したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

テスト

1 TOKUMEI :2012/03/14(水) 02:46:06
テスト

384 NAME :2014/11/01(土) 00:59:06
2ちゃん ハート
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111115886
♥や♥と入力すれば、ハートマークが表示されます。
http://d.hatena.ne.jp/nicotama3/20091022/1256172969
♥ &を半角にすると♥が出る
半角hearts;

385 NAME :2014/12/23(火) 20:56:52
超小型潜水艦 サブマリナー075
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%BC%EF%BD%A5%E3%82%B7%E3%83%BC%EF%BD%A5%E3%83%94%E3%83%BC-%E8%B6%85%E5%B0%8F%E5%9E%8B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6-%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%BC075/dp/B008TZ7DRG/ref=pd_sim_t_7?ie=UTF8&refRID=0QJBBTX0T7A803PB2X7K

赤外線ヘリコプター NANO-FALCONα ナノファルコンアルファ メタリックブルー
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%BC%EF%BD%A5%E3%82%B7%E3%83%BC%EF%BD%A5%E3%83%94%E3%83%BC-87752-MB-%E8%B5%A4%E5%A4%96%E7%B7%9A%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC-NANO-FALCON%CE%B1-%E3%83%8A%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1/dp/B00J8B7L90/ref=pd_sim_t_4?ie=UTF8&refRID=0QJBBTX0T7A803PB2X7K

386 NAME :2015/02/11(水) 00:39:15
テスト

387 NAME :2015/12/30(水) 23:40:36
「オレは世界一の短小」2.5センチのペニスをもつ男の苦し過ぎる人生 まさかの切断も…
2015.12.28.
http://tocana.jp/2015/12/post_8432_entry.html

■60年におよぶ“短小コンプレックス”

今年62歳になるスティーブ・ベイカー氏は、尿道下裂と呼ばれる先天的な男性器の奇形の一種を患って生まれてきた。性器の奇形ということで、それを口にすることをためらっていた両親や、兄弟、そして医学的知識の足りなかった医師のために、彼は常に重い自己嫌悪、自己否定、そして全くもって自分に自信が持てないという苦悩のなかで60年近く生きていかなければなかったのである。

 イギリスの「Daily Mail」紙などのレポートによると、ベイカー氏がおよそ3年前に、自分の性器の奇形が、世界でベイカー氏一人だけの異常な欠陥であるわけではなく、症状の重軽はあるものの125人に1人という高い確率で発症していることを知り、はじめて心の救済を得たと言っている。

 尿道下裂とは、先天的な男性器の発達異常で、尿道がペニスの先端まで届かないままで生まれてきてしまう状態のことで、多くの場合は亀頭の手前の下側に尿道口が開いてしまっていたり、重度の場合はペニスの付け根あたりに開いてしまっている場合もあるという。いずれの場合も、ペニスの奇形を伴うことが多く、下にお辞儀をしているような状態であったり、途中で極端に曲がっていたりする。また、きわめてペニスが小さいミクロペニス状態で生まれてくる場合もあり、そういった場合は半陰陽(インターセクシャル)が疑われることもあるらしい。原因こそまだ不明であるが、早い段階で形成外科的な手術によって修復されてしまえば、ほぼ問題なく成長できるものである。イギリスでも年間1500件を超える修復手術が行われているほどの発症率である。

■ベイカー氏の思いとは?

 1960年代のイギリス、エセックス州のチェルムズフォードの郊外で生まれたベイカー氏は、恥とタブーが折り重なった環境下におかれていたも同然で、親や兄弟たちとさえもその話題を避けているなかで育っていくしかなかったのである。尿道下裂とミクロペニスを併発していたベイカー氏は、通常時で約2.5センチ、勃起時でも10センチたらずの自分のペニスを、世界の唯一の奇形ペニスの持ち主と思い込み、悩み苦しみ続けていたのである。

「他人のいるところで着替えをしたことはない。私にとって競泳用のスイミングパンツを履くことは、拷問と同じだった」とベイカー氏は言う。「世間では、男の評価は一物の大きさで決まる。それが社会なんだ」とも言い、誰にも自分の悩みを言えずに少年時代を過ごしていたことを振り返る。

■誤診で亀頭切断

 さらに、彼の不幸に追い討ちをかけたのは、大学で農業を学び、1年間の実習のためにニュージーランドの農場で働いている時に起きた事故だ。 性欲旺盛な年頃でもあった彼は、ある日、性生活の向上のために泌尿器科の専門医が、ベイカー氏を訪れた。しかし彼は、ペニスの状態を尿道下裂とは診断できず、普通の割礼を勧めたのである。

 しかもこの誤診によって、割礼ではなくペニスの神経が集中している部分、つまり亀頭を切除されてしまったのである。これによって、ベイカー氏は、通常のセックスでオーガズムを得ることすら困難になってしまったわけである。ペニスのサイズだけでも十分すぎるほどの精神的負担だった上に、感覚まで奪い取られてしまったベイカー氏の苦悩は、他人には計り知れないものであったに違いない。

 そういった困難の中でも、ベイカー氏は29歳の時に幼なじみと結婚し、カナダへ移住し二人の子供を授かった。しかし、結婚生活も長くは続かず、2001年には破局を迎え、それ以降1回しか普通のセックスはしていないという。「私にも、普通の男と同様の性欲はある。しかし、することも感じることもできない」ベイカー氏は、このように自分の身体と心の悩みを言っている。

 インターネットグループによって、3年前に自分の症状が、特異な奇形でないことを知り、心のなかの重荷のひとつから解放されたベイカー氏の現在の心配は、この症状が自分の子ども、孫に遺伝していってしまうのではないかということであるそうだ。少しずつではあるが、やっと前向きに人生と向かい合えるようになったベイカー氏は、今カナダの大自然の中での生活を楽しみはじめているという。 (文=高夏五道)

388 NAME :2017/05/11(木) 00:28:46
だんだん 16546343
104514125685

389 NAME :2017/05/19(金) 22:04:22
https://www.amazon.co.jp/BIGMAN-%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%83%B3-BM-801-BIGMAN-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%ABBOX/dp/B005GRYOG8/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1495198276&sr=8-3&keywords=%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB+%E8%A7%92%E5%BA%A6%E8%A8%88
しち
https://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E5%A4%96%E7%B7%9A%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E8%A8%88-Aidbucks-AD6530D-58-1472-K%E5%9E%8B%E7%86%B1%E9%9B%BB%E5%AF%BE%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E8%A8%88/dp/B06XNW84H7/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1495198692&sr=8-3-spons&keywords=%E8%B5%A4%E5%A4%96%E7%B7%9A+%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E8%A8%88&psc=1

392 NAME :2017/09/19(火) 23:15:27
「連続殺人で死刑になるつもりだった」「“すっきり”して自首」 東京・江戸川の女子高生強殺、青木正裕被告が供述
2017.5.16 21:16更新
http://www.sankei.com/affairs/news/170516/afr1705160029-n1.html

【iRONNA発】
老老介護 「セカンドハネムーン」という考え方 小山朝子氏
2017.9.17 17:00更新
http://www.sankei.com/premium/news/170917/prm1709170005-n1.html

【新聞に喝!】
衝撃受けたNHKの空襲番組…米国による被害を軽視するな 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦
2017.9.17 13:01更新
http://www.sankei.com/column/news/170917/clm1709170008-n1.html

【産経抄】
沖縄の「平和教育」で一体何を学んだのだろう 戦跡破壊の理由は肝試し 9月18日
2017.9.18 05:03更新
http://www.sankei.com/column/news/170918/clm1709180003-n1.html

393 NAME :2017/09/19(火) 23:16:01
日本は資源大国になれるか? 「わが国が技術を売ればなれるかも」=中国
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%af%e8%b3%87%e6%ba%90%e5%a4%a7%e5%9b%bd%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%8b%ef%bc%9f-%e3%80%8c%e3%82%8f%e3%81%8c%e5%9b%bd%e3%81%8c%e6%8a%80%e8%a1%93%e3%82%92%e5%a3%b2%e3%82%8c%e3%81%b0%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%82%e3%80%8d%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd/ar-AAs6skV?ocid=iehp#page=2

“行政権力の肥大化”が“ヒトラー独裁”を生んだ――学校では学べない世界近現代史入門
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e2%80%9c%e8%a1%8c%e6%94%bf%e6%a8%a9%e5%8a%9b%e3%81%ae%e8%82%a5%e5%a4%a7%e5%8c%96%e2%80%9d%e3%81%8c%e2%80%9c%e3%83%92%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%bc%e7%8b%ac%e8%a3%81%e2%80%9d%e3%82%92%e7%94%9f%e3%82%93%e3%81%a0%e2%80%95%e2%80%95%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%81%a7%e3%81%af%e5%ad%a6%e3%81%b9%e3%81%aa%e3%81%84%e4%b8%96%e7%95%8c%e8%bf%91%e7%8f%be%e4%bb%a3%e5%8f%b2%e5%85%a5%e9%96%80/ar-AAs62rr?ocid=iehp#page=2

【正論】
平和主義という「防波堤」は危うい 安保・国防は「脱情緒」の世界だ 元駐米大使・加藤良三
2017.9.18 08:00更新
http://www.sankei.com/column/news/170918/clm1709180004-n1.html


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


1/5000 SDF-1 マクロス ムービーカラーエディション / Wave



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa