したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

日本人を苦しめてきた反日国家、反社会組織への日本政府の対応情報

62 カルト集団根絶撲滅の支援者 :2017/10/18(水) 06:08:35 ID:???
日々、粘着され拷問加害されているからはっとく
民間人が組織犯罪で虐待されているが何もしない日本政府、公安。

ちなみに、この時点でも動いてない。
何年も前から暴露されてきた情報転載ですが、日本人は知っておくべき。

最近また出ているが、なんかの裏が間接的に動いてるのかね

それとデマ情報とかあいつらがよくやる隠ぺいもあるがwww
ここもチャックな

http://diamond.jp/articles/-/138035


こうやって、朝鮮人は自作自演ばかりしているので、同じ様に日本人もやっているに違いないと思うわけですね。

あの日帝暗黒時代とか、植民地時代の搾取とか、慰安婦強制連行殺害とか、要するに、「自分たちならこうする」という常識を、日本に当てはめているだけです。

まさに、あの連中の叫んでいる「悪の日本」こそ、韓国朝鮮人の自画像です。



やっぱりそうか、という記事があった。

櫻井よし子氏がこんな記事を書いた。

「元「朝日」記者が暴露した“捏造記事”のつくり方 平気でウソを撒き散らす「エセ言論人」の実態」

彼女は、朝日新聞社OB長谷川熙・永栄潔による朝日新聞批判の共著『こんな朝日新聞に誰がした?』(WAC)をすすめている。

その永栄氏の体験談という形で次の驚くべき事実を載せている。

日朝間で問題が起きると、朝鮮学校の女生徒の制服、チマチョゴリが切り裂かれる事件が続いたことがある。そのとき永栄氏の知人がこう語った。

「自分の娘を使っての自作自演なんです。娘の親は(朝鮮)総連(在日本朝鮮人総連合会)で私の隣にいた男です。北で何かあると、その男の娘らの服が切られる。『朝日』にしか載らないが、書いている記者も私は知っている」

総連関係者の同人物は、この男に、娘さんがかわいそうだと忠告し、自作自演の犯行はもうやめると約束させた。そこで男に会って取材しないかと、永栄氏に持ちかけたのだ。
なんと、あの「チマチョゴリ切り裂き事件」なるものは、朝鮮総連の人物が自分の娘を利用した自作自演だったという真相が明かされているのだ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板