したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

気軽に替え歌を作ってみるスレ

1 nanasi :2012/02/06(月) 17:12:15
このスレは気軽に替え歌を作りうpすることができるスレです。

「替え歌作りたいけど(or作ったけど)オリ板の本スレに上げる勇気がない」
「替え歌作りたいけどサビ(or1番)しかできない」
「このキャラの(or自分のキャラの)イメージソングで替え歌作ってみたけどオリ板に上げる勇気がない」

といった方々も是非ご利用頂ければ嬉しいです。
上記にあるとおりサビだけ、1番だけなどでも問題ありません。
ただしルールは守って下さい。

1,曲名、歌手名には検索除け
2,荒らしや誹謗中傷などは厳禁
3,基本的なルール、マナーは守る
4,複数キャラの替え歌での「このキャラの方が合っている」などの比較するような発言は「絶対に」おやめ下さい。尚、キャラの出演が一人だけの替え歌だったとしても「この曲ならこのキャラの方が〜」という発言も厳禁です

替え歌元のキャラの本体様が不快に思ってしまうような替え歌はしない、等は基本的なマナーに入れさせて頂きます。


それでは、皆様の素敵な替え歌を待っています!

2 ななし :2012/02/06(月) 17:27:07
>>1
スレ立て乙です!

質問なんですが『がんばったけど自分じゃ作れなかったからこの曲をもとに、あるいは何の曲でもいいからこのキャラでの替え歌をつくって』などと依頼する行為はありでしょうか?

3 nanasi :2012/02/06(月) 18:14:31
>>2
いえいえー。

……多分いいと思われ。自分も依頼したい一人です←

4 名無し :2012/02/07(火) 00:52:56
元々このスレを立てようとしていた者ですー

>>2様の言う依頼などは問題ありませんよ!
寧ろどんどんやっちゃいましょうー。

5 名無し ◆KGqWMK2Fbo :2012/02/07(火) 01:20:19
自分が一番手でいいのか正直不安だけどうp…
以前知人にこっそり渡したものです
あちらに堂々と晒すわけにもいかずorz場所お借りしますね。












影/踏/み/エ/ト/ラ/ン/ゼ


剣を鳴らして チョーカーぶら下げて
しかめっ面で ひとり、ため息吐いた
食べかけのチョコ 一口かじって上を向く
「嘘つき正義様 認めてみせて」

死体蹴り上げ 遠く闇に嗤い
「裏切る正義様 見下ろす世界は汚いな!」
何処に行けるの? 重たいThanatos(死体)を背負ったまま
何処に逝こうか? 剣を投げ捨てて

声を嗄らして 暗闇手探り無我夢中
息が詰まるな 無理解の世界(げんじつ)に
もしもSin(罪悪)が 自由に泳げる魚なら
海の底から 馬/鹿げた“世界”をあざ笑う!

足音消して、そっと耳を澄ませ
薄く笑った まだお前は生きているの?
君が言ったの? 「ここでは生きられない」なんて
誰に言ったの? 事実確かめずに

空に叫んで 赤色こぼして何回目?
瞼焼きつく 遠い仮想(おもいで)の中
弱い死神(自分)が 求めて背を向けた楽園に
手を伸ばしたけれど 振り払う

ふたり 冷たい、光届かない深海で
耳を塞いで 漂い生きていたい
何を想うの? 雨粒に打たれて泣き喚き
何もしないの? 手足に力を込めたまま

声を嗄らした 暗闇手探り無我夢中
息を止めたい 灰色の雨空に
このまま雨に 記憶も命も溶かそうか
ひらり、ふわりと 忘れぬアイツの影を踏む

6 名無しの何か :2014/08/25(月) 22:04:50
ちょっと病弱なセブンティーン
枯れた涙と銃で目を瞑り
継いで接いでまた罪重ね
夜は何度も泣いてまた明日

回る発条のアンドロイド
僕の言葉も笑みもがらんどう
いつも最低な気分だ
誰に愛されたいと願ってたい?

ずっと病欠のセブンティーン
曇らないまま今日を空き缶に
空の雷管と
馬.鹿みたいにあいつを探してた

あいも変わらずにアンドロイド
俺を本当の嘘で騙すんだ
俺は怪物だ 本当さ
誰の目にもそうだと見えるよに

そんなこんなで歌っては
行進する百鬼夜行だ
光も闇もいよいよ無い
閑静な街を行く

自分だけの言葉紡げ
ほら見て私だけの『理想』を
世界中の全て壊せ
私の言葉信じてくれ?
TUBEの兵は力奮え
どんどん生き残る人も減って
可笑しな動作で道.化達が
掌の上で踊るので


単語で一部わかるかなーと思われますが、某空青スレのキャラ様でゴ/ー/ゴ/ー/幽/霊/船です。
若干憶測も入ってます。自分のキャラも入ってますごめんなさい。

レナちゃんとTUBE三羽鴉、ボスさんの視点になります。

7 とある名無し :2014/09/05(金) 21:39:24
自分のキャラで替え歌作ってみました。初めて作ったので可笑しい所があると思いますが生暖かく見て貰えれば嬉しいですorz


カ/ゲ/ロ/ウ/デ/イ/ズ替え歌
アマオトデイズ

雨が窓打つ日の午後12時半くらいのこと
外は暗い
病気になりそうなほど眩しい部屋の中で
することも無いから両親(ふたり)と駄弁っていた

「でもまぁ雨は嫌いかな」外を見つめながら
母はふてぶてしくつぶやいた

あぁ、現れた吸血鬼(あいつ)ニヤリ歯を見せて
危ないと俺が叫んだ時にはすでに遅かった

バッと喰われた2つの体(てい)目の前で脆く朽ち果てる
血飛沫の色、両親(ふたり)の香りと混ざり合ってむせ返った
嘘みたいな光景に「嘘じゃないぞ」って嗤われた
平和な日常、かき回すような雨の音に全て眩んだ

目を覚ました時計の針が鳴り響くベッドで
今は何時?

雨音が響き午前12時過ぎくらいを指す
やけに煩いあの音を覚えていた

でもさぁ、少し不思議だな。
同じ部屋の中で昨日見た夢を思い出した
「ねぇ、出掛けようよ」道に抜けた時
周りの人は皆上を見上げ口を開けていた

力を纏った二つの矢両親(ふたり)を貫いて突き刺さる

劈く悲鳴と雨の音色が木々の隙間で空廻り
ワザとらしく歯を見せて「夢じゃないぞ」って嗤われた
眩む視界に両親(ふたり)の横顔、笑っているような気がした

何度世界が眩んでも吸血鬼(あいつ)が嗤って奪い去る。
繰り返して何十年?もうとっくに気が付いていたろ?

こんなよくある話なら結末はきっと1つだけ。
繰り返したあの日の向こう。

(…『こんな茶番、終わらせよう』…)

バッと押しのけ飛び出した、瞬間刃物で切り裂かれ
血飛沫の色、両親(ふたり)の瞳と軋む体に乱反射して
余裕そうな吸血鬼「愚かな者だ」と嗤ってた

思い描いていた未来(ゆめ)の結末。
そんな何かが全て終わった。

目を覚ました雨が窓打つ日のベッドの上
男はただ
「またあの夢か」と独り右手を握り締めていた


なんか考えたのをまとめながら書いてたらグダグダに…´`;;
お目汚し失礼致しましたm(_ _)m

8 菜奈氏 :2014/09/23(火) 01:52:48
オリチャの方の「【守護者】闇VS【悪魔】VS光【守護者】 」というスレを題材にさせていただきました。
初めてなので色々アドバイス頂けたら嬉しいなー…ていうただの願望。

ネ/ト/ゲ/廃/人/シ/ュ/プ/レ/ヒ/コ/ー/ル

悪魔達の世界は今日も
貪り 喰われ 蔓延る戦闘厨、々
マフィアの世界は明日も
僕抜きじゃ一つも回らない
悪魔の世界はずっと
弱肉 強食 格差のピラミッド
薄暗い夜の「守護者」【きみ】は
いつまで僕を追いかけているの?

快楽重視=永遠戦闘人生
人間との友好崩壊前提
殺せ敵も味方も全部
気持ち悪いくらいの本能

飽きても次の戦闘【ステージ】へ
人生を殺戮へ全部極振り
見せしめ守護者狩りルールに
永久に染まるような鮮血を

悪魔の世界は今日も
貪り 喰われ 蔓延る戦闘厨、々
僕らの世界は明日も
「僕抜きで」なんて言ってられない!
悪魔の世界はずっと
弱肉 強食 格差のピラミッド
朝の来ない日の「守護者」【きみ】は
紅い月に照らされ不敵に笑ってる


ちょっとした安心さえ無い
昨日と変わらない今日は
クソ共の永遠的討伐
腐りきった世界

飽きても次の悪魔殺し【ステージ】へ
人生を討伐へ全部極振り
見せしめ悪魔への脅し
絶滅へ追い込めるような時間を

守護者の世界は今日も
討伐 繰り返し 蔓延る敵対厨、々
マフィアの世界は明日も
僕抜きじゃ一つも回らない
守護者の世界はずっと
殺し 殺され 食物連鎖の下位は
朝の来ない日の「悪魔」【きみ】に
負けるほどこっちも弱くないんだよ?


対立世界は今日も
貪り 繰り返し 蔓延る殺し厨、々
どちらの世界も明日は
僕抜きじゃ何にも楽しくない!
我等の世界はずっと
紅い 町へ 変貌を遂げるのでしょう?
朝の来た日の「悪魔」【きみ】へ
物理系ラブレター 嗚呼

自由な世界は今日も
いつもと 同じ 蔓延る鮮血厨、々
リアルな世界は明日も
僕がいないと何も始まらない!
増えてゆくのは還らない
血肉 死屍を 踏みつけ前進んで
太陽の出た日の「悪魔と守護者」【ぼくら】は
そうして世界を掴み取っていけ

9 名無し :2016/03/05(土) 13:41:02
某スレの替え歌で

初/音/ミ/ク
オ/ー/ヴァ/ー/ク/ロ/ッ/ク



ウイルスの猛威と 町中に充満したさつい
ただ 奪い奪われるだけの花たち

虚ろな憎悪感と いつか見た光景は
アンバランスで 甘ったれな私に 逃げ場などないようだ

何もかもが壊されていくならば、
いつかこの命さえも落としてしまうの?
全部灰になって消えてしまうなら
いっそ私の手が 剣になろう

囚われの青空に 逃げた未来 わたしがこうやって生きてる事が
誰かの生贄による物ならば 貴方を忘れなければいい
廻れフリーケンシー 変らぬ愛情 たとえ常識倫理を超えても
捕まえれないなら 迎えに行こう 命を貰ったんだ この空の下で

消え去った温もりに きっと置いてかれたんだろう
なら 今からでも歩き出すんだ

青空では盛んに 伸びる飛行機雲
こんな辛い 世界の姿 見たくはなかったんだ

恨みも愛情も同じようなもの
人は孤独との生き方を求め
空いた心哀しみは
弾丸なんかよりも重い痛み

翻すデッドエンド きっと真実は いつも綺麗だけのものじゃない
正解も不正解も 本当は大した差じゃない
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で

鳴り止まぬ共振に 眩んだ視界 だけどもう逃げないって誓ったから
心臓の奥底に 潜む鼓動が高鳴る
廻れフリーケンシー 軋んだ願い たとえ皮膚感覚を超えても
届かないなら 迎えに行こう 命があったんだ この空の先で
帰る場所はもうないの あの空の先で

あの空の先で

10 名無し :2018/02/17(土) 23:10:53
自キャラの替歌です。
どのキャラかはご想像下さい。

私がずっと前から知ってた事教えてあげる。
君の目の前から私は静かに消えてゆくこと。
君はさみしそうな顔をするのかな、ちょっとやだな。
強がりな私があのころ伝えなかった不器用な愛の言葉。

今日もこの空は青空で真っ青でした。
昨日もずっと同じで一日空を見上げていました。
別に君の事考えてなんかいないよ、嫌でもちょっと本当は会いたいなんて。
メリーゴーランドのみたいに回る私の頭はもうぐるぐるなの。

この両手から零れ落ちそうなほど、
君に伝えたい思いはどこに捨てよう。
終わりにある、商品(おもい)なんて君に渡せないよ


私があの瞬間に思った事話そうか
姿が、みえないのに君の温かみを感じたんだ
私の知らない間に愛していてどうしようもないんだ
残った感情が正しいのか間違いなのか
私にはもう分からなくて伝える事も出来ないんだ

思いの裏の裏が見えるまで思うからさ、思うぐらいならいいんじゃないの?


すすむ、君と止まった私の縮まらない時を何で埋めよう。


まだ素直にことばに出来ないわたしは天性の強がりさ。

この両手から零れ落ちそうなほど、
君に渡す愛をだれに譲ろう

そんなとこにもあてがあるわけないでしょ?
まだ分からないの?

もういいかい?ねぇ、もういいよね?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板