したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

やる夫の雑学コレクション その2

1 ◆07vD6b3kGM :2014/12/03(水) 08:00:40 ID:hLkQQHmM

.        ____    ━┓
      ./      \   ┏┛
.    /  \   ,_\  ・
  ./    (●)゛ (●) \   .__________
_.|  ∪   (__人__)    |  |^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
| | ./     ∩ノ ⊃  /  | |   やる夫の   .  |
| | (  \ / _ノ |  |     | |                |
| | .\ “  /__|  |   .| | 雑学コレクション .|
 ̄   .\ /_ . _____|_|_,_,______,_,_|
            .`――――-((」II IIニニニニニニニニニニエ!



原作:アシモフの雑学コレクション 星新一編訳
    各種雑学本(予定)


のんびりペースの投下になりますが
お付き合いいただければ幸いです。



前スレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1397048928/



掲載いただいているまとめサイト様

過コピペ@2ch様
http://kakopipe.blog38.fc2.com/blog-entry-1552.html

やる夫短編集 阿修羅編様
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-category-367.html

2 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:14:49 ID:N6SGFK7A
それでは投下します

3 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:15:27 ID:N6SGFK7A

.          ____
        ./     \
.       /        \         …………
     ./    _,  .、_  \
     .| ..   (●)  (●)  .|
     .\.    .(__人__)  /      _ 
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_`⌒´,,,、-ー"´ ̄´....,., / 
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /  
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /   
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /   
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}   
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ    
   / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /     
   / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {      
  ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_   
   ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄    
             ̄`´ ̄            







                  ,rn    / ̄ ̄\
                 r「l l h. / ノ  ヽ  \
                 | 、. !j | (●) (● ) |     .よう
                 ゝ .f, |   (__人__)  |
                 |  |  |  ` ⌒ ´  |      どうした、やる夫?
                 ,」  L_ |       |
                 ヾー‐'|  ヽ      /      真面目な顔して
                 |   じ_,,ゝ    (,_
                 \   ´ `ー-一´`ヽ
                  \         , |
                   │         |  l
                   │        l_ |
                   │        |' }
                    \ ー─‐一ヾ/
                     |    ij  ノ
                      |   |.   |
                     |    |   l
                       i'  ,}  ,ノ
                      l   | /
                      |,_、|,/
                      (゙  ))

.

4 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:15:56 ID:N6SGFK7A


           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \        やらない夫、
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |      これを読めるかお?
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
    _(,,)    金星     (,,)
   .   |    黄熊     | 
    .   |   永久恋愛   | 
      .|___________」






                        / ̄ ̄\
                     /  ヽ、_  \
                    (●)(● )   |    きんせい、きぐま、えいきゅうれんあい
                    (__人__)     |
                     (`⌒ ´     |     ……じゃないのか?
                .     {           |
                     {        ノ     当て字だったら知らんが
                      ヽ     ノ
                      ノ     ヽ
                       /      |


.

5 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:16:25 ID:N6SGFK7A



           / ̄ ̄ ̄\
         /  ノ '' 'ー \      金星(まあず)、黄熊(ぷぅ)、永久恋愛(えくれあ)
       /  (●)  (●) ヽ     
        |    (__人__)    |    
        \   ` ⌒´  __,/     ……みんな人名だお
        /            \     
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
    _(,,)    金星     (,,)
   .   |    黄熊     | 
    .   |   永久恋愛   | 
      .|___________」








                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |


.

6 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:17:41 ID:N6SGFK7A


      ____
    /       \         子供に変な名前をつける親が多いって記事を
  /   ノ '' 'ー\ 
/     (●)  (●)\     読んでいたんだお
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <        ……名前のつけ方は個人の自由かもしれないお
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ    だけど、いくらなんでもこれは 子供が気の毒じゃないかお?
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ





                          __
                          /ノ ヽ\
                        /(○)(○) \   キラキラネームやDQNネームってやつだな……
                        | (__人__) u|
                       |        |   最近はそんなことになっていたのか
                   .    |        |
                   .    ヽ      /
                         ヽ    /
                          /    ヽ
                          |      |
                          |      |





           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \  .  この子らが一生、この名前で苦労するかと思うと
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |   他人事ながら 腹が立って……
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


.

7 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:18:18 ID:N6SGFK7A





                      / ̄ ̄\
                    ⌒´ ヽ、_  \    まあ落ち着け。
                    (●) (● )    |
                    (__人___)     |.   自由に名前がつけられるだけ
                    (,        |
                    |        |.     今はマシかも知れん
                    ヽ      人
                     \ _ __ /  ⌒ヽ
                      /       ヽ
                      /  、    人  ヽ
                    / / ヽ      >  〉





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      どういうことだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |


.

8 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:18:52 ID:N6SGFK7A



.  , ,.ノ  、
.   l (● ●
.   |  (__人).───────────────────────────────┐
  ヽ    ノ  ちょっと前まで、フランスでは                           .│
     │                                              ..│
     │  役所が用意した一覧の中からしか子供の名前を選べなかったらしい    │
     │                                              ..│
     │                                              ..│
     │  伝統を重んじていたんだろうな                           .│
     │                                              ..│
     │  個性的な名前は、そもそも論外だった。                   ......│
     └────────────────────────────────┘






                                                               ┌───────┐
┌───────┐                              _._ ___           .│フランス内務省.. │
│ Andree    ...│                           _.,.': : : : : `i┌‐┐!.!         .└───────┘
│ Christiane   │                        /´: : :.ヽ、.、: : \: \| |.|
│ Denise      .│                        /孑/: /ヽ: : ヘ `,、>、ヽ, \i` 、
│ Floriane   .....│                       /,イ:.i: :i  ハ、: :| ̄,r‐.、vV : :ヽ: :ヽ      好きなのを 選んでね☆
│ Francoise   .│                       '´.|:|:.l : | _ノ  ヽ '   Vハ: : :ヽ: ヽ
│ Germaine  .....│                          l l':.\!ィ⌒ 、    _ リYリ:i: : : :i : :\
│ Justine     .│             __            .|:l : :.lヘ   ,   ´| ,ハハ.: :.l : : : :\
│ Louise     .│   , r―‐ ._,..‐ァ'ー.,ノ_           |:゙、.: :Yヘ   ヽ、.  ノ /ム'   V.:| : : : : : :\
│ Martine    ..│   `.゛ー- <__/ / 一  ヽ       l: : \_ヽLroュ,  ̄  , '.,' 〉  |:ィ: : : : : : : : :\
│ Morgane    │         .〈   i' ̄ ̄(冫  ヽ     /: :.r'´  `ヾヽ `、 ̄ / ノ  ノノ .ヽ : : : : : : : :ヽ
│ Pascale     │         \l  l ̄孑.     ヾ,  /: : ,'.    ∫.:.:.:.:\ム         \ : : : : : : : :
│ Paule     ...│           !_ .l .ィ    ,  .llV : : :l     ∫ヘ:.:.:/ヘ\__       \ : : : : : :
│           .│            .`ii――‐、'    jlハ : : :|__  ∫:.ヘ,':.:ヽ.:ヘ:j.:∫ ̄ヽ.      ヽ : : : :
│   ・       │             ll/////∧  /,'/∧:.|[i]//∧ヽ∫:.:.:.:.:r、:.:l: l:.:.:,∫_ ヽ      V : :
│   ・       │            ll,'/////∧/,'///∧!ロ/////》":.:.:.:.:.:ゝ.\:l.ノ、.v、`ヽ`、      | : : :
│   ・       │            ./:ヾ=ニニィ,'//////∧,'/////,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー.l l ∟__  Vヾヽ    .| : : :
│   ・       │         /: : : : : 寸//////////∧/////:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヘ.``ー'     ヾ}}\  ,' : : :
                         ./ : : : : : : : : ,:寸/////////∧///:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.\__  ノ///ヽ/ : : : :
                  ./: : : : : : : : :/   寸///////////:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : V////>イ/////ハ : : : : :

.

9 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:20:01 ID:N6SGFK7A





         ____
       /     \
.    /       \     ……うーん
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   それはそれで、なんか嫌だお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ






                                      ああ、俺も嫌だ。
                       / ̄ ̄\
                     /  ヽ、_  \      .親が子供に送る、最初のプレゼントだしな
                    (⌒)(⌒ )    |
                    (__人__)     |      .政府にとやかく言われたくない。
                    (,`⌒ ´      |
                     {         |,
                     {        / \   ...自由に名前がつけられる今だからこそ
                      ヽ     / >  〉
                        ン     ´ /     子どもに喜ばれるような、常識的でいい名前を
                       |       /
                       |       |       .つけてやりたいと思っている。




.
┌───────────────────────────────────────┐
│ ドゴールが死んだ1970年以前のフランスでは、子供に勝手な名をつけられなかった。    .│
│役所を監督する内務省が、男女の名前のリストを作り、そのなかからしか選べなかった。    │
│                                                         .│
│                       アシモフの雑学コレクション 星新一 編訳より       .│
└───────────────────────────────────────┘


.

10 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:20:45 ID:N6SGFK7A









                    / ̄ ̄\
                  /       \
                  |::::::        |   そもそも、俺たちの名前からして……
                 . |:::::::::::     |
                   |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
                 .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
                 .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
                    ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
                    /:::::::::::: く         ,ふ´..
                    |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
                     |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






       ___
      /     \
    /        \   そういえばそうだったお……
    /::::::           ヽ
    |:::::          i
    ヽ:::        __/
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)



.

11 ◆07vD6b3kGM :2014/12/06(土) 12:21:40 ID:N6SGFK7A
以上となります。
今スレもまた、お付き合いいただければ幸いです。
ではまた。

12 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/06(土) 13:20:37 ID:VswGpljk
乙ー

13 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/06(土) 14:42:56 ID:7Rt3tY8Y
自由には責任が伴う乙。金星がなんでまぁずやねん!!

14 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/06(土) 17:41:12 ID:aTblzdHk
乙です
1970年って近いな

15 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:54:44 ID:.kWxcEvI
投下します

16 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:55:02 ID:.kWxcEvI



       ::.;;|
       ::;;;|
    r´""'''ヽー--、,,,,,.....__
   (:::::,,,..::;       .,,;;;:,..ヽ
    ヾ,,.        ';;;..:.:;; )
      | `゚ l⌒l ゚´ i.,,,,.ノ⌒"''''⌒ヽ
      ト   l.,,,,.l  ノY      ,;;;;, )
___ ,ィ,r,ァ ! `;ー‐--イ  |  ゚.r‐t. ・ r,ノ
ト `" イ-┴''´"" ;;;("^''ヽ, ゝイ .ノ
ゝー-、,,        ヾ、  ""'⌒ヽ、
     "''ゝ       ヽ       |
      /'""        |      |
     |         r 、(     .j
    <ヽi        ゝ      ノ
    ゝ          しイ⌒'""
     ヽ,,,ノ;;人,,,,,__,,......ノ
       ::;;;:|
       :::;;;|


.

17 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:55:18 ID:.kWxcEvI



       ::.;;|
       ::;;;|               ┌───────────────────┐
    r´""'''ヽー--、,,,,,.....__        │コアラはユーカリの木だけで生きている。   │
   (:::::,,,..::;       .,,;;;:,..ヽ       .└───────────────────┘
    ヾ,,.        ';;;..:.:;; )
      | `゚ l⌒l ゚´ i.,,,,.ノ⌒"''''⌒ヽ
      ト   l.,,,,.l  ノY      ,;;;;, )
___ ,ィ,r,ァ ! `;ー‐--イ  |  ゚.r‐t. ・ r,ノ
ト `" イ-┴''´"" ;;;("^''ヽ, ゝイ .ノ
ゝー-、,,        ヾ、  ""'⌒ヽ、
     "''ゝ       ヽ       |
      /'""        |      |
     |         r 、(     .j
    <ヽi        ゝ      ノ
    ゝ          しイ⌒'""
     ヽ,,,ノ;;人,,,,,__,,......ノ
       ::;;;:|
       :::;;;|



.

18 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:55:35 ID:.kWxcEvI



       ::.;;|
       ::;;;|
    r´""'''ヽー--、,,,,,.....__
   (:::::,,,..::;       .,,;;;:,..ヽ
    ヾ,,.        ';;;..:.:;; )
      | `゚ l⌒l ゚´ i.,,,,.ノ⌒"''''⌒ヽ
      ト   l.,,,,.l  ノY      ,;;;;, )
___ ,ィ,r,ァ ! `;ー‐--イ  |  ゚.r‐t. ・ r,ノ
ト `" イ-┴''´"" ;;;("^''ヽ, ゝイ .ノ
ゝー-、,,        ヾ、  ""'⌒ヽ、
     "''ゝ       ヽ       |
      /'""        |      |
     |         r 、(     .j
    <ヽi        ゝ      ノ
    ゝ          しイ⌒'""
     ヽ,,,ノ;;人,,,,,__,,......ノ
       ::;;;:|
       :::;;;|



.

19 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:55:50 ID:.kWxcEvI



       ::.;;|
       ::;;;|
    r´""'''ヽー--、,,,,,.....__            .┌─────────────┐
   (:::::,,,..::;       .,,;;;:,..ヽ           │ほかは、なにもいらない。   ..│
    ヾ,,.        ';;;..:.:;; )           └─────────────┘
      | `゚ l⌒l ゚´ i.,,,,.ノ⌒"''''⌒ヽ
      ト   l.,,,,.l  ノY      ,;;;;, )
___ ,ィ,r,ァ ! `;ー‐--イ  |  ゚.r‐t. ・ r,ノ
ト `" イ-┴''´"" ;;;("^''ヽ, ゝイ .ノ
ゝー-、,,        ヾ、  ""'⌒ヽ、
     "''ゝ       ヽ       |
      /'""        |      |
     |         r 、(     .j
    <ヽi        ゝ      ノ
    ゝ          しイ⌒'""
     ヽ,,,ノ;;人,,,,,__,,......ノ
       ::;;;:|
       :::;;;|



.

20 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:56:02 ID:.kWxcEvI



       ::.;;|
       ::;;;|
    r´""'''ヽー--、,,,,,.....__             ┌───────┐
   (:::::,,,..::;       .,,;;;:,..ヽ            .│水さえも。     .│
    ヾ,,.        ';;;..:.:;; )         └───────┘
      | `゚ l⌒l ゚´ i.,,,,.ノ⌒"''''⌒ヽ
      ト   l.,,,,.l  ノY      ,;;;;, )
___ ,ィ,r,ァ ! `;ー‐--イ  |  ゚.r‐t. ・ r,ノ
ト `" イ-┴''´"" ;;;("^''ヽ, ゝイ .ノ
ゝー-、,,        ヾ、  ""'⌒ヽ、
     "''ゝ       ヽ       |
      /'""        |      |
     |         r 、(     .j
    <ヽi        ゝ      ノ
    ゝ          しイ⌒'""
     ヽ,,,ノ;;人,,,,,__,,......ノ
       ::;;;:|
       :::;;;|



.

21 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:56:33 ID:.kWxcEvI




┌───────────────────────┐
│ コアラはユーカリの木だけで生きている。       ...│
│ ほかは、なにもいらない。                ....│
│ 水さえも。                           │
│                                  │
│  アシモフの雑学コレクション 星新一 編訳より     │
└───────────────────────┘






コアラが主食とする"ユーカリ"の葉は硬く消化が悪いため、コアラの場合は胃や腸で消化でき
なかった分を盲腸へ送り込む。そして、盲腸にいる細菌が繊維質のセルロースを分解し、組織
が壊れた状態で栄養分として吸収できるようにしている。なお、ユーカリの葉には毒性がある青
酸を含む。ただ、コアラの盲腸には毒素を分解する酵素があるため、長い盲腸の中でゆっくり
時間をかけて解毒できるようになっているため、毒性の影響を受けないようになっている。コアラ
が食物から得たエネルギーの2割ほどは解毒のために使われている。しかも、ユーカリの葉は
栄養価が低いため、コアラは1日20時間くらい寝ているかジッとして動かずにいて、極力エネル
ギーを使わないようにしている。 ../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ゆっくりなののは、ユーカリの毒が体に
\ まわっているからではなく、エ|  うるさい黙れ   |使わないようにしているから。    /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <


コアラとユーカリより抜粋
http://goodboone.com/izime/animal/entry1001.html
.

22 ◆07vD6b3kGM :2014/12/13(土) 21:57:44 ID:.kWxcEvI
以上となります。
いつも読んでいただきありがとうございます。
それではまた。

23 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/13(土) 22:26:21 ID:nU8/rFd2
何てヘンな生き物なんだ!乙!

24 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/13(土) 23:04:25 ID:RvzkeJzk
パンダの竹食も効率悪いんだっけとwikipedia見たら
「現在は、中国の飼育環境では、竹以外にも肉や野菜などを中心とした餌が与えられ、
竹食中心とは言いがたい」なんて記述が


25 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/18(木) 13:47:17 ID:IThyKjlQ
他種とエサの奪い合いにならなくて、生き残れたから現在に至る、と。
乙です。

26 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:22:49 ID:JqFcWTKY
投下します。
今回は星先生のエッセイから

27 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:23:26 ID:JqFcWTKY


┌──────┐
│某出版社    │
└──────┘



     ⊂⊃
                                            ⊂⊃
.                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                   | Г Г Г Г..Г..|    ⊂⊃
.                   | Г Г Г Г..Г..|
'\                 | Г Г Г Г..Г..|
  \                  | Г Г Г Г..Г..|              .f=i
  | ̄                | Г Г Г Г..Г..|              ┗|  |┛      /
田|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               \          ┗|  |┛.   /
  |____| ГГ     田 田 日     |~            |  |     ̄| 田
                               ̄|          |  |      |
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄



.

28 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:23:53 ID:JqFcWTKY

      ___
     /     \
   /  ⌒   ⌒\      星先生、お忙しいところ
  /   ( ●)  (●)\
 ..|       ___´__   |    無理を言って申し訳ありません。
  ヽ、    `ー '´  /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




                                  ._
                        .      ./ ̄  ̄.\            なに、これはこれで良い経験だよ。
                                ,'       .ヽ
                               .'、         }
                              .`,        ,'           それにしても、漫画の審査とはね。
                                '、      ,'
                                .'、     `、._        .  私につとまると良いのだが……。
                             ._.,,.-''       .~"'.‐ .,
                            .r''"                   `,
                        .  .,'                    l
                        .   ,'                     |
                          .,'                      l


.

29 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:24:26 ID:JqFcWTKY


        ___
       /     \       あまり難しく考えず、SF作家としての視点で
     /  ⌒   ⌒\ 
    /   ( ⌒)  (⌒)\  .   審査をしていただければ……
    |       ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \     おや?







  , − -
. / (● ●
. ゝ  -'- ノ.───────────────┐
    │こちらのハガキの束は なんですか? │
    └────────────────┘


                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/

.

30 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:25:05 ID:JqFcWTKY


                                   _
                                 / ̄  ̄.\
                                   ,'       .ヽ          ああ、あて名に「御中」と書いていないのは
                               '、         }
                        .ri      `,        ,'            .そこに置いてあるんだ。
                       ._,-、!.|       '、      ,'
                     .〈~   ,'        '、     `、._           .それは全部没。
                    ._f   ノ     ._ ,, .-''        ~"'' ‐- .,
                    .,'  .〈    ,r."                 `,
                    i    ./  .,.-'                    ',
                   ,'    i_/´                           ',
                  .,'                               ',
                  i         _ . ,                         ',
                  .`.-.=.-‐.''"´   ',                     ',




          ____
        /     \
      /        \
     /   \    / \    なんと……
    |   u. (●)   (●)  |
    \       ´    /
    /      ⌒    \



.

31 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:25:46 ID:JqFcWTKY


                           _
                         ,.-''"~  \
                      .r'         `,             .意外かな?
                      .ヽ          |
                        ',        ,'
                        .,ィ、      .,'            小説にしても漫画にしても、読者をないがしろにした作品は
                  .     .ノ.〔.),、_     .`、_
                  .     〈   /.┘       ` 、        ろくなものじゃない。
                     i''´                `''.-、
                    .,'                     |
                   ,'                       ,'   . 一番初めの読者である選者に 敬意を払えないような作品は、
                  ..,'                  ,'
                  .!                    ,'      読む気にもなれないね。
                  {                     ,.'
                  .',                   ノ





        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\      ……ごもっともです。
    /   ( ●)  (●)\
    |  u.    ___´__   |    (……厳しい人だ。)
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \



.

32 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:26:21 ID:JqFcWTKY




                    ●


                    ●

              ┌───────┐
              │   後日    .│
              └───────┘

                    ●


                    ●


.

33 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:26:41 ID:JqFcWTKY

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 . . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | Г Г Г Г..Г..| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  . ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | Г Г Г Г..Г..| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... . .
'\  . . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | Г Г Г Г..Г..| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . .
  \ . ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | Г Г Г Г..Г..| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: f=i :::::::::::::::::... .
  | ̄ . . .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | Г Г Г Г..Г..| :::::::::::::::::::::::::::::::::: ┗|  |┛:::::::: .. . /
田| :::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            \ :::::::::::::::::::::::::::::: ┗|  |┛::::::::::/
  |____| ГГ     田 田 日     |~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | :::::::::::  ̄| 田
                               ̄| :::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | ::::::::::::::::::|
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄


.

34 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:27:05 ID:JqFcWTKY


          ___
        /     \
      /  ⌒   ⌒\      先生、その節はありがとうございました!
    /   ( ⌒)  (⌒)\
    |     _ _´__    |    おかげさまで好評です。
    \     ヽ__V   /
    /          \





                                    ._
                          .      ./ ̄  ̄.\
                                  ,'       .ヽ            それは何より。
                                 .'、         }
                                .`,        ,'            ……ずいぶんと機嫌が良いけど、
                                  '、      ,'
                                  .'、     `、._           何か良いことでもあったのかい?
                               ._.,,.-''       .~"'.‐ .,
                              .r''"                   `,
                          .  .,'                    l
                          .   ,'                     |
                            .,'                      l
                           .,'                     ,'


.

35 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:27:38 ID:JqFcWTKY


       _________
      /     \
    /  ⌒   ⌒\     ええ。
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i    私、映画の試写会の担当になったんですよ。
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \





                                    ._
                          .      ./ ̄  ̄.\
                                  ,'       .ヽ     うん?
                                 .'、         }
                                .`,        ,'
                                  '、      ,'
                                  .'、     `、._ 
                               ._.,,.-''       .~"'.‐ .,
                              .r''"                   `,
                          .  .,'                    l


.

36 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:28:14 ID:JqFcWTKY



.  , − -
 ../ (≡ ≡
 ..ゝ* ー'- ノ ─────────────────────┐
     │ほら、よくあるじゃないですか。             ..│
     │                                │
     │ハガキに簡単なクイズの答えを書いて応募すると  .│
     │                                │
     │抽選で試写会にご招待ってアレです。         .│
     └──────────────────────┘



       .r"⌒'i
       |   |‐‐-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐--==--‐‐''''"´`゙゙'i
       |   |                       |
       .|   |      生活維持省          |
       .|   |     試写会ご招待券        |
       |   |                       |
       |   |     .∧∧      ∧___∧       .|
      .|   |     (,,゚Д゚)    ( ´∀` )       .|
      .|   |     .(i  i)     (     )        .|
      |   |   .〜|  |.     i     i        |
      |r"⌒'      .し`J      (,__,ハ,__,)       . |
      ゙'ゝ-‐‐---===‐‐‐‐----‐‐‐‐‐‐‐‐-------┘


.

37 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:28:42 ID:JqFcWTKY




       / ̄ ̄ ̄ \        先生にならって、あて名に御中と書いてないものを除いてから
     / \   / \
    /   (ー)  (ー)  \     抽選をしてみたんですよ。
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
   (  ヽ   _____ /  /      そうしたら……
     \ \|    .レ゛ /
      \ 旨   ξ ン















.

38 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:29:08 ID:JqFcWTKY


┌───────────────────────────┐
│過去に例のないほど、穏やかで上品な試写会になりました。  ....│
└───────────────────────────┘



         _                  ___
       -‐''": : :`丶、            , ィ´: : : :、`丶、            . ''" ̄ ̄丶、
     /: : : : :!: :|: : : : :\          //:/、、: ヽ: : 、ヽ          /:::/::::::::::::::::::::ヽ
     ,': : :: :/イ: :!: : |:ヽ: ::|            /ハ:∨_..ヽ\: :V: !| i          '::/:/ A::|:::::!l:|::::::ハ
      !::|: ル'_、‐┘>∨! !         |::| V´  `丶、:l: :|| |         !::l:/:/ |ハ:::| !|l::::|::::|
.    ノ: |:イィfヽ   Pヽi :|ハ         ∨/xチヽ  チヾⅥ/         |::|::ィ'fぅ   ¨fぅ|、|::::|
   /: : {!:' `´ , `´ j :|)ハ          iヽ `´ . `´ レ')         ||:「└′ └'Ⅳ!):::!
    |l:: :∧:'.      /:/: : !|         `ヽ      /´          !:|ハ      /!::::|
   ’ヽ: ::ヾ> 、.. ィ:レ'; !_/リ           .ゝ、   . ィ′             |:::::::丶、 '  イl:|:::::l
      `¨>'~'‐r‐' Vイノ             ィ ヽニ.‐' l、            }!:::|:レ/ト、´_ノ!、!/:::: !
    , ‐'´ '、 /Xヽ/ `丶、        ,  ''" ヽ./テト./ 丶、        ,斗'" !ハ ム. /〃丶j
   '     {l !||!||     ヽ      /     |lノ||l」|    ヽ       /    リ.∨l |〈 l   \
    !     `Y!|!ソ     |      l     ヽ|。Ⅳ   /  |      l   l   〈.仆j」  / |
    |  、    |l|!  | /   /         !     !  |! |j  レ    .!      |  丶   l」|」  /    l
   |   \|  ;   !′  !        !   l.|     /     '      |   ヽ|  ;  /   |
.   !    ! /o /     |       .!    !  o ∨     ′      |    |   | ィ    |
  r=L.ィ'' ¬j /   「` - 、ノ┐.     ┌‐」__|   ! |    /.┐    r‐.|_ ,. -‐|  ハ l、     ハ
  | | .|ハ  V’  .ノ  ハ「.l |       | | .|ハ   !  | 「¨¨77 | |     | 「 .「ハ  | /   /`丶、.イ |
  | | }|  ∨ o ,’  | .l .| |       | | ! ハ.  V o∨  / ! .| |     | | | ハ  V o /  ∧| | |
  | | /八   ∨ .i   ,' }||       | | .{|. l  V /  / | | |     | | | ハ  ∨ .,′ / .| | |



.

39 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:30:13 ID:JqFcWTKY

┌────────────────────────────────────────────────┐
│(略)                                                                   ..│
│                                                                     ...│
│ このあいだ、ある小さな雑誌で漫画の募集をやり、審査を頼まれた。とじこみのハガキに書かせたのである。    .│
│片面にその社の所在と社名と「漫画係」と印刷されている。それに御中と書き加えてないのが半分あった。      .│
│ それらは無条件で落としてしまった。非礼であり、こういう神経では創作をする資格がない。家庭、学校の      │
│しつけ不足をこういう機会におぎなってやらねばならんのか。                                .....│
│                                                                     ...│
│(略)                                                                   ..│
│                                                                     ...│
│ かなり前だが、ある人から聞いた話。そのかたはある企業につとめていて、宣伝のため映画の試写会を     .....│
│開催した。広告をすると、申し込みのハガキがどっと集った。そのかたは御中とついていないのは独断で除き、   ..│
│残ったうちから抽選で入場券を発送した。                                             .│
│                                                                     ...│
│ そして、当日。満員の会場は、それまでとうって変った上品なムードでみちていたという。               ....│
│ そういうものなのだ。                                                       .....│
│                                       角川文庫   きまぐれエトセトラより抜粋      │
└────────────────────────────────────────────────┘





                                        ._
                                   / ̄  ̄.\
                                  .,'       .ヽ
                                    .'、         }       そういうものなのだ
                                   .`,        ,'
                                     '、      ,'
                                     .'、     `、._
                                 _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
                                ,.'                       \
                               /                     `',
                            ._/                          \
                          /                                \
                      .   /                        ヘ        ヽ
                      ./     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ

40 ◆07vD6b3kGM :2014/12/20(土) 21:31:13 ID:JqFcWTKY
以上となります。
今回も読んでいただきありがとうございました。
それではまた。

41 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/20(土) 21:33:50 ID:AX7NG4Go

まあ当たり前っちゃ当たり前よね
できて当然のマナーができない人間なんてガキかDQNがほとんどだろうな

42 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/20(土) 21:57:15 ID:wRPMaPEE


常識ってのは教育とマナーってことだからなぁ、これは良い発想だ

43 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/20(土) 22:04:06 ID:srHhOri2


耳が痛い・・・

44 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/21(日) 08:24:42 ID:0dIsmzWo
乙です。見る人は見ているということだな。

> このあいだ、ある小さな雑誌で漫画の募集をやり、審査を頼まれた。とじこみのハガキに書かせたのである。
ところで本題と関係ない話で申し訳ないのだが、漫画の募集ってハガキで応募するの? 封書で原稿を送るのかと思ってた。

45 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/21(日) 13:40:33 ID:Embp6jUg
>>44
一般的な作品の持ち込みじゃなくて、雑誌主導の企画だから
4コマとかの短いものを雑誌とじこみのハガキに描かせる企画なんだろう

46 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/21(日) 13:48:04 ID:0dIsmzWo
あー。あるね。把握した。thx

47 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/21(日) 18:16:13 ID:RjqxGuNQ
一般常識なんかは決まったカリキュラムによらず
いつ誰にともなく見たり聞いたりで覚えてたりするから
知らないことも結構あるだろうし、人ごとじゃなかったりするわ


48 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/21(日) 20:11:18 ID:rvOccoow
want youって書いたコピペもあったね

49 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/23(火) 23:53:23 ID:k8Zd.Mkc

御中は知らないと就職してから大恥かくことになるからこういうエッセイはいいね

50 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/26(金) 23:53:23 ID:85nKvBAI

まあ俺も上はともかく試写会の懸賞応募にまで御中は書かないなあ

51 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/27(土) 09:42:08 ID:lcDBZhIo
30年以上まえの話だからなあ
今この方法やったら定員割れそうで怖いな

52 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:14:30 ID:87rsN6RI
投下します
たぶん今年最後の投下になるかと思います

53 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:15:11 ID:87rsN6RI


                ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,

54 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:15:39 ID:87rsN6RI



     / ̄ ̄\     あれはなんだ?
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)     ___  
   |     (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   | u.    `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃   黒い雲が、こっちにやってくるお!
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´
   ヽ       .}  | u.    `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

.

55 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:16:05 ID:87rsN6RI



     / ̄ ̄\    ……なんだ、ただの鳩じゃないか
   / .ー  ー \
   | (●) (●) |      ___
   |   (__人__) |     / ー ー \
   |   `i  i´  |  . / (●)  (●)ヽ、    でも、スゲー数だお。
   |   . `⌒   }  . /.   (__人__)   ヽ
   ヽ       }  |     `i  i´    .|    昼間なのに真っ暗だお!
    ヽ     ノ   .\ _.  `⌒   /
   /      ヽ   /    ⌒    `ヽ、
  /         ヽ, ./  .     ,9mー )
  /  /      }  | .|  |     `ーー‐'゙
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ


.

56 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:16:30 ID:87rsN6RI


                    ●


                    ●

              ┌───────┐
              │  数時間後  .│
              └───────┘

                    ●


                    ●


.

57 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:17:11 ID:87rsN6RI



   / ̄ ̄\   ようやく行ったな……
  /⌒  ⌒ \
. |( ・ ) ( ・ )   |
. |  (__      │         ____
  |   _|      |       /      \     3時間もかかったお
.  |   ー       |       /⌒  ⌒    \
.  ヽ       /     /( ・ ) ( ・ )    \  いったい何匹いたんだお……?
   ヽ      /     |   (__          |
   >     <      \   _l        /
   |      |      /  ー        \

.

58 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:17:54 ID:87rsN6RI






┌───────────────────────────────────────────┐
│ 1世紀前に、リョコウバトの群れが、幅500メートルで3時間も頭上を飛ぶのを見た記録がある。   ...│
│約10億羽ぐらいになる。現在は絶滅した。                                    ...│
│                                                              ..│
│                             アシモフの雑学コレクション 星新一 編訳より      │
└───────────────────────────────────────────┘



                    ...:::::::::..
             ,.:'.:.:.:..fッ.:.`:.、
            /:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ョュ、
                ,'::::::::.:.:.:.:.::ァ"´¨  ̄´
              ;:::::::::::::::::.:.:l
.             :::::::::::::::::::::::l
              ;:::::::::::::::::::::ハ
           ;:::::::::::.:.:.:.;ー‐トz、           ィ会
          从:::::.:.:.:.:.:.:〉:::::::::::::゙ヽ、        ,ィレ
          ,:'/:::::.:.:.:.:.:./:::::::::::::::::::::::.       ,ィレ
         〃ハハノ::::〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ}     ,ィレ
.         ////ノ//.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i{   ,ィ圭レ
         /////ノ´{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/〃  ,ィ圭´
.      ,'/人ノ彡ノ:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ノ ,圭レ
      レ´ノ/人/.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,〃z圭レ´
      ノ/// /:`ー=二レ彡ソ彡圭ヲ´
     {___ノ/::::::::::〉////レ´〈《圭ソ 〉
.     ,':::::::;':::::::::::://///ノ:::::/会ィ゙¨´
     }::::::ハ:::::::::////::ノ::/´
    从ノ{ムハレ´ /::ソ/:/
      };ハムハレ´/:::::::{/ノ
     ///〃///:::::::::l
   ///////:::::::::::::::{
   レフ///会`;:::::::::::リ
    ゞ゙"圭" }:::i´.:.{
.   ,ィ圭レ"  |:´.:.:.:;
. ,ィ圭レ´     }.:.:.:.:.:i
         リ.:.:.:.:.|
           从:.::.:.}
          八;_ノ¨
        从彳

59 ◆07vD6b3kGM :2014/12/27(土) 23:18:59 ID:87rsN6RI
以上となります。

それでは皆様、良いお年を。

60 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/28(日) 06:05:43 ID:XTs9OJTE

現在進行形で絶滅待ったなしな動物も多いよなぁ

良いお年をー

61 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/28(日) 09:59:05 ID:sGQUpyFE
乙ー

62 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/28(日) 10:02:53 ID:2b76KKEY
乙!
絶滅しちゃったのかあ…

63 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2014/12/28(日) 15:49:14 ID:ccTfPwcc
乙です

64 ◆07vD6b3kGM :2015/01/01(木) 12:15:22 ID:1c7jzPzU
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今回は星先生の年賀状から引用させていただきました。
有名な文章ですのでご存知の方も多いと思いますが……。
お気に入りの名言です。

65 ◆07vD6b3kGM :2015/01/01(木) 12:15:51 ID:1c7jzPzU

                                                      |
                                                     λ
                爪   爪                               ..,爪‐_┐
               fjfjfi  fjfI                        ム   ..爪 .| |:::|-_|
               l|l|l|l   .l|l|l                        .|l|l     |l|l| . | |:::|-_|
               l|l|l|l   .l|l|l                        .|l|l     |l|l| . | |:::|-_|
               l|l|l|l   .l|l|l                        .|l|l   __|l|l|__,| |:::|‐┼┐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l|l|l|l ̄¨l|l|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.卅 ̄ ̄..jX|~ | |:::|‐┴┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               l!l|l|l  jjxII                     .|l ム|l!    洲 . | |:::|-_-|
~  ~~  ~~  ~~  ~  ,ハj II  jxjxII   ~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~ |l .ムハ ~~ ,卅l!...| |:::|ニニコ ~~  ~~  ~~  ~
 ~~  ~~  ~~  ~~ ~~,ハjxII  jxjxII ~ ~  ~  ..,,,,,、、、、,,,,....、、--、、,,r'''´`"::ムハハ,,,,___ jIXll,,,| |:::|-_-|   __
〜〜 ~ 〜〜  〜〜  ハ}XII  ハjXII 〜〜,..:'゙´,.:'゙.,:'゙´,.:'゙´,.:'´,.:'゙´,.:'゙´,.:'゙`,.:'.:ムハK|,.:/ ./l|Xl{ .| |:::|-_-| ̄ ̄     ̄ ー-
゛:.、^~~   ~~    ~~  jxjXII^~.jxjxII ~_∠...___ ,.:'゙´,.:'゙´,.:'゙´,.:'゙´,.:'゙´,ノ/XK|'" .//}XA..| |:::|-_-|            
,.:'",.:'゙ーー,、_〜〜   ノxjXII ,ノxjXII ゙'|└r┘..|:::||:::||┐ ,.:'´,.:'゙´,.:'゙´,.:'゙´`>=彡  ///XハA| |:::|二二〕≧zzx____/
'゙",.:'",.:'`゙,.,:゙",.:゙''´゙'''´```゙゙"゙゙''´`´`::.'゙:..、」⊂⊃ |:::||:::|| | ̄\二ニ==─ `゙:.`マ二二二ニ=-ァ⌒'ー─'ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:ヽ'´ ̄
'"゙,.:'゙,.:'`,.:'゙´,.:'´゙,.:'゙`,.:'",.:'゙´,.:'゙´゙`:.,、`゙:.,`':.,、⌒'ー-=≦二ニ=-‐'´ヾ:,ヾ:.,ヾ`゙:.,、゙ヾ.:⌒ヽ__/ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.} 
,.:'゙,;.:`゙.,:ヾ..:゙".:,ヾ.,:,:'゙.,:.;ヾ,.:.,,'゙,:.,,'..:`,::´.:゙.::...、゙ヾ:,ヾ,:、,:ヾ`ー-,,,,_ヾ:,、ヾ,:、、゙ヾ:.、゙ヾ.:、:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.ヾ:.::.::.::.::.:.:.:.:.,,,/  
:.ゞ:.:.:.ゞ:.:.:.ゞ:.;:.:.:.ゞ;;ゞ:.:.ゞ;;:.:.:ゞ:.:.:.ゞ:.:.:.ゞ:.:.:.ゞ;:.:.ゞ:.:.:.ゞ:.:.:.ゞ:.:.:.ゞヾ:.ヾ/ ̄ ̄\───=ニ二三三二ニ=-‐'´ ̄ ̄ ̄__二

           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、         ┌──────────────┐
       {         .ノ          │今年もまたご一緒に       ....│
         .',       /            │                   .....│
          .',       .ノ           .│9億4000万キロメートルの   ..│
      ._.,/     _/           │                   .....│
  _,, .‐''"         `- .,_          │宇宙旅行をいたしましょう。    │
f´                 `'' 、      .└──────────────┘
l                    ',
!                      ',
l                       ',
.!                     ',
..',                    i
 ',                        l
  ',                      l
  ',                 lー-┘
  .|                   l


.

66 ◆07vD6b3kGM :2015/01/01(木) 12:16:22 ID:1c7jzPzU


┌───────────────────────┐
│これは地球が太陽のまわりを一周する距離です。    │.:::::::::::::::::::::::::::::::
│                                  │.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
│速度は秒速29.7キロメートル。マッハ93。        │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
│                                  │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
│安全です。                            │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
└───────────────────────┘.:::::::::::::::::::::::::::__::、:::─:−:″:′::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::δ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::;;    :::::::;;;::::::::::″
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: :::::::: ;    :::::;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::       :::;ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::         ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::: :::

.

67 ◆07vD6b3kGM :2015/01/01(木) 12:16:58 ID:1c7jzPzU





┌─────────────────────────┐
│他の乗客たちがごたごたをおこさないよう祈りましょう。  .....│
└─────────────────────────┘





:::::::::::::°:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゜::::::::::::::::゚:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .:. .: .: .
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:.:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜:.:.:.: .: .: :. :. :. :. :.: .: .
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :.o :.: .: .. :.: .: 。. .: .: .: .:.
. :.: .。: .: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .:. :. .:゜:. :. :. :. .: :.. .:. :. :. .: .:゜ .: .: .: .:. :.
. :.: .: .:.: .: .: .:゚ :. : . . .:. .: .:゜ .: .: .: .: .: .: . :.:. :. :.: .:.  .: .:。 .: .: .. :. :. :. :. .
. :.:゜ .:  .: .: .:. :. : . .: . :.: . :.: .: .: : .: .: :゜ : :. :. . :  .: : . . : . :. : .
.: .: .: .: .:. .,.-─-、   ,.-─‐-、
: .: ゜ .:.  ,!_.:.: :.:__ | .  l::::. :. .: . .|
.: .: .:.:. : /.:.:.:._ __」 ./:.__., -‐ヽ
.:.: ,r'´ ̄`ヽー-、/.-'‐─ - <丁_       _」
/      戈Y´     , ィ ⌒ヽ/ | |`ー─<二li|rrrrrrrrrrrュ
   .: .::_ノャ八     ./:.   | U_ノ牛ニニニニ)二)─ ─'    |!   i!
 . :.:.:.:/:.:.::::;;//ニヽ.  /:.:..    L_ノ┴ヽ `>孑刃{  ̄ ̄`  ̄ ̄ ´  ̄ ̄  ̄
::. :.:..:/.:.::::;;;//辷7 \j|:.:.:.:. .    爪_ 丿/ //ヾ\.
ト、.:./.:.:::;;;;// (__)\/ヽヽ:.:. .: . ,イ/ノ_,/_,//  \\ _
:::ト、  ̄//_ ̄ ̄`ヽ /\>─'´   ̄ ̄  ̄ ̄. ̄ :; : ' :; : ``'' ー─-、、
;;::二二 ノ:.:.:.`丶、  \/  ' :; : ' :; :           .,.:,..:.. .,.:,..:.. .,.:,... .,.:,..:..
,イ;;;:.:.:.:/::.:.:.::/:::.: :.ト、_」!  ... ,... ... ,... ... ,... ....,.:,..:.. .,.:,..:..
/;;;;;:::/::/:::.:/::::::::. i::.:.::Y´ :; :    .,.:,..:.. .,.:,..:.. .,.:,..:.. .,.:,..:.. .,.:,..:.. .,.:,..:..

.

68 ◆07vD6b3kGM :2015/01/01(木) 12:17:33 ID:1c7jzPzU





┌───────────────────────────────────┐
│ことしもまたごいっしょに9億4000万キロメートルの宇宙旅行をいたしましょう。    .│
│これは地球が太陽のまわりを一周する距離です。                      │
│速度は秒速29.7キロメートル。マッハ93。安全です。                 ...│
│他の乗客たちがごたごたをおこさないよう祈りましょう。                   │
│                                                    │
│                         角川文庫 きまぐれ博物誌より抜粋    .│
└───────────────────────────────────┘



                          _,,.. -─ ─- .,,.._
                      , ''"´ ―-'",.、.:.:.:.:.:\、.:.:`  、
                    ,. '゙'''''"~´:::::::::::::::\\::::::::"''\"'--` .、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、''l::::_,.-‐'    '':.:.\
                 , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'‐--‐,     '':.:.`.、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"       .:.:ヽ
               ,'.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            .`.
              i ....:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 i
              i  ...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l               l
              |   .:.:.:.::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::j  __           |
              |         /:::::::::::::::::::::::::::/~  (:::/            |
              |         ヽ::::::::::::::::::::::::(    ノ/             |
              l          `;::::::::::::::::::i'"    ^^               l
              !          \::::::::::/                    ,!
               ',            ̄ ̄                  ,'
               ヽ                               /
                `.、                              , '
                  \                           /
                    ` 、                  , ´
                     `丶、                , ''"
                         ``'' ー-- --‐ '''"´



.

69 ◆07vD6b3kGM :2015/01/01(木) 12:18:39 ID:1c7jzPzU
以上となります。
読んでいただきありがとうございます。
それではまた、近いうちに。

70 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/01(木) 12:35:21 ID:tULkx6P.
新年乙
これぞセンスとでも呼ぶべき文章だな

71 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/01(木) 18:55:45 ID:rbZu7djk
乙です

72 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/01(木) 23:45:06 ID:Ib/jUGeQ
乙ですー

73 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:35:11 ID:rPvBPnBs
投下します。

ここ数日、PCの調子が悪いため時間が掛かるかもしれません
途中で途切れるかもしれませんがご容赦願います

74 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:35:45 ID:rPvBPnBs


┌──────┐
│7世紀頃  ......│
│地中海   .....│
└──────┘


. .  .   ..  .   . .  . . . . ...   . .   .. .   . ... . . ..   . .  ..   .. .   . ... . . ....  . .  .. .
   .. . .   .     :  . .  .. .. ..  .  ..  .    :. . : .  .: .  .. .:.. . . . .. .. ..:. ... . .. .. . .
  .:. :           .: .... .
,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,  . .  :..: ........: .. .   . .. . . .. .... .... .. .... ..:. ..  ... .    .. .. .  .  .
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,  :. .:.: .. . .   .: .... .. .. . ...    :. . : .  .: . .. .:.. . .. .. .... . .. .. . .
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;  . .. .. . ...  ..  . .:.  . . .   . .. ..   . . :.  . .    .   .  .
.''':. .;;,'''.:;. .:;;: .'''.;, ,.:, ; '',,.,; '' .  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .          .    .     .
'' ' '     ''   ''' ''                            .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
. . . . .    .: ..  . .       . . . . .    .: ....      .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..;,..
   .:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.::..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.,,(    .: .....:   ...:.: .:,⌒` .: ..:.: .: ... .'';' .:.:.
                                (., .: ...'..::;,: .'''.;, .:; .''',..,;;::: ....::..;;,: .'''.;, .:;.... .. . ..
―ー――ー――ー―――ーーー――ー――ーー―――.―ー..―――.ー―.―:ーー.ー―..―ー―
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .:::.. . .. .:.:::... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. . .
. .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.: . : .: ....  .. .. . ...     ... :. .:.: :. .  : .: ... . ...
... .. .. . .:.:.:. . .:.  :: .: ...    ... .. . .。. . .     .: ....    .. . .: .... .. .. . . :. .: ..    .. .. . .: ..  ... .. .
   ゚             。                  。                  ゚
.: .: ... .. ..  .:. :.. .. .. .. .: .: ...  . . :. :.: . .. .  .   . .. . . :. :.: . .. . . .. ... . . .  . . .:.:. . ... . .。.. :..: :.:. . .
                                           ゚

.

75 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:36:14 ID:rPvBPnBs



                               ____
                             /      \
                            ─   ─    \      .隊長!
                           (●)  ( ●)      \
                           | (_人__)   u.    |    敵船団 発見しましたお!
                            \` ⌒´       /
                             / ー‐       ヽ
                            /            `




             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、     予想通りの布陣だな。
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    風向きも問題なし、と。
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    よし、敵の鼻面に熱いのをブチ込んでやれ!
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

.

76 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:36:42 ID:rPvBPnBs


                                                   ト
                                ____                 |乂      了解!
                                /\  /\            ト、j  )    
                               ./( ●)  (●)\           }   (
                             / :::::⌒(__人__)⌒:::::\       r'    ヽ    みんな、準備はいいお?
                             |     |r┬-|       |         ゞ=ミ  {
                      / ̄L.   . \     ` ー'´     /          .ト、_}   )    近づいて炎を浴びせるだけの
                    /三三三≧=彡く::::::::::. \ ー=彡.イ、\____ _     {   (
                  〃⌒ヾ三三三三三三≧x:  `ー一''|}:::::.ニ二三≧x . ⌒ヾ }     簡単なお仕事だお!
                  ゞ::::/´///`ヾ三三三三/⌒ヾ、____/l:::〃 `ヾニ二三≧x__ ){
                   |/////////\ニ二三乂 人ー====彡::ゞ. _ .ノニ才" 〃  (
                   |////////_彡'`ー=:====:=彡 _ノ ー=Ⅵー=彡''ニ二三{{   }}
                   ト-=彡´ ̄    、i:::::::::::|     i   Ⅵ::/ニ二三 `ー=彡''
                   |::::::|:::::         }:::::::::::|     |   〉"=ニ二三三三/
                   |::::::ゞ:::      /|:::::::::::|     人 /ニ二三三三彡''






             ト、ハ/:::7           .ト、ハ/:::7           .ト、ハ/:::7
            ___/|/:::::::::::/〃      .___/|/:::::::::::/〃      .___/|/:::::::::::/〃
            、_}::::::::::::::::::::::::::/    .、_}::::::::::::::::::::::::::/       、_}::::::::::::::::::::::::::/
       ー=ミY::::::::::::::::::::::::::/   . ー=ミY::::::::::::::::::::::::::/    .ー=ミY::::::::::::::::::::::::::/
         ミー,.::-‐‐:::::::::,/      ミー,.::-‐‐:::::::::,/      ミー,.::-‐‐:::::::::,/
  ヒャッハー  彡〃 \:::::::::::::i ` ,    .彡〃 \:::::::::::::i ` ,   ..彡〃 \:::::::::::::i ` ,   おーっす!
       彡.::ソ    \::/   i   彡.::ソ    \::/   i   彡.::ソ    \::/   i
.         彡.:::}__,,r:::::::::::::ェ::::::::y、 彡.:::}__,,r:::::::::::::ェ::::::::y、 彡.:::}__,,r:::::::::::::ェ::::::::y、
.       彡.:::「t ̄`ー=='⌒ー=''〈 .彡.:::「t ̄`ー=='⌒ー=''〈 .彡.:::「t ̄`ー=='⌒ー=''〈
.       彡.:::人⊂⊃ 、_,、_, ⊂/.彡.:::人⊂⊃ 、_,、_, ⊂/...彡.:::人⊂⊃ 、_,、_, ⊂/
   -=彡:i⌒ く_\ |  (_.ノ .-=彡:i⌒ く_\ |  (_.ノ .-=彡:i⌒ く_\ |  (_.ノ  ∧,,_/ ⌒)
.  `ー=彡'ヽ  ヽ._\___...`ー=彡'ヽ  ヽ._\___  `ー=彡'ヽ  ヽ._\____,/}:::::/   /
    〃´i 弋__ 乂○ー===彡 〃´i 弋__ 乂○ー===彡...〃´i 弋__ 乂○ー===彡○{  /ノ
      \, ヽ  |:::::::|   i  Ⅵ\, ヽ  |:::::::|   i  Ⅵ::\, ヽ  |:::::::|   i  Ⅵ::::::/´

.

77 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:37:05 ID:rPvBPnBs


                                   ,.イ
                /                (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
           |>    /,/                      //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
           !!    / 7              .,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
          ll  /   7            | 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
             !レ'     7   F'   ,/、   ∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
            /    ,'   !!  /,/ト'              ll . ∠/ノノ
        /     {     !!/ 7 :                     !レ'     7   F'   ,/、        ノしイ   リ
      /         !  ,/  ,' :                   /    ,'   !!  /,/ト'        ./⌒)ノ  ノ
 _ l~~) ,/           人/   .八:                /     {     !!/ 7 :           (:しイ
 !゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、.../           /         !  ,/  ,' :   __,.ィ     ̄´
 l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨.|>    /,/       .._ l~~) ,/           人/   .八: .,ィ ⌒):::_ ヽ
. l !       ~~¨'''' ー‐- !!    / 7        .!゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、.,イ r―'r'  /'´  )ノ
─i、,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       .ll  /   7 ──     l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨.(:::::し'::::::ノ      ('´
           ~~~~~~  .!レ'     7   F'  |!           ,人ト、     `⌒)f´: : :
                /    ,'   !!..トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!
                  /     {     !!..^^"'''"    人ィ   |      : : ::ノ::::|ィ: ::⌒)ノ: :  :レ'       ノ
                /         !  ,/  ,' :     ''゙' '' "''  |!     : :(:::::::::ノ: : : '´          ,ィイ(、
        ._ l~~) ,/           人/   .八:          ハ八人          人从         ^''' '' ´
        .!゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、         .´'' '' " ''`        " '' ゙"`
        .l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨~j~ ̄--‐ |
        l !       ~~¨'''' ー‐-‐'     7
       .─i、,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       ___,/───
                     ~~~~~~ ¨¨''''''''''ー─----

.

78 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:37:25 ID:rPvBPnBs


                    ●


                    ●


                    ●


.

79 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:37:46 ID:rPvBPnBs


┌──────┐
│戦闘終了    │
└──────┘



                             ____
                           /      \
                          / ─    ─ \   いやあ、イスラム軍は強敵でしたね
                        /   (●)  (●)  \
                        |      (__人__)     |
                         \    ` ⌒´    ,/
                         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                       /    / r─--⊃、  |
                       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

80 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:38:10 ID:rPvBPnBs



            __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、        お疲れさん。
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、     味方に大きな被害は無いな?
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|     皆にも休息を取らせてやってくれ。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    それと くれぐれも新兵器の管理は厳重にな。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


.

                           ____
                         /      \
                        /─    ─  \    了解ですお。
                      / (●)  (●)   \
                      |    (__人__)      |
                      \   ⊂ ヽ∩     <   ……それにしても、不思議な兵器ですお
                        |  |  '、_ \ /  )
                        |  |__\  “  /
                        \ ___\_/
                      

.

81 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:38:47 ID:rPvBPnBs


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、     本国の連中が発明した「ギリシャ火薬」か……
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!     なんでも、水によって燃焼力が強まるらしい。
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ     俺も詳しい仕組みは知らんがな。
      !ヘl;| '____`  ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー_ ‐-‐ァ'   /|
    _../ i| \   二"   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\




                      
                             ___
                           /   ヽ、_ \
                          /(● ) (● ) \     火を消そうと水を掛けたら より強く燃えるとか。
                        /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                        |  l^l^lnー'´       |    意地の悪い兵器ですお
                        \ヽ   L        /
                           ゝ  ノ
                         /   /
                      

.

82 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:39:21 ID:rPvBPnBs


           _...-‐………-..,,_
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.         i:::::::::rゞゞゞゞゞyffゞゞゞイ::i
.         |::::::::|       ノリ    |:::|     戦争は性格の悪いほうが勝つものさ。
.         |,.-、:|≡≡≡ノ  (ミ≡≡リ
.         l /l|:| 'fツ¨`   f、fツ¨`i,ヘ
        !{<!ゞ  ̄     |  ̄ .ir}}     ……それよりもやる夫、例の件は考えてくれたかい?
.         ヘニヘ         〉   .!ツ
          !!:i    、 ^ ´ ,  ,'
.           _| ヘ     ̄_ ̄  /
      _/ | :::\   }  /|`ヽ
   >''´/ /|  i ::::::≧≡≦:::i:lヽ::ヘ _
>    /  i:::  i ::::::::::::::::::i:::|:: ∨ヘ`ヽ`"''-..,,_





                            ____
                          /_ノ  ヽ、\         隊長の情夫になれって話ですかお?
                        /(●)  (● ).\
                       /   (__人__)  u \      それはもう、きっぱりとお断りしますお。
                      n|i 7    ` ⌒´      n| 
                    l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)    隊長は尊敬できる男だけど、それとこれとは話が別!
                    ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
                    {    〈         ノ    /               ノーマル
                    ..i,    ."⊃    rニ     /     そもそもやる夫は異性愛者ですお!
                     ."'""⌒´       `''""''''


.

83 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:39:50 ID:rPvBPnBs


                ___
               ,.-'":::::::::::::::::::`"''-、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::,、:l    おいおい、冷や水を浴びせるようなことは言わないでくれよ
              l::::::::::::/≡=-.,,_ }从リ |:l 
              |::::/ヽ|   ==   , =≡|ノ    冷たい奴だなぁ……
              |::::l |:l        | =/
              |:::::ヽリ        l  /
              |::::::ハ.   、__' /
              |::/ |∧  `ニニ´ /   'ミ_'⌒)
         __/l   | ::::\__/   (´  ⌒)
_,,..-―――''"´ ./∧  !  :::::::::::::::l、     `〜ー'
          ./  ∧         ,|∧
         /   ∧  i    / |. ∧‐-..,,_






         / ̄ ̄ ̄\
        /        \      それでは!
      /           \
       |         u.    |     部下に休暇を取らせてきますお!
      \           /
   ,,.. .-‐'           \
  <"   ,__,,_               \           ‐-=ニヽ
  ヽヾ丿  |             i  ヽ         _,,..-'
    ヽ& i          , -ii、ヽ、 ) . ___,,..-‐''"_,,..-‐''
        |   ―――――‐===ニ-―‐ ‐''"´ ´
        |    /  \|    |  クルッ
        |   /     |    |
        |   /     `--- ´


.

84 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/13(火) 19:42:28 ID:rPvBPnBs


タッタッタッタ……....






       , ';';';';';';';';';';';';';';';';';';'`丶
    , ';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'`、
    ,';';';';';';';';';';';';';从ト、;';';';';';';';';';';';'ノ
   i!;';';';';';';';';';';';','   ト---イノル'j丿
    l!;';';';';';';';';';';';','            |     (振られた、か……。)
   ',;';';';';';'f⌒ヽミ   r===ォ /
    ',;';';';';';',´'ハi    丶 tソ  i
     ',;';';';';'ヽ、ノ          ',
     i!;';';';/ l            _ >
    厶イ   \     、_」
   _,ノ      \     /
  /. .,'         、 _ ア
//. . .i  `、      |. .ヽ、`丶
. . ',. . . .',   ヽ、   丶 ヽ、`、. .`、
. . .',. . . .`、――‐- ,    ー .',. . ヽ. `、



┌────────────────────────────────────────────┐
│ 「ギリシャ火薬」なるものは、いまだになぞのまま。これがなかったら、7世紀から9世紀にかけての、    .│
│イスラム教徒の侵攻から、コンスタンチノープルを守りきれなかっただろう。                   │
│                                                                │
│ ビザンチン帝国(東ローマ帝国)が敗れれば、ヨーロッパは彼らに征服された。それを防いだのが     .│
│「ギリシャ火薬」で、記録に残る性能は、水によって燃焼力が高まるという点である。               │
│敵の木製の艦船を、みごとにやっつけた。                                     ......│
│                                                                │
│                                 アシモフの雑学コレクション 星新一 編訳より    │
└────────────────────────────────────────────┘

.

85 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:42:58 ID:rPvBPnBs





                             _,,.、、、、、.,,_
                           /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
                          / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
                          | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ     (だがなやる夫……
                           | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j  
                          |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{       .冷たくされると燃え上がるのは、
                          .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
                           }:::::::::::::::ノ゙  l  /.        新兵器だけじゃないんだぜ……)
                          ,xァ''ー'゙'`    '、 /
                         / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
                        ''^ーァ 、_____  ̄ /
                         `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
                         /           /    ヽ
                        ,'        ,   /      ゙、
                                 l /  __      !
                                 l, l  く,_  、   |






             ___
           /     \
            ,.-―      \
            ●)        ヽ ゾクッ
            (__)'     u.    |
          ヽ         /
             )       イ
             '     /⌒ヽヽ
           |     l      }
             l      |   :| |
              |      l   / |
              !     〈  ¨}  i
             l        `=ア  ,'
           |            /
           圦  /      ,'
           ヾ:  i       {
            \ i     ',
               ≠),,,,,   ノ

.

86 ◆07vD6b3kGM :2015/01/13(火) 19:44:20 ID:rPvBPnBs
以上となります。
読んでいただいた方、ありがとうございます。

次の投下はPCの調子次第となります。
早く直れば良いのですが。

それではまた

87 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/13(火) 19:45:58 ID:iEuGNHVM
こわいよーw、乙

88 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/14(水) 00:00:00 ID:Xsve8./A
乙です
マグネシウムの粉末を混ぜた火薬かな
マグネシウムは酸化力が強いために水から酸素を奪って燃焼するので
燃えるマグネシウムに水をかけると火が弱まるどころか爆発的に燃焼力が増大する

89 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/14(水) 10:33:39 ID:omnYMXgQ
乙!

90 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/14(水) 12:57:11 ID:mfcyg65M
ギリシア火薬(Greek fire)だから火薬のイメージに囚われてはいけない(戒め)
原油をタール状にしたものを火炎放射器みたいに吹き付けたって説まであるからなぁw

91 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/14(水) 17:09:47 ID:R2UTfq9k
乙です

92 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/17(土) 17:49:16 ID:tikt9kfY
現代の科学なら簡単に再現できそうだけど、難しいのか・・・。
浪漫があるねえ

93 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/17(土) 22:08:40 ID:Jr0rU7ro
>>92
単に「同じような物」ってことなら作れるけど、それがギリシャ火薬と同じものかどうかはわからないからね

94 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/17(土) 22:30:44 ID:KMEbuMfo
>>92
水をかけるとよく燃える燃料だったら現代の技術なら簡単に作れるし
化学系の工場とか工学部系の大学には腐るほどあるよ

ただ、時代を考えると当時にそういう化学物質を作れるほどの化学技術があったとは思えないので
ギリシャ火薬がいったいどんな火薬なのかはまだ分からないんだ

95 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/17(土) 23:36:22 ID:yMtyMX6I
そして、実はそんなに強力な武器じゃなかったっていうのも悩みどころだったりする

96 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:01:50 ID:2cl8IIa2

投下します。

ちょっとお下品かも。

97 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:02:29 ID:2cl8IIa2

        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ
                     (ヽ、00  ∩
                   ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                   ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                    `ー――'′ し∪  (ノ

 、_    、  、     _、-                             -、_   ,、  ,、
、, `'-、 `'-、゙'-,、-'´              ,、- '  ̄`' -、             `' -i'゙ ,、-'´  ,、-'´、-
 `'-、 `'-、 `i-'               /   、 ─ 、  \              ゙-i  ,、-'´,、 '´
   `'-─゙-┘               i゙  // ̄\\ ゙:              └-゙─'´
`' -、                        !  ;  | ´','','` |  ;  !                    _ ,、-
、  `' -、                    └-┘ \_/ .└-┘                 ,、- ' ゙  _
 `' -、.  `'>              | ̄ ̄`!     i´ ̄ ̄|                <゙   ,、- '´
,-、   i`' T゙              ├─┬''''''''''''''''''┬─┤              ゙T '´!_,.,_ ,、.,,
i/ソi~'),!-、.i_               | ;;  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ;; |             ,...,,.-,!c,=!i_・i.!_;,ノ
⌒'`ヽゝソ ! ')i゙;ゝ     _ _ _ _ | ;;  |  _ O _ .|  ;; | _ _ _ _       (・.)(゚ノ゙ゝ ' ' ' ´
~` ' ' - 、 , _` ’      \┌ ─ ─-'';─ ┼ '-'-'-' ┼ ─ -─ ─ ┐/      `_ , 、 、 -  ' ' ~
 ̄i ` ' ' -, 、 ,`,'_' '_- 、 ,、| i::::::::::::::::::::i i   ̄  ̄  ̄  i i::::::::::::::::::::i |、, _- '_'__´、 、 、、- ' '゛ i  ̄
  i     !   i ;iミ,;ヾT´! i i┌ ─ ─ ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i ─ ─ ┐i i ,゙-、,ナヽζ!   !     !
  i     !   i 丿 く i i i ! !- ┬ - ┤i- ∩ ┐┌ ∩ -i├ - ┬ -! i !゙(マi i゙T''゙ヽi.   i    i
  i     !   i .i~i ゙',゙.!    ! !  .i.  i二二二二二二二二!   !  i .! !' '/./  i!.
  i     !   i (|─´──┬ ' ´  ! !            ! !.  ` ' ┬─ ─ .┤!.   i    i
┌‐────┐ | i~!    .!i    i└-───────┘!.     !    i~! | i   !    !
│        .|  | i i.    .!i    /              \.   i     ! i | i    !    !

.

98 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:03:09 ID:2cl8IIa2



                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ     ……それでは被告。
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |    証言の前に宣誓をお願いします。
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |






   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  …………
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


.

99 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:03:33 ID:2cl8IIa2



             _,,-‐'''" ̄"`'‐:、
          -=ニ" _,, -"`''z-'-`-、`''Z
          -=ニ二-__‐‐z"-、,,_ `"|'   (大丈夫だ、やらない夫さん。
          ‐"z .i゙r、ヽ" .i'T;j'' ,.r゙
            `i '、!,;       _ |     形式的なものだから 昨日教えた通りにすればいい)
             ',,r'"l    _,,,,,,_「
              !  `    ''/
            ,.:''i"`'‐:、_ `ー,-'"
     ___,,,,.... -'i"  \   `''ァ<,'、
.   r'"ー-:、    |    ',、_  ,' ̄'i `、、_
   i     ヽ   ''''ッ''" ':,':、!ヽ,,,|',、ヽ `-、_
  r'.      ',    く.    ':、 | ',i `"、  ', ヽ
 ,!.         i     `ヽ、   ヽ.|. .| ゚ ,'  .', i
-'          |       \  ヽ .| .,'   i .|

100 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:04:00 ID:2cl8IIa2




                                   __
                               / ̄〉  |__| 匚l
                  ___           /  / 〈 \
          _    /     `丶、    /  /   ヽ \
           //l 「l_∠ __  /〉      ヽ   /_/     \/
.      __/ /,ィ´ -‐ 、.__\/      }         __       _
    / /____ /|     ヽ、\ )  \,  /        |___  ̄l / /
     l |、.__ 〈/   -‐ ト、  )  、::::j 7               ̄ ./ /
     l |、  ̄入       、_`j    , r'             / / 〈X〉/〉
.       ヽ\_〈::::::\__、__ノ  (__ノ_ )              \/     〈/
.   \   ̄/\::::::/ l |       `)‐'
      ̄ ̄l   ̄ //     __/
         /     //  ヽ  {ヘ、
    、___/   _/    `ヽ \    ___/ヽ
    /    ̄ /|           `¨\ ̄ ̄ ̄〈_/,、 \
.         / /              \.   (__,. ‐-  l、
        , ' /、.: :`ヽ..,____..  -‐::::::i:‐:..、 ヽ   (___,.   |ハ
.       / l/ ̄ \:::::::::::::> "´    ̄  `ヾ:、Y ‘ー┬r‐' |
      /l /: :   ` 匸´___/__,..-  ` .、___ |  /│|__,ノl
.     ∧/: : :     /  }/、        |  } ││|__ノ
.      | |: : : :    {   /  )   ,  '"^ト-〈 │ | |__/
.     | |\:_:_   ノヽ._/ー一^ ー‐´   │  V l | |、
      | |    ̄`ヽ: : i     ,     ,ノ、__,ノ  l |/|
     | |        ∨ `     〈  _/ |  |   | l !
.      ! |  |     ∨       ̄ ゙,  ,!、__\ | | |








             -,,_----------:、__
            -=;;-`----   ヽヽ `-‐i
             -;=---   _r'-''‐`‐、,. .!、
              `-:、.r‐、、!. -、,,,_  .|'"
                   i ! ri    (.・)`' ir'       !?
               |-`'i     _ _!  ヽ‐z
              ノ、  ヽ  (二ニ'r'    ', Z
     ,..--、------r''"i `'-、_ -、,,_,,/    i >
     ,'   `:、   |  ':,   `‐r:,!、_      ,'r`
    ,'     ',  |   ヽ、_  ,' `i',':,ー-、-、
    ,'      i  `''ニ-" `:、-:'`:i-,'ヽ,ヽ  ヽ `、
   i         l.   `:、   \ | ', |`:、.  ', ',
   ,'       ,'     `:.、   ヽ.|  ',| ゚./   i .i
  ,'       ,'       `:.、  `:、 i. ,'   .| .|

.

101 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:04:27 ID:2cl8IIa2













             / ̄ ̄\
           / ヽ,,,)ii(,,,ノ\    私、やらない夫は
           | (●))((●) |
           |   (__人__)  |    偽りを述べず、真実のみを語ると
           .| il´ |r┬-|`li }
            |!l ヾェェイ l! }     ココに誓います!
            ヽ      /
            .ヽ    /
           /⌒ヽゝ   <ノ~⌒ヽ
         l             |
         | ,Y        Y  |
          |  | ・     ・ |.  |
          |  l         |  |
         | .|     l   ノ  ノ
         {' `\      /  /
         ,>、   ヽ    /  /ヽ
     .   /  \ \  / /   ヽ   ))
    ((  / .   ◆◇◆◇◆   ヽ
     .  /     ◇◆◇◆◇    ヽ
      /      /◆◇◆◇      ヽ
   .  /      / ◆◇◆ \      ヽ
   .. /     /          \     ヽ
    /    /             \    ヽ
    i   /                 ヽ   .i
    |   |                 |   .|
    |   .|                 |  /
    .|  .|                 |  |
    /   |                |   ヽ
   /   /                 ヽ   ヽ
   (__/                  \_ノ

.

102 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:04:51 ID:2cl8IIa2




      |\                                 /7
      |  |                                /  /
      |  |            ___               /  /
      |  |          / __ \      __      /  /
      |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
      |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
      \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
        \___ノ                     (___/  \____ノ

 、_    、  、     _、-                             -、_   ,、  ,、
、, `'-、 `'-、゙'-,、-'´              ,、- '  ̄`' -、             `' -i'゙ ,、-'´  ,、-'´、-
 `'-、 `'-、 `i-'               /   、 ─ 、  \              ゙-i  ,、-'´,、 '´
   `'-─゙-┘               i゙  // ̄\\ ゙:              └-゙─'´
`' -、                        !  ;  | ´','','` |  ;  !                    _ ,、-
、  `' -、                    └-┘ \_/ .└-┘                 ,、- ' ゙  _
 `' -、.  `'>              | ̄ ̄`!     i´ ̄ ̄|                <゙   ,、- '´
,-、   i`' T゙              ├─┬''''''''''''''''''┬─┤              ゙T '´!_,.,_ ,、.,,
i/ソi~'),!-、.i_               | ;;  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ;; |             ,...,,.-,!c,=!i_・i.!_;,ノ
⌒'`ヽゝソ ! ')i゙;ゝ     _ _ _ _ | ;;  |  _ O _ .|  ;; | _ _ _ _       (・.)(゚ノ゙ゝ ' ' ' ´
~` ' ' - 、 , _` ’      \┌ ─ ─-'';─ ┼ '-'-'-' ┼ ─ -─ ─ ┐/      `_ , 、 、 -  ' ' ~
 ̄i ` ' ' -, 、 ,`,'_' '_- 、 ,、| i::::::::::::::::::::i i   ̄  ̄  ̄  i i::::::::::::::::::::i |、, _- '_'__´、 、 、、- ' '゛ i  ̄
  i     !   i ;iミ,;ヾT´! i i┌ ─ ─ ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i ─ ─ ┐i i ,゙-、,ナヽζ!   !     !
  i     !   i 丿 く i i i ! !- ┬ - ┤i- ∩ ┐┌ ∩ -i├ - ┬ -! i !゙(マi i゙T''゙ヽi.   i    i
  i     !   i .i~i ゙',゙.!    ! !  .i.  i二二二二二二二二!   !  i .! !' '/./  i!.
  i     !   i (|─´──┬ ' ´  ! !            ! !.  ` ' ┬─ ─ .┤!.   i    i
┌‐────┐ | i~!    .!i    i└-───────┘!.     !    i~! | i   !    !
│        .|  | i i.    .!i    /              \.   i     ! i | i    !    !

.

103 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:06:37 ID:2cl8IIa2



                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i     …………
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |






┌──────────────────────────────────────────┐
│                           コウガン                             .....│
│古代ローマでは、男性が宣誓する時、自分の睾丸(testicles)の上に手を当てる習慣があった。   ....│
│                                                            ....│
│英語の宣誓証言(testimony)は、そこからきている                             .  │
│                                                            ....│
│                           アシモフの雑学コレクション 星新一 編訳より      ..│
└──────────────────────────────────────────┘

.

104 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:07:05 ID:2cl8IIa2







                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.<! |f .|、|_'!ヾ<.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |    
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,    
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |
┌‐────┐、   ∫     ノ./'、  |    .|
│ ナルホド  |, .ゝ       //´  ヽ .}    |
├───‐─┴──────────────────
│( 服の上からで良いんですよ……やらない夫さん!)
└────────────────────────


.

105 ◆07vD6b3kGM :2015/01/22(木) 22:07:45 ID:2cl8IIa2
以上となります。
いつも読んでいただきありがとうございます。
それではまた。

106 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/22(木) 22:09:43 ID:F1HEXUvc

語源とか調べると( ゚д゚)とかなる時あるよなw

107 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/22(木) 23:25:55 ID:Z0MFW3hc
た、確かに宣誓する価値は十分ある部位だとは思うけど…乙

108 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/22(木) 23:51:58 ID:hKWoHed6

もしかしてtestamentもそれなのかな

109 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/23(金) 19:16:06 ID:/4jF.5/.
乙です

110 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/26(月) 02:23:15 ID:rXv9Rcko
星新一ばっかりだな

111 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:24:58 ID:AYIGHyuI
投下します。
今回は「進化した猿たち」より抜粋しました。

112 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:25:20 ID:AYIGHyuI





         ┌───────────────────────┐
         │私はある高名な司法関係者に質問したことがある  .....│
         └───────────────────────┘





.

113 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:25:50 ID:AYIGHyuI


           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ     日本で 死刑廃止が実現しにくい
         .',       /
          .',       .ノ       原因はなんですか
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_
f´                 `'' 、
l                    ',
!                      ',
l                       ',
.!                     ',
..',                    i






                               ,-、_ ./`゙':、___
                               | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                               | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                               .|i',i、 -r=' | ,i i i i_  i    いろいろ理由があるが、ひとつは
                               !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                                  .i`___   !/ r';,ノ ./    「かたき討ち」が復活するかもしれない点だ
                                ヽ `  ' /" ',./
                                   ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                                  ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                                ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                               // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
                             _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
                           ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
                          ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
                         /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
               .       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
                     / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
                      /    i                     ,.-'".,:'
               .     /     |                   /  ,:'
                    ヽ     `''‐‐-、_              /  /

.

114 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:26:18 ID:AYIGHyuI


           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ     ……なるほど。
         |         .ノ
        ',         ノ      殺人犯が死刑にならないのなら
          .i        '、
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ     そいつを殺しても死刑にならない、と。
   _,r.'"      └.ゝ   〉
., -.''                  `.ヽ
|                 ',
',                   ',
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }




                                   ,. -ー--、
                                __,ゞミ⌒ミ-、 ヾ、
                                ゞミr'゙ト_,,.ミ レ-、 |     そうだ
                                 jト、hi ''・´リリソノミ
                                  ヾL  __ ノ ヽ
                                    ヾ´_∠rr‐'ヲ\
                                  r〜んん |/__/ ヽ
                                ノ~んんん /ゝ<    \
                               ノ く〜ん、Y /  / /   ノ
                             ,rァ'フ´` ー-l..._ /  /ヘヘ  ノ
                            ノ レ'        `┬^ー``` ノ
                           /  ゝ、         ヽ_   /
                           (     `ー‐--- 、_    _,.イ


.

115 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:26:59 ID:AYIGHyuI


             _
            / ̄  ̄ ヽ
          ./        .`、    そのほうが面白い社会になるかもしれませんね!
         {         .ノ
          ',        /
            ',.     .ノ      f.i
          _.,/     _/        l k^n,、
 _ ,,.-‐ ''"       `- .,,._     l.   〈
                 `、.   \   {
                       \  ',    ~l
                        \_|    |
                             ',
r''、                     ,_.         l
 .`、                    l ~''.‐ ,,_.     |
  .',                     l.      ~''.‐.,,_ノ





                               ,,,,,-_ニ"二_"''‐-:、
                             ,--、-!.i''‐:、ヽ`、ヽ 、  .ヽ
                            ヽヽ:、;;ヽ_,,,-ヽヽヽヽi__  |
                             ',',  i'"   ヽ',  .|-ヽ.|    ……理由を聞こう
                             i.i、 ヽ、、-tテ|.|| .,'b',!.|
                             'l ヽ, l,|  ̄.|,' | ,' 'i"`.i
                                `:、ー_,,,__  l' ./__ノ,ヽ、
                                 /i`:、_,/',、':,\',':,ヽ、
                           _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_
                           ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_
                        /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ
                          /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',
                      /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i
                        /        l    ',   ',、.'--',"'--'.,'".,!  |  .',  |
                     /         ,'    ',   ', `-:、\ ,' ,:' |  |   .|  |

.

116 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:27:30 ID:AYIGHyuI


┌──────────────────────────────┐
│親のかたきを討つために                           .....│
│                                          ......│
│スポーツカーやバイクで、全国を飛び回る。                 ..│
│                                          ......│
│新たな産業や業務形態も生まれて、社会に活気が出るかも……。   ...│
└──────────────────────────────┘





                    ,.ィi;i; ̄\
_               /´,`゙!;i;i;i;i;i;i ;、_  ト、
 `ヽ         ,〈ヽVヘ;i;i;i;i;i;i'rо) ..!〃'r`=、                      . -'⌒ヽ
   ) ,ィ=:、     ./, ヾ、V ;i;i;;i、;;i.__) ..ノトゞ〈了_ ゙;_            _,ニ= 、    /     `ヽ
  _.ノ  {Il!、 }ー'ヽ rくト{〉〃,ヘ;i;i;i;i;i;iI-イ〈。;i;ト;j/≧ー}     γ⌒'´    `ヽ  /        ゙ 、   (´
. (  γ ゞ=く、 /f、ヽゝ/  ?;i;i〈{;i;i;i;i;i;i;i;iヾ;i;、)゙、      ′           } {             }   ノ
  )/"   ,ゞ`ヽ.j !/    〉;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iチ-‐、ヘ    /         ノ__ヽ         {__/
 (_ノ   ,、イ  /イ`ヽ.   _廴;i;i;i<く;i;i;i;i;i;i;i/⌒' }二ノ         / ー _ Y
    _,ニくヘハ=「三}]=、,==f´{ `!≧x=、/;i;r、r-く;i、(` / (          ′  /
   [廾廾i_j‐'⌒くヾ_メγ⌒ヾ,!ニく/ムコ| II_|=!j=_/′           |= γ´
ー " `^ー'      〈nV{、(_)),}InI_ム´;i;i;i;i´厶゚ィ、}             ノ r′
           /|.|Iム、___ノ):|.!´>、;i;i;i;i;i(´ `ム           く. ___ー―-、
  ̄ ̄-−‐━r‐ '、.|.i≧三≦イi.|〔 ̄〕ヘ;i;i;i;iム.  ム        .   ) ・ ー ̄,二>
-_  _ −___ 7ニヘ|.l、二二 ィ,l.|ム _ヘ!ヽ;i;i;i、   ム    (⌒ー−=´ −‐ ̄ ̄`゙ −- .
    -__ .   ./   |.|//ムyムマl.|ムヽー'仆ィヽ;i;i:、  ム    _つ∠ ̄二二  ―_  ̄ ̄-`> 、
     __ ━‐〈   |.|ィ三三ミ、!j侠≧斥.!胤__ヽ;i;i、  ヽ======―━-- ̄ ―= −  、    `ヽ
   ‐= ニ ̄  ヽ__ノ|j!;i;i;i|! | i`iI聿丱ィ;il.|爪=-イヽ;i;、_ ゙ 、―.       ̄´            \、  、_)
-=‐,.-      ー__|.|;i;i;i{ i;! | |.|、ー=、;|.|卅y彳`! };i;iヽ' ヽ-=――‐‐              ヽーヘ `ヽ.
_              |.|;i;i!i;! l! |! |.ド、〃.}|.|γ /};i}_`く;i;、  ム___−=-−―___         `. {   ヽ
_  _Ξ−‐     .|.|;i;i!i!;!ハ ! .l.j;i!L{{_ノリ心く斗};i}  マ;i,、 〈、__  __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        } ) ヽ.、}
 ̄////>━-、_ {}!;i;i!|;i! |j! |´汽ニ⊆ニI圦/j/j;I ̄  マ;i;、 ゛ヽ                   ヽ!  i
///////////////|;i;i;!j;i| i| |≧≦炙{ィ;i;i;iI〃リ!___.マ;i;i, ゙ヽ _三三= =―――-      ‐== }
////////////////|;i;i;!V;! | |´/////ム;i;i;i;iゝ'/_三三Ξ};i;iゝ=}____―=−―-  ̄ ̄        ノ
/////////////////;i;i;i;i;i;i| |/////////;i;i∠━─二二`ヘ;i;i;iくヽ −         .  . -― "´ '"
//////////////////;i;i;i;「 .|//////////////>ー―</};i;i;i;ゝI  .   ´ ?    /
///////////////////;i; |  |///////////////////////!;i;i;i;i'ノッ ̄ ̄二二.ニニニ /
/////////////////////T,//////////>'二二 ̄ ̄三Ξ`ー´"=――三Ξ三= ′
////////////////`ー━″ ̄━−三Ξ=―==―━━/ ̄ ̄ \━━──./
/////>−━" ̄━━-二 ____ ___ ̄ = ニ=―−/       `゙ ー- 、__′

.

117 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:28:08 ID:AYIGHyuI

                            ,、_ __
                         ,_,. ::‐!lヽヽヽ、_ ` ヽ、
                         ! iヽ、!,-‐ヽ  `i、_ ヽ      お、おう
                          l ,!  _,.. !i  l,__ヽ、!、
                         ノ,. !、 'r:iァ!!  /r `i  ヽ
                          ' ! ソ    ' !,イ/ ,! /ヽ/``    (作家というのは
                             `i ´_ 'u. i‐'ヽ i
                              i´‐   ,ィ'i ̄ ̄ .`i     突飛な発想をするものだな……)
                            r !、..,ィ_´.-l !    ヽ
                              l !/./ .l _ l !ヽ_, -‐''´ー-- 、_
                           !// !  l_,-!` ヽ 、_     , -‐‐ `ヽ
                         _//_ .i-、 l /-、-、_.7 /   /      i
                        / !ヽ,!ィ、ノ  ーソ-=、ミ //   /       l
                       //イソ-、 !rァ、_,!-l:‐-、._7 /   i'        !
                         i .!レ''イ´`ー' !,、 l=、'ミ. /     l        l
                    .   ,! l _,.'イヽ_i'ヽノ 'ー'-、_7./      !          |
                    .    l l.|/ ,! ,- '´ノヽ l、-'ミ /.      |        i



┌──────────────────────────────────────────┐
│私はある高名な司法関係者に質問したことがある。                              │
│                                                            ....│
│「わが国で死刑廃止が実現しにくい原因はなんですか」                           ....│
│「いろいろ理由があるが、そのひとつは、かたき討ちが復活するかもしれない点だ」          .....│
│                                                            ....│
│殺人者が死刑にならならないのなら、そいつを殺しても死刑にならない理屈である。           │
│このほうが面白いかもしれない。親のかたきを討つため、スポーツカーで走りまわる社会なども    .│
│悪くないような気がする。                                             ....│
│                                                            ....│
│                     進化した猿たち 1 星新一著 [死刑を楽しく] より抜粋      ..│
└──────────────────────────────────────────┘

.

118 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:28:43 ID:AYIGHyuI


           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ   (このネタで作品を作れるな……)
        ',         ノ
          .i        '、
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ
   _,r.'"      └.ゝ   〉
., -.''                  `.ヽ
|                 ',
',                   ',
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }

.

119 ◆07vD6b3kGM :2015/01/28(水) 20:29:24 ID:AYIGHyuI

以上となります。

さまざまな迷路より 「かたきうち」
殿さまの日より 「かたきの首」
お望みの結末より 「あの男この病気」

上記のやり取りからヒントを得たかどうかは分かりませんが
星先生の書く「かたき討ち」がテーマの作品は、どれも面白いです。
どれもオススメです。

それではまた。

120 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/29(木) 01:13:16 ID:AoWxu.RA

こういう発想ができるから作家になれるんだろうなぁ
死刑制度は野蛮だから廃止すべきと主張してたのは欧米だっけ?
テロで死刑復活ムーブメントが起きてるのは時代の流れか

121 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/29(木) 01:27:35 ID:elrSYmAI
『絶対に死刑にならない』なら殺した者勝ちだもんねえ

自爆どころか銃乱射や爆発物を仕掛けるハードルも下がるうえに、
さらに別の仲間が「テロを起こされたくなかったら釈放しろ」っていう
脅迫が成り立っちゃうからね

122 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/29(木) 01:30:47 ID:Kg8MyU/g
医療実験体にしよう

123 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/29(木) 17:24:11 ID:SlxcvZcg
乙です

124 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/01/30(金) 10:11:00 ID:kYUvgfBY
世にも奇妙な物語で
敵討ちがテレビ番組でやってたな

125 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:38:21 ID:SGuWdsHw
やっとPCが復活。
投下します

126 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:39:04 ID:SGuWdsHw



┌─────────────┐
│アメリカ ニューメキシコ州   │
└─────────────┘




          ____
        /     \       おや、やる夫さん
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \   おはようございます。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /    やる夫さんもアルバイトの面接ですか?
     ノ           \




                         ____
                        /      \        そうだお。
                      /  ⌒  ⌒  \
                    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l   お給料が良いお仕事みたいだから
                     |      (__人__)     |`''|
                    \     ` ⌒´    _/ /    なんとか受かりたいお
                                   /

.

127 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:39:50 ID:SGuWdsHw


        ____
       /      \        私もです。
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \    . もっとも私は、このアルバイトを足がかりに
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/     正社員へのランクアップを狙うつもりですが。
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj          何やら最先端の研究をしているみたいですよ。
        . | "ツ
                  .    この研究所。




             
                        ____
                      /⌒  ⌒\      できる夫は頭がいいから
                     /( ●)  (●)\
                   / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    ぜったい受かるお
                   |     |r┬-|     |
                   \      `ー'´     /
                     >         <
                    ( |        / )
                     `|       /'


.

128 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:40:30 ID:SGuWdsHw


         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ありがとうございます。
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    一緒に働けると良いですね。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






                    ●


                    ●


                    ●



.

129 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:40:50 ID:SGuWdsHw



                |        ┗━━┷━━┛          ┗━━┷━━┛
                |      ______  ______  ______
         /|   |    /_____//_____//_____/|
       ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  |
      /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
        ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/
        ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
        ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
        ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
        |l     /
        |l   /
        |l /
       /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
     /      /                    / |
   /      /                     /   /
 /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                      / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                  /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓

.

130 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:41:13 ID:SGuWdsHw


      /               \
    /´ ̄    \         ̄`ヽ
    l/   /     ∨/          l
    ノ    l   ,イ≧、/ ≦ト、  l     ヽ
  /  / │ l | ̄ ̄  ̄ ̄l l ││  |
  l イ l ト、ト、|       ノノ 丿丿ノ ノ
  |∧ヽ |ヽ≧== 、   ,==≦ィイ<イ    ……それでは、面接を開始します。
    /\ ト /イ'リヽ ヽ   イ'リ\レ /〈
  /  l´ V ` ̄        ̄´・ V `l ヽ
  ,′ l \_ト、     〈l     /_/ l  ',
  l││ 〈〉 \   -=ー   / 〈〉  | │l
  `卜人_│ l\    /| │_人イ´
         ⌒〈|_>‐ ´_|〉⌒
          「 : : . 丁| 「厂 ̄ト、
        /| : : : :│|ノノ: : : .∨\
     _厂  |: : : : | Ⅳ: : : : : |  \_




           ____
         /     \ ペコリ
       /        \     よろしくお願いします。
      /  \    /  \
      |   (●)   (●)   |
     \     ´     /
     /     ̄ ̄    \




         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \      よろしくですお。
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /


.

131 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:41:41 ID:SGuWdsHw



    /          /ヽ\//ヽ\
   /     /       l/ミNM∠Zト  ',
   |  /   | / | | | |      `|l\ |
    | |/l    |/|l  |__∧| 」___  _|ト、 | 
   |/ │  | /|l|/|/「_|ヘ|_ ̄  / ̄| |∧|
    }     r-、|l -Xv厂`     1i厂〉リハ|    簡単な自己アピールをお願いします
   ノl    |/r    "'´     i `.ト、
  //  ..:::::::ト。、         _ ゝ /トヽ      できる夫さんからどうぞ
  /  /:::::::::|::◇      _.--z /l:::::| |
  |/| :/:::::/::::::::| \      ̄ .イ::::::/|/
   |/|/|/|/l「`‐-、_` -..__/イ|/|/
          |:::::::::::::::::: ̄:::::|「:7
        r┘:::::::::__\:::::__||:/、
     /|   \::::::--ヘ::::::》/ \
    /  |    \:::::::::r´⌒ヽヘ ヽ




       
                   ____
                  /     \         はい。
                 / \   / \
               /  (●)  (●)  \      私は常に最先端の研究をしている御社に憧れております。
             |         ´      |
             \      ⌒    /      学業も高いレベルで修めておりますので、
           / ̄ ̄ヽ           \
          (「    `rノ          \    必ずお役に立てると思います。
           ヽ   ノ              \
            |   |             「\   \
       


.

132 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:42:11 ID:SGuWdsHw


           .  -‐─--─-
        /      ⌒Yrー- \
       /          ヾ〃    ヽ
        .′    / , /゙ミ彡ヘ 、  ;   ……。
    -─レ  / / 〃 / ゙゙'"⌒}  ;   i
    _フ   ハV i 八从从   __ノ从}   }   .ありがとうございます。
    7   (ぅ从 <它¨`  /rゥ‐fノノjノ
   (  iノ ィ个ー         {   八、     それでは次、やる夫さんどうぞ。
      ハ/.::〈〉:::}    _┘ /.:} ハ)
      └┴「'く  \ ` ´/.::ノイ
         r}:::::::::......`ーく
       く\::::::::::::::://、
      厂\ \:::::::::}{ヘ\ヽ





                   ____
                 /      \      やる夫だお。
                / ─    ─ . \
              /  (⌒)  (⌒)  . \   むずかしい字とか読めないし、書けないお。
            .  |    (__人__)  u  |
               \    ` ⌒´    ,/    でも、お仕事はきちんとやるお。
              ノ      ー‐   \

.

133 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:42:48 ID:SGuWdsHw



      /               \
    /´ ̄    \         ̄`ヽ
    l/   /     ∨/          l
    ノ    l   ,イ≧、/ ≦ト、  l     ヽ
  /  / │ l | ̄ ̄  ̄ ̄l l ││  |
  l イ l ト、ト、|       ノノ 丿丿ノ ノ    ……ありがとうございました。
  |∧ヽ |ヽ≧== 、   ,==≦ィイ<イ
    /\ ト /イ'リヽ ヽ   イ'リ\レ /〈     では やる夫さん、明日から出勤してください。
  /  l´ V ` ̄        ̄´・ V `l ヽ
  ,′ l \_ト、     〈l     /_/ l  ',    できる夫さんは ご縁が無かったということで。
  l││ 〈〉 \   -=ー   / 〈〉  | │l
  `卜人_│ l\    /| │_人イ´
         ⌒〈|_>‐ ´_|〉⌒
          「 : : . 丁| 「厂 ̄ト、
        /| : : : :│|ノノ: : : .∨\
     _厂  |: : : : | Ⅳ: : : : : |  \_





       ____
     /_ノ  ヽ_\
   /。(⌒) (⌒)。\    ありがとうございますお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ヽr┬-/     |
  \      `ー'´     /





         ___
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

.

134 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:43:21 ID:SGuWdsHw



         ,___
       /     \
      /  \   /\       な……
    /   ( ○)  (○) \
    |  u.    ___'___    |    なんで彼が採用で、私が不採用なんですか!
    \       |il!|!il|  / l!|
     /     `ー'    \ |i    納得の行く説明を要求します!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ドンッ!




         ,.―――v―  .
      / ̄ ̄ ̄`ヽ         \
.     /         /        ヽ,
    /    /  ,r刀V/刀ハ.  ),     ),    ……ごめんなさい。
     | |   |  f┴V┴┴| | |  ,  l
     |: :|: : : :| : :|       |: :|: :|: : | : : |   採用方法も極秘なの。
     レ从j\j\儿_   __上上从ノ: : :.|
      `ミハl ;¬;テヽ  ´ '¬;テ 彡イ : :),
      /人ハ  `´  ,   `´  j/ ノ、 : :ヽ,
.     /: : /:∧   ヽ     ,.イく:l: :), : : l
     /:,.イ{: :《》\  ‐=‐  /|《》:.|.: :|: :トノ
       j从人j从l>、    / j从乂,ノ}ノ
           __厂].TT´ ̄ ̄]
         / 人 ∨/     | ̄\
.      , イ  /   l/    人   |ヽ,
.    x<   /    i|ト、     |   |  >x


.

135 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:43:51 ID:SGuWdsHw



       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \     …………。
.    /        _/::::::\_ヽ.            ・
    |            :::::::::::::: :..   ( 採用方法 「 も 」 極秘?)
    |  u    ( ○):::::::::( ○)
.    \             ´   /
     ,\        ` ー‐‐/
    /  ` ー─         \




┌──────────────────────────────┐
│ アメリカが原爆開発を進行中、ニューメキシコ州の研究所では、    .│
│雑用係として採用されるのは、文字を読めない者に限られていた。   ..│
│ゴミや紙くずから、秘密のもれないように。                  .│
│                                          ......│
│            アシモフの雑学コレクション 星新一 編訳より   ....│
└──────────────────────────────┘

.

136 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:44:24 ID:SGuWdsHw








┌─────┐
│研究中    │
└─────┘



      ゝィーォ r-=h!          ∠; : : : : : : : : , /.: ;イ: : ;イ: : : ∧: :/
      {iゝ ィ__ハ.イソ           /.: : : : : : : /// |: :/ .|//  V
.       iヽ' ̄'!/|            /イ: : : : :/.     |:/
       f冖ーイ‐┐           |.: : : :f
     , ィ{、__」L__, L,_           l: : : : |  ;  U
  _ イ . . . . . . Ⅴ. . . . .`: : . .,、      イ.: : : :|  i          i
/´. . . . . . . . . . ||. . . . . . . . . . ∧.     ,リ.: : :| .,' _ィ≧ュ、_____ :l  :i   _
:.∧.. . . . . . . . . ||. . . . ____. . ./. . ',       ゝ_」 ´,rセ ̄ ̄`ヽ刈'  .ゝィf´
: :._.',. . . . . . . . . .||. . . .ヽェ/.../: . . ..}     /r-t}ニニ{;;i:i:i!:::ii!::i:::i::i::}ト---fl{::::
: : : :{. . . . . . . . . ||. . . . . . . .i: . . . イ、   .{ ハ /i! .弋:::i:i!i::::i:::i:::i::ソ´ ̄`ハ:::::
: .:ヽ;. . . . . .: : : .:||: : : : . . . .l: . . . . .l     ヽ   l    `ー--‐,才    ::i`ヽ
: : : :ヾ: : : : : ::::::::||: : : : : : .:l: : : : . .|     __,〉  い,      .´ ,イ    ::ム、
: : .::_」l: : : : ::::::::::||: : : : : : ソ!: : : :. .」, ィ=‐´..::::ハ ヾ i  ___,ィー<ゝュ___,ィー'ヽ
: :;ニ=-!: : ::::::::::::::||: : : : : : :j弐 < ̄ ..::::::::::::::f´ ̄,才´ ,ノ   ‐-二二ニニ‐
:´: : : ::}: : ::::::::::::::||:::::::;> ´      .:::::::::::::: /.r'´   _/  .f;
`ゝ;__/:::::::::::::::::::斗イ           .::::::::::::/ |  i!彳  ./   , ‐-::::::............
   |::::;:斗 .                 .:::::::::{  :|  i!|  / , イ ノ>:::::::::::::::::::
   /´:                     :::::::::::}  i!| .i!| :|  /.rイ^¨ゝ-廴:::::::::::
  ./.                       .| .i!| .i!.l :|  k_ノ      `ー
 /.                      ゝィ L i!∧ ヽ i!:l






          ____
        /      \   ,,,,,,,,,,,,,,,,,
       /  ─    ─\  i!i!i!i!i!i!i!i!
     /    (⌒) (⌒) \[___]    はいちょっとゴメンナサイお
     |       (__人__)    |  //
      \      ` ⌒´   ,/  //
      /         ::::i \//
     /  /       ::::|_/と}
((    rつ、/        ::| //
    /=ニ=、        :::::レ/  キュム
    { ワックス }     \ :::://  キュム
    ヽ__/\     |:://
          |\_////
          \_/ ~


.

137 ◆07vD6b3kGM :2015/02/17(火) 23:46:44 ID:SGuWdsHw
以上となります。
いつも読んでいただきありがとうございます。
次はなるべく早いうちに投下する予定です。
それではまた。

138 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/02/18(水) 07:43:52 ID:IpvLHdBs
おつ〜

さすがに現代じゃ難しそうな採用基準だw > 文字が読めない

139 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/02/18(水) 10:17:46 ID:MVqDgsYE
乙ー

>>138
実は1%ほど文盲がいるんだよね。

140 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/02/18(水) 20:51:05 ID:7m5elRjY
乙ー

141 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2015/02/18(水) 21:35:37 ID:2oVrYT3Y
乙です


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターホワイト2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa