したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【TRPG風味】やる夫は有名になりたいようです。【安価】

1 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:22:39 ID:oqsviEq.0




               【TRPG風味】やる夫は有名になりたいようです。【安価】



        このスレは一般人のやる夫が冒険者となり、成長していくことを目標とした安価スレです。
     >>1は安価スレ初心者であり、多々失敗も有るとは思いますがその度教えていただけると助かります。


         基本ルールとしてCoC(第六版)、SW2.0、ARA2Eなどを参考にしています。


                 ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
              .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
                .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
              、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
              ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
                .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
                |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
                ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
                 \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
                  ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
                     _,.       _,.          _,.         _,.
                、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、、,,.,,.、、、,,.,,.、.
                      _,.       _,.               _,.

6609 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 21:42:21 ID:zsLURcWI0




        【固有イベント:ハテナキソラ。を開始します―――】



.

6610 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:43:58 ID:IYn3UtaI0
来たか……ハテナキソラ
戦闘や探索ありそうな感じで一番長いイベントになりそうだな、燃えてきた

6611 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:44:42 ID:/ELKvWCY0
頑張らないと

6612 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 21:44:58 ID:zsLURcWI0


      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
      .|      ハルモニア/ChouCho
      .| ttp://www.youtube.com/watch?v=lsglrF5GFR0
      .乂___________________.ノ


.

6613 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:45:56 ID:GtzUi8Ek0
2章のタイトルの固有イベントはまだ出てないけどなw

6614 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:47:07 ID:IYn3UtaI0
FCのアニメのEDか……
アニメは見てないけどFCのエンドって……・

6615 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:48:40 ID:Mrnqo4SI0
クエストとしてともかく穹のキャライベントとして見ると蓮が浮いてるな…
二人きりのほうがよかっただろうか(今さらだけど)

6616 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:50:46 ID:IYn3UtaI0
いいんじゃない?
きっと蓮はうまいことやるだろう(無責任)

6617 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 21:51:40 ID:zsLURcWI0

 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:,. .,. ., .,'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::''@"・∀・"@:    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'.;'  .:.  ,;`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':', ';,,.u.,.,.u,;'     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        からから、からから。 草原をゆっくりと走る馬車。

      ふと、外を見れば野生の……羊だろうか。 草を食んでいる。

      ……北方面、一日。 何処かで野営して、それから遺跡に潜る。

       ―――何となしに、誰かに声を掛けてみたくなった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  【1.蓮】
                  【2.穹】

         21:27分、上から二番目。好きな方をどうぞ。

6618 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:53:41 ID:/ELKvWCY0
57分の間違いやね

6619 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:53:44 ID:nPjL7YLQ0
2

6620 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:53:45 ID:GtzUi8Ek0
過去に戻れと

6621 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:53:47 ID:IYn3UtaI0
北方面、一日
これは温泉きたで!

6622 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:54:33 ID:/ELKvWCY0
まあ2がいいかね

6623 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 21:54:52 ID:zsLURcWI0
57分やね

6624 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:57:00 ID:IYn3UtaI0
【2.穹】

6625 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:57:00 ID:/ELKvWCY0
 【2.穹】

6626 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:57:00 ID:GtzUi8Ek0
【2.穹】

6627 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 21:57:00 ID:Mrnqo4SI0
【2.穹】

6628 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:04:55 ID:zsLURcWI0

                     .   -──-  , ---- 、
                  ,  ´      ヘヘ/ ` 、  \
                     /  /          ̄ ̄`ヽ  }
                   /  /  / /  /    ヘ   ヽ.  メ、
              _/  /      / /     |  ', ' / ヘ
            /イ7/     ///  l!     ト、  l ∧   ヘ
           / / |//     ,/ /  ‖    | | | |/     ト、   …………。
           ヽ/ /! !   //____/__/ |     ! ! ! /   !   |__}
            / イ |_|>イ '´ /{  / ` !  イl斗‐/‐ト、 |   |
            ー/≠|丁|  / / ,斗==〈、 / ,イ/レ'L土l/ //  ∧
          /_/ | Ll / / 〈 {_ノ:::::} // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N Vzク       {zュリ//イ/ / ∟l
             /    ! | lヘ  ""         "" /'l /レ'|
              /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、   ‐     /  | |   ∧
            / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
         / /    / !   | i { ̄ ̄ ̄`V ̄} ∧   | |     ∧
          / /    / |  l___∧____   __i____∨___}_____!__|    ∧
       / /   , --'|  i    ヽ、  丁-‐   ` く  }   ヘ  ∧
        / /    /   l  l         ヘ        ',  ',   ヘ   \
     // /  ,'    l   l           人       }  }    ∧  \\
    //   /   {    l   l       /  \    ', ∧    ∧   \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ―――流石に、これが最後の賭けにも近い状態で。

        緊張しているのか。  何処か、表情が強張って見えた。

       考えすぎても、既に賽は投げられたのに。 ……それなら。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              『穹の緊張を解す何かを言ってみよう。』

                 22:20分、上1~5範囲チョイス。

6629 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:05:55 ID:IYn3UtaI0
さー恒例の文章安価だ!

6630 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:08:43 ID:/ELKvWCY0
文章安価 苦手だから他の人頑張れ!

6631 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:10:31 ID:IYn3UtaI0
地雷はないから大丈夫だ、気にせず書きこむといい、頑張れ!

6632 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:18:05 ID:Fq62wWu.0
地雷になりそうな事しか思いつかない
「固くなりすぎるなミスするぞ」とか「最悪、駄目だったら皆から金を借りよう」とか

6633 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:20:08 ID:IYn3UtaI0
へいへいへーい表情硬いぞ引きこもり、ちょっとパンと牛乳買ってこいよ1分で!
もう遺跡につくまで何もできないし固くなってもつかれるだけだぜー!
もっと気楽に行こうぜ、これでダメなら足りない分皆に頭下げて貸してもらおうぜ!やる夫も頭下げるし!
足りない分やる夫が出してもいいし
ここでダメでもまだチャンスはあるそう考えりゃ気持ちは楽だろ?
それにやる夫は機械工学こそそこそこレベルだが『目視』『聞耳』『察知』 『観察』の探索技能もあるし、『罠回収/LV1』もある収穫0にはなんないだろう
なんならにらめっことかしりとりとかやるか?罰ゲームありで
そういえば知ってるか?フランチャイズから北に1日くらいの距離のとこに温泉があるみたいだぜ
ちょうど遺跡の近くだし入ってかね?一緒に入ってもいいけど
後枯れてない遺跡に出てくるとか言う対策されてない機械は機械対話で即死らしーぜ、大活躍できんじゃね?

6634 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:20:08 ID:Mrnqo4SI0
牛乳とパンはこちらに用意してございます、姫

6635 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:20:09 ID:h2Hpa2xo0
今日は随分と大人しいな引きこもり

人をパシリに使う位だから、もっと神経が図太いかと思ったよ

6636 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:20:18 ID:GtzUi8Ek0
大丈夫、もし遺跡に金目のものがなくても昨日のクエストだけで2000en溜まったからなんとかできる
借金さえ返せば時間はできるし、やる夫が貸すこともできる
機械系についての情報交換と動き方の確認、目標などのチェック
行く先の近くに温泉があるようとの雑談
兄について等の話につきあう

6637 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:21:38 ID:IYn3UtaI0
兄について等の話につきあうはGJだな、思いつかなかったわ

6638 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:25:15 ID:zsLURcWI0


        『1.タメ口でヘラヘラしゃべるような適当な会話。』

          ……わざわざ出す必要ないな。 成功。


.

6639 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:25:53 ID:IYn3UtaI0
それだけだったのかーw

6640 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:28:06 ID:GtzUi8Ek0
緊張しているからこそ普段の会話が重要だからなー

6641 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:31:10 ID:zsLURcWI0

                     .   -──-  , ---- 、
                  ,  ´      ヘヘ/ ` 、  \
                     /  /          ̄ ̄`ヽ  }
                   /  /  / /  /    ヘ   ヽ.  メ、
              _/  /      / /     |  ', ' / ヘ
            /イ7/     ///  l!     ト、  l ∧   ヘ
           / / |//     ,/ /  ‖    | | | |/      ト、
           ヽ/ /! !   // __/___/__!,   | | | /   l   |__} ッ!?
            / イ |_|>イ‐/'´ /{  /  |   イ7≠lメ、  |   |
            ー/≠|丁|  / / ,斗==〈、 / ,イ/レ'L土l/ //  ∧  な、何!?
          /_/ | Ll / / 〈 {_ノ:::::} // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N Vzク       {zュリ//イ/ / ∟l
             /    ! | lヘ  ""         "" /'l /レ'|
              /    |∧/ ヘU      '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、   ´‐'    /  | |   ∧
            / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
         / /    / !   | i { ̄ ̄ ̄`V ̄} ∧   | |     ∧
          / /    / |  l___∧____   __i__∨__/`ヽ |    ∧
       / /   , --'|  i    ヽ/-`-、   r─'   \  ヘ.  ∧
        / /    /   l  l    /     `ヽ、r'′      \ ヘ  \
     // /  ,'    l   l   /      r、`}ヾ_      ヽ∧  \\
    //   /   {    l   l  {     __ノ ( ∧ノ  `ヽ     } ∧   \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        「何考えてんだ、引き篭もり。」 後ろから肩を叩く。

   『何ってことは無い。 折角いい景色なのに俯いてるから気になっただけだ。』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6642 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:32:38 ID:IYn3UtaI0
気楽にいこーぜ、ハッピーエンドに向かうんだったら笑わなくっちゃ

6643 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:33:16 ID:zsLURcWI0

           ヽ/ /! !   //____/__/ |     ! ! ! /   !   |__}
           / イ |_|>イ '´ /{  / ` !  イl斗‐/‐ト、 |   |   は?
          ー/≠|丁|  / /  /{  /  ./ ,イ/レ'L土l/ //  ∧
          /_/ | Ll / /  ァ==ミ // / ==ミ、!// / ∧ , いや、まあ、確かにそうだけど……。
            ,'  /イ|/N             //イ/ / ∟l
            /    ! | lヘ  U            /'l /レ'|
           /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧ 
          / '    |  | i lヽ、   ‐     /  | |   ∧
          / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「だから、いい景色。 違うか?」  羊の辺りを指差す。

         『だろ。』  それだけ言って、再び視界をそちらに向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6644 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:34:51 ID:IYn3UtaI0
羊可愛いよな

6645 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:36:23 ID:zsLURcWI0

           ヽ/ /! !   //____/__/ |     ! ! ! /   !   |__}
           / イ |_|>イ '´ /{  / ` !  イl斗‐/‐ト、 |   |
          ー/≠|丁|  / /  /{  /  ./ ,イ/レ'L土l/ //  ∧   ……。
          /_/ | Ll / /  ァ==ミ // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N           .{zュリ//イ/ / ∟l  そう?
            /    ! | lヘ  ""         "" /'l /レ'|
           /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、   ‐     /  | |   ∧  ……だから。
          / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       「少しはマシな顔になったな。」  かたこと、かたこと。 車輪の回る音。

       『そうだよ。 緊張したってしょうがないぞ、引き篭もり。』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6646 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:40:57 ID:zsLURcWI0

                  /   /   /    /            、  \ \
                    {//   /     .イ             ヽ   ヽ ヽ
              ,イ[]ハ.!  /  .. イ :| ::| :.       |:.     '.   .'.
            /::::/|:::::L..厶 '"´ /  :| ::| ::..       |::.|::.、   i :   i !  ……穹。
             んイ./ .|:::: | /  l   l /厶.斗=ミ |:   斗┼ミ.   i :   i i
              //  |::ノ/ |  |   !斗-<ハ ヽ.|:  /ノNハ   ハ  ,' ,'
              〈/ー=ニイi  |  ヽ 八 i ィ'ラ不ヽ/|:. /ィ'不¨了  / /.: / 〃 穹。 名前知ってるでしょ。 ちゃんと呼んでよ…やる夫。
                //  | ::人 |   ` <ヽ トrッ} / .|:..// トッリ ! / /.:: / イ
             //    ̄l|ヘ∧    !\  `ー'  |/   ¨´ 厶イ 厶イ /
             //     ::::i| i  ヽ   |    :::::::::::    ' ::::::: ∧「 / /
          ///    ::::i| i   \|ヽ、      _     .イ  // ‘,
           〈/ '     ::::::| i    ::| .::: 丶、    ´    く/ //i:.   ',
            /.::′   .:::::/| i    ::|.:::: rく > _ <ユ// / i::::..  ',
.           / '     .:::/:::| i    ::|_」`ヽr‐ '´    〃   ハ  i:::::::..  ',
          / .::    ..::::/ ̄| i    ::| /{   |    _/´  / /`宀ー=ミ \
.          '  :::i   .::::/〃 :| i    ::|  `ヽ.L -‐'´ /   / /     -‐< ̄ミ、
       i i ::i  .:::/ /  :| i    ::|     〃     /    /::/!  / ヽ   }  !
       i i ::!  .::/   ::| i x==ミ.|   `Fニ彡 /     .::/ .!ーく .:::::} ノ   ‘,
        /⌒ー=ミ./ /  .:::|_/::::::::::::.`ヽ  ノ    /    .:::/! !::/  :::/     .∧
.     /.::::::::::::::::::::::`ー─‐‐./:::::::::::::::::::::}‐'´`丶 /    .::::/ ! i/  :::/       / ::|
.   /...:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::.!:::::::::::::::::::::/::\  /     .:::/ ! / ..:::/     / ::|
   /..::::::::::::/´ ̄/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::/:::::::.. ヽ/     .:::::/  j/ .::::/        ::::|
.  /..::::::::::::/ヽ /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::/::::::::::::::::::. ',     .:::/\_/  .::/         .::::|
 /:::::::::::/  .∨::::::::::::::::::::::::: |::::/::::::::::::::::::::::::::..}   .:::/   /  :::/        .:::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    「……は?」

          『…………はいはい。 分かりましたよ、穹姫様。』

                ―――風が、一迅吹き込んだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6647 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:42:39 ID:IYn3UtaI0
名前呼びきたー!!やったー!!
こうくるとあれか、>>6226のいい加減ってのは名前で呼べって事だったっぽいか

6648 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:43:57 ID:zsLURcWI0

        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !   ……で、アレか?
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// _____, | |i  У::く     l
       、 八 八 l」L ___ ヽ __// 〃━━━  |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 ━━             八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l
         ヽ|  {/ハ                  /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、 ⊂ニニ⊃      イ   | | ̄|  |  |  |   \
        _y⌒ヽ-一ッ | i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
       ´      <´ :::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
        (        }ヽ ::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
        ヽ   _,,ノ::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
         ゝ一''/.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |

                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i  アレです。
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-酛  }:::  ゝ
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l
          ',:::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::丿 i!:: //
            /`:::::::人:::::::::::::::::::::::::ノ:::/   i!://
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     お前等、言いたいことが有るなら目の前で言え。 聞こえてるからな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6649 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:44:48 ID:IYn3UtaI0
アレなのよ

6650 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:45:59 ID:zsLURcWI0



         【穹の好感度発生ロール:5d10を行います……→7, 9, 5, 9, 3→51から84へ上昇しました。】
                       【好感度84:……うん、頑張る。】


.

6651 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:46:41 ID:zsLURcWI0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

6652 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:47:20 ID:IYn3UtaI0
まだイベント完遂せずにこの好感度である

6653 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:49:17 ID:GtzUi8Ek0
穹はコミュをとって技能を習いたい相手だけどどんどん好感度があがってなw

6654 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 22:51:02 ID:zsLURcWI0

.   /: : {: : : : : : ハ: : : : : |: { ヽ:{ `x===ミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.:‘,
  /:/: :.|: : : : :.∧:‘,: : : : :ト:.ヽ ヾイ 代う ‘;: : : : : : : : : : : : : : : :/.:.: : :.:ヽ : : : : : : ‘,
. /イ{ : : |: : : :./‐-:.:‘,:.: : :.| \. ‘, ∨シノ|:|: :.‘,: : : : : : : : :.|.:/: : : : : : : :\: : : : :.‘,   (すっげえ、居辛かった……。)
.  |: : :.|: : :.:′ ‘;.:{ヽ: : l.      ゝー‐ ´ |:|ヽ:.:.i: : : : : : : : :|:ハ: : : : : : : : : \:.: :.:.‘,
.  |:.: :l:|: :.∧. ィ==ミ /\{           |:| }: :}:.: : : : : : :.:|'⌒|: : }: : : : : : : : :\ : ‘,
  l|:.: 从: :.:.‘,∧弋シ            jノ |: :|: : : : : : : :.|ヾ. |: : |.: : : : : : : : : :|.\‘
.. 八: : :|‘.,:.:.:‘, ヽく            ´   .|: :|.:.: : : : : :.:.|ィ}}.| : l| : : : : : : : : : |  ヽ
    ヽ: | ‘.,: :.}   ヽ              |: :|: : : : : : :.:.|//: :.リ:.: : : : : : : : :.|
    ヾ.  ヽ:|                  |: l|:.: : : : : :.:l|_ノ: : /: :|: : : : : : : : :|
         从     ____           l: リ: : : : : : :.リ: : :.:/.:.: :|: : : : : : : :.:|
.          |: :ヽ    ヽこニニ==-‐     |/.|: : : : : : /: :.:.:/ : : : |.: : : : : : .: ′
.         | : : :\                 ′|: : : : : /.: :/.: : :.: :,|: : : : : : :.i
           | : : : : :\                  |: : : : /:/ /: : : : :/.|: : : : : :.:.|
          | : : : : :.:ハ              /.|: : : /´  /:.: : .:.: ′|:.: : : :.l: :|
         |: : : : :./:.:∧          イ  | : : ′ .{: /|:.:./   |: : : : ハ|
.           |: :.:.:.:/ }/. ` ー‐―…≦      .}/  .}i . |/ .l /i{  |: : :./
.          |: : :/          ‘,.     }l|__,.イl}z=≠}'i圭三f| : /
            |:.:/            ‘,z≦三彡令ミ=≦′ }l| }イ.| /.|
            j/               ‘, }l{   Ⅶ         .{メ }′|ヽ
                      /.‘,       .}!  ./         .|  \
                     /              /          `   .\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ―――日も暮れてきた。  何処か、この辺りにキャンプを張ろう。

                ……何かないだろうか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

             『この辺のイベントっぽい何かって何だっけ。』

            22:59分、上1~5の中に答えがあればイベント発生。


>>6652-6653 なんだろうね、この乱数に愛されたヨスガっ娘。

6655 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:51:53 ID:IYn3UtaI0
この辺っつったら温泉しかないんじゃね?

6656 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:52:08 ID:IYn3UtaI0
蓮はごめんねw

6657 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:53:04 ID:GtzUi8Ek0
温泉しかないな
しかし女の子だけならなおよかったのだがw

6658 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:54:07 ID:IYn3UtaI0
蓮と裸の付き合いってのも乙なもんだと思うw

6659 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:55:29 ID:GtzUi8Ek0
目視や隠密とかあるから覗きが楽なんだがw

6660 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:59:01 ID:IYn3UtaI0
>>6190 この北の方に1日言ったくらいに温泉があると言っている
つまり温泉イベントに違いない!きっとおそらくだといいなぁ

6661 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:59:10 ID:GtzUi8Ek0
温泉
ついでに覗きイベント

6662 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:59:33 ID:h2Hpa2xo0
温泉

6663 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 22:59:58 ID:Mrnqo4SI0
湯けむり発見!

6664 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:03:07 ID:zsLURcWI0


                     『はい、温泉ですね。』

        『ただ、まあイベントは遺跡から出た後なので。 ついでに覗きで済めばいいな(ぼそ』


.

6665 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:04:23 ID:IYn3UtaI0
す、済まないの?

6666 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:05:09 ID:GtzUi8Ek0
蓮のぼっち化がすすむな

6667 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:04:57 ID:/ELKvWCY0
まあ大丈夫のはず

6668 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:08:21 ID:zsLURcWI0

                .-‐…‐-.ミ
            ,. :´: :: : : : : : : : :>..
.             ,.': : : : : :/ : : : : : : : : :>.
              ,.': : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :`:、
          /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ハ
            /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :゚,    (ま、いいか。)
        /: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚,
        ,': :ー==彡: ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
          {: : : : : : :.:/l: : : : : : : /:.:.|: : : :./: : :|: :.:}  交代で仮眠取って翌日に向かおう。
       从: : : : : /7}: :|: : : : /: : :l:_」l斗:.: : :.:j : l|
  /≧ュ.  /: : : : : :.:{bノ: ,': : : :,'l: : :,':r=x |: : : :.,':.:.:リ
. /ニニニニ=≧ュ.: : : :./.i:f´|: : : ,' |: :.,゚´ヒ夕.}: : :./: |:/ 一番きついのによくやる。 オーケー、それでいい。
〈二二ニニニニニニ≧ '.|:l| l: : :,' |: ;'     /.:.:./|l ;'
ニ≧ュニニニニニニニニニニニ:i| |: : i  レ′  厶イ:.:ル′
ニニニニニ≧z.ニニニニニ=八ヽ:.:|       _} |:/
ニニニニニニニニニ≧ュ.ニ=| ヽヾ!  `ヽ_ノ   ′
ニニニニニニニニニニニニニ≧」/.\   r′
ニニニニニニニニニニニニニニニ}.   ヽイ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  佐野さんが何か言ってたような……。 周囲を探すと、森に少し入った所に温泉、そして川。

        丁度いいとばかりに少し離れた所にテントを張り、保存食を食す。

       「じゃ、やる夫は二番目でいいので。 穹、やる夫、蓮でいいかな、順番。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6669 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:10:23 ID:IYn3UtaI0
一番中途半端な時間だしな、2番目

6670 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:10:53 ID:Mrnqo4SI0
テントいいね。野晒しだと落ち着かないしね

6671 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:11:53 ID:zsLURcWI0

                    __ _
              , ―‐.<´      ` .、
             / , '"        、    \
             !'           \   ,∧
            / !       !         ヽ./,ハ\
             | l    |  | lヽ、、  、  、〈/|.l\´、
              |. l | |∧ |├、弋\、 \l l | | l \>
             |  l 「,エ_ ヽト.|r戉.ァzl.\ l.| l::| |
            ヽl ト.|弋)   ゙ー'′| .// /l └i∧
             |`トハ '       |/ /|.     ゙、
             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶
     //   / ./|!  l ||       l.|!   | | .| |  |  l  l 丶丶
   / ´    / / ll  | ハ!.       l!   .l l | l.   |i  l  l 丶丶
 , '      ./ ,′ |  | l | \      !l   ,' / .! !  |l  |  l.  丶丶
./     ./ /  /l!  ! ! .|        .| |ー//  /l |  |.|  |  |   .! !
′    / /  / .l| | 〈\.      |/ //  / .| |  ト|.l l  |    ! !
     ./ /  /  .l  .| l 〉 /`'ェェテ'"|V..ェェ-′ | l  川! !  !   ! !
    / /   /   .′ ! |./   /ハY .|ハハ′  ! !  .l/.l .|  |   | l l
    ,′/  ./  /   |/   |.!l l|.|  l′∨ .l   | |  .l l  |  |   | | |
   ,′′ ′ /   l/ /  l」| l」,/ | i/\l   | | /| l  l l .l    .! l |
    ! l  ′ /   ./ /   |.| |イ .|/!  |゙l、 ! !.l´ | | .'/ ,′  l 川
    | |  l   /    ./ /     !」゙!.l」 ∧|  .! l乂ノ/  | l / /    j/.ル
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ―――無事に、夜を超え。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6672 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:12:17 ID:h2Hpa2xo0
寝て、起きて、また寝るとか難しいよねw

6673 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:14:48 ID:zsLURcWI0


                 /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..|                  "'' ‐- ,,.._
               /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;|              ' ‐- ,,.._      "'' ‐- ,,.._             .:'"゙:.:゙
             ./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|        ーー''''"゙゙.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;"'' ‐- ,,.._      "'' ‐-      |/:;,':,:;.,:.,
            /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;〆|.;.;.;.;.;.;.;.|        |_,,,、--''"゙゙' ‐- , ,.._.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;"'' ‐- ,,.._   |  ,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;
   ”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;.....|.;.;.;.;.;.;.;.;.;〃  |.;.;.;.;.;.;.;.|    .∩         ‐- , ,.._  " '' ‐ - , ,.._ヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;"'' ‐. :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"
   ,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,` |.;.;>、.;.;.;.;|_ソ.;.;.;.;.;.;.;.|    | |                      " '' ‐ - - , , .. |,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨
.   :∨//.:";'/.:.:.|.;.;| 丿.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|    .∪         ┌ ,,.._                 |.. :;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;
 イイイイイイイイイイイイイ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||"'::::::::::: ┐      |. ;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;
 |         .| .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::|       .| . :".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,
 |  ┌──┐  | .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::|       .| . `:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/
 |  |:::::::::::::::|  | .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::|     ロ |.....:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”
 |  |:::::::::::::::|  | .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::|       .| . ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/
 |  |:::::::::::.0|  | .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::|       .| . ".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,
 |  |:::::::::::::::|∩ | .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::|       .|. :;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;l:
 |  |:::::::::::::::|.|.| .| ミ、、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::.|       .| . '.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`::
 |  |:::::::::::::::|∪ ||      ミ、、.;.;.;.;..;.;.;.;..|              |::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::,┘""""""""   ;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,_
 """"""""""""""""         ミ、. .|              └             ‖‖‖‖‖‖
    """""""""""""""         ."""""""""""""""""""""             \       \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ―――此処が、その遺跡か。  確かに、足跡などは見当たらない。

        鍵は……掛かってるな。  「こじ開けていいのか?」

      問題ない。 そう、穹から確認し、少し錆びた扉をこじ開けた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6674 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:15:52 ID:IYn3UtaI0
スカウトツールの出番だ!

6675 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:21:10 ID:zsLURcWI0

     |
     |=
     | |
     |==
     |  |
     |====
     |     |
     |======
     |        |
     |ーーーーーー
 ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       少しだけ開いた隙間に身体を滑らせ、中に進入する。

        ……凹凸がなくてよかったな、穹。  ……さて。

     ”目の前には階段が一つ。 傍には荷物が幾つか、箱で置かれている。”
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            『さて、準備をしてから探索を始めよう。』

                 ・隊列はどうする?
                 ・何処を調べる?

         相談時間を合わせて23:38分、上から二番目の案を採用。

6676 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:22:19 ID:Mrnqo4SI0
それは禁句じゃないかねw

6677 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:22:53 ID:IYn3UtaI0
前衛蓮
後衛やる夫穹
でいいかね、隊列は

6678 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:24:56 ID:Mrnqo4SI0
穹はサポに置かない? かばう余裕はちと苦しいが
後は、手前の荷物から調べるか階段で奥に進むか

6679 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:26:16 ID:GtzUi8Ek0
穹はサブにすると機械系に機械対話使えないのかな

6680 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:26:32 ID:/ELKvWCY0
最初は奥にいってから 帰りで荷物を回収の方がよさそうかな

6681 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:26:51 ID:IYn3UtaI0
穹サポに置いて機械対話が出来るのかどうか
出来るならサポに置いてもいいと思う、戦闘中も隊列変更できるし
まあ順当に荷物から調べていいんじゃない?この先で使うものとかあるかもしれんし

6682 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:27:57 ID:Mrnqo4SI0
あー、サブだと仲間への支援のみ可能なのかな
後衛に並んでやる夫がマイナー宣言でかばえる、かな?

6683 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:28:23 ID:zsLURcWI0
>>6679
使える、としましょう。
発動自体に判定は有りませんし。 アイテムも投げられるからその辺りを想定してました。

6684 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:28:31 ID:GtzUi8Ek0
警報系なんかの罠に注意したいね

6685 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:29:52 ID:GtzUi8Ek0
穹はサブ安定か

6686 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:31:17 ID:IYn3UtaI0
んじゃサブでいいか
後蓮の陽炎生かすためにやる夫も前衛に置いていいと思う
前衛 やる夫蓮
サブ 穹
こんな感じで
んで持ってくかどうかは別として先に罠に注意して荷物を調べる
遺跡と言えば崩壊だから帰りに調べる余裕はない可能性があるし

6687 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:32:09 ID:Mrnqo4SI0
前衛 蓮
後衛 やる夫
サブ 穹
階段を進む(荷物が増えるのを防ぐ、遺跡内の安全を確保してから調査回収)

6688 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:34:01 ID:IYn3UtaI0
先に荷物調べよーぜー
持ってかなくてもいいから、割と遺跡の謎解きとかに使いそうな奴がある気がするのよ

6689 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:34:37 ID:GtzUi8Ek0
別に荷物調べても持って行かなければいいだけかな
出口の近くなんだし

6690 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:34:41 ID:/ELKvWCY0
軽くみて必要そうなら持っていく 必要なさそうならあとで回収でいいんじゃね

6691 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:38:00 ID:GtzUi8Ek0
前衛 蓮
後衛 やる夫
サブ 穹
罠に注意しながら荷物を調べる

6692 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:38:00 ID:IYn3UtaI0
前衛 やる夫蓮
サブ 穹
罠に注意して荷物を調べる

6693 ◆WVIkggUV9s :2014/01/13(月) 23:50:45 ID:zsLURcWI0

                    __ _
              , ―‐.<´      ` .、
             / , '"        、    \
             !'           \   ,∧
            / !       !         ヽ./,ハ\
             | l    |  | lヽ、、  、  、〈/|.l\´、
              |. l | |∧ |├、弋\、 \l l | | l \>   うん、其処は任せる。
             |  l 「,エ_ ヽト.|r戉.ァzl.\ l.| l::| |
            ヽl ト.|弋)   ゙ー'′| .// /l └i∧
             |`トハ '       |/ /|.     ゙、
             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶                      了解。>
     //   / ./|!  l ||       l.|!   | | .| |  |  l  l 丶丶        ま、元々やる気だったが。>
   / ´    / / ll  | ハ!.       l!   .l l | l.   |i  l  l 丶丶
 , '      ./ ,′ |  | l | \      !l   ,' / .! !  |l  |  l.  丶丶
./     ./ /  /l!  ! ! .|        .| |ー//  /l |  |.|  |  |   .! !
′    / /  / .l| | 〈\.      |/ //  / .| |  ト|.l l  |    ! !
     ./ /  /  .l  .| l 〉 /`'ェェテ'"|V..ェェ-′ | l  川! !  !   ! !
    / /   /   .′ ! |./   /ハY .|ハハ′  ! !  .l/.l .|  |   | l l
    ,′/  ./  /   |/   |.!l l|.|  l′∨ .l   | |  .l l  |  |   | | |
   ,′′ ′ /   l/ /  l」| l」,/ | i/\l   | | /| l  l l .l    .! l |
    ! l  ′ /   ./ /   |.| |イ .|/!  |゙l、 ! !.l´ | | .'/ ,′  l 川
    | |  l   /    ./ /     !」゙!.l」 ∧|  .! l乂ノ/  | l / /    j/.ル
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    取り敢えず、罠の探索のためにもやる夫も前に出よう。 下がってろ、穹。

      「蓮、其処までやる夫は動けない。 何かあったらフォロー頼む。」

          ……取り敢えずは、この箱から開けるか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               【解錠難易度―――5】

             『判定値;(DEX:17)*5-5=80%』

                ↓5、0~99をどうぞ。

6694 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:51:07 ID:IYn3UtaI0
12

6695 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:51:48 ID:Mrnqo4SI0
23

6696 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:51:54 ID:/ELKvWCY0
0

6697 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:52:10 ID:IYn3UtaI0
40

6698 名無しのやる夫だお :2014/01/13(月) 23:54:09 ID:IYn3UtaI0
35

6699 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/13(月) 23:59:50 ID:zsLURcWI0

#20ニャンヤ―

20+35=55
                 『解錠成功。』

                                                        //
                                                  //
                                                  //
                                                  //
                                            //
       __                                        //                       /
     / _,. ≧、                               //                       /
    {/ ,ィ ,.彡ヽ                              //                        /
    ゝ{'必ヒ 、_ .r」                             //                           /
     .ヽ´}=' _, }゙¨i¨¨¨ヘ                         //                         > ´
       \'_'_ノ_/ /   \                      //                     > ´
        ノミ゙ ´   | //   〉                 //                        f'´               /
        r'/'       ミ! ! / ' \               //                     >r´i|               /
        ! |     ミ∨ , / 彡、          //                      > ´   | i|          /
        | ヘ     ー=彡∨ ´  ク、         //                     > ´        |_ i|     _,. -=ニ
       ト ヽ彡' 彡彡/  ノ/´ ',      //                 > ´       > ´  `ー ´
       .}  \彡彡 .7 / /´ / '、  .//               > ´        > ´
        !ヾ \|∨彡/  ヽ/ /,. イ}//           > ´     >  ´
       | =-ミ!.,∨/ヾ\/ '_,.zェユ/ '             > ´    > ´
       |  ニ.||{/二! {¨{゙]|´ ./ '        > ´   > ´
        .| -=/7三三三7/ '      > ´   > ´
        Y´ //ト|∨/ リ´    > ´  > ´
         /トヾミリ|/=ツ  > ´ ,. ィ ´
       //{| i ¨i!.|ゝ'´ ´ > ´{;;;;;;;;;;|
       /;;;;;|| i .i!|-=イ三{__ノノ;;;;;;;;;;;|
       〈;;;;;;;;i!ゝ=-彡i┴‐'¨7;;;´;;;;;;;;;;;;;リ
       ∨;;;;;;;;;;;;;;;;<、   };;;;;;;;;;;;;;;;;ミ{
       \;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧   `!;;;;;;;;;;;;;;;;;}
          ∨;;;;;;;;;;;;;;;∧  八;;;;;;;;;;;;;;;;!
          ∨;;;;;;;;;;;;;;;∧    !;;;;;;;;;;;;;;|
          ∨;;;;;;;;;;;;;;;ハ    !;;;;;;;;;;;;;;|
             〉;;;;;;;;;;;;;;;;;}   ,';;;;;;;;;;;;;;;|
       ,. ≦ニ=ー-‐≦!  /;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       ゞ=ニ三三三ニノ  >ー==-イ
                     /三三=/'
                {三三>'

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ……大きい、刀……いや、動く機構が仕込まれた魔導機の遺産か。

     詳しい値段までは分からないが、そこそこ高く売れるかもしれない。

             ―――それと、何かの……鍵か?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           入手:血煙葬*1、謎の鍵A*1

6700 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:01:24 ID:8ZFoTnhM0
血煙とかどこぞの章タイトルで見た気がするぞ!

6701 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:02:13 ID:.IfPA5EY0
油の代わりに洗剤使う人がいたら鑑定してくれたかしらん

6702 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:03:56 ID:Lg3xh7yo0
チェーンソーw

6703 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 00:05:11 ID:bd/4CFuQ0

          ` 、______/   | |            /
            . :;|        / . . | |              /
           、|        _/ .    | |          /
             ||         |     | |            /
             ||_______________|     | |         /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |______/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |        |
          ,;三三三三三三三、    i i:         |
   : :     ;三三三三三三三三;_゙.   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、゙   : |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、゙ .  |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、゙ : |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ……他に何も無さそうだ。 「奥に行こう。」 全員の頷くのを確認後、階段を降りる。

   ―――”階段が左右に1つずつ、合計2つ。 個室が……2つ”…か。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 『何処から調べる?』

              この安価取ったら今日は終わりです。

                 0:11分、上から二番目。

6704 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:07:43 ID:147wQU7k0
まあ個室から調べるかな

6705 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:12:17 ID:.IfPA5EY0
右手の個室

6706 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 00:14:07 ID:bd/4CFuQ0

          ,、
         ./ .|               ,、
         /  .|           ノ ./ .|
        ./   .|    _  , -‐ ' /   ..|
       /    |, -‐ ':::::::::::::::::::::::::ヽ、   .|
      ./  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 |
      /  /:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::,、::::::::ヽ |
     |  /:::::::::::::::::/:::::/ ..|:::::::::::::::/ .|::::::::::::::!     はい、右手の個室が選ばれたのでここまで。
     | i::::::::::::::::::/::::/  .|:::::::::::::/  |:::::::::::::::i,、
     |!| .|:::::::::::::::::i:/   .i:::::::::::/   |::::::::::::::::||
     .||ヽ、:::::::::::::| .-‐- ..|:::::::/ -‐- .',::::::::::::::|,    明日は卓なんで多分無し。 次は明後日かな。
      /.|:::::::::::::| ir.'ハ .|:::/  ir.'ハ'   ',:::::::::| ',
      / |::::::::::::| ゝ:ソ .|/  ゝ:ソ   :::::::/ i
      i  .ト::::::::::|             ,'::::i  ./   お疲れ様でした。
      ヽ、 ヽ、:|      '      ,':/|//
       ヽ、 ヽ、          /:/
         || T ' ヽ、   ―   ./::/
         .|  |.| ヽ ヽ    /|:::/
           ノ  リ|   ̄  .|/
              |      .|
           , -‐ '三三三三三三ヽ、___
     ,   - ‐三三三三三三三三三 /三三/
   _ - _)三三ヽ、三三三三三三三三./三.三|, -‐- 、

6707 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 00:16:10 ID:bd/4CFuQ0

      /        ,. -‐…───- イ
     /       . . ´: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.    {      /: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :\      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
    \_/:/⌒: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :く    ....|  ..”アルゴノゥト”。
       ̄/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : ∧    .|
      く : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :ヽ   .|   また、次の冒険で。
        /\: : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 厂  .....乂_________.ノ
      〃|:::::\: : : : : :\  `丶.:.: : : : : : : i: : : :/ _______
        |:::::::::厂`ヽ/\斥r tァ \: : : : : N}: : /-‐{   { ̄ ̄ ̄ ̄`7
       }/|: : ゝー-、  ィ ー -'´  \{ヽ/ノ: :/::::::∧. / ∧       /
.          | ∧{   }}¨ヽ___ノ     Y: : :/'⌒7 V. / ∧     /
        }/ Ⅳーイ{         ノ ̄¨/ ̄  .V   ヽ   〈
               \  _ _  厂 \/   ′   .\   \.  \
              /\    / ⌒Y´   ./   /    \   〉_ /
            く:::::::::::ヽ _ /{   /    // /::::::::::::::::::{彡 {  \
              /:::::::::::/  {  /      /::::::::::::::::/\ `丶  \
                /::::::::::::::\ 厂| ̄| ̄| -─          \   \  \
            /:::::::::::::::::/ | |  l ├ 、_____/       \   \  \
              {  `丶/  | |  |  |  }:::::::::::::::::/          \   \  \
               \ .       | |  |  |  }\::::::/            \   \  \
              ]\     | |  |  |  }  \              \   \  \
            /:::::::\   | |  l ├ '::::....  \               \   \  \
              {::::::::::::::::...   | |  |  |       \               \   \  \
              {::::::::::::::::...   | |  |  |    \                   \   \  \

6708 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:17:06 ID:.IfPA5EY0

トラップこわいわー

6709 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 00:23:20 ID:SilEdwBQ0
乙でした

6710 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 05:46:15 ID:wRlitpaE0
単純な安価ならもっとさくさく進めてもいいかと

6711 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 06:54:09 ID:8ZFoTnhM0
おっつ

6712 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 10:08:54 ID:mJGBsBdc0
ツンデレ持ってるエリザやミミよりも穹の方がツンデレに見える不思議

6713 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 18:23:13 ID:8ZFoTnhM0
血煙葬ってチェーンソーの当て字か
となると血煙の姫っていうのは鎖の姫、縛られた姫みたいな意味合いになるのかな

6714 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 19:09:16 ID:cRcyJVhA0
箱の解錠でスペシャル出ると中身もよくなるのかな

6715 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 22:20:53 ID:bd/4CFuQ0

          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||     ワッホイ、こんばんは。
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ    何故今日に限って残業出した……!
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/    明日でもいい書類だろそれェ!
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ
   _,,、、-┴┴………―≦,,_
ィ≦ニニニニニニニニニニニ≧ュ_   あ、今日はダベったり雑談するだけです。しんでしまいます。
 ``'<ニニニニニニニニニニニニ>
    `>ニニニニニニニニニ>´
   ,,イニニニニニニニニニヾ、
   {ニニニニニニニニニニニニ}
   〉ニニニニニニニニニニニニ{
  /ニニニニニニニニニニニニニ!
. /ニニニニニニニニニニニニニニ|

6716 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 22:31:15 ID:wRlitpaE0
おかえりー

6717 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 22:32:25 ID:NKMB4cWk0
追いついた。雰囲気が面白いので追っかけますよー

6718 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 22:39:22 ID:bd/4CFuQ0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |     おやご新規さん。 いらっしゃい、ゆっくりしてってくださいな。
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ  にしても一ヶ月経たないのに既に7000レス前。
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |   案外短かったような長かったような不思議な感覚です。
          v.ヘ         |___/
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i

6719 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 22:43:28 ID:FCwIZ9Bo0
こまめな更新だからね、定着してる人がそれなりにいるもの(ROM専

6720 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 22:48:35 ID:cRcyJVhA0
卓欠席? ご愁傷さまです

6721 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 22:57:51 ID:bd/4CFuQ0

          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|    あ、現段階で解ってる予定だけ。
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ  今週の土曜(18日)は前と同じように携帯とかVitaからレス返しだけだと思います。
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、 で、日曜(19日)から卓なので出番の合間を見て少しずつ進める感じ。
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ
   _,,、、-┴┴………―≦,,_    一応1月中くらいには三章入れるくらいの予定で進める予定ではいます。
ィ≦ニニニニニニニニニニニ≧ュ_
 ``'<ニニニニニニニニニニニニ> 後は……街ばっかでも仕方ないって意見もあったのでその内別の街にも行くかなぁ。
    `>ニニニニニニニニニ>´
   ,,イニニニニニニニニニヾ、   ただ、>>1が管理しきれないから多分NPCは一人か二人が限度。
   {ニニニニニニニニニニニニ}
   〉ニニニニニニニニニニニニ{  そろそろ全体のストーリーも少しずつ流したいんだけどね……。
  /ニニニニニニニニニニニニニ!
. /ニニニニニニニニニニニニニニ|

6722 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:16:13 ID:8ZFoTnhM0
どんどん増えるよ!やったね

6723 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:18:40 ID:wRlitpaE0
現地妻が増えそうだw

6724 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:20:11 ID:ijpaGPN20
エイユウ様は天然誑しですからね(白目)

6725 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 23:27:31 ID:bd/4CFuQ0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ        え、何、そんなに女性増やしたいの?
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ  {
         〃 {_{´\|:::/u / リ| l │ i|ヽ ;    あんま増やしすぎると戦争になりかねないのが怖いんだけど……w
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/ .ガクガク.
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |       まあ、一応候補に入れとく。
          v.ヘ   {  }  _l |___/
        ;:  .r'⌒)、._ ̄_ (´ jト|/、        但しマイナーな。 地味にAA増えないか期待してるキャラはいるし。
       ガク … ./ヾ三}:v--v':{彡'´}::i:i   ;
          ;  l::i::i::i::iノl::i::i::i::|::i::i::il:,イl
          ;   ゝー' ∧::i::i::i∧::i::ij/:i::|

6726 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:30:22 ID:AGfaDEkU0
自分が捌き切れることが前提だし自分の都合優先でいいのよ

6727 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:32:25 ID:ijpaGPN20
いや、本当に増やさなくてもいいんやで?ぶっちゃけ現状でも凄いしw

しかしIAみたいな押せ押せキャラが現れたらどうなってしまうんやろな?w>女性関係

6728 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 23:38:07 ID:bd/4CFuQ0

          i、    i、
          l{ヽ、   }i\
        ム>===-ヽ ヽ
       /.:::::/.:::::i:::::::℡、ヽ
      ./.:/.:::/.::;ィ::|:::::}:::::::ム 〉   >>6727
     ノ.::/.::/.:::/ !::!::::!i:::::i:/   貴方はエイユウ志望です。好きなモノを選びなさい。
     ji:::i::/{::/‐-マ|:::|r-‐''マ}
     /イ:|/ッi' ィッァj::/!ヽ、-〉
      .从丶    |:/{/イ{`  1.脚を引かれて心全部読まれて何処からか狙撃
       ヽ‐-  _j'ィi::::::!}!    2.全部気付かずに会話で好感度増加し続ける。
         ‐r   从!リ||ヽ   3.朝起きたらなんか隣にいっぱいいる
       、-‐i}   _,,,、-|{    4.逃げ出す
      ,ィ守ニニニi_{三彡ヾ、
      {三三三三|.!三三三ミx、
      }三三三三|_|三ニ7三三i、
     .〉三三三三}_{三ヨ/三三三i、
     {三三三三ミi{三ニ、三三三ム
     |三三三三ニ!!三三ム三三三〉、
     |三三三三ヨムマ三‖ .マ三㌢ィム
     |三三三三三ムマ;‖ _,. ''ィ三コム
     !三三三三三三ミ=´''" マ三三;ム
     ,'三三三三三三‖     ヾ三三;ム
    /三三三三三ニ‖       ラ三三ミ〉
   ./三三三三三三ニ|        ,'三三;'/
  /三三三三三三三{       /三三;/
 ./三三三三三三三ヨ|      /三三/
../三三三三三三三三{      /`''寸/

6729 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:40:10 ID:wRlitpaE0
2かなー
最後監禁されそうだけど

6730 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:43:37 ID:ijpaGPN20
2→3→4→1、か・・・

6731 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/14(火) 23:47:29 ID:bd/4CFuQ0
          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ    というわけで、(気付いたら。全く予期してなかったけど)
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、   天然フラグメイカーと化してるやる夫君はどうするんだろうね。
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ     女性陣は既に覚悟決めてるっていうか同盟組み始めてそうだよね。
   _,,、、-┴┴………―≦,,_
ィ''"´               `ヽ、
 ``'<                  > まるでデビサバでアツロウを選ぶかジンさんを選ぶかナオヤ・カイドーを選ぶか、みたいな。
    `>              >´
   ,,イ               ヾ、    え?正ヒロイン? アツロウだろ? 女性だとアマネ。 ソデコは座ってろ(無印版)
   {                  }
   〉                 {
  /                    !
. /                      |

6732 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:48:33 ID:wRlitpaE0
基本地雷処理に奔走しているだけなのにどうしてこうなったw
なおまだまだやる模様

6733 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:51:05 ID:Lg3xh7yo0
どのルートでもついてきてくれるアツロウさん、まじヒロイン

やる夫はもうこのまま突っ走って行けばいいとおもうw

6734 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 23:56:14 ID:ijpaGPN20
男性陣とも交流してるしどうにかなるだろ(甘い見通し)

6735 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 00:02:20 ID:AioLIDlY0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |     此処に200X版ニャル様がいます。
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ    何処かから剣・ガン反射を持ってきます。 融☆合。
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/   他のスレとかの砂糖美味しいです。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/    自己生成は苦手だから余計に。
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i    ロビンが助けを求めています。 放置しますか、生暖かい目を向けますか。

6736 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:03:20 ID:TKX55rXM0
放置して生暖かい目を向けます

6737 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:07:59 ID:7YYybYns0
嫁がメシウマでよかったね(ニッコリ)

6738 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:15:29 ID:a2SnSDTA0
指をさして笑います

6739 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:16:24 ID:ALeIxwSk0
ぶっちゃけロビンはもう逃げられンだろうし・・・諦めろ☆

6740 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:17:30 ID:TKX55rXM0
たぶん船の夜会話でIAとっていたらやる夫がその立場だったのだろうなw

6741 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 00:20:56 ID:AioLIDlY0

          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||     >>6740
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ    あー、在り得たかも。
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ    実際、データって後付で幾つか完成したキャラがいるのではっきりとは言えませんけど。
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/   ロビンの固有イベントで女性が一人でも参戦してたら何か起こす気だったし、
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ     誰かしらと普通に甘酸っぱくしてたんじゃないですかね? もう遅いけど。
   _,,、、-┴┴………―≦,,_
ィ''"´               `ヽ、
 ``'<                  > そして友人から今Skypeで『文香チャンカワイイヤッター』って届いたけどどうするべきなんだこれ。
    `>              >´
   ,,イ               ヾ、    知るか、でいいのか。
   {                  }
   〉                 {
  /                    !
. /                      |

6742 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:20:57 ID:ALeIxwSk0
織莉子とか誑し具合を呆れた感じで見てるけど、そんな娘が折れてデレる所とか見てみたいぜw

6743 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:25:22 ID:TKX55rXM0
魔神は女の子多いけどなんでだろうな

6744 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:29:55 ID:7YYybYns0
夕日とアンナのは男性人格だし、偏っているというほどでも

6745 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 00:30:12 ID:g/NUdTtQ0
とりあえず依頼で行った場所の佐々木なみえさんやルナサと仲良くしたい

6746 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 00:33:44 ID:AioLIDlY0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |   あ、原作的に言うと>>1はプリキュアは初代がプロレス技で無双してるとか
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ  そんなよくわからない情報しか知りません。
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ ライダーもOOOとW見たくらいかなぁ。
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   | なので多分原作と246°くらいズレるけどいいよね。
          v.ヘ         |___/
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ  ルナサ?最初からズレてるし……。
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i

6747 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 01:41:36 ID:AioLIDlY0
ま、寝ます。
明日は八時か九時くらいから。 イベント終わるかどうか曖昧ですね、多分。 おやすみなさい。

6748 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 18:33:51 ID:3kNdajN.0
ルナサの印象が凄い

6749 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 18:59:38 ID:AioLIDlY0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |     やほー、こんばんは。
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ    今日ちょっと眠いから早めに切り上げるかも。
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/   あ、20:30開始予定。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/
           /⌒l,、 __, .イァト|/     うーむ、使いたい巨大AA改変できるかなぁ。
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i

6750 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 19:12:14 ID:3kNdajN.0
はあーく

6751 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 20:26:59 ID:AioLIDlY0

          i、    i、
          l{ヽ、   }i\
        ム>===-ヽ ヽ
       /.:::::/.:::::i:::::::℡、ヽ
      ./.:/.:::/.::;ィ::|:::::}:::::::ム 〉   ま、そろそろ始めようか。
     ノ.::/.::/.:::/ !::!::::!i:::::i:/
     ji:::i::/{::/‐-マ|:::|r-‐''マ}  今回文章・確率・クイズ安価全部有る気がする。がんばろう。
     /イ:|/ッi' ィッァj::/!ヽ、-〉
      .从丶    |:/{/イ{`  じゃ、点呼。
       ヽ‐-  _j'ィi::::::!}!
         ‐r   从!リ||ヽ
       、-‐i}   _,,,、-|{
      ,ィ守ニニニi_{三彡ヾ、
      {三三三三|.!三三三ミx、
      }三三三三|_|三ニ7三三i、
     .〉三三三三}_{三ヨ/三三三i、
     {三三三三ミi{三ニ、三三三ム
     |三三三三ニ!!三三ム三三三〉、
     |三三三三ヨムマ三‖ .マ三㌢ィム
     |三三三三三ムマ;‖ _,. ''ィ三コム
     !三三三三三三ミ=´''" マ三三;ム
     ,'三三三三三三‖     ヾ三三;ム
    /三三三三三ニ‖       ラ三三ミ〉
   ./三三三三三三ニ|        ,'三三;'/
  /三三三三三三三{       /三三;/
 ./三三三三三三三ヨ|      /三三/
../三三三三三三三三{      /`''寸/

6752 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:28:33 ID:dulGHCE.0


6753 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:29:25 ID:TKX55rXM0

確率以外ならなんとかなってほしい

6754 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:32:11 ID:H0VyXNZc0


6755 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:32:54 ID:3kNdajN.0

穹イベは大盤振る舞いだな!

6756 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:34:11 ID:6rTrji8E0


6757 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 20:35:10 ID:AioLIDlY0

                   /,/‐┘    -‐―‐‐-        |l{
                        ′/{┌‐‐ァ'' ´ . . : /: : : : : : : .     |l{
                  ┌   |{人乂/ . . : : : : :′: : : : : : : :\\  ∨〉,. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                  ∨/⌒\V  . . . : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : .‐┐}∧.|      ”アルゴノゥト”
                  〈ニニニ∨/. . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : 釗 |{ ∨}|.|
            ______\ニニ/./. . : :/:∧: | : : : : : /. : /:| : : : |: :|{ |// | ……始まるわよ、仔ブタ!
       . . :´ : : : : : : : : : : >-:|∧. : :/|/二:八: : / /: ア:メ : : : :|: :|{ |/. 乂__________ ノ
     / /_____,,...  ´   釗/ : 爪 j㌣h` ∨|//二 厶イ: :|: :|{,/⌒ニ/
    /)/              //:∨| ∨^ツ      j㌣h 狄: :|:丿´ニニ〈
.    /                  //: : |ト|: : : :   ,   ∨^ツ,厶: :|~アー‐く⌒\
                      /. :/ : : :|八   r‐    . : : :/:〈: :|´i: |    \ : .ヽ
                /. . : :|:∧: :|⌒: .   乂  ノ    /. : :∨: : :|     \: : .
       _______彡' : : : : :/斗-<つ: : \   _____,イ′ : : | : : : .       | : : '.
         ̄ ̄~^ア´: : : : r廴/⌒〕〉/|: : |ニ/二\ ∨/|: : : : : : : : .    釗| : |
            /. ┌f⌒´| 廴/^Y^\r‐.(_r‐‐ミヽ)人: | : /___: \: : .    |∧ ;
            /r‐‐く,\⌒Y^Y 廴ノノ_/⌒))|,々丿'゙ / リ /⌒Y〉, :|\: .   丿 |′
      . . : :┌‐く. . . .}. )\| ,廴rヘ,__ノ⌒゙く⌒}//rヘ,__/(,/:/  |lニ|: |   :\   丿
    //⌒  `マ⌒)辷〕\∧ | |/ \(⌒Y´^~^7 个ーァ    |lニ|: |    \\__
  //     / \⌒/! |⌒ ,Ⅵ/__/ \八  /〉/ //     ,リニ 八      ̄ ̄
. /     / . : : : :∨釗| /ニニ,∧   :|l〈〉、__,厶'゙´ニ|    /ニ: : : .\
    ___/. : /: : : : }く^ア'\ニ/:7   |lニ|ニニ:|⌒^^|   ./ニ/⌒l__ : .\
    ̄^⌒ア‐‐=ァ : / ,/    `^∨-‐=ニニニ八ニノf⌒ー'し'⌒ァーく\`Y: : .\

6758 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:35:57 ID:3kNdajN.0
エリザのイベントもそろそろかなぁ

6759 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:38:36 ID:H0VyXNZc0
単体コミュ取った時のメッセージ見るに探索?でなにかしら起きそうではあるが

6760 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 20:40:32 ID:AioLIDlY0



 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |__|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |           .| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |__=======!!=コ__| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | |/  ”    ”  丶.| | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | | | | | |/゚゙゙`` ゙゙゙゙`` ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙                 ゙゙゙゙゙゙゙  ゙゙゙ ゙゙゙゙ ゙゙゙
 | | | | | |/""゙゙ ゙゙゙  ""゙  ゙゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙              ゙゙ ゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙  ゙゙゙゙
 | | | | |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙                ""  ""  """""
 | | | |/
 | | |/゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙゙   ゙゙゙゙゙                        ""   """"
 | |/
 |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙   ゙゙゙゙          ゙゙                ""         ""
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ―――鍵が掛かっていない。 警戒しながらも扉を開く。

   ……休憩室か何かだったのか。 風化した箱などが幾つか散って見えた。

   ”……奥に光る何か。 床は所々が抜け落ちそうで怖い。”

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                『何処を調べる?』

               20:45分、上から二番目。


.

6761 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:41:47 ID:TKX55rXM0
風化した箱か奥に光る何かかな
罠にはもちろん気をつけて

6762 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:42:31 ID:3kNdajN.0
床に気を付けて奥行ってみようかなー

6763 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:43:01 ID:dulGHCE.0
床がところどころ抜けそう=抜けてない=天井を這い回る魔物がいる

というミスリードに引っかかったことがあるので天井

6764 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:44:09 ID:3kNdajN.0
>>6763 普通に納得した、天井にも気を付けてか

6765 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:45:00 ID:3kNdajN.0
床、天井、罠に気を付けて奥に光る何かを調べる

6766 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:45:21 ID:H0VyXNZc0
休憩室なぁ。温泉土産の工場かなにかだったりして

6767 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:45:35 ID:H0VyXNZc0
>>6765

6768 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 20:55:21 ID:AioLIDlY0


  /∧| |   | i     :/ i亅   i | |i `'<.:j|::     i         | i  l /||i: :jハ}
. //  iヽ|   i.| |     ::// ||  : :i | ||  . .:.::|`'< .:i | :. |   i | i  l'´/|||; :i :‘,
 i    lヽ|\. :l:| |   .: :7T' TT´ : :.:::i  八   . .:::| ::.  `'ー- ∟ L 」 LL=-|'゜i |||i : : :‘,
 | |  | | .:.:i|ハj  : :{! 」| . : ::::i 「`=- ..,_.:.::::|  :.  :i | :.:: |  i: | | i ii | i |||l: : : ',‘, ―――何も、無い?
 | |  | | .:.:i| |  .::衍ミッ,い .: .::::i |   \`ニト i」_ :i | .::: |  i: | | i ii | i |||l: : :}}:}
 | l   、| .:.:i| |   . :|│ _}::込 .:::::i | ‐--=込.::|  l:| `7ト. .:: |  ii::.| | i ii | i Ⅶ:,_;ノイ|
. '   ノ} | .:.:i| |.!  .::| と VJソ\.::i {  ア行ァ=ミトxJハ:/|. .:: |  ii:::.V i ii | i  i |.:| | i|:|
.  \_,ノ八  .:| ,从 .:!///   \ヽ     トrく:::え沁≧x/::リ  i|::::.ヽi ii | i  i |.:| | i|:|
.    { |\ 乂|_|:\.:\        \   -ゝ辷;とう'^ }/:ン!:| :i|\:::.\i_| i  i |.:| | i|:|
      ヽ| i 'ー|ノ:| :个ー‐' ノ       `ー///// ,ノ/ j人 :i|.:::/ア7爪 i  i |.:| | i|:|
      | |  '~]_iノ.:八                   (__/}/ /ハ、V:/ / /,:  i  i l:/ | iN
      | |  `T7´ .:i:ヽ    、_                  / /.::/ .:冫' / //i:  i  i i′| i|
      | |   | i . .::l :::i::.、  ⌒ヽ         / . : :::/::/ .:: ' //: i:  i  i i  | i|
      | |   | l . .::| .:.i::::::.、      ,。-‐…ー< . .:::_/::/.:::/`マ/ .: i i:: i  i i  | i|
      | |   | | . . | .::i:i:::|:.\   /⌒′      `'⌒\x‐v'′ /} .:::::i i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | .::i:i::.| .: |_>'′i.::/            ヽ} V≠< \ :i i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | :i:i:::/ /   |/             { Vヘ  `ミ辷i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | :i:i/  ,′  |                    Vハ     i:: i  i i  | i|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    一見した所、怪しいところなどは見当たらない。

    穹は、中を見回そうと一歩踏み入れ―――。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               『警戒判定。』

     『判定値:(INT+EDU/2:15)*5+[50+5+20]-[消音:50]=100%』

             『―――自動成功。』


※察知+50.敏感+5.警戒場所指摘+20。

6769 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:56:27 ID:3kNdajN.0
流石探索特化や!

6770 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:56:45 ID:dulGHCE.0
うえ、消音50で奇襲する気だったのか

6771 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 20:57:30 ID:TKX55rXM0
幸運とか判定に使われないけど、どこに必要なんだろう

6772 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:00:35 ID:AioLIDlY0

>>6771 
”死亡”判定や奇襲に一切警戒してない時に一定値減少して判定できます。
”運良く”致命傷で済んだ場合や”運良く”奇襲から逃れた、って感じですね。


                              ..       .:::.
                              :.::       ::::::
                              :::::       :::::::
                              ;:::::      .:::::::
                 o、、,,__          ;::::::       ::::::::
               o-'==_(,.T,)‐-、.,__      ::::::::      .::::::::::
                .〔´'‐--‐'´;;;;;;;;;`i、   ,:::::       ,::::::::::
               /'"i´t`iヽ、;;;;; /´::;;;,\‐-=、-‐'""'ゝ, ,:;:::::: :
              /´``‐‐';;;;;;;;,,>、|;;;;;;;;,,.../   ``'=、.,__i,;:;:;::
           __,, ,(ヽ,、、:::_;;;_;;;r-i`'i´--‐‐'_,..、- - ,i´.   'i
          '´‐'''ゝ`''´ `'‐、`' ‐、(=;   (´::..,    `'i  ,.._l
               |l,``;;;,,,、 ,ヽィli    `'‐、:::::::::.......i i;;;;i|、
             (:::|l;;;;;;;;;;;;;;;'",ヾ/'‐|| llii:::::::.....`.'i‐‐'",::::.i:;ii .l
             ``‐'::__‐---‐'´...,,,____  .,::::::::i:::::::::,  丿ノ
                `'‐‐‐(丶).,_   ``゛`,,'=i‐::::-‐:'"´ ノ
                 ,..:; `´   ``'''‐- 、.(-、 i____,,,...-‐'゜
  ,:..:.           .,.::::::  ,..:::.. ::   ,.:::::::;:`‐'゜
  ,:::::::::::::....... ... ....... ...:::::::::::  :::::::::::::::: ....::::::::;:
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           ―――ヴン、と微かに何かが起動する音。

       咄嗟に二人と共に飛び退ける。  数秒後、乱射される銃弾。

                     「上、か!」

       そう吐き捨てながら天井に目を向ける。 ―――いた。

              ……機械が此方を狙っている!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6773 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:01:11 ID:3kNdajN.0
機械対話よーい!

6774 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:01:54 ID:dulGHCE.0
タレットみたいなもんか

6775 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:03:47 ID:AioLIDlY0



      『―――戦闘処理を開始します。』

          前衛:ロボ(仮称)

        敵陣:

        自陣:

          前衛:やる夫・蓮

          サブ:穹


.

6776 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:04:06 ID:H0VyXNZc0
ああ、機械系ならそりゃ銃撃してきますよね…

6777 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:07:50 ID:AioLIDlY0



          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          |    .戦いの鐘/ブレイブリーデフォルト
          |.ttp://www.youtube.com/watch?v=16GPqBSjWvU
          乂___________________..ノ




.

6778 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:10:42 ID:AioLIDlY0





                   ―――セットアップ。


                      行動値:

                      42:蓮

                      34:やる夫

                      30:ロボ(仮称)

                      15:穹


      ―――蓮・穹・やる夫・ロボ全てがセットアップ能力を保持していないため以後スキップします。




.

6779 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:12:50 ID:3kNdajN.0
穹の鈍足っぷりである

6780 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:14:53 ID:AioLIDlY0


         _.<::::::::/:::::::/::::::::::/::::::::/   >―――-<
         "´ ̄ /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::L/ , -''" ̄ ̄ ̄`''-、
          /::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::!/: : : : : : : : : : : : : :i
        -''"¨   /:::::::::::::/:::::::<:::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : :!
            /:::::/::/<:::::::::::::::::::/::! : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
          /::::/:::::::::::/:::::::::::イ:::/:::/::::\ : : : : : : : : : : :____ ',
         /-''"//:::::::::/:::::/ !::///:/:::::::|: : : : : :> ''" : : : : : : / ___ーーーヽ .      どうする!?
      / ̄ ̄ //:::::::::l::::ス`''!/ // /:::::::!>''": : : : : : : : : : : - >¨ >ー--、   >.
    / ヽ   !//:::/:::::l::λでツ、   l/::/:/ー',: : : : : :, -''"´   ゝ-' /  , -''     \  少しでも削ったほうがいいか!?
`'――--/ ̄\  |:/|:::::::|∧` ̄  ! /, -''" ̄ ̄/_>´          ゝー--/ ̄ ',
     /: : : : : : : \|! !::/ ' `ヽ、  ,、/: : : : : : : : : |          ',      ゝ -''"
    ./: : /: : : : : : \ ! __ -''"/ : : : : : : : : : |    ―――、  ',    (_ ----、
   //: : : : :-―― :  ̄: , -''": : : :| : : : : : : : : : : |          \     ヽ   ノ
  / : : : : : : : : : : : : : :.''": : : : : : : |: : : : : : : : : : : |  _,, _        \ ̄ ̄¨ ー
 / : : : : : : : : : : : : : '": : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : | ̄ ∧: : : :7=-<     ̄ ̄ ヽ
/: : : : : : : : : : , -''": : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |  /: :l : : : : : : : : : :7=-―: ¨¨l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : :_ ―/: : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>ー-ゝ‐    !: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,、-''"  !!       |: : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : :/    \
: : : : : : : : : : : : : : : , -''": /    ヾ、______,、-''/: : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : :/         \
: : : : : : : : ,,.. -‐ ''"´: : : / ヽ     ゞ´   /: : : : : : : : : : : : : :`''-、: : : : : : :/
ヽ_,,.、-‐''"´  | : : : : : ∧           !: : : : : : : : : : : : : : : : : :/>-<
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         相手の動きから目を逸らさずに蓮が叫ぶ。

        指示に従う、ということか。  それなら―――!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               『1.少しでも削る。』

               『2.防御に徹する。』

               『3.その他(自由安価)』


              『どの指示を出しますか?』

              21:18分、上から二番目。

6781 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:15:24 ID:TKX55rXM0
機械対話あるし削る必要はまったくないな

6782 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:16:27 ID:6rTrji8E0
2がいいかな

6783 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:18:00 ID:3kNdajN.0
『2.防御に徹する。』

6784 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:18:09 ID:TKX55rXM0
『2.防御に徹する。』

6785 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:18:19 ID:6rTrji8E0
『2.防御に徹する。』

6786 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:22:28 ID:AioLIDlY0


                               ,′\_
                              , \ /
                                 |
                __            |_ .|     ―――了解ッ!
            i ∨:::::::::::::::::::ゝム i iー――`ゞ    /
            {:::::::::::::::::::::::::::::√/二二二二二二二`ゞミ''ツ
            `::::::::,.ィf⌒ヽ::/ゝ: ゝi二二_二二./二二i!
            ヽ::::::ゞ_ ,ィi ゝ`:::::::::'`二二二ゝニi二二ニ|二ゝ
             \:`...、,´ i:::::::::::, ′.二二二二|二二ニi二二\
                ∧/ ,::::::::/         ゝ二二i二二二`ゞミ___
               .// /\_/i         ,'二二二|二二二二二二二`ゞミ
              ,'  ,'\二二 ̄ 、   >''´ iー―込、i 、二二二二二二二二 ̄ ̄ ̄
              {   {/\二/二二\     /  i!/ >'´::、二二二二二二二二二
              {  } }二⌒..i二二二|i、   、i   、ヽ;:;:::;:;:;:;:;:;:;:`ゞミ二二二二二二二二
              ) )ヽ二.//│.二二)   | イ ォ ヽ,′:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙''ー-、,_二二二二
              ヽ |i 込、>''´/二二二ゝ  U U ∨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙''ー-、,_
                ]   |, -'"ニ二二二二i  _,,..-‐'';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

              【―――蓮は防御に徹している。】

             【弱点効果無効。 最終ダメージ半減。】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        蓮が防御に徹し、相手の注意を自身に引き付けている。

        多少手間が掛かる事でも、今ならば相手に行えるだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

        『やる夫の取りたい行動をメジャー・マイナーで宣言して下さい。』

              『機械対話等はメジャーを消費します。』


                  21:31分、上から二番目。

6787 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:23:48 ID:H0VyXNZc0
魔物知識判定はマイナーでできるかな?

6788 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:24:38 ID:AioLIDlY0
>>6787
メジャー消費ですね。
基本的に判定を用いるものは全てメジャー消費だと思えばいいです。

6789 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:26:07 ID:TKX55rXM0
マイナーで使えるのは召喚くらいしかないし、単純に機械対話するだけか

6790 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:26:57 ID:6rTrji8E0
マイナー なし
メジャー  機械対話 かね

6791 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:31:00 ID:3kNdajN.0
マイナー なし
メジャー  機械対話

6792 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:31:12 ID:6rTrji8E0
マイナー なし
メジャー  機械対話

6793 ◆FB1YcF3IVE :2014/01/15(水) 21:39:02 ID:AioLIDlY0



        ‐=、    ''=;;;;-..,,,
               `''ーニニ;;ii,,、
            'ゞニ 、
           `"    .ljー 、,
                  `'-、`''-..、
                       `'-、, `'-、
                       `'-、 \      .゙!二"'ー ..,、           x、,,,_
               ,.-、,.---‐z_      `''‐ヲv      `'-、、 `''-..,、     `'-、~゙''ー ..,、
             ∠: :,:、: : : : : : : \   =          ,.  `''-..、 `゙'‐、、     `'‐、、 .`"
. 当たるかよッ!.  {:/___',: : : : : : :ヽー    =      /|    ....`''ー ..,,`'-、,      ゙゙'-
             >' i!_ノ',: : : : : : :}      =       〈:/          `゙''''々
             .∧ r=ッ .',: :>‐、:〉>‐‐-、  =      .|:',.
               .〉ー一 ´   /´,-‐‐、_\  =    .| :|.,゙'-..、
                 \  , へ、__ ̄\,-‐ァ__r       ! :| ゙''-,`'‐、、
              `´Y\:\`>、/:::::::::::゙彡      .,' .:|  ...`'-、`'‐、、
                   -、i/:/: : : : >`i::::::::::\      ,' .:::|     ..\  `'‐、、
               ミ__>'.〉ー―<l  !:::::::::::::::\   ./ .:::::|        .\   `''-、、
                      / ̄ ̄ ̄\レ'\:::::::::::::\_/ .::::::!          .`ゝ、   `''-、.
               / ./ ̄ ̄.\. \ \:::::::::::::::::...:::::::|              `'-、   `'-
                    \ ∨      \. \. ヽ、::::::::::::::::::::\               `''-、
                    ∠コ       \. \  ` ̄ ̄ ̄ ̄   =            `'-、
                              `ー一
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    蓮の回避する方向を制限するかのように、規則正しく弾丸がバラ撒かれる。

          ―――しかし、所詮は囮。 本命は、此方だ!

     機械の基板部、頭脳とも言える部分にお粗末な端末を叩き込む。

                数秒で、落としてやる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   『確率判定』

        『対象:量産型。 機械対話/LV1―――成功率:50%。』

                 ↓5、0~99をどうぞ。


.

6794 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:39:55 ID:6rTrji8E0
低いわ  78

6795 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:39:58 ID:Zhb8kx3Y0
45

6796 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:40:31 ID:X5yvJHuo0
7

6797 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:40:32 ID:3kNdajN.0
21
まあLV1だしね

6798 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:40:40 ID:dulGHCE.0
54

6799 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:40:48 ID:H0VyXNZc0
無理ぃ! 31

6800 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:41:29 ID:a2SnSDTA0
20

6801 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:47:22 ID:AioLIDlY0


             ,. r= チ ̄ ラ!マッ≦¨ヽ
            / ,ィ ¨ ‐'´,' ゙゚ ヘ ̄ `ヽ}
          /》'∠  7 冫゙}:. : :ハ:.: : : v!ヽ
       ァョ!ヌ,'  / /:.〃:.:.:.:i.t;.:.:.:.:.:j.:.∧
.      ,ィヺ|l|レ' / ,k':/.:.::爪::::.:.:|}ヾ::!::从:::::}、    ―――ッ、駄目か!
      ¨゙/j |l|{_f イ/.:A::≠'!:::::j:y||_上レ::}}:::::::!ヲ
     f斗f´l .:,イ:.ム|」._ |:::ン/ リ |リ!`:リ::!:::}    私が行く!
      /!l/ jll:|レ'WテJ;刈` }' ノ,ィj匁Y|::;'::ソ:!:ト、
     ゙¨/ ゙¨仆:N 弋_ツ     辷ソ /ソ':゚l:ルヾ/
     ,' /.:.:j::.::|:∧   u.   i:    ∧l/::.|小
.     j , .:.:.:}:|.:}|:i::\   ‐   ィ::::::':::.:.|:::::}
    / ; .:.:.:リ:|.:Y::|:r十>- :≦l::::!::::i::|::.:.|:::::ヘ
    ,' / .:.:./:::{..:∨:| .._   Y .人_!::::l∧::.∨:::!:、
.   / ,' .:.:./:::::;| .::|='´   ̄ ♀-   ̄ヾ´、:.∨{ヾ\
. / イ .:.:/  ̄ | .::|、      §      ∨、:ヘ::ヽ\\
'´/ ∧:,イ    | .::| ∨    Å._     } ji::.!::!ハ \\
´ , 《 :/:ハ    ! .::! i   /ァ=iコx==、. ハ 〕:.}:|:::ヘ   \\
/ .:.:./.::|    | .::| {  //,イj゙ヘ ミ、_〉、.〕|l:.lv!::::::}     ヽヘ
 .:.:.:7i:.::} i    ! .::! 亅'´ `‐゚j | !oハ ∨ ヾ|l:.|Ⅴ::::ハ.     ゚ ',
.:.:.// .::l l    ! .::! ∧.    ! | |.o 》、ゝ. |j.!.| Ⅴ:::∧    l.:
イ ,' .:::::|,'    | .::| }     ll ¨゙i o i ⌒゙礀.!.| ∨:::∧    }}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ―――しかし、その端末は既に破損寸前だった為か。

     落とす前に銃口を此方に向ける。 バラ撒かれる、弾薬。

        「悪い、しくじった!」 頬を銃弾が削り取った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           
                    #20uiui  + 54 = 74
           
                     『―――失敗。』
           

.

6802 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:52:27 ID:H0VyXNZc0
50%で即死と考えると悪くないのかな、とは思うが

6803 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 21:53:26 ID:AioLIDlY0

                    _ _,,. - ー―--,、
                ,. - ''" .「:::::__::::::::::/ `}!
              , ''"     l ̄l ̄,-`ー〒ー'
            / _,,;;;;;::::-ーく=-'' / /=_r羊    , ---/三`''''ー-、
          ,../ -''_二 --- 、 ヽ rt/ー{ーyLテ   _/l二コ  ____ヽ
        /-ヽ ̄_  _,,.. -ー`ー\lトく_'__ゝ二>−く  / ̄~_,,,..●   ̄)
          ̄ ̄_勹‐'' ///   ヽ_、ヾ__\_// l i l /ー<_ /ヾ、 ̄ ̄
          /   _,,.、-=ー-_、 ヾヽヽヽ-_,,..ヘ/ヽ:::::::::/  `丶、ケー 、    _
          /_,,..-''" _,,. =''"~ _,,,.ヽ、 ̄、`ヽノ /、!  ヽ::/::-、    ヽ、  >'''"   ` 丶 、
           ̄''''"ヾ _r_二_,-、 l  ヽヽ ヽ、/;;/-!ヽ(~ r-イ_ /)  >'"          `丶、
         _,,. -ー''''"~      ̄`ヾ、  `ゝ-__ヽ./;;/Y`テ三ラ=ノ /l __,,,... -―――'''"""_フ
     _,,.==−'''  ̄ ヽ、     , -----ヽ'、 /l二二~ ヽユ    ̄  l /      _,,.. ―'' ̄
  ,..-イ_ -- つ     __ヽ___二二二二_\ )    `丶 、      `―――''''''""
  l  lー二,,.. -ー―''"       __,,.. -ー'"    ____`ゝ、
  ヾ~二____,,... -――''''"~ l_l__,,..-――''"  ___」
                     ` ――――――''''''"~

              『ロボのマイナー:無し』

           『メジャー:射撃:命中対象:やる夫。』

          『判定値:(15-17)*5+[50]=98。 ファンブル。』

        『追加判定―――穹の機械対話:100%により終了。』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   そして、続け様に放とうとした砲撃だが―――中の機構が詰まったのか、動かない。

   無理もない。 排熱等上手く行えない程、弾丸を撃ち続けていたのだから。

       ―――そして。 端末を介して、機械の生命が止まる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6804 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:53:57 ID:TKX55rXM0
戦利品だー

6805 ◆hnbUYf8v0I :2014/01/15(水) 21:55:47 ID:AioLIDlY0



        『―――戦闘処理を終了します。』

         『目利判定:処理を簡略化。』

         『目利:20により―――20%。』

            ↓5、0~99をどうぞ。


.

6806 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:56:50 ID:.MxNzihY0
78

6807 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:57:17 ID:Zhb8kx3Y0
90

6808 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:58:05 ID:3kNdajN.0
69

6809 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:58:16 ID:ebN30chg0
65

6810 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:58:39 ID:TKX55rXM0
31

6811 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 21:58:43 ID:6rTrji8E0
14

6812 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:04:35 ID:AioLIDlY0


                   . . -.―…―.-.ミ
                 . :´: : : : : : : : : : : : : `: .
.               /:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: :/: : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ
           /イ: /:{: :/: : : : : : {: : : : : : : : : : : : ハ
              /.; :./|:.:{: : : : : : ∧: : : : : : :}: : : : : :}  あっぶなかったな、おい。
          /:.;{:.:i .ト∧: : : : :/-‐; : | : : : |: : : : :从
             {:/ |: |示=ミ: : Ⅳ   ‘。:|:.: : :l|:.: : :.: ′  怪我はねーか?
.            ′|:.:{ ヒリ_八:.{ z==ミ i:|: : :.:リ.:.:l.: :i
         r=ミ____|:.:|.    ヾ    .リ: : :/: : 八 {
         (乂::{:::::::|从.    ′      /:.:/: : /  `
        (乂::|:::::::::::/ヽ 辷=‐--ュ  イ/}/レ'、     命あっての何とかだ、仕方ねーよ。
.       ,(乂::|::::::::/   ,\_ ̄ ´< / / ./ヽ
.        /.(乂::|:::::/   ∧ ‘,    / / /:::::‘,
       / . (乂::!_/  /./∨.〉 . / /   /::::::::::‘,
.      /  `ー'⌒`ヽ/.厶ノ ./| ./   ./::‐…‐::‘,
     /     「「 ̄ ̄/√`ヽ.―}/    /ミメミメミメミ
.    /      .|:|   / ノー〆/ヽ\. ./        .‘,
    ′    .l:l  i / .//  .‘,_)ヽ′         ‘,
.  ′     l:l.  .{′/     ‘,乂)          ‘,

       #50poppo + 31 = 81。 失敗。

     『機械部品を3つ入手しました。』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ……駄目だ、風化していて目立って使えそうな材料が特に見当たらない。

    仕方なしに小さい部品を幾つか拾い上げ、荷物に仕舞いこむ。

    「ああ、お陰様で。 だが、部品は殆ど駄目だな。」 そう告げる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6813 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:07:50 ID:AioLIDlY0

           ヽ/ /! !   //____/__/ |     ! ! ! /   !   |__}
           / イ |_|>イ '´ /{  / ` !  イl斗‐/‐ト、 |   |
          ー/≠|丁|  / /  /{  /  ./ ,イ/レ'L土l/ //  ∧   まあ、此方の2つは代わりに使えそうだけど。
          /_/ | Ll / /  ァ==ミ // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N           .{zュリ//イ/ / ∟l
            /    ! | lヘ  ""         "" /'l /レ'|
           /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧    えっとね……。
          / '    |  | i lヽ、   ‐     /  | |   ∧
          / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       部屋の奥、光っていた2つを見て、穹が答える。

         「で、その奥にあったのって何なんだ?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6814 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:13:37 ID:3kNdajN.0
無駄に数字がたけーなおいw

6815 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:13:39 ID:AioLIDlY0


                 _
                /\c\
                /   \ \
                  /\     \ \
              /   \     \ \
               /      \     \ \
                 /          \   // /        私が使ってるのより上等な媒体と……。>
             /          \// /
              /             // /
            /             // /
             /             // /
          /\            // /
        /   \         // /
        \     \      // /
          \ ◎  \  // /
           \.   \// ./
             \   .// /
              \// /
                  ̄


  へ_________________
 /:: ̄                          │
 ||::                            │
  ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│     …多分、銃に使う何か、かな。>
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―――成程。 完全に外れでは無かっただけマシというべきか。

                この2つ、どう分けよう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                『1.情報媒体』

               『2.銃の何か…?』

           所持するキャラクターを決定して下さい。

              22:20分、上から二番目。

6816 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:15:19 ID:3kNdajN.0
えーっと…… 『2.銃の何か…?』がやる夫で情報媒体は蓮?
穹に渡したら換金されるって事でいいの?

6817 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:17:02 ID:dulGHCE.0
換金されるんなら全部穹でいいんかな

6818 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:17:19 ID:AioLIDlY0
>>6816
基本的に穹に渡したら換金処理、としておきましょう。
そのほうが分かりやすいでしょうし

6819 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:17:38 ID:3kNdajN.0
んじゃ両方穹でいいか

6820 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:17:47 ID:H0VyXNZc0
情報媒体って穹のうぃんきゅーじゅーはちみたいな奴?
蓮が言ってたのとは違うってことかな

6821 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:20:24 ID:3kNdajN.0
『1.情報媒体』『2.銃の何か…?』
一旦連に貸して穹
道具の記憶ってこういうのの記憶か、みたいな

6822 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:22:10 ID:fDLgc9Ks0
68

6823 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:22:17 ID:H0VyXNZc0
両方を蓮に渡して記憶?を調べてから穹に

6824 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:25:24 ID:AioLIDlY0


                ,....-‐‐…‐‐-=‐┐
               ,. :':´: : : : : : : : : : : : : ',l`: 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.'.,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : \.:'.,
             /: ,: : : : : : : : : : : : : : : :.:,斗-‐|.:',:ヾ:ゝ   こういうのに入ってんのか、ヴィクトリカ。
            .///: : : : : : : : : : : : : : :./:/.,仆|:.:}ト、:}
            ´ /: , : : : : : : : : : : : : :./..´<_lノ.jノ、_.リ
             ///: : : : : : : :_: : : : :{        /
          ´ /:/.: : : : : : :i ',: : :.:.',         }
           /´{: {.:.: : : : :.i、 ',:.:.,、:.',      ' ´|
             |: ト、: : : : :i `ヾゝヾ.、     |
             |^l. ',: : ト、i.     ¨ .…‐- ‐ ′
                {`>ヽ,/.       ,.' ´
          ┌‐┴‐‐- .`> , .   /
          〈         `> , `>- .._,ィ´ヽ、
          ∨             `> .,   `7ヽ ゝ、
             ,└‐‐‐‐- ... _____   > .,_/(_ノ`. `i
          /      / :::::::::::::: 、\‐- ...._>(_ノ` . ト、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   一度、取り敢えず蓮に渡して確認してみるとしよう。

   ……あ、ヴィクトリカ出てきた。 何か思い出してる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6825 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:26:07 ID:3kNdajN.0
拾ったものは全部蓮に渡して穹かな

6826 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:28:58 ID:AioLIDlY0


                     / ̄`丶、
                  /     ヽ\_
                   {_  r'⌒ヽ、 \\‐- 、
                    {   >‐=ヘ、 > アY⌒',
                       \/     ヽ{ {   人
                     〃〃 〃 i|  | iゝ=⊇   _)     あー……間違ってはいなかったと思う。
                :....  i| i |_-i| l|-‐|_乂 (__n__))
                 .:  八| i`廿 ̄廿ラ川Уアしヘ、
                   ::..   八 、   ^ブ∠〔|   _)    ただ、もっとこう、なんというか、いっぱいな奴のような。
                     rっ=┐_j>ァ-=≦Yユ::::::::`ヾ゙八
                     _{ ´)__ .イ_ 癶 __ノユ::::::::::::::{   \
                     (∧ ∨.:::{/ /| ∨ユ::::::::::::::::〉    \
                    ト〜'7::::/ /_;|   V.:::::::::::::::::ト、 \  \
                     /`ークT〈 i:::::|   〉:::::::::::::::::|i l\ \  \   最初からそう言っているだろう。
                   ヽ __/l:∧」:::::!__/ヽ、::::::::::::八|  \ \  \
               , -‐‐-=ニ\_/ }::::::::::::::::::::/7TYヽ \   ヽ  ヽ  )
                /. : : : : : : : : : : : ̄}>、::::::::::::::〈 { { j j   ヽ  \ /
            /. : : : : : : : : : : : (こ/.:::::::`ヽ:::`Y  ̄「    }     \
              / : : : : : : : : : : \(こ{:::::::::::::::::::::丶|  |    ノ     ヽ
          / : : : : : l : : : : : : : (こ{:::::::::::::::::::::\l___〉   /         }
           _/ : : : : : : l : : : : : : : (こ{::::::::::::::::::У::::77フー<  /     ノ
        〈二二ヽ、: 八 : : : : \ (こヽ::::::::::::::::::::::::{=‐- ¬_)く     /
        /}: : : : ): `:<ヽ: : : : : \:(こ\:::::::::::::::::{―――┬|/   /
          〈/. : : : : : : `ト:ミ=‐- : : : : ヽ: (こ\::::::::丿    ||   〃
         \:_:_:_: : : : | : : : 丁Ti¬┬-=ニ二 \(       || //
         (__`ヽ|_:_: : : : :l:| : : | : : : |: : :i`ヽ))      || /|
             `て..    `ー-、j_:_: | : : : |: : :i: : 「        ||{ |
              `^ ー┬-ヘー-=ニ⊇⊇、:_|:,ノ|       ||八ヽ
                     |├‐ヽ::::::::::|――| | |       ||  ) )
                     |├―ヘ:::;;ノー―┤ | |       ||/〃
                     ||          | | | _    ||(
                     ||          | | | {┼-ミ   ||\
                     ||          | | | {┼-ミ゙ヽ ||fT`ヽ
                     ||          | [二⊇i   } i ||八
                     ||          | [二⊇i   } l ||  )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           「……つまり、大容量のような奴のが必要、と?」

                   言ってねえよ。

         ……何方にしろ、穹の目的の予算に回すことにするか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6827 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:31:23 ID:3kNdajN.0
大容量とな

6828 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:32:02 ID:H0VyXNZc0
技能で鑑定もあるんだよなぁ。誰一人持ってないけど…

6829 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:33:21 ID:AioLIDlY0

          ` 、______/   | |            /
            . :;|        / . . | |              /
           、|        _/ .    | |          /
             ||         |     | |            /
             ||_______________|     | |         /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |______/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |        |
          ,;三三三三三三三、    i i:         |
   : :     ;三三三三三三三三;_゙.   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、゙   : |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、゙ .  |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、゙ : |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             穹に渡した後、元の階段前に戻る。

               ……さあて。 何が有るか。

    ―――”階段が左右に1つずつ、合計2つ。 個室が……1つ”…か。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              『済・右の個室・上へ通じる階段』
               『残・左の個室・左右の階段』


                『何処を調査しますか。』

               『22:37分、上から二番目。』

6830 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:33:37 ID:TKX55rXM0
HDを御所望か

6831 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:35:55 ID:H0VyXNZc0
先に階段を進むというのはありかな

6832 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:36:42 ID:TKX55rXM0
謎の鍵もあるし順番に調べたほうがいいかと

6833 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:37:00 ID:3kNdajN.0
左の個室

6834 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:37:13 ID:TKX55rXM0
左の個室調べる

6835 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:37:03 ID:6rTrji8E0
左の個室

6836 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:40:48 ID:AioLIDlY0

     _________________
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
     |.:.:(○).:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.|
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―――この扉は……かなり厳重だな。 幾層にも鍵が掛かっている。

    「少し離れてて。」 そう告げ、スカウトツールを取り出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6837 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:41:09 ID:3kNdajN.0
判定くるー?

6838 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:41:25 ID:dulGHCE.0
スカウトツール! 心躍る響きである

6839 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:43:07 ID:6rTrji8E0
判定は無理やわ

6840 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:43:17 ID:3kNdajN.0
SW必須アイテムやな

6841 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:43:51 ID:AioLIDlY0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       この扉はこれから出題されるクイズに正答することで開きます。

     問題は全部で三問。 雑学・音楽(ゲームBGM)・TRPGの三種類です。

  この内、どれか一つでも正答すれば開きますが、多ければ多いほどボーナスが有ります。

                ―――理解出来ましたか?

                  次のレスから出題します。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

6842 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:44:17 ID:3kNdajN.0
クイズきたー!

6843 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:44:59 ID:6rTrji8E0
クイズならまあいけそうかね

6844 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:46:51 ID:AioLIDlY0






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                  問一:雑学、難易度:二択

         キウイ(果物)とキウイ(鳥) 先に発見されたのはどっち?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  22:51分、上から二番目。。





.

6845 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:48:06 ID:6rTrji8E0
鳥の方だっけ

6846 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:48:43 ID:3kNdajN.0
鳥かな

6847 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:49:19 ID:6rTrji8E0
じゃあ鳥でいいかと

6848 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:49:59 ID:TKX55rXM0
果物のほうは1906年で種発見、鳥はもっと前に学名がついてる

6849 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:50:00 ID:Zhb8kx3Y0


6850 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:50:57 ID:N2MLGiRA0
川原泉の漫画で読んだなあ



6851 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:51:01 ID:6rTrji8E0
キウイ(鳥)

6852 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:51:01 ID:H0VyXNZc0


6853 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:51:08 ID:TKX55rXM0
キウイ(鳥)

6854 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:51:46 ID:Zhb8kx3Y0
時間間違ってたw

6855 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:51:01 ID:3kNdajN.0
キウイ(鳥)

6856 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 22:53:56 ID:AioLIDlY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                問一:正解―――キウイ(鳥)。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         何とか簡易なロックは外れたが次は魔導製のロック。

      一体此処に何が収められているのか。 少し面白くなってきた……!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

6857 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 22:55:30 ID:3kNdajN.0
宝物庫!宝物庫!

6858 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:01:52 ID:AioLIDlY0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           問二:音楽(ゲームBGM)  難易度:四択。

        ゲーム「Dies irae」において、専用BGMとして用意されたものの、
     当初の発注時に指定されたキャラクターと、最終的に使用されたキャラクターが
        変更されたBGMが存在する。 それは以下の4つのうちどれか。

           1.Thrud Walkure      2.ROZEN VAMP

           3."Lohengrin"       4.Einherjar Albedo

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                23:09分、上から二番目。



.

6859 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:02:34 ID:3kNdajN.0
確かベイのBGMがベアトリスになったんだっけか


6860 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:03:52 ID:3kNdajN.0
いや逆だっけか
2だな

6861 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:03:52 ID:6rTrji8E0
2かな?

6862 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:04:33 ID:3kNdajN.0
そう、確かROZEN VAMPがベアトリスからベイに変わった、うんそうおっけー!

6863 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:07:28 ID:/6RcTEbA0
急にクイズ難易度上がってねえかw

6864 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:08:41 ID:TKX55rXM0
検索の仕方次第ですぐわかるけどなw

6865 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:09:00 ID:6rTrji8E0
2.ROZEN VAMP

6866 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:09:02 ID:TKX55rXM0
2.ROZEN VAMP

6867 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:09:04 ID:Zhb8kx3Y0


6868 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:09:24 ID:a2SnSDTA0
2

6869 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:09:54 ID:AioLIDlY0
そりゃ検索すれば分かる問題だもの、ここまではな!

6870 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:09:00 ID:3kNdajN.0


6871 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:11:32 ID:3kNdajN.0
次はTRPGかー
まだセッション4回しかやってないんだよなー

6872 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:12:10 ID:6rTrji8E0
TRPGか ジャンル次第やね

6873 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:11:08 ID:TKX55rXM0
TRPGはゲームブック持ってる人次第だろうなー
やったことないからどうなるだろう

6874 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:14:08 ID:H0VyXNZc0
TRPGはデータ部分だとググっても出てこないのがほとんどよな

6875 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:15:02 ID:AioLIDlY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 問二:正解:2.ROZEN VAMP

                      尚、それぞれ

              1.普通な人(ベアトリス)、2.チンピラ(ベイ)

            3.変態親父(ヴァレリア)、4.白アンナ(シュライバー)

                の専用BGMとして扱われてます。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ―――よし、途中から侵入して御魔化せた。 解除……次が問題か。

     電磁式の……板を通すことで当人確認を行う装置。 騙しきれるか……?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6876 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:19:06 ID:3kNdajN.0
どんな問題が来るか

6877 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:19:49 ID:AioLIDlY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           問三:TRPG 難易度:お前ふざけんな。

       TRPG「ダブルクロス」のサプリメント「レネゲイズアージ」。 
     その中で追加されたエフェクト、「魔王の外套」の正式な効果は
   『そのシーン中、あなたが受ける(予定)のダメージを-「Lv*5+5」』する、ですが。
     修正前は恐ろしいことになってました。修正前の効果を答えなさい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               23:27分、上から二番目。



.

6878 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:21:27 ID:3kNdajN.0
−[LV×5+5]D

6879 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:21:29 ID:H0VyXNZc0
oh・・・ 最近出たサプリメントやろか…

6880 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:23:15 ID:4k7iJnYI0
−[LV×5+5]D

6881 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:24:07 ID:TKX55rXM0
訂正前だとDが付いてしまってるのか

6882 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:24:23 ID:4k7iJnYI0
エラッタ (13/02/25) - F.E.A.R.  中の
===『レネゲイズアージ』エラッタ
P16 魔王の外套 効果
誤:−[LV×5+5]D
正:−[LV×5+5]
これかな

6883 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:24:49 ID:LCdC/f6o0
−[LV×5+5]D

6884 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:25:02 ID:6rTrji8E0
−[LV×5+5]D でいいのか

6885 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:27:00 ID:3kNdajN.0
−[LV×5+5]D

6886 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:27:06 ID:TKX55rXM0
−[LV×5+5]D

6887 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:27:14 ID:6rTrji8E0
−[LV×5+5]D

6888 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:27:28 ID:4k7iJnYI0
−[LV×5+5]D
DXは10面が基本だから驚きの威力5.5倍か

6889 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:27:29 ID:a2SnSDTA0
−[LV×5+5]D

6890 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:29:31 ID:3kNdajN.0
>>6888 威力というかダメージ減少やで
やる夫で例えるなら4×5+5で25D10?

6891 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:31:17 ID:AioLIDlY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         問三:[LV*5+5]d。  もう少し難しくてもいいらしいな。

         尚、このゲームだと10面体ダイス以外使いません。

    その為、最高レベルまで強化すると(条件は有りますが)25d10点とか弾きました。

              お前ガード役に喧嘩売ってるだろ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ―――よし、まだ使えるデータが残ってた。

              これを使えば……開いた!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6892 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:31:49 ID:TKX55rXM0
あほすぎるw

6893 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:34:03 ID:Zhb8kx3Y0
期待値で3ケタ減少か・・・バカジャネーノw

6894 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:35:15 ID:AioLIDlY0

                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i   あら、開きましたね。
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i                  賭けは私の勝ちのようだな。>
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-酛  }:::  ゝ
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶 仕方有りませんねえ。
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l 勘弁して下さい。
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l
          ',:::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::丿 i!:: //
            /`:::::::人:::::::::::::::::::::::::ノ:::/   i!://
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     「よし、開いたぞ」 ……後ろを向く。 魔神二人が何か言っている。

            織莉子、お前暫く飯抜きでいいか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6895 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:35:48 ID:3kNdajN.0
普通賭ける対象逆じゃねーかw

6896 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:43:19 ID:AioLIDlY0


                         ______         ______
                           _?|000OOO000|_        _?|000OOO000|_
                             ((|_________|))ll||l||l||l||l((|_________|))
  _________            | ||。 。   O   | ∋==∈?| ||。 。   O   |
  |┌───┐ … ||???_____ ??  | ||。 ゚ .     ゜o ゚ .|       | ||。 ゚ .     ゜o ゚ .|
  |│      | 目 ||???|| ̄ ̄ ̄|| |  ??? | ||   O .  。   ゜|       | ||   O .  。   ゜|
  ||      | 目 ||???||___|| |  ??? | ||  ゚ . 。   。 .|       | ||  ゚ . 。   。 .|
  |└───┘ Φ |???|□□||目∞| |  ??? | || ゚ 。 ゚ . o ゚│       | || ゚ 。 ゚ . o ゚│
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: /∴¨θ∞ヽ/| |   | ||゚ 。   ゜ o.   。 | ∋==∈?| ||゚ 。   ゜ o.   。 |
  |:     ⊂⊃????|:?| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|::::| | [ [[ | ||  .゚ 。  .゜。 |       | ||  .゚ 。  .゜。 |
  |:_//??|___|:?|_____:|(((ニニ(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))ll||l||l||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))
    // |                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   //  |____
   //  /::: //
   | | ./::: //
   |_|/::: //(二二)
  | ̄ ̄ ̄|/ ,_| |_、
  |_| ̄|_||

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            中は……何かの研究室だろうか。

       様々な機械が並ぶ中……ふと、実験槽に目が留まる。

            ―――中に何か、残っている?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                  『1.あります』

                  『2.―――』

                好きな方をどうぞ。 ↓5。


.

6897 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:44:27 ID:3kNdajN.0
アイギスかホライゾンとか?


6898 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:44:34 ID:4k7iJnYI0
2

6899 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:45:04 ID:Zhb8kx3Y0


6900 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:45:06 ID:a2SnSDTA0
2

6901 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:45:12 ID:3kNdajN.0


6902 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:47:56 ID:H0VyXNZc0
どっちもメジャーに思えるが

6903 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:48:39 ID:3kNdajN.0
メジャー……か?

6904 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:51:23 ID:AioLIDlY0

                               , --、 ,,ュ
                              λ" .ノ;;;;ノ"i
                              ~'-i ,;;,,、- ''"l
                              ,、-'"~;;;;;;λ;;|
                              ,-'´;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヾl
                           ,、'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| `
                           ,、';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                        ,、'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                       ,、';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                  _,,     ,';;;;;;;;;....::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         、,  _      ノ, ),ヽ,_/;.....:::::::::::::::::,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ヽ\l;; ̄`'─,、-' ~,、っ /:::::::,,,,,,;;;.::,,,;;;;;;;;;;;;....:.;;<_
         ヽ \,、-'~´,、-'"~´,l /,,,,;;;;;;;....:::::..;;;;;;;;;;......::,,,,;;;;`~' 、
          />'~´ ,、-'~,. r-'''(_ノ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'
        、-'" ,、-ス .`<|/./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      / 、-",、-'"~'、ハコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     / ,/ /|:::;;;;;`'-ベ ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     / / /  `、 ;;;;;;;;;;;;;;'ヾ、`'、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;....:::::;;;..:.;;;::::::...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /  /   ヾ:.'''''''';;;;;;;ヽ バ\彡;;;;;.::,,;...::::∧:..:::;;;;;,::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    . l   l     `'- 、_'''''`'-、ヽ;;;;;;;;,::;;;:::::/l lヽ:::::,,,,:,;;;;;;;;.......:::_,
    l   l          `>-、\\、,,,,__/、.| l/iヽ_-t't-┬'T'、l
    .l   l         ,-´,、'/ 「 l\\t─,、」 ´└rt-''lノ ノ .| 丶
   l   l         'l l /  l `l、\\-'    `'- '/t' i ./  `
   |  .l          l V  ヽ |、`l\\      ,イi ノl,イ
   l   |          〉'´   ハl ヽl./\入--ヘ'~く |ノl.イ|
   .|  .l        /    /./   l;;/ ヾ'y--、,;;ヽ ./ | l
    l  .l       /   ,,,, l./    |;;〉ュv'(´  (l、;;;l '、 /
    .l  ヽ     /     | |Y    ├i;;`>-`、_ノiヾl  ノ
    \ ヽ     l     | |.l .    |-'t''|ll:l:l::l:l:ト\-」/
      \ヽ    \   ,w .| |ヽ    .~フ;;;|ll:l:l::l:l:l|\\ヽ
       \     `' y ^ | \..... /;;;;;|:l:l:l:::l:l:|;;;;;;l.、\`' 、
                l _/\t、  '-、l;;;;;;λt:l:::lコ|;;;;;;;l \\ \
               ,ヘ,-'´ O  )ゴ /|;;;;ノ()、:l::ソ,_)、;;;;l  \\
               l  O iヘ,  ,イ ル  |;;;;>フノ'─'、 <;;;;;;l   \\
               ヽ_└´ノ |/ァ .|;;;\ =∧= /;;;;;l      \
                ヽ   ト、=、 |;;┃;;`'´ `'´;;;┃;;ヽ
                   V レV   ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.ゝ
                      `''''─、:::::::::::::、─''''´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             ――――――なんだこれ。

      鍵穴のような穴と、よくわからないのがふわふわ浮いてる。

               …………どうしよう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               『1.謎の鍵Aを使ってみる。』

                『2.二人に助けを求める。』

                23:55分、上から二番目。

6905 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:52:27 ID:3kNdajN.0
使ってみようか

6906 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:53:06 ID:TKX55rXM0
ブレンヒルトか

6907 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:53:55 ID:.MxNzihY0
使ってみようかなあ

6908 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:53:58 ID:6rTrji8E0
まあ使ってみるかね

6909 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:54:09 ID:4k7iJnYI0
1stGのブレンヒルト&ネコかな?
巻頭でこうなご料理の解説をしてたような

6910 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:55:00 ID:3kNdajN.0
『1.謎の鍵Aを使ってみる。』

6911 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:55:00 ID:TKX55rXM0
『1.謎の鍵Aを使ってみる。』

6912 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:55:38 ID:H0VyXNZc0


6913 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:56:53 ID:3kNdajN.0
にしてもまた懐かしいキャラが
AAがあった事に驚いたわ

6914 名無しのやる夫だお :2014/01/15(水) 23:57:35 ID:TKX55rXM0
鎌キャラがさらに増えるぜ

6915 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/15(水) 23:59:49 ID:AioLIDlY0


  /∧| |   | i     :/ i亅   i | |i `'<.:j|::     i         | i  l /||i: :jハ}
. //  iヽ|   i.| |     ::// ||  : :i | ||  . .:.::|`'< .:i | :. |   i | i  l'´/|||; :i :‘,
 i    lヽ|\. :l:| |   .: :7T' TT´ : :.:::i  八   . .:::| ::.  `'ー- ∟ L 」 LL=-|'゜i |||i : : :‘,
 | |  | | .:.:i|ハj  : :{! 」| . : ::::i 「`=- ..,_.:.::::|  :.  :i | :.:: |  i: | | i ii | i |||l: : : ',‘,  ……何してんの?
 | |  | | .:.:i| |  .::衍ミッ,い .: .::::i |   \`ニト i」_ :i | .::: |  i: | | i ii | i |||l: : :}}:}
 | l   、| .:.:i| |   . :|│ _}::込 .:::::i | ‐--=込.::|  l:| `7ト. .:: |  ii::.| | i ii | i Ⅶ:,_;ノイ|
. '   ノ} | .:.:i| |.!  .::| と VJソ\.::i {  ア行ァ=ミトxJハ:/|. .:: |  ii:::.V i ii | i  i |.:| | i|:|
.  \_,ノ八  .:| ,从 .:!///   \ヽ     トrく:::え沁≧x/::リ  i|::::.ヽi ii | i  i |.:| | i|:|
.    { |\ 乂|_|:\.:\        \   -ゝ辷;とう'^ }/:ン!:| :i|\:::.\i_| i  i |.:| | i|:|           ……魔導人間?
      ヽ| i 'ー|ノ:| :个ー‐' ノ       `ー///// ,ノ/ j人 :i|.:::/ア7爪 i  i |.:| | i|:|  いや、それよりは睡眠保存でもされてたのかな。
      | |  '~]_iノ.:八                   (__/}/ /ハ、V:/ / /,:  i  i l:/ | iN
      | |  `T7´ .:i:ヽ    、_                  / /.::/ .:冫' / //i:  i  i i′| i|
      | |   | i . .::l :::i::.、  ⌒ヽ         / . : :::/::/ .:: ' //: i:  i  i i  | i|
      | |   | l . .::| .:.i::::::.、      ,。-‐…ー< . .:::_/::/.:::/`マ/ .: i i:: i  i i  | i|
      | |   | | . . | .::i:i:::|:.\   /⌒′      `'⌒\x‐v'′ /} .:::::i i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | .::i:i::.| .: |_>'′i.::/            ヽ} V≠< \ :i i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | :i:i:::/ /   |/             { Vヘ  `ミ辷i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | :i:i/  ,′  |                    Vハ     i:: i  i i  | i|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     取り敢えず鍵挿して。 様子を見る。  ……水量減ってきてるなぁ。

                「中に何かいるから調べてる。」

              ……起こしてよかったのか、これ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6916 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:01:00 ID:zlTliVzE0
何か知ってるかもしれないし、やっぱ起こしたいよね!

6917 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 00:02:16 ID:0dtEe73E0

                     __
              . −<    ⌒ \
             /             ヽ
            /              ヽ
           /       ハ  ヘ.   l l .  ヘ
             /  l l  l |    |. l  | | l   V、ii|
        /ii′ | | l| |    |‐|十| r| | .  |iii\
      /ii/ |  | |.‐|十 |‐   .ィ=≠ミ.| | l  | \ii\
    /ii//ii/.| |  、 、ィ≠=ミ    弋zクノ.ノ | 乂 ∧\ii\
    Vii| /ii/ 乂 、 ヽ 弋zク      :::: イ | .ル′ . ∧  V∧
     Vi| /ii/    ヽ\ ミ ::::   '     //|//    ∧  V∧
      V/ii/ |     |.\ヽl ヽ、  −  /./ /.     ∧、 V∧
      ./iii/ |     |  l |   }ミ ー‐ ' .人' /.∨      ∧i> Vii〉
      {iiii|  |     |  | | ノ  ><  .| |-∨      ∧  V
     Vii|  |     |  | |'  > ´ {__} ` <| |  ノ、     ∧
     ヽ| ,     |/| |/   .八   | | ./  >、     ∧
        /   .г^\| |   /}} {{、 .| | |./  |      ∧
       /   | \ | |ゝ / {{  }} \ー ' / |      ∧
      /    |  ミ | | ` <}}__{{> ´  /彡 |      ∧
      /     .|  .ミ| |    {{ο}}      彡  |.       ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     見る見るうちに水量は減少していく。 そして、空になると同時、開かれて。

           ……え、何。 何で此方見てるんですか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6918 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:04:55 ID:zlTliVzE0
おっはー

6919 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:05:18 ID:R0jsSQjM0
見ている・・・見ている・・・見ている・・・!

6920 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:05:44 ID:mO8F1i960
やっぱインプリンティングがあったかw

6921 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 00:06:34 ID:0dtEe73E0


        /:::::::::::::::::::::::: '                                  ,.:.:.:.:..`:.:.:.:.:.´:.:.:.`:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:'.,
      ,'::::::::::::::::::::::::'                                   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     ,::::::::::::::::::::::::'      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ     ..,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヘ.:.:.:.:.:.:.:>-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
      ;::::::::::::::::::::::'     ..|. 『・―――文字は力を持つ。』      ,....:.:.:.:.:.:.:.:.⌒ヽ.:.:.:.://| .',.:.:./.:.:´.ヽ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
    ..l:::::::::::::::::::::;'       ヽ____________..乂_....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.((.:.:.:.:.:i.l.:、// i i //.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     l:::::::::::::::::::::;                           ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、:.:.(__ノ ハ .!ハ   ):.:.:/:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     ..l::::::::::::::::::::l                        ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ´三ニニ ' ハ ゝ、ミ´ =- .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ..l::::::::::::::::::::|                   ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.    ´ -= i ´i     / i |.!   | !ハ .iー----, 、ニニ二三ミヽ
      .|:::::::::::::::::::|                    ,..:.:.:.:.:.:.:.:,.   ´,.  ≦三三三ニ.| | | .i    l |.!   lリ 卞|  !  lニ|      ヽ≧
     .|:::::::::::::::::::|              _,..:.:.:.:.,.   ´,. ≦三三三三三三ニ| | | .,   ハ.ソ  /ェ=芸i  ! | / .|       ヽ ',
      l:::::::::::::::::::i                  ーiiー-  ニ二三三三三二 -ー   | `i i ハ | /_ノ |/´'父タ,' ./ |' ,≦!        ',
     ',::::::::::::::::::',                |:|           ̄             |   |.ハ ノ ハ芯.i` i    ムイ | !:::/'       |i
      ',::::::::::::::::::',               |:|                    |  .ムイ丶 ` `    ,  / .人!  i          l !
      ∨::::::::::::::ヘ                 i:j                    |    .| | | ||丶.., ` ./| /l| !.,-、       | !
         ∨:::::::::::::ヘ                                  |   ...| | | ||  l) ハ` //i  l 、_ノ:.:.:`.:.:.、     | |
          \::::::::::::':,      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ      .,    .| l |ノ'|  !ヽヾ_// |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽヽ、 .| |
            \::::::::::\  ....|. 「……おはよう、御主人様。」       ,'     ! l l |  !/ニ`ヽ.|  |.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヘヽ.:.ー,.!_
             \::::::::::\. .ヽ___________ 乂_     ./      !/:::/ /ーゞソ⌒,   |.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ヘ.:.:.:/.:.
             > ノ/l|\                          /     /://./.:.:ゝ.、_ノ i l  |\.:.';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',三\.:.:
           ヾ>::::::::::::::i<:::...、                          /   ../:/.:.:.i/.:.:.:.:.:ヽr'.:.:.:/ ハ ',.:.:.>、,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>三ニ`
            ',:::-:::ー::ハ ` ー-                  /   ./:/.:.:.:.:.:)i.:.:.:.:.:.:.'「i.:.:.:.{ { ', ',.:|.:.:ハ.:.:.:..:.:/.:.:.:\三
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                ―――とんでもない寝言を吐いてくれた。  ………はい?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6922 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 00:07:05 ID:0dtEe73E0
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

6923 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:07:57 ID:GYW38umc0
俺が思うに水槽の中なら服を脱いでしかるべきじゃね?(怒)

6924 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 00:08:00 ID:0dtEe73E0

          ,、
         ./ .|               ,、
         /  .|           ノ ./ .|
        ./   .|    _  , -‐ ' /   ..|
       /    |, -‐ ':::::::::::::::::::::::::ヽ、   .|
      ./  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 |
      /  /:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::,、::::::::ヽ |    はーい、丁度いいしここまで。
     |  /:::::::::::::::::/:::::/ ..|:::::::::::::::/ .|::::::::::::::!
     | i::::::::::::::::::/::::/  .|:::::::::::::/  |:::::::::::::::i,、  お疲れ様です。 クイズの難易度はもっと引き上げてやる。
     |!| .|:::::::::::::::::i:/   .i:::::::::::/   |::::::::::::::::||
     .||ヽ、:::::::::::::| .-‐- ..|:::::::/ -‐- .',::::::::::::::|,
      /.|:::::::::::::| ir.'ハ .|:::/  ir.'ハ'   ',:::::::::| ',
      / |::::::::::::| ゝ:ソ .|/  ゝ:ソ   :::::::/ i
      i  .ト::::::::::|             ,'::::i  ./
      ヽ、 ヽ、:|      '      ,':/|//
       ヽ、 ヽ、          /:/
         || T ' ヽ、   ―   ./::/
         .|  |.| ヽ ヽ    /|:::/
           ノ  リ|   ̄  .|/
              |      .|
           , -‐ '三三三三三三ヽ、___
     ,   - ‐三三三三三三三三三 /三三/
   _ - _)三三ヽ、三三三三三三三三./三.三|, -‐- 、

6925 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:08:42 ID:zlTliVzE0
やめて!サプリはSWのアルケミしか持ってないの!
乙ー女の子が増えたよ!

6926 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:08:56 ID:lE4U4yno0
乙です

6927 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:09:23 ID:mO8F1i960

いつまでかかるのだろう

6928 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:10:09 ID:R0jsSQjM0
乙です。
次のクイズが楽しみなような恐ろしいような

6929 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 00:11:45 ID:0dtEe73E0

<1レスおまけ。>

               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l    ← 1.だったら出てきてた”万条の仕手”さん。
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l   次も運が良ければ出る可能性はある、頑張れ。
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /
  l        /   L/   l      l   l      |:::::::::::::::::∨
  l      /    /   l     l   l`ー- _  ゝニ=‐‐、::::ー-、

>>6927
長くても後2日掛かるかどうかだと思ってます。

6930 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:13:16 ID:ajic3Nic0
乙でした

6931 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:13:25 ID:zlTliVzE0
こういう遠出のダンジョンとかはあんまやんないし長くてもええで

6932 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:13:47 ID:lbrgwXbE0


6933 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:14:30 ID:mO8F1i960
どうでもいいが服を着ているのだろうかw

6934 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:14:33 ID:GYW38umc0
乙。そっちのありますさんだったのね

6935 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 00:17:46 ID:0dtEe73E0

          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ    っ AAの都合
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、  ヴィルさんはAA有りそうだけど面倒だからカット。
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ    野生のチンピラどっかで出せるかな―。 Dies臭に染まる前にKKKで染めないと。
   _,,、、-┴┴………―≦,,_
ィ''"´               `ヽ、
 ``'<                  >
    `>              >´
   ,,イ               ヾ、
   {                  }
   〉                 {
  /                    !
. /                      |

6936 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 00:19:30 ID:Sjc0vvaw0
メイド服来た野生のチンピラ・・・

6937 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 01:17:57 ID:0dtEe73E0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |    ま、お休み。
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ    質問とかあったら投げといてね。気付いたら投げ返す。
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/   明日は…いつも通りに始められたらいいなぁ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i

6938 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 12:06:29 ID:yorS45qs0
そういえば情報媒体とかあった部屋で風化した箱とかあったけど調べられるのって一個だけなの?
それとも最初に調べる物を選ぶときに複数書いとくべき?

6939 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 12:33:31 ID:0dtEe73E0
>>6938
処理の軽減の問題で複数書いてくれると嬉しい。
ただ、別の場所で複数調べられる場所が出る時は調べられる合計回数記載する方向で対応するかも。

6940 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 19:17:40 ID:0dtEe73E0

          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ     はいこんばんは。
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、   20:30開始予定です。 上手く行けば今日で終わるかなぁ……。
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ
   _,,、、-┴┴………―≦,,_      今の内に改変スレとか覗いてAA回収しないとなー。
ィ≦ニニニニニニニニニニニ≧ュ_
 ``'<ニニニニニニニニニニニニ>
    `>ニニニニニニニニニ>´
   ,,イニニニニニニニニニヾ、
   {ニニニニニニニニニニニニ}
   〉ニニニニニニニニニニニニ{
  /ニニニニニニニニニニニニニ!
. /ニニニニニニニニニニニニニニ|

6941 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:24:02 ID:zlTliVzE0
はーく!
果たしてお金は溜まるのか……

6942 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 19:32:07 ID:0dtEe73E0


             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |     あ、っとそうだ。
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ    女性一名だけデータ有りのNPCとして作成します。
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/   キャラ名/キャラ作品名で適当に上げて下さい、ちょっと調べて当てます。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/   男性は既に候補が決定したので無理。
           /⌒l,、 __, .イァト|/     ストーリー的に入れておきたいところなので。
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i

6943 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:33:34 ID:mO8F1i960
レン(英雄伝説シリーズ)

6944 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:34:59 ID:NJKrBNhQ0
恋するドラゴン/竜†恋

6945 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:40:50 ID:0bivwaP60
グレーテル/おとぎ銃士赤ずきん

6946 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:42:07 ID:zlTliVzE0
クレア・ドロセラ(アクエリオンEVOL)

6947 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:54:25 ID:0gNQJ1H60
レン(エレメンタルジェレイド)

6948 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:54:31 ID:Sjc0vvaw0
レティ・ホワイトロック(東方妖々夢)

6949 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:55:05 ID:78DGQZIw0
ファリス・シェルビッツ(ファイナルファンタジーV)

6950 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 19:55:44 ID:0dtEe73E0
>>6947
既にいるのはちょっと……w
好感度データだけは用意してもいいですけどね、そういうNPC達にも。

6951 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:56:07 ID:Wiq3m./QO
魔弾のリグレット(テイルズオブジアビス)

6952 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 19:59:09 ID:lE4U4yno0
ティオ・プラトー(英雄伝説シリーズ)

6953 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:03:45 ID:cNPULuTg0
ミルヒオーレ・F・ビスコッティ(DOG DAYS)

6954 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 20:39:30 ID:0dtEe73E0


          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ   まー、そろそろ始めようか。
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、  点呼取りつつ。
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ    取り敢えず明日の投下開始くらいまでは募集続行。
   _,,、、-┴┴………―≦,,_
ィ''"´               `ヽ、
 ``'<                  >
    `>              >´
   ,,イ               ヾ、
   {                  }
   〉                 {
  /                    !
. /                      |

6955 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:40:32 ID:R0jsSQjM0


6956 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:41:19 ID:mO8F1i960


6957 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:41:23 ID:zlTliVzE0


6958 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:42:13 ID:lE4U4yno0


6959 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:43:55 ID:0bivwaP60


6960 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 20:48:54 ID:0dtEe73E0

           ヽ/ /! !   //\ /  / |     ! ! ! /   !   |__}
            / イ |_|>イ   /\ /  !  イl l // l  |   |
            ー/≠|丁|  / / ,斗==〈、 / ,イ/レ'L土l/ //  ∧   ……アンタ何したの?
          /_/ | Ll / / 〈 {_ノ:::::} // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N Vzク       {zュリ//イ/ / ∟l  もしかしてそういう趣味?変態。
             /    ! | lヘ  ""         "" /'l /レ'|
              /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、  ´‐'    /  | |   ∧
            / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧

                 ___
               .  ´     ミ x=<二ミ丶
            /           \\`ヽ \\
       /二二「′                \ヽ \. \\\
.    // / / /          ヽ ヽ. ヽヘ.、ヽ ヽ ヽ ヽ
    / / / ≠' '       ハヘヽ ヽ  }  Y  X | |  '  } }
.   / / / 〃 /{ {   {. {. {  {  } } 斗≠セ寸.  }}.| |.   |ソ_ノ    ……?
  / / | || |ハ   . 乂斗≠ミ、/ レ彳//」≫  リ _ノ   |\\
.  { {  | || | .ヘ. 、 、≪{//」リ    ー ' /_ノハ    |  \\
  \二| |乂_{ {ヽ\\ミ. ー '       .///} }    |   \\
      | |.|. ヽ ヽ.\\ヽゝ、. __ '_ . /  / / /     |.     ヽ ヽ
.    / / .|  .} } |  ∧|  |∠=/  /ヽ{ {     |      } }
    / / | ./ / .|/ ノマ   /  /ヽ\ \\.     |    / /
   { {  | ./ / < ノ  ノ   .{  {.   \ン^ヽ ヽ   .|   / /
.   ヽ ヽ|./ /   ./ ーr く     乂_ミヽ / | } }   |  / /
.     | |.|γ二ヽ /   〉┘     ./)ノ/  .| / /   | / /
.     | ||/{ {  U∧         ./  ./   |.∨      |/ /
.    / /{ 乂ー‐彡へ、    /   ノへ   |       ./ /
   / / |ヽ ヽ  ̄  |{ノ ー‐彳 ー‐彡′  \|       / /
.   / / |  \\   |    /             .>、   ./ / .|
  / /  |.    \\ |. /\   / \    /、  \./ /  .|
. / /   |      \\く  ./ Υ /.   \/ヽ  \ /{ {   |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     「いや、やる夫自身も何が何だか……下がるな! 確定してないだろ!?」

   当人は周囲を見て面白そうにしてるが……待ってくれ、何でやる夫がこんな目に。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6961 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:50:01 ID:zlTliVzE0
引かれてるw

6962 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:51:31 ID:0bivwaP60
柴犬、土佐犬、ボストン・テリア、セントバーナードからチョイスでもよかったんやで(メタルマックス話)

6963 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 20:57:47 ID:0dtEe73E0

                     __
              . −<    ⌒ \
             /             ヽ
            /              ヽ
           /       ハ  ヘ.   l l .  ヘ __
             /  l l  l |    |. l  | | l   V、ii|      魔導文明時代に存在した研究所。
        /ii′ | | l| |    |‐|十| r| | .  |iii\
      /ii/ |  | |.‐|十 |‐   .ィ=≠ミ.| | l  | \ii\
    /ii//ii/.| |  、 、ィ≠=ミ    弋zクノ.ノ | 乂 ∧\ii\  製作コードB-raew-H-4682、通称ブレンヒルトと呼ばれてました、御主人様。
    Vii| /ii/ 乂 、 ヽ 弋zク      :::: イ | .ル′ . ∧  V∧
     Vi| /ii/    ヽ\ ミ ::::   '     //|//    ∧  V∧
      V/ii/ |     |.\ヽl ヽ、  −  /./ /.     ∧、 V∧
      ./iii/ |     |  l |   }ミ ー‐ ' .人' /.∨      ∧i> Vii〉
      {iiii|  |     |  | | ノ  ><  .| |-∨      ∧  V  魔導人間、使い魔等で補えない部分を補う為の生命体です。
     Vii|  |     |  | |'  > ´ {__} ` <| |  ノ、     ∧    その作成した順。  他の遺跡でもたまに見つかります。
     ヽ| ,     |/| |/   .八   | | ./  >、     ∧   
        /   .г^\| |   /}} {{、 .| | |./  |      ∧
       /   | \ | |ゝ / {{  }} \ー ' / |      ∧
      /    |  ミ | | ` <}}__{{> ´  /彡 |      ∧
      /     .|  .ミ| |    {{ο}}      彡  |.       ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            「……で、此処は何なんだ? 後誰だお前。」

         ……研究所。 いいのがありそうな理由は分かった。

                  「で、製作コードって?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

6964 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 20:59:08 ID:zlTliVzE0
普通に生命体なんだな

6965 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:00:23 ID:R0jsSQjM0
ロボじゃなくてホムンクルス・クローン系統か。
研究所ってことはまだ正式販売されてない型番なのかね

6966 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:01:55 ID:0bivwaP60
とりまご主人様はやめてくだしあ

6967 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:01:40 ID:mO8F1i960
魔導文明時代とかその本人にわかっているのか

6968 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:04:00 ID:2DWWgU/60
>魔導人間、使い魔等で補えない部分を補う為の生命体
つまりセクロスですねわかります

6969 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:06:13 ID:0dtEe73E0

                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,   俺知らねーぞ……。
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|   ま、責任持って面倒見ろよ?
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.    u.  |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\

                           _,ィ: :¨: ミ、r:y-、
                       , ≦: : : ≧=: 、 : :〉{:\\
                    , ィ_: :/、: \: : \: :\|八 : \\
                   /: :ハ:| : \: \: :|:\: :\:\ : \\
                     //: : |: : :rv、:ハ: : ∨: ハ : : \:\ : \|\    あ、ご心配無く。
                〃|: : :| : 八 ヽ: ト、: |:/: ハ : : ハ::::〉: : : : :∧
                {{. |: : :| : : l \ }_|ハ:|'芯_:_|: : : |: ヾ: : : : :/ :∧  太陽エネルギーを変換して貯蓄します。
               |i. |: : :| : : ハ: : >¨  ヾイ:ハ: : :リ: \: : : : : :/ ∧  その為の回路は別途存在しますので。
               |i. |: : :| : 八l'芯    j/ i|: : ∧ヽハ: : : : : :/ :∧
                     八: 八: : : \¨  ' _   l: : ,_ム }: :|: : : : : : :/ ∧
                      \: \: :l :≧=-. . __ イ| : |  Ⅵ_l:_:_: : : : : / : | 主に炊事、洗濯、戦闘のサポート等は出来ますけど。
                       \:{\:\{:|: : : :r<_j :/ ./////ヾ} : : : : :. :.|
                        ヾ:::l\{:ハ: /:::/: {///////Ⅵ: : : : : : :.|
                    /:::///: /::::::〈 : : Y///////Ⅵ: : : : : : :.|
                        ////}:.〈:::::::/:::ハ : ノ//.////./|: : : : : :./
                 /_,-、.//ノ: ∧::人::{:ノ://././//// i|: : : : :./
               _/// /.ハ : {////|ノl./////////  l: : : :./
               |::::/-{ / /.ムヽ|: |///.|//////////  八: : /
               |::《 ̄人ノ―=≦:_:ゝ_ィ'///////// / ̄} ̄: :/|
               -=ニ三三ニ=――=ニ≦///////////   八: /|::|
          ,.-=-≦三ゝ、   ̄ ヽ   ヽ//////////.,.≦〈  ./: : / i|::|
       〈三=¨ ̄`ー ' ___}    } //////|/≦ /// /: : :,′i|::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          待て、これ以上食費掛かるとか勘弁なんだが……。

         ……太陽エネルギーって何なのか、聞くのも疲れそうだ。

              まあ、面倒じゃないならいいや……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               『―――全問突破ボーナス。』
            『データ関連:掃除[30]、db+5を追加取得。』

6970 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:07:41 ID:zlTliVzE0
ふっつーに一家に一人欲しいレベルw

6971 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:08:38 ID:mO8F1i960
織莉子と同じ枠?
部屋はどうするんだろうw

6972 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:11:03 ID:0dtEe73E0

  /∧| |   | i     :/ i亅   i | |i `'<.:j|::     i         | i  l /||i: :jハ}
. //  iヽ|   i.| |     ::// ||  : :i | ||  . .:.::|`'< .:i | :. |   i | i  l'´/|||; :i :‘,
 i    lヽ|\. :l:| |   .: :7T' TT´ : :.:::i  八   . .:::| ::.  `'ー- ∟ L 」 LL=-|'゜i |||i : : :‘,
 | |  | | .:.:i|ハj  : :{! 」| . : ::::i 「`=- ..,_.:.::::|  :.  :i | :.:: |  i: | | i ii | i |||l: : : ',‘,
 | |  | | .:.:i| |  .::衍ミッ,い .: .::::i |   \`ニト i」_ :i | .::: |  i: | | i ii | i |||l: : :}}:}  (……。)
 | l   、| .:.:i| |   . :|│ _}::込 .:::::i | ‐--=込.::|  l:| `7ト. .:: |  ii::.| | i ii | i Ⅶ:,_;ノイ|
. '   ノ} | .:.:i| |.!  .::| と VJソ\.::i {  ア行ァ=ミトxJハ:/|. .:: |  ii:::.V i ii | i  i |.:| | i|:|
.  \_,ノ八  .:| ,从 .:!///   \ヽ     トrく:::え沁≧x/::リ  i|::::.ヽi ii | i  i |.:| | i|:|
.    { |\ 乂|_|:\.:\        \   -ゝ辷;とう'^ }/:ン!:| :i|\:::.\i_| i  i |.:| | i|:|
      ヽ| i 'ー|ノ:| :个ー‐' ノ       `ー///// ,ノ/ j人 :i|.:::/ア7爪 i  i |.:| | i|:|
      | |  '~]_iノ.:八                   (__/}/ /ハ、V:/ / /,:  i  i l:/ | iN
      | |  `T7´ .:i:ヽ    、_                  / /.::/ .:冫' / //i:  i  i i′| i|
      | |   | i . .::l :::i::.、  ⌒ヽ         / . : :::/::/ .:: ' //: i:  i  i i  | i|
      | |   | l . .::| .:.i::::::.、      ,。-‐…ー< . .:::_/::/.:::/`マ/ .: i i:: i  i i  | i|
      | |   | | . . | .::i:i:::|:.\   /⌒′      `'⌒\x‐v'′ /} .:::::i i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | .::i:i::.| .: |_>'′i.::/            ヽ} V≠< \ :i i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | :i:i:::/ /   |/             { Vヘ  `ミ辷i:: i  i i  | i|
      | |   | |   | :i:i/  ,′  |                    Vハ     i:: i  i i  | i|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   さて。 階段前に戻ってきたわけだが……どっちから行っても変わらないか、これは。

          後、穹が何かじっと見てるのがすっごい気になる。

        蓮が苦々しい顔してるのも気になる。 どうしてこうなった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                右か左か好きな方を選ぶといい。

                       ↓5

6973 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:11:43 ID:R0jsSQjM0


6974 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:11:46 ID:lE4U4yno0


6975 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:11:53 ID:2DWWgU/60

しかし太陽光だけでいいとかナメック星人みたいだな

6976 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:11:57 ID:0dtEe73E0
>>6972
やる夫のデータ欄がこんな感じに追加されます。
        契約:”予言の魔女”織莉子
        仲間:ブレンヒルト(掃除[+30]、db+5)、

6977 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:12:06 ID:0bivwaP60
炊事洗濯こなせる美少女人造生命体か。こんなん量産したらそりゃ古代文明滅ぶわ出生率低下で

6978 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:12:46 ID:zlTliVzE0


6979 ◆P3qUnxl.YY :2014/01/16(木) 21:20:26 ID:0dtEe73E0

               |   |                    |               |
               |   | ○                 |               |
               |   |                    |               |
      ,.         |   |                    |               |
    ,;:' ゙        |   |                    |               | :.;'
               |   |.                 |               |   :.
               |   |                    |               |
               |   |                    |               |
               |   |:                 |               |
               |   |                    |               |          研究室、そのデータがある部屋です。>
              .::' |   |                    |               |
               |__|__________|________,;;'|
            /                                \
            /                  ,';.              \
         ,/                  ,
      /
      /
:   /
:';./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      右の階段を降りると目の前に扉。 少しだけ開いている。

         「此処は何の部屋なんだ? ブレンヒルト。」

         ……ふむ。 しかし。  何か、嫌な予感がする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         『判定:[INT+EDU/2:15]*5+[観察:50]-[隠蔽:50]=75%』

                 ↓5、0~99をどうぞ。

6980 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:21:01 ID:mO8F1i960
60

6981 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:21:23 ID:0bivwaP60
アンブッシュか90

6982 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:22:04 ID:2DWWgU/60
23

6983 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:22:31 ID:lE4U4yno0
61

6984 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:22:33 ID:zlTliVzE0
99

6985 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:27:57 ID:0dtEe73E0


                  _,, ‐''"::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヘ
                  フ :::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::ヽ ヘ
               _,,. -彡:::::::=-彡:::::--:::::::::::::::::::::::::::}
     \          ゝ/:::::::/:::/::::::::::::::/:::::/:::::::::::ミ
        ---       /イ:::::/:/:彡::::::::/::::://::::::::::::::ト
            \   / j-=ニ彡イ:::://:::yヘ/:::/:::::::/:l::::::ヘ   オーライ、また敵だな。
  -=-      / `=-  l::/::l::::::/l:::j::::iソ赱ソ:/:::::オ::::i:::トリ
     \   l     \ /:/k:::i:::j マ::ト::i  イ:/:ィ苡:::::::::l:リ
        --       // i:::li::::i ヽ从ヘ     `/:::::::/リ    全部潰す方向で行くが、問題ないよな。
          ノヽ       .l/ ヽヽ 、  - ァ  イ:::::/ ノ
          \           \ヘ   /:::イ/
          /   _  --==    ヘ `' ヘ ハヽ}
          \ /:::/:::::::::::::::::::::::::\   \    ` -===--
            ノ::::j::::::::::::::::::::::::::::ヘ::\     /       ヽ
            ヽ::l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::\   (  _,,.  --=ニ ヘ
            リ/::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::`--.イ=-z::フ    ヽ \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::k::/:::::::::::::ヽ \::::/ヽ    i   ヽ
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::・:::/ y:/ ヽ十  ノ    }
           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i/:::::::::::::::::::::::/ l/:丶   /    /
           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ゝ l::::ヽ\イ   /
          /::イ=  ̄ 7==-ヽヽ:::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::ヽ\  /
   l \    </:::i三三三===- --=二:::::::::::・::::l:::::::::::::::7 /
   l三ニ\ ニヘ三三三三三三三三三三三二==- :::::::::::/il
  /三三三三ニl三三三三三三三三三三三三三三三==-ゝ
/三三三三三ニl三三三三三三三三三三三三三三三三三三==k__
三三三三三三ニ` 三三三三三二===--   -==二三三三三三/Ⅶ
三三三三三三三三三三ニ=- ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::\三三三ムVil
三三三三三三三ニ=-' l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::ヽマ=マlマlム リ
三三三三三ニ= '   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\ ヽ::::::::::::ヘマ マlⅦⅦ
三三三三ニ='  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;\::::::::::::::\ⅦⅦ
三三三三/   ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::ヽ

               #70noppo + 99 =169
              『―――判定成功。』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ―――匂い、か。 目を凝らしてみれば、微かに何か水溜りの乾いた痕。

          そして、鉄のような、何かが空気中に混じって感じた。

     「……奥に敵……か、少なくとも友好的じゃないのがいる。 一気に行こう。」

              コクリ、小さく頷き、扉を蹴り開けた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6986 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:28:51 ID:zlTliVzE0
いやあなんでこうもギリギリなんですかねえ…

6987 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:33:03 ID:0bivwaP60
USBケーブルを挿入!

6988 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:34:09 ID:0dtEe73E0
                              ..       .:::.
                              :.::       ::::::
                              :::::       :::::::
                              ;:::::      .:::::::
                 o、、,,__          ;::::::       ::::::::
               o-'==_(,.T,)‐-、.,__      ::::::::      .::::::::::
                .〔´'‐--‐'´;;;;;;;;;`i、   ,:::::       ,::::::::::
               /'"i´t`iヽ、;;;;; /´::;;;,\‐-=、-‐'""'ゝ, ,:;:::::: :
              /´``‐‐';;;;;;;;,,>、|;;;;;;;;,,.../   ``'=、.,__i,;:;:;::
           __,, ,(ヽ,、、:::_;;;_;;;r-i`'i´--‐‐'_,..、- - ,i´.   'i
          '´‐'''ゝ`''´ `'‐、`' ‐、(=;   (´::..,    `'i  ,.._l
               |l,``;;;,,,、 ,ヽィli    `'‐、:::::::::.......i i;;;;i|、
             (:::|l;;;;;;;;;;;;;;;'",ヾ/'‐|| llii:::::::.....`.'i‐‐'",::::.i:;ii .l
             ``‐'::__‐---‐'´...,,,____  .,::::::::i:::::::::,  丿ノ
                `'‐‐‐(丶).,_   ``゛`,,'=i‐::::-‐:'"´ ノ
                 ,..:; `´   ``'''‐- 、.(-、 i____,,,...-‐'゜
  ,:..:.           .,.::::::  ,..:::.. ::   ,.:::::::;:`‐'゜
  ,:::::::::::::....... ... ....... ...:::::::::::  :::::::::::::::: ....::::::::;:
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    飛び込み、即座に前転。 そのまま背中に背負った弓を装備し、敵を視認する。

     ―――先程倒した奴の……強化版、か? 全面的に様々な装備が見える。

                        そして……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6989 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:36:57 ID:zlTliVzE0
やる夫は普通に殴った方が速そうかしら

6990 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:38:26 ID:lE4U4yno0
倒しても問題はないと思うけど 複数いるのかな

6991 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:39:06 ID:0dtEe73E0


               、__人_人_人_人_人_人_人_.人
               )                (
               ).―――侵入者、発見。 (
               )                (
               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y


             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
             )                            (
             )..―――防衛フェーズをⅠからⅢに上昇。.(
             )                            (
             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y




        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
        |.  ―――起動
        乂______ ノ

                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                                   |. .―――起動。
                                   乂______ ノ



                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                 |.  ―――起動....
                 乂______.ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         鳴り響く警報。   ――――――さて、大詰めだ!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6992 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:39:52 ID:mO8F1i960
もう片方の残った部屋は行けないのかな

6993 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:40:12 ID:zlTliVzE0
まじかよ!まだ全然金が!

6994 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:43:27 ID:0dtEe73E0

                、              /O ̄    、
           くニ\              //       \-=ミ
            \ニ\         _/廴ノ        \   、
             \ニ\   __/⌒ 、      〈〈〈ヘ }   \
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ   \___ VVV-===彡{/〉
|  ―――防衛機構、”響”型、起動。._   _  >―――=≦  {V
乂______________  ノ.  ̄ i{   / /   /} i}   !⌒\
    __      く\_____ /、ニ\}} |ハrぅ{    { ./|   / / l}   }',_ >
   {二二二=-    __ ̄ ̄   ..\_/ | | /Vり\  {/ 芋うミ}/  .}   } V  }
     ̄  ‐=ニニニニニニニニ=‐   __ ` | | {    \{ 弋ツ/  /´i  .}  V /{_)
            ̄ ̄  ‐=ニニニニニニ.//\>          /  /_ノ  }  ∨/
                   / ̄ ̄// }八  - 、   /  / |   j\.  \
                     {―― / /  |\__    イ/  / j   /⌒i\   \
                     廴 ./ /\  j/__]    /  /} /  /{  // ⌒\ 、
                   / / ̄|  / /_  / ./⌒}i{  ./{  〈/       \\
                     {/{    ! /{  / ̄ ̄/⌒ /^}\,′\/        } /}
                     { \  ./ハ /} ♀ / |  /   }  V }/{        / ,
                   \  \{\ Ⅵ`ー i{  {/  ....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                     /}\ !  \}_/i\ \{_/. | ―――敵対認証、三名。 殲滅を開始します。
            ℃≧s。   .// /^ }\/___/   ./.   乂___________________ ノ
            ℃≧s。 ≧s。} / /i} ℃≧s。  く            V,
            ℃≧s。 ≧s。}i{ ./ / /℃≧s。 ≧s 、        V,       /}
            ℃≧s。 ≧s。}i{/ / { ℃≧s。 ≧s .\       V\    //
            ℃≧s。 ≧s。}/ /   V .℃≧s。 ≧ i} ∧         V\ ̄_ /
                ⌒“''ミ≧s。}_/      ℃≧s。≧.i} ∧         V
             ___廴」ア  \     ⌒“''ミ /  ∧         V
             {_/ ̄ ̄ア\   \       {'/ ̄∧        .V
            「 ̄   /  /\__>、       {    .∧       V
            ‘,  /   ./   |   \__ .l{___  /‘,        V
                 ‘,/    /    j   /   |   |    ‘,      }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             ―――防衛機構を、鉄屑に変えに行こうか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6995 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:45:00 ID:zlTliVzE0
量産タイプじゃなさそうだし穹もうに投げるかな

6996 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:45:57 ID:mO8F1i960
機械系は機械対話があればいいからな
対策がされてなければ

6997 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:45:04 ID:0dtEe73E0





         『―――戦闘処理を開始します。』



.

6998 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:47:09 ID:0bivwaP60
>>6183
これか。タレットは穹に任せるとして響は与ダメージと機械対話チャレンジの並行かな?

6999 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:47:26 ID:zlTliVzE0
対策されてんじゃね?
さっき倒した奴の強化版とか書いてあるし

7000 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:49:00 ID:0bivwaP60
装甲や火力が強化されてるからこそ搦め手が有効なんじゃないかな演出的に考えて

7001 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:51:02 ID:zlTliVzE0
まあ対策されてるかどうかは穹が確かめるべ
やる夫は響攻撃しようぜ、織莉子で雷属性に変えてみて

7002 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:51:25 ID:0dtEe73E0



.. .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...`ヽ
.. .|...揺れる恋は波の如く/幽閉カタルシス&艦隊これくしょん
.. .|  ...ttp://www.youtube.com/watch?v=yOQ2igLHhgk
.. .乂______________________..ノ



.

7003 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:53:26 ID:0dtEe73E0







                         『戦闘配置』

                          後衛:響
                
                          前衛:ロボ(仮称)
                
                        敵陣:
                
                        自陣:
                
                          前衛:やる夫・蓮
                
                          サブ:穹



.                   ―――セットアップ。


                      行動値:

                      42:蓮

                      40:響

                      34:やる夫

                      30:ロボ(仮称)

                      15:穹


      ―――蓮・穹・やる夫・ロボ・響全てがセットアップ能力を保持していないため以後スキップします。


.

7004 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:54:13 ID:lE4U4yno0
結構早いな

7005 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 21:56:48 ID:0dtEe73E0

                                      ..-‐ … ''' … ‐- ..._           >‐…‐<
                              _,.<  .,.-‐ … ‐- .._   `ヽ       ‐ァ:´: : : : : : : : :`ヽ、
                          三< ̄    ./.            `ヽ .   \.   /: : : : : : : : : : : : : :.フ、
                               三`ヽ.> ´               \   >へ´7: : :./ : : : ,.-‐ァ: : : : :}
                                /〃.        (`ヽ    ,..-'ー――\.{.   \lル'{.: :/沁∠:/: : :.,'  おい、やる夫!
                                ∧.   γ¨`ヽ、.._/: : : : : : : : : : : :∧.    \レl`_  _l: : /:./
                                 /:::::',  {    ハi.: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\    l,ヽ \,ゝ j/j:/
                             /::::::::::',___,',..<´:{ ∨: : : : : : : : > ´: : : :.〉ハ.∨.   |   Y´    後ろ引きずり出すまで耐えるからな!
                       /\       ./ :::::::::::::',::::::::::::::::< }: : : : :> ´: : : : : : : /  l ∨  ヽ_}` 、
                   /::::::::\__,.. .< :::::::::::::::::::::',::::::::::::>´|> ´: : : : : : : : : : : i  {_ノ.ヽ___/、` 、 \
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::',ゝ' |.: : : : : : : : : : : : :.:.| . 〆  .|: : : :/: }   \ ヽ、
              ,....::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,::::::::::'., /: : : : : : : : : : : : : :/.    .|: : : | : |    ヽ }
              ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,::::::::::'.,: : : : : : : : : : : :./   ,. ‐''´|.: : :|:.:,'     / /
          .,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,::::::::::'.,: : : : : : : : : : {   /: : : : :', : ,' :.{    / /
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::.-‐… . ''' ¨  ̄ ¨ ''‐-、'.,::::::::::'.,: : : : : : : : : ヽ. { : : : : : : |: :', : ',   / /
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.' ´                ,'.,::::::::::' ,: : : : : : : : :.:', ',: : : : : : |: : ', : ',  ./ /
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'´                     〈: :.'.,::::::::::≧=-.._.: : :.:', ',: : : : : :\: ', : i ./ /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    |: : :.'.,::::::::::::::::ーz:_): : : :'., |: : : : : : : :\: :',.' /
 ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'                         ヽ__: :.'.,::::::::::::::::\ : : : : ヽ\: : : : : : :.:ヽ.:',.'
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                      /    ̄.i:::::::::::_::ヽ::`iー、.: :.:.i. '.,: : : : : : :.:ヽ',
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,                    /      |:::::l::::}`i::::ゝ'  \: |  '.,: : : : : : : :.:',
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,                       '‐―- .._ `¨^¨′ー′___,..斗―‐ '.,__,.- 、_',
{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                    //////,`..ー- ...____ヽ/,'////,> 、. ヽ.: : : : :.:',

          『蓮は身を守っている……弱点効果無効・最終ダメージ半減』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           「解ってる!」 まずは、初手を回避してからだ……!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7006 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:57:53 ID:zlTliVzE0
とっとと前衛潰せと

7007 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 22:02:05 ID:0dtEe73E0

                      _______
                     。’ニニニニニニニニニニ八 __
.                   ,. ニニニニニニニニニニ/   ¨¨¨´
                   ′ニニニニニニニ /´      \
.                    |___ 。o≦/.         ゚ ,\
                   ′ニニニニ /            ゚ , \
                 /ニニニニニ/              Ⅴ
               /ニニニニ イ     j{\  ハ   i|    ト、 ゚ ,    ―――牽制、第一射撃。
.                ′ ニニ<   ト、  i|ィ震斧ミ /. j{    八 ゚ ,Ⅴ
               `¨¨¨¨7   \,ィ斧 、. | Vzソ |/| j{.    |Ⅳ  ゚ Ⅴ
                  / 八 { Vリ ,       j 从.    |     }Ⅴ
.                 /. ,イ  }、 \     ,   ′{     八    |
.               , /7  ′`¨. 、 `   /.{r-----、 /       | |
               / /  / |  _ ≧-=-― Ⅴ¨¨¨\Ⅴ     八.{
            /,゚   /  /_。o≦ニィ__ ヽ- l_」    }l     /イ 八
           / / -―‐―‐|ニ 。o≦≧o。ヽノ-¨゜ _  ′     7 /
          r-------  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニニⅤ / 。o≦.  八       /
          八_____j   f   ,    Ⅴニニlイ.′   /ニ Ⅴ  /./
            `ー―‐|  |  l  , .イニニ/    / /八¨´ /<
                〈l__.|  | / _/¨<    /  / }. ト\
                ハ_ノ¨¨ヽ¨¨¨|::::::::|      ′ |从
.                     ハ }  |::::::::|.    / 八

        、,                      ,.
        ヽ.                   _,.='/
___       `=、,     ! . ,      _,.=-≠
 `=、ヽ._     ヽ._ 、ィ'l_t|.みソ.、. .! _rィ´/
     `\.,、__ `ヽ=、キ=サf=イヾ`=ィy/_             _. __ _
         `ヽ.f´ソモtifr'=、メキッサメf-'      __─
          ___jiキモイ    }チif井♯[二 ̄   ̄
        _,. -='ニサヤハ.___ /ィf´<`'..-、
  ,.=-─'  ̄丁´≠攵辷ケモケモナ匕冫   \
  '     ,.ィ´メ´ヘ/メ/幵f|^´ヽ!、/\    \
    ,.r' '´ /      7       `ヽ._   \
  ,.-'≠  ,. /,. -    /           `\  ヽ
/   ,  ィ^     /               \
   /  / /     l                 ヽ

           『響:マイナーを省略』
           『メジャー:牽制射撃』
             『対象:やる夫』
       『判定;(20+3-17)*5+[50]=75%……出目27』
    『蓮の”鏡の中の人形”―――対象変更、MP-4!』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          様子見、とばかりに銃口からバラ撒かれる鉄の塊。

        此方に向けられたそれ……だが、陽炎で対象がズレる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7008 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:03:38 ID:0bivwaP60
やる夫は回避スキルないと思ったら40で止めてるのね

7009 ◆yyD7VtR/As :2014/01/16(木) 22:04:58 ID:0dtEe73E0

                  /ニ/_________  /  ./
                     /ニ/ ,-- ― ==≠´ ̄ ̄ヽ/ .| /
                   , /ニ//   ノ         /  |'ー―――――――‐
                 //ニ/    /{/ー‐ァ-ァ   〈l  | ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /{/ /ニ/ .   /: :/: : :/ : ーz_ .   }  |
.           〈ニ⌒ー'ニ/  .(乂: : / : : ': : : : : : : > l   .} ―ァ‐z
.          /ニニニニ{  r:ヽ.: ; : :__: : : : :‐=彡'⌒.┤  '__ / ∧、______   ッチ……!
         /ニニニニニム . レl: | ト、:{⌒ ̄`,ヽ:.:_;ゝ__} /  〉./ニムニニニニニニニニ
.        /二ニニニニニ7\.从!:| ヾ  xtjソ `リゝ . ,.イア__.|/ニニ7ー― --==ニニ
.          {ニニニニニ厶イニハヾ弋テ 、   ' rァ_/::/;‐zノ{ニニ{
 ________|ニニニγ⌒ー-=ニニ.`≧。._ t__´〉/ /:::::::::::::::ー‐zマニニム
 \::::::::::::::::::::: ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::´::::::::::::::::( ̄ |.ニマニニ\
___.>::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ。:::::::::::::__:::ニ==--―= ー―==ミ .|.ニニマニニニ.\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。z≦     ‘,       \ |.ニニニマニニニニ\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::。z≦          ‘,           ヽ{二/ マ二ニニニ\
-- ―…   ¨ ̄                 } 、       ‘,.    マニニニニニ.\
                             ′\       \__   ` ̄ ̄ ̄ ̄
                       /          ー=彡厂乃
                      /ー            ////\
                        >''´   _____     ////////,\
                   。z≦// ー一 ´/////,` ー一'.////////////\
            。z≦///////////////////////////////////////\
           ////////////////////,>''´ ̄ ̄` <//////////////,'\
             {//////////。z≦7∧.¨´            ` .<////////////
              ヽ////ー≦>''7⌒Y}                  ` <////////
               ` ̄ ̄´ /   /                  ` <////
                 人__/                         \//


              『蓮の飛び退り―――MP-3、ドッジ+30%!』
                   『判定値―――70%』

                    ↓4、0~99をどうぞ。

7010 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:05:35 ID:lE4U4yno0
46

7011 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:06:12 ID:0bivwaP60
66

7012 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:07:54 ID:zlTliVzE0
10

7013 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:08:31 ID:mO8F1i960
81

7014 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 22:13:47 ID:0dtEe73E0

                ______   ___
               -=ニニニニニニニニニ=- 、. ¨¨7 〉
            /ニニニニニニニニニニニニニニ7、//
.          /ニニニニニニニニニニニニニニニ /  \
           ニ〇ニニニニニニニニニニニ. /\.  ヽ
.          | ニ┼ニニニニニニニニニニ/   \
         ′`ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐=_.イ.    Ⅴ    |   ―――対象の移動速度の変化を確認。
        /ニニニニニニニニ _. - ¨′ \   Ⅴ    |
       八ニニニニ_. - ¨ /\  {  ィf芹ミ 、  Ⅴ.   |
        `¨¨|¨/ { / j{ \.\ 乂_ノ  ト、 Ⅴ  i|  誤差修正……。
.           | i { |∧ ヾ   `¨     八{  }.  i|
.           | |从.|  l    ' _     .イ  八 .′
.           八| |  个n。 ´_   <.7  /
            /  八   ____〕/ニ/ /≧  |
              / 、  /ニニニ。o≦¨¨¨¨´\l
       ..。o≦    /   、/ >. / /.   Ⅴニ\
        ´. / /.  __ / /  /    ⅤニニⅤ
     /  /   /:::/ /    {.    / ニニニⅤ
.    /    /  /:::/ . イ     |_  /., Ⅴ.ニニ Ⅴ
    / ′八 { /:: :八  / :|      /\i/  Ⅴ.ニニ Ⅴ
        \/:::::::::::::_:〉/\|.     }.   \  Ⅴ.ニニ Ⅴ
         `¨¨¨´7八        从 _. ¨ ⌒ Ⅴ.ニニ Ⅴ
.             }∧`ー――  ___ - ¨      Ⅴ.ニニ Ⅴ
.             |  \     |ニ.Ⅴ      イ. Ⅴ.ニニ Ⅴ
.             |         |ニニ \.。o≦.    Ⅴ.ニニ Ⅴ
.             |         从ニニニイ       Ⅴ.ニニ Ⅴ
.             |         `¨¨ .|.        Ⅴ.ニニ Ⅴ


               #80uso + 80 = 160
                 『回避成功。』
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   首を無理矢理曲げることで間一髪、髪の毛を数本千切られる程度で済んだようだ。

       ―――問題は、あの奥にいる方。 アレをどう片付ける……!?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                『やる夫の手番です。』

         『行う行動をメジャー・マイナー、それぞれ宣言して下さい。』

        『尚、敵は誤差を修正しているためか、脚が止まっています。』


                22:23分、上から二番目。

.

7015 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:15:44 ID:mO8F1i960
ロボ(仮称)のほうを先に機械対話でも使って倒しておくべきかな

7016 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:16:02 ID:lE4U4yno0
マイナー 召喚:予言の魔女   属性雷撃に
メジャー ロボに弓で攻撃  かな

7017 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:17:00 ID:zlTliVzE0
奥にいる方って響かしら
マイナー:『召喚:予言の魔女/LV1』死よ王して属性を雷に
メジャー:弓で響を攻撃
こんな感じ?

7018 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:17:43 ID:0bivwaP60
足が止まってるなら、ロボを機械対話成功したら穹が響に機械対話仕掛けられるんじゃね?
マイナー:なし
メジャー:機械対話>ロボ

7019 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:18:04 ID:zlTliVzE0
>>7016 今響は誤差修正して足止まってるからそっちの方がよくね?

7020 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:23:00 ID:zlTliVzE0
マイナー:『召喚:予言の魔女/LV1』使用して属性を雷に
メジャー:弓で響を攻撃

7021 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:23:02 ID:BGfPP2WI0
>>7017

7022 ◆XFKyGe6JSs :2014/01/16(木) 22:28:00 ID:0dtEe73E0

                         / ̄ 丶
                           / ̄ ̄\\
                       /::::::::::   ::\\
           ___        /::::::::::::  ::::::::\\
              / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
          /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ     ―――了解。
           ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉   行きましょう、マスター。
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \
.   /   〃    /´  // / /レ′ `´   /   \ L{_j       ヽ
 /       {{     八 /   /   { 、      /       ≧=-     _,.斗‐=ァ

        『マイナー:召喚:予言の魔女/LV1:雷:MP-6:db+5!』
               『メジャー:弓:対象:響』
           『判定―――相手の脚が止まっている。99%。』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               「織莉子、合わせろ……!」

    魔力を差し出し、その魔力に電撃を帯びさせる―――袖掴むな、射撃しづらい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 ↓5、0~99をどうぞ。

7023 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:28:27 ID:zlTliVzE0
ここで00引くクオリティ


7024 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:29:04 ID:lE4U4yno0
フラグやね  17

7025 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:29:51 ID:0bivwaP60
77 銃もありだったか? 装甲半減だよね

7026 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:29:56 ID:zlTliVzE0
51

7027 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:29:57 ID:mO8F1i960
64

7028 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 22:38:22 ID:0dtEe73E0


"'' ― ..,,,,,_             `゙'''ー 、._        _   ヽ、     ヽ.    l  .|     . /     /
          ´"''―- ...,,,_           `゙''ー _.-ニニニニ-._   `'-、   \  l  |    . /   . /
                 ̄''''― ..,,,_   =ニ二二二ニ=     `ゝ、  .ヽ  l  ′  /   ,/  ._..-
`゙゙'''''¬―---..........,,,,,,___         `゙' ニニニニニニニ ー ..,,、  `'-. `- ″   ヾ .,/  ''"
                   ̄ ゙゙゙̄"''''''¬―-=ニニニニニニ=                   _
__________________ ‐ニ二二ニ‐ __          _.-ニニニニ-._ ___
                              ̄                  =ニ二二二ニ= 、_
                         __---__ ,,.. -ー'''''゙゙,゙,, -‐'',゙ン.      ニニニニニニニ `"'ー-
                    _ _.‐ニニニニニ‐._ -‐'''"゛ ._.. ‐''″  ./     =ニニニニニニ=
         __,,,.. -ー'''"゙´  -ニニ二二二ニニ- ,.-'"゛  .,..ー ./゛    .!. ‐ニ二二ニ‐ \
_,,,.. -ー'''''^゙´         _,,.. ニニニ二二二ニニニ   ,..-'´ /        .l゙  ! . ̄ ヽ ヽ  `-、
        _,,,.. -‐''"´   ニ二二二二二二二ニ,.‐'゙ ,/     ._.--._  ./  .l. l.  l. ヽ. ヽ.  \
  _,,,... -‐''"´         -ニニニニニニニニ-. ,/     ニニニ !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ   `
"´            _,,. -'" =ニ二二二二二ニ= /   .,. /. ‐二‐ . l   .|  .l   .l ヽ. ヽ
            ,,, -'"゛  ._,,. ‐' ‐ニニニニニ‐.       / /    /   l   │  l.    l ヽ.  ヽ
      ,,, -'"゛  ._..-'"゛    _,.  ̄ ̄ ̄        / /    /    ! │ !.   !   ヽ ヽ  ヽ
  _.. -''″   _. ‐'"      _.--._    /     ./  /    ./    !  .l  .l   |    ヽ  ヽ   \
'"     ._,.-'"゛      .,. ニニニ ,/    ./ ./  ./     ,.' _.-ニニニニ-._ !   .!.     __---__
 _,. ‐'″        , ‐"   ‐二‐/    ./  ./  /      / -ニニニニニ-l   l.   _.‐ニニニニニ‐._
'"         _,/゛     .,/   ./  ./  . /       / .ニ二二二二二ニ     ! -ニニ二二二ニニ-
      ,..-'´       ,/    /   ./   /      ./   .‐ニ二二二二ニ‐    |.ニニニ二二二ニニニ
    ,..‐'゛      /゛    ./    /   /      /   , -二二二二- .l     ニ二二二二二二二ニ
  /゛      ./    /    ./   /       /   .l゙.    ̄--- ̄   |    -ニニニニニニニニ-
.'"        ,/゛    /     /    /       ./    /   !   |   .!    l =ニ二二二二二ニ=
       /     ./     ./    /       ./    !   l    !   .|      l. ‐ニニニニニ‐

               #50tyou + 60 = 110
               『―――スペシャル。』
             『リアクション―――ガードを宣言。』
            『ダメージ:((1d8→4)+19+5)*1.5=42点。』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      その矢は相手の腰を穿ち、弾薬を暴発させる。 と、同時。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7029 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:40:16 ID:zlTliVzE0
ヒュー!

7030 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:41:12 ID:BGfPP2WI0
>>7025
『召喚:予言の魔女/LV1』が魔法扱いで、なおかつ雷属性で弱点を突いているから装甲無視のはずだから弓の方が良い

7031 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:41:41 ID:lE4U4yno0
ラッキーやな

7032 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 22:41:37 ID:0dtEe73E0

         |        /  /八 :.  |             / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         |\xく二≠   ∠二⌒}.   |_____________/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       ノ}_彡'¨フ   ∠二二⌒}.    | :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /7::::::::::/   ∧二二二⌒\  {‐-=  ::::::::::::___::::::::::::::::::::'⌒)Y∧____:::::::::::::::::::::::::`ー‐
       /7:::::::::/   /:.∧_____}ノ⌒ .\}.    ̄¨¨7 ‐-= _‐- __/ ∧ (⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
      /7::::::::/   /:.ノ `マ___}ノ⌒ __ \.     ′   .′ .′‐一´M\ 二二二二二二二ニ
      /7:::::::/   /: :  __  -‐=…一⌒\\   |   |:  ||  | | | | :|  |  |  |  |
     /7::::::/   /: :..:∠二=/          \\  |   |:  ||-=ミ レ' レ斗=-     |  |   ―――断首を。
    /7:::::/   /: :.∠二 /             \\|   |:  i|ヒ云ァ    ィ云ァ|    :|  |
    /7::::/  /: : /二./                 \\  人 .八        八   :|  |
   /7:::/  /: : / ./                      \ r 、__\介 、  ‐   イ  ヽ .′ ′
  /7::/  /:. :. ' /                   |   } //ノ___: : ¨ヽー:厂 }__  }/ /
.  '¨: /  /:. :. /                    ′ :Lrrr{ ノ. : : : :V: : : : : :.:`ヽ /
  |::::/  / : : /                    /   |: : : レ'\\: :<⌒>:.: : : : : V
  レ′ .′: :./                    /    /|: : : |: : :.:\\し′: : : : : : : }
  |    | : : /                   /       ' .|: : : |: : : : : :\\\: : : : : : :|
  |    |: ::/                  /      /  .': : :.:|\__;/: :.\\\_____\
  |    |: :′                 /      /   |: : : :.V:.:./ / : : : :.\\{ : : : |
  |   !.:|            /      /     |: : : : :.〉/V:|} : : : \\: :.|
  |   : : :;|           /   / /       :|: : : : :.}′{ |} : : : : :\〉',_ヽ
  |     ::|          /     / ′         人: : : :ノ /.:|} : : : : :{| と{_{_}
  |     .:|           .′   / /          `¨´ /: .:|} : : : : :{|: :乂ソ\
  |     |         :|    ./| :{              / : : |} : : : :. :.{|: :|   \\
  |:!   :|         :|   / :| :|                /: : : :|} : : : :..:.:{|: :|    \\
.  l|     |         :|   ./| :| :{             /: : : :.:|} : : : : : .{|: :|\    \\
.   !:!  .:|         :|  / :| :|∧\           /: : : :.:.:|} : : : :..:.:.{|: :|  \   :| \\
    l|   :|         :| :{ :| /  \\         ′: : : : |} : : : : : :{|: :|    }    |   \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        影に潜んでいた……のか? 気付かなかったが。

      ブレンヒルトがその手に鎌を持ち、肩口の砲台を切断する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7033 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 22:48:48 ID:0dtEe73E0

                    _ _,,. - ー―--,、
                ,. - ''" .「:::::__::::::::::/ `}!
              , ''"     l ̄l ̄,-`ー〒ー'
            / _,,;;;;;::::-ーく=-'' / /=_r羊    , ---/三`''''ー-、
          ,../ -''_二 --- 、 ヽ rt/ー{ーyLテ   _/l二コ  ____ヽ
        /-ヽ ̄_  _,,.. -ー`ー\lトく_'__ゝ二>−く  / ̄~_,,,...ヾつ ̄)
          ̄ ̄_勹‐'' ///   ヽ_、ヾ__\_// l i l /ー<_ /ヾ、 ̄ ̄
          /   _,,.、-=ー-_、 ヾヽヽヽ-_,,..ヘ/ヽ:::::::::/  `丶、ケー 、    _
          /_,,..-''" _,,. =''"~ _,,,.ヽ、 ̄、`ヽノ /、!  ヽ::/::-、    ヽ、  >'''"   ` 丶 、
           ̄''''"ヾ _r_二_,-、 l  ヽヽ ヽ、/;;/-!ヽ(~ r-イ_ /)  >'"          `丶、
         _,,. -ー''''"~      ̄`ヾ、  `ゝ-__ヽ./;;/Y`テ三ラ=ノ /l __,,,... -―――'''"""_フ
     _,,.==−'''  ̄ ヽ、     , -----ヽ'、 /l二二~ ヽユ    ̄  l /      _,,.. ―'' ̄
  ,..-イ_ -- つ     __ヽ___二二二二_\ )    `丶 、      `―――''''''""
  l  lー二,,.. -ー―''"       __,,.. -ー'"    ____`ゝ、
  ヾ~二____,,... -――''''"~ l_l__,,..-――''"  ___」

           『ロボット―――牽制射撃。対象:やる夫。』
       『判定―――(15+3-17)*5+[50]=100……ダイスおかしくね?』
           『ファンブルにより追加行動発生―――!』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 そして、その爆破に吹き飛ばされ、前衛が転がっていく……相手の視界が通っていない!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                『やる夫のExターンです。』

         『行う行動をメジャー・マイナー、それぞれ宣言して下さい。』

           『尚、敵・味方共に現状視界が通っていません。』

                22:57分、上から二番目。

7034 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:50:01 ID:zlTliVzE0
つ、つまりどういうことだってばよ!?飛んでくる攻撃が相手には見えてないって事でいいのか

7035 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:51:14 ID:zlTliVzE0
さっきと同じでいいのかしら

7036 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:56:04 ID:lE4U4yno0
相手の姿は見えてないから攻撃当たるのかね

7037 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:57:01 ID:BGfPP2WI0
マイナー:『聞耳』で敵のいる方を予測
メジャー:予測した方に爆薬を投げる

7038 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:57:00 ID:zlTliVzE0
マイナー:『召喚:予言の魔女/LV1』使用して属性を雷に
メジャー:弓で響を攻撃

7039 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:58:00 ID:zlTliVzE0
あ、これやる夫も見えてないのか

7040 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 22:58:03 ID:lE4U4yno0
マイナー:『聞耳』で敵のいる方を予測
メジャー:予測した方に爆薬を投げる

7041 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:01:03 ID:0dtEe73E0
っと、ちょっと電話出てきます。

7042 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:01:32 ID:zlTliVzE0
ほいほい

7043 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:14:41 ID:0dtEe73E0
無事終了。

7044 ◆vAvzw05eMM :2014/01/16(木) 23:18:44 ID:0dtEe73E0

                                             _____
                                          ..。升-----
                                       ..。升-----..。升
                                     ..。升-----.。升
                    , -------- 、「 、L.    ..。升------。升γ
                  /ニニニニニニニニニ\-- 、__./--------―――‐‐、    ―――ッ!?
                  /¨¨¨¨¨¨/ ̄ ̄ ̄ ≦--イ--------        }ヽ
   l>=く  _         ′:.:.:.:.:: /   __.   、 \  フ---   So。___ノ__ノ  緊急回避を……!?
   {l⌒l}ニニ=- _     从.:.:.:.:.:.:/i   \ ,ィfテ刋、  \ノ_`¨´  \. Ⅴ≧o。
   ゞ=くニニニニニニ=- _ __ Ⅳ.:.:.:.:′    r、Vソ j}ハ Ⅴニ`.   ′ト、 Ⅴニニ. Ⅸ
        -=ニニニニニニ=- \.:.:|、  ト---        l}  lニニⅣ l   ノ  lニニニニニト
             -=ニニニニニ≧| \{   '     .′ |ニニ i| |__/  ノトニニニニニ≧o。
   l>=く _      > _ニニニニ八. \   〈  〉 / j ハニニ.!| 。s≦ニヽ   ト _ニニ≧o。
   {l⌒l}ニニニニニ=-  ≧o。二>/{ ト j≧o。   イ / / ノニニ7:} __\ニ\   `¨ ≧o。
   ゞ=くニニニニニニニニニニ二二二二ノ   /イニニニニ≧o。イニⅣ/:イ /::/_ /ニニⅤ
            > _____ イニニニニニニニニニニ=/:::::::::/  }ニニニ |-- 、
          /..。升ニニニニニニニニ /  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨/¨¨¨´   /ニニニ. lへノ|
          ′/ /二ニニニニニニニ /  ____ -==----- ⌒77 /ニニニニ/.八.」
           { 〈二ニニニニニニニ /  ´   //´  ̄   イ__..。升ニニニニ/
          .|  | `¨¨¨¨¨¨¨¨¨ /.      /:. ´ ュ二二ニニ ノニニニニ。oSト、
        八ト.j           \     l.:/        )ー‐「.:.:.:.:.i|.:.:| Ⅴ
.                      \    |:l  、―,――<.   ∧.:.:.::.:.:..:|__」
.                       \ 八:、.  ` .        ∧.:.:.:..:/
                         ≧o。_>、   ヽ      `¨¨´
                              `¨¨´

                 『宣言―――先程と同じ為省略。』
         『判定―――お互いに見えず、だが乱射すればいいとして、70%!』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   煙でお互いとも見えず、闇雲に放つことになったが……当たりさえ、すれば!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                  ↓4、0~99をどうぞ。

7045 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:19:58 ID:78DGQZIw0
1

7046 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:20:52 ID:lE4U4yno0
17

7047 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:21:23 ID:BGfPP2WI0
23

7048 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:24:23 ID:BGfPP2WI0
77

7049 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:24:22 ID:lE4U4yno0
0

7050 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:32:17 ID:0dtEe73E0





              #0嘘 + 77 = 77
             『―――判定失敗。』





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        しかし、その攻撃は運悪く、ギリギリを回避される……!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7051 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:34:30 ID:lE4U4yno0
まあわかってた

7052 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:37:16 ID:0dtEe73E0


           ヽ/ /! !   //\ /  / |     ! ! ! /   !   |__}
            / イ |_|>イ   /\ /  !  イl l // l  |   |
            ー/≠|丁|  / / ,斗==〈、 / ,イ/レ'L土l/ //  ∧   ―――此方は止めた!
          /_/ | Ll / / 〈 {_ノ:::::} // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N Vzク       {zュリ//イ/ / ∟l
             /    ! | lヘ  ""         "" /'l /レ'|
              /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、  ´‐'    /  | |   ∧
            / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧

        『穹の行動―――機械対話/LV2により100%!』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  その隙に、隅で転倒していたロボを強制停止させたらしい……残るは、これだけか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7053 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:38:02 ID:0dtEe73E0





        『―――ターンを終了します。』




.

7054 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:40:18 ID:0dtEe73E0

                 ___
               .  ´     ミ x=<二ミ丶
            /           \\`ヽ \\
       /二二「′                \ヽ \. \\\
.    // / / /          ヽ ヽ. ヽヘ.、ヽ ヽ ヽ ヽ
    / / / ≠' '       ハヘヽ ヽ  }  Y  X | |  '  } }      ……ここまでで戦いの決着はほぼ付いたんだけど。
.   / / / 〃 /{ {   {. {. {  {  } } 斗≠セ寸.  }}.| |.   |ソ_ノ
  / / | || |ハ   . 乂斗≠ミ、/ レ彳//」≫  リ _ノ   |\\      最後まで殴りたい? スキップしていい?
.  { {  | || | .ヘ. 、 、≪{//」リ    ー ' /_ノハ    |  \\
  \二| |乂_{ {ヽ\\ミ. ー '       .///} }    |   \\
      | |.|. ヽ ヽ.\\ヽゝ、. __ '_ . /  / / /     |.     ヽ ヽ  >>1がちょっと疲れからか朦朧としてる。
.    / / .|  .} } |  ∧|  |∠=/  /ヽ{ {     |      } }
    / / | ./ / .|/ ノマ   /  /ヽ\ \\.     |    / /
   { {  | ./ / < ノ  ノ   .{  {.   \ン^ヽ ヽ   .|   / /
.   ヽ ヽ|./ /   ./ ーr く     乂_ミヽ / | } }   |  / /
.     | |.|γ二ヽ /   〉┘     ./)ノ/  .| / /   | / /
.     | ||/{ {  U∧         ./  ./   |.∨      |/ /
.    / /{ 乂ー‐彡へ、    /   ノへ   |       ./ /
   / / |ヽ ヽ  ̄  |{ノ ー‐彳 ー‐彡′  \|       / /
.   / / |  \\   |    /             .>、   ./ / .|
  / /  |.    \\ |. /\   / \    /、  \./ /  .|
. / /   |      \\く  ./ Υ /.   \/ヽ  \ /{ {   |

7055 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:41:27 ID:lbrgwXbE0
じゃあスキップで

7056 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:42:10 ID:lE4U4yno0
まあスキップでいいかと

7057 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:42:28 ID:BGfPP2WI0
スキップで

7058 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:48:36 ID:0dtEe73E0

                _,,,...、 ,、
                マ三三三、'、
           ,. ‐---- マ三アヾ:ヽ 、
             i♀  _,. =マ´:.:.:.:.:X:ヽヽ、
          ,!‐/"/!.ト,ヽマ:./:.:.:ヽ:.ヾ,ヽィ , ,ィ ,、∞∞ coco。。
         /=' k ィアノ!イ !, -、:.:.:.:.:.; ┐、:.:/;:〉´三/!圭≦、       ゚゚ ゚゚ co 。
        /'"1ノλ //,!/  ',ヽ; / / / 〉ニ/''"´ `ヽマ圭ミi            ゚゚%
       /' 。 '/イ`'/,/λ  ', ./ / / /ィ、     } ト圭ミ∞∞co。。       。
      ハ ゚゚ /' /'/' /,ヽ!、 イ/ / /イニニム   ノ _'ィ三、__      ゚゚゚ ∞∞ ゚
     。゚  ./', ィ´ /' /// !.|  /ィ´ニニニニ!,. -'‐ '" .从三ム
   ∂  /!.{  /f /'o'o' ハ!| /ニニ!ニ-‐''"´アー-、 _,. イ三三i`
  ∂  /'"iヘ、 iハ!' ′ iヘ /ニニ//:/:/:/ヾ'ニニニУ三三アヾ! _
  δ    ′ヽ ノ ヽ   /ニニ>'’マママ /ニニ'"二ニ>-' 、ィムミ、
 {{}}            /ニイ三ム     fニニニニ====、ニ!ムミi
  ゚%         _,.ィニ;/ ノィ ,ヘ'、    `¨ ̄        マ!lムミl!
   ゚%。   ィ≦三三彡  ´ ´           <`ニー- ,. -、ilマソ
      ゚ ∞∞coco 。。。。_,. -────-----,.-`'"ニニニニヽ
              _ `¨¨¬──--,ニニニニニニニニニ!
              マ、二ニー‐---≦ニニニニニニニニ>'’
                ``¬ー‐----ニニニ==・'''"´´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ――――――矢を雨霰と撃ち込んで。

        斬撃を少しずつ加えていって。 ……最後の足掻きも無視されて。

           機械兵士は、何かを訴えげな目をして、地に伏した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               『―――戦闘を終了します。』

7059 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:48:53 ID:0dtEe73E0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

7060 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/16(木) 23:50:33 ID:0dtEe73E0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ        割と本気でごめん、寝る。
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ  {
         〃 {_{´\|:::/u / リ| l │ i|ヽ ;    明日でイベント全部終わらせられる、はず。
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/ .ガクガク.
          ヽ|l⊃U、_,、_, U⊃|   |        お疲れ様です。
          v.ヘ   {  }  _l |___/
        ;:  .r'⌒)、._ ̄_ (´ jト|/、
       ガク … ./ヾ三}:v--v':{彡'´}::i:i   ;
          ;  l::i::i::i::iノl::i::i::i::|::i::i::il:,イl
          ;   ゝー' ∧::i::i::i∧::i::ij/:i::|

7061 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:53:06 ID:BGfPP2WI0
乙でした

7062 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:53:47 ID:lbrgwXbE0


7063 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 23:59:18 ID:ajic3Nic0
乙でした

7064 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 00:24:15 ID:yL6HUU120
乙。実はブレンさんが研究所のID持ってて敵対対象範囲外だったという可能性も微レ存

7065 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 04:34:56 ID:e6ppJbTw0
しょうがないけど女の子倒すのはつらいね

7066 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 08:05:42 ID:fTAkV6RE0
とりあえず募集が続いているようなら
キノ(キノの旅)

7067 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 10:08:37 ID:UVl4gprk0
おっつ
これは戦闘後に機械対話しろということなのかしら

7068 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 10:46:53 ID:hrDzDCfI0
そういう効果を狙ってバズーカとか担いで水着の女兵士を戦わせる、というのがあったな

皆殺しだったけど

7069 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 11:43:36 ID:K1OU2g4o0
乙。
ミッシェル・K・デイヴス(テラフォーマーズ)

7070 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 12:07:48 ID:IqrInWrI0
遠野秋葉(月姫)
3日宿にいないだけで穹に視線向けられてて新たに女の子が増えたやる夫の明日はどっちだ!

7071 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 18:08:54 ID:5iHdhubw0

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ    やほい、大分マシになった。
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ  今日でイベント終わらせるよ―、頑張る。
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/   色々いるなぁ、キャラ……。
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i

7072 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 18:13:21 ID:BXfGnhZ.0
頑張れ〜

7073 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 20:42:36 ID:5iHdhubw0

          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|     録画してたアニメ見てたら遅れた。
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ   まあそろそろのんびりやろう。
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、  あ、文章安価がどっかで入るかもしれない。
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}‖/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ    点呼開始なう。なう。
   _,,、、-┴┴………―≦,,_
ィ≦ニニニニニニニニニニニ≧ュ_
 ``'<ニニニニニニニニニニニニ>
    `>ニニニニニニニニニ>´
   ,,イニニニニニニニニニヾ、
   {ニニニニニニニニニニニニ}
   〉ニニニニニニニニニニニニ{
  /ニニニニニニニニニニニニニ!
. /ニニニニニニニニニニニニニニ|

7074 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:44:20 ID:fcCrOycA0
ののの

7075 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:44:29 ID:WrZiM.Q60


7076 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:44:40 ID:BXfGnhZ.0


7077 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:45:36 ID:JbF91vH.0


7078 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:45:47 ID:uD2a9S5w0


7079 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:47:45 ID:e6ppJbTw0


7080 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:52:46 ID:HD9m/X.s0


7081 ◆7TzGZEqYTU :2014/01/17(金) 20:55:04 ID:5iHdhubw0

                   . . -.―…―.-.ミ
                 . :´: : : : : : : : : : : : : `: .
.               /:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: :/: : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ
           /イ: /:{: :/: : : : : : {: : : : : : : : : : : : ハ    あっぶなかったなー、おい。
              /.; :./|:.:{: : : : : : ∧: : : : : : :}: : : : : :}
          /:.;{:.:i .ト∧: : : : :/-‐; : | : : : |: : : : :从
             {:/ |: |示=ミ: : Ⅳ   ‘。:|:.: : :l|:.: : :.: ′
.            ′|:.:{ ヒリ_八:.{ z==ミ i:|: : :.:リ.:.:l.: :i
         r=ミ____|:.:|.    ヾ    .リ: : :/: : 八 {
         (乂::{:::::::|从.    ′      /:.:/: : /  `
        (乂::|:::::::::::/ヽ 辷=‐--ュ  イ/}/レ'、
.       ,(乂::|::::::::/   ,\_ ̄ ´< / / ./ヽ
.        /.(乂::|:::::/   ∧ ‘,    / / /:::::‘,
       / . (乂::!_/  /./∨.〉 . / /   /::::::::::‘,
.      /  `ー'⌒`ヽ/.厶ノ ./| ./   ./::‐…‐::‘,
     /     「「 ̄ ̄/√`ヽ.―}/    /ミメミメミメミ
.    /      .|:|   / ノー〆/ヽ\. ./        .‘,
    ′    .l:l  i / .//  .‘,_)ヽ′         ‘,
.  ′     l:l.  .{′/     ‘,乂)          ‘,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     「確かに。 ブレンヒルトの助けがなかったら少し危なかったかもな。」

        奥にある機械類を拾う穹。 蓮も周囲を見回している。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                 『目利判定:20%』


                 下5、0~99をどうぞ。

7082 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:56:05 ID:BXfGnhZ.0
15

7083 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:57:06 ID:BXfGnhZ.0
71

7084 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:57:28 ID:hrDzDCfI0
23

7085 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:58:42 ID:e6ppJbTw0
21

7086 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:59:37 ID:WrZiM.Q60
7

7087 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 20:59:41 ID:x71QaI6I0
43

7088 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:03:04 ID:5iHdhubw0

                     __
              . −<    ⌒ \
             /             ヽ
            /              ヽ
           /       ハ  ヘ.   l l .  ヘ __      ……どうです?
             /  l l  l |    |. l  | | l   V、ii|
        /ii′ | | l| |    |‐|十| r| | .  |iii\
      /ii/ |  | |.‐|十 |‐   .ィ=≠ミ.| | l  | \ii\
    /ii//ii/.| |  、 、ィ≠=ミ    弋zクノ.ノ | 乂 ∧\ii\
    Vii| /ii/ 乂 、 ヽ 弋zク      :::: イ | .ル′ . ∧  V∧
     Vi| /ii/    ヽ\ ミ ::::   '     //|//    ∧  V∧
      V/ii/ |     |.\ヽl ヽ、  −  /./ /.     ∧、 V∧
      ./iii/ |     |  l |   }ミ ー‐ ' .人' /.∨      ∧i> Vii〉
      {iiii|  |     |  | | ノ  ><  .| |-∨      ∧  V
     Vii|  |     |  | |'  > ´ {__} ` <| |  ノ、     ∧
     ヽ| ,     |/| |/   .八   | | ./  >、     ∧
        /   .г^\| |   /}} {{、 .| | |./  |      ∧
       /   | \ | |ゝ / {{  }} \ー ' / |      ∧
      /    |  ミ | | ` <}}__{{> ´  /彡 |      ∧
      /     .|  .ミ| |    {{ο}}      彡  |.       ∧


           #50長門引いた + 7 =57
      『機械部品*5、”響”型破損体*1、謎の鍵B*1を入手した。』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          幾つか使える素材と……後は、この機体本体程度、か。

           「まあまあ……くらいか。 穹と蓮の方はどうだ?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7089 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:05:26 ID:e6ppJbTw0
修理して使えないかな

7090 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:07:55 ID:5iHdhubw0

             ,. r= チ ̄ ラ!マッ≦¨ヽ
            / ,ィ ¨ ‐'´,' ゙゚ ヘ ̄ `ヽ}
          /》'∠  7 冫゙}:. : :ハ:.: : : v!ヽ
       ァョ!ヌ,'  / /:.〃:.:.:.:i.t;.:.:.:.:.:j.:.∧
.      ,ィヺ|l|レ' / ,k':/.:.::爪::::.:.:|}ヾ::!::从:::::}、   そこそこ……かな。
      ¨゙/j |l|{_f イ/.:A::≠'!:::::j:y||_上レ::}}:::::::!ヲ
     f斗f´l .:,イ:.ム|」._ |:::ン/ リ |リ!`:リ::!:::}
      /!l/ jll:|レ'WテJ;刈` }' ノ,ィj匁Y|::;'::ソ:!:ト、  其処まで詳しく知識ないから、目算だけど。
     ゙¨/ ゙¨仆:N 弋_ツ     辷ソ /ソ':゚l:ルヾ/
     ,' /.:.:j::.::|:∧       i:    ∧l/::.|小
.     j , .:.:.:}:|.:}|:i::\   ‐   ィ::::::':::.:.|:::::}
    / ; .:.:.:リ:|.:Y::|:r十>- :≦l::::!::::i::|::.:.|:::::ヘ
    ,' / .:.:./:::{..:∨:| .._   Y .人_!::::l∧::.∨:::!:、
.   / ,' .:.:./:::::;| .::|='´   ̄ ♀-   ̄ヾ´、:.∨{ヾ\
. / イ .:.:/  ̄ | .::|、      §      ∨、:ヘ::ヽ\\
'´/ ∧:,イ    | .::| ∨    Å._     } ji::.!::!ハ \\
´ , 《 :/:ハ    ! .::! i   /ァ=iコx==、. ハ 〕:.}:|:::ヘ   \\
/ .:.:./.::|    | .::| {  //,イj゙ヘ ミ、_〉、.〕|l:.lv!::::::}     ヽヘ
 .:.:.:7i:.::} i    ! .::! 亅'´ `‐゚j | !oハ ∨ ヾ|l:.|Ⅴ::::ハ.     ゚ ',
.:.:.// .::l l    ! .::! ∧.    ! | |.o 》、ゝ. |j.!.| Ⅴ:::∧    l.:
イ ,' .:::::|,'    | .::| }     ll ¨゙i o i ⌒゙礀.!.| ∨:::∧    }}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ……機械の保存媒体、本体に……写す、何だこれ。 機械じみたもの。

    それに……なんだか冷やす箱。  確かに大儲けといえるかは微妙なところか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7091 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:09:06 ID:JbF91vH.0
冷蔵庫?

7092 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:09:51 ID:fTAkV6RE0
冷蔵庫か

7093 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:10:12 ID:uD2a9S5w0
☆クーラーボックスか?

7094 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:11:13 ID:qBZv7mgY0
★クーラーボックスは需要かなりありそうではある

7095 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:12:08 ID:5iHdhubw0

                ,....-‐‐…‐‐-=‐┐
               ,. :':´: : : : : : : : : : : : : ',l`: 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.'.,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : \.:'.,
             /: ,: : : : : : : : : : : : : : : :.:,斗-‐|.:',:ヾ:ゝ   此方のは……何だこりゃ。
            .///: : : : : : : : : : : : : : :./:/.,仆|:.:}ト、:}
            ´ /: , : : : : : : : : : : : : :./..´<_lノ.jノ、_.リ    手を突っ込めって書いてあるが。
             ///: : : : : : : :_: : : : :{        /
          ´ /:/.: : : : : : :i ',: : :.:.',         }
           /´{: {.:.: : : : :.i、 ',:.:.,、:.',      ' ´|
             |: ト、: : : : :i `ヾゝヾ.、     |
             |^l. ',: : ト、i.     ¨ .…‐- ‐ ′
                {`>ヽ,/.       ,.' ´
          ┌‐┴‐‐- .`> , .   /
          〈         `> , `>- .._,ィ´ヽ、
          ∨             `> .,   `7ヽ ゝ、
             ,└‐‐‐‐- ... _____   > .,_/(_ノ`. `i
          /      / :::::::::::::: 、\‐- ...._>(_ノ` . ト、
         ./      .//:::::::::::::::::::::::\\.   \(, イ .ハ.∨
        /    ./:::/ ::::::::::::::::::::::::::::::\\.   \   ハ.∨
          | .   /::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::/\.   \ ./∨
        .|  /:::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':,' .|:{ \.   \:::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ……何か、箱のようなもの。 手を入れるべきか、これ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                入れる?入れない? ↓3


.

7096 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:12:13 ID:e6ppJbTw0
動力は魔力?

7097 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:12:57 ID:2pzpl91Q0
入れる

7098 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:13:02 ID:e6ppJbTw0
入れる

7099 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:14:44 ID:hrDzDCfI0
指紋認証装置?

7100 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:14:26 ID:JbF91vH.0
わりとやる夫って怖いもの知らずよなw

7101 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:16:00 ID:e6ppJbTw0
そうじゃないと地雷の上でタップダンスなんてできんさw

7102 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:16:52 ID:BXfGnhZ.0
まあ入れるって選択肢あるなら入れるを選びたくなるし普通や

7103 ◆FxQgKcONMY :2014/01/17(金) 21:21:56 ID:5iHdhubw0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          では、手元にあるまよキンルールブックを悪用します。

            1~9から好きな数字を入力してもらいます。

   ランダムで武器・生活・探索・回復・レア武器・レア一般・爆発*3が仕込んであります。

                 何が出るかは運。 祈れ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                  ↓5、1~9の好きな数字をどうぞ。

.

7104 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:23:08 ID:iDFDm78U0


7105 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:23:35 ID:hrDzDCfI0


7106 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:24:05 ID:2pzpl91Q0
8

7107 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:25:02 ID:WrZiM.Q60
7

7108 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:25:03 ID:e6ppJbTw0
3

7109 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:25:04 ID:JbF91vH.0
ラッキー7で

7110 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:25:50 ID:BXfGnhZ.0
爆発以外来い!

7111 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:31:49 ID:5iHdhubw0

              ,,,___
             /;;;;;;;;;;;; /    _
           /;;;;;;;;;;;;;; (   __   | |
          / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |_| |_| ..|
          { ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _  _  |
          ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |  |__| .| .|
           \ ;;;;;;;;;;;;; (      .|__/
             \,,,,__\
                  ''''''

               #irbskttt = 3 = 武具アイテム。

           『投擲/短剣武器。 命中-1、1d4+6、1500en』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           ポン、と軽い音を立てて手元に何かが出てきた。

              なんだこれ……投げナイフか?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7112 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:33:47 ID:e6ppJbTw0
tが爆発か?

7113 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:34:57 ID:BXfGnhZ.0
危なかったな

7114 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:35:20 ID:WrZiM.Q60
【投擲】は誰ももっていないから売却かな

7115 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:36:01 ID:e6ppJbTw0
投擲の発展系ならレックスが持ってる

7116 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:36:14 ID:5iHdhubw0

                   ト、
           -=ミ.  | レ-―………‐- 、
       /    >‐{{\_         ¨¨⌒`丶、
      〃    /   八              \
            /   ;                  _ム、
      '     /: ; .  . |   \  `ヽ: . .   \-=ニ/::{入     で、此処にはもう何も無いみたい。
     ii.   /: / : : i : :i :     \ ハ: : : : .\ マ:/::: x介x\
     ii  /: /: :i : i i/i:i    i\\│: : :i : : : :〈::: /::| |i:::\〉
      ':、 ': /i: : i : N-从: . . :i |―\:.ト-=:i=-: : |:∨|:::| |:\/   あ、隣の部屋のロックは解除しといた。
        ヾi: :i八i八: :i伐ハハ: : :Nィ伐必ト: : : : : \j/:| |:::| |:::!ハ
       ∨\': :ハ:小Vソ \{  V少イ: :/ : 人_:>| L」 L」  ;
        丶厶イ i: iゝ ,        厶イ}/: :/ノ: :|: : : :i  : i
            i | 从 `        リ: : :,:イ/ /|: : : :i  : |
            八 :ハ\ `       厶イ^ |i〃 |:i : : i  : |
             \乂i\ __,,.  イ__,,.. -‐┴{⌒ |:i : : i  : |
              /:i : i : : : i:|r''"´      │  |:i V/ : i: |
              ,':/|: ,': : : :.i:||   ____〉  i:i: |:i  : i: |
             ':/ ii厶xー≪二¨   ー=ニ二} i:i: |:i  : i: |
             ' ' / /   〈\_       ヽi:i: |:i  : i: |
           i:i: /    〉 :∧ ム          i:i`|:i  : i: |
           i:i/ {/  / 〈 ∨ハ.        i:i: |:i  : i: |
           i:ii  /  /       ':      i:i/i:i  : i: |
            i:i|: /  /    \  |       {: :八 : : i: |
            i八 / /      リ  /     ∨ ,ハ: : i: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          使い道に困っていると穹に話しかけられる。 成程。

         「―――で、実際どうする。 もう一部屋見ていくか?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7117 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:37:26 ID:BXfGnhZ.0
一応短剣だから 剣扱いは無理かね

7118 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:37:49 ID:uD2a9S5w0
穹に渡すか。蓮にも何か渡さないと義理に欠ける感だが

7119 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:38:50 ID:hrDzDCfI0
蓮は一度渡してから穹に渡す、ってすれば最低限の義理はってとこかな
あとは穹からの分け前があれば

7120 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:40:09 ID:5iHdhubw0

                    ____
                . : ´: : : : : : : :`: . .
                 /: : : :./ : : : : : : : : : : \
               ,. : : /: : :/: : : : : : : : :.:\.: :.:ヽ
           /: : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :\: :‘.,   あ、それなら俺一人で見てくる。
              ′:./: : :/{: : : : : :l\: : :\: : : \:‘,
            {: :./: : :/ ‘; : : : :l:{  \: : :ヽ : : : \
.            l|:./: ; :.√`ハ: : : 从´ ̄ ヽ.: : : : : :.:}   最終分配もしたいし入口前で分けといてくれ。
          ル: :.:{: :iィ示ミ \;ゝ イ示ミ‘; : |:.: : :|
              |:.|:.|: :|{ ヒソ.     {. ヒソ i: :|: : :l:|
              レ1:|: :{            |:.リ: : 从
               レl: ∧     ヽ      从 : /
            レ′ヽ.  r_―   ./l: l :/
                   >  __  ≪ .|:ル′
                 >く|      斗ヘ<
            。z≦ノ  ∧  r<´    〉 .≧ュ。
            。<l.|   ト、 / }  | ‘,   /    |.|::>。
.      。<:::::::::::|.|   | ∨\〉--〈ノ‘,__/     .|.|::::::::::::>。
   r<| .|::::::::::::::::|.|.  ‘,.  .乂_彡′ ./      j.j:::::::::::::::::/>、
   ト、:::ヽヽ:::::::::::::|.|  ____',   ノ 〈   /__.  .//:::::::::::://:/ ‘,
   | ‘;::::::゙ー'⌒ー|.レ'´/ ‘,.  {  i  .∧   `ヽ//ー'⌒‐'./::::/   }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ……とのことだが。 敵はいないようだし、任せるか。

                「了解、先に外で待ってる。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7121 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:41:24 ID:e6ppJbTw0
蓮は勝手にイベントが進みそうだw

7122 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:42:15 ID:uD2a9S5w0
シーフ系スキルも持たずに単独探索とな

7123 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:44:24 ID:WrZiM.Q60
良く考えたら、1d4+6はかなり優秀だから、他の取得物で穹の金銭問題が大丈夫だったらやる夫が貰ってもいいかも

7124 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:45:42 ID:5iHdhubw0

           ヽ/ /! !   //____/__/ |     ! ! ! /   !   |__}
           / イ |_|>イ '´ /{  / ` !  イl斗‐/‐ト、 |   |   んー、とは言っても売って余ったお金分けるのが精一杯かも。
          ー/≠|丁|  / /  /{  /  ./ ,イ/レ'L土l/ //  ∧
          /_/ | Ll / /  ァ==ミ // / ==ミ、!// / ∧ ,  この媒体は中身空っぽみたいだし……。
            ,'  /イ|/N             //イ/ / ∟l
            /    ! | lヘ  U            /'l /レ'|     向こうが何拾ってくるかかなぁ。
           /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、   ‐     /  | |   ∧   多分。 明確には分かんないから。
          / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                   ―――玄関前。

              「で、目標金額に届きそうなのか?」

         ……物品で納入しそうなのが怖いんだよな。 此奴。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7125 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:47:21 ID:JbF91vH.0
どうなるか

7126 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:48:10 ID:e6ppJbTw0
響を修理して売ったらいくらになるだろう

7127 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:48:53 ID:BXfGnhZ.0
謎の鍵Bはどこで使うのだろうか

7128 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:50:20 ID:uD2a9S5w0
このシュリケン?は平凡な性能で特殊効果もないし不要だと思うが

7129 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:51:19 ID:5iHdhubw0

                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、    あー、此方にあったのは地図だけだ。
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }   ”彼奴”はガッカリしてたけどな。
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ……地図、ねえ。 何のだか分からないが、分配候補に入れるとすると。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     現在所持:血煙葬*1、機械部品*8、”響”型破損体*1、謎の鍵B*1、地図?*1
           『その他の機械系は穹が回収、所持しています。』

            ……どう分ける? 22:01分、上から二番目。

.

7130 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:54:06 ID:uD2a9S5w0
か、鑑定技能plz

7131 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:54:08 ID:BXfGnhZ.0
欲しいもの言いあって決めるのが一番いいと思うけど無理なのかね

7132 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:54:38 ID:e6ppJbTw0
基本的な値段がいくらかはわからんかな

7133 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:53:11 ID:JbF91vH.0
全部穹でいい気がするけど血煙葬はイベントの匂いがする

7134 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 21:56:15 ID:5iHdhubw0
>>7132
鑑定「ドヤァ……」

7135 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:56:36 ID:e6ppJbTw0
だれも鑑定持ってないくせにw

7136 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:56:41 ID:BXfGnhZ.0
謎の鍵はほしい

7137 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:57:43 ID:e6ppJbTw0
謎の鍵とるなら関係ありそうな地図もとらないと

7138 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:57:52 ID:uD2a9S5w0
穹 機械部品*8(すぐに換金できそうなもの) ”響”型破損体*1(工学知識でどうにか)
蓮 血煙葬 地図?
やる夫 謎の鍵B*1(ゴミ? ブレンもいるのでこれだけ)

7139 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 21:59:26 ID:JbF91vH.0
謎の鍵Bは多分ヴィルヘルミナのやつであろう多分

7140 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:01:46 ID:JbF91vH.0
穹 機械部品*8、”響”型破損体*1
蓮 謎の鍵B*1、地図?*1
やる夫 血煙葬*1

7141 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:02:34 ID:BXfGnhZ.0
穹 機械部品*8、”響”型破損体*1
蓮 血煙葬 
やる夫 謎の鍵B*1、地図?*1

7142 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:02:40 ID:uD2a9S5w0
穹 機械部品*8 ”響”型破損体*1
蓮 血煙葬 
やる夫 謎の鍵B 地図?

7143 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:04:19 ID:e6ppJbTw0
とりあえず目利と鑑定は覚えに行きたいな

7144 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:06:11 ID:BXfGnhZ.0
鑑定は学問所で覚えるしかないか

7145 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:07:49 ID:5iHdhubw0

                .-‐…‐-.ミ
            ,. :´: :: : : : : : : : :>..
.             ,.': : : : : :/ : : : : : : : : :>.
              ,.': : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :`:、
          /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ハ
            /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :゚,     ん、俺はない。
        /: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚,
        ,': :ー==彡: ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i    黒さんに引き取り手探してもらえばいいからな。
          {: : : : : : :.:/l: : : : : : : /:.:.|: : : :./: : :|: :.:}
       从: : : : : /7}: :|: : : : /: : :l:_」l斗:.: : :.:j : l|
  /≧ュ.  /: : : : : :.:{bノ: ,': : : :,'l: : :,':r=x |: : : :.,':.:.:リ
. /ニニニニ=≧ュ.: : : :./.i:f´|: : : ,' |: :.,゚´ヒ夕.}: : :./: |:/
〈二二ニニニニニニ≧ '.|:l| l: : :,' |: ;'     /.:.:./|l ;'
ニ≧ュニニニニニニニニニニニ:i| |: : i  レ′  厶イ:.:ル′
ニニニニニ≧z.ニニニニニ=八ヽ:.:|       _} |:/
ニニニニニニニニニ≧ュ.ニ=| ヽヾ!  `ヽ_ノ   ′
ニニニニニニニニニニニニニ≧」/.\   r′
ニニニニニニニニニニニニニニニ}.   ヽイ

             ,. r= チ ̄ ラ!マッ≦¨ヽ
            / ,ィ ¨ ‐'´,' ゙゚ ヘ ̄ `ヽ}
          /》'∠  7 冫゙}:. : :ハ:.: : : v!ヽ
       ァョ!ヌ,'  / /:.〃:.:.:.:i.t;.:.:.:.:.:j.:.∧
.      ,ィヺ|l|レ' / ,k':/.:.::爪::::.:.:|}ヾ::!::从:::::}、
      ¨゙/j |l|{_f イ/.:A::≠'!:::::j:y||_上レ::}}:::::::!ヲ   私も無いけど……直しても動かせるかな。
     f斗f´l .:,イ:.ム|」._ |:::ン/ リ |リ!`:リ::!:::}
      /!l/ jll:|レ'WテJ;刈` }' ノ,ィj匁Y|::;'::ソ:!:ト、
     ゙¨/ ゙¨仆:N 弋_ツ     辷ソ /ソ':゚l:ルヾ/  『人形操作/人形作成』って結構難しい発展なの。
     ,' /.:.:j::.::|:∧       i:    ∧l/::.|小    まあやってみれば出来るかもしれないけど。
.     j , .:.:.:}:|.:}|:i::\   ‐   ィ::::::':::.:.|:::::}
    / ; .:.:.:リ:|.:Y::|:r十>- :≦l::::!::::i::|::.:.|:::::ヘ
    ,' / .:.:./:::{..:∨:| .._   Y .人_!::::l∧::.∨:::!:、
.   / ,' .:.:./:::::;| .::|='´   ̄ ♀-   ̄ヾ´、:.∨{ヾ\
. / イ .:.:/  ̄ | .::|、      §      ∨、:ヘ::ヽ\\
'´/ ∧:,イ    | .::| ∨    Å._     } ji::.!::!ハ \\
´ , 《 :/:ハ    ! .::! i   /ァ=iコx==、. ハ 〕:.}:|:::ヘ   \\
/ .:.:./.::|    | .::| {  //,イj゙ヘ ミ、_〉、.〕|l:.lv!::::::}     ヽヘ
 .:.:.:7i:.::} i    ! .::! 亅'´ `‐゚j | !oハ ∨ ヾ|l:.|Ⅴ::::ハ.     ゚ ',
.:.:.// .::l l    ! .::! ∧.    ! | |.o 》、ゝ. |j.!.| Ⅴ:::∧    l.:
イ ,' .:::::|,'    | .::| }     ll ¨゙i o i ⌒゙礀.!.| ∨:::∧    }}


穹 機械部品*8、”響”型破損体*1
蓮 血煙葬 
やる夫 謎の鍵B*1、地図?*1  で処理します。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           「……こんな感じで分けるけど問題有るか?」

         『……動かす?』 少し気になったので聴いてみる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7146 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:09:03 ID:e6ppJbTw0
穹は現状メカニックにいけそうだが

7147 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:11:39 ID:uD2a9S5w0
ロボ難しいよね
ちょっと前に鉄人がバラバラに自壊する衝撃番組みたわー

7148 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:12:09 ID:5iHdhubw0

                  、
            _ー-==ゝ‐-.、..___
        __,.. :' ´.: : : : : : : : : : : : : :`: .、
     ./: : : : : : : : : : : :.:./: :l: : : : : : \
    ./ : : : : : : : : : : ,.'{: :.:i: :.:|: : : : : : : : '.,
. -=彡: : : : : : : : : : : / ',:.:.| ̄|: : : : : : : : : .',
  /: : : : : : : : : : : /-‐-',: ! .|: : : : :,:、: : : :.:',
../:.:___: : : : : : : : : /    ',{  |: : :/ /:.:,、: : :',    ま、帰ろうぜ。
`¨ ̄./: : : : : : : : : i.z===ミ  j:/-‐/,:イ、}: : :.}
    { : : : : : : : ,_:.:|          l z==ミ/: : :.,'
   | : : : : : /八{          |  /:./:.:.,'
  .∠: : : :./:ヒ/.   ____ ´ ∠: イ:.: :.:/     一応言っとくが、お前等俺から離れて寝ろ。 分かったな?
 ...//|/l: : :∧   ∨ ̄ ̄ `丶  /: :.:/
  ′    l: : : : lヽ.   \____/  ,.': : :/
        |:.: : 从 \       ,.イ: :.:./
        レ|:八| `  .> _  .<|/}/|
         ′_|         ├‐‐…''7',
.     ┌‐<_|          |::::::::::::::,'::::',
   ...ノ:::::::::::::::: ̄∧.        ト-、:::::,'::::::::',
 ..,..-<:::::::::::::::::::::::,'::::',      , |   ∨::::::::::::\____
<ノ:::::\::::::::::::::::,'::::::::',   / .|   .}:::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::\:::::::::i::::::::::::〉    .|   .| :::::::::::::::::::::::/:::::::',
::::::::::::::::::::::::::\:_{:::::::::/           ├- ._::::::::::/::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,|           .| ::::::::::`:.、/:::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:!           .,'|:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::|         .//|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::ト. ...__...・,´///,!:::::::::::::::o:/:::::::::::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::< ::::::::::::::::::l/////////////|::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'.,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ま、蓮の言う通りだ。 キャンプ地点に戻ろう…………待て、何故だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7149 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:12:49 ID:JbF91vH.0
何でさ

7150 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:14:38 ID:5iHdhubw0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

7151 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:18:25 ID:5iHdhubw0

<―――その頃。>

                  /////////////!//////!////////////∧
             //////////////!//////,!////∧'//////∧
                '////////l/////,l///////l/////∧//////∧
               i//,l//////!/////l///////l,!//////l'//////∧   …………やはり、調査の依頼をすべきか。
             i'//,!//////!'/////!'//////,!'!//////l////!//∧
               '// l'//!///,l//////!//////,|'l !'/////,!'///!'//∧   彼等に頼むしか無い、か……。
.              '/////l'////!//////!//////|'| l/!////,!///l'///∧
             //////l/////!//////!//////!l !'ll////l///l////∧
              ///////l/////l//////!l/////,l'!'"l'!l'////!'//!/l'///∧   ……『彼』も合わせれば異常を超えて不可知だ。
          ////////!/////l//////!.l'////,リf刋「l////!//l//!'///∧  その原因は必ずどこかにある。
.         /'///////,!/∧//l∨////l l/// /  ̄リ l////!//l'//!'///,∧
.       ////!//////l'//,lV/,! ヾ∨//!}// /   ,l !///.!//l//∧'///∧
     //////l//////∧//!゙、ゝ、  ` ヾ ソ    ′,!//////l///∧'///∧
.   ////////,!///////∧'/!'.\     ヽ '    /l//////l////∧////ヽ
.  //////////,レ‐-.、/l////lV! ( .\   ‐  ‐ ,. '   !//////l、//,-―‐、'///,\
. ,.'///////////   ,. !'///,! ゙,! \ .丶   /   /l'///l///l \    ∨'////,\
///////////  /   !'///l ヾ、  ヽ `     / !///!'///!        }'///////ヽ__
//'" ̄ ー'′      .l'///,!   `    \   /´  /.l///l////!  ―-  ´ ̄},.-‐  ̄,. -‐, )




           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           .|  ―――呼んだ?
           .乂________.ノ

                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                            |. 呼んでなければ来ないだろ、お前は。
                            乂_______________.ノ



.

7152 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:19:50 ID:e6ppJbTw0
しかし一万以上稼げたのかな?
少なくともそれくらいないと売られるし

7153 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:20:49 ID:JbF91vH.0
何の調査だろうか
ゴブリン?

7154 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:22:26 ID:WrZiM.Q60
イカや狼が変になっていた原因じゃないか?

7155 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:25:31 ID:5iHdhubw0

                    ,........................ _
                   /,ィ": :/: : :\: :、: ヽ
             //: /: :/: :/:ヽ: :ヽ:\: :\
.              //: : :/: :/: : l : : 丶: :ヽ:ヽ: : 丶
             /: /: : :/: : l: : : l: :i: : :ヽ: : :、: :、 : :ヽ
              /: /: : :/!:i : l: :l: :!: :!: : : :.、: : :i: : : : : :.、
.            /: /: : : i.:l l : !: :!:.:i: :l:、: :i: : !: : : : !: : : : !    来た、か。
            i ;イ: :/: :i!:l:i: :.l: :i : !: :!:i!: l: : i: :: : :.!: : : : !
.          l: :i: :.!: : l、l:l: : !: l: :.!: :!ハ:.i!: :.!: : : : !: l: : :i    ……新しく入った子も含めて、何人かで調査に出る用意をして欲しい。
         l!: l: :.: : :.!ヾ!ヾ:ヽi!: :!: ! _iハ: : !: :l: : i: :!、 :ヽ
          i!:.:l: :丶: |弋ゝ!、: !'!:l: i!弋ン!: l: !:!: :.!: i::ヽ:.:丶
           i!: :!: : : : :!   ヾ! !.:/  ' !: i: !:l: :.i:.:i: !: : : ! ヽ  恐らく、この街だけが原因ではないだろうからね。
            i: : !: : : : ;!    ! !/     !ハ: !:i: : !: !: !: : : ! |
         ハ: :i: : : : :!、   ヽ      !ソ: l.:!i: :!: !: l、: : :ヽ'
.         i: :i: !: : : :i:! \ ー- -‐'  //: :i/:!: l:,イ: !:ヾ: : :.、
.         /: ::!:.!: : : :!ヾ::::!\ `   / /i: : !: !: l:!:lソ、: :ト: : :ヽ
.          !,ィ‐!:、: : : iヽ'"::\` ‐ " /:::!: : !/: :!i ̄`゙ヽ'ヾ: : :!-─ 、
         /:::::::::!: :!: :.:l::::::::::::::::`─‐'"::::::::!: :.!:!: :i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.     ,ィ"::::::::::::::::l: :.!: : i::\:::::::::::::::::::/:::::::!: :i:,!: i!:.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::i: :.!: : !:::::::\:::::::::::::::::::::::::i: ::i!:!:ハ:.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

  /;ノ; ; ;;;;;;;;;.'' ; ; ; ; ; ; ; ; li.; ミハ '  」; ; ; ; ; ;ト 、  i  j' f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
/ ; ; ; ; ;';;;.'' ; ; ; ; ; ; /; ; ; !; ; kハ ./ .!; ; ; ; ;.jz、 , '  '...|. 別にいいですけど……新しく入った奴も含めて?
 ; ; ; ; ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ;ソ; ; ; k}  _,..」.; ; ; ; ;〉 }.      .乂___________________ ノ
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /!; ; ; ;/; ; ; ; ;kL _ノ !; ; ;/ .!    _,ト;;;;!
 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ; ;.k!   ハ_/  .人  ,イ!Lヾ;|
 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /; ; ; ; ; ; ; ; K!_ ノ . ト   /__ヽ川ゞ= ヘ;!
 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ;K!   ノ!  /\ .ハ´     ∨
 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ソ! / l/ ヽ, ノ;;;.イ.    ∨
 ; ; ; ; ; ; ; ; イ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; / リ. _ ノヾ _/;;;;∧ |     ∨

7156 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:27:12 ID:JbF91vH.0
誰だ?
そして別の町に行くフラグ!

7157 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:27:26 ID:e6ppJbTw0
安価で募集した男女か

7158 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:27:38 ID:uD2a9S5w0
機械部品が@2000なら足りるが…

7159 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:28:15 ID:e6ppJbTw0
須田恭也かと

7160 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:31:02 ID:5iHdhubw0


.       l: !: : : ::!: : : : : :|: : : : : : : : : l|: : : :l}: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.         从: : : :从: : : : :|: : : : : : : : : リ: : : :リ; |..また面倒な……....
       У.7x: 从: : : : {: : : : : : : : /:/: : :/=.乂______...ノ
.         /: . j=ニニ≧x: :.ヽ: : : : : :/ノ,.kイ:  ハ
.      /:   {=ニニ二二エニニニニニニ=リ:.   ハ
      /:.   .i|=ニニニ二エニニニニ二二=7:    ハ
      /   :{ :i|=ニニ二二ハニニニニニ二:=7 .:ノ  八


                _,,,,... -―- ._
.            , ィ/////////////,> 、
            //////////////////// \
.           ////////////////////////\
.          ,'//////////////////////////ヽ     何、君たちの後輩のような物だよ。
.          !'//////,i//////i/////////////∧
         l///////l///'//,!////////////,!//!
         l//////,-!'//l'/l/!//////'‐!'//////,l    新しく入った、という意味合いでも。
.          !゙/////〉:l'//,!'/l/V///,'゙ ///////,/    ”特殊性”という意味でも。
.          l'/////l !//,!'/l∨//ー‐//,イ-///'゙
.           i'///l'/,l !'////! ヾ{   /'゙  、'//'
.        /////!'/,! .l'////!       , ィ/!
         ////////へ!////l、   ` ー ,イ///!
.     /////ノ/// .!'///,l. ,.、z,,,,,,,.ィl////,l       取り敢えず、北の街を重点的に。
      '/////////'  l'///,l'  \彡',l////,l               ―――頼めるね?
.     >'"ニニl,イ/,.'\  l'///,l ,...:':/ニ、l////l
    ニニニ,イ/, 仁ニ\ l'///,l'ヽ:::/ニニ!'///l
    ニ///ニ', ニニニヽ!'///l !lV二二l'///!
     ニイ'//ニニ', ニニニヽ///!.l二ニニ!'//,!

7161 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:31:30 ID:5iHdhubw0

                     . .―. . . ..、          |三三|
. .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ     /: : : : : : : :.:ヾ:\         |三三|
. .| ジェノサイダー.      ./: : : : : : : : : : : : :v,: .        .|三三|
. .|  ”虐殺鬼”. ..      : : : : : : : : : : : : : : :.:}l: : .      .|三三|
. .ヽ______.乂_   |: : : : : : : :.:.|:l: : : : : :l.L: ::.     .|三三|
                |: : : : : : : :斗リヾ\:/{⌒}:.i     |三三|
                {:.:.:ハ从升r'ア´   弐zリ:.|    _|    |
                     vハ rッ)        }!__V:.|__ r≦込    |     その呼び方嫌ってるって知ってるでしょう。
                       (ヽ ゝ'   -  /: : : :./: : : : :.ハ   |
                     ` \ '   r': : : : : : /: : : : : : : :.∧ . |
                     ゝ-<V: : : :.:イ: {: : : : : : : : : :. |     まあ、”潰す”為ならやりますよ。世話にもなってますし。
                       /:〉_//:.!: : : : : : : : : : : : \
                        /: : : :イ /: : : : :.|: : : : : : : : : : : : .
.  r'⌒ヽ                 Y:/ .:::/: : : : : : |: : : : : : :_: : : :.ハ
.   \ーl\                 .}イ::: /: : : : : : : |: : : >       v:.!
.    \ーl\            /:::/: : : : : : : : :|: :ハ       V
        \ー{\          {{::::/: /: : : : : : : : :Ⅳ: :..         }
        \ー{\          |レ: :/: : : : : : : : : : :>癶   _   \
         \ー{\        |: : : : : : : : : : : : : : \: : :},  ''
           \ー{.ヽ、 - 、   ノ: :.|: : : : : : : : : : : : : :>    _ ノ
            ヽ < ≦ Y V : : : |: : : : : : : : : _=-      ̄      }
            //彡<''ヽヽ ` <! : :|_:_ <7ヽ                ノ
           V_ >、  >≦`''¨¨   ` Vハ V ∧     ニ-  ニ-
              _ ゝ'           Vハ V ∧   _    ィ´
             / _ -ァ   _        Vハ Vり≦: : : : : : : :!
               / /: :/ / /    .r≦''´:/: : :|: : : : : :.:/
             /ゝ.':.:癶./ / _ -<: : : : / : : : : |: : : : :.:/ !
.          /: : : : : : : : :`¨ゝ_/.////\: : : : : : : :.:.|: : :.:.:./ |
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :\/////\: : : : : : :|: :.:.::/  .|
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\/////\: : :.:.:.|: :.:/|   .|

7162 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:32:30 ID:e6ppJbTw0
女のほうはすでに同名がいる人かw

7163 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:33:42 ID:5iHdhubw0

                                                           ,斗ァ
                             >                          .xゞン´
                           > ´                           ,//
  .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ           >,.イ                       ,//
  .| クラッシャー            .,xイ/           __    ,ァ=x、        ,//
  .| ”圧潰少女”。      ., イ../             (に㍉,ry厶_ _))_    .,//
  .ヽ_____ 乂_    /イⅩ               /:>-=7'⌒: ̄ム ̄´ ,//
                    /4ア〃            l: : i:.心!i: ハi_ヘ:、:.! .//
              /4=ア〃           ゝァイ:i:i: {さト:! jⅣj:.}:{./      ま、特殊な後輩ならやるしかないわよね。
            /イニア〃        γ´⌒`ライ:.从ム灼ゝ 芍/}:j
           /4ニア.〃            ゝγ"フノ/: ;{:.圦  _'., ,ムイノ
            〃4ニニア./             .厶彳ィ: ,:从;儿ゝ≧<二ニュ、      捜査の対象は?
.          ,/.,4=ニ7./            .〈(‖ !:.i./マニニ只ニニニニア.、
.         ,//ニニ=7./             ゝ  .,爻心ニニ《;i:」ニニア._r心
      ,/./ニアー'../                   ,/rf `.7.マ7く八ニア / y爻ヽ__
     ././ニアγ⌒´             _,/イ´冫ノ-y!.ぷぴ¨´イ   ヽ    >--=r-心__,ィァ
    /./ニ7 /              r'^}f/{´ ,/,r勹´ふ7ヌゝぃぅン「_フ__ー-.、   ム.爻 _Ξラ
   ././ニ7.,′                ,/辻xr-'/   ¨´ rぷ℃   .(__f   )ぴzュ`-=-爻ー'
   φ,ニニ|..|   ム       .rx,イぅャ.ィ=辷x _xxrぷ/:}爻_/_ノ__ _xィ少ニニ≧、 _ィfマぷx、
. ..φ,ニニ=ム X__,ノ キ      ,辷圦≦ニニ>イ辷jぷぴソ: :.マュぷ辷vぷぴ<ニニニニニニ≧x マぷ7
  φ,ニニニ≧x、..ィム キ   ,_//辷入  .,4ニニニニア"7: : : 入ニニニニニ7   ヽ¨ ー--―==‐ }弋ヌ
....φ,ニニニニニニニニム.Ⅸ/ ソ´  廴入 ,4> ''"´ / .|; イ  .寸ニニア .{     ヽ       ,イ爻
  | .iニニニニニj.o`rfア.´ ./    .廴入 ,rf爻^゚´         寸´  }     ヽ    _ィぴう}
  i .iニニニニニ7x/ヽ.,ィxヽ      廴圦ぷぴ  /    i  ,ィぷぃへぃ    ,ィぴぷぅぴぷ少
  | .!ニ7.o.くア ヽ/ .=ムⅩ     `ゞぷぴx/__     ,ィぷrぴ.|^Уぷぅぃぷぴく_<ぴ‐'゚
  | .|ニニム、 ヽイく .o jニ=ム \      ゝ辷入フニv-ぷぴキ   キ(辷彡'=-'℃ぴイ^¨´
 .キ.キア´ j/`|ニニニニニニニ≧、.\       ーヘ辷入彡'ト' ´frwzУ、ぷ少‐^´
  У .,.イ≦ュxjニニニニニニニニニ≧、.`.. 、        !ム_4j  .キ  トノ)`ヽ、
/ ,イニニニニニニニニニニニニ=>‐‐‐‐≧x`> 、 __., ゝニソ   キ   !j
../..Ⅵ.マニニニニニニニニア ,斗.ァ===ュx     /  `¨´   .キ  i
   .Ⅵ.マニニニニニニ=7 /У         `マア          キ .!
    Ⅵ マニニニニニ7 〃                        roy.ム
     V マニニニニ| .!{                     ム__.イ=!
      Ⅹ .マニニニ, ,                       {ニニニア
.        Ⅹ .マニム..‘,                     ゞ=='′
          Ⅹ `マム ‘.,
          .\  `マx .‘ ,
           ` < `^   > 、
               ` <_  `  、
                    ̄ ̄

7164 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:33:53 ID:RIEPo5Lo0
一瞬銀魂のとっしーに見えてしまった

7165 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:34:17 ID:JbF91vH.0
地雷が増えたよ?

7166 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:35:24 ID:5iHdhubw0

                     ,ィ'"´ ̄`ヽ_,....、
                      {  ,ィ":::::::::::`ヽ::::丶
                        /´::::::::::::ィ:/::!:::::丶::::ヽ
                    /::::::/´:::::::i!:/:::::::::::::i::::::.、
                    /イ::/::::::::::::;:::!i:::::i!::::::::::::::::::\
             ,ィ≦´:::::::::::/::::::::::::;ィ/::!:/:!:::::::::::::::::::::| i
             ,ィ彡/:::::::::::/:::::::::ィァ//:i/:::::::::::::::::::::::! !    それこそ、まだ不明だがね。
            ,イ/':::::::::::::/l/::::::::;/ ̄/:::::::/:::/i!:::::::::::::::::|´
          !::!/::::::::://:/:::::/:|'! /|::::/'"´` i´l:::::::::::::::!    この単語関連を重点的に頼む。
           |::'::::::/:::://::::::/::!ヽ  !:/-─‐   〉::::::::::::l
           |:::/::::::::::l':::::::/::::|:::::\ '     /:::::::::::::/
.            /:::::::::::::::::::::::::/:::::::!::::::::| >  _ /:/::::::/::::!
.         /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::!::::::::`ヽ /::::/::::::/:::::::::〉
      ,..ィ::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/::::::/::::::/:::::::::::::\
   ,...イ::::::://:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:!':::::::::::/:::::::::::::::::::::\_____
  /:::::/ ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:://:::::::!:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/::/     /::::::::::::::::/::::::::::::/!/::/:::/::::::::::!:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
/!i ,ィ'" ̄:::::::::::::/イ::::::::/:/::::::::!::::!::::::::::::!:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
! 〉':::::::::::::::::::::::/::::::/::::/'"´::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!





                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                |. ―――邪神。
                乂______.ノ







.

7167 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:35:50 ID:e6ppJbTw0
鎌キャラが更にふえたぜw

7168 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:36:08 ID:5iHdhubw0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

7169 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:44:26 ID:5iHdhubw0

.             ∨/////////////////////////////////////
              ∨///////////////////////////////////
            ∨/////////////////////////////////
.          / ̄ミ厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー──=ミ/ ̄ ̄
       /  //       |       | |  /       \
.       |   ㌻′ / ___j       j厶__  |:.     \    あ、私は今日ヴィクトリカと話してますから。
        \. /    |/   │ 廴____j´}|    `|::.   |::.
.          | |r─一′  / |i  | | |i 釗    }| |    `ー─┤::. _    ごゆっくり。
.         廴]     !   |i  | | |i │    }| |\  \\j/
.          / / │/, /\ | |.ハ !    ,小 | ̄丶     ∨
.        /      /, /竓筏茅ミ |    / 竓筏茅ミk    |
       /,イ釗i     l | | 乂:::::ソ 八  │ 乂:::::ソ灯'  /
.       j/ |八乂__,乂____ ̄ ̄   \ |   ̄ ̄/  /
.        人 个=‐〃⌒ | :「`       .: 釗    ∠斗匕    /
.       / 个=─ノ'   l | 从              从厶斗<
     〃  : |: : |: : .   乂. 个...    ー_;;‐     ..:::::::|: . │. :|
      釗   . : |: : |: : : : . .  ヽ |:::::::>....     _ 、<:::::::::::|: : :从: :八
      │   ノ: : |: : / ̄\_,,从/¨¨¨7⌒爪 f^ーハ:::::::|/─∨
      人   . : : : ノ「 ̄\      ヽヽ }ー─匕7   /{:::从
       Х: : : : : :jへ  `ー─‐ } } .:}  ___  {:. /, {ー─
.         ∧: : : :/`ヽ   ̄ ̄   /⌒フ/i:i:i:ハ 厂 ̄    ー─‐
          ∧: :/  ノ ̄`ー─     八:i:i:i:i八    \
         ∨  └┐ー─      .::::>--< \
           /.     乂__/ / /´ ./   、           、─‐
.          /        / __   /  / |  /\      /、 \
         /        //⌒ヽ     │/          /    ̄))
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ………相変わらずよく分からん奴だ。 さて……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     『蓮』
                     『穹』

       好きな方多数決します。 次のレスでやるので適当に殴りあってもよし。

7170 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:45:44 ID:JbF91vH.0
多数決とな

7171 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:45:46 ID:e6ppJbTw0
ブレンヒルトも混ぜてやれw

7172 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:49:50 ID:e6ppJbTw0
温泉イベントは別にやるのかな?

7173 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:50:54 ID:5iHdhubw0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ―――イベントが発生します。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      『穹』
                      『蓮』

              好きな方を指定して下さい。 ↓5〜9。


.

7174 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:51:25 ID:uD2a9S5w0
『穹』

7175 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:51:41 ID:BXfGnhZ.0
『蓮』

7176 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:52:14 ID:WnpizJjI0
『穹』

7177 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:53:14 ID:BXfGnhZ.0
『蓮』

7178 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:53:19 ID:uD2a9S5w0
『穹』

7179 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:53:20 ID:uXmqrmLg0
『蓮』

7180 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:53:22 ID:JbF91vH.0
『穹』

7181 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:53:29 ID:e6ppJbTw0
『穹』

7182 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:53:32 ID:BXfGnhZ.0
『蓮』

7183 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 22:57:38 ID:5iHdhubw0

                        / ̄ 丶
                        / ̄ ̄\\
                       /::::::::::   ::\\
           ___        /::::::::::::  ::::::::\\
          / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
         /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
          ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
         ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉    (何処までやるのかなぁ……。)
        { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
        ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
            { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
            !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
.          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ .'"'"'" / ./!    |ヽi ||
_    -‐  ´     ., , -., -‐ 、っ ... ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
      ,. ´      ./  / }   . イ/  /  !    ソ} ||
    /  ´   ../⌒ 'く   ノ .´ニ / /   }    |ア ||\
-=≦/ /  / , く    }/.厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
. / /  / /    ,. ´ ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
 /  /  / /}/ ./ / /レ′ `´       \ /         ヽ、
   ./ / / /   /   { 、              ∨|              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ……取り敢えず、身体の汚れでも落としてこよう。 埃だらけだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7184 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:57:48 ID:HD9m/X.s0
『穹』

7185 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:58:00 ID:JbF91vH.0
何処までって何がさ!

7186 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 22:58:41 ID:e6ppJbTw0
蓮とは帰り道で話せるといいなー

7187 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:02:40 ID:5iHdhubw0




   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
   |  ......美空に続く光/Team.ねこかん[猫]/天乙准花
   |.  ttp://www.youtube.com/watch?v=MSbNEmOkoCI
   乂_____________________.ノ





.

7188 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:07:13 ID:5iHdhubw0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                ちゃぷ、と湯に身体を着ける。

             ―――値段の有無は兎も角として。

          恐らく、取り戻せるだけの資金を手に入れたのだ。

        ……帰還してから、何が起こるかは神ならぬ身には分からないが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7189 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:08:08 ID:JbF91vH.0
やる夫もついていかないとな

7190 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:12:42 ID:5iHdhubw0

      j  |:l     !:: :.,    :l:::l
       j  l」_r―┐|__ l.  ::|::::l
     /j  l| 〒テ 「   |  :::|:::::!
      /   /l /|| l lハ   l  :::|:::::|
    ,/\ / l {_ハ_| lメ〈  l .:::|/l
    \./ーl l乂l l∨〈  lー/   |
      {_l l乂l l V ハ |‐/ /
       j l乂l l  ∨:l l /'´
       l l乂l l   lヽl l
        l l乂l l  lく l l
         l l乂l l  l∠| l
         l l乂l l  l∠l ハ
         l j乂/ / / ヘ _/
        | 乂 lー'   / :|
       l    { __/ _」
       |    〈 ̄ ̄
       l   ノ}
       ゞ==='イ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           ―――ふと、コツ、コツ。 足音が聞こえた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7191 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:12:46 ID:uD2a9S5w0
ア゛〜ビバノンノン

7192 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:17:40 ID:5iHdhubw0

........................................................_ - /   ,//                       //
.............................................._ -: : : :/.、  〃.                       ,.〃、
..................................._ -. . .__ ..V∧../リi|                   _ ..≦彡  \―=ミ
.............._  -==ニニ三三¨¨ /く∧/|i:L             _ ≦三= ¨      ⌒</ |
.............||i:|!          _ 一  ¨  ¨ -==ニ二三ニ=≦≫ ¨    \             `=ミ
....._..- ||i:|!   _ - ¨¨ ̄         ,j{                    、          j.71=- . _
-:¨ : : Ⅶ!. -r<、        ⌒\  ,j{     _ -              .i}.        // . : : : : :
: : : : :〈;f^ヽ マム            ヽ_{-= ¨ ̄  f☆)=- _         |∧         // /: : : : : :
: : : : : :Ⅶ∧  マム、        _ -¨          `<z≧       |/∧       // / : : : : /
: : : : : : : ⌒: \ マム      _ - ¨/        i☆)=- _          j//∧    // /: : : :/
: : : : : : : : : : :./\ マム、 , -  ,≦三≡=ミ、       `≪三≧         \//\  .,〃 /: :.:/
: : : : : : : : : :./   ⌒ イミx _ r―…━=ミヾ,X、     ,/                 ヽ,/∧彡'/: /
- : _: : : : : :/       `ー=彡"        `\ ヾ,、 /                ∧/^' : : :.
三三≧..._/             /          `ト, 7ミx、==- _        ,ィ/./: : : : /
三三三ニ'             /            <  ¨¨r .._ ¨¨ =ニ三≧彡" /: : : /
三三三,:         /                 」//¨ー...===<: : : : :.
三三ニ,{            .:               _ - :¨: : : : : : : : : : : : : : : : : :/
三ニ={         ./               _. -: ¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/¨ =- _
三ニ=仏         .′          .ィ :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′     ¨=- _
三三三 ヽ       {          ,≦三三≧ ._.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :j             _
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          「誰だ?」     ―――私。    ………穹?

                  ……何用だろうか。

        温泉の縁、脚を浸かるように垂らしたようだ。 そちらは向けないが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7193 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:20:29 ID:JbF91vH.0
混浴じゃないのか!!

7194 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:21:04 ID:5iHdhubw0





       『固有イベント:ハルカナソラ-穹=春日野-を開始します。』




.

7195 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:23:32 ID:JbF91vH.0
ハテナキじゃないのか
どうなるのか……

7196 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:24:04 ID:5iHdhubw0

           〈/ '     ::::::| i    ::| .::: 丶、    ´    く/ //i:.   ',
            /.::′   .:::::/| i    ::|.:::: rく > _ <ユ// / i::::..  ',
.           / '     .:::/:::| i    ::|_」`ヽr‐ '´    〃   ハ  i:::::::..  ',
          / .::    ..::::/ ̄| i    ::| /{   |    _/´  / /`宀ー=ミ \  ……ねえ。
.          '  :::i   .::::/〃 :| i    ::|  `ヽ.L -‐'´ /   / /     -‐< ̄ミ、
       i i ::i  .:::/ /  :| i    ::|     〃     /    /::/!  / ヽ   }  !
       i i ::!  .::/   ::| i x==ミ.|   `Fニ彡 /     .::/ .!ーく .:::::} ノ   ‘,
        /⌒ー=ミ./ /  .:::|_/::::::::::::.`ヽ  ノ    /    .:::/! !::/  :::/     .∧
.     /.::::::::::::::::::::::`ー─‐‐./:::::::::::::::::::::}‐'´`丶 /    .::::/ ! i/  :::/       / ::|
.   /...:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::.!:::::::::::::::::::::/::\  /     .:::/ ! / ..:::/     / ::|
   /..::::::::::::/´ ̄/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::/:::::::.. ヽ/     .:::::/  j/ .::::/        ::::|
.  /..::::::::::::/ヽ /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::/::::::::::::::::::. ',     .:::/\_/  .::/         .::::|
 /:::::::::::/  .∨::::::::::::::::::::::::: |::::/::::::::::::::::::::::::::..}   .:::/   /  :::/        .:::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           「―――なんだ。 今俺が入ってるんだが。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7197 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:29:16 ID:5iHdhubw0


             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、      そういえば、聞いてないと思って。
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶   ……騙されるとか思わなかったの?
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶   ……何で、助けたの?
     //   / ./|!  l ||       l.|!   | | .| |  |  l  l 丶丶
   / ´    / / ll  | ハ!.       l!   .l l | l.   |i  l  l 丶丶
 , '      ./ ,′ |  | l | \      !l   ,' / .! !  |l  |  l.  丶丶
./     ./ /  /l!  ! ! .|        .| |ー//  /l |  |.|  |  |   .! !
′    / /  / .l| | 〈\.      |/ //  / .| |  ト|.l l  |    ! !
     ./ /  /  .l  .| l 〉 /`'ェェテ'"|V..ェェ-′ | l  川! !  !   ! !
    / /   /   .′ ! |./   /ハY .|ハハ′  ! !  .l/.l .|  |   | l l
    ,′/  ./  /   |/   |.!l l|.|  l′∨ .l   | |  .l l  |  |   | | |
   ,′′ ′ /   l/ /  l」| l」,/ | i/\l   | | /| l  l l .l    .! l |
    ! l  ′ /   ./ /   |.| |イ .|/!  |゙l、 ! !.l´ | | .'/ ,′  l 川
    | |  l   /    ./ /     !」゙!.l」 ∧|  .! l乂ノ/  | l / /    j/.ル
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 「―――何でも、何も。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           『助けた”理由”を求めているわけです、が……。』

                 『……さて、なんて返す。』

                 23:40分、上から1~5範囲。

7198 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:36:47 ID:JbF91vH.0
どういう答えがいいのかなー色々書いてみたけど

7199 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:00 ID:JbF91vH.0
疑うよりも信じることをしたかったし、そもそも穹に人を騙せるようなコミュ力あるわけないだろ
だからまぁ騙されてるとかは全く思わなかった
まあやる夫は助けられる範囲でなら助けたいし、見殺しにもできん
そもそもこれは穹が出したクエストを受けただけで助けたというよりも穹が動いた結果と言うべきじゃなかろうか
後はまあアルゴノゥトのエイユウに憧れてるんだよ、あのエイユウのように人を信じて助けたいと思う
それにお前のお兄さんに挨拶もしたいからな、妹さんにはお世話になってますって
お前とは知らない仲じゃないし、手伝ってくれって言われたら手伝うさ

7200 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:01 ID:e6ppJbTw0
困ってるなら助けるのは当たり前じゃない?
おまえさんが困ってるのは本当に見えたし、もし騙していたとしてもそれでよかった
放っといたらおまえ一人で行くのがわかりきっていたし、首を突っ込むなら最後までいかないと意味がないしな
それにダンジョン探索は楽しかったしな
理解できなければこのお人好しがと思っておけばいい

7201 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:01 ID:uD2a9S5w0
だって穹とはともだちじゃん。助けるのも疑わないのも当たり前よ

7202 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:40:55 ID:fcCrOycA0
?友達だろ?当然じゃん

7203 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:45:56 ID:DAuXook.0
ただのお人よしの 自己満足さ

7204 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:49:25 ID:JbF91vH.0
ドキドキ

7205 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:49:06 ID:MGNuwOTc0
信じられたければ信じることから、というやつだよ。
穹は友達で、こっ恥ずかしいが、信頼しあう仲になりたいと思う、だから信じてみることにしたのさ

7206 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/17(金) 23:50:01 ID:5iHdhubw0
ちょっとごめんなさい、PCがバグった。
再起動してきます

7207 名無しのやる夫だお :2014/01/17(金) 23:51:56 ID:JbF91vH.0
ここで再起動とな

7208 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:08:18 ID:bg2xFF420




      【会話チェック―――”無欲の、何も求めない”系統の言語が含まれるかどうか。】

                   【成功―――進行します。】



.

7209 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:09:54 ID:QXsNvn4M0
よかったよかった

7210 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:12:35 ID:O3SvwKrY0
なんだか穹の人間不信が透けて見えるのだが…不憫

7211 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:12:35 ID:bg2xFF420


            i | 从 `        リ: : :,:イ/ /|: : : :i  : |
            八 :ハ\ `       厶イ^ |i〃 |:i : : i  : |  ……。
             \乂i\ __,,.  イ__,,.. -‐┴{⌒ |:i : : i  : |
              /:i : i : : : i:|r''"´      │  |:i V/ : i: |
              ,':/|: ,': : : :.i:||   ____〉  i:i: |:i  : i: |
             ':/ ii厶xー≪二¨   ー=ニ二} i:i: |:i  : i: |
             ' ' / /   〈\_       ヽi:i: |:i  : i: |
           i:i: /    〉 :∧ ム          i:i`|:i  : i: |
           i:i/ {/  / 〈 ∨ハ.        i:i: |:i  : i: |
           i:ii  /  /       ':      i:i/i:i  : i: |
            i:i|: /  /    \  |       {: :八 : : i: |
            i八 / /      リ  /     ∨ ,ハ: : i: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        「何でも、何も。 友人だから。  他に理由がいるのか?」

                  ……暫く、沈黙が続く。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

7212 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:17:09 ID:bg2xFF420

.               i. i     j
.               | l      !` 、
               ゝヽ  .  ', . ヽ
                 ',     ',   '.,
                 ,     ,     ,
                     :     、     .
                    l     i \   、
                   |     !  .\   ヽ
                  |         ヽ  \
                !     '      ヽ  `ヽ、
                i    ,          ',    j
                    :   .!    .      i    /
                  ',   .!           :    ,
                     i   |           ',   !
                    l   i            !   !
                   |  .|            ! rry
                  !  .!            `¨´
                   :  ハ
                  ,'    ヽ
                 .      ノ
                  i   ./
                   /  ./
               /  ノ
                   巛/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ―――布ズレの音。 歩んでくる水音。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7213 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:19:42 ID:bg2xFF420


                / // 〃 _  ハ  j:::}}、 ヘ     , <j../{. /. . . /. .イ
               / /. .,' /   ´  ヽ 八  {{:::}ハ/`´ ̄   ムイ._jハ. . ., 'イj. j   ……。
              / /. . . .!/        ヘ    {{:::} i `ヽ_     ノ. . .` ̄´リ  リ/
              / /. . . . . . |          八::::ヽヘ  〉 `ヽ  ′|. .ハ.. ‐′ /  そう言った人の、半分は、嘘だった。
           / /. ./. . . . |        〉彡  \::ヽイ-= '::::/ ー.!/ |. . .リ. 〈
            //. ./. . . . . . . |        Y     ` ーr‐ '  i ハ  .!. . . . . .ヽ  …………もう、無理。 無理だって、思ったのに。
        //. . ./. . . . . . . . .リ       /        ヘ  ¨'' コ  j  |. . . . . . ∧
        //. . /. . . . . . . . ./j  /    /     )    o 〉    ヽノ|  ハ. . . . . . ∧
         〃  /. . . . . . . . / i  ./    ,      /     i     ハ7 jノ ∨. . . . .∧
       /   /. . . . . . . . / j /     ィ    /           〉.! |!  ∨. . . . .∧
        /  /. . . . . . . イ  「 /   / j   /      o′     / .| |l   ∨. . . . .∧
     / /. . . . . . . /|リ  j /   /  イ /             / .! |l   ∨. . . . . ∧
     //. . . . . . . . / !' r'       ノイ          {    〈  | |l    ∨. . . . . .∧
.    //. . . . . . . . ../   | .|      「ノ          o    /  乂    ∨. . . . . . ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ―――背中合わせ。   首を傾けられながら。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7214 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:20:58 ID:O3SvwKrY0
(ハイテナイソラ始まったな)

7215 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:21:02 ID:VNzb1P1U0
座右の銘は損して得取れですので

7216 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:22:51 ID:bg2xFF420


             |`トハ '       |/ /|.     ゙、
             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、     ……この先。
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、   ……何が、誰が、嘘ついて。
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶  騙すかもしれない。 それでも……?
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶  その生き方を、変えないの……?
     //   / ./|!  l ||       l.|!   | | .| |  |  l  l 丶丶
   / ´    / / ll  | ハ!.       l!   .l l | l.   |i  l  l 丶丶
 , '      ./ ,′ |  | l | \      !l   ,' / .! !  |l  |  l.  丶丶
./     ./ /  /l!  ! ! .|        .| |ー//  /l |  |.|  |  |   .! !
′    / /  / .l| | 〈\.      |/ //  / .| |  ト|.l l  |    ! !
     ./ /  /  .l  .| l 〉 /`'ェェテ'"|V..ェェ-′ | l  川! !  !   ! !
    / /   /   .′ ! |./   /ハY .|ハハ′  ! !  .l/.l .|  |   | l l
    ,′/  ./  /   |/   |.!l l|.|  l′∨ .l   | |  .l l  |  |   | | |
   ,′′ ′ /   l/ /  l」| l」,/ | i/\l   | | /| l  l l .l    .! l |
    ! l  ′ /   ./ /   |.| |イ .|/!  |゙l、 ! !.l´ | | .'/ ,′  l 川
    | |  l   /    ./ /     !」゙!.l」 ∧|  .! l乂ノ/  | l / /    j/.ル
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ―――震える声。  その声に……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 『―――何と告げる。』

                 12:35分、上1~5範囲。


.

7217 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:00 ID:VNzb1P1U0
もし騙されても生き残りさえすればなんとかなる
自分の手が足りないなら助けを求める
困っている人がいたなら手を差し伸ばす
俺はそうありたいし、そう行動する
それが俺の夢であり目的なのだから

7218 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:00 ID:NNDhcJOs0
人は弱い
その弱さ故に時に矜持を捨てた行動をとる事もあるだろう
だがそれが何だと言うのか
例え千の挫折を突きつけられようとも自分の生き方を曲げる理由にはならない

7219 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:24 ID:KPlgfdX20
誰かに騙されるのは確かに辛い。けどそれ以上に誰かを信じたい。助けたいんだ
だからこのままの生き方を通すよ
少なくとも、こっちに来てから自分は後悔していない

7220 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:35:35 ID:O3SvwKrY0
信じることしかできないから

7221 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:39:37 ID:YInJVkNc0
これよりも輝いてる生き方が見つかったら、かなあ。
きれいなものを目指す事、それ自体を帰る気はないよ

7222 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:40:14 ID:O3SvwKrY0
視線は前方に固定な! 紳士的に考えて

7223 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:41:44 ID:bg2xFF420

        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |.  人は弱い。
        乂_____..ノ


                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                                |  やる夫も、誰でも、穹でも。
                                乂___________.ノ


           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
           .|  だから、折れて、どうしようもなくなるけれど。
           .乂__________________ ノ




.

7224 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:45:16 ID:bg2xFF420



       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
       .|  前を向いて。
       .乂______ ノ


                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                  |. 助けて、助け合って....
                                  乂________...ノ



           ヽ/ /! !   // __/___/__!,   | | | /   l   |__}}
            / イ |_|>イ‐/'´ /{  /  |   イ7≠lメ、  |   |      ―――。
            ー/≠|丁|  / / ,斗==〈、 / ,イ/レ'L土l/ //  ∧
          /_/ | Ll / / 〈 {_ノ:::::} // / イ.ノ:::} 〉!// / ∧ ,
            ,'  /イ|/N Vzク       {zュリ//イ/ / ∟l
             /    ! | lヘ o °          °。/'l /レ'|
              /    |∧/ ヘ        '     / |/ ! ∧
          / '    |  | i lヽ、  ´‐'     /  | |   ∧
            / /    ,|  | i |  `  _,  イ  |    ! !   ∧
                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                  |.. .信じるしか無いんだ、穹。
                  乂___________ ノ


.

7225 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:47:04 ID:bg2xFF420

                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                     | ―――そ、う。
                     乂_____.ノ




              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              |. ―――ああ、そうだ。
              ヽ_________ 乂_




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       だから。 しゃくりあげた声なんか出さずに。 普通でいればいい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7226 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:47:47 ID:KPlgfdX20
ジゴロですわぁwww

7227 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:49:43 ID:bg2xFF420




                     『―――PERFECT。』

     【穹の好感度発生ロール:10d10を行います……→6, 7, 5, 6, 8, 1, 7, 4, 9, 3→84から140へ上昇しました。】
               【好感度140:―――――パシリの、癖に。】




.

7228 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:51:02 ID:JYFrgD5I0
ここにきて好感度ダントツ一位に飛びぬけてきたな

7229 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:52:04 ID:VNzb1P1U0
ロールプレイしていたら勝手に落ちて行くというw

7230 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:52:43 ID:O3SvwKrY0
目標金額に届いているか、兄ちゃんは無事か、スムーズに手続きできるか、懸念はまだ山盛りなのな

7231 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:53:44 ID:9jYs5iPI0
ダイス目平均5超えてるわw

7232 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:54:08 ID:bg2xFF420


        【『小言/LV1』が『ヨスガノソラ/LV1』に変化します―――】
 『小言/LV1』 対人関係に-20%。 ―――余計な一言。 構ってちゃんな部分が割と。
                      ↓
 『ヨスガノソラ/LV1』 アイテム作成時、成功率+10%。 ―――空は何時でも、悠かな高みへ。


         【『心眼/LV3』が『心眼/LV4』に強化されます―――】
 『心眼/LV3』 攻撃の命中判定に+15%。 ―――神の目、心の目。 一人でなければ、負けることは、無い。 信じるから。
                       ↓
 『心眼/LV4』 攻撃の命中判定に+20%。 ―――神の目、心の目。 一人でなければ、負けることは、無い。 信じるから。

.

7233 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:55:36 ID:bg2xFF420



        『穹の好感度名称が変化しました。』


         『――――――――――――。』



.

7234 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:56:06 ID:DgM0UhB60
完全にメインヒロインコースだな

7235 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:56:08 ID:VNzb1P1U0
研究のいいお供だな

7236 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:56:22 ID:bg2xFF420







       『――――――Trueルート・第一条件がアンロックされました。』






.

7237 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 00:56:59 ID:bg2xFF420
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

7238 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:57:26 ID:ZT2tiVC20
なんかTODのスタンを思い出した

7239 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:57:45 ID:O3SvwKrY0
DEXが低くて不器用な穹にとっては神技能やでこれ

7240 名無しのやる夫だお :2014/01/18(土) 00:58:18 ID:VNzb1P1U0
条件は後2つくらいですかね…

7241 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 01:00:50 ID:bg2xFF420

                       ,. ー- 、
                 /______.. `ー-ー-- .._
               //´.. ‐'' ´             `  、
               / 〃´                   ヽ、
                 /  / i                    \
            /  / l            i              ヽ
             ,  ,゙   !    i   l   |     l   i        ',     ……。
              レ'7   l   |   l   !!    |   l      i  i` 、
             / { ,,l i  l   _」 -‐十- |ヽ  -l−┼- i、   l  | \\
          / /^''、 ! !  !  ハ  八  | ',  ハ ,ハ  l   l  |ヽ ヾ \
        く_/   ∧ {i  !  | V__ \l  !/ l/___! /l    !  !> ',,ィ゙ \\
               / ∧l ', ハ  イて:::::::}`       仔::::::}`'i   ハ. l  i i   ヽ ヽ
           / /  〉 V ゝ.i |弋z.ツ       弋zツ /l  / i   !. ! !   ゝ'′
           / /  /  i   从  \\\\\\\∠イ /  !   ! l |
            `  /  ' 八  ゙、ヽ.      '     /     |  | |__|
               /  /  l_.>、 ヽ i `r 、_   ^   ,.ィ'´      !  |
                /  /./    ヽ \!_l ̄` ー< ,ノ- 、 !         |
             /  //    , ー|  i     _∨_ / |     i   |
           /   /´         |   |     、!_  `'' ー-rー 、!   !
.           /   /         ノ  ノ       i      lヾ. ヽ.  !
           /  /       ,'   /  /     _.. -''^ 、       !    ,   l
.          /  r゙ i    l  /  / ,.ィ''「Tiニ=r___\   |   i,   !
         /   /  !     l /  // //´ィァ大ー--厂\  |   |i  ',
       / /          / 〃  ' `イ´/ /\\,/  / \l    ,!!  ヽ
     / /           i/ /´   l   }/ / ト、ヽ\ /   | }   ' i i  \
   /   !       ヽ   | 〃/    |  k__i   |V7-' /  ノノ  ,' ,! l     \
 /     /!      ゝ._ //´/    l  | |  |^/  /   /ハ   / / ハ     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    その脚で、商会へと向かい。  ……相手が誠実な対応をしてくれたからか。

            無事に解放されて。   ―――兄妹で、祝うとか。

            「二人で。」   そう断って。 帰りながら、ふと上を向いて。

          ――――――穹はいつもと同じように。今日も、蒼かった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7242 ice ◆53Ok1gX4xs :2014/01/18(土) 01:02:27 ID:bg2xFF420




       『―――ハテナキソラ、及びハルカナソラを終了します。』

              『データを保存しています……。』



.


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray] - 水島努

ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板