したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 | まとめる | |

恋の詩

[PR]
1シオン:2006/03/02(木) 17:02:30
皆さん 恋の詩 どんどん書いてください!!

2シオン:2006/03/02(木) 17:05:13
ねぇ 消えないで どうか 消えないで

あの日 追いかけた背中は 今何処?
何度も夢見て 何度も沈んで 浮かんで
流されて 此処は何処?
きっと もう貴方には会えない
あの日の笑顔には もう・・・

3名無したん:2006/03/02(木) 20:07:58
いつもあたし達はすれ違いばかりだったね
お互い自分の気持ちを出せなくてずっとすれ違ってた
でも今ならあたし素直に言えるよ?
あたなのことを本当に本気で好きだって。。。
この言葉をもっと早く言えてれば良かったのに・・・

4名無したん:2006/03/03(金) 16:48:40
やっぱ やめよ
そう言ったのはあたしなのに 戸惑ってたのはどっち?
空気に溶け込んで 見えないけど
あの日の空気が まだ頬を撫でる
あたしは ただ 貴方に 会いたくて・・・
また 涙を流す

5シオン:2006/03/04(土) 09:55:05
おぉwカキ子ありがとうございます!!
もっとジャンジャンカキ子して下さい!!!

6シオン:2006/03/09(木) 15:44:24
淡い雪が 地に堕ちる
ほら 頼りなく融けてく
それを見て 貴方は何を思うの?
あたしは 不安でいっぱいだよ
貴方への想いが 融けていくのかなって・・・
クダラナイね  ゴメンネ
平気 いつか雪解けの季節になったら
この気持ち 融ける前に
貴方に 伝えよう

7キム:2006/03/10(金) 00:02:39
今日の別れの日をけして無駄にしないよ…
今日は 旅立ちの日だけど 出会いの日でもあるから
いつかまた何処かで会えたら 期待してもいいのかな?
この気持ちに 気づかせてくれて
ありがとう
アナタに出会えた事
アナタと喋った事
アナタとメールした事
全部宝物だから…
もう アナタのアドレス メール 着暦 なにも無いけれど
私の体全てが アナタを覚えているから

8名無したん:2006/03/10(金) 00:17:42
なんでずっと一緒にいたいのに
必ず別れがやってくるの?
もっとあなたと一緒にいたかった
ただ側にいて見つめてるだけでも
クラスが違くたって教室がどんなに離れて立って
少しでもあなたと同じ場所でこの青空や風を感じていたかった

9シオン:2006/03/10(金) 23:40:42
イカナイデ と伸ばした指先
空を掴んで 儚く揺れる
寂しさの残る部屋
一人きり 置き去りで
ねぇ どうして・・・
貴方は傍に居てくれないのに
あたしを離してはくれないのね
その気がないんなら どうか
あたしを
壊して・・・

10シオン:2006/03/10(金) 23:48:59
いっそ しなければ良かったのよ
永遠に報われない恋なんて
傍に居た時は分からなかったの
貴方の存在が どんなに大きいかなんて
失って 初めて気づいた
貴方の 輝かしい 存在

今もあたしの中に焼きついた
貴方の笑顔が あたしの毒
常に 輝いていた笑顔
最後まで 前向きだった笑顔
そして最後に見せた 残酷すぎるほど美しかった 笑顔

今も尚 あたしを縛っているの
きっと 貴方の笑顔を あたしは
未来永劫 忘れることは ないでしょう

11シオン:2006/03/11(土) 13:05:25
風を追い越して
空を駆け抜けて
いつか君に 会いに行くよ
君のその手は 人を幸せにできるから
諦めないでね どんな時も
さぁ ゴールに向かって 走ろう!!

12シオン:2006/03/11(土) 13:11:15
黒い月の向こう 風が止まって
見えたのは モノクロの世界
いつか夢で見た この世界
アナタガイケナイノ・・・
こんな言い訳を繰り返して 進むのは1人の世界 
どんなに後悔しても 戻らない時間
あたしはただ 手探りで歩む

13シオン:2006/03/11(土) 13:14:12
激しい衝動に身を任せて
今宵は一緒に踊りましょう
ガラスの靴がなくたって
あたしは立派なお姫様
ね この手を取って 曲をかけて
永遠に 踊ろう・・・

14名無したん:2006/03/11(土) 15:52:58
-''´  ̄`丶、_            ..∩         `ヽ          〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ          | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. '.          |ハ .ニ、   .. - 、 | | | l |          | ハ ィハ     .二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、          | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔          | ハ  、'_.   ̄.. 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。          l l /\    .. イV\川 |          .' l l .イ `l ̄´ /   /ヽl l          l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ          l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ          ヽ/  }  l」」 /     / }`ー           〈_n| 八   / /     /ノ           〈二二人 c /\/ / . イ            /  /厂 /\__>< [NIWQrF1018]

15hiroaki:2006/03/11(土) 18:04:37
会いたい

16ひろ子 ◆TABYARkjWg:2006/03/11(土) 20:49:39
生きてたって死んでたって
あなたを想いつづける
重なった手のひらは振りほどかずにそのままでいようよ?
あぁ イトしい 君の笑顔
くすぐられそう うるおった瞳してるんだね
そのままでいてくれればあたしあなたのコト想いつづけるから・・・
そのままでいよう

17シオン:2006/03/13(月) 16:34:06
死に急ぐ 
君は 儚く揺れる モノクローム
ひらひら舞って 散って
積もるは 君への想い
行き場のないこの心を
救って下さい 君の手で
そして 咲かせて下さい 君の手で

18シオン:2006/03/13(月) 16:40:40
必死に追った 貴方の背中
いつの日にか 見失った
冬は あたしには寒すぎたの
雪の降り積もるプラットホーム
自慢の強がりも 消えちゃった
まだ 冬は終わらない けど
もうちょっと 強くなって
新しい 春を 待つわ

19レン:2006/03/14(火) 15:25:31
桜ちるころ私は、あなたをさがしていた
でも、君の姿を、さがすことなんて
できなかった。
あなたを、さがしたい
あなたと会いたい
そうおもってるのは、
わたしだけ??
いつになってもこないから
わかんなくなってきちゃった・・・
でも、信じてる。
いつかわたしの、
もとに戻ってくることを・・・

20シオン:2006/03/14(火) 17:21:28
終わりは 教会の鐘の音
鳴り終わったら せーの で歩こうね
お互い 間違った恋をしたけど
間違いで 終わりたくないから
あたしたちは まだ無限の可能性がある
だから 立ち止まらないで
じゃ また会う日まで
歩き続けよう

21ひろ子 ◆ANmnTTdcms:2006/03/19(日) 13:29:12
贈り物なんていらない。
偽りの言葉なんていらない。
欲しいのはあなたの心。
いくら頼んだってくれない。当たり前か。そーだよね。

でも・・・・欲しいよ。キミガホシイヨ
揺れる心の中 破裂しそう ああ
贈り物はいらないから
偽りの言葉はいらないから       君が欲しい

22名無したん:2006/03/19(日) 13:47:58
いつまでもあなたと一緒だと思ってた
そんなこと考えながらこの道を通ってた
あの時のあの場所 あの時のあの笑顔
いつまでも見れると思ってた 一緒に笑えると思ってた
いつも二人乗りしてたあのころの
あなたの大きな背中見つめるたびに…
恋しい思いつのってくけど
この思い忘れたくないよ…
いつまでも いつまでも
忘れてないよ きっと…
大切な宝物だね…

23名無したん:2006/03/19(日) 15:27:07
もぅ卒業だね。嬉しいのに、嬉しいのに、あなたとはなれることがその嬉しさを軽く通り
こしていく・・こんな思いするなら好きになりたくなかった・・・
大好きになりたくなかった
もぅ、この気持ちゎ大スキよりはるか上にいっててなんて伝えればいいのかわかんないよ
スキ?ダイスキ?アイシテル・・?違う。ちがう。そんな言葉じゃあらわせないよ・・・
これからあなたゎ私のしらないところで私の知らない人に私がいない教室で
いろんな恋をしていくの?
そんなのイヤ・・・たえられないヶど告白する勇気がない・・・
だから、だから、せめて私の事を覚えていて・・・
忘れないで・・・私があなたを忘れない。あなたをこんなにもスキだった事忘れない。

24名無したん:2006/03/19(日) 21:47:06
好き。すごく好き
こんなに好きになれた
こんなに好きだった
でも・・・時間は次第に私達を引き裂いていく
どうしたらどうすればあなたとずっといられるだろう
この楽しい時をどうやって守る事が出来るのだろう
教えて欲しい。。誰か助けてほしい

25シオン:2006/03/20(月) 16:19:29
燃える火の様に熱くて
零度の氷の様に冷たい
そんな貴方を ずっと愛してた
ねぇ 何処を見ているの?
何を思っているの?あたしの声を聞いて・・
どうしたいの?ねぇ あたしを見てよ
アタシヲミテヨ
狂った様な愛は もう止まらない
あたしを こんなにさせたのは 貴方だから
あたしを どうにか して・・

26名無したん:2006/03/22(水) 15:59:46
『好きだよ』
この一言がなかなか言えない
もうココまで出てるのに...なんでだろう...
けど今日はキミに言うよ
『好きだよ。ありがとう』
これが私の最初で最後の言葉
ずっと覚えていてね

27シオン:2006/03/22(水) 18:03:16
この恋は永遠だから
この手もきっと 永遠だよ
そう言って握ってくれた手は
とても 温かかった・・・
この手が離れたときは きっと
すべてが 終わる時だから
この世界が 終焉を迎える時も
この手を 離さないで・・

28シオン:2006/03/24(金) 17:15:07
桜の花が開花する時
貴方はもう 居ないのでしょう
凛とした 青い空は
どこまでも 高く澄んでいて
まるで 貴方の様で
涙が 溢れて 止まらなかった

平気 私 強いもの
言い訳にならない 言い訳を繰り返して
私は 進む 私の 道を

29名無したん:2006/03/24(金) 22:50:30
好き、すき、スキ
はやくこの気持ち伝えたいょ。。
どうしたら伝わるの?どうしたらわかってくれるの?
自分で言うしかないのかな。。
だけど、だけど、一緒にはいられなくなっちゃうよね。
あなたも同じ気持ちでなくちゃ。。。
もぅ、話せなくなるかもしれない。
目も会わせられなくなるかもしれない。
イヤだょ。ィャだよ。コワイょ。
だけど、今いわなくちゃもぅいえないかもしれない。
勇気をだしてみようかな。

30綾香:2006/03/24(金) 23:06:06
リーシャ、私も今度書いてみるよv

31シオン:2006/03/24(金) 23:23:32
うん どんどん書き込んでねw

32シオン:2006/03/27(月) 17:26:27
分かってる 好きってコト 言えない事くらい
知ってた この声が君に届くわけないんだと
でも 信じてた
いつも夢みる君がいつか 
あたしに 会いに来てくれると
ねぇ あたしは今なお 此処に居るよ
ずっと ずっと 待ってるよ
いつか 君が帰ってきた時は
満開の桜と あたしの笑顔で 迎えてあげる
だからお願い いつか必ず
あたしの元に 帰ってきてね

33名無したん:2006/03/27(月) 17:29:35
綾香ですw

34シオン:2006/03/27(月) 17:39:41
素通りしていく風が あたしの頬を撫ぜる時
きっと君を思い出すよ
恋の形は 人それぞれ違うから
これも 愛 そう思ってるの
喧嘩した時 ちょっと顔が赤くなるのも
目を合わせた時はにかむ笑顔も
あたしは全部 知ってるから
この風に聞いてみる 貴方は元気?と
あたしが 神に召されるまで 
頑張るから 強くいるから
その時は 言わせてね 大好き って

35名無したん:2006/03/27(月) 17:49:27
あぁ 泣きたい 泣きたいよ
どうして繋がっているのに 会えないの
寂しいよ

36名無したん:2006/03/27(月) 21:55:52
会いたくても会えなくて。
繋がりたいのに繋がれなくて。
もう・・もどかしい気持ちで心満たす

37シオン:2006/03/29(水) 14:47:07
時計を止めて 私を攫って
一緒に どこまでも一緒に
光に溶けても 闇に溶けても
貴方となら 怖くないから
止まった時計 動き出したら
もう止まらないから そうなる前に
手を繋いで まっすぐ前を見て
一緒に・・・一緒に・・・・

38名無したん:2006/03/30(木) 11:38:51
先輩 あなたが好き
ほかの先輩にゎ勝てないってこと分かってる
でもあきらめられない
先輩のこと考えると 本当に苦しくなるの

ちっちゃい失恋して 恋ができなくなった
でも先輩は私に恋をさせてくれた
先輩 ありがとう

39名無したん:2006/03/31(金) 11:29:14
・・・

40名無したん:2006/03/31(金) 12:51:52
目を開けたら きっと貴方は居ない
分かってっても 光を求めてしまう
オロカナルモノヨ テンヲメザセ
十字架を背負って生きるより
何も背負わないで 闇に溶ける方がいい?
選択は あたし次第 貴方次第
心の底では分かってるでしょう?
あたしが目を開けたら スタートしよう
貴方が居なかったら あたしも答え 出すね

41名無したん:2006/03/31(金) 15:19:24
え?

42名無したん:2006/03/31(金) 15:20:22
え?って?

43小梅ラブ:2006/03/31(金) 16:39:23
小梅 あなたが好き
他のファンには勝てないってこと分かってる
でもあきらめられない

ちっちゃい失恋して 恋ができなくなった
でも小梅は私に恋をさせてくれた
小梅 ありがとう

44シオン:2006/04/01(土) 10:34:15
届かない想いでも 儚い夢だとしても
この気持ちはもう 止まらないよ・・・
貴方は私に力をくれる
私はその力で生きていける 頑張れる
貴方が居ないと 無力な人間に戻っちゃうの・・・
ねぇ 傍にいて 笑って 私を見て 幸せにして
諦めないから 私 頑張るから
追いついたときは 私に
ご褒美の キスをしてね・・・

45名無したん:2006/04/01(土) 14:16:28
サクラの花が舞う 向日葵が揺れる
もみじが色づく 雪が降る
どんなに遠くはなれても
一緒の季節を生きている

46ミレ ◆QkRJTXcpFI:2006/04/01(土) 14:54:13
それもこれもいいねぇ

47シオン:2006/04/03(月) 09:58:54
さよならの日に見せた君の涙
まだ はっきりと覚えているよ
苦しい時に助けを求めるのは いつも 同じ人
淡い瑠璃色の海 その彼方に
君は いるんだろう 
泣いてる?笑ってる?会いたい 
また 君の名前を呼ぶから
自分の覚悟と 戒めの為に・・・

48木更津:2006/04/03(月) 13:15:34
別れようと言ったのは 俺

君から離れたのも 俺

全部俺が悪いのに 

今頃気がついた

君がそばに居ないと 駄目なんだ

何度も何度も後悔をして

君が未だに愛おしくて

愛おしくて 愛おしくて

苦しいほど 愛おしくて


初めまして。木更津と申します。
お目を汚してしまってスイマセン。
なんとなく書いてみました。
なんか詩じゃないですよねー。これ(苦笑

49シオン:2006/04/04(火) 12:59:48
どんなに強がったって 泣きたい時もあるよね
そんな時は 黙って優しく包んであげる
不安になるの 貴方は絶対涙を見せないから
でも 泣きたくなったら いつでも頼ってね
話 聞くよ 相談にも 乗るよ
だから 旅立つ貴方へ
此処が貴方の 帰る場所だよ
温かく 待ってるから ずっと 此処で帰ってくるの待ってるから
今は 只 全力前進で 頑張ってね

50名無したん:2006/04/04(火) 13:06:14
嘘でも良い 遊びでも良い
あなたから好きって一言もらいたかった
たった一言なのになんでこんなに難しいのだろう
いつかはこの一言があなたからもらえる時くるのかな
ねぇ。私ずっと待ってるよ

51名無したん:2006/04/04(火) 13:41:40
嘘でもいいんなら愛じゃね〜し(笑)
そんなに好きっていってもらいたいなんて不幸だな
しかも欲がですぎだし

52名無したん:2006/04/04(火) 13:42:03
じゃでてけばぁ〜|

53名無したん:2006/04/04(火) 14:34:35
木更津さんのいいよ〜
実際のこと?

54木更津:2006/04/04(火) 19:33:58
いいっすか?(ニパ
否、実際の事じゃないんすよ。
なんとなく書いてみただけです。
自分から別れを告げた男の話。
一応My女ですぜぃ!(爆

55シオン:2006/04/07(金) 16:51:25
行かないでよ 連れて行ってよ
貴方は門の外に 行ってしまうんでしょ?
嫌だ そんなの 折角 また会えたのに
あの時の嬉しさを汲んでよ 分かってよ!!
どうして・・・だって・・・もう二度と会えなくなるのに・・・
一緒に生きたい 共に進みたい
希望もなにも無いよ・・刹那の喜びは 無?
嫌・・・もう 生きる意味も分かんない・・・
もう 世界の好きにすればいい あたしなんか どうなったっていい
それが 貴方に対する背きだとしても
それが あたしに出来る 唯一の強がりだから・・・
 
アナタガ・・・スキ。

56シオン:2006/04/07(金) 16:52:48
実は 鋼の錬金術師 シャンバラの映画を見てw
関係ないけど オススメです。すっごい切ない。。。

57名無したん:2006/04/07(金) 17:27:12
sexsexsexsexsexsexsxexxsexsexsesxesexsexsexsexesexesexesxesexesexesexesexesesdxexesexesexesexesexexesexexes
SEX

58木更津:2006/04/07(金) 23:02:46
好きだ

好きだ

どんなに言っても

君は戻ってこない

どんなに君を愛していても

君は戻ってこない

59シオン:2006/04/08(土) 14:07:48
会えなくなるって 解ってるけど
俺は 行かなくちゃいけない
今までとは訳が違う 永遠のお別れ
そんなの 解ってるさ
心残りは もう無い けど
お前に 言い残した事があるんだ
例え違う世界に行っても 会えなくても 
お前だけを 愛し続ける
言いたかった・・・でも もう 遅いよな
いつも 傷つけてばっかりで ホントに悪かった
いつかこの体が 冷たくなったときは
真っ先に 会いに行くから 待ってろ
その時まで 今は・・・お前に 背を向ける

60シオン:2006/04/08(土) 14:08:23
55とセットでwエドも心情を思って書きました!

61名無したん:2006/04/08(土) 14:09:11
も=のです。。ごめんなさい。。

62クロニカル ◆AcSt49DSmc:2006/04/08(土) 16:47:11
ここで、取り付けが利くがチェックしてやる!

63木更津:2006/04/08(土) 17:05:32
何・・?

64シオン:2006/04/08(土) 17:24:17
冷えだした街 街路樹を抜けて
飛び出したのは 思い出の場所
貴方との想いが どんどん溢れて
気が付けば 声を殺して泣いていて
何回も呼んだ 貴方の名前
愛しくて 愛しくて もう大好きで
空を 見上げた
いつか見た時と同じ 突き抜ける蒼・・・
手を伸ばした 貴方に 届く気がした
叶わない 失われた望を この空に溶かしたら
貴方の空にも 届くと思う
同じ空を見てる そう 貴方は 生きている
愚かな想いでもいい 只 心の隅に置いていて・・・

65ブタ:2006/04/08(土) 17:27:58
ブーブーすれば 飯登場

ブーブーすれば 金増える
 
ブーブーすれば 出世できる

ブーブーすれば 女登場
 
ブーブーすれば ・・・・・・・・・・・・・・。

66名無したん:2006/04/08(土) 17:33:37
そーゆーの書く所じゃないじゃん
馬鹿じゃないの?

67シオン:2006/04/09(日) 11:40:42
過去に囚われないで 君は君らしく生きなよ
貴方がいなくなってから あたしは
たくさんの人に 幸せや笑顔を 貰った
貴方の居ないこの人生は それなりに幸せだったよ
あたしは もうすぐ動かなくなる そしたら 貴方に会えるのかな?
会ったら 何から話そう 何をしよう
抱きしめてほしい タダイマって囁いてほしい
そしたらあたしも オカエリって言えるから
段々 近づいてくる 貴方の笑い声・・・
あぁ この時をずっと望んでた ずっと 会いたかった
やっと 会えるね・・

68シオン:2006/04/10(月) 15:18:56
愛しいを あたしとあの子に
大嫌いを あたしだけに
貴方とあの子は 幸せになって欲しいから
あたしが貴方の 大嫌い を買ってあげるわ
強いあたしだから こんな事ができる
諦めがついてるから こんなに嫌でもできる
だから変わりに 少しだけでもいいの
あたしにも 愛しいを 頂戴・・・?

69名無したん:2006/04/10(月) 16:19:55
変わりっていう字間違えてるよ。
後、なんか暗いのばっかだね。

70☆みか☆:2006/04/11(火) 17:43:01
君が泣いたとき涙を拭いてあげよう
君が笑ったとき一緒に笑おう

そんな風にいくつもの季節を過ごしてきた僕ら・・・
こんな時間が永遠に続くことだけを
僕は願っている。
君の側にいることが僕にとっての
なによりの幸せだから・・・

僕にとっての幸せだから。

71シオン:2006/04/12(水) 17:49:17
朝焼けが眩しくて 目を細めて
横に居た貴方を チラッと見てみた
照らされた 貴方の横顔は とても綺麗だった
こんなに 儚い 表情は 無いなって
無謀でもなんでもいいから 嗚呼
こんな幸せが いつまでも続けばいいのに
そう言ったら 貴方 笑いながら
きっと力強く 手を握ってくれるよね?
信じてる どんなに遠くに行っても 遠いなら
その分大きく 愛をくれるって
ねぇ 世界で一番
アイシテル・・・

72碧兎:2006/04/13(木) 20:29:26
誰よりもあなたに逢いたい…
こんなに思っていても届かない
隣にいても つねに心は先を歩いている
それでもいつか あなたの残した足跡を辿って
同じものが見れたなら
言葉では伝えきれない この思いを
きっと あなたに告げるよ
それまで 待っていてね…

73名無したん:2006/04/13(木) 20:40:54
>>72サンの詩スゴイ共感できますょ〜ww
ちょっと泣きそうになっちゃいまいた!!!!ジーンときて!!!!

74碧兎:2006/04/13(木) 20:54:33
>>73さん、ありがとう
そう言って貰えると嬉しいです

75碧兎:2006/04/13(木) 21:52:25
叫んで 泣きわめいてもいい
強がっている 君がいて
ココロが泣いてる 君を見た
消し去ることは 出来なくても
毛布のように 包んであげるから
ココでは 笑わなくてもいいんだよ
明日のために 泣こう
明日はきっと 笑おう
今日だけは 君にやすらぎを

76シオン:2006/04/14(金) 18:46:11
覗き込むほど 隠すような
貴方を映す 銀時計
知らなかった方がよかったなんて 思わないよ
いつか 壊れそうになった時は
強がらなくてもいい 力 抜いて
全て ちゃんと理解するわ 
だから あたしに診せにおいで
ここに おいで

77シオン:2006/04/14(金) 18:51:34
何気ない一言で 空も飛べちゃうんだから
貴方は羽根を あたしにくれる
どこまでも高く飛べる 白い羽根
例えばほら 好きって言ってくれるだけで
こんなにも 力沸いてくる
羽根の生えたブーツで 白いワンピースで
一緒に空を見よう 綺麗な空

78碧兎:2006/04/14(金) 19:29:15
愛はどこから生まれるのだろう
苦しくて 切なくて 嫉妬の嵐
でも あなたを眺めるだけで
微笑まれただけで
幸せになれる
やすらぎにかわる
愛はきっと
あなたから生まれてくるんだね

79☆みか☆:2006/04/16(日) 10:55:39
君は僕を置いて
いってしまう・・・
いつからだったんだろう・・・
いつから君は離れてしまったんだろう

ただいつも側にいてその大切さに
気づかなかったこの僕を
もう1度
笑顔で許して・・・・

80碧兎:2006/04/16(日) 20:09:14
どの星より輝いている 君
ココロも トキさえも
君の虜になった
雲がなければ 君に逢える
毎日背伸びをしながら 待ち望む
その時間さえ 今は愛おしい

81名無したん:2006/04/16(日) 22:18:42
お父さんお母さんごめんなさい。。。
私には全てを捧げたいヒトがいます。
何にもかえがたい大切なひとです。
彼と出逢えたのはきっと運命。
もしそうじゃないとしたら・・・
私は運命なんて信じない。

82シオン:2006/04/17(月) 16:07:06
僕は 光を見た
柔らかく 希望を見出してくれる光
その光に包まれて 次第に 心が解けた
愛しい と思う程 光はどんどん輝いて
僕に 微笑をくれた 勇気もくれた
そして 生まれて初めて
この光を守りたい と思った
そう

光は 君だった

83名無したん:2006/04/18(火) 22:18:43
泣きたくなるくらい綺麗なこの景色も
切なくなるこの歌も
君がいなければ意味がない

84シオン:2006/04/20(木) 21:55:58
まっすぐに 君の描いた楽園へと
lost paradise
あの朝に戻ろう 美しい日々を手に入れよう
紅い花束を 掲げて
大丈夫 怖くはないさ

これが 俺たちの世界だ

85シオン:2006/04/20(木) 21:56:28
まっすぐに 君の描いた楽園へと
lost paradise
あの朝に戻ろう 美しい日々を手に入れよう
紅い花束を 掲げて
大丈夫 怖くはないさ

これが 俺たちの世界だ

86名無したん:2006/04/20(木) 23:08:35
私はあなたを手に入れたかった
世界中でなによりも 誰よりも大事なあなた
あなたが欲しくて・・・・ほしくて・・・
あなたに好きと言うのは難しかったよ
一生分の勇気をだしたよ
あなたとわたし  同じ気持ちじゃなかったね
ただそれだけ それだけなんだけど 
ただわたしとあなたの気持ちが
重ならなかっただけなんだけど
こんなに後悔するのはなんでかなぁ?
また前の関係に戻れるかな?
いまはまだ目もあわせられないけど
あなたはわたしに
告白させてくれる勇気をくれたから
また話せる勇気もくれるよね?
諦めさせてくれる強さもちょうだい・・・

87名無したん:2006/04/22(土) 16:28:03
あなたを忘れたくないの
1年前の恋はもう戻らないかもしれないけど
あたしの想いは1年前のまま一度も
とぎれたことはないんだよ

88名無したん:2006/04/22(土) 18:43:08
傷つかない恋なんて恋じゃない
あなたとの傷なら恐くない

89シオン:2006/05/19(金) 16:48:49
手を伸ばして 風を感じて
ほら こんなに近くにいるから
ちょっと背伸びしてみようよ
新しい路が見えるから
その路が間違った路だとしても 進んで行ける
だって あたしが見出した路だから
いつかまた 路が交差する時があったら
迷わず想いを 伝えるよ

90ゅぅ:2006/08/23(水) 16:13:19

あったかくて、あったかくて。日に当たってるわけじゃないのに・・・
あなたといるだけでココロがぽかぽかするの。。。
なんでかな?

ずっとずっとあなたの横にいたくて。
あなたの笑顔を見つめていたくて。
この温もりを感じていたいの。。

だいすきだよ・・・。


わたしのココロは春。うすい桃色に、甘い香り。
わたしといることで、あなたのココロもあったかければいいな。。

こんなにも、わたしはあなたがだいすき。

91シオン:2006/08/25(金) 15:58:05
君と会えなくなってから
あたしはすごく 強くなった
今では涙も流さない
あの頃の自分が嘘みたい
君に会えて よかったよ
たくさんの事を学んだよ
だから サヨナラは言わない
またね 大好きな人

92綺羅:2006/08/25(金) 16:46:41
床で蝶が死んでいて
それが 花びらだと気づくまでに十秒要し

浴室ではお湯があふれすぎて
鏡が曇ったことに気づくまでに十分要し

あの頃は楽しくて 何もかも
ふたりにつきまとう
時間のすばやさといったら 一時間も一瞬

哀しみだけが加速しても
時間はゆるりと流れ

忘れるという行為まで 幾年

さよならの言葉さえ あの人はせっかちに告げたわ

そのあとの沈黙から一秒さえ 永遠

93シオン:2006/08/26(土) 23:19:48
踏み込んで 空

煌いて 雲

飛び込んで 太陽

退けて 雨

この世のものは 全て

貴方に向かってる


あたしも

94名無したん:2006/08/27(日) 18:02:11
にゃ〜

95シオン:2006/08/28(月) 18:41:26
儚く散っていく
その焦げた花びら
両手で掬って 貴方の手で
一度消えかけた想いが蘇るように
また美しい花を咲かせるから
素敵な事でしょう?
信じられる?
貴方には そんな力があるよ
あたしは 貴方に 咲かせてもらった

96名無したん:2006/08/28(月) 19:01:01
私ゎシオンさんの詩が好きです^^

これからも頑張ってくださいね♪

97さえこ:2006/08/29(火) 10:52:18
あたしもシオンさんの詩だいすきー!!!

これからも、いーっぱい素敵な詩を書いてねv

98綺羅覇:2006/08/29(火) 14:50:30
闇に染まりけり暗黒の世界
そこに舞い降りたりは一人の天使
「何もない無の世界へようこそ」と言うその天使
その世界に【意味】などない・・・

あるのは【屈辱】と【無】のみ
誰からも見放された世界・・・

「Darknes」そう呟いた天使は
真っ赤にそまりし血の天使
「もう帰れない、どこにも」天使はそう言ったのさ
AH 天使よ 我に愛を捧げたまへ

何も無い何も見えない
AH…暗闇に包まれた世界に
ボクはどうして 愛を求めてはいけないの?
答え分らぬまま ずっと
 
愛したい 苦しみのなか
どうして? 問い続けるのさ
そう 「答えなどないの」と
彼女はそう呟いたよ
AH・・・もう消えて しまいたいくらい

どこに光がある 誰を信じればいいのさ
ずっとずっと
君の事だけ信じればいいの?
誰も答えてはくれないよ

99シオン:2006/09/01(金) 11:08:05
手を開いたら
空に舞い上がる白い蝶
また 飛び立ってしまう・・・
一人 涙を隠した
あの夜 綺麗だと褒めてくれた
貴方のお気に入りの蝶は
もう 空高く 飛び立ったよ
少しだけ 祈りをこめて

ねぇ あの純白の蝶に祈った事は

この気持ちを ほんの数量 あの人に伝えて

100シオン:2006/09/01(金) 14:54:09
ありがとうございますw
そう言って頂けると嬉しいですv

101名無したん:2006/09/03(日) 05:06:48
>>98
つづりミス激ダサす

102:2006/09/03(日) 21:54:15
(ありがとう)
君がそう言ってくれれば嬉しいよ
(泣かないで)
その言葉だけがたより
大好きな言葉

103羽亜人:2006/09/05(火) 13:23:33
詩ねぇ〜〜♬

あ!!! 俺もシオンさんの詩好きだわぁ〜〜〜☆

104シオン:2006/09/05(火) 21:25:25
何気なく 挨拶を交わしたり
隣の席に座ったり
そんな些細な事が
あたしには とても嬉しい
それだけで 胸がトキメクから
あたしの心を 春色に染めた
貴方との日常茶飯事な出来事
もっと 続くといいよねっ

105シオン:2006/09/05(火) 21:27:51
明るいのを 書いたつもりですw

なんか 私の詩が好きだといって下さる方々

大好きです!!!(何

ちょっとでも共感してもらえたらと思ってますv

106 ◆I2/MsXhzJg:2006/09/05(火) 21:47:17
うつむいて空を見上げる  波の音はやさしいけどいつまで繰り返すの
君の笑顔が僕を強くする すこし照れた顔は僕をうれしくさせる

 まだ君のとなりは空いてるの  
いまはまだ頼りないかもしれないけど 僕は強くなる 
そのときは好きって言わせてよ


後悔しなければよかった 今思うよーuh−・・・
 会いたい気持ちが熱くなるほど空回りして
 そっと気持ちが伝わればいいのに なんて勝手に思ったりして

でも、会えばまた好きになりそうで怖いの 君にもらった勇気で自分を支えて
遠回りしてでもいいから君とずっといたいよ 無理なことでも想ってしまうんだ
君の前だとなんでもできる気がするんだ

aa−・・・・目を閉じてさよならをいえば君との記憶を消せるのかな 
 後姿を見つめる僕の鼓動はなりやまない 何度も胸の奥に引きずりいれるけれど
 砂の山が崩れるとき 僕は君を思い出してしまう

 潮風にのって僕に吹きつける 君の気持ちが知りたいよ
 uh−・・・僕らは海と空のように交わることはできないのかな
                 it was an impssible dream

107:2006/09/05(火) 22:23:34
現実と向かい合うこと
今の自分と向き合うこと
いつも逃げて生きてきた
ようやくその時がいま訪れている
こんなに苦しいなんてこんなに辛いなんて
知らなかったよ
泣いても泣いても溢れてくる涙と
そんな自分と向き合う自分
何が良くて何が悪いか
環境や時代のせいにして
目を避けてきた
今の自分に必要なもの
病気を治す上で必要なこと
必要ひつようヒツヨウ
「必要」ってなんだ?
うずくまる私がいる
もう少し時間が必要なようだ
全てを受け入れる力が
残念だけれど今はない
もう少し泣きながら
傷つきながら
その時を待とう
腫れた足を引きづりながら
歩こう・・
たとえ今が苦しくても
そこに射す光を信じて・・・

108ゅぅ& ◆DQR3XSYjuU:2006/09/06(水) 10:25:06
>>105 シオンさんv

今までの詩も素敵でしたけど・・・個人的に、>>104の詩はだいすきです!!

内容的に明るいし、ほんのり共感ももてちゃったり(*´∀−)w

それに・・・なんてゅぅか、かわいい不陰気(ぇ?)が気に入った理由かなぁ−(−∀−♡)なんてww

これからも、『シオンさんの詩』期待してます♪

109シオン:2006/09/06(水) 20:56:39
真理を突き止めて
壊れかけの貴方を手に入れたって
風が吹いてしまえば 壊れてしまう
そんなの いらないの
隣に居て 温もりを感じる
合わせた背中の広さを感じる
それだけで いっぱいになるから
でも 欲望 ってさ・・・
時に 残酷な部分を見せる
あたしが 貴方の風除けになるから
貴方を創って いいですか?

110シオン:2006/09/07(木) 16:48:12
なんで 大切な物はあたしから離れていくの?

今となっては遅いけど・・・

最後君に言った 言葉は嘘じゃないよ

だから どうか消えないで

どうか あたしを忘れないで・・・

111はな:2006/09/07(木) 19:04:33
道端に咲ク ちいさな花をみていたら ちいさな蝶々がとんできた。

きいろくて とてもかわいらしい ちいさな蝶々……

まるであたたかい日の太陽 淡いオレンジいろの花

ちいさな蝶々は ちいさな花に ちいさな恋をしたの

あなたたちはまぶしいくらいに美しい……

淡いオレンジと優しいきいろ

あたたかいふたり……


灰色に包まれたこの世界の中で 

どうか

どうか

あなたたちだけは汚されないでいて・・・?



これは『恋の詩』なの!? ち…違いますかね…? すみませんっ(泣)
まぁ…花と蝶々の恋ってことで}(−∀`●) ォィ!!

しかも初めて書いたタイプの詩なので…意味不明になってしまった気が…(死)
もぅ、ほんっとすみませんっっ!!

112名無したん:2006/09/07(木) 22:56:38

死したあなたにしたこと



あの日からもう4ヶ月・・・


あなたの死、ぼくはとっくに理解している
ただあなたのエピソードは僕の中にあまり残っていない
あんなに好きだったのに
僕の記憶にあるのは
“血だらけのあなた”と“真っ白なあなた”
そして少しの別れ際の日常。


「もう会いたくないよ」そう僕が言ったのが
君との最期の会話だったね
背中を向けて、重そうな荷物を持ってあなたは出て行った
今でもまだよく覚えているよ
君はそっけない癖にずいぶんと財産を貴重とする人だった


嗚呼、時は経つ
いつもいつも疑問を感じながら僕は君の名が刻まれた石に花を供える
君の母がおいたメッセージ、君の名を呼ぶ友達の声
全てが謎、、、、どこに行ったの愛しの君よ

君は今何処にいる 君は今こっちを見てる?
この声が聞こえるか この気持ちが伝わるか
これが見えるのか・・・・・・
僕に教えて君を
全てが無となったと想像する僕の心は病んでいるのか
天国なんてところに君がいてコッチを見ていて
供えたこれらをありがたく思っているのか・・・
僕が死んだらいったい・・・・


流れる日々と
君を想う心少しと
死の行方
僕の心は迷いの森へ既にいる
一生ここを抜け出すことは無い

113シオン:2006/09/11(月) 22:16:08
大丈夫 悲しくないよ
いつだって 強く居られるよ
心配しないで 貴方に届くように
大声で 歌うから
消えていった君よ
どうか 灯火をも守り抜いて
いつか 輪廻の過程で
会いに来て
いつでもいいから
だからそれまで挫けない

大丈夫 悲しくないよ

114:2006/09/12(火) 18:03:56
好きだから

悲しくて

好きだから

辛くて

好きだから

愛おしくて

だからわたしは

あなたの事が

すごく好きなんだろうなって

思う






初めましてー右というものです。
横レス失礼します
なんか意味不明になっちゃいました。
スンマセン!

115名無したん:2006/09/12(火) 18:07:05
ないと思って
今までずっと
信じてこなかった

永遠なんて
ないんだよ……

本当にそう?
いや、違うよ

君となら
歩いて行けそうな
気がするんだ

永遠という
長い道のりかも知れない
でも
ひとりじゃない
僕らはふたり

どんなことがあっても
少しずつでいい

だから
一緒に歩こう

君となら
歩いていける………

116シオン:2006/09/13(水) 23:17:11
さよならって たった一言で
君は私の 自由を奪ってしまった
会いたくて
只 会いたくて
零れ落ちる滴が
光を堕ちた

そう 今も
そう 私は 囚われ人

117名無し子:2006/09/14(木) 17:40:56
シオンsの暗〜。

118シオン:2006/09/15(金) 22:40:57
どんなに重い運命も受け止める
立ち向かっていくの
怖かったら 何か変わるの?
変わらない そうでしょう?
貴方の放った眼光から
時々 恐れを感じるけど
だからって 何も変わらない
そう 何も始まらないから

119シオン:2006/09/15(金) 22:44:34
ねぇ ちゃんと届いてるよ
あたしに何度も話しかけてくれた君の声が
あたしは君に何も言えなかったけど
許されるなら 手を取りたかったんだよ
何て言ってるかとか そんな鮮明な事じゃなく
話しかけてくれた事実
あの声は今でも あたしを支えてくれる
何て言ってたの?




うん 好きだよっていってたんだ

120名無したん:2006/09/15(金) 23:07:19
私の視線 ぃつもあなた
私の心 ぃつもあなた
ひとつひとつが大きくて いつもあなたは大きすぎて
ぃつもキラキラ光ってる

ちかづけれなぃ 距離間
そんなあなたを
いつもみてる

121べりぃ:2006/09/16(土) 20:57:26
そう簡単に、人のことを
『すき』
って言う気はない。
恋と 愛と 運命は そんなにやさしくは造られていないでしょう?

だから私は、簡単に『すき』って言わない。。

でもね なんでかな。
あなたが気になるの・・・
他の子には感じない 違う なにか


私が簡単に『すき』って言わない理由。

本当はこわいから。

やさしくない世界に、弱い私は耐えきれないかもしれない・・・

だけど。
あなたのためならいいわ。
たとえ私が傷ついても、あなたのためなら耐えられる気がする。。



『すきよ』

122:2006/09/17(日) 12:42:06
ないと思って
今までずっと
信じてこなかった

永遠なんて
ないんだよ……

本当にそう?
いや、違うよ

君となら
歩いて行けそうな
気がするんだ

永遠という
長い道のりかも知れない
でも
ひとりじゃない
僕らはふたり

どんなことがあっても
少しずつでいい

だから
一緒に歩こう

君となら
歩いていける………

123名無したん:2006/09/17(日) 21:33:27
>>122
ぇ? >>115と同じだよね? パクっちゃいかんよ? 自分で作れないなら来ないでね? 人の詩に対するコメントとかならいいけど? まぁつまり…書き込まなくていいようなこと書いてんじゃねぇよ

124捺生:2006/09/18(月) 21:11:23
今 キミが私の隣にいなくても
今 私がキミの隣にいなくても
空を見上げてみれば 同じ星をみている
近くにいるきがする

125:2006/09/19(火) 00:05:51
ミスですww
名無し(115)も私なのでww
すいませんでした

126名無したん:2006/09/19(火) 20:30:53
>>125
そーなんかあ。。

なんか・・・あたしもごめんね膈

127:2006/09/19(火) 22:25:02
いぇいぇ、あたしのミスなのでww

128シオン:2006/09/25(月) 22:29:18
大切な人 


好き



ねぇ



会いたいの

129シオン:2006/09/26(火) 19:00:16
何気なく 触れ続けた君の手は

確かに しっかりと僕を支えてた

今更 遅いけど

支えがなくなって

崩れて

130あや:2006/09/26(火) 20:44:28
♡あなたの好みの女の子


以前のあなたの好みの女の子 『ショーヨヘアが似合う子』
いまのあなたの好みの女の子 『髪が長い子』

あたしとあなた 別れたあの日

その日から

あなたの好みの女の子は 髪が長い子

あたしのショートだった髪は ほんの少しのびたよ。

いまのあなたの好みの女の子 『髪が長い子』

じゃぁ

あたしの髪がのびたら また 
あの頃みたいにもどれるのかな?

夏休み中 久しぶりに会ったあなた あたしを避ける

振り向いて 笑ってよ あなたの笑顔が見たいの
だからお願い・・・

あたしの髪の毛 早く 早く。。
たどり着くは、あなたの好みの女の子

131みっふぃ−:2006/09/27(水) 21:01:46
『だいすきよ。』 

あおいソラは きれいなこころ
あかい夕焼けは あたたかいやさしさ
ホシをかくす夜空は わたしとあなたの宝石箱

こんなにもソラは美しいわ

わたしとあなた 
となりで見たソラは
どんなにおおきなダイヤモンドよりも
この世界中のなによりも

『きれいに見えたの。』

132みっふぃ−:2006/09/27(水) 21:15:27
きれいなオレンジいろ
ちいさな
ちいさな
キンモクセイの花

やさしくふくかぜ ほのかに漂う あまい香り
あなたといるときの 心地よさがよみがえる

キンモクセイとあなた
似ている気がしたのは
きっと・・・

わたしがすきな『  』だから

133a:2006/09/27(水) 21:42:56
http://imasugu.kakiko.com/uma/kur/kuroi.html

134:2006/09/30(土) 11:15:35
↑アクセス禁止です。。。絶対

135名無したん:2006/09/30(土) 18:41:46
何なんですか??133は。

136:2006/10/01(日) 08:24:51
ウィルス(?)みたぃなのです

137名無したん:2006/10/01(日) 13:16:22
わざ教えてくださって
ありがとうございます!

138名無したん:2006/10/01(日) 13:49:00
この広い広い青空に願うことはひとつ。
大好きな人とずっと一緒にいたいっていうこと。
こんなシンプルな願い事なんだけど以外と難しいんだよ。
いろんな壁が2人を襲うの。でも赤い糸でつながっている2人には
高ければ高いほど2人の糸は太く、強くなるんだよ。
最初は赤い糸でつながっていない2人でも運命という透明な糸で
2人はつながっているんだよ。
だから出会いという名の運命の糸を赤色にするのが2人なんだよ。
悩まないで願うんだ。神様はきっと乗り越えられない壁は出さないから・・・

139名無したん:2006/10/01(日) 19:08:51
この青い青い空を もうちょっと一緒に見たかったでo
ほんのちょっとでぇぇねんo10秒だけでもぇぇねんo
あんたと一緒にみあげたヵってんo
ヶど もぅおそぃんゃんなo
見上げるもなんもなぃねんなo
ぅちはもう空の紊o
ヶどおぼえといてゃo
ぅちが天国ぃっても
あんたは1人ゃなぃでo
天国からあんたのこと
ずっと見てるねんヵらo

140名無したん:2006/10/01(日) 20:01:57
好き。
  そんなニ文字が。
         言えないよ。

141名無したん:2006/10/01(日) 20:02:58
ずっとずっと愛してる
         そんなこと言われたら
                  別れられないじゃん

142シオン:2006/10/02(月) 09:07:45
雨の中 貴方は
精一杯の笑顔で
音を奏でた
すごいよ 眩しかったよ
見れなくて 顔を背けたけど
音から 伝わって来た



ありがとう

って

こっちが お礼を言いたいの

届かない想いを この一言で


ありがとう

143シオン:2006/10/02(月) 09:09:19
文化祭で・・・;雨が降っちゃって。。
軽音楽部なんで 野外でやってたんです。。
雨の中やるって 青春っぽくて素敵でしたよ!

144みっふぃ−:2006/10/09(月) 12:45:06
『アナタガイナイノ−−−。』

わたしが見たユメ こわかった・・・
わたしの世界に、あなたがいなかったよ・・・?

ありえない

ありえないのに ただのユメなのに
こんなに、こわいなんて

あなたがわたしの世界にいない
それは、絶望と等しくて。

いますぐ会いたい あなたに

145みっふぃ−:2006/10/09(月) 13:05:00
届かない想いを、うみに
叶わない願いを、ソラに
2人の思い出は、永遠に・・・

捨てたはずよ
それでも引きずるわたしは あなたを愛していたの

もっと−−−いっしょにいたくて
ずっと−−−キミと歩きたかった

あなたもわたしも引きずるの? −あの、たのしかった日々を
いつまで経っても捨てられない・・・ 苦しいよ

いらないモノは切り捨てる。 ソラに、うみに、永遠に・・・


たのしくて 何よりも いとしい。
そんな2人の日々よ サヨナラ またね

146まり:2006/10/10(火) 21:07:49
みっふぃーsのヤツ、好きだなあっ♪♪www

147シオン:2006/10/11(水) 21:59:03
貴方に 詩を送ります
少し恥ずかしいな
でも 心から 歌うね
聞き終わったら
何も言わないで 拍手して
少しだけ 微笑んでほしいな
心を 素直に表す詩
貴方に 届け

148moeka:2006/10/15(日) 13:07:59
つぶった目をあけてみたo
そこにはわたしのみたことのない景色が広がっていたo
きれいな空o澄みきった風o
いままでとは違う『なにか』がわたしをつつんでくれたo
さむくないよo 平気だよo
きみは隣でそういってくれるo
私のこと気遣ってくれてるの?

こんな毎日が いつまでも続くとおもってた…


なんで?


げんきだったじゃん・・・?


いまさっきまで笑ってたじゃん…?

あなたがいなくなると 私はもう一回目をつぶったo


ほら ここにいるよo


あなたの声は もう傍にはないけど


いつまでも あたしの隣にいるょね?




スミマセンo 初ですo

みなさんすごく良い詩をかぃてぃるので

かきたくなりましたo

下手ですみませんo

149そお:2006/10/15(日) 14:27:44
大好きなの

あなたがきずかないだけ

ずっとしてきた片思い

あなたにゎ彼女がいる

なんてつらい

こいものがたり

150シオン:2006/10/17(火) 17:03:16
言いたい事
たった一言
言えないまま
癒えないまま
終わりを迎えるのなんて



151玲★:2006/10/17(火) 17:27:36
そこにアナタがいると
うれしくて
しあわせで
そばにいるだけで
うまれてよかったと感じるの
あなたが好き
こんなに思って
生きているのに
アナタは
どうしてあたしを見てくれないの?

152meoka:2006/10/17(火) 17:32:02
いままでの毎日
いままでの風
いままでの光
すべてがもみ消していくもの

病気

目を開けたら
自分が自分じゃなくなっちゃうような気がして
けど
がんばって生きていこう

153名無したん:2006/10/18(水) 21:45:09
みんな良い詩かいてて
勇気でるよお^O^

154シオン:2006/10/19(木) 22:25:11
茨ごと抱きしめた
壊れるくらい 好きなのに
遠ざかる貴方

会えないなんて知ってる
だけど じゃあ なんで 夢にまで出てくるの?
あたしを解放して

じゃないと・・・

壊れる気がして・・・・・

155菜実香:2006/10/20(金) 13:23:33
なんで?

昨日までは『好き』って言ってくれたじゃん。

なんで?

なんで、貴方は私じゃなくてあの子を好きになってしまったの?

あの子は私の友達だった。

でも今は違う……


貴方があの子と付き合った……

そう。あの日からはあの子は『友達』から『裏切り者』に変わってしまった。


貴方があの子を好きになんてならなければ多分ずっと『友達』だった。


貴方のせいで私の『友達』が一人減った。


ひどいね。信じてたのに。

今までずっと信じてたのに。

もういいよ。さようなら。

156玲奈:2006/10/20(金) 15:39:20
いくつもの思いを重ねても

いくつもの時を重ねても

薄まることのないこの気持ち

なんども振り返って後悔した

強がって素直になれない自分

もしこの罪が許されるのなら

もう一度あなたに言いたい

「好き」という一言を

157亜来亞:2006/10/20(金) 18:17:56
言いたいよ 言えないよ
胸の中で密かに咲いた恋の花
臆病だった私に そっと水を与えてくれた
届いてよ 届かないよ
アナタは手の届かないホシ・・・
ただ見ている事しか 今の私にはできない
触れたいよ 触れないよ
どんなに手を伸ばしても触る事はできない
アナタという存在は眩しすぎる

例え言えなくても 
例え伝わらなくても
例え触る事ができなくても
この想いは
永久に 永久に・・・

158みっふぃ−:2006/10/24(火) 17:46:30
あなたに

言って欲しいだけなの

『愛してる』

って

言って欲しいだけなのに

なんで

こんなに

上手くいかないのかな


わたしはいつも

あなたのこと 想ってる

あなたは

あなたは いま

誰のことを考えていますか?



わたしがあなたの
トクベツ
に なりたかったよ

159玲奈:2006/10/24(火) 18:37:32
「大好き」 そう言ってくれればいいのに

その言葉をずっと待ってたのに

「ごめん」って その一言で

すべてが終わってしまったんだ

160亮太 ◆zn16pPw3AQ:2006/10/25(水) 00:13:15
誰か俺の心を盗んでくれるといいのに

でもこの厳重な警備じゃ無理なことだろう

今まで何人タコ部屋送りにしたことか

俺も罪な男だな

161名無したん:2006/10/25(水) 17:12:18
亮太ナルシストっぽい

162moeka:2006/10/27(金) 16:51:35
メェルするの怖いょ
返事かえってくるかわヵんなぃ…
わヵってるよ モトカレだもん…
けど私は
あなたの事を忘れた事はないょ
勇気出して

明日告りますねo

163シオン:2006/10/27(金) 17:16:21
もう誰にも言えない恋
ひっそりと 花に託して
部屋に 散りばめた
立場は 弁えています
だから せめてひっそりと
好きで いさせてください・・・

164ティ:2006/10/28(土) 01:24:02
自分を信じてみれば
きっと一歩踏み出せる
君が歩いた道を今度は僕が歩く
そしてまた
何度も何度も道になる

165プレガ:2006/10/28(土) 01:30:18
幸せってなんだろう。
幸せって話せる事?
それとも…目がみえる事?
食べ物を食べれる事?
手・足が動く事?
体が自由に動く事?
あたりまえの事だと思ってた。
けど、築いたんだ。
幸せって、お金持ちで贅沢できる。
それが本当の幸せって思ってた。

けど、体が動くだけでもすごい贅沢むで…
  幸せなんだよね。

166:2006/10/28(土) 11:22:01
あなたがこれまで流した
涙は 透明な海へと
注いでいくわ 寄せて かえす
波間に月は輝く

愛はどこにあるのか
人はどこへ行くのか
答えを少しづつ
探しましょう

167ラヴ:2006/10/28(土) 14:48:46
D・皆さん
ティとプレガヮぁたしと同一人物デス。
すぃませんでした。

168ラヴ:2006/10/28(土) 14:50:11
書きわすれました。何度もすぃません。
恋につぃての詩ぢゃ無くてすぃませんでした。

169玲奈:2006/10/29(日) 12:03:50
気のあるフリなら
しないいでください
望みが無いなら
突き放してください
ボクは君が好きで
諦めたくなんか無いから
可能性が少しでも
ほんの少しでも見えたら
縋ってしまいます
僕と一緒に居て楽しいですか
そんな笑顔
誰にでも見せるものじゃないでしょ
勘違いしてしまいます
勘違いだって解ってても
勘違いしてしまいます
愚かしい愛
愛と呼んでいいのかさえ
自分で疑ってしまうほどの
醜い執着
手の伸ばせば
君の頬に触れられて
顔を近づければ言葉もなく
愛を告げる事ができるのでは
そのまま愛し合う事も可能なのではと
抱けばアノ頃にに戻れる訳でも無いのに

170シオン:2006/10/30(月) 10:53:42
分からないかな
あたしの気持ち
こんなに想ってるのに
届かないの?
もがいて もがいて 海に沈んで
もう 何も見たくない
こんな澱んだ世界から
あたしを救えるのは 貴方だけ・・

171シオン:2006/10/31(火) 09:52:24
バイバーイって
自分で覚悟を決めた
残って 一人で戦おうと決めた
なのに 貴方は戻って来た
もう・・・決意が揺らいだよ
でも あたしは平気
貴方は あたしが守るんだから
だから やっぱり どうか
傍に 置いていて・・・・

172さや:2006/10/31(火) 16:19:24
ねぇ。知ってた?
こんな毎日の中であたしがこうして元気でいること
いつもあなたの笑顔で勇気づけさせられてるってこと
笑いかけられることが こんなに嬉しいのは
こんな毎日が とても楽しいのは
あなたが居るからなんだ・・

173さや:2006/10/31(火) 16:43:56
君がボクに笑いかける
「さようなら」
その一言で君は消えてしまった
ボクの恋もここで終わりなのかなと
ふと、空を見上げる
漆黒の蝶が天を舞っていた
いつかは、尽きるその命が
キレイに輝く線香花火のように
静かに舞っていた
恋もこの蝶と一緒なのかと
自由に空高く舞う蝶もいつの間にかは見えなくなって
ボクの周りからなにもかもなくなってしまったと思うと
切ない気持ちが心をよぎった
・・・これは悲しくて寂しい恋の夢

174さや:2006/10/31(火) 16:48:07
シオンさん。初めまして(遅いけど
初投稿させていただきました♪恋の詩なんて、書いたことなかったんで
変な詩になっちゃったけど、もしよろしければ、見てくださいね(笑
ではでは★

175シオン:2006/10/31(火) 23:09:53
まどろんだ記憶の中
混沌とした意識の向こうで
私の名を呼ぶ君の声は
綺麗すぎて 驚いた

私に光が降ってきた 瞬間だった

176シオン:2006/10/31(火) 23:12:21
さやさん ハジメマシテーw
私も 恋の詩を書くと ついつい暗い方向に・・
可愛らしい雰囲気 がんばります★
また投稿してくださいv

177ラヴ:2006/10/31(火) 23:48:14
いつのまにかすべて失ってた私。
今まで築かなかった私。
馬鹿みたいで、、馬鹿すぎて泣けない。
何で築かなかったんだろう。
私のすぐ隣であなたは私をみていてくれたのに
平気で私はあなたを裏切った。

今言っても遅いかもしれない、っいや、遅い…
けどあなたに伝えたい。
  『ごめんね』

178ラヴ:2006/10/31(火) 23:56:15
『友達』
それは、大切な存在。
そして、築けば私のすぐ隣にも大切な友達がいた。
『一人じゃ無い』
それは、とてもすごい事。
一人じゃ無い、何てすごいんだろう。
いつも友達がいる。すごい事なんだ。

179さや:2006/11/01(水) 08:51:14
過去の記憶を洗い流し
最後の一歩を踏み出す
大好きな君との最初の一歩を踏み出すために
これから待ってる、未来の記憶作りのために

180玲奈:2006/11/01(水) 11:25:40
このセカイで唯一信じたのは
 私が唯一 愛したのは
トモダチとかカゾクとかカネとかジュウとか
チイとかイバショとかイマとかでもなく・・・

 愛する人でもなく

 ―私だけでした

181玲奈:2006/11/01(水) 11:43:03
まだドアを錆びつかせないで
もう元のふたりに 戻れなくても
愛した日々が よみがえるといいな
 私たち 憎しみなんて
知らないまま さよならしたと
だって 街に溢れた色は すべて描いた
空も河も木々の緑も 暗い雨も 黄昏も
私の思い出 別の人とは見ないで
今はまだきれいだけれど
きっと すぐに色褪せるから

182さや:2006/11/01(水) 12:49:58
君も 恋も 友情も
すべてが消えた時
私の大好きな青だけがそこにはあって
見上げた空は、いつも変わらず淡々と色を描いてて
もう一度すべてやり直せるかななんて思ったりしたんだ
思い出なんて 泡のようにたくさんあって
いっぺんに消えてしまうよ
私のことも 君の中ではいつかは消えちゃうのかな
君のことも 私の中ではいつかは消えちゃうのかな
見上げた空は、いつも変わらず青々としていて
涙が・・溢れた

183名無したん:2006/11/01(水) 18:00:59
「オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪」
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)
 「あぁ 恋せよ アミーゴ♪踊ろう セニョリータ♪」
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J
  「眠りさえ忘れて 踊り明かそう♪サーンバ ビバ サーンバ♪」
  ∧_∧  ∧_∧
 ( ・∀・ ) ( ´∀` )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'
 「マ・ツ・ケ・ン サーンバー♪オレ♪」
   ∧_∧   ∧_∧               【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩             このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ              10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ                そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_)                出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

184ラヴ:2006/11/01(水) 23:32:22
私は 今が大切だった。
私は 今が好きだった。
 
けど それはあっけなくほろびた。
私はあなたを信じてた。
信じすぎてた。
『愛してる』
ただそれだけが 心に残って 光った。
もう一度言って。
愛してるって。
なぜ あなたは消えたの?
あたしを一人にして 消えていった。

185ラヴ:2006/11/01(水) 23:44:54
いきなりガラスが落ちるような音がした。
後ろをみると 誰もいなかった。
耳をすましてみると たくさんの声が聞こえる。
声が聞こえる所に行くと たくさんの涙が出た。
こらえきれないほど たくさんの涙が出た。

もし あの時の時間に戻れるなら 私はあなたを守りたい。
あなたの代わりになるならば
私が代わりに死ねる

186冬華:2006/11/02(木) 06:14:41
貴方のその一言で
私にとっての全てが終わった。


私が待っていた言葉はそんな言葉じゃない


ただ「スキ」って言ってほしかっただけなのに……

187冬華:2006/11/02(木) 06:18:12
シオンサン初めましてm(__)m

冬華デス☆★

恋の詩なのに暗くなってしまってゴメンナサイ(泣)

これからも詩を書くのでよかったら見てください(^ワ^)

188ラヴ:2006/11/02(木) 22:05:16
君の名前を聞くと
すごく気になって すごく気にしてた

好きでも無いのに 何でだろう
すごく おかしな気持ちで
すごく へんな気持ち

けどね 築いた
あたし あなたの事が好きだったんだ
今まで 築かなかったのは あたしだけだったんだね
けど もう平気です

あなたが 好きって事 素直に言える

189シオン:2006/11/02(木) 22:29:44
甘い甘い お菓子と
蕩ける様な キスが欲しいの
今日はパーティー
夜の闇を駆け抜けて
真っ先に行く場所 ねェ ねェ

甘い 気持ちが欲しいの

190シオン:2006/11/02(木) 22:31:41
冬華さん はじめまして♪
私も恋の詩 暗いのばっかりで・・・;
ってか どうしても書きたかったハロウィーンの詩・・・
書いてしまった!!
遅くてすみません!!!

191シオン:2006/11/02(木) 23:22:10
だれだけ想っても届かないなら
せめてこの祈りだけは
届きますように
広い世界で 蒼い天空の下で
貴方が 元気でいられるように
精一杯 祈ります
だから だから どうか
この祈りを この祈りの詩を
貴方に 届けて下さい・・・

192さや:2006/11/03(金) 10:04:49
好き 嫌い 
  嫌い 好き
私のホントの気持ちはどっち?
答えは私自身にしか分からないけど
もしかしたら、答えはもう自分の中で解ってるのかもしれないけど
どうか、きっかけを作ってください
あなたの手でこの迷いを振り払ってください

193さや:2006/11/03(金) 10:12:20
歌う唄
 あなたに捧げる唄はなに?
私の想い伝える唄
 遠くのあなたに聴こえるように
想う唄 恋の唄
 歌おう歌おう

『大好き』

この気持ちがいつまでも続くように・・

194さや:2006/11/03(金) 10:44:48
うち、シオンさんの詩いいと思います★☆
暗い感じの詩でも、心にジ〜ンときちゃうといいますか・・なんと言うか
とにかく、いい詩です♪
うちも変てこな詩(ホントごめんなさい><)から卒業するため(笑
シオンさんの詩を見習いたいと思いまース☆

195シオン:2006/11/03(金) 13:44:19
遠くから見てた
近づきたくて
一緒に 笑いたくて

後悔の雨を いくら浴びたって
貴方は帰って来ないし
もう 笑ってもくれない

嗚呼 
壊れそうだ

196ラヴ:2006/11/03(金) 18:27:48
忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に

197冬華:2006/11/03(金) 21:13:19
私が好きなのは貴方で。
それは紛れもない事実で。
でも貴方の目には
私じゃない誰かが映ってて。

私も貴方も叶わぬ恋をしてて。

"あきらめる"って簡単に言えるワケでもなければ
"私にしときなよ"なんて言える程の自信もない。

それでも。私はいつでも貴方の笑顔に癒されて。
たとえその笑顔の先に
貴方の想う人がいたって

私のコトなんか想ってくれるトキが来なくったって
私は貴方が大好きです。

198ラヴ:2006/11/03(金) 21:29:28
忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に

199ラヴ:2006/11/03(金) 21:29:40
忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に忘れかけてたあの頃 全てのものが私に味方してくれた
後ろからそっと背中を押してくれたあの人はもぅいない
でも私は忘れない 貴方と過ごした大切な日々
楽しかった 何回言っても足りないくらいのありがとうを貴方に

200ラヴ:2006/11/03(金) 21:31:19
↑のゎ本当にあたしぢゃなぃよ!!

201:2006/11/04(土) 16:04:20
一人ただ
黎明の空を見ている
一滴の涙流して
犯してしまった罪は
つぐなえるのでしょうか?
時がたてばたつほど
逓減していく私たち
もう君に逢える魔法は
ないのでしょうか―?

202みっふぃ−:2006/11/04(土) 16:32:00
君の隣にいるとね、

すごく しあわせ を感じるの

いっしょに居られること 感謝してるよ


ありがと



今日は 週に一度の『約束の日』

君から電話がかかってくるの

うれしいな

楽しみで 楽しみで 

待ってる時間も永遠に感じるよ・・・

電話がくるのは 夜の9時

なんの話をしようかな

なんの話からはじめよう

今日は 週に一度の『しあわせの日』

203ラヴ『本物』:2006/11/04(土) 20:07:29
はぁ?何コレ?
全部ぁたしぢゃ無いし。

204冬華:2006/11/05(日) 10:29:56
貴方に見つめられると

忘れそうになるの


先のない恋というコト
愛されてはいないコト


理屈でわかっていても

諦めきれないのは

どこかで期待してる

……貴方の心変わりを

205ν:2006/11/06(月) 23:09:53
ただ、純粋に好きなだけ・・・・
でも今君は僕ではなく他を見ている・・・・
僕はまだ君のことが好きだけど、君はどうなのかな?
僕の心に懐かしい景色が戻ってくる
まだ僕を好きだと言ってくれた
あの時の景色が・・・・・

206ラヴ『本物』:2006/11/08(水) 17:39:34
貴方はたくさんの笑顔で笑って
貴方はたくさんの幸せを持っていた

私は笑顔も無く
私は幸せも無い なにもかもが無い

なのに貴方は私をきずかった
たくさんの笑顔と幸せで私を抱いてくれた

ありがとう

207ラヴ『本物』:2006/11/08(水) 17:47:34
あの時 あの場所で あんな事あったね!
貴方と私で 思い出を語りたくなるほどの楽しい
思い出と あなたの優しさがほしい

いつか離れるかもしれない
    けど いつか会えるよね?

貴方との
あの 懐かしい場所
あの 懐かしいにおい
あの 懐かしい思い出

きっと 会えるよね

208d(´∀`o):2006/11/08(水) 19:57:14
分からない、
でも、心はいつも君と
繋がっている

209ラヴ『本物』:2006/11/08(水) 21:58:21
努力の分だけ花が咲く

↑のヤツ、恋の詩ぢゃ無くてすぃません。

210シオン:2006/11/09(木) 22:56:10
誰も居ない 街角に立って
君を探している 夢を見る
鈴蘭の揺りかごで眠る
起きれば真上に お月様
眠れば 貴方の夢を見られる
 
もう少し 眠ろうか・・・

211ラヴ:2006/11/10(金) 22:35:11
いくら泣いても貴方は戻ってこない。
何をしても貴方は戻ってこない。
どうすればいいの?
どうすれば…いいの?
何をすればいいの?
何をすれば…貴方は戻ってくるの?
速く戻ってきて…そして私をそっと抱いて。
あの懐かしいぬくもり。

今すぐ感じたい。

212名無したん:2006/11/11(土) 13:02:42
人ごみのなか 1人でポツンと立っていて
周りにいっぱい人がいて
どうしようか迷ったけど
やっぱりいこうかな・・・?

恋ぢゃなくてスミマセン

今日 1人の友達をなくしてしまいましたo

事故ですo

↑のようなことを思って

天国にいってしまったのヵなぁと・・・

213まま:2006/11/12(日) 18:43:38
ねえきずいてるんでしょ
あたしがあなたのことを好きってこと・・・
だったら言ってよ『好きっ』て
あたしは言えないの・・・
勇気がないから・・・・
勇気がないってずるいよなあ
だからお願い!言って
『好きっ』って・・・

214情○女子:2006/11/13(月) 21:29:37
女子より
土佐キモイ!!女子みんな嫌ってるし!男子も嫌ってるよ!死んで土佐キモイ!!女子みんな嫌ってるし!男子も嫌ってるよ!死んで土佐キモイ!!女子みんな嫌ってるし!男子も嫌ってるよ!死んで土佐キモイ!!女子みんな嫌ってるし!男子も嫌ってるよ!死んで土佐キモイ!!女子みんな嫌ってるし!男子も嫌ってるよ!死んで明日でいいから死んで明日でいいから死んで明日でいいから死んで明日でいいから死んで明日でいいから死んで明日でいいから死んで明日でいいから死んで11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなる11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなる土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなる11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなる11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなる11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなる11月14日 土佐 7時00分 トラックに引かれて即死 生きていても2度と不良ぶらなくなるそして2度とバスケが2度とバスケができなくなり退学2度とバスケができなくなり退学バスケができなくなり退学2度とバスケができなくなり退学2度とバスケができなくなり退学2度とバスケができなくなり退学2度とバスケができなくなり退学2度とバスケができなくなり退学土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね土佐死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね今日でもいいから早く死ね早く死ね早く死ね

215シオン:2006/11/13(月) 21:32:28
ここには恋の詩を書き込んでください
こういうの 迷惑です

216シオン:2006/11/13(月) 21:37:58
また来年 きっと会えるよねって
約束したよね 覚えてる?
ねぇ あたしは今
約束の地に立ってるよ
来ても 来なくても そんなのどうでもよくて
あたしのエゴだけれど・・・

心が あの日の二人に戻る
今も好き

くるかな??

217シオン:2006/11/17(金) 21:52:00
貴方のくれた飴玉 レモン味
甘くてすっぱい 恋の味・・??
あたしには そんなロマンチックな言葉 似合わないけど
どんな些細な事でも 
運命に感じちゃう
あたしの目指す味 苺味
甘い甘い 彼との結末

218情○女子:2006/11/18(土) 14:48:58
澄川死ね澄川死ね学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな澄川死ね澄川死ね学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな澄川死ね澄川死ね学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな澄川死ね澄川死ね学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな澄川死ね澄川死ね学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな学校来るな土佐と一緒に学校に来るな

219ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/11/18(土) 22:49:05
ねえ 何か へんなの
今すぐ貴方に会いたいの
最後の 私のわがままだよ 約束する
だから来て 私のもとへ
今すぐ来てそっと私を抱いて

貴方のあたたかいぬくもりを感じたいの

220ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/11/18(土) 22:55:04
1分でも… 1秒でも速く…
貴方に会いたい
これが私の最高のわがまま
いつ貴方がいなくなるか 分からない
いつまでも 貴方といたい 本当は……
けど 貴方を本当に愛してるから
愛してるから… いいの
はなれていても 私と貴方はずっと一緒だよ?

ただ 貴方が好きなだけなの

221ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/11/18(土) 23:01:28
私と貴方はいつか離ればなれになるのかな?
そんなの 嫌だ 恐い
けど 貴方といつか 絶対離れなくちゃいけない時は
  ……我慢するよ…
貴方と離れても ずっと一緒でしょ?
離れても また会えるでしょ?

たとえ離れて 貴方に会える確率が1パーセントあるんなら
私はずっと つらい事 悲しい事
何でも かんでも 全部 
我慢できるよ 

好きだよ

222あいり:2006/11/20(月) 19:26:15
どうしてこんな恋しちゃったのかな
叶わないのに…
でも仕方ないの
あなたの事考えると
胸がグゥって…
ギュってなるの
いつもあなたを
さりげなく見てしまう
好きなの
でもあなたはこんな
あたしの気持ち
気付くはずない
だって、
あなたはあの子と…

223名無したん:2006/11/21(火) 18:28:38
人は1人で生きていける・・・?
んなわけないじゃん・・・

ずっと一緒にいるっていったじゃん・・・
ずっと隣で笑っててくれるって約束したじゃん・・・
なんで・・・?
ねぇ 神様
なんであの人を連れて行ってしまったの・・・?
戻ってきてよ・・・
1人にしないでよ・・・

スミマセン 5日前に最愛の彼をなくしてしまいました・・・

けど 彼の親はいってくれたんです

『あの子の寿命なの 神様が決めた寿命なんだよ』って

事故にあいそうだった私を助けてくれたんです・・・

だから 『あなたのせいじゃない』と

いってくれたんです・・・

少しすっきりしたらまた 書き込みたいとおもいます

でわ

224猫のぽち:2006/11/21(火) 18:47:00

きみに会えてよかった。

二人で一緒に過ごした時間も幸せで・・・大切で・・・。

だから



離れたくないよ。ずっと一緒に居たかった。

でももう君はいない。
でも君は風になって僕の背中をおしてくれるんだ。

君がいるから歩き出せる。
もう君はいないけど、
僕、ちゃんと進んでいけてるよ。

ありがとう。

絶対に忘れないよ・・・。

225名無したん:2006/11/21(火) 18:52:20


ラブ・・・v



アイアイアイアイ暴走中!
とめらんないよ 超特急!!
乗りたい? だめー
フツーにだめー

ttp://www20.atwiki.jp/chinya/

226名無したん:2006/11/24(金) 21:32:52
君のその声が好き。
その声であたしの名前、何回もいや、何万回でも呼んで欲しいくらいだよ。

君のその瞳が好き。
ちょっと黒めがちで、大きな瞳。
君の瞳には、誰が写っているの?

君のクチビル。君の耳。君の体―。

全部大好き。

君が大好き・・・・。    (自作です!

227シオン:2006/11/27(月) 17:02:42
君が 闇に堕ちそうなときは
あたしが その手を取ってあげる
堕ちない様に 支えるから
どうか 堕ちないで
無理をしないで・・・

228 ◆zfaqE/UGug:2006/12/03(日) 17:20:32
くるしくて くらいのは嫌
平凡な幸せと 明るいのが好き
そして 貴方のことも好き

229 ◆gRYj7JC4nw:2006/12/06(水) 22:13:06
みなさんの詩,とてもいいものばかりですね

230さや:2006/12/07(木) 18:07:22
好き 好き 好き
君のこと 鼻歌まじりで歌ったよ
今なにしてるかな
そんな些細なことも気になるよ
会えない気持ち
寂しいけれど
君との歌、うたうよ
今夜も月はキレイだねって ちょっぴり涙浮かばせて
あたしの歌よ 君の心に届けと
願いながら・・

231さや:2006/12/07(木) 18:20:15
雪が街を白に飾る
ちょっぴりロマンティックみたい
光に照らされ 街が輝いて見えるよ
結晶がキラキラと 手についてはすぐ消えてしまうけど
この瞬間を君に見せてあげたいよ
このひとときを君と一緒にいたいよと思うほど
こんなにも雪がキレイなんだ
ワガママかもしれないけれど 叶うなら
暖かいココア一緒に飲みながら 一緒にこのひとときを楽しもうよ




***
もうこっちは雪景色なので、雪の詩を書いてみました☆

232シオン:2006/12/08(金) 12:19:13
冷たい右手を 貴方と繋いで
繋いだまま 貴方のポケットへ
温かいな
ねぇ 吐く息は白くて 踏む雪は冷たいけど
貴方と一緒なら 全然平気

心は 春の暖かさだよ

233シオン:2006/12/08(金) 21:25:08
貴方に 勿忘草を送ります

儚き想いを託して

メッセージを乗せて


『忘れてください
  
 でも 覚えていてください』

234さや:2006/12/09(土) 09:37:08
コロコロコロ♪
甘い飴玉 嬉しい気分
コロコロコロ♪
口の中で転がす 甘い味広がる
甘い甘い特別な味 私の好きな味
君にも分けてあげるね

235名無したん:2006/12/09(土) 21:40:32
シンシンシンシン降る雪が
綺麗に見えて嬉しくて...

シンシンシンシン降る雪が
綺麗に見えて切なくて...

大切な人がいるのといないの
こんなに違って見えるんだね

236名無したん:2006/12/09(土) 21:46:57
流れ星ってね
 早すぎて願い事が
  追いつかない
それでも願うの
一生懸命に
“明日もきっと 晴れますようにと”

237シオン:2006/12/11(月) 14:47:18
少しだけ無理をした
その痛みは消えないけど
君の笑顔に触れられたよ

少しずつでいい
この痛みが 完全に消えれば
今度は ありのままの自分で
貴方の笑顔に 触れに行く

238シオン:2006/12/13(水) 22:35:13
君に溺れて 消えてしまえ
君に溺れて 無くなってしまえ
救われないのなら 


何もかも 無くなってしまえ

239ぁん…うぅん・・あはん・・ぁん:2006/12/16(土) 15:44:47
きもちいいことしたい

240さや:2006/12/17(日) 17:06:19
どうしてだろう
どうしてなんだろう
水面(みなも)に映った君の顔が
ぼくの瞳に入った君の顔が
悲しく それでいて 美しく
僕の心を揺さぶり動かしてしまうのだろうか

241さや:2006/12/17(日) 17:13:38
笑顔 笑い声
会話 などなど
二人でいつもやってたね
楽しい時間よ 永遠に
夕日を背に手をつなぎ
2つの影 くっついた

242さや:2006/12/17(日) 17:25:04
暗い 闇
暗い 過去
心に鎖 もう元には戻れない
ならば せめて
光が闇を覆うように
愛するあなたの手で すべてを終わらせてほしい

243名無したん:2006/12/19(火) 09:56:11
手をつないだとき
あたしの心臓の音聞こえないようにしてたの
けど抱きしめてくれたときに
やっぱり
心臓の音 聞こえてたかな?

244キャプテン・ラヴ:2006/12/19(火) 20:08:46
君の指先
初めて触れた
頼りないほど軟らかく
愛を感じれるほど温かく
君のはにかむ笑顔を見つめていたい

245さや:2006/12/20(水) 23:48:30
無限の強さを求める僕がいて
華奢な体を持つ君がいて
一つを護ろうとする僕がいて
微笑む君がいて
君の存在が 僕の中でかけがえのないものに なってゆく

246くちぱっち:2006/12/21(木) 20:33:25
秋の風ってなんだか気持ちいい
夏より涼しく冬よりあったかく
なんだか不思議な風
秋の風ってうれしい感じだね

247ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/21(木) 23:39:13
何だろう
この感覚に このぬくもり
初めての実感
あなたといると すべてが
まわりの何もかもが 忘れるくらい
すごいんだよ

あなたといると
ほんのり甘くて切なくて
…けど すごくすばらしい世界
私は そんなすばらしい事
すばらしい世界をもっている
あなたが 何より好きです

248シオン:2006/12/23(土) 00:06:27
貴方の声が 消えない様に
優しさが 消えない様に
叶うなら 私の存在なんていらない
貴方が そこに居れば
また会える って思えるから

最後に見た 貴方の一筋の涙
私は 忘れないよ

249ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/23(土) 12:33:34
貴方にとって私の存在って何?
貴方の目にうつる私って何?
貴方にとって私とは何?

私は貴方にすべてをつくしてきて思った
私は 貴方が少しだけでも
ほんの少しだけでも
私を想ってくれるように
私を忘れないように
頑張ってここまでこれた

私はね
ズット貴方が大好きで 
どう伝えればわからないほど
本当に好きで好きでたまらなかった

けどね
私築いた
貴方が築かせてくれたのかもね
何だか私もよくわからないけどね
何だかわかるの

心がすごく熱くて
もやもやして スッキリしないの…

私 貴方と一緒になれない 
なっちゃいけないんだ
貴方と一緒に 同じ道を歩んではいけない
…きっとコレは運命

運命を信じて
私と貴方は 違う道を歩んで
普通に恋して 普通に悩んで 困って 笑って

けどね
遠く遠く はなれても
忘れないよ
そして 忘れないでね

好きだよ
大好きだよ ずっと…ずっと…

250ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/23(土) 15:56:42
運命何て嫌
勝手に運命が決まってる?
何で 私の運命を決められなくちゃいけないの?
私は私
私の運命は私の運命
私の人生は私の人生
私のものは私のもの

運命…
今はすごく嬉しい
感謝してる

だってね 
運命があるから 貴方と私は出会えた
こうして 一緒にいられる

運命
複雑で とても切ない
だけどね 
貴方に会えた時 運命だって思った
運命があるからこそ 貴方に会えたんだね

知ってた?
運命ってかえられるんだよ
一つ一つの道を
一歩ずつ 正確に 
一歩ずつ …大切に

そして
そこには 必ず答えがある

251さや:2006/12/23(土) 16:36:34
あなたと出会えたこと
それは
偶然ではなく必然
あなたと共に歩むこと
それは
神様が与えた必然

世界はすべて 偶然と必然で 渦巻いている

252名無したん:2006/12/23(土) 20:53:10
さやの詩ってパクリだよね。
人のいいとことって自分でもっと良くして
自分の作品としてる。
ダメだね。

253さや:2006/12/23(土) 22:09:52
パクりに見えますかね。
どこがパクリなのか教えていただけたら嬉しいのですが。

254名無したん:2006/12/23(土) 22:54:07
自分の詩と他のやつの詩くらべたら?
わかんない?
まっ。人の詩パクッてうまいって言われてる
馬鹿はわかんねえか。
わかんねえんなら教えてやるよ。
シオンが作った詩の中に飴玉あんだろ?
それもパクッて、運命とか歩むとかも。
乙女心とか、色々…
みてみろよ。

255さや:2006/12/24(日) 06:56:28
うん。全くわかんなかった。まぁ、うちが馬鹿なのが悪いのか。
パクリって思ってる人が多々いると思いますが。
すみませんでした。
シオンさん、みんなにまたそう思われたらきついのでここは出入りしません
ありがとうございました

256S:2006/12/24(日) 10:55:57
BALIBALI

257名無したん:2006/12/24(日) 22:11:40
白い雪の降る夜に
あなたはドコでなにしてる?
去年の今頃 あなたと一緒に
ツリーを見たよね
思い出の.據璽犬砲わった あなたとの思い出は
私を1歩ずつ 大人にしてくれる
そんなあなたにもう一度言いたい
『愛してるよ』

今年も雪降るクリスマス
あなたはドコでなにしてる?
いつも2人をみている
ツリーの下で

258シオン:2006/12/25(月) 12:31:09
吐く息が白くて 寒いよ
だけど 貴方は温かいね
また来年も 傍に居てね
ずっとずっと 一緒にいてね

そう言って 君に 笑いかけた

259コロ助 ◆/U8kv5LEyc:2006/12/25(月) 16:40:18
笑って私を見送ってくれた貴方の笑顔
泣いて私をそっと抱いてくれた貴方の泣き顔
すべて一つ一つが私の宝物
その宝物は 私の宝物としてよみがえる
貴方がいない 貴方がいない
ただ それだけが 
私を変えて 世界も変える
また貴方と会えたらな
そんな事を 宝物として よみがえらせる
すごく後悔しています
また 貴方と会えたらな…

260ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/26(火) 16:24:11
貴方と会えるまで 私はずっと歌い続けます
貴方と私の大切な思い出を 音譜にしながら 音にのせて
そして 声を出して歌います
貴方と出会ったあの場所 
貴方とお互い笑った場所 泣いた場所
私には、そんなちっぽけな 小さな思い出しか 無いけれど
貴方と私の思い出は 私にとって
空より 世界より
すごく大きい存在なんだよ
貴方がくるのを待っています
貴方と私の思い出を思い出しながら 歌を歌い続けます
ずっとずっと 永遠に

261名無したん:2006/12/26(火) 16:37:38
パクリ?

262名無したん:2006/12/26(火) 16:38:51
つーか、254・256はシオンっぽいし

263シオン:2006/12/26(火) 16:48:05
約束って 色褪せないもの
何年絶っても どれだけ月日が流れても
今も残っている あの日
涙を流して 手を振ったあの日

次 貴方に会える時は 約束を果たそう
「おかえり」 って 言いながら

264シオン:2006/12/26(火) 16:50:04
残念ながら 私は人の詩を批評したりしません。
パクリの詩だって その人が満足してるならいいんじゃないですか?
価値観の問題だと思います。

265名無したん:2006/12/26(火) 19:06:43
じゃ、パクってると思うのか?264は

266シオン:2006/12/26(火) 23:40:54
別に思ってません。
こんな詩が書きたかったんだなって思うだけです。

267名無したん:2006/12/27(水) 11:44:56
ゆっくりゆっくり
あなたのそばで

心の時計は 静かに進む

あたしには 「やすまる場所」があるんだ

268名無したん:2006/12/27(水) 17:25:46
together-we-stand-5.8@softbank.ne.jpにメールちょうだい!!

269シオン:2006/12/27(水) 19:56:37
まだまだ 何も知らない
私は 生まれたての蝶
心無し?
甘い香りのする 貴方の下に飛んでいって

甘い甘い 夢を見るの

270シオン:2006/12/27(水) 19:58:41
貴方の 甘い言葉が好き
心地よくて 安らげる
結構 照れ屋な貴方に
今日は特別
私から 言ってあげる

『大好きだよ』

271ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/27(水) 22:37:32
分かるでしょ?私が貴方が好きって事
知ってるよ 貴方が私の事嫌いな事
なら ふってよ 
『嫌い』って言って さっさとふってよ
その長い間の時間が
私を つらくして 悲しくさせる
ねえふってってば 
だけど…
『嫌い』何て聞きたくない
すごく怖い
貴方を愛してるから

272ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/27(水) 22:41:52
私はね 
貴方を何より好きで愛してるよ
私はね
貴方の何もかもが好きなの
私はね
本当に貴方が好きなんだよ

273ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/28(木) 00:11:40
いくら離れてても
いくら世界がどんなにちがくても
同じ空の下にいる
いくら離れていても 同じ空の下にいる

どんなに離れていても 同じ世界にいられる
それが 私のなによりの幸せ

274亮太 ◆zn16pPw3AQ:2006/12/28(木) 05:47:35
今日はあの娘とバイトが一緒の日だ、嬉しいな
君の笑顔を見るだけで幸せになれる
でもいつも遠くから見つめてるだけだった
せめてもう少しだけ傍で見たい
バイトの外で、その笑顔が見たい
一緒に笑ったり、騒いだり、語ったりしてみたいな
今日は思い切ってアドきいてみるぞ

275ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/28(木) 20:08:29
私って馬鹿だね
貴方が好きで すごくすごく好きで
何もかもを 貴方につかったゃう

276ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/28(木) 21:00:25
…貴方につかっちゃう
って事で。

277亮太 ◆zn16pPw3AQ:2006/12/29(金) 04:12:53
オワタ・・・

278名無したん:2006/12/29(金) 12:36:39
オワタ・・

279ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2006/12/29(金) 21:30:05
嫌っ いかないで!
私の手を離し 貴方は私に背をむけて 走った
その貴方の背中は 懐かしくて 今にも飛び乗りたいくらい
ねえ 今貴方はどこにいるの?
あの懐かしい背中はどこ?
小さく光って 輝いて 消え光る
会いたいな 貴方に

280キャプテン・ラヴ:2007/01/01(月) 11:30:39
夜明け前、海へと到る道行きて
遠くに佇む君をみる
手を振り歩く、僕の鼓動が速くなる

追記、ラヴさんという方が、すでにいらしたんですね。
   紛らわしいので、そのうち名前変えます

281ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/01/01(月) 17:35:15
『好き』
その一言が私を大きく変える
運命も変わり 何もかもが変わる
貴方の力が とてもすごいと思える
そんな私は照れながらも また『好き』とかえす

いえいえ。
別に、完璧に名前が同じわけでは無いんでOKです。
気にしなくてもィィですよ。

282ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/01/01(月) 21:10:14
遠く遠く離れても 
貴方に会いたくて 突き進む
1秒でも 速く
貴方に出会いたい
それだけの事 
走って走って 
速く速く
貴方に会いたい

283moeka:2007/01/08(月) 16:53:07
いくつの出来事を重ねて
いくつの現実を目の当たりにしてきたけど
あなたの声だけを頼りに ここまできたよ
『もう終わりだよ』そういったあたしはその場から立ち去ったけど
その後 背中があったかかったよ
『スキだよ』
これからもずっと
この言葉の意味はまだわからないけど
分かるまで 理解できるまで
一緒にいようね

284亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/01/18(木) 02:48:48
ラブさん、最近詩書いてないね。
ラブさんの詩好きだから、また書いて欲しいな

285名無したん:2007/01/21(日) 13:07:10
>>284
ありがとう
もうすぐ中学校だから書く暇あんま無いんだっ。
だけど、頑張って書くねッ♪

286ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/01/21(日) 13:24:53
↑これはうちです。
間違えました、すいません。

287ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/01/21(日) 13:27:08
貴方と一緒にいたい
永遠に 貴方と一緒にいたい

愛しいです 貴方が…
すごくすごく 愛しいです

いけない恋って 分かってます
だけど だけど 貴方が愛しいです
すごくすごく…愛しいです

お許し下さい 神様
私が本当に愛した人です

お許し下さい 神様
私は 道と言う名の人生を 決めました

後悔何て していません
愛しいです 本当に 本当に…

私は貴方に 本気の恋を しました





何か変ですね。
すいません。
最近小説を書いています。
発売日が決定したので、良かったら読んで下さい。

288ラ分:2007/01/22(月) 16:37:38
おまんこぺろぺろ
おちんちんななしてあげちゃうにゃ♪

289亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/01/23(火) 01:49:43
そうだったね。そういえば私立の中学受験するって言ってたけど、
どうなったの?最近全然話してないから、ちょっと寂しいな。
ラブさんの詩って自分の頭の中で考えたっていうより、
実際にある特定の誰かのことを想って書いてる?
なんかそんな気がする。だから、すごく伝わる。

290ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/01/24(水) 19:39:14
私立の受験受かったよ♪
嬉しかった*いきたい中学校では無かったけどね…
何で分かるの?すごいねッ!
実際にあった事詩にしてるよッ。
分かってくれてありがとう♪

291ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/01/28(日) 19:22:34
あの日の約束を 貴方は覚えていますか?
大きな歩道橋の下の 大きな木下での 約束
何ヶ月ぶりだろうね?
三ヶ月ぶりかな?
たった短いけど すごく長く感じる時間
その三ヶ月ぶりだけど すごくすごく 久しぶり

貴方に会ったら何て言おう?
「こんにちは?」「久しぶり?」「元気だった?」
言葉なんていらない

まっさきに 貴方のぬくもりを 感じよう

292シオン:2007/01/29(月) 22:49:07
新しい光が眩しい
こんな朝は 一番に
君に電話をしたくなる
そして君は
不機嫌そうな声を出しつつ
付き合ってくれるのよね

心の「好き」は
あの光のように キラキラ
ねぇ 好きだよ 好きだよ・・・

293亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/01/30(火) 15:30:07
ちょっと遅くなっちゃったけど、合格おめでとう^^
今日からスノボ行くから、しばらくパソコンできないけど、
帰ってきたら一緒に話そうね。お土産楽しみにしてて^^/

294ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/01(木) 20:35:55
いってらっしゃい♪
お土産って…?
まっ、楽しんできたください♪

295ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/01(木) 20:39:02
いってらっしゃい♪
お土産って…?
まっ、楽しんできたください♪

296亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/03(土) 21:09:02
帰ってきたよ〜、スノボめっちゃ楽しかった\(^o^)/
ラブはスノボとかスキーやったりするのかな?

ちなみにスノボの詩作った。

るんるん るるんぶ
るるんぶ るるん
つんつん つるんぶ
つるんぶ つるん

白銀の山を亮太すべり
じゃぶじゃぶ雪を舞い上げて
かほだけ出して
滑ってる

るんるん るるんぶ
るるんぶ るるん
つんつん つるんぶ
つるんぶ つるん

妙高杉ノ原のぐるりの山は
ぐるりの山は息をのみ
あしだの手だのふりまはし
亮太もじゃぼじゃぼ滑っている

るんるん るるんぶ
るるんぶ るるん
つんつん つるんぶ
つるんぶ つるん

落ちた 落ちた 崖の下
亮太がいきなりぶるるっと落ち
崖の底に突っ込み
それから そのまま

るんるん るるんぶ
るるんぶ るるん
つんつん つるんぶ
つるんぶ つるん

もうその亮太も もうその亮太も見当たらない
崖の底から泡がいくつかあがってきた
雪と木の妙高山などもはっきり映し
亮太だけひとり
動かない

ぐぶうと一と聲
亮太はないた

るんるん るるんぶ
るるんぶ るるん
つんつん つるんぶ
つるんぶ つるん

297名無したん:2007/02/05(月) 05:32:26
それ、かっぱのじゃんw>296

298みっふぃ−:2007/02/05(月) 07:25:07
だいすきなのに

こんなにも

愛してるのに・・・

君は 私の想いには

気づかないのね。


私は 君に会うことすら

叶わないのね・・・

299今井メロ:2007/02/06(火) 00:55:38
1,2,3,4 ガンガン ズンズン グイグイ 上昇
5,6,7,8 毎回 ビッグ キック Check yeah
夢に描いたショータイム デカイ理想は夢じゃない
スタート前の深呼吸 パイプショーでmaking making dream
跳ね上がれ舞い上がれ 魔法のジュータン ボードに変えて
フロント・バックとかっ飛ばす インディ・メソッド・720°
戦場・炎上・技・特上 燃えた瞳が物語る
強い味方がmellowな売り 夢に向かってフルパワー
あの頃夢見描いた世界は 今この手の中に
夢・感動・ファンタジー My dream トリノオリンピック

300名無したん:2007/02/08(木) 17:46:07
あなたは私のものではないけど
ちょっとしたことで嫉妬してたよ?
いつもあの子みてるもんね…
あたしのことなんか見てくれてないもんね… そう思ってた。
久々にあなたからのメール
『いま電話大丈夫?』
彼女でもできて恋愛の相談かと思ったよ。
『うん』
そう送ったけど 心の中ではモヤモヤしてた。

『好きだよ』

そんな言葉 全然考えてなかったよ。
『うん!!』
いままでで一番元気な声だしたかな?

いつものクラス
いつもの席
いつもみている あなた
けど今日からは思えるんだ
あの子じゃなくて あなたがいまこっち向いたのは
あたしを見たからだって。

301300>>:2007/02/08(木) 21:32:03
ぃぃ詩ですね♪♪

302名無したん:2007/02/09(金) 17:12:05
301サン
ありがとうございます。

303麻奈:2007/02/09(金) 18:33:48
301>>
そうか?
これっていいって言うの?

304名無したん:2007/02/09(金) 20:51:08
麻奈 お前人の事否定しすぎだっつの
お前と違う意見の人はいくらでもいるワケ
あんまり思ったことをガンガン言わない方がいいよ?
自分の一言で相手が傷付くとか思わねーの?考えろよ

305亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/09(金) 22:05:44
>>303
君も詩書いてみれば?俺が酷評してあげるから

306シオン:2007/02/09(金) 22:23:13
軽く頭を叩くのも
毒舌であたしを凹ませるのも
貴方の 最大の愛情表現
だからあたし 立ち上がる
貴方の愛を 真正面から受け止める!
覚悟しててね!!
大好きな人☆

307シオン:2007/02/09(金) 22:27:22
酷い事言うかもしれませんけど・・・
ここで争わないで下さい。
ハッキリ言って迷惑です。

308ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/14(水) 21:03:38
あの時の思い出 覚えていますか?
私と貴方で話した事 
私と貴方で遊んだ事
私と貴方で…
笑って 泣いて 怒って ケンカして…

だけど 結局 仲直りして
前よりずっとずっと 仲良くなって また歩き出す 

私と貴方の足で 一歩ずつ 力強く 歩き出す

私にとって 貴方との思い出は まだ少ないけれど
これから もっとたくさんの 思い出を作っていこうね

大好きだよ 愛しています

309ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/14(水) 21:16:29
私は恋愛が下手で 何も分からない 子供だった
そんな私に 貴方は恋愛というものを教えてもらいました

貴方の瞳
貴方と手をつなぐ
貴方とキスをする
貴方に抱かれる

貴方の温かさ 貴方のぬくもり

幸せでした ずっとずっと 幸せでした

そんな貴方は 今はいないけれど 
それでも… 私は貴方を愛しています
恋愛というものを教えてくれた 貴方を 愛しています

まだ私は こんな女だけれど
ここまでの女になれたのは 貴方のおかげです

ありがとう
恋愛を教えてくれて
愛しています
今まで そしてこれからも ずっとずっと…

310ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/14(水) 21:24:54
私にとっては 貴方との恋愛なんて 遊び
私にとっては 貴方との恋愛なんて 暇つぶし
私にとっては 貴方との恋愛なんて 冷やかし
私にとっては 貴方との恋愛なんて 物の請求

私は貴方に 夢をみせた 女
汚く 汚れた 最悪の 女

夢をみた 貴方が悪いの
恋愛なんて私にとって お遊びにすぎないの

311ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/14(水) 21:26:21
上のヤツ 一度言ってみたい事です…
本当ぢゃないので 勘違いしないで下さい!

312せーか:2007/02/14(水) 21:32:30
あの日、あなたが来てくれてうれしかった
あの日、あなたが話しかけてくれてうれしかった
あの日、あなたがあたしの思いを受けとめてくれてうれしかった
あの日、あなたがどんな思いをしたか、予想も出来ないけれど、
あたしにとって、12回目の2月14日は特別なひになったよ
あの日、照れてるあなたを見て「好き」があふれた
あの日よりもっと良い思い出ができればいいのに
あたしにとっても「あなた」にとっても

313名無したん:2007/02/14(水) 22:24:44
恋・・・難しいんだって。
今日知ったあたし。

こんなに胸が締め付けられるんだって。
こんなに悔しいんだって。

314名無したん:2007/02/14(水) 22:28:59
涙が溢れてくる。
誰のせいでもない。
自分の心の問題なんだ

でも、そんなのただの綺麗事かもしれない
だけど綺麗事でもいい。

そう思わないと大好きだった
あなたや他の人のことだって
羨ましくて、憎くなっちゃう。

誰か私をこんなあたしを
救って欲しい。

315亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/15(木) 02:24:38
今日はいっぱい書き込まれてますねw
やっぱり特別な日だったからかな。
みんな誰かにチョコあげたりしたのかな〜?
ラブも久しぶり^^>>310は面白いね、一度言ってみたいの?俺に言っていいよ^^
俺も便乗して、真面目に詩作ってみたよ。真面目に作るのなんて何年ぶりだろ

316亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/15(木) 02:31:16
               凍える冬風よ
              思いを届けてくれ

           少しでも気があるならくださいよ
           今日も一人 バイトに向かう俺
           ひとり仕事に精をだし君を思う
              チョコ チョコ
    今日がバレンタインだなんてことすっかり忘れているように
     いつもと変わらぬ素振りで仕事を続ける 毎年同じこと
      そんな俺を いつもと変わらぬように 接する君
     挨拶をして 仕事のやりとりをして そして持ち場に戻る
            あはれ 相手にされてない俺
      ただのバイト仲間としか思われてない相手に向かうたび
            毎年チョコに縁のない俺は
       心臓をバクバクさせながら 顔には出さないように
        心の中で チョコをくださいと お願いする

               凍える冬風よ
            なぜ毎年俺に吹き付ける
           他にも男はいっぱいいるだろう

               凍える冬風よ
             今日くらいはせめて
          俺にひとときの夢を見させてくれ

               凍える冬風よ
              思いを届けてくれ
             同じ店で働くあの子に
            知り合って一年経つあの子に

             バイトから帰り ひとり
             パソコンをいじりながら
                涙をながす

               チョコ チョコ
             チョコ苦いか 甘いか
        人からもらった チョコを食くことが 俺の夢
                 あはれ
             もはや慰める言葉もない

317せーか:2007/02/15(木) 17:07:04
亮太さんの詩見ました。なんかチョコあげたくなる詩ですね〜。
ちなみに私も昨日から今日にかけての出来事を詩にしました。みなさん、
よければ感想を下さい!

318せーか:2007/02/15(木) 17:20:42
後悔した。
あなたがそんな顔したから。
ドアを開け、ばったり会ってもいつものように笑顔をかわせないのは
あたしのせいなんだ。
いつもなら楽しく笑っていっぱい幸せな時間をいっぱいつくってたのに
こんなにきまづい関係になるのなら
あげなかったらよかった・って
後悔した。

朝も昼も下校するときも
いつもと変わらないあなた。
気にしているのはあたしだけなんて
ほんと、バカ。

友達が両思いになった。
幸せそうだった。

             返事が怖いくせに。
           覚悟は決まってたくせに。

後悔した。
ほんとに、バカだ。

あたしはあなたの返事じゃなく、
どんな答えでもいつものように笑いかけてくれる、
「あなた」を待っています。

319ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/02/15(木) 18:07:23
>>315
お久しぶり♪
あはは…>>110の気にしないでvv
誰かからチョコもらった?
うちあげたよ〜vv
はずかったけどねッ…

320せーか:2007/02/15(木) 18:29:29
ラヴさん、私も話しに入れてもらっていいですか?

321せーか:2007/02/15(木) 20:39:53
明日も学校ありますね〜。。。
好きな人にチョコあげなきゃよかった・・・。
会話の中の笑顔が見れなくなるなんて思ってなかったし〜・・・。
最悪だな〜。。。今のあたしには今の気持ちを318の詩にするのが
いっぱいいっぱいです。

322亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/16(金) 20:22:53
>>319
いや、俺は誰からももらってないよ^^;
分かってるくせにそんなこと聞かないでよw
ラブはあげたんだ〜、いいな〜きっとすごく喜んでたでしょ?

323亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/16(金) 20:23:13
>>319
せーかさん 詩読みましたよ。好きな人に告白したのかな?
まだ返事もらってないんだし、そんな悲観的になることないと思うよ。
男の子ってシャイな人多いから、本当は嬉しくても、
素直に顔に出せないのかもよ?俺はそうだしさ(笑)

324せーか:2007/02/16(金) 21:38:41
ありがとう亮太さん(^^)まだホワイトデーもあるし、まてばいいんですよね〜!
周りには成功した友達が増えてるので、あせってたんだと思います・・・。
ただ、心配なことがあって・・・。
今日、隣の学校と交流会をしたんです。(ちなみに私は小6です。)
保育所のとき、仲がよかった男子がいたんですよ。
そのときは別になんとも思ってなかったんですけど、今日久しぶりに見たら、
身長が高くなって、顔も大人っぽくなってすごくかっこよかったんです。
ずいぶん変わってたので・・・。目も合わしてないし、多分向こうは
気づいてたかもしれないんですけど、なんとも思ってないんだと思います。
           好きな人が2人になりました。
どうしたらいいでしょうか??

325みつ:2007/02/17(土) 18:14:13
ん〜・・・・人を好きになることはいいことだょ
でも、1人に絞っていったほうがトラブルとかなぃと思うです
(↑これが難しい・・・)

326せーか:2007/02/17(土) 19:13:08
みつさんありがとうございます。
私もそう思います。昨日からずっと考えているんですけど、決めました。
久しぶりに会った男子とはまた中学校で会うんだし、告白した男子にもふられた
わけじゃないので、とりあえず他校の男子は2位にしました。今は一応友達みたいな
片思いの人みたいな微妙な人にしておきます。

327せーか:2007/02/17(土) 19:19:38
今の気持ちを詩にしました。

328せーか:2007/02/17(土) 19:30:44
周りは浮かれている奴ばかり
きっと返事をすぐ伝えた人は、自分も好きだったって人で、
何も話さなくなった人は、渡されても困るって人だったんだって
バカなあたしは考えていた。

まだ3月もきてない。
まだ時間もある。
何をあせっているんだ、私は。
あんたがはっきりしないから
時間がたつたび不安になるんだよ。

本当に好きな人なら
もっと待て。
そしてどんな答えでも涙を流さないようにちゃんと気持ちを鍛えておけ。
バカなあたしはこれしか考えることができない。

早くしないとあたしがやばい。
新しい恋を見つけてしまった。
その恋はちゃんと見つけた場所に隠しておいて、
がんばって心を鍛えなきゃ。

どんな答えでもいい。
焦ってこれしかできない私は
ちゃんとまってるから。
お願い。
どうなってもいい。
ちゃんとしたことを教えてほしい。
そうしないと隠した恋が勝手に出てきちゃうから。

329亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/18(日) 04:01:11
>>325
>でも、1人に絞っていったほうがトラブルとかなぃと思うです
>(↑これが難しい・・・)

みつさんが言うと、めっちゃ説得力ありますねwww

330せーか:2007/02/18(日) 15:13:35
亮太さんも、みつさんも相談に乗ってくれてありがとう!
明日は学校です。がんばります!

331亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/19(月) 03:48:17
いえいえ^^
また書き込んでね〜報告待ってます

332みっふぃ−:2007/02/19(月) 21:40:59
あなたの声がすき

『ありがとう』って
『がんばれよ』って
『大丈夫だろ』って

いつまでも聞いていたいような
穏やかで ほんの少し 甘い響き

会いたいな

あなたの声を 直接 この耳に…

穏やかで優しい声
わたしは どきどきして。


あなたの声がすき

『すきだよ』って言ってよ
その声で...

333みっふぃ−:2007/02/19(月) 21:47:53
あのね、えっと...

伝えたいことがあるの

ずっと いつも
思ってたことなの...

気づいてるかな

わたし

あなたのことが...



『すき...』

334シオン:2007/02/19(月) 22:32:23
道に迷ってるの?

なら 光を辿ればいいんだよ。

君なりの方法で 笑顔を見せて?

いつか伝えるこの想い。


愛すべき人は 此処にいますよ?

335シオン:2007/02/19(月) 22:34:25
キラキラした目

独特の声

全てに 魅せられていく


眩しい朝日に目を細めたら

一緒に行きたいな

何も見えないけど

輝いている筈の 未来へ

336みっふぃ−:2007/02/21(水) 20:53:34
だいすき。

『あなたがしあわせ』

それだけで

わたしも しあわせなの。

『あなたがわらっている』

それだけで

わたしも えがおになれる。


『たとえ このコイがみのらなくても』

わたしは 幸福なの...

337みっふぃ−:2007/02/21(水) 21:00:10
甘い甘い チョコレート

甘い甘い ふたりの時間

甘い甘い 紅茶を飲んで

甘い甘い 一時をキミと

甘い甘い こいのまほう

甘い甘い・・・?


この魔法が解ける日が
きっと来る。

それは ずっと先かもしれないし
明日かもしれない・・・

未来は 見えないけど
今 この瞬間を 大切にして...

338亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/22(木) 00:16:38
好きなのに

今を崩すのがこわくて

つたえられなかった

この想い…

『今』と『恋』


どっちが大切なんだよぅ……

339せーか:2007/02/22(木) 18:29:23
亮太さん!昨日友達が彼に「なんで返事渡さんのん??」って聞いたらしいんです。
そしたら「渡さん。」って言ったらしいんですよ〜。。。ほれで「なんでわたさんのなぁ!」
ってキレたら「え〜だってなぁ〜。。。」で終わったらしいんです・・・。これは
ふられたんでしょうか〜?しんぱいです。でも今日、掃除のときほうきを片づけて
いたら前に彼がいたんです。あたしは気づかなかったけど・・・。そしたら彼、
一瞬だけこっち向いて目をそらしたんです。友達が言っていたけど・・・。微妙ですよ〜。

340・・♪:2007/02/22(木) 21:42:54
338さんの詩いいねvv

341亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/02/26(月) 23:03:54
せーかさん、返事遅れてごめんなさい。
それは確かに微妙ですね…
とりあえず、またせーかさんの書き込み待ってます
>>340
まあ俺が作った詩じゃないけどねw気に入ってるんで、ここに貼ったんだ。

342せーか:2007/03/05(月) 17:40:08
今日、友達とコイバナをしていました。そしたら、前に彼に「わたさんのん?」
って聞いた友達が「あいつせーちゃんのこと『背が高いけんいや』っていよった
よ。むかつくよなぁ!」と言っていました。私の身長は164僉H爐凌板垢
145僉小6です。 

亮太さん、これははっきりとふられたことですよね〜・・・。

343亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/03/05(月) 21:57:13
まあそうだね…。でも話聞いてると、その彼ひどくない?
もう吹っ切れたほうがいいと思うよ。これも良い経験だと思ってさ。
まだ小六でしょ?これからいっぱい色んな経験していくんだよ。
こんなことすぐ忘れちゃうから。
せーかさん背高いねー、いいなー俺小さいほうだから羨ましい^^
それだけ高いなら、スラっとしてて、綺麗なんだろうね。
モデルになっちゃったりしてw

344せーか:2007/03/06(火) 20:49:00
実はモデルになりたいんですよ。ここだけの話、足の長さと運動力と
体力には自信があるので・・・。100淡で11番目だったし・・・。
あ、すいません。。。自慢ばっかりしてしまって・・・。


やっぱり完全に忘れた方がいいですよね・・・。実は今の隣の席の人に告白(?)
みたいなのされて(ずっと前ですが)私は返事はしなかったんです。
今は全然話してないけど、今日も昨日も目があったりしたんです。それに
前言った違う学校の人もあきらめられなくて・・・。一応友達にはその
違う学校の人って言っていますが・・・。

345せーか:2007/03/06(火) 20:50:54
となりの席の人も気になったり・・・。

346亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/03/09(金) 01:57:49
へぇーすごいねー足速いんだ〜!そういえば俺中学のとき陸上部だったよ。
モデルになりたいとかすごいなー^^俺はモテル男になりたいよ(笑
ってかここ一応詩書くスレだから、あまり二人で占領してると邪魔かも…(汗
またチャットしに来てよ、んでそのときいっぱい話そう^^

347せーか:2007/03/10(土) 14:12:43
はい!またちゃっと行ったりします!

348ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/03/11(日) 15:25:30
あなたは誰をみているの?
私をみてよ。私だけをみてよ。
こんなにあなたを想っているのに。
一番想っているのに。
あなたを愛するという気持ちは誰にも負けないのに。
こんなに、こんなにあなたを意識しているのに。
振り向いて、感じて、意識して、私の事。

349ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/03/11(日) 15:29:20
皆さんお久ですッ♪
久しぶりきましたaaaa!
もぉすぐホワイトデーか〜…
お返しくれるかな〜…
って事で>>348のヤツ、今のゥチの気持ちです…。
そのまま柿仔したんでどぉかな〜?
下手ですいませんッ。
それでヮまたきま〜す♪

350亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/03/13(火) 19:20:43
ストレートに心に入ってくるね。ラブの詩は、変に凝った詩より、
シンプルに自分の想いを書いた詩の方が伝わるって言う良い例だと思うよ。
それにしてもラブにそこまで思わせるなんて、幸せな人だな。
明日はホワイトデーか、お返ししてくれるといいね。

351名無したん:2007/03/16(金) 14:18:06
スキだよ。
この言葉を口にするまで何ヶ月もかかっちゃったね。
たった一言にこんなに時間かけてたあたしがバカみたい。
俺も!!
目を閉じていたあたしに
大声で 元気な声で いってくれたよね?
あのとき平然を装ってたけど
めちゃめちゃ嬉しかったんだから…
…目あけてよ…
いつまで寝てるの…?
もうお昼だよ?笑
寒がりなのはわかるけどさ…
顔真っ青すぎない?
寒かったら鼻赤くなるんだよ?
なんで青いの?

ホワイトデーには一緒にいようね!って約束したじゃん…
おばあちゃんになっても一緒だっていったじゃん…

なんで先に逝っちゃうのよ…
そんな手紙だけで忘れれるわけないじゃん…

「俺は白血病なんだ。
黙っててごめん。
お前には幸せになってほしいから
俺が死んでも なかないでくれよな?
お前が泣いたら安心して向こう逝けないだろ?笑
だから 忘れてくれ。 俺のこと。
あ けど1年に1回は思い出せよ?
なんか寂しいから笑

じゃあな…
ばいばい…」


これは去年の話。
今年のホワイトデーは 1人。

今年も行くから。

まっててね。

352ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/03/16(金) 16:29:39
この大空を大きく大きく飛びだって 
あなたの気持ちに近づきたい 一歩でも
あなたの気持ちに触れたい 一度でも

あなたは 私の気持ちと存在は まだ遠く遠く はなれていますが
私は あなたの気持ちと存在は もうすぐそこです

この気持ちを伝えたら あなたは何と言うだろう
どんな顔するだろう 困るかな …笑うかな
笑ってほしいよ ずっとずっと 素晴らしい あなたの笑顔で

353ラヴ ◆DgnvcdkZ0s:2007/03/16(金) 16:36:05
本当に 本当に 
好きだから 大好きだから 
愛しているから 愛しいから 
大切だから 幸せになってもらいたいから

だから…その人に気持ちを伝えられないものなんだよ
本当の気持ちを伝えるために 
頑張って 自分を磨いて 時間を透りこしてこそ
本当の気持ちを 伝えられるんだよ

354:2007/05/03(木) 17:30:25
好き 好き 好き

ほら 何回も言えるのに。


あなたの前では 急に喋れなくなるの。


「好き」


たった2文字のこの言葉。

簡単のようで 言葉にするのは


悲しいくらい 難しい。


不器用な私。臆病な私。


もしも、

願いが 叶うなら。



あなたに想いを伝えれる 「勇気」が欲しい。

355:2007/05/03(木) 17:46:16
好きだよ、あなたのこと。


あなたが他に好きな人が居るってこと、

あなたが、私に恋の相談すること、


一緒に喋れることは とっても嬉しいけど


・・正直、すっごく 辛い。


悲しくて悲しくて

あなたを好きな 私はいつも


「頑張って」


一言、そう言うしかできなくて。


ごめんね。

ホントは、頑張ってほしくない。

告白も、失敗してほしいなんて、内心想ってるんだ。


最低だよね。





好きです、あなたのこと。

あなたの綺麗な手も、凛とした瞳も


全部、好きです。



だから あなたが違う人を好きなのを知っていても

この想いは 萎むことはないんです。


―・・今もあなたを好きでいても いいですか。


叶わない 恋だってことは解ってるけど。


それでも いつの日か。

あなたに この想いを伝えたい。

356:2007/05/03(木) 20:01:55
学校も 離れ離れになった、あなたと。


逢いたいな 逢いたいな



ずっと心の中で想っている私。


毎日のメールや 電話の“声”だけじゃダメなの!!

あなたの顔を見ながら、声を聞きたいの。


ねぇ、

これって我侭なのかな。



逢えない時間が長いと、

逢えた時の嬉しさも 大きいんだよね。


それでも。

我侭な私は 待つなんて器用なことできないから。


いますぐにでも、

飛んででも、

あなたに逢って お話したいわ。

357:2007/05/03(木) 20:07:48
こんにちは!!初めまして。
みなさん詩、すごく上手ですね!!
とても素敵です!!(感動)

それではー短文失礼しました♪

358餅男爵:2007/05/06(日) 17:30:34
あの人を初めて見たあの日から
僕は学校と言う鉄小屋に行くのが楽しくなった。

あの人のおかげで
毎日の授業や生徒がつまらなくなった
しかし 時が過ぎ
あの人はもうこの鉄小屋から去り
僕もあの日より1つ上になった。

ある春の日
僕はあの人を見つけた
僕は思いきって今までの思いをぶつけた。

あの時の答えで 今の妻がいる
ありがとう あの時の勇敢な僕・・・

(30代になると1日のスピードが速いぉ〜;;)

359名無したん:2007/05/11(金) 19:47:13
好きです。

俺も


この一言で いままでの3ヶ月があるんだね。
あなたの本当の気持ち知ってから
あたしは幸せです。

これからもよろしくね。

360mimy:2007/05/13(日) 20:51:15

愛しいあなたの
最期のことば.


俺のことは忘れろ.
ごめんな.
愛してるよ 本当に.

正直 あなたのこと
ふっきれてない.

悲しくて
涙が止まらないよ.


ちいさくて
消えそうだった…

愛しいあなたの
最後の望み.

『俺のこと 忘れないで』

抱えきれない愛しさに
堪えていた雫が また

あたしの頬を
静かに 濡らした.


さよなら 愛しかった人.

361名無しさん:2007/05/20(日) 14:22:43
ニガテな事は君のためだと想い。
 好きな事も君のためだと想い。
たとえ君に彼氏が出来ようと
僕はそっと影ながら支え、
君が振られても僕は何も出来ないが
でも、僕はずっとそばにいるよ・・・

362亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/05/21(月) 07:39:55
ストーカー予備軍

363mimy:2007/05/23(水) 19:41:57

あなたと出会えて

あたしは幸せ.


言えないんだよ.
ごめんね?

弱いあたしは
傷付くのが 怖いから.


代わりとは言いませんが.


約束しましょう

また 出会うことを.

364mimy:2007/05/23(水) 19:48:52

伝えられないよ.

こんなに 想ってるのに.


叶わない想いは もう.
いらないの.


涼しい 初夏の風.

『    』
似合わないでしょ.

伝える言葉.

受け取り人は
もう どこにもいない.

切なさに 胸が締め付けられる.


あたし あなたが

365mimy:2007/05/23(水) 19:58:18

僕は どうしたらいいですか.


届きそう

でも

届けちゃいけない.


約束したから.
おまえと
約束したから.

何も言わないから.


でもさ

多少の抜け駆けは
許してよね.

好きで
好きで
死ぬほど好きで.

苦しいんだよ もう.

おまえも
そうなんだろ?

『いなくなればいい』なんて
思ったんだもんな.


いいよ 別に.

だって それは

黙って
譲れるほど

あの頃の僕等が

大人じゃなかったって
ことだから.


おまえは今も
僕の隣にいるもんな.

366fusianasan:2007/05/25(金) 23:47:36
koda

367fusianasan:2007/05/25(金) 23:48:07
koda

368匿名ちあン:2007/06/08(金) 22:39:22
あなたと出逢い
恋に落ち
何度も涙を流したこと
いつだって笑っていたこと
今もまだ
鮮やかによみがえる

わたしの中でまだ輝き続けています
もしかしたら
この思いも輝きも
もう元には戻れないものだとしても
忘れたくないよ
ずっと

あの思い永遠に・・・・

369匿名ちあン:2007/06/08(金) 22:45:15
あなたの好きなうた
あなたの好きな本
あなたの好きな場所

すべてを知りたい私は欲張りでしょうか?

でもね
わたしのすべてを捧げたい
わたしのすべてをあなた色にしたいの

もし
わたしを欲張りと言うのなら
欲張りにしたあなたのせい

もう後戻りはできない
したくない

わたしのすべてをあなたに・・・・

370匿名ちあン:2007/06/08(金) 22:48:43
わからない・・・・

君の気持ちの倍にわたしは好きなのに

伝わらないんだ

この気持ちと伝える方法がこの世に存在するのなら
全力であなたに伝えるよ

どうしようもなく
とても
好きなの

恋ってやっぱり難しいね

371匿名ちあン:2007/06/08(金) 22:52:37
この気持ちに素直になれない
あたし

意地っ張り
頑固

こんなに好きって分かってるのに
なんで思っていることと
逆のことをしてしまうの

子供みたい

この気持ちに素直になるには
もうすこし
時間がいるみたい

だから
素直になれるまで
あたしの優しくしてね

372 ◆k5M86o5ElY:2007/06/09(土) 16:37:22
すべて 消えればいい
なにもかも 消えればいい

辛いことも 悲しいことも 
苦しいことも 悔しいことも 
…うれしいことも 愛したあなたのことも

もう いいの
なにもかも くだらくなったの

すべてが 一つずつ 崩れ落ちる
すべてが やぶれていく

すべて 私から 消えればいい

373mimy:2007/06/10(日) 17:36:38

好きなのに.

泣きたいくらい
好きなのに.

あたし 言えないの.

伝えちゃいけないから.


心が痛い.

助けて 助けて


かわいい笑顔と
優しい思考.

全部あたしのだったら

何も いらないのに.


もう一度
あたしに貸してよ.

最後のペイジを

あなたの隣で
読んで
あなたの隣で
泣いて

あなたの隣で.

374mimy:2007/06/10(日) 17:39:17

あげないから.

知ってるよ
嘘 ついてるでしょ.


もしも 君が.


馬鹿みたい.




馬鹿みたいだね.

375mimy:2007/06/10(日) 17:43:17

『好き』
『愛してる』

なにが違うの?

『愛してる』は
『もっと好き』ってこと?

なら

『もっと好き』で
いいじゃない.

言葉は難しいけど

あたしとあなたの間には

いつだって
量りきれない 愛が.


I love ..?

376亮太:2007/06/10(日) 20:47:32
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

377亮太:2007/06/10(日) 20:48:57
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

378亮太:2007/06/10(日) 20:49:40
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

379mimy:2007/06/12(火) 22:28:57

ほほえむ横顔も

それとなく触れた手も.

大好きなの.
たまらなく愛おしい.


頷く君が
切なかったけど

いいの.

いつだって祈ってるよ.


あたしより
ずっと
素敵な人と 君が.


幸せになってよ
あたしの悲恋と引き換えに.

380mimy:2007/06/17(日) 14:01:58

あたしの隣で
君が泣く.

あたしは慰める.

君が 君の恋を
捨てようとするから

悲しくなって
あたしは慰める.

好都合なのに

チャンスなのに

あたしは慰める.

自分の想いが
届かないことより

大切な君が
捨てようとすることが
悲しかった.


君は泣きやんだ.

あたしの心が
たまらなく苦しくて

でも

同じくらい愛しかった.

あたしは笑った.

君も笑った.

あたしは泣かなかった.

381mimy:2007/06/17(日) 14:09:59

悲しみが頬を伝って
心を傷つけて

僕等は離れた.

時が流れて

僕等は気づいた.

だからこそ別れたんだ.

382匿名ちあン:2007/06/23(土) 11:56:23
こんなに思っているのに
届かなくて
すべてが嫌になりました

分かってほしくて
気付いてほしくて
いつも願い続けてた
願っても届かないことも
あるんだね

あなたを愛して気付きました

後悔だらけの毎日も
涙にまみれた過去も
すべてが私の人生で
すべてが嫌になりました

恋の厳しさ
愛する辛さを
知ったことに後悔をする

でもねあなたと出会ったことを
1度だって後悔したことないよ

だからここまでやってこれた

後悔だらけの毎日だって
あなたと出会えたから乗り越えられた
嫌でも逃げ出さなかった

あなたと出会えて私はきっと
強くなりました

これからの人生にあなたとの思い出を残すことは出来ないけど
あなたを思ってた思い出を残して

強く強く生きていくよ....



〜〜☆☆〜〜
めっちゃ重たい詩になった・・・

383麗亞:2007/06/29(金) 20:58:16
なんでかな? 
これで3人目だよ
分かってるよ
自分で自分が分からなくなってきた
誰が好きなのかも
分からなくなってきた

「ナイス!!ありがとう!」
そう言われたとき私はあなたに「恋愛感情」をもってしまった

「俺な、お前のことが好きかもしれん。」
7年前の言葉が頭に焼き付いている

あれはずっと続かないんだね。

中学校に入って急に周りにカップルが増えてきた
もうあなたはあたしに対して何にも思ってないのなら
じわじわ出てきた恋心に負けて
変わっちゃうよ??
もうアタシの心は
あの人の笑顔で染まっている

384麗亞:2007/06/29(金) 21:01:36
意味分からん詩になりましたね・・・。
とりあえず私は3回失恋して今は給食の時に「これ俺の所にくばっといてな。」
って言ってきた男子の笑顔で心が埋まっているとゆうわけです。

385mimy:2007/07/04(水) 14:33:41

静かな風.穏やかな午後.

手のひらを伝う体温は温かくて
他愛ない会話は
途切れることを知らない.

甘すぎない香水.
はにかむ笑顔はたまらなく愛しい.

あたしの隣にあなた.

それだけで
あたしの世界は染まる.



『こいのいろ.』

386mimy:2007/07/14(土) 21:02:45

気がついたら 静か.

立ち止まったら 独り.


終わりを告げる 音色.

あたし 夢現.


流れたのは 時間と涙.

387mimy:2007/07/14(土) 21:12:27

心が痛い.

泣いても泣いても
止まることを習わなかった雫.

……栞が進まない.


『さよなら』

愛しいは
苦しいに近いようで

止まない雨は
こんなあたしを嘲笑う.

……本を閉じた.


『好きでした』

今 物語にピリオド.

切なくて ほんのり苦い.
終わりを告げたのは


……あたしの恋で.

388匿名さあン:2007/07/15(日) 21:57:42
傷つけて
傷つけられて

僕は知った
1人じゃないんだ

数え切れないほどの
大きな愛をもらってた

いまも心の中心に
大きな愛があって

僕の心を
やさしく包み込んでくれる

こんな愛を
いつまでも
いつまでも
守っていこうと

僕は誓った。

389mimy:2007/07/16(月) 19:56:39

僕ら 偶然出会って

当たり前に 恋におちて.


星達に 囁くように祈り

神様の合図を待って.


ああ 遠くなる

見えてたものは 全部.


もう 見えない

奇麗な夜に堕ちた僕は.


君を神を 裏切って

今 魅力的な悪魔とキス.

390mimy:2007/07/16(月) 19:58:26

忘れてください.





嫌 忘れないで.

あたしを
置いて行かないで.

391mimy:2007/07/16(月) 20:02:20

昇る朝日を
目を擦りながら見て

高い日差しを
話をしながら感じて

沈む夕日を
名残惜しく見つめて

月が覗いたら

そう おやすみなさい.

392mimy:2007/07/21(土) 19:37:13

素敵なあなたに近付いて

甘えて キスして.


あなたになら

全てを捧げることになろうと
構わない.


つまり… 愛おしい.

393mimy:2007/07/21(土) 19:46:28

流れる水を見ていたら.

自分の限界を
突きつけられたようで

苦しくて 悔しくて.


世界を消して
君と一緒に 真紅の会場.

愛を祝って
盛大にパーティー!


偽りの想いに 気づけないまま

今日が終わる.
夜に溶けて.

394mimy:2007/07/25(水) 20:51:27

あなたが好きなの.


約束したから

あたしは 頑張れるの.

平気だよ.
いつだって 強くいられる.


大丈夫.
まだ 進めるよね?


決めてるの.

『次に流す涙はあなたの胸で』って.


夢を見た.
最愛のあなたは
あの頃と変わらず 笑っていて.

あなたに見つけてほしいんだ.

だから あたし
まだ飛べる.

395名無したん:2007/07/26(木) 08:50:32
「ズット一緒」

そういったのはあなただよ。

神様 お願い

あたしからあの人を奪わないで。

396せーか:2007/07/29(日) 12:34:42
ありがとう

最初は迷惑かけてると思ってた

もっともっと好きになった

これからも

よろしくね

大好きだよ!!

397名無したん:2007/07/29(日) 17:02:57
ワロスww

398mimy:2007/08/06(月) 23:11:36

好きとか 嫌いとか.

そんな単純なことじゃなくて.


あなたの隣で
空が綺麗に思えたり

流れる時間
甘い紅茶とお菓子.


言葉は案外少なくて

もったいないな.


この広い世界で 一番に好きなのは.

愛してるのは.


他でもなく あなたで.

399mimy:2007/08/08(水) 22:35:56

あなたがいることで
あたしの世界は どんどん変わってく.

光が差したり
大波に呑巻き込まれたり.

平気だよ
あなたがいるから.


時には そうだな…….

一筋の 流れ星みたいに
揺れる 月光みたいに.


二人きりになりたいよ.

400mimy:2007/08/08(水) 22:42:32

苦いものは苦手.

代わりといいましょうか
甘いワインで乾杯.


情報交換.

赤い頭巾の女の子.
大きい口のオオカミさん.

みなさん どうぞ座って座って.


まだまだ夜は長くて

秘密の恋相談は
始まったばかり……とでも いいましょうか.

401 ◆k5M86o5ElY:2007/08/10(金) 15:33:50
もう良い
だから 止して

私の「負け」
お前の「勝ち」

だから…止めて…
戦うのは 止めて

402 ◆k5M86o5ElY:2007/08/10(金) 15:47:13
愛されたい
愛されてみたい

大きな愛に つつみこまれて
暖かい 温もりを感じて
その時はなぜか 人生など忘れていて
天国など まだ行ったこともないけれど
天国のように とても幸せに感じて
なにも 考えず とても 楽しく
人生なんてどうでも良いと思えて
死んだほうが楽しいのかもと言葉に出す

明るく七色の 光がさしこむ

ここは どこ?

自分の心に問う
ここは 私の世界

403mimy:2007/08/11(土) 11:38:44

あなたの存在が
毎晩 わたしに夢を見せます.


自由に泳ぐ 魚の群れや

黒に包まれた 白.

くすんだ写真は 大事に持ってる.


幸せは 永遠の憧れ.

それがたとえ
どんなに 悲しい夢でも構わない.

あなたが見せてくれるなら…….

中毒? 苦しくないよ.

404にゃも☆:2007/08/14(火) 08:37:35
嬉しい時悲しい時いつもそばにいたあなたへ、
私が泣いていたときあなたは頭をなでてくれ
私が喜んでいたときもずっと笑ってくれていた。

でも、もうあなたはなにもできないんだね
私は、それがわかったから
次は私があなたのしてきた事を・・・

桜が舞う季節 私はあなたの前で笑っていた
でも、あなたがどんな顔をしてたかなんて
わかんなかった。 ずっとずっと涙が止まらず
でもずっと笑ってあなたの前にいます。

ひまわりが咲く季節 今日も私はあなたの前で
泣き、笑っています。

明日もまた来るからね・・・

と、彼の墓石に私は継げた・・・(実体験を参考)

405名無したん:2007/08/16(木) 19:05:47
あなたがたとえ
先生でも
話したことなくても
わたしはどうしてもあなたがすきなんです

406亮太 ◆zn16pPw3AQ:2007/08/17(金) 01:01:53
話したことがないのに好き?

407名無したん:2007/08/17(金) 14:15:10
好きだよ。

そういってほしいだけなのに…

恥ずかしがりやのあなたはいつも

抱きしめてくれるよね。

408mimy:2007/08/18(土) 22:36:45

こんなにも愛しくて
胸が苦しい 動機がする.

なのにどうして

言いたくても 届かない.

抱きしめたいのに 逢えないの?

どうしてあなたは遠いんだ…….


やり場のない想いは
月に告げて.

さよなら 愛しい人.

409mimy:2007/08/18(土) 23:25:18

わたしのじかん
あなたとなら やさしいピアノ.

すきなの ずっと.

おわりなんて わたしはしらない.
しらなくていいの.

あなたがすき

このこころ.それだけ.
ちいさなわたしは せいいっぱいよ

ねえ きこえる?

やさしいかぜにのせて
うたってみるの


あいしてる.

410mimy:2007/08/19(日) 19:28:21

あなたの周りは 暖かい雰囲気.

みんな 幸せですか


並べる詩は たくさんあるけど

あなたとわたし
二人だけが望む空間.

……二人だけ.


花が 星が きれいでたまらない
素敵だね.

あなたの隣 ほら


夢心地.

411 ◆k5M86o5ElY:2007/08/21(火) 18:03:52
つらい日々 これが「人生」というのか?
なんのために生きるか 生きる理由とは何か
そんな事 まだ誰にも分からない
法律にしばられて いじめを繰り返して
涙を流して 助けを呼ぶ…
しかし その助けは 笑いの下で 消えた

リストカットの跡
これを見るたびに 思い出す
何も無かったように学校に行く
今さら そんな事は出来ない

いじめ返す
恨み晴らす その日には
殺してみせる 貴様の事を

412mimy:2007/08/22(水) 00:50:12

わたしの好きなうた

遠い昔に 聞いたうたなの.


いつも.

1フレーズしか歌わないのは
歌えないからよ.


このうたは
あなたが作った歌だから

戦線離脱したわたしは

うたの続きを知らないから.


歌いたくても
歌えないの

この声は
きっと届かない.

413mimy:2007/08/23(木) 21:22:56

手を伸ばして

はにかんだ頬と 優しい夢…….


やっと 届いた あなた.

414mimy:2007/08/28(火) 17:56:19

君に出会えてよかった

この声は届いてますか?

もう一度 逢いたい


言えない.
君が好きだなんて
悲しくって言えないよ…….

415mimy:2007/08/29(水) 00:23:19

少しずつ見えなくなって
隠していた涙は こぼれる.

たとえば あなたが

秘密の小包をくれたり
短いメールと わたしからの電話.

全部 嬉しかったから


たとえば 迷惑を知らないなら
あなたの腕の中で
熱を冷まして 二度と変わらぬ表情は

しあわせ な笑顔のまま…….


そのまま.

見えてきたよ 永遠の恋と
さよならの心地.

最期の目的地は あなたの腕のなか.

416mimy:2007/09/06(木) 19:14:44

君の為なら 僕は

何度でも帰って…… 戻って来れる.


そろそろいなくなってやろうか.

冗談として思うけど
君が泣くから そんなことしないよ.

こんなに 想ってるけど.


言わないから 安心して

愛してほしい なんて言わないよ.

417 ◆k5M86o5ElY:2007/09/22(土) 20:53:23
涙が流れた
君のあの背中が 急に愛しくなった
あれはきっと 私のわがままだったんだよね
本当にごめん… ごめんなさい
君には ただ 謝ることしかできない
あの日に戻りたい 
本当に 愛し合っていた あの頃に

418あん:2007/09/28(金) 18:05:24
もうこれ以上


一緒にはいられないよって君は言ったね。


最初から分かってたのに


分かってたのに
それでも



この思いは止められなかったの


たとえどんなに許されない恋だったとしても



二人一緒に過ごした時間



幻なんかじゃなかった



そう信じてるから

生まれ変わっっても

巡り合いたい

419シオン:2008/01/07(月) 14:41:53
キャンドルを灯して
浮かぶ光に ワルツを映そう

 
時計が終わりの時を告げたら
帰り道が解らない と

チャンドラ・マハルの王子様
私は空を飛んでいる


愛している と呟けば
世界の時計は止まるから
帰り道はいらない

420名無したん:2008/01/12(土) 21:37:45
だれもみないとかwwwwwwww

421:2009/03/10(火) 22:21:03
1年以上とかすごwwww

2年前の夏は賑わってたのにー
ピークだったのか

422:2009/12/05(土) 19:29:51
 
そしてもうすぐ2009年もおわるww
懐かしいなあ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)



■ したらば のおすすめアイテム ■

無邪気の楽園 1 - 雨蘭

学園七不思議のプールから小学校時代にタイムスリップ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa