドは会長を辞任。
ゲール語復興運動の全国指導者であったが、プロテスタントであり、アングロ・アイリッシュという身分上
政治や民族運動に全く関与したくなかったため、アイルランド独立まで表舞台から身を潜めることとなる。
こうしてゲール語連盟はアイルランド独立運動の全国組織になるのだった。

                    rく]r=ミ r=‐┐__  __
                  __{i:i/  }/i:i:i:i:}{i:i:{]くン}^\
              ,  ´   {/   /i:i:i:i:/⌒\i:i:i:i}  }
            /    / /   {i:i:i:i:i{    \i:}   }
           /  i  / / {   ∧i:i:i:i:i\    ‘,⌒\___
             //  } i{ i{  {  { \i:i:i:i:i:\    }i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
          {/} 八 ! i!    i{\  、i:i:i:i:i:i>  i}\i:i:i:i/      魂の救済を!!!
              V   \ {  \_}_\_ \/  / / ̄ }
           ノ   |  乂_ // ̄ [_ Yア   i{_  j
              {    .Ⅵ //   _j_う^ /  /⌒ く
        「\_ 乂 _ Ⅵ{  {_/⌒\_ /   {_r‐ く
          .{ [i{「||ニニニニニニニニア  __}=┐       )/
          \八}}ニニニニニニニニ{/ニニニニ{
         辷大ニニ≫‐=ニニニニニニニニニ\
                ̄    マニニニニニニニニ}
                    マニ=‐――=il}
                    }/ニニニニニニ\/}
                  rヘ{ニニ人ニニ_/ニ/ニ/⌒>
                     /\しイニニYニニ/⌒{ /
                    \ニ人ニ人ニ{ア⌒ヽ __}/
                /{廴人ニニノ
                  {   / . ̄
                    ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             /::::::::::::::::::::::::::、:::::\
            '::::::::::::::::::::::,:::::::::::}::::::::::ヽ
            /::;::::::::::: /:::イ::::::/:∧:::: |::::::.   これが大衆の悪いところ。
         '::::|:::::::|::/、/ |::::/::/u マ::|:::::::.
         ,::::::|:::::::|/イ\{从// 从j::::::::   散々持ち上げたあげく、最後は地獄に突き落とす!
        /::::::|:::::::|  >   <   }:::::::| 
        /::::::::|:::::::|     ,    ,.|:::::::|
        ,:::::::::: |:::::::|U   _ _  J{ノ::::::::   ←突き落とされた人
       , :::::::::: |:::::::ト、u└―┘  人:::::::,|
       /:/::::::::::|:::::::|:| `  r::::::::´:::::|::::::::}|
     {:/i:::::::::: |:::::::|ム、   ∧ヽ、:::::::|::::: ; |
      i/ |::::::/{::::从 ヽヽo' } }ニヽ|:::::/ |
     / j::::/ニ|::/ニ\∧__,/イニニj:::/、/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

61 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:26:07 ID:C7wVGRAY0
                   __
               _,. ィ´.:.:.:.:.:.:.:>ミ:.:...
              /⌒.:.:.:.:´:. ̄.:`ヽ、:.:.\:.`ヽ
            /.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.\:.:.:.
              /.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:ハrr 、_
            ′/.:.:.:.:/{:.:.:.:.:`ヽ、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.Y.:.:.〉:ヽ      でも、最終的にハイドさんは救われたのだから
          :.:.:.:.:.:.:|:.|l ヽ:.:.:\:.ー、-:.ヽ、:.:ハ :.:.:∨.:.:ノ.:.:.:|      
            |:.:.|:.:.:.:|/ / V.:ヽ\:,_ヽ:.j ヽ:.:.:|:.:.:.:.∨:h:.:.:.:.|       これでよかったのかもしれませんね……
            |.:.:|:.:.:.:| ´   \ト、 ,ィ斧≧x、∨:!:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:. |      
            |:.:.|.:.:.:.: ,ィ斧ミ     Vzリ } |: ト :.:.:.:.:.:.!ハ:.:.:.!
            |:.:.:.:.:.N {i Vtハ     `¨   :|:. |:.:.:.:.|:.:.∧.:.:     
            |:.:.:∨ :ヽ `¨´ ,       j/ィ|.:.:.:.:|:.∧ ヽ:.:.、
            |:.:!:.:∨{ハ      _, 、  u /.:. |:.:.:.:.|:.:.∧ ∧:.∨ 
            ∨ :.:|トヽ:.:.    f´  _.)  /y⌒:.:.:.:.:!:.:.:.∧ ∧:.∨
           ∨、|.:.:个 .        .イ   l| :/レ. .、:.:∧ ∧:.∨
             .:.:.:ノ.:.:.:.:.:≧= 彡    l|/`ヽ: : ヽ 、\ \:..、
            //.:.:.:.:.:.:.:_{  TT´    / ィ´  .} : : | ∨:\ \:..、
              //γ´:_: : -‐ァ^v、{_j !  ,//    λ: : :}  ∨.:. \ \:..、

      .....-―‐-.....
   /::::::::/::::::::::::::::::\
.   /:::/:::::/::::/::::::::|:::::::::::::::.   
  |::::::::::/::::/::| :::: | \::::::::::
  |:::|:::::::::/ ̄|:::::ノ ̄ V|::|::l    本当、そうだね……
  |:::|::::|┰―   ┰― |::|::|
  |:::|::::|┃     ┃   |::|::|    晩年の出来事は、ダグラス・ハイドでぐぐったらでてくるので
  |:::|::::|          八 :|
  |:::|::::| u    ワ  .イ:::::l::|    ネタバレOKな人は読んだ方がいいよ。
  |:::|::::|::: /〕¨¨¨ト:::::::|::::::l::|
  |:::|::::|::〈  \ ノ___>:|::::::l::|    アイルランド史で晩年に救いがいがあった人ってこの人ぐらいしかいないんじゃ……
  |八:::|:/ニニl 只}二∨八|
  |:::::::::√ニニ\/ニニ∨
  |八::::|ニニニニニニニ
    V|ニニニニニニニ

62 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:26:41 ID:C7wVGRAY0

               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ   さて、ここでお話は戦争に突入する。
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.  戦争といっても、アイルランドでの戦争ではなくて
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|  あの大きな戦争のお話。
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.
        |:::::|:::::::}ム          /|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\

63 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:27:02 ID:C7wVGRAY0

1914年6月、いわゆるサラエボ事件が勃発。
ヨーロッパは戦争に突入した。


                           │       ロシア
 ドイツ            __,,..............,,      ヘ
           __..-ー''"´       ゙゙ヘ.._,,,,,,_ \, _--一一―--......----,,_
           ヾ 、       【オーストリア=ハンガリー二重帝国】       ゙゙`ー-...._
            `ー 、               _--....,,_  ___            ゙゙''ヘ_
               ゙'」      ウィーン   ./´     ゙゙̄ ゙̄ー 、____         ゙\
             ノ''"       ◎    丿    〇       ̄ ^ー-............,,    \ __
-..,,_    _____,,..,,__ノ´  オーストリア帝国  ,..-''´   ブダペスト             `ー..,,_ -广
  下辷广´                  _ノ'´    ハンガリー王国              ゙V'´
  ,,,二 ノ'┐  ┌一ー- 、     _,,-‐'"                            │
''tノ’  ̄  ノ......-┘    !     /'´                     _______..--....____丿
           __,,-一1   丿                   _ィ―" ̄ ̄     ̄
           ! 、  `ー-..-┤  ゙弋''''―――ー--_,......_ _____亅
           ./"       ゙ゝ  !         l'´  ゙゙´   ̄''''‐'l_
            ゙゙'-,,       'に┘  〇サラエボ  ゙1         ィ冖ー-....,,,,______,,..-/~~
  イタリア         ゙゙'-_      `ー―- 、(多分)_ェニ         `ー 、
                ヽ         `'''+..ノ"   ̄1       /ー^
                 ヽ-....___        `'+,,_ /^゙'l、     
                      ゙'ll         ゙゙彳  │      ゙ゝ

64 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:27:29 ID:C7wVGRAY0

1914年8月3日。
ドイツのベルギー侵攻を受けて、英国政府は議会に議員を招集した。

                                                                 †
                                                                |
                                                            /l゚。
                       |                                    /_|__',
                       |                                    |_」L_|
                    ∧ ∧I  ハ                                |/_|i___ヽ|
                        ||_| lニl(_) .l |        l                          l|_|_|_|||_|_|_|
                        ||_l,| | |__|_|::|       .||                         |i⌒i|i||i⌒i|
                        ||_,,| | |_,|::|     ,八                             |ゝノ|i||ゝノ|
                        ||‐:| | |‐‐:|::|       |:|:|:|             l           |YYYYYY:|           ∧
                        ||^i| | |^i^|::|   i  IIIIIIIII             II              |_|_|:||i:i|i:i|         | |
                        ||‐:| | |‐II:|::| .I 癶 | | || || I  I_,I_,I_,I___I_ I  |:||           | | ̄|:||i:i|i:i|        x==
     I  II  I I       .IIハ_ハ.||‐:| | |/_Ⅵ_,ハ_II_Il |_|_||_|| .|:|/||_||_||_||__||_VII _|_||            |_|_|,||i:i|i:i| ハ癶   ////
     I癶II癶IハI      .||:||_II_II__|_|_|j_|_||l‐| |‐‐||i|_|_||_||i_|」」」」」」」」l|」」」_|_|]||]|__龠______龠___| | ̄|:||i:i|i:i|,.|::|:::::|ハ //////
,、,、'⌒ヽ |¨|]|¨|¨|¨|_I_I_I_I_I_I_I..||l|/i|,i|_i|,i|_i|,i|_i|,||l||_|∠i|_i|_,i|_,i|_,||__l|__l|__l|:| |_||_||:|_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,||_|_|:||i:i|i:i|::|::|:::::|:::| .|TTTTT
: : : : : : : |=|]|=|=|=|ffffffffffffiii||l||l||l||l||l||l||l||l||l||l||廾廾廾廾廾.||ーl|ーl|ーl|:| |TTT|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||----|lーlー|::|::|:::::|:::| .|竺竺竺
: : : : : : : |=|]|=|=|=|i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||]||]||]||]||]||]||]||_|||_|||_|||i| |_||_||:|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐「「「||i:i|i:i|ZZZZ≧::|_||_|_|_|
:_:_:_:_:_:_:_|‐| |‐|‐|‐|:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||]||]||]||]||]||]||]||T||T||T||:| |T|T|:|¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨「「「||i:i|i:i|::|::|:::::::|: |:|_||_|_|_|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|zzzzzzzュ_|_||_|_|_|
 ̄i| | ̄ ̄,.。o-==-o。──=ミ ̄:::| | ,.。s-======-s。 | | ,.。o≦ ̄ ̄≧s。..| |,.。o≦⌒≧s。.,|  `ー、_|_|i|───---------
  i| |γ´: : : : : : : : : :`Y//////`ヽ| |´: : : : : : :└─--==ニム| |´: : : ー────┴': : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
`ヽ|_|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :  ̄ ̄ ̄””““  '' ー

65 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:28:30 ID:C7wVGRAY0

 __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_ 
 `弋乂   l リ r┐|  `弋乂   l リ r┐|
  ( ⊂´   └1」 L」   ( ⊂´   └1」 L」
   ̄ ..          ̄ ..

             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!       英国政府はドイツ帝国に対して
         !レ': : ,. '´彡彡イ        ' '′    iN!
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._,    N!       ベルギーから撤退するようにとの最後通牒を送ります。
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、,,   ,.ィ 二V        回答期限は8月4日午後11時であります。
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ: :. `` 斤ェッ /
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄´   `ト ~´1         ドイツ帝国がベルギーから撤退する意思を示さない場合は
        ゞミヽ _,: : : .:l          .:.; !  ,!
         V川( i: : : ::',          ,. .:.::;;. }  ′         英国は対独宣戦布告をいたします。
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : .     _二´ ,′
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::

66 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:29:24 ID:C7wVGRAY0

     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl     戦争になった場合には、英国は挙国一致して
    //,イ   ( (        `ト、 |
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!     ドイツとの戦争に臨まなければいけません。
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!     各員議員のご協力を賜りますよう、お願いいたします。
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー
. /   |:、    ∧   ヽ     ,イ   |
/     ! ゙:,  ,r'゙ ヽ,  ,∧    //    |
.     | ヽ/  /⌒゙く ヽ / /      |

67 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:29:34 ID:C7wVGRAY0

英国政府による参戦決定に対してアイルランド議会党は――

                            _
                      . . ≦: : : :≧- 、
                     , ≦: : : : : : : : : : : : : : :≧ 、
                    /: : : : : : : : : : : イ: : : : : : : : :ヽ       私は英国のみなさんに申しあげたいことがあります。
                 /: : : : : : : : : /   i: :ト、: : : : : : : ',
                ,' : : : : : : : : /      {: i! ',: : : : : : : i!      この数百年、アイルランドは英国の危機に対して非同情的でした。
                  i!: : : : : : : : ,'   - 、ヾ{ 丶: : : : : :i!
                   i!: : : :_: : : /   , =- 、 ヽ   \: : : : }     しかし、昨今の英国の政策により、アイルランドの民主勢力は
                   i!: :Y   ヾ{   〈 ん心 ヽ    'ヾ{',:/
                i!: :|        弋少     ,ィ //      英国の危機に同情的になりました。
                 ',: ヽ、             {リ /'
        ____ . . . 。s≦\: :ー 、        丶          アイルランドは英国の危機に満腔の同情を示すと信じてます。
       /: : : : : : : : : : : : /  ー|∧        _     i!
      ,〈: : : : : : : : : : : /      !           `   人        また、こうも申し上げたい――
        {: : : : : : : : : : : /      ノ   >      /
      i!: : : : : : : : :/    / ̄ ̄≧s。   {> ≦、
      ∨: : : : :_/  。s≦ ヾヽ    ≧s。{≧s。: :}
        ̄ ̄  /     ∨∧     /',  ∧ノ
           /          ∨.∧    / {_/ \

68 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:30:15 ID:C7wVGRAY0

  __   ◎         __   ◎         __   ◎         __   ◎      
  | | r、    ,⊆.己   | | r、    ,⊆.己   | | r、    ,⊆.己   | | r、    ,⊆.己
  |_| \>   `フ_厂   |_| \>   `フ_厂   |_| \>   `フ_厂   |_| \>   `フ_厂

            /: : : : : : : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : :/  i!: ト: : : : : : : : : : : : ',
           /: : : : : : : /    {: :i!\: : :: : : : : : : : ',       今、アイルランドには二つの大部隊があります。
        {: : : : : : : /     ',: {  \: : : : : : : : : i! 
         ',: : : : : /   ==- 、\   >、-:、 : : : :i!       北のアルスター義勇軍、それに南のアイルランド義勇軍です。
          ', : : : ,'   , -=、     ヽ     ≧、: : : ,'
          〉-_、{  〈 ん心       ,ィfい 〉}:,'        私はこう申し上げたい。
         {{  ヽ.  `弋少        弋リ ' /}
          丶ヽ {                 ,'/         「駐留英国軍はアイルランドから撤退し、戦争に参加せよ」と。
           \           ′    ,_
         _..。s≦,ヘ      、     ,    ∧: ≧s。       南のカトリックは、北のプロテスタント手を結んで
      。s≦: : : : :/  \      ̄    /{: : : : : : : ≧s.、 
  。s≦: : : : : : : : /    i!>      <  \: : : : : : : : : : >、  敵からアイルランドを守るであろうと。
 /: : : : : : : : : : : /   _ i!    ≧≦{へ      ヾ: : : : : : : : : : }
. {: : : : : : : : : : :_:{__/  { ノ      i!  ≧s。_ }: : : : : : : : ::/
 i!: : :_:>― ´ /   ',′       \_     ≧s。: : : : : /
  ',: :{       \     \         ',       }:_/
  ∨\      \   ヽ― 、   , ― ',      iト、

69 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:30:38 ID:C7wVGRAY0

本会議場でのレドモンドの戦争協力演説は拍手で包まれ
各議席からアイルランドに対する祝福の言葉をなげかけられた。

\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫                                             ≪
≪          アイルランドに神の恵みあれ!                      ≫
  ≫                                            ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                 ¨¨¨
             /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::.
              ;::::::/ マ{\:::::{、::::::::::::::'        英国に神の恵みあれ!
              {:::i{   ヽ \-- 、}:::::::}
            〉、{ ´ ̄    x=ミ }::ハ
               〉 ヽ '⌒ 、     }リィ′
           /‘, }、  r  ァ  イi八
             /: : : ,ノ≧s。  イ}、::::::::\
             ノ: : : :∧==.ハリ   / .〉ト ==、:ヽ
          /: : : : :./:|::|/ ,{  ./ ,{ ://: :ハ〈
            {: : : : : :}: l:/  { /  {//: :/ : }/
.          / {: : : : :.リ/ マi^ ∨ '\リ/: : : : : }
         { : : : : : : / : : マix0x ィ/: : :.}/: :リ
        ∨ : : : : i: : : :〔___}{___〕: : : : :}: : ハ
.          ∨: : :x'{: : : : : : |::|: : : : : : :,: :/: }

70 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:30:57 ID:C7wVGRAY0

レドモンドの演説は後日、大変なことになるのだが、それは次回以降……



<なぜ、英国の戦争に巻き込まれるんだ!>         <戦争なんてまっぴらごめんだ!>

                   <アイルランドにはまったく無益な戦争だ!>
                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::
                   【アイルランド人】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             /::::::::::::::::::::::::::、:::::\
            '::::::::::::::::::::::,:::::::::::}::::::::::ヽ
            /::;::::::::::: /:::イ::::::/:∧:::: |::::::.   
         '::::|:::::::|::/、/ |::::/::/u マ::|:::::::.
         ,::::::|:::::::|/イ\{从// 从j::::::::   あぁぁぁぁ……
        /::::::|:::::::|  >   <   }:::::::|
        /::::::::|:::::::|     ,    ,.|:::::::|   私が死んでしまったばっかりに、レドモンド、ごめん!
        ,:::::::::: |:::::::|U   _ _  J{ノ::::::::
       , :::::::::: |:::::::ト、u└―┘  人:::::::,|
       /:/::::::::::|:::::::|:| `  r::::::::´:::::|::::::::}|
     {:/i:::::::::: |:::::::|ム、   ∧ヽ、:::::::|::::: ; |
      i/ |::::::/{::::从 ヽヽo' } }ニヽ|:::::/ |
     / j::::/ニ|::/ニ\∧__,/イニニj:::/、/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

71 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/26(日) 21:31:56 ID:XGhTXtdc0
>>63
やる夫スレの傑作の一つである「やる夫で学ぶ第一次世界大戦」は、私も良く見てますが、
WW1の最中に起きた、アイルランド史のターニングポイントである「あの事件」は
ロシア革命と違って全く無視されてましたね・・・

72 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:32:52 ID:C7wVGRAY0

  ┏─────────┓
  │ 1914年8月4日     │
  ┗─────────┛
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iⅲⅲⅲⅲill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iⅲⅲⅲⅲill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|Iⅲ:冊:_ⅲ|ⅲⅲⅲIⅲ:冊:_ⅲ|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_Iⅲ._冊_.ⅲ|ⅲⅲⅲ.Iⅲ:冊:_ⅲIIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 <V>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U

73 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:33:17 ID:C7wVGRAY0

  ┏─────────┓
  │ 午後十時      │
  │ バッキンガム宮殿 │
  ┗─────────┛

                 . ‐ " `´  ` 、_
              ,.´ ,'   : ヽ  ヾヽ,
             ;    ,   i  i ヽ  ;
             i  ; ;    ! ハ  : }             ドイツから回答はないのだな……?
             ,ノ ! '   :  { l :! ; )
             i  ,:    i  ; l  j ;:(:、
            j ノ  ;  ;  j  ;  ;   j}
            ; {    {  :    } j   ; :!
              } :     i  l     l  ;   ,:j
           { ; i   } i   j  }  j )
   ,.. --― '' _" ̄), : j ;  i  ! :: {  ;  ;l (_, ̄~` ー-- ._
  i   _,..-‐i'" ヽ( (; {   ノ  ;  人 ノj ; lノ゙ ノ`` ー- ._  }
  ! / !   ヽ    )ヾ j ,'   { ノ ;! !リ ノ;':}/ / j    ヽ |
  レ'  | i   \ ´  )从 ノリ゙ ソヽ;ル' リ゙;/゙, ' /   ,'  | i `!
.  li   ! !   ヽ \ ′  ー- ′‐ 一 " /   ,' /   l .l |
.  !l   ! l    \ \         /    / /   ! .l i
  l i   ! !  ヽ   \ 丶     - 一 '   /  /    !  l l
  ! .!   .l l   \  丶、      - ― "   ,/ i   .!  l .l
  ! !  l l     \   ` ー - 一 '       ,/   !   l   ! .!
  ! |  .l i      ` 、              ,   l    l   ;  |
  ! .!   .| l                  /    i   l    !


     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl 
    //,イ   ( (        `ト、 |          残念ながら――
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)         我々は国民に対して知らせねばなりません。
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー

74 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:33:32 ID:C7wVGRAY0
                         _ ... _ 、
                   , ´ , ̄ ´ , ',: ,.、
                   /'""/ ,.'  { '" :、ヾ、.)
                   '     !  l   、),.,.ノ ヽ'` {
                 ; , ,;,ノ_、`_, ,_,:/, ' ;},. ! `、    首相……
                 ノ〃/ 彡/ ー、,-、{ ∠、:、丶 }
             ,. ‐'",'"/ ;, '{.(._,     「゙'´' ,..,ン    全英中の鐘をならしたまえ。
             ,'   '_,.´,. '"  )´       ' ,'´,'
           _( ,';" , ','  ,,.. .,〈     ‐= /  、
       _,.-‐'" ̄ | ̄` -.._ ,;:'" .、! 丶      ,.'{ ..、 ヽ
.     /  _,....-‐冖¬- ._ `i \. \- > .イ|! ;ヽヾ:;, }            _,. -..- ―‐ --   .._
     ',‐l´l .! !.l l l l !.!l !、、、`ー!_、.) ,,,;ヽ`、.Y¬ ;!ノ  ;:ノ            .. '" ´     .....    __ `ヽ
.     ,' l l l ! ! ! l l l l ! ! ヾ、ヾ、\,'〃',ノ\. ! .ノ!, '  / _,.,.-‐''/_> '´                  ̄ )
.    ,' l l l l .! l l l l .!.|. ` -_,`-―ヽ、_(,..ヽ,..-―=/ ̄) /    ,'         "          ̄ ̄ ̄ ̄ )
    ; l ,l l l .! l_l.」.」. ゙‐'"/ ./二二ニニニニニニ/,. -.、.l!     !               ..   --― 、  ̄
.   l l.」 '-'"´   _.. /   .,.'二二二二二ニニニ{ {   )!    !                     _,. -  ′
    ,'       / , '     /二二ニニニニニニニニヽヽ-"、!    ヽ_ ,..__..    -‐ ''" ̄
.   l    / ,.'     /二二ニニニニニニニニニ゙、` ) l!、   \ ,/
   l   , '/ ./    ./二二二二二ニニニニニニニ\  ヾ_、.-―'"
.   l / ,.' / ./      /`<二二二ニニニニニニ=-''"` ̄     |
   l/./ ./ ./     /二二≧===-―''" ̄、   ` ー-`_、   .!
.  // .i ./      ./二二二二ニニl !  !|   l丶      、 `ヽ.  !
.  .'/  .! ,'       ,'二二二ニニニニl l  l.!   .l.l \.     、  \!
  {,'   l l     ,'. 二二二ニニニニl .l .l.l   !.!  〃ヽ、  \  ヽ
  l   !.!      .∧. 二二二二ニニl i、、 ヽ、 .!.l 〃 , !ニヽ、  \ |
. l   !       ' ゙ 二二二二ニニl ! .、、 ヽ !.レノ ./'.!ニ!二` .、. ヽ
 l   .!       ,'  ゙  二ニニニニl !  ヽ、 .!.i' ,.,'.' lニl二ニニ\. !

75 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:33:53 ID:C7wVGRAY0

  ┏─────────┓
  │ 1914年8月4日     │
  │ 午後十一時     .│
  ┗─────────┛
 ━┓┃┃  ━ ┃    ━┓┃┃  ━ ┃   ━┓┃┃  ━ ┃
   ┃ ━━    ┃      ┃ ━━    ┃     ┃ ━━    ┃
 ━┛       ━┛    ━┛       ━┛   ━┛       ━┛

                                                                 †
                                                                |
                                                            /l゚。
                       |                                    /_|__',
                       |                                    |_」L_|
                    ∧ ∧I  ハ                                |/_|i___ヽ|
                        ||_| lニl(_) .l |        l                          l|_|_|_|||_|_|_|
                        ||_l,| | |__|_|::|       .||                         |i⌒i|i||i⌒i|
                        ||_,,| | |_,|::|     ,八                             |ゝノ|i||ゝノ|
                        ||‐:| | |‐‐:|::|       |:|:|:|             l           |YYYYYY:|           ∧
                        ||^i| | |^i^|::|   i  IIIIIIIII             II              |_|_|:||i:i|i:i|         | |
                        ||‐:| | |‐II:|::| .I 癶 | | || || I  I_,I_,I_,I___I_ I  |:||           | | ̄|:||i:i|i:i|        x==
     I  II  I I       .IIハ_ハ.||‐:| | |/_Ⅵ_,ハ_II_Il |_|_||_|| .|:|/||_||_||_||__||_VII _|_||            |_|_|,||i:i|i:i| ハ癶   ////
     I癶II癶IハI      .||:||_II_II__|_|_|j_|_||l‐| |‐‐||i|_|_||_||i_|」」」」」」」」l|」」」_|_|]||]|__龠______龠___| | ̄|:||i:i|i:i|,.|::|:::::|ハ //////
,、,、'⌒ヽ |¨|]|¨|¨|¨|_I_I_I_I_I_I_I..||l|/i|,i|_i|,i|_i|,i|_i|,||l||_|∠i|_i|_,i|_,i|_,||__l|__l|__l|:| |_||_||:|_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,||_|_|:||i:i|i:i|::|::|:::::|:::| .|TTTTT
: : : : : : : |=|]|=|=|=|ffffffffffffiii||l||l||l||l||l||l||l||l||l||l||廾廾廾廾廾.||ーl|ーl|ーl|:| |TTT|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||----|lーlー|::|::|:::::|:::| .|竺竺竺
: : : : : : : |=|]|=|=|=|i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||]||]||]||]||]||]||]||_|||_|||_|||i| |_||_||:|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐「「「||i:i|i:i|ZZZZ≧::|_||_|_|_|
:_:_:_:_:_:_:_|‐| |‐|‐|‐|:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||]||]||]||]||]||]||]||T||T||T||:| |T|T|:|¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨「「「||i:i|i:i|::|::|:::::::|: |:|_||_|_|_|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|zzzzzzzュ_|_||_|_|_|
 ̄i| | ̄ ̄,.。o-==-o。──=ミ ̄:::| | ,.。s-======-s。 | | ,.。o≦ ̄ ̄≧s。..| |,.。o≦⌒≧s。.,|  `ー、_|_|i|───---------
  i| |γ´: : : : : : : : : :`Y//////`ヽ| |´: : : : : : :└─--==ニム| |´: : : ー────┴': : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
`ヽ|_|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :  ̄ ̄ ̄””““  '' ー

76 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:34:12 ID:C7wVGRAY0

  ┏─────┓
  │ ダブリン .│
  ┗─────┛
 ━┓┃┃  ━ ┃    ━┓┃┃  ━ ┃   ━┓┃┃  ━ ┃
   ┃ ━━    ┃      ┃ ━━    ┃     ┃ ━━    ┃
 ━┛       ━┛    ━┛       ━┛   ━┛       ━┛
         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
  -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
   i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
   |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
  lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
  ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                     ||----| ||--

77 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:34:37 ID:C7wVGRAY0

 ━┓┃┃  ━ ┃    ━┓┃┃  ━ ┃   ━┓┃┃  ━ ┃
   ┃ ━━    ┃      ┃ ━━    ┃     ┃ ━━    ┃
 ━┛       ━┛    ━┛       ━┛   ━┛       ━┛

                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ          ついに始まった……
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }         この時をどんなに待ったことか……
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\

78 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:34:48 ID:C7wVGRAY0
                 ,.........,_  __
               ,.r'"~~ヽ、::::ヾ、:::::ヽ、
            ,r''"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,::::::::::ヽ、
           ノ''"~::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::゙:,      ええ。
         r"::::::::-‐'"~~`:::::::::ヽ、::ヽ::::::ヽ,::::::::::::ヽ.
         l::,r:::::::::::::r'"~ヽ、:::ヽ::ヽ、::::::::゙;;::r'":::::::ソ     「英国の危機は我らが好機」
         l"::::::::::::::::::::-、:::::t---、、::::::ヽノ,:::::::::::、:゙:,
         r":::::::::::___::::゙ヽr''      ゙ー,:r;.j:、t-、::::ヾ.     アイルランド人が立ち上がるときなのです。
         t,::::/::::::::::::::ミ''       'ノ",!ノl| ゙:,::::,r'
         l:::::::::,r‐ 、:ミ'"  ―‐-、、,__ ノ '__,,.!ノ
         /::::::::l.ヽ,ゝ|,ミ,    ヾユニフ~`> ,r:j>i'
        ,r'l:::::::::::::ヽ、,| ゙;:            i  |
      / |:::::::::::::,|,,、゙' l'             t,.r'
     ,ri"   l:::::::::/,/'i’ ゙      __    -┬ '
-‐'''""~|    ゙i,;!'ソ,ノ l' :, ヽ、     ̄ ̄ ,:'
     |      ゙i、ヽ、 :i   ヽ.、     ,!,
.     |       \ \ ゙i,     ヽ`ー,r--'゙i,\
     l        \ \、     l゙i、゙i,  ゙i、\
              IRB幹部
            ロジャー・ケースメント

79 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:35:05 ID:C7wVGRAY0

            _,、-,r-‐''''''''‐--.、
          ,r''',r"::'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        ,r'":::,:::::::::::::::,r::::::::::::,:::::::::::::::::::ヽ.         その通り……
      i":::::i'::::::,l::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ
       i::、::::\,:i;:::/,r-l::l'~~゙l、::::::::::::::::::::::::ミ        僕らが待ち望んでたものがやってきた。
      ゙т'゙l:,`ー'   ノ'   └、:::::::::::::::::::::ミ
        ,l `     '"       ヽ.:::::::::::::::::ミ        まさにこの戦争は――
        |-、,_    _,,.、-‐''''''''ー ゙T:::,r‐ 、::,!
        ヾrッy  '"∠r'゚:ツ~r"   ,!:,!i'゙) )l
.        ,;l  ,!          ;'!iノ"ノ::i'
          ;'', ,:'              l'l;r'゙,!i::::ト、
         ;ヽ. ~゙`___,,,,,     /` ''ン',レ' \
         '  ゙ヽ. ー- ''    /   " /    |,,_
           ,/ヽ    _/     /    l'  ~ー-、、,,_
         ,r",.、  `ー''i"、_  _,/.、    l'       ~
       ,.r''/ ,r'' \   |::::::: ̄:レ" \   ,l'     (二)
              IRB幹部
           ショーン・マクダーモット

80 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:35:18 ID:C7wVGRAY0

          __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                                     ̄¨ハ
       |I           これは僕らが求めていた戦争だ……                     I|
       ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..        __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
                                         _,、-,r-‐''''''''‐--.、
                                          ,r''',r"::'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                      ,r'":::,:::::::::::::::,r::::::::::::,:::::::::::::::::::ヽ.
                                    i":::::i'::::::,l::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    i::、::::\,:i;:::/,r-l::l'~~゙l、::::::::::::::::::::::::ミ
                 ,.........,_  __             ゙т'゙l:,`ー'   ノ'   └、:::::::::::::::::::::ミ
               ,.r'"~~ヽ、::::ヾ、:::::ヽ、           ,l `     '"       ヽ.:::::::::::::::::ミ
            ,r''"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,::::::::::ヽ、         |-、,_    _,,.、-‐''''''''ー ゙T:::,r‐ 、::,!
           ノ''"~::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::゙:,       ヾrッy  '"∠r'゚:ツ~r"   ,!:,!i'゙) )l
         r"::::::::-‐'"~~`:::::::::ヽ、::ヽ::::::ヽ,::::::::::::ヽ.      ,;l  ,!          ;'!iノ"ノ::i'
         l::,r:::::::::::::r'"~ヽ、:::ヽ::ヽ、::::::::゙;;::r'":::::::ソ      ;'', ,:'              l'l;r'゙,!i::::ト、
         l"::::::::::::::::::::-、:::::t---、、::::::ヽノ,:::::::::::、:゙:,       ;ヽ. ~゙`___,,,,,     /` ''ン',レ' \
         r":::::::::::___::::゙ヽr''      ゙ー,:r;.j:、t-、::::ヾ.       '  ゙ヽ. ー- ''    /   " /  /、
         t,::::/::::::::::::::ミ''       'ノ",!ノl| ゙:,::::,r'         ,/ヽ    _/     / /   ヽ
         l:::::::::,r‐ 、:ミ'"  ―‐-、、,__ ノ '__,,.!ノ        ,r",.、  `ー''i"、_  _,/ ,、r'''"~    ゙i,
         /::::::::l.ヽ,ゝ|,ミ,    ヾユニフ~`> ,r:j>i'         /'"  \ .  |   /,.r'"           l
        ,r'l:::::::::::::ヽ、,| ゙;:            i  |           /      \ |  ,r' ,:/              |
      / |:::::::::::::,|,,、゙' l'             t,.r' .          /         ゙i,|/'" ,!               |
     ,ri"   l:::::::::/,/'i’ ゙      __    -┬ '   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/         |
-‐'''""~|    ゙i,;!'ソ,ノ l' :, ヽ、     ̄ ̄ ,:'    /                      /          |
     |      ゙i、ヽ、 :i   ヽ.、     ,!,    /    対英蜂起計画書        /           |
.     |       \ \ ゙i,     ヽ`ー,r--'゙i,\ /                      /            |
     l        \ \、     l゙i、゙i,  ゙i、/                      /l                |

81 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:35:45 ID:C7wVGRAY0

「英国の危機は我らが好機」
世界が動き出した時、アイルランドも動き出した……


 ━┓┃┃  ━ ┃    ━┓┃┃  ━ ┃   ━┓┃┃  ━ ┃
   ┃ ━━    ┃      ┃ ━━    ┃     ┃ ━━    ┃
 ━┛       ━┛    ━┛       ━┛   ━┛       ━┛

     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ           鐘は鳴り
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ         血が躍る大戦争の始まりだ……!
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `

82 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:36:00 ID:C7wVGRAY0
   __   __       __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / /
  //  / (´   / / // // / /
  l l / 人 \  / /.//=// / /
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /      \                               /:::/ ̄`ヽ::::::::::::::\
  /         \                   /\       ////      ∨::、::::::::::::、
/           \                  /   \     〃 {_{\    / |::|:::::|:::::::::l
|     \   ,_   |            ヘ_/      \     レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|
/  u  ∩ノ ⊃―)/          \         /\  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
(  \ / _ノ |  |                 \        /  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
.\ “  /__|  |                   ヽ 二   /   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  \ /___ /                    ̄       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPISODE 10:REBELLIONS
                                       ┼    ン白く  |      ̄フ   /  -─ r'゙~゙'V'゙~゙'ii
                                      ,-|--、ヽ.―┼― |     _/_i__ |     .\   /
                                      i_」  ノ  /|\  ヽ_/ (__/  ノ  ヽ  ー- .. \/

83 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:36:14 ID:C7wVGRAY0
補足解説
「分断して統治する」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 / ̄ ̄ ̄ \
                   / /⌒ニニ⌒',‘,
                     |ミ{ _   _ }ミ|
                (ミ{ ニ二i i二ニ }ミ)               
                ゞ〈   , l l 、 ,〉ソ
                 ,ツ! ,. 二二 、 K                
                //{ヾ、  ̄´ ,ノ,}∧            アイルランド人に自治を与えることは 
            _,,. =ニニ{ヽ._`ニニ´/}ニニ= .,,_            
        ,. ィ'ニニニニニ',/´,只`\/ニニニニニぇ ,       アフリカ    インド
       /´ヽ ',ニニニニニム.__/.| |.', ,,〉ニニニニマ  /ヽ   ”ホッテントットやヒンズーに自治を与える”ような物だ。
        /   ヽ マニニニニニマ  ! ! `マニニニニニマ /    !
        〉    ',. !ニニニニマ  l ,l   マニニニニi. /   〈   
        !    _',.|_ニニニニん'、 M __,,〉ニニニニ|/     ノ
       }、    {  `マニニニニニi'o ニニニニニニj/  ,//
      ', ` ー- ≧x. マニニニニ,!=‐ 、' _`=、ニ/  ''´ /}
       ',     /´Уー ''´    ',    /´     //
         i     / / /      /|  ̄ i  ',` -'  /
       ', ー ´ ,/. ´     / ,/\__,ノ   ',    ,!
        ',  ,/ '´         ´,. <        ヽ   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.       この発言は、パーネル時代の第一次自治法提出時に
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::      保守党のソールズベリーが
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::| 
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|      「アイルランド人はホッテントットやヒンズーと同様
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}      自治には適さない民族だ」と述べたと言われる話を
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}      もとにしている。
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{      すなわち保守党は「植民地に自治を与えるな」との考えなわけ。
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.

84 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:36:30 ID:C7wVGRAY0

┌─────────────────────────────┐
│原住民はどんなによく教育され、賢く                    .│
│またどんなに優れていても                          .│
│彼らは英国軍人と同等に考えられるような                 .│
│自分に与えられた階級にふさわしい人間にはなりえないだろう。   ...│
│英国軍フレデリック・ロバーツ元帥                    ......│
└─────────────────────────────┘
         ,....::―-::'´ ̄`ヽ、-、
         /::,..::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ:\
       ,.:'::::::/:::/::::::::::::|::::::::::::マ:::ム:::ヽ
.     /:::::::/:::: |::::::::::i::{::::::::::::::∨:∧:::::.       この時代の英国軍は基本的に
      ':::::::/::::: ∧ ::::: |::∨:::::ヽ:::',::::',:::.
    /:'::::::|:|::::/ ',:::::|::::{\:::::|:::::',::::::',::::::.      アイルランドをこのように見ていたと思っていい。
    '::| ::: |:|:|:{  ∨: |:::ムイ\}从∨:::::,:::.
.     ':::j::::: |:|从 ̄` マ;从マi ,ィチ斥ヽ{::::::::,::::::.     当時、アルスター出身者は軍の上層にいて、元帥もいたけど
    |:::|:::::::|:{ ,ィテ汽    弋;(ソ  |::::::::i::::::::.
    {:::|:::::::|ト { 弋;(ソ        |::::::::|:::::::::.    アイルランド・カトリックは違った。
    |:::|:::::::ト ム       ,       ;|:::::: |:::::::::::.
.     Ⅵ::::: |:乂o:.       _   .:':|:::::: |::::::::::::.   英国軍はアルスターを英国本国、南を植民地として
    /::|::::: |:::::::::::::.、   ´   ィ::::::|:::::: |:::::|::::::::.
    ,:::: |::::: |:::::::/::::::,.>  . _  ´ {\_:::::: |:::::|::::::::i   区別していたと見ていい。
.  /::: ∧::::{:::::/:::/  _|    ∧、 |:::: リ:::::|::::::::i
  /:::::/::::}::::|:://イ{ /_{!_,  __%- /-j::::∧、::|::::::::::.

85 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:36:50 ID:C7wVGRAY0

英国による「分断して統治する」はアイルランドにも当てはまり
アルスターと南に対する差別的な英国の扱いは
第一次世界大戦の出征アイルランド兵士に対してもそうだった。


【英国陸軍アルスター連隊】                            __
   f三三l__           f三三l__         f三三l__           f=@=l__ /
   (,,゚Д゚)             .(,,゚Д゚)             (,,゚Д゚)             (,,゚Д゚)/
   つ≠∩∃===┯       つ≠∩∃===┯    つ≠∩∃===┯       ( つ〆
  〜   |           〜   |           .〜   |           〜   |          
    し`J            し`J            .し`J            .し`J         
※士官から兵士まで全てアルスター出身者


【アイルランド兵士】                                     __
    f三三l__              f三三l__              f三三l__             f=@=l__ /
    ( `Д´)             ( `Д´)              ( `Д´)          (,,゚Д゚)/
   (つ≠∩∃===┯     (つ≠∩∃===┯      (つ≠∩∃===┯      ( つ〆
   | | |            | | |             | | |            〜   |
   (__)_)         (__)_)          (__)_)           .し`J
※兵士はアイルランド人。士官は英国人。

86 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:37:08 ID:C7wVGRAY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /: : : : : : : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : :/  i!: ト: : : : : : : : : : : : ',
           /: : : : : : : /    {: :i!\: : :: : : : : : : : ',       今、アイルランドには二つの大部隊があります。
        {: : : : : : : /     ',: {  \: : : : : : : : : i! 
         ',: : : : : /   ==- 、\   >、-:、 : : : :i!       北のアルスター義勇軍、それに南のアイルランド義勇軍です。
          ', : : : ,'   , -=、     ヽ     ≧、: : : ,'
          〉-_、{  〈 ん心       ,ィfい 〉}:,'        私はこう申し上げたい。
         {{  ヽ.  `弋少        弋リ ' /}
          丶ヽ {                 ,'/         「駐留英国軍はアイルランドから撤退し、戦争に参加せよ」と。
           \           ′    ,_
         _..。s≦,ヘ      、     ,    ∧: ≧s。       南のカトリックは、北のプロテスタント手を結んで
      。s≦: : : : :/  \      ̄    /{: : : : : : : ≧s.、 
  。s≦: : : : : : : : /    i!>      <  \: : : : : : : : : : >、  敵からアイルランドを守るであろうと。
 /: : : : : : : : : : : /   _ i!    ≧≦{へ      ヾ: : : : : : : : : : }
. {: : : : : : : : : : :_:{__/  { ノ      i!  ≧s。_ }: : : : : : : : ::/
 i!: : :_:>― ´ /   ',′       \_     ≧s。: : : : : /
  ',: :{       \     \         ',       }:_/
  ∨\      \   ヽ― 、   , ― ',      iト、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                ――――
             /::::::::::::::::>:::::::::::::\
.          /:::/ ̄:::::::::::::::⌒\:::::::\
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   英国軍はアルスターに全幅の信頼を寄せていたようで
.          /:::::/::::::::::: /::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::/|:::::|:::::|八::::::::::::::::::::::::   アルスター出身者による部隊結成は認めたものの
         |:::::::::::::::::/ .|:::::|:::::|  \::::::::::::::::|:::
         |:::::|::::::::/、 |:::::|:::::|   \:::|::::::|::::  アイルランド人だけによる部隊結成は絶対に認めず
         |:::::|::: ぅ=彡:八::人ぅ=彡:::|::::::|:::::
         |:::::|::人::::ノ^    乂::::ノ ノ::|::::::|::::::  アイルランド兵士は英国士官の指揮の下で
         .:|:::::|:::.     、       /:|::::::|:::::::
.      .:::|:::::|:Λ        __ノL :::|::::::|::::::::  戦地で死んでいく事になった……
.      .:::::|:::::|:::Λ   __  ⌒::::: |::::::|:::::::::
      :::::::|:::::|::::::: >   ̄ ̄  <::::::: |::::::|::::::::::  アイルランド・ナショナリストによる対英参戦支持表明も虚しくね。
.       |:::::::|:::::|: : / | ≧≦  | \:: |::::::|:::::::::::
.       |:::::::|:::::|: /   |       |    |::::::|::::::::::::
.       |: / |:::::|/_,  |       | _ |::::::|:::::::::::::
.       |/ニ.|:::::|ニ/ |     ノ \ |::::::|\ :::::::
.      /二人:::lニ\ 八 c c c / /ニ|::::::|二\::::
     /ニニニ\ニ「 \ \ / /  二|:::::八ニニ\
.    /ニニニニニ-|   \ V./   二|: /ニニニニ
   /二ニニニニニ|   rニニ}    二|/ニニニニニ

87 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:37:23 ID:C7wVGRAY0
第一次世界大戦と
英国の分断統治政策の影響はアイルランドに根深く残ってしまった――そういうこと。

                          ,,- 、
                      __ _..,,,┌レ゙゙゙コ ___n---..__
                   ┌'''~~''´│〉 d彡~~´    彳
                  │"    !ゾ〈!" 北アイルランド ヽ_
                   jl!=     _ノ゛ (アルスター6県)  ヽ
                っ宀`    _/'´      ,.r'=ヽベルファスト
                 ゙゙‐サ-フ ,,ノ"       \_│  ● /l
                 _-宀゙゙┌''’     _,,_         l!l!ノ
       _,,__j!'―--、 ._--,,上l   \    ∫ ヽ       , ,.r'
       jl!'〈ニ    ゙゙''^   ゙゙゛     ̄ヘ,,,,ィ''´  ゙ーt  _   丿
      ィゥ-│                      -''゙ニ '´
      ^゙サllニ,,,,                       ヘr
        /宀'`                       l!
      _,,,,⊥            υ            ヽ
      コ!    弋ョ 、       σ        ダブリン 〕
       ゙̄iiヒィゥ   下l                   ●l
          `ー―‐勺、      アイルランド共和国    ヽ
            ノ゙゙ ̄     ィ   (南アイルランド)       l
           彳      ,ィ彳               │
           _/’  __、   广                /
        ___ィl廴___/゙゙ 、,,                  イ
        宀ン宀―"’                    〉
       ヽァ"                        _ノ^
     _,,--,,_|b                   ┌__  ゙┐
    ヘ---心!                _........--/彳゙゙'' ゙̄゛
     __--"´               ____コ
    〈 、 _,,..ィォ          _- _ノ ゙゙
      ゙亡+''ニ,,-        _ノ! ̄´
       ̄'''ニィ!ニ_  ____--彳''´
         ~~ ̄`ー'´

88 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:37:34 ID:C7wVGRAY0
      __
   ,イ ///__       。o≦::::: ̄`ヽ、
   / l' ////     /::/:::::,x㍉::::⌒ヽ
.   }    `´/    /:::/::::::/⌒ |∧:::::::/,      まさかとは思いますが……
  /    く/)    ,.:::::::/::::,ィ巧ミ  | ∧::::::::/,
‐/ __  ,.  '  /:::::(/::::::| ゞ゚'  Vr=ミハ:::::ハ    パーネルさんがもし生きていたら
ゝ _,ィ´  ,.、‐'":::::::::/:::::N     , rツノ}:::/::/,
____ノ〉_,、-‐'" ̄ \::|::|:::|  .'´`ヽ `´/:/}:::|:::   レドモンドさんのように、対英参戦支持をしてたんですか?
. . . /. . . . . . . . /. . / NⅥゝ ` ー '  ,イ: ::/ j:::j::/,
. /. . . . . \. . /. . 〈. . ハ Ⅵ \_,.。o≦::|:::/ /::∧::/,
. { . . . . . . . . ヽ{. . | ̄/\`Y 〉 : ::|:::::::::|/ /:::/  V/,
ノ_,. - ⌒ヽー'" }_/^| >s。/7ーァ::::::|:::::::::|//   }::::}
~:::/ {:::::/. . . ...{\_| 〉 /7、,癶: :: |::::://    /:::/
:::::{___}/. . . . ./ ̄. | ̄|::〈__〉_| ∨:|::::::::::、   //
>-< . . . . /. . . ..|. ..|/. /〉 〉ハ::::::::::::\//
. . . . . \./. . . . .0.| ./ /. ./. /:::::}/ ̄γヽ'    ←英国と戦って自殺した共和主義者の英雄
. . . . . /. . . . . . . ../´. . ./. .′::/\::::ノ::::::::)
、. . /. . . . . . . /._ .。o≦ . . l:::::::〈/::`ー=ミソ
. . . . . . . . . .○〉. /:::::l . . . . . l::::::::::\;:::::ゞ=彡
. . . . . . . . ,.イ´. /\,ノ. . . . . :::::ノ^ヽ::: ̄Y´
\. . . ./i:i:i| . ./  .' . . . . . l_____彡'::::::_ノ\
i:i:iヽ/i:i:i:i:i:|. ./ /. . . . . . .八::::( ̄ト、____ノノ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:└ム /. . . . . . . ′ `ー) `¨¨¨´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V . . . . . . ′ー=彡


               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.      それは……
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|      難しい決断を迫られたとしか……
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{      うーん、どうだろうね……
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.
        |:::::|:::::::}ム  u       /|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、  rっ    イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.   ←自由党内閣のパートナーだった議会主義者の英雄
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
     |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
     |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
      乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、

89 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:37:48 ID:C7wVGRAY0
ご鑑賞ありがとうございました。
レドモンド氏のアイルランドでの評価は
前任者(パーネル)が偉大すぎたのと、分離独立主義者が台頭した時代ということもあり辛いものがあります。
間に合え、イースター蜂起101周年……あと一か月もないぞ

90 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/26(日) 21:51:35 ID:hdXMCzlQ0
乙ー
時代も状況も変化しているからなあ

91 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/26(日) 21:56:23 ID:C7wVGRAY0
>>86>>88
対英参戦ではなくて対独参戦でした。申し訳ありません。

92 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/26(日) 22:05:19 ID:hbuMpTcQ0
>>71
そりゃまあ「アイルランド史」限定のターニングポイントであって
国際的影響力という面からみると月とスッポンだからねえ、カットしても全く差し支えない

93 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/26(日) 22:15:05 ID:zqNUdrqU0
乙でした

WW2後に独立した植民地の多くが悲惨なことになってるけど
アイルランドは違うんじゃないのかな

94 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/26(日) 23:44:36 ID:Ejq6SHjQ0
>>85に関連しての質問ですが、WW1当時のイギリス軍には、アルスター以外のアイルランド出身の将校はいなかったのでしょうか?

95 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/27(月) 00:46:06 ID:5jutqz8E0
>>94
大変誤解を招くような表現で申し訳ありませんでした。
まず質問に関してですが、アイルランド人の将軍もいました。もちろん士官もです。

今大戦に際して、イギリスは徴兵制度を導入していなかったので募兵ということになります。
その際、アルスターではアルスター義勇軍がそのまま「アルスター第36師団(本編では連隊と表記してしまいました)」として再編成されました。
南アイルランドの場合は、アイルランド義勇軍や募集兵を中心としたアイルランド師団(10師団・16師団)が二つ作られ、兵士の9割以上がアイルランド人でした。
アルスターとの違いは、アルスター義勇軍の士官や兵士がそのまま36師団となったのに対して
レドモンドが希望したような(>>68)アイルランド義勇軍がそのまま師団となることはなかったのです。
つまるところ、アイルランド義勇軍の士官が、アイルランド師団の士官にはなれなかったということです。それがアルスターとの差異です。
アルスターと南との差異を強調するために
>>85のような表現となりましたが、ご指摘を受けまして、あまり正確な表現ではなかったと反省しております。
上記以外のことについては、次回以降にご説明できるかと思います。
改めまして、申し訳ございませんでした。

96 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/27(月) 01:19:43 ID:5jutqz8E0
先ほどまでネットをいろいろ見たのですが、義勇軍出身のアイルランド人将校が先頭に立ってアイルランド兵と行軍してる写真がありましたから
>>85の表現(AAを含めて)は間違いであると思いましたので、撤回します。
ご納得いただければ幸いです。

97 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/27(月) 01:27:51 ID:5jutqz8E0
>>86も撤回します。
投稿する前にウィキペディアを読めばよかったと思った1であった。(画像見て顔面蒼白)
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/William_Redmond_leading_Irish_troops_during_the_First_World_War.jpg

98 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/27(月) 06:54:33 ID:5IB.wmNM0


そういえば、ベルギー軍もオランダ語圏とフランス語圏で意思疎通ができずトラブルになったというね
ドイツ海軍はキール軍港で兵士と士官でジャガイモ食えるかどうかの差別があって友軍同士でもトラブルが起きてるんだよな

99 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/27(月) 08:45:35 ID:gj8A786Q0
乙です

100 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/27(月) 14:32:12 ID:FRg/O4kw0
乙です
この時代のアイルランド人にとっては大陸情勢よりも自国のことで頭が一杯だったでしょうね
熱烈な反英主義者ならむしろ英国と敵対するドイツに味方したいような心境もあったのでしょうか?

101 ◆YTHZ6/xn/k :2017/02/27(月) 22:34:26 ID:5jutqz8E0
>>56
私が答えるのが妥当だとは思いませんが(詳しくないので)
ダニエル・クレイグのデビュー作である「パワー・オブ・ワン」の題材はまさにそれだったと記憶しております。
映画を見る限りでは、諍いはあったのでしょう。

102 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/02/28(火) 14:47:56 ID:MB7TeqeA0
>>101
>>56の質問をした本人です。お答えいただき、ありがとうございます。

南アフリカにおけるアフリカーナー(ボーア人)と英国系の対立は、
やる夫スレの傑作「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」で軽く触れられていたので、
そこからボーア戦争のことなどを調べると、アイルランドと同じような対立が起きうる基盤が
有りそうに見えたので、質問いたしました。

103 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/04(土) 12:04:17 ID:wRjgO7/I0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   _
                。s≦: : : : : : : : : : ≧s。
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.          ,': : : : : : : : :/||\: : : : : : : : : : : : ',
        : : : : : : : : :/  {',   : : : : : : : : : ',: i!
        _i!_: : : : : : /   ヾ  \: : : : : : : : i!: i!
      /: : :ヾ_: ;:イ  斗- 、  \: :斗:-:、i!: i!
     <: : : : :Y イ: :i!  =- 、    ヽ _: : : :}: i!
      >- イ|  i!: ::i! 〈 ん心 ヽ   ィfいヽ: :,': ,ヘ
     /:从: {:ヽ、i!: ::i! 弋少     V少//:/: : ヽ    .l /l   / ..  /|  l\ │  ̄| ̄    \_/ . '⌒ヽ  |   |
    {イ: : : :ヾ{: : >i!: : i!          、   /´: : : : : : ',    .|/ │ /   /__| .|  \|   |        |  |   | .|   |
.      {! : : /  ̄ ヽ: : i!    r‐、- ,    /: : : : : : : : :}    .|   |/  ../   | |    |   |        |  ヽ___ノ ..ヽ__ノ
      ∨       }: : :i!、 弋__V  イ: : : : : i! ̄ヾ|
        /      iト、: :',>、_ 。s≦: |: : : : : :i!   }
      |          .`''ヾ、        _ノ⌒ ー - ,,,__  _
        l             ..゙ヾ!、!  ,r‐'゙           //   ヽ
        |                ;ヽf     ヽ        l /    /
       l               ,-'"      \___        /
.        ヽ              l          \X=-、,,__/
          ヽl            ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
.          ヽ、          i´       ` 、    ノ ヾ|
            `ヽ        |    、     `'rイ  ,ノ
            \       \      `=、..__,ノ ̄


              We will be back by Christmas!
  ┃              ┃             .┃             .┃
  ┠___         ┠___        .┠___           ┠___
  .||___ヽ.       .||___ヽ         ..||___ヽ         ..||___ヽ
  .|| .`Д´)         ..|| ・ω・)        .|| ・∀・)        .|| ´_ゝ`)
  ◯□:□)      ◯□:□)       ◯□:□)       ◯□:□)
(( 人  Y      (( 人  Y        (( 人  Y        (( 人  Y
  し(__,)        し(__,)          し(__,)          し(__,)
 ザッザツザッ     ザッザツザッ       ザッザツザッ      ザッザツザッ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPISODE 10:REBELLIONS
3月5日(日)21時投下予定

なお、今年のイースターサンデー4月16日です。

104 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/04(土) 13:36:51 ID:TnXE3OwI0
了解っす

105 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:01:22 ID:6uMkSC0s0

  ┏───────────┓
  │ 1913年11月 ダブリン  │
  │ リバティーホール     │
  ┗───────────┛

_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
ー┬-、ヾ::_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
\|/\ヾ:, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
 ̄| ̄ ̄| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
_|__|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
  |    | |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
─|──|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
_|__| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
コニコニコj_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,_
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;|
~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^~         `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^

106 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:01:34 ID:6uMkSC0s0

    ┏─────────────────┓
    │ ITGW・アイルランド労働党大会     │
    ┗─────────────────┛
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |  ガヤガヤ                ガヤガヤ      |:::|   |
  | ::::::|   |             ガヤガヤ                 |:::|   |
  ∧∧ ∧∧ ∧∧     ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
 (,,゚Д゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)∧∧(*゚ー゚)(゚Д゚,,)(,,゚Д゚)(∧∧)(,,゚Д゚)(,,゚Д゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)
  ∧∧ ∧∧ ∧∧(,,゚Д゚)∧∧ ∧∧ ∧∧ (゚ー゚*) ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
 (*゚ー゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)∧∧(*゚ー゚)(゚Д゚,,)(,,゚Д゚)(∧∧)(,,゚Д゚)(,,゚Д゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)
   ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
 ∧(*゚ー゚)(゚Д゚,,)(,,゚Д゚)(∧∧)(,,゚Д゚)(,,゚Д゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚) (,,゚Д゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)
 ,,゚Д゚)∧∧ ∧∧ ∧∧ (゚ー゚*) ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
 ∧∧(*゚ー゚)(゚Д゚,,)(,,゚Д゚)(∧∧)(,,゚Д゚)(,,゚Д゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)(*゚ー゚)(゚ー゚*)(,,゚Д゚)


     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   /::/::::./::::/:::::.|:::::ス::::: ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   !/:::::::|::::ハ::::./|:::::| i  i \::.ト、:::::::::::::::::::::::::::::i
   |:::::|::::|::::| ∨ \| .\|  .ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::i        コノリーさんに呼ばれてきたけど
   |::./|::::|ヾ──'  | '───、  i::::::::::::::::::::::::::i
   |/ .|::::::i ィ匕>    K辷!>   .i:::::::::/⌒i:::::::i        一体何を言うつもりなんだろうか……
.     ヽ::::l.i    i        . i'i::::/ ソ i:::::::i
       lハi   ノ          i::ノ- /:::::::i
        i   `         ソ、_/:::::::ii'
        ヽ            / .i:.:ノィ l::::i'
         \ ´ ̄ ̄`    /  ソ .|人ソ
           \      /  _,,-ー' ̄ ̄丶
            \__//:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
           _-──ソ──:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          /:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        <¨ ̄:;:; ̄¨゙゙ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
            アイルランド労働党
            トーマス・ジョンソン

107 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:02:22 ID:6uMkSC0s0

        ||        |
.          n     |     バン!!
      fヽ  | l  _  |
     __\`┘ V´/. |
     `ー-、 て  {
     fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、
         `rf彡く.: .\       /::/===ヽ\
、      :|l    \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心       やぁ、よく集まったわね!
:.\      ||     \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>    
  \    ||        \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::|        今から重大発表をするわよ!
    \  ||     ミ  |: \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/!     _ 
      \||        |.  \.: : : : . \\\ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈
              |     \: : : : . : \\ヾ>レぐ    >=、Y
              |      \: : :ヽ: : :\\ヘ _jヽ,   /   ヽ
              |       \: : : : ..: :\ヽ: H:7‐< : : :/
              |         ヽj: : : : : : :ゝ V/: :| : ヽ: :/
              |          |: : : __に{}こ}:k;__;/
              |          ゙ヾtf´-┴ /ムヽィ'
              |          r'´  , / l Xヽ
              |        /    / 〈_/  :Ll
              |       /      /       l
              |      /      ∧ :...    .::ヘ
              |    /      /::::::',    ..:::. \
              |   ヽ⌒7ヽ __ /::::: :::l__ -┬=≦>
              |    ヽ/     { :::: :/       |::::::Vl

108 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:02:34 ID:6uMkSC0s0

             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ      先のダブリンロックアウトで
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \    
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\   資本家の暴力に晒されたという現実を教訓に
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{     \\ヽ   X´       リ :  |\\ .:\!  
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l 三二三 ` \、  三二三  |:::::  |、 \\:l    労働者を暴力から守るための武装組織
        |::l:::::| { {/│:ヽ::   ̄ ̄          ̄ ̄   .|:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽ//////   ,  //////  |::::  l_ノ::.|: |: l: |   「アイルランド市民軍」を設立する事に決めたわ!
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`                   ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     r ー―ァ      /:::: /::  /::: l: l: |   
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\   `- - イ     .,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、       イ |: /::: イ::  /\/ノ リ    
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\    
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /

109 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:02:49 ID:6uMkSC0s0

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ     アイルランド市民軍……
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|    いや、そうはいっても武器とか・・・・・
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.            ,.イ:/
              r<´|.  \     -.-   / |/
             !  `丶、.  \   ー  /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

 __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_ 
 `弋乂   l リ r┐|  `弋乂   l リ r┐|  `弋乂   l リ r┐|  `弋乂   l リ r┐|
  ( ⊂´   └1」 L」   ( ⊂´   └1」 L」   ( ⊂´   └1」 L」   ( ⊂´   └1」 L」

110 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:03:00 ID:6uMkSC0s0

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',        さぁ、今日から私たちの時代が始まるのよ!
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.       労働者の軍隊――アイルランド市民軍のおでましよ!
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /

111 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:03:13 ID:6uMkSC0s0

        ィ777i     ┃               ┃            ┃               ┃
        { X⌒Y      .┠               ┠            ┠               ┠
       、_ __/      .||∧_∧          .||∧_∧          ..||∧_∧          .||∧_∧
         }i:i:i:i:i:}     ..|| ・∀・)       .|| ・∀・)          .|| ・∀・)       .|| ・∀・)
       く ̄ ̄ Y      .◯    )       ◯    )          ◯    )       ◯    )
       |    |    (( 人  Y       (( 人  Y       .(( 人  Y       (( 人  Y
       |    |      し(__,)         し(__,)         .し(__,)         し(__,)
       |    |     ザッザツザッ       .ザッザツザッ       ザッザツザッ       .ザッザツザッ
       |    |    __ _
       |    | .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
       |    |':.:./:∠二二  ヽ:.:ヽ
       |    V7:/:/:./ |:.:.:.:.:\}:.:.:..        この通り、武器の調達もまずはできたわ。
       |    l:.:|:/\ |ハ:.:.:.:.:|:.:l:.:゚,
       |    |:.: ≠ミ   }Χ:.:|:.:|7:.!       これからは、資本家の暴力に対抗できることになるわ。
           ハl:.:|  _ ≠ミV:.:.|{:.:|
       :   / Ⅵ、{   〉  ./|:.:.:j》:.|       それに――
       !  ′ ∧ゝ.二 __ イ:.:|:.:/:.:.:j
        .! /  /: :廴_ {ト :.:.l:.:.:./:.://
          V  ./i: : |-- ∨: :.\:ハ/
         ∨ /i:i: : :!⌒V: : : :/i:\
         .′{ i:i: : :l  /: : : /:i//ハ
        |  Ⅵ: : :|k/: : : /i:イ     、
        |   、: : j/: : :イ  /「     \
        }   V:/:/   .′\      ヽ
        ∧  に芥、  /      、
        \ __ |:||:ト'   〉    ノ¨    /
          }:l:l:_:_:_:|:||:|:_:刈   f ̄    /
        / : : : : : |:||:l: : : :ヽ ,イi\   /
       ./ : /: : : :《W: : : : : V ヽi:=彡
      / : /: : : : : : : : : : :l: : :\ムイ
     /: :./: : : : : : : : : : : :|: : : ハ

112 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:04:05 ID:6uMkSC0s0

┌─────────────────────────────────────┐
│アイルランド市民軍綱領                                        .│
│                                                     ...│
│・アイルランドの精神的、物質的所有権はアイルランド人民にある。              │
│                                                     ...│
│・アイルランド民族の完全な結合のために戦う。                          .│
│                                                     ...│
│・アイルランド人民として、出生、財産、信条による全ての差別の撤廃を目的にする。  ....│
└─────────────────────────────────────┘

           /:.:.:.:.:.   -────\:.:.、:. ===ミ
        /:.:.:.:.:.:.:/   -────ヘ:.:.:\ __ }
      r─‐ 1:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l\:.、       アイルランド人民による独自国家の建設――
     /___/}:.':.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.、 ∧          ワカーズ・リパブリック
      l\イ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:∨ヽ\     つまり「労働者共和国」を作るのよ!
      |:.//_j:.:.:.:.:.:|:.:.:lⅣ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Χ:.ハ:.:.:.:.:.|\:\〉
       /:.:./  :.:.:.:.l∨ート、 \l\:.:.:.:/::ハ!│:.:.: |、 }:.!
    / /:.:./ / !:.:.:.:.:! んヤ心、 \ 丶 ≠气 |:.:.:.: |:∨:.|
    ∨l:./ /:.::|:.:.:.:.:l 乂zツ             |:.:.:.: |:.厶:l
      |:.V:.:.从:.:.:.:.:.:、  厂l -、 _'_   ,小:.:.:〃 ! `ト --- ミ
     Vハ:.:.xヘ:.:.:.:.:.l\.|  / ) }  У .ィ: : !:.:./i:i: :|   }     ヽ
       ∨: :ヽ\:.:ヽ ノ/   /一 / /|: : !:イ: i:i: :|        ′
       /^\: :\ヽ/´、 /  ̄  /|: : : : : i:i: :|       /
        .′  \: :V    ̄ ̄`Y ̄ /|: : : : : i:i / // ̄⌒ .′
      i      .ヽハ     -─‐{二 イ|: : : : /i:/ .イ    イ
      |   / ̄/:i:i:|    ___}    |: : : /i:/ /  ./ ̄
       /  /  {: i:八       ノ:\  |: : /i:/ /  /

113 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:04:15 ID:6uMkSC0s0

______   ______  ______  ______  ______  ____
|  ____,  |   |______  |   |______  |  .|______  |   |______  | . |____
|_|      |  |           / /           / /        ./ /           / /
       |  |     | ̄|/ /     | ̄|/ /      | ̄|/ /     | ̄|/ /     | ̄|/
        / /       |  ,_/       |  ,_/       |  ,_/        . |  ,_/         .|  ,_
     / /      //        //         //          //          //

          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!   ろ……労働者共和国!?
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/    一体、急にどうしたんだコノリーさんは……
        ヽーl:. :l'                ,':./'
          レヽl: l u      i     l:./      今話題のアイルランド義勇軍と何か関係が……
           〉N         '      ,i/
           /l l ヽ             , '
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l

114 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:04:28 ID:6uMkSC0s0

                    I r i s h R e p u b l i c
            や る 夫 は ア イ ル ラ ン ド 独 立 の 英 雄 に な る よ う で す

              __                                 _
             ,ィ聿!                               ,n聿_
            /llll彳                             /゙lllll彳
             !llllll    ,==_ /'''ミ辷ェ    _心_   ,_ョl夕宀lョaa/   lllll彳_+=lllョa
             !llllll   ノ聿什´  lllll〕  ノllll彳  llllll|   ゙゙ナ    lllll广   l聿〕
             !llllll    llll彳   !聿    !llll│  llllll廴__     |llllll   ├彡
             !llllll    llll廴____ィl广     lllll彳   ゙゙゙宀聿聿b_   |llll彳   !聿
             !llllll    llll彳゙゙゙弋ョ 、    lllll彳       ゙゙手ム   !llll〕   !llll|
             !llll│   |llll彳   |聿l!,r   llll彳        !聿  ├llll!   lllll〕
             !llllll    llll彳   !彡    llll彳  ,jlllョa____,ノ广   !llllリ   lllll〕
             レ宀     癶レ   |レ    └宀  "゙゙゙゙宀レ宀 ̄     レ癶   /宀
                                                  _
      lb_  ,;ィョlョョ 、                          ィ廴       ノ土
     ィlllllュノ’ ゙llllll                          /聿彳     /llll彳
    /゙|llll万   |llllll   ,nョョa_   .,ェ 、 ____    、   」ュ   !llllルrョョa 、   llll彳   ,心_    _ィョllコlba_
      llll彡   llllll   ィ夕   !  dllllヤ^゙゙lllllb  llllllb  .llllb  |llll彳 ゙lllla  ├llll!   .llll彳   ィ聿"  ゙聿
      llll彡  ,ィ夕   ノ聿   |   |llll彳  !llll! ゙llll│  llll│  llll彳  llll│  !llll│  ├llll!  lllllワ   lll
      llll卅宀亡__   !lllllョョコl  |llll    !llll| |llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   〈llllリ
      llll彡  ゙゙l聿,,  lllll厂 ̄   !llllリ  |llllリ  llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   |llll彳
      llll彡   lllllレ’lllll}     !llll〕  |llll〕 |llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   lllll│   lll
      llll彡   l聿/  〈聿  ,彳 |llll   !聿  !聿  |llll〕  'lllll〕   |llll}   llll彳   l圭   ゙llllll  ,l彡
      llll彡   l广   ゙千llll彡 〈llllサ:__ィ聿/  ゙'弋ll=/聿ソ   ゙宀==レ┘    聿エ   聿エ     弋bョ聿
            "      ゙~~" ’ |llll ̄´
                       ~~゙゙’

115 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:04:38 ID:6uMkSC0s0

                               ,..-ーd''フ!..-'‐‐ 、
                              !’  /     \
                            二,        ./-
                           =_          l!‐
                        / "ー^゙''‐         _ /''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        EPISODE 10:REBELLIONS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ,,,,ri__彡-            l
                        -''             ./
                      ⊂ニ゛        .......>ー‐゙
                      /"^....      . _;
                       =っ! __.._-‐ ̄
                         " ゙"

116 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:05:09 ID:6uMkSC0s0

  ┏──────────────┓
  │ 1913年11月25日         ..│
  │ アイルランド義勇軍設立大会  .│
  ┗──────────────┛
______   ______  ______  ______  ______  ____
|  ____,  |   |______  |   |______  |  .|______  |   |______  | . |____
|_|      |  |           / /           / /        ./ /           / /
       |  |     | ̄|/ /     | ̄|/ /      | ̄|/ /     | ̄|/ /     | ̄|/
        / /       |  ,_/       |  ,_/       |  ,_/        . |  ,_/         .|  ,_
     / /      //        //         //          //          //
\    ̄          ´          ´           ´             ´          ´/
\|\        i         i                  i         i        /|/
  \|\      i         i                  i         i       /|/
   \|\     i         i                  i         i      /|/
     \|\   i         i        ┌─┐         i         i    /|/
       \     i         i  .     ~O  O        .i         i    ,/
        |    i         i        /|   /|       i         i   ..|
        l ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬ |
        l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        l_______________________
_______,|              |                l
                        |                l
                        |                |
,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,|、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,,、,,、,|、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,、 ,、,
   <アルスターの横暴を許すな!>              <我々も武装するぞ!>
二二 ∧_∧ [|:::::::|] ∧_∧ ∩_∩ ∧_∧∩∧_∧∩∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∩/ ̄ヽ ∧_∧∩∧_∧∩
_∧_∧∩ /二二∧_∧□__∧ ∧___/{:::::::::::::::}∩∧_∧ ∧_,,,,∧_∧∩ Π_Π∩ ∧_∧∧_∧_
(    )ノ(   (    )   )(   (    )ノ(    )(    )   )ノ(    )ヽ(    (
/ヽ__//ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ'ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ'ヽ__/ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ__/ヽ__//ヽ__/ヽ/ヽ_/ヽ'ヽ_
    〈     .〈     〉    〈       〉     〉   . 〈     〉   〉  〈     〈     ,〉

117 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:05:30 ID:6uMkSC0s0

               ― 、 __
           _/: : : __: : : : : : \
          /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ       「アメリカ建国の父たち」を親族に持つ
          .′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
.        |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i     アルスターの方々が始めた義勇軍運動は
       /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l
.      /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!     私たちが義勇軍運動を全国展開できたという意味で
      l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
.      丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |     喜ばしい事です。
       ,\ : |:N            /: : : /
       .′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /      私はここに、アイルランド義勇軍の設立を宣言いたします。
.      丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
.        >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/
          (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
        \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..
      ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、
.     |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
.     |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
..    /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
        アイルランド義勇軍総裁
         オーエン・マクニール

118 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:05:41 ID:6uMkSC0s0

                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l    それでは、この国民運動に参加してくださる
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |    各種団体の方々を紹介いたします。
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`
                     j  八         _ノ| /
                 {  / 込、  (  ア   ´八/
                     八 / У      イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j

119 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:06:08 ID:6uMkSC0s0


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
   /   (●)  (●)  \      シン・フェイン党党首のグリフィスです。
    |      __´___     |
   \      `ー'´    /      アイルランド人がアイルランドの政治に関与できるための
    从ヽ、 ___ ,, ___   ii\
  / ∧\  、シ介v  //  \    このような義勇軍運動を私たちは賞賛し、参加いたします。
  |ヽ  7 .\ //∧/ i´  ∠|
  |< i  \  \/ / === i >|    (シン・フェインの党勢は弱まる一方だから参加しとかないと……)
  {  !  i  /__,/   i  ! }
  ヽ i  i  |゚   ゚   ! i ノ
    !==,.  :|   。  . ===!
   i,,___`、____,,,,,,i
     | |    ||    | |
     .| |    | |   :| |
     | |    | |   | |
    〈,ー‐,,..._| |_,,,,ー‐,, 〉
    /_,,,,, ==! !== ,,,_\
    シン・フェイン党
   アーサー・グリフィス

120 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:06:22 ID:6uMkSC0s0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\     アイルランド義勇軍設立おめでとうございます。
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     我々、アイルランド議会党は義勇軍運動に参加いたします。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/     「アイルランド自治法」の早期施行のために
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    この運動が盛り上がることを期待しております。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
  アイルランド議会党

121 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:06:33 ID:6uMkSC0s0

アイルランド義勇軍の最大参加数は約20万人。
アルスター義勇軍の運動に触発された結果がこれだった。


   ┃                              ┃ ┃
 ┏━━ ┃                         ┃ ┃
      ┃                 ━━━━  ┛ ┛
      ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛

      .┃           .┃          .┃           .┃
  ___ ┠    .___ ┠      ___ ┠    .___ ┠
  {_l○l } ||     .{_l○l } ||       {_l○l } ||     .{_l○l } ||
  ( ・∀・).||     .( ・∀・).||       ( ・∀・).||     .( ・∀・).||
 (     ○     (     ○       .(     ○     (     ○
 | | ||:|    .| | ||:|      | | ||:|    .| | ||:|
 (__)__|_|     .(__)__|_|      .(__)__|_|     .(__)__|_|

122 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:06:46 ID:6uMkSC0s0

しかし、この義勇軍運動は戦争に巻き込まれてしまった。

  ┏─────────┓
  │ 1914年8月4日     │
  ┗─────────┛
                         _ ... _ 、
                   , ´ , ̄ ´ , ',: ,.、
                   /'""/ ,.'  { '" :、ヾ、.)
                   '     !  l   、),.,.ノ ヽ'` {
                 ; , ,;,ノ_、`_, ,_,:/, ' ;},. ! `、    英国はドイツ帝国に対して
                 ノ〃/ 彡/ ー、,-、{ ∠、:、丶 }
             ,. ‐'",'"/ ;, '{.(._,     「゙'´' ,..,ン    宣戦布告する。
             ,'   '_,.´,. '"  )´       ' ,'´,'
           _( ,';" , ','  ,,.. .,〈     ‐= /  、
       _,.-‐'" ̄ | ̄` -.._ ,;:'" .、! 丶      ,.'{ ..、 ヽ
.     /  _,....-‐冖- ._ `i \. \- > .イ|! ;ヽヾ:;, }            _,. -..- ―‐ --   .._
     ',‐l´l .! !.l l l l !.!l !、、、`ー!_、.) ,,,;ヽ`、.Y ;!ノ  ;:ノ            .. '" ´     .....    __ `ヽ
.     ,' l l l ! ! ! l l l l ! ! ヾ、ヾ、\,'〃',ノ\. ! .ノ!, '  / _,.,.-‐''/_> '´                  ̄ )
.    ,' l l l l .! l l l l .!.|. ` -_,`-―ヽ、_(,..ヽ,..-―=/ ̄) /    ,'         "          ̄ ̄ ̄ ̄ )
    ; l ,l l l .! l_l.」.」. ゙‐'"/ ./二二ニニニニニニ/,. -.、.l!     !               ..   --― 、  ̄
.   l l.」 '-'"´   _.. /   .,.'二二二二二ニニニ{ {   )!    !                     _,. -  ′
    ,'       / , '     /二二ニニニニニニニニヽヽ-"、!    ヽ_ ,..__..    -‐ ''" ̄
.   l    / ,.'     /二二ニニニニニニニニニ゙、` ) l!、   \ ,/
   l   , '/ ./    ./二二二二二ニニニニニニニ\  ヾ_、.-―'"
.   l / ,.' / ./      /`<二二二ニニニニニニ=-''"` ̄     |
   l/./ ./ ./     /二二≧===-―''" ̄、   ` ー-`_、   .!
.  // .i ./      ./二二二二ニニl !  !|   l丶      、 `ヽ.  !
.  .'/  .! ,'       ,'二二二ニニニニl l  l.!   .l.l \.     、  \!
  {,'   l l     ,'. 二二二ニニニニl .l .l.l   !.!  〃ヽ、  \  ヽ
  l   !.!      .∧. 二二二二ニニl i、、 ヽ、 .!.l 〃 , !ニヽ、  \ |
                  英国王
                ジョージ五世

123 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:07:18 ID:6uMkSC0s0

アイルランド議会党のレドモンドはアイルランドに戻って戦争協力演説をした。
それは「自治法獲得のために、アイルランド人は英国兵として、外国の戦場で戦うべきだ」とのものだった。


            /: : : : : : : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : ヽ      
         /: : : : : : : :/  i!: ト: : : : : : : : : : : : ',     この戦争にはアイルランドの利益がかかってます。
           /: : : : : : : /    {: :i!\: : :: : : : : : : : ',
        {: : : : : : : /     ',: {  \: : : : : : : : : i!    戦争は信仰と道義と人権の最高の原理を守るために
         ',: : : : : /   ==- 、\   >、-:、 : : : :i!
          ', : : : ,'   , -=、     ヽ     ≧、: : : ,'    行われるのです。
          〉-_、{  〈 ん心       ,ィfい 〉}:,'
         {{  ヽ.  `弋少        弋リ ' /}     義勇軍は国土への侵略防止のためではなく
          丶ヽ {                 ,'/
           \           ′    ,_      わが民族の勇敢な行為と勇気を戦場に見せつける必要があるのです。
         _..。s≦,ヘ      、     ,    ∧: ≧s。
      。s≦: : : : :/  \      ̄    /{: : : : : : : ≧s.、
  。s≦: : : : : : : : /    i!>      <  \: : : : : : : : : : >、
 /: : : : : : : : : : : /   _ i!    ≧≦{へ      ヾ: : : : : : : : : : }
. {: : : : : : : : : : :_:{__/  { ノ      i!  ≧s。_ }: : : : : : : : ::/
 i!: : :_:>― ´ /   ',′       \_     ≧s。: : : : : /
  ',: :{       \     \         ',       }:_/
  ∨\      \   ヽ― 、   , ― ',      iト、

124 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:07:34 ID:6uMkSC0s0

アイルランド自治法は既に英国王の裁可を受けて法律集に載っていた。
しかし「戦争開始のため施行を凍結」という付帯条項つきであったため
レドモンドは早期の自治法施工のために英国に協力していたのだった。
アイルランド義勇軍約20万の9割以上がアイルランド議会党のレドモンドに共感し
「アイルランド義勇軍」から脱退して「国民義勇軍」として再編した。
この国民義勇軍の兵士は英国軍に入隊し、戦地へと赴いたのだった。

                   _
                。s≦: : : : : : : : : : ≧s。
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.          ,': : : : : : : : :/||\: : : : : : : : : : : : ',
        : : : : : : : : :/  {',   : : : : : : : : : ',: i!
        _i!_: : : : : : /   ヾ  \: : : : : : : : i!: i!
      /: : :ヾ_: ;:イ  斗- 、  \: :斗:-:、i!: i!
     <: : : : :Y イ: :i!  =- 、    ヽ _: : : :}: i!
      >- イ|  i!: ::i! 〈 ん心 ヽ   ィfいヽ: :,': ,ヘ
     /:从: {:ヽ、i!: ::i! 弋少     V少//:/: : ヽ    .l /l   / ..  /|  l\ │  ̄| ̄    \_/ . '⌒ヽ  |   |
    {イ: : : :ヾ{: : >i!: : i!          、   /´: : : : : : ',    .|/ │ /   /__| .|  \|   |        |  |   | .|   |
.      {! : : /  ̄ ヽ: : i!    r‐、- ,    /: : : : : : : : :}    .|   |/  ../   | |    |   |        |  ヽ___ノ ..ヽ__ノ
      ∨       }: : :i!、 弋__V  イ: : : : : i! ̄ヾ|
        /      iト、: :',>、_ 。s≦: |: : : : : :i!   }
      |          .`''ヾ、        _ノ⌒ ー - ,,,__  _
        l             ..゙ヾ!、!  ,r‐'゙           //   ヽ
        |                ;ヽf     ヽ        l /    /
       l               ,-'"      \___        /
.        ヽ              l          \X=-、,,__/
          ヽl            ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
.          ヽ、          i´       ` 、    ノ ヾ|
            `ヽ        |    、     `'rイ  ,ノ
            \       \      `=、..__,ノ ̄


              クリスマスまでには戻ってくるからな!
  ┃              ┃             .┃             .┃
  ┠___         ┠___        .┠___           ┠___
  .||___ヽ.       .||___ヽ         ..||___ヽ         ..||___ヽ
  .|| .`Д´)         ..|| ・ω・)        .|| ・∀・)        .|| ´_ゝ`)
  ◯□:□)      ◯□:□)       ◯□:□)       ◯□:□)
(( 人  Y      (( 人  Y        (( 人  Y        (( 人  Y
  し(__,)        し(__,)          し(__,)          し(__,)
 ザッザツザッ     ザッザツザッ       ザッザツザッ      ザッザツザッ
          【英国軍として戦う元国民義勇軍兵】

125 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:07:58 ID:6uMkSC0s0

レドモンドの戦争協力姿勢により
オーエン・マクニール総裁の下に残った義勇軍は約1万だった。
その残った人物の一人である、シン・フェイン党のグリフィスはこう言った。

         ,___
       /     \       第一に、アイルランドとドイツは戦争をしてはいないのだ。
      /  \   /\
    /   ( ●)  (●) \     義勇軍は「アイルランドの旗の下、アイルランド人の指揮の下
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  / l!|   アイルランドを防衛する」ための軍隊だ!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   なぜ、欧州でドイツ・オーストリア・トルコと戦わなければいけないのか!
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ   外国の利益のためにアイルランドは関係してはいけない!
                レY^V^ヽ ドンッ!

126 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:08:14 ID:6uMkSC0s0

しかし、アイルランドの状況は切迫していた。
「募兵か、飢えか」の選択を迫られて、多くの農民・労働者が英国軍に入隊した。


   ||
   ||  ・英国軍に入隊すれば、給与で家族全員を養えます。
   ||
   ||  ・英国政府から年金(恩給)が出て一生安泰です。
   ||
   ||  ・アイルランドのためにも兵士になりましょう。
   ||
   ||               ∧ ∧  。
   ||          ( ,,゚Д゚)/   皆さん、お家の事を考えましょうね。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./|   ご家族の事は私たちに任せてください。
                | ̄ ̄ ̄ ̄| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/
            【資本家】

ハーイ     ハーイ
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧ ハーイ
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧  ハーイ!
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
            【労働者】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      .....-―‐-.....
   /::::::::/::::::::::::::::::\
.   /:::/:::::/::::/::::::::|:::::::::::::::.     これが後々
  |::::::::::/::::/::| :::: | \::::::::::
  |:::|:::::::::/ ̄|:::::ノ ̄ V|::|::l    問題としてアイルランドで浮上する。
  |:::|::::|┰―   ┰― |::|::|
  |:::|::::|┃     ┃   |::|::|    年金を支払うのはあくまで”英国”だからね。
  |:::|::::|          八 :|
  |:::|::::| u    ワ  .イ:::::l::|    そう……そうだんだよね……
  |:::|::::|::: /〕¨¨¨ト:::::::|::::::l::|
  |:::|::::|::〈  \ ノ___>:|::::::l::|    この段階では夢にも思ってなかっただろうけど。
  |八:::|:/ニニl 只}二∨八|
  |:::::::::√ニニ\/ニニ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

127 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:09:49 ID:6uMkSC0s0

最大50万人のアイルランド人が英国軍に入隊したと言われている。
アイルランドから自主的に戦場に赴いた若者たちによって
工場は一時、閑散としてしまった。

                  _ _
             .ィ==ミ:.:.:\__
           /:.:.:.:.:.、:.:ヽ:.:.:.ヒ廴
           ./:イ:.l∧:.ルx:.}:.:〈/:.ヽ〕
           ′{:.:.≧  '苙ヽ:.:.V:.∧         あぁ、もう戦争なんて最悪だわ!
             /}:.ハ´ rへ  /}:.:}:.:.}__
         //l:':.:.> ='.イ !ヾ「i:i:ハ        労働者には百害あって一利なしよ!
           レ'人ト:.:.イ: f─ |: : i:i/ .∧
             「|i:i: :|== |: :i:i.′  ヽ       「募兵か、飢えか」なんて
            ノ |i:i: :|   |: i:/`ヽ. n 「!ノ)ノ)
 「i /)/)        / .人i:i l m |:i/   ト \_ノ    「飢えによる徴兵」の犠牲者は労働者なのよ!
. {l ' ' 厶--く  ̄ ̄`ヽ /\ヾ. lイ   { ー一’
 ` ー─l}i:i:i:}       /  } 弋ムヘ. /\
      ⌒ ー─‐一    丁ハ:「「: :イ: :ヽ
                    /イ: : }} : : : l : : ∧__
                  く/ノ: : :!〉: : : l: : : : :}: : : }

128 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:10:15 ID:6uMkSC0s0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BEFORE
            戦場に行ってきます!
  ┃              ┃             .┃             .┃
  ┠___         ┠___        .┠___           ┠___
  .||___ヽ.       .||___ヽ         ..||___ヽ         ..||___ヽ
  .|| .`Д´)         ..|| ・ω・)        .|| ・∀・)        .|| ´_ゝ`)
  ◯□:□)      ◯□:□)       ◯□:□)       ◯□:□)
(( 人  Y      (( 人  Y        (( 人  Y        (( 人  Y
  し(__,)        し(__,)          し(__,)          し(__,)
 ザッザツザッ     ザッザツザッ       ザッザツザッ      ザッザツザッ
               【英国兵となった労働者】


AFTER
                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\   英国本土から来ました。
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
           【英国本土からアイルランドにやってきた労働者】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、   労働者団地には、残された妻や子供たちがいっぱいで
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!    英国からの給与で生活してる。
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ     労働者が抜けた穴を埋めるように
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨      英国本国から労働者が来る……
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./         これが資本家のやり方だ……
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \

129 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:10:44 ID:6uMkSC0s0

戦争の経過と共にアイルランド人兵士は増えていく一方になり
こうして、ジェームズ・コノリーの活動は過激になっていった。

             ‐-―‐ __
          /.::::::::::::::::::::::::く
          /.:::::::::::::::::;ィWw:ヽ  や……やめてください!
        j/.:::r‐!::/l/  /j/^             ( ⌒ )
            l:::;ゝl/ u.  〈                 i i i
           j/、 、   _r′             .. -‐r‐r‐ ...、
        /¨ヽヽ/`ー′              〃:::|:::|/.::::::::::.ヽ  こうなったらアイルランド市民軍による
       /  ̄ ヽヽ〉>                  /.:.:.,イ.:!::.:ノ\ハハ!
        /   -―ヽヽ               |.:.:.:Vjハ:.:',ヽ,,,, 〈   「革命」しかないわ!
.      /      ̄∧!                  |.:.i.:.i└ヘ:.:',.  '/
.      /      /ノ∧          .ィ^ヽ   |:::i.:.i.:.:.iハ:.:V´    革命を起こしてアイルランド人国家を作る!
      ′ _ヽ、     \   _  ィ´_ナ^` jハノハノヘ',.:{
    l     _/\  //  ̄      l¨       //´^ヽ}=!
     l        ヽ、    _..  -┘        / /   /〉ノ}
     l         l  ̄                 ⌒'   / ':.∧
     l         l                 /  /   |. \
    l          l                  /  .'/___.イ\  \

130 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:11:03 ID:6uMkSC0s0

  ┏─────────┓
  │ 1916年1月      │
  │ ロンドン       .│
  ┗─────────┛
                                                                 †
                                                                |
                                                            /l゚。
                       |                                    /_|__',
                       |                                    |_」L_|
                    ∧ ∧I  ハ                                |/_|i___ヽ|
                        ||_| lニl(_) .l |        l                          l|_|_|_|||_|_|_|
                        ||_l,| | |__|_|::|       .||                         |i⌒i|i||i⌒i|
                        ||_,,| | |_,|::|     ,八                             |ゝノ|i||ゝノ|
                        ||‐:| | |‐‐:|::|       |:|:|:|             l           |YYYYYY:|           ∧
                        ||^i| | |^i^|::|   i  IIIIIIIII             II              |_|_|:||i:i|i:i|         | |
                        ||‐:| | |‐II:|::| .I 癶 | | || || I  I_,I_,I_,I___I_ I  |:||           | | ̄|:||i:i|i:i|        x==
     I  II  I I       .IIハ_ハ.||‐:| | |/_Ⅵ_,ハ_II_Il |_|_||_|| .|:|/||_||_||_||__||_VII _|_||            |_|_|,||i:i|i:i| ハ癶   ////
     I癶II癶IハI      .||:||_II_II__|_|_|j_|_||l‐| |‐‐||i|_|_||_||i_|」」」」」」」」l|」」」_|_|]||]|__龠______龠___| | ̄|:||i:i|i:i|,.|::|:::::|ハ //////
,、,、'⌒ヽ |¨|]|¨|¨|¨|_I_I_I_I_I_I_I..||l|/i|,i|_i|,i|_i|,i|_i|,||l||_|∠i|_i|_,i|_,i|_,||__l|__l|__l|:| |_||_||:|_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,||_|_|:||i:i|i:i|::|::|:::::|:::| .|TTTTT
: : : : : : : |=|]|=|=|=|ffffffffffffiii||l||l||l||l||l||l||l||l||l||l||廾廾廾廾廾.||ーl|ーl|ーl|:| |TTT|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||----|lーlー|::|::|:::::|:::| .|竺竺竺
: : : : : : : |=|]|=|=|=|i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||]||]||]||]||]||]||]||_|||_|||_|||i| |_||_||:|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐「「「||i:i|i:i|ZZZZ≧::|_||_|_|_|
:_:_:_:_:_:_:_|‐| |‐|‐|‐|:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||]||]||]||]||]||]||]||T||T||T||:| |T|T|:|¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨「「「||i:i|i:i|::|::|:::::::|: |:|_||_|_|_|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|zzzzzzzュ_|_||_|_|_|
 ̄i| | ̄ ̄,.。o-==-o。──=ミ ̄:::| | ,.。s-======-s。 | | ,.。o≦ ̄ ̄≧s。..| |,.。o≦⌒≧s。.,|  `ー、_|_|i|───---------
  i| |γ´: : : : : : : : : :`Y//////`ヽ| |´: : : : : : :└─--==ニム| |´: : : ー────┴': : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
`ヽ|_|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :  ̄ ̄ ̄””““  '' ー

131 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:11:15 ID:6uMkSC0s0

兵士の枯渇問題が深刻になり、募兵では対応できなくなった英国政府は
英国本土に徴兵制度を導入する徴兵法を議会に通過させた。

     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl 
    //,イ   ( (        `ト、 |      この度の徴兵法は英国本土が適用範囲ですが
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)     別の法律の制定によってアイルランドへの適用も考えていきます。
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー
         英国首相(自由党)
      ハーバート・ヘンリー・アスキス

132 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:13:54 ID:6uMkSC0s0

この徴兵法によって、動き出した男が一人いた。
それは――

    _____
  /三      \   ―― [] ]
   \三 /    三 | l ̄ | |
 '(○) (○ )   三. |_| 匚. |             徴兵なんてお断りだお!
 | (__人__)   u  三    | |
 \ `⌒,/ゝ  /⌒ヽ    |_| [] [] ,-
  /  | \|    三       //
≡(    ヽ   三   三      匚/
. ≡\   \  三  三
 (⌒、\   \.__、≡二
   ̄ /         三
  /    /ヽ    三
 三   三 / ニ ヽ    三
  \__二_ニ  ヽ    三
             \  ≡
              \ ≡
                  ` 、_三
        主人公
        や る 夫

133 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:14:26 ID:6uMkSC0s0

英国にいれば徴兵される危険があったやる夫は
「ある指示」によってダブリンへと帰ってきた。

 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ⌒)_ . . . .      . . .   .
  . . .                   ⌒Y⌒ . . . . . . . . . . . ) .            .
                              . . . . . . . . . . . . . . .           . . .
                                 . . .           . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  . . . . . .          . . . . . . . . .          .⌒V⌒. .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . . |      .|     . . . . . .     . . . . . . . . .
                    'T,,||、|| || ||, T
_._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.__.__.r‐─'ヨHニニニニニニ!ヨH‐‐‐、_.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__._.__.
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^`~'^`~゙゚^`~'^`~゙゚^`~

134 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:14:38 ID:6uMkSC0s0

  ┏─────┓
  │ 1916年   │
  │ ダブリン .│
  ┗─────┛
         __
 _    rェェニi_iェェェェェェェェェェェェェェェェ                 ∧            lニl__lニl
 ;';';';'\/X\XXXXXXXXXXXXXX\---lニコ---lニコ-、    _i:.:i_      _ /.:.i[]:.:.:.:i[].:.:\__
 ;';';';';';';'\ XX\XXXXXXXXXXXXXX\::::::::::::::::::::::::::i:::\ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::∠_____/:::::
 ニニニニニニコXXX\XXXXXXXXXXXXXX\===========ェ  _ ,---------/___ロ__ロ__ロ__l./:::::::::
 i1|i1|i1|i1| XXXXX\XXXXXXXXXXXXXX\ i._H__H_|_H_| ./:::/::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|[i .[i .[i∠;;;;;;;;;;;;;;; .
  ̄  ̄  ̄|========コ====================コH__H_|_H_|//:::::::i^i::::::::::::::::: :: |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_| ̄|I ̄I  I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |-------
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|::|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|::|l:|I ̄I ̄I ̄I ̄I ̄ |iiii|[i .[i .[i |´~"''‐- 、
  H |i---|__l」__l」__l」_|====================.!.H__H_|_H_|::|l├┬┬┬┬┬┬|iiii|-------| {i {i {i
  i`!|[]_[].| i「! i「! i「! |_l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]__l]_|iH__H_|_H_|;;|l  :::::::::::::::::::::::::::::::: \|┬┬┬. |.`゙''ー-、,_
  -壬i: ̄|__l」__l」__l」_|====================.!:ヽ∧∧∧!/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !\
   i⌒Y⌒i|⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒Y⌒ii⌒iI::::||:::||::||:::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\\::::::::::::::::::
   |::::::::::::::i|:::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::::::||::::::|::lli 三三illi三三 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: lli三三i lli三三
  lli三三i lli三三i lli三三illi三三i lli三三i||----| ||----|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||----| ||----|
  ||----| ||----| ||----| ||----|||----|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lli 三三illi三
                                                     ||----| ||--

135 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:14:50 ID:6uMkSC0s0

 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \       久しぶりのアイルランドだお。
      / (⌒)  (⌒)    \
      |   '" (__人__) "'     |      さてと……プランケット伯爵のお宅はどちらかお。
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ
     /                 \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/
          ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)

136 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:15:02 ID:6uMkSC0s0

  ┏───────────┓
  │ プランケット伯爵邸    │
  ┗───────────┛

γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

137 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:15:16 ID:6uMkSC0s0

┌─────────────────────────────
|┌──────────┐ 履歴書     
||    /      \      | ┌────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名: やるお
||/    (●)  (●) \ | ├────────────────
|||      (__人__)    |. | |ファイナンシャル・プランナー
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |アイルランド義勇軍所属
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |ゲール語連盟会員
|└──────────┘ └────────────────
| ┌───┬─┬──────────────────────
| | 年   |月|          学歴・職歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          職     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |1906年|  |英国郵便局ロンドン勤務
| ├───┼─┼──────────────────────
| |1910年|  |証券会社勤務                       
| ├───┼─┼──────────────────────
| |1914年|  |外資系信託会社ロンドン支社勤務(本社アメリカ)  
| ├───┼─┼──────────────────────

138 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:15:35 ID:6uMkSC0s0

      ____          
    /  ⌒  ^\        お宅の財務状況は良好とはいえませんお。
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ      投資配分などを考え直したり、収支のバランスを整える必要があると
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /       やる夫は考えますお。


        ./: /: : :/:.:./       ヽ:.i: : : : ヽ: : : ハ
       /: /: : :/: :/             i:i: : :ヽ:.:.i: : : : ::     おおぉ、そうか!
       .′:!: : : {: :′          i:}、: : i|: :i:.i: : : :i
       .:/i:i: : : :|:{´ ̄`ヽ、     . ィ  ̄:.i|ミi:.|: : :.:|    我が家は伯爵家といっても
      .i:ハi:{: :.:.:.i.ヽ_ 、      ´   .V |: :i.:|: : : i
       .i:{i:iハ:.:.:.i,イ'示:えミ.       ィニ:示ヽ|:/:.:|: : : |    教皇猊下から頂いた称号であって、領地はないからな。
      .i:{:,':i: :V小 {:r':.:.:.i      {r':.:.:.:i i}: : :.|: : : i
       λ:i: : iハ ヽニ:'        ヽニ:' .i: : : |}: : :i    いつも資金ぶりには困ってたんだ。助かるよ。
      /: /i: : |: ::.        ’         /: : :.:|: :.:i:{
       /: /:.i: :.:|:i:八    「/ ̄ Y:i    ./: : : :/: : :i:.:.    でも、そもそも我が家は――
     ./:.イ:.: |: : :i|: : へ   ヽ   ノ   .イ: : : :./: : : : ハ
    /:/..i:.:._|.:-‐|: : : i. ./:i .     . イ i/: : : /ヽ: : : : :ハ
    ,':イ . |イ{:::{  |: : : |. i ヘ `¨ ´  ' /: : :.;イ   }:ヽ:.:.ハ
    {:i /. i.|::::| .|: : : |. |        /: : :./:.|   i:::::|. 〉、:',
    |:i { / i.|::::| .|: : : |. |、      /: : : / : |   /::::// }:.i
             プランケット伯爵

139 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:15:51 ID:6uMkSC0s0

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ      ノルマン・コンクエストでイングランドに渡り
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',     それからアイルランドに移住したノルマン貴族の家系。
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ    遠戚は今も男爵号を持っているが、我が家は没落貴族だからなぁ……
  i::!::::::ヘ:!__      ./   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙                 }:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   数百年前までは栄華を誇った貴族だったのだが……
  f !::::ハ                    |::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,    ゞ=ニ=ン .1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムゞ=r'''"           :リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ    ’            f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    -‐っ       |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_ `      ,イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
    !:::::::::::i::::::{: : : : : r'" ̄ ソ:::::::::::イ:!:::!: : : : ;イ三シ´: :,:-‐、

140 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:16:01 ID:6uMkSC0s0

                ___
               ,.ィ:::::::::::::::::::::`:.、
.             /:::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::\
.          /::::/´    }从|:::::|:::::::',     とまぁ、いろいろと大変なのだが
         r|:::::|      ー  |:::::|::::::::::',
      _/ ̄ヽ:::::| ノ     ___ |:::::| ):::::::::',   やる夫君、我が家の財政管理の方はよろしく頼んだよ。
     /    }从ト、 =='    ̄.|:::::|::::::::::::::′
.  /     /  小:.、   -‐   |:::::|:::::::::|::::′
  /   ―く     |:::::ト ._  イ|:::::|:::::::::l:::::i
  \     ` ー― |:::::| ̄7´   |:::::ト .,:::l:::::::,
   \        |:::::| / ̄ ̄/|:::::|  \:::::,
.      ` .,_   /::::::|./    / .|:::::|/ ̄/\,
.           \/:::::::,' |   /  ,!:::::!  /   \
            /:::::::/ |⌒7  / !:::::!  /     ヽ,
            ,':::::::∧ |/ /  !:::::! 厂ヽ      ′
        ‘:::::::::| \}/    !:::::! /::::::::>-‐   〉
          i:::::::::| [>{}<]  !:::::! }:::::::「\   /',
.         /|:::::::::|、 /ハV   !:::::!く:::/ \_L/:::::::::,
         /:::|:::::::/  ̄| | | | ̄.!:::::! ヾ{  「::::::::::::::::::::,
      /::::::|:::::::|  .| | | |  !:::::!  ヽ_7::::::::::::::::::::,

141 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:16:14 ID:6uMkSC0s0


         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛


       ____
     /⌒  ⌒\    / }         伯爵がよい人で助かったお。
   /( ●)  (●)\   | !  /)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \│ {//       それにしても――
  |     |r┬-|     |/^つyく
  \      `ー'´     / {  `〈__ }                                 <やる夫にょろか?>
                ヽ  ′/

142 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:16:25 ID:6uMkSC0s0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \        君が、ロンドンからやってきた
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|       IRBのやる夫にょろか?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      ジョセフ・プランケットにょろ〜
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      よろしく頼むにょろ〜
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
     アイルランド共和主義者団(IRB)
        ジョセフ・プランケット


       ____
     /_ノ  ヽ、_\      お会いできて光栄ですお。
    /( ─)/)(─)\ 
  /::::::⌒///)⌒::::: \   ゲール語連盟からIRBに入って、アイルランド義勇軍に入った
  |   /,.=゙''"/      |  
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /   やる夫ですお。よろしく頼みますお。
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

143 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:16:38 ID:6uMkSC0s0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     しばらくは親父の資産管理をしてもらって
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    ”蜂起”の日が来るまで
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   この屋敷でおとなしくしてくれにょろ〜
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


     ____
   /      \
  /         \      蜂起?
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

144 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:16:51 ID:6uMkSC0s0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ         あっ、今のは忘れてくれにょろ〜
         〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|         後、うちの親父はアイルランド独立とか
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !         全く興味ないから、親父の前では話はやめてくれにょろ〜
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |         ジョセフはアイルランド人だにょろ。アイルランド人は――
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

145 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:17:01 ID:6uMkSC0s0

                                       独立!独立!

                                       さっさっと独立にょろ〜!
     ____                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /      \                               /:::/ ̄`ヽ::::::::::::::\
  /         \                   /\       ////      ∨::、::::::::::::、
/           \                  /   \     〃 {_{\    / |::|:::::|:::::::::l
|     \   ,_   |            ヘ_/      \     レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|
/  u  ∩ノ ⊃―)/          \         /\  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
(  \ / _ノ |  |                 \        /  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
.\ “  /__|  |                   ヽ 二   /   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  \ /___ /                    ̄       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
(これでよかったんだろうかお……)

146 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:17:11 ID:6uMkSC0s0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \       あっ、重要な用事を思い出したにょろ!
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      ∑ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      これで失礼するにょろ〜〜!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

147 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:17:22 ID:6uMkSC0s0

  ┏────────┓
  │ 聖エンダ校    .│
  ┗────────┛
             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /

148 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:17:38 ID:6uMkSC0s0

:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

149 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:17:49 ID:6uMkSC0s0

  ┏─────────┓
  │ IRB軍事評議会   │
  ┗─────────┛


     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \     それではアイルランド共和主義者団軍事評議会を開催する。
  /             ヽ
  ,':..              ',    開戦時から練りに練った”蜂起計画”はいまや実現の段階である。
  !:::::.  , -────── 、 |
  |:::::::. |  `ィェァ    `ィェァ| |    
  |::::::::.. `───────' |    
  .|:::::::::::..            |        
  |::::::::::::::..           l     
   l:::::::::::::::::....        /   
   |:::::..ヽ:::::::::::....      /     
   |:::::::....` 、:::::::::..  /       
   }::::::::::::::::...`ヽ_人,ノ{  ,
  ̄:::::::::::::::.:::::::::::::::::::.. _}  
        IRB
     トマス・クラーク

150 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:18:12 ID:6uMkSC0s0

アイルランド義勇軍所属で、IRBと連絡を取り合っていたケースメントは
ベルリンに渡って、アイルランド義勇軍への支援に関する交渉をドイツ政府と行っていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ,.........,_  __
               ,.r'"~~ヽ、::::ヾ、:::::ヽ、
            ,r''"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,::::::::::ヽ、
           ノ''"~::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::゙:,   
         r"::::::::-‐'"~~`:::::::::ヽ、::ヽ::::::ヽ,::::::::::::ヽ.   ドイツ帝国に渡って、武器を持って
         l::,r:::::::::::::r'"~ヽ、:::ヽ::ヽ、::::::::゙;;::r'":::::::ソ
         l"::::::::::::::::::::-、:::::t---、、::::::ヽノ,:::::::::::、:゙:,   アイルランドに帰ってきますよ。
         r":::::::::::___::::゙ヽr''      ゙ー,:r;.j:、t-、::::ヾ.
         t,::::/::::::::::::::ミ''       'ノ",!ノl| ゙:,::::,r'
         l:::::::::,r‐ 、:ミ'"  ―‐-、、,__ ノ '__,,.!ノ
         /::::::::l.ヽ,ゝ|,ミ,    ヾユニフ~`> ,r:j>i'
        ,r'l:::::::::::::ヽ、,| ゙;:            i  |
      / |:::::::::::::,|,,、゙' l'             t,.r'
     ,ri"   l:::::::::/,/'i’ ゙      __    -┬ '
-‐'''""~|    ゙i,;!'ソ,ノ l' :, ヽ、     ̄ ̄ ,:'
     |      ゙i、ヽ、 :i   ヽ.、     ,!,
.     |       \ \ ゙i,     ヽ`ー,r--'゙i,\
     l        \ \、     l゙i、゙i,  ゙i、\
      アイルランド義勇軍・IRB軍事評議会
        ロジャー・ケースメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            _,、-,r-‐''''''''‐--.、
          ,r''',r"::'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        ,r'":::,:::::::::::::::,r::::::::::::,:::::::::::::::::::ヽ.       英国王からナイトの爵位を賜った
      i":::::i'::::::,l::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ
       i::、::::\,:i;:::/,r-l::l'~~゙l、::::::::::::::::::::::::ミ     ”サー”・ケースメントがまさかアイルランドのために
      ゙т'゙l:,`ー'   ノ'   └、:::::::::::::::::::::ミ
        ,l `     '"       ヽ.:::::::::::::::::ミ     ドイツに渡るとは英国当局も考えないでしょう。
        |-、,_    _,,.、-‐''''''''ー ゙T:::,r‐ 、::,!
        ヾrッy  '"∠r'゚:ツ~r"   ,!:,!i'゙) )l
.        ,;l  ,!          ;'!iノ"ノ::i'
          ;'', ,:'              l'l;r'゙,!i::::ト、
         ;ヽ. ~゙`___,,,,,     /` ''ン',レ' \
         '  ゙ヽ. ー- ''    /   " /    |,,_
           ,/ヽ    _/     /    l'  ~ー-、、,,_
         ,r",.、  `ー''i"、_  _,/.、    l'       ~
       ,.r''/ ,r'' \   |::::::: ̄:レ" \   ,l'     (二)
             IRB軍事評議会
           ショーン・マクダーモット

151 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:18:25 ID:6uMkSC0s0

                 ノ⌒ヽ Y川  / /⌒ ヽ
                ノ⌒\ \ノリ / /  ー‐=弍
                ( ⌒ _       _ ー=ミ,     また、ピアス同志のおかげで秘密裏に
                〈 γ´//\  /^Y{ ヽ ー=ミ
                丿リ レ  `¨´  ,リ  {  -≠    アイルランド義勇軍をIRBの支配下におけることができました。
               てY ⌒ヽ、      jI斗fセ\γヽ
                乂癶弋rッ`  ノ''"ィ代アノ 〈 { 〕}    マクニール義勇軍総裁も、まさかIRBが義勇軍を支配してるなど
                 ハ      | : ::.     /八ヤ
                 {圦     | : : ::    川リ     夢にも思ってなく、また気づいていません。
                 川ヘ    ー  _   ,イ 从
                   /\ ´  ̄    // /∧
                 /〈 〈 {\    イ/: : ://,厶─-ミ
            __ -─//,∧ \ ≧≦/: : : : :////∧::::::::::::≧s。
        。s≦:::::::::::::::::////〈    ̄ ̄: : : : : : ://////∧:::::::::::::::::::::::::::≧=‐  _
     。s≦:::::::::::::::::::::::::::://///∧  \: : : : :/: :/\/////,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕iト
   /:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::////,∨/{\   `¨¨´/////\///,|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::
   |::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::: ̄////∧ \___/////////\ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::
  ノ::::::;;;∧:::::::::::::::::::::::::::::::\/////,\   ////////////〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
../::::;;;;;;;;;;∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::`'マ////\//////////>''"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
〈::::::::::;;;;;;;;;;;/, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄「「「「「 ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
 ヽ::::;;;;;;;;;;;;;;ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i|i|i|i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::

152 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:18:37 ID:6uMkSC0s0

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、     アイルランド義勇軍の若者がいれば
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ    英国軍をアイルランドから追い出せるにょろ!
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|
         レ!小l●    ● 从 | } i|    これも、ピアス同志のおかげにょろ〜!
           .ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
      r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
      { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
       "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
          ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||

153 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:18:47 ID:6uMkSC0s0

                         ___
 ,ヘ´}             r―‐=≦\\ー‐- 、    アイルランド義勇軍はIRBが支配したことにより
ィ ,ノ{                /ヽ∨∨∨∨∨∨ ‘:,
{ {-{.  /)           | / ∨∨∨∨∨∨V }    事実上”アイルランド共和国軍(IRA)”となったのです。
_}} ‘,_/ ,′         l/ゝ、}ハ∧ハ∧ハ∨{
ノ     {          r=ミ,__r―<zzハ{-<∨}    我々の唯一最大の武装集団ですよ。
 __/  /          人_ ノ=乂___,ノ  ん'|∧!
   _/l{           / l (_ ノ____ ィ  厂Ⅵ    これで蜂起の準備も整いました。
¨¨「//{           ,′,∧ 〕:.:.:.:.:.ア  ,ノ--/
=≦:./  {       厂  / /丶`¨こ´ 。o彡 ,.′    残るは――
―<   ‘:,    /  _/  ≧=≦    /
        ‘:, ‐=彡   |    /  } ‘:、  /
:,        `:,   __l   ,′/⌒7´\,′
‘:,          /        ,′,'  {   ,′ 厂 ̄

154 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:20:09 ID:6uMkSC0s0

  ┏───────────┓
  │ リバティーホール     │
  ┗───────────┛

_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
ー┬-、ヾ::_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
\|/\ヾ:, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
 ̄| ̄ ̄| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
_|__|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
  |    | |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
─|──|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
_|__| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
コニコニコj_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,_
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;|
~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^~         `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^
           .....                            .,,,........
...,,.......                .....           ......,,,,...
      ....,,,,.....                                   ......,,......
  .....                    ...,,,..,,,,..

155 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:20:23 ID:6uMkSC0s0

奇怪な事件がアイルランド労働党内で起きた。


              \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               ≫                               ≪
              ≪    コノリーさんが行方い不明になった!        ≫
                ≫                               ≪
              ≪    資本家に拉致されたかもしれない!!       ≫
              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃
       ┣━      ┣━      ┣━      ┣━      ┣━      ┣━
       ┃       ┃    |   ┃        ┃        ┃        ┃
              \     |       |       |       |      /
                ヽ   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧  /
                      ( ゚д゚ )つ ( ゚д゚ )つ ( ゚д゚ )つ ( ゚д゚ )つ  ,::⌒)
       三ニ=―  (":::⌒ (つ  ノ   (つ  ノ   (つ  ノ   (つ  ノ    ―=ニ三
             (⌒::::.⌒:.  } ,(⌒) .:: } ,(⌒) .:: } ,(⌒) .:: } ,(⌒) .::⌒ヾ
          (::.; (::::.⌒:..  し' 三" :.:  し' 三" :.: し' 三" :.: し' 三" :.:⌒)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "/  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄

156 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:20:38 ID:6uMkSC0s0

          ..---. ...
       , -‐.': :_: :---` ー-.、
    ーァ´:, ‐ -ァ: :7 ̄l:.ヽヽ‐..\
     //イ: : /: ./.:イ: }::. :}:.}:ヽ:、:ヽ、     コノリーさんが昨夜から家に帰ってないって……
    ノ.: .: ./: : lハ:AL_}:/ }::.ハハ::.:}:.ト_
   ´ 7:::::_|::. : | '┬ォミー'jム_ム}::ハ:「`      警察に被害届を……
     |:.:{ r|{:.. :l   ̄´  {エオハ.ハ{
    ハ:ヽvヘ:リ u       〉 |:/
     Vl:.:T     , ---,  ハ!
      }::ハ、  ( __/ , ′
    /フ´{  \  - /
_ .. イ:::::::{  \  ` ┬‐′
:::::::|   l    \,_ / \
   }    ヽ   ∧ 〉ヽ 〈| \
   ーァ-‐ ヘ_/ヽ.>‐くトj、 ヽ\
   「     l ー ヽ:.__..ハ ∨  `ヽ、
   ヽ     l   }  l| ヽ    ヽ
     \   l   |:  l |   l     l
      \  l l:.  !|   |     |

157 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:20:48 ID:6uMkSC0s0

だが、すぐにコノリーは姿を現した。

          /:.:.:./ .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、 ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ
          ./:.:.:. /:.:.:{!:.:.::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ:.:.:.:.「\:.:ハ
         /ィ:.:.:/:.:.:.:.:∧:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:∨ 丶:     あ、ごめん。
      「 i:.:/:.:.:.:.:/  V:.〈:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:∨\ 〉
        .':イi|:.i:.:.:.:.、i__   V:.i 、:.:.:〈\:.:.:.:.:.l:.:..:.:.|:.:.:.:.:.:|_.イ:.:.    ちょっと昨夜は遠出をしていて……
      ':.〈/|:.{:.:.:.:.:l| ≧ーV! ヽ:.:.゚, 厶斗匕!:|:.:.:.:.:.:l ! :.:.:i
     レ //{:.l:.:.:.:.ハ=ミ  \  \{ x==ミИ7:.:.:.:.: !:¦ 、:!
      i| |:イハ:.、:.:.:レ芹f心      イ芹心ア .':.:.:.:.:.:.l.l |ハ  |
      || |:.| |:. :.ヽ:.〉 辷zリ       辷zリ /:.:.:.:.:.:/ノ |:.:.:Ⅵ
      ||_|:.| |从{:.:.:.| ¨¨  /      ¨¨  /:.:,:.:.:.:/:.|__j:.:.:.:.:|
      |:.:|:.|_|:.:.:.ヽ八      _      u /:.イ:.:.:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:!
      |:.i|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.\   V__)    /:./.|:.:./:.:.:.: |:.:.:.:.: リ
      |从:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.i:.:〕ト .      イ〃〉イ:./:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.′
     ) ゚,:.:.:从:.:.:.:.:|:.:.l:.:.:.≧==     /:.:.:/:.:.:.:.:..:ノ:.:.:.:/
          ヽ:.:.:.∧:.:.:.|:.:./: :V       イ:.:./{:.:.:.:/:.:./:.:′
           \:.:.:\{.イ: : : ∧   / Ⅳ: :〕ド:.:.:.:.:ル'
          イi:i:\´ : : : : : ∧    __∨: : : :〕ト.
       /: :ヾi:i:i:i:iト:、: : : : : ∧ /    ∨: : : : : i:i〕ト.

158 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:20:58 ID:6uMkSC0s0

         ___ __
        ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
   ./:.:.:/.:.:.:./ 二二二X:.:\
   /:.:.:.:./:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:ヽ    ところで、ジョンソン……
  ′:.:.イ:.:.:.:.:. /  \:.:.:.:! X:.:.:.:マ:.:゚,
  |:.:.:.く_j:.:.:.:.:.:.!⌒ ーヘ:.:.l/ハ:..:.:.l:.:.:i   話があるんで、ちょっと来てくれない?
  l:.:.: /,:|:.:.:.:|:.:|      V_ /:.:V〕:.:.|
  l:l:.〈/:.|:.:.:.:.Vー一   , "!:.:.|:.:.:l:|
  lハ:.:.:.:.|:.:.:.:.:| ""     从:.:|:.:.:リ
  | }:.:.:.|:.:.:.込、   ⌒^ .イ:.:.:.:ハ/
  ,ハ:.∧:.:.:.:lV≧=‐- イ:.:l:.:.:/
    /} ヽメ: \  /ト/!:イ .
   /⌒ヾ:i:i: : : : : V⌒ヽ: : : i:i:ト.
  〃    \:i:i、: : V⌒!: : i:i:|!
  圦     ヽi:〕iト:ヽ  | : : i:リハ
  }: :》     }\i: \Ⅵ : //   ゚,
  廴}     \!  >…ミ:イ厶==、ヽ
   !       ∨      ヽ     }


          ..---. ...
       , -‐.': :_: :---` ー-.、
    ーァ´:, ‐ -ァ: :7 ̄l:.ヽヽ‐..\
     //イ: : /: ./.:イ: }::. :}:.}:ヽ:、:ヽ、
    ノ.: .: ./: : lハ:AL_}:/ }::.ハハ::.:}:.ト_--   ええ……
   ´ 7:::::_|::. : | '┬ォミー'jム_ム}::ハ:「`
     |:.:{ r|{:.. :l   ̄´  {エオハ.ハ{      (よかった無事で……)
    ハ:ヽvヘ:リ        〉 |:/
     Vl:.:T     、_   ハ!
      }::ハ、      , ′
    /フ´{  ヽ    /
_ .. イ:::::::{  \  ` T"
:::::::|   l    \,_ / \
   }    ヽ   ∧ 〉ヽ 〈| \
   ーァ-‐ ヘ_/ヽ.>‐くトj、 ヽ\
   「     l ー ヽ:.__..ハ ∨  `ヽ、
   ヽ     l   }  l| ヽ    ヽ
     \   l   |:  l |   l     l
      \  l l:.  !|   |     |

159 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:21:10 ID:6uMkSC0s0

              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     | 
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     | 
              |    └─────────────┘     | 
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                          ○     |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |

160 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:21:20 ID:6uMkSC0s0

                 _._.,,.、.-.ー.-..、_
             ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
            /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\       コ、コノリーさん……
            /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
           !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l      本当にそのような事を……
             |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
             レヘハ く    u   |/ )ソ!:::::::!
               ! `        、//:::/リ
               、  - - 、    ′|/:::/
                ヽ    _ ´  ノ:::/
                     `ー、 ´     ∨_
                   _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
              _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
         ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
          /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
         ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
         /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::/
        /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /:::::::::::/;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
        <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/:::::::/,、;;,、;;:l!::l_/´::::::::::::::::ソ
       !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
       )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘへ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::/
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/

161 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:21:30 ID:6uMkSC0s0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、      アイルランド義勇軍と
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-    アイルランド市民軍とで
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト     アイルランド全土で反乱をおこしましょう。
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ     英国をアイルランドから追い出すのです。
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j   アイルランド義勇軍――いや……
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、> 秘密組織「IRB」が今年のイースター(復活祭)に
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!   アイルランド全土で対英蜂起を行う……
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ   私たち、労働者の軍隊であるアイルランド市民軍も
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″    それに参加して、アイルランド国家を作るのよ!
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉

162 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:21:51 ID:6uMkSC0s0

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ          ――そんなことは許されない!
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i         なぜ、社会主義者である私たちや労働者が
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、       インテリ階級のIRBによるブルジョア民族政府樹立のために
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、  
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、   協力しないといけないんですか!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

163 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:22:05 ID:6uMkSC0s0

               ..:.:´ ̄: ̄: ̄:. ̄:..`...、
               _.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./二`_、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:_:_://:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ,X:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:. \       違う!そうじゃない!
         .':.:.:./:.:.:.:.:.:.〉、 //:.:.:.:.:.:.:/:.:イ:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         |:.:.:':.:.:.: :.:./ ∧イ:.:.:.:.:.:.:.ーx' |:.:./|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ     アイルランドの社会主義は
         i:./:.:.:./:.:/ / /:.:.:.:.:.:.:.|:/  |X__|:.:.:.l:.:.:.:.:.:!:.:.:.:. i
          }':.:.:.:/:.:/ 〃V:.:.:.:.:.:.:.l:.|  /  V:.:{ヽ:.:.: |:.:.:!:.:.!     まず、英国からの独立によってのみ実現するの!
.         /:.:.: /:.:.:i /{! |:.:.:.:.:.:.:.:|:.! ≧==  Ⅵハ:.:.:l:.:.:|:.:.|
        /:/:.:/:./:.:|_l/∧ |:.:.:.:.:.:.:.:N      、__/}:.:ノ:./|:./     民族政府を樹立し、そこで社会主義を実践する。
         .':.:i:.:/:./{:.:. 〈/:.:.Y|:.:.:.:.:.:.:.:|       〉Τ:l:':.:イ 〃
         {:.:ハ:!:.:从:.:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:|        从l:.:.:.|        それがアイルランドに残された唯一の道なのよ!
       )i ):.:.:.:∧:.:.:.:.:.l |:.:.:i:.:.:.:.:|   ⌒ー  イ:.:.:|:.:.¦
      , ----彳: :ヽ:.:.:.:| ):.:.ハ:.:.:.:|     /:.:.l:.:.:.|:.:.:.l
     /----- 、:V∧: :\ト.V i:.:.:.ト --イ:.:.:. /l:.:.:.|:.:. ′
    ′      \i∧: : : : : \ 》:.j:.:.:.:.:.:/!:.:. / :i:.:.:.|:.:/
.   {          Vi:ト。: : : : ∧ V:\:.:イ/:.:イ  |:.:.:ル′
   }           ∨i:iト。: : : :「 ̄ ̄Y:〕ト。  〈:ノ
.   ノ     \       ト : i:iト。: :.lニニニ!: i:|ハ

164 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:22:25 ID:6uMkSC0s0

               ─……- .
           ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
            /  ニニニ\:.:.:.:\´ ̄}:.:.:.:.:.\         私たちアイルランド市民軍は
         / ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:ヽ`ス:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.        //:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V\ヽ:.:.:.:.:.:.:゚,      労働者のために立ち上がる!
       /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:\:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:、 Ⅵ:.:.:.:.:.:.:!
      .':.:.:.:.:.:.:|ハ:.:.:.:.:.Χ ー‐‐|:.:.:.:.:.トV |:.:.:.:.:.:.:|       アイルランドの独立は労働者の独立。
        i:.:.:.:.:.:.`ト、 ` ̄/ ̄__ノ |:.:.:.:.:.| }〈:.:.:.:.:.:.:.|
        l:.:.:.:.:.:.: |       ´  "" |:l:.:.:.:.|_ ル':.i:.:.:.:.:.:!       「労働者共和国」樹立のために私たちは戦うのよ!
        |:.:.:.:i:.:.:.㌧='        lハ:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:i:.:.|
        |:.:.:.:.:.:.:.∧ ′ノ⌒ヽ   | |:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.|
        |:.:.:.:|:.:.:.{:.:.:.、 V   }    |:.:.从:.:.:.:|:.:.:ト:.:|
        |:.:.:.ハ:.:∧:.:父ト ゝ _ノ   .ィ|:/:.:.:.:.:.: |:.:.ハ:|
      Ⅵ{:.:.V:.:.}:.:.:. !:.:.:≧=    |' ト、:.:.::バ′ リ
       }ハ:.:.}:.厶:.:. |イ: : :ノ      ゝヘ:/: 〕iト .
         ィ:i:i:i: V: : : : |ー‐      一}: : : : i:i:i :ヽ
         / :| i:i:i: : : : : : :l─ … ─ 、/: : : :/i:i/: :ハ
         .'  | Vハ: : : : : :.|───‐ミ/ : : : /i:i/: /
        }  ゚,V∧: : : : :|        ' : : : /i:i/: /   }
        /   ヽヾ∧: : : :|       /: : : :/i:i/: /   {
        .′   }ヽヾト : : |     ./: : : :/i:i/: /   ハ

165 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:22:38 ID:6uMkSC0s0

            , -‐……‐‐‐-  _
         _/            ` ー 、
        ´          ,  /        丶
      丿         //     |      \        ――このことは聞かなかったことにします。
    /            /´    /| ∧  i     、
    ´         l        ,  V '、 l    i、\      どうか、考え直しを……
   i           /  |      /   \ ヽl、 !  | `丶
   |     ¦ /  ´| ,     ′    ヽ l l  ;        (どう考えても、不幸な結果しか思い浮かばない……)
   |      j / l ∧ l     i    `}トヽVj  /
   |      i,'  ‘、{ Ⅵ    |    ヽソ /lハ/
   '. /   /  / ヽー 、 ! Ⅳu       ∨
   V 、        〉┐iハ l         ヽ
      ヽ      / /  !  ∨         ノ
      |     /!/           _ r
      l∧_  斗…‐‐ 、       ‘¨¨ン
    「 ̄ ̄  ´ ̄ ̄>  、  丶、    f
   |/ /    /       \__ノ
   Lイ      〈         \  !ー-廴_

166 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:22:49 ID:6uMkSC0s0

         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛

:.:.:.:,│.//  ':.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:/ l厶イ   /:.:.:.:.:.:.:. /:.:.ヽ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:゚,
  ィ:. ===y':.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:/{!:.:.:.:./:.:':.:.:.:.:.:.:.
/:.:./ '  /:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:/V:.:./: /:.:.:.:.:.:.}:.|    ――私はやるわよ……
:.:.:. ' { ¦:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:_:_:_:.イ==ミィ",:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ハ!
:.:./ ∧ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   伐f汽ト//:.:.: 1:.:./ ノ
:.:i /:.:.:〉_!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   じ′ イ:.:.:.:.:./ |:./
:.:.V:.:.:/ :!:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    `  {:!:.:.:.イ ./
:.:.:.:.:イ  |:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:|        ヽ´
:.:.、:.∧ │:.:.:.:.:.:.:.l:.:|  、    /
二二`ヽ│:.:.:.:.:.:.:.l:.:|   `¬
    `:=从:.:.:.:.:.:.: l:.:|  /
      \:.:.:.:.ハ:.トイ:.l
      ー─ \:{:::l:|:.:.l:.:|
          ≧=ミ!:ノ

167 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:23:01 ID:6uMkSC0s0

  ┏────────┓
  │ 聖エンダ校    .│
  ┗────────┛
             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /

168 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:23:13 ID:6uMkSC0s0

            . -─‐r 、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:ヽ
           ':.:.:.:.:.:.:.:央:.}メ、リ
          i:.:.:.:.:i:.:.〈/|:.:|‐〈        ――アイルランド市民軍は蜂起に参加しますよ。
          |:.l:.:.:.|:.:.:.L|:.:| r
          |:.l:.:.:.|:.:.:.从:.|イ
          }ハ:.:.!:.:./∧:ト.
          イi: )ノ}ノ: : /:/ ハ
            ム|:i: : : : : :/:/   ヽ
        / |:≧===彡ハ    l
          /  _/ ヽ.     }  !
        .ゝ   \_}     |   ′
          、 __》====:人__}
           (ソ: : : : : : :{__ソi
           /: : : : : : !: : : 八
          /: : : : : : : l: : : : : :ヽ


         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、     そうですか。それは面白いことになりました。
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l     コノリーさんは英国生まれで
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||     元英国兵だそうですね。
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|     実は――
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
       \__//'  ' \___/      i/ |
       |     \  _              | /
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_

169 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:23:28 ID:6uMkSC0s0

            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |    私の父はバーミンガム生まれの
         /            ∨ / ノ| l |ハ   
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |    プロテスタントの英国人なのですよ。
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′   母がカトリック・アイルランド人なので
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/       アイルランドの話をよく聞いて育ちましてね……
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ        つまりあなたと私は、父なる国と戦争をするわけです。
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´


              ___
         . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
        ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:./:.:.: / ニニニ 、:.:.:.:ヽ
      ':.匸__7:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\r‐ヘ
     i//{__!:.:.:.:!:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:|:. V!        ――その覚悟はでてきますよ。
      Ⅳ://:.|:.:.:.廾ト、\:.:、:.:.:./:.l:.K ヽ
     |:.〈_lf Y:.:ィ=tiト、\ ヾlXミ} Vイ:!:∨
     |:.:.:八_l:.: 迅リ    }lリ yイl_l:.:.|
     |:l:.l:.:.:.:|:.:.:.|     '   /:.:|:.:.|:.:|
     lハ:l:.:.从:.:.:|、   '^  イ:.:/j:./!:リ
     | ヾト:.:.\{ 〕iト r<:./:./:.:イ ′
       _ .イ: \{    ∨/イ〕ト.
     /==ミト: : : :ヽ>==ミ : : : i:i: ハ
    ,   ヽ:ヾト : : ゚, .--ヘ: : :i:i: ! ゚,
    |    、∨∧: : :V   │: :i:i/ !
    |  _}_∨∧: : ゚,  j: :/iイ__{__

170 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:23:38 ID:6uMkSC0s0

                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧   我々は父を憎み、母を愛した者同士だ。
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i   母なる大地のため、父なる国と戦いましょう。
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

171 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:23:49 ID:6uMkSC0s0

アイルランドの偉人の言葉がある。
「この国ではいつも必然は起きず、予期せざる事が起きるのだ」
”英国人を父に持った男と、英国生まれの元英国兵による対英反乱”――
それは誰も、予期しいていなかった事だった。


:.:.:.イ  イ   ./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}                  〈  \\\\\\\\\\\  |/⌒ヽ: : : : :
:./}_//   /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}:.:.:.:.:゚,                 .\\\\\\\\\\\\\{⌒ヽ V: : :
  ィ廴   ':.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:\:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:ハ                      .\\\\\\\\\\\\{ハ 〉 V: :
/:./ ⌒/:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:. \:イ:.:.:/:.:.:}:.:.:ト:.:i                         {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: :
:.:.∧ 、 }:.:.:.:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:.:才´/:.!:.:.':.:.:.イ:.:. Ⅳ!                      \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|:
:./ .ハ  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ̄ 「 んX .l/:.:.:.:.:.l:.:.:.j リ                       V { / ㌃イ          ∨  ム:
:{_/:.:.:、__|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    /v′イ:.:.:.:.:.:/|:.:/ ′                       }ム{イ   .V      /}    V /: :
:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    V  /:.::.:.才 .j:.′                        |(:::',    }     イ |     .VV: :
:.:.:.:.V  :!:.:.:.:.:.:.:.:.:. l        乂´  /                              乂__ノ     /l |      , V:
:.:.:.:.:゚, !:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   _     ノ          .全ては母なる             /         イ .リ ノ       寸
三二Z |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|  | >‐                               ー=ニイ:  ///         }
     \:.:.:.:.:.:.:.:.l|   У            アイルランドのために――            |_///          / -=
      ヽ:.:.:.:.:. l| /:|                                       .Y/ ∠    -=ニ二
          ゚,:.:刈:.:.:.:.|                                        ( ∠二 -=ニ二
     ` ーヘ:.:.ソ:.:.:刈                                        -=ニ二     .∠二≧ハ─
─一…     `ヽ:/                                        -=ニ二     ><{__(  ><
                                               -=ニ二      <    >
                                            -=ニ二    ><    >

172 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:24:00 ID:6uMkSC0s0
   __   __       __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / /
  //  / (´   / / // // / /
  l l / 人 \  / /.//=// / /
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ┏━                                          ━┓
      ┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      ┃| ̄     これがやる夫たちの答えだお――パーネルさん……         ̄|┃
      ┗┓|_                                            _|┏┛
        ┗━                                          ━┛

   ヽ ゝ=r__                  /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     「iiヘ.:.:.:.:.:ト_             /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
      \.:.:.:.:.:.:.:lヘ__       ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
       `'ヘ.:.:i彡 ./ / ilニニニニ .{:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
            `ヽl ./  !′ニニニl >ゞ ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
               `ヘi、_{,ニニニニ.リ .`、ニニ..Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
                   ゙゙\ニニ lニ|ニニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
                     ヽ.、ニニニニニ./ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
                       \ニニニニ.{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
                          ゙ゝ、ニニ 、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
                                、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
                               }ニニニニ |ニ!ニニニニニハ  .┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ} ┃============================┃
                       _∩              _∩             _∩
                      f==@=l__ ∧彡        f==@=l__∧彡        f==@=l__ ∧彡
                       ( ゚Д゚)   ・\         ( ゚Д゚)   ・\        ( ゚Д゚)   ・\
                    彡○━━━人_ )      彡○━━━人_ )     彡○━━━人_ )
                  ソ⌒て 丿*「\/       ソ⌒て 丿*「\/      ソ⌒て 丿*「\/
                彡(  (_フ _ヾ丿     彡(  (_フ _ヾ丿     彡(  (_フ _ヾ丿
                 /> ノソ   >ゝヽ      /> ノソ   >ゝヽ     /> ノソ   >ゝヽ
                d //`´´    〆 |_ゞ    d //`´´    〆 |_ゞ    d //`´´    〆 |_ゞ  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPISODE 10:EASTER RISING
                                       ┼    ン白く  |      ̄フ   /  -─ r'゙~゙'V'゙~゙'ii
                                      ,-|--、ヽ.―┼― |     _/_i__ |     .\   /
                                      i_」  ノ  /|\  ヽ_/ (__/  ノ  ヽ  ー- .. \/

173 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/05(日) 21:24:26 ID:6uMkSC0s0
ご鑑賞ありがとうございました。
次回はサブタイから連想されるように、いつもより長編になる予定。

174 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/05(日) 21:27:57 ID:vndDzf5.0
乙ー

175 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/05(日) 22:01:35 ID:9gLh5tBY0


イギリス軍に従軍して裏切られたといえばインド人兵士を想起させます

176 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/05(日) 22:22:08 ID:DnN84JKQ0
乙〜〜〜

177 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/06(月) 02:11:08 ID:4j7GmpU60


「母なる」大地の意味が文字通りなのか、面白い

178 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/06(月) 13:19:37 ID:y5tX.Lx60
乙でした〜。

次回はいよいよ、か。
戦闘シーンとか楽しみ。

179 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/06(月) 19:53:51 ID:GZAA9SDA0
乙でした

革命を起こした当事者が外国人という例は以外にあるのよね

180 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/06(月) 22:05:37 ID:M70wFnBk0

>>179
キューバ革命のゲバラもアルゼンチン出身だっけ?

181 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/07(火) 22:11:30 ID:2OlFCOTg0
乙でした

アイルランドって
いわゆるブリカス最大の被害者かもw

182 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/09(木) 00:22:47 ID:ozIIrwgs0
>>178
え?(滝汗)
たとえばですけど、こういうのはでてきたりしませんから期待しないで……。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4b/Ire-1916-Dublin.jpg

183 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/21(火) 00:12:49 ID:bOMmnmIg0
                                    __|||___
                                  ↑[__::::]
                                  |[(゚Д゚)]
                  ∧ ∧                 |:Ⅲv||                   ∧ ∧
               (*:::::::::)                O :|三::爪              (:::::::::*)
                 /::::::::つ                |:/川:|               と::::::::ヽ
                 〜(;;;;;Uノ              テ弌_テ弌テ             ヽU;;;;;)〜
        _弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌テ_弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_
        .鬥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。s1ミx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.。s≦></ミs。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<>''"::::::::::::::::::::::::<//ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<>''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<//ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥::::::::::::::::::::::::::::::.<>''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''</ミs。::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥:::::。o≦>''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''</ミs。:::::::..鬥
        .鬥≦´三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`'<鬥
._____|テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌|____
彡彡彡彡/,|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z ―――― z―\ミミミミミ
鬥鬥鬥鬥|llΥ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ_/彡’Υ⌒Y圭|鬥鬥鬥
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| l \r―‐ |ll l l |\r―――|ll l l |〉―――――〈| l l l | ――t |l  |ll l l | ―tイl    |l l l |圭|鬥鬥鬥
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| |∪ |l    |ll l l l∪|.      |ll l l ||γ⌒i⌒i⌒ヽ..|| l l l |      |∪l!ll l l |    | ∪ l |l l l |圭|鬥鬥鬥
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| |   |l    |ll l l l  |.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |  l|ll l l |    |  t l |l l l |圭|鬥鬥鬥
二二二二|圭| l l l| |「rミ|l    |ll l l l「ミ|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |r「ljll l l |    | 彡」 |l l l |圭|二二二
圭圭;T ;|z|l|「l l l t| |トミ|l    |ll l l ll ミ|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |Lノ|ll l l |    | 彡」 |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|l|l l l l t| |   |l    |ll l l l l「|.      |ll l l || |i;;;i}:.0|0.:{i;;;i| || l l l |      | zr|ll l l |    |  z |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll「「「「「| | l「 |l    |ll l l l l|;|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |t「 |ll l l |    | 「 l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭┴┴|ll|_l_l_l_l;|t三八 = 八三八彡 == 八三彡 ==== ≦ミ三八┐=,┌八ミ三三┐={ミミミ 三三l ┴┴圭ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄            ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄
EPISODE 11:EASTER RISING
3月26日(日)21時投下予定
あの有名な郵便局なつもり。

184 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/21(火) 20:07:26 ID:kofxEav60
待機!

185 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/25(土) 23:51:55 ID:pPTvAWIk0
あわわわわわ。
間に合わなかったら来週に投下します。
すみません!

186 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/26(日) 08:43:45 ID:dE6bVNvk0
無理しないでください

187 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 19:59:25 ID:exaRI6Ns0
予想より早めにできたから投下します。
>>186
いつもすみません。

188 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/26(日) 19:59:44 ID:exaRI6Ns0
  ┏────────┓
  │ 1916年3月    │
  │ ダブリン城     │
  ┗────────┛

                            τ|
                              |
                     FL.rt._rt._rt._Fコ
                  _  ___  [_=========_]
   ._ _ _        .└┘└┘L       」└┘└┘L           _ _ _                    _ _ _
.  ̄| Ll  Ll |._____「二二二二「____「二二二二「____二 . /| Ll  Ll | ̄ ‐-             -‐  ̄| Ll  Ll |
.   .:|____|》/V/////V/////V/////V/////V/////V/////V/.l  |____|.     |         |     :|____|
.  ̄|        | .___V///_V///_V///_V///_V///_V///_Vj|/|        | ̄ ‐-:l‐i_r‐i_r‐i_r‐i_r|:-‐  ̄|        |
   .|  [l   |.|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ー|  |   [l  |  [l  |^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [l  |  [l   |
.   .:|____|._______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  |____|     :「i∩∩∩∩∩|     :|____|
.  ̄|:  /ハ   | . ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|≠|   /ハ  :| ̄ ‐-:|         |:-‐  ̄|:  /ハ   |
.   .:|:  |土|   |.l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   |土|  :| ∩  :|   l刕l    |  ∩ :|:  |土|   |
.   _|____|._______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  |____|_ r‐i __:|         |:__ r‐i _|____|
   .|        | ハ  |゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|=|        | ¥  :|  〃´ `ヽ  |:  ¥ |        |
   .|:  /ハ   | 出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   /ハ  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  /ハ   |
   .|:  |土|   | 出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   |土|  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  |土|   |
  .二二二二二l .ニニニ|ニ二ニ|ニ二ニF三三ヨニ二ニ|ニ二ニ|ニ二ニ|  l二二二二二┃_:|_|l    l|_:|:_┃二二二二二l
  .:土土土土土 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三三三三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll二土土土土土:┃/             \┃:土土土土土

189 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:00:07 ID:exaRI6Ns0

                    _,,,,、、、、、、.,,,_
              ,、-'"二三三二ミミヽ
             ,:',r''"´ ̄ ̄ ̄``ヾ、イゞ',       ――アスキス首相は
             i !            lミトi}
             l;l  - ‐ ─-- 、 |ミレ:i'       「戦争中であるから、強硬手段は最終手段として用いよ」
             {lj _,,,,.__  __,,,、、,,_ .l,:ミ;/
             lイ  rェt冫;'´‐ェェ-` }fi l       と、義勇軍についての対処について
                !.!、`   i  :. ` ´   ,!jノ.
                `'l   '.,,__.,`   イ;i´.       我々に求めている。
               | ;´ ____ ,:   /ト、_
              _,,.,ィト、.    ̄   //i ゙:``‐-、_   ドイツに渡ったケースメントの件も含めてだ。
        _,,.、-‐'"/  | iヽ、__ /,/ |  ゙:,   ``''‐-、_
    ,,.、-''"´    /  :| `ヽ、..,,.、-'´   |  ゙:,        `‐-、
   / i        /   |  / \   / |    ゙:,          / ヽ
  ./ |        /   ,ィi|、/ l   /\/ .ト、  /        /   ゙:
  /  !      \ / .:l.   ,}-〈      ,/ `<         /.    !
. /    l       /   |  /  !     /    \       /     |
/     l       |     l   !   |     /     ゚/      /       |
      |     l     |   !  |   /     /     /      |
         アイルランド担当大臣
         オーガスティン・ビレル

190 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:00:33 ID:exaRI6Ns0
                   _,,.、、、、、,_
              .  ,、-'"´ `ヽ, 、ヾ;ヽ、
               /  ゝ、`ヽ,゙いヽノ.)ヽ,    義勇軍の若者の中には
              ./ イr〜─----─''''ヽトミ'!
              i 彡!   ー --    lミ |   社会主義者のコノリーと結託して
              iニラ' ,、、,,__- ─__,,,、、 トソ
              l「;リ  -tz‐"; :~'‐tz-` }fヽ   戦時下での蜂起をしようとたくらむ連中がいるとの報告を
              ゙:、t; `  '´: :`  '゙´ ノ',ノ
               ゙-i    '.,,_ ..'、   .r'゙    総督府の密偵から聞いております。まぁ、ありえないでしょうが……
              _,.ィヘ  ー'''__'''‐-  ,イ`t:、,_
         _,,.、-‐''" /,' l ト、.  ̄二 ̄ ,/ | ゙:, ``''‐-:、,_
    ,,.、-''"´      /,' | ゙、`、_    ,r'  !  ゙';     `''ー-:、,_
  ,r'゙          /   |  `'-、ニニ゙フ'   |   ゙:、        >:、
 ,/  、        \ /ト、  ,イ゙゙゙〉,  ,、イ\./        ,r゙   ゙;
. /.   ゙:、       ._/  ゙! \/ ,}-< ヽ/ /゙   \        /    ';
/    .゙i         \   ゙:、  i゙  i  /   ,/        ,'   / ゙i
     ゙i, 、       \  ':, ;゙  i /   /      i  ,/   ,r'  }
   ゙i   | i ゙i,        \ \!  .iソ  ,r'゙ ____  | /  ,r',、-',々
  、ミ、.  ゙! ゙リ             \ \/,.r'゙.    ̄ ̄ ̄ ̄  | /  ,ィレ'゙,/ 〈
   `ミ,  | ソ            \/,r'゙            レ′イ;'゙r'゙    |
     ヽ ゙!リ             f C;             レ'ノ'゙       |
           アイルランド担当大臣次官
              マシュー・ネイサン

191 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:01:03 ID:exaRI6Ns0

         ,.-;ニニ二三三ミミヽ、
      ,r';:,.- ……ー- 、;ミミミjL
      ,ィ彡-─ …… ー-`ミヾ斗ヽ      首相は戦争のことで頭が一杯だ。
    〃'´          ,'.:::トミミミミ゙,
    lミ! .   ー‐'''" _ _,,,;.;.:.:::トミミミ;;!     アイルランドの事で手をわずわしてはいけないさ。
    'ミ! ;.. -一  '"´ _,,,、、、.:.::ト、ミミミ!
      i;!,,z==z、.  ,r彡ニ三'''ヽトミシハ     次官、義勇軍の動向を含めて
     .K",.ィrェ㍉ ミ `ー'='ニ~` iミ/,イ ,!
     u! `` ‐':1 ;::. .`""゙´  ,'゙´_ノ/      アイルランドの事は頼んだよ。
      ゙、   .:;! ;:::. .;、   ,'.:: l_ノ
       ',  ^ゝ‐'".::::.      .ト、        戦時下に何かされては困るからね。
        ', r -……一 ヽ  j.:L
         ゙、  `"""´    ,.イ.:.:.ト、     私はこれからロンドンに帰る。よろしく頼んだ。
         `ト、       / ,' / !.:.ヽ、、
         ,.イl `ゝ---‐‐'゙  /  /.:.:::::',::::.``''ー- 、
      ,. イ.:/^ヽ、    ,、‐'´    /. :.:::::::i:::::::::::::::::::::
 .::' "/.:.:::::/    ><     /  .:.:.::::|.:.:.::::::::::::::::
.:.:::/.:.::::::::/l   /.::::::::::ヽ     /   .:::::|.:.:.:.:.:.::::::::::
/.:.:.:::::::::/ l  ,ハ.::::::::::ハ  /    .:::::!:.:.:.:.:.:.:.::::::

192 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:01:17 ID:exaRI6Ns0

         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛
                                       _,.、-─‐‐-、
                                   ,、-'"´/ ,/. ,イ , \
                                 ,r'i´l, 、 ,〃/, / _,ィ- ヾ`,、
                                i i l 、ヾ, l i ! ,ソ ,ィミニ=-、 ヾヽ
                                | ,r、ヾ ! ,リ!,、-'"⌒ヾ、ミ ヽヾl
                                ! | ``ー''"      ヽ,ミミノ, i
                                '、|    ー-‐'      !ヾ ,fヽ!
                                 l,-ー=、_ 、,、-=‐-、''ヾl ソ fr)
戦時下に何かをするのが                    ! ー='"i `゙=‐ ´   リ ノ/
                                 l   ` l    ´    / ,ソ 〉、
アイルランド人ではないのだろうか……           ヽ   '、__,.'ヽ    i  / /`i`ー-、,_
                                  `、. '',==ヽ''ヽ ./ ./ ./  l     ̄`''ー-、
                                    ,ゝ、  ̄`  // /  l         〉
                              _,,.、-‐''" /. `ゝ、,_,.,イ/  /   |        /
                            ,イ´     ./  ./l ./;;;ヽ,    /    |       /
                            /       /   / .i/i;;;;;;/\ ,/       l         /
                                  ,ゝー/   ,〉;;;{  ゙/、     l       /
                                 /   !   /;;;;;;|  /  \   /      ./
                                 |   .l  /;;;;;;;;| /.     \/      i

193 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:01:30 ID:exaRI6Ns0

                               ,..-ーd''フ!..-'‐‐ 、
                              !’  /     \
                            二,        ./-
                           =_          l!‐
                        / "ー^゙''‐         _ /''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       EPISODE 11:EASTER RISING

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ,,,,ri__彡-            l
                        -''             ./
                      ⊂ニ゛        .......>ー‐゙
                      /"^....      . _;
                       =っ! __.._-‐ ̄
                         " ゙"

194 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:01:50 ID:exaRI6Ns0
  ┏───────────┓
  │ プランケット伯爵邸    │
  ┗───────────┛

γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

195 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:02:05 ID:exaRI6Ns0

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \           プランケットさん、何か御用ですかお?
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \        やる夫、ちょっとジョセフと一緒に外出してほしいにょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|       IRBの会合をこれからおこなうにょろ〜
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      場所はリバティー・ホールだにょろ〜
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
     アイルランド共和主義者団(IRB)
        ジョセフ・プランケット

196 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:02:16 ID:exaRI6Ns0

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・     ……うん?
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |      リバティー・ホールと言えば労働組合本部……
  \        /
    \     _ノ       何の会合だおか?……
    /´     `\ 
     |       |
     |       |

197 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:02:28 ID:exaRI6Ns0

  ┏───────────┓
  │ リバティーホール     │
  ┗───────────┛

_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
ー┬-、ヾ::_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
\|/\ヾ:, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
 ̄| ̄ ̄| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
_|__|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
  |    | |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
─|──|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
_|__| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
コニコニコj_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,_
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;|
~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^~         `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^
           .....                            .,,,........
...,,.......                .....           ......,,,,...
      ....,,,,.....                                   ......,,......
  .....                    ...,,,..,,,,..

198 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:02:42 ID:exaRI6Ns0

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.     
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',        あっ!君はあの時のやる夫青年!
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',    
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.       ロンドンから帰ってきたのね!
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.  
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|     
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、    
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
           アイルランド市民軍司令官
            ジェームズ・コノリー


      ____
    /  ⌒  ^\         そうなんですお。
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ       やる夫はIRBの偉い人に呼ばれてダブリンに来たんですお。
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

199 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:02:56 ID:exaRI6Ns0
                 . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./----- ミ:.:.:.:`:..、
                 /:.:_:_:./:.:.:.:. /      ` 、:.:.:.\
            ,:':./ .ィ:.:.:.:.:.:.:./-------- ミ  \:.:.:.ヽ
              /:./ //:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、 ヽ:.:.:.゚,
          /:.:.:V__..イ:.:.:.:.:.:.X 爪l}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ }:.:.:∧
            /:.:. ィ:.:.:.:. |:.:.:.:.:/  \ ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. Vヾ:.∧
         ':.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.イ ≠=ミヽ \:.:.、:.:./:.:.:.:.:.: ! /}:.:.:.
         i:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|斤芯iハ    \X´:.:.:.}:.:.:.:.:.K イ:.:.:.!
         |:.:.:'⌒ ヽ:.:.:|:.:.:.:l' 乂ツ      仍心V:.:.:.:.:.:.| | |:.l:.:|
         |:.:.ヽ   Y|:.:.:.:|         、 乂ツ }:.:.:.:.:.:.:| | |:ハ:.|     ということは、あなたも蜂起に参加するのね!
         |:.:.:.ハ    i:|:.:.:.:|   / ー 、     /l:.:/l.:./_ハ.l:i l:.|
         |.:.:.:.:.   l:l ---ミ  {   /    ':.:.:.:.:.レ:.:.:.:.:.:.| リ     よかったわ!
         }//:ハ   /    }  ー‐ ’  .イ:.:.:.:.:./:.:.:i:.:.:.:/
           /}/     /⌒ヽ ==≦: :ヾ:l:.:.:.: /:.:.:/|:.:. ′
           ./: : ′       ∧ /ヽ: : :/:.: イ〕iト.!:./
          ': :∧       .ィ´ }: :ヽ   \": : : i:i: |ハ"
            ,: :/ :∧     '  /} : : \ ̄ ヽ : : i:i: |  \
           .{: :{: : : :}\      /:i: : : : :V⌒ |: : i:i: |    /\
          .∧: :、: : :\  、  .イ: :j:ヽ: : : |   :|: : i:i: l f/   ヽ
         /: : :〕iト: : : : ≧==≦: : ∧: :\ |   :|: : i:i:ハ"      /、
       ': : : :∧ \: : : : : : : :/  \: :∧ │: :!/ :}   ./  \
         i: : : : : :}\  ̄ ̄ ̄ /     ヾ: ∧ .j: :./  .从 イ     }



━┓
┏┛     ⌒
・      ___⌒
    / ― 乂____    ━┓
  /ノ  (●/   ― \   ┏┛
. | (●)   |     (●) ヽ\ ・          ほうき????
. |    (__ノl   (⌒  (●) |
. │       〉     ̄ヽ__)   |
  \__/´      ___/
      /|          ヽ
       | |         |

200 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:03:36 ID:exaRI6Ns0

                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧   ――全員集まったようなので
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i   アイルランド義勇軍とアイルランド市民軍の
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、  合同軍事評議会を開催する。
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}  知らない者も大勢いるようなので告げるが――
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧
                             IRB 
                       パトリック・ピアス

201 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:03:50 ID:exaRI6Ns0


     我々は4月23日のイースター・サンデーにアイルランド共和国臨時政府を樹立させ   /
     英国政府に対して宣戦を布告をする。                              /
 \________  __________________________/
              ∨
            〈  \\\\\\\\\\\  |/⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :..  ハ
            .\\\\\\\\\\\\\{⌒ヽ V: : : : : : : : : : : : : : : : : .  ,
             .\\\\\\\\\\\\{ハ 〉 V: : : : : : : : : : : : : : : : :
              {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :  |
               \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|: : : : : : : : : : : : : : : : :   |
                 V { / ㌃イ          ∨  ム: : : : : : : : : : : : : : : :.  ,
                 }ム{イ   .V      /}    V /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |(:::',    }     イ |     .VV: : : : : : : : : : : : : : : : :  /
                   乂__ノ     /l |      , V: : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ム
                /         イ .リ ノ       寸寸寸寸 -=ニ二     ム
                ー=ニイ:  ///         }    -=ニ二          ム
                    |_///          / -=ニ二              厶
                     .Y/ ∠    -=ニ二
                      ( ∠二 -=ニ二
                     -=ニ二     .∠二≧ハ───=ミ
                  -=ニ二     ><{__(  ><
               -=ニ二      <    >
            -=ニ二    ><    >

202 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:04:33 ID:exaRI6Ns0
 __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_ 
 `弋乂   l リ r┐|  `弋乂   l リ r┐|
  ( ⊂´   └1」 L」   ( ⊂´   └1」 L」
   ̄ ..          ̄ ..

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ      4月23日に”既に樹立しているアイルランド共和国”は
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |      正式に政府が存在する事を国内外に宣言する。
  |    |  `ィェァ    `ィェァ| |
 |    `───────' |      そして英国に対して民族自立のための戦争を仕掛ける。
  .|                 |
  |                l      これによって、戦争後の講和会議に”アイルランド共和国”
   l              / 
   |  ヽ          /       は出席する事ができるのだ。
   |    ` 、     /
   }       `ヽ_人,ノ{
  ̄             ̄ ー- _
                     \
                       ',
                         |
          IRB
      トマス・クラーク

203 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:04:48 ID:exaRI6Ns0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ,.........,_  __
               ,.r'"~~ヽ、::::ヾ、:::::ヽ、
            ,r''"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,::::::::::ヽ、
           ノ''"~::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::゙:,   
         r"::::::::-‐'"~~`:::::::::ヽ、::ヽ::::::ヽ,::::::::::::ヽ.   ドイツ帝国の援助によって
         l::,r:::::::::::::r'"~ヽ、:::ヽ::ヽ、::::::::゙;;::r'":::::::ソ
         l"::::::::::::::::::::-、:::::t---、、::::::ヽノ,:::::::::::、:゙:,   4月に武器を積んだ輸送船を
         r":::::::::::___::::゙ヽr''      ゙ー,:r;.j:、t-、::::ヾ.
         t,::::/::::::::::::::ミ''       'ノ",!ノl| ゙:,::::,r'   アイルランドに送ることができそうです。
         l:::::::::,r‐ 、:ミ'"  ―‐-、、,__ ノ '__,,.!ノ
         /::::::::l.ヽ,ゝ|,ミ,    ヾユニフ~`> ,r:j>i'
        ,r'l:::::::::::::ヽ、,| ゙;:            i  |
      / |:::::::::::::,|,,、゙' l'             t,.r'
     ,ri"   l:::::::::/,/'i’ ゙      __    -┬ '
-‐'''""~|    ゙i,;!'ソ,ノ l' :, ヽ、     ̄ ̄ ,:'
     |      ゙i、ヽ、 :i   ヽ.、     ,!,
.     |       \ \ ゙i,     ヽ`ー,r--'゙i,\
     l        \ \、     l゙i、゙i,  ゙i、\
        アイルランド義勇軍
        ロジャー・ケースメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            _,、-,r-‐''''''''‐--.、
          ,r''',r"::'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        ,r'":::,:::::::::::::::,r::::::::::::,:::::::::::::::::::ヽ.       ドイツに渡った”サー・ケースメント”が
      i":::::i'::::::,l::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ
       i::、::::\,:i;:::/,r-l::l'~~゙l、::::::::::::::::::::::::ミ     ドイツからの武器援助を確約し
      ゙т'゙l:,`ー'   ノ'   └、:::::::::::::::::::::ミ
        ,l `     '"       ヽ.:::::::::::::::::ミ     4月の蜂起までに武器を送くるという
        |-、,_    _,,.、-‐''''''''ー ゙T:::,r‐ 、::,!
        ヾrッy  '"∠r'゚:ツ~r"   ,!:,!i'゙) )l     事になりました。
.        ,;l  ,!          ;'!iノ"ノ::i'
          ;'', ,:'              l'l;r'゙,!i::::ト、
         ;ヽ. ~゙`___,,,,,     /` ''ン',レ' \
         '  ゙ヽ. ー- ''    /   " /    |,,_
           ,/ヽ    _/     /    l'  ~ー-、、,,_
         ,r",.、  `ー''i"、_  _,/.、    l'       ~
       ,.r''/ ,r'' \   |::::::: ̄:レ" \   ,l'     (二)
             IRB
           ショーン・マクダーモット

204 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:05:01 ID:exaRI6Ns0

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _ 
   /          \       アイルランド義勇軍は
  /             ヽ
  ,′              ',     シン・フェイン党などの分離独立主義者などの参加によって
  !    , -────── 、 |
  |    |  -=・ッ'   -=・ッ'| |     アイルランド独立を求める”アイルランド共和軍”となった。
 |    `───────' |
  .|                 |     ”アイルランド共和軍”にコノリー氏のアイルランド市民軍が加わったことにより
  |                l
   l              /      我々は英国と戦う事ができるのだ。
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

205 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:05:23 ID:exaRI6Ns0

 ,⊆)    _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  ∩
.└っ ) └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉  ∪
. └‐'   (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_)  o 


      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶     プランケットさん、これはどういうことだお……
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \      何って、アイルランド共和国は英国と戦うんだにょろ!
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|     この島から英国軍を追い出して
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│    アイルランドの独立を達成するんだにょろ!
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'

206 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:05:36 ID:exaRI6Ns0

            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ      ええぇぇぇっぇ……
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /       
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

207 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:05:52 ID:exaRI6Ns0

                       ___ _
                     .ィ:.≦二二ス:.:.:.:.:`:..、             
                   /:.:.イ:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ               
                   /:.:.:./:/ヽ:.:.:厶イ、:.:l:.:.:.:.r‐ ヘ         
   ,n              /:.:.:.厂N \\l 匕リヽ:.:.:.: |\/!          さて、これから計画を発表するわ!
  _y' {              .:l:.:.:/V:.ハヒリ,    "" }:.:.:.:片く\       .イ
 7i:i厂 ̄` 、         |:|:.//||:.:.:l" r─ ┐  /:.:.:./ ) l:.\`7   / /   まず、私たちはダブリンで対英蜂起を宣言し
 |i:i′              |:|:.V:.lj:.:八 乂_ ノ  /:.:.:./イ:V:.:|   /     
. ムハ        \     lハ:.:.:.:.|:.:.:.:.ヽ     イ:.:.:./:.:.:!:.:.:.厶 イ       ダブリン中心部を制圧する。
  \           `     }:.:从:.:.:.:.:.:.≧‐  .|:.:./:.:.:ィi〔´/
.     \          〕iト--- ====彡イ /!ハ/i//            全国各地で対英蜂起を起こさせ
      `       \   ∨/: /─‐v': : : :./i//        /
                  \ /i/:〃  /: : : : /i/イ   /    ´     義勇軍とアイルランド人民は英国軍と戦闘を開始する。
               `ヽУ|i:i: |   /: : : : : イ/       /
                     |i:i: lfハ /: : : //     .ィ
                  i |i:i: | /: : イ才       /
                V Vハ/:/xく
                 / ヽ:/: /         ィ′
                   〈 ィ::::芥::::\      |

208 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:06:03 ID:exaRI6Ns0

           /:.:.:.:.:.   -────\:.:.、:. ===ミ
        /:.:.:.:.:.:.:/   -────ヘ:.:.:\ __ }
      r─‐ 1:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l\:.、      私たちはダブリンを制圧する一方で
     /___/}:.':.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.、 ∧
      l\イ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:∨ヽ\    英国軍は全国各地の蜂起に対処しなければならず
      |:.//_j:.:.:.:.:.:|:.:.:lⅣ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Χ:.ハ:.:.:.:.:.|\:\〉
       /:.:./  :.:.:.:.l∨ート、 \l\:.:.:.:/::ハ!│:.:.: |、 }:.!    ダブリンにいる私たちに向けられる兵力は限られる。
    / /:.:./ / !:.:.:.:.:! んヤ心、 \ 丶 ≠气 |:.:.:.: |:∨:.|
    ∨l:./ /:.::|:.:.:.:.:l 乂zツ             |:.:.:.: |:.厶:l    そのため、ダブリンの臨時政府は存在し続け
      |:.V:.:.从:.:.:.:.:.:、  厂l -、 _'_   ,小:.:.:〃 ! `ト
     Vハ:.:.xヘ:.:.:.:.:.l\.|  / ) }  У .ィ: : !:.:./i:i: :|   }   臨時政府の存在を外国政府は認めざるを得ず
       ∨: :ヽ\:.:ヽ ノ/   /一 / /|: : !:イ: i:i: :|     
       /^\: :\ヽ/´、 /  ̄  /|: : : : : i:i: :|     私たちは真の独立を英国から勝ち取るのよ!
        .′  \: :V    ̄ ̄`Y ̄ /|: : : : : i:i / /
      i      .ヽハ     -─‐{二 イ|: : : : /i:/ .イ   
      |   / ̄/:i:i:|    ___}    |: : : /i:/ /  .
       /  /  {: i:八       ノ:\  |: : /i:/ /  /

209 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:06:16 ID:exaRI6Ns0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \        元英国兵だったコノリーさんの助言を受けながら
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|       ジョセフは、ダブリン中心部制圧のための
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│       作戦案を作ったにょろ〜
        /⌒ヽ__|ヘ.   ー'    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│       ちょっと図で説明するにょろ〜
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

210 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:06:36 ID:exaRI6Ns0
【ダブリン市中心部図】

                        パーネル・ストリート 道
                                 ↓   道                   鉄                 海
                            道道道道道道道道道道道            鉄                  海
                                     道         鉄鉄鉄鉄鉄鉄                 海海
                         オコンネル・ストリート→道       駅                       海海海
                                   GPO◎道 リバティー 鉄                       海海海
                                         道  ホール 鉄                       海海海
                                     道   〇 鉄                       海海海
,,川╂川川川川川川川川川川川川╂川╂川╂川╂川╂川川╂川川川╂鉄川川川川川川川川川川川川川川川川海海海
                                             鉄川川川川川川川川川川川川川川川川海海海
          鉄鉄鉄鉄鉄駅駅                        鉄       川     川         海海海
鉄鉄鉄鉄鉄鉄鉄鉄                 ダブリン城   大学   鉄       ┿     ┿         海海海
                ●●●池         凸      大学   鉄駅鉄鉄鉄鉄鉄鉄鉄   川         海海海
    南ダブリン・ユニオン●●●池         凸                    川▲▲ 鉄   ┿         海海海
                ●●●池                              ┿    鉄鉄鉄鉄鉄        海海海
            川川川川川川          ◆      公園          川 ボランド   川   鉄       海海海
川川川川╂川川川川               ジェイコブ               ┿  製粉工場  ┿   鉄       海海海
            川川川           ビスケット工場       川╂川川          川     鉄      海海海
´              川川                         川             川        鉄      海海
                  川川川川川川      川川川川╂川川川             川         鉄      海
                         川川╂川川                        川
                                                        川
                                                        川

海=ダブリン湾
川=リフィ川
╂┿=橋
道=オコンネル・ストリート(旧サックビル・ストリート)
道=パーネル・ストリート(旧グレート・ブリテン・ストリート)
凸=ダブリン城(アイルランド総督府)
大学=トリニティ・カレッジ
公園=セント・スティーブンズ公園

【占領予定施設】
◎(司令部)=ダブリン中央郵便局(GPO)
〇=リバティー・ホール(ITGWU・アイルランド労働党本部)
●=南ダブリン・ユニオン(失業者収容の病院・訓練・労働のための複合施設)
◆=ジェイコブ・ビスケット工場
▲=ボランド製粉工場

211 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:06:57 ID:exaRI6Ns0

                    川川川╂川╂川╂川╂川╂川川╂川川川╂鉄川川川川川川川川川川川川川川川川海海海
                                           鉄川川川川川川川川川川川川川川川川海海海
                鉄駅駅                        鉄       川     川         海海海
                               ダブリン城   大学   鉄       ┿     ┿         海海海
              ●●●池         凸      大学   鉄駅鉄鉄鉄鉄鉄鉄鉄   川         海海海
              ●●●池         凸                    川▲▲ 鉄   ┿         海海海
              ●●●池                              ┿   鉄鉄鉄鉄鉄        海海海
                川 . -、            ◆      公園          川 ボランド   川   鉄       海海海
                 (  ヽ        ジェイコブ               ┿  製粉工場  ┿   鉄       海海海
                  ..ヽ,_ \     .ビスケット工場       川╂川川        -、  .川     鉄      海海海
                  川 ./゙i、`゙""゙ヽ                     川             (  ヽ          鉄      海海
                 /   `'i   ゙、        川川川川╂川川川              .ヽ,_ \         .鉄      海
                 l,  _/ヽ  .入 .╂川川                            /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                  ヾ、   / .ノ                              /   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \
                    `ー'く /.\                                l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ
                          \\                               ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|
             南ダブリン・ユニオンを抑えて                        `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i|
             西の英国軍の進軍を妨害。                               \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│
                                                                  ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                                \\::| l>,、 __, イァ/  / │
                        ボランド製粉工場を抑えることで鉄道を確保。               /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |
                        ダブリン湾からの上陸と、南東の英国軍の進軍を妨害するにょろ。  `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

212 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:07:15 ID:exaRI6Ns0
                       道
                       道
             道道道道道道道道道道道
                      道         鉄
                          道       駅
                    GPO◎道 リバティー 鉄
                          道  ホール 鉄
                      道   〇 鉄
         川╂川╂川╂川╂川川╂川川川╂鉄川川川川川川川川川川
                              鉄
                                 鉄
                  ダブリン城   大学   鉄
                  凸      大学   鉄駅鉄鉄鉄
                  凸

                   ◆      公園
                  ジェイコブ
              ビスケット工場
                    -、
                   (  ヽ
                    ヽ,_ \
                    /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   /   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \   GPOをアイルランド共和国臨時政府の本部とし
                   l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ
                    ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|  ジェイコブ・ビスケット工場を軍事拠点とするにょろ。
                      `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i| 
                            \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│ 工場周辺は住宅街で、城のすぐ近くだから
                         ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                             \\::| l>,、 __, イァ/  / │ 英国軍も攻撃しづらいにょろ!
                           /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |
                             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

213 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:07:29 ID:exaRI6Ns0

 _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  _n_,.、  ∩
└i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉 └i rヘ〉  ∪
(才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_) (才P_)  o 


  ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
/:.:.:.:.:.:.:.: ----==ミ:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\         __
:.:.:.:.:. / ________、:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.        /  `ヽ
:.:.:.: //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,     /
:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{`T¨¨ヽ:.:.:.:.:.          ′    中央郵便局(GPO)を政府本部と
:.:.:i:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.--:.:.: :.:.:.:.:.:∨\__}}:.:.:.: i    ′   /
:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:、:.:.:.:./:.ト:ハ:.:.:. !:.:.:.:.:.:.:ト、 ./:.:.:.:.:..|   /    /       軍司令部にしたのは
:.:.:.:!:|   、:.:.:.トx':.:.:.:.|  }:.:.:.l:.:.:.:.:.:. ト 》/{!:.:.:.:.:.:|  ./    /
:.:-+:ト- 、 \:.:{   イ斧笊汽|:.:.:.:.:.:. ! Vハ:.:.:.:¦ /    /         ラーキンさんが起こした
:.:.:.Ⅳ    ヽ  ハfじ刈 ' |:i:.:.:.:.:.:| 从,リ:.:.:.:.>'     /_
:.:.∧ z==ミ       ̄"" 从:.:.:.:.:.レ( V/:.:/     イ   `ヽ       ダブリン・ストライキの象徴的な場所だからよ。
:.:.: ∧               /:.:.:.:.:.':/: /X:/           \
:.:.:.:.:.:.:.、  ′   __ ノヽ  .:.:.:.:.:./厶/ 〃        ヽ   、       GPO周辺の建物は資本家の所有物だからね!
:.:.:.:.:.:.込、   マー‐ ノ /:.:.:.:.:/: : >"´         /⌒}   }  }
:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:〕iト .  ̄ ィ:.:.:.:.:./:Y´       .イ     ′ /  / / /    
:.:.:.:.:.:.:ト、:.:ヽ:.:.:.:.:.:`77 }:.:.:/: 人__ .イi八ー─‐{ .′ / / /
\:.:.:ハ \{ ィi〔:/ /才/: : : : :/i:i//{ ヾi:i:\   、__/__厶ィ′
  ヽ{   イi: : : 广7:ハ /: : : : ィi:i://,ハ   \i:i〕iト ._{li:i|  }
     / |i:i: : / ̄ ̄ /: : ィi〔i才   / ヽ   `寸i:i:i:i:i:i:i:i:ィ' /
    ./ /|i:i: /    イ:/i:i:/   ./   \     ̄ ̄/  {

214 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:07:50 ID:exaRI6Ns0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1913年】

           資本家が偉大に見えるのは我々が跪いてるからだ。

           さぁ立ち上がって支配階級に立ち向かおう!

                     , " ̄ ̄ 丶、
                    /        \
                  ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
              r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
                ̄\ イ j :|f鞍ト  f鞍ハ/ノリ/
                   7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
           ∧_∧..く/ /V>  __  イ∧ヽ/
    ∧_∧ . (,, ´∀) \{ { l::lVミVl::l / ∨          ∧∧ ∧_∧
 ∩,∩ ∧_∧ ∧,∧ )     Y\ヾ ∀ シ/ r'´            .(∀・ )(∀・ )
 ∧,∧ ∧,∧ ∧,,∧ )       .|   ≧f}≦  |∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
,  ) (∧_∧ ミ,,゚Д彡  _∧ ..`ァー∨=∨‐ (  ∧_i!_∧  )  ( (   .X   )
 .. ノ(,, ´∀)(ミ   ミ)  ゙ "゙.) . 〉ー、i!____i!__.)∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
..ミ,.i (    ) ミ   ミ   ∧     .∧_∧.,,,! ∧_∧∧_∧∧_∧(∀・ )
 ..∧ | | |. ∪ ∪ ∧(...)∧∧( ∧∧ ∧,∧ ∀・ )∧_∧∧_∧∧∧
 .(,,  )|  ミ,,  彡 (∧_∧.∧_∧(   ∧,,,,,∧ )∧∧ ∧_∧(・_∧ ∧_∧
 (|  ,ノ (ミ   ミ) (,,   ),, ´∀) i (,,, ・∀ ) (,,゚∀)i ._∧(∀・ )(∀・ )
 ..|  |  ミ   ミ (    )     ).| とi    iつ(|  ,ノ .∧∧_∧∧_∧∧_∧
 ..し`J   ∪ ∪  | | || | |   | | | .,|  |   .)  (   )__∧
  ..゙ "゙" ゙"゙     (_(_) _(_)   (_)_)  し`J ._∧∧_∧( ・∀・
ダブリンストライキ
ttp://irishcatholic.ie/sites/default/files/styles/article_details/public/main/articles/James%20Larkin-ZLVOLWFRFD.jpg
GPO前に建てられたラーキン像
ttp://archiseek.com/wp-content/gallery/ireland-buildings-dublin-north-o/jim_larkin_lge.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ./:./ 才7:.:.:./:./:.:.{!:.:.:.:.:.:.` 、}:.:.:.:ヽ
          /:.:.{  / /:.:.:イ:./lX:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:゚,
         ./:.:.:.:`7{__イ:.:.:.:ル' _レ_\{:.:.:.:!:.:.:.:.:. !:.:.:.ト.:.:.   この蜂起はアイルランド独立のためであると同時に
          ':.:.:.:.:.// /:|:.:.:.:| 芹ハヽ }\:ト、:.:.:.: !:.:.:.|」:.:i
       i:.:.:.:.〈/ / `!:.:.:.:! 込オノ   \X´:.l:.:.:.;:.:.:.|   労働者の犠牲で成り立っている
       |:.:.:.:.:.::l_{  |:.:.:.:|  ̄`     /ハ V |:.:.イ:.:.:.|
       |:.:.i:.:.:.:.::ゝ .!:.:.: l   ト -- 、ヾソノ ノ:/ !:.:.: !   資本家どもの戦争を終わらせるための”革命”でもある。
       |:.:.l:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.|   、   ノ  /:.イ:l_j:.:.:.:|
       }:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.ト .   ̄    彳:./:.:.:.:.:/リ   アメリカにいるラーキンさんも、私たちを支持しているに違いないわ!
       レ' }\:.:.:厂ト \  ー-≦´:.:.:. /:.:.:.:.:/
        r≦´ ̄ヾ: : : : \ {、:\:.:.:/:.:. イ:.:.:. ィ′    これはアイルランドと英国の戦争であり
       /   `ヽVハ: : : : \ \:.X:/ /:/
      .′      \ヽ: : : : : V´ ̄`lハ`ヽ       労働者と資本家の戦争でもあるのよ!
       {        ヾiト: : : : :V'⌒│:iハ  ゚,
        .         ヾiト: : : ゚,  |: : i:V {
       ∨       {.  ヾiト: : :   |: : iハ \
       }、     ー‐≧=ヘ.ヾiト: :ヽ.!: : !ノ}  ノ)-へ、
       |: ヽ           }__r‐<  ̄ ̄`ヾ.    ニ)
       |: : : \         /  ヽヾi:i:}     ` ̄ ̄`ヽ

215 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:08:28 ID:exaRI6Ns0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛  あの……ちょっと疑問があるんですおが
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      指摘してもよろしいですかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

216 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:08:41 ID:exaRI6Ns0

                       道
                       道
             道道道道道道道道道道道
                      道         鉄
                          道 帝国ホテル 駅
                    GPO◎道〇     鉄
                          道     鉄
                      道     鉄
         川╂川╂川╂川╂川川╂川川川╂鉄川川川川川川川川川川
                              鉄
                                 鉄
                  ダブリン城   大学   鉄
                  凸      大学   鉄駅鉄鉄鉄
                  凸

      _____     ━┓
    /:::::    \    ┏┛
  /:::::::::      \  ・      こんな町の中心部で、川が近いGPOを拠点にしたら
. |:::::::::         |
. |:::::::         /        英国軍の砲撃の的になりませんかお?
. |::::::::::::::      /
  \_:::::::       \        実際に戦争ではドイツ軍が街を大砲で破壊してますお……
    /::::::        |
.     |::::::::::::       |

217 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:08:53 ID:exaRI6Ns0

                        ,. <:::::::::`´:::::::>、
                  /::::::::::>---<:::::::::::\
               __/_:/:::::/_ -====ミ.∨ム--ヘ          それは考えたわよ。でも心配ご無用!
                _} -7:::::/::::::i::::::::::::::::::、::::::::',ト }',
              乂_/::::::,'::::::/|:V:::::、::::::::',::::::::', ノム         英国軍は簡単にはダブリン市街を砲撃しないわよ。
               i/i::i::::::|::/{ト、{ ∨ム\:::::i:::::ハ∨:',
                〈/i::|::::::{:i | 丶 \', Ⅵ}::::::i::i }:',ハ        だって、自分たちが作った街を簡単に壊すもんですか。
              7_|:::V:::ム,==ミ    rチ千::::/::|`:::i丶
.                ,'::::i::::::\:ヘ、  、    ムイ::::::L_::| }       さっきも言ったけど、GPO周辺は資本家所有のビルや建物が
              |!::::i::::::::::八   r─ _ア  /:::::::7| |¬,
              ヾ{ V:::i、::::',> . ̄  イ':::::/| !.|  '、      密集してる地域なのよ。
             , r{   \!.\i. ト _ ¨´  _|/. . | |.| , j\
           /   、   {:i. . . ト ._` '´-.}. . . ..| |.! /   \
          r '     ` - V',. ..ム<ヽ_彡'ニi . . ..//,'/      `ヽ、
          ∨     __,..-、∨、. ∧.ー<./. . ./// ト ,_    _,.  }

218 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:09:03 ID:exaRI6Ns0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GPO向いの帝国ホテルで逮捕されるジム・ラーキン】
     __∩__    ._     __∩__
   / ☆ ヽ  '´    ヽ ./ ☆ ヽ
   |___|__.i !レハハハ) |___|
   ( ´∀`) .ル(リ ゚ -゚ノ! .(´∀` )
   (  :  )   (iO{-}0 .(  :  )
    |_人__|  ..ぐ/_l〉 ...|_人__|
   (__)_)  ..し'ノ   .(__(_)

ttp://cf.broadsheet.ie/wp-content/uploads/2012/08/793.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ    ラーキンさんは資本主義・帝国主義の象徴である
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l   ダブリン市中央街の帝国ホテルで逮捕された……
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   労働者の血と汗によって作られた資本家の所有物であるダブリン市を
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l   英国軍は簡単には戦闘で破壊できないわよ。
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃   GPOを本部とするのは、象徴的意味も大いにあるの。
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、

219 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:09:18 ID:exaRI6Ns0

                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ            コノリーさんのおっしゃる通り。
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }           我々はGPOを本部として、対英戦争を始めるのです。
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j           さて、準備を急がねば……
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\

220 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:09:36 ID:exaRI6Ns0

         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     そういうことで、ジョセフは蜂起時にはGPOに詰めることになったにょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    やる夫は、ジョセフの副官をやってもらうにょろ〜!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


               ____
             /      \
           / ─    ─ \        はぁ……わかりましたお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       (決まったからには、やるしかないお……)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

221 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:09:51 ID:exaRI6Ns0

しかし……

              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     | 
              |    │                    │     |
              |    │                    │     |
              |    │                    │     | 
              |    └─────────────┘     | 
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                          ○     |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |
              |                                 |

222 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:10:02 ID:exaRI6Ns0
              ___ _
           ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
           /:.:.:.:./ 二二二 \:.、
        /:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.\〕:ヽ     実際のところ、この蜂起に勝算はない。
          /:.:イ:.:.:/:.:.:/ {:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        仏/|:.:.:|:.:.l:|  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「〉    義勇軍も一枚岩でなく、義勇軍総裁はこの蜂起を知らない。
      .':.:.7力:.:.!X{:!_ ト、:.:.:.!、:.:.:j_:.:.:.
       i:.:〈Z |:.:.:l:| _l_ ヽ\{七/l:.:.l/i:!    全国各地で蜂起が起こるかは、期待をこめてのこと。
       l:.:.:.L(|:.:.:.《 ¨﨤`    﨤ア:∧j:|
       |:.:.:.|:.:|:.:.:.|       '   厶':.:川    最初から、期待に期待を込めた作戦案だから……
       |l:.:.:|从:.:.:|〕ト   -   イ:.:/:/ リ
      )\(ヾ「\!  ` 7壬i: //〕ト.     だけど――
       /{: :i:i: : : :∧--   --/: : : :i:i/ハ
       .′V∧: : : : :∨ ̄ ̄ l: : : : i:i/ :
     ,   V∧: : : : :|ニニニ.!: : : i:if   i
      i   Ⅵ:i : : : ∧     !: : :i:i:リ   |
      }    }ヘハ : : : ∧  /: : :i:i/   {
      |    ハ ヾト、: : : :im/: : :イ/}   }
      | '⌒ ー─ミ∧: : jX: : :.//.ノ ⌒│

223 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:10:14 ID:exaRI6Ns0

                         ___
 ,ヘ´}             r―‐=≦\\ー‐- 、
ィ ,ノ{                /ヽ∨∨∨∨∨∨ ‘:,      ――行動しなければ、その時点で負けなのです。
{ {-{.  /)           | / ∨∨∨∨∨∨V }
_}} ‘,_/ ,′         l/ゝ、}ハ∧ハ∧ハ∨{      我々は勝っている。それは行動を起こすからです。
ノ     {          r=ミ,__r―<zzハ{-<∨}
 __/  /          人_ ノ=乂___,ノ  ん'|∧!      あなたは偉大だ……行動を起こしたのだから。
   _/l{           / l (_ ノ____ ィ  厂Ⅵー‐
¨¨「//{           ,′,∧ 〕:.:.:.:.:.ア  ,ノ--/
=≦:./  {       厂  / /丶`¨こ´ 。o彡 ,.′
―<   ‘:,    /  _/  ≧=≦    /
        ‘:, ‐=彡   |    /  } ‘:、  /
:,        `:,   __l   ,′/⌒7´\,′
‘:,          /        ,′,'  {   ,′ 厂 ̄

224 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:10:29 ID:exaRI6Ns0
     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ        さぁ、英国と資本家に
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`      私たちの決意を見せつけるのです!
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、       このことは決して無駄にはならない……!
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ

225 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:10:44 ID:exaRI6Ns0

                   - ─……
               ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:_:_:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           ,:':.:.:.:.:':.:.:/ ___   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚,
             /:r‐‐/:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、 l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハ    そうよ。このまま何もしないより、することが重要だわ。
         /:.:にス:.:.:.:.:/}:.:.:.:.:.\:.:.:.:〕iト:.:.:ト --ヘ.:.:.:.
            ':./ /v':.:.:.X  ハ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:≧=く¨:.:.:.:.i    私たちの本気を見せつけてくれましょう!!
         {/ //{:.:.:.:.{ \ }\:.:.:.:.:.厶イ:.:.:.:.{ヽ/\:.八
        ¦ {ハ:.:.:.∧ 芹心、 >≦{  V:.:.:.T7ハ:.:.:ヽ.:.:.、
        ! |:.:.i:.、:{:.:.: 匕ソ   イ芯lハ{:.:.:.:.V:.:.}〉:.:.:.:.ト:.\
           乂{:.:.:.:.:.:ハ""     匕ソ V{:.:.:.:.、:.:.:.:.从
         /⌒7ーz/:込、 ャ一ヘ  "" 厶:.:.:.:.:.:\:/   `
          i  / /⌒ヽVハ〕iトゝ ノ  イ':.:.:.}:.:.:、:.:.:.: \_
          |    /  }:}i:i}: : : ≧ ´ /、: :〕iト--ミ ===彡
          /\     Ⅵハ: : : :ヽ/ ̄ ̄ヽ: : :i:i: |ヽ
           {:i:{:i:iト   ノ}:ヾヽ: : : :| -──‐|: : :i:i: |:i:i\_
        ハi:{:i:i:`¬彡:iハ: :V∧: : :、 -──|: : :i:i: |:i:i:i:i圦
        ,゚:i:八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/\ヾi:\ : ヽ    |: : :i:i: |:i:i:i:/) \
         {i:i:{:i:i:i:ー…=彡:i:i:}:ヽヾi \:ハ   !: : :メ ハ:イ¨    ヽ

226 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:11:01 ID:exaRI6Ns0

一方、ドイツに渡ったケースメントは……

           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ〜、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-〜〜`   ,,ノ   /
              ´〜〜〜〜、_ノ ,〜-´
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`ツ
              `ヽ,
                ~ヽ
                 )
     ,,、,,-、          |

227 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:11:16 ID:exaRI6Ns0

ドイツ帝国は、アイルランドの蜂起成功に懐疑的だった。

                       _
                      ,, ‐;: ''´. . . `. .ー .、
                    ,イ.._.` . . 、. . . . . . . . .\
                / iヘ;;ハ. .ヽ. .ヾ.ヽ : : : : ゞ :ヽ    申し訳ないが、帝国政府は
                  {,バ  }. . i: . . .ゞ. .: : :. : : : : :.
                /: ;ノ   { i ハi :从.;, ミ ミ: : :ヽ.:!   アイルランドに対しての援助に消極的だ。
                V,イ,、_,ゞ{_j厶-、ゞ.; : : : ヾ: :|
                   `{,.=・{. 〉‐=・‐`.、゙iミンヾ: V   君に申し訳がつかないので、小銃と弾薬だけ
                      i  ̄ ,' ,' `  ̄´  : リζ l: :.}
                  .  〈 .゙ ;、    ノ  ノ.ィ :/   輸送船一隻で送らせていただこう。
                      . '`_`   、 ' i ├f´::r'
                   ! ´ ̄`¨¨ i ' ,ノ, l : リ     本当にすまない。
                       v ""    ,/ ,' 'イノ、
                       (ゝ _ .イ_,,.ム'',,.ィ
                      _i> 、 Y ,. --、'''"  |-、
           _  ,.-、_,,..  -‐ 1{ ⌒! ! | l i⌒ '  /,/”¨ '' ー-   ,,.-、   _
     ,.‐y.-//''7/´      i ゙ー' ,! | l、ゝ..,,. '゙ /        // ¨7/''ァ'⌒i
     〉 ゝ.,!.i_i i        ',. f" リ | | フ , <           i_i_,,..i i''",,.<ノ
      /≧=‐--  二''ー 、   _   i. l ',. = 、V /  _   ,,.. ‐ ''"二   -=≦ニニヽ
    iニニiニiニニニニヽ.ヽ{ {. リ l i   i l l {   } },,. ' ,,..-=ニニニニiニニニニニム
                 ドイツ帝国陸軍将校

228 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:11:30 ID:exaRI6Ns0

アイルランドの蜂起の要因の一つに
「戦争後に開かれるであろう講和会議に”アイルランド共和国代表”を出席させる」というドイツ帝国の口約束と
ドイツ帝国による武器援助を
アイルランドの共和主義者達が信じてたことがあげられる。


                   _八{ (爪_}///`ヽ
                     / )__ _刈//rヘ=ミ        だめだ!こんな武器では蜂起は成功しない!
                 __    / {√ / {    =ミ
        --= : : : }r‐     {茫苳 筏禾ミミ        私はアイルランドに帰って
   . . : : : : : : : : : : : : : __||__   __人 u } 、   } )
 . : : : : : : : : : : : : : : : :___|L厂 ヽ刈  - 一  イ へ       ”蜂起を即刻中止するように”彼らを説得せねば!
(__: : : : : : : : : : : : : : : : : 「__ _ ハ   ̄  ノ/: : : :\
ゞ======: : ‐-    -‐≦:::::::::||: : : : ::`; i⌒ ー /: : : : : : :丶
.∨:. :.:.:/ : : : : : ::\ __ -‐=::::||::: /)⌒|..} 厂∨: : : : : : : : : :\
  ー=彡ヘ__: : : : : : : :`Y´ : : :l|::/ r―′..《  乂_ 斗-‐=≦: : :
    \:: :: :: :`ヽ: : : ::} }: : : : :||i_| `ヽ__」{{ /: : : : : : : : : :/
..    \: :: :: :: : ::..//: : : : :八___い_/⌒ヽ/: : : : : : : : : :/
.          く:::::::: /: : : :/ 〉___{__{_⌒ヽ/: : : : : : : : : :
         `ヽ/: : /   f廴{__i廴」 i: : : : : : : : : : :
.          __Xく     f辷{__i辷「 |: : : : : : : : : : :
.           //: :冫,   f辷{__{辷」 |: : : : : : : : : : ::
        //: : : : }    f辷{__{辷「 |: : : : : : : : : : ::|
.     //: : : : : : }    f辷{__{辷」 |: : : : : : : : : : :::|
.     //: : : : : : : : }    f辷{__{辷「 |: : : : : : : : : : ::::|
  //: : : : : : : : : : }    f辷{__{辷」 |: : : : : : : : : : :::::|

229 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:11:45 ID:exaRI6Ns0

ドイツ帝国は約束通り、輸送船をアイルランドに向けて出港させた。
そしてケースメントも潜水艦でアイルランドに渡るためにドイツを出国した。

                              ┓
                                 |i
                               r幵゚-、______/
                              ____, |:П     `i
   r''ーーーーーーー──--------------┴┴---------┴────----、,,,,,_
^ ^〜--゙゙〜〜〜〜^~^^^--^^~^^-~''-'~~~^^---''~゙゙'"'"'''''''''';:;:;:;:::::;;--^'"^"~~^'"'^^''"'"''"〜〜〜〜〜〜-'''`

230 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:11:56 ID:exaRI6Ns0

アイルランド内でも――
  ┏─────────┓
  │ 1916年4月20日   │
  │ 聖エンダ校     │
  ┗─────────┛

             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /

231 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:12:10 ID:exaRI6Ns0

内密に行われてきた蜂起計画が、アイルランド義勇軍総裁の耳に達した。


        .-: ――‐: -、
        /: : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : ,ィ´¨: : : : : `¨: :`丶、':、
      ./: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ      
     /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : ',
     ,': : : /: : /: : : : : : : : : : |\: : ',: : : ',    ドイツ帝国からの武器が輸送船でやってくる……!?
     i: : : i: : : i: /i: : : ハ: : : :|  ∨: i: : : i
     |: : : |: : : !/ !: / |: :i: :/   !: : i: : : |    それが事実なら、アイルランド義勇軍の
     i: : : : : :/ん圷′ !/!/灯か|: : i: : :i:!
     ヽ: : ィ、.:| マ_ツ      込ツ |: : !ヾ:ヽ    対英蜂起に私は反対はせず、全国の義勇軍に命令を出しましょう。
     ,r': :~: !:j ,,        ,,  !: /: : {"`
     {: : : : :\   r゚  ̄ y  /!/、: : !
     i{ミ、: :i; : :}≧、`ー-―' イy¨゙iーヾ/、
    /`ヾ: :`、: j、/ {!  ̄  ̄ 丿 i li   \
     |   \: : :_\ \____/  i l |    |
    {  | l`¨/⌒ヽ,/{⌒}\  | l |     }
    !   ヾ ∨¨ゞミ、}--{  \! //    !
    }  /,r'"~⌒ヽ;ヾ:. i!,ィ'"¨゙゚‐.`:、  i
    /  | {  ニ二}:_:ミ /f二ニ   }  |  ':
    |    !  二ニ! 、!/ ヒニニ   j  j  |
     アイルランド義勇軍総裁
      オーエン・マクニール

                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                  ./==Y寸VVVVVVVV小            賢明なご判断です。
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ          (これで全国蜂起の実現性が高まった……)
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム

232 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:12:23 ID:exaRI6Ns0

だが――

  ┏────────┓
  │ 1916年4月22日 │
  │ ダブリン城     │
  ┗────────┛

                            τ|
                              |
                     FL.rt._rt._rt._Fコ
                  _  ___  [_=========_]
   ._ _ _        .└┘└┘L       」└┘└┘L           _ _ _                    _ _ _
.  ̄| Ll  Ll |._____「二二二二「____「二二二二「____二 . /| Ll  Ll | ̄ ‐-             -‐  ̄| Ll  Ll |
.   .:|____|》/V/////V/////V/////V/////V/////V/////V/.l  |____|.     |         |     :|____|
.  ̄|        | .___V///_V///_V///_V///_V///_V///_Vj|/|        | ̄ ‐-:l‐i_r‐i_r‐i_r‐i_r|:-‐  ̄|        |
   .|  [l   |.|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ー|  |   [l  |  [l  |^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [l  |  [l   |
.   .:|____|._______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  |____|     :「i∩∩∩∩∩|     :|____|
.  ̄|:  /ハ   | . ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|≠|   /ハ  :| ̄ ‐-:|         |:-‐  ̄|:  /ハ   |
.   .:|:  |土|   |.l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   |土|  :| ∩  :|   l刕l    |  ∩ :|:  |土|   |
.   _|____|._______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  |____|_ r‐i __:|         |:__ r‐i _|____|
   .|        | ハ  |゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|=|        | ¥  :|  〃´ `ヽ  |:  ¥ |        |
   .|:  /ハ   | 出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   /ハ  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  /ハ   |
   .|:  |土|   | 出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   |土|  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  |土|   |
  .二二二二二l .ニニニ|ニ二ニ|ニ二ニF三三ヨニ二ニ|ニ二ニ|ニ二ニ|  l二二二二二┃_:|_|l    l|_:|:_┃二二二二二l
  .:土土土土土 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三三三三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll二土土土土土:┃/             \┃:土土土土土

233 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:12:34 ID:exaRI6Ns0

┌────────────────────────────────────┐
│                    報告書                            │
│                                                   .....│
│ドイツ帝国から出港した輸送船は、海軍に発見されたためアイルランド沖で自沈。   .│
│対英反乱計画の指導者であるサー・ロジャー・ケースメントは               ...│
│潜水艦でアイルランドに上陸したところを警官が逮捕した。                ....│
│                     ・                             ......│
│                     ・                             ......│
│                     ・                             ......│
│                     ・                             ......│
│                     ・                             ......│
│                     ・                             ......│
│                     ・                             ......│
└────────────────────────────────────┘

234 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:12:49 ID:exaRI6Ns0

ダブリンの英国行政府は蜂起計画を事前に察知していた。
だが、ケースメントが反乱計画の首謀者であるなど、いくつか情報に誤りはあったが――


                   _,,.、、、、、,_
              .  ,、-'"´ `ヽ, 、ヾ;ヽ、
               /  ゝ、`ヽ,゙いヽノ.)ヽ,
              ./ イr〜─----─''''ヽトミ'!      サー・ケースメントが始動する明日23日の蜂起計画は
              i 彡!   ー --    lミ |
              iニラ' ,、、,,__- ─__,,,、、 トソ      張本人の逮捕と、ドイツ戦の自沈によって
              l「;リ  -tz‐"; :~'‐tz-` }fヽ
              ゙:、t; `  '´: :`  '゙´ ノ',ノ      とりあえず未遂に終わったと判断する。
               ゙-i    '.,,_ ..'、   .r'゙
              _,.ィヘ  ー'''__'''‐-  ,イ`t:、,_
         _,,.、-‐''" /,' l ト、.  ̄二 ̄ ,/ | ゙:, ``''‐-:、,_
    ,,.、-''"´      /,' | ゙、`、_    ,r'  !  ゙';     `''ー-:、,_
  ,r'゙          /   |  `'-、ニニ゙フ'   |   ゙:、        >:、
 ,/  、        \ /ト、  ,イ゙゙゙〉,  ,、イ\./        ,r゙   ゙;
. /.   ゙:、       ._/  ゙! \/ ,}-< ヽ/ /゙   \        /    ';
/    .゙i         \   ゙:、  i゙  i  /   ,/        ,'   / ゙i
     ゙i, 、       \  ':, ;゙  i /   /      i  ,/   ,r'  }
   ゙i   | i ゙i,        \ \!  .iソ  ,r'゙ ____  | /  ,r',、-',々
  、ミ、.  ゙! ゙リ             \ \/,.r'゙.    ̄ ̄ ̄ ̄  | /  ,ィレ'゙,/ 〈
   `ミ,  | ソ            \/,r'゙            レ′イ;'゙r'゙    |
     ヽ ゙!リ             f C;             レ'ノ'゙       |

235 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:13:18 ID:exaRI6Ns0
>>234修正

ダブリンの英国行政府は蜂起計画を事前に察知していた。
だが、ケースメントが反乱計画の首謀者であるなど、いくつか情報に誤りはあったが――


                   _,,.、、、、、,_
              .  ,、-'"´ `ヽ, 、ヾ;ヽ、
               /  ゝ、`ヽ,゙いヽノ.)ヽ,
              ./ イr〜─----─''''ヽトミ'!      サー・ケースメントが指導する明日23日の蜂起計画は
              i 彡!   ー --    lミ |
              iニラ' ,、、,,__- ─__,,,、、 トソ      張本人の逮捕と、ドイツ戦の自沈によって
              l「;リ  -tz‐"; :~'‐tz-` }fヽ
              ゙:、t; `  '´: :`  '゙´ ノ',ノ      とりあえず未遂に終わったと判断する。
               ゙-i    '.,,_ ..'、   .r'゙
              _,.ィヘ  ー'''__'''‐-  ,イ`t:、,_
         _,,.、-‐''" /,' l ト、.  ̄二 ̄ ,/ | ゙:, ``''‐-:、,_
    ,,.、-''"´      /,' | ゙、`、_    ,r'  !  ゙';     `''ー-:、,_
  ,r'゙          /   |  `'-、ニニ゙フ'   |   ゙:、        >:、
 ,/  、        \ /ト、  ,イ゙゙゙〉,  ,、イ\./        ,r゙   ゙;
. /.   ゙:、       ._/  ゙! \/ ,}-< ヽ/ /゙   \        /    ';
/    .゙i         \   ゙:、  i゙  i  /   ,/        ,'   / ゙i
     ゙i, 、       \  ':, ;゙  i /   /      i  ,/   ,r'  }
   ゙i   | i ゙i,        \ \!  .iソ  ,r'゙ ____  | /  ,r',、-',々
  、ミ、.  ゙! ゙リ             \ \/,.r'゙.    ̄ ̄ ̄ ̄  | /  ,ィレ'゙,/ 〈
   `ミ,  | ソ            \/,r'゙            レ′イ;'゙r'゙    |
     ヽ ゙!リ             f C;             レ'ノ'゙       |

236 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:13:30 ID:exaRI6Ns0

               ,.'.´..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽ、
           ,ィ´;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i、
            ,r'´:;:;:;:;:;:;,、、-‐-、、,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,,..,イ,゙、
          /:;:;:;:;:;:;:;,r'´ . ,,    `゙"゙'''''''""´ ゙,ミi
        ,!:;:;:;:;:;:;:;:|          、_,    ', |    アイルランド義勇軍指導部の逮捕などは
        |:;:;:;:;:;:;:;:;!  -ー、  ー-、   ,,.. , ィ i;;|
        l:;:;:;:;:;:;:;/       ヽ '、'' ' /   j ,!    ロンドンの内閣に指示を仰いでから行う。
        レ'ヽ,:;:j′   ''゙ゞミゝ、、,,,ィ   ,、ィイ゙ヾリ
         l ,ノトー'   ゞ ''てテェ'"´`,  イ テェ、 !     イースター・ホリデーなので、25日火曜日まで待つことになりそうだが――
        i i カ         '´    'i ヽ  |
         '、ゝ'          ,ィ    j     | 
        ヾー、         ,,,,ゝー tr'´    | 
         | i       ''""゙´__ ー゙゙'ヾ   l 
        ,ィ|  l     ,'  ィr=ニニニ二カ'´ , ,!
       /i \ 、        ー─一   /
   ,、-‐''´  |.  \ \       ´ ̄    /
          lヽ、  \ `ヽ、        ,イ、
         .  l、 `ヽ、 `丶、`‐-------‐イ  ``ー、
            |`丶、 `ヽ、  `丶、   / ,!l    i`''ー-、, _
 .           |   `ヽ,, \ , ィ´ー''ゝ、/ l    |
            |    j    ,,.........,,,,  jl     l

237 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:13:41 ID:exaRI6Ns0

ケースメント逮捕と、ドイツ戦自沈の知らせはマクニールにも届いた。

                        __     }
                   . : : : : : : : : : : :ミメ._
                    //: : : : : : : : : : : : : : ヽ       ドイツが武器を持ってくるなんて嘘だったじゃないですか!
                 // : : : : \ : : /: : : }: : : :.
                    ′7 : /:. :./}:X: : : : :./}: : : : :.     よって、23日の蜂起は中止します!
                {: : : :/7/::::::∠ 彡7/:丁}: : i '`
                     ∧{: /: :/ \___ ::::::::::}.'}: : }:.}     明日の全国の新聞に「本日の義勇軍演習は中止」
                 八 :{/ |: {    -   \___:/}: /}/
                ( (\} |: {  /   ヽ ヽ  ハ:}/       と広告を出します!
.         /{        _〃:.jI斗/ \     V  ノ/
       {:乂 Yi:i:Yヽ/.....ミ´/..'{′\.〕ト  ≦ : /
.        〉 : : }i:i:i{:/ ..........}.......∧  / Vト、 }/ァ
.       `¨⌒¨¨ ′..........}..{......∧'〈 ⌒〉|ム⌒ヽ
             ノ{___ .............\...∧ 〉i〈. |..∧.....′
.            }...⌒........./.......〈.....∧  } ,....ノ',.....}

238 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:13:54 ID:exaRI6Ns0

  ┏─────────┓
  │ 1916年4月23日   │
  │ 聖エンダ校     │
  ┗─────────┛

             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /

239 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:14:06 ID:exaRI6Ns0

マクニールの蜂起中止命令によって、本日予定していた蜂起は中止に追い込まれた。
しかし――

                     ─━━  、
                      /:.:.:,:.:.:.:/--- :.:.:\
                   /に 7:.:. /──‐ミ:.:.ハ      いまさら引き返すわけにはいかない……
               /:.:/∨:.:.:/ハ:.:i:.:.:.:.:.:.マ:.i
                  ':.://ィ:.:.:N__ノ:.:.ヽ:.:.l:.:ハl}|      ピアスさん、私の決意は変わらないわよ。
                ,:.:.:V |:.:.:l_ l\厂V:.:ムト
               ハ:.:.:.:.!:.:.:! ̄   ==/:.: l:.:| }
    _rm__(` ー 、   {__l:.:.:从:.:.| (` ァ  イ:.:.:.:i:.:|
    `ヽ廴__, 人  イ:ミ{「: : :V  --≦:/ィ<:.メ
          {i:イ:i:i:i∨:i:i:i:ハヽ: : V´ ̄`|: : i:i: |:i:iヽ
          Vi:i:i:イ∧:i:i:i:八:i:i: : |    |: : i:i: |:i:i:i:ハ
           ヽ:i:i:i:i:∧:i:i:i:i:iヾヽ :ヽ.  |: : i刈:i:i:i:i |
           }:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:}:i:i\\ Ⅵ: : !/:i:i:i:i:i:i|
          \i:i:i:i:i:i:i:トヘ:i:i:i \ 芥才:i:i:i:i:i:i:iリ
                \i:i:i:ノ\  ーr≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
              ̄}:i:i:i:≧==ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ


           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |      コノリーさん、ありがとうございます……
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::

240 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:14:16 ID:exaRI6Ns0

  ┏───────────┓
  │ 1916年4月24日      │
  │ リバティーホール     .│
  ┗───────────┛

_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
ー┬-、ヾ::_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
\|/\ヾ:, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
 ̄| ̄ ̄| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
_|__|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
  |    | |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
─|──|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
_|__| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
コニコニコj_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,_
_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;|
~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^~         `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^
   ┃                              ┃ ┃
 ┏━━ ┃                         ┃ ┃
      ┃                 ━━━━  ┛ ┛
      ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛

      .┃           .┃          .┃           .┃
  ___ ┠    .___ ┠      ___ ┠    .___ ┠
  {_l○l } ||     .{_l○l } ||       {_l○l } ||     .{_l○l } ||
  ( ・∀・).||     .( ・∀・).||       ( ・∀・).||     .( ・∀・).||
 (     ○     (     ○       .(     ○     (     ○
 | | ||:|    .| | ||:|      | | ||:|    .| | ||:|
 (__)__|_|     .(__)__|_|      .(__)__|_|     .(__)__|_|

241 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:14:26 ID:exaRI6Ns0

ダブリン市内の蜂起勢力は約1500人。
ピアスとコノリーは約400人を引き連れてGPOへと向かった。


            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ    諸君。
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||   我々、アイルランド義勇軍とアイルランド市民軍は
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/    中央郵便局(GPO)を占拠する!
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

242 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:14:44 ID:exaRI6Ns0

【中央郵便局(GPO)】
                                    __|||___
                                  ↑[__::::]
                                  |[(゚Д゚)]
                  ∧ ∧                 |:Ⅲv||                   ∧ ∧
               (*:::::::::)                O :|三::爪               (:::::::::*)
                 /::::::::つ                |:/川:|               と::::::::ヽ
                 〜(;;;;;Uノ              テ弌_テ弌テ             ヽU;;;;;)〜
        _弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌テ_弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_
        .鬥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。s1ミx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.。s≦></ミs。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<>''"::::::::::::::::::::::::<//ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<>''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<//ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥::::::::::::::::::::::::::::::.<>''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''</ミs。::::::::::::::::::::::::::::::鬥
        .鬥:::::。o≦>''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''</ミs。:::::::..鬥
        .鬥≦´三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`'<鬥
          .|テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌_テ弌|
          .|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z ―――― z―\
        Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ_/彡’Υ⌒Y
          .|ll l ll| l \r―‐ |ll l l |\r―――|ll l l |〉―――――〈| l l l | ――t |l  |ll l l | ―tイl    |l l l |
          .|ll l ll| |∪ |l    |ll l l l∪|.      |ll l l ||γ⌒i⌒i⌒ヽ..|| l l l |      |∪l!ll l l |    | ∪ l |l l l |
          .|ll l ll| |   |l    |ll l l l  |.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |  l|ll l l |    |  t l |l l l |
         .| l l l| |「rミ|l    |ll l l l「ミ|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |r「ljll l l |    | 彡」 |l l l |
          .l l l t| |トミ|l    |ll l l ll ミ|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |Lノ|ll l l |    | 彡」 |l l l |
          .l l l t| |   |l    |ll l l l l「|.      |ll l l || |i;;;i}:.0|0.:{i;;;i| || l l l |      | zr|ll l l |    |  z |l l l |
          .「「「「| | l「 |l    |ll l l l l|;|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |t「 |ll l l |    | 「 l l |l l l |
         .l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l || |i;;;i;;;i::|::i;;;i;;;i| || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |
         .l_l_l_l;|t三八 = 八三八彡 == 八三彡 ==== ≦ミ三八┐=,┌八ミ三三┐={ミミミ 三三l
          / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄            ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ \

243 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:14:56 ID:exaRI6Ns0

     __∩__
   / ☆ ヽ    今日はイースター・マンデーで郵便局もお休み。
   |___|__
   ( ´∀`)    平和だなぁ……ん?
   (  :  )
    |_人__|  
   (__)_)

244 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:15:09 ID:exaRI6Ns0

  ザッ             ザッ                ザッ               ザッ
  .      \ \         ⅧIi:::: :         :|  |        .    \ \      ⅦIi::: :         | |
    、       \ \          ⅧIi:::: :         |  |           、     \ \     ⅦIi::: :        | |
     \      \ \      ⅧIi:::: :         :|  |            \    \ \    ⅦIi::: :       | |
      \      \ \       ⅧIi:::: :         |  |              \    \ \   ⅦIi::: :      | |
       \      \ ヽ    ⅧIi:::: :       |  |               \    \ ヽ.  ⅦIi::: :       :| |
           ヽ  ___彡1 ::〉.     ⅧIi:::: :       :|  |              ヽ __彡1::〉   ⅦIi::: :     :| |
             〉 ̄ ̄  /::/       ⅧIi:::: :     :|  |                〉   /::/.    ⅦIi::: :      | |
          /     /::/       ⅧIi:::: :     |  |                    /   /::/     ⅦIi::: :    | |
         〃    /::/       ⅧIi:::: :      :|  |                   〃  /::/.       ⅦIi::: :     :| |
         { ___彡'::/.          ⅧIi:::: :      |  |              { __彡'::/         ⅦIi::: :   :| |
          `ー===彡'            ⅧIi:::: :    |  |               `ー=≪          ⅦIi::: :    | |
                        }}}}}:::: :   _人__ム                          }}}}::: : _人ム
                        / . : : : : : : : : : : /::}}                          /. : : : : : : : /:::}
                          / . : : : : : : : : : : /:〃                            /. : : : : : : : /:::/
                      /. : : : : : : : : :/:::/:::/                           〃. : : : : : : : : /:::/
                          /. : : : : : : : : :/:::/:::/                         {{: : : : : : : : : /:::/
                    / . : : : : : : : : : /:::/:::/                             `ー=  __彡 "
                    / . : : : : : : : : : : 〃:/:::/
                 { : : : : : : : : : -=彡:::::::::/
                 `ヾ三三三三二ニ才”

245 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:15:22 ID:exaRI6Ns0

              <この建物は我々、アイルランド共和国軍が占拠する!>
     __∩__
   / ☆ ヽ           ___          ___
   |___|__            _{ l○l_}            _{ l○l_}
   (;´Д`)  ひぃ!      .(・∀・ )            .(・∀・ )
   (  :  )       .┰===E(∩≠⊂)     ┰===E(∩≠⊂)
    ,〉  〉 〉            | | ___       .| | |
   (__)_)              (__) _{ l○l_}      (__)_)
                        (・∀・ )
                   ┰===E(∩≠⊂)
                        | | |
                        (__)_)

246 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:15:35 ID:exaRI6Ns0

やる夫もGPOの占拠に参加していた。


           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
         <             〉
          \ =======,/    ――ここまでは予定通りだお……
            ~`ー=、=,=ィ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

247 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:15:45 ID:exaRI6Ns0

4月24日正午。
ピアスはコノリーを横に立たせ、GPOの前で宣言を行った。


                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧     アイルランド共和国臨時政府より
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i      アイルランド人民に告ぐ――
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

248 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:15:58 ID:exaRI6Ns0


アイルランド人の諸君!神の名において
また我々が古い民族的伝統を継承している過去の人達の名において
アイルランドは我々を通じてその旗の下に子孫を招集し、その自由のために戦うものである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      lVVVVl
                      |____|
                     ( -∀・)◎   
                     [SSSSS] ||
                     /::::::|S (つ
                     |::::::/=-)::||ヽ_
                     /::::/∧. │:||::::::::::ゝ
                    /::::/_)└┘:||::::::/
     lVVVVl        .lVVVVl          .lVVVVl        .lVVVVl
      |____|         |____|        .|____|         |____|
     ( ・∀・)       (・´ω・`)        ( ・`ω・´)      ( .・Д・)    
     ( ___)        .( ___)       ( ___)        .( ___)
     |___┬__|        |___┬__|          |___┬__|        |___┬__|
     (__)_)        (__)_)       .(__)_)        (__)_)
                    【ゲール国家時代】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

249 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:16:25 ID:exaRI6Ns0


秘密の革命組織であるアイルランド共和主義団(IRB)と
その公然たる軍事組織であるアイルランド義勇軍とアイルランド市民軍によって
アイルランドは人民を組織し訓練し、忍耐強くその規律を完成させ
決然と好機が訪れるのを待ってきたのだ。今がその時である!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃              ┃             .┃             .┃
  ┠___         ┠___        .┠___           ┠___
  .||_l○l_}_       .||_l○l_}_         .||_l○l_}_         .||_l○l_}_
  .|| .`Д´)         ..|| ・ω・)        .|| ・∀・)        .|| ´_ゝ`)
  ◯    )      ◯    )        ◯    )        ◯    )
(( 人  Y      (( 人  Y        (( 人  Y        (( 人  Y
  し(__,)        し(__,)          し(__,)          し(__,)
 ザッザツザッ     ザッザツザッ       ザッザツザッ      ザッザツザッ

          ┃              ┃             .┃             .┃
          ┠___         ┠___        .┠___           ┠___
          .||_l○l_}_       .||_l○l_}_         .||_l○l_}_         .||_l○l_}_
          .|| ・皿・)         ..||  ゚Д゚)        .|| ・∀・)        .|| .`Д´)
          ◯    )      ◯    )        ◯    )        ◯    )
        (( 人  Y      (( 人  Y        (( 人  Y        (( 人  Y
          し(__,)        し(__,)          し(__,)          し(__,)
         ザッザツザッ     ザッザツザッ       ザッザツザッ      ザッザツザッ
    ┃              ┃             .┃             .┃
    ┠___         ┠___        .┠___           ┠___
    .||_l○l_}_       .||_l○l_}_         .||_l○l_}_         .||_l○l_}_
    .|| ´_ゝ`)         ..|| ・∀・)        .|| .`Д´)        .|| ・∀・)
    ◯    )      ◯    )        ◯    )        ◯    )
  (( 人  Y      (( 人  Y        (( 人  Y        (( 人  Y
    し(__,)        し(__,)          し(__,)          し(__,)
   ザッザツザッ     ザッザツザッ       ザッザツザッ      ザッザツザッ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

250 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:16:43 ID:exaRI6Ns0


アメリカに渡らざるを得なかった子孫と、ヨーロッパの勇ましい同志に支えられつつ
しかしながら自らの力を第一に信頼し、アイルランドは勝利を確信して戦うのである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ヽ
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、             
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i 
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       /                                         { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´      r'´
       ',                                         い′   く_,.-‐'"´        __く,
       ノ                                                          /´ ゚ ‘
       ゝ                                                       γ
       弋                                                    、∫/
         入                                                   ≦
          !                                                   彡
          ヽ、_                                                _彡
           =`‐-、                                           r‐'´
               ',―‐-、                                      /
                   `'‐-、___┌─、                            /
                            \   _               _,-‐‐-、 __   (
                                   弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',
                                  ヽ   /               }  {
                                   ',  (                 ',   ',
                                    `┘                 ヽ !
                                                        `´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

251 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:16:59 ID:exaRI6Ns0


我々はアイルランドの所有権と、その運命を動かすアイルランドの人民の権利が
至上であり破棄でない物であると宣言する。
外国人と外国政府によるその権利の長い間の剥奪も、その権利を消滅させなかった。
またその権利は、アイルランド人民の絶滅なしには消滅しないものである!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1175年ウィンザー条約締結】
_________________
|              |:::::::::::|              |
|              |:::::::::::|              |
|              |:::::::::::|              |
|_______|:::::::::::|_______|
| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |:::::::::::|              |
|              |:::::::::::|              |
|              |:::::::::::|              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      lVVVVl
                      |____|     我々はアイルランド太守に忠誠を誓い
                     (;・∀・)◎  
                     [SSSSS] ||   教会はバチカンの教皇様に従います。
                     /::::::|S (つ
                     |::::::/=-)::||ヽ_
                     /::::/∧. │:||::::::::::ゝ
                    /::::/_)└┘:||::::::/

   <誓います……>       <誓います……>
     lVVVVl               .lVVVVl         
      |____|                |____|       
     (;・∀・)              (;´ω;`)       
     ( ___)                ( ___)      
     |___┬__|               |___┬__|         
     (__)_)               (__)_)   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

252 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:17:19 ID:exaRI6Ns0


いつの時代もアイルランド人民は民族の自由と主権を主張してきた。
過去300年の間に六度、武器をとってそれを主張してきた。
その基本的な権利の上に立ち、世界の前に再び武器を取ってそれを主張しながら
我々はここに主権を持った独立国家として、アイルランド共和国を宣言する。
その自由、福祉、諸民族の中の地位向上のために武器を取って
我々の生命と仲間の生命にかけて、ここに誓うものである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1798年ウルフ・トーンの反乱】
               ┏━━━┓              ┃┃┃
               ┃      ┃              ┃┃┃
                       ┃   ━━━━━ ┃┃┃
                     ━┛.             ・ .・ .・
                 _
              ,.、-ァ'´: : :`ヽ、、
            /⌒/' ̄`ヽ、: : \、
           ,.: ://ヘ: : : : : :\: : :ヽ
          /: :/: /⌒ヽ i : |/⌒ヽ: : :寸。              アイルランドの力を結集して
          /: :/: / _ ∨:.::|: :|_\: 、: : ∨
         ,: ::/: ::{ィれハ \|´f_ハ㍉:ハ: : :V、             ダブリンに革命政府を作りましょう!
         |: ::{-=f V沙    弌ツ ノ,小: : ∨\ 
         |: ::|八乂 '''  '  ''' '´/〉∧: : ∨:::\          我々はフランスのような共和国家を作るのです!
         |: : ∨ム⌒ ゝ _ノ  ムイ ∧| : ∨:::::::\
         '.: : :〈: :个s。    。s(: : :|:/: ∧: : 〉\:::::::::.
          '.: : ::∨:|:/|≧≦'´ Vーr‐'7^∨\:::::\:::::.
         /\: ヽハ_j_ハ_  /.......∨.......∨:, \:::::::::::.
        ,.::::::::rー‐r─r'´::::::::V........___〉.....,ハ:::.、 ヽ::::::ハ
       ,.:::::/ノ:::::::::{:_:_{:_:_:_:_:_{─<⌒_∠....∨:::、 ∨:|::::.
       /::://人__///|:::::::|......../.....r‐{ ヽ ヽ....', :::::、 Ⅵ:::::.
.r─ュ   //.{.......∨_/......二>'´、..{...ハ {   }...ハ:::::::.、 '.:::::::.
.|/^>、 γ..........\.....ヽ_,.、丶``.............乂'.     }/....}:::::::::.、 }::::::::
.| '´─`'{.................. ̄/........./ .....................`.',    /.......{::::::::::::リ::::::::|
.',   Y'{....|...........(__){...........{...........................癶  __ヘー--‐ァ::::::/:::::| :|
. '.   }.|.. .l................|:|.../....|......................../:::::{i___/ }........./ー=彡イ::リ
 廴  ,圦....|...............|:|/.......|.....................,イ:::::ハ   /......./::::::::/:::::|::/
  }、 /...|.....|...............|:|..........l..................イ:!ハ:::} 乂_/.....,イ::::::/:/j/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

253 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:17:36 ID:exaRI6Ns0


アイルランド共和国は全てのアイルランド人の忠誠を受ける資格をもつものであり
また、ここにそれを要求する。
共和国のすべての市民に、宗教的な、市民的な自由と平等な権利と平等な機会を約束する。
民族の子供たちを全て平等に育て
外国政府によって助長されてきた過去の多数派と少数派に分けてきた差別を忘れて
民族全体の、全ての地域の幸福と繁栄を追求する決意を宣言する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【カトリックとプロテスタントの宗派対立】

             \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
             ≫                                       ≪
             ≪   カトリックの蛮族に二度と反乱を起こさせるな!       ≫
             ≪   徹底的に罰を与えて、支配してやるぞ!            ≫
             ≫                                        ≪
             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
        /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
        / /       / /       / /      / /       / /
       / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
       \\(、   )\\(、   )\\(、   )\\(、   )\\(、   )
         /っノ   ⌒\ /っノ   ⌒\ /っノ  ⌒\ /っノ   ⌒\ /っノ  ⌒\
        / /       / /       / /      / /       / /
        / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
       \\(、   )\\(、   )\\(、   )\\(、   )\\(、   )
         /っノ   ⌒\ /っノ   ⌒\ /っノ  ⌒\ /っノ   ⌒\ /っノ  ⌒\
        / /       / /       / /      / /       / /
        / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
        \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )
          \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
          /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

254 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:17:46 ID:exaRI6Ns0


――全ての男女の普通選挙によって選ばれたアイルランド全人民の代表による
恒久的な民族政府を樹立する好機が、我々によってもたらされるまで
ここに樹立した臨時政府は、人民の信頼にもとづいて共和国の行政と軍事を担当する。


:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム

255 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:17:59 ID:exaRI6Ns0

                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム            ――以上を宣言する。
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ           アイルランド共和国臨時政府委員
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/            パトリック・ピアス――
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム
         ム/      /  V///'       寸     V   ム
       ム'       ∧   /        ーV      V   ム
      /./        / .ミ/     ....≦二二V __.  V   ム
      Vヘ=====彡7  / ....:≦二二        V/  ̄`寸ミ    ム
     /    { / :/ /´ __          V     \      .ム
    ./     /  :/ | Oニ=ー      ー匕Oニ V     \     ム
   /    イ   :ムハ.|                  ム       Yミ才  〉
   V  |     ム人|       ー=ニニニニ匕 / ム      |ニ=- /
    V |     ム\ | Oニ三三ニ=ー     人/:ム.       |   /
     ∨|     ム.\八 卞、   ̄ ̄ ̄´ 彡      .ム     | /
       '.|    ム   ∧   辷 ニニ  ̄        ム       |'
      |   ハ    ∧                   .ハ     |

256 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:18:10 ID:exaRI6Ns0

           /:.:.:.:.:.   -────\:.:.、:. ===ミ
        /:.:.:.:.:.:.:/   -────ヘ:.:.:\ __ }
      r─‐ 1:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l\:.、
     /___/}:.':.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.、 ∧
      l\イ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:∨ヽ\            同じく、ジェームズ・コノリー!
      |:.//_j:.:.:.:.:.:|:.:.:lⅣ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Χ:.ハ:.:.:.:.:.|\:\〉
       /:.:./  :.:.:.:.l∨ート、 \l\:.:.:.:/::ハ!│:.:.: |、 }:.!
    / /:.:./ / !:.:.:.:.:! んヤ心、 \ 丶 ≠气 |:.:.:.: |:∨:.|
    ∨l:./ /:.::|:.:.:.:.:l 乂zツ             |:.:.:.: |:.厶:l
      |:.V:.:.从:.:.:.:.:.:、  厂l -、 _'_   ,小:.:.:〃 ! `ト --- ミ
     Vハ:.:.xヘ:.:.:.:.:.l\.|  / ) }  У .ィ: : !:.:./i:i: :|   }     ヽ
       ∨: :ヽ\:.:ヽ ノ/   /一 / /|: : !:イ: i:i: :|        ′
       /^\: :\ヽ/´、 /  ̄  /|: : : : : i:i: :|       /
        .′  \: :V    ̄ ̄`Y ̄ /|: : : : : i:i / // ̄⌒ .′
      i      .ヽハ     -─‐{二 イ|: : : : /i:/ .イ    イ
      |   / ̄/:i:i:|    ___}    |: : : /i:/ /  ./ ̄
       /  /  {: i:八       ノ:\  |: : /i:/ /  /

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|        同じく、ジョセフ・プランケット!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

257 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:18:22 ID:exaRI6Ns0


            _,、-,r-‐''''''''‐--.、
          ,r''',r"::'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        ,r'":::,:::::::::::::::,r::::::::::::,:::::::::::::::::::ヽ.
      i":::::i'::::::,l::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ              同じく、ショーン・マクダーモット。
       i::、::::\,:i;:::/,r-l::l'~~゙l、::::::::::::::::::::::::ミ
      ゙т'゙l:,`ー'   ノ'   └、:::::::::::::::::::::ミ
        ,l `     '"       ヽ.:::::::::::::::::ミ
        |-、,_    _,,.、-‐''''''''ー ゙T:::,r‐ 、::,!
        ヾrッy  '"∠r'゚:ツ~r"   ,!:,!i'゙) )l
.        ,;l  ,!          ;'!iノ"ノ::i'
          ;'', ,:'              l'l;r'゙,!i::::ト、
         ;ヽ. ~゙`___,,,,,     /` ''ン',レ' \
         '  ゙ヽ. ー- ''    /   " /    |,,_
           ,/ヽ    _/     /    l'  ~ー-、、,,_
         ,r",.、  `ー''i"、_  _,/.、    l'       ~
       ,.r''/ ,r'' \   |::::::: ̄:レ" \   ,l'     (二)

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ      
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |       
  |    |  `ィェァ    `ィェァ| |
 |    `───────' |         同じく、トマス・クラーク。
  .|                 | 
  |                l      
   l              / 
   |  ヽ          /      
   |    ` 、     /
   }       `ヽ_人,ノ{
  ̄             ̄ ー- _
                     \
                       ',
                         |

258 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:18:39 ID:exaRI6Ns0

アイルランド共和国宣言は刷られて、ダブリン中に配られた。
この宣言によって、臨時政府は樹立した。


              ┏━━━┓                       ┃┃┃
              ┃      ┃                       ┃┃┃
                    ┃  ━━━━━━━━━━━  ┃┃┃
                  ━┛                    ・ .・ .・

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )
   \.      ⌒ \.     ⌒\       ⌒\.       ⌒ \       ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )
   \.      ⌒ \.     ⌒\       ⌒\.       ⌒ \       ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /

259 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:18:50 ID:exaRI6Ns0

         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\   みんな、これがアイルランド共和国の国旗よ!
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|    GPOに掲げましょう!
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉

260 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:19:29 ID:exaRI6Ns0

           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
         <             〉
          \ =======,/    
            ~`ー=、=,=ィ          これは……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

261 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:19:39 ID:exaRI6Ns0

              __                                 _
             ,ィ聿!                               ,n聿_
            /llll彳                             /゙lllll彳
             !llllll    ,==_ /'''ミ辷ェ    _心_   ,_ョl夕宀lョaa/   lllll彳_+=lllョa
             !llllll   ノ聿什´  lllll〕  ノllll彳  llllll|   ゙゙ナ    lllll广   l聿〕
             !llllll    llll彳   !聿    !llll│  llllll廴__     |llllll   ├彡
             !llllll    llll廴____ィl广     lllll彳   ゙゙゙宀聿聿b_   |llll彳   !聿
             !llllll    llll彳゙゙゙弋ョ 、    lllll彳       ゙゙手ム   !llll〕   !llll|
             !llll│   |llll彳   |聿l!,r   llll彳        !聿  ├llll!   lllll〕
             !llllll    llll彳   !彡    llll彳  ,jlllョa____,ノ广   !llllリ   lllll〕
             レ宀     癶レ   |レ    └宀  "゙゙゙゙宀レ宀 ̄     レ癶   /宀
                                                  _
      lb_  ,;ィョlョョ 、                          ィ廴       ノ土
     ィlllllュノ’ ゙llllll                          /聿彳     /llll彳
    /゙|llll万   |llllll   ,nョョa_   .,ェ 、 ____    、   」ュ   !llllルrョョa 、   llll彳   ,心_    _ィョllコlba_
      llll彡   llllll   ィ夕   !  dllllヤ^゙゙lllllb  llllllb  .llllb  |llll彳 ゙lllla  ├llll!   .llll彳   ィ聿"  ゙聿
      llll彡  ,ィ夕   ノ聿   |   |llll彳  !llll! ゙llll│  llll│  llll彳  llll│  !llll│  ├llll!  lllllワ   lll
      llll卅宀亡__   !lllllョョコl  |llll    !llll| |llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   〈llllリ
      llll彡  ゙゙l聿,,  lllll厂 ̄   !llllリ  |llllリ  llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   |llll彳
      llll彡   lllllレ’lllll}     !llll〕  |llll〕 |llllリ  lllll〕  !llllリ  !llll!   llll彳   lllll   lllll│   lll
      llll彡   l聿/  〈聿  ,彳 |llll   !聿  !聿  |llll〕  'lllll〕   |llll}   llll彳   l圭   ゙llllll  ,l彡
      llll彡   l广   ゙千llll彡 〈llllサ:__ィ聿/  ゙'弋ll=/聿ソ   ゙宀==レ┘    聿エ   聿エ     弋bョ聿
            "      ゙~~" ’ |llll ̄´
                       ~~゙゙’

262 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:19:51 ID:exaRI6Ns0
                      __ _
                  ,  ´二ゝ─‐-─‐ヘ
.                / ./∠ ──‐‐-.ヘ. ヽ、
              /"..://´‐.T.丁¨ T ー 、 Y ',ヽ
              /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
            / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ      アイリッシュ・リパブリック旗よ!
                /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ
            / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ     この旗を掲げて英国と戦うの!
             /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ
            ./:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ
            /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ
         //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ
          レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|
           !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/
           ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
              ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \
           /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
          /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V
         /        !l l !. ! ./ ///   ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
.      /       _∧ l ! !ロj ///     フ-、`ー┴‐-〃
.     /       /  ハヾ l l ///   ヽ  |  `ー‐一′
     ヽ   ー==广   〈 ヽヾY〃/       >、!
      ヽ    \  , イ/ ヾi!'〃    ー≠ハ

263 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:20:01 ID:exaRI6Ns0

  ┏────────┓
  │ ダブリン城     │
  ┗────────┛

                            τ|
                              |
                     FL.rt._rt._rt._Fコ
                  _  ___  [_=========_]
   ._ _ _        .└┘└┘L       」└┘└┘L           _ _ _                    _ _ _
.  ̄| Ll  Ll |._____「二二二二「____「二二二二「____二 . /| Ll  Ll | ̄ ‐-             -‐  ̄| Ll  Ll |
.   .:|____|》/V/////V/////V/////V/////V/////V/////V/.l  |____|.     |         |     :|____|
.  ̄|        | .___V///_V///_V///_V///_V///_V///_Vj|/|        | ̄ ‐-:l‐i_r‐i_r‐i_r‐i_r|:-‐  ̄|        |
   .|  [l   |.|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ー|  |   [l  |  [l  |^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [l  |  [l   |
.   .:|____|._______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  |____|     :「i∩∩∩∩∩|     :|____|
.  ̄|:  /ハ   | . ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|≠|   /ハ  :| ̄ ‐-:|         |:-‐  ̄|:  /ハ   |
.   .:|:  |土|   |.l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   |土|  :| ∩  :|   l刕l    |  ∩ :|:  |土|   |
.   _|____|._______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  |____|_ r‐i __:|         |:__ r‐i _|____|
   .|        | ハ  |゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|=|        | ¥  :|  〃´ `ヽ  |:  ¥ |        |
   .|:  /ハ   | 出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   /ハ  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  /ハ   |
   .|:  |土|   | 出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l |  |   |土|  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  |土|   |
  .二二二二二l .ニニニ|ニ二ニ|ニ二ニF三三ヨニ二ニ|ニ二ニ|ニ二ニ|  l二二二二二┃_:|_|l    l|_:|:_┃二二二二二l
  .:土土土土土 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三三三三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll二土土土土土:┃/             \┃:土土土土土

264 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:20:12 ID:exaRI6Ns0

               ,.-──‐-、、
             ,ィ´ j i い ,ィ /,r'゙^ヽ
            j,イ厂``ー‐''"´`ヾ.:;;;゙,
             |イ! ,,_   _ _ ,, !;;;;;|           義勇軍と市民軍が蜂起しただと!?
             l/ー-、,,j ´__,,,,,_  ,!;;;;;l       
               }"~tzゞ 'ーrzュ、ゞ|;r‐{           アイルランド共和国宣言――
              ! ` ´j  ``ー   リヘ!     
             |. u〈 _.,     :  レ/             あいつらは自分たちが何をしたかわかってるのか……
          _ __」! '''゙二゙'''ヾ ,' ,イ^i\_         
      , ィ´ ̄     ,ハ ´ー-``  /  |  l  ̄\
    / /       / }〉、 __ ,/   /   !.    \
   /  /        /  ,'| ,r‐、´     ,イ   |      \
   !  ′       _フ/ |/|:::::::ハ  //    |         \
   | i l      「  !   〉;;イ !/ ,/\ _」         ヽ
  〈 | |     |  |  /::;;;i   /   \      ,r'"´    j
  / | |     |  |  /:::.;;;!  ,/     /    /        |
 ,/  Vi      |  | /::::::;;;|  ,/     //    //       |
 ′  |!     ヽ  !::::::::;;;;| /     //   ,//         |
     |         \\;;;;;;;l /   / _/   //           l
 二 ニ┤    、___ _,\ヾ;;l/_/ニニニニコ //          /|

265 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:20:24 ID:exaRI6Ns0

          ,.、r' '、, `、 l j'`ー、
        ,.ィ'´、`ヽ, \ゞヽ,!i ,lイ\
       / ,.-‐,r‐-、,,_ ,! ,.リ!,/,j'_,`、,ヽ
      ,! ,;::イ/      ̄``ー‐'"´ `ヾミ';,   大英帝国に刃向った先にあるものを
      l _,.r;l  - 、            lミ|
        | ,;彡l::-‐-、 _,    -‐''"ヽ, !ミ!   奴らは考えてないのだ……
        l ,ィイ,! _,,.、-‐-、_,j  _,,.ィ‐-、 j::,!
      }'ヽリ  ,-tェェ,`'; ,{,モュ-  lイ    我々、文官は英国軍が本格的に介入してくるまでに
       l彳カ    -‐'´ i |;,` ´  jリ
      '、ゝj, u    ,/' j:、   .|!    何とか蜂起を収束させる方法を考えねば……
       ヾ,j      ,,,..ヾ;;''゙.,,,,_   l
           !ト,   ,ィ´ -‐─‐- ! ,!     だが、可能だろうか……
         |! ヽ,    ー一  ' ,イ、
          ,!\ \         ,イ´|,\
        /l  \ \_,_/  !.  \
     _,.ィ'´ |!    ,>-<´      /|    ,!\,_
  ' "´ /  | l   /   ∧    / ,!     l  ``ー

266 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:20:35 ID:exaRI6Ns0

  ┏───────────┓
  │ 中央郵便局        │
  │ 夕方ごろ           │
  ┗───────────┛
              \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               ≫                               ≪
              ≪    パーネル像前に英軍が現れたぞ!        ≫
                ≫                               ≪
              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃
       ┣━      ┣━      ┣━      ┣━      ┣━      ┣━
       ┃       ┃    |   ┃        ┃        ┃        ┃
              \     |       |       |       |      /
                ヽ   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧  /
                      ( ゚д゚ )つ ( ゚д゚ )つ ( ゚д゚ )つ ( ゚д゚ )つ  ,::⌒)
       三ニ=―  (":::⌒ (つ  ノ   (つ  ノ   (つ  ノ   (つ  ノ    ―=ニ三
             (⌒::::.⌒:.  } ,(⌒) .:: } ,(⌒) .:: } ,(⌒) .:: } ,(⌒) .::⌒ヾ
          (::.; (::::.⌒:..  し' 三" :.:  し' 三" :.: し' 三" :.: し' 三" :.:⌒)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "/  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄

267 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:20:51 ID:exaRI6Ns0

英軍駐屯地から、偵察の騎兵隊がGPOの近くまでやってきた。

【パーネルストリート】
                               _____
                             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
                            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
                         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
                          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ   
                        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
                        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.   
                        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
                        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|   
                        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
                        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.
                        |:::::|:::::::}ム          /|:::::::|:::::::::.
                          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
                          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
   .,,,、                     /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
   ヽ ゝ=r__                  /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     「iiヘ.:.:.:.:.:ト_             /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
      \.:.:.:.:.:.:.:lヘ__       ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
       `'ヘ.:.:i彡 ./ / ilニニニニ .{:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
            `ヽl ./  !′ニニニl >ゞ ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
               `ヘi、_{,ニニニニ.リ .`、ニニ..Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
                   ゙゙\ニニ lニ|ニニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
                     ヽ.、ニニニニニ./ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
                       \ニニニニ.{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
                          ゙ゝ、ニニ 、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
                                、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
                               }ニニニニ |ニ!ニニニニニハ  .┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ} ┃============================┃
                       _∩              _∩             _∩
                      f==@=l__ ∧彡        f==@=l__∧彡        f==@=l__ ∧彡
                       ( ゚Д゚)   ・\         ( ゚Д゚)   ・\        ( ゚Д゚)   ・\
                    彡○━━━人_ )      彡○━━━人_ )     彡○━━━人_ )
                  ソ⌒て 丿*「\/       ソ⌒て 丿*「\/      ソ⌒て 丿*「\/
                彡(  (_フ _ヾ丿     彡(  (_フ _ヾ丿     彡(  (_フ _ヾ丿
                 /> ノソ   >ゝヽ      /> ノソ   >ゝヽ     /> ノソ   >ゝヽ
                d //`´´    〆 |_ゞ    d //`´´    〆 |_ゞ    d //`´´    〆 |_ゞ

268 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:21:08 ID:exaRI6Ns0

                 ノ⌒ヽ Y川  / /⌒ ヽ
                ノ⌒\ \ノリ / /  ー‐=弍
                ( ⌒ _       _ ー=ミ,      英国軍め、なめたまねを。
                〈 γ´//\  /^Y{ ヽ ー=ミ
                丿リ レ  `¨´  ,リ  {  -≠     銃で武装していない騎兵を偵察によこしてくるとは……
               てY ⌒ヽ、      jI斗fセ\γヽ
                乂癶弋rッ`  ノ''"ィ代アノ 〈 { 〕}
                 ハ      | : ::.     /八ヤ
                 {圦     | : : ::    川リ
                 川ヘ    ー  _   ,イ 从
                   /\ ´  ̄    // /∧
                 /〈 〈 {\    イ/: : ://,厶─-ミ
            __ -─//,∧ \ ≧≦/: : : : :////∧::::::::::::≧s。
        。s≦:::::::::::::::::////〈    ̄ ̄: : : : : : ://////∧:::::::::::::::::::::::::::≧=‐  _
     。s≦:::::::::::::::::::::::::::://///∧  \: : : : :/: :/\/////,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕iト
   /:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::////,∨/{\   `¨¨´/////\///,|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::
   |::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::: ̄////∧ \___/////////\ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::
  ノ::::::;;;∧:::::::::::::::::::::::::::::::\/////,\   ////////////〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
../::::;;;;;;;;;;∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::`'マ////\//////////>''"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
〈::::::::::;;;;;;;;;;;/, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄「「「「「 ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
 ヽ::::;;;;;;;;;;;;;;ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i|i|i|i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::

269 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:21:18 ID:exaRI6Ns0

                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム        よろしい、偵察ならば結果を教えてやろう。
                     /==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム       我等の決意をな――
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム
         ム/      /  V///'       寸     V   ム

270 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:22:03 ID:exaRI6Ns0

<撃ち方用意!>   <標的はパーネル像前の英国兵だ!>


           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
         <             〉        パーネルさん……あなたの努力は水の泡になって消えましたお。
          \ =======,/    
            ~`ー=、=,=ィ          見ていてくださいお……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

271 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:22:18 ID:exaRI6Ns0
        ┏━                                          ━┓
      ┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      ┃| ̄     これがやる夫たちの答えだお――パーネルさん……         ̄|┃
      ┗┓|_                                            _|┏┛
        ┗━                                          ━┛

   ヽ ゝ=r__                  /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     「iiヘ.:.:.:.:.:ト_             /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
      \.:.:.:.:.:.:.:lヘ__       ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
       `'ヘ.:.:i彡 ./ / ilニニニニ .{:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
            `ヽl ./  !′ニニニl >ゞ ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
               `ヘi、_{,ニニニニ.リ .`、ニニ..Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
                   ゙゙\ニニ lニ|ニニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
                     ヽ.、ニニニニニ./ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
                       \ニニニニ.{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
                          ゙ゝ、ニニ 、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
                                、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
                               }ニニニニ |ニ!ニニニニニハ  .┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ} ┃============================┃
                       _∩              _∩             _∩
                      f==@=l__ ∧彡        f==@=l__∧彡        f==@=l__ ∧彡
                       ( ゚Д゚)   ・\         ( ゚Д゚)   ・\        ( ゚Д゚)   ・\
                    彡○━━━人_ )      彡○━━━人_ )     彡○━━━人_ )
                  ソ⌒て 丿*「\/       ソ⌒て 丿*「\/      ソ⌒て 丿*「\/
                彡(  (_フ _ヾ丿     彡(  (_フ _ヾ丿     彡(  (_フ _ヾ丿
                 /> ノソ   >ゝヽ      /> ノソ   >ゝヽ     /> ノソ   >ゝヽ
                d //`´´    〆 |_ゞ    d //`´´    〆 |_ゞ    d //`´´    〆 |_ゞ

272 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:22:29 ID:exaRI6Ns0

           ,、  _  ロロ   ,、  _  ロロ   ,、   _  ロロ                   <ヽ     ,ヽ
        //  | |      //  | |      //  | |       _______     ´   / /
          //    | |    //    | |    //    | |    └――――――┘        //
       //     |_|   //     |_|   //     |_|                       <,/
       `          `          `
                                          ,,ミミ""    ::::::...
                                         ミ         :::::.
   .;,______________                ┌t      彡           :::::
...:l r「 ̄「┴--:'!''''┴-ーーーーーー'┤l三三'''''''''''''''''''''''''''''''''丁 lニニニニニl !             ::::: ‐ ―‐――――‐=‐
   _,r'  ̄ ̄':,,______,,,,,,,,,,,......l..l!----------ーーーーl:::l        ミ、          ..:::::.
 ̄ ゙̄'、 !    _/                               ミ、、      ...::::::'
    `'--....r''゙´                      ,,ミミ""   :::..      ""'''
____                ┌t      ミ゙        ::::
┴-ーーーーーー'┤l三三'''''''''''''''''''''''''''''''''丁 lニニニニニl"           :::::         ‐ ―‐――――‐=‐
,______,,,,,,,,,,,......l..l!----------ーーーーl:::l      彡,,        ..:::
                               彡ミ、、  ..::::::
              ミミ``""  :::..               """
      ┌t      ミ゙         ::::
''''''''''''''''''''丁 lニニニニニl"        ::::
,---ーーーーl:::l      彡,,     ..:::
                ""

273 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:22:39 ID:exaRI6Ns0

この攻撃で英国軍は知るのだった。


               川/ ̄)  ブルル
              < ・  、
               彡ゝ  ヽ,
               彡ヽ  ヽ,,
                ミ/__  ''-、,,-┐
   〜''ヾミミ彡三ナー‐-、ノ'"  》ゝ、__,,ィ /
          /    《__.イ\,ノ_/ ∧ 
          |     γ__|,ノ"〈__ノ〉 〉  
          〉  .___ノノ      〈__/  
          〈 γ'"〈 〈"   
          ヘ ヽ ヘ ヽ';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,
           ヽ ヽ 〉__〉';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';';:'.;;:'.;∧_∧';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:
            〉__〉:';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.';:'.;;,.:'.;;,:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,⊂( ゚Д#゙;;)⊃';:'.;;,.:'.;;,';:'.;;,.:'.;;,

274 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:22:50 ID:exaRI6Ns0

アイルランドで反乱が起こったことを――

                     ,、 ,,,,--‐、
               ,,,‐´,`  ,ゝ.''"   ノ
               ゝ ,'  ,,ゞ    ノ
                  ,-、`´  |    ∠_,-――、
                  `´    )          /
                      ゝ         ノ
                  、'´,-,        ノ
                  "゙ /        /
                      /       ,-'´
                  / .r"゙)     ´`‐、
                  |_/  ミ         ヽ
           ,--‐´~},,,,‐-、   /          |
         ,-´        ヽ  | ,_ ,_,,r‐ア     ヽ
         ~~,コ       `, ゙゙" ゙  /       `‐-、
     {~゙゙゙`'-‐"        ノ      \,,,,       \
      ゙'、          ,r'~         r゙        (
     ,‐´           |          /         ミ
     ゙~~‐-、    ダブリン○}         ,,,,-'          `ゝ
       、"         ゙'、     ノ´~            く ,r-‐-、
      ,-"             /     ´ ̄|                  ゙"     ヽ
      ,ソ            /      /                  /
    ,ゞ"       ,,,,,,,-‐"    ,,-‐´                  ,-'
    ゙'、     ,,,-‐~        )               ロンドン i´
     ゙';,,,,,--‐~           `''"゙゙゙\,,,-‐フ        ◎ <,,-‐i
                       ,‐‐---~             _r'´
                      r´        _,-㌧-―、,-'´
                     ,-´    r‐'´ヽ-‐'´
                  ,,,,r" ,-‐'`ー'
                  `ー'´

275 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:23:03 ID:exaRI6Ns0
   __   __       __      
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / /
  //  / (´   / / // // / /
  l l / 人 \  / /.//=// / /
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┏┳┳┓ ┏┓     ┏┳┳┓ ┏┓     ┏┳┓  ┏┳┳┓ ┏┓             ┏┳┓
 ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┃┃┃  ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓┏┳┳┓┃┃┃
 ┃┏━┛┏━━┛┃┃┏━┛┏━━┛┃┣╋┫  ┃┏━┛┏━━┛┃┣┻┛┃┣╋┫
 ┗┛    ┗━━━┛┗┛    ┗━━━┛┗┻┛  ┗┛    ┗━━━┛┗━━┛┗┻┛

 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ      やる夫は死にたくないお!
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て      絶対に生き残ってやるんだお!!!
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPISODE 12:BIG FELLOW
                                       ┼    ン白く  |      ̄フ   /  -─ r'゙~゙'V'゙~゙'ii
                                      ,-|--、ヽ.―┼― |     _/_i__ |     .\   /
                                      i_」  ノ  /|\  ヽ_/ (__/  ノ  ヽ  ー- .. \/

276 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:23:13 ID:exaRI6Ns0
【歴史解説 イースター蜂起は社会主義革命だった?】

┌───────────────────────┐
│蜂起参加者の約9割が労働者であったと言える。    │
└───────────────────────┘
      __
   ,イ ///__       。o≦::::: ̄`ヽ、
   / l' ////     /::/:::::,x㍉::::⌒ヽ
.   }    `´/    /:::/::::::/⌒ |∧:::::::/,       イースター蜂起は
  /    く/)    ,.:::::::/::::,ィ巧ミ  | ∧::::::::/,
‐/ __  ,.  '  /:::::(/::::::| ゞ゚'  Vr=ミハ:::::ハ     ”神話化された蜂起”と評されることが多くなりました。
ゝ _,ィ´  ,.、‐'":::::::::/:::::N     , rツノ}:::/::/,
____ノ〉_,、-‐'" ̄ \::|::|:::|  .'´`ヽ `´/:/}:::|:::    結果的にアイルランド独立の契機となった事件だからです。
. . . /. . . . . . . . /. . / NⅥゝ ` ー '  ,イ: ::/ j:::j::/,
. /. . . . . \. . /. . 〈. . ハ Ⅵ \_,.。o≦::|:::/ /::∧::/,   しかし実態は、参加者の9割がダブリンの労働者だと言っても過言ではないんです。
. { . . . . . . . . ヽ{. . | ̄/\`Y 〉 : ::|:::::::::|/ /:::/  V/,
ノ_,. - ⌒ヽー'" }_/^| >s。/7ーァ::::::|:::::::::|//   }::::}
~:::/ {:::::/. . . ...{\_| 〉 /7、,癶: :: |::::://    /:::/
:::::{___}/. . . . ./ ̄. | ̄|::〈__〉_| ∨:|::::::::::、   //
>-< . . . . /. . . ..|. ..|/. /〉 〉ハ::::::::::::\//
. . . . . \./. . . . .0.| ./ /. ./. /:::::}/ ̄γヽ'
. . . . . /. . . . . . . ../´. . ./. .′::/\::::ノ::::::::)
、. . /. . . . . . . /._ .。o≦ . . l:::::::〈/::`ー=ミソ
. . . . . . . . . .○〉. /:::::l . . . . . l::::::::::\;:::::ゞ=彡
. . . . . . . . ,.イ´. /\,ノ. . . . . :::::ノ^ヽ::: ̄Y´
\. . . ./i:i:i| . ./  .' . . . . . l_____彡'::::::_ノ\
i:i:iヽ/i:i:i:i:i:|. ./ /. . . . . . .八::::( ̄ト、____ノノ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:└ム /. . . . . . . ′ `ー) `¨¨¨´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V . . . . . . ′ー=彡

277 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:23:24 ID:exaRI6Ns0

アイルランドは大戦景気で潤っていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            __________
          ////\|//////\
           ////|___|./////:::::\\
        /∠∠∠∠∠ ∠∠∠∠/:::::::::::::::\\
        ̄| ┌┬┐┌┬┐  |:::::::::::::::::::::::::::: | ̄  /⌒ヽ
''""''"'''"''"''''' | ├┼┤├┼┤  |:::::: ::::::::::::   :|  ⊂ ̄ ̄ ̄⊃ アイルランド独立?
         | └┴┘└┴┘  |   |||||||||||::::::|   ( ´∀`) 
 iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  | :::::|oo|⌒|::::::|   ( )U( )  そんな事して、意味があるんですか?
       ||_||_||_||_||_||_| :::::|oo|・. |::::::|    |__i._|   
       || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄||  ||品三三-_   (__)_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\      のちにアイルランド独立の原動力となる
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ    農民層は、蜂起には冷ややかだった。
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.   大戦景気で、そこまで困ってなかったからね。
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.
        |:::::|:::::::}ム          /|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.

278 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:23:38 ID:exaRI6Ns0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_从_从人__从_人__从_从人_人/
  ≧                                     <
=ニ           労働者共和国の樹立を!            ≦
  ≧                                     ≦
 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
/'   /::::::::::::::::/:/   |::::::::!:::::::::!ヽ::::::::::::::ヽ、::::::::| |::::::::::|\:::::!:::::::::|、`
ゝ   |::::::::::::::://~‐--、_ v::::::| |::::::::! \:::::::::::::! !::::::|~~|::::::/ ̄ヽ:::|::::::::|\、/
/~/ ´|::::::::::::::!/     ~Y、::!、.!:::::::!   \:::::::! !::::/  |:::/  |::::|::::::::::|、 ヽ
::::ゝ、_.|:::::::::::::|  /´~ ̄`ヽ、! \::ヽ   \:| !/ ̄~|/ヽ  |::!:::::::::|ヽ/´ヽヽ
/ /、|::::::::::::| イ、 /〇。:::::::1\  \ヽ    イO。::::::::::! \ .|イ:::::::::|〃ヽ
 /:/ ∧::::::::::| \ !:::::::::::::::!           |::::::::::::::::/ |/ | |:::::::::| ヽ ヽ
./:::/ /::|\::::::|     ヽ:::::'!            ::::::::::´ !  |:::::::::|、  !  !
::::/ /::::||!::::\::|   ヽ~ ̄´      ,      ~ ̄~`    /!:::::::/ }
::/  !:::::ヽ|:::::::::\       ,--――――--、        /!::::::://
ヽ  !:::::::::::::!:::::从、      |/´:::::::::::::::::`\|       /-/::::/
::::ヽ!::::::::::::::::!、:::::::ヽ      |        |      ノ/::::::/
. |::::!:::::ヽ:::::::::\::::::::\     ヽ       /     / /::::/
 |:::ヽ::::::ヽ::::::::::\::::::::::\    \     /    ////::/
  |::::\::::::\:::::::::::\::::::::::"''‐    、_      -'"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ,....:::¨/::´ ̄::::_`ヽ、
           /,::::::::/::::::::⌒ヽ:::\:::..      この蜂起の結果は
        /:::/::::::::{::::::::::|!:::::::ヽ::::ヽ::::.     ナショナリズム
         /:::/:::/:::∧:::::{:{∨::::::::',:::',:.     民族主義による独立戦争となってしまったので
      /:::/:::/::::/ {:::::|:| ∨:::::::{:::::::i::::::.
      ,::::::|::::|从{__ マ::{:| __Ⅵ:从:::: |:::::::.    社会主義革命という側面は無視されてしまった。
      /:|::::|::::i ,ィrォ、 i从{ ,ィtォ、 |:::::|:::::::::.
      {:{|::::|:::{ム ヒり     ヒり ,|:::::|:::::::::::.   また、参加者の労働者の多くが民族主義に
      |:||::::|:::|_ハ    ,      ム:::: |:::::::::::}
      i/|::::|:::|:::人   _    .イ::|:::::|:::::::::::|   目覚めてしまったからともいえる。
     /: |::::|:::|::::::/ :: 、``  イ-、::|::::; ::::::::: |
     , ::/|::::|:::|:::// ̄l`¨´  { Ⅵ::/::::::::::: |
.   /:イ / ィ|:::|/ ,..イ|     ∨ j/ー- 、:: |
   イ::{ /:::lニ|:::|\_ { lノ   ,.ィ/ / \ニニハ:!
.   |::|/:::::|ニ{从ニ! |〉{ヽ o ´ / ̄/ニ´ニ,ニ',
.   Ⅳ:::::::|ニ/ニ{ \|  /_」 /ニ|ニ/ニニ:.
    / {::::::|ニ,'ニニ!  {ヽイ/  /ニニ{ニ/ニニニ',
    |:: /|/ニニハ 」__:/  /ニニニ∨ニニニニ}
    |:/ /ニニニ∨: : {_/ニニニニ∨ニニニニ、
    |{ {ニニニニ〉 ´ニニニニニニ ',ニニニニ ',
    リ ∧ニ、ニニ()ニニニニニニニ/∧ニニニニ',

279 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:23:51 ID:exaRI6Ns0
                                        /:/ : /: : : { : : : : : : : \: : : :\: : : : : : : \
                                          /:/: :/:Λ.:{ : ∨: : : :´, : : : ヽ : : : ∨ : : : : : : : r‐ 、__
                                      /: ': : j :l l { : : ∨: : : :´, : : : : ',: : : :∨ : : : : ⌒ヽ : ヘ:`ヽ
                                        .: i : : k:.|  ;ハ : :∨ : ___´ : : : : : : : : :′ : : : : : _j}: ノ:j}: : :',
                                    ': : | : : l j|y´ ̄jl\: :'´\ : `Y、: | : : : :i : : : : : : : |ァ: :/: : : i
                                     i : :l: : : イj斥トyヘ  \\jI斗-ミヽ| : : : :| : : : : : /l ¨` ,: : : |
ですが、やる夫さんは                      l : : ': : : l jI ハ     `7´ノハk`Y : : : | : : : /: : |  j} : : |
                                        l: : : 乂: :j{! krj        k,)rj  }i |: : : : f´ヽ: : : : : l  j} : : |
コノリーさん達の事を忘れなかった……             |: : : : ∧从 vソ      乂ソ  " |: : : : |ハ j} : : : : l   八 : ,
                                        | : : : ,' V   ,            , /: : : |rj / : : : : l  ' : : : ′
蜂起後、社会主義者や労働者は新たな道を歩みます。 .|: : : :′ j}              //: : : : ト-' : : : : : i  j{: : : {
                                       l : : ′ ヘ     r‐‐ 、      // : : : : 八: : : : : : :l  j|: : : {
やる夫さんたちと――                      l: : {    \   ー '    /:ハ: : : : , {: : : : : : : : l  jl : : :{
                                     l: : l       l\       , ´ / } : : :∧j: : : : : : : : {  jl: : : ,
                                    l: : l       i: :7 ー r ´:_}イ^〕 : : :/-=! : : : : : : : j   ', : : ´
                                     ,: :l       ∨: : : :i: :jI斗--/ : :./ニニ!: : : : : : : : :`、 ヘ : : : \
                                         、:;      /,__/二二/ : : /二二|: : : : : ∧: : : :\\ : : : \
                                      \  , ィi〔二二二 ̄ ̄/ : : /ニニ二l : : : j:| :∧ : : : : \\ : : : ヽ
                                       /‐ 、ニニニニニ / : /ニニニニニ|: : : :j:| : :∧ : : : : : :\\: : : ',
                                          /二二 \ニニニ二/:/ニニ二二二}: : : :j:| : : :∧: : : : : : : :\j: :у
                                      ゙二二二 ∧ 二二/´ニニニニニ二}: : : :八: : : :∧ : : : : : : : : }/
                                     {二二二二∧二二二二二二二二ノ: : :/: : : : : : : } : : : : : : : : }

280 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 20:24:13 ID:exaRI6Ns0
ご鑑賞ありがとうございました。
以降、地獄。やる夫の地獄はここから始まる。

281 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/26(日) 21:26:24 ID:qPmYDVEE0
予告通りの投稿、ありがとうございます。そして乙であります。

ふと気になる点があるのですが、>>261の「Irish Republic」と、
現在のアイルランド共和国の英語呼称である「Republic of Ireland」とは、
どのような違いがあるのでしょうか?

282 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/26(日) 21:39:54 ID:dE6bVNvk0
乙でしたー

この武装蜂起は成功する気がしないw

283 ◆YTHZ6/xn/k :2017/03/26(日) 21:41:03 ID:exaRI6Ns0
>>281
とても重要な事なので本編で。

284 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/27(月) 11:35:15 ID:pka2PZrw0
乙でした〜。

勝ち目はないけどやること自体に意義がある、って西南戦争みたいだな。

285 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/27(月) 21:16:16 ID:hInS6LHQ0
乙です

286 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/27(月) 21:46:05 ID:enhSDPYQ0
おつ
農民層は全然いなかったなんて…景気さえよければそんなもんなのか
イメージと違うもんだなあ

287 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 :2017/03/28(火) 03:45:57 ID:UV8kxbLs0

農民ってのは農業製品を生産する田圃っていう工場の経営者そのものだもんな。意外と資本家より


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa