したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

今期アニメ総合

1 転載禁止の名無しさん :2017/08/01(火) 04:30:50 ID:bvXYCt.2
スロウスタート
テレビアニメが18年1月スタート A-1が制作 「ごちうさ」の橋本裕之が監督

「まんがタイムきらら」(芳文社)で連載中の篤見唯子さんの4コママンガが原作のテレビアニメ「スロウスタート」が、2018年1月から放送されることが31日、分かった。「ご注文はうさぎですか?」などの橋本裕之さんが監督を務め、「ソードアート・オンライン」などのA-1 Picturesが制作する。

http://mainichi.jp/articles/20170730/dyo/00m/200/016000c

154 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 00:06:32 ID:4EixFFOY
lostorage 第10話

レイラは「強さで自分の存在を相手に刻みつけたい。これが生きている証(大意)」と言うわけだが、
自分を遺すというのは精子の生存競争をテーマにした今作の根幹に関わる部分だ
よってレイラはただ暴れたいだけの狂犬でも、あきらのように破滅的な自暴自棄に陥ってるわけでもなくて、
自分を遺したいというまっとうな欲求を持った相手ということになる
しかしこれは路線変更というかちょっとずるく感じるなあ
序盤でかえでを煽ったシーンや緑子評「カオス」とは何だったのかってなる
つまり作品のテーマとレイラのキャラクターを終盤まで意図的に峻別しなかったのではという疑惑

オチとしては実際に勝ち残らなくても、相手の記憶に好敵手として遺ることはできるという話かな
(つまりレイラはタマに気持ちよく負ける)

155 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 00:08:06 ID:4EixFFOY
千夏に関しては「そばにいる」がキーワードだった

千夏「(自身の悪行を思い出したら)すずのそばにいる自分を許せなくなるんじゃないか」
すず子「私は何があってもちーちゃんのそばにいるよ」
メル「本当に大丈夫?そばにいなくて平気?」

これ言葉は同じでも意味は微妙に異なる
千夏は相手と並び立つこと(誇り)を指してるし、
すず子は立ち直させること(矯正)を言ってるし、
メルはとにかく励まし支えようとする(肯定)

この違いは前作の内容をうまく踏襲している

156 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 00:14:17 ID:4EixFFOY
清衣の言う夢限・白窓の部屋について

「セレクターをバトルへと駆り立てる無機質で無慈悲なシステム」……生きることは競争そのものである
「根底に流れる悪意」……外野からすれば競争を眺めるのは楽しいよねカーニバルに限らず
「悲しみ」……バトルに関わった者達、つまり当事者による被害者意識
そこからあきらのような自暴自棄へ流れるわけだが、「なぜ私だけが」「みんな同じ目に遭えばいい」というのはしばしば攻撃的なかたちで現れはするものの、
根底にあるのは立場や感情を共有してほしいというある種の孤独(つまり勝負によらず癒やすことができる)ということになるのかな

清衣が漠然と感じた別な心
「儚げで消えてしまいそうな、掴もうとすれば逃げてしまいそうな」
ここはユキを連想するよねっ…て出てきた!

157 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 00:15:22 ID:4EixFFOY
「選択」「セレクター」という単語も出てきた
予告を聞く限り次回は選択問答が繰り広げられるんだろう
オーディションの主催者ぶって選択しているつもりのカーニバルに対し、清衣はどう噛みつくのか
黙れ外野がー当事者として悩んで迷ってそれでも前に進むことこそが選択だーみたいな話かな

158 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 00:18:22 ID:4EixFFOY
以下些末な指摘
・朝のおそらく登校シーンで全員手ぶらなのは違和感あり
・ユキ「るうは独りで戦ってる」って遊月は?

159 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 00:22:15 ID:4EixFFOY
>>155
いや、「支え」ようとするのはすず子だな(相手をまともにする)
メルは相手がどんなに汚れていてもとにかく肯定するってスタンスだから、「背中を押す」のほうがしっくりくるかな

160 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 20:35:21 ID:4EixFFOY
>>147
今回のナナシといい以前のグズ子といい、ルリグの扱いは上手い気がする
というか単にカーニバルが辛辣でMと相性が良いだけなのか

161 転載禁止の名無しさん :2018/06/10(日) 21:22:37 ID:4EixFFOY
いつぞやカーニバルは「特別」だから3体目のルリグを展開できるというシーンがあったけど、
あれから清衣も部屋に呼ばれたことで3体以上のルリグを出せるようになったのだろうか

162 転載禁止の名無しさん :2018/06/14(木) 12:12:09 ID:fADo3hxs
ハイスクールDDのOP変だな
定石を外してるというか曲の展開に合ってない気がする

163 転載禁止の名無しさん :2018/06/14(木) 20:54:33 ID:g5e2SydI
みおちゃんがヤバいストーカーにしか見えなかったが素晴らしかった

164 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:43:03 ID:yJ5M2KHI
lostorage第11話

冒頭コイン技ダイレクトで痛みを共有させたけど、これでルリグと人間が違うということが改めて強調された(普段は感覚を共有していない)
ですず子はこの痛みに「大丈夫だよ。リルはいつもこれに耐えてたんだね。私だって」と歩み寄るわけだ

165 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:43:41 ID:yJ5M2KHI
さてカーニバルの言い分
捌け口としてのバトルはルリグのみならず人間も必要としている
だからバトルは終わらない
これが闇

に対する清衣の反論
独りでは抱えきれない闇も誰かと一緒なら乗り越えることができる
光を見出すことができる
それが人間の強さ

166 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:48:54 ID:yJ5M2KHI
……ってこれパートナーであるルリグのアロスはどういう気持ちで聞いていたのか
カーニバルが「お前たち人間が〜」言ったから、清衣はそれに対応して「人間の〜」という語り口になったんだろうけど、これでは良心的なルリグを拾いそこねるよね
回想も清衣と人間の関わりばかりだったので、すずリルやるうタマの関係がないがしろになってしまった(冒頭のダイレクトは何だったんだ)
今作は清衣が他者と信頼を築いていくお話だからというのはわかるけど、ならせめてでかい主語や他キャラの安い賛同リアクションはやめろと

167 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:50:08 ID:yJ5M2KHI
さてカーニバルが負けたのは、闇を望んでそこに適応していけば力に飲まれるってことなのかな
ただこれのきっかけがコイン技カタルシスというのがよくわからない
強い力は自分を傷つけるというのは、レイラの第1話ドーピングのほうが描写として上手かったと思う

168 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:52:05 ID:yJ5M2KHI
一方のレイラだが、闇に走っても強さを基準にして同類を求めてしまう
闇に生きれば力がすべて、つまり勝負で白黒つけなければならない、
他者との関わりが消すか消されるかしかない、共存はバトル中の刹那のみ……
そんなキャラだったのかな

169 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:53:01 ID:yJ5M2KHI
あきらもそうだったけど、箸にも棒にもかからない悪役をそのまま消すというのはあんまり好きな展開ではない
前作lostorageの魅力である「悪役の強さ正しさ・仲間の弱さ愚かさ」みたいなものがあまり引き継げてないと思う(特に後者)

170 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 20:54:43 ID:yJ5M2KHI
清衣とカーニバルの闇光問答は現にバトルが存在しているという点においてカーニバルにも分があると思うが、
次回はいよいよ清衣がバトルを消しにかかるわけで、本丸は夢限
今回はあくまで地ならしか

171 転載禁止の名無しさん :2018/06/17(日) 21:05:17 ID:yJ5M2KHI
>>167
この闇に「適応」していくことを「選択していない」としたわけか
清衣たちのように闇に抗うことが結果自分を守ることになり、場合によっては勝ちにつながると
自称セレクターにこだわっていたのはカーニバルだけだが、次回清衣が白窓の部屋で何か選択をするらしいのでそこも注視

172 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:16:02 ID:Qq.ZZDqM
lostorage 第12話

まず清衣と夢限のバトルについて
ひとことで言うと、夢限に残っていた良心を見抜いた清衣が勝ったってことか(夢限がそうなることを望んでもいた)
これは今までピーピングで他人の心を見抜いてきた清衣だからこそ打てる一手として納得感は高い
夢限は理を変えたければ力でねじ伏せるしかないと言うんだけど、
前回カーニバルが力に飲まれたことから、力押しが決め手にならないことは明白だ

173 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:17:55 ID:Qq.ZZDqM
ここで振り返ると、消える直前に晶が執着を露わにしたように、かすかに残った「本当の願い」がテーマなのかなと
これは前作でしょーちゃんが森川に言った「本当の願いを忘れるなよ」に上手く繋がる

前作で清衣が里見に負けたのは、清衣が独りだったこともあるけど(「ふたり一緒なら負けない」がテーマ)、
もうひとつの理由はピーピングで良心や躊躇が掘り起こせないほど里見が底なしだったからなんだなと

174 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:20:05 ID:Qq.ZZDqM
こういうお話のテーマ部分については、続編として先に進んだというより分岐点に戻って別ルートを進んだという感触だ
ここは前作ファンからすると前作の魅力を踏襲できていないようにも感じてしまうだろう
それぞれのテーマを体現するキャラが被ってはいないから辻褄的にはセーフなんだけど

175 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:22:09 ID:Qq.ZZDqM
最終話序盤で闇に飲まれそうになった清衣を引き戻したのがアミカの声だったことは、前作の「ふたりいっしょなら」を引き継いだものだろうか
ただし前作ではその「ふたり」の関係が自分の「すべてを賭け」たものだったのに対して、今回アミカはそこまでのリスクを背負ってはいない(拉致監禁の時もそう)
前述の「本当の願い」についても、前作では森川が堕ちて救われる過程を丁寧に描いたのに対し、
今作やったことは晶を消える直前まで追い込む・夢限には問答の末ピーアナがかける……って踏み込みが浅いと言われても仕方ないでしょう
こういった温度差や具体性のなさが、ともすればリスペクトより軽薄さを感じさせてしまうのかなと

176 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:24:04 ID:Qq.ZZDqM
窓の部屋や選択に関しては、selectorシリーズの記憶が曖昧なこともあって経緯を含めた感想は言えないけど、ひとつの話としては面白かったです
私達は本当は囚れていない・ここから出るのに必要なのは選択
特定の理を所与としたうえで、願いをかけて戦い勝ち残って扉を開けたとしても出口のない扉が永久に開いていくだけ・本当の扉は別にある
命があれば名前があればひとりの主体として選ぶことができる(鍵穴でなく鍵になれる)
扉を描けば外でみんなと遊ぶことができる(鍵穴はルリグそのものでなく自分で描く・自分が鍵となる)

本当の願い(扉)を見据えて自分自身が鍵となるんだよ!というお話でした

177 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:25:06 ID:Qq.ZZDqM
自分の意志が大切なんて言うといかにも陳腐になっちゃうけど、
最後清衣が放ったピーピングが相手の意志を掘り起こすという決め手だったことから筋は一本通っている

178 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:25:57 ID:Qq.ZZDqM
本日いっぱい配信中だそうです

【期間限定!全話見逃し配信】Lostorage conflated WIXOSS【ウィクロス】
https://www.youtube.com/playlist?list=PLhWipIfRhqz2dh6u6SvK-H_Bf0kXuip4k

179 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 21:31:13 ID:9.rcQUog
なんだかんだで大団円でしたな
次アニメやるなら世界観刷新かもね

180 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 23:35:30 ID:Qq.ZZDqM
単に良心って言うと語弊があるか
「本当は救いを求めている」という台詞はよく出てくる
最終話で夢限に言ったそれは、第2話で繭に対して言ったそれと非常に似ている
が、違うのは清衣の対応だ
繭に対して清衣は「私もそうだった。私はアミカと出会えた(ことで復讐をやめることができた)。あなたも(誰かに出会ってごらん)」と言う
これは「あなたなんて大嫌い」と繭の怒りを買ったわけだが、一方夢限に対してはケージから抜けだしてピーピングをかけるんだよね
これは清衣が相手と主体的に関わろうとしたかどうかの違いってことだろうか

181 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 23:48:24 ID:Qq.ZZDqM
逆に言えば、「(自棄になった人にとっての)救いとは自分の中の良心を他人に見つけてもらうこと」という話になるのかな
これは前作で自暴自棄になった森川への処方箋「複数の人に愛されていることを確認する」とはまた少し違った話だ

182 転載禁止の名無しさん :2018/06/24(日) 23:53:37 ID:Qq.ZZDqM
もしくは前作で里見がやった「相手の善行の中に利己を見つける邪推」と正反対の行い……という見方もできそうだ

183 転載禁止の名無しさん :2018/06/25(月) 00:12:17 ID:RiDHLEkc
>>180
夢限は攻撃を受け続ける清衣に対して「どれだけ耐えようと無駄。あなたでは理になれない」と言うんだよね
晶とのバトルもそうだったけど、耐えることで状況は改善しないんだな
決心し前に進む・扉を描き自分が鍵になる、このように一歩踏み出す(選択する)ことが成長(グロウ)……というのはいい加減深読みだろうか

184 転載禁止の名無しさん :2018/06/25(月) 12:19:18 ID:RiDHLEkc
>>180
この誰かじゃなく自分が対応するというのはED曲の『“I”』にもかかってくるのかな

185 転載禁止の名無しさん :2018/07/04(水) 07:29:41 ID:r2vPkEm2
利根川出落ちどころかもっと酷い
立木ナレ変えなければまだ見られたかもしれないのに

186 転載禁止の名無しさん :2018/07/04(水) 23:58:54 ID:vxOTr.NA
あれは邪魔だね
畑違いの人はただでさえ厳しい目で見られるのに

187 転載禁止の名無しさん :2018/07/06(金) 20:04:15 ID:pP0N60m6
二代目しんちゃん意外と違和感無い

188 転載禁止の名無しさん :2018/07/07(土) 00:03:56 ID:ZXbeX.X6
2018夏
バンチャ https://www.b-ch.com/contents/feat_newtitle/
nico http://anime.nicovideo.jp/period/2018-summer.html
gyao https://gyao.yahoo.co.jp/special/anime/summer/
abema https://new-anime-ch.abema.tv/

189 転載禁止の名無しさん :2018/07/15(日) 13:41:13 ID:kWb66fL2
キュアブラックホワイトしかりあいらしかり喜ぶ幼女がどれほどいるんだろうか

190 転載禁止の名無しさん :2018/07/15(日) 19:42:37 ID:MgAcevV.
少女歌劇から漂う幾原っぽさ

191 転載禁止の名無しさん :2018/07/15(日) 20:25:49 ID:6dnFaeYo
幾原の下で働いてたんだよね確か
幾原作品には好意も不満もあるけど、あの演出だけは掛け値なしに好きだから
幾原演出の増殖は願ったり叶ったり

192 転載禁止の名無しさん :2018/07/15(日) 20:33:24 ID:m6GrJnxU
幾原自身はもう最近自分らしさをこじらせて
何だかよく分からないことになってるから
ああいうドストレートな幾原っぽさのほうが見ていて小気味いい

193 転載禁止の名無しさん :2018/07/19(木) 21:30:08 ID:7WUD0CMw
ダリフラ見終わった
ガイナコンプレックスをポエムで包み込んだような作品だと感じた
世界の趨勢は気になったけどメインの二人に余り興味が持てなかったかな

194 転載禁止の名無しさん :2018/07/29(日) 20:30:37 ID:2QIICvZs
はねバド原作は少年漫画な感じなのね
紅じゃないけど原作通りにするだけがアニメじゃないねぇ

195 転載禁止の名無しさん :2018/08/05(日) 00:43:13 ID:oFDlCPrc
ちおちゃん見てて小見川いつの間にか演技良くなったなぁと思った

196 転載禁止の名無しさん :2018/08/14(火) 09:32:42 ID:GAqb3SSU
ニコニコでとあるインデックス1期がみれたので昔を懐かしみ1話だけみた
当時は色々言われてたけどインデックスちゃんかわいいと思う
井口さんの声もかわいい。ぼくは好きです

197 転載禁止の名無しさん :2018/08/17(金) 23:02:10 ID:gC7S7A16
ハイスコアガールいいなぁ
純朴なラブコメ感が

198 転載禁止の名無しさん :2018/08/17(金) 23:48:25 ID:FERhrh0o
井口さんというとゼノクラシア思い出す

199 転載禁止の名無しさん :2018/08/20(月) 20:42:25 ID:P6Rzw0pw
ぐらんぶるみたいな大学生活したかったなー

200 転載禁止の名無しさん :2018/09/12(水) 20:10:54 ID:zhL8D4Po
ヤマノススメ三期ギスギスしすぎでは

201 転載禁止の名無しさん :2018/09/13(木) 21:14:05 ID:2AhYTtII
あんな時期もあったなぁと懐かしく思える
美少女じゃないけど

202 転載禁止の名無しさん :2018/09/17(月) 21:08:34 ID:9w3bv0gk
綾乃の発言がまんま悪役で面白い

203 転載禁止の名無しさん :2018/09/18(火) 20:20:18 ID:ilYdqAFU
めるめる登場で俄然楽しみになってきた


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa