したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです 24

1 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:10:37 ID:Cep1tn4w
               .「\                 /`ヽ、                    /7
                ヽ \     二立コヒ二┼‐┼‐┼ _ヒゝ ニニ!           / /
                ヽ  ヽ      ニフK_ノノ〒 |__二二,ノ| |ヽ|__、          /   /
                 ヽ  ヽ  、、           |  |      | 〉,、          /   /  _
             、   ヽ  ヽ ヾ\ ̄\      .|  .|       | || .〉         /  ./ / _,.ゝ
   \`''‐- 、、._    \ー、_ゝ ヽ_ゝ\\ /       | └――ーi| || | l 、、      /  /ι-'''"    _,. ‐--ァ
     \    `''ー- 、\  ____   \!        | ┌一'> 」 || | |  |  ___/ /'''''7 _,. -‐''"_,.-‐''"
      `''ー、       \\ \    ヽ   |  |二ニヽ ! ./  /  /|_〃.| |  |  |     _,.-‐''ン''"_,..-‐''"
         `''ー"< ┌" .\ \   ヽ   |___    V   | ./ 「 .| |  | /  / ̄/  >  `‐''"
             ヽ ヽ__\ ,|   ヽ ┌‐ァ /_,..-‐''"> | ./  \/ /  ノ / <"  / ,/
        / ̄ ̄ ̄   _,,....ゝ `    ヽ  ! 「、"< _,.-''"  .|./    ,/ ,/ /,/  / /
        /_,,...--一'''''"´          ヽ | レ   `''     .l/     / ///   //
      "´                  ヽ|              //  ̄    `
                                        ´

2 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:10:59 ID:Cep1tn4w
まとめて頂いているブログ様(敬称略)

●AAまとめブログ(´∀`)
・プロローグ〜21話まで
ttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/1672322.html
・22話以降〜
ttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/cat_50206.html


●やる模
ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-28.html

●やる夫が人生でいいじゃない
ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-entry-834.html

●面白かったやる夫スレをまとめるサイト
ttp://iitokolo.blog.fc2.com/blog-entry-893.html

3 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:11:24 ID:Cep1tn4w
--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          │
         │          └→ 雪華綺晶

4 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:11:46 ID:Cep1tn4w
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ やらない夫チーム【やらない夫(課長兼任)】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ シモンチーム【シモン】 ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │
         │
         └→ 月面基地【夜神 ライト】 ; 月面資源物資発掘
               └→ 竜崎

5 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:12:16 ID:Cep1tn4w
前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1516106839/

過去スレ一覧はなんかNGワードを含んでいるのか書き込めないので、
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1423403246/
>>2をご参照下さい。

6 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:16:03 ID:npxF0npQ
スレ立て乙です!

7 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:16:18 ID:JbBWYJQQ
立て乙です

8 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:18:36 ID:Cep1tn4w

。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..     病院へ戻れ。
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ   その偉大な男の死に立ち会うんだ。
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!   その男からも、その男の家族からも逃げるな。
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j   叱責も糾弾も侮辱も罰も、全てを受け止めろ。
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ     ……お前も本当は気づいているだろう。
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、    ただこれだけが、お前に出来る唯一にして最良の方法だ。
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"
。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

9 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:18:59 ID:Cep1tn4w

               ○
               o
 .         ____ 。
.        /      \      そうかお…
.      /         \
.    /     ─    ─ \    やる夫は…
.     |     .(○)  (○)  |
      \     (__人__)  ,/     やる夫はまた、同じことを…
.     ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        / ─  ─\       あの時、やる夫は気付いていた
       / (●) (●)\      はずじゃないかお。
     /    (__人__)    \
     |     ` ⌒´     |      そうしなきゃいけないって事、
     \             /       そうするしか無いって事に……
     ノ            \
   /´               ヽ     そうだお……逃げちゃダメなんだお。
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

10 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:19:10 ID:Qvv3PGFQ
くそ!>>1000を取っておけばこのスレで完結しないでまだまだ楽しめたのに!

11 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:19:21 ID:Cep1tn4w

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   ダディ課長。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \    やる夫は、行くお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l      シンジに…みんなに、謝ってくるお!
     l    l  ヽ       /



                                     /\___/ヽ
                                    /''''''   '''''':::::::\
                                 .   |(⌒),   、(⌒)、.:| +
                           そうか…    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                 .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
                          よろしい。    \  `ニニ´  .:::::/     +
                                 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
                                 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                     |  \/゙(__)\,|  i |
                                     >   ヽ. ハ  |   ||

12 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:19:41 ID:Cep1tn4w

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   ダディ課長。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \    やる夫は、行くお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l      シンジに…みんなに、謝ってくるお!
     l    l  ヽ       /



                                     /\___/ヽ
                                    /''''''   '''''':::::::\
                                 .   |(⌒),   、(⌒)、.:| +
                           そうか…    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                 .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
                          よろしい。    \  `ニニ´  .:::::/     +
                                 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
                                 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                     |  \/゙(__)\,|  i |
                                     >   ヽ. ハ  |   ||

13 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:20:04 ID:Cep1tn4w


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    ダディ課長!
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    いつもいつも世話かけて、
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    すいませんお!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \      そして…ありがとうだお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

14 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:20:09 ID:aXREgnBc
(酉外れてますぜ)

15 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:20:55 ID:Cep1tn4w

                                           /\___/ヽ
                                          /''''''   '''''':::::::\  '_
                             礼などいらんよ。   |(●),   、(●)、.:|  、
                                              |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                あ、それより…    |    `ー― ' ` .::::::| ,r、_
                                     ほら。         \   ` ̄´  .::::/ {(::.\
                                       ,,.....イ.ヽヽ ニ__ーー ノ゙-、  \(::.\
                                             |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ _y‐─ヽ



                    ____
               /      \   ‐-、
              /⌒   ⌒      ___,ノ-、
            /(● ) (● )  彡   ___,ノ
            l  (__人__)
      えっ…? \ `⌒ ´     彡
             /             クルッ

16 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:21:04 ID:aXREgnBc
こうやってダディの時と繋がるのか……

17 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:21:17 ID:Cep1tn4w

          ____,. -───''' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ 、 ̄ヾ ̄`ヽ
  , -──-,/       `ー--、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.ヽ:.:',
/:.:.:.:.:.:.:.:.:./    _, -‐'´` ̄ ̄ ̄`ヽ、`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.|:.:.:|:.!|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /     ___   ヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:|:.!:.:|ー、
:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /、_, -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.|:.:.:.|i:.!i|
:.:.:.:.:.:.:.:.l /   >-:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:'´ 、`ヽ:.:.:.:\ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -‐-、:.|
:.:.:.:.:.:.:.:,' |  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`:.:.:.:.:.:.ト--─--──‐,/   ,':.:.!
:.:.:.:.:.:.:/  | /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:_:.:.、 、__:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.i:|    r-、    |   /:./
:.:.:、:.:/   {//:.:.:.:.:./:.//'´ l|  \,.lヽ:.:.:.:.:.|ヽ   l   ヽ   l   /, -‐、
ヽ:.:.:.: ̄`7´ |:!:.:.:.:.:|/ /'    !|、/ !| |:.:.:.:/ ヽ. |   |  /   |_l   l   やる夫っ!
ミ、_,.<|   !|:.:.:.:.:|l ̄ `  |l   r==|:.:.:/   | |   |_/ `    l   ト、
、_.|    |   l|!:.:.:.:.,!==-、 ノ'  ´   /:.,人   f' |        i   ヽ \
/'rー、/  ノ \__:\         ' ´/ !ヽ l  l             /´ `ヽ l
! l   \  ヽ/ ーヽ´    __`_, '7 .// ノ | | ∧     |     l    | !
、_ ',    \ ___,. 、 | >- ._`二´,ィ / )-r‐ l   ノ\_   !    ヽ--r'  l
  `ヽ    ヽ ノ`  \  | i_コ _ ̄r‐‐'   |  `ー‐'` iー、    r‐   !   |
          \ヽ   \ ヽ_/l:::| `ー`ヽ、  l       L_ ヽ _l   |  l
フ         |!       l |  〈::く__} {_ ノ__| _', 、_     し'7ー ー‐'   ,'
'         /\    | l   `しヘ!ヾL -/7i ヽ`ー‐'' ー‐'         /
,     、     /_ノ     !  \ __,/_r='´r─-、 \           /
!/    ヽ _/(/      |!    ヽr‐'__ヽ/    ヽ ヽ          /!
      /  )   __,人     !:「   ´     //ヽ\       /::|
. !    //`ー, -─'     \   !|        //   `i::`ヽ、_    !::/
/ー─<, '-‐´         ヽ  |:|___  //   // ヽ、`ー‐ァ!
 /                 ! ! ̄ ̄`ー ̄ノ  /'´  /´:_/
./                  | |        /'´   /::::/
`ヽ、        ___     |!.|      ,..ノ´     !:::/
   `ー──'' ´      ̄`ヽ、ノ,人二二ニ -‐'      /:::/

18 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:21:37 ID:Cep1tn4w

               ____
             /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\
          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
          |     |r┬-|     |  すっ…!
          \      `ー'´     /
          /            \

19 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:21:57 ID:Cep1tn4w

                ______
               /⌒  ⌒ \
             。o( >) (< )o 。   翠星石ーーーーっ!
             /~(__人__)⌒:::::   \
             l    、r''".i     ,.、 )
            ヽ、  ヽ_.ノ     ..イ           i¨l ,.-,...
      ,.、       > 、     ,,.ノ .i--、    n ! l_/ / ノ _
    (ヽ ヽ丶     ,イ´             \    i ヽ   ' .''´ノ
   (丶ヽ` ' lj¨i /                 ゙丶、.l       /
  r-`ヽ     i'´                    ,〈 >-  ..ノ
   `¨゙ヽ   ,.イ  ∨               ∨   /    .,'
      l    l   .!                l        ,'
      l   l   i              lヽへ    ,.'
 .      !       / ヽ             .l   ヽ- "

20 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:22:19 ID:Cep1tn4w

                 ー…ー- 、
.            / , '  ̄二二 \
          / / /: : : : : : : :\ \
         /  ,  ,': /.: : : : : : :l : : ヽ. ヽ
           \  |  |: :|: : : : : :i.:/ヽメ!: }/
.         /:\|  |: :レ"-‐"//'  _,ムノi:\
        /: : : :|  |: :.ト __,ン   ;  ィリ: : }
        /: : : : ヽ. ヽ{ュ、ー   -.' ∠ ': : :.j
         /: : : : : : :.\ \~` ー--r 'ア''"´ ̄ ̄ ̄` 丶、
      /: : : : : ,./=-.\ \z〈/,'/           \__
      /.: : : :.:く/::::::::::::::ヾ\ \/        ,.  ' "¨¨  ‐-`、ー‐- 、
      /: : /: : : {l、 ::::::::::::::::::ヾ、イ     . '"             \.  \
     , : : : : : : : : :ヘ::::::::::::::::::::::::}    /              /     \
     ,′/: : : : : : : : }:::::::::::::::::::::从 ./       /       ヽ  /   }
    {/ |: : : : : : : :;ノ!`ー-x::::::::::::ヘ./__    __,∠. -ヘ、      ノ⌒ヽ.」!
     {: : 、: : : : :_,ムノ::::::::〃ハ::::::::|     ̄ ̄  ヽ  -‐} ̄三テ.: {ノ!   , } \
    ヽ: : ): : { {:::::\::|l/ルヘ:::: |__         .丿   ノ ,.=冫   /ィリ//    \
     r:彡′: : ゙、 {::::::::::::||/ /ヽ:|:::| ̄` ー…冖´ ̄ ̄`ー‐'´.      `'´      }

21 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:22:46 ID:Cep1tn4w
                                                  ,,,    :..
                         _.. -‐‐....   ̄ ̄  -- _         ,,..:::;;;   ...;;::....
                      ....;;;;;;:::::::::::::::::              .    ,,..;;;:::    ....;;;;::..
                   ..;;;;;;;;;::::::::::::::                  `       ,,.. ;:::;;;;;;;;;
                 ..;;;;;;;;;;;:::::::::::::     .          ::..       ` . ..,,,,,,,:::....::;;,,;;;;;;;,.....
                .;;;;;;;;;::::::::::::::  .   .     ::::    .:::       ........ ,,,;;;;:::::;;:::;;;::::....
               .;;;;;;;;;::::::::::::    .   .     :::          ...... ::::;;;;,:::::::;;;;;;;::::;;;;;;;;....
              .;;;;;;;;;;:::::::::::.. 、  :  .     .::         ...........:::..,,::..,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;::...
             /;;;;;;;;;:::::::::::. .  、 :  /             ;;;;;.....:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    、
            .;;;;;;;;;;:::::::::::: .... .... ( );;;:: .. .... ..        ,.... ,,,,;;;....::::
             .;;;;;;;;;;::::::::::::   .  :   ::` .    .  ,,.::..:.:..,,,:;;;;;;...;;;;;;;:.....       :
             l;;;;;;;;;;;::::::::: .  .  :  ` 、   .    ...:::,,;;;;.,,...                 l
           l;;;;;;;;;;;;::::::::::::  .   :                               l.
           |;;;;;;;;;;;;:::::::   :    :    :                          |
           .|;;;;;;;;;;;;:::    .    :                  _  _____      :l
            l;;  .........,,,::;;;;;;;:::....   :                                ;
            :;;;;;;;;;;;::......;;;::::::.;;;;;;:::..       ..:::::,,,                        ;
          ..,,;;;,,,,,...........;;;;;;::.....::::::,,,...;;..    ..,,;;;;::..                    ,'
       ..::::;;;;;...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,,,....                          .: . : :;;;; ; ,'
        ...::::;;;;;::::::::........;;;;;;;:::...........    ,,:::,,,..                 . .: : ;:;;;:; /
               ` ;;;;::::::::.....                       . . : : ;;: ::;,.'
            ....:::,,::::,, `  ;;;;;::::...                     ..: . :.;; : ;; , '
         ,,,..;;;:::..     ` ;;;;::::::::....                  . : : :;; :: : ;;,. '
                  ....`  、;;;;;::::........             : : : : : ;;;;_,.-'´
               ,,,,;;..;;:::...   ` 、;;;;::::: ..          ;;;__,,. -‐''´:
                          `  ‐--   --‐ ' ̄

 ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
=-  ニ ニニ= == = = ----    __    ̄      ===─= ____  ̄ ̄二ニ= --- ==  ̄ ̄ - _ __ -- == =  ̄ ̄ = - _
             == - ニ--  _ ___-- =  _     -==─
        ─ ====  =  ─ __     ─ ====  =-= ニ       ___  ̄  _  ニニ =--- == =
- ---  ̄  ̄____ _= = =                --==--       - == ──    _     -==─-- ─ --
 - -二 二 _- -     ─          ─ --  ニニ =--- == =     ---

22 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:23:07 ID:Cep1tn4w

                                          j/  ノ  / _,z====ミ     廴////////////// ト
                                             ノ r' マニ/='",ィf歹 ≫  }=- _ 〉/////////////,|
                                           ,ィ仁ハ __{   ヽ--- '   /   丁ト-ァ'⌒\///////{
                                        |_,ィ'ツ´ ̄ ヽ         /    /ノ//i /ヽ ∨////ノ
                                         乂_/   ヘ \____/    / }//,| \ー }///∧
                                         〈---    〉、          /   }// レ  }  ////ハ
                                             |\ ̄`ー'^        /   j///|__/ ////j
                                            、___   ヽ         }///|  ////
                          この時を…ただ、ひたすら    └一 '⌒´   ノ         }///{ーく///
                             待ち続けていた。      ヽ  ー==ァ         _,ノ///}  ∨{_
                                             |            _,ノ////从{   |/人
                              ようやく会えたな……ユイ。  |  人N、__  _z=彳////r┘^/ ̄ ̄ ̄|
                                                /^´/////`Y´/////ノハ∨^ / / ̄ ̄ ̄ ̄
                                            j/|///////////ハVノ   / /
                                                  レ从V人ハ/⌒´    / /
                                                   /| ̄ ̄ ̄ ̄  /
                                               / ,人_r─  /
                                                |  {  __ト-  |         /
                                        / ̄ ̄ ̄|  |   | \_|       /
                                         /         \   |     |      /   _ -‐

23 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:23:28 ID:Cep1tn4w

                     _
            _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::            ヾ、
         /::::::::::  /  ::/    ヽ \   \
        / / :::::::/::/::::::/ i  i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/
           'l::l:::l,'へ,,      ,//ハノ    バカね。
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ       私はずっと、あなたの
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,        傍にいたのに。
       ,r''l   \_,,       /、,,  \
    ,,-‐'"  'l     `‐ ,、    l   l  ,ヘ,、,
 ,r-‐'      l,    /`ヽ\  l  //  ヽ\
          ヽ  /    `\  /'       \
           \l      \'/

24 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:23:54 ID:Cep1tn4w

                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧tァ‐《__》‐tァ≦__{/ .〉    俺は…今、お前と共に過ごせるこの瞬間を
                  丶(!,弋 二ノi 弋 二ノ ,jノ./     永遠のものにしようとしていたのだ。
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''
                  ト,..   __ヽ /ト、       だが補完計画は、すんでのところで
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、       俺の手を離れた…
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、

25 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:24:11 ID:Qvv3PGFQ
みんないい感じな雰囲気になってる中シンジは砂の山壊したり私と一つになりましょうとかやってたのか……

26 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:24:42 ID:Cep1tn4w

              /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
               l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
               |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ   これは、俺の望んだ補完計画ではない…
               i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |
                 i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |    じきに、俺という”個”も消えてしまう。
                丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /     ひとつに溶け合い、自我を失い…
                   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /
                  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\     そこが、全ての終わりだ。
                /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\ _
               _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
        _, - '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
   _ , -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_
-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト-/  /;;;;;;rl,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:



        ,/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
        /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハiiトiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
       l'iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ 'リiハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii'l
       liiiiiiiiiiiiソiiiiリi/  'iiハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil
      ノliiiiiiiii/J,,ム,i_+ 丶 ii_"'_i,rjiiiiiiiiiiiiiiil
       'liiiiiiiit “_〈li゚`  '  ''"_li゚/ゞriiiiiiiiiil
       ハiiiiiiiiit  ̄       ̄" iiiiiiir"
        リハiiiiik,_,    'i      /iiiiiiハ    まだ、終わりじゃないわ。
         ` ヾiiiゝ`    、ーッ   ,, 'iiiiiii/
           >iii` ,、  -  ,/iiiiiiiiハ      サードインパクトの核であるシンジは、
           ノiiiiiil'` 、_, ヘliiiiトiiiハ       最後まで残って決断をするもの。
           'ハWl   "   lrハiリト
            /~ rl      ,l_'ヘ,_        あの子の願いが…望みが、
          r-/  l"       ヽ`y l,_        人類の未来を救うのよ。
        , / /  i         /  l, l_
     ,, '   /   ヽー- 、  ,-ー/   ヽ \
  .,,/    ,/    \   '"  /    ヽ  ゛ -
 r1      /  _,,y/`、ヽ    ,y'7    ヽ    ヽ,,

27 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:25:02 ID:Cep1tn4w

                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j    シンジか…
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧― 《_》―≦__{/ .〉     未来など、あいつは望んでいないだろう。
                  丶(!,弋_ ノi 弋_ ノ ,jノ./
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''      俺は、あいつに苦しみしか与えなかったのだ。
                  ト,..   __ヽ /ト、
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、      シンジの心を壊そうとするゼーレの策略を
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi       知っていてなお…何もしてやれなかった。
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|
...   |              ,'  /    ∧.V|

28 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:25:23 ID:Cep1tn4w

              /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
               l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|  たとえ俺が何かをしてやったていたとしても…
               |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ   余計にシンジをを傷つけるだけだ。
               i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |
                 i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |    自分がヒトから愛されるなどとは、信じられない。
                丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /
                   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /      だから、何もしない方がいいと思っていた。
                  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
                /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\ _
               _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
        _, - '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
   _ , -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_
-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト-/  /;;;;;;rl,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:

29 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:25:43 ID:Cep1tn4w

       .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .:.:::::|::/l::::/l:::::// ト:ト、:::::::::
       : :.:.:::::|:/ lレ'レ'´   刈:イ  '     `寸::::::
        :.:.:.::::レ'                  il|:::::
      .:.::.:.:V i::l       i ',      ,' i       il|::::
      :.:..:.:./∧:j _,,,、、、、__ゝヽ     jノ__,,,、、、、..l frx
       .:.:.:.l {frム,__,fr==rf行=个‐-r匕r=f行==^寸_レ' )l }   その結果がこの有様だ…
      :.:.:.:.:\∧「¨l{≧zzzzz彡}r===代≧zzzzrげi´ y/
           .:.:.:.V仏 `マ三三ン    } `マ三三ン l  {/     この有様は…この先にある世界は、
         .:.:.:.Vム      ィ   i ,ム      イ /      シンジが望んだのだ。
        .:.:.:.:.:.,>ト、     /¨>、__j_/ヽ、  /∴く
        .:..:.:.:f::::    i ____....,,... _     ∴::ム     そう望むよう仕向けてしまったのは…
        .:..:.:.:|:::∴      _____     ∴::::|      他でもない、この俺だ。
          .:.:..:丿::::∴     `....´     ,∴::::>、
   .:..:.:.:.:,x<::::::::::::::::∴∴:::::::::::::::>、
 .:..:.:.:.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、

30 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:26:04 ID:Cep1tn4w

             _,.....,,__
         ,..-―'"::''::::'''::``''ヽ、,_
       /レ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      // ∠、;;::::::::::_;‐'"~~ ̄ ̄'、:::::\
     /::::'' ̄└w,';::::/∠;::::::::::::::::::::\/`ヽ,
     ,'::::::::::::::::::::/:::/ 从,w7:::::::;:::::::::::::ヾヽ::::::|
     |::::::::::::::::::/ //::::::::::_;:;;;;:::'':::/::ノ:::;;i|i、:::〈
     ヽ::::::::|::::〃'i':::::::/;/_,.-/ ,::イ .,ィ|::|::|: |i|
     |i::::::::|::('.( |::::,::-:'::|'"~フ‐<ノノ/'' !゛ !| !
       〉|:::::ヽ::\'|:::::::::::::| ヾ7ツ‐ /
      |:!:::/i|::/'::`|:i:.:::::::::|  `  .i´
     /|::::ノ:ハ:|:::::::|:|::::::::::|     ',
   /, ̄//!' l|\:l|、;::::::|:|. ' 、..,.―‐    あら。
  /::::ヽノ'゛      >、ト、;il'./~
 /~i;::::::i,      /、   `         あの子だってね、ただ周りに…
‐'ヽ `;::::::i,      i、ヽ、           あなたに流されているだけじゃ
 i ヽ|:::::::ヽ     ! 'i::ヽ\         なかったのよ。
  i  |i::::::::::ヽ     |:::::ヽ `‐、_
  i ||:::::::::::::ヽー、. '"´|:::::nヽ   `‐、
  ヽ i|:::::::::/';、     i:/;|ヽ:'.、     `、
    i |_,イ:::::::〉ヽ、  ト '、 ヽ`'     i
    ',  ';:::::<:::::::ヽ  |:::::イ i       i
  i   .|   ';:::::::`ヽ、ヽ |:/:::i ヽ   / |
 .|   | ..::::|::::::::::::::;`∨:::::::l   ヽ |   |
 |   |   ヽ:::::::::::|:::::i:::::::::::',  ', i  |

31 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:26:38 ID:Cep1tn4w
 
                                     /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;`,  
                                    /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;゛, 
                                   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiリiiiiiトiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii〈、
                                   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハiiiハiiiiiilハiiiiiiiトiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;l 
                                  /iiiiiiiiiiiiiiiiiトiil'  lll  ヾiiil \iiハiiiiiiトiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil
                                  /iiiiiiiiiiiiiiiiiiハiil  l'   ヾil'" ̄,_ルiiハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
                                 'liiiiiトiiiiiiiiiii,ノ_,,ir-      'i ''“〈gi~テ`ミ,ヾliiiiiiiiiiiiiiiiii''-iiiiii
                                  liiii,liiiiiiiiiii〈" ,,ィ%、        ‘%iソ, '”  'liiiiiiiiiiiiiil iiヾ`iiiii
                                 `iiiハiiiiiiiiiii,\《ヾg,〉/      " ̄~"    liiiiiiiiiiiiii/ii 〉 〉iiii
                                  li `liiiiiiiiiiiiiil " ,ノ             ,liiiiiiiiiiiiii}"ソ/iiii
                                  ゛  ヾiiiiiiトliiiil 'ヽ、             /iメiiiiiiiiトii,,/iiiiiiii 
                                     ヾiハiiiii',、 ゛`    __,      /"ノiiiiiiiハiiiiiiiiiiiiiii 
                                        ヾiハヽ、   ヽ、_ノ        /iiiiソ' liiiiiiiiiiiiii 
                あなたの知らないシンジがいるわ。      lハlll` 、    -      __,,/"'"  /iiiiiiiiiiiii" 
                                          i 'li ` 、               ,/ハiiiiiiiiii/  
                楽しいことや、嬉しいこともあったのよ。      li   ヽ、      ,, r''"    /" liiiiiiiiij  
                   大事なものだって、たくさん出来たんだから。         ー- -tr'"         ,liiiiiiiii〈  
                                                      'l         /ii/ヾ,'ヘ  
                                                     __l        ノツ  r'  l  
                                                    ,,_/ l       "ソ  /  l  
                                                  /   l          /

32 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:27:07 ID:Cep1tn4w

                     _
            _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::            ヾ、
         /::::::::::  /  ::/    ヽ \   \
        / / :::::::/::/::::::/ i  i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/     だからこそ…
           'l::l:::l,'へ,,      ,//ハノ
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"        大きな苦しみや絶望に打ち拉がれながらも
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ          何度も立ち上がったのよ。
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,
       ,r''l   \_,,       /、,,  \        へこたれても、その度に立ってきたのよ。
    ,,-‐'"  'l     `‐ ,、    l   l  ,ヘ,、,
 ,r-‐'      l,    /`ヽ\  l  //  ヽ\
          ヽ  /    `\  /'       \
           \l      \'/

33 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:27:33 ID:Cep1tn4w

             _,.....,,__
         ,..-―'"::''::::'''::``''ヽ、,_
       /レ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      // ∠、;;::::::::::_;‐'"~~ ̄ ̄'、:::::\
     /::::'' ̄└w,';::::/∠;::::::::::::::::::::\/`ヽ,
     ,'::::::::::::::::::::/:::/ 从,w7:::::::;:::::::::::::ヾヽ::::::|
     |::::::::::::::::::/ //::::::::::_;:;;;;:::'':::/::ノ:::;;i|i、:::〈
     ヽ::::::::|::::〃'i':::::::/;/_,.-/ ,::イ .,ィ|::|::|: |i|
     |i::::::::|::('.( |::::,::-:'::|'"~フ‐<ノノ/'' !゛ !| !
       〉|:::::ヽ::\'|:::::::::::::| ヾ7ツ‐ /
      |:!:::/i|::/'::`|:i:.:::::::::|  `  .i´        大丈夫。
     /|::::ノ:ハ:|:::::::|:|::::::::::|     ',
   /, ̄//!' l|\:l|、;::::::|:|. ' 、..,.―‐        あの子は必ずもう一度、自分の足で
  /::::ヽノ'゛      >、ト、;il'./~           地に立って歩き始めるわ。
 /~i;::::::i,      /、   `
‐'ヽ `;::::::i,      i、ヽ、                 強い子だもの。
 i ヽ|:::::::ヽ     ! 'i::ヽ\
  i  |i::::::::::ヽ     |:::::ヽ `‐、_               それに、一緒に歩いてくれるヒトたちが
  i ||:::::::::::::ヽー、. '"´|:::::nヽ   `‐、             いるんだもの。
  ヽ i|:::::::::/';、     i:/;|ヽ:'.、     `、
    i |_,イ:::::::〉ヽ、  ト '、 ヽ`'     i
    ',  ';:::::<:::::::ヽ  |:::::イ i       i
  i   .|   ';:::::::`ヽ、ヽ |:/:::i ヽ   / |
 .|   | ..::::|::::::::::::::;`∨:::::::l   ヽ |   |
 |   |   ヽ:::::::::::|:::::i:::::::::::',  ', i  |

34 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:27:52 ID:JbBWYJQQ
>>25
原作じゃいい対人関係構築出来なかったから……
無粋かも知れんが初号機機動のくだりでやる夫が感情爆発させたから此処のシンジは他人の人生を拝む気になったんだろうし

35 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:28:12 ID:Cep1tn4w


             、 -ーy ― - 、
          , r '   ー-r'" ̄   ̄ \
        /    ,r '" i  `      ヽ
       / , '   /  , |   i       \
      /  /   , ' r' l i    ;  i,       l
     / ,'   ,i ,i l  i l  ,ィ l i  ,  i   i
     i  ,i  /  l  ハ l、 i  / | i l  |  |  i l
     i  l,  i'  | i | l リ l  ト, |.ハ l / i l'  |
     l  i  l ,.ハiーV-i.、 i/ _、ri-リーlLY'l  l/   l
     'iハi,  lレl ,rやf',Tヽ`'   rTトヌi'7 |/ト./ ハ /
     '! 'l | iハ._ `"^         ̄   ,i , l | i /
       iハ i iト、_      ,      _ノi ハl |r'
        l li 'i、     :l 、    ,r' ,l ハYl
          V{レ iヽ._,   、.._ __,,.   /ィ',i'| レ'
          `'Yr K、   `    _,r' /レ' ハi    あの子は生きて、歩いていくわ。
           レ'jr i^iヽ、    , ィ'ラ lr l/     これからもずっと。
             i } l  `ー ''    |リy'
             ,)ハi:|        lハi(      だって、あなたと私の子供だもの。
             _リ_i       |ト、.,
          _ ,r^/-'        .iフ `、 `' 、
       , r ' / 〈         /  ,' lr、  `ヽ、
     ,r '   / , |r- 、  ,___. /   / ,i  l,    \
    /    /  ;  l     / ,r-ー、    ヽ,
   ,r'   /    i  i,  /   `7l   ` 、   l
  ,/    / _ ,r- 、  i /    / |    \  l
  |      ̄   I   \,},  /   l      ヽ |
 ,l         |    )/      |       `!
 l         l    }'"

36 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:28:32 ID:Cep1tn4w


。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
           _,.ィ  ̄ ̄ ⌒ヽ                         =≡≡二=≡=二≡=二≡
        ,ィ ´          ヽ-,                     =≡             ≡二=
       ノ ,  ,  ィ ´ ,.      \                  ≡=   思い出して―――   =≡
     _ィノ / / ,ィ" ム-=' フ_/{ ,   ヽ                  =≡             ≡二=
      {イi /レ' !_ i  、_ "_ !' ヽ  i                    =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡
      iヘ { r ´r=tェr'ヽ `ィ´tェr=- }  ハ
       "ヽ  ‐-=‐' j   ゛ー= '  イ ル'
        ,{、    .:〈 、     , ノ'`ヽ
        !`i    _       " ふ i
        ヽハ   └―ヽ      '´/
          `ヽ         ィ rく
           !ヽ     / f゙`
          _ハ `ーr―‐ '   i_
       / ̄ ム_ ヽ /__!, ∧
      /    }ヽ: :  ̄ ̄ _ -―ソ ヽ、
    ̄ム    ノ: :)―― ´ - ‐/   ∧\
。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

37 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:28:52 ID:Cep1tn4w

。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
           ,  -─‐-    .,_                     =≡≡二=≡=二≡=≡=≡
         , '" /八   `  、`ヽ、                =≡               ≡二=
        /  // , `i、 ` -ヽ、ヽ、 ヽ              ≡=    初めて、あの子に     =≡
       /,. -' / / /! i !、 `、ー ヽ\ヽ. ‘,            ≡=   触れたときの気持ち。   =≡
     / '/  // ./ i ! ヽ!、 \、ヽi、 ヾ、ヽ、ヽ‘,            =≡               ≡二=
     //;' , '/! /  W  ヾ`   ` ヾヽ、ソi } ! ',\_            =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡
   //,/ /!/ レ'         _,,,....、、  !イハ iー-=´
 ∠, i !, ,′   _,z=≠ヽ ー / "    `ヽ  i∧}、\‐
 ∠_/ ハ i  ,/´         , -‐        i'"ヽ_  -、
   /_/_、!    ,,..二ヽ       '二_`ヽ、     !f !  ',/  } ,-、
  ´ ./,、i   /  ''"  i           |`{  !!  ;/  i,..、
    !ヽ>',           `         , -、' 〉 '" /! /' ノ
    i 「'、.',      _,.  --‐  ¨¨ソ    廴  ヽ 、 ヽ _ '" ./
    ヽ`こヘ     ヽ、 __   -      /_7iー   ` ‐- .ハ
      \_ヾ、                ィ ィ ヾ>ー--、_  ノヽヽ
 _,. >‐   ̄   ー-   _        イ //;:  ` ー 、  ̄ .} i. ',
               ` ー─‐< _.::/_」、:.     `ヽ、 i ! .!
                          \、      ヾ! .! !
  \                         `ヽ--- _ ヽ、 .!
    \                 _ -‐  ̄      ` ー、ヾ廴
。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

38 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:29:12 ID:Cep1tn4w

。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
              |           /
             ノ   |       /                =≡≡二=≡=二≡=≡=≡二≡
                >           {               =≡                ≡二=
            /          ヽ              ≡=   あの子から感じた―――   =≡
          /       !        ‘,            ≡=    ぬくもりと、愛おしさと…   =≡
             '      |       ',              =≡                ≡二=
            /      |       ',              =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡二≡
         l         丶       ‘,
         | 丶 _     \       〉
         | 、   ̄  ―  丶 _   /
        /  ヽ _          |    /
         /   //⌒ソ ̄ ナ  _」  /
.        /   /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  |
        l ヽ /       丶--イ!  ハ
        |   |         - _八 { |
       |   /    r‐ 、   /ノ  ー'
       {_/    __」ニコ |一ァ′
      /       |丶--' ̄
       /       '
     '       /
     /       /
.    /       /
。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

39 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:29:32 ID:Cep1tn4w

。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
        _,.ィ  ̄ ̄ ⌒ヽ                           =≡≡二=≡=二≡=≡=≡
     ,ィ ´          ヽ-,                       =≡              ≡二=
    ノ ,  ,  ィ ´ ,.      \                    ≡=   生命の、力強さを。   =≡
  _ィノ / / ,ィ" ム-=' フ_/{ ,   ヽ                    =≡               ≡二=
   {イi /レ' !_ i  、_ "_ !' ヽ  i                      =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡
   iヘ { r ´r=tェr'ヽ `ィ´tェr=- }  ハ
    "ヽ 。‐-=‐' j   ゛ー=。'  イ ル'
     ,{、;    .:〈 、    ; , ノ'`ヽ
     !`i     __ _   " ふ i
     ヽハ   ` ー ´    '´/
       `ヽ    ̄    ィ rく
        !ヽ     / f゙`
       _ハ `ーr―‐ '   i_
    / ̄ ム_ ヽ /__!, ∧
   /    }ヽ: :  ̄ ̄ _ -―ソ ヽ、
 ̄ム    ノ: :)―― ´ - ‐/   ∧\
。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*

40 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:29:53 ID:Cep1tn4w

                     _
            _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::            ヾ、
         /::::::::::  /  ::/    ヽ \   \
        / / :::::::/::/::::::/ i  i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/
           'l::l:::l,'へ,,      ,//ハノ     そして、願って。
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ       「生きろ」と。
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,
       ,r''l   \_,,       /、,,  \
    ,,-‐'"  'l     `‐ ,、    l   l  ,ヘ,、,
 ,r-‐'      l,    /`ヽ\  l  //  ヽ\
          ヽ  /    `\  /'       \
           \l      \'/

41 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:30:14 ID:Cep1tn4w

                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧tァ‐《__》‐tァ≦__{/ .〉
                  丶(!,弋 二ノi 弋 二ノ ,jノ./
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''
                  ト,..   __ヽ /ト、   ………
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|
...   |              ,'  /    ∧.V|
    }              ,'  /     ∧..|
...   j.              ,'  /      ∧|
   /                ,'  /        |

42 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:31:06 ID:Cep1tn4w

                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧―丶_ ―≦__{/ .〉
                  丶(!,弋_ ノi 弋_ ノ ,jノ./
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''
                  ト,.  、__,ヽ /ト、      ありがとう。
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi      ユイ。
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|
...   |              ,'  /    ∧.V|
    }              ,'  /     ∧..|
...   j.              ,'  /      ∧|
   /                ,'  /        |

43 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:31:27 ID:Cep1tn4w

             \//-――- __
.          / ̄ ̄//////////////≧ー ___,
          /////////////////////////////⌒ヽ
.         ////////////////////////////////∧
        //////////////////// ィノレレ人/∧/∧ハ
      | //////////////////{  /    j/ j/
      |'/////////// ̄\__//{  ―==<  |
.        }//////////{ し'⌒ }//^ = _rテ‐ぅミ ノ
.      '^Y ///////∧ 〈⌒〈/八     `≧=-,ハ
        ハ'////////∧__ノ/{ }     ̄ ノ人
          ∨////////  }//{     /(___〉
.           ∨///ィ从{  〕//{__    ― 、_{
         人レ八{     )///\    ーf´    シンジ…
          r‐|____  |ヘ////\__,ノ人
        _|____   ̄\'^ヘ//////「    すまなかった。
      /            ̄ ̄ ̄ ̄\´⌒'⌒`
.     |                | ̄\
      __|_____            |    ||
    /           ` ー-  ____|__||
.   /                    || \_
  /                        ||    ト、
. /                      ||     | |

44 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:31:33 ID:aXREgnBc
最後に笑えたか

45 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:31:50 ID:Cep1tn4w

                           _,. ―-- ,._
                         ,.- " ,. .     `.、
                        _{ / ソ     i ヾ ヽ
                        }  /v/;^' i,/!^r i 、 l.,      ,. .'`‐"~"`ヽ.、
              お前は、生きろ。    !, l ___.. ,;. ._ ; l i゛    ,. '"       .ヽ、
                         rl-f"  .)-t'  )t/.l   /     ,i  , ハヾ`. ヽ、
           どうか…生きてくれ。  ヽ;{ `ー ' |l:.ー' .l9/   l .l /y|/ l!゙ 、い l  ヽ
                          `i、.,_^ -'`., ';'~    l l /-__-  -‐-'-t、 i. l
              出来ることならば…     l`;,  ̄-~ .,;;}'     jl `l ' .!.!`   ' .ア`ノ .メy
             幸せにな。      .r f`-''_;;;;;;^;;;';;;''l-、    ! i `..,_  '!   ノ /';'   幸せになるチャンスは、
                        ,.j'  ` -,  ̄ r‐" l,_    り、ヽ. ー ' ′ノ./    どこにでもあるわ。
                     _,.-'"丶_  ′   l  _,.-ヽ.,_   ゛リ,.`> _,.. ' l,, ,r'
                   _,.-"     ~"l-t~ -ー_,.メ~     `- _  ,)fー‐‐'".l-、     太陽と月と地球が
                 _,.-         .;' l  t  ||        _,.r./,.__  ., `yヽ.     ある限り―――
               _,.r           l  .l   ヽ .ll     _,.-"/ l  -‐'  .i  lヽ,._     大丈夫。
              .l ゙、           l  l   .ヽl   _,.-"  /  l      l  l  ` ‐ ,.
               l ヽ          i' i'     l  r、   /  l      l   l     ,i.
              j  ヽ         / ./     .l  l 、  ー=- l     .l _-.,__l,.   ,' .l.

46 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:31:51 ID:Qvv3PGFQ
>>34
そんな中でももう一度みんなに会いたいって思ったんだよな
何だかんだ原作のシンジってメンタル強いよね


その中にゲンドウはいなかったけど

47 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:32:11 ID:Cep1tn4w

                                                  ,,,    :..
                         _.. -‐‐....   ̄ ̄  -- _         ,,..:::;;;   ...;;::....
                      ....;;;;;;:::::::::::::::::              .    ,,..;;;:::    ....;;;;::..
                   ..;;;;;;;;;::::::::::::::                  `       ,,.. ;:::;;;;;;;;;
                 ..;;;;;;;;;;;:::::::::::::     .          ::..       ` . ..,,,,,,,:::....::;;,,;;;;;;;,.....
                .;;;;;;;;;::::::::::::::  .   .     ::::    .:::       ........ ,,,;;;;:::::;;:::;;;::::....
               .;;;;;;;;;::::::::::::    .   .     :::          ...... ::::;;;;,:::::::;;;;;;;::::;;;;;;;;....
              .;;;;;;;;;;:::::::::::.. 、  :  .     .::         ...........:::..,,::..,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;::...
             /;;;;;;;;;:::::::::::. .  、 :  /             ;;;;;.....:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    、
            .;;;;;;;;;;:::::::::::: .... .... ( );;;:: .. .... ..        ,.... ,,,,;;;....::::
             .;;;;;;;;;;::::::::::::   .  :   ::` .    .  ,,.::..:.:..,,,:;;;;;;...;;;;;;;:.....       :
             l;;;;;;;;;;;::::::::: .  .  :  ` 、   .    ...:::,,;;;;.,,...                 l
           l;;;;;;;;;;;;::::::::::::  .   :                               l.
           |;;;;;;;;;;;;:::::::   :    :    :                          |
           .|;;;;;;;;;;;;:::    .    :                  _  _____      :l
            l;;  .........,,,::;;;;;;;:::....   :                                ;
            :;;;;;;;;;;;::......;;;::::::.;;;;;;:::..       ..:::::,,,                        ;
          ..,,;;;,,,,,...........;;;;;;::.....::::::,,,...;;..    ..,,;;;;::..                    ,'
       ..::::;;;;;...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,,,....                          .: . : :;;;; ; ,'
        ...::::;;;;;::::::::........;;;;;;;:::...........    ,,:::,,,..                 . .: : ;:;;;:; /
               ` ;;;;::::::::.....                       . . : : ;;: ::;,.'
            ....:::,,::::,, `  ;;;;;::::...                     ..: . :.;; : ;; , '
         ,,,..;;;:::..     ` ;;;;::::::::....                  . : : :;; :: : ;;,. '
                  ....`  、;;;;;::::........             : : : : : ;;;;_,.-'´
               ,,,,;;..;;:::...   ` 、;;;;::::: ..          ;;;__,,. -‐''´:
                          `  ‐--   --‐ ' ̄

 ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
=-  ニ ニニ= == = = ----    __    ̄      ===─= ____  ̄ ̄二ニ= --- ==  ̄ ̄ - _ __ -- == =  ̄ ̄ = - _
             == - ニ--  _ ___-- =  _     -==─
        ─ ====  =  ─ __     ─ ====  =-= ニ       ___  ̄  _  ニニ =--- == =
- ---  ̄  ̄____ _= = =                --==--       - == ──    _     -==─-- ─ --
 - -二 二 _- -     ─          ─ --  ニニ =--- == =     ---

48 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:32:41 ID:Cep1tn4w

  l: : : :.||.  ┌────────────────────────┐ l!: : : : :l
  l: : : :||  │    }  /v/;^' i,/!^r i 、 l.,      ,. .'`‐"~"`ヽ.、       . │ . ',: : : :..l
  l: : : .||  │     !, l ___.. ,;. ._ ; l i゛    ,. '"       .ヽ、    │  .',: : :..:l .:..:l
  l: : : ||.  │     rl-f"  .)-t'  )t/.l   /     ,i  , ハヾ`. ヽ、  ...│  .',: : :..:l.: :..:l
  l: ::. ||   │     ヽ;{ `ー ' |l:.ー' .l9/   l .l /y|/ l!゙ 、い l  ヽ  ...│  ',:.. .::l... .::l
  l:::. :ソ..  │      `i、.,_^ -'`., ';'~    l l /-__-  -‐-'-t、 i. l   .│   .':,: .:l .:l
  l: :〈    │       l`;,  ̄-~ .,;;}'     jl `l ' .!.!`   ' .ア`ノ .メy   │   .〉:.:l :.:l
  l::.:',i.   │     .r f`-''_;;;;;;^;;;';;;''l-、    ! i `..,_  '!   ノ /';'   ..│    .i:.:.:l..:.:l
  l: .: :l    │    ,.j'  ` -,  ̄ r‐" l,_    り、ヽ. ー ' ′ノ./    .│    ,|::.::l.::.::l
  l : : :l.   │ _,.-'"丶_  ′   l  _,.-ヽ.,_   ゛リ,.`> _,.. ' l,, ,r'       .│    |:.:..:l:.:..:l
  l: :.:.:.|   │"     ~"l-t~ -ー_,.メ~     `- _  ,)fー‐‐'".l-、      .│   |:..:.:.l..:.:.l
  l:: :: ::|.  │       .;' l  t  ||        _,.r./,.__  ., `yヽ.     │  .|: :..:.l :..:.l
  l: : : ::l.   └────────────────────────┘  . | : ::.:l
  l: : :.:.:|                                             |.: : : l
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐


       ――r―┐      r――r――r――r――┐       r――
     ――r―┐       r――r――r――r――r――┐      r――r――
―r――r――┐.      r――r――r――r――r――r――r――┐. />r――r――r――
 ̄ ̄ ̄フ       , '================='、 く/   '======
_,,;;;/       _'____________________`__  `、;;;,,,,,,,,
  \                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     r――r――r――r――r――r――r――r――r――r――┐     r――r――

49 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:33:01 ID:Cep1tn4w


          .  . . . . . . . . . . . . .: .: .: .◯.: .: .: .:.:.           _  -=ニ¨
             ´ -  _              . . . . . . . . . . .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.      _ -=ニ¨
                  ´ -  _                . . . . . .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:. _ -=ニ¨
                      ´ ‐ _         ◯   . . . . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. _
                          ´  -  _             _. . . : : : : .: .: .:.:.:.:.. |三三二━─ ‐ ‐
       __                      ´ - _   __,、 - `     . . . . |: : | ̄|三二━─ ‐ ‐
.        |:::::::::::/          |:::: ̄|       | ̄i     `'i´              └‐=ニ二三━─ ‐ ‐    __
      ∟_/          ┗‐- ′       ̄     |                     __--‐三三三三三三
                                      |              _--‐‐三三‐ニT二T二二T二二
                                      |     __--‐ニニT二T二T二T二T二二T二二T二二
                                      |__-ニT二Tニ二T二Tニ二T二二-‐……_二 --一--  _/
                           _,.  -‐: :  ̄| _ァニT二T二T-─‐--T ̄,.-‐‐┴‐-v'"´|     |   |___
                     _,.  -‐: : ¨: :__,.-ゥゥァァ'´ ̄_二二>''"´ ̄```i:i'´   ,.-‐‐┴ー-=ニ ___   | /
             _,,.  -‐: : :¨: : :_,.--<,.---v'" ̄`7'´  _,ッ-‐…‐-  _|:|,.  ´{         .}     |\ |
       _,.  -‐  ¨: :,.--ッ─ァ¬7二/ ̄,.--、,.-ァ'  ̄7ー‐v''" |    |   l ̄:|    |       |     |::::| |
_,、 -  `___,,.....、、、v--/─ ァ'´ ̄7'√ } { ̄{   ;.}:|  |   |  .::|   |    |   |::::::|    |       |     |::::| |
. : : : : : ;/ / /  /  /   /   ,/ }  ,リ }  }  ,' }:|  |  _} /::|   |ー─‐ |   |::::::|    Y────.ノ     |::::| |
.: : : : :.:/ / /  /  /   /   ./ / ̄/ / / ̄// }   | ̄ } / : |   |    |   |::::ハ.   |       :|    ./:::::| |
ΓT┏…r─r--=ニ辷__/__/__/_/ / /  // /  /  .//: ::::|   |       .:: ::|ニ[   |       :|   /::::::√∧
-二√ア¨7¨゚7─-{___{  __「 ̄ ̄ ̄ ̄\/_/___//__/  /    /  /:: ::|::::|   |       :|   |:::::::|:::::::∧

50 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:33:25 ID:Cep1tn4w

                     _,. -‐‐‐‐-ヽノ__
                  , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /レl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ、
                / /l /ハ/l/!::::::::::::::::::::::::::ハ:::ト、::| ト、ヽ
               /レ'::::l/::∧/ノ::::::::::::::::::::::::::l 1ヽjヽ、l:::ヽ!i
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::ハ:::::::::V::::::::::::ヽ!:::::::l
            /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l:! l:::ト::::::::::::::::::::::::::::::::l
           ' ´ リ!::::::::::::::::::::::/レ|/:::::::::::lj l:ハ:::lノト、:::ハ::::::::::::!
              |:イ::::::::::::ム::l:::::!::::::::::::::::::::::::::レ':::::::l/::::|:::::::::/
              リ |:ト、::::ノ::レ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::_/
                {ヽ:l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ'`i
                  l ,ヘ!        〈l          /ソ/
                 ` y、             /-'´
                    ゝ、     --     ,イ      ………
                   ,.イ  iヽ、      .イ `!、
               ,. ‐'´ ,' l l`! 丶 .__ ,. '´ |ヽ. l ヽ 、
               /   ,.イ  リ |          |  l    `ヽ
            /    /,イ   {           l  !     \
          /     / l   l           i  |!        \
         l´      /     l___       ____/   ハ       ヽ
         |        ,イ  r‐、_ ト、二ヽ_ __, '´__,.イ    i        i
         l    _,r' /  ノ   〉l、:::::::::::`::::::::::::::/ r'´l   lヽ、     |
         ト、__ヌi´   '-‐'´  <  ヽ::::::::::::::::::::::::/  > `ー‐┘ `ヽ、 / ,イ!
         l   l        ヽ、ヽ::::::::::::::::::/ /         メ'´  l

51 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:33:43 ID:NOP8hKck
頼む……

52 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:33:46 ID:Cep1tn4w







                           ,,,,、     .,,,,
           .,,iiiilllllllllllii,    .,,iiiilllllllllll゙゙ll゙゜     ,,ii!゙″
              ″   ,lll     ″   ,lll     ,lill゙`
             llllilll!!゙゜     llllilll!!゙゜     ゙゙!!ii,,、
                                 ゙゙!






.

53 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:34:36 ID:Cep1tn4w
2時間半にわたり、お付き合いいただきありがとうございました。
お疲れさまでした。

次回は、なるべく早く投下できるよう頑張ります。

54 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:34:46 ID:npxF0npQ
お疲れ様です!いよいよ本当に最終回か・・・

55 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:35:34 ID:Qvv3PGFQ
乙おつ!
面白かったー!!
久々に開発部の会話見れて嬉しかった!

>>1がここまで丁寧にキャラ同士の絆を描写して来たから今回の話が胸に来るんだよな…

56 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:35:52 ID:aXREgnBc
乙でした!
TV最終二話とEOEをまとめて、とうとう終劇か……

57 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:35:58 ID:Cep1tn4w
>>14
酉抜けのご指摘、ありがとうございました。

前スレで収まると踏んでいたんですが、
投下中にスレ立ての必要が出てくると
わたわたしますね…

58 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:40:52 ID:FudD/GIs
ほんとやる夫界隈の傑作

59 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:41:28 ID:NOP8hKck
乙でした
シンジがやる夫の考えを知ってくれてよかった
知ってもらうだけでもよかった

60 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:45:29 ID:Cep1tn4w
前スレの>>874、およびこのスレの>>12は投下ミスの重複です。
無視しておいてください…

61 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:46:45 ID:Cep1tn4w
>>57
ってお前 やる夫スレ何年やっとんねーん
初心者みたいなこと抜かしよってからに!

62 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:47:00 ID:JbBWYJQQ
乙です
ダディが正しく目上の大人として導いてくれてホッとしたし家族と語らえる事が出来て良かった
前回の引きで漂っていた陰鬱な雰囲気が解消されて純粋に物語の完結を待ちわびる事が出来ます

63 ◆E9mQ4.2sTo :2018/01/25(木) 00:47:46 ID:Cep1tn4w
今回、念願だった、予告時間ジャスト投下を成し遂げました。
もう思い残すことはない…

64 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:48:16 ID:Qvv3PGFQ
最終回は今回出てこなかったメンツの活躍にも期待だな

特に阿部さん

65 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:49:41 ID:Qvv3PGFQ
>>63
615 名前:1◆E9mQ4.2sTo :2018/01/24(水) 22:00:00

本当だw

66 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:55:31 ID:rr/OrLWA
乙でした

67 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:56:45 ID:rr/OrLWA
思い残すことはないって言葉はまだ自分で宣言した追加部分投下するまで許さへんで

68 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:56:50 ID:NWp5t4Ns
乙です

次が見たい、次が見たいと思う反面で、続きを見たらもう終わってしまうというのが胸にのしかかってくる……

69 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 00:59:08 ID:wtbjqDss
お、これ昔読んだわ
再開してたんか嬉しい

70 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 01:08:40 ID:UvJxuQhc
久しぶりのレス番が69だなんて…

71 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 01:22:05 ID:A2k/PXxY
乙でした!
今回は補完計画の前に亡くなったダディやアカギにもまた会えて嬉しかったわ
登場人物が多いのに>>1は本当に丁寧に話を作ってて感動した
最終回は見たいけど終わってほしくないジレンマ…

72 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 06:52:38 ID:r2ciIv06
乙でした
朝から涙腺が

73 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 19:48:30 ID:z9vyduqc
1話投下が2009年3月
次回最終回宣言が2014年9月
最終回前半部分の投下が2016年1月
最終回後半部分の投下が2018年1月

ここまで長かったな…

74 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 20:10:37 ID:GWvtezOQ
乙です
あー丁寧に一つ一つ拾い上げていってくれて涙が止まらん

75 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 20:49:02 ID:By7C1fl.

これで最後に、「(読者って)気持ち悪い」で締めたら伝説になるな
腹が立つけどちと見て見たい不思議な気持ちがあるw

76 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 20:59:45 ID:hx2Gks4E
>>73
このスレに>>1の人生の何割かが掛かってると思うと胸熱

77 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 21:56:44 ID:npxF0npQ
ダディ課長の『まごころ』のくだりで涙腺崩壊したわ

78 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 22:38:46 ID:NTsMshDM
いくら相手の行動の背景が分かったとしても、何でもかんでも許せる心境になるんだろうか
既にこいつら人間の心とは別の何かになってるよね

79 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 22:41:32 ID:UvJxuQhc
NARUTOの一流空間の全世界番だからなあ

80 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 22:43:03 ID:V3sg200U
色んな宗教でも言われてることだけど、人間はどこまで行っても完全な自由意志を得られない限られた存在で
それがどういう道を辿ってどういう行動を行ったか、というのを多種多様な視点から全て見たら『どうしようもないよね』という結論しか出ない

……ってのを完全な形で成し遂げるとこうなるんじゃないかな

81 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 23:29:13 ID:ieD.6SJM
シンジ的に一番許したいのは両親だけど、許せないのも両親だろうなぁとは思う
ゼーレとかいうクソッタレは最初から論外だけども

82 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 23:35:17 ID:NOP8hKck
さよう

83 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 23:51:22 ID:DMl/FQG6
>>81
もう一度会いたい面々にいない両親

84 普通の名無しさん :2018/01/25(木) 23:59:52 ID:rbGRizbI
フィクションでありがちな全人類の意識統一って否定的に描かれがちだけど
この作者さんはいい点も悪い点も上手く扱ってるなあと思うわ
どこか根本的な点で受け入れられないとしつつ現実の世界だとありえない共感や理解もちゃんと表現してる
シンジや水銀燈なんてこんな世界がなきゃ一生自分の気持ちに折り合い付かないだろうし

85 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 01:03:36 ID:3coppCEs
>>78
背景が分かったんじゃなくて全く同一の経験をしたに等しいってのが補完計画の肝だと思うんだ

86 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 02:30:32 ID:6dhVhbkk
つまり全員にホモセッ◯スの経験があることに……

87 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 05:42:18 ID:zWd8feV.
それだけではなく、ホモもレズセックスや普通のセックスを楽しんでるから・・・
そして、赤ちゃんまでも性的経験や死亡経験済み

88 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 07:24:02 ID:EB6cxVCI
>>87
赤ちゃんの状態でポジと処女の状態経験済みとか

あっ 滅んだほうがいいっすね(真顔

89 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 16:26:34 ID:OzcSVOVw
自分自身を出産した経験すらもある

90 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 16:47:49 ID:PAQH3fV2
知ろうと思わなければ知れないという設定では無かったっけ…?

91 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 18:23:50 ID:Ja60xI0w
知ろうとすればするほど自分と他人との境界線がなくなって自我がなくなるんじゃないかな?

92 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 20:19:23 ID:gooWHnjM
現段階でのやる夫ですら、シンジや新城さんや数人分の人生を自分の体験として取り込んでしまってるわけじゃん
やる夫オリジナルの体験は既に全体験の数分の一のウエイトしか占めなくなってきているわけで・・・
それってもう今までのやる夫の自我と別物じゃない?
最終的には70億分の1にまで押し込められる訳だけどw

93 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 21:12:17 ID:YvRXNrRQ
いざ行かん!決戦のアンチATフィールドへ!

94 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 21:13:15 ID:6dhVhbkk
あぁ次はLCL化だ……

95 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 23:04:24 ID:LIJMHbSo
>>73
次回最終回宣言が2012年11月のエヴァQよりは短いからヘーキヘーキ


やっぱシンゴジより先にやるべき仕事があったんじゃないですかね庵野さん(憤怒)

96 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 23:05:18 ID:LIJMHbSo
ちゃうわそういや元々三部作予定やったんやんけ

97 普通の名無しさん :2018/01/26(金) 23:07:37 ID:MXp8IEZ6
元々序破急+?の構想だったはず

98 普通の名無しさん :2018/01/27(土) 17:54:32 ID:gQlCincU
序、破、急+?で公開する予定だっけ

99 普通の名無しさん :2018/01/27(土) 23:06:15 ID:3PGgp7TU
溶け合う心が、私を壊す」ってのを思い出した

100 普通の名無しさん :2018/01/28(日) 01:51:08 ID:S7zmLCgc
まぁ自己が溶けて全体の一部にになるんだから、壊すようなものか


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

踏み出せば何かが変わる - 三浦 大輔


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板