したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

トラックで異世界転生したい人達の雑談所 83世界目

1 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/04(火) 01:57:27 ID:8nv6W1Zo0






            ,_:´: ̄ ̄ ̄`: ´ ̄>、
          /: : : : :`ヽ: : : : : : : : : : : : \            
        / ̄ ̄: :\: :___:  ̄:\: : : : : : :ヽ               病気が完治し、定期健診と
         /: : : : : : : : :/ : : : : : \: : :ヽ : : : : : : .            
       ' : : : /⌒>、,ィ==ミ、 : : : ∨: : V : : : : : '.            若干の食事制限以外は
       {: : : :|/⌒´⌒ <_|: : : : |: : : :| : : : : : : '.          .
         ハ: : : }         |: : : : | : : / : : : : : : : '.           問題がなくなったこともあり
       ': |: : /´ ̄      |: : :{: : : :∧: : : : : : : : :'.        
      /: /: :ハ ⌒    `ヽ{: : : V : : : ヽ: : : : : : : : '.         病気の完治を周知させる意味も含めて 
      {: l :{:{: :}ー=-     ⌒乂: : :\: : : :∨:∨: ∨: :':.       .
      乂: 乂:{ :.:.:.:    、___ ∨: : :}: :}: :ノ: : ∨: ∨: : \       ようやく正式なデビュタント達成
       }: :込、  '_  :.:.:.:`¨ ノ: : :/: /:/: : : : ∨: :\: : : '.
       /:イ: :/个「'.ゝ:ソ    イ : : /: /:イ:八: : : :∨ : : \ : '.      見事にホストを務め、年齢は少し遅まきながらも
        {:イ : {: | |: ー=≦/' : : {: {: : /、_: : : :\ : : : `ヽ、
        /:从:, :ノ |ア/...{∧ {从: ∧」/   `ヽ : : `ヽ、 : : : \    その可憐な容姿と物腰の柔らかさに
       ,. :/: :/:/  二つj'}::∨/:}/://      ∨: : : : :\: : : : ヽ
     /:,: : :/:/  ー―‐ァ::::|,': : /....,'         }: 、: : : : : \: : : :'.  名門貴族の嫡男たちからの人気が殺到する
    /: : /: : /   二ニイ|,:::: |{: :/|....{       / : : \: : : : : :ヽ: : }
    ,: : :/: , ´    イ   |.l/::::::||: (-、....∨     /|: : : : : :`ヽ、: : : :∨|  
    {: : {: r|  rく : |  {..|:::::::八: : : ∨{     ∧}: : : : : : : : : \: : }:j
    乂: : |`ー ´ V_|  |..|::::/== } : ノ〈\    ' |.|: :\: : : : : : : :∨:〈   
      }:∧    ハ  ∧}:/......./: :イ.....|      {.|: : : :\: : : : : : :}: : \
     |:{:∧_ノ  ':. / ∧.........{/..(_)....}       |.|: : :/ : ハ: : : : : :j: : : : :\
     /: : |        '. /  ヽ.....................       |.|: :/: :/: :}: : : : :/: : : : : : : ヽ
   /: : :∧        \  ∧..................:.      |.∨: :/: :/: : : :.∧: : : : : : : : :'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  脳内妄想ストーリーでにへらと笑うのと微妙レトロゲーが大好きな
  ◆2FyKbXRRc. の雑談所・突発ネタ投下所です

    >>1は異世界転生・召喚・最強TUEEEやNAISEIモノを
    マジで応援しながら自分でもよく妄想しています


  >>1がたまにAAの練習をしたり、小ネタをしたり、
  まだプロットのまとまりきってない作品の投下をすることもありますが、
  大抵テンションがおかしいときなので生暖かい目でスルーしてください
  R15くらいはあるかもしれませんが、基本R18はないです

  もしR18レベルのエロが入る場合には警告してから投下します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/04(火) 01:59:43 ID:8nv6W1Zo0




┌───────────────────────┐
│治療をしたという東方の水メイジに影響されたらしく   .│
│東方表現による言い回しを好み                  │
│たまに独特の言葉を使うがそれもミステリアスでよいと...│
│さらに人気があがっていく                  │
└───────────────────────┘

                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l      草生えますわwwwww
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、            | おお!緑が生い茂る風景を       .
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、         .| 感じ取り、そのように評されるとは.
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,      | なんと詩的な………
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、   | 実に美しい表現ですな!
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i    ヽ________________乂_
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ






.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.      /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ
   /:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ニセゞ、イイfアイ::::::\
 /:::::::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\
 \:;イ::::::i!|::::::::: ゝj:::::!  u     ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>
   '<::il:|:::::::::::::;:!::::j    -─ , ′::::!::::::::ト/
     ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´
  ,.、rーへへ/´;;\      トニ´__"´
/´ ̄`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__
;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::l;;;;ヽ;;;;;`;,,、


──────────────────────────────────────────────
前スレ
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1548588688/

 現在こちらでゼロの使い魔の逆行モノ二次創作SS
「ゼロの使い魔最終巻の感動に才人とルイズたち逆行物本編パートをAAでやってみる」
 略して『ゼ魔才ルA』を連載中

 なお、展開予測とかは私自身なにも考えてないので自由にやっちゃってください

全ての始まりである前作の『ゼ魔最ルA』の第一話はここから
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1367848533/382
『ゼ魔才ルA』の第一話はここから
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1520949557/2300


まとめサイト様
 やる夫エッセンシャル
 ttp://copymatome.blog108.fc2.com/

まとめについては基本>>1への断りとかはいりません。ご自由にどうぞ。
ただし万が一>>1から削除をお願いした場合には従ってください。


他 掲載中の作品
 オリジナル 『長谷川千雨はファンタジーが嫌い」
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1436718966/
  現在はこの雑談スレにて不定期掲載予定


>>1の過去作(完結済のもの)はこちらです
それぞれ1スレ目

───────────────────────────────────────────────

やらない夫たちは館で甘ったるいお茶会を開くようです
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14429/1311102309/


やる夫は神の暇つぶしでテンプレチート異世界転生をするようです
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1357364648/

やる夫たちはちょっとレトロなゲームで遊ぶようです
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1395590034/

───────────────────────────────────────────────

3 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/04(火) 02:00:10 ID:8nv6W1Zo0




┌───────────────────────────┐
│ 病を治したという東方のメイジも紹介されたが             │
│ 謙虚な男らしく、己を誇ることもなく                       │
│ ただ静かに健康になった彼女を見て喜びの笑みを浮かべ、   │
│ 彼女もそれに応えるかのように静かな笑みを返していたという │
└───────────────────────────┘



        /               Vミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         {                ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ
        |             i    V:::::::i::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::ハ:::∧i
    _,ィニニ|          /  ハ   }:::::::::ハ:::::::}}:::::::::::::::::::::::、::i |::|
  _,ィ壬ニニニ.Vi      /  |   / .|   }::::::/ i:::/ノ:::/i:::イ:::::::::::::ヾ|レ-、
<ニニニニニ|:v:i   |  |  . |  |  }  |::/_///∠/ノ::/::::::ハ:::::/二二二
二二二二二ニ|::::r 、| |  |  . |  |  |  /イ彡'ニ='´ ̄Уイ:::::::|/:::ハ二二二
二二二ヾ\ハ/::/  |ヽ|  |   ||  .| / / /<弋ン>  /:::::::::/ i/二二二ニ    wwwwwwwwwwwwwwww
二二二\:::::::::::i  | ヽゝ |   ||  | /./ ∧   ̄ ̄  /:ハ::::/ハ|二二二二
二二 ヾ\:::::::::∧  | |ヽ∨ヽ .||  | レ |    \    イ/::::/二二二二二二
二二ニ≦ヾ:::::::::::::\_ヾ  V  ||  |  .|     \   /ハ::/二二二二二二ニ
二二二≦=、_:::::::::::≧、 ヽハ ヽ .|  |      ヾ ハ二二二二二二二二
二二二二ニフ/ ̄|´  \    \ハ.|  ー'      レ' |二二二二二二二二
二二二二二ニ|  |   ∧     ̄` ´ ̄     /  |二二二二二二二二
二二二二二ニ|  |    \\   ` ̄     <     |二二二二二二二二
>、二二二二.|  |       >      //     |二二二二二二二二
二ニ>、二二ニ|  |        >──イ/     ∧二二二二二二<
二二二 >、ニゝ  |         >=-=<     / /二二二二 <二二



                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l    wwwwwwwwwwwwwwwwwww
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ
..      i|.| .l  l ||   |  .l   ,;;;;;,   l ノ´     レ′ レ'ノ∧ハ´ヽ
       || .|  .i l|   |   |..  ;;;;;;;;   |´      l  彡'  .ハ l |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01スレ目
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1361086331/
11スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1456645612/
21スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1466332862/
31スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1471743209/
41スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1479582333/
51スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1490622702/
61スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1495264711/
71スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1501390004/
81スレ目
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1540738529/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/04(火) 02:00:59 ID:8nv6W1Zo0
とりあえずスレだけたてておく

修正は明日

おヤスミン

5 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/04(火) 02:03:00 ID:8nv6W1Zo0
>>3 顔が同じだったから修正





┌───────────────────────────┐
│ 病を治したという東方のメイジも紹介されたが             │
│ 謙虚な男らしく、己を誇ることもなく                       │
│ ただ静かに健康になった彼女を見て喜びの笑みを浮かべ、   │
│ 彼女もそれに応えるかのように静かな笑みを返していたという │
└───────────────────────────┘



        /               Vミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         {                ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ
        |             i    V:::::::i::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::ハ:::∧i
    _,ィニニ|          /  ハ   }:::::::::ハ:::::::}}:::::::::::::::::::::::、::i |::|
  _,ィ壬ニニニ.Vi      /  |   / .|   }::::::/ i:::/ノ:::/i:::イ:::::::::::::ヾ|レ-、
<ニニニニニ|:v:i   |  |  . |  |  }  |::/_///∠/ノ::/::::::ハ:::::/二二二
二二二二二ニ|::::r 、| |  |  . |  |  |  /イ彡'ニ='´ ̄Уイ:::::::|/:::ハ二二二
二二二ヾ\ハ/::/  |ヽ|  |   ||  .| / / /<弋ン>  /:::::::::/ i/二二二ニ    wwwwwwwwwwwwwwww
二二二\:::::::::::i  | ヽゝ |   ||  | /./ ∧   ̄ ̄  /:ハ::::/ハ|二二二二
二二 ヾ\:::::::::∧  | |ヽ∨ヽ .||  | レ |    \    イ/::::/二二二二二二
二二ニ≦ヾ:::::::::::::\_ヾ  V  ||  |  .|     \   /ハ::/二二二二二二ニ
二二二≦=、_:::::::::::≧、 ヽハ ヽ .|  |      ヾ ハ二二二二二二二二
二二二二ニフ/ ̄|´  \    \ハ.|  ー'      レ' |二二二二二二二二
二二二二二ニ|  |   ∧     ̄` ´ ̄     /  |二二二二二二二二
二二二二二ニ|  |    \\   ` ̄     <     |二二二二二二二二
>、二二二二.|  |       >      //     |二二二二二二二二
二ニ>、二二ニ|  |        >──イ/     ∧二二二二二二<
二二二 >、ニゝ  |         >=-=<     / /二二二二 <二二






     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム⌒         ,':.:..i:.}
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    ⌒_/.:.:.:.り
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{   wwwwwwwwwwwwwwwwwww
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴ヽヽ´     弋ツイ:.:'.:.:.:.',
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、.   tーァ  イ:.:.イ:.:/.:.:.:/
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.

6 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:05:26 ID:GplHK3KA0
スレ立て乙

その草生やし、完全に身に着けちゃったんですね、手遅れってやつか…

7 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:07:47 ID:kcv68Pvg0
スレ立て乙
もうダメみたいですね

8 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:11:04 ID:hzxhwy760
ルイズ嬢マジ切れ不可避ですな

9 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:20:40 ID:ZsbW4jhM0
立て乙です。
せめて人類が分かる言語を話せよw

10 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:32:03 ID:GplHK3KA0
草式圧縮言語ってやつだねw

11 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:33:27 ID:Disi877.0
立て乙
東方からの文化侵略は強烈

12 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 02:36:29 ID:a14Fro1k0
立て乙です
お互い楽しそうだし良しとしておこう(提案)
ぶ論者っく先生がこっちに来たってことは幻獣見てフィーバーしたんかね

13 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 03:23:05 ID:CC2OPrys0
たておつ
黒男なにやってんの

14 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 07:49:56 ID:qtYpF7ZY0
>>9
言葉は意思が通じるなら何であってもOK。

15 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 16:06:37 ID:.2Hp6OGQ0
立ておつ
のっけから草生えますぞwwwwwwwwww

16 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 16:10:54 ID:zmG28C8.0
新スレおーつ

17 名無し-Red-市民-2 :2019/06/04(火) 21:15:27 ID:FlbIiZfs0
たておつ
健康と引き換えに何かが取り返しのつかない事に

18 名無し-Red-市民-2 :2019/06/05(水) 01:38:05 ID:rxyTn0oI0
>>17
今まで抑圧されてきたものがはじけたんだな

19 名無し-Red-市民-2 :2019/06/05(水) 01:48:12 ID:F09HZaKQ0
>>18
そもそも烈風の娘で独神の妹という話だけ聞いたらダメな要素満載やぞ

あと黒ちゃん先生の影響は確実にあるだろうが
話に聞いてただけのトリステインの詰みっぷりが
実際の社交の場に出て事実だと知って笑うしかないのもあるやもしれん

20 名無し-Red-市民-2 :2019/06/05(水) 01:56:34 ID:UlGGlbP20
その草言語、植物たちとも意志疎通が出来るようになっても驚かない
だって、ゆるふわな魔法世界だものw

21 名無し-Red-市民-2 :2019/06/05(水) 03:21:40 ID:czCzS.As0
動物&精霊『我々もポケモンがしたいですぞwwwww』

22 名無し-Red-市民-2 :2019/06/05(水) 19:34:11 ID:rxyTn0oI0
動物&精霊「我我がポケモンになることだ」

23 名無し-Red-市民-2 :2019/06/05(水) 19:36:49 ID:nku86BYM0
つまりバーストハートか

24 名無し-Red-市民-2 :2019/06/06(木) 13:47:02 ID:zgrAh5L20
ミントの如く浸食されている・・・

25 名無し-Red-市民-2 :2019/06/06(木) 20:55:44 ID:KetVtyyk0
竹の如く深層までびっちり、しっかりと浸透されています
もう手遅れですねw

26 名無し-Red-市民-2 :2019/06/06(木) 23:04:45 ID:0bzM4N3I0
ドクダミ「許された」

27 名無し-Red-市民-2 :2019/06/06(木) 23:56:20 ID:Yq8ba2QQ0
我、終生の友を得たり!

28 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:03:02 ID:N4rAQF6Y0
誘導あった?
見当たらなくて焦ったから普通に検索した

29 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:05:57 ID:T8fwlceI0
クズ『本気を出しても』
チガヤ『怒られないと聞いて』
イタドリ『時代来たれり』
ワカメ『大自然の脅威を』
イチイヅタ『思い知るが良い』
ミント『全てを覆い尽くし』
ドクダミ『世界を変えてやる』

侵略的外来種『さあ、俺たちの脅威に跪け!!』

30 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:10:25 ID:bczPeRtU0
竹「私は?」

31 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:13:59 ID:T8fwlceI0
邪魔者呼ばわりするにはあまりにも産業的価値が高過ぎるタケさん

32 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:17:27 ID:bczPeRtU0
メンマに箸に器に水筒、その他いろいろ化けるからな

33 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:22:30 ID:2DNTP7z60
電球(初期)にも使えるからな

34 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:29:16 ID:bTvBZLBw0
竹があるかないかで無人島生活難易度が変る

35 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:43:59 ID:2DNTP7z60
ヘタに竹があるとイカダ組んで遭難しそうだけどな

36 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:47:46 ID:OLvE9ifc0
>>34
竹の有無で難易度が変わるところまでたどり着けないと思うの

37 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/07(金) 00:51:49 ID:dUEHDamo0
オリとくらやみの森
最the高

38 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 00:57:48 ID:SC.7c2aI0
遭難したらとりあえず石を割って木を削れる石器作れって某異世界転移漫画で言ってた

39 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 01:04:35 ID:uijAjLaI0
両さんがそれやってたなw
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1866255.jpg

40 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 01:49:43 ID:mv8KCR2I0
さすがにボウガンをいきなり削って造るのは両さんでも無理だと思うw いろいろ工程端折りすぎw

41 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 01:51:54 ID:bczPeRtU0
ギャグキャラに不可能は無いぞ

42 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:04:03 ID:nhhKnGCo0
周囲の人間と比較すれば一発でわかる事だろう
両さんを同じ人類だと思うな

43 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:05:34 ID:2DNTP7z60
骨が原人で、筋肉の付き方が常人と異なり、謎の抗体を持っていて、脳の半分しか使っていない

44 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/07(金) 02:06:27 ID:dUEHDamo0
すげー
ネッコすげー

45 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:10:57 ID:bczPeRtU0
どしたー

46 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/07(金) 02:15:56 ID:dUEHDamo0
トイレに猫がいてなんやこいつとおもったらトイレの中に蝙蝠が飛んでて夜中に悲鳴をあげるワイ
慌てて飛び出しゴミ袋と手袋もってなんとか捕まえて外にすてようとトイレにもどったら
ネッコ便器の中覗き込んでてもしやとおもったら、しとめた蝙蝠をそこにいれてた

あの短時間でしとめるのか・・・・・・・

47 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:19:16 ID:XS2vEUiE0
ネコ「これだから魔のない人間は世話が焼ける」

48 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:21:25 ID:an3Qs1xw0
ぬこ「我輩の縄張りでイキんじゃねーぞ」

49 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:21:57 ID:XS2vEUiE0
済みません誤爆です

50 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:24:37 ID:bczPeRtU0
ぬこは狩人だからね
夜行性故最強なのだ

51 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:34:12 ID:nhhKnGCo0
猫はあれで飛んでいる鳥もジャンプで刈り取る事がある

52 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:40:23 ID:oPVM7ZHE0
コウモリは天鼠だとか飛鼠とか言われるし
猫には弱いんじゃろ

53 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 02:54:07 ID:153SkGkg0
小さいコウモリは隙間から屋根に進入して巣を作り、数百匹に繁殖すると言う
進入ルートを網戸用の網や刷毛で塞いで置かないと雑菌も凄いから大変な事に…

54 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 03:03:00 ID:375JYUzc0
病気持ちのバッチイ獲物を食わんようにさせた方がいいんじゃないかね
無理だと思うけど

55 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 03:08:55 ID:nhhKnGCo0
猫は色んな病原菌のキャリアですよ。名前がそのまんま「猫ひっかき病」なんてのまであるくらいです
猫に引っかかれたら消毒、猫に噛まれたら消毒で気になったら病院です

56 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 03:19:03 ID:T8fwlceI0
猫に限らず家畜全体もそうだし人もそうだけど、病原体を大量に抱えてるからね
予防接種と定期検診まじ大事

57 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 03:26:18 ID:bczPeRtU0
野良猫は気を付けるべきだが、家猫なら
外に出してなければそうそう雑菌や病原菌は入らないよ。
それでも手洗い消毒ぐらいはすべきだけどね

58 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 03:29:38 ID:Qx1ID8V.0
ネコはGを捕食するからね

59 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 04:40:48 ID:CHBANPBk0
Gは夜寝ていると寝ている人の口から水分を得ようと
顔を這い上がり口から漏れるよだれを吸いに来る
よだれが出てない時は口の中に入り込み唾液腺に直接吸いに来る
夏は水分と塩分を得ようと大量のGが寝汗だらけの人間から汗を吸いに来る
…と、言う話がある

60 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 04:43:36 ID:CHBANPBk0
だが、湿度が高く生活水準が高く容易に水分と食物を手に入れやすい日本では
Gが捨て身で人間の唾液や汗から水分を得に来ることは無い
絶対とは言い難いが…

61 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 06:15:56 ID:qWD8gTpw0
早朝からなんて話を……
Gが苦手になったのは、手塚大先生のせい。
口から入ってサイボーグおばあちゃんの頭食い荒らすってなんだよ@火の鳥

62 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 12:43:47 ID:sm3jSuNk0
火の鳥ってど畜生な性格してるよな

63 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 17:47:12 ID:shr46PHE0
マッドサイエンティストもんもんには水木しげるの睡眠のチカラを読ませるべき

64 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 17:50:23 ID:81qWwkw.0
クソ鳥呼ばわりも納得なやつだもんな

65 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 20:31:04 ID:b2.tUQco0
>>63
ティファが水木御大のエルフになったらどないする

66 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 21:00:55 ID:IIRNWPG20
ゼロ魔のティファニアの愛称はテファやで
ティファじゃFF7だ

67 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 21:07:00 ID:XS2vEUiE0
ビビビビビ

68 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 22:26:08 ID:ffVqYjps0
原作だといろいろ思うところもあったルイズパッパとマッマはこのスレだと完全に苦労人でかわゆすなあ

69 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 22:29:20 ID:2DNTP7z60
ルイズ両親の視点も俺らの視点も変わったからな

70 名無し-Red-市民-2 :2019/06/07(金) 23:46:35 ID:S9dGV7eE0
>>68
烈風の騎士姫からすると、貧乏貴族出身メイジなのに
大公爵家のルイズ父に嫁入りできたルイズ母。

1:努力した。
2:風スクエアが貴重すぎた。
3:魔法重視な脳筋フィリップ3世(アンアン祖父)が押した。
4:マリアンヌ(アンアン母)のお気に入りなので押した。

さてどれだ…

71 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 00:23:13 ID:iri9ufHw0
5の烈風が力ずくで全てを奪い勝ち取った
ハルケギニア世紀末烈風伝説である

72 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 01:40:07 ID:EH2ztP1I0
家の力関係的にパッパの家側から「嫁に来てください」ってお願いしたんじゃねーの?

73 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 02:29:58 ID:bglXTUzk0
煮え切らないパッパに、無言の圧力をかけるマッマが過った

74 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 04:16:41 ID:uw1lvAuA0
長女と三女の苛烈さはどうみても遺伝だけど
次女の聖女っぷりはどこからきたのか

75 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 04:35:11 ID:MTOA4Rsk0
両親の優しさが集中したんじゃない?

76 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 10:38:03 ID:G3D37xgw0
なんかどっかの二次だかで、ルイズ母は王族だかのご落胤、って設定を読んだ気がする。

77 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 10:54:27 ID:xK/54NdA0
ルイズパパはまず女関係で拗らせて駆け落ちさせて失敗して死なせて、
出奔して名前を変えてマンティコア騎士団に入っちゃってるからな
救国の大メイジと名誉的な戦果とか連れ帰って来たらしぶしぶでもなんでも認めるしかないんじゃないか
次の女王とはすごく仲がいいみたいだし

78 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 11:50:30 ID:tpClAgTs0
それよりもなあなあで酒によってやっちゃったックスの予感が強すぎるんだよなぁ・・・

79 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 15:34:22 ID:bgQQKxT20
プロレスじゃなかったとすると、更迭もあり得る大問題だよなぁ

80 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 15:35:02 ID:bgQQKxT20
誤爆です、申し訳ない

81 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 20:47:01 ID:FjVPpP7I0
つまり夜のプロレスということか

82 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 20:52:27 ID:fuyNGUc60
プロレスとか更迭もありうるとか全く誤爆に思えなかった

83 名無し-Red-市民-2 :2019/06/08(土) 22:32:33 ID:iri9ufHw0
夜のプロレス
つまり、ち〇こ掴んでドラゴンスクリュー(ネジリ、ブチブチッ!!

84 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 02:56:11 ID:cTEazeZY0
技後にチンコがウインナーの捻り繋がった連結部分の様な感じな姿を想像し…

痛そう痛いだろ、それ!

85 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 13:13:54 ID:H9EL2BGc0
それでも横島なら…横島ならきっと何とかしてくれる…!!
というか常人ならショック死するだろそれ

86 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 15:00:00 ID:PmlS7mFU0
このスレだとパッパはマッマのこと好き好きっぽくて平和でいいやね
マッマも口先ではいろいろ愚痴を言いつつパッパに結構惚れてるんやないやろか
二人はそのうちジャパーンの湯布院温泉とか行ってほしいよ

87 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 18:33:37 ID:VyvB21Hc0
パッパは嫡子ではなかったから妻の出自は重視されなかったのでは?
しかし突然当主のお鉢が回ってくるとエラいことになりかねなかった
もしかするとカリンは清音院や辰姫みたくなっていたかも

88 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 19:45:46 ID:8rPdeTdo0
>>83
ブチブチ言ってるのは巻き込まれた毛だよな?
象さんが千切れた訳じゃなぁいよな?

89 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 20:01:44 ID:cTEazeZY0
象さんの鼻が皮一枚でつながっているイメージなんだが…
千切れていない、セウト、セウト

90 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 21:53:10 ID:B49LSRWY0
それって確かに千切れてはいませんけど、もう二度と使い物にならないっすよね?

91 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 22:26:00 ID:H9EL2BGc0
竿の皮一枚ということは中身ちぎれているんだよなぁ

92 名無し-Red-市民-2 :2019/06/09(日) 22:32:04 ID:exQg9BOk0
女も手術でチンコハやセル世の中だし

93 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 01:56:19 ID:XeIHZ2Yk0



ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1548588688/4620


.      /:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.iヽ:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',:.::',:.:.:.',
      /:.:./ ./:.:.:.:.:./:.:. i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.i.i:.:.i '、:.:.:.:.i:.:.::.:.:.:.:.:',:.:.',彡i
     ,':.:/  .,':.:.:.:.:.:,':.:.:. i:.: i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,':.:.:.:/i:.:.:i_,.i:.:.:.:i:.:.:.:.',:.:.:.:.',:.:',:.:.:i
     i:/   i:.:.:.:.:.:i:.:.:. :.i:.:.i:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:,、ィチ   i:.:.:.:i:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i    ...――!
     i.    i:.:.:.:.:.:i:.:.:. :.:i:.:.i: i:.:.:.:.:.:.:.,'‐'"/  , === 、 i:.:.:/i:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:i:.:.:.:i
          i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:T'六ナ :.:.: ,':.::/  "仗示ヽヽ/ i:.:.:.:.i:.:.:./:.:.:i:.:. i     ……それが現実なのね
         i :..:.:.:.:i:.:.:.:.:.i ィ≡、'、:.:.i/    ir'::;;;;:::i "` i:.:.:.:i:.:ノi:.:.:.:.i:.:.:i
            i ::.:.:.:.ハ:.:.:.:.i i.fr'::ハ\l.      マ:::::::リ   .i:.:.:./、 l:.:.:.:.:i:.:.i    .わかった、私も覚悟を決める
            '、:.:.:.i '、:.:.:',. マ:;;::|        ` ̄´    i:/ r'./:.:.:.:.:.i:. i
          \:.:i. \:.:'、.ゞシ               ´ , _ノ:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:.i   ...もし何か動きがあったなら、私にも教えて
            ヽ.  iヘ   ,                /:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:.i
                l:.ハ   `  -‐           ,イ|:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:.i  .....そして私も足掻いてみるわ
                l:.:.:.:`..、           イ  |:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:.i
                  l:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、      <    |:.:.:.:.:.:.:.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:i   最後まで、諦めずに、ね
               i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.::.` ‐.l ´        |‐-、:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.::i   ....





 /:::::/::::::l:::::::::l:::::/!::::::l:::::::::::::::::::::::l∨::l ∨:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 !::::::l::::::::|:::::::::|::::l´!::/"、::::::l:::::::::::::l´∨「´∨:::',::::::l:::::::::l:::::::::l
 l::::::|::::::::|:::::::::l、:/ l/_ ',:::::l、:::::::::::l ∨!_∨:l、::::|::::::::l:::::::::|    ……大分空気が変わったなセカイ
 l::::::|、::::::l:::::::::|く´ん/ヽ`、::lヽ::::::::l t ん<',::l ,!::l::::::::l:::::::::l  
  ',:::ハ:::::l、::::::|  ト、::::,ハ ヾ、 \:::l.  ト:`、/:l';! !:l::::::/::::::::,'    いい目をするようになった
  ヽ! l:::l ヽ:::l  ∨- ',/!     ヾ!  l`ー,∨  / l:::/|/!::/
     l:::ヽ ∨!  `ー '' ´        `ー‐ ' ´ ,' ' l/,ノ. l/     でも、無理だけはすんなよ
    // l:ヽ,,ハ        '        ∧,/::/
    ´  ∨:lハ               ハ´/ l:/        そのかわり無茶だったら、
        ',/__ハ.、     ‐ ―     , イ/:/_ '
    ,. :‐'"´ ̄: : l/',`:l 、       ,ィ:::::::/!/: : :` ‐-: . _     いくらでもフォローしてやるから
  、´ー -: : :-: : :_: : :l:::l  ` . _ . _´_.|/|/-―'' :" :´: ̄ ゙̄l   ....
   ヽ: : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄:`l--「 ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : /     (ちょっと今、張り詰めすぎて、危ういかもなコイツ)
     \: : : : : : : : : : : : : : : |  !: : : : : : : : : : : : : : : : : : /

94 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:05:59 ID:XeIHZ2Yk0



『ゼ魔才ルA』

                                       、Х
                                     〈`
                                      /\
                                   //.:::.:.::〉
                _                 〉へ::.:/ヌ/〉
                   //\                /'个y´ ̄Lム、
              ┌个┐| | .:|                 |:.'.;| [] . :::.ヒ!
              | .:|...:|/:/...:.:|                 |;'.:.| . : : : :ロ.::|  .iv'ヘ
\             | └┴┬i::::|                |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|  .| ;`;|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|               |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  .| ;'l:|           i'`'i             、
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|.                .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉          rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :.-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п         .]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|.ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /|
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢   //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::|
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮.rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::; .ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/?ロ⊥!┘..| :.|::|..::./rへ/レYL;/:.-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~.- ,,、   .. ̄└─匚|__| :| |:L: .ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::_
: :|ェ|_|::|/<>。       ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉|`'-、、 。l;_|_|ー|.-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘_
: :レ|[:::《   '   ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l_ .! l゙ .! ./ `ーi .~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!_
_〈l〈V\|コ..l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;-.~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!
:ト|ェ|:|;;レ' rュ                  _, イ !  .′| "/三三三`'''''''''ー ,,.│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-..∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .
: :|ェレ ".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.三三三三三三三`'''''ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"゙''゙‐'~゛゛ ┴  ⊥
/ ,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l /三三三三三三三三三三三三,,彳 ,!  !、 .!" .../~
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /三三三三三三三三三三三三三 i‐'./ .l|  i .! l .| !'----
      . _/リ"│.,! .|  . !、 ′/ .,,"| ′,!,ノ三三三三三三三三三三三三三三i l゙,` .′|│ . / `゙¬----
   _..-'{´、 ,i  l ":!  !  ! .!  .|.;| .,/゙゙゙三゙三三三三三三三三三三三三三三三''―-- ,、 !  | .′i  | . ! /
'ー'″.、 ." ! ! ''i ゙‐i .! .,!、 l./ .!′ !,ア´三三三三三三三三三三三三三三三三三三三゙コ/  .l゙  .l .、 !  |`
. l  │ / .l .!  | .,リ  .| __/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三、(,.l.  "1 .",!  !  {、
 !″,i'゙、 .! || .! .、.l .l ` /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `゙l、  !  ...| .,.i /│

95 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:09:04 ID:XeIHZ2Yk0

                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~                       .
: :|ェ|_|::|/<>。                                         .             .
: :レ|[:::《   '     、                    /レ:ヘ       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、
                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄

96 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:13:14 ID:XeIHZ2Yk0





                         从}\}\}\}\}\、
                        \}: \:::::::::::::::::::::::::::::}\
                       <_ : : :.:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                       _二=- 、: :. ::::::/::::::::::::::::::从
                       三二: : \: 〃::::::::::::::::::::::::}/}   おい、財宝はどこだ、財宝は!
                            ̄ \, : :}::/⌒ヽ\:::::::/:::}
       >─── 、             /⌒V      Vハ:::::::::.′
      / /{      ,}::\              | l  { /   }  } |::::::/{
.      / 「::::: { ⌒丶人:::::|          |_ ` ´   八,;| :::::/             __   /
      |/ |::::::::{厂。)   V⌒            | }\ (_∠フ7  }7):::/             /     \
..    八 |::(・{⌒¨¨  / } }:::}          乂 ̄ } ¨¨   /八::{            _  }/ } ハ  ,/
.        }| :::::{/⌒V    }ノ:: }          } ムノ _,  「 } 从 _        | ( ( 厂   |/:::::::
       |::::::::}-一'    :| \             | ¨二¨¨  ノ  ハニニ≧、     } ̄) )/⌒) /} :::::/   ねえ、ねえぞ!
       |::::::::厂¨¨  .ノ   丶 __   __八 ノ   //  _ ∧ニニニ\,  /V⌒}_⌒¨¨ }八/
.       八:::::{___, イ /   /ニニニニ\/ニニ/|  ̄ ̄ / /}  }_}ニニニ_ハ/  }/二ニマ∠ } 入
     //}::::::::}    __ /(_ニニニニニニニニ/⌒乂___,イ  }/ /ニニニニニ=\/::}乂二フ 二八  \
/ ̄V´ 乂 ̄{ ̄ ̄{  {/  ̄ ∨ニニニニニ/ ̄{_{_{_}_}/  ̄.:′ニニニニニニニ\::}\__ イ  ∠
( ̄ {{ ̄ ̄ }/ ̄ ̄ /       }ニニニニV     ミ/厂        /ニニニニニニニニニニニ⌒\} ____/ニ
    {{  - ′ <二フ <二)   :}ニニニニ{{      {/      〆ニニニニニニニニニイ ̄ ̄¨¨ヾ\   /|ニニ
⌒V {{   ミ{ 彡   {_____八二ニ八     {彡   //ニニニニニニニニ/          \\/:::/|ニニ
 / ,八  ミ{ 彡    厂   /   \ニ∧ \   {   / /ニニニニニニニ∠_          ハ_∧/::!ニニ
    ∧ ミ{ 彡    / ヘ,_{     \ニ}  \ { _/ //_ニニニニニ∠¨¨¨¨⌒          }ニ|::::乂_
  {⌒ .∧ミ{ 彡   /( ̄ ̄ \     }ニ} ノ\  ̄ / /ニニニニ,/                }ニ|:::::::::::
∨乂ノ ∧ {  /( ̄ ̄⌒   \    }/__ 丶     |ニニニ/ /          }       }ニ|:::::::::::
. ∨    \ / ( ̄ ̄ ___ 二 ̄/ニニ/  ̄⌒>   |ニニ/  /        / \\ヽ  :}ニ|:::::::::::
.  \   /⌒/ /  ̄ """      {ニニ_{      、 `>/  /        /        /ニl/:::::::::::
    \{   {   """"         {ニニ={      \ /  /        /       /ニl/::::::::::::::

97 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 02:19:01 ID:V.gj7RBg0
オイオイオイ始まってたわ

98 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:24:00 ID:XeIHZ2Yk0



                      __ _
                 r―=ニチ    >- 、
                   j!ト、. . . . :.:.:.:z≦ミx、.. iト,
                |!ーゞ≠=≦三五ル'≠イリ
                |!        |! |i|     |      くそ、倒した城のメイジたちもろくなものをもってねえ上に
                |!        |! |i|     |
                |!    _   |! |i|、 _ _ !      城の宝物庫らしき残骸の中にも何もねえ!
                |!  ,.イfニ≧zj! j!|トチ三i}i|_
                |!  {! ゞニニニ! rニコソj|::::::.`:.、   どうなってんだよ!
                /j  丶ソ´ ̄l}! |i!||レ'´ ̄i|::::i!:::::..\
              ,.イ:::|!       !|i |i!|!|    l|::/.:::::::::::..丶 
              j!:::::::j|     、  |l |i!|!|    iレ'.:::::::::::::::::::..\
            /..:::::::.ヾ、     ':、iレ'八リ   /.:::::::::::::::::::::::::::::..\
            /..:::::::::::::::::::.ヾミ、_ ,.イ三ニト、_ イ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::.V 人ニ三iレ'/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.':,
        /.:::::::::::::::::::::::::::z=-、:::::}!|:::::::::::::::::;:'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
          /.::::::::::::::::::::::::::::;ゞミj!≧仏ーz、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
         ノ.::::::::::::::::::::::::;:イ/`¨v¨ヾ三レソミ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i


               _____ _
                 ,イ,.====-ミ 、>、
              / '’ t==z,    ヽ ヘ     城の中のものは好きに略奪していいっていっても
            i!     |i/|          ',    ..
             j!     |i/|        i!    ろくなもんは残ってねえぞ!
               {  __|i/|、___      i|     
            ! {三三三三三}!     i|     弱った王党派を蹂躙してお宝がっぽりって聞いたから参加したのに
             |i    |i/|          j!     
             |i    |i/|         |!    あれだけ苦戦強いられてこれとか割があわねえ!ちくしょう!
             |i    |i/|         |ト、  .....
             ∧.    |i/|         |!:::.'.、  こんなことなら後方での支援組にいくんだったぜ!
              ,.イ.:::.V   i|i/|!        /.::::::::..\
          /.:::::::::::!>、_j!i/ト、___ ,.ィ’.::::::::::::::::..\
          ,イ.::::::::::::/}!ー===―{l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        /..::::::::::::/ヘヽ . : : :.:.:.::|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─────────────┐
│ 後方支援組を希望した約1万.│
└─────────────┘


            /\
           /    '、
             /     '、
          /       '、      ご愁傷様ー
            / ●   ● '、
        /         '、     僕ら執筆活動とか
          〈           〉    
        ノ=-       -=彡ヘ     団の活動資金集めに忙しいんで
       /  xヘ、___ノ 人
       {/〃 ̄    /_>、 }    略奪とか絶対モテないし
       /          厂 }ヽハ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

99 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 02:30:17 ID:V.gj7RBg0
よぉし、この宝物庫の中身はお前たちにくれてやるッ! 好きにしろッ!(めぼしいものが残っているとは言ってない)

100 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:33:41 ID:XeIHZ2Yk0

                            _____
                         ,.ィ´、____ ,イヾ    ほんとなんなんだよアイツら……
                      iゞニ三五三三ニシ´i|   
                      |   |i|         |    魔法撃つだけうって最後は
                      |   |i|         |   
                      |   |i|         |    火の火薬で自爆とか
                      |r==ソiト=====iト、   |   
                      |ゞ=vr=====ル′ |    ふざけんな!おっかねえ……
                      |   |i| i´       ト、  ...
                      |   |i| |       |!} ``〜、、
                      ,.イ、   |i|_レ'      .:ソ′ i!   \
                   _ / /.:.ゞ三三ミ、 .:.:.:,:イ   ノ     人
                   / /:.  iレ'´ ̄ ̄ハル'´ '′/     /   \
                 /   !:::'  i}!´ ̄ ̄`/  ,.イ         '     丶
             _ ,.ィ´ヾ、 V  ミ、_ ,.ィi、 /   ,:'    /    、    \
            / 、    `ヘ!、  j´ !ソー '′  /    j!     ヽ     \
           ,.イ     ヽ    ノ  ̄ノ _ゝ _ _ ,.ィソ     /      }!     \
        /         _>≠人ニニニフ/.:..\   ,:'         |i         ヽ
          /           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\            ソ
        ′         /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V、         ´


                      __ _
                 r―=ニチ    >- 、
                   j!ト、. . . . :.:.:.:z≦ミx、.. iト,            それだけならまだいいよ……
                |!ーゞ≠=≦三五ル'≠イリ               .
                |!        |! |i|     |             アルビオン王と側近の奴らとかを
                |! u       |! |i|     |                
                |!    _   |! |i|、 _ _ !             城の奥に追い込んだってきいて
                |!  ,.イfニ≧zj! j!|トチ三i}i|_            
                |!  {! ゞニニニ! rニコソj|::::::.`:.、         手柄と財宝手に入れるのを先越されないために
                /j  丶ソ´ ̄l}! |i!||レ'´ ̄i|::::i!:::::..\        
              ,.イ:::|!       !|i |i!|!|    l|::/.:::::::::::..丶        みんないっせいに城に乗り込んだら
              j!:::::::j|     、  |l |i!|!|    iレ'.:::::::::::::::::::..\    ...
            /..:::::::.ヾ、     ':、iレ'八リ   /.:::::::::::::::::::::::::::::..\   , 『城ごと崩壊させて自爆』とか頭おかしいだろ!
            /..:::::::::::::::::::.ヾミ、_ ,.イ三ニト、_ イ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::.V 人ニ三iレ'/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.':  仮にも自分のところの城だぞ!?
        /.:::::::::::::::::::::::::::z=-、:::::}!|:::::::::::::::::;:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /.::::::::::::::::::::::::::::;ゞミj!≧仏ーz、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   だれだよこんなこと考えたバカは!
         ノ.::::::::::::::::::::::::;:イ/`¨v¨ヾ三レソミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 { : :从{: :∨.:|:::     |/   ...:.:.::::::::ヽ', \: :∨.:Ⅳ.:.|: : : : : : : : : : :
 ∨: :{.:.:|: : ∨|:::                 l l : :\!:V.:|: : :.   :.:.:.
.  ∨ ヽ:ヽ: : ':i::::                  | l : : : : ::ヽ{: : : .
.   、: : `\!:. ::.                    | l : : : : : : : : : .
    \: : : : :.                  | l : : : : : : : : .
      \_::.                ._._l : : : : : : : .
        | .:.::.                . . : :{: : : : : : : : : .
        | .:.:八           : : : :ヽ!: : : ィ: : : .
        | ノ} .:.:.:.               . : : : : : : : : : .        .::
        {′V .:.:.:\      `ー   ---------  ‐一   .:.:.:
          V .:.:.:.:.\            ___        .:.:.:/
          } .:. .:.:.:.| \        〈: : : : : : :〉     .:.:.:/: :
          | I .:.:.:.|   、       ` ̄ ̄´       .:.:/: : : :
          |八  .:.|     .\            .:.:/: : : ;  :!
             V .:.|      :\           .:.:/ : : : : ;′::|
                 V.:|        : :丶、      .:.: イ: : : : : : /   :|
     ______l.:|__     : :}: : .--<: : : : .    /__|__
     |三三三三三三三○三}      : :',: : : : : : : .     ,/ {三○三三
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

101 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:48:09 ID:XeIHZ2Yk0


                _,,.., r‐────────────x
             /.::/ i                   i
            .:.:.:/.:./ i      ┌─‐ ‐ ┐       i
          /.:.:/.:./  .! ̄ ̄ ̄ ̄|  .○   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i
            /.:.:/.:./   .i_____|      |______ .!    俺らは運よく出遅れたから助かったけど
        /.:.:/.:./  ...|┌───└──‐┘─── ┐|__i
          /.:.:/.:./   .i|└───.| ̄  ̄  ̄|‐───┘| i    こんどはあるはずの金目のものが
       ∥.://     i  ̄ ̄ ̄ ̄.|   ○   | ̄ ̄ ̄ ̄  .i
.         i.:./       i        .|     .|           i    全然ないし……
       "        i   U     |   ○   |          i
                  i        |     .|         i    城が崩壊して壷とか絵画とか
                 _i        |   ○   |           .i
            ,ィi{ ニ=- ..,,_   |     .|            i    壊れたのはしかたねーけど、金銀宝石は
           >''~〕iト..,,_  ヽ    ̄ヽ  ‐-   -‐ =ニ
       、丶`       ニ=- ..,,_  ヽ  ヽ _,,..  -‐ =ニ    砕けたとしても欠片くらいあるだろがっ!
        /           ニ=- ..,,_` ` ` ` _,,.. -=ニ



                   ,
                 ,ィi{/
             _,,....,,_/_/
.            ,ィ''~ -‐‐- ',
            { |      ',         探せど探せど見つかるのは
           | |        ',
.             |_|   _,,.. -‐ヽ        王党派と俺らレコンキスタの死体だけ……
            ,'/}hィi{  __ヽ
             ト-‐''~¨¨   ,ィi{、`丶、     それに拿捕したっていうイーグル号の中や
          、丶`  /```````   `、 `、
      ,ィi{    И       ヾ.',  ',    乗っていた王党派の非戦闘員の連中も
.     〃..    ,イ          ',  、ヽ 
     '´|  厶7.i      、   i小≦"~   ろくな物はもってなかったっていうし……
      |,、ノ.   i.       }    i  ',
.        |     i         i     i   |     どうなってんだ、どこに行ったんだ財宝は!
.        |    ,'      ,'  , i!..   |
.       |   'i          ’| _  .i     どんな魔法で消しちまったっていうんだよ!
        i_,,....,,_|              i~ ¨''.i
.      |   i_,,.. -‐ ''"¨ ̄¨~"''.{..  |
        |   ノ_,,.. -‐ ''  ̄ ̄¨'' ‐`、.  !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 -――- 、
                , ‐'´         \         はいはいここが宝物庫なのね
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',        それじゃ兵士の皆さん、これをぜーんぶギーシュが錬金した
               .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
                l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \      青銅の荷車につみこんでー、どんどんつんだら皆でてー
        __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }    さて……それじゃテファ、『そっち』に送るわよー
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {           テ レ ポ ート
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、   ………『瞬間移動』!
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

102 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/10(月) 02:48:57 ID:XeIHZ2Yk0
さわりだけやってねゆ

103 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 03:12:53 ID:oV1yAzjw0


104 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 03:18:53 ID:V.gj7RBg0
おやすー

105 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 06:15:11 ID:5iFLa6Vg0


106 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 06:46:58 ID:EShS/vdI0
おつ

>名門貴族の嫡男たちからの人気が殺到する
あれ?嫡男なの?
姉様って既に分家の当主じゃなかったっけ?
読み落としてたかな

107 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 09:26:22 ID:OtBlyUps0
>>106
「婿入り」でもいいと思ってる(貧乏)貴族家の嫡男が多いんじゃない?

マリアンヌからしてアルビオン王族から婿取ってるのに
それでもトリスティン王家が継続してる扱いなんだもの…
イギリスみたいな長子相続方式なんじゃね?

108 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 10:11:18 ID:EShS/vdI0
うん?それを嫡男がやっていいのかな?
まあ子どもが父と母の爵位両方継ぐのもいいのかもしれないけど

109 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 11:29:08 ID:IHoaPupw0

分家当主でも後継ぎが居なければ廃嫡して嫁や婿入りした話はザラだからな
もしくは分家の本家の位が高ければ本家に何かあれば(何かすれば)十分、
利が有るし婿入りさせた側にとっても格好の付け入る隙だから

110 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 12:48:58 ID:Fm96/pWw0
乙でした
>どんな魔法で消しちまったっていうんだよ!(正解は虚無!)

分家と言ってもフォンティーヌ家って体調が思わしくなかったカトレアを隠棲させる為だけに用意した貴族家だしな
体調が良くなって結婚出産が可能だというなら普通にヴァリエール家の次女の扱いで
公爵家と縁続きになりたい貴族が婚姻を申し込むのは別におかしくない
ただしルイズ達チームゼロ的にはカトレアにヴァリエール家を継いで貰いたいだろうから結婚相手に嫡男は駄目だろうけど

111 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 16:09:35 ID:wsWX2t6U0
あれ、ちょうzy……アッハイなんでもありません

112 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 19:34:36 ID:cCYv5B820
>>108
立花宗茂は長男なのに戸次家に婿入りしている
元々父親が吉弘氏の出身で主命で高橋家を継承しているので心理的抵抗なかったのかも

113 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 20:25:21 ID:Zvbcd6Cs0



そっか
イーグル号、拿捕しちゃったか・・・・・・

114 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 22:55:29 ID:6Y.DBzkM0
>>101
そういえばこの手の「どんな魔法で〜」がほんとに魔法なのも珍しいなw

115 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 23:40:04 ID:n/pqDEj.0
イーグル号と聞いて、赤色のそれを思い出す

そいつは赤く塗らないのかい?

116 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 23:41:41 ID:eMkHaVvM0
3機の合体順で陸空海に対応しそう

117 名無し-Red-市民-2 :2019/06/10(月) 23:57:51 ID:cB0bzE1k0
つまりジャガー号とベアー号がどこかにあると

118 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 00:05:08 ID:mEH4M9vc0
>>115
貴様…塗りたいのか!?

119 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 00:06:35 ID:cz6eud3A0
わかった、合体順は
イーグル、ベアー、ジャガーだな!

120 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 00:34:29 ID:T4g2doXI0
見た目ゲッターなのに武器以外の使える技はルストハリケーン(実はただの風)か
魔法使ってダイモスっぽい技しか使えない上に撃つと自分も吹き飛ぶとみた

121 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 06:23:26 ID:GL14KDAo0
艦船でイーグルというと空母イメージするけどな
ゼロ魔世界には空母の概念があるし

122 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 11:44:17 ID:nbfYImUM0
ロイヤルネイビーのイーグルって名前のついた艦艇を数える場合、
片手では足らんのは事実っぽいから、どのイーグルを当てはめるかで揉めそう
三銃士時代前後のイギリス海軍の戦列艦なら1679年の3等艦になるだろうけど
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/HMS_Eagle

そもそも空母のイーグルは、1代目はまだしも2代目は影がクッソ薄い
第一、中世風ファンタジーに航空機誕生以降の船を当てはめてもなって感じ

123 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 12:10:58 ID:IwePMbgk0
空母イーグル(真ドラゴン)

124 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 15:18:22 ID:fuUDWojU0
イーグル、シャーク、パンサー

125 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 16:13:43 ID:sXeU0Gss0
2代目空母イーグルの影が薄い(と>>122が思う)のは、単に(日本では)知名度が高くない戦争に参加してるからなだけだよなぁ。
そもそもその手の知識のない人間ならイーグルと言う名の空母自体しらんわな。
実際は空母でイーグルと言えば2代目の方が空母らしいし、現に日本のメーカーからプラモデルが出たのは2代目の方が先だし。
それを知識のある人間が、影がクッソ薄いっていうのはどうかなと思うわ。

126 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 16:42:17 ID:nbfYImUM0
同時期に運用が開始されたフォレスタル級と比較してどうぞ

127 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 18:30:39 ID:NYakzKYU0
イーグル・タイガー・バッタ

128 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 19:19:27 ID:sROR1qVU0
>>127
飛蝗は英語ではグラスホッパーらしいな
長いならホッパーでいいんじゃね?

129 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 19:21:29 ID:IwePMbgk0
オーズじゃねーか!

130 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 21:14:59 ID:jSdJ9t7k0
エンペラーイーグル号、エンペラージャガー号、エンペラーベアー号

131 名無し-Red-市民-2 :2019/06/11(火) 23:15:35 ID:GL14KDAo0
>>122
レキシントン(旧ロイヤル・ソヴリン)は空母しか連想できんぞw
ちなみに新旧名両方ともWWⅡに参戦している

132 名無し-Red-市民-2 :2019/06/12(水) 18:26:05 ID:nms7B5yM0
レキシントンは空母以外にはないからね、ってあれアメ公の船じゃねーか!
ブリカスの船じゃねーぞ

…って思ったけど、ゼロ魔の航空艦隊には名前出てくるんだっけ?

133 名無し-Red-市民-2 :2019/06/13(木) 01:20:04 ID:naX3NlbQ0
>>132
ロイヤル・ソブリン→レキシントン

英国→米国に亡命したw

134 名無し-Red-市民-2 :2019/06/13(木) 01:32:06 ID:xhJv94sw0
ロイヤル・ソブリン(王権)が無くなったからレキシントンに改名ってネタやね
まあ(ゼロ魔の)レキシントンが何由来の名前なのかは本編に出てなかったと思うが

135 名無し-Red-市民-2 :2019/06/13(木) 10:49:36 ID:qOznADmM0
出てきたよ
レコンキスタが最初に落とした
都市の名前で、縁起がいいからって改名された

136 名無し-Red-市民-2 :2019/06/13(木) 13:48:34 ID:kfR6B/e.0
レコンキスタ=アメ公説、爆誕待った無し

137 名無し-Red-市民-2 :2019/06/13(木) 22:46:22 ID:DGdjJ59U0
アメ公兵士が大挙として押し寄せたがる聖地って、秋葉原に成っちまうじゃねーかw

138 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 03:43:54 ID:sLrNhiFQ0
メイド喫茶を開店させたら、すでに半数まで侵食されたレコンキスタは殺到しそうだ

139 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 04:02:02 ID:B0jTuyTM0
英国では日本のメイド喫茶が産まれるハルカ前にメイド喫茶があったそうな
元メイドが女中してる喫茶だけど

140 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 08:12:42 ID:ZW8JAwfA0
加齢により引退した婆喫茶じゃねぇか

141 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 08:31:23 ID:DQpTUebw0
それはそれで趣深いぞ? 貴族気分。

142 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 18:15:54 ID:p/O.Tz4.0
需要はあるだろうね

143 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 19:35:49 ID:aSoiC1D20
ばぁや、みたいな元メイドが接客してくれるメイド喫茶か…
老シエスタたちが
「お帰りなさいませ、ご主人様ぁ」
「逝ってらっしゃいませ、ご主人様ぁ」
と、接客してくれる喫茶…

144 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 19:38:34 ID:Ksg8LjKA0
今よりも娯楽はない事やら貴族っちゅー存在に憧れがあるなら味わいたいと思う人はいるよね
プロを使う以上それなりに金は掛かりそうだけど、実際はどうだったのやら

145 名無し-Red-市民-2 :2019/06/14(金) 21:38:30 ID:B0jTuyTM0
貴族気分を味わいたい人向けに行われたそうです

146 名無し-Red-市民-2 :2019/06/16(日) 19:04:25 ID:j.1Fwjxs0
ハイソな気分を味わいたかったって事かーと思った直後にググって
死語と出て泣きたくなった今日この頃

147 名無し-Red-市民-2 :2019/06/16(日) 20:58:59 ID:waRIlhh20
ハイソサエティー(ダビスタ)
ゲーム中のニックスが父系と母父系合わせるってわかってない攻略本で
ボールドルーラー・プリンスキロ・リボーなので
インブリードするとそのままニックスになるって書かれてたなあ

148 名無し-Red-市民-2 :2019/06/16(日) 21:35:47 ID:qOREe21Q0
ハイソックスな気分

149 ◆2FyKbXRRc. :2019/06/17(月) 01:33:03 ID:nUxLjlpM0
月曜休みとったから寝て起きたらやルマン

150 名無し-Red-市民-2 :2019/06/17(月) 01:50:33 ID:CX6h9ntU0
OKです
でも無理しないでくださいね

151 名無し-Red-市民-2 :2019/06/17(月) 11:38:02 ID:LLe.SHcs0
わっふるわっふる


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

Paranoia Xp / Mongoose Pub

市民、幸福は義務です


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板