したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

日本国内に寄生、潜伏してきた反社会集団を自覚しような

18 松下一郎 :2019/01/08(火) 21:09:38 ID:7ZOPWZVQ
私から言わせると、皆さんは「電磁波」っていうものをわかっていません。
気が動転してしまうのはわかりますが、少し落ち着きましょう。
ネットで書いてある偏見の話ばかりに気を取られるのは控えましょう。

日本の社会というのは実は電磁波により3分化されています。
★権力者(電磁波を使える)>一般人(何も知らない)>奴隷(権力者の操り人形)★
です。
日本は国家機密である「電磁波」に対してとても規制がゆるい国です。
実際は電磁波を利用した資産家の「遊び」にまで発展しています。
しかし、日本はその「電磁波遊び」によって生まれた悪い部分を処理できないでいます。
そして権力者側の問題と言うのは、一般人は知る事ができません。
オウム真理教のように暗にそれを示すくらいのものです。

オウム真理教っていうのは実は捏造です。
正確には「オウム心理教」です。
電磁波による情報操作(感情操作)にかぶれた権力者を揶揄したニセニュースです。
裏の社会問題のパロディです。

人間にはそれぞれの感情が怒る時に「脳波」というものが存在します。
電磁波を操る人間は標的の意識の中に侵入し,その脳波や頭の中で考えた言葉を記録します。
そして記録した脳波や言葉やイメージを人工的に標的に対して照射すれば、感情の操作が簡単にできます。
(例えば自分が見張られていると思わせたり、女性の自慰行為を煽る事だって簡単にできます。)

かぶれた頭の悪い権力者は、まるでオウム(鳥)のようにそればかりを繰り返します。
それが「オウム心理教」です。

本当のオウム真理教はまだ死んでいません。
この平成の節目に、皆で協力して倒しましょう。

※これらはすべて想像上の作り話です。私は特定秘密保護法を懸念しています。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板