したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【TRPG風味】やる夫は有名になりたいようです。【安価】

1 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:22:39 ID:oqsviEq.0




               【TRPG風味】やる夫は有名になりたいようです。【安価】



        このスレは一般人のやる夫が冒険者となり、成長していくことを目標とした安価スレです。
     >>1は安価スレ初心者であり、多々失敗も有るとは思いますがその度教えていただけると助かります。


         基本ルールとしてCoC(第六版)、SW2.0、ARA2Eなどを参考にしています。


                 ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
              .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
                .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
              、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
              ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
                .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
                |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
                ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
                 \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
                  ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
                     _,.       _,.          _,.         _,.
                、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、、,,.,,.、、、,,.,,.、.
                      _,.       _,.               _,.

7183 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:57:38 ID:5iHdhubw0

                        / ̄ 丶
                        / ̄ ̄\\
                       /::::::::::   ::\\
           ___        /::::::::::::  ::::::::\\
          / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
         /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
          ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
         ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉    (何処までやるのかなぁ……。)
        { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
        ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
            { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
            !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
.          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ .'"'"'" / ./!    |ヽi ||
_    -‐  ´     ., , -., -‐ 、っ ... ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
      ,. ´      ./  / }   . イ/  /  !    ソ} ||
    /  ´   ../⌒ 'く   ノ .´ニ / /   }    |ア ||\
-=≦/ /  / , く    }/.厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
. / /  / /    ,. ´ ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
 /  /  / /}/ ./ / /レ′ `´       \ /         ヽ、
   ./ / / /   /   { 、              ∨|              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ……取り敢えず、身体の汚れでも落としてこよう。 埃だらけだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7184 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:57:48 ID:HD9m/X.s0
『穹』

7185 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:58:00 ID:JbF91vH.0
何処までって何がさ!

7186 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:58:41 ID:e6ppJbTw0
蓮とは帰り道で話せるといいなー

7187 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:02:40 ID:5iHdhubw0




   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
   |  ......美空に続く光/Team.ねこかん[猫]/天乙准花
   |.  ttp://www.youtube.com/watch?v=MSbNEmOkoCI
   乂_____________________.ノ





.

7188 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:07:13 ID:5iHdhubw0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                ちゃぷ、と湯に身体を着ける。

             ―――値段の有無は兎も角として。

          恐らく、取り戻せるだけの資金を手に入れたのだ。

        ……帰還してから、何が起こるかは神ならぬ身には分からないが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7189 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:08:08 ID:JbF91vH.0
やる夫もついていかないとな

7190 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:12:42 ID:5iHdhubw0

      j  |:l     !:: :.,    :l:::l
       j  l」_r―┐|__ l.  ::|::::l
     /j  l| 〒テ 「   |  :::|:::::!
      /   /l /|| l lハ   l  :::|:::::|
    ,/\ / l {_ハ_| lメ〈  l .:::|/l
    \./ーl l乂l l∨〈  lー/   |
      {_l l乂l l V ハ |‐/ /
       j l乂l l  ∨:l l /'´
       l l乂l l   lヽl l
        l l乂l l  lく l l
         l l乂l l  l∠| l
         l l乂l l  l∠l ハ
         l j乂/ / / ヘ _/
        | 乂 lー'   / :|
       l    { __/ _」
       |    〈 ̄ ̄
       l   ノ}
       ゞ==='イ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           ―――ふと、コツ、コツ。 足音が聞こえた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7191 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:12:46 ID:uD2a9S5w0
ア゛〜ビバノンノン

7192 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:17:40 ID:5iHdhubw0

........................................................_ - /   ,//                       //
.............................................._ -: : : :/.、  〃.                       ,.〃、
..................................._ -. . .__ ..V∧../リi|                   _ ..≦彡  \―=ミ
.............._  -==ニニ三三¨¨ /く∧/|i:L             _ ≦三= ¨      ⌒</ |
.............||i:|!          _ 一  ¨  ¨ -==ニ二三ニ=≦≫ ¨    \             `=ミ
....._..- ||i:|!   _ - ¨¨ ̄         ,j{                    、          j.71=- . _
-:¨ : : Ⅶ!. -r<、        ⌒\  ,j{     _ -              .i}.        // . : : : : :
: : : : :〈;f^ヽ マム            ヽ_{-= ¨ ̄  f☆)=- _         |∧         // /: : : : : :
: : : : : :Ⅶ∧  マム、        _ -¨          `<z≧       |/∧       // / : : : : /
: : : : : : : ⌒: \ マム      _ - ¨/        i☆)=- _          j//∧    // /: : : :/
: : : : : : : : : : :./\ マム、 , -  ,≦三≡=ミ、       `≪三≧         \//\  .,〃 /: :.:/
: : : : : : : : : :./   ⌒ イミx _ r―…━=ミヾ,X、     ,/                 ヽ,/∧彡'/: /
- : _: : : : : :/       `ー=彡"        `\ ヾ,、 /                ∧/^' : : :.
三三≧..._/             /          `ト, 7ミx、==- _        ,ィ/./: : : : /
三三三ニ'             /            <  ¨¨r .._ ¨¨ =ニ三≧彡" /: : : /
三三三,:         /                 」//¨ー...===<: : : : :.
三三ニ,{            .:               _ - :¨: : : : : : : : : : : : : : : : : :/
三ニ={         ./               _. -: ¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/¨ =- _
三ニ=仏         .′          .ィ :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′     ¨=- _
三三三 ヽ       {          ,≦三三≧ ._.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :j             _
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          「誰だ?」     ―――私。    ………穹?

                  ……何用だろうか。

        温泉の縁、脚を浸かるように垂らしたようだ。 そちらは向けないが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7193 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:20:29 ID:JbF91vH.0
混浴じゃないのか!!

7194 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:21:04 ID:5iHdhubw0





       『固有イベント:ハルカナソラ-穹=春日野-を開始します。』




.

7195 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:23:32 ID:JbF91vH.0
ハテナキじゃないのか
どうなるのか……

7196 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:24:04 ID:5iHdhubw0

           〈/ '     ::::::| i    ::| .::: 丶、    ´    く/ //i:.   ',
            /.::′   .:::::/| i    ::|.:::: rく > _ <ユ// / i::::..  ',
.           / '     .:::/:::| i    ::|_」`ヽr‐ '´    〃   ハ  i:::::::..  ',
          / .::    ..::::/ ̄| i    ::| /{   |    _/´  / /`宀ー=ミ \  ……ねえ。
.          '  :::i   .::::/〃 :| i    ::|  `ヽ.L -‐'´ /   / /     -‐< ̄ミ、
       i i ::i  .:::/ /  :| i    ::|     〃     /    /::/!  / ヽ   }  !
       i i ::!  .::/   ::| i x==ミ.|   `Fニ彡 /     .::/ .!ーく .:::::} ノ   ‘,
        /⌒ー=ミ./ /  .:::|_/::::::::::::.`ヽ  ノ    /    .:::/! !::/  :::/     .∧
.     /.::::::::::::::::::::::`ー─‐‐./:::::::::::::::::::::}‐'´`丶 /    .::::/ ! i/  :::/       / ::|
.   /...:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::.!:::::::::::::::::::::/::\  /     .:::/ ! / ..:::/     / ::|
   /..::::::::::::/´ ̄/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::/:::::::.. ヽ/     .:::::/  j/ .::::/        ::::|
.  /..::::::::::::/ヽ /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::/::::::::::::::::::. ',     .:::/\_/  .::/         .::::|
 /:::::::::::/  .∨::::::::::::::::::::::::: |::::/::::::::::::::::::::::::::..}   .:::/   /  :::/        .:::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           「―――なんだ。 今俺が入ってるんだが。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7197 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:29:16 ID:5iHdhubw0


             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、      そういえば、聞いてないと思って。
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶   ……騙されるとか思わなかったの?
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶   ……何で、助けたの?
     //   / ./|!  l ||       l.|!   | | .| |  |  l  l 丶丶
   / ´    / / ll  | ハ!.       l!   .l l | l.   |i  l  l 丶丶
 , '      ./ ,′ |  | l | \      !l   ,' / .! !  |l  |  l.  丶丶
./     ./ /  /l!  ! ! .|        .| |ー//  /l |  |.|  |  |   .! !
′    / /  / .l| | 〈\.      |/ //  / .| |  ト|.l l  |    ! !
     ./ /  /  .l  .| l 〉 /`'ェェテ'"|V..ェェ-′ | l  川! !  !   ! !
    / /   /   .′ ! |./   /ハY .|ハハ′  ! !  .l/.l .|  |   | l l
    ,′/  ./  /   |/   |.!l l|.|  l′∨ .l   | |  .l l  |  |   | | |
   ,′′ ′ /   l/ /  l」| l」,/ | i/\l   | | /| l  l l .l    .! l |
    ! l  ′ /   ./ /   |.| |イ .|/!  |゙l、 ! !.l´ | | .'/ ,′  l 川
    | |  l   /    ./ /     !」゙!.l」 ∧|  .! l乂ノ/  | l / /    j/.ル
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 「―――何でも、何も。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           『助けた”理由”を求めているわけです、が……。』

                 『……さて、なんて返す。』

                 23:40分、上から1~5範囲。

7198 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:36:47 ID:JbF91vH.0
どういう答えがいいのかなー色々書いてみたけど

7199 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:00 ID:JbF91vH.0
疑うよりも信じることをしたかったし、そもそも穹に人を騙せるようなコミュ力あるわけないだろ
だからまぁ騙されてるとかは全く思わなかった
まあやる夫は助けられる範囲でなら助けたいし、見殺しにもできん
そもそもこれは穹が出したクエストを受けただけで助けたというよりも穹が動いた結果と言うべきじゃなかろうか
後はまあアルゴノゥトのエイユウに憧れてるんだよ、あのエイユウのように人を信じて助けたいと思う
それにお前のお兄さんに挨拶もしたいからな、妹さんにはお世話になってますって
お前とは知らない仲じゃないし、手伝ってくれって言われたら手伝うさ

7200 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:01 ID:e6ppJbTw0
困ってるなら助けるのは当たり前じゃない?
おまえさんが困ってるのは本当に見えたし、もし騙していたとしてもそれでよかった
放っといたらおまえ一人で行くのがわかりきっていたし、首を突っ込むなら最後までいかないと意味がないしな
それにダンジョン探索は楽しかったしな
理解できなければこのお人好しがと思っておけばいい

7201 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:01 ID:uD2a9S5w0
だって穹とはともだちじゃん。助けるのも疑わないのも当たり前よ

7202 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:55 ID:fcCrOycA0
?友達だろ?当然じゃん

7203 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:45:56 ID:DAuXook.0
ただのお人よしの 自己満足さ

7204 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:49:25 ID:JbF91vH.0
ドキドキ

7205 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:49:06 ID:MGNuwOTc0
信じられたければ信じることから、というやつだよ。
穹は友達で、こっ恥ずかしいが、信頼しあう仲になりたいと思う、だから信じてみることにしたのさ

7206 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:50:01 ID:5iHdhubw0
ちょっとごめんなさい、PCがバグった。
再起動してきます

7207 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:51:56 ID:JbF91vH.0
ここで再起動とな

7208 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:08:18 ID:bg2xFF420




      【会話チェック―――”無欲の、何も求めない”系統の言語が含まれるかどうか。】

                   【成功―――進行します。】



.

7209 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:09:54 ID:QXsNvn4M0
よかったよかった

7210 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:12:35 ID:O3SvwKrY0
なんだか穹の人間不信が透けて見えるのだが…不憫

7211 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:12:35 ID:bg2xFF420


            i | 从 `        リ: : :,:イ/ /|: : : :i  : |
            八 :ハ\ `       厶イ^ |i〃 |:i : : i  : |  ……。
             \乂i\ __,,.  イ__,,.. -‐┴{⌒ |:i : : i  : |
              /:i : i : : : i:|r''"´      │  |:i V/ : i: |
              ,':/|: ,': : : :.i:||   ____〉  i:i: |:i  : i: |
             ':/ ii厶xー≪二¨   ー=ニ二} i:i: |:i  : i: |
             ' ' / /   〈\_       ヽi:i: |:i  : i: |
           i:i: /    〉 :∧ ム          i:i`|:i  : i: |
           i:i/ {/  / 〈 ∨ハ.        i:i: |:i  : i: |
           i:ii  /  /       ':      i:i/i:i  : i: |
            i:i|: /  /    \  |       {: :八 : : i: |
            i八 / /      リ  /     ∨ ,ハ: : i: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        「何でも、何も。 友人だから。  他に理由がいるのか?」

                  ……暫く、沈黙が続く。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

7212 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:17:09 ID:bg2xFF420

.               i. i     j
.               | l      !` 、
               ゝヽ  .  ', . ヽ
                 ',     ',   '.,
                 ,     ,     ,
                     :     、     .
                    l     i \   、
                   |     !  .\   ヽ
                  |         ヽ  \
                !     '      ヽ  `ヽ、
                i    ,          ',    j
                    :   .!    .      i    /
                  ',   .!           :    ,
                     i   |           ',   !
                    l   i            !   !
                   |  .|            ! rry
                  !  .!            `¨´
                   :  ハ
                  ,'    ヽ
                 .      ノ
                  i   ./
                   /  ./
               /  ノ
                   巛/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ―――布ズレの音。 歩んでくる水音。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7213 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:19:42 ID:bg2xFF420


                / // 〃 _  ハ  j:::}}、 ヘ     , <j../{. /. . . /. .イ
               / /. .,' /   ´  ヽ 八  {{:::}ハ/`´ ̄   ムイ._jハ. . ., 'イj. j   ……。
              / /. . . .!/        ヘ    {{:::} i `ヽ_     ノ. . .` ̄´リ  リ/
              / /. . . . . . |          八::::ヽヘ  〉 `ヽ  ′|. .ハ.. ‐′ /  そう言った人の、半分は、嘘だった。
           / /. ./. . . . |        〉彡  \::ヽイ-= '::::/ ー.!/ |. . .リ. 〈
            //. ./. . . . . . . |        Y     ` ーr‐ '  i ハ  .!. . . . . .ヽ  …………もう、無理。 無理だって、思ったのに。
        //. . ./. . . . . . . . .リ       /        ヘ  ¨'' コ  j  |. . . . . . ∧
        //. . /. . . . . . . . ./j  /    /     )    o 〉    ヽノ|  ハ. . . . . . ∧
         〃  /. . . . . . . . / i  ./    ,      /     i     ハ7 jノ ∨. . . . .∧
       /   /. . . . . . . . / j /     ィ    /           〉.! |!  ∨. . . . .∧
        /  /. . . . . . . イ  「 /   / j   /      o′     / .| |l   ∨. . . . .∧
     / /. . . . . . . /|リ  j /   /  イ /             / .! |l   ∨. . . . . ∧
     //. . . . . . . . / !' r'       ノイ          {    〈  | |l    ∨. . . . . .∧
.    //. . . . . . . . ../   | .|      「ノ          o    /  乂    ∨. . . . . . ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ―――背中合わせ。   首を傾けられながら。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7214 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:20:58 ID:O3SvwKrY0
(ハイテナイソラ始まったな)

7215 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:21:02 ID:VNzb1P1U0
座右の銘は損して得取れですので

7216 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:22:51 ID:bg2xFF420


             |`トハ '       |/ /|.     ゙、
             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、     ……この先。
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、   ……何が、誰が、嘘ついて。
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶  騙すかもしれない。 それでも……?
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶  その生き方を、変えないの……?
     //   / ./|!  l ||       l.|!   | | .| |  |  l  l 丶丶
   / ´    / / ll  | ハ!.       l!   .l l | l.   |i  l  l 丶丶
 , '      ./ ,′ |  | l | \      !l   ,' / .! !  |l  |  l.  丶丶
./     ./ /  /l!  ! ! .|        .| |ー//  /l |  |.|  |  |   .! !
′    / /  / .l| | 〈\.      |/ //  / .| |  ト|.l l  |    ! !
     ./ /  /  .l  .| l 〉 /`'ェェテ'"|V..ェェ-′ | l  川! !  !   ! !
    / /   /   .′ ! |./   /ハY .|ハハ′  ! !  .l/.l .|  |   | l l
    ,′/  ./  /   |/   |.!l l|.|  l′∨ .l   | |  .l l  |  |   | | |
   ,′′ ′ /   l/ /  l」| l」,/ | i/\l   | | /| l  l l .l    .! l |
    ! l  ′ /   ./ /   |.| |イ .|/!  |゙l、 ! !.l´ | | .'/ ,′  l 川
    | |  l   /    ./ /     !」゙!.l」 ∧|  .! l乂ノ/  | l / /    j/.ル
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ―――震える声。  その声に……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 『―――何と告げる。』

                 12:35分、上1~5範囲。


.

7217 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:00 ID:VNzb1P1U0
もし騙されても生き残りさえすればなんとかなる
自分の手が足りないなら助けを求める
困っている人がいたなら手を差し伸ばす
俺はそうありたいし、そう行動する
それが俺の夢であり目的なのだから

7218 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:00 ID:NNDhcJOs0
人は弱い
その弱さ故に時に矜持を捨てた行動をとる事もあるだろう
だがそれが何だと言うのか
例え千の挫折を突きつけられようとも自分の生き方を曲げる理由にはならない

7219 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:24 ID:KPlgfdX20
誰かに騙されるのは確かに辛い。けどそれ以上に誰かを信じたい。助けたいんだ
だからこのままの生き方を通すよ
少なくとも、こっちに来てから自分は後悔していない

7220 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:35 ID:O3SvwKrY0
信じることしかできないから

7221 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:39:37 ID:YInJVkNc0
これよりも輝いてる生き方が見つかったら、かなあ。
きれいなものを目指す事、それ自体を帰る気はないよ

7222 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:40:14 ID:O3SvwKrY0
視線は前方に固定な! 紳士的に考えて

7223 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:41:44 ID:bg2xFF420

        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |.  人は弱い。
        乂_____..ノ


                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                                |  やる夫も、誰でも、穹でも。
                                乂___________.ノ


           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
           .|  だから、折れて、どうしようもなくなるけれど。
           .乂__________________ ノ




.

7224 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:45:16 ID:bg2xFF420



       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
       .|  前を向いて。
       .乂______ ノ


                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                  |. 助けて、助け合って....
                                  乂________...ノ



           ヽ/ /! !   // __/___/__!,   | | | /   l   |__}}
            / イ |_|>イ‐/'´ /{  /  |   イ7≠lメ、  |   |      ―――。
            ー/≠|丁|  / / ,斗==〈、 / ,イ/レ'L土l/ //  ∧
          /_/ | Ll / / 〈 {_ノ:::::} // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N Vzク       {zュリ//イ/ / ∟l
             /    ! | lヘ o °          °。/'l /レ'|
              /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、  ´‐'     /  | |   ∧
            / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                  |.. .信じるしか無いんだ、穹。
                  乂___________ ノ


.

7225 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:47:04 ID:bg2xFF420

                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                     | ―――そ、う。
                     乂_____.ノ




              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              |. ―――ああ、そうだ。
              ヽ_________ 乂_




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       だから。 しゃくりあげた声なんか出さずに。 普通でいればいい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7226 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:47:47 ID:KPlgfdX20
ジゴロですわぁwww

7227 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:49:43 ID:bg2xFF420




                     『―――PERFECT。』

     【穹の好感度発生ロール:10d10を行います……→6, 7, 5, 6, 8, 1, 7, 4, 9, 3→84から140へ上昇しました。】
               【好感度140:―――――パシリの、癖に。】




.

7228 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:51:02 ID:JYFrgD5I0
ここにきて好感度ダントツ一位に飛びぬけてきたな

7229 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:52:04 ID:VNzb1P1U0
ロールプレイしていたら勝手に落ちて行くというw

7230 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:52:43 ID:O3SvwKrY0
目標金額に届いているか、兄ちゃんは無事か、スムーズに手続きできるか、懸念はまだ山盛りなのな

7231 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:53:44 ID:9jYs5iPI0
ダイス目平均5超えてるわw

7232 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:54:08 ID:bg2xFF420


        【『小言/LV1』が『ヨスガノソラ/LV1』に変化します―――】
 『小言/LV1』 対人関係に-20%。 ―――余計な一言。 構ってちゃんな部分が割と。
                      ↓
 『ヨスガノソラ/LV1』 アイテム作成時、成功率+10%。 ―――空は何時でも、悠かな高みへ。


         【『心眼/LV3』が『心眼/LV4』に強化されます―――】
 『心眼/LV3』 攻撃の命中判定に+15%。 ―――神の目、心の目。 一人でなければ、負けることは、無い。 信じるから。
                       ↓
 『心眼/LV4』 攻撃の命中判定に+20%。 ―――神の目、心の目。 一人でなければ、負けることは、無い。 信じるから。

.

7233 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:55:36 ID:bg2xFF420



        『穹の好感度名称が変化しました。』


         『――――――――――――。』



.

7234 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:56:06 ID:DgM0UhB60
完全にメインヒロインコースだな

7235 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:56:08 ID:VNzb1P1U0
研究のいいお供だな

7236 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:56:22 ID:bg2xFF420







       『――――――Trueルート・第一条件がアンロックされました。』






.

7237 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:56:59 ID:bg2xFF420
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

7238 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:57:26 ID:ZT2tiVC20
なんかTODのスタンを思い出した

7239 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:57:45 ID:O3SvwKrY0
DEXが低くて不器用な穹にとっては神技能やでこれ

7240 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:58:18 ID:VNzb1P1U0
条件は後2つくらいですかね…

7241 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 01:00:50 ID:bg2xFF420

                       ,. ー- 、
                 /______.. `ー-ー-- .._
               //´.. ‐'' ´             `  、
               / 〃´                   ヽ、
                 /  / i                    \
            /  / l            i              ヽ
             ,  ,゙   !    i   l   |     l   i        ',     ……。
              レ'7   l   |   l   !!    |   l      i  i` 、
             / { ,,l i  l   _」 -‐十- |ヽ  -l−┼- i、   l  | \\
          / /^''、 ! !  !  ハ  八  | ',  ハ ,ハ  l   l  |ヽ ヾ \
        く_/   ∧ {i  !  | V__ \l  !/ l/___! /l    !  !> ',,ィ゙ \\
               / ∧l ', ハ  イて:::::::}`       仔::::::}`'i   ハ. l  i i   ヽ ヽ
           / /  〉 V ゝ.i |弋z.ツ       弋zツ /l  / i   !. ! !   ゝ'′
           / /  /  i   从  \\\\\\\∠イ /  !   ! l |
            `  /  ' 八  ゙、ヽ.      '     /     |  | |__|
               /  /  l_.>、 ヽ i `r 、_   ^   ,.ィ'´      !  |
                /  /./    ヽ \!_l ̄` ー< ,ノ- 、 !         |
             /  //    , ー|  i     _∨_ / |     i   |
           /   /´         |   |     、!_  `'' ー-rー 、!   !
.           /   /         ノ  ノ       i      lヾ. ヽ.  !
           /  /       ,'   /  /     _.. -''^ 、       !    ,   l
.          /  r゙ i    l  /  / ,.ィ''「Tiニ=r___\   |   i,   !
         /   /  !     l /  // //´ィァ大ー--厂\  |   |i  ',
       / /          / 〃  ' `イ´/ /\\,/  / \l    ,!!  ヽ
     / /           i/ /´   l   }/ / ト、ヽ\ /   | }   ' i i  \
   /   !       ヽ   | 〃/    |  k__i   |V7-' /  ノノ  ,' ,! l     \
 /     /!      ゝ._ //´/    l  | |  |^/  /   /ハ   / / ハ     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    その脚で、商会へと向かい。  ……相手が誠実な対応をしてくれたからか。

            無事に解放されて。   ―――兄妹で、祝うとか。

            「二人で。」   そう断って。 帰りながら、ふと上を向いて。

          ――――――穹はいつもと同じように。今日も、蒼かった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7242 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 01:02:27 ID:bg2xFF420




       『―――ハテナキソラ、及びハルカナソラを終了します。』

              『データを保存しています……。』



.


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 - レッドブル・ジャパン

フルチャージ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板