したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

恋の詩

418 あん :2007/09/28(金) 18:05:24
もうこれ以上


一緒にはいられないよって君は言ったね。


最初から分かってたのに


分かってたのに
それでも



この思いは止められなかったの


たとえどんなに許されない恋だったとしても



二人一緒に過ごした時間



幻なんかじゃなかった



そう信じてるから

生まれ変わっっても

巡り合いたい


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

思春期 - 谷 郁雄

淡く、切なく、儚い写真詩集
エッチな気持ちとピュアな気持ちの狭間で悩む男子
日々大人へと変わっていく心とからだに戸惑う女子
私たちが忘れてしまった、儚く残酷なー思春期
女子高生の写真と、詩で織りなすエロティシズムの世界

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa