したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

マスゴミ

1 NAME :2013/01/07(月) 18:11:53
マスゴミ マスコミというのは、ゴミのように汚い捏造報道をするので、マスゴミ と呼ばれるそうです。

138 NAME :2017/06/11(日) 21:34:21
聞きかじりの知ったかぶり! サンデーモーニングの顔「岸井成格」とは何者か
http://ironna.jp/theme/502

139 NAME :2017/08/06(日) 02:38:58
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
2017.8.4 11:16更新
http://www.sankei.com/politics/news/170804/plt1708040032-n2.html

ここ数カ月の「加計学園」問題に関するテレビ報道の偏向は、タガが外れたとしか思えない。公共放送という立場上、放送法第4条を厳格に遵守すべきNHKの報道もひどい。条文を確認する。(夕刊フジ) (国内放送等の放送番組の編集等)第四条 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

 一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
 二 政治的に公平であること。
 三 報道は事実をまげないですること。
 四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

 加戸守行(かと・もりゆき)前愛媛県知事は7月25日、参院予算委員会の閉会中審査で、文科省の後輩である前川喜平前次官の主張について、「精神構造を疑う」「想像がすべて事実であるかのごとく発言をしている。それが国民をそういう方向に持っていくことになると危惧している。そのリスクを冒してまで作り話をしなければならない彼の心情が理解できない」と、痛烈に批判した。 自民党の青山繁晴参院議員は「『加計ありき』という言葉は、前川さんの胸の中で『加計ありき』だ。一般的には思い込みと言わざるを得ない」と断じた。

ここまで「意見が対立した問題」なのに、ニュースやワイドショーは多角的に報じない。私たち「放送法遵守を求める視聴者の会」は近く、「加計問題」報道の衝撃的な調査結果を発表する。 公益財団法人新聞通信調査会が昨年発表した「メディアに関する全国世論調査」の結果によると、「NHKテレビ」の信頼度は、100点満点のうち69・8点、「新聞」は68・6点、「民放テレビ」は59・1点という結果だった。

 信頼度の高いメディアが、「公平」「公正」「中立」を装って垂れ流す嘘や偏向ほど悪質なものはない。ナチスで大活躍したゲッベルス宣伝相は「十分に大きな嘘を頻繁に繰り返せば、人々は最後にはその嘘を信じるだろう」(=嘘も100回繰り返されれば真実となる)と述べた。メディアには、ゲッベルスをヒーローとあがめる人が相当いるのだろう。 番組制作者やコメンテーターの偏向ぶりは、日本が憲法を改正して「普通の国」になることを阻止したい外国政府の工作員か、女や金の問題で弱みを握られた「敵の手先」としか思えない。

 戦時中の「大本営発表」の如く、中国公船の領海侵犯や、沖縄の基地反対運動の欺瞞(ぎまん)、オーストラリアで「二重国籍」の閣僚や議員が辞任・辞職したことを報じない理由は、彼らの「大本営」が東京ではなく、北京か平壌、ソウルにあるからだろう。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

140 NAME :2017/12/16(土) 00:31:42
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
大相撲報道と日本で続く「愚民化政策」
2017.12.15 11:45更新
http://www.sankei.com/politics/news/171215/plt1712150014-n1.html

報道機関に勤める友人から聞いた話だが、今、大相撲のスキャンダルを取り上げないと、ワイドショーの視聴率や、新聞、週刊誌の販売部数は伸びないそうだ。(夕刊フジ) 民間企業であるメディアが、よく売れる内容を強化する方針は理解できる。だが、放送時間や紙面に限りがある以上、特定の話題ばかりを報じれば、当然、他のニュースの量は減ることになる。

 例えば、自民党の青山繁晴参院議員は11月30日の参院予算委員会で、日本海沿岸に次々と漂着する木造船について、次の指摘をした。 「北朝鮮が兵器化した天然痘ウイルスを持っているというのは国連の専門官の間でも常識だ。飛沫(ひまつ)感染でうつる。もし、上陸者に1人でも感染させられた人がいたら、ワクチンを投与しないと無限というぐらい広がっていく」

 バイオテロの危険に警鐘を鳴らした注目すべき発言だが、産経新聞や夕刊フジ以外の大手メディアでは見かけなかった。 それ以外にも、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)発射に対する米国内の反応や今後の展望など、日本の安全保障に直結する重要事項はたくさんあるが、大相撲のニュースに追いやられた感がある。 大半の日本メディアは、一種の「愚民化政策」を実施中なのだ。

これを最初に仕掛けたのはGHQ(連合国軍総司令部)の「WGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)」だが、占領終了後も継続したのは日本メディアだ。そして、米国のために始められたはずの情報統制が、近年は北朝鮮や韓国、あるいは中華人民共和国(PRC)に不都合な報道を避けている印象が強い。

 先日、民放の報道番組のキャスターが「圧倒的な軍事力を見せつけるアメリカと韓国。それに怯むことなく軍事的な挑発も辞さない構えの北朝鮮。この対立の構図は変わらないようです」と発言していた。まるで「米国と韓国の脅迫に負けるなよ、北朝鮮!」と言わんばかりでないか。 仮に、キャスターが「判官びいき」だとしても、「取るに足らない日本列島の4つの島を核爆弾で海中に沈めるべきだ」「日本はもはや、われわれの近くに置いておく存在ではない」という声明を発表した北朝鮮を応援する気であれば、「正気か?」と聞きたい。

141 NAME :2017/12/30(土) 23:25:08
【阿比留瑠比の極言御免】
朝日新聞は「言葉のチカラ」を信じないのか 裁判所へ駆け込む自己否定
2017.12.30 06:34更新
http://www.sankei.com/politics/news/171230/plt1712300005-n1.html

「言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを」 朝日新聞はかつて「ジャーナリスト宣言」と称する宣伝キャンペーンを展開し、新聞、テレビ、ラジオなどでこう強調していた。それが今では、信じているのは「言葉のチカラ」、つまり言論ではなく、司法となってしまったようだ。

142 NAME :2018/02/21(水) 02:46:15
首相:止まらぬ朝日「口撃」 間違い、哀れ…持論展開
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e9%a6%96%e7%9b%b8%e6%ad%a2%e3%81%be%e3%82%89%e3%81%ac%e6%9c%9d%e6%97%a5%e3%80%8c%e5%8f%a3%e6%92%83%e3%80%8d-%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%84%e3%80%81%e5%93%80%e3%82%8c%e2%80%a6%e6%8c%81%e8%ab%96%e5%b1%95%e9%96%8b/ar-BBJmwBS?ocid=iehp#page=2

安倍晋三首相が先月末から国会の答弁で5回、学校法人「森友学園」問題に絡んで朝日新聞批判を展開した。自民党参院議員のフェイスブックにも朝日新聞を「哀れ」と書き込んだ。首相が公の場などで特定の報道機関のバッシングを続けるのは異例だ。識者は「首相は自分に都合のよい事実を切り取って自身への批判をすり替えている」と指摘する。【青島顕、川名壮志】

 13日の衆院予算委員会。安倍首相は森友学園の籠池泰典前理事長が設置予定の学校名を「安倍晋三記念小学校」とする設置趣意書を出したとの籠池氏の証言を報じた昨年5月の朝日新聞の記事を取り上げた。「全く違った。国民の間に安倍晋三記念小学校だったということが浸透している。しかし実際は開成小学校だった」

 首相は1月29日、31日、2月1日、5日の衆参予算委でも、朝日新聞のこの報道を「間違い」「裏取りがない」と述べた。いずれも質問した野党議員が尋ねていなかった。

さらに首相は衆院予算委の席上、和田政宗参院議員(自民)のフェイスブックに「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」と書き込んだことを認めた。「言い訳」は朝日新聞が6日朝刊に籠池前理事長のインタビュー記事を掲載した経緯を説明した記事を指していた。

 朝日新聞の報道当時、財務省は設置趣意書の校名部分を黒塗りにして国会議員に提出していた。昨年11月に黒塗りを解いたことで「開成小学校」だったことが分かったが、学園は以前、寄付を求める書類などに「安倍晋三記念小学校」の名を使っていた。

 国会会議録によると、2017年末までの5年間にも首相は計7回、朝日新聞を批判している。NHK番組改変問題や慰安婦問題の記事などをやり玉に挙げた。この間に読売新聞、産経新聞、日経新聞、毎日新聞への批判は見当たらなかった。

 朝日新聞広報部は「設置趣意書を提出した当事者の籠池前理事長に取材し、発言に基づいて報じた。その時点での取材を尽くした。その後、黒塗り部分が開示され『小学校名は開成小学校』の見出しで報じた」と毎日新聞の取材に説明した。「首相発言は当然、注視しており、今後も必要に応じて報じていく」とコメントした。

都合のいい部分だけ

 橋場義之・元上智大教授(ジャーナリズム論)の話 首相は設置趣意書の校名が「開成小学校」だったという都合のよい部分を切り取って、声高に朝日新聞をおとしめている。校名は政府が黒塗りにしたものであり、籠池前理事長が以前「安倍晋三記念小学校」の名を使っていたのも事実だ。朝日新聞の姿勢にも問題がある。6日朝刊の報道経緯を説明する記事は前日の衆院予算委の質疑を伝える中で書かれているが、独立した記事として経緯を読者にきちんと伝え、正面から首相に反論すべきだった。そもそも昨年11月に設置趣意書の校名の黒塗りが解かれた時点で、読者に説明を尽くせばよかった。逮捕された籠池前理事長に接見できなくても、弁護士に取材するなど前理事長がなぜ、趣意書の校名を間違って説明したのかを解明する努力をすべきだった。

米大統領のまね

 政治評論家の森田実さんの話 約50年間政界を見ているが、特定の新聞社を批判し続けた首相はいなかった。田中角栄首相(故人)らは「報道で批判されるのは当たり前だ」と言っていた。当時、特定の報道機関を批判すれば幼稚な行為とみなされ、党内からも批判が出ただろう。安倍首相は気に入らない報道をたたくトランプ大統領のまねをしているように見える。このままでは民主主義が崩れかねない。

メデイアの対応、正面からの反応・反論だけ

 ノンフィクション作家の吉岡忍さんの話 どんな政治家も一定の政治的イデオロギーを持った「偏った」ことを言う人たちであり、首相も例外ではない。安倍首相は戦後体制を変える意気込みを持っており、森友学園の問題を取り上げるメディアが自分の足を引っ張る存在だと感じているのだろう。メディアと権力はいつもぶつかるものだ。メディアは反論、批判をする自由がある。ただ、最近の安倍首相への対応は正面からの反応・反論しかできていない。どうせかみあわないのだから、時にはユーモアを交えて取り上げたり、多様なものの言い方をしたらよいのではないか。

144 NAME :2018/03/08(木) 00:06:43
痴漢するエリート外国人が増加中、「Chikan」が国際語に!?
2017.10.30
http://diamond.jp/articles/-/147382

国際報道2018 1/26 CHIKAN
https://www.newshonyaku.com/france/life/20180126
先日、NHKのWATCH9で、「フランスで日本の痴漢が問題になっている」という報道がありました。この報道によると、「去年CHIKANという本が、フランスで販売され、日本人の著者が12歳から受けた痴漢被害について書いた本で、フランスの50以上のメディアが取り上げ、驚きと怒りが広がっている」そうです。 著者が、被害を訴えたいならば、フランス人にではなく、日本人になぜ訴えないのか?なんの解決にもならないのではないかと思います。 しかも、この番組、NHKが海外にも発信しています。こういう日本を貶めるような報道をNHKを始め、主流メディアの海外向け発信がよくやります。まさに、日本人の知らないところでという感じです。 しかし、なんのことはない、フランスでは、日本の痴漢どころか、国内の痴漢でその対策に追われているそうです。「フランスで日本の痴漢が問題」ということではなく、「フランスも公共交通機関でのセクハラ、性的暴行問題になっている」のです。痴漢を始め、セクハラは世界的な社会問題なのです。 あくまでも、当サイトとして、日本の痴漢を肯定したり、擁護するものではありませんが、日本が問題だという報道を海外に発信し、日本に向けてそれが海外で問題になっているという発信の仕方は、そろそろやめた方がいいのではないかと言いたいです。

145 NAME :2018/04/21(土) 02:38:03
ホリエモン、逮捕前に美人記者から電話「それが全部録音されていた」
http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/story/%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%80%81%E9%80%AE%E6%8D%95%E5%89%8D%E3%81%AB%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%A8%98%E8%80%85%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%80%8C%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%8C%E5%85%A8%E9%83%A8%E9%8C%B2%E9%9F%B3%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E3%80%8D/ar-AAw5TIM?ocid=iehp

元ライブドア社長で実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(45)が20日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜・後5時)に生出演。財務省の福田淳一事務次官(58)によるテレビ朝日の女性記者へのセクハラ問題について言及した。

 堀江氏は2006年に証券取引法違反容疑で逮捕される直前について振り返り、「(ライブドア事件で)逮捕される前々日くらいにテレビ朝日の美人記者から『堀江さん、大変ですね。心配しています』という電話がかかってきた」と明かした。

 その上で「それが全部録音されていた。(記者が自身に)電話しているのが(テレビ朝日の)社内でカメラで全部撮っていた。逮捕されたからいいだろうという感じで全部流された」と怒りをあらわにしていた。

146 NAME :2018/04/21(土) 02:39:13
堀江貴文氏、各テレビ局の過剰取材暴露「全部犯罪」
記事提供:日刊スポーツ
2018年4月19日
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01804194262.html

ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が、複数テレビ局の記者から受けた行き過ぎた取材を暴露し、報道のあり方について批判した。

 辞任に追い込まれた財務省の福田淳一事務次官のセクハラ問題をめぐり、週刊新潮で告発したテレビ朝日女性記者のとった行動の是非についての議論が沸騰する中、堀江氏は19日にツイッターを更新。「財務次官の問題の真相はわかりませんが、私は検察に逮捕される直前に親しいテレビ朝日の女性記者から心配してる事を装って携帯電話に電話がかかってきて会話を全部録音されて逮捕後に放送された経験あります」と振り返った。

 さらに「これは日本テレビの男性記者にですが逮捕される1カ月くらい前に女子アナ合コンに誘われて、机の下に隠したテレビカメラでその様子を盗撮されやはり逮捕後に放送されたことあります」とも明かした堀江氏は、「まあテレビ局ってのはそんな感じの下衆いことをやって視聴率を稼いでる組織だってことですよ笑」と皮肉を込め、「私が逮捕されたからドサクサに紛れて放送してたみたいだけど、これって犯罪行為なんじゃないの?って思いますけどね」と報道姿勢に疑問を呈した。

 ほかにも堀江氏は「ちなみにTBSの男性記者は収監前の仲間内のパーティーに潜入して盗撮してたし、フジテレビの長谷川元アナは高速道路で箱乗りしながら身体をほとんど窓から出して追っかけてきてたな」と、各テレビ局記者の行き過ぎた取材を次々に暴露し、「全部犯罪行為やで笑」と指摘した。

147 NAME :2018/04/24(火) 23:30:54
池上彰氏「分かりやすくやるだけで良かったか」自身の“平成時代”振り返り反省
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e6%b1%a0%e4%b8%8a%e5%bd%b0%e6%b0%8f%e3%80%8c%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%8f%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%a7%e8%89%af%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%80%8d%e8%87%aa%e8%ba%ab%e3%81%ae%e2%80%9c%e5%b9%b3%e6%88%90%e6%99%82%e4%bb%a3%e2%80%9d%e6%8c%af%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%82%8a%e5%8f%8d%e7%9c%81/ar-AAweJf5?ocid=iehp

池上彰氏が日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説する、フジテレビ系「池上彰緊急スペシャル 激動の朝鮮半島! どうなる拉致問題! 平成の宿題 徹底解説」が29日午後7時から放送される。

 平成30年間に起こったさまざまな事件や災害などのニュースを振り返りながら、改元まで残り1年となった平成時代に解決すべき「平成の宿題」を徹底解説する。NHKで記者からキャスターに転身したのは平成に入ってからだったという池上氏は、「初めて、他の記者の書いた原稿を読むことになって、NHKのニュースってなんて分かりにくいんだろう! って。面白い話を何でこんなにつまらなくするんだろうって、がく然としました。そこから“このつまらないニュースをみんなにわかりやすくできるのか?”を考え始めたわけです」と転機となった出来事を振り返った。

 一方で「とにかく分かりやすく、分かりやすく、とやってきたのですが、今思うと分かりやすくやるだけで良いのかなと、ここにきて反省があります」と葛藤もあるとのこと。「かなり多くの方が“あ!そうなんだぁ”って分かって、納得しておしまい。それってどうかな? と思っていて。今、悩んでおります」と語った。

 「平成の事件やスポーツを振り返ることなどは、いろんな番組がやっていますが、この番組はただ振り返るだけでなく、さまざまなテーマを“宿題”という形にし、今度につなげる課題を提示、視聴者の皆さんと考えていくのが新しいと思います」と見所を語った。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

1/5000 SDF-1 マクロス ムービーカラーエディション / Wave



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa