したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

歴史のifに挑戦する

13 山田 :2005/09/25(日) 12:21:36 ID:x1cusjZ2
米帝の民は、第一次大戦の英仏の勝利が米国の参戦によってもたらされたのに、何の実益もないのにウンザリして、
英仏に肩入れして、ヒトラーと戦ってやることなど、大反対だったのです。
ドイツはドーバー海峡が越えられない状態に苛立って、ソ連に攻め込むなどという愚行を行わなければ、第三帝国はヨーロッパ大陸の内陸で、充分存続できた可能性すらあります。
日本と組むなんで愚行をせず、相互利益を確保してソ連との不可侵を守り、イギリスとの持久戦から、講和に持っていけば。
むしろ、無理があったのは、植民地ひしめくアジア大陸を背にして、米帝と睨みあわざるを得なかった、日本のほうでしょう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板