したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

経れ夜道に

1 やんるゃ :2009/04/19(日) 19:34:25 ID:tjfDHgGo0


2 名無しさん :2009/04/21(火) 00:23:19 ID:PYM33YCk0

 夜道を急いでいる時の事だった。

行く手に、ぽうっと虚ろ火が灯っていた。
 これが馴染みの村でのことなれば、ああ提灯の明かりかと思い
一抹の不安を込めて誰そ彼と誰何するに留まったであろう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa