したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 | まとめる |

愛知のヤクザ関連ニュース

[PR]
1名無しさん:2008/10/30(木) 22:26:22
情報お持ちの方宜しくお願いします。

18名古屋・栄の違法カジノ経営関与の組員ら逮捕:2009/05/15(金) 00:26:47
 名古屋市中区栄で今年1月、違法営業をしていたカジノ店が摘発された事件で、愛知県警保安課と名古屋・中署などは、店の実質的な経営にかかわっていたとみられる暴力団組員ら2人を賭博場開帳図利の疑いで逮捕した。

 県警は14日、名古屋市の暴力団事務所など関係先を家宅捜索し、違法カジノが暴力団の収入源になっていたとみて裏付けを進めている。

 逮捕したのは、30代の暴力団組員ら。逮捕容疑によると、組員らは、トランプと換金チップを使ったカジノを違法に営業していたとされる。いずれも容疑を否認しているという。県警は今年1月12日、店を家宅捜索し、経営者の男(34)と従業員9人を同容疑で現行犯逮捕するとともに、バカラ台5台や売上金600万円を押収した。経営者らへの調べから組員の関与が分かったという。

19愛知県職員と母親が携帯電話詐取容疑 1千台超転売か:2009/05/23(土) 01:52:44
 他人に譲り渡すことを隠して転売目的で携帯電話をだまし取ったとして、愛知県警と警視庁の共同捜査本部は22日、同県職員の長谷川佳裕(55)=名古屋市昭和区桜山町3丁目=と母親で会社役員の長谷川久子(78)=同市中区千代田2丁目=の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕したと発表した。親子や親族名義で不正に契約された携帯電話は1千台を超え、捜査本部は、多くが暴力団や薬物密売組織に売られたとみて調べている。

 発表によると、2人は共謀のうえ、07年7月初旬、他人に譲り渡す目的を隠して名古屋市中区内の携帯電話販売店から、佳裕容疑者の名義でプリペイド式携帯電話2台(計約9600円)をだまし取った疑いがある。

 久子容疑者は同区内で携帯電話販売店「アルファ10」を経営。正規に携帯電話を販売する傍ら、佳裕容疑者と別の携帯電話販売店やコンビニエンスストアから数千円で入手したプリペイド式携帯電話を転売し、数千円の利ざやを得ていたという。捜査本部は2人が06年始めごろから少なくとも数百万円の利益を不正に得ていたとみている。

 県警は4月、薬物密売事件で逮捕したイラン人らが佳裕容疑者名義の携帯電話2台を持っていたことから、携帯電話不正利用防止法違反の疑いで、勤務先の名古屋北部県税事務所など数カ所を家宅捜索して、捜査を進めていた。

 愛知県の島田孝一総務部長は「大変遺憾で申し訳なく、おわび申し上げます。今後は綱紀粛正の徹底をはかっていきたい」と話した。

20バカラ賭博:名古屋・栄のネットカフェ摘発 カジノサイト利用:2009/05/26(火) 14:36:01
海外のカジノサイトを利用し、客にバカラ賭博をさせたとして、愛知県警捜査4課と中署などは25日、名古屋市中区栄3のインターネットカフェ「クレイジー」の店責任者、渡慶次(とけし)修(33)とアルバイト店員、池内由香子(21)の両容疑者を常習賭博容疑で現行犯逮捕した。客の男女3人も賭博容疑で現行犯逮捕。県警は、収益金が暴力団に流れていたとみて調べている。

 逮捕容疑は、渡慶次容疑者らが25日午後8時ごろ、同店で客3人を相手に、カジノサイトを通じて、バカラ賭博をさせたとされる。

 中署によると、同店は08年9月に開店。同店はカジノサイトから、あらかじめ遊ぶためのポイントを購入。客に対し、1ポイント100円で販売し、賭けに勝った客からは5%の手数料を差し引き、1ポイント95円で換金に応じていたという。【秋山信一】

21昼は役所、夜は「携帯屋」 携帯違法販売、再逮捕の県職員:2009/06/24(水) 18:01:53
 愛知県職員が自分名義の携帯電話を大量に違法販売したとされる事件で、詐欺などの疑いで再逮捕された同県名古屋北部県税事務所の主任主査長谷川佳裕容疑者(55)は、名古屋市中区の歓楽街で「携帯屋ヒロシ」の通称で有名な販売人だったことが県警への取材で分かった。

 昼間は役所勤めの一方、夜は飲食店などを営業で回り、外国人らに2000台以上のプリペイド携帯電話を売りさばいた疑いがあるとみて、県警は解明を急ぐ。

 県警によると、長谷川容疑者は母の久子容疑者(78)と1996年ごろ、名古屋市中区に携帯電話の販売店を開設。平日の日中は、久子容疑者が店番をするが、午後6時半以降や週末は長谷川容疑者が交代した。

 他店で約5000円で仕入れた携帯電話を約1万円で転売。長谷川容疑者はカタログを持参して歓楽街の飲食店などを訪れ、外国人らにセールスもしていた。不法滞在の外国人らに売り込みを図ったとみられ「身分証明書がなくても買える」と口コミで拡大、暴力団関係者も購入していた。

 県警は、親子らの名義で転売されたプリペイド携帯のうち、百数十台が県内で薬物の密売人らに使われていたことを確認。一部は東京で起きた暴力団元幹部射殺事件の犯行グループにも渡っていた。

 県警や県によると長谷川容疑者は私大卒業後、78年に入庁。財政課など県中枢に身を置くこともあった。しかし、バブル期に株投資のほか、家賃収入目的でマンション5〜6室を購入して運用に失敗。県警は約3億円の負債を抱えたことで、違法な“副業”に走ったとみている。

◆ソフトバンク標的 同一名義契約甘い規制 
 逮捕された長谷川佳裕容疑者と母親の久子容疑者は、個人の同一名義で契約できる回線数の上限規制がなく「規制が甘い」(捜査関係者)とされるソフトバンクのプリペイド携帯ばかりを狙って購入、転売していた。プリペイド携帯は、転売と犯罪利用が後を絶たないと指摘されており、携帯大手5社は今夏から規制強化に乗り出す。

 愛知県警は、両容疑者が2006年4月以降、判明分だけで1000台以上を購入、転売していた事実を把握している。県警によると、すべてソフトバンクのものという。

 プリペイド携帯は1998年の発売以降、振り込め詐欺や薬物密売などの犯罪者が他人名義のものを入手して使うケースが多い。この事態を受け、05年にNTTドコモが撤退。KDDI(au)も上限は明らかにしないものの、「短期間に集中して契約した名義については、契約を停止する」という規制をしている。一方、ソフトバンクは07年から「個人では1回の契約で2台まで」がルールという。

 県警によると、親子は比較的規制の緩い同社の制度を逆手に取り、連日のように名古屋市内の携帯販売店を回って2台ずつの契約を重ねていた。

 今年3月末時点での各社のプリペイド携帯の契約台数は、撤退したドコモ3万8200台に対し、KDDIが43万8400台、ソフトバンクは103万8300台に上る。

 ソフトバンクは「不正転売を防ぐため、店頭で身分証の原本提示を求めるなど、本人確認を徹底している」としているが、携帯大手5社は今夏から足並みをそろえ、通常の後払い契約とプリペイド携帯を合わせた個人契約は最大5回線までに規制する予定だ。

22住宅ローン詐欺で暴力団幹部ら6人逮捕:2009/07/11(土) 03:36:16
 暴力団組員らが組織的に収入虚偽の源泉徴収票などを偽造し、銀行の住宅ローンをだまし取っていたとして、県警組織犯罪対策課と今治署などの合同捜査班は10日、詐欺の疑いで指定暴力団山口組系矢嶋組の幹部組員や不動産業者ら計6人を逮捕した。県警は被害総額は数億円に上るとみており、暴力団の資金源に充てていたとして全容解明を進める。
 逮捕されたのは、松山市南吉田町、矢嶋組幹部で山田会会長山本真也(32)▽東温市見奈良、同山本会会長山本和也(32)▽松山市森松町、無職安永達也(33)▽同市余戸中3丁目、無職石本達生(24)▽同市宮内、不動産業重松伸二(47)▽同市出身、住所不定、無職三好健太郎(28)―の6容疑者。
 容疑は、真也容疑者は安永、石本の2容疑者と共謀。2008年2月、住宅ローンの融資金をだまし取ろうと計画。返済の意志がない石本容疑者が、ローン審査に必要な源泉徴収票などを偽造して松山市の銀行に提出。ローン契約を成立させ、同5月、同容疑者名義の口座に約2600万円を振り込ませ、だまし取った疑い。
 和也容疑者は、重松、三好の2容疑者と共謀。三好容疑者が同じ手口で08年2月、別の銀行でローン申請し、同7月に同容疑者名義の口座に約3100万円を振り込ませ、だまし取った疑い。

23ヤナガワ:2009/07/17(金) 00:54:53
最近はSIM偽造して換金サイトで換金するやり方が横行しています。その煽りかトバシが入手しにくいですね。自分らカード屋はケータイが命なのに。昔のようにケータイが沢山欲しいです。

24組事務所に警官私有車情報:2009/07/24(金) 14:15:54
豊田の山口組系 自宅割り出し威圧
 愛知県警が先月、同県豊田市内にある山口組系暴力団事務所を公務執行妨害容疑で捜索した際、豊田署員ら38人の私有車のデータが記載された「登録事項等証明書」を見つけ、押収していたことが23日、わかった。組員が署員らの自宅周辺をうろつく姿も目撃されている。山口組はここ数年、警察に対する情報収集活動を各地で活発化させているが、県内でこうしたケースが発覚するのは珍しく、県警は「証明書から自宅を割り出し、署員らに心理的な圧力をかけている」とみて、警戒を強めている。

 捜査関係者によると、同証明書を隠し持っていたのは、同市山之手に事務所を置く山口組系の正心会。同会幹部(41)は先月3日、事務所の捜索を行った捜査員に対し、「お前の家はわかっているぞ。許さん」とどう喝し、脅迫容疑の現行犯で逮捕された。県警が同10日、改めて公務執行妨害容疑で事務所を捜索したところ、署員ら38人分の同証明書38枚が出てきた。

 さらに、県警が証明書を交付する運輸支局に問い合わせた結果、組側がこのほか、同署暴力係の捜査員2人の証明書も入手していたことがわかった。

 複数の署員宅でこれまで、「住所はわかっている」などといった電話があったほか、周辺で組員の姿が目撃されていた。ある捜査員は、自宅近くで高級車に乗った組員を見つけ、職務質問したところ、組員が「近所に借金を取り立てにきただけだ」などと言って、立ち去ったという。県警幹部は「駐車場に止められた私有車のナンバーを確認して証明書を入手。署員らへの心理的な圧力や嫌がらせに使っている」と話している。

 山口組は2005年の組長交代後、警察の動きをつかんで摘発を逃れたり、捜査を妨害したりするため、「警察対策」に組織的に取り組んでいるとみられ、大阪府警でも06年、大阪市内の山口組系事務所から押収したパソコンを調べた結果、機動捜査隊などの捜査車両ナンバーを記録していたことが発覚している。

25生活保護不正受給:「稼ぎがなくて」容疑の組員送検:2009/08/19(水) 09:07:36
 「暴力団を抜けた」とうそをつき生活保護費を不正受給したとして愛知県警は18日、同県豊田市京ケ峰、指定暴力団山口組系暴力団組員、鈴木幸雄被告(43)=恐喝未遂罪などで公判中=を生活保護法違反(不正受給)容疑で名古屋地検に追送検した。鈴木容疑者は妻と子供2人の4人暮らしで「ヤクザの稼ぎがなく家族で生活するためにやった」などと供述しているという。

 送検容疑は、08年11〜12月ごろ、豊田市役所生活福祉課に「暴力団は抜けた」とうそをついて、所属する組の離脱証明書を提出するなどして生活保護を申請し、同12月〜09年5月、7回にわたって、生活扶助費や教育扶助費など計約138万円を受給したとされる。

 厚生労働省は06年3月、指定暴力団で活動する組員は労働能力があるとみなし、生活保護費を支給しないよう都道府県に通知している。【秋山信一】

26拳銃を小包で送った疑い、暴力団幹部を逮捕:2009/08/20(木) 14:57:12
 警視庁は、名古屋市中区新栄3丁目の指定暴力団山口組弘道会系暴力団幹部、三輪全玄容疑者(44)を銃刀法違反(拳銃譲渡)の疑いで逮捕した、と20日発表した。容疑を裏付けるため、同庁は19日に弘道会本部(同市中村区)を家宅捜索していた。三輪容疑者は調べに「小包を送ったが、中に拳銃が入っているとは知らなかった」と否認しているという。

 組織犯罪対策5課などによると、三輪容疑者は6月29日、名古屋市千種区の郵便局から、回転式拳銃1丁と実弾30発を東京都あきる野市小川東2丁目の系列組織の元幹部、伊藤信民被告(61)=銃刀法違反(拳銃加重所持)などの罪で起訴=に郵便小包で送った疑いがある。

 送られた拳銃には発射した形跡があるという。同庁は、三輪容疑者が伊藤被告を通じて拳銃を密売していたとみて調べている。

27「壊れ物」の小包、中身は… 銃刀法違反で暴力団幹部の男を逮捕:2009/08/20(木) 15:02:00
 郵便小包を使って拳銃(けんじゆう)を送ったとして、警視庁組織犯罪対策5課などは、銃刀法違反(拳銃等譲渡)の疑いで、指定暴力団山口組系幹部、三輪全玄(まさはる)容疑者(44)=名古屋市中区新栄=を逮捕した。同課によると、三輪容疑者は「郵便小包は発送したが、中に拳銃が入っていることは知らなかった」と容疑を否認している。

 同課は、郵便小包を悪用した拳銃の密売事件とみて、詳しく調べている。

 逮捕容疑は、6月29日午後8時10分ごろ、同市内の郵便局から、回転式拳銃1丁と実弾30発の入った郵便小包を、知人の元暴力団幹部の男(61)=同法違反(複数所持)などで逮捕、起訴=に発送したとしている。

 同課によると、情報提供などを受けて男の自宅を家宅捜索したところ、拳銃と実弾の入った小包が見つかり、発送元の郵便局の防犯カメラの映像から三輪容疑者が浮上した。三輪容疑者は、拳銃と実弾を靴下の中に入れ、「壊れ物」と書いて小包を発送していたという。

 男の自宅からは、覚せい剤と大麻も見つかっており、同課は詳しい入手経路について調べている。

28携帯で1人3役 4百万円詐欺容疑で男逮捕:2009/09/02(水) 06:41:42
 愛知県警緑署は1日、携帯電話で1人3役を使い分け、交通事故の示談相手から現金約400万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで岐阜県土岐市土岐津町土岐口、無職、鈴木俊実被告(40)=恐喝罪で起訴=を再逮捕した。

 逮捕容疑は、4月から6月の間、3台の携帯を使って自動車修理業者と弁護士になりすまし、追突事故を起こした名古屋市の会社員から修理費や弁護費用名目で現金約400万円をだまし取ったとしている。「風俗店で遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めているという。

 同署によると、鈴木容疑者は4月、元暴力団員の自動車修理業者を装い「殺人以外なら何でもやる」と会社員を脅迫したとして、8月に恐喝容疑で逮捕、起訴された。

29警官の私有車データ収集 組幹部2人再逮捕:2009/09/04(金) 17:48:32
 愛知県警は3日、ともに山口組系暴力団幹部の同県豊田市美里、長尾利昭被告(42)(恐喝未遂罪で起訴)、同市小坂町、牧野茂被告(41)(公務執行妨害罪で起訴)を恐喝容疑で再逮捕した。

 発表によると、両被告は2006年8月、わざと交通事故を起こして慰謝料名目で現金を脅し取ろうと計画。同月28日朝、同県日進市米野木町内の市道で、同県三好町の男性(56)が社長を務める清掃会社の従業員が運転するバキュームカーに高級乗用車をぶつけた。社長を同市内の喫茶店に呼び出し、「どう責任を取るんだ。返答次第では組の事務所に連れて行く。誠意を見せろ」などと言い、現金500万円を脅し取った疑い。

 牧野被告は「間違いない。ほかにも同じように数件やった」と供述。長尾被告は「よく覚えていない」と否認しているという。

 両被告は山口組系の正心会幹部。同会は、豊田署員ら38人分の私有車のデータが記載された「登録事項等証明書」を事務所に隠し持っていたことが明らかになっている。

30携帯不正入手:詐欺罪の県職員に懲役2年6月求刑−名古屋地裁:2009/09/19(土) 20:21:03
携帯電話を不正に入手したとして詐欺罪に問われた名古屋市昭和区、県名古屋北部県税事務所主任主査、長谷川佳裕被告(55)=起訴休職中=の初公判が18日、名古屋地裁豊橋支部(内藤大作裁判官)であり、長谷川被告は「その通りです」と起訴内容を認めた。

 検察側は「他人名義の携帯電話は、振り込め詐欺や違法薬物の密売など犯罪を助長する危険性が高い」と指摘し、懲役2年6月を求刑。弁護側は「特定の犯罪集団と結びついていたわけではなく、販売店側にも実質的損害が生じていない」として執行猶予付き判決を求めた。

 起訴状によると、長谷川被告は07年7月〜09年4月に3度、名古屋市中区のコンビニエンスストアなどで、転売目的であることを隠して自分名義で購入契約を結び、プリペイド式の携帯電話6台をだまし取ったとされる。検察側は、長谷川被告が転売した携帯電話が、暴力団員による殺人事件の関係者に使われていたと指摘した。判決は10月5日の予定。【秋山信一】

31被害者に追い打ち「800万円で取り戻す」愛知の男性から詐取:2009/11/06(金) 00:17:17
 振り込め詐欺の被害金を取り返すとうそをついて800万円をだましとったとして、愛知県警は4日、住所不定、無職、服部秀彦被告(58)=詐欺罪などで公判中=と東京都新宿区、無職、三浦義秀容疑者(62)を詐欺と組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕した。

 容疑は08年5〜7月ごろ、約1940万円の振り込め詐欺被害に遭った愛知県刈谷市の男性会社員(61)に暴力団員をかたって「8組の暴力団に100万円ずつ支払えば、全額取り返す」とうそをつき、3回に分けて計800万円を振り込ませたとしている。【秋山信一】

32車に監禁、4000万恐喝未遂=暴力団組員3人を逮捕:2009/11/06(金) 14:01:20
 不動産業者を車に監禁し4000万円を脅し取ろうとしたとして、愛知県警中署は5日、逮捕監禁と恐喝未遂の疑いで、住居不定、指定暴力団山口組系組員、松浦義容疑者(31)ら暴力団組員3人を逮捕した。同署によると、松浦容疑者ら2人は容疑を否認、他の1人は黙秘しているという。
 逮捕容疑は4日午後8時半ごろ、名古屋市千種区の飲食店駐車場で同市天白区の不動産業者の男性(45)を車に乗せ、手錠をするなどして5日未明まで監禁。顔や胸を殴り、拳銃のようなものを突き付け「4000万円を支払えば命は助けてやる」などと脅して金を奪おうとした疑い。
 男性は近くのコインパーキングで解放された。
 松浦容疑者と男性は、土地売買をめぐりトラブルになっていたという。

33暴力団弘道会本部を家宅捜索 カード詐取容疑で大阪府警:2009/11/06(金) 14:08:18
 他人名義でクレジットカードを不正に取得したとして、詐欺容疑で指定暴力団山口組弘道会幹部宮崎洋明容疑者(62)ら2人が逮捕された事件で、大阪府警は6日、同容疑で名古屋市中村区にある弘道会の本部事務所を家宅捜索した。

 警察庁の安藤隆春長官が9月に「山口組を事実上支配している」と弘道会への取り締まり強化を指示してから初の捜索で、午後から約140人の捜査員が投入された。

 宮崎容疑者らの逮捕容疑は2007年6月、申込書に実在する別人の名前を書き込み、発行会社からクレジットカード2枚をだまし取った疑い。

 府警によると、弘道会は構成員が約3800人で、山口組の現トップとナンバー2の出身母体。宮崎容疑者は最高幹部の一人で、関西地方の統括役だった。(共同通信)

34バカラ賭博で20億円荒稼ぎ:2009/11/18(水) 12:06:31
容疑の元経営者逮捕
 名古屋市中区錦のカジノ店「King」が客にバカラ賭博をさせていた事件で、愛知県警は17日、賭博開張図利容疑で指名手配していた住所不定、元同店経営者の神志那智保容疑者(40)を逮捕した。

 県警は今年9月27日、同店を捜索し、従業員と客計19人を同容疑などで現行犯逮捕。その後の捜査で、同店はオープンした昨年10月から約1年間で、約20億円を売り上げていたことが判明した。県警は一部が暴力団の資金源になっていた疑いもあるとみている。

351800万円詐取した疑いで3人逮捕 中小支援貸与制度を悪用:2009/11/25(水) 23:10:34
 財団法人「あいち産業振興機構」(名古屋市中村区)が、資金力のない中小企業に代わって機械設備を購入し、割賦販売している制度を悪用し、同機構から約1800万円をだまし取ったとして、県警捜査4課と名古屋・西署は25日、名古屋市の飲食業者ら男女3人を詐欺の疑いで逮捕した。捜査関係者が明らかにした。同課は、詐取した金が暴力団関係者に流れた可能性があるとみて調べる。

 同機構は、愛知県の中小企業支援事務を代行している指定法人。1年間の制度運用資金15億円のうち半分の7億5000万円は県の公金でまかなわれており、公的支援制度が悪用された形だ。

 捜査関係者によると、3人は共謀し、昨年春ごろ、愛知県七宝町に漫画喫茶を出店する際、同制度を利用してパソコンなどの備品を購入すると同機構に申請。機構から代金約1800万円をだまし取ったとされる。

 3人は、最初から返済する意思はなかったとみられる。実際の備品代金は数百万円だったが、大幅に詐取の金額を水増ししていたらしい。同機構が10月上旬、県警に被害を届けていた。

36警官発砲の男ら 車盗グループか:2009/12/18(金) 15:50:47
 名古屋市中区新栄の路上で16日夜、中署員が公務執行妨害容疑で男を現行犯逮捕した際、仲間が車を突進させて、署員をはねようとした事件で、この車は約4か月前に愛知県内で盗まれたものだったことが17日、わかった。中署は、男らが自動車や自動車部品の窃盗団の可能性があるとみて捜査している。

 発表によると、逮捕された男は、元暴力団組員で住所不詳、無職佐々木勝規容疑者(34)。佐々木容疑者は、職務質問しようとした中署員を足げりし、逃げようとした疑い。調べに対し、黙秘しているという。佐々木容疑者は、現場近くの駐車場で、車のナンバープレートを盗み、路上に止めた黒い車に付け替えようとした疑いも持たれている。

 また、捜査関係者によると、署員をはねようとした白い車と、佐々木容疑者が乗り込もうとした黒い車は、いずれも国産高級車「セルシオ」で、ナンバープレートが付け替えられていた。白い車は県内の尾張地方で盗まれたもので、黒い車の車内からは、近くの駐車場に止めてあった車から盗まれたナンバープレート1枚も見つかった。

 一方、車を突進させて、署員に右肩を撃たれた男は、同市北区のマンションで今年8月、住民の少女(18)がずぶぬれの状態で死亡しているのが見つかった事件で、少女に向精神薬を譲り渡した容疑で逮捕された人物だったことがわかった。男はその後、処分保留で釈放されている。

37松浦 有利:2009/12/20(日) 01:30:11
どうやら逮捕者は不起訴にて釈放されたようであった。
一体何だったのだろう?

38警官に撃たれた男逮捕 覚せい剤使用容疑:2009/12/20(日) 16:12:10
 名古屋市中区新栄の路上で16日夜、逮捕された仲間を逃がすため、男が車で警官をはねようとした事件で、中署は19日、車を急発進させ、署員に拳銃で肩を撃たれて入院中だった住所不詳、無職大森美樹容疑者(38)を、覚せい剤取締法違反容疑(使用)で逮捕した。同署は今後、署員に対する殺人未遂や公務執行妨害容疑でも取り調べる方針。

 発表によると大森容疑者は今月8〜16日頃、覚せい剤を使用した疑い。尿検査で覚せい剤の陽性反応が出た。大森容疑者は、元暴力団員の佐々木勝規容疑者(34)(公務執行妨害容疑で現行犯逮捕)が職務質問された際、署員をはねようとして撃たれ、逃走。約1キロ先の路上に車を放置し、別の男が運転するワンボックスカーで近くの病院へ行き、手当てを受けていた。

 同署は、この男についても調べると共に、両容疑者が自動車や自動車部品の窃盗団とみて追及している。

 同市北区のマンションで8月、少女(当時18歳)が死亡しているのが見つかった事件では、少女に薬物反応があったことなどから、北署が、知人で第一発見者の大森容疑者から事情を聞いていた。

39「バイアグラ」模造品を販売容疑、組員を逮捕:2010/01/18(月) 12:53:03
 性機能改善薬の模造薬を販売したとして、愛知県警は18日、山口組弘道会系暴力団幹部、西川和光容疑者(49)=同県甚目寺町甚目寺=を薬事法違反(模造医薬品の販売)と商標法違反(商標権侵害品の譲渡)の疑いで逮捕し、西川容疑者が所属する名古屋市中村区の同会傘下の組事務所を関係先として家宅捜索した。

 生活経済課と中川署の発表によると、西川容疑者は昨年6月、名古屋市港区内で会社員男性(当時61)にファイザー社製「バイアグラ」の商標と類似した模造品5錠を、さらに同10月、同市西区内で別の会社員男性(同53)に10錠を販売した疑いがある。1錠1200円だったという。

 県警によると、同会は指定暴力団山口組組長(67)=収監中=の出身母体。山口組は全国の暴力団構成員・準構成員の半数を占めるが、同会出身の組ナンバー2を中心に、近年は同会の山口組支配が進んでいるという。弘道会の構成員・準構成員は計約4千人で、勢力範囲は29都道府県。

40車事故装い保険金詐取 愛知県警、4容疑者を逮捕:2010/01/26(火) 14:34:28
 自動車事故を装って保険金をだまし取ったとして、愛知県警豊橋署と蒲郡署は25日、詐欺の疑いで、同県豊橋市向山大池町の元暴力団員竹下浩平容疑者(31)ら4人を逮捕した。ほかに逮捕されたのは、同市飯村南の暴力団員村松浩二(27)、同市北山町の自動車販売修理業赤木祐介(28)、同県田原市やぐま台の無職鈴木悠太(23)の3容疑者。

 逮捕容疑では、竹下容疑者の知人が昨年5月4日早朝、豊橋市内で鈴木容疑者所有の乗用車を運転し自損事故を起こしたにもかかわらず、4人は共謀し同月9日、鈴木容疑者が事故を起こしけがをしたと保険会社に申告。車の修理代と治療費名目で302万円をだまし取ったとされる。

 豊橋署などによると、竹下容疑者らは故意に事故を起こして保険金をだまし取ろうと計画。乗用車はもともと竹下容疑者所有だったが、元暴力団員の名義では偽装が疑われやすいため、昨年3月に鈴木容疑者名義に変更した。4人は容疑を認め「知人が偶然、事故を起こしたので利用しようと思った」などと話しているという。

41愛知県警が「弘道会取締室」 捜査4課増強し収入源を監視:2010/01/27(水) 13:08:29
 愛知県警が3月の人事異動に併せて、指定暴力団山口組の中核組織「弘道会」(名古屋市中村区)を集中的に摘発する「弘道会特別取締室」(仮称)を新設することが分かった。暴力団捜査を担当する捜査4課に設置するといい、県警は同課の人員を数十人増強させる予定で、同課は約100人態勢になる。

 弘道会をめぐっては、安藤隆春警察庁長官が昨年9月、「社会的脅威」として、名指しで取り締まり強化を宣言した。県警は、今年の最重要事項として弘道会対策を掲げている。

 新設される特別取締室は、組員が起こした事件を主に担当する班と、組織が収入源としている活動を取り締まる班で構成。計6班で、40〜50人態勢とする予定。

 県警は、弘道会の資金活動を意識し、暴力団に便宜を図った事業者などを罰することができる暴力団排除条例の整備も進める。4月からは、これまで取り締まりを担当してきた刑事部だけでなく、交通部や生活安全部など全組織を巻き込んだ取締本部を設け、県警を挙げて弘道会対策に当たる。

 県警によると、弘道会の勢力は29都道府県で計約4000人にのぼる。弘道会を結成した篠田建市(通称・司忍)受刑者(68)=銃刀法違反罪で服役中=が山口組組長を務めるほか、現在の高山清司会長(62)は山口組ナンバー2の若頭を務め、山口組を実質的に支配している。資金源は、公共工事への介入や歓楽街からの用心棒代の徴収、違法な金融やカジノの経営などとされる。

42愛知処理業者:暴力団系企業に2.7億円 下請け装う:2010/02/12(金) 16:01:03
 愛知県尾張旭市の産業廃棄物処理会社「セントレス」が、山口組弘道会系暴力団の幹部が役員を務める名古屋市西区の土木会社に業務を下請けに出したように装って、資金を供与していたことが愛知県警の調べで分かった。供与額は05〜08年で約2億7000万円に上るといい、県警から通報を受けた県は09年12月、セントレスなど2社の産廃処分業の許可を取り消した。

 県廃棄物監視指導室と県警組織犯罪対策課によると、処分を受けたのはセントレスと、所在地と代表取締役が同じ産廃処理業者の2社。セントレスは05〜08年、解体工事などを下請けに出したように装い、土木会社に約2億7000万円を送金していた。土木会社からは06〜07年、別の暴力団幹部2人に約5800万円が送金されており、県警は09年9月に県に通報した。

 県の調査に対し、セントレス社長は同11月、「(土木会社に)暴力団員の役員がいるとは知らなかった」と主張した。だが請負契約書がないなど不自然な点があったため、県は、土木会社側が仕事の口利きの見返りに不正に利益供与を受けた可能性が高いと判断。廃棄物処理法の「暴力団排除条項」に基づき、収集運搬などの許可を取り消した。業者側は処分を不服として、国に審査請求をしている。

43窃盗:上納金に困り? 組長ら容疑で逮捕:2010/02/18(木) 20:18:27
 リサイクルショップから金のネックレスを盗んだとして、愛知県警港署はいずれも住所不定の山口組系暴力団組長、軸屋芳一(40)と同組員、伊藤誠(38)の両容疑者を窃盗容疑で逮捕し、18日、名古屋地検に送検した。伊藤容疑者は「金に困って組長と相談の上やった」と供述しているといい、県警は軸屋容疑者らが上部組織への上納金など資金繰りに窮して盗んだとみて調べている。

 容疑は共謀して16日夜、名古屋市港区のリサイクルショップで、男性店員(25)がショーケースから出した金のネックレス(販売価格約35万円)を奪って逃げたとしている。軸屋容疑者は「すぐに店員に返した」と容疑を否認しているという。

 県警によると、2人は店員に「あの金は何グラムあるの。見せて」と頼み、ネックレスを持ったまま逃げた。店員が2人を追いかけ、軸屋容疑者を羽交い締めにして取り押さえた。伊藤容疑者は通りかかった警察官に逮捕された。【秋山信一】

44山口組系組長ら6人逮捕 200万円恐喝容疑:2010/02/18(木) 20:35:10
 愛知県警は18日までに、交通事故の慰謝料名目で現金200万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで住所不定、指定暴力団山口組系組長新川象次郎容疑者(63)と福井県敦賀市舞崎町、組幹部石川真也容疑者(39)、敦賀市和久野、無職平岡正行容疑者(34)ら計6人を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年1月30日、愛知県豊田市の路上で、平岡容疑者が車を故意に飲食店経営の女性(49)が運転する車にぶつけ、200万円を脅し取った疑い。

 県警によると、新川容疑者は容疑を否認、ほか5人は認めている。平岡容疑者は石川容疑者の知人という。

45恐喝未遂:「みかじめ料」要求容疑で組員逮捕 愛知県警:2010/03/04(木) 15:06:27
 名古屋市中区の歓楽街「錦三(きんさん)」の路上で食品を移動販売していた業者からみかじめ料を脅し取ろうとしたとして、愛知県警は4日、同県北名古屋市西之保、山口組弘道会系組員、浜坂康之容疑者(42)を恐喝未遂容疑で逮捕したと発表した。

 容疑は1月26日〜2月14日に3回、中区錦3の路上で加工食品を販売していた三重県の男性(38)に「ここでやるならショバ代がいるでな。相場で2万円だ」「家族構成全部調べてな、きっちり行くぞ」などと脅し、みかじめ料を取ろうとしたとしている。県警によると「脅した覚えはない」と容疑を否認しているという。県警によると、錦三では同会系暴力団が94年ごろから「警ら」と称し、飲食店や移動販売業者などを定期的に巡回していた。警らは6団体から3人ずつ、計18人で編成。日祝日を除く午後7時〜翌午前2時に巡回していたという。

 県警は、同会が組織的に、移動販売業者や店舗業者から定期的にみかじめ料を徴収していたとみて、全容解明を進めるとともに、幹部の関与について調べる。

46「犬をばかにした」と脅迫 暴力団組長らを容疑で逮捕:2010/05/14(金) 02:21:00
 愛知県警は13日、暴力行為法違反の疑いで、指定暴力団山口組弘道会系組長、中島護容疑者(66)ら3人を逮捕した。

 逮捕容疑は、名古屋市昭和区で3日、同組員らが自営業男性(54)に「わびを入れに来い」などと脅迫した疑い。

 同市中村区の路上で中島容疑者と男性の乗用車が信号待ちで並んだ際、同乗者が中島容疑者の飼い犬について「狂犬病の注射を打っているのか」と言ったことに立腹したという。

47ドイツ人ら5人を虚偽申請容疑で逮捕、暴力団に関与か 愛知県警:2010/05/22(土) 23:33:11
 愛知県警は22日までに、虚偽の申請書を県に提出し建設業の許可を取得したとして、建設業法違反の疑いで住所不定の無職、山本康仁容疑者(41)と名古屋市千種区唐山町、ドイツ国籍の自営業、ウィルヘルム・ランゲ容疑者(63)ら計5人を逮捕した。

 県警によると、山本容疑者は先月まで、指定暴力団山口組系弘道会幹部として活動。経営していた土木工事会社が弘道会企業と取引していたことも確認され、県警が資金の流れを捜査。5人の関係などを調べている。

 逮捕容疑は昨年2月、山本容疑者が経営していた土木工事会社が愛知県から一般建設業の許可を受ける際、実際には雇っていない知人を常勤の経営管理者などと記載した書類を提出した疑い。

 県警は大規模な工事を受注しやすい資格を得るため虚偽申請したとみている。

48建設業法違反:虚偽の申請で許可得た元組幹部ら逮捕:2010/05/23(日) 14:16:16
 愛知県警弘道会特別対策室は22日、虚偽の内容の申請で愛知県から建設業の許可を得たとして、指定暴力団六代目山口組・二代目弘道会・山原組若頭で太清興業組長、建設会社「康仁」(名古屋市港区)元社長、山本康仁容疑者(41)ら5人を建設業法違反容疑で逮捕したと発表した。県警は、康仁が公共工事などに参入するため、不正に許可を得ようとしたとみて調べている。山本容疑者は容疑を否認しているという。

 5人の容疑は09年2月、10年以上専任技術者をしている常勤者が社内にいるなどとするうその申請書を県に提出し、一般建設業の許可を得たとされる。県警によると、山本容疑者は社長だった07年4月にも申請を出したが、5月に取り下げた。

 08年11月に社長を交代したが、暴力団系の会社であることを隠す偽装だったと県警は見ている。

49「自分はやくざ」と脅したら…相手が本物、脅される:2010/06/02(水) 04:34:43
 愛知県警中川署は、山口組弘道会系暴力団組員の名古屋市港区入場、無職北野智広(35)、半田市板山町、山本英之(26)両容疑者ら4人を、恐喝未遂などの疑いで逮捕したと1日発表した。


 同署によると、北野容疑者らは、山本容疑者が5月16日、名古屋市中川区の飲食店で同市港区の内装業手伝い男性(35)とトラブルになったことを知り、翌日、男性に電話をかけ、「組織の人が怒っている。30万円で話を付けた」として、現金を脅し取ろうとするなどした疑い。

 男性はトラブルになった際、山本容疑者に対し、「自分はやくざだ」と言ったという。

50恐喝未遂で組員2人を逮捕 債権回収めぐり男性脅す:2010/06/05(土) 20:14:45
 愛知県警中署は5日までに、恐喝未遂の疑いで岐阜市高野町、指定暴力団山口組弘道会系組員、冨松義広容疑者(45)ら組員2人を逮捕、送検した。

 逮捕容疑は5月3日、名古屋市の男性(45)を介して引き受けた債権回収をめぐり、別の人物に対しても同じ債権回収が依頼され、回収費用が先に支払われていたことに腹を立て、電話で「なめてるのか。(先に支払った)経費を持ってこい。おれらには一銭も出さんくせに」などと言って、男性から現金を脅し取ろうとしたとしている。

 中署によると、男性は昨年、暴力団員に金を貸していた人物から債権回収を依頼され、知人を通じ冨松容疑者らに回収を頼んでいた。費用として80万円が別の知人に支払われていたが、男性には渡っていなかった。

51貸金業法違反:無登録で貸金業、容疑の組長逮捕:2010/06/10(木) 19:12:30
 愛知県警弘道会特別対策室と小牧署などは、無登録で貸金業を営み、違法な高い利息で金を貸したとして山口組弘道会系暴力団組長、黒岩紀旨容疑者(40)ら3人を貸金業法違反などの疑いで逮捕したと10日発表した。

 3人の容疑は、共謀して名古屋市昭和区の組事務所で06年11月〜08年4月、同県小牧市の男性(53)に約5100万円を貸し付け、法定利息を約126万円上回る約530万円を利息として受け取ったとされる。3人はいずれも容疑を否認しているという。県警は9日の家宅捜索の際、証拠品の紙片を口に入れようとして暴れ、捜査を妨害したとして同組幹部の遠藤孝容疑者(42)を公務執行妨害の疑いで逮捕した。

 県警によると、黒岩容疑者らは、この男性に対し06年末〜09年6月に計4億2000万円を違法に貸し付け約1950万円の利息を受け取ったという。県警は収益が弘道会の資金源の一部になったとみている。

52融資金1000万円詐取 暴力団元幹部逮捕:2010/06/12(土) 14:06:17
愛知県警弘道会特別対策室と港署などは11日、うその申請で中小企業向け公的融資金約998万円をだまし取ったとして、山口組弘道会系暴力団元幹部で名古屋市港区の建設会社「康仁」元社長、山本康仁(41)と同市中区栄の建設業、立浦茂信(41)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

 容疑は07年1月、同社がトラックなどを購入するという虚偽の計画で、同市小規模事業金融公社に融資を申請、金をだまし取ったとされる。山本容疑者は「自分の行為は認めるが、共犯者はいない」とし、立浦容疑者は否認している。

 山本容疑者は虚偽の申請で愛知県から建設業の許可を得たとして、他の4人と共に建設業法違反容疑で5月に逮捕されたが、名古屋地検は11日、5人を処分保留で釈放した。

53偽装結婚あっせん容疑 愛知県警が組員ら3人逮捕:2010/06/15(火) 18:30:22
 フィリピンパブのホステスに偽装結婚をあっせんして在留資格を得させていたとして、愛知県警国際捜査課と岡崎署は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、指定暴力団山口組弘道会系暴力団組員の男ら3人を逮捕した。県警は、3人を含むあっせん組織が手数料を資金源にし、一部が弘道会に上納された可能性もあるとみて調べる。

 逮捕したのは、愛知県岡崎市に事務所がある弘道会系組員ら。組員らは、同県蒲郡市、西尾市、幸田町などにあるフィリピンパブで働くホステスに日本人の男を紹介。ホステスらは、結婚する意思がないにもかかわらず、在留資格を得て就労する目的で男らとの虚偽の婚姻届を役所に提出したとされる。

 県警によると、この暴力団組織には、偽装結婚に名義を貸してホステスの「夫」になっていた組員もいる。ホステスらは、日本人と結婚して就労するための手数料数百万円を店やブローカーから借金し、毎月の給料から返済していたといい、ホステスから集めたこの手数料の一部が暴力団の資金源になっていたとみられる。

 県警は5月上旬、ホステスの働くフィリピンパブなどを家宅捜索し、ホステスら7人を逮捕。あっせん組織の主導的役割とみられる男がフィリピンに渡ったまま帰国していないといい、行方を追っている。

54トカゲ逃げたと同居人殴る 容疑の組幹部を逮捕:2010/07/07(水) 01:08:48
 ペットのトカゲが逃げたことに腹を立て同居人を殴ったとして、愛知県警稲沢署は6日、傷害の疑いで、指定暴力団山口組弘道会系組幹部、榎本秀夫容疑者(37)=同県一宮市木曽川町=を逮捕した。

 逮捕容疑は6月29日夜、自宅マンションの部屋で「なめたらあかんぞ。トカゲがいないだろう」などと言い、同居の塗装作業員(29)に向けてガス銃を撃ったり、殴ったりして1週間のけがを負わせたとしている。

 同署によると、作業員が榎本容疑者のトカゲ2匹に餌を与えた後、水槽のふたを閉め忘れ、うち1匹が逃げ出したという。

55暴走族67人摘発「仲間が強盗・窃盗」:2010/10/18(月) 15:54:37
容疑の20人逮捕 暴力団に上納か
 名古屋市内で集団暴走したとして、愛知県警は道交法違反(共同危険行為の禁止など)容疑で暴走族の少年ら67人を摘発し、27人を補導した。逮捕者の供述から、別のメンバーが路上強盗やオートバイ盗などの街頭犯罪に関与した疑いが判明し、さらに少年20人を逮捕。一部は暴力団関係者に上納金を支払っていたとほのめかしているといい、県警は、暴走族が資金源などとして利用されているとみて警戒を強めている。

 捜査関係者によると、少年らは昨年9月26日午後11時半頃から約1時間、約60台で約30キロを暴走した疑い。県警はビデオ撮影した映像を基に、15〜19歳の46人と20〜25歳の7人を逮捕、少年14人を書類送検し、27人を補導した。暴走族は8グループで、高校生のほか、建設作業員、アルバイト店員など様々だった。

 集団暴走以外で逮捕されたメンバー20人は、名古屋市内などで強盗事件5件、オートバイ盗や空き巣といった窃盗事件25件などに関与した疑い。メンバーは上納金について、毎月3000〜5000円で、支払い先は同市の山口組弘道会系の関係者と話しているという。県警は、暴力団が面倒を見る名目でカネを集めているとみて、暴走族の壊滅に力を入れている。

56弘道会系 組員 暴走族結成を主導:2010/11/07(日) 16:51:36
愛知県公安委 再発防止命令 70人から上納金
 指定暴力団山口組弘道会(本部・名古屋市)系の暴力団組員(26)が昨年、愛知県内に拠点を持つ四つの暴走族グループを知人につくらせ、構成員の少年ら約70人から月3000円の上納金を集めていたことが6日、県警への取材でわかった。県公安委員会は、暴走族が弘道会の資金源になっていたことが裏付けられたなどとして、先月29日、この組員に対し暴力団対策法に基づく再発防止命令を出した。暴力団が既存の暴走族から上納金を徴収しているとの事実は以前から把握されていたが、暴走族の発足自体にかかわっていた実態が明らかになるのは極めて珍しいという。

 捜査関係者によると、組員は、もともと暴走族と交友のあった知人2人に対し「面倒は俺が見るから、暴走族をつくれ」などと指示。昨年9月頃から、安城、刈谷、岡崎、みよし市を拠点とする暴走族を発足させた。当初の構成員は数人だったが、徐々に増え、最大時で計約70人になった。

 組員は、知人に対し規模を拡大するよう指示を繰り返していたほか、構成員が減ると、「抜けたやつの分の金も持ってこい」などと命令。さらに、「キャバクラをやりたいから、お前名義で店を借りろ。その金をお前が払え」などと要求がエスカレートしたため、知人が県警に相談して発覚した。

 再発防止命令で、組員は、上納金を要求したり、知人を通じ暴走族から金を集めさせたりする行為が禁止された。命令に従わない場合は、刑罰に処せられる。

多様な資金源手口 捜査当局警戒
 日本最大勢力の暴力団、山口組を実質的に支配しているとされる2次団体・弘道会が暴走族をつくっていたことが明らかになり、愛知県警は、弘道会が資金源獲得の動きを活発化させているとみて、警戒を強めている。警察庁も今年9月、都道府県警の捜査幹部を集めて対策会議を開くなど、弘道会に対する取り締まりの強化を指示している。

 弘道会は、暴力団と密接なかかわりを持つフロント企業による公共工事への参入や違法なバカラ賭博、ヤミ金など様々な資金源を持つとされるが、実態は闇に包まれている。

 県警は今年4月、「弘道会特別対策室」を設置したほか、名古屋市中心部の歓楽街「錦三」などを特別区域に指定し、飲食業者らが「みかじめ料(用心棒代)」を支払うことなどを禁止する来春施行の県暴力団排除条例の制定に尽力するなど、資金源の遮断に全力を挙げている。捜査幹部は「あらゆる法律や行政処分を適用し、弘道会へ打撃を与えたい」としている。

■再発防止命令■
 暴力団組員らがみかじめ料要求などの「暴力的要求行為」を行い、その後も反復して行う恐れがあるとされる時、最長で1年間、その行為を禁止する行政手続き。都道府県の公安委員会が命令を出す。愛知県内では1992年の暴対法施行以来、計54件出されている。

57助成金詐欺容疑で運送会社社長を逮捕=1800万円、弘道会に流入か:2010/11/07(日) 17:03:44
 従業員の休業を装って愛知県労働局から雇用助成金約192万円をだまし取ったとして、同県警捜査4課弘道会特別対策室と中川署などは7日、詐欺容疑で運送会社「河本運送」社長河本始男容疑者(53)=名古屋市港区入場=を逮捕した。
 同署によると、ほかに昨年5月から12回にわたり、計約1673万円の助成金をだまし取ったとみられ、同署は、指定暴力団弘道会に流れていたとみて調べている。同容疑者は「会社の運転資金が欲しかった」と供述しているという。

58警官なりすまし50万円 組員ら逮捕:2010/11/25(木) 14:23:20
 警察官になりすまして現金約50万円をだまし取ったとして、愛知県警捜査2課は25日、指定暴力団山口組山健組系組員、宮島健(52)=東京都大田区▽無職、五十嵐陽(22)=同瑞穂町=両容疑者を詐欺容疑などで逮捕したと発表した。同課はだまし取った金が組の資金源になっている可能性もあるとみて、神戸市の山健組系組事務所を捜索した。

 容疑は8月30日、別の共犯者と共謀、県警警察官になりすまして名古屋市緑区の女性(84)に電話をかけ、「3人の泥棒を捕まえたが、被害者の中にあなたの名前がある。あなた名義のキャッシュカードを偽造したと思うので、偽造できないように機能を追加した方がいい」などとうそを言い、女性からキャッシュカード2枚などをだまし取り、同区のATM(現金自動受払機)で現金約50万円を引き出したとされる。

 同課によると、宮島容疑者は「何のことかわからない」と否認。五十嵐容疑者は「宮島容疑者に誘われてオレオレ詐欺グループに入った。愛知や関東で10件以上計1000万円以上払い出した」と供述している。

59キャバクラ放火3人死傷、元組員に懲役 30年:2012/03/09(金) 21:49:31
キャバクラ放火3人死傷、元組員に懲役 30年

2012年03月09日14:55

>>関連記事 名古屋市中村区で2010年9月、キャバクラ店「 インフィニティ」が放火されて3人が死傷した事件で 、殺人と殺人未遂、現住建造物等放火罪に問われた広 島県尾道市、元暴力団組員・又村光俊被告(34)の 裁判員裁判の判決が8日、名古屋地裁であった。

手崎政人裁判長は「暴力団特有の身勝手な論理に基 づく犯行。一般市民が犠牲になっており、悪質性が高 い事件だ」と述べ、懲役30年(求刑・無期懲役)を 言い渡した。

判決は、共犯として逮捕、起訴された元暴力団組長 ・池本賞治被告(47)が事件の首謀者だと指摘。「 又村被告は、池本被告に命じられるまま、後先考えず に事件を起こしており、動機に酌むべき点はない」と 述べた。

一方、「池本被告からの襲撃指示に従った実行犯の 立場だった」などとして、無期懲役は重すぎると判断 した。

60名無しさん:2012/03/11(日) 11:04:45
逮捕時、覚せい剤所持 東海市の女性死亡 2012年3月11日 09時02分

 愛知県東海市の会社員相川比奈江さん=当時(48)=が連れ去られ、遺体で見つかった事件で、加害目的略取容疑で逮捕された戸島義男容疑者(72)が逮捕時、覚せい剤を所持していたことが、捜査関係者への取材で分かった。愛知、岐阜両県警の合同捜査本部は、犯行グループが覚せい剤の売買などを通じて知り合った可能性があるとみている。

 捜査本部への取材では、戸島容疑者は市川孝之容疑者(45)から「やっつけたい会社がある」と、協力を求められたと供述。戸島容疑者が伊藤次郎容疑者(46)に依頼、伊藤容疑者が文昇容疑者(54)を誘い、文容疑者が野畑直志容疑者(46)に依頼したという。

 捜査関係者などへの取材では、戸島容疑者は元暴力団関係者で、覚せい剤の売買にかかわっていたとみられるという。所持していた覚せい剤は押収された。9日に逮捕された4人の中には、覚せい剤取締法違反容疑でかつて逮捕された男もいる。

 捜査本部への取材では、伊藤、文、野畑の3容疑者は、連れ去り現場にはこの3人と市川容疑者の計4人がいたと供述。伊藤容疑者らは「ヤキを入れるつもりだった。市川容疑者が相川さんを車で連れ去った」と説明、相川さん死亡の経緯は知らないと話している。市川容疑者は否認している。

 文容疑者は相川さんの車を運転し、名古屋市中村区で乗り捨て、中に消火剤をまいてカーナビを壊したことを認めているという。捜査本部は小川卓美容疑者(53)も含めた6人の詳しい役割分担を調べるとともに、ほかに共犯者がいる可能性があるとみて捜査している。

(中日新聞)

61名無しの極道:2012/05/05(土) 02:56:01
組事務所の所有権、実体ない会社に…組長ら逮捕

読売新聞 5月4日 12時34分配信 組事務所の所有権を実体のない会社に移したとして、愛知県警は、同県蟹江町西之森、山口組弘道会系組長田畑政範容疑者(64)ら3人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕したと4日、発表した。 田畑容疑者のほかに逮捕されたのは、同県津島市錦町、同組幹部田畑邦裕(53)、高松市屋島西町、元同組幹部永井邦彦(41)両容疑者。 発表によると、3人は共謀し、2010年12月、組事務所として使用していた津島市内の建物と土地を、邦裕容疑者が社長の株式会社「N企画」に売却したとする虚偽の内容の不動産登記をした疑い。永井容疑者は容疑を大筋で認め、「暴力団対策法や暴力団排除条例で締め付けが厳しくなる中、活動していくためには事務所を会社名義にする必要があった」と供述、ほかの2人は黙秘しているという。 N企画を巡っては、実体がないのに虚偽の法人登記をしたとして、県警は先月、邦裕、永井両容疑者を同容疑で逮捕していた。

62暴対法案:2012/07/22(日) 17:13:40
衆院委 改正暴対法案を可決 不当要求は即逮捕 指定暴力団のうち特に危険な組織を「特定」暴力団として指定し、不当な要求をした組員を即逮捕できる規定などを盛り込んだ暴力団対策法改正案は20日、衆院内閣委員会で可決された。改正案は6月に参院を通過しており、7月26日にも衆院本会議で可決、成立する。 成立すれば、都道府県の公安委員会が「特定」暴力団に指定。組の活動範囲を基に設定された警戒区域内で組員が用心棒代を要求したり、抗争相手に付きまとったりした場合、中止命令を出さずに即逮捕できるようになる。 組事務所の使用差し止め訴訟を起こす場合、住民に代わって都道府県の暴力団追放運動推進センターが原告になることも可能になる。 警察庁は「特定」暴力団の指定対象について、福岡県の工藤会、道仁会、九州誠道会などを想定している。衆院内閣委は改正案の可決に併せ、政府に運用が恣意(しい)的にならないよう十分留意することなどを求める付帯決議をつけた。

63名無しさん:2013/07/06(土) 17:40:04
地元は京都の性病持ちゆりです。まんこが黒く、クラミジアに感染しておりとても匂います。うざい援豚ですので相手しないようにしましょう。

mixi名はゆりりん 姓シルバニア 名院長 です。

ひっぷ://p2.ms/5o2i3

64斎藤 修:2013/09/17(火) 21:48:55
永井充洋なら栃木県の財団法人栃木県保健衛生事業団にいるぜ。

65消火器隊長や:2013/11/27(水) 02:05:04
カリクビ隊長!

いつ、愛知のヤクザ連れてくるんかな?アウトソーシングやろ?ダイハツちくるぞ!入れ墨入ってるんやってね?
名古屋?はよ連れてこんかい!アウトソーシングは黒い交際しちょんか?あん?
アウトソーシング山之上ハイツやろ?

どこの組織や?はよ言えや

66近藤:2014/09/07(日) 13:54:57
弘道会のヤクザは死ね。どのみち鳥居智文に殺されるわ。

中日新聞今池専売店鳥居新聞店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池3-13-10
052-731-0606

鳥居 智文
〒464-0851
愛知県名古屋市千種区今池南8-2 ライオンズマンション春岡弐番館1301
052-733-1512

谷岡 俊彦
〒452-0813
愛知県名古屋市西区赤城町1 ネオ赤城一番201

67代参:2014/12/15(月) 21:29:22
歩いて居る
体が
弱り気って居る
癌治療中の癌患者を後ろから襲い刺し殺す
そんな会社が有ります
株式会社 銀座
資生堂 0120314710
資生堂フリーダイアル


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)



■ したらば のおすすめアイテム ■

ポケットモンスターブラック2 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


read.cgi 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa