したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

ドイツ EU 欧州

1 NAME :2014/03/09(日) 03:50:48
ドイツ EU 欧州

38 NAME :2017/04/02(日) 23:51:40
ちなみにルペンは白人至上主義者ではないようです
彼が所属するフランス国民戦線のNo.2は京都大学出身で配偶者は日本人です
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1445643844

4月18日、成田を発ち、パリで乗り換えてニースに来ました。 ここで「フランス国民戦線30周年大会」が開かれています。 世界中の愛国者・民族主義者が集まっています。 「私が差別主義者なら、なぜ私の党に黒人やアラブ人、ユダヤ教徒がいられるのか。
国民戦線の綱領には、ファシストと見なされるような文言は何一つ入っていない。 私は自分の国を愛しているが、それは私が他国を憎むという意味ではない。 私には「外人嫌い」の性向はなく、単にフランスびいきなだけなのだ。 我々は皮膚の色や宗教などで人びとを区別することはない」(ルペン)

「国民戦線」のNo.2がブルーノ・ゴルニッシュさんだ。書記長だ。 日本の京大を出た。その上、奥さんが日本人だ。 「京大に留学してる時に知り合ったんですか?」と奥さんに聞いたら、「いえ、その前からです」と言う。奥さんがフランスに留学し、その時、
ゴルニッシュさんと知り合い、結婚した。その後、ゴルニッシュさんは京大に留学したという。 京大を出てから、ゴルさんはフランスに帰り、弁護士になり、さらにパリ大学、リヨン大学で「国際関係論」を教える。さらに、「日本文学」も教えた。三島由紀夫、川端康成、芥川龍之介 などが好きだという。又、源氏物語、平家物語、万葉集も好きだという。前々から左翼は嫌いで、 「国民戦線」の運動をしていたという。

さて、29ヶ国の代表団のスピーチが終わり、いよいよ、ルペン党首の演説だ。 29ヶ国の代表団への労いと感謝を表明し、特に、日本の木村氏について触れ、「バンザイ」には感動した、と自らも「バンザイ」をやってみせる。 大会は成功裡に終わった。「さようなら」「又、会いましょう」と各国の人々と挨拶をし、別れを惜しむ。 木村氏を見つけると、皆、駆け寄ってきて、「バンザーイ!」と両手をあげる。すっかり有名になってしまった。一旦ホテルに戻る。驚いたことに、ニースの街を歩くと、「ヤポン!」とか、「バンザーイ!」と声をかけられる。大会に出ていた人たちだ。1人や2人じゃない。20人位の人に声をかけられた。皆、「バンザーイ!」と両手をあげる。「世界のキムラ」「ミスター・バンザイ」は、すっかり有名になってしまった。

39 NAME :2017/04/02(日) 23:58:04
A French university said Friday it decided to suspend a professor for five years after he made remarks that cast doubt on the Holocaust.

Bruno Gollnisch, who is also a top official in the far-right National Front party of Jean-Marie Le Pen, questioned whether the Nazis used gas chambers in the Holocaust and suggested that the number of Jews killed during World War II might have been exaggerated.

 記事にはFNの前にfar-rightという形容があることにも注意していただきたい。問題発言はこのニュースからは、ゴルニッシュが、ホロコーストのガス室を疑問視したことと、虐殺されたユダヤ人数が誇張されているのではないかと示唆した、と読める。

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/03/bruno_gollnisch.html

及川健二のパリ修行日記
http://www.pot.co.jp/oikenparis/bruno.html
極右との対話3……日本語を話すゴルニッシュさん……

40 NAME :2017/04/11(火) 22:35:15
テロ容疑で男を逮捕=死者4人、負傷者15人に-スウェーデン
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040800186&g=int

【ロンドン時事】スウェーデンの首都ストックホルムの繁華街で7日、トラックが人混みに突入した事件で、検察当局は8日未明、既に拘束していた男を「殺人によりテロ罪を犯した容疑」で逮捕した。この容疑者がトラックを運転していた男かどうかは明らかではない。警察によると、事件での死者は4人、負傷者は15人になった。

事件後、運転していた男は姿をくらませていたが、警察は7日夜、事件に関与している可能性があるとしてストックホルム北部で男1人を拘束したと発表していた。また、スウェーデン放送は、この男と関係があるもう1人の男も警察がストックホルム郊外で拘束したと報じているが、確認されていない。逮捕された男がこのうちの1人かどうかも不明。

警察は先に、現場近くの監視カメラに映っていた男の写真を公表していた。ストックホルム北部で拘束された男は写真の人物に似ているという。 ロベーン首相は7日夜の記者会見で「民主主義、人権、自由の価値を憎しみによって損なわせはしない」と強調した。首相は先に、事件がテロだとの見方を示していた。事件を受けて、国境管理が強化された。(2017/04/08-12:36)

41 NAME :2017/04/11(火) 22:58:14
[FT]スウェーデン、テロと警備強化の現実に揺れる
2017/4/11 6:30
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H3F_Q7A410C1000000/

スウェーデンで露天商を営むイラク生まれのムスタファさんにとって、首都ストックホルムの繁華街で起きた7日のテロは、後戻りができない事態となってしまった。「今では不信を感じ取ることができ、不信感は高まっている」と言う。

ムスタファさんは、男がトラックを乗っ取り、混雑した街頭で通行人をなぎ倒した末に、百貨店の正面に突っ込んだ事件の数分後に現場にいた。この事件では、4人が死亡し、15人が負傷。地元警察は、問題の盗難車を運転していた容疑で、39歳のウズベキスタン人の男を逮捕している。 名字を明かすことを拒むムスタファさんは、現場に駆けつけ、トラックが残した惨状を目にし、ポリ袋を使って犠牲者の体からもげた部位を覆うのを手伝った。

■開かれた国、移民数は激減

 だが、この出来事がスウェーデンを変えた様子も目の当たりにした。その日の遅く、車で家に帰る準備をしていると、襲撃犯を捜索している武装警官に取り囲まれ、手を上げて車から出るよう命じられた。警察は所持品と車内を調べ、運転免許証を没収した。「ここに33年住んでいるが、こんなことは一度も見たことがない」とムスタファさんは言う。

 ストックホルムは今、ロンドンやパリ、ブリュッセル、ベルリンに続き、テロに襲われた欧州諸国の首都の仲間入りをした。かつてはおおらかで、ゆったりしていた街は今、不安にさいなまれ、ぴりぴりしている。そして一部のスウェーデン人は、自分たちが誇りにしている自由で開かれた社会が、テロと警備強化、警戒心の高まりという新たな現実を乗り切れるかどうか疑問に思っている。

 スウェーデンのロベーン首相は8日、百貨店オーレンスのそばのテロ犯の破壊の痕跡が途絶えた場所に花を手向け、これで変わることは何もないと誓った。「我々は普通の生活を送りたい。我々は開かれた民主的な社会であり、今後もそうあり続ける」と首相は述べた。 だが、7日のテロの前でさえ、スウェーデンは変わりつつあった。2015年の難民危機を受け、すでに以前よりずっと制限が厳しい移民政策を採用していた。これにより、2015年に16万3000人を記録した亡命希望者は、昨年、3万人足らずまで激減した。また、社会民主労働党のロベーン首相はこの数週間、法と秩序に関する厳しい新政策を推し進め、暴力的な犯罪の取り締まりと国防費の増額を約束してきた。

 「ロベーンにとっては絶好のタイミングだ」。ストックホルムのシンクタンク、リフォーム・インスティチュートのステファン・フェルスター所長はこう話す。「今回の攻撃はロベーンに、提案を実行に移す自由裁量を与えるだろう」 スウェーデンは岐路に立たされている。同国は「人道的超大国」、そして自由な価値観の砦(とりで)としての名声を得ている。自国の手厚い福祉制度や、外国人に対する開放性、200年間戦争に参加していないという事実を誇りにしている。だが、一連の出来事は、スウェーデンも、米国でドナルド・トランプ氏を権力の座に就け、昨年6月の国民投票でブレグジット(英国の欧州連合離脱)をもたらした世界的混乱と無縁ではいられないことを示している。

42 NAME :2017/04/12(水) 00:11:04
■「肌の色濃いほど仕事得にくい」

 国民1人当たりで見た場合、ほぼすべての欧州国家より多くの難民を受け入れてきたスウェーデンは、人種をめぐる激しい緊張と所得格差の拡大を経験しており、ポピュリスト(大衆迎合主義)・反移民政党、スウェーデン民主党への支持が急増し、今や第2政党となっている。それと同時に、決して素晴らしいとは言えないスウェーデンの移民融合の実績について、国民的な不安発作が生じている。

 「私は実際、スウェーデンのモデルがそれほど開かれているとも思わないし、寛大だとも思わない」。スウェーデンの大手銀行SEBの元副頭取で、現在、コンサルティング会社コンシリオ・インターナショナルの会長を務めるエリック・ベルフラーゲ氏はこう言う。「肌の色が濃いほど、仕事を得るのが難しい」

 政治家は、これまで失敗があったことを認める。「我々は、どこの出身であろうとも、すべての人がスウェーデン社会に入り込む道を見つけられるように、融合に取り組む必要がある」と、野党・穏健党のアンナ・キンベリ・バトラ党首は言う。だが、7日のテロが難民に関する議論に影響を及ぼすべきではないと同氏は主張し、実行犯の民族的アイデンティティーは本筋と無関係だと言う。「これは移民の問題ではなく、暴力の問題だ。そして我々は、暴力の勝利を許さない決意を持たなければならない」。さらに、誰も「政治目的のために事件を利用すべきではない」と付け加える。

 だが、スウェーデン民主党はすでに、反移民を掲げる自党の主張を強めるために、事件に飛びついている。「スウェーデンはかつて調和のとれた社会だったが、もしこれらの問題(治安問題)が続くようなら、我々の価値観、我々の開かれた社会が破壊される」と、リカルド・ヨンスホフ幹事長は言う。

■事件現場に数千人、連帯示す

 ロベーン氏は、犯罪の取り締まりと国境警備の強化を約束しており、勢力を取り戻すロシアを前に、軍事費を増額してきた。こうした約束は、ギャングがらみの暴力犯罪に対する国民の懸念が高まる中でなされたものだ。 また、こうした対策は、ロベーン氏の率いる社会民主労働党が来年予定されている選挙での敗北を避けようとする取り組みの一環でもある。 一方、一般市民はスウェーデンの価値観がテロの到来を乗り越えるという期待にすがっている。9日には、事件現場の近くに花やスウェーデン国旗、テディベアのぬいぐるみを手向けるために数千人がストックホルム中心部に集結し、ほとんど祝祭のような雰囲気の中で連帯と抵抗を示した。 By Guy Chazan in Stockholm (2017年4月10日付 英フィナンシャル・タイムズ紙 https://www.ft.com/

43 NAME :2017/05/21(日) 20:50:50
【新英国へ 6・8総選挙】
外交路線転換進めるメイ首相 中国との「蜜月」解消、対露強硬「核先制も辞さない」
2017.5.17 11:43更新
http://www.sankei.com/world/news/170517/wor1705170022-n1.html

6月8日の総選挙での勝利を目指すメイ英首相が、キャメロン前政権までの外交路線の転換を進めている。対米関係を重視し、中国やロシアの封じ込めを図る戦略だ。(ロンドン 岡部伸) ロンドン郊外のチェッカーズ(首相別荘)。4月28日、安倍晋三首相を招いたメイ氏は「南シナ海、東シナ海で緊張を増大させることに反対する」と述べ、海洋進出を強める中国への警戒感をにじませた。 南シナ海周辺には、英連邦を構成するオーストラリア、シンガポール、マレーシアなどがある。他人事ではないメイ氏は1月の訪米時も「国際情勢で日増しに独断的になった」と、ロシアと並んで中国を名指しで批判している。 キャメロン前政権は中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)にいち早く参加するなど、中国に擦り寄った。欧州連合(EU)を離れる英国にとり、世界2位の経済規模を持つ中国は無視できない存在だが、安全保障面から中国投資に懸念を抱くのも、メイ氏の偽らざる本音だ。

首相就任後、“媚中派”のオズボーン前財務相を更迭。メイ氏は北京で開催された現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」首脳会合の参加も見合わせた。「中国との連携関係は経済に限る。『英中蜜月』政策は修正された」。ロンドンの外交筋はこう分析する。

米と「特別な関係」

 4月27日、BBC放送へのジョンソン英外相の発言が波紋を広げた。 「トランプ米大統領からシリア空爆を要請されれば、断るべきではない。大切なのは米国との『特別な関係』だ」と言い切ったのだ。他国への介入は国連安全保障理事会決議を経るべきだとする野党の労働党を意に介さないものだった。 メイ氏自身、トランプ氏に「(第二次大戦期の)チャーチル英首相とルーズベルト米大統領に倣って新時代に関係を新たにしよう」との書簡を送付。4月、米国によるシリアへのミサイル攻撃を真っ先に支持したのもメイ氏だった。 言語や文化を共有する米国との「特別な関係」を軸に一定の影響力を維持し、世界各国と経済的に結びつく「グローバルな貿易立国」。これが、メイ氏が描くEU離脱後の青写真だ。

「ロシアと北の脅威」

 「極限に差し迫れば、先制攻撃手段として核兵器の選択肢を排除できない」 ファロン国防相は4月24日、BBC放送に核兵器の先制攻撃も辞さないと語った。メイ氏も昨年7月、潜水艦発射型戦略核ミサイル「トライデント」を更新する理由として「ロシアと北朝鮮の脅威」に言及。政権の念頭にロシアがあることは明らかだ。 ロシアからはすかさず「ロシアの反撃を受け英国は地上から抹殺されるだろう」(上院国防安全保障委員会のクリンセビッチ委員長)と反論があがった。 欧州で最もロシアに強硬な外交姿勢を貫くメイ政権。それは同時に、ロシアの脅威が高まるポーランドやバルト三国など東・北欧を取り込み、EU離脱後も安保協力を維持することを想定した戦略でもある。

44 NAME :2017/06/14(水) 20:43:27
ドイツ南部の銃撃、女性警官が頭撃たれ重体 容疑者拘束、テロは否定
2017.6.13 16:51更新
http://www.sankei.com/world/news/170613/wor1706130029-n1.html

【ベルリン支局】ドイツ南部ミュンヘン近郊の駅で13日午前(日本時間同日午後)に起きた銃撃事件で、地元警察は女性警官が犯人に頭を撃たれ、重体だと明らかにした。近くにいた2人も負傷したが、命に別条はないもよう。警察はテロの可能性を否定し、容疑者が「個人的動機から事件を起こした」とみている。

 AP通信によると、銃撃は同日朝、地下鉄のウンターフェーリンク駅で発生。乗客同士の口論から通報を受け、警察が駆けつけたところ、女性警官の拳銃を容疑者が奪い、警官の頭部を銃撃した。 容疑者も撃たれ、重傷を負った。警察が拘束して取り調べる方針。容疑者は1人とみられる。

45 NAME :2018/03/07(水) 23:49:08
ルーマニア首相辞任で安倍氏会談できず ネットで国民の謝罪相次ぐ
2018年1月18日 4時44分
http://news.livedoor.com/article/detail/14172827/
ルーマニアは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。

【AFP=時事】ルーマニアの首相が安倍晋三(Shinzo Abe)首相の訪問前日に辞任したことを受け、同国のソーシャルメディア上では17日、首相会談ができなくなったことを安倍氏に謝罪する国民の投稿が相次いだ。 安倍首相は、日本の首相として初となった16日のルーマニア訪問で、ミハイ・トゥドセ(Mihai Tudose)首相と会談する予定だった。だがトゥドセ首相はその前日の15日夜、与党・社会民主党(PSD)のリビウ・ドラグネア(Liviu Dragnea)党首との権力闘争により辞任。首相同士の会談ができなくなった。安倍首相は代わりにクラウス・ヨハニス(Klaus Iohannis)大統領と会談した。

 在ルーマニア日本大使館のフェイスブック(Facebook)ページには、安倍首相に向けて謝罪したり、「礼儀や敬意を欠く行為を深く恥じています」と表明したりする投稿が100件以上寄せられた。

 ヨハニス大統領は17日、ビオリカ・ダンチラ(Viorica Dancila)氏(54)を新首相に指名した。議会の承認を経て就任する見通しで、同国初の女性首相となる。 ルーマニアでの首相交代はここ7か月で2回目。昨年6月には当時のソリン・グリンデアーヌ(Sorin Grindeanu)首相が社民党の不信任動議を受け辞任している。 ドラグネア氏は選挙不正で有罪判決を受けているために公職に就くことはできないものの、現在も社民党党首として影響力を行使しており、トゥドセ、グリンデアーヌ両氏の辞任は同党首との対立が原因だったとみられる。

46 NAME :2018/03/07(水) 23:59:35
中国とセルビア、急接近! 関係格上げで合意 首脳会談で21の協力文書
2016.6.18 23:28更新
http://www.sankei.com/world/news/160618/wor1606180078-n1.html
セルビア共和国(セルビアきょうわこく)、通称セルビアは、南東ヨーロッパ、バルカン半島中西部の内陸に位置する共和制国家。

中国の習近平国家主席は18日、訪問先のセルビアの首都ベオグラードで、同国のニコリッチ大統領と会談し、両国関係を「全面的戦略パートナーシップ」に格上げすることで合意した。中国の通信社、中国新聞社が伝えた。 AP通信によると、両国はインフラ整備やエネルギーなど21の協力文書に調印した。シルクロード経済圏構想「一帯一路」を推進する中国は、欧州市場の投資拡大拠点の一つとしてセルビアを重視している。 新華社電によると、習氏は17日、1999年に北大西洋条約機構(NATO)軍機が誤爆して3人が犠牲となった旧ユーゴスラビア時代の中国大使館跡地を訪れ、ニコリッチ氏と献花した。(共同)

47 NAME :2018/05/19(土) 23:48:49
メルケル独首相、24─25日に訪中 習主席らと会談
2018/05/18 19:11
http://www.msn.com/ja-jp/money/markets/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%ab%e7%8b%ac%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%80%8124%e2%94%8025%e6%97%a5%e3%81%ab%e8%a8%aa%e4%b8%ad-%e7%bf%92%e4%b8%bb%e5%b8%ad%e3%82%89%e3%81%a8%e4%bc%9a%e8%ab%87/ar-AAxsBvW?ocid=iehp

[北京/ベルリン 18日 ロイター] - 中国の当局者は18日、ドイツのメルケル首相が24─25日に中国を訪問することを明らかにした。外務省報道官によると、メルケル首相は習近平国家主席、李克強首相と会談するほか、深センに立ち寄る予定。

報道官は北京で開いた定例会見で、メルケル首相の訪中について「相互の政治的な信頼関係を一段と高めるもの」と説明。独中関係は「近年良好に推移している」としたが、会談の議題には触れなかった。独政府の報道官も同日、メルケル首相の訪中日程を公表。メルケル首相は中国首脳らと政治・経済問題について意見交換するとしている。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

1/5000 SDF-1 マクロス ムービーカラーエディション / Wave



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa